トウショウピスト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
トウショウピスト
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2012年3月20日生
調教師角田晃一(栗東)
馬主トウショウ産業 株式会社
生産者トウショウ産業株式会社トウショウ牧場
生産地新ひだか町
戦績36戦[6-3-3-24]
総賞金12,347万円
収得賞金3,650万円
英字表記Tosho Piste
血統 ヨハネスブルグ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Myth
シーイズトウショウ
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
ジェーントウショウ
兄弟 トウショウジャイロスサーナトウショウ
前走 2018/08/19 TV西日本北九州記念 G3
次走予定

トウショウピストの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/08/19 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 1771345.41213** 牡6 56.0 鮫島克駿角田晃一478(-2)1.07.5 0.934.8④④アレスバローズ
18/07/01 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 181223.9107** 牡6 56.0 幸英明角田晃一480(0)1.07.4 0.434.2アレスバローズ
18/05/27 京都 10 安土城S OP 芝1400 1761240.795** 牡6 56.0 鮫島克駿角田晃一480(+6)1.20.8 0.133.7ダイメイフジ
18/05/12 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 1812172.21511** 牡6 56.0 田中勝春角田晃一474(-4)1.20.0 0.534.6ムーンクエイク
18/04/29 新潟 11 谷川岳S OP 芝1600 163636.81211** 牡6 57.0 古川吉洋角田晃一478(-4)1.33.6 1.136.0スターオブペルシャ
18/02/04 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 1635125.71413** 牡6 56.0 田中勝春角田晃一482(-4)1.34.9 0.834.9リスグラシュー
17/12/23 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 18715169.91517** 牡5 57.0 古川吉洋角田晃一486(+8)1.21.2 1.736.3イスラボニータ
17/11/12 東京 11 オーロカップ OP 芝1400 166118.451** 牡5 54.0 古川吉洋角田晃一478(-4)1.20.8 -0.134.1ディバインコード
17/10/28 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 18713187.2156** 牡5 56.0 古川吉洋角田晃一482(+2)1.22.8 0.436.2サングレーザー
17/07/23 中京 11 中京記念 G3 芝1600 1661254.31311** 牡5 54.0 幸英明角田晃一480(0)1.34.4 1.236.0ウインガニオン
17/05/28 京都 10 安土城S OP 芝1400 1671448.9142** 牡5 53.0 幸英明角田晃一480(0)1.20.0 0.235.1シャイニングレイ
17/05/07 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 184861.71414** 牡5 56.0 鮫島良太角田晃一480(-8)1.08.3 1.034.5キングハート
17/03/26 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 18816153.81518** 牡5 57.0 吉田豊角田晃一488(0)1.11.0 2.337.0セイウンコウセイ
17/03/04 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 164734.41111** 牡5 56.0 吉田豊角田晃一488(-6)1.08.8 0.535.2メラグラーナ
17/01/07 京都 11 淀短距離S OP 芝1200 167136.8311** 牡5 56.0 C.ルメー角田晃一494(+8)1.09.1 1.134.3⑨⑥セイウンコウセイ
16/12/04 中京 10 浜松S 1600万下 芝1200 184720.4101** 牡4 54.0 幸英明角田晃一486(+2)1.07.9 -0.333.7フィドゥーシア
16/11/06 福島 11 みちのくS 1600万下 芝1200 16367.4410** 牡4 57.0 坂井瑠星角田晃一484(+8)1.09.5 0.635.5ラズールリッキー
16/07/24 函館 12 潮騒特別 1000万下 芝1200 166123.611** 牡4 55.0 池添謙一角田晃一476(0)1.08.8 -0.134.4ペイシャオブロー
16/07/02 函館 8 3歳以上500万下 芝1200 166122.311** 牡4 54▲ 坂井瑠星角田晃一476(+6)1.09.8 -0.035.0ジェットコルサ
16/06/18 函館 8 3歳以上500万下 芝1200 168151.612** 牡4 57.0 池添謙一角田晃一470(-6)1.09.2 0.134.8ダンツレガリア

⇒もっと見る


トウショウピストの関連ニュース

【北九州記念】斬って捨てる!

2018年8月19日() 10:07

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の北九州記念の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
斤量56キロ以上の牡馬の連対例はゼロ(2008年以降)

アレスバローズ
セカンドテーブル
トウショウピスト

前走でCBC賞に出走、かつ敗退馬の連対例はなし(2008年以降)

セカンドテーブル
グレイトチャーター
トウショウピスト
アサクサゲンキ
ナガラフラワー
ナリタスターワン

前走重賞戦で3着以内だった牡馬の好走例は皆無(2008年以降)

ナインテイルズ
アレスバローズ
セカンドテーブル

せん馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ツィンクルソード

【人気】
前走重賞戦で敗退、かつ今回1~2番人気に支持された馬の好走例はなし(2008年以降)
※9時30分現在の1~2番人気、かつ前走重賞戦敗退馬

ダイアナヘイロー

前走非重賞戦で敗退していたにもかかわらず、今回1番人気の支持を集めた馬の好走例は皆無(2008年以降)
※9時30分現在の1番人気、かつ前走非重賞戦敗退馬

ゴールドクイーン

【脚質】
前走(新潟芝1000mを除く)の4角通過順が5番手以降、かつ5着以下敗退馬の連対例は皆無(4角で不利を受けた馬を除く/2008年以降)

アンヴァル
グレイトチャーター
スカイパッション
フミノムーン

【枠順】
馬番2、10の好走例はゼロ(2008年以降)

