グロリアムンディ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
グロリアムンディ
グロリアムンディ
グロリアムンディ
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2018年3月13日生
調教師大久保龍志(栗東)
馬主吉田 和美
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績15戦[5-3-1-6]
総賞金10,872万円
収得賞金4,350万円
英字表記Gloria Mundi
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
ベットーレ
血統 ][ 産駒 ]
Blu Air Force
Happy Sue
兄弟 ナイントゥファイブプリモカリーナ
市場価格
前走 2022/12/04 チャンピオンズカップ G1
次走予定

グロリアムンディの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/12/04 中京 11 チャンピオン G1 ダ1800 16117.7212** 牡4 57.0 R.ムーア大久保龍B 504
(+8)
1.53.0 1.137.1⑪⑩⑫⑬ジュンライトボルト
22/06/26 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 18816142.31312** 牡4 58.0 福永祐一大久保龍B 496
(0)
2.11.9 2.237.1⑭⑭⑬⑬タイトルホルダー
22/04/17 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 167133.612** 牡4 56.0 坂井瑠星大久保龍B 496
(-8)
1.50.6 0.136.9⑤④④④オメガパフューム
22/03/21 中京 11 名古屋城S OP ダ1800 167131.911** 牡4 57.0 福永祐一大久保龍B 504
(+2)
1.51.8 -0.337.0⑤⑤④④メイショウドヒョウ
22/01/10 中京 10 雅ステークス 3勝クラス ダ1800 10774.321** 牡4 56.0 C.デムー大久保龍B 502
(+8)
1.50.9 -0.137.1⑦⑦④④ハヤブサナンデクン
21/12/18 中山 10 香取特別 2勝クラス ダ2400 167133.521** 牡3 54.0 M.デムー大久保龍B 494
(-8)
2.34.3 -0.038.5ダノンラスター
21/12/04 阪神 8 3歳以上1勝クラス ダ2000 11784.521** 牡3 56.0 福永祐一大久保龍B 502
(+12)
2.06.7 -0.738.4④④ショウナンアーチー
21/10/17 阪神 6 3歳以上1勝クラス 芝2000 8113.826** 牡3 55.0 福永祐一大久保龍 490
(+6)
2.03.9 1.036.9④④ダノンドリーマー
21/06/27 阪神 7 3歳以上1勝クラス 芝2200 11783.422** 牡3 53.0 福永祐一大久保龍B 484
(-2)
2.13.4 0.134.9⑥⑥⑥⑤プリュムドール
21/06/12 中京 9 春日井特別 1勝クラス 芝2200 8442.416** 牡3 53.0 福永祐一大久保龍 486
(+10)
2.12.9 1.035.3⑦⑦⑦⑦イクスプロージョン
21/04/03 阪神 9 アザレア賞 1勝クラス 芝2400 8221.714** 牡3 56.0 福永祐一大久保龍 476
(-4)
2.26.8 0.534.3⑧⑧⑧⑧リーブルミノル
21/02/28 阪神 10 すみれS (L) 芝2200 8335.122** 牡3 56.0 福永祐一大久保龍 480
(-6)
2.12.8 0.434.8⑧⑧⑧⑦ディープモンスター
21/01/23 中京 10 若駒S (L) 芝2000 7772.113** 牡3 56.0 福永祐一大久保龍 486
(+4)
2.04.3 0.537.9④④ウインアグライア
20/11/28 阪神 11 京都2歳S G3 芝2000 10553.814** 牡2 55.0 福永祐一大久保龍 482
(+6)
2.02.0 0.435.1⑧⑦⑨⑨ワンダフルタウン
20/10/18 京都 5 2歳新馬 芝2000 11332.911** 牡2 55.0 福永祐一大久保龍 476
(--)
2.05.8 -0.235.1⑦⑥⑦⑧ダノンハイファイブ

グロリアムンディの関連ニュース

京阪杯6着テイエムスパーダ(栗・五十嵐、牝3)は、シルクロードS(1月29日、中京、GⅢ、芝1200メートル)に向かう。

★チャンピオンズC12着グロリアムンディ(栗・大久保、牡4)は、東京大賞典(29日、大井、GI、ダ2000メートル)へ。13着サクラアリュール(栗・村山、牡7)は、東海S(1月22日、中京、GⅡ、ダ1800メートル)を視野に入れる。

