ジャスパープリンス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2015年5月29日生
調教師森秀行(栗東)
馬主加藤 和夫
生産者Hill 'n' Dale Equine Holdings, Inc
生産地
戦績19戦[5-1-2-11]
総賞金7,323万円
収得賞金3,800万円
英字表記Jasper Prince
血統 Violence
血統 ][ 産駒 ]
Medaglia d'Oro
Violent Beauty
Ambitious Journey
血統 ][ 産駒 ]
Bernardini
Ambitious Cat
兄弟
前走 2020/10/11 グリーンチャンネルC (L)
次走予定

ジャスパープリンスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/10/11 東京 10 グリーンCC (L) ダ1400 16234.7216** 牡5 57.0 内田博幸森秀行488(+4)1.23.8 2.037.5メイショウテンスイ
20/09/12 中京 11 エニフS (L) ダ1400 142211.661** 牡5 56.0 松山弘平森秀行484(-10)1.22.0 -0.336.4レシプロケイト
20/02/16 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 161214.56** 牡5 57.0 松山弘平森秀行494(+12)-- ----ショーム
19/12/22 中山 10 フェアウェル 3勝クラス ダ1200 1661214.161** 牡4 57.0 松山弘平森秀行482(-8)1.09.8 -0.136.6ジャスティン
19/11/30 阪神 10 御影S 3勝クラス ダ1400 1661138.3123** 牡4 57.0 松山弘平森秀行490(+2)1.24.0 0.237.7クリノケンリュウ
19/11/02 京都 10 貴船S 3勝クラス ダ1400 165920.5616** 牡4 56.0 岩田康誠森秀行488(-8)1.25.8 2.639.3タマモカトレア
19/10/20 京都 10 桂川S 3勝クラス 芝1200 1881646.21118** 牡4 56.0 岩田康誠森秀行496(+18)1.10.9 1.835.5⑫⑬アイラブテーラー
19/02/24 中山 10 ブラッドスト 1600万下 ダ1200 164712.576** 牡4 57.0 木幡巧也森秀行478(-4)1.11.8 0.537.7ブラックジョー
19/01/26 京都 11 橿原S 1600万下 ダ1200 16474.623** 牡4 56.0 松山弘平森秀行482(+4)1.12.1 0.437.0ゼンノサーベイヤー
19/01/05 中山 8 4歳以上1000万下 ダ1200 16234.821** 牡4 56.0 武豊森秀行478(+4)1.10.6 -0.436.8スズカゴーディー
18/12/15 阪神 7 3歳以上500万下 ダ1400 16235.231** 牡3 56.0 岩田康誠森秀行474(+10)1.24.2 -0.137.7ティカル
18/11/18 福島 12 飯坂温泉特別 500万下 芝1200 164817.5913** 牡3 56.0 川又賢治森秀行464(+16)1.09.7 0.935.8フナウタ
18/04/29 京都 10 端午S OP ダ1400 124418.178** 牡3 56.0 H.ボウマ森秀行448(-8)1.26.2 1.139.6バイラ
18/04/07 阪神 6 3歳500万下 芝1600 135631.189** 牡3 56.0 武豊森秀行456(-2)1.36.0 1.537.5アドマイヤアルバ
18/03/14 園田 9 摩耶山特別 ダ1400 9--------1** 牡3 55.0 武豊森秀行458(--)1.29.2 -2.4----ラングドック
18/01/07 京都 5 3歳未勝利 芝1600 162335.2107** 牡3 56.0 松若風馬森秀行456(+6)1.35.5 1.036.8ラセット
17/12/16 中京 6 2歳未勝利 芝1400 187134.124** 牡2 55.0 吉原寛人森秀行450(-2)1.22.3 0.635.4プリュス
17/09/10 阪神 2 2歳未勝利 芝1600 9773.728** 牡2 54.0 浜中俊森秀行452(0)1.38.3 0.934.8ラテュロス
17/08/19 小倉 5 2歳新馬 芝1200 13694.822** 牡2 54.0 武豊森秀行452(--)1.08.6 0.134.2モズスーパーフレア

