シュバルツカイザー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
シュバルツカイザー
シュバルツカイザー
シュバルツカイザー
シュバルツカイザー
シュバルツカイザー
写真一覧
現役 セ6 芦毛 2018年2月17日生
調教師大竹正博(美浦)
馬主ゴドルフィン
生産者Ross Moorhead
生産地
戦績21戦[6-2-0-13]
総賞金12,284万円
収得賞金4,800万円
英字表記Schwarz Kaiser
血統 Dark Angel
血統 ][ 産駒 ]
Acclamation
Midnight Angel
Fashionable
血統 ][ 産駒 ]
Nashwan
Fine Detail
兄弟 デフィレデモード
市場価格
前走 2024/03/24 高松宮記念 G1
次走予定

シュバルツカイザーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
24/03/24 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 18818196.11813** セ6 58.0 大野拓弥大竹正博 502
(0)
1.10.6 1.735.0⑫⑩マッドクール
24/03/02 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 16599.5413** セ6 57.0 大野拓弥大竹正博 502
(-6)
1.09.0 1.034.6⑩⑩トウシンマカオ
24/01/08 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 1681515.481** セ6 58.0 大野拓弥大竹正博 508
(+4)
1.07.8 -0.134.3⑥⑦グレイトゲイナー
23/11/26 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 1861117.3818** セ5 57.0 池添謙一大竹正博 504
(+4)
1.09.1 1.733.4⑰⑰トウシンマカオ
23/11/05 福島 11 みちのくS OP 芝1200 16241.815** セ5 58.0 丹内祐次大竹正博 500
(0)
1.09.9 0.335.8⑤⑤グレイトゲイナー
23/08/27 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 168169.264** セ5 57.0 J.モレイ大竹正博 500
(+6)
1.10.1 0.235.6ナムラクレア
23/07/23 札幌 11 しらかばS OP 芝1200 16245.521** セ5 55.0 池添謙一大竹正博 494
(-4)
1.07.4 -0.033.3⑤⑥カンティーユ
23/06/18 函館 11 UHB杯 3勝クラス 芝1200 16127.131** セ5 58.0 池添謙一大竹正博 498
(-6)
1.09.1 -0.134.1⑧⑦ブルースピリット
23/04/29 京都 11 朱雀S 3勝クラス 芝1200 1881729.696** セ5 58.0 国分恭介大竹正博 504
(-2)
1.08.0 0.333.2⑨⑨サトノレーヴ
23/04/08 中山 10 船橋S 3勝クラス 芝1200 133390.1122** セ5 58.0 大野拓弥大竹正博 506
(-8)
1.08.3 0.234.4ヨシノイースター
22/11/26 東京 10 シャングリラ 3勝クラス ダ1400 1481428.3513** 牡4 57.0 大野拓弥大竹正博 514
(+6)
1.25.7 2.538.1ロードシュトローム
22/10/01 中山 11 秋風S 3勝クラス 芝1600 1681522.6915** 牡4 56.0 田辺裕信大竹正博 508
(+8)
1.35.1 1.837.1④⑥⑤フィアスプライド
22/09/03 札幌 10 日高S 3勝クラス 芝1500 14223.018** 牡4 57.0 福永祐一大竹正博 500
(-8)
1.29.6 0.937.0⑤⑤シャイニーロック
22/07/09 福島 11 阿武隈S 3勝クラス 芝1800 166129.8515** 牡4 56.0 戸崎圭太大竹正博 508
(+4)
1.50.1 2.337.4⑥⑥⑥⑧ゴールドスミス
21/09/04 札幌 12 日高S 3勝クラス 芝1500 14222.012** 牡3 55.0 大野拓弥大竹正博 504
(+10)
1.28.7 0.135.7④④ファーストフォリオ
21/06/19 札幌 11 STV賞 2勝クラス 芝1500 10112.411** 牡3 54.0 大野拓弥大竹正博 494
(-6)
1.27.8 -0.234.2バルトリ
21/04/10 中山 11 NZT G2 芝1600 1681633.2105** 牡3 56.0 石川裕紀大竹正博 500
(+6)
1.34.5 1.435.4⑩⑩⑥バスラットレオン
21/03/20 中山 6 3歳1勝クラス 芝1600 1681515.061** 牡3 56.0 大野拓弥大竹正博 494
(-4)
1.35.5 -0.034.7スパイラルノヴァ
21/01/23 中山 5 3歳未勝利 芝1600 164824.091** 牡3 56.0 大野拓弥大竹正博 498
(+2)
1.36.2 -0.237.3④④マイネルダンク
20/11/29 東京 2 2歳未勝利 芝1600 18474.3313** 牡2 55.0 田辺裕信大竹正博 496
(+10)
1.36.6 1.336.0⑪⑪ジュリオ