【チャンピオン】レースを終えて…関係者談話 2022年12月5日(月) 04:55

◆川田騎手(シャマル5着)「外枠からリズム良く、いい形で競馬を進められました。得意ではない距離でも最後までよく走ってくれています」

◆幸騎手(サンライズホープ6着)「外々を回って、ロスの多い競馬になってしまいました」

◆鮫島駿騎手(スマッシングハーツ7着)「前に行ったぶん、最後苦しくなったかもしれません」

武豊騎手(ノットゥルノ8着)「いい位置で流れに乗れましたが、ペースが遅かったですからね」

◆ルメール騎手(オーヴェルニュ9着)「直線でギアを上げることができませんでした」

◆斎藤騎手(レッドガラン11着)「初ダートでしたし、経験馬を相手によく頑張ってくれたと思います」

◆ムーア騎手(グロリアムンディ12着)「いい走りができていた。近いうちに勝てる馬だと思います」

◆レーン騎手(バーデンヴァイラー14着)「瞬発力がなかったですね」

◆松若騎手(サンライズノヴァ15着)「いいときと比べると、グッとくるところがありませんでした」

[もっと見る]

【チャンピオン】2番人気グロリアムンディは直線弾けず12着 ムーア「近いうちに勝てる馬」 2022年12月4日() 18:56

12月4日の中京11Rで行われた第23回チャンピオンズカップ(3歳以上オープン、GI、ダ1800メートル、定量、16頭立て、1着賞金=1億2000万円)は、石川裕紀人騎手の3番人気ジュンライトボルト(牡5歳、栗東・友道康夫厩舎)が直線半ばで豪快に抜け出し人馬ともにGⅠ初制覇を果たした。タイムは1分51秒9(良)。

2番人気に支持されたグロリアムンディは、最内枠スタートから中団のインを追走。直線での末脚勝負にかけるも、伸び切れず12着に敗れた。

◆ライアン・ムーア騎手「いい走りができていた。近いうちに勝てる馬だと思います」

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】チャンピオンズC2022 大久保先生、ジャンポケ・斉藤さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人が真剣予想! 2022年12月4日() 05:30


※当欄ではチャンピオンズカップについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑫テーオーケインズ
○①グロリアムンディ
▲③ハピ
△②サンライズホープ
△⑤ジュンライトボルト
△⑨ノットゥルノ
△⑩クラウンプライド

