レッドスパーダ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
レッドスパーダ
写真一覧
抹消  鹿毛 2006年5月21日生
調教師藤沢和雄(美浦)
馬主株式会社 東京ホースレーシング
生産者下河辺牧場
生産地日高町
戦績27戦[7-3-2-15]
総賞金33,978万円
収得賞金10,675万円
英字表記Red Spada
血統 タイキシャトル
血統 ][ 産駒 ]
Devil's Bag
Welsh Muffin
バービキャット
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Barbarika
兄弟 ブレイブファイトウィステリアアーチ
前走 2014/06/08 安田記念 G1
次走予定

レッドスパーダの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/06/08 東京 11 安田記念 G1 芝1600 1712105.31517** 牡8 58.0 四位洋文藤沢和雄532(-2)1.39.8 3.040.3⑤⑦ジャスタウェイ
14/05/17 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 155938.4101** 牡8 56.0 北村宏司藤沢和雄534(0)1.19.7 -0.234.7クラレント
14/03/30 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1847103.81817** 牡8 57.0 四位洋文藤沢和雄534(-2)1.14.7 2.538.5⑨⑨コパノリチャード
14/03/08 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 1681635.693** 牡8 56.0 北村宏司藤沢和雄536(+6)1.09.3 0.435.1スマートオリオン
14/02/17 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 164817.5713** 牡8 58.0 G.ブノワ藤沢和雄530(+2)1.34.7 1.536.4ホエールキャプチャ
13/10/27 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 17815141.91417** 牡7 58.0 蛯名正義藤沢和雄528(-6)2.02.0 4.539.5ジャスタウェイ
13/10/06 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 118119.874** 牡7 56.0 北村宏司藤沢和雄534(-6)1.46.9 0.233.3エイシンフラッシュ
13/08/11 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 18117.841** 牡7 57.0 北村宏司藤沢和雄540(+8)1.32.5 -0.234.4ジャスタウェイ
13/06/23 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 12687.531** 牡7 58.0 北村宏司藤沢和雄532(-4)1.20.1 -0.234.0ハナズゴール
13/05/11 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 184831.01212** 牡7 56.0 杉原誠人藤沢和雄536(-10)1.21.2 0.635.3ダイワマッジョーレ
13/04/28 福島 11 福島民友C OP 芝1200 166115.724** 牡7 58.0 古川吉洋藤沢和雄546(+12)1.08.6 0.435.3④④アウトクラトール
13/02/03 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 1651014.084** 牡7 56.0 北村宏司藤沢和雄534(-6)1.33.1 0.233.7クラレント
13/01/13 中山 11 ニューイヤー OP 芝1600 165918.9104** 牡7 58.0 北村宏司藤沢和雄540(-2)1.33.8 0.335.1ミトラ
11/11/26 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 157125.736** 牡5 56.0 横山典弘藤沢和雄542(+16)1.33.3 0.435.0アプリコットフィズ
11/03/27 阪神 11 高松宮記念 G1 芝1200 161110.955** 牡5 57.0 横山典弘藤沢和雄526(-6)1.08.4 0.534.5④④キンシャサノキセキ
11/03/05 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16592.513** 牡5 56.0 横山典弘藤沢和雄532(-10)1.07.9 0.134.2ダッシャーゴーゴー
10/12/18 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1771314.352** 牡4 57.0 横山典弘藤沢和雄542(+4)1.20.3 0.034.5キンシャサノキセキ
10/02/21 東京 11 フェブラリー G1 ダ1600 16489.3312** 牡4 57.0 横山典弘藤沢和雄538(+4)1.38.4 3.539.0エスポワールシチー
10/01/30 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 16124.521** 牡4 55.0 横山典弘藤沢和雄534(-4)1.32.1 -0.233.5トライアンフマーチ
10/01/16 中山 11 ニューイヤー OP 芝1600 16473.221** 牡4 56.0 横山典弘藤沢和雄538(+6)1.33.0 -0.035.4エーシンフォワード

⇒もっと見る


レッドスパーダの関連ニュース

 【新潟】5R新馬(芝・内1400メートル)=グレイシア(美・栗田徹、牝、父ダイワメジャー

 ◆田辺騎手 「調教は動いていたので勝ちを意識していた。最後まで手応えは楽だったし、大したものです」

 1R未勝利(牝馬、芝・内1400メートル)=ナーゲルリング(美・伊藤圭、父レッドスパーダ

 ◆戸崎騎手 「きょうは上手に走れましたし、開幕週の馬場もよかったです」

 *新種牡馬レッドスパーダの産駒はJRA初勝利

 【小倉】5R新馬(芝1200メートル)=ブルベアオーロ(栗・川村、牡、父キンシャサノキセキ

 ◆幸騎手 「強かったですね。手応えがありましたし、すぐ反応してくれました」

 *小倉2歳S(9月2日、小倉、GIII、芝1200メートル)が視野に

 【札幌】5R新馬(芝1500メートル)=レーヴドカナロア(栗・斉藤崇、牝、父ロードカナロア

 ◆ルメール騎手 「いい馬ですごく乗りやすく、直線でいい脚を使ってくれた。距離はマイルくらいがちょうどいい」

 *2010年阪神JF優勝馬レーヴディソール(父アグネスタキオン)が半姉で、09年青葉賞を制覇したアプレザンレーヴ(父シンボリクリスエス)、15年青葉賞など重賞2勝のレーヴミストラル(父キングカメハメハ)が半兄

