トウショウピスト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
トウショウピスト
写真一覧
現役 牡7 鹿毛 2012年3月20日生
調教師土田稔(美浦)
馬主トウショウ産業 株式会社
生産者トウショウ産業株式会社トウショウ牧場
生産地新ひだか町
戦績49戦[6-3-3-37]
総賞金12,937万円
収得賞金3,650万円
英字表記Tosho Piste
血統 ヨハネスブルグ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Myth
シーイズトウショウ
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
ジェーントウショウ
兄弟 ブレイブメジャートウショウジャイロ
前走 2019/11/10 オーロカップ (L)
次走予定

トウショウピストの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/11/10 東京 11 オーロカップ (L) 芝1400 1823143.51811** 牡7 54.0 江田照男土田稔486(+8)1.20.7 0.634.8テトラドラクマ
19/10/27 新潟 11 ルミエAD (L) 芝1000 1861129.1815** 牡7 57.0 田中勝春土田稔478(-4)0.57.3 0.934.1--レジーナフォルテ
19/07/28 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 18713178.0164** 牡7 56.0 大野拓弥土田稔482(0)0.55.3 0.232.5--ライオンボス
19/07/14 福島 11 バーデンBC OP 芝1200 1648119.51514** 牡7 54.0 柴田善臣土田稔482(+2)1.10.4 1.136.0⑩⑩カラクレナイ
19/06/16 函館 11 函館SS G3 芝1200 1368----** 牡7 56.0 横山和生土田稔---- ------カイザーメランジェ
19/05/26 京都 10 安土城S (L) 芝1400 1322130.91312** 牡7 54.0 国分恭介土田稔480(-2)1.22.0 2.436.6ダイアトニック
19/05/05 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 1748192.1179** 牡7 57.0 国分恭介土田稔482(-10)1.08.2 0.633.9⑥⑥ミラアイトーン
19/04/14 中山 10 京葉S (L) ダ1200 1623190.61415** 牡7 57.0 吉田豊土田稔492(+2)1.12.5 1.536.5⑫⑬アポロノシンザン
19/03/17 中山 10 千葉S OP ダ1200 163590.5159** 牡7 55.0 田中勝春土田稔490(+2)1.11.3 1.036.5⑥⑧シュウジ
19/02/24 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 18713374.61818** 牡7 56.0 古川吉洋土田稔488(0)1.22.4 2.136.5スマートオーディン
19/01/27 京都 11 シルクロード G3 芝1200 18715347.31817** 牡7 55.0 古川吉洋土田稔488(-12)1.09.7 1.435.7④④ダノンスマッシュ
19/01/05 中山 10 カーバンクル OP 芝1200 1623127.41214** 牡7 57.0 F.ブロン土田稔500(+18)1.08.2 1.235.2モズスーパーフレア
18/11/11 東京 11 オーロカップ OP 芝1400 164737.1912** 牡6 56.0 古川吉洋角田晃一482(-8)1.21.6 1.435.1ロワアブソリュー
18/10/14 新潟 11 信越S OP 芝1400 184731.0117** 牡6 56.0 古川吉洋角田晃一490(+12)1.21.2 0.536.3スターオブペルシャ
18/08/19 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 1771345.41213** 牡6 56.0 鮫島克駿角田晃一478(-2)1.07.5 0.934.8④④アレスバローズ
18/07/01 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 181223.9107** 牡6 56.0 幸英明角田晃一480(0)1.07.4 0.434.2アレスバローズ
18/05/27 京都 10 安土城S OP 芝1400 1761240.795** 牡6 56.0 鮫島克駿角田晃一480(+6)1.20.8 0.133.7ダイメイフジ
18/05/12 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 1812172.21511** 牡6 56.0 田中勝春角田晃一474(-4)1.20.0 0.534.6ムーンクエイク
18/04/29 新潟 11 谷川岳S OP 芝1600 163636.81211** 牡6 57.0 古川吉洋角田晃一478(-4)1.33.6 1.136.0スターオブペルシャ
18/02/04 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 1635125.71413** 牡6 56.0 田中勝春角田晃一482(-4)1.34.9 0.834.9リスグラシュー

⇒もっと見る


トウショウピストの関連ニュース

 ★エリザベス女王杯10着フロンテアクイーン(美・国枝、牝6)は、ターコイズS(12月14日、中山、GIII、芝1600メートル)に向かう。

 ★武蔵野Sで初の重賞Vを飾ったワンダーリーデル(栗・安田翔、牡6)は、引き続き横山典騎手でチャンピオンズC(12月1日、中京、GI、ダ1800メートル)に向かう。同4着ダンツゴウユウ(栗・谷、牡5)は、師走S(12月7日、中山、L、ダ1800メートル)へ。

 ★オーロC11着トウショウピスト(美・土田、牡7)はラピスラズリS(12月1日、中山、L、芝1200メートル)へ。同15着ウインファビラス(美・畠山、牝6)はターコイズSかディセンバーS(12月15日、中山、L、芝1800メートル)を最後に繁殖入りする予定。

 ★観月橋Sを勝ってOP入りしたメモリーコウ(栗・松永幹、牝4)は、クイーン賞(12月11日、船橋、交流GIII、ダ1800メートル)に登録する。

 ★昨年の日本ダービー13着以来、戦列から離れていたサンリヴァル(栗・藤岡、牡4)は、チャレンジC(30日、阪神、GIII、芝2000メートル)かディセンバーSで復帰する。

 ★オパールS11着ミラアイトーン(栗・池江、牡5)はタンザナイトS(12月14日、阪神、OP、芝1200メートル)に向かう。

【リステッドレース・データ分析(特別編)】ルミエールオータムダッシュ 2~7番人気のゾーンが狙いどころ!近3回はナスルーラ系に勢いあり! 2019年10月27日() 10:30