ツィンクルソード
グレイトチャーター

【血統】
キングマンボを経由しない父ミスプロ系の好走例は皆無(2008年以降)

セカンドテーブル
フミノムーン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
アクティブミノル
ラブカンプー
ダイメイプリンセス



ウマニティ重賞攻略チーム

【北九州記念】ズバリ調教診断!2018年8月18日() 16:30

日曜日に行われる北九州記念の出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ゴールドクイーン
1週前に栗東坂路でビッシリと追われ、及第点の時計をマーク。小倉入厩後に行われた今週の追い切りはダートコースで流す程度の内容だったが、マズマズの動きを見せた。少し踏み込みが浅い点は気になるが、許容範囲の部類。順調とみていいだろう。

ツィンクルソード
栗東CWで行われた1週前追い切りでは長めから上々のラップを計測。同じくCWで実施した最終追い切りは上がり重点の内容でマズマズの時計を記録した。とはいえ、好調時は4F50秒台のラップ刻んでくる馬。その点を鑑みると、まだ本調子にはない印象を受ける。

ダイアナヘイロー
1週前に栗東坂路で4F51秒4、ラスト1F12秒0の好タイムを計測。小倉入りして行われた今週の本馬場追い切りでは、ラスト1F11秒ソコソコの好ラップをマークしているように、状態面の不足はない。あとは当日の落ち着き具合が好凡走のカギを握る。

ナインテイルズ
最終追い切りは栗東坂路でビッシリと追われて、2F23秒8、1F11秒9という抜群のラップを計測。パワフルな脚捌きには目を見張るものがある。坂路巧者なので額面以上の評価はしづらいものの、いい状態であることは疑いようがない。

アレスバローズ
少し間隔は開いたが、2週前、1週前と栗東坂路で速い上がり時計をマーク。今週の追い切りでもラスト1F12秒0の好ラップを計測した。頭の高い走りで集中力を欠くシーンも見られるが、同馬にとってはいつものこと。及第点の仕上がりと言えよう。

セカンドテーブル
この中間は栗東CWで入念に乗り込まれ、2週前にはラスト1F11秒ソコソコの好ラップを計測。小倉に移動して行われた最終追い切りは流す程度の軽い内容だったが、前回もCWで似たような調整を施し、3着入りしているのだから、大きな問題ではない。好調キープとみる。

アンヴァル
約3カ月ぶりの実戦となるが、併せ馬を中心に丹念な乗り込み。1週前に栗東坂路でラスト1F12秒0の好ラップをマーク。栗東Pで実施した最終追い切りでもマズマズの時計を記録した。一方で、肝心の動きは今ひとつ。反応が鈍いうえに、最後は併走馬に手応えで大きく見劣る始末。良化途上の感は否めない。

アクティブミノル
この中間は栗東坂路で緩めの調整。とはいえ、この馬にしては全体時計が遅く、終いの伸び脚も物足りない。調教内容を検証する限り、近走と比べて良い意味での変化は見受けられず、大きな変わり身まではどうか。

ラブカンプー
今週の追い切りは、前回の最終追い切り時と同様に栗東坂路でダイメイプリンセスと併せ馬を実施。ここまではいいのだが、かなり行きたがる面が出たうえに、終いは大失速と散々な内容。好調時はもっと踏ん張りが利く馬だけに、物足りない印象を受ける。

グレイトチャーター
栗東坂路で実施した最終追い切りでは、2F24秒5、ラスト1F12秒2の好ラップを計測。少し前進気勢に欠けるところは気がかりだが、最後までしっかりと脚を伸ばしていることについては好感が持てる。マズマズのデキとみていいのではないか。

ダイメイプリンセス
栗東坂路で行われた今週の追い切りは、上がり重点の内容でラスト1F12秒2の好ラップを計時。併走相手のラブカンプーを一蹴した。前回の最終追い切り時よりも全体時計は遅いが、ラップの踏み方を確認する限り、デキ落ちはなさそう。好ムードであることは間違いない。

スカイパッション
中2週ながらも栗東坂路で順調にメニューを消化。とはいえ、内容に目立つものはなく、最終追い切りもラスト1Fこそ12秒1のラップを刻んできたが、メイチで追われたことを勘案すると全体時計は凡庸そのもの。上昇は感じられず、相手強化の重賞では厳しい。

トウショウピスト
この中間は栗東CW主体に調整。2週前、1週前と長めから及第点の時計を記録。最終追い切りでもバランスのとれた好ラップをマークした。いい頃と比べて気勢に欠ける部分は否めないが、少なくともここ数走よりはマシ。気配は着実に上昇している。

アサクサゲンキ
栗東坂路で行われた最終追い切りではアードラーと併せて追走先着。1~2週前にもマズマズの時計を記録しているように、少なくとも状態面についての不安はない。現状の力を発揮できる仕上がりとみていいだろう。

ナガラフラワー
栗東CWで行われた今週の追い切りでは、余力残しで上々の伸び脚を披露。走りやすいコンディションとはいえ、まとまりのあるフォームで駆け抜けるさまはなかなかのもの。馬体も悪くなく、いい状態をキープしているのではないか。

ナリタスターワン
この中間は栗東CWで乗り込み入念。1週前に長めからビッシリと追われ、4F50秒割れ、ラスト1F11秒台の好ラップをマーク。今週の追い切りでも、ほぼ同様のラップを刻んできた。グイグイと脚を伸ばすさまは迫力十分。最終追い切りの動きだけなら、前回以上と判断できる。