 1R未勝利(芝1800メートル)=コントラチェック(美・藤沢和、牝、父ディープインパクト

 ◆ルメール騎手 「楽勝でした。前走(3着)で競馬を教えられて、逃げても問題なかった。距離は2000メートルでも大丈夫」

 *14年フラワーCなど重賞3勝のバウンスシャッセ(父ゼンノロブロイ)が半姉で、今年の京王杯SCを勝ったムーンクエイク(父アドマイヤムーン)が半兄。一旦函館に戻って調整。次走は札幌2歳S(9月1日、札幌、GIII、芝1800メートル)も選択肢に

【2歳戦結果】グレイシア、新馬戦V2018年7月29日() 05:00

 【新潟】5R新馬(芝・内1400メートル)=グレイシア(美・栗田徹、牝、父ダイワメジャー

 ◆田辺騎手 「調教は動いていたので勝ちを意識していた。最後まで手応えは楽だったし、大したものです」

 1R未勝利(牝馬、芝・内1400メートル)=ナーゲルリング(美・伊藤圭、父レッドスパーダ

 ◆戸崎騎手 「きょうは上手に走れましたし、開幕週の馬場もよかったです」

 *新種牡馬レッドスパーダの産駒はJRA初勝利

 【小倉】5R新馬(芝1200メートル)=ブルベアオーロ(栗・川村、牡、父キンシャサノキセキ

 ◆幸騎手 「強かったですね。手応えがありましたし、すぐ反応してくれました」

 *小倉2歳S(9月2日、小倉、GIII、芝1200メートル)が視野に

 【札幌】5R新馬(芝1500メートル)=レーヴドカナロア(栗・斉藤崇、牝、父ロードカナロア

 ◆ルメール騎手 「いい馬ですごく乗りやすく、直線でいい脚を使ってくれた。距離はマイルくらいがちょうどいい」

 *2010年阪神JF優勝馬レーヴディソール(父アグネスタキオン)が半姉で、09年青葉賞を制覇したアプレザンレーヴ(父シンボリクリスエス)、15年青葉賞など重賞2勝のレーヴミストラル(父キングカメハメハ)が半兄

 1R未勝利(芝1800メートル)=コントラチェック(美・藤沢和、牝、父ディープインパクト

 ◆ルメール騎手 「楽勝でした。前走(3着)で競馬を教えられて、逃げても問題なかった。距離は2000メートルでも大丈夫」

 *14年フラワーCなど重賞3勝のバウンスシャッセ(父ゼンノロブロイ)が半姉で、今年の京王杯SCを勝ったムーンクエイク(父アドマイヤムーン)が半兄。一旦函館に戻って調整。次走は札幌2歳S(9月1日、札幌、GIII、芝1800メートル)も選択肢に

[もっと見る]

レッドスパーダが登録抹消、種牡馬へ 2014年9月24日(水) 15:47

 今年のGII・京王杯スプリングカップなど重賞3勝の実績を持つ古豪レッドスパーダ(牡8歳、美浦・藤沢和雄厩舎、父タイキシャトル、母バービキャット)が9月24日付けでJRAの競走馬登録を抹消した。今後は、北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬になる予定。

 レッドスパーダは通算成績27戦7勝、獲得賞金3億3978万3000円(付加賞含む)。重賞勝ちは前記2014年京王杯SC・GIIのほか、10年東京新聞杯・GIII、13年関屋記念・GIII。

 前走、安田記念(17着)の後、夏は美浦分場やファンタストクラブへの放牧を経て、函館競馬場から美浦トレセンに帰厩したが、9月初旬に右前脚の屈腱炎を発症していることが判明。進退について、関係者が協議を重ねていた。

レッドスパーダの競走成績はこちら

[もっと見る]

レッドスパーダが右前脚の屈腱炎を発症2014年9月5日(金) 10:14

 今年のGII京王杯スプリングカップなど重賞3勝の実績を持つ古豪レッドスパーダ(美浦・藤沢和雄厩舎、牡8歳)が右前脚の屈腱炎を発症していることが判明した。同馬が所属する東京サラブレッドクラブのホームページで発表されており、3日にエコー検査を受けた結果、屈腱炎を患っていると診断された。症状の程度や全治への期間などは詳しい検査を経てから明らかになる見通し。同馬は4日にミホ分場に移動している。

[もっと見る]

【安田記念】前哨戦を斬る2014年6月6日(金) 05:02

 《ドバイデューティフリー》トウケイヘイローが速いペースで逃げる展開の中、ジャスタウェイは後方で末脚を温存。直線で鋭く伸びて、2着のウェルキンゲトリクスに6馬身1/4差をつけて楽勝した。勝ちタイム1分45秒52は従来のコースレコードを2秒以上も上回った。

 《マイラーズC》4番手追走のワールドエースが楽な手応えで直線で抜け出し、2着フィエロに1馬身1/4差をつけて1分31秒4のコースレコードで快勝。1、2着馬に加えて3着エキストラエンドも上がり3ハロン33秒2の末脚を使い、高レベルの一戦だ。

 《京王杯SC》好スタートから2番手を進んだレッドスパーダが直線の残り1ハロンで抜け出して、1分19秒7のレースレコードで勝った。1馬身1/4差で2着のクラレントは、直線半ばでコパノリチャードと接触。スムーズならもっときわどかったはずだ。