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎①グロリアムンディ
ワイド
①-③ハピ

【徳光和夫】
3連複ボックス
グロリアムンディ
オーヴェルニュ
ノットゥルノ
バーデンヴァイラー
シャマル
タガノビューティー
ワイド流し
⑨-①②③⑤⑦⑫⑭⑯

【DAIGO】
◎⑫テーオーケインズ
ワイド
⑨-⑫
⑨-⑩

【林修】
注目馬
◎⑫テーオーケインズ

【熊切あさ美】
◎⑫テーオーケインズ
3連複ボックス
サンライズホープ
ハピ
ジュンライトボルト
クラウンプライド
テーオーケインズ
シャマル

【神部美咲】
◎⑫テーオーケインズ
馬単流し
⑫→⑤⑨

【篠原梨菜】
◎⑫テーオーケインズ

【キャプテン渡辺】
◎⑫テーオーケインズ
馬連・ワイド
⑫-⑦オーヴェルニュ
3連単フォーメーション
⑫→⑤⑦→⑤⑦
3連単
⑫→①→⑪

【長岡一也】
◎⑫テーオーケインズ
○⑨ノットゥルノ
▲①グロリアムンディ
△③ハピ
△⑤ジュンライトボルト
△⑩クラウンプライド
△⑬シャマル

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑨ノットゥルノ
単勝

3連単フォーメーション
⑫→⑨→⑤⑩
⑫→⑤⑩→⑨
⑫→⑨→②③④⑦⑪
⑫→②③④⑦⑪→⑨

【ギャロップ林】
◎⑤ジュンライトボルト
3連単フォーメーション
⑤⑫→⑤⑫→①②③④⑦⑨⑩⑬⑮

【恋さん(シャンプーハット)】
◎①グロリアムンディ
3連単フォーメーション
①⑫→①②⑫⑬→①②③⑤⑦⑧⑨⑩⑫⑬

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑤ジュンライトボルト
馬単
⑤→⑫テーオーケインズ

【浅越ゴエ】
◎⑫テーオーケインズ
3連単1頭軸流しマルチ
⑫→①②④⑥⑪⑬
3連単フォーメーション
①⑫→①⑫→②④⑥⑪⑬

【月亭八光】
◎⑩クラウンプライド
単勝

3連単1着軸流し
⑩→①②③④⑤⑦⑨⑫⑬

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑩クラウンプライド
3連単2頭軸流しマルチ
⑩→⑫→①②③⑤⑦⑨⑪⑬
3連単フォーメーション
⑫→⑩→①②③⑤⑦⑨⑪⑬
⑫→①②③⑤⑦⑨⑪⑬→⑩
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎④スマッシングハーツ
3連単2頭軸流しマルチ
④→⑫→①③⑤⑦⑨⑩⑪⑭

【下田真生(コウテイ)】
◎⑫テーオーケインズ
3連単フォーメーション
⑫→③⑨→⑧⑯
⑫→③⑨→⑭
⑫→①→⑥⑯

【九条ジョー(コウテイ)】
◎③ハピ
複勝


【原奈津子】
◎⑤ジュンライトボルト
○⑨ノットゥルノ
▲⑫テーオーケインズ

【船山陽司】
◎⑦オーヴェルニュ

【皆藤愛子】
◎⑤ジュンライトボルト

【高田秋】
◎③ハピ

【粗品(霜降り明星)】
◎⑦オーヴェルニュ
3連単フォーメーション
⑦⑫→①③⑤⑦⑫→①③⑤⑦⑨⑩⑪⑫⑬

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑤ジュンライトボルト
ワイド流し
⑤-②④⑩⑪⑫⑯

【レッド吉田(TIM)】
◎⑩クラウンプライド

【杉本清】
◎⑫テーオーケインズ

【小木茂光】
◎①グロリアムンディ
3連単フォーメーション
①②⑫→①②③⑤⑦⑨⑩⑪⑫→①②⑫

【守永真彩】
◎⑫テーオーケインズ
3連複フォーメーション
⑩⑫-①⑩⑫-①③⑤⑦⑨⑩⑫

【田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス)】
◎①グロリアムンディ

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑬シャマル

【酒井一圭(純烈)】
◎⑫テーオーケインズ

【中村均(元JRA調教師)】
◎⑫テーオーケインズ

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
テーオーケインズ
グロリアムンディ
オーヴェルニュ
バーデンヴァイラー

【田原成貴(元JRA調教師)】
◎⑫テーオーケインズ

【橋本マナミ】
◎⑫テーオーケインズ

【横山ルリカ】
◎①グロリアムンディ

【黒澤ゆりか】
◎⑫テーオーケインズ
○⑤ジュンライトボルト
▲⑩クラウンプライド
△①グロリアムンディ
△②サンライズホープ

【旭堂南鷹】
◎⑩クラウンプライド

【やべきょうすけ】
◎①グロリアムンディ
○⑫テーオーケインズ
▲⑤ジュンライトボルト
△③ハピ
△⑦オーヴェルニュ
△⑨ノットゥルノ
△⑩クラウンプライド

【稲富菜穂】
◎⑫テーオーケインズ

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑫テーオーケインズ
○⑤ジュンライトボルト
▲③ハピ
△①グロリアムンディ
△②サンライズホープ
△⑪バーデンヴァイラー
△⑬シャマル

【津田麻莉奈】
◎⑫テーオーケインズ

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑤ジュンライトボルト
○⑫テーオーケインズ
▲②サンライズホープ
☆①グロリアムンディ
△⑦オーヴェルニュ
△⑨ノットゥルノ
△⑪バーデンヴァイラー

【駒場孝(ミルクボーイ)】
◎⑫テーオーケインズ

【内海崇(ミルクボーイ)】
◎⑩クラウンプライド

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎⑤ジュンライトボルト
○⑩クラウンプライド
▲⑫テーオーケインズ
△①グロリアムンディ
△③ハピ
△⑦オーヴェルニュ
△⑬シャマル

