レインボーペガサス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2005年3月30日生
調教師鮫島一歩(栗東)
馬主吉村 敏治
生産者村下 明博
生産地浦河町
戦績27戦[5-2-5-15]
総賞金18,420万円
収得賞金4,350万円
英字表記Rainbow Pegasus
血統 アグネスタキオン
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アグネスフローラ
ギャンブルローズ
血統 ][ 産駒 ]
デインヒル
ユキノローズ
兄弟
前走 2014/11/15 東京中日S杯武蔵野S G3
次走予定

レインボーペガサスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/11/15 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 1636255.41516** 牡9 56.0 松岡正海鮫島一歩500(0)1.38.3 3.139.3⑪⑨ワイドバッハ
12/10/14 東京 11 アイルランド OP 芝2000 134411.877** 牡7 58.0 安藤勝己鮫島一歩500(+2)1.59.4 0.735.4アカンサス
12/09/09 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 162431.8118** 牡7 57.0 安藤勝己鮫島一歩498(0)1.31.6 0.933.9⑫⑬⑭レオアクティブ
12/08/12 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 1861226.6916** 牡7 56.0 安藤勝己鮫島一歩498(0)1.32.9 1.433.9ドナウブルー
11/11/20 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1871460.71512** 牡6 57.0 I.メンデ鮫島一歩498(-8)1.34.8 0.935.7⑥⑥エイシンアポロン
11/10/22 東京 11 富士S G3 芝1600 176127.747** 牡6 57.0 安藤勝己鮫島一歩506(+6)1.35.5 0.535.9エイシンアポロン
11/09/11 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 14575.033** 牡6 57.5 安藤勝己鮫島一歩500(-6)1.32.2 0.335.2⑥⑥⑤フィフスペトル
11/08/07 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 12799.441** 牡6 56.0 安藤勝己鮫島一歩506(-2)1.32.6 -0.134.0エアラフォン
11/02/13 京都 10 飛鳥S 1600万下 芝1800 16473.611** 牡6 57.0 安藤勝己鮫島一歩508(-2)1.47.4 -0.035.9ブラストダッシュ
11/01/15 京都 10 石清水S 1600万下 芝1600 15235.732** 牡6 57.0 安藤勝己鮫島一歩510(+4)1.35.6 0.234.4クレバートウショウ
10/12/19 阪神 10 尼崎S 1600万下 芝1600 148143.6213** 牡5 57.0 藤岡佑介鮫島一歩506(+2)1.35.0 1.536.0⑦⑤リクエストソング
10/11/20 京都 11 修学院S 1600万下 芝1600 1561027.493** 牡5 57.0 安藤勝己鮫島一歩504(+18)1.33.3 0.034.1⑦⑦ダンツホウテイ
09/07/18 新潟 11 柳都S 1600万下 ダ1800 156104.5313** 牡4 57.0 北村宏司鮫島一歩486(+2)1.52.3 1.536.3⑨⑨⑨⑦トシナギサ
09/06/28 阪神 9 垂水S 1600万下 芝2000 167141.518** 牡4 57.0 安藤勝己鮫島一歩484(-8)2.01.1 0.837.2テイエムアンコール
09/05/31 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 186117.034** 牡4 56.0 安藤勝己鮫島一歩492(0)2.40.2 1.239.4ミヤビランベリ
09/04/25 京都 10 オーストラT OP 芝1800 11114.213** 牡4 56.0 安藤勝己鮫島一歩492(+8)1.48.6 0.635.6⑤⑤ドリームサンデー
09/03/08 阪神 11 大阪城S OP 芝1800 138135.827** 牡4 56.0 安藤勝己鮫島一歩484(0)1.49.9 0.735.1マストビートゥルー
08/06/01 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 185109.555** 牡3 57.0 安藤勝己鮫島一歩484(+4)2.27.1 0.435.4⑩④④④ディープスカイ
08/04/20 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 183513.554** 牡3 57.0 安藤勝己鮫島一歩480(-6)2.02.1 0.434.3⑬⑬⑮⑬キャプテントゥーレ
08/03/23 中山 11 スプリングS G2 芝1800 16489.447** 牡3 56.0 内田博幸鮫島一歩486(-4)1.49.4 0.535.2⑦⑦⑧⑧スマイルジャック