フミノムーン
栗東坂路で行われた1週前追い切りではマズマスの時計を記録。しかし、同じく坂路で実施した最終追い切りでは、全体時計こそ51秒6を計測したものの、ラスト1Fは13秒1と失速気味。好調時はもう少しバランスのとれたラップを刻んでくる馬。よって、調教面からの強調材料は少ないと言わざるを得ない。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【北九州記念】重賞データ分析2018年8月18日() 14:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われる北九州記念のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走から斤量減の馬が好調(2008年以降)

ナインテイルズ
アンヴァル
アクティブミノル
グレイトチャーター
スカイパッション
ナリタスターワン

【人気】
2008年以降、5~9番人気が7勝
※土曜日13時30分現在の5~9番人気

アレスバローズ
セカンドテーブル
アンヴァル
ラブカンプー
ナガラフラワー

2桁人気の激走例が多い
※土曜日13時30分現在の10番人気以下

ツィンクルソード
ナインテイルズ
アクティブミノル
グレイトチャーター
スカイパッション
トウショウピスト
ナリタスターワン
フミノムーン

【脚質】
連対率や複勝率は先行勢が優勢(2008年以降)

ゴールドクイーン
ダイアナヘイロー
ナインテイルズ
セカンドテーブル
ラブカンプー

※近3走の走りを参考に先行策をとりそうな馬を想定

上がり3ハロン1~3位馬が好成績(2008年以降)

アレスバローズ
ダイメイプリンセス
スカイパッション
アサクサゲンキ
ナガラフラワー

※近3走の走りを参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
ほぼフラット(2008年以降)

※枠順による有利・不利についてはあまり考慮しなくていい

【血統】
近年は、芝1200mのG1(国内)を自身が勝利あるいは産駒を輩出している種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の活躍が目立つ

ゴールドクイーン
ツィンクルソード
ダイアナヘイロー
アンヴァル
ラブカンプー
グレイトチャーター
ダイメイプリンセス
トウショウピスト
ナリタスターワン
フミノムーン

ナスルーラ系種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の相性が良く、毎年のように上位を賑わせている(2008年以降)

ゴールドクイーン
アレスバローズ
ラブカンプー
グレイトチャーター
トウショウピスト
ナリタスターワン

サクラバクシンオー産駒(直仔種牡馬を含む)が好調(2012年以降)

ラブカンプー
グレイトチャーター
ナリタスターワン


【5項目以上該当馬】
ラブカンプー(5項目)
グレイトチャーター(5項目)
ナリタスターワン(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【北九州記念】厩舎の話2018年8月17日(金) 05:02

 ◆アクティブミノル・北出師 「先週速い時計を出したので、今週は軽めで。理想は逃げる形」

 ◆アサクサゲンキ・音無師 「発馬を決めて中団につけてほしい」

 ◆アレスバローズ・角田師 「装鞍所や返し馬もスムーズになった。精神面の成長が大きい」

 ◆アンヴァル・助田助手 「体が大きくなっている。距離は一番合う」

 ◆グレイトチャーター・野田助手 「しまい重点で、いい動き」

 ◆ゴールドクイーン・坂口助手 「小倉滞在でふっくらして落ち着きもある。ハンデもいい」

 ◆スカイパッション・中村助手 「動きは良かった。いい意味でのピリピリ感も出てきた」

 ◆ダイアナヘイロー・大根田師 「早めに小倉に滞在させて体つきはいい。調教も良かった」

 ◆ダイメイプリンセス・森田師 「前走後に少し疲れはあったが、今はいい状態。この距離でも3勝している」

 ◆ツィンクルソード・松永昌師 「去勢明けの前走で減っていた体重は戻ってきている」

 ◆トウショウピスト・角田師 「動きは良かった。体調面はいい」

 ◆ナインテイルズ・中村師 「坂路で無理せず好時計が出る。今は本当に状態がいい」

 ◆ナガラフラワー・高橋亮師 「馬なりでサッとやって、動きは良かった。展開ひとつ」

 ◆ナリタスターワン・高橋亮師 「先週は少し重い感じだったので、しまいをしっかりやった」

 ◆フミノムーン・国分優騎手 「具合は変わりない。枠次第で一発を狙える力はある」

 ◆ラブカンプー・森田師 「この馬なりに動いている。先手を取った方がいいのかもしれない」

★北九州記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【北九州記念】厩舎の話2018年8月16日(木) 11:55

 アクティブミノル・北出調教師「先週やっているので軽め。6Fのほうがレースはしやすい」

 アサクサゲンキ・音無調教師「動きは良かった。昨夏に小倉を使っているし、ゲート次第」

 アレスバローズ・角田調教師「先週しっかりやって今週はサッと。落ち着いているのが何より」

 アンヴァル・助田助手「体が大きくなって歩様がスムーズになった」

 グレイトチャーター・野田助手「デキは変わらないし、力は出せる」

 ゴールドクイーン・坂口助手「1週前の段階で仕上げている。自然と前での競馬になるはず」

 スカイパッション・中村助手「しまいの反応を確認。動きは良かった」

 ダイアナヘイロー・大根田調教師「前走は行き場がなかった。今週は折り合いがついて好内容」

 ダイメイプリンセス・森田調教師「1200メートルでも勝っている。以前とは馬体が違ってきた」

 ツィンクルソード・松永昌調教師「減った体は回復。上積みはある」

 トウショウピスト・角田調教師「リラックスしていてデキは良さそう」

 ナインテイルズ・中村調教師「6Fは競馬がしやすい。ためて行く」

 ナガラフラワー高橋亮調教師「右回りは走りがスムーズ。一瞬の脚を生かしたい」

 ナリタスターワン高橋亮調教師「去年2着でハンデは1キロ減。変わってくる余地はある」

 フミノムーン・国分優騎手「しっかり動けていた。通用する力はある」

 ラブカンプー・森田調教師「前走の状態をキープ。掛からなくなったし、いい筋肉もついた」

[もっと見る]

