ファストフォース(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ファストフォース
ファストフォース
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2016年5月9日生
調教師西村真幸(栗東)
馬主安原 浩司
生産者三嶋牧場
生産地浦河町
戦績13戦[3-3-0-7]
総賞金8,413万円
収得賞金4,050万円
英字表記First Force
血統 ロードカナロア
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
レディブラッサム
ラッシュライフ
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
フレンドレイ
兄弟 アデイインザライフブラックジルベルト
前走 2021/10/03 スプリンターズS G1
次走予定

ファストフォースの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/10/03 中山 11 スプリンター G1 芝1200 163527.5815** 牡5 57.0 鮫島克駿西村真幸B 526
(+6)
1.08.6 1.534.4⑦⑦ピクシーナイト
21/08/22 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 18368.342** 牡5 55.0 鮫島克駿西村真幸B 520
(+2)
1.08.4 0.234.7ヨカヨカ
21/07/04 小倉 11 CBC賞 G3 芝1200 133318.281** 牡5 52.0 鮫島克駿西村真幸B 518
(-18)
1.06.0 -0.133.7ピクシーナイト
20/10/25 京都 10 桂川S 3勝クラス 芝1200 188163.818** 牡4 55.0 松山弘平西村真幸 536
(+4)
1.10.7 1.035.8④⑤コンパウンダー
20/09/26 中京 11 長篠S 3勝クラス 芝1200 185104.426** 牡4 57.0 松山弘平西村真幸 532
(+14)
1.08.8 0.734.4⑥⑥カレンモエ
20/08/23 小倉 9 西部スポニチ 2勝クラス 芝1200 18362.411** 牡4 57.0 松山弘平西村真幸 518
(+4)
1.08.3 -0.034.8グランマリアージュ
20/07/11 阪神 12 3歳以上1勝クラス 芝1200 168167.841** 牡4 57.0 松山弘平西村真幸 514
(+4)
1.10.8 -0.436.2④④ロードベイリーフ
19/08/25 小倉 3 3歳未勝利 ダ1700 166124.6315** 牡3 56.0 松若風馬西村真幸 500
(0)
1.52.5 4.443.5フォリオール
19/08/11 小倉 4 3歳未勝利 芝1800 168156.332** 牡3 56.0 松山弘平西村真幸 500
(-2)
1.48.3 0.137.2ピノクル
19/07/27 小倉 4 3歳未勝利 芝1800 14465.234** 牡3 56.0 松若風馬西村真幸 502
(-4)
1.47.3 1.037.2ボッケリーニ
19/07/14 中京 4 3歳未勝利 芝1600 168165.632** 牡3 56.0 松若風馬西村真幸 506
(0)
1.36.9 0.536.0ベストクィーン
19/06/30 中京 7 3歳未勝利 ダ1800 16129.454** 牡3 56.0 小崎綾也西村真幸 506
(-10)
1.52.8 0.738.7スターリーパレード
19/06/15 阪神 6 3歳未勝利 芝2400 16485.4312** 牡3 56.0 M.デムー西村真幸 516
(--)
2.33.8 5.041.4⑤④④⑤メロディーレーン

ファストフォースの関連ニュース

 ◆池添騎手(メイケイエール4着)「スタートして2頭((7)番と(10)番)に迷惑をかけて申し訳なかった。掛かる中でも何とか我慢させられた。4着に来ているし、力はあります」

