カイザーメランジェ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
カイザーメランジェ
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2015年4月29日生
調教師中野栄治(美浦)
馬主友水 達也
生産者谷岡スタット
生産地新ひだか町
戦績19戦[4-2-1-12]
総賞金6,093万円
収得賞金2,400万円
英字表記Kaiser Melange
血統 サクラオリオン
血統 ][ 産駒 ]
エルコンドルパサー
サクラセクレテーム
サクラジュレップ
血統 ][ 産駒 ]
サクラプレジデント
サクラブルース
兄弟
前走 2019/01/13 サンライズステークス
次走予定

カイザーメランジェの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/01/13 中山 10 サンライズS 1600万下 芝1200 166113.211** 牡4 56.0 C.ルメー中野栄治472(0)1.08.0 -0.434.5⑥⑥ダイトウキョウ
18/12/28 阪神 12 ファイナルS 1600万下 芝1400 1871396.5156** 牡3 55.0 石川裕紀中野栄治472(+8)1.21.6 0.235.4⑨⑧フィアーノロマーノ
18/11/04 福島 11 みちのくS 1600万下 芝1200 167138.147** 牡3 56.0 津村明秀中野栄治464(+2)1.08.2 0.434.5⑦⑤カルヴァリオ
18/10/02 阪神 10 道頓堀S 1600万下 芝1200 9446.743** 牡3 55.0 松田大作中野栄治462(+8)1.09.3 0.134.9サフランハート
18/09/22 中山 11 セプテンバー 1600万下 芝1200 168159.656** 牡3 54.0 戸崎圭太中野栄治454(+8)1.07.8 0.833.9⑧⑦モズスーパーフレア
18/08/04 札幌 12 HBC賞 1000万下 芝1200 14462.911** 牡3 54.0 J.モレイ中野栄治446(-4)1.08.9 -0.234.6アリア
18/07/21 福島 11 白河特別 1000万下 芝1200 16238.232** 牡3 54.0 武藤雅中野栄治450(-6)1.09.2 0.134.4⑫⑧ナムラアッパー
18/07/01 福島 10 さくらんぼ特 1000万下 芝1200 13697.032** 牡3 54.0 武藤雅中野栄治456(-8)1.08.4 0.034.0⑦⑦トーホウハニー
18/05/27 京都 11 白百合S OP 芝1800 1022111.988** 牡3 56.0 四位洋文中野栄治464(+6)1.48.6 2.735.9⑦⑥メイショウテッコン
18/05/06 京都 9 橘ステークス OP 芝1400 833----** 牡3 56.0 四位洋文中野栄治---- ------マドモアゼル
18/04/07 中山 11 NZT G2 芝1600 15611331.91511** 牡3 56.0 黛弘人中野栄治458(-4)1.35.2 1.035.3⑬⑪⑤カツジ
18/03/17 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 163572.31011** 牡3 56.0 武士沢友中野栄治462(+2)1.23.1 1.034.9⑫⑬ミスターメロディ
18/02/25 中山 9 黄梅賞 500万下 芝1200 127910.231** 牡3 56.0 田辺裕信中野栄治460(-2)1.09.1 -0.134.3⑪⑨ラストプリマドンナ
18/02/11 東京 5 3歳500万下 芝1400 1623398.4167** 牡3 56.0 柴山雄一中野栄治462(+3)1.22.9 0.435.1⑭⑬イサチルルンルン
18/01/25 笠松 9 冬将軍賞 ダ1400 9--------1** 牡3 56.0 佐藤友則中野栄治459(--)1.28.9 -0.5----トモジャクアルト
17/12/16 阪神 1 2歳未勝利 ダ1200 1322203.3119** 牡2 54☆ 加藤祥太中野栄治464(+2)1.14.6 1.338.4セパヌイール
17/12/10 中山 1 2歳未勝利 ダ1200 1612185.6127** 牡2 52▲ 武藤雅中野栄治462(+6)1.13.4 0.838.4⑪⑪フェリーチェ
17/10/28 京都 1 2歳未勝利 ダ1800 955107.989** 牡2 53△ 森裕太朗中野栄治456(-4)2.00.2 6.342.9⑦⑧⑦⑨コマビショウ
17/10/21 新潟 2 2歳未勝利 ダ1800 14712316.51410** 牡2 55.0 黛弘人中野栄治460(+2)1.58.9 4.441.2⑪⑪⑨⑩タイキフェルヴール
17/10/15 新潟 5 2歳新馬 ダ1200 154668.01014** 牡2 55.0 黛弘人中野栄治458(--)1.16.6 2.337.8⑮⑮ドゥリアリティ