【北九州記念】追って一言2018年8月16日(木) 05:04

 ◆アクティブミノル・北出師 「先週、速い時計を出しているし、今週は軽めで。1200メートルの方が競馬はしやすい」

 ◆アサクサゲンキ・音無師 「先週に続いて、いい動き。ラストを伸ばしたが雰囲気は上々。中団につけてほしい」

 ◆アンヴァル・助田助手 「体が大きくなっているし、いい動き。距離も一番合っている」

 ◆グレイトチャーター・野田助手 「しまい重点でいい動き。力を出してくれる仕上がり」

 ◆スカイパッション・中村助手 「反応を確認する程度で、動きはよかった。いい意味のピリピリ感も出てきた」

 ◆ツィンクルソード・松永昌師 「前走で減っていた体重も戻ってきている。ひと叩きの上積みはありそう」

 ◆トウショウピスト・角田師 「リラックスしていたし、動きもよかった。体調面はいい」

 ◆ナガラフラワー高橋亮師 「馬なりでサッとやって、動きはよかった。先行馬もそろっているし、展開ひとつ」

 ◆ナリタスターワン高橋亮師 「先週は少し重い感じがあったので、しまいをしっかりやってよかった」

 ◆フミノムーン・国分優騎手 「しっかり動けているし、具合は変わりない。一発を狙える力はある」

 ◆ラブカンプー・森田師 「前走の疲れも取れて、この馬なりに動いている。コース相性もよく、先手を取った方がいいのかもしれない」

北九州記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

トウショウピストの関連コラム

閲覧 372ビュー コメント 1 ナイス 5



先週は、1(日)に中京競馬場でG3CBC賞が、福島競馬場でG3ラジオNIKKEI賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3CBC賞は、トウショウピストの外からワンスインナムーンが果敢に出していきそのままハナに立って主導権。前半3F32.7秒(推定)のハイペースで後続を引き連れて直線を向くと、2番手からセカンドテーブルが迫りさらに外を伸びてはアレスバローズも脚を伸ばします。残り100mを過ぎて、4番人気アレスバローズが一気に交わして先頭。内を突いたトウショウピストトーキングドラムの1枠両頭、レーヴムーンナガラフラワーあたりも馬場の中ほどにかけて横並びで追い上げを見せますが、ゴールまでしっかりと伸びたアレスバローズがこれらを振り切って重賞初V。1馬身1/4馬身差の2着には、勝ち馬の後を通って伸びた9番人気ナガラフラワーが入り、そこから1/2馬身差の3着には8番人気セカンドテーブルが早め先頭から粘り混んでいます。
公認プロ予想家では、KOMプロはははふほほほプロ馬っしぐらプロろいすプロくりーくプロら、計5名が的中しています。
 
G3ラジオNIKKEI賞は、キボウノダイチが先頭に立ってこちらも軽快なペースで運びます。道中は縦長の隊列で流れると、3コーナーに掛けてややペースダウンとなり、馬群が凝縮。横に広がって進出する馬も徐々に現われるようにして4コーナーへ。1番人気フィエールマンは、この展開のなか最後方から大外を回って直線に突入。先頭で粘り込みを図る9番人気キボウノダイチに、この日は3~4番手からの競馬となった3番人気メイショウテッコンが力強く伸びて迫ります。残り100mを過ぎてメイショウテッコンが単独先頭へ。すると、ただ一頭他馬とはまるで違う脚色で迫るフィエールマンが、大外をグイグイと伸びて一気に先頭争いへ。ゴール直前では勢い断然のフィエールマンでしたが、メイショウテッコンには1/2馬身及ばず。メイショウテッコンが猛追を振り切って重賞初制覇をあげています。2着フィエールマンから3/4馬身差の3着にはキボウノダイチが入っています。
公認プロ予想家では、河内一秀プロマカロニスタンダーズプロ夢月プロKOMプロ山崎エリカプロ他、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
30(土)の函館4Rで◎○本線的中!3連単10万920円馬券含む、計14万4,320円のスマッシュヒットとなりました。他にも、福島3Rでの▲◎的中、函館8Rでの3連複的中、函館9Rでの◎的中など好調予想を随所に散りばめ、週トータルでは回収率126%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
30(土)は福島3Rでの的中などでトータルプラスを計上。1(日)にはG3CBCの◎アレスバローズセカンドテーブルでの的中、中京4Rでの◎タイセイグランツからの的中などを披露し、連日のプラスを決めています。週末トータルでは、回収率トップの162%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
30(土)函館9Rでの的中、1(日)の両重賞G3ラジオNIKKEI賞G3CBCともに◎的中などで活躍を披露。土日2日間トータル回収率103%をマークし、2週連続の週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
1(日)の函館2Rで◎ヴァローレネロの単勝を仕留め、16万円払戻しのスマッシュヒット!さらに、福島10Rでの10万4,320円払戻しや、G3ラジオNIKKEI賞的中などの活躍を見せています。
 