ジャスパープリンスの関連ニュース

 米GI・BCスプリント(11月7日、キーンランド、ダ1200メートル)挑戦を視野に美浦トレセンで検疫を受けていたマテラスカイ(栗・森、牡6)はオーナーサイドの意向で遠征を取りやめ、JBCスプリント(11月3日、大井、交流GI、ダ1200メートル)へ参戦することが22日、決まった。鞍上は武豊騎手を予定。

 僚馬でともに検疫を受けているジャスパープリンス(牡5)はBCスプリントに参戦。ピンシャン(牡3)は同日のBCダートマイル(GI、ダ1600メートル)に参戦する方向で調整中。ともに23日夜に成田空港から出国予定で、鞍上は未定。

【2歳&古馬次走報】シヴァージはスワンSへ 2020年9月19日() 04:48

 《古馬》

 ★産経賞セントウルS10着シヴァージ(栗・野中、牡5)は、スワンS(10月31日、京都、GII、芝1400メートル)へ。

 ★エニフSを勝ったジャスパープリンス(栗・森、牡5)は、登録したオーバルスプリントを見送り、グリーンチャンネルC(10月11日、東京、L、ダ1400メートル)に向かう。

 《2歳》

 ★12日中京の未勝利戦(芝1400メートル)を勝ったグランデフィオーレ(栗・藤岡、牝)は、サフラン賞(10月4日、中山、1勝クラス、芝1600メートル)に向かう。

[もっと見る]

エニフS勝利のジャスパープリンス、グリーンチャンネルCへ 2020年9月18日(金) 11:15

 エニフSを勝ったジャスパープリンス(栗・森、牡5)は、登録したオーバルスプリントを見送り、グリーンチャンネルC(10月11日、とうきょう、L、ダ1400メートル)に向かう。



ジャスパープリンスの競走成績はこちら

[もっと見る]

【エニフS】ジャスパープリンスがオープン初勝利 2020年9月13日() 04:56

 エニフS(L、ダ1400メートル)が12日、中京競馬場で14頭によって争われ、6番人気のジャスパープリンス(栗・森、牡5)が鮮やかに逃げ切り、オープン初勝利を飾った=写真右。2番人気レシプロケイトが1馬身3/4差の2着で、1番人気ヒラソールは9着に敗れた。

 ◇

 ◆松山騎手(ジャスパープリンス1着)「前走(競走中止)はスタートでつまずいてしまったのですが、今回は上手に出たのでもまれない競馬を心掛けました。まだ余力もあったので、さらに良くなると思います」

 ◆川田騎手(レシプロケイト2着)「1400メートルでも内容のいい競馬をしてくれました。着差の通り、勝った馬が強すぎた感じです」

 ◆鮫島駿騎手(タガノアム3着)「勝つにはもう少し展開の助けが欲しいですね」



★12日中京11R「エニフS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【エニフステークス】入線速報(中京競馬場) 2020年9月12日() 15:38

中京11R・エニフステークス(2回中京1日目 中京競馬場  ダート・左1400m サラ系3歳以上オープン)は、1番手2番ジャスパープリンス(単勝11.6倍/6番人気)、2番手8番レシプロケイト(単勝5.7倍/2番人気)、3番手6番タガノアム(単勝16.1倍/8番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連2-8(45.7倍) 馬単2-8(97.2倍) 3連複2-6-8(192.7倍) 3連単2-8-6(1232.6倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2020091207020111
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【古馬次走報】ミッキースワロー、天皇賞・春を目指す 2020年1月30日(木) 05:03

 ★シルクロードSに登録しているヴェロックス(栗・中内田、牡4)は同レースを自重。始動戦は小倉大賞典(2月23日、小倉、GIII、芝1800メートル)、京都記念(同16日、京都、GII、芝2200メートル)、中山記念(3月1日、中山、GII、芝1800メートル)の3択。ブラックムーン(栗・西浦、牡8)も自重して洛陽S(2月15日、京都、L、芝1600メートル)に向かう。

 ★ジャパンC5着後は休養していたユーキャンスマイル(栗・友道、牡5)は、金鯱賞(3月15日、中京、GII、芝2000メートル)で始動する。僚馬でアルゼンチン共和国杯6着ポポカテペトル(牡6)は、ダイヤモンドS(2月22日、東京、GIII、芝3400メートル)に向かう。ジャパンC12着ウインテンダネス(栗・杉山、牡7)も同レースへ。