ルミエールオータムダッシュの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2016~2018年の同名レースの結果をもとに検証


【全般】
2016年以降の3着以内馬9頭のうち8頭が4~6歳馬

ブリッジオーヴァー
ラブカンプー
オールポッシブル
ジョーカナチャン
メイショウカズヒメ
サラドリーム
ライオンボス
トウショウドラフタ
ミキノドラマー
レジーナフォルテ
カッパツハッチ
クールティアラ

千直で好走経験のある馬が優勢

ブリッジオーヴァー
ラブカンプー
オールポッシブル
ジョーカナチャン
サラドリーム
ライオンボス
アペルトゥーラ
ミキノドラマー
レジーナフォルテ
カッパツハッチ
クールティアラ

前走千直かつ条件戦組の奮闘が目につく

ブリッジオーヴァー
ジョーカナチャン
サラドリーム
クールティアラ

【人気】
近3年の連対馬はすべて2~7番人気のゾーン
※10時00分現在の2~7番人気

サラドリーム
ライオンボス
レジーナフォルテ
アポロノシンザン
カッパツハッチ
クールティアラ

【脚質】
近3回はいずれも先行(逃げ含む)×差し(逆を含む)のワンツー決着

※過度に気にする必要はない

【枠順】
外(6~8枠)有利

トウショウピスト
レジーナフォルテ
アポロノシンザン
カッパツハッチ
ゲンキチハヤブサ
クールティアラ
シベリアンスパーブ
アルマエルナト

【血統】
父もしくは母父にナスルーラ系種牡馬を配する馬が3連勝中

ラブカンプー
アペルトゥーラ
ミキノドラマー
トウショウピスト
レジーナフォルテ
アポロノシンザン
シベリアンスパーブ
アルマエルナト


【4項目以上該当馬】
レジーナフォルテ(5項目)
クールティアラ(5項目)
サラドリーム(4項目)
カッパツハッチ(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】小倉記念 ノーザンFのゴールデンリレーで信頼度マックス! 2019年8月2日(金) 13:45

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計




編集部(以下、編) いや~。先週のアイビスSDは痺れました。新良さんが推奨したトウショウピストが、単勝178倍の16番人気でクビ差4着。ホントに惜しかった。あと一歩でした。

新良(以下、新) レース後は悶絶して、しばらく立ち上がれませんでした(苦笑)。会員さんに提供している予想は、トウショウピストが◎、勝ったライオンボスが○、2着のカッパツハッチが▲だったんですよ。もちろん、3着だったら的中する馬券も持っていましたので、ダメージは大きかったです……。

編 とはいえ、先週は推奨4頭のうち1頭が勝利して、単勝回収率は122.5%。今週も攻めの予想をお願いします。

新 はい。もう引きずっていませんので大丈夫です(笑)。

編 では、早速いちばんの狙い目を教えてください。

新 レーン騎手から川田将雅騎手に乗り替わる、小倉記念の⑧メールドグラースですね。上位人気確実ですが、決して弱気になったわけではありません。妙味のある狙い目を追求した結果、このコンビにたどり着きました。

編 新良さんのスタンスがブレないことは、皆さんもわかっていると思います。人気でも買う価値アリ、ということですね?

新 そうですね。馬はキャロットのニュースター。初の短期免許騎乗で大暴れしたレーン騎手から、リーディングトップをひた走る川田騎手へのスイッチ。これぞ、ノーザンファームのゴールデンリレーと言っていいでしょう。

編 人気馬が苦戦傾向にあるレースですが、この馬はモノが違うという感じですかね。

新 小倉は過去に2戦2勝。前走の鳴尾記念は前有利な開幕週の阪神にもかかわらず楽々と差し切っていましたので、今の小倉の馬場にも対応できるでしょう。死角は極めて少ないと思います。

編 まさに信頼度マックスですね。

新 アクシデントがない限り、馬券に絡んでくれるものと期待しています。

編 わかりました。期待しましょう。新潟で行われるレパードSのほうはいかがですか?

新 先週に引き続き、狙うはテン乗りの大野拓弥騎手の一発。⑧ハヤブサナンデクンに注目しています。

編 吉田隼人騎手からの乗り替わりですね。この馬の戦績もまずまずですが、さすがに今回は相手が強そうで……。

新 小倉記念と違って、こちらは堅いとは言えません。あくまで、あわよくば的な狙い目です。でも、デビュー以来オール3着以内と底を見せていないですし、ノーチャンスではないでしょう。

編 この乗り替わりもプラスなんですよね?

新 そうです。吉田隼騎手は関西圏でパフォーマンスを落としてしまう騎手なんですよ。にもかかわらず、2戦続けて崩れていません。

編 それは馬に力がある証拠だと?

新 私はそうみています。近親にサンビスタがいる血統背景で、ポテンシャルは高そう。大仕事をやってのけても不思議ではないはずです。

編 今週は大野騎手で高笑いといきたいですね。

新 リベンジあるのみです!