⇒もっと見る


シュバルツカイザーの関連ニュース

◆三浦騎手(ウインカーネリアン4着)「ゲートもいつも通りいい出方をして、楽に番手を取れていいリズムで運べました。初のスプリント戦でよく走ってくれました」

◆岩田康騎手(ロータスランド5着)「デキはすごく良かったです。うまくもぐり込むことができたし、この馬場もこなして、よく走ってくれました」

◆ルメール騎手(トウシンマカオ6着)「すごくいい競馬をしてくれましたが、緩い馬場で、いつもの走りができませんでした」

◆吉田隼騎手(ビッグシーザー7着)「イメージ通り、勝ち馬の真後ろで運びました。強い相手によく頑張っていますし、これから力をつけてくれば」

◆川田騎手(ママコチャ8着)「4コーナーまでスムーズな競馬ができましたが、暖かくなってこないと本来の走りができないのかなという印象です」

◆池添騎手(メイケイエール9着)「落ち着いてゲート裏まで行けましたし、ゲートも何とかぎりぎり我慢してくれました。いい感じで4コーナーの手応えも残っていましたが、きれいな走りをするので、欲を言えば良馬場でやりたかったです」

◆M・デムーロ騎手(ディヴィーナ11着)「状態はすごく良かった。手応えもすごく良かったし、外に出しましたが、伸びませんでした」

◆松山騎手(ウインマーベル12着)「スタートを五分に出ましたが、ノメって行き脚がつきませんでした。枠も含めて条件が向きませんでした」

◆大野騎手(シュバルツカイザー13着)「状態は良かったです。道中はいいリズムで、ポジションを上げていくことができました。枠順の差が出ました」

武豊騎手(ソーダズリング14着)「距離よりも馬場ですかね。ノメって走っていました。こういう馬場は初めてで、嫌気をさしている感じでした」

◆藤岡佑騎手(モズメイメイ15着)「スタートを出たなりのレースをしようと思っていましたが、接触してもまれる形になりました。慣れていない形でもラストはしっかりしていました」

◆横山典騎手(マテンロウオリオン16着)「よく頑張っています」

◆富田騎手(テイエムスパーダ18着)「スタートがすべてです。馬場に脚をとられて滑りました」

【高松宮記念2024】有名人の予想に乗ろう! 徳光和夫さん、大久保先生、霜降り明星・粗品さんなどズラリ!競馬大好き芸能人・著名人がファイナルジャッジ! 2024年3月24日() 05:30


※当欄では高松宮記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
◎⑧ソーダズリング
3連単1頭軸流しマルチ
⑧→①②⑤⑥⑯⑱
ワイド流し
⑧-⑪⑮

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑥ルガル
○①ビッグシーザー
▲⑭ママコチャ
△③ナムラクレア
△⑤トウシンマカオ
△⑯ウインマーベル

【粗品(霜降り明星)】
◎⑥ルガル
3連単フォーメーション
⑥→③⑤⑧⑩⑫→①②③⑤⑧⑩⑫⑭⑯

【DAIGO】
注目馬
ナムラクレア

【林修】
注目馬
マッドクール

【あの】
注目馬
ママコチャ

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑧ソーダズリング
単勝


【キャプテン渡辺】
◎②マッドクール
単勝

馬連流し・ワイド流し
②-⑭⑯
3連単BOX
マッドクール
ママコチャ
ウインマーベル
3連単フォーメーション
⑭⑯→⑭⑯→⑫⑬

【布川ひろき(トム・ブラウン)】
注目馬
ママコチャ

【みちお(トム・ブラウン)】
注目馬
トウシンマカオ

【お兄ちゃん(ビタミンS)】
◎⑪メイケイエール

【林健(ギャロップ)】
◎⑫ロータスランド

【恋さん(シャンプーハット)】
◎⑯ウインマーベル

【てつじ(シャンプーハット)】
◎②マッドクール

【浅越ゴエ】
◎②マッドクール

【月亭八光】
◎⑧ソーダズリング

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑥ルガル

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑥ルガル

【浜田順平(カベポスター)】
◎②マッドクール

【永見大吾(カベポスター)】
◎⑱シュバルツカイザー

【細江純子(元JRA騎手)】
◎⑤トウシンマカオ
○③ナムラクレア
▲⑥ルガル
☆⑩ビクターザウィナー

【佐野瑞樹】
注目馬
ルガル

【篠原梨菜】
◎①ビッグシーザー

【小沢光葵】
◎⑥ルガル

【長岡一也】
◎③ナムラクレア
○⑯ウインマーベル
▲⑧ソーダズリング
△①ビッグシーザー
△⑤トウシンマカオ
△⑥ルガル
△⑭ママコチャ

【原奈津子】
◎⑥ルガル
○⑭ママコチャ
▲⑫ロータスランド

【中村愛】
注目馬
ソーダズリング

【鈴木淑子】
◎⑤トウシンマカオ
馬連流し
⑤-③⑥⑪⑯

【舩山陽司】
◎⑩ビクターザウィナー
3連複フォーメーション
⑩-①⑤⑥-①②③⑤⑥⑧⑫⑭⑯

【皆藤愛子】
◎⑪メイケイエール
単勝・複勝


【高田秋】
◎⑥ルガル
単勝

馬連・ワイド
⑥-⑨⑩

【川島明(麒麟)】
注目馬
ナムラクレア

【ノブ(千鳥)】
注目馬
ナムラクレア

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑪メイケイエール
馬単流し・ワイド流し
⑪→①②⑥⑫⑬
ワイド流し
マッドクール-①⑥⑫⑬

