バスラットレオン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
バスラットレオン
バスラットレオン
バスラットレオン
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2018年3月25日生
調教師矢作芳人(栗東)
馬主広尾レース 株式会社
生産者三嶋牧場
生産地浦河町
戦績 8戦[3-0-2-3]
総賞金9,790万円
収得賞金3,600万円
英字表記Bathrat Leon
血統 キズナ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
キャットクイル
バスラットアマル
血統 ][ 産駒 ]
New Approach
ザミリア
兄弟
前走 2021/05/09 NHKマイルカップ G1
次走予定

バスラットレオンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/05/09 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 18244.63** 牡3 57.0 藤岡佑介矢作芳人482(+2)-- ----シュネルマイスター
21/04/10 中山 11 NZT G2 芝1600 16363.221** 牡3 56.0 藤岡佑介矢作芳人480(0)1.33.1 -0.934.6タイムトゥヘヴン
21/03/13 阪神 6 3歳1勝クラス 芝1600 10771.911** 牡3 52★ 古川奈穂矢作芳人480(+2)1.34.2 -0.434.6ビップランバン
21/01/10 中京 11 シンザン記念 G3 芝1600 156104.223** 牡3 56.0 坂井瑠星矢作芳人478(0)1.33.7 0.435.5ピクシーナイト
20/12/20 阪神 11 朝日杯FS G1 芝1600 1661125.084** 牡2 55.0 坂井瑠星矢作芳人478(-4)1.32.8 0.534.8グレナディアガーズ
20/11/28 阪神 11 京都2歳S G3 芝2000 10226.946** 牡2 55.0 坂井瑠星矢作芳人482(+20)2.02.1 0.535.9ワンダフルタウン
20/09/05 札幌 11 札幌2歳S G3 芝1800 14463.913** 牡2 54.0 坂井瑠星矢作芳人462(0)1.48.5 0.337.2ソダシ
20/07/26 札幌 5 2歳新馬 芝1800 7112.611** 牡2 54.0 藤岡佑介矢作芳人462(--)1.51.3 -0.433.6モリノカンナチャン

バスラットレオンの関連ニュース

 NHKマイルCが9日、東京競馬場で18頭によって争われ、ルメール騎乗で2番人気のシュネルマイスターがハナ差で差し切り、3歳マイル王に輝いた。外国産馬による優勝は2001年クロフネ以来20年ぶり。2着に7番人気ソングラインが入り、1番人気グレナディアガーズは3着。3番人気バスラットレオンはスタート直後に騎手が落馬し、競走を中止した。

 最後まであきらめない“ゲルマン魂”で、ハナ差の激戦をものにした。レースレコードに0秒2差の高速決着を制したのは、ルメール騎手が導いたドイツ産馬のシュネルマイスター。かつて“(外)のダービー”とも呼ばれた一戦に、20年ぶりの外国産馬Vをもたらした。

 「最後、(2着の)ソングラインがちょっと内にモタれたので、シュネルマイスターにラストエフォート(奮闘)をお願いしたね。“あともうちょっと、頑張ってください”と言った。彼も“はい”と言ってました」

 今年2度目のGI勝ちを決めたルメール騎手は満面の笑みだ。世界を知る名手らしく「ドイツの馬は血統が良くて、すごくタフ。きょうのシュネルマイスターにもそれが見られた」と頑張りをたたえると、ドイツの歴史的名牝を引き合いに出して将来性にも太鼓判。「デインドリームは2歳時にフランスの小さい競馬場で走っていたのに、その後に凱旋門賞を勝った。シュネルマイスターはまだ(体が)柔らかくて子供っぽい。もうちょっとタフになったら、もっともっと強くなれる」と今後に期待を込めた。

 弥生賞ディープインパクト記念で2着となり、皐月賞の優先出走権を獲得しながらのマイル参戦に「きょうはすごいチャレンジだったと思うので結果が出て良かった」と手塚調教師は感無量の面持ち。「日本にない血統なので、GIという勲章が手に入って、彼の今後は明るくなったと思う。秋もマイルで走らせるのが、一番いいパフォーマンスを発揮できるのかなと思います」と秋に備える方針も明かした。

 父が欧州でマイルGIを4連勝したキングマンで、母はドイツオークス馬。将来は種牡馬としての成功も期待される舶来の若き才能は、今後もマイル路線を軸に天賦のスピードに磨きをかけていく。 (内海裕介)



シュネルマイスター 父キングマン、母セリエンホルデ、母の父ソルジャーホロウ。鹿毛の牡3歳。美浦・手塚貴久厩舎所属。ドイツ産。馬主は(有)サンデーレーシング。戦績4戦3勝。獲得賞金1億4838万2000円。重賞は初勝利。NHKマイルCは手塚貴久調教師が初勝利、クリストフ・ルメール騎手は2016年メジャーエンブレムに次いで2勝目。馬名は「スピードの名人(ドイツ語)」。



≪アラカルト&売り上げ≫

★ドイツ産(外)馬のJRA・GI初制覇…外国産馬による優勝は2001年(クロフネ)以来20年ぶりで、ドイツ産(外)馬のJRA・GI制覇は初めて。

★キングマン産駒…初出走で初勝利。JRA・GIではこれまで桜花賞エリザベスタワー)の13着が最高で、延べ2頭の出走で初勝利。

★最少キャリアV…4戦目での制覇は12年カレンブラックヒルに並ぶ最少キャリア。

★同一馬主による1~3着独占…1着シュネルマイスター、2着ソングライン、3着グレナディアガーズと(有)サンデーレーシングの所有馬が上位独占。同一馬主によるJRA・GIの1~3着独占は12年ジャパンC(1着ジェンティルドンナ、2着オルフェーヴル、3着ルーラーシップ)以来、史上2回目。