 《NHKマイルC》逃げ切ったミッキーアイルのタイムは1分33秒2。昨年の安田記念のVタイムは1分31秒5で、時計短縮が課題となる。

 《ダービー卿CT》57・5キロを背負ったカレンブラックヒルの強さが際立ったものの、メンバーは低調。

 ◇結論◇ 世界を相手に最大級のパフォーマンスを見せたジャスタウェイが中心。帰国初戦で10カ月ぶりのマイル戦でも、ポテンシャルの高さを見せてくれるはすだ。屈腱炎を克服したワールドエースも潜在能力は間違いなくGI級で、一気に頂点を極めても不思議はない。フィエロレッドスパーダなどにもチャンスは十分ある。

安田記念の枠順はこちら

[もっと見る]

【安田記念】充実一途!古豪レッドスパーダ併入2014年6月4日(水) 11:51

 京王杯SCで3つ目のタイトルをゲットした快速馬レッドスパーダは、美浦坂路で充実度の高さをアピールした。

 エポワスを2馬身追いかけ、道中はまったく無駄のないフォーム。スピードの違いで早くも追いつくと、相手のリズムに合わせながら馬体を並べてゴールした。

 「うん、いつもどおり」と開口一番、藤沢和調教師は笑顔。「ノメりどうしだった2走前(高松宮記念17着)で鞍上が無理しなかったのが良かったんだろう。とにかく前走後も元気いっぱい」

 コンクリートのような硬い馬場に適性を示すタイプとあって、「昨年の関屋記念(1着)がそうだった。今の東京の馬場は合う。だから雨だけは降ってほしくない」と晴れを願っていた。(夕刊フジ)

安田記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドスパーダの関連コラム

閲覧 130ビュー コメント 0 ナイス 1

先週は、11(日)に新潟競馬場でG3関屋記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G3関屋記念のスタートは、最内枠を利してレッドスパーダが出を窺うところに、外からナンシーシャインが並び掛け代わってハナに立つ展開。ナンシーシャインレッドスパーダの隊列に収まると、直後の3番手にはドナウブルーら。スタートで後手を踏んだ1番人気ジャスタウェイは最後方からの追走となって流れていきます。
直線を迎えたところで先頭のナンシーシャインが故障発生し脱落。レッドスパーダが単独先頭となって直線半ばを通過します。中団から内ラチ沿いを突いてレオアクティブ、その外からドナウブルー、馬場の中ほどからワイズリー、さらに大外に持ち出してジャスタウェイといったところが懸命にレッドスパーダを追って残り100m。しかしこれら後続4頭は2着争いまで。早め先頭から快走を続けたレッドスパーダが、2着に1馬身1/4差を付けて先頭でゴール。約3年半ぶりの重賞2勝目を挙げました。
際どい2着争いを制したのは、大外強襲のジャスタウェイ。ハナ差の3着には、ドナウブルーとの叩き合いを制したレオアクティブが入っています。
公認プロ予想家の中では、河内一秀プロ仲谷光太郎プロ3連複プリンセスプロ他計5名が的中をマークしています。

その他では夢月プロkmプロMK.YOSHIプロdream1002プロ☆まんでがんプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
10(土)新潟8Rで本命◎カラダエーピー(単勝62.9倍)の単勝を1万円分的中!62万9000円払戻しのホームランを記録。土日トータルでは、回収率142%・収支30万7000円プラスをマークしています。

☆☆☆注目プロ → kmプロ
11(日)小倉8Rで本命◎エーシンルミナスから3連単1着固定(1163.1倍)500円分を的中!58万1550円のホームランを記録。先週のトータル成績は、回収率137%・収支15万8550円プラスをマークしています。

☆☆☆注目プロ → MK.YOSHIプロ
11(日)の新潟5Rで3連単15万7630円馬券的中のスマッシュヒットを記録!

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
11(日)の小倉12Rで3連単200円分の的中をマーク。14万8020円を払戻しています!

☆☆☆注目プロ → ☆まんでがんプロ
11(日)函館2Rで馬連2000円分を的中し、11万5000円払戻しのスマッシュヒットをマーク!

他には、ろいすプロ(142%)、河内一秀プロ(113%)、仲谷光太郎プロ(105%)が土日回収率100%オーバーの活躍を見せてくれました。


※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「ユータ」


登録済みの方はこちらからログイン

2013年8月7日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第247話関屋記念(謎解き編)~
閲覧 359ビュー コメント 0 ナイス 9

第247話 「関屋記念

先週はコラムをお休みしてしまって申し訳ありません。
多忙な状況となっていましておそらく来週と再来週のコラムも書けない可能性が高いです。
もし時間が取れればUPしようとは思っています。
よろしくお願いします。


08年 36.0-23.9-32.9 =1.32.8 ▼6▼10△19 瞬発戦
09年 34.6-24.4-33.7 =1.32.7 ▼8▼ 6△10 瞬発戦 稍重
10年 36.2-23.5-33.2 =1.32.9 ▼9▼ 3△20 瞬発戦
11年 34.5-23.3-34.8 =1.32.6 △2▼ 9△12 瞬発戦
12年 35.0-23.7-32.8 =1.31.5 ▼6▼ 7△ 9 瞬発戦