【レッド吉田(TIM)】
◎⑦テイエムスパーダ
単勝・複勝


【成瀬琴】
注目馬
ウインカーネリアン
ルガル

【三谷紬】
注目馬
マッドクール

【天童なこ】
◎⑯ウインマーベル
○⑥ルガル
▲②マッドクール
☆⑧ソーダズリング
△⑨シャンパンカラー
△⑬ウインカーネリアン
△③ナムラクレア
△⑫ロータスランド
△⑭ママコチャ
△⑤トウシンマカオ

【土屋伸之(ナイツ)】
注目馬
テイエムスパーダ

【小木茂光】
◎⑯ウインマーベル
3連単フォーメーション
③⑫⑯→②③⑤⑥⑧⑩⑫⑭⑯→③⑫⑯

【守永真彩】
◎⑤トウシンマカオ
馬連流し
⑤-②③⑥⑩⑫⑬⑮

【福原直英】
注目馬
ウインカーネリアン

【杉本清】
◎⑥ルガル

【田原成貴(元JRA調教師)】
◎①ビッグシーザー

【三代目 中村福之助】
◎⑯ウインマーベル

【田中裕二(爆笑問題)】
◎①ビッグシーザー

【安田隆行(元JRA調教師)】
注目馬
ナムラクレア
ソーダズリング
ウインマーベル

【中村均(元JRA調教師)】
◎③ナムラクレア

【大西直宏(元JRA騎手)】
◎③ナムラクレア

【熊沢重文(元JRA騎手)】
◎⑤トウシンマカオ

【酒井一圭(純烈)】
◎⑯ウインマーベル

【橋本マナミ】
◎③ナムラクレア

【旭堂南鷹】
◎⑧ソーダズリング

【やべきょうすけ】
◎③ナムラクレア
○⑧ソーダズリング
▲②マッドクール
△①ビッグシーザー
△⑥ルガル
△⑭ママコチャ
△⑯ウインマーベル

【稲富菜穂】
◎③ナムラクレア

【安田和博(デンジャラス)】
◎③ナムラクレア
○⑫ロータスランド
▲⑨シャンパンカラー
△⑪メイケイエール
△⑭ママコチャ
△⑮ディヴィーナ
△⑰マテンロウオリオン

【津田麻莉奈】
◎⑥ルガル

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑥ルガル
○①ビッグシーザー
▲⑫ロータスランド
△③ナムラクレア
△⑤トウシンマカオ
△⑩ビクターザウィナー
△⑭ママコチャ

【Lynn(声優)】
◎⑯ウインマーベル
○②マッドクール
▲⑧ソーダズリング

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎⑯ウインマーベル
○③ナムラクレア
▲⑥ルガル
△①ビッグシーザー
△⑤トウシンマカオ
△⑫ロータスランド
△⑬ウインカーネリアン

【清水久嗣】
◎①ビッグシーザー
○⑥ルガル

【岡野陽一】
◎⑧ソーダズリング
○⑤トウシンマカオ
▲⑭ママコチャ
△①ビッグシーザー
△②マッドクール
△③ナムラクレア
△⑥ルガル

【小泉恵未】
◎③ナムラクレア

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎③ナムラクレア

【大島麻衣】
◎⑭ママコチャ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎②マッドクール

【栗林さみ】
注目馬
トウシンマカオ
ママコチャ
メイケイエール
ロータスランド

【岡安譲】
◎⑪メイケイエール

【藤原菜々花】
◎⑪メイケイエール

【三浦拓実】
注目馬
ルガル
ナムラクレア
マッドクール

【山本直】
注目馬
ビクターザウィナー

【木和田篤】
注目馬
ルガル

【目黒貴子】
◎⑥ルガル

【小林雅巳】
◎⑩ビクターザウィナー

【中野雷太】
◎③ナムラクレア

※順不同





[もっと見る]

【高松宮記念】前走後の談話 2024年3月24日() 04:44

ビッグシーザー「手応え以上に最後まで踏ん張ってくれたと思う」(坂井騎手=夕刊フジ賞オーシャンS2着)

マッドクール「ペースが速く、彼にとっては難しいレースだった。馬場も硬かった」(Cデムーロ騎手=香港スプリント8着)

ナムラクレア「リズム重視で乗って、ラストも勝ち馬と並んでいい脚を使ってくれた」(浜中騎手=京都牝馬S2着)

モズメイメイ「ラスト1ハロンくらいまで頑張ってくれた」(田口騎手=京都牝馬S12着)

トウシンマカオ「素晴らしいはじけっぷりだった。さらに次は良くなる」(横山武騎手=夕刊フジ賞オーシャンS1着)