 
この他にも、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(140%)、エース1号プロ(120%)、セイリュウ1号プロ(113%←2週連続週末プラス)、くりーくプロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年2月6日(火) 16:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/3~2/4)dream1002プロがトップの回収率363%、収支31万6,310円プラスをマーク!
閲覧 698ビュー コメント 0 ナイス 5



先週は、4(日)に京都競馬場でG3きさらぎ賞が、東京競馬場でG3東京新聞杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3きさらぎ賞は、サトノフェイバーが逃げて前半4Fを49.3秒(推定)のスローで通過。後方から2番人気グローリーヴェイズが2番手まで押上げ、注目の1番人気ダノンマジェスティは中団外を必死になだめながらの追走。3コーナーを通過し、下り坂を下り始めると、サトノフェイバーグローリーヴェイズカツジダノンマジェスティと人気各馬が徐々に雁行状態になっていき4コーナーを迎えます。と、ここでダノンマジェスティは外に膨れ大きく遅れをとってしまい、脱落。前では、サトノフェイバーグローリーヴェイズの2頭が抜け出して叩き合いに。3番手カツジに代わっては、インを強襲してレッドレオン、外を伸びてはラセットの態勢。しかし、サトノフェイバーグローリーヴェイズの2頭がラストスパートをかけると、勝負の行方は完全に両馬の争いに絞られます。一旦はサトノフェイバーが突き放すかに見えたところに、再びの伸びでラスト際どく並び掛けるグローリーヴェイズ。2頭による熾烈な叩き合いがゴールまで続く中、最後制したのは内の4番人気サトノフェイバーでした。きさらぎ賞史上初となるデビュー2戦目での勝利をあげています。ハナ差2着のグローリーヴェイズから2馬身1/2差の4着には5番人気ラセットが入っています。
公認プロ予想家では、dream1002プロ佐藤洋一郎プロ西野圭吾プロくりーくプロイータン育成プロスガダイプロほか、計8名が的中しています。
 
G3東京新聞杯は、レースまでに良に回復して発走の時を迎えます。トウショウピストが逃げて前半4F通過は47.6秒(推定)。2番手に、大外枠から積極的に運んだ1番人気グレーターロンドンが早くも浮上して、2番人気ダイワキャグニーを直後に従える形で4コーナーから直線へ。粘るトウショウピストに対し、内からディバインコード、外を伸びてはグレーターロンドンらも競り掛けて残り400m地点を通過します。しかし、グレーターロンドンを含めこれら好位勢の伸びは今ひとつで、代わって直後から、リスグラシューベルキャニオンダイワキャグニーあたりが進出。馬群を割るように伸びた3番人気リスグラシューが一気に単独先頭へと抜け出すと、ラストで最内を突いて伸びた5番人気サトノアレス以下を振り切ってV。アルテミスSぶりとなる重賞2勝目を、府中マイルの舞台であげています。2着サトノアレスからクビ差の3着にはダイワキャグニーが入っています。公認プロ予想家では、スガダイプロ馬券生活プロほか、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
3(土)を京都7R京都10R京都11R(3連単21万280円馬券的中)と、この日登録した予想4Rのうち序盤の3Rで連続的中!好調は翌4(日)も続き、G3きさらぎ賞での16万1,280円払戻しなどの活躍を披露しました。2日連続のプラス収支達成で、週末トータルでは回収率363%、収支31万6,310円プラスのトップ成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
3(土)の京都2Rでの馬連1点的中、4(日)の東京5Rでの馬連1点的中などで好精度予想を披露し、週末トータル回収率221%、収支10万7,000円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
3(土)は東京8Rで◎ゴールドブラッド(単勝20.0倍)の単勝を的中!4(日)にも東京8Rでの◎スリラーインマニラ(単勝25.5倍)的中を披露するなどの好調ぶり。連日の回収率100%超えをマークした先週は、土日トータル回収率189%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
3(土)京都5Rで◎ナリタハーデスの単勝を的中し10万6,480円を払戻し。東京12Rでの◎トレンドライン的中(馬連含め計17万5,640円払戻し)などの活躍を披露しました。土日トータル回収率では134%、収支14万4,160円プラスを記録しています。
 
 
 
この他にも、【U指数】馬単マスタープロ(174%)、マカロニスタンダーズプロ(158%)、エース1号プロ(146%)、イータン育成プロ(116%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(109%)、セイリュウ1号プロ(105%)、河内一秀プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
さらには、現在開催中の『プロテスト最終予想審査(2/3~25)』に参加中の内田の予想さん(118%)、馬侑迦さん(103%)が活躍を披露しています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣に加え、“未来のプロ予想家”たちの予想が集うプロ予想MAXにご注目下さい。

[もっと見る]

2017年12月23日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第323回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~阪神カップ G2
閲覧 1,088ビュー コメント 0 ナイス 3



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「阪神カップ G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、イスラボニータのみ1頭。
第2グループ(黄)は、シャイニングレイのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、ダンスディレクターから1.0ポイント差(約1馬身差)内のモーニンまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位勢の間に1.5、1.4、1.7ポイントの開きが生じていて、比較的メリハリの効いた配置となっています。この上位勢のうち、モーニンについてはダートでの実績(結果指数)による高評価ですので、実質ダンスディレクターまでの3頭が後続に少し差をつけているといった状況です。