★その他の注目乗り替わり★
土曜小倉10R ⑤グランデストラーダ(ミナリク→川田将雅
土曜新潟10R ⑧アドマイヤアゼリ北村友一戸崎圭太


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。昨年10月に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

【古馬次走報】ダイワキャグニー、新潟記念に向かう 2019年8月1日(木) 05:00

 ★アイビスSD3着オールポッシブル(栗・高橋亮、牝5)、4着トウショウピスト(美・土田、牡7)、5着レジーナフォルテ(美・佐藤、牝5)、11着アルマエルナト(美・伊藤大、セン8)、13着同着ミキノドラマー(美・南田、牡6)はルミエールAD(10月27日、新潟、L、芝直1000メートル)を目指す。9着レッドラウダ(栗・音無、牡6)は自己条件の稲妻S(24日、新潟、3勝クラス、芝直1000メートル)、13着同着ナインテイルズ(栗・長谷川、牡8)は北九州記念(18日、小倉、GIII、芝1200メートル)に参戦する予定。

 ★メイS快勝後、放牧調整していたダイワキャグニー(美・菊沢、牡5)は1日、美浦に帰厩。新潟記念(9月1日、新潟、GIII、芝2000メートル)に向かう。

 ★日本ダービー12着エメラルファイト(美・相沢、牡3)は9月帰厩予定。秋はマイル路線を歩み、富士S(10月19日、東京、GIII、芝1600メートル)からマイルCS(11月17日、京都、GI、芝1600メートル)を目指す。

 ★クイーンSを見送った南関東2冠牝馬トーセンガーネット(美・小笠、牝3)は、紫苑S(9月7日、中山、GIII、芝2000メートル)で始動予定。

 ★クイーンS5着のエイシンティンクル(栗・上村、牝6)は札幌記念(18日、札幌、GII、芝2000メートル)にエントリーする。

 ★名鉄杯を快勝したスマハマ(栗・高橋亮、牡4)は、シリウスS(9月28日、阪神、GIII、ダ2000メートル)を視野に入れる。

[もっと見る]

【アイビスSD】レースを終えて…関係者談話2019年7月29日(月) 05:06

 ◆大野騎手(トウショウピスト4着)「外めをスムーズに走り切れた」

 ◆内田騎手(レジーナフォルテ5着)「また左前を落鉄…。力はあります」

 ◆M・デムーロ騎手(ダイメイプリンセス6着)「枠((2)番)の影響は大きいですね」

 ◆中野師(カイザーメランジェ7着)「ゴチャついたのが悔やまれる」

 ◆木幡巧騎手(フェルトベルク8着)「最後はジワジワと伸びてくれた」

 ◆藤田騎手(レッドラウダ9着)「あまり前だと脚がなくなるのでひと脚ためる競馬で。そのぶんは伸びてくれました」

 ◆森一騎手(ラインスピリット10着)「前々で積極的に運び、この馬の競馬はできました」

 ◆柴田大騎手(アルマエルナト11着)「脚をためる形なら違ったと思う」

 ◆戸崎騎手(ナインテイルズ13着同着)「一瞬は脚を使ったけど、そこからギアが上がらなかった」

 ◆西田騎手(ミキノドラマー13着同着)「ゴチャついたときに周りに気を使っていました」

 ◆和田騎手(ビップライブリー15着)「馬に余裕がなかったです」

★28日新潟11R「アイビスサマーダッシュ」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【アイビスSD】トウショウピストは上がり最速も4着 大野「千直適性あった」 2019年7月28日() 19:21

 7月28日の新潟11Rで行われたサマースプリントシリーズ第19回アイビスサマーダッシュ(3歳以上オープン、GIII、芝・直線1000メートル、別定、18頭立て、1着賞金=3900万円)は、前日に落馬負傷した鮫島克駿騎手から急きょ田辺裕信騎手に乗り替わった1番人気のライオンボス(牡4歳、美浦・和田正一郎厩舎)が勝利。タイムは55秒1(良)。



 トウショウピストは後方からレースを進めると、上がり最速となる32秒5の末脚で追い込み4着に善戦した。



 大野拓弥騎手「外めをスムーズに走り切れたのが大きい。初めての千直適性もあったんだと思います」



★【アイビスSD】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

トウショウピストの関連コラム

閲覧 996ビュー コメント 0 ナイス 4



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


7月28日(日) 新潟11R 第19回アイビスサマーダッシュ(3歳以上G3・芝1000m)

【登録頭数21頭】(フルゲート18頭)


ラブカンプー(D)
今年の春は調教内容も動きも悪く、調子がイマイチだった。この中間は回復の兆しは感じられるが、昨年のような勢いはない。

ダイメイプリンセス(A)
昨年の勝ち馬で直線1000mは3戦3勝。この中間は坂路での時計が良くなってきており、得意の条件に向けて調子も上がってきている感じ。

カイザーメランジェ(C)
前走重賞勝ちも、6頭が除外となったレースでのもの。函館からの輸送もあり、マイナス材料は多い。

ナインテイルズ(C)
昨年3着馬。調教では速い時計の出る馬だが、この中間はこの馬にしてはやや時計がかかり気味で、物足りないところあり。

ビップライブリー(C)
前走時は坂路、CWでかなりの好時計が出ていて調子が良さそうだったものの、パドックではまだ馬体に余裕がある感じ。その意味で今回は、上積みがありそう。

ラインスピリット(B)
このレースへは2年連続出走していて6着、5着の成績。休み明けのCBC賞時は3週連続強めに追われていたが、終いの時計がかかっている印象で、パドックでも動きが硬く映った。この中間は、1週前に好時計が出ていて上積みを感じさせた。前走を使われての硬さが取れてくるようなら、好走も期待できる。

ライオンボス(C)
今年春の新潟では直線競馬2連勝、それまでの2勝もダート1000mでのもので、直線競馬と言うよりは1000m戦自体が向いているのかもしれない。前走後は、ここを目標に調整されているが、工事中のため南Wでの調教ができずPコースでの調整。もともとそれほど目立つ時計の出る馬ではないが、連勝中の勢いを感じるほどの内容でもない。

トウショウピスト(F)
栗東所属時はCWでは好時計が出ていても、坂路ではそれほど目立つ時計は出せていなかった馬。美浦転厩後は坂路中心に調教されてきているが、終いの時計がかかってしまっている。今回初の千直参戦となるが、このコースに向いているようなタイプではなさそう。

ミキノドラマー(D)
毎年出走したレースの半分以上が直線競馬というくらい、舞台経験豊富な一頭。休み明けのこの中間は、北Cコースでの追い切りということもあるとは思うが、物足りない調教内容。休み明けでの勝利もあるが、どちらかと言えば叩き2戦目の千直での好走のイメージが強い。