 ★AJCC4着ミッキースワロー(美・菊沢、牡6)は、天皇賞・春(5月3日、京都、GI、芝3200メートル)を目指す。6着ニシノデイジー(美・高木、牡4)は、引き続き田辺騎手で金鯱賞、7着ウラヌスチャーム(美・斎藤誠、牝5)は、中山牝馬S(3月14日、中山、GIII、芝1800メートル)へ。9着ルミナスウォリアー(美・和田郎、牡9)は30日、サラブレッドオークションに出され、地方競馬に移籍。11着グローブシアター(栗・角居、牡6)は大阪城S(3月8日、阪神、L、芝1800メートル)へ。

 ★TCK女王盃勝ちのマドラスチェック(美・斎藤誠、牝4)は、エンプレス杯(3月5日、川崎、交流GII、ダ2100メートル)へ。

 ★東海S9着コスモカナディアン(美・金成、牡7)は、アルデバランS(2月8日、京都、ダ1900メートル)が有力。

 ★石清水Sを勝ってオープン入りしたドナウデルタ(栗・石坂正、牝4)は、京都牝馬S(2月22日、京都、GIII、芝1400メートル)に駒を進める。

 ★門司Sを勝ってオープン入りしたクリノフウジン(栗・高橋忠、牡6)は、吾妻小富士S(4月12日、福島、OP、ダ1700メートル)へ。

 ★根岸Sで除外が濃厚のジャスパープリンス(栗・森、牡5)は、大和S(2月23日、京都、OP、ダ1200メートル)へ。

 ★オジュウチョウサンの全弟で、26日中山の障害未勝利戦快勝のコウキチョウサン(美・和田郎、牡7)は、春麗ジャンプS(2月29日、中山、障害OP、ダ3200メートル)へ。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ジャスパープリンスの関連コラム

閲覧 5,064ビュー コメント 0 ナイス 6

 今年も残すところあと1か月。今月は12月10日の阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳GI・阪神芝1600m外)、12月17日の朝日杯フューチュリティステークス(2歳GI・阪神芝1600m外)、12月28日のホープフルステークス(2歳GI・中山芝2000m内)と、各路線の2歳チャンピオン決定戦が立て続けに施行されます。今年からホープフルステークスがGIに昇格したので、JRA賞最優秀2歳牡馬ならびに牝馬のタイトル争いがどうなるかも興味深いところですね。

 個人的に、JRA賞は「当該カテゴリーでもっとも“頑張った”馬=当該カテゴリーにおいてもっとも多くの賞金を獲得した馬」が受賞すべきだと考えているものの、実際は「出走数の少ない馬ほど強く見えがち」「施行時期の遅いレースほど高く評価されがち」「距離の長いレースほど格上に見られがち」などといった傾向がありますから、おそらくホープフルステークスの勝ち馬は(牡牝を問わず)ほぼ無条件でタイトルを獲得することになるでしょう。例外として考えられるのは、ホープフルステークスを超人気薄の馬が勝った場合、すなわち投票者の大半がその馬の潜在能力を見誤っているケースくらい。客観的な指標とは関係なく決まる賞だからこそ、結果がどうなるか楽しみで仕方ありません。

 2017年の当コラムは本稿が最終回で、ウマニティPOGも仮想オーナー募集枠の開放は12月4日が最後。“総括”的な意味合いを込め、今回はウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」をベースに、既出走馬がこれまでのレースで見せたパフォーマンスをランキング化してみました。入札の検討材料として、さらには2歳GI3競走のヒントとして、ぜひご活用ください。