そんななか今回の◎はダンスディレクターとしました。阪神コースでの末脚に関しては非常に安定感があり、休み明けだった2走前セントウルSの内容を評価。確かに、気性面から間隔が空いたほうが良いこの馬にとっては当時その休み明けがプラスだった印象も否めませんが、今回もその時ほどではないものの余裕のあるローテでの参戦。2週連続で追い切りの動きも良く、過去2年(15年2着、16年4着)稍重でのレースから良馬場に変わって迎える今年、この馬のキレ味を最大限に発揮しての前2年以上の結果を期待します。今開催の阪神1400m戦で活躍傾向の父系にミスプロ持ちという点も魅力です。
以下、○シュウジシャイニングレイイスラボニータムーンクレストモズアスコットトウショウピストサングレーザービップライブリーアポロノシンザンレーヌミノルと印を打ち、今回の私の馬券は◎から印への馬連で勝負とします。


【馬連流し】
◎=印
12=1,2,5,7,9,10,11,15,17,18(10点)

[もっと見る]

2017年7月26日(水) 18:20 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/22~7/23)ろいすプロが函館2歳S的中!回収率151%でトップ!
閲覧 709ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、23(日)に函館競馬場でG3函館2歳ステークスが中京競馬場でG3中京記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館2歳ステークスウインジェルベーラが先頭で直線コースへ。逃げるウインジェルベーラのリードは1馬身、後続からは内にパッセデルマキセキ、中からはダンツクレイオーカシアスが前を追います。残り100mを通過、逃げ込みを図るウインジェルベーラ、2番手から猛追するカシアス!2頭の激しい叩き合いとなりましたが、僅かにカシアスウインジェルベーラを差し切ってV。重賞初制覇を飾りました!アタマ差の2着にウインジェルベーラ、そこから3/4差の3着にアリアが入っています。
 
プロ予想家ではろいすプロ他6名が的中しています。
 
 
G3中京記念トウショウピストが大逃げして直線へ。直線に入るとトウショウピストは脚色一杯、変わって先頭に立ったのはウインガニオン!力強い脚で後続をグングン突き放します。残り200mを通過、脚色まったく衰えないウインガニオンのリードは5馬身、後続からグランシルクなど追い込んできますが、完全にセーフティーリード!そのまま影を踏ませることなく圧勝しました!2馬身半差の2着にグランシルク、そこからアタマ差の3着にブラックムーンが入っています。
 
プロ予想家では導師嵐山プロ他5名が的中しています。
 
  
----------------------------------
  
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
23(日)函館11R函館2歳ステークスで◎カシアスアリアの2頭軸流しの3連複275.1倍を的中!続く函館12Rでは『時計がかかった方がパフォーマンスを上げており、今の力のいる馬場状態は向いている可能性が高い』と本命に推した◎コパノチャンスラホーヤビーチからの3連複262.5倍を的中させました!週末トータル回収率151%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
22(土)函館5Rで◎ペイシャゲランの単勝を8000円的中!10万6660円を払い戻しました!福島11Rでもテンテマリ(9.5倍)の単勝を7900円的中させ、7万5370円を払い戻し!週末トータル回収率138%、収支プラス12万9640円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
23(日)函館10Rで『キャリア4戦ながらここでは能力値2位、前に行きたい馬が揃った一戦で差す競馬をするのではないか』と本命に打った◎バルデスクラウンディバイダの馬連26倍を3000円的中!7万8000円を払い戻しました!週末トータル回収率123%をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロイータン育成プロ霧プロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら
 
 
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年3月30日(木) 16:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/25~3/26)kmプロ・☆まんでがんプロが100万超の高額払い戻しを記録!
閲覧 1,047ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、26(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念は1番人気がレッドファルクスで3.6倍、2番人気がレッツゴードンキで5.1倍、以下メラグラーナ5.3倍、シュウジ6.2倍、セイウンコウセイ8.7倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは抜群のダッシュを決めたセイウンコウセイシュウジがハナを伺いますが、内から押して押してラインスピリットが先頭に立ちます。先頭はラインスピリットでリードは1馬身、2番手にシュウジ、続いてトウショウピストセイウンコウセイレッドファルクスソルヴェイグワンスインナムーンと先団を形成。中団からは、ナックビーナスクリスマスティーハーフスノードラゴントーキングドラム。2馬身ほど間が空いてメラグラーナレッツゴードンキバクシンテイオーフィエロヒルノデイバローと続いて最後方にレッドアリオンの態勢。前半の3F通過は33秒7(稍)の淀みない流れ、ラインスピリットシュウジが馬体を併せて直線コースに入ります。
 