アルマエルナト(D)
5月の韋駄天S4着以来と直線競馬を待っての出走も、南Wコース工事中のため芝コースで追われての調整過程。普段南Wで好時計の出る馬がマークした内容としては今回の芝コースでの時計はかなり物足りなく、前走の走りは期待できない。

オールポッシブル(D)
近走は前に行ってもバッタリ止まってしまうレースが続いている。前走時は坂路でかなり良い時計が出ていたが、この中間は中1週とはいえ時計になるところを出しておらず調子が良いと言える感じはない。今回1000m戦も直線競馬も初めてだが、適性の前に調子が良くならないと厳しそう。

シベリアンスパーブ(B)
前々走、前走時と南W、坂路で好時計が出ていて、調子自体は悪くなさそう。この中間も、中1週でもレース翌週の火曜日から坂路で軽めに乗られていて、速い時計こそ出していないが疲れは感じさせない。最終追い切りで好時計が出るようなら注意したい。

レジーナフォルテ(B)
休み明けの春雷S時は、パドックでもかなり良く見えて2着に好走。2走前の新潟ではかなりイレ込んでいて、前走バーデンバーデンC時はパドックでお腹のあたりが緩く映った。ここ2戦は、そのあたりが影響していたかもしれない敗戦内容。ただ前走時は調教では好時計が出ており、叩かれての中1週で今回馬体が締り、最終追い切りで好時計が出ているようなら、ここ2年3着、4着と好走しているレースなので軽視はできない。

アンフィトリテ(F)
デビューから3連勝した馬だが、その後2度の長期休養を挟んでの2戦消化でここへ。ただ、調教時計も良化に乏しく、パドックでの歩様もぎこちない。今回中1週でのレースだが、まだまだ時間はかかりそう。

ショウナンアエラ(D)
この中間は栗東で調整されており、小倉の佐世保Sに出走する予定。ただこの間隔なら1週前に速い時計を出していても良さそうなところ、栗東坂路で軽めの調整なので、まだビッシリ追える状態にはないのかもしれない。

フェルトベルク(E)
3月から使い詰めできていて、前走時もこの中間も物足りない時計しか出ていない。状態面での不安あり。

ブロワ(E)
直線競馬には5回出走しているが8着が1回であとは2桁着順で、全て勝ち馬から0.8秒以上離されている状況。この中間も間隔が空いている割に、速い時計は1週前のPコースでの追い切り1本のみと少なく、ガラッと変わる感じはない。


<以下、抽選対象馬(1/2)>


カッパツハッチ(A)
今年4戦は好成績で、昨年の調教時計との比較でも今年は南W、坂路と好時計が出ていて調子がかなり良さそう。この中間も乗り込み豊富で、3週前から速い時計で追い切られている。勢い、状態と、今年のメンバーでは一番。

レッドラウダ(A)
直線競馬の常連と言っても良いくらい、このコースで多く走っている馬だが、かなりムラがある。ただこの中間は坂路で良い時計が多数みられていて、近走の中では最も良い状態で出走できるかもしれない。


<以下、除外対象馬>


ゲンキチハヤブサ(D)
長期休養明けの韋駄天Sでは初めての直線競馬で5着の好走。ただその後の2戦、この中間と目立つ時計は出ておらず、その時よりも良くなっている感じはない。

プッシュアゲン(F)
先週函館で出走して15着。出走するにしても北海道から新潟への輸送があり、普通に考えても移動するだけで疲れてしまう。



◇今回はアイビスサマーダッシュ編でした。今週からは札幌、新潟、小倉と3場すべて開催場が変わります。とりわけ新潟開催のひとつの魅力であり、今回のアイビスサマーダッシュの舞台でもある直線芝1000m戦に関しては、現在発売中の『競馬の天才!8月号』でも取り上げたように、私個人としても気合の入る条件。誌面では、限られたスペースの都合上調教面から狙える馬についてシンプルにまとめていますが、好走する馬たちの特徴などを掴んで頂ける内容になっているのではないかと思っていますので、ぜひ参考にしてもらえたらと思います。千直競馬は、新馬戦以外の2歳未勝利戦からG3アイビスサマーダッシュまで、1日1レース限定で様々な条件で行われていきますので、陸上の100m走を見るような感覚で、あの独特の雰囲気を楽しんで頂きたいと思っています。

それでは次回、札幌記念編でお会いしましょう。(^_-)-☆


アイビスサマーダッシュ出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年9月2日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年09月02日号】特選重賞データ分析編(114)~2018年産経賞セントウルステークス~
閲覧 1,634ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 産経賞セントウルステークス 2018年09月09日(日) 阪神芝1200m内


<ピックアップデータ>

【“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において5着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [5-5-5-23](複勝率39.5%)
×なし [0-0-0-33](複勝率0.0%)

 年明け以降の戦績が最大のポイントと言って良さそう。“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において連対経験のある馬は2013年以降[4-4-4-9](複勝率57.1%)と堅実ですし、5着以内となった経験すらない馬は苦戦しています。しばらく大敗が続いてしまっている馬はもちろん、オープン特別や条件クラスのレースを主戦場としてきた馬は評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→アサクサゲンキセカンドテーブルダイアナヘイロー
主な「×」該当馬→アクティブミノルウインソワレトウショウピスト


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「馬齢が5歳以下」だった馬は2013年以降[5-4-1-24](複勝率29.4%)
主な該当馬→アサクサゲンキダイアナヘイロー

[もっと見る]

2018年8月22日(水) 15:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(8/18~8/19)導師嵐山プロが114万、55万のホームラン2発!!ほか夢月プロら計4名が週末プラス20万超を達成!
閲覧 641ビュー コメント 0 ナイス 5