 ◆松若騎手(モズスーパーフレア5着)「外枠でしたが、スピードは抜けていました。直線でも手応えは残っていたので“これなら”と思ったのですが…」

 ◆藤岡佑騎手(ビアンフェ7着)「2番手で控える競馬でしたが、最後まで諦めずに頑張っている」

 ◆藤沢則師(クリノガウディー8着)「いつもはゲートをスッと出るんだけど、きょうは出なかった。空回りして終わった感じ」

 ◆和田竜騎手(ミッキーブリランテ9着)「具合はよかったが、ゲートで遅れて内枠を生かし切れなかった」

 ◆岩田望騎手(ラヴィングアンサー10着)「いい雰囲気で競馬に臨めた。末脚を磨けばまだやれる」

 ◆浜中騎手(ジャンダルム11着)「ゲート練習を積んだ効果で(遅れずに)出てくれたが、前回ほどの脚は使えなかった」

 ◆三浦騎手(タイセイビジョン12着)「向こう正面での不利が痛かった」

 ◆横山和騎手(エイティーンガール13着)「(ゲートを)出てから他馬のあおりを受けたが、その後はしっかりと脚は使っている。相手が強かった」

 ◆戸崎騎手(アウィルアウェイ14着)「きょうのような馬場は向かない」

 ◆鮫島駿騎手(ファストフォース15着)「いつものダッシュ力が見られなかった。今後の成長に期待」



★3日中山11R「スプリンターズS」の着順&払戻金はこちら

【スプリンター】夏の王者ファストフォースは15着惨敗 鮫島駿「これからの成長に期待」 2021年10月3日() 18:41

 10月3日の中山11Rで行われた第55回スプリンターズステークス(3歳以上オープン、定量、GI、芝1200メートル、16頭立て、1着賞金=1億3000万円)は、福永祐一騎手騎乗の3番人気ピクシーナイト(牡3歳、栗東・音無秀孝厩舎)が直線で力強く抜け出し先頭でゴール。秋のスプリント王決定戦を制し、2007年アストンマーチャン以来、14年ぶりの3歳馬Vを果たした。タイムは1分7秒1(良)。



 サマースプリント王者のファストフォースは、スタート若干出遅れると終始手応え悪く、見せ場も作れないまま15着に惨敗した。



 ◆鮫島克駿騎手「いつものダッシュ力が見られませんでした。今回は一線級が相手でしたからね。今年3戦目でしたし、この経験が大きな財産になると思います。これからの成長に期待したいです」



★【スプリンターズS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

サンスポ連載企画『予想ロボットROBOTIP(ロボティップ)の勝率予測』<スプリンターズS2021> 2021年10月3日() 12:00

毎週日曜のサンケイスポーツ(関東版)競馬面で展開中のウマニティとのタイアップ企画『予想ロボットROBOTIP(ロボティップ)の勝率予測』。今週はスプリンターズS推奨馬券が掲載されています。

それでは早速、掲載内容をご覧いただきましょう。

本日はROBOTIPで秋G1開幕戦のスプリンターズSの行方を占っていきます。能力指数は、極限のスピード能力が問われるスプリント戦かつ、短距離馬の名門厩舎も見られることから、競走馬80%、調教師20%に設定。適性は中山芝1200mというコース形態を踏まえ、距離適性50%、トラック適性25%、G前の坂の有無適性25%に設定。軽い斤量で走れる3歳馬の出走もあるので、斤量評価の補正をオンにします。

この設定によって算出された勝率予測の上位5頭は掲載の通り。4位以下に大差をつけている上位3頭を素直に信頼し、馬券は勝率5%超えの6位⑨(5.26%)までを加えた3連単・3連複FM④⑫⑭→④⑫⑭→④⑨⑪⑫⑭⑯を推奨します。

ROBOTIPは、ウマニティに会員登録【無料】するだけでご利用いただけます!
(ウマニティ編集長・岡田大)

ROBOTIPが算出したスプリンターズS全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)
1 ④ピクシーナイト  21.13%
2 ⑭ダノンスマッシュ  17.63%
3 ⑫レシステンシア  17.63%
4 ⑪ジャンダルム  9.36%
5 ⑯モズスーパーフレア  6.24%
6 ⑨クリノガウディー  5.26%
7 ①シヴァージ  4.66%
8 ⑤ファストフォース  4.62%
9 ⑦タイセイビジョン  4.19%
10 ⑬アウィルアウェイ  2.25%
11 ③ラヴィングアンサー  2.22%
12 ②ミッキーブリランテ  2.02%
13 ⑧ビアンフェ  1.54%
14 ⑩エイティーンガール  1.17%
15 ⑥メイケイエール  0.97%
16 ⑮ロードアクア  0.83%


◆ROBOTIPとは
6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボット。表内の数値はROBOTIPが算出したもの。
===================
  今すぐROBOTIPを使ってみる
===================

[もっと見る]

【馬場の有利不利、教えます!】スプリンターズS2021 開催終盤とすれば時計が速いコンディション!構えを広くして柔軟に対応するのがベター! 2021年10月3日() 10:07

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はスプリンターズS・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の中山芝のレース結果、近年のスプリンターズSの結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