手塚貴久調教師…管理馬延べ6頭の出走で初勝利。JRA・GIは昨年の天皇賞・春フィエールマン)以来の7勝目で、18年から4年連続のJRA・GI勝利。

★着差…ハナ差の決着は00年(1着イーグルカフェ、2着トーヨーデヘア)以来、21年ぶり2回目。



◆売り上げ…NHKマイルCの売り上げは152億4582万300円で、前年比108・9%だった。



★9日東京11R「NHKマイルC」の着順&払戻金はこちら

【NHKマイル】バスラットレオンはスタート直後に落馬 2021年5月10日(月) 04:56

 3番人気のバスラットレオンはスタート直後につまずいて、藤岡佑騎手がバランスを崩して落馬。無念の競走中止となった。矢作調教師は「状態が良かっただけに残念。これも競馬。馬も騎手も無事でよかった。次は巻き返せるように頑張りたい」と話した。

★9日東京11R「NHKマイルC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【みんなの反省会】NHKマイルカップ~20年ぶりに外国産馬が勝利~by沢田TM 2021年5月9日() 18:10

デスク 緊急事態宣言下でもありがたいことに競馬は今日も開催されている。無観客競馬でお祭り騒ぎとはいかないが、今週から怒濤の5週連続東京競馬GI戦の幕開けだ。まず、第1弾は3歳マイル王決定戦。最近は外国産馬の勝利馬が出ていなかったが今年は20年ぶりの外国産馬の勝利となった。生観戦していた沢田トラックマン(TM)に話を聞かせてもらおう。もしもし?

沢田TM お疲れ様です。

デスク 3番人気バスラットレオンがスタート直後の落馬で波乱の幕開け。それでも現地は無観客の影響で静かなスタートに見えた。先に抜け出したソングラインが勝ったと誰もが思ったなか、わずかキャリア3戦のシュネルマイスターが猛追。ゴール前できっちりハナ差で勝利へ導くのは、さすがのルメール騎手だったよね。

沢田TM 道中は中団でぴったり折り合い、4コーナーで前を射程に捕らえる位置までスムーズに押し上げてきていましたね。そこから一気にギアを上げると、先に抜け出したソングラインを見事に捕らえましたね。大勢が決まったと思ったあとの逆転劇に正直しびれました。前走は2000メートルの弥生賞で2着に敗れてしまいましたが、マイルに戻って秀逸な決め手を発揮。そして今回はNHKマイルカップレコードにコンマ2秒に迫る高速馬場に対応できた点も今後に向けては大きいと思います。

デスク 2着はとにかく惜しい内容だったソングライン。騎乗していた池添謙一騎手はここを勝てば3歳GI完全制覇の記録を達成する寸前だったのに・・・。

沢田TM 先団を見るポジションで絶好の手応えでしたね。目標にしていたグレナディアガーズを直線半ばで捕らえ、そのまま押し切るかに思えましたが…。ラストで内にモタれてしまい、ハナ差の惜敗でしたね。それでも、桜花賞15着から相性のいい左回りに替わって大幅な巻き返しに成功しましたね。

デスク 3着は沢田TMの〇印で1番人気のグレナディアガーズ。前2頭には少し離されてしまったが、先行グループが苦しくなった展開でもしぶとく踏ん張っていたあたりはさすがの2歳チャンピオンということかな?

沢田TM 序盤から行きたがっていました。そして、4コーナーで抑えられずに動いていく形になっていました。今回はコントロールの難しい面が出てしまったけど、それでも3着に踏ん張って地力の高さは示していました。

デスク 4着は11番人気だったリッケンバッカー

沢田TM びっくりでしたね。僕も無印でした。序盤は行き脚がつかず、勝負どころでもスッと反応していませんでしたが、エンジンがかかってからは迫力十分の伸び脚を見せていました。やや真面目さに欠ける印象がありますが能力は高いと思います。

デスク 5着にはさらに人気のない15番人気、単勝万馬券のロードマックス

沢田TM この馬は勝ったシュネルマイスターをマークする形でレースを進め、直線に入ってから追い出しを開始。上位勢には及びませんでしたが、連対率10割の東京なら大舞台でも通用する力を証明しましたね。

デスク 皐月賞でGI初勝利を挙げた横山武史騎手や岩田望来騎手。若手ジョッキーの素晴らしい騎乗だったね。6着にはNHKマイルカップ3連覇が懸かっていたM・デムーロ騎手が乗るタイムトゥヘヴン

沢田TM スッと好位をキープし、いい形で直線を迎えることができていましたが、勢いをつけたいところで前が詰まるシーンがありましたね。そこから態勢を立て直すもジリジリとしか脚を使えなかったようです。

デスク え~と・・・、ところで沢田TMの本命のルークズネストは惜しくも10着だったね。前走、前々走で1番人気グレナディアガーズ、3番人気バスラットレオンに先着しているのだから僕も期待していたのだけど・・・。まぁ、この企画は反省会ということなので反省文を提出してもらわないとね。

沢田TM 今回はレース前からテンションが高く、道中で力んで走っていました。決して力負けではないと思いますよ。初の関東遠征が影響したんじゃないかと思います。

デスク まぁ、力だけでは結果が決まらないのが競馬。まだまだ東京ではこのあとGIが4週連続で締めは日本ダービー。そして阪神でのグランプリ宝塚記念まで。どこかで沢田君の特大ホームランを期待しているよ。



★9日東京11R「NHKマイルC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【NHKマイル】20年ぶり外国産馬の3歳マイル王が誕生!シュネルマイスターV 2021年5月9日() 15:49