先週は、19(日)に小倉競馬場でG3北九州記念が、札幌競馬場でG2札幌記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3北九州記念は、ゴールドクイーンが最内枠から主張して逃げの手。2番手ナインテイルズ、3番手ラブカンプーと続いた馬群は、序盤3Fを32.4秒(推定)で通過。馬場状態を考慮しても軽快なペースで流れる中、1番人気ダイアナヘイローは4~5番手のイン、2番人気アサクサゲンキは後方馬群の追走となって3~4コーナーを回ります。一杯になったゴールドクイーンナインテイルズの外から、手応え十分にラブカンプーがこれらを交わして早々と先頭へ。後続からはトウショウピストダイメイプリンセスダイアナヘイローらが追撃をみせ、インを突いてはアレスバローズも虎視眈々の手応え。残り100mまで先頭をキープしていたラブカンプーでしたが、最内を上り最速で伸びたアレスバローズに交わされ後退。結局、勢いのまま6番人気アレスバローズが1馬身半突き抜けV。CBC賞に続き、重賞連勝を決めています。2着には、ラブカンプーの外を伸びた4番人気ダイメイプリンセスが入り、さらにそこから1/2馬身差の3着に7番人気ラブカンプーが粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、岡村信将プロ豚ミンCプロ山崎エリカプロマカロニスタンダーズプロサラマッポプロ他、計7名が的中しています。
 
G2札幌記念は、最内からマルターズアポジーが出を窺うところへ、大外枠からアイトーンも仕掛けていき、この2頭が引き連れる形で向う正面へと向かいます。稍重のなか、前半1000m通過は59.1秒(推定)のハイペース。1番人気マカヒキは後方2番手の外、2番人気サングレーザーは中団インをそれぞれ追走する形。3番手追走のマイスタイルが3コーナー手前にしてスパートを開始すると、そのまま先頭へと躍り出てさらに馬群はペースアップしていきます。先行勢の手応えがにわかに劣勢となり、外々を回した後方勢が一気に進出しながら直線へ。一団馬群の先頭を行くマイスタイルを目がけ、サクラアンプルールスティッフェリオゴーフォザサミットあたりが押し寄せ、各馬横並びでの叩き合いが繰り広げられます。そして、ここにサウンズオブアース、大外を通ったマカヒキ、馬群の中からはサングレーザーモズカッチャンといったところも徐々に加わる展開。直線半ばを過ぎて、最内からスティッフェリオが一瞬抜け出したのも束の間、あっという間に外から詰め寄る人気各馬。目まぐるしく入れ替わる混戦となったこの一戦に終止符を打ったのは、馬群を縫って鋭く伸びた2番人気サングレーザーでした。ゴール前様相一変の叩き合いを制し、重賞3勝目を挙げています。ハナ差の2着には1番人気マカヒキが入り、そこからアタマ差の3着には4番人気モズカッチャンが入っています。
公認プロ予想家では、きいいろプロ夢月プロ蒼馬久一郎プロ他、計9名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →導師嵐山プロ
大波乱決着となった19(日)新潟3Rで、3連複3914.7倍を含む計1,145,980円払戻しのホームランを披露。この日はこれだけにとどまらず、新潟12Rでもスノードーナツ(単勝16.4倍)-プリンセスオーラ(単勝45.2倍)-ハッピーランラン(単勝40.3倍)決着を、○×◎で仕留め55万7,460円払戻しと“2本目”をマーク!週末2日間のトータルでは回収率270%、収支121万6,320円プラスの断トツ成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
18(土)は札幌4R札幌5Rなどで好調予想を披露しプラス収支を達成。19(日)にも、札幌6Rでの馬単1万円1点勝負的中ほか、札幌7RG2札幌記念などで好調ぶりをアピールしました!連日のプラス収支マークの先週は、トータル回収率141%、収支25万5,590円の大幅プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
18(土)新潟3Rで◎レイナグラシア(単勝60.9倍)を推奨し的中。さらに、小倉6Rエムケイフローラル(単勝26.4倍)、小倉12Rレディバード(単勝28.0倍)と穴馬本命でゲットするなどの活躍を披露。続く、19(日)には、札幌10Rや、G3北九州記念での的中でプラス収支を達成。土日2日間トータルでも回収率102%をマークし、これで3週連続週末プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
18(土)は小倉9Rでの◎○▲パーフェクト的中に続き、勝負予想新潟11R、同小倉11Rと連続的中!週末2日間トータルで回収率222%、収支10万180円プラスの好成績を達成しています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(210%←4週連続週末プラス)、おかべプロ(180%)、、
エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ
(172%)、馬侑迦プロ(114%←2週連続週末プラス)、西野圭吾プロ(108%)、ジョアプロ(106%)、エース1号プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年7月4日(水) 12:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(6/30~7/1)土曜函館4Rで14万払戻しの蒼馬久一郎プロらが週末プラスをマーク!
閲覧 659ビュー コメント 0 ナイス 5



先週は、1(日)に中京競馬場でG3CBC賞が、福島競馬場でG3ラジオNIKKEI賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3CBC賞は、トウショウピストの外からワンスインナムーンが果敢に出していきそのままハナに立って主導権。前半3F32.7秒(推定)のハイペースで後続を引き連れて直線を向くと、2番手からセカンドテーブルが迫りさらに外を伸びてはアレスバローズも脚を伸ばします。残り100mを過ぎて、4番人気アレスバローズが一気に交わして先頭。内を突いたトウショウピストトーキングドラムの1枠両頭、レーヴムーンナガラフラワーあたりも馬場の中ほどにかけて横並びで追い上げを見せますが、ゴールまでしっかりと伸びたアレスバローズがこれらを振り切って重賞初V。1馬身1/4馬身差の2着には、勝ち馬の後を通って伸びた9番人気ナガラフラワーが入り、そこから1/2馬身差の3着には8番人気セカンドテーブルが早め先頭から粘り混んでいます。
公認プロ予想家では、KOMプロはははふほほほプロ馬っしぐらプロろいすプロくりーくプロら、計5名が的中しています。
 