この中間は木曜日から金曜日にかけて105ミリの雨量を記録したが、土曜日の天気に恵まれたことや気温の上昇も重なり、開催直前の芝コースは重(JRA発表)まで回復。その後の乾きも早く、2R終了後に稍重(JRA発表)、7R終了後には良(JRA発表)へと推移した。

最終週ということもあって、コーナー部分および直線の内寄りに多少傷みが目につくようになってきたものの、それを除けばおおむね良好。スプリンターズSと同じ芝1200mで行われた10R・勝浦特別(2勝クラス)の決着タイムは1分8秒4と、開催終盤とすれば悪くない水準の時計が出ている。

土曜日施行の芝平地競走6鞍における勝ち馬の4角通過順位は3、2、1、5、2、3番手。これだけを見ると先行有利のように思えるが、前半3ハロンよりも後半3ハロンのほうが速い後傾ラップになるレースが多いため、展開面によるところが大きい。ゆえに全幅の信頼を寄せるまでには至らないだろう。

枠順についても同様で、一見すると内枠の好走が多いように映るが、1~3枠馬が1~3着を独占した5R・新馬戦(芝1600m)は前半3ハロンが37秒6のスローペース。1~4枠馬で掲示板内5頭を占めた10R・勝浦特別は前後半3ハロンが34秒3-34秒1の後傾ラップ。その点を踏まえると、過度の信頼は危険のように思える。

日曜日開催中の天気は晴れ。前日夜、ゲリラ的な豪雨に一時見舞われたこともあって、開催直前の芝コースは稍重(JRA発表)となっている。だが、日曜日朝におけるJRA測定のクッション値は9.3。土曜日早朝の測定値が8.3だから、前日よりも馬場は硬い方向に変化している。それゆえ、豪雨によるダメージは皆無に等しい。

開催中の降雨がなければ、早々に良へ回復し、土曜日の傾向を踏襲する可能性もある。その一方、馬場の乾きが進んで時計が速くなれば、内めに進路を取りたい馬が増えて、詰まるなどの不利を被るケースも多くなるはず。そのぶん、外めから内を見る形で運ぶ馬の優位性が増すことも考えられる。

たたでさえ、スプリンターズSは騎手心理や陣営の思惑が強く働きがちなG1競走。他のレースはともかく、少なくともメインレースに関しては、土曜日の傾向をそのままスライドするのは、得策ではないように思える。判断に悩ましいが、脚質や枠順に固執せず、構えを広くして柔軟に対応するのが正解ではないか。

血統的には中山競馬場の馬場改修後に施行された、2015年以降のスプリンターズSを参考にすると、良(JRA発表)で1分8秒台の勝ち時計だった、2015年と2020年は父サンデーサイレンス系が3着以内6頭中5頭を占める活躍。1分7秒台もしくは稍重(JRA発表)ながら1分8秒3で決着した、2016~2019年は父ミスプロ系が3着以内12頭のうち9頭を占めている。

つまり、高速決着が想定される場合は「父ミスプロ系優勢」、そうでなければ「父サンデーサイレンス系有利」と捉えることができる。従って、1分8秒0未満の決着が予想される今年は前者を高く評価してしかるべきだろう。そのなかでも、過去6年の3着以内全馬に共通する、前走G1出走馬または前走5着以内の馬に的を絞りたい。

今回の出走メンバーで要点を満たしているのは、⑤ファストフォース、⑭ダノンスマッシュ、⑯モズスーパーフレア。よって当欄では、この3頭を注目株として推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
ファストフォース ⑭ダノンスマッシュ ⑯モズスーパーフレア

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】スプリンターズS2021 大魔神、森泰斗騎手など多士済々!競馬大好き芸能人・著名人がファイナルジャッジ! 2021年10月3日() 05:30


※当欄ではスプリンターズSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【佐々木主浩(大魔神)】
◎④ピクシーナイト
3連単フォーメーション
④→⑫⑭→②⑦⑪⑫⑭⑯

【森泰斗(船橋競馬騎手)】
◎⑫レシステンシア

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑫レシステンシア
○⑭ダノンスマッシュ
▲⑯モズスーパーフレア
△⑨クリノガウディー
△⑩エイティーンガール

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑪ジャンダルム
ワイド
⑪-⑯モズスーパーフレア

【キャプテン渡辺】
◎⑧ビアンフェ
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑧-④⑪
3連単フォーメーション
⑯→④→⑫
④→⑯→⑫