【中野雷太】
◎⑫テーオーケインズ

【清水久嗣】
◎⑪バーデンヴァイラー

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑫テーオーケインズ

【大島麻衣】
◎⑫テーオーケインズ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑤ジュンライトボルト

【高見奈央】
◎⑫テーオーケインズ
○⑩クラウンプライド
▲②サンライズホープ
△⑦オーヴェルニュ
△⑥レッドガラン

【雪平莉左】
◎⑤ジュンライトボルト

【西脇彩華】
◎⑩クラウンプライド
○⑤ジュンライトボルト
▲⑫テーオーケインズ
△③ハピ
☆⑬シャマル

【ほのか】
◎⑤ジュンライトボルト

【天童なこ】
◎⑨ノットゥルノ
○①グロリアムンディ
▲⑫テーオーケインズ
☆⑤ジュンライトボルト
△⑪バーデンヴァイラー
△③ハピ
△⑦オーヴェルニュ
△⑩クラウンプライド
△⑬シャマル



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【チャンピオン】前走後の談話 2022年12月4日() 04:50

グロリアムンディ「良馬場ではトップスピードが少し足りない」(福永騎手=宝塚記念12着)

サンライズホープ「行き脚がつかなかったことが結果的にいい方に出た」(幸騎手=みやこS1着)

ハピ「よく頑張っている。来年はもっと良くなるはず」(横山典騎手=みやこS4着)

スマッシングハーツ「もうひとつ、ふたつ工夫したかったが…」(鮫島駿騎手=武蔵野S4着)

ジュンライトボルト「4コーナーの加速力を生かした競馬ができればと思っていた」(石川騎手=シリウスS1着)

レッドガラン「この馬なりに脚を使っているが、上がりが速すぎた」(横山和騎手=天皇賞・秋14着)

サンライズノヴァ「ペースが落ち着いてしまったし、馬場も湿っていた方がいい」(松若騎手=武蔵野S9着)

クラウンプライド「逃げ方としてはプラン通り。GⅠを勝つ力は有していると思う」(福永騎手=JBCクラシック2着)

バーデンヴァイラー「ゴール板で止まるくらい余裕もなかった」(福永騎手=シリウスS15着)

テーオーケインズ「自分から動いても最後までいい脚を使ってくれた。強い馬」(松山騎手=JBCクラシック1着)

シャマル「初距離、初コースなど初物ずくめだったが、今の充実ぶりを示す内容だった」(川須騎手=南部杯3着)

タガノビューティー「きょうは流れが向かなかった」(石橋騎手=武蔵野S6着)

サクラアリュール「勝負どころで内をさばいていきたかった」(藤岡康騎手=みやこS9着)

[もっと見る]

【逃げ馬の作る展開から勝ち馬を見極める】チャンピオンズC2022 先行勢手薄のメンバー構成!スローの上がり勝負で台頭する実力馬は? 2022年12月3日() 17:00

ジャパンCダートからチャンピオンズカップへレース名が変更され、現行の条件となった2014年以降の逃げ馬の成績は【0-0-3-6】の複勝率33.3%。

逃げ残ったのは2017年9人気コパノリッキー、2019年と2020年にそれぞれ3番人気と10番人気で好走したインティ(2020年は3角から先頭)なので、人気落ちした実力馬の逃げ馬残りには警戒したい。

中京ダート1800mのスタート地点は上り坂の途中にあり、2コーナー付近で再度坂を駆け上がると、向正面途中から4角へかけて長い下りに入る。

息を入れたいタイミングで物理的に息を入れにくく、スパイラルカーブの4角へ加速しながら進入するため、ここで馬群の外を回ると遠心力による負荷を強いられる。

さらに、長い直線ではもう一度坂越えを要求されるタフなコースなので、消耗少なく運べる内枠の馬が有利。

ただ、昨年は6枠11番アナザートゥルース(14番人気3着)、一昨年は7枠13番インティ(10番人気3着)が初角を3番手以内で通過して好走しているため、外枠の馬でも位置を取りに行く脚のある馬は軽視できない。

