オメガパフューム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
オメガパフューム
オメガパフューム
写真一覧
現役 牡3 芦毛 2015年4月6日生
調教師安田翔伍(栗東)
馬主原 禮子
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績 8戦[4-2-1-1]
総賞金11,658万円
収得賞金5,880万円
英字表記Omega Perfume
血統 スウェプトオーヴァーボード
血統 ][ 産駒 ]
End Sweep
Sheer Ice
オメガフレグランス
血統 ][ 産駒 ]
ゴールドアリュール
ビューティーメイク
兄弟
前走 2018/12/02 チャンピオンズカップ G1
次走予定

オメガパフュームの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/12/02 中京 11 チャンピオン G1 ダ1800 156119.245** 牡3 56.0 C.デムー安田翔伍452(-2)1.51.1 1.036.0⑧⑧⑪⑪ルヴァンスレーヴ
18/11/04 京都 11 JBCクラシ Jpn1 ダ1900 167143.722** 牡3 55.0 和田竜二安田翔伍454(+4)1.56.8 0.136.7⑨⑨⑩⑧ケイティブレイブ
18/09/29 阪神 11 シリウスS G3 ダ2000 16234.821** 牡3 53.0 和田竜二安田翔伍450(-3)2.01.5 -0.035.9⑪⑩⑩⑥ウェスタールンド
18/07/11 大井 11 ジャパンDD G1 ダ2000 14--------2** 牡3 56.0 川田将雅安田翔伍453(--)2.06.1 0.3----ルヴァンスレーヴ
18/06/10 阪神 10 加古川特別 1000万下 ダ1800 148132.111** 牡3 54.0 M.デムー安田翔伍446(-10)1.52.3 -0.236.3⑧⑧⑧⑤ビッグアイランド
18/05/13 東京 10 青竜S OP ダ1600 12442.523** 牡3 56.0 M.デムー安田翔伍456(0)1.37.1 0.235.7⑧⑨グリム
18/03/04 阪神 6 3歳500万下 ダ1800 167141.611** 牡3 56.0 M.デムー安田翔伍456(-6)1.52.7 -1.037.8⑧⑧④④ストーミーバローズ
18/01/14 京都 4 3歳新馬 ダ1800 157136.631** 牡3 56.0 M.デムー安田隆行462(--)1.54.3 -0.335.8⑥⑤④④ハーベストムーン

オメガパフュームの関連ニュース

 12月29日(土)に大井競馬場で行われる東京大賞典の選定馬16頭が10日、TCK特別区競馬組合から発表された。

 「第64回東京大賞典」(大井競馬場、交流GI、3歳以上オープン、定量、ダート・右2000メートル、1着賞金8000万円)

【JRA所属】7頭=※は騎手未定アポロケンタッキー(牡6歳、栗東・山内研二厩舎、※)オメガパフューム (牡3歳、栗東・安田翔伍厩舎、M.デムーロ騎手)クリソライト   (牡8歳、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)ケイティブレイブ (牡5歳、栗東・杉山晴紀厩舎、福永祐一騎手)ゴールドドリーム (牡5歳、栗東・平田修厩舎、C.ルメール騎手)スマートレイアー (牝8歳、栗東・大久保龍志厩舎、※)リーゼントロック (牡7歳、栗東・矢作芳人厩舎、※)

【地方競馬所属】9頭=すべて騎手未定クリスタルシルバー(牡3歳、大井・村上頼章厩舎)グルームアイランド(牡7歳、大井・渡辺和雄厩舎)サウンドトゥルー (セン8歳、船橋・佐藤裕太厩舎)スーパーステション(牡4歳、北海道・角川秀樹厩舎)トロヴァオ    (牡5歳、大井・荒山勝徳厩舎)ヒガシウィルウィン(牡4歳、船橋・佐藤賢二厩舎)モジアナフレイバー(牡3歳、大井・福永敏厩舎)リコーワルサー  (牡3歳、大井・荒山勝徳厩舎)リッカルド    (セン7歳、船橋・佐藤裕太厩舎)