 5月9日の東京11Rで行われた第26回NHKマイルカップ(3歳オープン、牡・牝、GI、芝1600メートル、定量、18頭立て、1着賞金=1億500万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗で2番人気に支持されたシュネルマイスター(牡、美浦・手塚貴久厩舎)が勝利。中団から豪快な差し切りを決め、外国産馬としては20年ぶりの3歳マイル王に輝くとともに、ドイツ産日本調教馬としては初のJRA・GI勝利を果たした。タイムは1分31秒6(良)。



 ハナ差の2着には先に抜け出して粘り込んだソングライン(7番人気)、さらに2馬身1/2差の3着にはグレナディアガーズ(1番人気)が入線した。なお、3番人気のバスラットレオンはスタート直後に落馬、競走中止となっている。



 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 シュネルマイスター)「すごくうれしいです。いいスタートは切ったけど、きょうはペースが速くてシュネルマイスターにとっては忙しかった。それでも段々と流れに乗れて、手応えも良かったです。エンジンがかかるのに時間はかかったけど、前に目標がいてちょうど良かった。届いて良かったです」



 NHKマイルCを勝ったシュネルマイスターは、父Kingman、母Serienholde、母の父Soldier Hollowという血統。独・Northern Farmの生産馬で、馬主は(有)サンデーレーシング。通算成績は4戦3勝。重賞は初勝利。NHKマイルCは、手塚貴久調教師、クリストフ・ルメール騎手は2016年メジャーエンブレムに次いで2勝目。



★【NHKマイルC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

サンスポ連載企画『「予想コロシアム」凄腕予想家の重賞診断』今週は馬次郎さんが登場!<NHKマイルカップ2021> 2021年5月9日() 12:00

毎週日曜のサンケイスポーツ(関東版)競馬面で展開中の、ウマニティとのタイアップ企画『「予想コロシアム」凄腕予想家の重賞診断』
今週は、馬次郎さんのNHKマイルC予想が掲載されています。

それでは早速、予想をご覧いただきましょう。

東京5週連続G1が幕を開けます。先陣を切るのはNHKマイルC。本日は、ウマニティユーザー予想家の馬次郎さんに、この注目の3歳マイル王決定戦を予想してもらいましょう。「当該レースの過去の3着以内馬の近2走の条件・着順・最終調教場所を重視し、前走との間隔や血統を加味して有力馬を絞り込む予想法」から導かれる結論にご注目ください。

「まず、結果の出ていない最終追い切りがCWの馬は消し」としたうえで、「どの馬にも多少は気掛かりな点があり、上位勢の差はほとんどない」と評価。最終的に、マイナス材料の少なかった◎④バスラットレオン、○⑧グレナディアガーズ、▲⑮シュネルマイスターという順に重いシルシが打たれました。以下、⑬ホウオウアマゾン、⑱ピクシーナイト、①レイモンドバローズを押さえ、馬券は単複④、馬連流し④→①⑧⑬⑮⑱で勝負します。

ウマニティの予想コロシアムでは、さまざまなタイプの凄腕予想家の予想を閲覧することができます。ぜひチェックしてくださいね!
(ウマニティ編集長・岡田大)




===================
本レース以外の馬次郎さんの予想は、ウマニティの予想コロシアムでご確認ください。
===================

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】NHKマイルC2021 徳光和夫さん、カンニング竹山さんなどズラリ!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2021年5月9日() 05:30


※当欄ではNHKマイルCについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連複ボックス
バスラットレオン
タイムトゥヘヴン
グレナディアガーズ
ヴェイルネビュラ
シュネルマイスター
ピクシーナイト
ワイド流し
④-③⑤⑥⑦⑧⑪⑭⑮

【カンニング竹山】
◎⑮シュネルマイスター
3連単1着軸流し
⑮→③④⑧⑩⑬⑱

【DAIGO】
◎⑧グレナディアガーズ
ワイド
⑧-⑮シュネルマイスター

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑬ホウオウアマゾン
○④バスラットレオン
▲⑧グレナディアガーズ
△⑦タイムトゥヘヴン
△⑩ソングライン
△①レイモンドバローズ
△⑨ゴールドチャリス
3連単1頭軸流しマルチ
⑬→①④⑦⑧⑨⑩

【杉本清】
◎⑧グレナディアガーズ
○④バスラットレオン
▲③ルークズネスト
☆⑱ピクシーナイト
△⑤リッケンバッカー
△⑦タイムトゥヘヴン
△⑩ソングライン
△⑬ホウオウアマゾン

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑩ソングライン

【松田丈志(オリンピック競泳メダリスト)】
◎⑧グレナディアガーズ

【林修】
注目馬
グレナディアガーズ

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎③ルークズネスト
○⑮シュネルマイスター
▲⑧グレナディアガーズ
△④バスラットレオン
△⑦タイムトゥヘヴン
△⑪ヴェイルネビュラ
△⑬ホウオウアマゾン
△⑱ピクシーナイト

【増沢末夫(元JRA調教師)】
◎⑧グレナディアガーズ

【中村均(元JRA調教師)】
◎⑧グレナディアガーズ
○④バスラットレオン
▲⑮シュネルマイスター
☆⑤リッケンバッカー
△②アナザーリリック
△③ルークズネスト
△⑱ピクシーナイト

【小原伊佐美(元JRA調教師)】
◎⑧グレナディアガーズ

【田原成貴(元JRA調教師)】
◎⑬ホウオウアマゾン
○⑧グレナディアガーズ
▲③ルークズネスト
△⑮シュネルマイスター
△④バスラットレオン
△⑤リッケンバッカー
△⑱ピクシーナイト