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑭ダノンスマッシュ
ワイド流し
⑭-①⑤⑥⑩⑬

【リリー(見取り図)】
◎⑪ジャンダルム
ワイド
⑪-⑭ダノンスマッシュ

【徳光和夫】
3連複ボックス
ピクシーナイト
メイケイエール
ビアンフェ
エイティーンガール
ダノンスマッシュ
モズスーパーフレア
ワイド流し
⑯-②③④⑥⑧⑩⑪⑭

【DAIGO】
◎⑭ダノンスマッシュ
ワイド
⑫-⑭
⑪-⑭

【田中裕二(爆笑問題)】
◎①シヴァージ
○⑪ジャンダルム
▲④ピクシーナイト
△⑭ダノンスマッシュ
△⑫レシステンシア
△⑤ファストフォース
△⑩エイティーンガール
3連単1頭軸流しマルチ
①→④⑤⑩⑪⑫⑭

【杉本清】
◎④ピクシーナイト
○⑫レシステンシア
▲⑭ダノンスマッシュ
☆⑯モズスーパーフレア
△⑤ファストフォース
△⑥メイケイエール
△⑨クリノガウディー
△⑪ジャンダルム

【槙原寛己(元プロ野球選手)】
◎⑭ダノンスマッシュ
○⑫レシステンシア

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑨クリノガウディー

【レッド吉田(TIM)】
◎⑨クリノガウディー

【松田丈志(オリンピック競泳メダリスト)】
◎⑫レシステンシア
○④ピクシーナイト

【林修】
注目馬
ジャンダルム

【増沢末夫(元JRA調教師)】
◎⑫レシステンシア

【中村均(元JRA調教師)】
◎⑫レシステンシア

【小原伊佐美(元JRA調教師)】
◎④ピクシーナイト

【田原成貴(元JRA調教師)】
◎⑭ダノンスマッシュ
○④ピクシーナイト
▲⑪ジャンダルム
△⑫レシステンシア
△⑬アウィルアウェイ
△⑨クリノガウディー

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
クリノガウディー
ピクシーナイト

【谷中公一(元JRA調教助手)】
◎⑫レシステンシア

【東信二(元JRA騎手)】
◎⑫レシステンシア

【吉沢宗一(元JRA騎手)】
◎④ピクシーナイト

【橋本マナミ】
◎⑭ダノンスマッシュ
ワイド
⑭-⑬⑯
⑬-⑯

【横山ルリカ】
◎⑭ダノンスマッシュ

【神部美咲】
◎⑪ジャンダルム
3連複1頭軸流し
⑪-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑯
複勝
エイティーンガール

【旭堂南鷹】
◎⑪ジャンダルム
○④ピクシーナイト
▲⑭ダノンスマッシュ
△①シヴァージ
△⑫レシステンシア

【嵐(横浜銀蝿)】
◎⑫レシステンシア

【稲富菜穂】
◎⑨クリノガウディー
○⑪ジャンダルム
▲⑫レシステンシア
△⑯モズスーパーフレア
△①シヴァージ
△③ラヴィングアンサー

【やべきょうすけ】
◎⑭ダノンスマッシュ
○⑫レシステンシア
▲⑥メイケイエール
△①シヴァージ
△⑤ファストフォース
△⑦タイセイビジョン
△⑩エイティーンガール

【小木茂光】
◎②ミッキーブリランテ
3連単フォーメーション
②⑪⑭→②④⑤⑥⑧⑨⑪⑫⑭⑯→②⑪⑭

【津田麻莉奈】
◎⑫レシステンシア

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑭ダノンスマッシュ
○⑬アウィルアウェイ
▲⑪ジャンダルム
△②ミッキーブリランテ
△⑤ファストフォース
△⑫レシステンシア
△⑯モズスーパーフレア

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑦タイセイビジョン
○⑭ダノンスマッシュ
▲①シヴァージ
☆⑫レシステンシア
△⑤ファストフォース
△⑨クリノガウディー
△⑪ジャンダルム
△②ミッキーブリランテ
△⑥メイケイエール
△⑬アウィルアウェイ
△⑯モズスーパーフレア

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎④ピクシーナイト
○⑫レシステンシア
▲⑪ジャンダルム
△⑨クリノガウディー
△⑬アウィルアウェイ
△⑭ダノンスマッシュ
△⑯モズスーパーフレア