【東京大賞典】JRA出走申込馬10頭を発表2018年12月9日() 17:20

 12月29日(土)に大井競馬場で行われる東京大賞典のJRA所属の出走申込馬10頭が9日、発表された。JRA所属出走予定馬は12月10日(月)の特別区競馬組合主催の出走馬選定委員会にて発表される。

 「第64回東京大賞典」(大井競馬場、交流GI、3歳以上オープン、定量、ダート・右2000メートル)

【JRA所属の出走申込馬】10頭=「出走決定賞金順」ケイティブレイブ(牡5歳、栗東・杉山晴紀厩舎、福永祐一騎手)ゴールドドリーム(牡5歳、栗東・平田修厩舎、C.ルメール騎手)アポロケンタッキー(牡6歳、栗東・山内研二厩舎、騎手未定)クリソライト(牡8歳、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)スマートレイアー(牝8歳、栗東・大久保龍志厩舎、騎手未定)オメガパフューム(牡3歳、栗東・安田翔伍厩舎、M.デムーロ騎手)リーゼントロック(牡7歳、栗東・矢作芳人厩舎、騎手未定)エイコーン(牡3歳、栗東・吉田直弘厩舎、騎手未定)コスモカナディアン(牡5歳、美浦・金成貴史厩舎、騎手未定)アングライフェン(牡6歳、栗東・安田隆行厩舎、騎手未定)

[もっと見る]

【古馬次走報】オメガパフューム、東京大賞典目指す 2018年12月5日(水) 05:00

 ★チャンピオンズC5着オメガパフューム(栗・安田翔、牡3)はM・デムーロ騎手で東京大賞典(29日、大井、交流GI、ダ2000メートル)を目指す。14着アポロケンタッキー(栗・山内、牡6)も一昨年勝っているこのレースへ。

 ★チャンピオンズC7着ノンコノユメ(美・加藤征、セン6)はフェブラリーS(2019年2月17日、東京、GI、ダ1600メートル)連覇を目標に調整。東京大賞典を挟むかは未定。

 ★ジャパンC12着ガンコ(栗・松元、牡5)は日経新春杯(1月13日、京都、GII、芝2400メートル)に進む。

 ★チャレンジC2着マウントゴールド(栗・池江、牡5)は中山金杯(1月5日、中山、GIII、芝2000メートル)へ。7着マルターズアポジー(美・堀井、牡6)は昨年勝っている小倉大賞典(2月17日、小倉、GIII、芝1800メートル)が目標。

 ★ステイヤーズS5着アルター(美・古賀慎、セン6)はダイヤモンドS(2月16日、東京、GIII、芝3400メートル)が視野に。

 ★ラピスラズリS3着リョーノテソーロ(美・武井、牡3)はカーバンクルS(1月5日、中山、OP、芝1200メートル)へ。

[もっと見る]