過去5年は全て瞬発戦となっていて11年以外は連続加速が生じています。
やはり11年のラップだけ若干他とはズレていて基本的には「スローの上がり勝負」というのが展開的にはスタンダードになっています。
上がり勝負と言いながら上がり1位の馬の成績は2-1-0-3とまずまずの数字に見えますが残りの3勝は上がり4位以下の先行馬というのもポイント。
レースの上がりが33秒前後なので昨年の様にスローペースにも関わらず上がり32.8秒でレコード決着というレース展開になってしまうと後方の馬は上がり32秒台を叩き出しても掲示板が精一杯となってしまいます。
結局は展開に左右されやすいレースということなのですが「瞬発力」「高速馬場(=スピード)」はどちらにしても問われるファクターでしょう。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
マルカシェンク   【瞬3平3消0】
スマイルジャック  【瞬4平2消0】
レッツゴーキリシマ 【瞬5平1消1】
レインボーペガサス 【瞬3平3消0】
ドナウブルー    【瞬2平3消0】
2着馬
リザーブカード   【瞬4平4消1】
ヒカルオオゾラ   【瞬5平1消2】
セイクリッドバレー 【瞬4平2消0】
エアラフォン    【瞬5平2消1】
エーシンリターンズ 【瞬8平0消0】

瞬発力はポイントなのですが新潟の直線は長すぎるので末脚の持続力も同時に必要となります。
そういう意味で平坦戦実績も重要になってきます。

このレースは外枠有利という傾向がありますが昨年の結果を見ると決め付けるのはどうかなという印象です。
勝利したドナウブルーは外枠だったのですがスタート直後に先行して内に入れてレースをしました。
1~3着は全て内を通った馬ばかりという結果でこれはスローの上がり勝負というのが大きかったと思われます。
ラスト1Fが11.3秒だったのでこれは前が止まらない馬場といってもいいでしょう。
外枠有利ではありますが展開と馬場次第ということです。
(08~11年は新潟開催最終日、12年は(連続開催の)開幕週2日目、今年は6日目開催という状況からすれば外枠有利ではない気がしてますが…)

高速決着でスピードが問われるので基本的には若い馬の方が有利となります。
過去5年で4~5歳馬が圧倒していて6歳馬が勝利したのはやはり傾向がズレている11年のみ。

私のイチオシはドナウブルー
この馬の連覇とみます。
4歳馬であるジャスタウェイレオアクティブは差し馬で届かない可能性も十分考えられレッドスパーダは7歳馬とやや不安。
減点材料の一番少ないのはドナウブルーかなと思います。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ドナウブルーレッドスパーダレオアクティブ


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2013年2月5日(火) 13:00 【ウマニティ】
先週の回顧~3連複プリンセスが波乱決着の土曜東京8R的中!
閲覧 136ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、3(日)に京都競馬場でG3きさらぎ賞が、東京競馬場でG3東京新聞杯が行われました。それでは、いつものように競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣の重賞的中とスマッシュヒットのを振り返っていきたいと思います。
G3きさらぎ賞は、すんなりハナを奪ったマズルファイヤーが先頭で直線へ。内外にバラけながら各馬追い出しを開始する中、馬場の真ん中からタマモベストプレイバッドボーイ、最後方から内に進路を取ってアドマイヤドバイといったところが徐々に迫ります。残り50mでマズルファイヤーに並び掛けたタマモベストプレイがゴール直前で差し切ってV。クビ差交わされたマズルファイヤーが2着。そこから3/4馬身差の3着にはアドマイヤドバイが入っています。
公認プロ予想家の中では、仲谷光太郎プロ岡村信将プロきいいろプロ河内一秀プロサラマッポプロ、そしてU指数競馬予想家・3連単プリンスプロ・、3連複プリンセスプロ馬単マスタープロの8名が的中しています。
G3東京新聞杯はややバラついたスタート。先手を奪ったレッドスパーダがゆったりとしたペースを刻んで直線へ。2、3番手からスマートシルエットトライアンフマーチが並び掛け、内でこの3頭の叩き合いが直線半ばまで続きます。後続からは2番人気クラレントが鋭い伸びを見せ、残り200mを切って一気に抜け出す構え。そこに最後方からインを突いたダイワマッジョーレクラレントの外に持ち出して詰め寄ります。しかし、先に抜け出したクラレントがこの追撃を1/2馬身封じ先頭でゴール。3着争いはトライアンフマーチレッドスパーダをクビ差退け入っています。
こちらは、伊吹雅也プロ山崎エリカプロスガダイプロサラマッポプロが的中しています。
他にも先週はdream1002プロが活躍を見せています。

☆☆☆注目プロ → サラマッポプロ
2(土)東京6Rで、3連単11万2130円馬券をゲット!先々週に引き続いて3連単勝負できっちりと仕留めるファインプレーを披露しています。また、日曜2重賞ともにプラス的中するなど先週も絶好調。土日トータルでは、回収率205%、収支10万6360円プラスの成績を収めました。

☆☆☆注目プロ → 3連複プリンセスプロ
大波乱となった2(土)東京8Rで印を回した全6頭が上位6頭を独占するというミラクル予想を披露!もちろん、3連複33万4810円馬券的中のホームランとなりました。土日トータルでは、回収率321%、収支29万410円のプラスをマークしています。

☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
2(土)東京10Rで◎リンゴット(単勝59.8倍)からの馬連197.5倍を見事的中!19万7500円を払戻しています。 3(日)のG3きさらぎ賞も、本命◎タマモベストプレイの単勝をきっちりゲット!

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
2(土)中京11Rでの3連単的中で13万320円の払戻しを記録!さらに3(日)東京7Rでも10万1880円を払戻し!

他にも先週は、山崎エリカプロ仲谷光太郎プロ河内一秀プロが土日回収率100%をマークしています。


※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣にご注目ください。

「ユータ」

[もっと見る]

2011年3月4日(金) 21:05 上海こうぞう
コウゾウメン~今週末の調教注目馬~ 3月5・6日分
閲覧 137ビュー コメント 0 ナイス 7

みなさん、こんにちは!