ルガル「終始、手応えが良かった。最後はまだ遊んでいるしぐさもあり、強かった」(西村淳騎手=シルクロードS1着)

テイエムスパーダ「やりたいレースはできたが、馬場と外枠が響いた」(富田騎手=シルクロードS14着)

ソーダズリング「本当にスムーズに、理想的なレースができた」(武豊騎手=京都牝馬S1着)

シャンパンカラー「これから毛づや、馬体の張りなど良くなってくると思う」(内田騎手=フェブラリーS16着)

メイケイエール「リズムの悪い競馬になってしまった」(池添騎手=京都牝馬S10着)

ロータスランド「大外枠がしんどかった」(松山騎手=京都牝馬S6着)

ウインカーネリアン「日本に戻ってからも厩舎がしっかり仕上げてくれた」(三浦騎手=東京新聞杯2着)

ママコチャ「本来の姿ではありませんでした」(川田騎手=阪神C5着)

ディヴィーナ「タフなレースになってしまった」(Cデムーロ騎手=香港マイル11着)

ウインマーベル「逃げ馬の後ろを取ることができて、いいレースができたと思う」(松山騎手=阪急杯1着)

マテンロウオリオン「初の1200メートルでも流れに乗れた」(津村騎手=夕刊フジ賞オーシャンS8着)

シュバルツカイザー「3コーナーからノメっていた」(大野騎手=夕刊フジ賞オーシャンS13着)

[もっと見る]

【高松宮記念2024】重賞データ分析 ルガルをトップに、以下ソーダズリングなど減点なし4頭が続く構図 2024年3月23日() 12:00


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!高松宮記念・データ分析 をお届けします!


【馬齢】
2014年以降(過去10年)の1~3着馬延べ30頭の馬齢を確認すると、4歳から8歳の範囲となっている。ただし、7~8歳の2着連対圏入りは、前走1200m重賞2着以内からの臨戦馬のみ。その点には注意したい。

(減点対象馬)
ロータスランド ⑬ウインカーネリアン

【性別】
2014年以降の性別成績は、牡・せん馬【9.4.7.101】、牝馬【1.6.3.49】。連対率や複勝率の面で大きな偏りはない。その一方、後者の2着連対圏入りは、前走重賞1着馬およびG1で2着以内の連対経験を持つ馬に限られる。牝馬を狙う際は、過去の戦歴をしっかりチェックしておきたい。

(減点対象馬)
モズメイメイ ⑦テイエムスパーダ ⑪メイケイエール ⑮ディヴィーナ

【ステップ】
2014年以降、前走でシルクロードS、阪急杯オーシャンSのいずれかに出走していた馬が、2着以内延べ20頭中14頭を占めている。これ以外の2着連対圏入りは、前走重賞1着馬およびG1ウィナーによるもの。それ相当の実績がない、別路線組は疑ってかかるべきだろう。

(減点対象馬)
マッドクール ③ナムラクレア ④モズメイメイ ⑪メイケイエール ⑫ロータスランド ⑬ウインカーネリアン ⑮ディヴィーナ

【前走着順】
2014年以降の1~2着馬延べ20頭のうち、18頭は前走5着以内からの臨戦馬。例外の2頭はともに、中京芝1200~1400mの重賞で1着経験があった。中京芝短距離重賞での勝利歴がないうえに、前走で掲示板を外している馬は評価を控えめにしたい。

(減点対象馬)
マッドクール ④モズメイメイ ⑦テイエムスパーダ ⑨シャンパンカラー ⑫ロータスランド ⑮ディヴィーナ ⑰マテンロウオリオン ⑱シュバルツカイザー

【前走馬体重】
2014年以降の2着以内馬延べ20頭のうち、12頭は前走の馬体重が490キロ以上だった。残る8頭はいずれも、前走重賞連対(2着以内)馬。前走3着以下敗退馬を狙う場合は、馬格のある馬を優先したほうがよさそうだ。

(減点対象馬)
モズメイメイ ⑭ママコチャ ⑮ディヴィーナ ⑰マテンロウオリオン

【左回り経験】
2014年以降の1~3着馬延べ30頭はいずれも、左回りのレースに出走したことがあった。ここが左回り初挑戦となる馬は、過信禁物とみておきたい。

(減点対象馬)
ビクターザウィナー


【データ予想からの注目馬】
上記6項目で減点がないのは、①ビッグシーザー、⑤トウシンマカオ、⑥ルガル、⑧ソーダズリング、⑯ウインマーベルの5頭。

主役候補の筆頭には、⑥ルガルを挙げたい。2014年以降、同年のシルクロードSを0秒3以上のタイム差で勝っていた馬は【1.0.1.0】という、少数精鋭の活躍を見せている。前走快勝の余勢を駆って、G1タイトルを奪取する場面があっても驚けない。

前走京都牝馬S1着の栗東所属馬は、過去10年【0.2.0.0】。それに該当する、⑧ソーダズリングを僅差の次位評価。以下、①ビッグシーザー、⑤トウシンマカオ、⑯ウインマーベルらが続く。