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎④ピクシーナイト
3連単2頭軸流しマルチ
④→⑤→②⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑭⑯
④→⑯→②⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑭

【ギャロップ林】
◎⑯モズスーパーフレア
単勝

3連複2頭軸流し
⑯-⑪-①④⑤⑥⑨⑫⑬⑭

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑤ファストフォース
3連単2頭軸流しマルチ
⑤→⑭→④⑨⑪⑫⑯

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑩エイティーンガール
3連単2頭軸流しマルチ
⑩→⑭→④⑪⑫⑬
⑩→⑭→①⑤⑨⑯

【浅越ゴエ】
◎⑫レシステンシア
3連単フォーメーション
⑫→④⑭→④⑨⑬⑭
⑭→⑫→④⑨⑬

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑪ジャンダルム
3連単2頭軸流しマルチ
⑪→⑭→①②⑤⑥⑨⑩⑬⑯
⑪→⑭→④⑫
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎④ピクシーナイト
3連単フォーメーション
④→⑤⑦⑧⑨⑩⑪⑫→⑭
④→⑭→⑤⑦⑧⑨⑩⑪⑫

【岡野陽一】
◎⑤ファストフォース
○⑨クリノガウディー
▲⑫レシステンシア
△④ピクシーナイト
△⑥メイケイエール
△⑧ビアンフェ
△⑪ジャンダルム

【船山陽司】
◎⑤ファストフォース

【上村彩子】
◎⑫レシステンシア
○⑭ダノンスマッシュ

【篠原梨菜】
◎⑫レシステンシア

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎④ピクシーナイト

【大島麻衣】
◎⑭ダノンスマッシュ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑨クリノガウディー
○⑫レシステンシア
▲⑯モズスーパーフレア
△⑭ダノンスマッシュ
△④ピクシーナイト
△⑤ファストフォース

【皆藤愛子】
◎⑤ファストフォース

【高田秋】
◎④ピクシーナイト

【原奈津子】
◎④ピクシーナイト
○⑦タイセイビジョン
▲⑪ジャンダルム

【ほのか】
◎⑭ダノンスマッシュ
○⑫レシステンシア
▲①シヴァージ
☆⑯モズスーパーフレア
△⑤ファストフォース
△⑧ビアンフェ
△⑬アウィルアウェイ

【守永真彩】
◎⑭ダノンスマッシュ
3連複フォーメーション
⑭-④⑫⑯-④⑦⑨⑪⑫⑯

【天童なこ】
◎⑭ダノンスマッシュ
○⑨クリノガウディー
▲⑪ジャンダルム
☆⑫レシステンシア
△①シヴァージ
△④ピクシーナイト
△⑩エイティーンガール
△⑬アウィルアウェイ
△⑯モズスーパーフレア



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【スプリンター】直前気配 2021年10月3日() 04:53

 <中山競馬場>

 レシステンシアはGI2勝目を目指して午後3時26分に決戦の地に到着。松下調教師は「馬体に張りが出てきました。目に見えるぐらいの上積みがあります」と期待を込めた。

 ダノンスマッシュは午後3時11分に現地入り。安田隆調教師は「春よりも活気を感じるし、本格化してきた気がします。スムーズな競馬で結果を出してほしい」と春秋スプリントGI制覇へ意欲。

 ピクシーナイトは午後3時56分に馬運車を降りた。「どこかでスプリントの芽が出る(資質が開花する)と思っている。それが今回かもしれないね」と音無調教師。

 ジャンダルムビリーヴとの母子同一GI制覇を目指して午後3時18分に到着。兼武助手は「馬は完成の域に入った。ひどく出遅れることなく回ってこられれば」と祈った。

 GI初制覇を目指すクリノガウディーは午後3時11分に決戦の地へ。「体に張りが出て、息も良化。見た目に良くなっているのが分かるし、枠を含めて条件がそろってきた」と藤沢則調教師。

 3年連続の挑戦となるモズスーパーフレアは、午後3時56分に到着。「中山のコース設定が一番合っている。小倉からのコース替わりはいいし、馬場はいいに越したことはない」と音無調教師。

 メイケイエールは午後3時38分に中山コースへ初めて脚を踏み入れた。「(精神的に)大人になってきました。今回、中身はいいと思う」と武英調教師。

 サマースプリント王者のファストフォースは、午後3時13分に秋のスプリント王決定戦の地へ。下川助手は「(馬場が)悪くなりすぎると良くないけど、雨が残りそうなのはプラス」と希望した。