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
ルークズネスト
シュネルマイスター

【谷中公一(元JRA調教助手)】
◎⑧グレナディアガーズ

【東信二(元JRA騎手)】
◎⑬ホウオウアマゾン

【吉沢宗一(元JRA騎手)】
◎⑧グレナディアガーズ

【橋本マナミ】
◎④バスラットレオン
○⑧グレナディアガーズ
▲⑬ホウオウアマゾン
△⑮シュネルマイスター
△③ルークズネスト
△⑦タイムトゥヘヴン
△⑩ソングライン
△⑱ピクシーナイト

【横山ルリカ】
◎⑮シュネルマイスター

【神部美咲】
◎⑦タイムトゥヘヴン
3連単ボックス
バスラットレオン
タイムトゥヘヴン
グレナディアガーズ
ソングライン
シュネルマイスター
ワイド流し
⑦-③⑮

【旭堂南鷹】
◎③ルークズネスト
○②アナザーリリック
▲⑱ピクシーナイト
△⑭ショックアクション
△⑧グレナディアガーズ

【稲富菜穂】
◎③ルークズネスト
○④バスラットレオン
▲⑧グレナディアガーズ
△⑬ホウオウアマゾン
△⑮シュネルマイスター
△⑱ピクシーナイト

【やべきょうすけ】
◎⑮シュネルマイスター
○⑧グレナディアガーズ
▲②アナザーリリック
△③ルークズネスト
△④バスラットレオン
△⑩ソングライン
△⑱ピクシーナイト

【小木茂光】
◎⑧グレナディアガーズ
3連単フォーメーション
③⑧⑫→②③④⑦⑧⑩⑫⑬⑮⑱→③⑧⑫

【津田麻莉奈】
◎③ルークズネスト

【キャプテン渡辺】
◎⑮シュネルマイスター
馬連・ワイド
⑮-③ルークズネスト

【安田和博(デンジャラス)】
◎④バスラットレオン
○①レイモンドバローズ
▲⑬ホウオウアマゾン
△⑦タイムトゥヘヴン
△⑪ヴェイルネビュラ
△⑫ランドオブリバティ
△⑯ロードマックス

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑩ソングライン
○⑧グレナディアガーズ
▲⑤リッケンバッカー
☆④バスラットレオン
△⑦タイムトゥヘヴン
△⑪ヴェイルネビュラ
△⑫ランドオブリバティ

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎⑬ホウオウアマゾン
○⑧グレナディアガーズ
▲⑮シュネルマイスター
△②アナザーリリック
△③ルークズネスト
△④バスラットレオン
△⑱ピクシーナイト

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑮シュネルマイスター
3連単フォーメーション
⑮→③④⑧⑩→③⑧
3連単2頭軸流しマルチ
⑮→④→①②③⑤⑦⑧⑩⑫⑬⑱
⑮→⑩→①②③④⑤⑦⑧⑫⑬⑱

【ギャロップ林】
◎⑩ソングライン
3連単2頭軸流しマルチ
⑩→⑮→②④⑦⑧⑫

【こいで(シャンプーハット)】
◎③ルークズネスト
3連単2頭軸流しマルチ
③→⑧→④⑫⑬⑮⑰⑱

【てつじ(シャンプーハット)】
◎②アナザーリリック
3連単2頭軸流しマルチ
②→③→①④⑦⑧⑩⑫⑬⑮⑯⑱
②→⑧→①③④⑦⑩⑫⑬⑮⑯⑱

【浅越ゴエ】
◎④バスラットレオン
ワイド
④-⑪ヴェイルネビュラ
3連単1頭軸流しマルチ
④→③⑦⑧⑪⑮⑱

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎③ルークズネスト
馬単マルチ
③→⑧
3連単フォーメーション
③⑧→①②④⑤⑥⑦⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱→③⑧
①②④⑤⑥⑦⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱→③⑧→③⑧
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑮シュネルマイスター
3連単フォーメーション
⑧⑮→②③④⑤⑥⑦⑩⑬⑭⑰⑱→⑧⑮
⑧⑮→⑧⑮→②③④⑤⑥⑦⑩⑬⑭⑰⑱

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎②アナザーリリック
ワイド流し
②-③⑦⑬⑮⑱

【リリー(見取り図)】
◎③ルークズネスト
3連単2頭軸流しマルチ
③→⑧→⑤⑦⑪⑮⑰

【岡野陽一】
◎⑩ソングライン
○④バスラットレオン
▲⑫ランドオブリバティ
△③ルークズネスト
△⑧グレナディアガーズ
△⑬ホウオウアマゾン
△⑮シュネルマイスター

【船山陽司】
◎⑫ランドオブリバティ

【上村彩子】
◎②アナザーリリック

【篠原梨菜】
◎④バスラットレオン

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎④バスラットレオン

【大島麻衣】
◎⑧グレナディアガーズ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑱ピクシーナイト
○⑧グレナディアガーズ
▲⑫ランドオブリバティ
△⑮シュネルマイスター
△⑦タイムトゥヘヴン
△⑯ロードマックス

【柴田阿弥】
◎⑮シュネルマイスター
ワイド流し
⑮-⑧⑬⑯⑱

【高田秋】
◎④バスラットレオン

【原奈津子】
◎⑮シュネルマイスター
○③ルークズネスト
▲⑱ピクシーナイト

【森咲智美】
◎⑱ピクシーナイト
○③ルークズネスト
▲⑧グレナディアガーズ
△⑬ホウオウアマゾン
△④バスラットレオン
△⑮シュネルマイスター
☆⑤リッケンバッカー