<注目馬>
ルガル ⑧ソーダズリング ①ビッグシーザー ⑤トウシンマカオ ⑯ウインマーベル

[もっと見る]

【高松宮記念2024】ROBOTIPの勝率予測 芝左回り1200m直線坂条件で、血統指数が見据える結末は…… 2024年3月23日() 12:00


こんにちは!ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの孫権です。
本日は24(日)に行われるG1高松宮記念を予想していきたいと思います。

まず、孫権のROBOTIP設定は「血統」の能力指数を100%重視しています。レース条件に応じて、必要な場合には他の能力指数(競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者)を配合しますが、基本的には「血統」指数オンリーで展開します。
そして、適性については、血統の「距離適性」「トラック適性」「周回方向適性」「G前の坂の有無適性」を配合します。
以上が、私孫権のROBOTIP設定の基本方針です。

今週も、「距離適性」25%「トラック適性」25%「周回方向適性」25%「G前の坂の有無適性」25%と配合することで、芝左回り1200m×急坂のレース条件に極力寄せたセッティングとして臨みます(補正はナシ)。
これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。


孫権ROBOTIPが弾き出したG1高松宮記念全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑬ウインカーネリアン   7.99%
2 ⑫ロータスランド     7.45%
3 ①ビッグシーザー     7.38%
4 ⑱シュバルツカイザー   6.75%
5 ⑥ルガル         6.15%

6 ⑩ビクターザウィナー    5.47%
7 ③ナムラクレア       5.39%
8 ⑯ウインマーベル      5.31%
9 ②マッドクール       5.31%
10 ⑤トウシンマカオ     5.16%
11 ⑧ソーダズリング     5.11%
12 ⑦テイエムスパーダ    5.06%
13 ⑨シャンパンカラー    5.02%
14 ⑮ディヴィーナ      4.94%
15 ⑭ママコチャ       4.63%
16 ⑰マテンロウオリオン   4.53%
17 ⑪メイケイエール     4.23%
18 ④モズメイメイ      4.11%


ROBOTIPの基本的な考え方として、平均勝率(18頭立ての場合は5.55%)を上回る馬のみを馬券対象にしますので、今回の高松宮記念では上位5頭までが馬券の対象ということに。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

 ⑬⑫①⑱⑥


ウインカーネリアンが、拮抗した中で一応のトップという状況。
雨量などによっては人気も相当動く一戦かとは思いますが、⑭ママコチャも、③ナムラクレアも、⑯ウインマーベルも、⑤トウシンマカオも切り、である点がまず大きいところでしょうか。上から下まで勝率4ポイント差内に全18頭がひしめく状況で、便宜上のカットラインではありますが、この購入対象5頭であれば「荒れてもらいましょう」作戦を展開できそうです。
今回は、以下のワイド・馬連計20点(10,000円)で勝負とします。
ボックス各10点構成ではありますが、大前提としてジャブジャブ馬場のもと人気するであろうところだけ厚く資金配分をして臨みたいと思っています。


【孫権の高松宮記念勝負馬券】

ワイドフォーメーション
①⑥⑫‐①⑥⑫⑬⑱
9点×各400円=3,600円
ワイドボックス
①⑥⑫
3点×各1000円=3,000円
ワイド通常
⑬‐⑱
1点×1000円=1,000円

馬連ボックス
①⑥⑫
3点×各400円=1,200円
馬連フォーメーション
⑬⑱‐①⑥⑫
6点×各200円=1,200円


**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【高松宮記念】枠順の明暗 初スプリント戦のソーダズリングは❹枠⑧番 「めちゃいい枠」と陣営の声弾む 2024年3月23日() 04:45

高松宮記念の枠順が22日、決まった。シルクロードSを快勝したルガルは❸枠⑥番。京都牝馬Sで重賞初制覇を飾ったソーダズリングは❹枠⑧番、昨年のスプリンターズSを制したママコチャは❼枠⑭番、重賞連勝中のウインマーベルは❽枠⑯番からスタートする。



<栗東トレセン>

ビッグシーザーは最内の❶枠①番。木下助手は「外過ぎなければいいかなと思っていた。いい枠を引いたかな」とにんまり。

マッドクールは❶枠②番に決定。池添調教師は「ちょっと内ですが、包まれるのが嫌なので、スタートをしっかり決めたいですね」と話した。

昨年2着のナムラクレアは、❷枠③番から悲願のGⅠ獲りに挑む。上芝助手は「理想は真ん中ぐらいでしたが、そんなに悪くないと思います。乗り慣れたジョッキーがうまく乗ってくれれば」と期待を寄せた。

モズメイメイは❷枠④番。「前に壁を作れそうな枠はレースプラン的にちょうどいいのでは」と生野助手。

ルガルは❸枠⑥番からのスタート。杉山晴調教師は「外過ぎるのは嫌だと思っていたので、無難な枠でよかったと思います。偶数ですしね」とまずまずといった様子。

テイエムスパーダは❹枠⑦番。木原調教師は「馬場が悪くなりそうだから、もうちょっと外でもよかったかな…。今回も自分の形でいきます」と逃げ宣言。

初のスプリント戦となるソーダズリングは❹枠⑧番。武豊騎手は、2007年に同枠番からスズカフェニックスをVに導いた。生野助手は「めちゃいい枠じゃないですか。偶数に越したことはないし、極端な枠じゃないので競馬はしやすいと思う」と声を弾ませた。