 タイセイビジョンは午後3時13分に初めての中山入り。菊本助手は「ここ2走はスムーズな競馬ができていない。雨馬場は大丈夫だと思う」と巻き返しを期待する。

 ビアンフェは金曜に輸送を済ませており、中竹調教師は「馬体の張りがあって、充実している」と好調ぶりを語った。

 昨年の3着馬アウィルアウェイは午後3時56分に現地へ。高野調教師は「テン乗りですが、中山を“庭”にしているジョッキーですし、イメージもつかんでくれていると思います」と戸崎騎手の手腕に期待をかけた。

 シヴァージは午前11時25分に到着。野中調教師は「他の馬が苦にするようなら、道悪が残るのは有利だし、速い時計にも対応できる」と晴雨不問で好勝負を期待する。

 エイティーンガールは午後3時38分に中山コース入り。「去年より使い出しが遅かったので、余力がある。毛づやもいいし、張りもある」と飯田祐調教師は昨年11着からの巻き返しを狙う。

 ミッキーブリランテは午後3時34分に現地へ。「前走は流れが合わなかった。使って良化しているし、馬場が悪くても気にならない」と貝沢厩務員。

 ラヴィングアンサーは午後3時54分に到着。「(前走で6カ月の休み明けを)叩いて、確実に良くなっています。ある程度、レースが流れてほしい」と石坂調教師。

 ロードアクアは午後3時18分に到着。「GIで(これまでと)相手は違うけど、状態も良さそうだし、経験を生かして頑張ってほしい」と浅見助手。

スプリンターズSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ファストフォースの関連コラム

閲覧 1,624ビュー コメント 0 ナイス 2



オールカマーは期待した◎ウインキートスが、ほぼ想定していた通りの競馬で2着確保。唯一心配していたのが、隣の枠にいたセダブリランテスとの位置取り争いで、この馬に前に行かれると厄介だったのだが、そこを上手くパスして丹内騎手が良い位置を確保してくれた。

道中は前に同馬主のウインマリリン、1番人気のレイパパレがいたので、進路の確保は容易だった。セントライト記念のように逃げ先行勢に力のない馬がいると失速してくるため内が詰まりやすくなるが、今回はその心配がなかったので安心して内枠の先行馬を狙えた。隊列の考え方はいつでも大事だ。

それにしても改めて感じたのは横山武史騎手の安定感だ。

~若手ではすでに抜きんでた存在感

横山武史騎手といえば同じコースのセントライト記念では人気のタイトルホルダーに騎乗し、直線は進路がなくなっていた。人気馬での目立つ不利だったので一見すると騎乗ミスのように思えるかもしれないが、あれは勝負のアヤのようなもので、むしろ道中から直線までの運びは完璧。改めて同騎手の手腕と判断力を確認するレースとなった。

そして迎えた同コースのオールカマーでは、その判断力の的確さを見せてくれた。最内枠という幸運もあったが、それでもキッチリインの好位を確保して、いつでも動ける位置につけ、道中のスタミナロスをなくしている。2列目にいるからこそ、直線は多少詰まっても脚があるから捌いて来れる。まさに必然だった。

横山武史騎手はまだ若手という世代ではあるが、特に小回りでは本当に考えて乗っているのがわかる。結果だけ見れば人気馬を勝たせただけのレースでも、例えば7月31日(土)の2歳未勝利・コラリンの初勝利などは、騎手の手腕があってこその内容だった。先週の競馬でいえば、土曜2レースのジェットグリッター(4番人気2着)なども、難しい隊列の中で実に上手く促して2着に持って来ている。とりわけ騎手の腕が生きる中距離戦では頼りになる。札幌記念ペルシアンナイトなども、まさに騎手の腕といえる好走だった。これまで重賞6勝を挙げているが、すべて芝1800m以上というのは偶然ではない。活躍する前から光るものを見せていたジョッキーだが、若手の中では既に一歩抜きんでた存在になりつつある。

スプリンターズステークスの注目馬

さて、今週末からはいよいよ秋のG1戦線がスタートする。開幕を飾るのはスプリンターズS。ココではいつも通り注目馬を一頭挙げておきたい。

ファストフォース鮫島克駿騎手)