幸君の騎乗停止には個人的には未だに納得いってませんが、
「馬に関わる関係者のためにも、馬券を買ってくださったファンのためにも、
 僕はこれからもあのスペースには突っ込んで行きます!」

このコメントには感動しました。
僕はこれからも人気が無くても幸くんの馬券に突っ込んで行きます!


1.重賞の調教重視予想

<土曜・中山11R> オーシャンステークス
エーシンホワイティ
ケイアイアストン
レッドスパーダ
セイコーライコウ
休養前より調教が動くようになったエーシンホワイティで穴狙い。
相手は乗り込み量豊富で、中間の坂路でも破格の時計を出したケイアイアストン
単穴は中間のウッドと坂路の時計が目立つレッドスパーダ
順調に使われてる馬ではウッドで動いているセイコーライコウ

<土曜・阪神11R> チューリップ賞
レーヴディソール
タガノラヴキセキ
メーヴェ
△メデタシ
いつも通り終い重点の調教だが軸はこの馬で仕方ないか。
相手は変わり身のありそうな馬をチョイス。

<日曜・中山11R> 弥生賞
◎ターゲットマシン
デボネア
ショウナンマイティ
ギュスターヴクライ
本命はポリトラックの動きがいいターゲットマシン。
対抗は坂路の時計を詰めてきたデボネア
単穴は中間CWで破格の時計を出したショウナンマイティ
あとは出来は平行線だが末脚魅力のギュスターヴクライ


2.新馬戦の調教注目馬

<土曜・中山6R>
ウッドで好時計連発のエイダイポイントを狙いたい。
相手はポリトラックで破格の時計を出したオークヴィル、ベルモントカントル、シスターソフィア。

<土曜・阪神5R>
坂路とCW併用で仕上げたロードエスティームを狙いたい。
相手は坂路のみだが時計が出ているマスターオブライト、サクラアルディートと、
終い重点だがCWで乗り込んだアドマイヤリボー。

<日曜・中山5R>
ウッド組のタケルハヤテ、ヴィザヴィを上位評価、坂路組からはレッドシュライン。

<日曜・阪神5R>
坂路好走組のサトノフォワード、キシュウライ、コース組からはスマッシュスマイル


3.今週の幸くん

今週は騎乗馬がいないので、「今週のスペっ仔」企画で♪
スペシャルウィーク産駒は小倉での出走が多いですね。
狙えそうな馬を何頭かピックアップしてみました。

<土曜>
小倉1R △スペシャルピース 出来は平行線、押さえで
小倉4R ▲エスカナール まずまずの仕上がり
小倉6R ▲オーパスクイーン 調教は目立たないが、メンバー手薄
中山8R ○ニシノヴァンクール 坂路で好時計、距離短縮で狙える
阪神10R ◎ブリッツェン ウッドで好時計連発、輸送で絞れれば

<日曜>
小倉6R ▲プリンセスエリー 調教は引き続き動いており、狙える
小倉9R ▲ソムニア 長めの追い切りは不足しているが、牝馬でもこのメンバーなら
阪神7R ○ナリタシルクロード 中1週だが、叩いた上積みに期待


今週から新人がデビューしますね♪ 親子対決などいろいろ楽しめそうです。

それでは今週末も思いっきり競馬を楽しみましょう!

[もっと見る]

2010年12月17日(金) 22:22 上海こうぞう
コウゾウメン~今週末の調教注目馬~ 12月18・19日分
閲覧 171ビュー コメント 0 ナイス 15

みなさん、こんにちは!

来週は日本に帰国するのですが、実家にネット環境が無いので簡易版が確定(涙)
今年最後の欲張り版です♪

1.重賞の調教重視予想

<土曜・阪神11R> 阪神カップ
ゴールスキー
リビアーモ
レッドスパーダ
キンシャサノキセキ
調教でも終いの伸びがいい馬の好走が目立つ。
本命は時計の出る馬場だったがポリトラックで引き続き時計が出ているゴールスキー
対抗は中間坂路で終いの伸びが良かったリビアーモ
単穴は坂路中心に乗り込まれ、栗東留学効果も見込めるレッドスパーダ
あとは先週のポリトラックで破格の時計を出したキンシャサノキセキ

<日曜・小倉11R> 愛知杯
レディアルバローザ
イタリアンレッド
テイエムオーロラ
シングライクバード
今年は小倉開催なのでここ2週の小倉芝2000mの傾向を調査したところ、
調教では中間も含めて全体時計が優秀な馬の好走が目立つ。
本命は最終追い切りでポリトラックにて61秒台を出したレディアルバローザ
対抗は時計のかかる坂路で馬なりで時計を出したイタリアンレッド
単穴は引き続き坂路で快時計を出しているテイエムオーロラ
穴ならCWで意欲的な攻めを消化し馬体が絞れそうなシングライクバード

<日曜・中山11R> 朝日杯
リフトザウイングス
リアルインパクト
サダムパテック
リベルタス
過去の傾向は栗東坂路組が優勢。関東馬はどのコースでも問題ないが、中間の時計が優秀な馬がいい。
本命は栗東坂路で好時計連発、今週の時計のかかる馬場でも1番時計を出したリフトザウイングス
相手本線はウッドと坂路併用で仕上げたリアルインパクト
単穴は調教よりも実践タイプだが、栗東坂路組からサダムパテック
あとは中1週なのに中間坂路で意欲的攻めたリベルタス