これがラストランのメイケイエールは❻枠⑪番。武英調教師は「内にビクターザウィナーがいるし、並び的には悪くない。最後にアッと言わせたいですね」と力を込めた。

一昨年2着のロータスランドは❻枠⑫番。辻野調教師は「可もなく不可もないです。進路取りに困るよりはこれぐらいの枠の方がいいですね」とうなずいた。

昨年のスプリンターズSを制したママコチャは、❼枠⑭番に決定。岩崎助手は「内の馬を見ながら運べそうですね。雨予報で馬場も悪くなるみたいなので、外枠はいいと思います」と笑顔。

ディヴィーナは❼枠⑮番に決まった。友道調教師は「奇数、偶数は気にはしていない。4、5番手でスムーズに流れに乗れれば」と受け止めた。

マテンロウオリオンは❽枠⑰番。「最近はゲートが安定していますし、どこでもよかったです」と榎本助手。

<中京競馬場>

短距離王国、香港からの刺客ビクターザウィナーは、❺枠⑩番。リョン騎手は「枠順抽選の結果に満足しています。逃げることになっても2番手に控えることになっても、気分良くレースしてくれるでしょう」とコメントした。

<美浦トレセン>

京阪杯、夕刊フジ賞オーシャンSと重賞を連勝しているトウシンマカオは内めの❸枠⑤番をゲット。「与えられた枠で頑張ります」と高柳瑞調教師は話した。

昨年のNHKマイルC勝ち馬シャンパンカラーは❺枠⑨番。「いいところに入りましたね。リズムに乗ってついていければ」と田中剛調教師。

初のスプリント戦となるウインカーネリアンは、昨年の勝ち馬ファストフォースと同じ❼枠⑬番。鹿戸調教師は「偶数がよかったけど、雨が降るからどこでもいいと思っていました。ハナにはこだわっていません」とリズム重視の構えだ。

阪神C、阪急杯と重賞連勝中のウインマーベルは❽枠⑯番に決まった。深山調教師は「しようがないですね」とがっくり。「内枠の方がよかったですけど、状態の良さでカバーしてくれれば…」と声を振り絞った。

オーシャンS13着シュバルツカイザーは大外の❽枠⑱番。「一番最後の枠入れになるのはいい。馬場が渋れば渋るほど外が有利にもなる」と大竹調教師は歓迎した。

[もっと見る]

⇒もっと見る

シュバルツカイザーの関連コラム

閲覧 1,688ビュー コメント 0 ナイス 4



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、青函ステークス・天保山ステークス・大沼ステークス・パラダイスステークス・宝塚記念の5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2023年06月24日(土) 函館11R 青函ステークス
【前走の着順別成績(2021年のTVh賞、2022年の青函ステークス)】
●10着以内 [2-2-1-9](3着内率35.7%)
●11着以下 [0-0-1-15](3着内率6.3%)
→同時期に施行された2021年のTVh賞と2022年の青函ステークスは、大敗直後の馬が不振。特別登録を行った馬のうち、前走の着順が10着以内なのは、カイザーメランジェクロジシジョーシュバルツカイザーショックアクションゾンニッヒドグママウンテンムスメルッジェーロの8頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【当該コース要注目種牡馬】
函館芝1200m×Dark Angel×無条件
→3着内率80.0%、複勝回収率212%


▼2023年06月24日(土) 阪神11R 天保山ステークス
【前走の着順別成績(2017年以降)】
●5着以内 [6-5-3-26](3着内率35.0%)
●6着以下 [0-1-3-47](3着内率7.8%)
→こちらも前走好走馬が優勢。直近のパフォーマンスを素直に評価しましょう。

<<さらにプラス1!>>
【当該コース要注目種牡馬】
阪神ダ1400m×トランセンド×4~8枠
→3着内率52.4%、複勝回収率277%


▼2023年06月25日(日) 函館11R 大沼ステークス

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

シュバルツカイザーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 88ビュー コメント 0 ナイス 3

★高松宮記念 過去10年のデータから

A……ZI値4位以内が連対8/10年、6位以内が毎年連対
⇒★★○1位2マッドクール、6ルガル、3位3ナムラクレア、4位5トウシンマカオ
8ソーダズリング、14ママコチャ、16ウインマーベル

B……3着以内馬は、前2走で、aG1で3着以3/30、bG2で3着以内4/30
cG3で3着以内16/30、dOP以上で2人気以内3/30
残り4頭の内、18年レッツゴードンキと19年セイウンコウセイはリピーター、
19年ショウナンアンセム(直坂コース2/3/3/4、ジュニアC3、左回り東京OP
パラダイムS1)24年トゥラヴェスーラ(当該コースOP1,22年重馬場同レース
クビハナクビ差4着)
⇒○★★★a2番、3番、10ビクターザウィナー、14番
  b16番
  c1ビッグシーザー、5番、6番、8番、13ウインカーネリアン、
  dなし
  e12ロータスランド(22年2)