 まずは単純な「U指数」のトップ10をご覧いただきましょう(11月19日終了時点。以下同)。

●11月12日 福島10R 福島2歳S 芝1200m アンヴァル 96.7
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m ダノンプレミアム 95.2
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m タワーオブロンドン 95.2
●09月03日 札幌10R すずらん賞 芝1200m リュウノユキナ 94.1
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m ステルヴィオ 92.9
●11月18日 東京11R 東京スポーツ杯2歳S 芝1800m ワグネリアン 92.7
●10月22日 京都08R なでしこ賞 ダ1400m ハヤブサマカオー 92.6
●11月12日 福島10R 福島2歳S 芝1200m リュウノユキナ 92.6
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m カシアス 92.6
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m アサクサゲンキ 91.7

 トップは11月12日の福島2歳ステークス(2歳オープン・福島芝1200m)を圧勝した牝馬のアンヴァルアルーリングボイスの2015)。高いU指数が出やすいレースではあるものの、見た目の派手さに見合うだけの価値はあります。年内は休養予定とのことですが、マイル前後の距離も問題なくこなせるようであれば今後が楽しみです。
 2位タイは10月7日のサウジアラビアロイヤルカップ(2歳GIII・東京芝1600m)をレコード勝ちしたダノンプレミアム(インディアナギャルの2015)と、11月4日の京王杯2歳ステークス(2歳GII・東京芝1400m)を制したタワーオブロンドン(スノーパインの2015)。どちらも朝日杯フューチュリティステークスに出走を予定しているそうで、おそらく人気の中心となるでしょう。
 個人的に注目しているのはリュウノユキナ(ネオカラーの2015)。9月3日のすずらん賞(2歳オープン・札幌芝1200m)に加え、2着だった福島2歳ステークスのU指数もベスト10入りを果たしました。なお、前走までは北海道の桑原義光厩舎に所属していましたが、現在は船橋の齊藤敏厩舎に移籍しています。再度のJRA挑戦に期待して指名するのも面白そうです。

 ここから先は、クラス(新馬、未勝利、500万下から上のクラス)とトラックおよび距離(芝1600m以下、芝1700m以上、ダート)ごとに集計したランキングをご覧いただきましょう。U指数は上級条件のレースほど高い数字が出やすい指標ですし、ここから先の番組は路線もより明確になってくるので、ご自身の指名戦略に合わせてご活用いただければと思います。なお、世代限定戦のU指数には「遅い時期のレースほど高い数値が出やすい」という傾向もありますので、付記してある日付にもぜひご注目ください。

【新馬、かつ芝1600m以下のレースにおけるU指数トップ10】
●08月19日 小倉05R 芝1200m モズスーパーフレア 84.9
●10月21日 京都04R 芝1400m ナディア 84.6
●10月29日 新潟05R 芝1600m ノーブルアース 84.5
●11月19日 東京06R 芝1400m ロードライト 84.1
●11月19日 東京06R 芝1400m マートルリース 84.1
●08月06日 小倉06R 芝1200m サイエン 84.0
●08月19日 小倉05R 芝1200m ジャスパープリンス 83.9
●11月05日 京都06R 芝1400m サウンドキアラ 83.9
●10月01日 阪神05R 芝1400m アルモニカ 83.8
●08月05日 小倉05R 芝1200m バーニングペスカ 83.4
●08月05日 小倉05R 芝1200m ラブカンプー 83.4

 トップのモズスーパーフレア(Christies Treasureの2015)はデビュー2~3戦目こそ7着、5着に敗れていますが、この2戦はどちらも重賞でしたし、展開にも恵まれなかった印象。それぞれ勝ち馬とのタイム差はわずかでしたから、これからまた地道に賞金を稼いでくれるかもしれません。

【未勝利、かつ芝1600m以下のレースにおけるU指数トップ10】
●11月19日 東京04R 芝1600m テトラドラクマ 89.6
●11月11日 京都03R 芝1600m パクスアメリカーナ 89.5
●08月19日 札幌02R 芝1200m リンシャンカイホウ 88.2
●11月11日 京都03R 芝1600m ラセット 88.0
●10月21日 東京03R 芝1400m ラストプリマドンナ 87.9
●08月26日 小倉01R 芝1200m ペイシャルアス 87.7
●09月03日 小倉01R 芝1200m アンヴァル 87.3
●08月13日 小倉01R 芝1200m アサクサゲンキ 87.2
●10月07日 京都02R 芝1600m レッドランディーニ 86.9
●10月09日 東京02R 芝1600m プリモシーン 86.6
●10月09日 東京02R 芝1600m テトラドラクマ 86.6