G3ラジオNIKKEI賞は、キボウノダイチが先頭に立ってこちらも軽快なペースで運びます。道中は縦長の隊列で流れると、3コーナーに掛けてややペースダウンとなり、馬群が凝縮。横に広がって進出する馬も徐々に現われるようにして4コーナーへ。1番人気フィエールマンは、この展開のなか最後方から大外を回って直線に突入。先頭で粘り込みを図る9番人気キボウノダイチに、この日は3~4番手からの競馬となった3番人気メイショウテッコンが力強く伸びて迫ります。残り100mを過ぎてメイショウテッコンが単独先頭へ。すると、ただ一頭他馬とはまるで違う脚色で迫るフィエールマンが、大外をグイグイと伸びて一気に先頭争いへ。ゴール直前では勢い断然のフィエールマンでしたが、メイショウテッコンには1/2馬身及ばず。メイショウテッコンが猛追を振り切って重賞初制覇をあげています。2着フィエールマンから3/4馬身差の3着にはキボウノダイチが入っています。
公認プロ予想家では、河内一秀プロマカロニスタンダーズプロ夢月プロKOMプロ山崎エリカプロ他、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
30(土)の函館4Rで◎○本線的中!3連単10万920円馬券含む、計14万4,320円のスマッシュヒットとなりました。他にも、福島3Rでの▲◎的中、函館8Rでの3連複的中、函館9Rでの◎的中など好調予想を随所に散りばめ、週トータルでは回収率126%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
30(土)は福島3Rでの的中などでトータルプラスを計上。1(日)にはG3CBCの◎アレスバローズセカンドテーブルでの的中、中京4Rでの◎タイセイグランツからの的中などを披露し、連日のプラスを決めています。週末トータルでは、回収率トップの162%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
30(土)函館9Rでの的中、1(日)の両重賞G3ラジオNIKKEI賞G3CBCともに◎的中などで活躍を披露。土日2日間トータル回収率103%をマークし、2週連続の週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
1(日)の函館2Rで◎ヴァローレネロの単勝を仕留め、16万円払戻しのスマッシュヒット!さらに、福島10Rでの10万4,320円払戻しや、G3ラジオNIKKEI賞的中などの活躍を見せています。
 
 
この他にも、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(140%)、エース1号プロ(120%)、セイリュウ1号プロ(113%←2週連続週末プラス)、くりーくプロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年2月6日(火) 16:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/3~2/4)dream1002プロがトップの回収率363%、収支31万6,310円プラスをマーク!
閲覧 831ビュー コメント 0 ナイス 5



先週は、4(日)に京都競馬場でG3きさらぎ賞が、東京競馬場でG3東京新聞杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3きさらぎ賞は、サトノフェイバーが逃げて前半4Fを49.3秒(推定)のスローで通過。後方から2番人気グローリーヴェイズが2番手まで押上げ、注目の1番人気ダノンマジェスティは中団外を必死になだめながらの追走。3コーナーを通過し、下り坂を下り始めると、サトノフェイバーグローリーヴェイズカツジダノンマジェスティと人気各馬が徐々に雁行状態になっていき4コーナーを迎えます。と、ここでダノンマジェスティは外に膨れ大きく遅れをとってしまい、脱落。前では、サトノフェイバーグローリーヴェイズの2頭が抜け出して叩き合いに。3番手カツジに代わっては、インを強襲してレッドレオン、外を伸びてはラセットの態勢。しかし、サトノフェイバーグローリーヴェイズの2頭がラストスパートをかけると、勝負の行方は完全に両馬の争いに絞られます。一旦はサトノフェイバーが突き放すかに見えたところに、再びの伸びでラスト際どく並び掛けるグローリーヴェイズ。2頭による熾烈な叩き合いがゴールまで続く中、最後制したのは内の4番人気サトノフェイバーでした。きさらぎ賞史上初となるデビュー2戦目での勝利をあげています。ハナ差2着のグローリーヴェイズから2馬身1/2差の4着には5番人気ラセットが入っています。
公認プロ予想家では、dream1002プロ佐藤洋一郎プロ西野圭吾プロくりーくプロイータン育成プロスガダイプロほか、計8名が的中しています。
 
G3東京新聞杯は、レースまでに良に回復して発走の時を迎えます。トウショウピストが逃げて前半4F通過は47.6秒(推定)。2番手に、大外枠から積極的に運んだ1番人気グレーターロンドンが早くも浮上して、2番人気ダイワキャグニーを直後に従える形で4コーナーから直線へ。粘るトウショウピストに対し、内からディバインコード、外を伸びてはグレーターロンドンらも競り掛けて残り400m地点を通過します。しかし、グレーターロンドンを含めこれら好位勢の伸びは今ひとつで、代わって直後から、リスグラシューベルキャニオンダイワキャグニーあたりが進出。馬群を割るように伸びた3番人気リスグラシューが一気に単独先頭へと抜け出すと、ラストで最内を突いて伸びた5番人気サトノアレス以下を振り切ってV。アルテミスSぶりとなる重賞2勝目を、府中マイルの舞台であげています。2着サトノアレスからクビ差の3着にはダイワキャグニーが入っています。公認プロ予想家では、スガダイプロ馬券生活プロほか、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
3(土)を京都7R京都10R京都11R(3連単21万280円馬券的中)と、この日登録した予想4Rのうち序盤の3Rで連続的中!好調は翌4(日)も続き、G3きさらぎ賞での16万1,280円払戻しなどの活躍を披露しました。2日連続のプラス収支達成で、週末トータルでは回収率363%、収支31万6,310円プラスのトップ成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
3(土)の京都2Rでの馬連1点的中、4(日)の東京5Rでの馬連1点的中などで好精度予想を披露し、週末トータル回収率221%、収支10万7,000円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
3(土)は東京8Rで◎ゴールドブラッド(単勝20.0倍)の単勝を的中!4(日)にも東京8Rでの◎スリラーインマニラ(単勝25.5倍)的中を披露するなどの好調ぶり。連日の回収率100%超えをマークした先週は、土日トータル回収率189%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
3(土)京都5Rで◎ナリタハーデスの単勝を的中し10万6,480円を払戻し。東京12Rでの◎トレンドライン的中(馬連含め計17万5,640円払戻し)などの活躍を披露しました。土日トータル回収率では134%、収支14万4,160円プラスを記録しています。
 