カイザーメランジェの関連ニュース

 ★日経新春杯1着グローリーヴェイズ(美・尾関、牡4)は近々、放牧へ。春の目標として尾関調教師は「天皇賞・春(4月28日、京都、GI、芝3200メートル)が候補の一つになるでしょう」とし、臨戦過程には「回復次第。これまでも間隔をあけて結果を残してもいますからね」と話した。

 ★日経新春杯6着ムイトオブリガード(栗・角田、牡5)は、京都記念(2月10日、京都、GII、芝2200メートル)と金鯱賞(3月10日、中京、GII、芝2000メートル)の両にらみ。8着ダッシングブレイズ(栗・斉藤祟、牡7)は、京都記念を視野。12着マサハヤドリーム(栗・今野、牡7)は、小倉大賞典(2月17日、小倉、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★サンライズSを勝ちOP入りしたカイザーメランジェ(美・中野、牡4)は夕刊フジ賞オーシャンS(3月2日、中山、GIII、芝1200メートル)へ向かう。鞍上は田辺騎手。

 ★ニューイヤーS1着ドーヴァー(美・伊藤圭、牡6)と2着キャプテンペリー(美・岩戸、セン6)はダービー卿チャレンジT(3月30日、中山、GIII、芝1600メートル)へ。3着ミュゼエイリアン(美・黒岩、セン7)、4着テオドール(美・国枝、セン6)は東風S(3月10日、中山、OP、芝1600メートル)へ向かう。

【U指数的考察】ファイナルS 3歳馬内での指数2位以内が有力!指数5~9位の人気薄に要注意!2018年12月28日(金) 13:50

ファイナルSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014~2016年の六甲アイランドS(1600万下・芝1400m)、2017年のファイナルSの結果をもとに検証

<ポイント①>
古馬との対戦経験が少ない3歳馬は高指数が出づらく、指数的には強調できないが、毎年のように上位を賑わせている。とりわけ、3歳馬内での指数2位以内の期待値が高い。

3歳馬内での指数2位以内

ラフィングマッチ
カイザーメランジェ

<ポイント②>
毎年必ず指数5~9位のうち、最低1頭が馬券に絡んでおり、好配当を演出するケースもしばしば。近走の成績にかかわらず、条件を満たす馬に対する警戒は怠れない。

指数5~9位

ラフィングマッチ
フィアーノロマーノ
ヴェネト
カイザーメランジェ
オーヴィレール

<ポイント③>
3着以内に入った馬の最低指数は91.4。これを下回る馬は評価を下げるべきだろう。

指数91.4未満

パーリオミノル
アイファープリティ
クリノコマチ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【注目レース・データ分析(特別編)】ファイナルS 2018年の締めはフルゲートのハンデ戦!中~外枠の差し馬が福を呼ぶ!2018年12月28日(金) 13:20

ファイナルSの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014~2016年の六甲アイランドS(1600万下・芝1400m)、2017年のファイナルSの結果をもとに検証

【全般】
3歳馬&牝馬の上位占有率が高め

パーリオミノル
アイファープリティ
ラフィングマッチ
ヤマカツグレース
サプルマインド
クリノコマチ
カイザーメランジェ
オーヴィレール
ラベンダーヴァレイ
メイショウカズヒメ
スマートグレイス