前走の北九州記念は難しい馬場状態だったが、控える競馬で脚を伸ばして来た価値ある内容だった。もともと急坂を楽々と駆け上がるパワーが武器で、中山替わりは問題ない。相手はさらに強くなるが、今季の馬場の良い中山芝は向くだろう。JRAで勝ち上がれず地方から再び這い上がって来た反逆の新星が、G1のタイトルを射止める可能性もありそうだ。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年8月27日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】荒れ馬場の小倉芝は騎手の特徴を確認しやすい/キーンランドカップ展望
閲覧 1,038ビュー コメント 0 ナイス 1



雨の影響を大いに受けた北九州記念は、外枠から先行したヨカヨカが力強く抜け出して勝利。デビュー当初から熊本産馬として注目されていた同馬だが、待望の重賞初制覇となった。

2着には内寄りの枠から上手く外に持ち出したファストフォース、3着には外枠から思い切って逃げたモズスーパーフレアが粘り込んだ。

8月の小倉開催は開幕週の土曜日に大雨が降り、2週目の今回、再び雨が降った。2週目の土曜段階でかなり荒れて内が悪くなっていたが、日曜になるとさらに悪化、内が悪いことが明らかになり過ぎてしまい、各馬が外に出すことが難しい馬場となった。

まさに”馬場は生き物”であった。

~面白かった福永騎手と和田騎手のコース取り

内が荒れて各馬が内外に広がる馬場になると、騎手の性格や個性を通常時以上に確認することができて面白い。象徴的だったのは日曜小倉5レースの新馬戦だ。

このレースで最内枠に入ったのが福永騎手のデヴィルズマーブル。同騎手は馬場を綿密に読むことで知られており、この日は既に内が悪いことを察して、スタートからできる限り外に持ち出す作戦。最内枠ながら4コーナーでは大外から押し上げて行くコース取りとなった。

一方、8番枠のシャイニーダイヤに騎乗した和田騎手は、基本的に常に強気にインを突いていくジョッキー。このレースでも、各馬が外に意識的に出して行く中で、ただ一頭むしろインに寄せて行き、ラチ沿いをロスなく追走。4コーナーでは各馬が避ける内を突いて押し上げてきた。

結果は福永騎手が5着、和田騎手が8着。別にどちらが正しいかを論じたいわけではなく、またそれ自体は時と場合にもよるし運にも左右されるのだが、いずれにしてもこれだけ明確に騎手によってコース取りが異なるということである。

福永騎手はメインのジャンダルムでもやはり外に持ち出す作戦、和田騎手のシゲルピンクルビーは中枠からさすがに内には行かず、かといって外にも出さず真ん中をそのまま突いて来た。結果的にメインレースでは皆が外に出したため、福永騎手のコース取りはやや外過ぎて、ココでは和田騎手に軍配が上がった。

各馬がバラける荒れた馬場は、騎手の特徴が出やすい。内を突くタイプなのか、外を回すタイプなのか、あるいは綿密に馬場を読んで臨機応変に対応するタイプなのか、あまり考えないタイプなのか。これらを知っておくだけでも、予想する上で大いに役に立つ。

ちなみに今回の北九州記念に騎乗していた騎手の中では、福永騎手意外だと、松山騎手、鮫島駿騎手、岩田望騎手などはよく馬場を見ているなと感じることが多い。

キーンランドカップの注目馬

さて、今週末は先週に引き続きスプリント重賞・キーンランドカップが行われる。ココではいつも通り注目馬を一頭挙げておきたい。

ミッキーブリランテ(和田騎手)

函館スプリントSはゲートでやや後手を踏み、必ずしもうまく行ったレースではなかったが、それでも直線差を詰めて3着。和田騎手はとにかくどんなときでも諦めずに追ってくれるので、フルゲートのスプリント戦では大きなアドバンテージになる。同じ舞台でも前回より開催が進んでパワーを要する馬場状態になりそうなのもプラスだろう。引き続き好勝負可能とみている。

キーンランドカップの最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2021年7月9日(金) 10:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/3~7/4) 山崎エリカプロがG3ラジオNIKKEI賞、G3CBC賞ダブル最高払戻しをマーク
閲覧 451ビュー コメント 0 ナイス 3