【ほのか】
◎④バスラットレオン
○③ルークズネスト
▲⑫ランドオブリバティ
☆⑭ショックアクション
△⑤リッケンバッカー
△⑱ピクシーナイト

【守永真彩】
◎⑧グレナディアガーズ
3連複フォーメーション
⑧-③④-②③④⑦⑩⑫⑬⑭⑮⑱

【天童なこ】
◎⑮シュネルマイスター
○③ルークズネスト
▲⑬ホウオウアマゾン
☆⑧グレナディアガーズ
△⑩ソングライン
△④バスラットレオン
△⑫ランドオブリバティ
△⑭ショックアクション
△⑱ピクシーナイト

【目黒貴子】
◎⑮シュネルマイスター



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

バスラットレオンの関連コラム

閲覧 1,603ビュー コメント 0 ナイス 3



天皇賞(春)ワールドプレミアが制覇。最終的には3番人気だったが、本来であれば1番人気になっていたような馬だろう。不正受給の件で多少心証が悪かったと推測できるが、もちろん馬には罪がなく、結果的にオッズは美味しくなった。

あくまでも予想はフラットに…という意味では買い時だったのかもしれない。

~同期のキズナエピファネイアの比較

その天皇賞(春)で1番人気の支持を集めたのはディープボンドキズナ産駒初のG1勝利が懸かっていたが、残念ながら2着止まりだった。

同産駒のこれまでの重賞クラス別成績は以下の通り。(※データはいずれも先週終了時点)

G3(5-0-5-36)
G2(4-2-1-14)
G1(0-2-1-25)

G1ではマルターズディオサの阪神JF2着、ファインルージュ桜花賞3着、そして今回のディープボンド天皇賞(春)2着とあと一歩勝ち切れていない。逆にG2~G3では強く、G1前のトライアルでは数多くの活躍馬を輩出している。前述のG1好走馬3頭も、直近のレースではすべて勝利して挑んでいた。

これは偶然ではなく、キズナ産駒は好位抜け出しの正攻法の競馬が得意で、よく言えば素直、悪く言えば大物感に欠ける面があるためだ。実際過去の重賞で追い込みによる馬券圏内は2000年の京成杯を制したクリスタルブラックのみで、多くが逃げ~好位抜け出し。スローになりやすく90点の競馬で勝てるトライアルはそれで通用するが、120点の競馬を必要とされる本番になると、何かにやられる…というのがこれまでのパターンになっている。

ちなみに、現役時代も、そして種牡馬としても同期となるエピファネイア産駒の重賞クラス別成績は以下の通り。

G3(1-1-5-23)
G2(1-3-2-9)
G1(4-2-1-3)

キズナ産駒とはまるで逆の傾向で、G1で圧倒的な強さを示している。もちろんこれは無敗の3冠馬デアリングタクトの成績が多く含まれているのは確かだが、それ以外にもエフフォーリア皐月賞制覇他、オーソクレースアリストテレスといった面々がG1で好走している。一方で相手が弱いはずのG2やG3では勝ち切れず、とりわけG3では1番人気馬4頭が出走し未勝利。デアリングタクト金鯱賞で取りこぼしたのも傾向通りだったのかもしれない。

キズナ産駒とエピファネイア産駒の大きな違いは折り合い面。比較的素直で操縦しやすいタイプが多いキズナ産駒と比べると、エピファネイア産駒は父同様に折り合いが難しい印象がある。それだけ聞くと良くないことのようだが、逆に言えば、難しさを抱えながら結果を出しているともいえるわけで、だからこそハマれば大一番で激走するスケールの大きさがある。

さて、そんな中で今週末のNHKマイルカップにはキズナ産駒のバスラットレオンニュージーランドトロフィーを制して挑む。バスラットレオンも同産駒らしい先行馬で、前走も逃げ切り勝ち。これまでの傾向通りならば、2~3着まで…ということになるが、手薄な印象もするメンバー構成だけに、今回は果たしてどうだろうか。

なお、念のため補足しておくと今後キズナ産駒をG1で軽視せよということではない。データは所詮データでしかないので、その中身を精査することに意味がある。

~NHKマイルカップの注目馬

というわけで、今週末はNHKマイルカップ。注目馬を一頭を挙げておきたい。

ソングライン

桜花賞でも注目したが道中メイケイエールが掛かり気味で暴走したあおりを受ける不利を受け万事休す。2走前の紅梅ステークスの勝利内容はさらに上のクラスでも…と思わせたものだっただけに、前走が実力ではないはずだ。ちなみに本馬もキズナ産駒。同産駒らしい操縦性の高さも備えた差し馬なので、混戦の今年は出番もあるはずだ。

※NHKマイルカップの最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年4月9日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2021年04月09日
閲覧 1,190ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2021年4月10日()の凄馬!>
極凄馬
阪神1R 3歳未勝利
イフィゲニア(+4.3)

超凄馬
新潟1R 3歳未勝利
セリシア(+3.7)

超凄馬
阪神8R 4歳以上500万以下
フェアレストアイル(+3.5)

超凄馬
中山11R ニュージーランドT G2
バスラットレオン(+3.4)

超凄馬
新潟12R 平ヶ岳特別
ワンダーカタリナ(+2.7)

超凄馬
新潟7R 4歳以上500万以下
オパールシャルム(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2021年4月11日、集計数:41,012レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2021年3月12日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2021年03月12日
閲覧 1,660ビュー コメント 0 ナイス 6

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2021年3月13日()の凄馬!>
極凄馬
阪神6R 3歳500万以下
バスラットレオン(+5.7)

極凄馬
阪神4R 3歳未勝利
リプレーザ(+5.5)

極凄馬
中山4R 3歳未勝利
アップリバー(+5.2)

極凄馬
中京1R 3歳未勝利
エイシンギアアップ(+4.6)

極凄馬
阪神1R 3歳未勝利
トウシンモンブラン(+4.5)

極凄馬
阪神2R 3歳未勝利
イルデレーヴ(+4.2)

極凄馬
中京2R 3歳未勝利
マリオンエール(+4.1)