前走京都組の上位占有率が高い

ハナズレジェンド
ヤマカツグレース
フィアーノロマーノ
サプルマインド
タイムトリップ
メイショウカズヒメ

【人気】
人気サイドと人気薄の組み合わせが多い

※人気を過度に気にする必要はない

【脚質】
差し優勢

ハナズレジェンド
フィアーノロマーノ
サプルマインド
レインボーフラッグ
ラベンダーヴァレイ

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
中~外枠(4~7枠)やや有利

フィアーノロマーノ
サプルマインド
クリノコマチ
ヴェネト
タイセイスターリー
レインボーフラッグ
カイザーメランジェ
オーヴィレール
タイムトリップ

【血統】
グレイソヴリン系種牡馬あるいは米国型ノーザンダンサー系種牡馬を母父に持つ馬が攻勢

フィアーノロマーノ
オーヴィレール
ラベンダーヴァレイ


【3項目以上該当馬】
フィアーノロマーノ(4項目)
サプルマインド(4項目)
オーヴィレール(3項目)
ラベンダーヴァレイ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】JBCレディスクラシック モレイラからの乗り替わりでも不安はなし! 2018年11月2日(金) 13:30

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計。今年については前週までが対象



編集部(以下、編) 新良さん! 先週はやっちゃいましたね!!

新良(以下、新) はい。やっちゃいました(笑)。

編 「やっちゃいました」というのは失礼でしたね。すみません。訂正します。バッチリ決めてくれました!

新 うまくいくときはうまくいきますね。

編 推奨した4つの乗り替わりがすべて2着以内。しかも、土曜新潟8Rのドロウアカードが3番人気2着、スワンSのロードクエストが2番人気1着、日曜東京10Rのレッドオルガが2番人気1着、天皇賞(秋)サングレーザーが4番人気2着と、すべて着順が人気を上回る素晴らしい結果でした。

新 いや~。プレッシャーですねぇ。今週はそれ以上の結果が求められるとなるとちょっと(苦笑)。

編 大丈夫です! 新良さんならできます。今週も4の4で!

新 わかりました。頑張ります。今週、最初に推奨したいのは、京王杯2歳Sの⑦アスターペガサスです。

編 小崎綾也騎手(62位)から福永祐一騎手(4位)への乗り替わりですね。

新 個人的には小崎綾也騎手に頑張ってもらいたいので、ある意味惜しい乗り替わりなんですが、東京芝1400mという舞台設定を考えれば、陣営は賢明な判断を下したと思います。前走(函館芝1200m)の小崎綾也騎手のコース勝率は、2015~2017年が9.1%、今年が20.0%。対する福永祐一騎手の今回(東京芝1400m)のコース勝率は、2015~2017年が26.1%、今年が18.2%。福永祐一騎手の安定感は抜群です。

編 ここは大崩れしないだろうと?

新 そうですね。人気を背負う①ファンタジストに騎乗する武豊騎手が、2015年以降未勝利と、このコースを苦手にしている点も大きいです。

編 それは興味深いデータですね。ありがとうございます。2番目の推奨レースは?

新 JBCレディスクラシックの⑩プリンシアコメータ。モレイラ騎手から武豊騎手への乗り替わりは評価に迷うところかもしれませんが、不安要素はありません。武豊騎手の京都ダ1800mのコース勝率は、2015~2017年が17.1%、今年が16.7%と高値安定。相性の良いレディスプレリュードから参戦というローテもいいですね。

編 わかりました。今週もパーフェクト的中に期待しています!

★その他の注目乗り替わり★
土曜福島7R ⑪マートルリース石川裕紀人津村明秀
日曜福島11R カイザーメランジェ松田大作津村明秀


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。10月12日(金)に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

【U指数的考察】道頓堀S 高指数の牝馬・4歳以下牡馬に注目!低指数馬は苦戦必至!2018年9月30日() 16:55

月曜日に行われる道頓堀Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
軸馬選定のひとつの目安は指数94.0。指数94.0超がゼロという超低レベルだった2014年を除くと、毎年必ず最低1頭は馬券に絡んでいる。

指数94.0超

オーヴィレール
カイザーメランジェ

<ポイント②>
指数1~5位の上位占有率は高く、1~3着を独占することも珍しくはない。なかでも、牝馬と4歳以下の牡馬に絞ると、好走率は格段にアップする。

条件を満たす馬

オーヴィレール
カイザーメランジェ
ブライティアレディ

<ポイント③>
低指数馬は苦戦必至。指数90.0未満の好走例はゼロ。

指数90.0未満

ブロワ
クラウンルシフェル
ヤマカツグレース



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【注目レース・データ分析(特別編)】道頓堀S 前走小倉芝1200m組が優勢!中3週以上のローテで臨んだ馬が好パフォーマンス!2018年9月30日() 16:49