⇒もっと見る


レインボーペガサスの関連ニュース

 2011年の関屋記念・GIIIなどを勝ったレインボーペガサス(牡10歳、栗東・鮫島一歩厩舎、父アグネスタキオン、母ギャンブルローズ)が、3月13日付でJRAの競走馬登録を抹消した。今後は三重県名張市の名張トレーニングセンターで乗馬になる予定とJRA報道室から発表された。

 レインボーペガサスは27戦5勝(うち地方1戦0勝)。獲得賞金は1億9120万3000円(付加賞含む)。重賞は前記関屋記念と08年きさらぎ賞・GIIIの2勝。昨年11月の武蔵野S16着が現役最後のレースとなった。

レインボーペガサスの競走成績はこちら

レインボーペガサスが骨折 2012年10月19日(金) 05:00

 2011年の関屋記念(GIII)を勝ったレインボーペガサス(栗・鮫島、牡7)の左第1指骨剥離骨折が18日、判明した。同馬は14日のアイルランドT(東京)で7着だった。3カ月以上休養を要する見込み。

[もっと見る]

【関屋記念】ペガサス、プールで心肺機能強化 2012年8月8日(水) 05:05

 サマーマイルシリーズ第2戦・関屋記念に、レインボーペガサスが連覇を狙って出走する。8カ月半ぶりのレースになるが、昨年は6カ月の休養明けでV。脚もとへの負担を考慮した入念なプール調教で態勢は整っており、勝負気配が漂う。

 ジリジリと肌を焦がす日差しが、闘争心を燃え上がらせる。栗東の坂路をさっそうと駆け抜けたレインボーペガサスは、関屋記念連覇に向けて気合十分。手綱を取った寺井調教助手の言葉は力強かった。

 「気性が激しいから、久しぶりでも走るよ。体に張りがあって、脚もとも大丈夫。何回か使うと気疲れするから、休み明けが勝負やな」

 6カ月ぶりだった昨年は好位から鮮やかに抜け出し、3歳時のきさらぎ賞以来、約3年半ぶりとなる重賞2勝目。振り返れば、脚部不安で1年4カ月ぶりだった2010年の修学院S(1600万下)も3着に食い込むなど、長欠明けは(7)(3)〔1〕着の実績。さらに今回は好馬体をキープして帰厩したことが、陣営の自信の裏付けになっている。

 「今まで帰厩したときは、おなかが出て締まりがなかった。今回は緩んだ感じがなくて、スッキリして帰ってきたからビックリした。牧場でもプールを使って(調整を)やってきたからな」

 寺井助手が目を細める好仕上がり。一役買ったのが、脚部への負担を軽減しつつ全身に負荷をかけられるプール調教だ。

 昨秋のマイルCS(12着)で左前脚の靱帯(じんたい)を痛めて休養入り。もともと脚もとが丈夫ではなく、プール調整を併用するのがこの馬のパターン。今回も昨年と同様、放牧先の栃木・芳賀牧場で入念な水中トレーニングを行い、復帰に向けて調整してきた。栗東帰厩後もプールを併用。季節感あふれる調整法で、夏バテ知らずだ。

 1日の1週前追い切りは、坂路で4ハロン52秒6(ラスト1ハロン13秒3)をマーク。出陣準備は着々と進んでいる。「ここまでうまく調整できている。ダービーも走った馬(5着)だから、楽しみにしているよ」と、寺井助手は期待を込める。

 骨折、脚部不安などの故障を克服してきた7歳馬が、今年も鮮やかな復活Vを飾ってみせるか。(川端亮平)

[もっと見る]