4(日)に行われたG3ラジオNIKKEI賞、G3CBC賞ほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
4(日)の2重賞G3CBC賞G3ラジオNIKKEI賞をいずれも的中してみせた先週。まず、G3CBC賞を、「ここは本来のスピードが生かせる舞台」とした◎ピクシーナイト、「3走前に記録した指数は、重賞のここでも上位のレベル」の○ファストフォースで、馬連本線的中含む63,970円払戻しをマーク。すると、G3ラジオNIKKEI賞では、「タフなスプリングS明けで厳しい競馬の皐月賞12着は、持久力強化という点では強みになる」と◎ワールドリバイバルに狙いを定め、複勝&馬連▲◎的中計15万6300円払戻しを記録! ともに、払戻し額トップをマークしました。週末トータル回収率254%、収支15万4870円のハイアベレージで終え、3週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
3(土)を、勝負予想2つをはじめ、小倉3R3歳未勝利的中、 福島7R3歳未勝利的中などで大勝とすると、4(日)にも福島2R3歳未勝利福島12R3歳以上1勝クラスなどのファインプレー予想を披露。週末トータル回収率152%、収支11万4910円プラスの高水準をマークし、2週連続プラスとしています。
 
☆☆☆注目プロ →田口啄麻プロ
3(土)は小倉9R3歳以上1勝クラスでの◎○ワイド1点的中、函館10R臥牛山特別での◎インペリアルフィズ(単勝42.0倍)複勝1点的中などで大幅プラスを記録。4(日)には、小倉8R3歳以上1勝クラスでの◎キョウワウォール(単勝69.7倍)の複勝1点的中計17万1000円払戻しを筆頭に、福島12R3歳以上1勝クラスでの11万8000円払戻しなどでさらにプラスを積み増す活躍ぶりで、土日2日間ともに完勝をマーク。トータル回収率141%、収支29万8500円プラスで、2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
4(日)小倉3R3歳未勝利を、▲ムジックヒロシゲクリスタルカネトシバレンシアで3連単的中! 159万1350円馬券ゲットのホームランとすると、他にもG3CBC賞での◎ファストフォース的中を決めるなど活躍をアピール。週末トータル回収率305%、収支133万980円の大幅プラスで総合トップに立っています。
 
 
 
この他にも、真田理プロ(177%)、いっくんプロ(176%)、セイリュウ1号プロ(132%←3週連続週末プラス)、霧プロ(110%←2週連続週末プラス)、暴君アッキープロ(102%←2週連続週末プラス)が回収率100%超をマークしています。
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

ファストフォースの口コミ


口コミ一覧
閲覧 187ビュー コメント 2 ナイス 5

秋のGIが始まりましたね。
最近は調子が悪いので印のみ。

◎ピクシーナイト
○レシステンシア
▲ダノンスマッシュ
△ファストフォース
×ジャンダルム

 スペースマン 2021年10月3日() 13:57
スプリンターズステークス、
閲覧 113ビュー コメント 0 ナイス 4

天高く、うまく言えない秋?

ワクチン接種も二回目を打ったけどどうだか?

天気は、良いな!

さて、スプリンターズステークスの◎本命は?

ファストフォースから狙ってみる!

なんと言ってもCBC賞のタイム、1分6秒0は、レコードは、

速い!

ピクシーナイトに先着しているし、馬体も良い!

父が、ロードカナロアで、母の父が、サクラバクシンオー

なんでね!

逃げきりに期待したい!

〇対抗は、ピクシーナイトだな!

馬体も良いからね!

▲単穴は、タイセイビジョンかな?

あとは、パドックを見てからだ!

今のところ稍重の芝をどう逃げるか?


フォースと共にあらんことを、

[もっと見る]

 una_una 2021年10月3日() 12:31
2021 第55回 スプリンターズステークス G1
閲覧 231ビュー コメント 0 ナイス 4

2021 第55回 スプリンターズステークス G1
◎4 ピクシーナイト
○11ジャンダルム
▲9 クリノガウディー
△10エイティーンガール
×5 ファストフォース

[もっと見る]

⇒もっと見る

ファストフォースの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年8月22日() 22:25:09
指数、2.8
2:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年8月22日() 22:14:05
7ワケ、本命、結局12適正、最高潮
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年8月22日() 21:56:24
w獲り

ファストフォースの写真

ファストフォース
ファストフォース

ファストフォースの厩舎情報 VIP

2021年10月3日スプリンターズS G115着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ファストフォースの取材メモ VIP

2021年10月3日 スプリンターズS G1 15着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。