月曜日に行われる道頓堀Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



【全般】
3~4歳馬の連対率が高め

カイザーメランジェ
ヤマカツグレース

前走ステップ別では、小倉芝1200m組が優勢

オーヴィレール
ブライティアレディ
ゲンキチハヤブサ
ブラッククローバー

中3週以上の間隔をあけて臨んだ馬が好パフォーマンス

オーヴィレール
クラウンルシフェル
ブライティアレディ
ゲンキチハヤブサ
ブラッククローバー

【人気】
人気サイド同士の決着もあれば、伏兵の台頭による波乱もあり

※コレといった偏りはなし

【脚質】
アタマについては、先行勢がやや優勢

クラウンルシフェル
ブライティアレディ
ゲンキチハヤブサ
ブラッククローバー

近3走の走りを参考に先行策をとりそうな馬を想定

上がり3F1~3位の上位入線率が高い

オーヴィレール
カイザーメランジェ
ブライティアレディ
ヤマカツグレース

※近3走の走りを参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
連対馬は3~7枠に集中

クラウンルシフェル
カイザーメランジェ
ブライティアレディ
ヤマカツグレース
ゲンキチハヤブサ

【血統】
ノーザンダンサー系、ターントゥ系、ミスプロ系の3系統のうち2系統を掛け合わせた(同系統同士も含む)、牝馬もしくは3~4歳牡馬の好走例が多い

ブロワ
オーヴィレール
カイザーメランジェ
ブライティアレディ
ヤマカツグレース


【4項目以上該当馬】
ブライティアレディ(6項目)
オーヴィレール(4項目)
カイザーメランジェ(4項目)
ヤマカツグレース(4項目)
ゲンキチハヤブサ(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

カイザーメランジェの関連コラム

閲覧 1,351ビュー コメント 0 ナイス 9



いよいよ秋競馬が本格化してG1シーズンが始まります。日々、忙しいせいか、歳をとったせいか、あと数か月で今年も終わりなんて信じられないです。G1は待ち遠し過ぎて、もうだいぶ前からスプリンターズSに関しては買いたい馬を決めていたのですが、さあどうなるでしょうか。願わくば、昨年のチャンピオンズCの時のように帯封ゲットで好スタートを切りたいものですが。

それでは恒例の全頭診断です。


1番人気想定 ファインニードル:3月の高松宮記念を制して、秋始動戦のセントウルSも8分程度のつくりで、着差以上の完勝だった。安田記念を制したモズアスコットが出てこないメンバーでは、ここでの本命はこの馬で仕方ない。自信の本命(来なかったら職場の競馬好きにも笑われるが・・・)。

2番人気想定 ナックビーナス:鞍上モレイラ騎手だけに、中山も巧く乗ってしまうはず(小回りが巧いので、札幌だとお手上げ状態)。前走もモレイラ騎手で予想外の逃げで2馬身半差の圧勝で、高松宮記念で3着だった時よりもファインニードルとの差を詰められるのでは。

3番人気想定 レッツゴードンキ桜花賞を獲ってから短距離志向になってきてスプリント路線でも活躍中。ただ、前走は衰えを感じる内容で、この人気なら消すべき馬。

4番人気想定 レッドファルクス:まだこんなに人気になるのかなあ?というのが正直な印象。かつて強かった馬だが、ここ2走のG1での走りは衰えを感じるもの。騎乗停止でM・デムーロ騎手が乗れなくなり、戸崎騎手への乗り替わりではびっくり騎乗も望み薄で、こちらも消すべき馬とみている。今後はダートならまだやれるのでは。

5番人気想定 アレスバローズ:G3を連勝中で、ディープインパクト×トニービンで差し脚がしっかりしている上り馬。遅刻王である菱田騎手はおろされたようだが(私自身も遠距離通学だった高校時代は遅刻四天王と言われていたが、社会人になってからは遅刻ゼロ・病欠ゼロでタフに働き続けています(^_^;))、藤岡佑騎手は今なら買える騎手であり、乗り替わりを含めて楽しみな一頭。