極凄馬
中山2R 3歳未勝利
イサチルプリンス(+4.0)

超凄馬
中山5R 3歳未勝利
コスモマイン(+3.1)

超凄馬
中京3R 3歳未勝利
スマートワン(+3.0)

超凄馬
阪神9R ゆきやなぎ賞
ニホンピロマリブ(+2.6)

超凄馬
阪神10R 但馬ステークス
ダノンマジェスティ(+2.5)

超凄馬
阪神3R 3歳未勝利
マインジャラン(+2.3)

超凄馬
中山6R 3歳未勝利
ワカミヤクオーレ(+2.2)

超凄馬
中山1R 3歳未勝利
ジンジャーブラッド(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2021年3月14日、集計数:40,749レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2021年1月15日(金) 14:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(1/9~1/11) 岡村信将プロが月曜中京10R◎ツーエムアロンソ的中などの活躍で3日連続プラス達成
閲覧 486ビュー コメント 0 ナイス 2



10(日)に行われたG3シンザン記念、11(月)のG3フェアリーSほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
9(土)を回収率110%、10(日)を同141%として迎えた11(月)。中京6R3歳1勝クラスなどを仕留めると、中京10R寿Sでは「出たら買うと決めていたこの距離」での◎ツーエムアロンソ(単勝114.8倍)を狙い撃ち見事単勝的中。45万9200円払戻し(11,480%)をマークし、週末3日間トータル回収率200%、収支48万5200円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →nigeプロ
先週は、9(土)に中山9R黒竹賞(18万2160円払戻し)、勝負予想中山10R初春S(10万3640円払戻し)とスマッシュヒット2本を記録。週末3日間トータル回収率251%、収支19万9640円の大幅プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →あおまるプロ
11(月)中京1R3歳未勝利で、◎▲○的中を披露し3連単2780.2倍含む計62万7560円払戻しのビッグヒットを達成! 他にも、10(日)のG3シンザン記念では◎バスラットレオンルークズネスト、11(月)のG3フェアリーSでは◎ファインルージュホウオウイクセルで的中をマークしました。週間トータルでは、回収率220%、収支39万5970円プラスを記録しています。
 
 
 
この他にも、にしのけいごプロ(135%←2週連続週末プラス)、織本一極プロ(125%)、スガダイプロ(114%)、田口啄麻プロ(111%)、ジョアプロ(107%←2週連続週末プラス)、くりーくプロ(105%←2週連続週末プラス)、馬侑迦プロ(103%)、暴君アッキープロ(102%←2週連続週末プラス)、霧プロ(100%)らがプラス収支をマークしています。
 
 
 
今週も「プロ予想MAX」ならびにプロテスト最終審査の動向にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2021年1月8日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】2021年になっても騎手の特徴は変わらない/シンザン記念展望
閲覧 1,928ビュー コメント 0 ナイス 2

中央競馬開幕となった金杯デーは東西とも波乱のスタート。とりわけ大波乱となったのは、中京で行われた京都金杯。

まったく想定していなかったエントシャイデンの逃げで始まったが、隊列はすんなり落ち着き先行イン有利の競馬に。結果逃げた14番人気のエントシャイデンが3着に逃げ粘り、1枠2番の12番人気ケイデンスコールが好位から差して勝利、2着は4番枠のピースワンパラディ

終わってみれば”逃げ馬&内枠”という、現代競馬の波乱パターンのセオリー通りの結末となった。予想としてはかすりもせず…のスタートになってしまったので、今週末の3日間開催で改めて仕切り直しをしたい。

~東西金杯で改めて見えた騎手の特徴

そして、年が明けても変わらないのは騎手の特徴だ。驚きの逃げを見せた川須騎手は、決して上手くはないがとにかく積極性が武器のジョッキー。今回も持ち味を引き出す思い切った好騎乗だった。

勝った岩田騎手は昨年のカツジでも見せたような思い切った騎乗で健在ぶりをアピール。インを回ってズバッと差して来るパターンには、まだまだ注意が必要だ。白髪の上に白帽子(1枠)の岩田騎手には要注意だ。

エントシャイデンにハナを譲る形になったボンセルヴィーソ鮫島克駿騎手も、特徴通り。カデナ小倉大賞典を制した時のように、溜めて差す競馬では上手さを見せるが、反面積極性が足りないところがある。昨年のレパードSでも、楽に行けそうだったタイガーインディで控えてしまい惨敗を喫している。

東の中山金杯に目を転じても、ヒシイグアスの松山騎手は乗れる騎手としてさらに腕に磨きをかけているし、3着ウインイクシードは、やはり追う力においてはJRAの中ではトップクラスの力があるところを改めて見せてくれた。

5着に敗れたとはいえ、昨年プチ・ブレイクしたアールスターの長岡騎手の自在な立ち回りも目を引いたし、カデナの三浦騎手のある意味自分の馬のことだけを考えた騎乗も変わらなかった。

2021年に変わっても、基本的に何かが極端に変わることはない。上手い騎手は上手いし、積極的な騎手は積極的だし、逆に若手でもない限りはイマイチな騎手が劇的に上手くなることもないだろう。我々は騎手に過度な期待をすることなく、どう動くかを観察し、上手く予想に取り入れて行きたい。

なお、騎手の特徴については『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』を見て頂けると理解が進むと思うので、興味のある方は是非読んでみてほしい。

シンザン記念展望

さて、今週末は京都金杯が行われた中京芝1600mでシンザン記念が行われる。天候にも恵まれ、引き続き先週同様の馬場状態で行われば、再び紛れが生じる可能性もある。

昨年のアルテミスSソダシの2着に好走し、さらにルメール騎手が騎乗するククナ朝日杯FSで差のない競馬をしたバスラットレオンあたりに人気が集まりそうだが、伏兵の出番もありそうだ。