【京成杯AH】フィフス3年ぶりの重賞V! 2011年9月11日() 16:02

 第56回京成杯AH(11日、中山11R、GIII、3歳上オープン国際、ハンデ、芝1600メートル、出走14頭)2番人気フィフスペトル(牡5、美浦・加藤征弘厩舎)が勝利。勝ちタイムは1分31秒9(良)。2着は7番人気アプリコットフィズ。3着は3番人気レインボーペガサス。1番人気エアラフォンは5着に敗れた。

 レースはフライングアップルとハナを競り合ったメイビリーヴが先頭。そのあとにマイネルファルケタマモナイスプレイがつけた。

 3番人気のレインボーペガサスは中団から、その直後にフィフスペトル、1番人気のエアラフォンは後方を進んだ。

 フィフスペトルが直線入り口で一気にスパートをかけ先頭に躍り出ると、ゴール前ではアプリコットフィズの猛追を振り切ってゴール板を駆け抜けた。3着にはレインボーペガサスが粘り込み、1番人気のエアラフォンは直線で追い込むも5着に終わった。

 フィフスペトルは父キングカメハメハ、母ライラックレーン、母の父Bahriという血統。通算成績は17戦5勝で重賞2勝目。

 横山典弘騎手は京成杯AH3勝目(98年シンコウスプレンダ、01年ゼンノエルシド)。加藤征弘調教師は京成杯AH初制覇(JRA重賞6勝目)。

[もっと見る]

【京成杯AH】レインボーペガサス状態万全2011年9月10日() 05:01

 《本紙の狙い》レインボーペガサスは久々だった関屋記念を快勝後も順調の一語。動きは申し分なく、状態は万全だ。ハンデは前走よりも1・5キロ増の57・5キロだが、体調面の上積みで相殺できる。前々からレースを運べるので、開幕週の馬場は望むところだ。

[もっと見る]

【京成杯AH】GIへ羽ばたく!ペガサス 2011年9月7日(水) 05:10

 秋競馬の開幕を告げる中山競馬の日曜メーンは伝統のハンデ戦・京成杯AH。関屋記念で3年5カ月ぶりに重賞制覇を飾ったレインボーペガサスが、GIII連勝に挑む。気性面の成長に加えて、プール調教の効果で完全復活。不屈の闘志で屈腱炎を克服した古豪が、マイル界の主役候補に名乗りを上げる。

 午前5時の調教開始直後は秋めいて肌寒さを感じるほどだが、日が上ればまだまだ暑い栗東トレセン。関屋記念で完全復活を遂げたレインボーペガサスが、重賞連勝に燃えている。

 「前回は勝ってくれたけど、休み明けで割り引きが必要だと思っていた。この中間は短期放牧に出ていたが、太め感なく戻ってきたし、いい状態です」。6日朝、担当の門田調教助手は愛馬の充実ぶりに笑みを浮かべた。

 今年2月の飛鳥S(1着)以来となった関屋記念は、好位3番手を追走。以前よりも折り合い面に進境を見せ、直線半ばで早くも先頭へ。いい脚を長く使って後続の追撃を振り切り、08年きさらぎ賞以来、実に3年5カ月ぶりの重賞制覇だった。

 真夏の復活劇は気性面の成長に加え、プール調教の効果もあった。一昨年夏に屈腱炎を発症した後、牧場のプールでリハビリを積んできた。復帰後もプールでのトレーニングを取り入れている。

 「もちろん脚元のこともあるけど、夏場に弱い馬だからね。プールは夏バテ防止になり、体も柔らかくなる」と門田助手はその良さを説明する。

 前走後は京都の宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出て、8月27日に帰厩。1週前の8月31日は、坂路を4ハロン51秒3の好タイムで登坂した。今回はトップハンデの57・5キロを背負うが、今なら克服可能だろう。

 「他馬との斤量差がどうかだが、中山のマイルは先行有利。開幕週の速い時計にも対応できる」と、寺井調教助手は期待を寄せる。3歳時には皐月賞4着、ダービー5着がある実力馬。不屈の闘志を秘める古豪が秋のマイル戦線を盛り上げる。 (鈴木康之)

[もっと見る]

⇒もっと見る

レインボーペガサスの関連コラム

閲覧 416ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさん、こんにちは!