6番人気想定 ムーンクエイク:5月に京王杯SCでG2勝ちしたが、初の1200m戦だったキーンランドCで惨敗したように本質的にスプリンターではないのだろう。忙しいレースの流れに慣れるにしてもまだ時間が掛かりそうで、能力が高いことは認めてもここは消して妙味なのでは。

7番人気想定 ラブカンプー:スピードを生かして春からずっと好走し続けてきたこと、53kgの軽量ということで余分に人気になりそうだが、そろそろ疲れが出てきておかしくない時期。何より、速い馬にガシガシ来られて厳しい展開となっての予想外の凡走、というシーンがそろそろあるのではとみている。

8番人気想定 セイウンコウセイ:昨年の高松宮記念を重馬場巧者として制してから1年3か月勝ち星から遠ざかっていたが、函館SSでは久々の復活V。鞍上・池添騎手とも手が合っている可能性があり、今回も逃げに拘らなくてもうまく力を引き出せばやれていい。

9番人気想定 ラッキーバブルズ:2年前の香港スプリントで2着だったように強かった馬だが。さすがにピークは過ぎており日本の高速馬場で買いたいとは思わない。

10番人気以下想定
ダイメイプリンセス:新潟直千に滅法強く、この条件では恐らく日本での現役最強馬だが、前走の北九州記念でも2着したように直千でなくても好走できるようになっていて、地力強化を感じる。ただ、中山に関しては4月の同コースの船橋S(1600万下)で6着とあまり買いたい感じはしない。

キャンベルジュニア:もともとは中距離を使っていて段々と距離を詰めてきて前走で初めての1200m参戦。慣れが見込める今回は、能力的に激走があってもいい。南半球産でフェアリーキング系×母父デインヒル系なので、距離うんぬんより前後半の差の無い締まったペースのレースに向くはずで、ここは期待大の人気薄馬。

ワンスインナムーン:印象は薄いのかもしれないが昨年のこのレースで6番人気3着した馬で、昨年同様の朱鷺Sを勝っての臨戦で臨む今回。この時期がいいのか今年も激走ありえる雰囲気なうえに、人気しないのであればおいしい存在なのかもしれない。

ラインスピリット:OPでは3勝2着2回3着2回と頑張っているが、G3では3着が最高とここで激走を期待できる馬ではない。

スノードラゴン:10歳とは思えない調教の動きを見せているが、芝ではもう2年半馬券になっておらず、買い要素なし。

グレイトチャーターサクラバクシンオー産駒最後の世代で、ちょうど私が競馬を始めた頃のスターホースだったバクシンオーの仔だけに頑張って欲しいが、前走無欲の追い込みでオープン(G3)初馬券内では、あまり期待できない。

ティーハーフ:3年前がピークで3連勝で函館SSを制してから、5月の京都で3年ぶりの勝利を強烈な追い込みで決めた。ただ、その後は2桁着順が続いているようにここでは期待できない。

ヒルノデイバロー:人気薄の中で激走が見込めるのはこの馬では。オープンでの2着が5回あり(G2で1回、G3で2回、OPで2回)、ムラ馬でいつ走るかわかりにくい馬だが四位騎手はこの馬を手に入れている。余談だが、職人肌で頑固すぎなせいか技量ほどは勝ち星があがらなかった四位騎手だが、私と同年齢で札幌のスープカレーが大好きなど共通項が多数あって大好きな騎手。残りの騎乗で大活躍してほしいと思っている。

タマモブリリアン:最近は短距離で牝馬が活躍する傾向のダンスインザダーク産駒牝馬で、7月のバーデンバーデンCでOP勝ちを果たした。ただ、かなり低レベルな一戦での勝利で、前走キーンランドC(13着)が示すように、ここで激走する感じはしない。

アドマイヤゴッド:母父ダンチヒの影響が強いからかハーツクライ産駒にしては珍しい短距離馬。昨年7月に函館で1600万下を勝ってオープン入りするも、一度もオープン連対のない状況だけに望み薄。