現時点での注目はセラフィナイト。デビュー戦は不良馬場で全く持ち味を生かせなかったが、良馬場だった2戦目では馬群を縫って鋭く伸びて勝利。多頭数の競馬にも対応できそうな器用さもあり、立ち回りひとつでチャンスがありそう。丸山騎手は中山金杯でもココロノトウダイで2着に突っ込むなど好調なスタートを切っており、ココでも手綱捌きに注目したい。

シンザン記念の本命馬は、『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2020年12月25日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】関東リーディングへ躍進・横山武史騎手の凄さ/有馬記念の狙い馬
閲覧 1,421ビュー コメント 0 ナイス 3



朝日杯フューチュリティSは伏兵・グレナディアガーズが内から抜け出して勝利。人気のステラヴェローチェレッドベルオーブの追撃を早め先頭から振り切った。

7週目を迎えた阪神芝は引き続き良好な馬場状態で時計が速かった。私も当初はホウオウアマゾンモントライゼあたりを本命候補として考えていたのだが、どうも外枠が有利になるような馬場には見えなかったため予定変更、最終的には前で勝負できそうな◎バスラットレオンで勝負。どのみちハズレだったのだが、当初の予定を変えたくなるほど、想定よりは軽めの馬場状態だった。

この馬場がピタリとハマったのが勝ったグレナディアガーズ。川田騎手は当日4レース、同舞台で行われた2歳未勝利戦で12番枠の馬をラチ沿いに促して勝たせており、この時点でインをピタリと立ち回ってくることを決めたのだろう。絶好枠、イン有利馬場、好騎乗など、すべての条件がかみ合っての勝利だった。ただ、負けた組を含めて昨年のサリオスのような翌年のクラシックに繋がりそうな存在は見当たらなかった。

~父譲りのイマジネーションで躍進中の横山武史騎手

西で開催されたG1の裏で、活躍が目立ったのは中山の横山武史騎手。今年は当初より飛躍の期待をしていたが、想像を超える躍進で現在92勝。先週終了時点で吉田隼人騎手に3勝差で関東リーディングの座を守っている。

レースぶりを見ていても父・横山典騎手を彷彿とさせるソツのなさが目立ち、特に中山をはじめとする小回りやローカルで、その戦略性の高さをいかんなく発揮している。例えば先週土曜3Rの2歳未勝利戦。前走まで父が騎乗していたユキノファラオの手綱を取ると、スタートから少し気合いをつけ先行、直線楽々と3馬身抜け出し、これまでの勝ち切れない競馬が嘘のような快勝劇を見せた。

また、準メインでは5番人気のシェダルに騎乗。530キロという巨漢馬を駆り、直線グイグイ追って差し切り勝ち。立ち回りや位置取りの妙だけでなく、大型馬を動かす腕っぷしの強さも見せてくれた。

実際横山武史騎手は大型馬との相性も良く、今年は500キロ以上の馬で17勝、単勝回収率220%、複勝回収率も92%と高い水準を維持している。今春の東風Sでは550キロ近い超大型馬のストーミーシーを思い切って先行させて押し切る騎乗も印象深い。

立ち回りが上手く、父譲りの想像力もあり、掛かることを恐れず前に行かせることもできる。加えて追っての力強さもあり、現在の関東の若手騎手の中では一歩抜きんでた存在になりつつある。短期免許の外国人騎手が来日するのももう少し先になりそうだし、来年はさらなる飛躍に期待できそうだ。横山武史ブランドが確立する前に、今のうちから狙いを定めておきたい。

有馬記念の枠順確定後の注目馬

さて、今週末はいよいよ有馬記念。各所(ウマニティも含め)で展望については散々語っているのでこの場では枠順確定後の狙い馬を2頭挙げておきたい。

カレンブーケドール

10番枠については何とも言えないギリギリのところだが、臨戦や適性、能力などを総合的に考えるとやはり買いの一頭。ジャパンカップは強敵相手に4着と健闘。スタート直後少しヨレて同厩舎アーモンドアイとの接触を回避するためにやや後手、4コーナーでもアーモンドアイに対して多少気を遣うシーンもあったように思え、それがロスになりラストの伸びを欠いた印象だ。それでも完全に脚色が悪かった300m地点から最後は食らいつくところまで粘っており、使った脚は3強に割って入れるものだった。中山替わりも問題なく、スムーズな立ち回りが叶えば上位争いできるはず。

ラヴズオンリーユー

枠順確定後に評価を上げたくなったのがこの馬。エリザベス女王杯は上位2頭に屈したが、距離延長がプラスになりそうな上に、フットワークを見ても中山替わりは案外悪くなさそう。馬の状態に対して的確なコメントをする矢作厩舎の言動を見ても状態は上がってきていると推測され、4番枠を生かして好立ち回りが叶えば、上位勢の一角を崩せる可能性はありそうだ。いわば牝馬第四の矢となるが、気楽な立場で一発を狙いたい。

※週末の重賞の結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

⇒もっと見る

バスラットレオンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 355ビュー コメント 0 ナイス 24

NHKマイルカップはバスラットレオンの豪快な落馬祭りで始まり、結局はルメールのシュネルマイスターが優勝!
グレナディアガーズは明らかに早仕掛けだった。
G前400M地点で先頭に立ったらダメでしょ~

2着には牝馬のソングラインが入線し馬連は中穴配当になりました。

このレースより印象に残ったのが中京メインの鞍馬S!