今年はかなり先行勢が手薄なメンバー構成。前走逃げたのはクラウンプライド1頭のみ。この馬にしても枠の並び的にハナへ行ったものの、何がなんでもというタイプではない。

長距離ダートでハナに立って連勝した経験のある大外枠のレッドソルダードは、溜めてキレるタイプではないので、この枠なら思い切って主張してもいい。

テンの速さならデビュー以来、スプリント戦を中心に使われてきたシャマルであり、鞍上の意志ひとつ。この馬がどう出るか。

前走は初のマイル戦、外を回りながら3着。ただ、盛岡マイルは基本的に時計が速いうえに、当日は不良馬場と、距離不安のあるこの馬には好条件だった。

もう1ハロン距離延長となり、良馬場になりそうな今回は、前半から無理をしたくないため、仮にハナを叩くとしても、ハイラップで飛ばすとは考えにくい。

挙げた3頭でどの馬がハナに行ったとしても、ペースは落ち着くとみたい。スローからの瞬発力勝負に強い馬を狙う。

テーオーケインズ。昨年のチャンピオンズカップを6馬身差の圧勝。スローから使った上がりは35秒5であり、今年のペースはこの馬に向く。

前走のJBC競走は叩き初戦、外々を回りながら快勝と力は一枚上。崩れるシーンは想像しづらく、断然人気でも印は外せない。

グロリアムンディ。前走の宝塚記念は参考外。前々走のアンタレスSではオメガパフュームに差し切られたものの、コース取りや勝ちに動いたことを踏まえると強い競馬。ロスなく立ちまって◎にどこまで迫れるか。

バーデンヴァイラー。ピンパーの成績も、ポテンシャルは高い。位置を取りに行く先行力があり、前走の大敗で嫌われるなら押さえておきたい。

以下、ジュンライトボルトサンライズホープオーヴェルニュクラウンプライドまで。

(文・垣本大樹)

[もっと見る]

⇒もっと見る

グロリアムンディの関連コラム

閲覧 1,642ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<伊吹雅也より>

 おかげさまで、当連載「伊吹雅也のピックアップ競馬データ」は、毎週日曜公開の「特選重賞データ分析編」、毎週水曜公開の「週末メイン『1点』分析EXTRA編」、毎週木曜公開の「コース別『マストバイデータ』分析編」を合計すると、本稿で通算1000回に到達致しました。長年に渡りご愛顧いただいているウマニティ会員の皆様へ、改めて御礼申し上げます。今後もより良いコンテンツをお届けできるよう精進してまいりますので、どうぞご期待ください。


<次週の特選重賞>

G1 チャンピオンズカップ 2022年12月04日(日) 中京ダ1800m


<ピックアップデータ>

【前走のコース別成績(2016年以降)】
×JRA [0-2-4-52](3着内率10.3%)
○地方 [6-4-2-21](3着内率36.4%)
×外国 [0-0-0-2](3着内率0.0%)

 臨戦過程がポイント。地方のダートグレード競走を経由してきた馬は比較的堅実でした。一方、前走のコースがJRA、かつ“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において“着順が3着以内、かつ4コーナー通過順が1番手”となった経験のない馬は2016年以降[0-1-0-48](3着内率2.0%)。実績ある逃げ馬でない限り、JRAの前哨戦を使って臨む馬は強調できません。

主な「○」該当馬→オーヴェルニュテーオーケインズノットゥルノ
主な「×」該当馬→グロリアムンディサンライズホープジュンライトボルト


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「生産者がノーザンファーム」の馬は2016年以降[3-4-0-9](3着内率43.8%)
主な該当馬→グロリアムンディジュンライトボルト

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2022年6月23日(木) 13:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 宝塚記念2022  
閲覧 2,408ビュー コメント 0 ナイス 11



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。



6月26日(日)阪神11R 第63回宝塚記念(3歳以上G1・芝2200m)


【登録頭数:20頭】(フルゲート:18頭)


<前走:大阪杯出走馬>(3ヶ月)
ポタジェ(1着、468kg(+2kg))<C>【優先出走馬(ファン投票4位)】
休み明けで乗り込み豊富。1週前追い切りの動きを見ると力強い走りで迫力もあるが、終い重心が高くなり伸びきれず。