キングハート:昨年の函館SSで2着、そして今年3月の中山1200mのオーシャンSを10番人気で制して重賞ウイナーとなったが、その後は二桁着順続きで得意コースでも厳しいだろう。

カイザーメランジェ:超マイナー種牡馬のサクラオリオン(父エルコンドルパサー)産駒で、母父がサクラプレジデントという、サクラ軍団が強かった時期のオールドファンは喜びそうな配合だが、賞金的に出走は厳しいだろうし、1600万下で6着止まりでは・・・・・・。極悪馬場などでないと出番はないだろう。

ブラヴィッシモ:再OP入りして以降は約2年勝ち星がなく、稍重馬場の1400mでのOP2着が最高と壁に当たっている。もうひと花咲かせるには、血統構成からも今流行りのオーストラリア移籍も良いかもしれない一頭。


<まとめ>
本命:ファインニードル

ヒモ:ナックビーナスアレスバローズセイウンコウセイキャンベルジュニア

穴に:ヒルノデイバローワンスインナムーン

人気で消し(大恥かくかもしれないが):レッツゴードンキレッドファルクスラブカンプー


登録済みの方はこちらからログイン

2018年2月27日(火) 18:45 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/24~2/25)好調サラマッポプロが回収率236%をマーク!スガダイ、霧、シムーンプロらもプラス収支を達成
閲覧 960ビュー コメント 0 ナイス 10



先週は、25(日)に阪神競馬場でG3阪急杯が、中山競馬場でG2中山記念それぞれが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3阪急杯は、最内から好スタートを決めたニシノラッシュを制して3コーナーまでにダイアナヘイローがハナを奪い、前半の3Fを34.2秒で通過します。1番人気に推されたモズアスコットは後方馬群の外を追走。2番人気レッドファルクスはさらにその後ろのインに続く形で馬群は4コーナーを通過していきます。直線を迎えても、単独先頭はダイアナヘイローががっちりキープ。1馬身ほど後ろにニシノラッシュアポロノシンザンが続き、これら2頭を筆頭に追撃を開始しますが、なかなか捕まえきれない展開が続きます。結局、7番人気ダイアナヘイローがそのまま先頭を守りきり優勝。重賞2勝目を挙げています。2着には外を追い込んだモズアスコットがクビ差で入り、さらにそこからハナ差の3着にはこちらも外を伸びたレッドファルクスが入っています。
公認プロ予想家では、馬っしぐらプロマカロニスタンダーズプロイータン育成プロほか計6名が的中しています。
 
G2中山記念は、マルターズアポジーが逃げて向こう正面へ。2番手には大外枠から積極策のアエロリットが2馬身ほどの差で続き、以降は10馬身ほど開いてディサイファ、さらに3馬身ほど離れて4番手ウインブライトが続く縦長の展開となります。3番人気ヴィブロスは後方4番手、1番人気ペルシアンナイトは最後方からの極端な競馬となって、先頭のマルターズアポジーは前半1000mを59.2秒のペースで通過していきます。3~4コーナーを回り、徐々に馬群がひと塊になりながら直線勝負へ。先頭のマルターズアポジーのリードは依然2馬身ほど。後続からは、ウインブライトが浮上し、その内にアエロリット、外からはサクラアンプルールも迫り、後方待機勢は苦しい展開となります。内ラチ沿いで繰り広げられたラストの叩き合いは、この争いから坂を駆け上がったところで抜け出した2番人気ウインブライトが制してV。クビ差の2着には5番人気アエロリットが入り、6番人気マルターズアポジーがアタマ差の3着に粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、ジョアプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
24(土)は中山3Rでの◎ノボマハロ阪神5Rでの▲◎○的中、小倉10Rでの◎キャベンディッシュなど好調予想を連発し、的中率66%・回収率289%のハイスコアを記録。25(日)も中山9Rの◎カイザーメランジェ的中などで回収率206%を達成しました。週末トータルでは、回収率236%、収支10万8,150円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
24(土)は阪神1Rでの◎○的中などを披露し回収率214%をマーク。25(日)は小倉3Rの○◎的中などで連日の回収率200%超を達成!土日トータル回収率238%、収支9万4,300円プラスの好成績となりました。これで4週連続週末プラスとなり、2月をマイナス週なしの好調で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →イータン育成プロ
24(土)の勝負予想中山11Rで、▲レジーナフォルテワンアフターの予想を披露。3連単・馬連計15万2,920円払戻しのスマッシュヒットを記録しました!25(日)にも、中山12R◎▲的中(3連単・馬連計10万1,490円払戻し)などの好調予想を披露した先週は、2日連続の大幅プラスを達成!週末トータルでは回収率580%、収支23万650円プラスを記録し、2週連続のプラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
25(日)の中山8Rで3連単2198.1倍を◎×▲的中のスマッシュヒット!さらに阪神10Rでも、3連単的中計13万2,120円の払戻しを披露と好調をアピール。週末トータル回収率125%をマークし、こちらも先週に引き続き2週連続のプラス収支を達成しています。
 