入院生活も残り僅かですが、日曜は外出許可が出たので、中山競馬場へ出陣です!

今週の重賞は荒れないかな!?
本命サイドの予想になりそうです(T_T)

1.重賞予想

(朝日チャレンジC
アドマイヤメジャー
レディアルバローザ
ミッキードリーム
ヤマニンキングリー
いつも調教動くので騙される可能性もありますが、アドマイヤメジャー本命で。
相手は上積み見込めるレディアルバローザ
単穴は人気ですが坂路で仕上げたミッキードリーム
あとは斤量不安だがそろそろ調教の動きから一発ありそうなヤマニンキングリー

京成杯オータムハンデ
フィフスペトル
エアラフォン
アプリコットフィズ
レインボーペガサス
本命は美浦ウッドで好時計だったフィフスペトル
函館経由組もサンプルは少ないが馬券になっているのも強み。
相手は栗東坂路組からエアラフォンレインボーペガサス
美浦坂路で猛時計を出したアプリコットフィズが単穴。馬体重増は成長分のはず。

セントウルS
トウカイミステリー
エーシンホワイティ
ダッシャーゴーゴー
エーシンヴァーゴウ
本命は引き続き坂路で動いているトウカイミステリー
馬体増は成長と見込んで、斤量増も坂のあるコースも問題ないと判断。
相手は中間の坂路の動きが目立つエーシンホワイティ
ダッシャーゴーゴーは坂路で好時計連発だが、人気になりそうなので単穴で。
あとは使い込んでるが調教は引き続き動いているエーシンヴァーゴウ

2.今週の新馬戦POG指名馬
土曜が中山のバウンダリーワン、阪神のアンチュラス、日曜は阪神のオリービン
全部1番人気かな!? 勝ち上がりますように(祈)


秋競馬が始まりますが、今週末も競馬を楽しみましょう~


登録済みの方はこちらからログイン

2011年8月3日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第128話関屋記念(謎解き編)~
閲覧 396ビュー コメント 0 ナイス 8

第128話 「関屋記念

06年 35.6-23.4-33.5 =1.32.5 ▼4▼12△20 瞬発戦
07年 34.4-22.9-34.5 =1.31.8 △1▼15△21 瞬発戦
08年 36.0-23.9-32.9 =1.32.8 ▼6▼10△19 瞬発戦
09年 34.6-24.4-33.7 =1.32.7 ▼8▼6△10 瞬発戦 稍重
10年 36.2-23.5-33.2 =1.32.9 ▼9▼3△20 瞬発戦

このレースは差し追い込み馬が有利なのですが昨年はレッツゴーキリシマが逃げ切り勝ち。
テンをスローで行って早めスパートの底力戦に持ち込んだ北村宏Jの好騎乗が光りました。
乗り方次第では前の馬でもなんとかなるというのは頭に入れておいた方がいいでしょう。

このレース(というより新潟重賞全般に言えることかもしれません)の特徴はラスト1Fの大きな減速。
他のコースではあまり見られない減速です。
直線が長すぎることが主な要因ですが、659mをトップギアで走破できる馬はいないということです。
なので残り200mはほとんどの馬は脚が止まっています
レースVTRを見れば分かりますが勝ち馬の多くは残り200m付近で既に先頭に立っています。
残り200mは惰性で走っている様なものなのでスタミナがある馬が有利になります。
OP以上のクラスでの中距離実績というのが勝ち負けの条件でしょう。
これをクリアしていない馬は2、3着までという評価です。
今年の登録馬でこの条件をクリアしているのは
セイクリットバレー、レインボーペガサススズジュピター
の3頭だけです。
条件を「3着まで」と低くすればヒカルアマランサス、「1600万まで」と低くすればアブソリュートクリアとなります。

同様の考え方でこのレースは距離短縮馬が有利となっています。


今回短縮 3-3-1-25 勝率9.4% 連対率18.8% 複勝率21.9%
同距離  2-1-3-32 勝率5.3% 連対率 7.9% 複勝率15.8%
今回延長 0-1-1-12 勝率0.0% 連対率 7.1% 複勝率14.3%