【チャンピオン】レースを終えて…関係者談話2018年12月3日(月) 05:05

 ◆横山典騎手(アンジュデジール4着) 「いいペースでいけたし、このぐらいは走ってもおかしくはない。頑張ってくれたし、言うことはありません」

 ◆C・デムーロ騎手(オメガパフューム5着) 「道中も折り合いがついて走れていた。ただ、今までより相手が強かった」

 ◆戸崎騎手(サンライズノヴァ6着) 「ゲートで待たされて少し出が遅かった。自分のリズムでいこうと思ったし、しっかり伸びてはいるんですが…」

 ◆内田騎手(ノンコノユメ7着) 「同じような脚質の馬がいて、それより外を回らされた。伸びてはいるけど、やめるようなところが出た」

 ◆松山騎手(ミツバ8着) 「しっかり真面目に走ってくれた。3、4コーナーの勝負どころでズブくなって、外に押し出される形になってしまいました」

 ◆四位騎手(ヒラボクラターシュ9着) 「もまれたことがなかったんですが、いい形でいけました。最後は止まってしまったけど、いい経験になった」

 ◆太宰騎手(アスカノロマン10着) 「直線でオッと思ったけど、最後は脚が上がりました」

 ◆吉田隼騎手(センチュリオン12着) 「周りが速かったですね。内で脚をためたけど、みんな止まっていなかったし、メンバーも強かった」

 ◆三浦騎手(インカンテーション13着) 「ゲートを上手に出たんですが、3コーナーから馬の気持ちをつなげられなかった。その辺でムラが出ましたね」

 ◆小牧騎手(アポロケンタッキー14着) 「スタートが今ひとつで…。前に行きたかったけどね。ひと脚使うと思ったけど、馬が嫌気がさしましたね」

 ◆グティエレス騎手(パヴェル15着) 「スタートが良く好位につけて運べた。4コーナーでスパートしたけど、包まれて集中力を失い、伸びませんでした」

★2日中京11R「チャンピオンズC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【チャンピオン】オメガパフューム末脚発揮できず5着 C.デムーロ「今までより相手が強かった」 2018年12月2日() 19:02

 12月2日の中京11Rで行われた第19回チャンピオンズカップ(3歳以上オープン、GI、ダート1800メートル、定量、15頭立て、1着賞金=1億円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗のルヴァンスレーヴ(牡3歳、美浦・萩原清厩舎)が好位抜け出しの正攻法の競馬で単勝1.9倍の人気に応え、ダート界の頂点に立った。タイムは1分50秒1(良)。



 JBCクラシック2着馬でC.デムーロ騎手騎乗の3歳馬オメガパフュームは、中団より後ろめからレースをすすめるも、末脚を発揮できず5着に敗れた。



 C.デムーロ騎手「道中も折り合いがついて走れていました。ただ、今までより相手が強かったですね」



★【チャンピオンズC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】チャンピオンズカップ 大魔神、マー君ほか多士済々!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想!2018年12月2日() 09:37

※当欄ではチャンピオンズカップについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【佐々木主浩(大魔神)】
◎②ルヴァンスレーヴ
3連単フォーメーション
②→⑦⑧→⑤⑦⑧⑨⑪
複勝
サンライズノヴァ

【田中将大(マー君・NYヤンキース)】
◎②ルヴァンスレーヴ
○⑨サンライズソア
▲⑧ケイティブレイブ
☆⑮インカンテーション
△①アンジュデジール
△⑪オメガパフューム
3連単1頭軸流しマルチ
②→①⑧⑨⑪⑮

【岩瀬仁紀(中日ドラゴンズ・今季限りで引退)】
◎⑨サンライズソア

【山本昌(山本昌広・元プロ野球選手)】
◎⑨サンライズソア

【小嶋陽菜(こじはる)】
3連単ボックス
アンジュデジール
ルヴァンスレーヴ
ケイティブレイブ
サンライズソア
オメガパフューム

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑮インカンテーション
○②ルヴァンスレーヴ
▲⑧ケイティブレイブ
△③パヴェル
△⑦サンライズノヴァ
△⑨サンライズソア
△⑪オメガパフューム
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑮→②③⑦⑧⑨⑪

【DAIGO】
◎②ルヴァンスレーヴ
ワイド
②→⑨

【徳光和夫】
3連単ボックス
ルヴァンスレーヴ
サンライズノヴァ
ケイティブレイブ
オメガパフューム
ミツバ
ワイド1頭軸流し
サンライズソア→①②③⑤⑦⑧⑬⑭

【杉本清】
◎⑧ケイティブレイブ

【林修】
注目馬
ルヴァンスレーヴ

【松田丈志(オリンピック競泳メダリスト)】
◎⑧ケイティブレイブ

【池田美優(みちょぱ)】
◎⑧ケイティブレイブ
馬連
⑧→②
⑧→⑪

【さゆりんご(松村沙友理・乃木坂46)】
◎⑧ケイティブレイブ

【松村香織(かおたん・SKE48)】
◎②ルヴァンスレーヴ
○⑧ケイティブレイブ
▲⑪オメガパフューム
△⑦サンライズノヴァ
△⑨サンライズソア
△⑫ウェスタールンド
3連単フォーメーション
②⑧⑪→②⑦⑧⑨⑪⑫→②⑦⑧⑨⑪⑫