C……前走阪急杯組(2人1着、4人0.0差2,1-1,1人0.5差7,1人0.0差2,1-1,3人0.4差4
=3人気以内か連対)☆0.6差以上(0/0/0/17)
⇒○16番

D……前走オーシャンS組(0.2差2,0.1差2,1人0.5差5(NHKマイル2)、0.0差2,
13人1.0差5(項目Bc19年ショウナンアンセム)、0.1差2、9人0.4差6(パラダイムS1)
=2着かG1連対実績か東京OP1)☆1着馬(0/0/0/9)
⇒○1番、17マテンロウオリオン(NHKマイル2)
★ ×5番、18シュバルツカイザー、

E……シルクロードS組(1,1人0.5差5(前走まで6/2/1/1),0.0差2,1,
5人1.3差15(リピーター)2人0.2差4,1,=2人気以内か連対実績かリピーター
⇒○6ルガル
★×7テイエムスパーダ

F……京都牝馬S組(1,1)阪神C組(1,5人0.2差8)=1着か0.2差以内
⇒★○8番、3番
 ★×4,11,12番

G……馬番別成績 勝率  連対率 複勝率
★★1~9番 7-6-8-69 7.8% 14.4% 23.3%
★10~18番 3-4-2-81 3.3% 7.8% 10.0%

☆10~18番の馬塲別成績 勝率  連対率 複勝率
 良 0-0-0-27 0% 0% 0%
 稍重 0-1-1-16 0% 5.6% 11.1%
★重 2-1-1-23 7.4% 11.1% 14.8%
 不良 1-2-0-15 5.6% 16.7% 16.7%

☆良、稍重の5回で3着以内1~4枠12/15頭で内枠有利
 重不良の5回で3着以内1~4枠5/15頭で外枠有利
⇒★○5~8枠

H……a前走1着か0.2差以内   8-8-5-51 11.1% 22.2% 29.2%
   b2着以下かつ0.3秒以上 2-2-5-98 1.9% 3.7% 8.4%
c競走中止 0-0-0-1 0% 0% 0%
⇒○★★a1,3,6,8,10,13,16番

I……前走上がり3F2位以内 2-4-1-11 11.1% 33.3% 38.9%
          3位以下 1-0-3-44 2.1% 2.1% 8.3%
⇒○12番

  ☆3位以下馬
京都・阪神、かつ出走頭数が18頭         1-0-2-6     11.1% 11.1% 33.3%
京都・阪神以外、もしくは出走頭数が17頭以下 0-0-1-38 0% 0% 2.6%
⇒▲3番、6番、8番、16番、

J……前年以降G2以上で連対実績
あり 3-3-2-20 10.7% 21.4% 28.6%
なし 1-1-2-40 2.3% 4.5% 9.1%
★★★⇒○2番、3番、4番、7番、8番、9番、10番、14番、15番、16番、

☆前年以降のJRAの左回りコース、かつ出走頭数が18頭の重賞”において
4着以内に入った経験の有無別成績
あり 1-1-1-8 9.1% 18.2% 27.3%
なし 0-0-1-32 0% 0% 3.0%
⇒▲なし

K……前走京都牝馬Sおよび阪神Cで1着だった馬は【0.3.0.2】2着は22年ロータスランド
(関屋記念1)17年レッツゴードンキ(アルテミスS東京重賞2)
19年グランアレグリア(サウジアラビアC東京重賞1)=左回り重賞連対
着外2頭は19年デアレガーロ(左回り3着以内無し)21年グレナディアガーズ(当日大外18番)
⇒○(8番フローラS2)

L……×4歳馬で当日6番人気以下(0-0-0-21)
⇒○6番
 ★×1,4,8,9番

★M……・牝馬や6歳以上の該当馬を除く単勝オッズ10倍以上(0-0-0-25)
⇒★×1,9,15,16番
 ★○2,5,6番
 
N……G1馬を除く前走10着以下(0-0-0-37)
⇒★×4,7,11,15、18番
 ○9番


雨天続きで重馬場で不良まで行く可能性大で時計が掛かるのは必至
外枠と高齢馬に注目、勝ち馬8/10年がG1初勝利で、格上G1馬が負けて近走好調な
あと一歩の馬が勝っている
圏内は2,3,6,10,14番だが、狙い目はあと一歩の2番、6番
共に内枠だけに外枠で馬場適性ありそうな10番と14番
後は8,13,16番を押さえ
TARGETでは逃げ馬3頭で、22年同様の重馬場でもテン3Fが33秒台ー上がり35秒
前後になりそうで、22年同様1桁馬番同士の決着も想定必要か
ただし内枠に人気馬が固まったので外に注目