 
 
この他にも、西野圭吾プロ(158%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(136%)、エース1号プロ(133%)、セイリュウ1号プロ(118%)、【U指数】3連単プリンスプロ(112%)、スガダイプロ(107%)、サウスプロ(105%)、岡村信将プロ(103%)、霧プロ(101%)、【U指数】馬単マスタープロ(101%)、シムーンプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
なお、先週まで行われていたプロテストは、1位豚ミンCさん、2位馬侑迦さん、3位dream1002プロにて最終ランキングが確定!参加者の皆さんお疲れさまでした。
またこの結果に伴い、これまでプロ予想家として活躍されたkmさん、馬券生活さんは一般予想家へと変更になります。長年のプロ予想家活動大変お疲れさまでした!
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

カイザーメランジェの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2019.01.13[結果]

 DEEB 2019年1月13日() 19:01

閲覧 62ビュー コメント 0 ナイス 4

中山 1R 3歳未勝利
◎10 ビートマジック…1着
○12 マイネルナイペス…3着
▲ 3 フィンガーポップ…2着
△13 ゼロカラ…8着
[結果:アタリ○ 馬連 3-10 3,610円 ワイド 3-12 600円]

中山 2R 3歳未勝利
◎ 3 プレイングラン…4着
○14 ジュンアサヒダケ…1着
▲12 マイネルリッター …9着
△ 9 シダクティブノンコ…10着
[結果:ハズレ×]

中山 7R 4歳以上500万下(混合)
◎10 トモジャタイクーン…2着
○11 ワイルドゲーム…1着
▲ 1 ユキノアンビシャス…10着
△ 8 ☆ワンダーラジャ…3着
× 2 ミラクルヒッター …8着
[結果:アタリ○ 複勝 8 160円、馬連 10-11 500円]

中山10R サンライズステークス 4歳以上1600万下(混合)
◎ 5 レーヴムーン…5着
○11 カイザーメランジェ…1着
▲14 アドマイヤナイト…3着
△13 エイシンデネブ…6着
× 6 ☆ニシオボヌール…8着
[結果:ハズレ×]

中山11R ニューイヤーステークス(L)  4歳以上オープン(国際)
◎ 3 サーブルオール…6着
○12 キャプテンペリー …2着
▲ 4 ワンスインナムーン…11着
×13 ☆ミュゼエイリアン…3着
[結果:アタリ◎ 複勝 13 2,580円、ワイド 12-13 11,890円]

京都 1R 3歳未勝利
◎12 ブルーノバローズ…9着
○ 9 デスティニープラン…12着
▲ 4 シックザール…14着
△14 レオビヨンド…8着
[結果:ハズレ×]

京都 2R メイクデビュー京都 3歳新馬牝
◎ 3 メイショウアステカ…5着
○12 エイシンコロンビア…8着
▲13 サダムラポール…16着
△ 9 リトルフォレスト…12着
[結果:ハズレ×]

京都10R 新春ステークス 4歳以上1600万下(混合)
◎ 1 ★サンラモンバレー …16着
○11 ヴェネト…1着
▲ 8 ライラックカラー …4着
△12 ロライマ…2着
×14 トミケンキルカス…15着
☆ 2 アダムバローズ…12着
[結果:ハズレ×]