【稲富菜穂】
◎②ルヴァンスレーヴ
○⑨サンライズソア
▲⑧ケイティブレイブ
△⑪オメガパフューム
△⑬ミツバ
△⑤ノンコノユメ

【やべきょうすけ】
◎②ルヴァンスレーヴ
○⑪オメガパフューム
▲⑧ケイティブレイブ
△①アンジュデジール
△⑤ノンコノユメ
△⑦サンライズノヴァ
△⑨サンライズソア

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑥アスカノロマン
単勝


【キャプテン渡辺】
◎⑤ノンコノユメ
馬単・馬連
⑤→②

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑨サンライズソア
○②ルヴァンスレーヴ
▲⑧ケイティブレイブ
△①アンジュデジール
△③パヴェル
△⑫ウェスタールンド
△⑬ミツバ

【安田和博(デンジャラス)】
◎①アンジュデジール
○⑧ケイティブレイブ
▲⑦サンライズノヴァ
△②ルヴァンスレーヴ
△⑤ノンコノユメ
△⑨サンライズソア
△⑪オメガパフューム
3連単フォーメーション
②⑦⑧→②⑤⑦⑧⑨⑪→①
3連複2頭軸流し
①→⑧→②⑤⑦⑨⑪

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑦サンライズノヴァ
○②ルヴァンスレーヴ
▲⑤ノンコノユメ
△④アポロケンタッキー
△⑧ケイティブレイブ
△⑨サンライズソア
△⑪オメガパフューム
△⑭ヒラボクラターシュ
3連単2頭軸流しマルチ
⑦→②→④⑤⑥⑧⑨⑪⑫⑭

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎⑧ケイティブレイブ
○⑨サンライズソア
▲②ルヴァンスレーヴ
△⑤ノンコノユメ
△⑦サンライズノヴァ
△⑪オメガパフューム
△⑮インカンテーション

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑧ケイティブレイブ
3連単2頭軸流しマルチ
⑧→⑦→①②⑤⑨⑪⑫⑬⑭⑮
⑧→⑨→①②⑤⑦⑪⑫⑬⑭⑮

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑦サンライズノヴァ
3連単フォーメーション
⑦⑤→⑦⑤→②③⑧⑨⑪⑫

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑦サンライズノヴァ
3連単2頭軸流しマルチ
⑦→⑨→②③⑧⑪

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑨サンライズソア

【今井りか】
◎②ルヴァンスレーヴ

【祥子】
◎⑧ケイティブレイブ
○②ルヴァンスレーヴ
▲⑤ノンコノユメ
△⑨サンライズソア
△⑪オメガパフューム
△⑭ヒラボクラターシュ
馬連1頭軸流し
⑧→②⑤
3連単フォーメーション
⑧→②⑤⑪→②⑤⑨⑪⑭
3連複ボックス
②⑤⑧⑨⑪⑭