 リンシャンカイホウ(トリプルアクトの2015)は9月30日のカンナステークス(2歳オープン・中山芝1200m外)でも2着に好走。同等の指数をマークした馬は要注目です。

【500万下から上のクラス、かつ芝1600m以下のレースにおけるU指数トップ10】
●11月12日 福島10R 福島2歳S 芝1200m アンヴァル 96.7
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m ダノンプレミアム 95.2
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m タワーオブロンドン 95.2
●09月03日 札幌10R すずらん賞 芝1200m リュウノユキナ 94.1
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m ステルヴィオ 92.9
●11月12日 福島10R 福島2歳S 芝1200m リュウノユキナ 92.6
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m カシアス 92.6
●11月04日 東京11R 京王杯2歳S 芝1400m アサクサゲンキ 91.7
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m カーボナード 91.4
●10月07日 東京11R サウジアラビアRC 芝1600m テンクウ 91.4
●11月11日 京都11R デイリー杯2歳S 芝1600m ジャンダルム 91.4

 サウジアラビアロイヤルカップ組は4着のテンクウ(ピサノドヌーヴの2015)までがランクイン。人気の中心だった上位2頭はもちろん、3着のカーボナード(ディアマンティナの2015)あたりも引き続き期待できるのではないかと思います。

【新馬、かつ芝1800m以上のレースにおけるU指数トップ10】
●10月08日 東京05R 芝2000m ブラゾンダムール 82.2
●06月25日 阪神05R 芝1800m ダノンプレミアム 81.0
●10月08日 東京05R 芝2000m ジェシー 81.0
●10月22日 京都05R 芝2000m グレイル 80.9
●10月22日 京都05R 芝2000m ストーミーバローズ 80.9
●10月28日 京都05R 芝1800m スーパーフェザー 80.8
●10月28日 京都05R 芝1800m レッドヴェイロン 80.8
●11月19日 東京05R 芝1800m ブラストワンピース 80.7
●07月16日 福島05R 芝1800m ノームコア 79.8
●10月09日 京都05R 芝1800m タングルウッド 79.7

 ダノンプレミアムは6月25日の時点で81.0をマーク。次走のサウジアラビアロイヤルカップも優秀な内容でしたし、今後もしばらくは“主役”として君臨できるんじゃないでしょうか。

【未勝利、かつ芝1800m以上のレースにおけるU指数トップ10】
●10月22日 東京02R 芝2000m カフジバンガード 86.6
●09月02日 小倉02R 芝2000m シャルドネゴールド 85.7
●09月02日 小倉02R 芝2000m ウォルビスベイ 85.1
●11月11日 京都04R 芝1800m アイトーン 84.8
●11月18日 福島04R 芝1800m トーセンクリーガー 84.6
●09月30日 阪神03R 芝1800m ヘンリーバローズ 84.4
●09月23日 阪神03R 芝1800m マイスターシャーレ 84.3
●09月23日 阪神03R 芝1800m ムーンレイカー 84.3
●11月18日 東京03R 芝2000m エイムアンドエンド 84.2
●11月18日 東京03R 芝2000m ニシノマメフク 84.2

 トップは2000mのレースで86.6をマークしたカフジバンガード(エミリアの2015)。11月18日の東京スポーツ杯2歳ステークス(2歳GIII・東京芝1800m)は4着どまりだったものの、2000m以上のレースが増える今後は楽しみです。

【500万下から上のクラス、かつ芝1800m以上のレースにおけるU指数トップ10】
●11月18日 東京11R 東京スポーツ杯2歳S 芝1800m ワグネリアン 92.7
●11月05日 東京09R 百日草特別 芝2000m ゴーフォザサミット 90.5
●11月05日 東京09R 百日草特別 芝2000m ナスノシンフォニー 89.9
●11月05日 東京09R 百日草特別 芝2000m ディロス 89.9
●11月12日 京都09R 黄菊賞 芝2000m ジュンヴァルロ 89.5
●11月18日 東京11R 東京スポーツ杯2歳S 芝1800m ルーカス 89.3
●11月18日 東京11R 東京スポーツ杯2歳S 芝1800m シャルルマーニュ 89.3
●11月12日 京都09R 黄菊賞 芝2000m ケイティクレバー 88.9
●11月12日 京都09R 黄菊賞 芝2000m ドンアルゴス 88.9
●11月12日 京都09R 黄菊賞 芝2000m タニノフランケル 88.9