今回短縮馬は
スズジュピター、セイクリットバレー、ヒカルアマランサスレインボーペガサス
の4頭です。

今年は登録馬13頭で頭数が少ないレースになりそうです。
スローペースになりそうですが底力のある先行馬が手薄なので差し馬でセイクリットバレーが断然のレースになりそう。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
セイクリットバレー→スズジュピタースペシャルハート
馬券的妙味があるとすれば3着馬、私は前残りを選択してみます。


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

レインボーペガサスの口コミ


口コミ一覧

天皇賞回顧 王者は王者だった

 人参好 2017年10月30日(月) 00:52

閲覧 224ビュー コメント 0 ナイス 5

キタサン強かったですねえ 王者が王者の競馬は気持ちいいですね なんか我が道を行くという感じで
グレーターロンドン弾き飛ばしたとこは邪魔!って感じでしたね。

レーシングビュワーでみると3コーナでワープしているようですw
JRAのパトロールでみると3-4コーナで他馬が外持ち出そうとしているところを内にいた分位置取りが上がっていますね。
サトノクラウンとキタサンブラックが奇しくも4コーナでは最内、そして外へ持ち出しています。
グレーターロンドン弾き飛ばしてますが、審議にもなってませんねw

馬券的にはプチ的中 ネオかサトノで2着にレインボーペガサスがきたら配当いいなと期待してましたがw
3複押さえておいて正解でした。金曜日パチンコで大負けしたので助かります。(SODのパチンコのやつ)

全馬にダメージが残る馬場なのかが気になりますが上位以外で次買いたいのが
グレーターロンドンでコーナー位置順
 15-2-1
空いた最内突いた結果ですが(田辺やるなあ)距離はマイル寄りの馬だけに大健闘では
だた体質弱い馬なのでマイルCS出てきたときは要注意ですね 調教走ってたら買います。

さて上位のコーナ位置順をあらためて

 キタサンブラック 11-5-2
 サトノクラウン  7-2-2
 レインボーライン 10-12-5

2コーナ順は団子ですのでサトノクラウンの7はちょうど中間という感じでしたね。

キタサンはスタート直後のめって出遅れなんですが・・・そもそも逃げもしくは番手につけようとしたのかは
武兄の心中しか分かりません。

馬場渋ったG1を改めて上位馬の位置順を書くと以下の通り

菊花賞
キセキ     14-14-12-7
クリンチャー  11-11-7-2
ホポカテベトル 9-7-7-3

秋華賞
ディアドラ    14-15-13-9
リスグラシュー  12-11-9-6
モズカッチャン  5-5-4-2

全項目共通は捲りですが2コーナ(レース前半ですよね)では前目につけていけないという感じです。
難しいのが、天皇賞のキタサンや菊花賞のクリンチャーは先行馬と見た方がよいので前目につけてはいけない
と判断したら消してしまう可能性が多分に高いです。

私の予想は

 ◎ネオリアリズム
 〇サトノクラウン
 ▲キタサンブラック
 △レインボーぺガサス
 △ステファノス
 
ネオリアリズムは後半時計がかかるレース得意なんですが、プールのような馬場での先行は勝っていけないに該当
キタサン軽視したのは先行馬だからなんですが矛盾してますね・・・キタサン、ネオともに消すのがロジック通りなんですが

上位を選定したのが前半ー後半で後半時計が掛かるレースに3着以内の有無。
さらに付け加えるとすれば当該距離以上での連帯経験

サトノは2200、キタサンは春の盾、菊、レインボーは菊と長距離実績がありました
ネオは逆にマイル寄り。直線短い札幌だからモーリス封じたということになりそうです

ここまで雨降る競馬は今後いつあるのか(案外来年同様だったりして)ですが
覚えておきたいのが

 G1だと馬場悪化は前が不利(パンパンの良なら前優位の逆ですね)
 G1以外のレースだと、逃げ、先行連帯はペースが緩くなっている可能性が高い(当日のレース傾向はあてにならない)
 内を避ける馬場の時に発動
 G1でもスロー炸裂だと前優位も頭に入れておく