馬連(2,6,10,14)BOX各五百円、(2,6,10,14)ー3,各三百円計10点
三連複(2,6,10,14)=(3,8,13,16)各二百円、ただし2桁馬番を
2頭まで必ず入れて34点
三連単(2,10,14)→(2,3,6,10,14)
→(2,3,6,8,10,13,14,16)フォーメーション各百円、ただし
6人気以下と2桁馬番を必ず入れて56点
複勝勝負は、超難解で絞れず見送り
≫≫2-3-10
馬連2110円、三連複10020円、三連単58740円
34.9-46.3-57.3-45.6-34.0=1.08.9
予想外にテンが遅く、後傾ラップで内枠先行優位になった
10番が好発から二の脚でハナへ、13番も競らずに番手マーク、内から3番手に2番と14番
4角回って直線10番は馬塲中程へ出すが、2番はそのままインを突いて直後に後方から3番が
追い込んで2番に迫ったところがゴール、10番は粘って3着
13、14番は伸びず
スプリンターズSの2,3着馬でワンツー、1着だった14番が逆に外枠が災い
データ的には、項目Aで連対馬ワンツー、Baがそのまま3頭、人気の5,6番は当該コース
実績無いのがネックだった、5番は消せたので6番は押さえまでで良かった
項目Lで8番、Mで16番を消せていただけに、保険で押さえは不要だったか
 つまり馬連は(2,10,14)→(3,6)
三連複は(2,10,14)=(3,6)ー13の19点
三連単(2,10,14)→(2,3,6,10,14)→(2,3,6,10,13,14)
フォーメーション、6人気以下と2桁馬番を必ず入れて34点でOKだった
ルメールの5番を消しているのでその分安全志向だが、もっとシビアに行かなければ
整合性のある予想は出来無いと自省






 末三 2024年3月24日() 08:16
電撃の6ハロン線や♪ 末三の第54回高松宮記念の調教評価と予想
閲覧 143ビュー コメント 0 ナイス 4

今日は中京競馬場にてGⅠレースの高松宮記念が行われますね。

 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


ミニバスの練習で馬券が購入できない末三です。

パドック診てぇ。

  (;^_^A アセアセ・・・


そんなオヤジですが早速。

 ヽ( ´ ▽ ` )ノ 


日曜 中京 11R 第54回 高松宮記念より

【末三調教評価】

A評価 ・・・ ソーダズリング マッドクール ルガル

B評価 ・・・ シュバルツカイザー ナムラクレア ビクターザウィナー

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


【末三予想】

◎  6 番 ルガル         仕上がり万全。

〇  8 番 ソーダズリング       引き続き好調。

▲  2 番 マッドクール      久々も仕上がる。

△  3 番 ナムラフレア      このメンバーなら。

× 10番 ビクターザウィナー   単距離なら。

× 18番 シュバルツカイザー   展開ハマれば。

馬券は3連複6頭ボックス6-8-2-3-10-18番で

さぁ、それでは張り切っていってみよっ

 (* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

[もっと見る]

 ナリタブライアン 2024年3月23日() 14:55
2024年春G1馬当て 第2戦高松宮記念
閲覧 183ビュー コメント 7 ナイス 24

第1戦は11番人気が勝利と大荒れでしたf(^_^;
今年の春は、どの様な流れになるのか?

第2戦は中京芝1200どんな結果が待っているか、楽しみですねd(⌒ー⌒)!

<第54回高松宮記念>
1 ビッグシーザー   牡 4 *吉田隼人
2 マッドクール    牡 5 *坂井瑠星
3 ナムラクレア    牝 5 浜中俊
4 モズメイメイ    牝 4 *藤岡佑介
5 トウシンマカオ   牡 5 *ルメール
6 ルガル       牡 4 西村淳也
7 テイエムスパーダ  牝 5 富田暁
8 ソーダズリング   牝 4 武豊
9 シャンパンカラー  牡 4 *吉田豊
10 ビクターザウィナー セ 6 リョン
11 メイケイエール   牝 6 池添謙一
12 ロータスランド   牝 7 *岩田康誠
13 ウインカーネリン  牡 7 三浦皇成
14 ママコチャ     牝 5 川田将雅
15 ディヴィーナ    牝 6 *M.デム
16 ウインマーベル   牡 5 松山弘平
17 マテンロウオリオン 牡 5 *横山典弘
18 シュバルツカイザー セ 6 大野拓弥

[もっと見る]

⇒もっと見る

シュバルツカイザーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:2人 2023年6月18日() 15:31:56
お前まだ辞めて無かったの?早く引退してユーチューバーに成らないと生活出来なくなるぞ。どうせ武豊に寄生してるだけの世界一の間抜けヤラセ三冠鞍上なんだから!オルフェーブルに振り落とされた芥鞍上モドキ!

シュバルツカイザーの写真

シュバルツカイザーの厩舎情報 VIP

2024年3月24日高松宮記念 G113着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

シュバルツカイザーの取材メモ VIP

2024年3月24日 高松宮記念 G1 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。