2.今週の新馬戦の調教評価ランキング

土曜・中山5R
1位 アドマイヤアジナ
2位 エアアヴリル
3位 サクセスシルエット
4位 アカンサス
5位 クラリスピンク

土曜中山6R
1位 ダイワルーツ
2位 スナークスマイル
3位 サルジュ
4位 ボンドストリート
5位 マッコウクジラ

土曜阪神6R
1位 スオウタカモリ
2位 エーシンハーバー
3位 ナムラオウドウ
4位 ロッセ
5位 フラアンジェリコ

土曜阪神7R
1位 エイシンモンジュー
2位 メイショウクロオビ
3位 アフリカンハンター
4位 キクノスフィーダ
5位 ナリタムーンライト

日曜中山5R
1位 ニシノゲイナー
2位 トレボーネ
3位 ベルウッドショット
4位 トシザティアラ
5位 ナチュラルライツ

日曜中山6R
1位 サトノデートナ
2位 トウカイパルマ
3位 コスモティーピー
4位 リルバイリル
5位 ハローカイザー

日曜阪神5R
1位 マルブツサバンナ
2位 ジュライザセヴンス
3位 スズノオオタカ
4位 セルリアンデーゲン
5位 シェリーパーティー

日曜阪神6R
1位 ヒシカルメン
2位 アンティークカラー
3位 ピエナメダリスト
4位 マイピースハート
5位 ブロードピーク

日曜小倉4R
1位 ビコーディアナ
2位 ランファン
3位 アグネスアンジュ
4位 ヤングラッシュ
5位 ライトレール


3.今週の幸くん
土曜に年間騎乗回数の新記録更新は確実。
病気や怪我などで騎手変更なんてことになりませんように(祈)

<土曜阪神2R> ◎クランチタイム
人気馬ですが調教で目立つのはこの馬1頭だけ。

<土曜阪神3R> △メロート
調教は変わっていないが、距離短縮は魅力。

<土曜阪神8R> ◎ドリームマジシャン
調教は動かないタイプだが前走時よりは動いている。
この馬で新記録達成のはずなので応援で♪

<日曜中山2R> ▲トーセンティアラ
間隔は空いたがポリトラックで好時計連発。初ダートでの一発に期待。

<日曜中山3R> ▲サクラライジング
中1週なのでは馬なりの調整だが、関東馬相手なら一発も。

<日曜中山7R> △サントメジャー
中間ポリトラックで好時計。中央馬相手でも善戦して欲しい。


さて、自分のことで申し訳ないのですが。
来週から2週間ほど日本に帰国し、帰任後の生活準備などを行います。
真の目的は有馬記念観戦ですが(笑)
1月18日に正式帰任予定ですので、今まで生で見れなかった競馬を思い切り楽しみたいです♪

それでは、今週末も競馬を楽しみましょう!

[もっと見る]

レッドスパーダの口コミ


口コミ一覧

2015_関屋記念

 landr 2015年8月10日(月) 22:46

閲覧 31ビュー コメント 0 ナイス 1

◎ヤングマンパワー
○カフェブリリアント(2着固定)
△レッドアリオン>スマートオリオン
×ゴールスキー(いない)

エルムSと関屋記念・・・どっちが魅力的か?なんてちょっと考えてしまいました。無駄な時間。
まあ、エルムSは、ロサギガンティア(たぶん除外取り)がうっかり出走してしまって、ダートで覚醒!新ダート王の誕生だ!・・と言うくらいしか見どころがないなあ。ここはクリノスターオーが普通に勝つでしょ。
と言うわけで、関屋記念。

ニフティニースとかマイスタージンガーとか懐かしいのですが、個人的にはマイスーパーマンの狂い咲きが印象に残っています。

2014 クラレント・ダノンシャーク・サトノギャラント
2013 レッドスパーダ・ジャスタウェイ・レオアクティブ
2012 ドナウブルー・エーシンリターンズ・スピリタス

ダノンシャークとかジャスタウェイとか、のちのG1馬がいますよ…2着だけど。
裏返せば、ダノンシャークやジャスタウェイが負けているのです。
上り32秒の2012年は別として、昨年一昨年は息が抜けない締まったペースで、しまいも34秒。こうなったら先行ダシヌケで粘りこむクラレントやレッドスパーダが浮上しますね。

そんなレースにやたら強いのはどなた?となると、勇躍浮上してくるのはスマートオリオンとヤングマンパワーとレッドアリオン。
この中では放っておいても人気するスマートやレッドだったらヤングマンパワーを買いたいのですが、さて、この馬、時計がどうだろう?

ちょっと1着馬は置いておいて、後にG1を勝ってもおかしくない馬を先物買いしてみましょうか。
ダノンシャークもジャスタウェイも力あるのに、もう一皮むけずに勝ち切れなかった馬。そんなタイプで、この後、天皇賞やらマイルCSを勝ちそうな馬。ただ、やっぱり重賞の一つは勝っておきたい。
サトノギャラントは重賞勝ってないし、エキストラエンドはちょっと違う。

じゃあ、カフェブリリアントじゃん。新潟で32秒1と言うアホみたいな末脚を放っている馬。
ああ、これは2着だわ。天皇賞やマイルCSは難しいにしても、来年のヴィクトリアマイルか安田記念を勝ってもおかしくない。ただし、ここは2着。

とカフェブリリアント基準で考えると、やっぱりレッドアリオンかスマートオリオンになりますかね。
ただ、逃げ馬もいないのですよね。あまりにもスローになると上記の馬は危ない。サトノギャラントやエキストラエンドが来ちゃうでしょう。ただ、そっちはあまり想定したくないなあ。サトノは府中、エキストラは京都で買いたい馬だけに。

まあ、枠順出たり、もうちょっと傾向調べたりして結論出しますが、現在の本命候補はヤングマンパワー。
そして、カフェブリリアント2着固定。あとは、レッドアリオンが兄弟制覇なのかな、と。

あとは、マイスーパーマンも買いたいと思ったのですが、最高齢がデザートオアシスの7歳か・・・ゴールスキーとか、エルムSじゃなくてこっちに出ていれば面白かったんじゃないの?