 ランキングを見る限り、11月5日の百日草特別(2歳500万下・東京芝2000m)はなかなかレベルの高い一戦だった模様。上位馬は引き続きマークしておくべきだと思います。

【新馬、かつダートのレースにおけるU指数トップ10】
●11月04日 東京05R ダ1300m ミスターメロディ 90.2
●10月28日 東京04R ダ1400m プロミストリープ 88.3
●10月15日 京都04R ダ1200m クレヴァーパッチ 88.2
●11月19日 京都06R ダ1200m ヌーディーカラー 84.6
●11月19日 京都06R ダ1200m ブライトエンパイア 84.6
●09月24日 中山04R ダ1200m デンコウケンジャ 84.5
●08月13日 新潟06R ダ1800m ルヴァンスレーヴ 83.4
●07月30日 札幌06R ダ1700m ハヤブサマカオー 83.3
●10月28日 京都04R ダ1200m ロードエース 83.2
●10月14日 東京04R ダ1400m ダークリパルサー 83.0

【未勝利、かつダートのレースにおけるU指数トップ10】
●09月16日 阪神01R ダ1200m ヤマニンレジスタ 89.5
●09月16日 阪神01R ダ1200m バイラ 88.8
●11月04日 福島01R ダ1150m スリーチェイサー 88.2
●09月02日 札幌01R ダ1700m ハヤブサレジェンド 87.8
●10月08日 京都01R ダ1400m マッスルマサムネ 87.2
●11月18日 東京02R ダ1600m ショーム 87.1
●11月04日 福島01R ダ1150m ソングオブファイア 86.8
●08月27日 新潟01R ダ1200m タマモアモーレ 86.5
●08月19日 小倉01R ダ1000m ニシノダンテ 86.2
●10月29日 東京02R ダ1600m ゴライアス 86.0

【500万下から上のクラス、かつダートのレースにおけるU指数トップ10】
●10月22日 京都08R なでしこ賞 ダ1400m ハヤブサマカオー 92.6
●10月22日 京都08R なでしこ賞 ダ1400m オーロスターキス 88.7
●09月30日 阪神09R ヤマボウシ賞 ダ1400m ドンフォルティス 88.7
●11月18日 京都09R もちの木賞 ダ1800m ビッグスモーキー 87.9
●10月22日 京都08R なでしこ賞 ダ1400m ユニオンローズ 87.6
●11月18日 京都09R もちの木賞 ダ1800m サージュミノル 87.5
●11月11日 東京09R オキザリス賞 ダ1400m ダークリパルサー 87.4
●10月14日 東京09R プラタナス賞 ダ1600m ルヴァンスレーヴ 87.2
●11月11日 東京09R オキザリス賞 ダ1400m クレヴァーパッチ 86.8
●11月18日 京都09R もちの木賞 ダ1800m サクラアリュール 86.7
●11月18日 京都09R もちの木賞 ダ1800m コマビショウ 86.7

 ダート路線の馬は今後の入札でもそれほど人気にならないはず。低額で落札できそうなポイントゲッターが欲しい場合は検討してみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2016秋~2017』(ガイドワークス)など。2016年12月02日には監修を務める人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2017-2018』(ガイドワークス)を、2017年04月12日には最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全 2017-2018』(ガイドワークス)をリリース。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

ジャスパープリンスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 40ビュー コメント 0 ナイス 7

マテラスカイは米国遠征取りやめ 国内路線でJBCスプリントへ武豊騎手で
スポーツ報知 / 2020年10月22日 15時35分 https://hochi.news/articles/20201022-OHT1T50132.html