 
 
この他にも、【U指数】馬単マスタープロ(174%)、マカロニスタンダーズプロ(158%)、エース1号プロ(146%)、イータン育成プロ(116%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(109%)、セイリュウ1号プロ(105%)、河内一秀プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
さらには、現在開催中の『プロテスト最終予想審査(2/3~25)』に参加中の内田の予想さん(118%)、馬侑迦さん(103%)が活躍を披露しています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣に加え、“未来のプロ予想家”たちの予想が集うプロ予想MAXにご注目下さい。

[もっと見る]

2017年12月23日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第323回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~阪神カップ G2
閲覧 1,382ビュー コメント 0 ナイス 3



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「阪神カップ G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、イスラボニータのみ1頭。
第2グループ(黄)は、シャイニングレイのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、ダンスディレクターから1.0ポイント差(約1馬身差)内のモーニンまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位勢の間に1.5、1.4、1.7ポイントの開きが生じていて、比較的メリハリの効いた配置となっています。この上位勢のうち、モーニンについてはダートでの実績(結果指数)による高評価ですので、実質ダンスディレクターまでの3頭が後続に少し差をつけているといった状況です。

そんななか今回の◎はダンスディレクターとしました。阪神コースでの末脚に関しては非常に安定感があり、休み明けだった2走前セントウルSの内容を評価。確かに、気性面から間隔が空いたほうが良いこの馬にとっては当時その休み明けがプラスだった印象も否めませんが、今回もその時ほどではないものの余裕のあるローテでの参戦。2週連続で追い切りの動きも良く、過去2年(15年2着、16年4着)稍重でのレースから良馬場に変わって迎える今年、この馬のキレ味を最大限に発揮しての前2年以上の結果を期待します。今開催の阪神1400m戦で活躍傾向の父系にミスプロ持ちという点も魅力です。
以下、○シュウジシャイニングレイイスラボニータムーンクレストモズアスコットトウショウピストサングレーザービップライブリーアポロノシンザンレーヌミノルと印を打ち、今回の私の馬券は◎から印への馬連で勝負とします。


【馬連流し】
◎=印
12=1,2,5,7,9,10,11,15,17,18(10点)

[もっと見る]

⇒もっと見る

トウショウピストの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2019.11.10[結果]

 DEEB 2019年11月10日() 17:30

閲覧 74ビュー コメント 0 ナイス 3

東京 1R 2歳未勝利[指定]
◎ 3 エースインザハート…11着
○ 1 ハディア…1着
▲14 アポロティアモ…1着
△ 4 アールウェルス…6着
×10 センノベステス…5着
[結果:アタリ○ 馬連 1-14 650円]

東京 2R 2歳未勝利牝[指定]
◎ 6 チアチアクラシカ…1着
○13 コトブキテティス…3着
▲ 5 クリノプレミアム…2着
△11 ジェイケイエピファ…11着
× 9 ナゲキッス…4着
[結果:アタリ△ 馬連 5-6 580円]

東京10R 奥多摩ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎13 メモリーコロネット…2着
○10 ウィンドライジズ…14着
× 4 ☆アダムバローズ…12着
[結果:ハズレ×]

東京11R オーロカップ (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 4 ★トゥザクラウン…18着
○15 エントシャイデン…8着
▲16 プールヴィル…2着
△ 8 ラヴィングアンサー …13着
× 9 ☆ジョイフル…3着
☆ 3 トウショウピスト…11着
[結果:アタリ△ 複勝 9 310円]

京都 1R 2歳未勝利[指定]
◎ 5 シーハーハー …4着
○12 スナークレジスト…3着
▲13 ハクアイブラック…1着
△ 3 アナザーエンド…2着
× 6 ジュネスドール…12着
[結果:ハズレ×]

京都 2R 2歳未勝利(混合)[指定]
◎12 ジェットマックス…2着
○ 4 エイシンガネーシャ…1着
▲ 9 アメージングラン…6着
△11 ナムラカミカゼ…4着
× 3 グラスコックピット…7着
[結果:アタリ△ 馬連 4-12 190円]

京都11R エリザベス女王杯 GⅠ 3歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎16 ★スカーレットカラー …7着
○ 2 ラッキーライラック…1着
▲ 8 クロノジェネシス…5着
△11 ラヴズオンリーユー …3着
× 4 ウラヌスチャーム…11着
[結果:ハズレ×]

福島 1R 2歳未勝利(混合)[指定]
◎16 マイネルワルツ…3着
○14 コトブキレイア…1着
▲12 ダウラギリ…6着
△15 ワンダーダイカネン…4着
× 2 トーアリュウジン…7着
[結果:ハズレ×]

福島 2R 3歳以上1勝クラス牝[指定]
◎ 6 レオンドーロ…10着
○ 3 アドマイヤアルパマ…3着
▲ 5 マジックリアリズム…6着
△11 ギフトオブアート…1着
× 9 ベルキューティ…5着
[結果:ハズレ×]