 ユウキ先生 2014年9月5日(金) 12:47
☆トウケイヘイロー&レッドスパーダ(;_;)/~~~☆
閲覧 54ビュー コメント 0 ナイス 4

両馬とも屈腱炎かぁ┐(-。ー;)┌

ホント残念です・・・。

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2014年3月30日() 07:56
高松宮記念・マーチS・六甲S・心斎橋S・四国新聞杯・岡崎特別... 
閲覧 56ビュー コメント 0 ナイス 5

ジャスタウェイ(JUST A WAY)強かった!!!!!

レコードを2秒1更新して6戦6勝のG1・2勝馬ウェルキンゲトリクスを6馬身ぶっちぎって圧勝!!
父ハーツクライに続いてのドバイG1制覇。ハーツクライはドバイシーマクラシック優勝後にイギリスのアスコットへ遠征してキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(King George VI and Queen Elizabeth Stakes)を凱旋門賞馬ハリケーンランの3着。

ハーツクライは4歳の有馬記念で無敗の3冠馬だったディープインパクトを完封して覚醒。
ジャスタウェイも4歳で天皇賞秋を4馬身差圧勝して覚醒。
日本馬初の欧州G1優勝はジャスタウェイかもしれませんね!

【G1高松宮記念】
スプリント界絶対王者ロードカナロアの後継者を決めるレースです。
昨年夏のセントウルSでロードカナロアに勝ち、G1スプリンターズS2着のハクサンムーンが最有力のはずですが、オーシャンSを単勝1.7倍の圧倒的1番人気で13着惨敗したからもう大変。一気に大混戦ムードになりました。

高松宮記念の最重要ステップレースはG3阪急杯。過去10年で、6勝、2着5回、3着4回で、現在10年連続連対中!1~3着内馬30頭中、実に半分の15頭を占めています。勝ち馬コパノリチャード、2着サンカルロ、3着レッドオーヴァルは超有力。

次いで相性の良いレースはG3オーシャンS。直近5年で、3勝、3着2回。5年連続で馬券に絡んでいて、勝ち馬スマートオリオン、2着スノードラゴン、3着レッドスパーダ、4着インプレスウィナーまで狙えます。
G3シルクロードS組は3年連続馬券圏内ですがが、来たのは1着と2着馬のみ。ストレイトガール、レディオブオペラだけでOK。

1番人気のストレイトガールは、直近9戦で4連勝を含み【6・3・0・0】。シルクロードSで4連勝中の単勝1.6倍のレディオブオペラを2馬身半差で圧勝しました。
ストレイトガールはフジキセキ産駒。フジキセキは、08年ファイングレイン、10年、11年とキンシャシャノキセキ連覇(08年は3着)と産駒の相性の良いレースです。しかも産駒に今年のクラシックにスプリングS馬ロサギガンティア、東スポ杯→共同通信杯と重賞連勝中のイスラボニータがいて今、勢いもあります。ということは、ストレイトガールでイケそうに見えますが、一つ問題が…。

高松宮記念は牝馬【1・2・1・27】で、馬券になった06年2着ラインクラフト、09年2着スリープレスナイト、12年1着カレンチャンはG1馬。06年3着シーイズトウショウは桜花賞2着馬です。G1連対どころか出走すら初のストレイトガール、ピンチです。レディオブオペラも同じくピンチ。

その点、レッドオーヴァルはシーイズトウショウと同じく桜花賞2着馬。しかも前走は相性の良い阪急杯で3着。桜花賞、オークスともに2番人気だった実力馬が激走する可能性は高いです。

ハクサンムーン、コパノリチャード、レディオブオペラと逃げ馬が揃いましたが、絶対的なスピードがあるハクサンムーンが逃げると予想します。

ハクサンムーンはオーシャンSを13着と大敗しましたが、昨年もオーシャンS9着→高松宮記念3着と巻き返しています。しかも着差は同じ0秒9差!今年も来ます。

コパノリチャードが、阪急杯で2着に付けた4馬身差は過去10年で最大の決定的な差。テンのスピードはハクサンムーンの方が速いですが、アーリントンCを2番手から勝っており逃げられなくても問題はない。

高松宮記念はリピーターの来るレース。スズカフェニックスは07年1着→08年3着。キンシャサノキセキは08年2着→10年1着→11年1着。サンカルロは11年2着→12年2着(10年は4着だが、上がり最速34秒1で0秒1差)。今年も出走するサンカルロは当然買いです。

爆はダート馬スノードラゴン。芝は5戦4連対で実は芝の方が適性高いかもしれません。

相性の良いオーシャンSで3着のレッドスパーダは、母父がロードカナロアと同じストームキャット。

サクラゴスペル。全く人気ないですね。昨年はけっこうな上位人気で、実際に0秒3差4着に善戦しています。スプリンターズSは11着ですが、0秒6差。着順ほど負けてないし、マイルCSと東京新聞杯の敗戦は距離が長かっただけ。要注意。