アリーヴォ(3着、500kg(-2kg))<C>【優先出走馬(ファン投票26位)】
この中間はこれまでの追い切りと比べると時計がかかっている感じあり。大きな馬で太め残りが心配。

ヒシイグアス(4着、494kg(+9kg))<A>【優先出走馬(ファン投票23位)】
この中間は3週連続レーン騎手が騎乗しての調整。動きも素軽く終いの伸びも良好で、出来は前走以上。

アフリカンゴールド(7着、468kg(±0kg))<C>【賞金上位馬④】
この中間もCWで前走時と変わらない時計が出ていて調子は良さそうだが、元々硬さのある動きをする馬で先行勢も揃っていて、これまで以上の出来でないと厳しい。

エフフォーリア(9着、522kg(+6kg))<C>【優先出走馬(ファン投票2位)】
この中間は、日曜日に坂路で追っていたところを南Wに変え、乗り込み不足を解消する内容に変えてきた。ただ、左にモタれたり手応えもイマイチで、何よりも迫力が感じられない。

キングオブコージ(11着、506kg(+10kg))<B>【賞金上位馬③】
前走時も乗り込まれていたが、馬体を絞れず太め残り。乗り込み量は今回も豊富で、併せ馬の本数を増やしてきた。1週前追い切りでは、坂路馬なり調整で時計平凡も、重め感なく、動きも素軽く仕上りは良さそう。

ウインマリリン(16着、462kg(-10kg))<B>【賞金上位馬②】
前走時は休み明けでも馬体が減っていて、パドックではトモが寂しく元気もなかった。この中間も南Wでの調整だが、動きも良くなり終いの伸びにも良化が窺え、上積みが感じられる。





<前走:天皇賞(春)出走馬>(中7週)
タイトルホルダー(1着、474kg(-2kg))<A>【優先出走馬(ファン投票1位)】
今年3戦目で、この中間も南Wで好時計をマーク。1週前追い切りの映像からも、左回りということもあってコーナリングもスムーズで、集中した走りで順調ムードが漂う。

ディープボンド(2着、504kg(-6kg))<AA>【優先出走馬(ファン投票8位)】
大きな馬の叩き3戦目で、この中間も乗り込み豊富で坂路、CWと好時計を連発。1週前追い切りの動きを見ても、直線に向く時の手応えが抜群で、追われてからの伸び脚も重め感がなく素軽くなった印象を受ける。それでいて重心は高くならず力強さを伝えていて、近走の中ではベストの状態で出走できそう。

ヒートオンビート(4着、478kg(-2kg))<B>【除外対象馬】
この中間は2週前、1週前と好時計が出ており、併せ馬でも先着をはたすなど前走時よりも好印象。除外対象馬だが仕上がりは良く、出来は前走以上。

アイアンバローズ(5着、496kg(-2kg))<B>【賞金上位馬⑧】
前走時はCWでの時計は特に変わらなかったものの、坂路での時計がかかっていた。この中間は日曜日の坂路での時計もしっかり出ていて、好走時の出来に近い内容だった。

マイネルファンロン(6着、478kg(-12kg))<B>【賞金上位馬⑤】
休み明けの前走時は、追われて終い伸びる追い切り内容だったが、今回の1週前追い切りでは自分から走っていくスピード感があった。気持ちの面での変わり身が感じられる内容。

メロディーレーン(9着、352kg(+6kg))<B>【優先出走馬(ファン投票17位)】
かなり小柄な牝馬で、これまであまり高評価を与えたことのない馬。ただこの中間は、CW、坂路とこれまで見たことのないような好時計が出ていて、一変の状況。1週前追い切りでも、ジョッキー騎乗とはいえ終いしっかり伸びて先着していて、前走とは明らかに出来が異なる。他馬との比較では水準に近づいたくらいの評価だが、この馬自身としては近走では一番の出来に近い。





<前走:その他のレース>
デアリングタクトヴィクトリアマイル:6着、486kg(+22kg)中5週)<C>【優先出走馬(ファン投票7位)】
休み明けの前走時は+22キロ。中間の追い切りの動きは予想以上に良いものだったが、パドックではお腹のあたりに余分な肉がだいぶ残っている感じに映った。この中間は2週前(坂路)と1週前(CW)の動きを見るに、足先だけで走っている感じで力強さや迫力が感じられない。反動が出ているのか、ガラッと良くなった感じがない。