これパトロールVを見れば判りますけど、G前の岩田康(クリノガウディー)の横っ飛びがハンパない!
これを見てオークスのトールポピーを思い出した人も多いと思う。

そしてその横っ飛びの先のターゲットは藤懸騎乗のケイアイサクソニー(黄帽)
岩田と藤懸といえばつい先日、岩田が返し馬で馬で幅寄せして暴言を吐いた事件があったばかり。

復帰した早々にまた同じ相手に対してやるか?? みたいな感じです^^;

実は岩田康はこのレースでスギノボルケーノ(若松フーマ)を横っ飛びで葬っております。

つまり最後の直線で2頭をぶっ飛ばしたわけです!

まぁ私個人としては岩田康は嫌いじゃないんですけどね。
優等生的な騎乗をする騎手より地方競馬で培われた気骨溢れる騎乗する騎手の方が好きです。

ただ・・・これはまたネットで叩かれそうな予感がします^^

 DEEB 2021年5月9日() 18:24
恥ずかしい馬予想2021.05.09[結果]
閲覧 58ビュー コメント 0 ナイス 4

東京 9R 湘南ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 6 ロードシャムロック…7着
○12 トーセンリスト…15着
☆ 3 オールザゴー…16着
[結果:ハズレ×]

東京10R ブリリアントステークス (L) 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 6 ハヤヤッコ…8着
○ 8 ラストマン…7着
▲ 4 エルデュクラージュ…9着
△12 グレートタイム…4着
× 7 バンクオブクラウズ…2着
[結果:ハズレ×]

東京11R NHKマイルカップ GⅠ 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎ 8 グレナディアガーズ…3着
○ 4 バスラットレオン…中止
▲15 シュネルマイスター…1着
△ 3 ルーネスト…10着
× 1 レイモンドバローズ…15着
× 2 アナザーリリック…7着
☆ 6 シティレインボー…14着
[結果:ハズレ×]

中京 4R 3歳未勝利(混合)
◎ 1 リフレーミング…2着
○ 7 ディーコンセンテス…10着
☆ 6 ヒシカムイ…7着
[結果:ハズレ×]

中京10R 橘ステークス (L) 3歳オープン(国際)(特指)
◎12 エルカスティージョ…8着
○ 5 ニシノアジャスト…7着
▲10 ワザモノ…5着
△ 6 ダディーズビビッド…1着
[結果:ハズレ×]

中京11R 鞍馬ステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 ケープコッド…5着
○ 5 ナランフレグ…2着
▲11 タイセイアベニール…3着
☆ 7 トウショウピスト…11着
[結果:ハズレ×]

新潟 6R 4歳以上1勝クラス(混合)
◎ 9 レッドレビン…1着
○15 デルマラピスラズリ…5着
× 8 ☆イグナーツ…13着
[結果:ハズレ×]

新潟 7R 4歳以上1勝クラス(混合)
◎ 6 カーフライターク…5着
○12 サトノジヴェルニー…1着
☆ 7 ロマネスク…7着
[結果:ハズレ×]

新潟11R 新潟大賞典 GⅢ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 9 サトノエルドール…10着
○10 ポタジェ…2着
▲ 6 ヒュミドール…11着
× 2 ☆サンレイポケット…1着
×12 ☆ニシノデイジー…12着
[結果:アタリ△ 複勝 2 170円、ワイド 2-10 440円]

新潟12R 三条ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)牝(特指)
◎13 リネンファッション…1着
○ 7 プリティーチャンス…5着
☆ 6 バラーディスト…11着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:10戦0勝9敗1分]
完敗です。
豚さんは、ミニブタではなく、大きくなりそうな感じでした。

[もっと見る]

 あべしぃ 2021年5月9日() 16:12
シュネルマイスターV!
閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 5

NHKマイルはシュネルマイスターが勝ちましたね!
交わして更に交わしてそれを更に交わすという中々面白いレースでした!
予想の方は
シュネルマイスターが1着。
ホウオウアマゾンは9着。
バスラットレオンが落馬で競走中止。
残念...
しかし落馬した藤岡騎手は大きな怪我はなかったようです!良かった!

勝ったシュネルマイスターはレース運びが完璧でしたね。
ソングラインが前に出てすぐ捉えに行きました。冷静で素早い判断でしたね!ソングラインも勝負どころでしっかり仕掛けて僅差の2着。池添騎手はこういう流れのレースで馬を持ってくる印象です!
グレナディアガーズは3着でしたがよく粘り込みましたね。
仕掛けどころもよく、伸びも悪くはなかったと思いますが...
後ろから来た二頭が強かったですね...

シュネルマイスター、ギリギリの勝利でしたが2000等でも戦っていけそうなレースぶりでしたね!次走が楽しみです!

それと今回は勝ったシュネルマイスターが外国産馬でクロフネ以来の勝利とめでたいです!
シュネルマイスターの父はKingmanですが3着のグレナディアガーズの父はFrankelと二頭も海外種牡馬を父に持つ馬が来ましたね!
こういう馬を海外で活躍させる事も可能になってきそうです!

以上!
また新たな路線が生まれそうな良いレースでしたね!
今週もお疲れ様でした!それではまた!

[もっと見る]

⇒もっと見る

バスラットレオンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
11:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月28日() 08:53:31
10:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年9月5日() 08:33:09
ラボ水、
相手③ジオルティ、⑤スライリー。
押さえ ⑫ヴィゴーレ、⑦コスモアシュラ、⑥バスラットレオン、⑪ウイングリュック
9:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年9月5日() 01:21:23
サクラ、対抗○、好位、適正

⇒もっと見る

バスラットレオンの写真

バスラットレオン
バスラットレオン
バスラットレオン

バスラットレオンの厩舎情報 VIP

2021年5月9日NHKマイルカップ G1中止
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

バスラットレオンの取材メモ VIP

2021年4月10日 ニュージーランドT G2 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。