福島11R 福島記念 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎12 ミッキースワロー …3着
○10 クレッシェンドラヴ…1着
▲ 4 アドマイヤジャスタ…12着
△13 メートルダール…8着
× 8 ☆マイネルファンロン…16着
[結果:ハズレ×]

今日は、朝だけ淀に行こうと思っています。
久々の現地です。

[今日の結果:10戦1勝6敗3分]
京都競馬場は、朝から人が多かったです。
エリ女の日、女性が多かった。
それに反して、結果は少なかったです。

 DEEB 2019年11月10日() 07:38
恥ずかしい馬予想2019.11.10
閲覧 176ビュー コメント 0 ナイス 4

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 1R 2歳未勝利[指定]
◎ 3 エースインザハート
○ 1 ハディア
▲14 アポロティアモ
△ 4 アールウェルス
×10 センノベステス

東京 2R 2歳未勝利牝[指定]
◎ 6 チアチアクラシカ
○13 コトブキテティス
▲ 5 クリノプレミアム
△11 ジェイケイエピファ
× 9 ナゲキッス

東京10R 奥多摩ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎13 メモリーコロネット
○10 ウィンドライジズ
× 4 ☆アダムバローズ

東京11R オーロカップ (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 4 ★トゥザクラウン
○15 エントシャイデン
▲16 プールヴィル
△ 8 ラヴィングアンサー
× 9 ☆ジョイフル
☆ 3 トウショウピスト

京都 1R 2歳未勝利[指定]
◎ 5 シーハーハー
○12 スナークレジスト
▲13 ハクアイブラック
△ 3 アナザーエンド
× 6 ジュネスドール

京都 2R 2歳未勝利(混合)[指定]
◎12 ジェットマックス
○ 4 エイシンガネーシャ
▲ 9 アメージングラン
△11 ナムラカミカゼ
× 3 グラスコックピット


京都11R エリザベス女王杯 GⅠ 3歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎16 ★スカーレットカラー
○ 2 ラッキーライラック
▲ 8 クロノジェネシス
△11 ラヴズオンリーユー
× 4 ウラヌスチャーム

福島 1R 2歳未勝利(混合)[指定]
◎16 マイネルワルツ
○14 コトブキレイア
▲12 ダウラギリ
△15 ワンダーダイカネン
× 2 トーアリュウジン

福島 2R 3歳以上1勝クラス牝[指定]
◎ 6 レオンドーロ
○ 3 アドマイヤアルパマ
▲ 5 マジックリアリズム
△11 ギフトオブアート
× 9 ベルキューティ

福島11R 福島記念 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎12 ミッキースワロー
○10 クレッシェンドラヴ
▲ 4 アドマイヤジャスタ
△13 メートルダール
× 8 ☆マイネルファンロン

今日は、朝だけ淀に行こうと思っています。
久々の現地です。

[もっと見る]

 DEEB 2019年10月31日(木) 12:57
恥ずかしい馬予想2019.10.27[結果]
閲覧 32ビュー コメント 0 ナイス 2

東京11R 天皇賞(秋) GⅠ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 2 アーモンドアイ…1着
○10 サートゥルナーリア…6着
▲ 4 スワーヴリチャード…7着
△ 6 ユーキャンスマイル…4着
× 5 ☆アエロリット…3着
[結果:アタリ△ 複勝 5 270円]

京都11R カシオペアステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 プロディガルサン…10着
○10 テリトーリアル…1着
▲ 4 サーブルオール…5着
△ 8 ソーグリッタリング…3着
×17 ☆ヴァルディゼール…13着
☆11 マイネルフラップ…12着
[結果:ハズレ×]

京都12R 3歳以上2勝クラス牝[指定]
◎15 シンコーメグチャン…11着
○ 1 バイザディンプル…6着
▲ 5 デュアラブル…2着
△13 アオイテソーロ…13着
× 2 ヴォカツィオーネ…3着
☆ 3 ブラックモリオン…12着
[結果:ハズレ×]

新潟 4R 障害3歳以上未勝利
◎ 6 ★コウキチョウサン…4着
○10 ビーハグ…1着
▲ 9 スプリングボックス…6着
△13 ユイノシンドバッド…5着
× 3 トレクァルティスタ…2着
[結果:ハズレ×]

新潟 7R 3歳以上1勝クラス(混合)[指定]
◎ 7 ショウナンサニー …4着
○ 2 メメランタン…6着
▲ 5 リヴィエラ…1着
△ 9 ☆スターリーパレード…3着
× 8 ☆ミラクルユニバンス…5着
[結果:アタリ△ 複勝 9 310円]

新潟 9R 3歳以上1勝クラス[指定]
◎ 8 ★アウステルリッツ…2着
○10 モレッキ…9着
▲ 3 ブラゾンダムール…11着
△ 4 ペガーズ…7着
× 9 ノストラダムス…6着
[結果:アタリ△ 複勝 8 160円]

新潟11R ルミエールオータムダッシュ (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎14 カッパツハッチ…7着
○ 7 ライオンボス…2着
▲11 ☆トウショウピスト…15着
△16 クールティアラ…17着
×18 アルマエルナト…5着
[結果:ハズレ×]

今日は、仕事です。
仕事をがんばれば、当たっていると思います。

[今日の結果:7戦0勝4敗3分]
情けない結果でした。

[もっと見る]

⇒もっと見る

トウショウピストの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  hironish   フォロワー:3人 2014年8月20日(水) 14:53:23
http://umanity.jp/circle/topic_detail.php?kbn=0&id=d7e7f599a6&topicid=3791aa0533

トウショウピストの写真

トウショウピスト

トウショウピストの厩舎情報 VIP

2019年11月10日オーロカップ (L)11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トウショウピストの取材メモ VIP

2019年7月28日 アイビスサマーD G3 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。