ラインスピリットシュウジ、2頭の叩き合いに外から抜群の手応えでセイウンコウセイ、内からはレッドファルクスティーハーフが迫って激しい先頭争い、後方各馬はズラッと横に広がって追い出されます。残り200mを通過、ここで先頭は馬場の真ん中からセイウンコウセイ、2番手争いは内に固まってレッツゴードンキレッドファルクスティーハーフの3頭!残り100mを通過、ここでセイウンコウセイが力強い末脚でもうひと伸び!内の各馬との差を広げると最後は流しての完勝!初G1制覇を飾りました!1馬身1/4差の2着にレッツゴードンキ、そこからクビ差の3着にレッドファルクスが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他9名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
勝負レースに指定した25(土)中山11R日経賞G2で『まだまだ完成は先だが、能力の高さは際立っている。前を行くゴールドアクターを目標に進められる今回は逆転のチャンスだ。』と本命に推した◎シャケトラ1着固定の3連単(◎△▲)を1000円的中させ、167万3100円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率1045%、収支プラス151万3100円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
25(土)中京12Rで単勝52.4倍の伏兵◎オヒアを本命に抜擢し、馬単11万5270円を900円的中!103万7430円の高額払い戻しとなりました!週末トータル回収率194%、収支プラス65万650円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
勝負レースに選んだ26(日)中山11RマーチステークスG3で◎インカンテーションディアデルレイアルタイルの印で単勝25.4倍、馬連107.6倍、3連複838.9倍を仕留め、10万2270円を払い戻しました!週末トータル286%、収支プラス12万2200円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →甘粕代三プロ
26(日)ドバイ7Rドバイターフで『馬体も昨秋より大きく成長。心配された輸送も克服して当地到着後も順調の一言。このメンバーの中では戦績劣るが、力的には全く差はない。モレイラ騎乗で5馬身のアドバンテージ見込む。』と狙った◎ヴィヴロスからの馬連116.4倍を600円、3連単1627.1倍を200円的中させ、39万5260円を払い戻しました!

この他にもろいすプロ(149%)、シムーンプロ(123%)、スガダイプロ(117%)、河内一秀プロ(116%)、加藤拓プロ(102%)、ジョアプロ(101%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2017年3月23日(木) 13:30 覆面ドクター・英
高松宮記念2017
閲覧 3,339ビュー コメント 0 ナイス 5

エアレーション&シャタリングで逃げ残りにくい馬場となり、逃げ馬大好きな私も、逃げ得意な松山騎手も、あとはパワー優先馬場でディープ産駒も大苦戦している現状ですが、恒例の全頭診断いってみたいと思います。高松宮記念ショウナンカンプ(逃げ不利と言われていた中での大楽勝)の単勝などでガッツリ稼いで初の一口馬主参入したゲンのいいレースでもあります。(現在母父などで活躍馬だしているが当時は不発だったサザンヘイロー産駒やタイキシャトルと4分の3同血でデビュー戦勝利するも故障して引退して種牡馬入りするも不発だった馬など3頭所持したのがいい思い出です。当時は藤澤和厩舎らしく、なかなか出走しないのでヤキモキしたものですが(笑))

1番人気想定 レッドファルクス 中京大得意でもあり、現在のこの路線の国内暫定チャンピオンというような感じでしょうか。父スウェプトオーヴァーボードがその父エンドスウィープに比べて低評価になりやすい地味血統だが母系もスティンガーの居る本格派で、海外帰りの休み明けも外厩全盛時代の社台Fの馬で調整ぬかりなし。当然有力。

2番人気想定 メラグラーナ 南半球産でまさに現在ピークの時期なんだろうし、なんせ吉田和美さん名義になっている社台Fが連れてくるマル外は将来繁殖牝馬としても含めて本当に当たり引いてくる。前走も凄味のある末脚で、これまた当然有力。

3番人気想定 レッツゴードンキ 昨年夏の北海道シリーズでの1200Mも秋のスプリンターズSもパッとしなかったように本質的にはスプリンターでなく1400~1600向きタイプと考える。ミッキーアイルのように本質スプリンターでなくても結果出してしまったりもあるが、あそこまでの力は無いと思われ、人気サイドで消すならこの馬か。

4番人気想定 シュウジ 前走の凡走で人気落とすようならヒモと考えていたが、まだ人気になりそうで前走あんだけ掛かると騎手も思い切った騎乗しにくく消しが妥当か。

5番人気想定 ソルヴェイグ スプリンターズS3着は中山特有の巧くいきすぎた典型で、器用さがある証明でもあるのだが中京の差し比べで一線級とやる力無いとみる。消しの予定。

6番人気想定 セイウンコウセイ 地味だが力つけてきていて是非ヒモには加えたい一頭。

7番人気想定 フィエロ 中山1200なら要らないのだろうが中京1200なら多少距離不足でも補えるだけの本来の力が上な馬で一発あるならこの馬か。通常高齢になってくるとズブくなりスプリント力落ちてくるのだが。栗東坂路で49秒台まだ出せるように元気一杯。内田騎手も好調で楽しみな一頭。

8番人気想定 ヒルノデイバロー はじめ門別で走ったり、ダートで出世した後に芝路線に転向したりとかなり異色な経歴だが、末脚強烈でヒモに加えたい一頭。

9番人気想定 ナックビーナス ダイワメジャー産駒らしい弱い相手なら粘り強さで頑張り通すのだが、この相手だときつい。消し想定。

10番人気想定 ワンスインナムーン 上昇一途の状況でレッツゴードンキには差された前走だが流れと通った馬場の影響もあり、本番では人気ないこちらを狙いたい。

11番人気想定 トーキングドラム 内すくって勝った前走だが人気このくらい無いようならヒモに加えてもいいくらい高齢だが使っていなくて現在ピークの状況。

12番人気想定 スノードラゴン さすがにもう買えない状況。

13番人気想定 クリスマス 夏の北海道シリーズはまた出番ありそうだがここでは。

14番人気想定 ラインスピリット オープン特別くらいまでの実力。

15番人気想定 ティーハーフ 末脚も衰え買える要素無し。

16番人気想定 トウショウピストシーイズトウショウは早い馬だったが、器小さい。

17番人気想定 レッドアリオン 短距離でもう少しやれるかと思ったがダメな現況で。

18番人気想定 ナガラオリオン 初芝で鋭い差し脚を見せたがここではきついか。

19番人気想定 バクシンテイオー 人気ほどダメでないと思うがさすがにここでは。

<まとめ>
有力(軸はこの中から)・・・レッドファルクスメラグラーナフィエロ

ヒモ・・・セイウンコウセイヒルノデイバローワンスインナムーントーキングドラム

[もっと見る]