 11月7日に行われるブリーダーズCスプリント(キーンランド競馬場・ダート1200メートル)へ向けて出国検疫に入っていたマテラスカイ(牡6歳、栗東・森秀行厩舎)が米国遠征を取りやめることが10月22日、分かった。同日に美浦・坂路での追い切りを終え、状態面には問題はなかったが、オーナーサイドの意向により、一度栗東へ帰厩したのちに、JBCスプリント(11月3日、大井)を目指すことになった。鞍上は引き続き武豊。

 また、同馬に帯同予定だったジャスパープリンス(牡5歳、栗東・森秀行厩舎)はブリーダーズCスプリントに、帯同馬の補欠だったピンシャン(牡5歳、栗東・森秀行厩舎)はBCダートマイルか、その他の現地重賞に出走するために、ともに10月23日に出国する予定。

 DEEB 2020年10月11日() 18:09
恥ずかしい馬予想2020.10.11[結果]
閲覧 72ビュー コメント 0 ナイス 4

東京10R グリーンチャンネルカップ (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 デターミネーション…8着
○13 ★メイショウテンスイ…1着
▲ 3 ジャスパープリンス…16着
△ 6 ハーグリーブス…3着
×14 ☆ショーム…12着
[結果:アタリ△ 単勝 13 270円、複勝 13 150円]

東京11R 毎日王冠 GⅡ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 9 サリオス…1着
○ 8 ☆サトノインプレッサ…10着
▲ 7 ☆サンレイポケット…3着
△ 6 トーラスジェミニ…6着
× 4 ☆ザダル…5着
[結果:アタリ△ 複勝 7 170円]

京都 6R 3歳以上1勝クラス[指定]
◎ 9 アサケエース…9着
○10 ダブルアンコール…7着
▲ 4 マテンロウディーバ…5着
△ 3 ヴィルトゥース…2着
× 2 ☆ノーブルスコア…11着
[結果:ハズレ×]

京都 8R 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 2 トーセンスカイ…7着
○ 3 チュウワノキセキ…2着
▲ 8 サンライズオネスト…1着
△ 4 ゴールドティア…3着
☆ 5 ドゥリトル…6着
[結果:ハズレ×]

京都10R 藤森ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 8 ★サダムスキャット…2着
○ 3 ジェネティクス…1着
▲13 メディクス…5着
△ 2 ノンライセンス…3着
×16 アヴォンリー…7着
[結果:アタリ○ 複勝 8 160円、馬連 3-8 770円、3連複 2-3-8 1,520円]

京都11R 京都大賞典 GⅡ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 6 ステイフーリッシュ…5着
○ 8 カセドラルベル…10着
▲17 キングオブコージ…3着
× 3 ☆シルヴァンシャー…4着
×13 ☆グローリーヴェイズ…1着
[結果:アタリ△ 複勝 13 240円]

新潟11R 北陸ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)
◎13 フォッサマグナ…14着
○18 ☆アダムバローズ…18着
▲17 アヌラーダプラ…6着
△ 4 ヒロイックアゲン…1着
× 1 ビアイ…7着
× 5 ホープフルサイン…8着
[結果:ハズレ×]

今日は、家で静かに競馬です。

[今日の結果:7戦1勝3敗3分]
静かな結果でした。

[もっと見る]

 藤沢雄二 2020年10月11日() 14:57
10月11日のWIN5予想
閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 9

締切時間を迎えましたが、さしあたり今回の買い目です。

【京都10R 藤森S】③ジェネティクス ⑧サダムスキャット
【東京10R グリーンチャンネルC】①レシプロケイト ③ジャスパープリンス
【新潟11R 北陸S】⑤ホープフルサイン ⑫ロードアクア ⑬フォッサマグナ
【京都11R 京都大賞典】⑥ステイフーリッシュ ①ダンビュライト ③シルヴァンシャー
【東京11R 毎日王冠】⑨サリオス
2×2×3×3×1=36

なんとか4つクリアして毎日王冠を迎えたいところですが、どうなることやら。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ジャスパープリンスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ジャスパープリンスの写真

投稿写真はありません。

ジャスパープリンスの厩舎情報 VIP

2020年10月11日グリーンチャンネルC (L)16着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ジャスパープリンスの取材メモ VIP

2020年10月11日 グリーンチャンネルC (L) 16着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。