パンサラッサドバイターフ:1着、3ヶ月)<B>【優先出走馬(ファン投票15位)】
距離を意識してなのか、1週前はCWを長めからの追い切り。有馬記念の時も同じような追い切りだったが、今回のほうが走りに余裕があり終いの伸びも良かった。連勝しているだけあって、馬も成長している感じ。

オーソリティドバイシーマクラシック:3着、3ヶ月)<B>【優先出走馬(ファン投票25位)】
1週前追い切りはやや気追い気味にも見える動きだったが、坂路、南Wと好時計が出ていて出来は良さそう。あとは関西への輸送と右回りでの競馬を克服できるか。

ステイフーリッシュ(ドバイゴールドカップ:1着、3ヶ月)<D>【賞金上位馬①】
海外で2連勝しての帰国初戦。この中間の乗り込み量は少なく、1週前追い切りでは同様に海外帰りのパンサラッサと併せて直線で離されてしまった。出来自体に不安あり。

グロリアムンディ(アンタレスS:2着、496kg(-8kg)中9週)<C>【賞金上位馬⑦】
調教駆けする馬で、この中間も好時計で先着していて動きも良く出来は良さそう。ただ、芝では1勝クラスを勝てなかった馬で決め手もなく、一気の相手強化に対応できるかは疑問。

ギベオン鳴尾記念:4着、508kg(+4kg)中2週)<B>【賞金上位馬⑥】
休み明けの前走時は、追い切りでの動きも良く、パドックでもスッキリした感じで太め感はなく好仕上りだった。この中間は間隔が詰まっているが、先週CWで好時計をマークするなど叩き2戦目での上積みも期待できそう。

サンレイポケット鳴尾記念:3着、480kg(±0kg)中2週)<B>【除外対象馬】
除外対象馬だが、休み明けの前走時に坂路で良い動きを見せていて、この中間も1週前に好時計と上積みが窺える。





※今回このコラムでの中間の状態からの推奨馬は、ディープボンドタイトルホルダーヒシイグアスの3頭をあげておきます。



◇今回は、宝塚記念編でした。
宝塚記念というと、出走予定だったスーパークリークが回避して1強になったオグリキャップオサイチジョージに敗れた第31回。なかなかG1を勝てなかったメジロライアンが、同期のメジロマックイーンを負かしてG1初勝利を飾った第32回。天皇賞(春)3連覇をライスシャワーに阻止されたメジロマックイーンが、キッチリ人気に応えて強い競馬を見せた第34回。スペシャルウィークステイゴールドを、直線並ぶ間もなく突き放し圧倒的な強さでグラスワンダーが制した第40回あたりが印象に残っています。
昔の宝塚記念は頭数もそれほど揃わず、断然人気馬が強い競馬を見せるか、2強、3強対決というレースが多かった印象がありますが、近年は頭数、海外遠征明けでの出走、牝馬の活躍なども増え、昔とは様相がだいぶ変わった感じがします。その一方で、春の天皇賞から参戦してくる王道組に元気がないようなところもあり、その路線から確固たる主役級が出てくると宝塚記念はもっと盛り上がるのではないかと思います。今年は菊花賞天皇賞(春)の勝ち馬が海外出走組を迎え撃つ形になりますので、面白いレースになりそうです。




🎤あなたの夢はエフフォーリアタイトルホルダーかそれともデアリングタクトか。私の夢は・・・です。


宝塚記念出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2021年4月2日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2021年04月02日
閲覧 1,995ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2021年4月3日()の凄馬!>
極凄馬
中山4R 3歳未勝利
スズジャッカル(+5.5)

極凄馬
阪神9R アザレア賞
グロリアムンディ(+4.4)

超凄馬
阪神3R 3歳未勝利
アルーリングギフト(+2.9)

超凄馬
阪神4R 3歳未勝利
ヘアケイリー(+2.6)

超凄馬
中山3R 3歳未勝利
ショウナンカホウ(+2.5)

超凄馬
阪神10R ラジオ関西賞仲春特別
リアンティサージュ(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2021年4月4日、集計数:40,952レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