京都11R 日経新春杯 GⅡ 4歳以上オープン(国際)
◎ 2 ★グローリーヴェイズ…1着
○12 ☆メイショウテッコン…9着
▲ 5 シュペルミエール…3着
△10 ルックトゥワイス…2着
×16 ムイトオブリガード…6着
[結果:アタリ○ 単勝 2 270円、複勝 2 140円、馬連 2-10 1,320円、3連複 2-5-10 2,640円]

三連休の真ん中、競馬は三連戦の二日目ですね。
さて、京都に行って来ましょうかな。

[今日の結果:9戦4勝5敗0分]
今日は、負け越しましたが、東京メインで万馬券がゲットできて、プラスで終われました。
金杯の日は負けましたが、それ以降は勝ち続けています。
気色悪いです。

 藤沢雄二 2019年1月13日() 14:27
1月13日のWIN5予想
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 6

3日間開催で今週もWIN5は2回行われるわけですが、先週もそうでしたけど、2回ある時って大体、後の方が荒れるんですよね。
さて今回はどうなることやら?

【京都 9R 五条坂特別】⑥オクラホマ ⑬ジョーダンキング
【中山10R サンライズS】⑫クリノハッチャン ②メイショウカズヒメ ⑥ニシオボヌール ⑪カイザーメランジェ
【京都10R 新春S】①サンラモンバレー
【中山11R ニューイヤーS】③サーブルオール
【京都11R 日経新春杯】②グローリーウェルズ
2×4×1×1×1=8

とりあえず投票完了。
昨日はルメールもミルコも未勝利だったけど、今日は勝っているから日常が戻ってきたと思うことにします。

サンライズSが狂ってくれるといいな。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2019年1月13日() 11:19
🐎無料情報 当たりはずれあり。 自己責任で。2019年1月13日... 
閲覧 162ビュー コメント 1 ナイス 3

━━━━ 1月13日(日) ━━━━


中山10R
サンライズS

◎ 2番 メイショウカズヒメ
○ 14番 アドマイヤナイト
▲ 6番 ニシオボヌール
△ 5番 レーヴムーン
△ 1番 ダイトウキョウ
△ 11番 カイザーメランジェ
△ 13番 エイシンデネブ

三連複軸1頭流し

軸:2
相手:1, 5, 6, 11, 13, 14


BOXフォーカスなら🎯
3連複
1-11-14 3,800円 10番人気

3連単
11-1-14 17,140円


---------------------------------------


中山11R
ニューイヤーS

◎ 3番 サーブルオール
○ 6番 ショウナンアンセム
▲ 12番 キャプテンペリー
△ 10番 ハーレムライン
△ 5番 ロジチャリス
△ 7番 ドーヴァー
△ 9番 テオドール

三連複軸1頭流し

軸:3
相手:5, 6, 7, 9, 10, 12


---------------------------------------


京都10R
新春S

◎ 1番 サンラモンバレー
○ 7番 テーオービクトリー
▲ 12番 ロライマ
△ 16番 メサルティム
△ 4番 ハナズレジェンド
△ 5番 ドルチャーリオ
△ 14番 トミケンキルカス

三連複軸1頭流し

軸:1
相手:4, 5, 7, 12, 14, 16


---------------------------------------


京都11R
日経新春杯(G2)

◎ 4番 アフリカンゴールド
○ 2番 グローリーヴェイズ
▲ 10番 ルックトゥワイス
△ 8番 ウインテンダネス
△ 7番 ガンコ
△ 12番 メイショウテッコン
△ 16番 ムイトオブリガード

三連複軸1頭流し

軸:4
相手:2, 7, 8, 10, 12, 16


本日はかなり波乱含みレースが多いから、この情報当たらんかも。

[もっと見る]

⇒もっと見る

カイザーメランジェの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2018年7月21日() 15:58:36
比較的人気に応えた唯一の馬。
価値が高いのは武藤雅の存在価値が高まった事。
トンビが良い子を生んだ希少な例であるのは武藤雅にとって何より幸い。

カイザーメランジェの写真

カイザーメランジェ

カイザーメランジェの厩舎情報 VIP

2019年1月13日サンライズステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カイザーメランジェの取材メモ VIP

2019年1月13日 サンライズステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。