⇒もっと見る

トウショウピストの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2018.08.18[結果]

 DEEB 2018年8月19日() 20:04

閲覧 41ビュー コメント 0 ナイス 3

新潟 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 4 メリオラ…4着
○14 ☆スマートカルロス…12着
▲ 2 オメガタックスマン…7着
△ 5 トーヨーピース…1着
×12 レジェンドパワー …10着
[結果:ハズレ×]

新潟11R NST賞 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 スティンライクビー …2着
○12 オールドベイリー …4着
×10 ☆キョウエイアシュラ …11着
[結果:ハズレ×]

小倉 5R メイクデビュー小倉 2歳新馬[指定]
◎12 ★ブラックモリオン…6着
○ 8 ヴィクトリアピース…1着
▲13 ミッキースピリット…7着
△ 2 エンゼルサンライズ…9着
×14 ギルマ…2着
[結果:ハズレ×]

小倉 8R 3歳以上500万下[指定]
◎15 スズカガルチ…5着
○ 2 スズカフューラー …9着
× 8 ☆カリブメーカー …13着
[結果:ハズレ×]

小倉11R テレビ西日本賞北九州記念 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 ★ダイメイプリンセス…2着
○14 ☆アサクサゲンキ…6着
▲ 3 ダイアナヘイロー …7着
△ 6 セカンドテーブル…5着
×13 ☆トウショウピスト…13着
☆10 グレイトチャーター …4着
[結果:アタリ△ 複勝11 320円]

札幌10R おおぞら特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
☆12 アメリカントップ…8着
[結果:ハズレ×]

札幌11R 札幌記念 GⅡ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 サングレーザー …1着
○13 スズカデヴィアス…12着
▲ 9 サクラアンプルール…6着
△14 ミッキースワロー …13着
× 4 マイスタイル…9着
[結果:ハズレ×]

今から、散髪に行こうか行かないかと迷っています。
今日の応援馬は、キョウエイアシュラです。

[今日の結果:7戦0勝6敗1分]
昨日と違って、ダメダメな結果でした。

 DEEB 2018年8月19日() 10:58
恥ずかしい馬予想2018.08.19
閲覧 59ビュー コメント 1 ナイス 5

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

新潟 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 4 メリオラ
○14 ☆スマートカルロス
▲ 2 オメガタックスマン
△ 5 トーヨーピース
×12 レジェンドパワー

新潟11R NST賞 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 スティンライクビー
○12 オールドベイリー
×10 ☆キョウエイアシュラ

小倉 5R メイクデビュー小倉 2歳新馬[指定]
◎12 ★ブラックモリオン
○ 8 ヴィクトリアピース
▲13 ミッキースピリット
△ 2 エンゼルサンライズ
×14 ギルマ

小倉 8R 3歳以上500万下[指定]
◎15 スズカガルチ
○ 2 スズカフューラー
× 8 ☆カリブメーカー

小倉11R テレビ西日本賞北九州記念 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 ★ダイメイプリンセス
○14 ☆アサクサゲンキ
▲ 3 ダイアナヘイロー
△ 6 セカンドテーブル
×13 ☆トウショウピスト
☆10 グレイトチャーター

札幌10R おおぞら特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
☆12 サクレディーヴァ

札幌11R 札幌記念 GⅡ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 サングレーザー
○13 スズカデヴィアス
▲ 9 サクラアンプルール
△14 ミッキースワロー
× 4 マイスタイル

今から、散髪に行こうか行かないかと迷っています。
今日の応援馬は、キョウエイアシュラです。

[もっと見る]

 スペースマン 2018年8月19日() 07:32
北九州記念、◎本命は?
閲覧 86ビュー コメント 0 ナイス 9

寒い!新潟は、寒いぞ!16℃やがな!

風邪ひくがな?

うつしたろ!

さて、北九州の方は、暑いんかな~?わからんけど、

北九州記念の◎本命は、アレスバローズから狙ってみたい!

馬体も良いし、勝ったら、サマースプリント得点20になるしな!

逃げるのは、内からゴールドクイーンが行くと思うけど、

アレスバローズと同厩舎のトウショウピストが、絡んで行く

んじゃないかな?

最後に、アレスバローズが、差して来ると思うけどなぁ~!

〇対抗は、ラブカンプーかな?

アイビスサマーダッシュで2着、ダイメイプリンセスと

同厩舎だけど、やっぱり若い3歳牝馬が良いよね!

人間だって、女子高生と25歳の女だったら、どちらを選ぶ?

その子によるけどな!

穴は、去年2着のナリタスターワンだ!



話変わるけど、横浜の地震予想、本当何かな?

[もっと見る]

⇒もっと見る

トウショウピストの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  hironish   フォロワー:3人 2014年8月20日(水) 14:53:23
http://umanity.jp/circle/topic_detail.php?kbn=0&id=d7e7f599a6&topicid=3791aa0533

トウショウピストの写真

トウショウピスト

トウショウピストの厩舎情報 VIP

2018年8月19日TV西日本北九州記念 G313着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トウショウピストの取材メモ VIP

2018年7月1日 CBC賞 G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。