グロリアムンディの口コミ


口コミ一覧
閲覧 65ビュー コメント 0 ナイス 4

馬体重でましたね
大きい変動だと
ノットゥルノがマイナス13kg
スマッシングハーツがプラス12kg

テーオーケインズはマイナス7kg
これは以前もこのくらいだから問題なさそうなんでしょうかねぇ

グロリアムンディジュンライトボルトが共にプラス8kg


さて、狙い馬は
タガノビューティーはプラマイゼロですか
サンライズホーププラス2kg
ほぼ変動なしですか

希望として来てほしいですねぇ、狙い馬

では中継まで潜っております・・・

 エスプレッソ 2022年12月4日() 14:26
チャンピオンズカップ
閲覧 129ビュー コメント 0 ナイス 2

今週はG1チャンピオンズカップです
苦手なダート戦ですが、血統的には少しだけ偏りがあります。
まずゴリゴリのダート血統ではなく、父方か母方が芝の中距離でも走れる血統、もしくは両方とも芝で走れる血統がよく好走します。
そして、はっきりと優位差のある血統は無いものの、キンカメ産駒、ヴァイスリージェント内包馬、フォーティナイナー内包馬、中京に変更されてからはこの辺の好走が目立ちます。


結論
◎ 12 テーオーケインズ

今年はJBCを勝ったのが少し不安材料、JBC優勝馬はチャンピオンズカップを勝てない理由としては、地方ダートに向いている能力が高い為に、チャンピオンズカップでは勝てない事が多い。
ただ、この馬は地方ダートより中央ダート戦の方が好成績なので、
能力の高さでJBCを勝ったと思っています。


◯ 5 ジュンライトボルト

ダート転向後2着、1着、1着と底を見せてない。
また、血統的にはキンカメ産駒で母父は中距離馬スペシャルウイーク、母母父はヴァイスリージェント系のフレンチデュピティと魅力満載!血統だけなら断然この馬!


▲ 11 バーデンヴァイラー

大負けもするが、大駆けもするタイプだと思います。
血統的にも父はキンカメの子であり大種牡馬になりつつあるドゥラメンテ産駒、母父はフレンチデュピティと充分大駆けしてもおかしくない。
そして鞍上はレーン!


△ 3 ハピ
△ 7 オーヴェルニュ

× 2 サンライズホープ
× 9 ノットゥルノ
× 10クラウンプライド
そして
× 1 グロリアムンディ
オープン特別まで連勝で勝ち上がったが、初の重賞戦で負けたのが実力か?
何よりダート戦で5ヶ月振りでのG1、それで2番人気、消してもいいが鞍上ムーアなので一応押さえるか?

[もっと見る]

 ターフィーTD 2022年12月4日() 13:17
タフィスポ(チャンピオズカップ)
閲覧 68ビュー コメント 0 ナイス 4

12月3日(日)中京

中京11Rチャンピオズカップ
◎11.バーデンヴァイラー 25.5
○13.シャマル 25
▲12.テーオーケインズ 23
△1.グロリアムンディ 23
△7.オーヴェルニュ 22.5
△2.サンライズホープ 22
△8.サンライズノヴァ 22
(3.ハピ 21.5)

【買い目】
単勝◎=1点
三連単マルチ◎↔○▲△△△△=90点

~レーティングについて~
 馬名右の数値は、該当馬の実力に騎手の巧拙、枠順やコーナーの有利不利を加味して算出した独自のレーティングです。1ポイント=0.2秒の差を示し、5ポイントで入線タイム差が約1秒と想定しています。予想の参考としてご覧ください。

以上

[もっと見る]

⇒もっと見る

グロリアムンディの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2022年12月4日() 15:43:27
ムーアが惨敗したのは大久保厩舎の全責任。親のお陰の調教師はムーアを使っても仕上げが悪いのでどうしようもない。大久保は似非調教師!

グロリアムンディの写真

グロリアムンディ
グロリアムンディ
グロリアムンディ

グロリアムンディの厩舎情報 VIP

2022年12月4日チャンピオンズカップ G112着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

グロリアムンディの取材メモ VIP

2022年12月4日 チャンピオンズカップ G1 12着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。