スマートオリオンは、連闘で勝ったオーシャンSがピーク(オーシャンS狙いだった)なのでガス欠のココは消し。
馬券はハクサンムーン軸とサンカルロ軸の2つのフォーメーションを買います。

◎ハクサンムーン
○コパノリチャード
▲サンカルロ
爆スノードラゴン
注レッドオーヴァル
△ストレイトガール
△レッドスパーダ
△サクラゴスペル


【G3マーチS】
◎ドコフクカゼ(仁川S・2着)
前走・仁川S組は、過去10年で、06年の1~3着独占、昨年の1~2着を含めて、12頭が連対と最も相性が良いレース。

中山ダート1800m【4・1・0・1】で昨年1着のグランドシチー。
全ダート【4・3・0・0】とパーフェクト連対のエーシンゴールド。
交流G1ジャパンダートダービーでそのエーシンゴールドを7馬身ぶっちぎって圧勝したクリソライト。
中山ダート1800mは2戦2勝のジェベルムーサ。
中山ダート1800mは3戦2勝のソロル。
爆は初ダートのナカヤマナイト。中山で芝G2を2勝している中山巧者。母系にアメリカ3冠全て2着アリダーの血が入っておりダートに適性はあるはすです。

【阪神11R・六甲S】
◎ヒストリカル。G3毎日杯馬(2着はマウントシャスタ)。天皇賞馬カンパニーの弟。
○サトノギャラント。マイルは6戦5連対。

【阪神10R・心斎橋S】
◎オリービン。阪神芝【3・5・1・2】阪神だけ走る馬。

【阪神9R・四国新聞杯】
◎イリュミナンス。G3フェアリーSを1番人気(4番人気)。G3クイーンC3着馬。1000万では力が違う。

【中山9R・ペガサスジャンプS】
◎アポロマーベリック。G1中山大障害馬。力が違う。

【中京9R・岡崎特別】
◎スピークソフトリー。中京ダート1200mは2戦して2着2回。
○エーシンマイフェスタ。中京芝【1・1・0・1】。ロードカナロアと同じ母父ストームキャット。



【狙い目レース】
【中山2R・3歳未勝利】
◎シンボリハミルトン。前走同条件僅差3着。

【中山3R・3歳未勝利】
◎ゴーストペッパー。前走同条件僅差3着。

【中山5R・3歳500万下】
◎ゲットアテープ。シェルズレイの弟。オーナー・金子真人HD。

【中山6R・4歳500万下】
◎ジェラテリアバール。オーナー・吉田照哉。

【中山8R・4歳上1000万下】
◎ハードロッカー。中山ダート1800m【1・0・3・0】パーフェクト馬券圏内。

【阪神2R・3歳未勝利】
◎ダンツトーラス。前走同条件僅差2着。

【阪神5R・3歳未勝利】
◎ワクワクカンヲ。芝1800mは5戦して全て馬券圏内。

【中京5R・3歳未勝利】
◎レッドメイヴ。芝マイルは4戦して全て馬券圏内。

​僕​T​E​R​A​M​A​G​A​Z​I​N​E​の​​​「​​​J​​​R​​​A​​​全​​​重​​​賞​​​完​​​全​​​デ​​​ー​​​タ​​​攻​​​略​​​2​​​0​​​1​​​4​​​」
http://www.amazon.co.jp/dp/4864365725/
​​​に​は​、​過​去​5​年​の​1​~​3​着​馬​と​1​番​人​気​で​馬​券​圏​外​に​沈​ん​だ​馬​の​父​と​母​父​、​前​走​の​デ​ー​タ​を​全​て​掲​載​し​て​あ​り​ま​す​。​そ​の​上​で​、​馬​券​の​キ​モ​と​な​る​ポ​イ​ン​ト​、​爆​穴​パ​タ​ー​ン​も​記​載​し​て​い​る​の​で​馬​券​攻​略​の​役​に​立​ち​ま​す​。参考にして下さい。

僕のJRAと地方競馬の全レースの予想と買い目を公開しています。
↓↓↓↓
【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

【ブッチNEWS】というニュースサイトで、芸能コラムと競馬コラムを書いています。
http://bucchinews.com

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドスパーダの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
5:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2012年2月7日(火) 07:20:17
11/26キャピタルS
6着 レッドスパーダ(横山典騎手)
「久々で重いぶん、止ってしまったね。でも、いつもどおり、抜群のゲートセンスは見せたし、ずいぶん息遣いが良くなってきた。次は変わるよ」
4:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2009年3月23日(月) 11:58:23
【スプリングS】(中山)
レース後のコメント
2着 レッドスパーダ 北村宏司騎手
「今日はスタートよく走れたし、位置取りもスムーズにいけました。力のある馬だと思います。まだよくなるところがあるし、今日のような距離もこなせたので、この先に期待したいです」

藤沢和師
「相手関係を考えて」マイル路線を選択。
次走は4月11日中山のニュージーランドT(G2、芝1600メートル)へ向かう。
3:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2009年3月16日(月) 11:47:37
【3歳500万下】(東京7R)~レッドスパーダが叩き合いを制する
レース後のコメント
1着 レッドスパーダ 横山典弘騎手
「攻め馬の動きからも初戦から期待していたけど、少し物足りなかったね。もっといい動きをしてもいいはずなんだけどね……。でも、まだ馬には余裕があるし、ここで終わるような馬じゃないよ」

⇒もっと見る

レッドスパーダの写真

レッドスパーダ

レッドスパーダの厩舎情報 VIP

2014年6月8日安田記念 G117着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レッドスパーダの取材メモ VIP

2014年6月8日 安田記念 G1 17着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。