を忘れないようにしたいと思います。

それで今回レインボーペガサスがどーしても気になったのが血統構成
ステゴxフレンチなんですが母母のボトムラインでレインボーアンバー不良の弥生賞をぶっちぎりの馬で(古いなあ)、
記憶にあったんですが、アンバーシャダイの血が入っています。
菊のクリンチャーもブライアンズタイムが入っていて、ちょっと前の古き血が極めて重い馬場で蘇るのかもしれませんね。
後はミスプロ系がこういう馬場は堅調ですね。
札幌記念での好走、菊花賞での距離適性もあって切れずだったんですが、4コーナで10番手以下なら要らないなともあり
主軸にはできませんでした。

まとめると
・前半ー後半で後半時計がかかるレースでの実績をチェック
・当該レースより長い距離での実績をチェック
・ノーザンテースト、ブライアンズタイムなどちょっと前の血統をチェック
・先行逃げは基本的にG1は不利
を忘れないようにしたいと思います。

JCに向けてですが
キタサン ダメージなければ勝ち負け
サトノクラウン 超迷う。馬場良いと瞬発力不足になりそう
リアルスティール 距離厳しそうですが紐に入れた方が良さそうなんですが
マカヒキ 復活しつつあるのかもしれませんね(早熟と前回日記に書いちゃいましたけど)JCでは買いたいですね。
     良くまあここまで位置順上げましたね。前半ちょっとのめってたんですが。

 ユウキ先生 2008年8月23日() 21:06
☆レインボーペガサス・・・故障・・・☆
閲覧 155ビュー コメント 8 ナイス 0

きさらぎ賞を制し、ダービー5着に入ったレインボーペガサスが22日の函館競馬場における調教

中に腸骨々折・右腰角部裂創を発症したみたいです・・・(涙)

日本ダービーでは◎にしていた馬だけに、秋への期待も大きかったのですが・・・

残念です((+_+))

全治未定という事でさらに心配ですが、もう一度元気な姿でターフに戻ってきてもらいたいです

☆☆☆

[もっと見る]

 ゼファー 2008年6月1日() 10:46
日本ダービー 「やっぱり、皐月賞組でしょ」
閲覧 108ビュー コメント 4 ナイス 0

全てのホースマンの夢「日本ダービー」。
ダービーは「運が強い馬が勝つ」と云われているが、万全を配して、更に”運”も味方にしないと、
手にできない競馬界の頂点レース。
勢いに任せて・・・では届かない、ましてどんぐりの背比べなのだから、

ここを目指し、しっかりとローテを組んで経験を積んできた者を馬券の中心にする、
ここへの王道はやはり、皐月賞⇒ダービー、この組から優勝馬を指名。
皐月賞で大敗した馬に逆転も難しく、馬券候補は次の通り、
④タケミカヅチ・⑨マイネルチャールズ・⑩レインボーペガサス
・・・馬場状態から、順位付け、

◎は⑩レインボーペガサス、久々の安藤勝Jの皐月賞の騎乗はいつもの癖で後ろからの失敗、
芝2戦目で勝ちにくる騎乗に変える、力の要る馬場も味方になる。

○は④タケミカヅチ、皐月賞の本命馬だった・・・

3連複:④=⑩=総流し 16点
3連単:⑩⇒④⇒総流し 16点
3連単:⑩⇒総流し⇒④ 16点

3連単:⑩⇒④⑨⇒④⑨ 2点

[もっと見る]

⇒もっと見る

レインボーペガサスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

レインボーペガサスの写真

投稿写真はありません。

レインボーペガサスの厩舎情報 VIP

2014年11月15日東京中日S杯武蔵野S G316着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レインボーペガサスの取材メモ VIP

2014年11月15日 東京中日S杯武蔵野S G3 16着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。