【上村彩子】
◎②ルヴァンスレーヴ

【目黒貴子】
◎⑧ケイティブレイブ

【天童なこ】
◎⑫ウェスタールンド



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

オメガパフュームの関連コラム

閲覧 497ビュー コメント 1 ナイス 6



先週は、2(日)に中京競馬場でG1チャンピオンズCが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1チャンピオンズCは、前走の南部杯でゴールドドリーム(チャンピオンズCは登録→回避)を撃破した3歳馬ルヴァンスレーヴが人気の中心で単勝1.9倍の1番人気。以下、2番人気にケイティブレイブ(単勝5.0倍)、3番人気にサンライズソア(同8.2倍)、4番人気にオメガパフューム(同9.2倍)、5番人気にサンライズノヴァ(同10.0倍)と続き上位人気を形成。
スタートでは、1番人気ルヴァンスレーヴの内からアンジュデジールが出ていき先頭へ。外からヒラボクラターシュが競りかけ2番手につけると、ルヴァンスレーヴは3番手のインで1コーナーに突入。ケイティブレイブは中団、サンライズソアは好位の5番手あたりにつけ、一団は向こう正面へ。
逃げるアンジュデジールの2~3馬身ほど後方の2番手にルヴァンスレーヴが続き、以下はヒラボクラターシュインカンテーションパヴェルサンライズソアミツバアスカノロマンケイティブレイブオメガパフュームといった中団にかけての位置取り。後方には、センチュリオンアポロケンタッキーサンライズノヴァノンコノユメの追走となって、離れて最後方にポツンとウェスタールンドの態勢で前半1000mを通過していきます。
マイペースの逃げとなったアンジュデジールを目がけて、3コーナー過ぎから各馬が差を詰めに掛かると、徐々に横に広がって直線入り口へと突入。逃げるアンジュデジールヒラボクラターシュの間を突いて追い出しを開始するルヴァンスレーヴに、この日は好位5番手あたりから外を回して直線を迎えたサンライズソアが一気にアンジュデジールに襲い掛かる展開。そして、4コーナー最後方から内ラチ沿いを突いて脚を伸ばすウェスタールンドもあっという間にその直後まで進出し迫ります。残り200mを過ぎてアンジュデジールルヴァンスレーヴサンライズソアと横並びになり、一時は叩き合いに持ち込まれるかにみえた瞬間、ここから1段階上のギアを披露して突き放したルヴァンスレーヴ。結局、最後は2馬身1/2差までその差を広げる完勝の内容で、JRA・G1初制覇を飾っています。2着にはルヴァンスレーヴが抜け出した後を通って浮上した8番人気ウェスタールンドが入り、そこからクビ差の3着にサンライズソアが入っています。
公認プロ予想家では、☆まんでがんプロサラマッポプロシムーンプロサウスプロ豚ミンCプロ西野圭吾プロ他、計8名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
先週は、1(土)中山10R、2(日)中山5Rなどの的中を記録すると、G1チャンピオンズCでは◎ウェスタールンド(単勝32.1倍)から○◎▲的中計71,450円払戻しのファインプレー予想を披露!2日間トータルで回収率119%をマークし、3週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
1(土)中京5Rでの◎▲○的中、2(日)中山8Rの◎○的中、勝負予想中京9Rトライン(単勝11.4倍)、阪神11Rカフェブリッツ(単勝20.2倍)、中山11Rダイメイフジ(単勝8.0倍)、G1チャンピオンズC▲○◎的中など随所に好調予想をマークした先週は、土日トータル回収率トップの187%、収支11万7,040円の大幅プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
1(土)は中山1Rでの◎○的中、阪神10Rでの◎○的中、G3チャレンジCの◎○的中、阪神12Rの△◎○的中などを筆頭に、大幅プラスを達成。2(日)にも勝負予想中京12Rなどで好調をアピールした先週は、トータル回収率136%、収支17万190円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
1(土)は中京4R(◎○▲的中)や中山9Rなどで的中をマーク。2(日)も阪神7R中山10R中京12Rなどの的中で活躍を披露しました。週末のトータル回収率は103%を記録し、2週連続の週末プラスを達成しています。
 
 
この他にも、馬っしぐらプロ(176%←5週連続週末プラス)、dream1002プロ(166%)、伊吹雅也プロ(158%)、ジョアプロ(104%←2週連続週末プラス)、おかべプロ(104%←4週連続週末プラス)、またJRDBから期間限定参戦中の金子京介プロ(106%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年11月27日(火) 16:00 覆面ドクター・英
チャンピオンズカップ2018
閲覧 1,567ビュー コメント 0 ナイス 9

ジャパンCのアーモンドアイは強いのは分かり切っていましたが、それにしても異常なレコード勝ちで本当に強かったですね。この馬自身は後ろから行って、前が止まらない流れを期待していたのですが、先行している時点で「参りました」という感じですね。ロードカナロア自身は安田厩舎だったのでスプリンターになっただけで、産駒の中距離馬はこれからもたくさん出てくると思います。予想のほうは、2着以下もだいたい予想通りだったのですが、馬券的には残念な結果に。まあ、単勝1.4倍の馬を本命にしたくなくてシュヴァルグランに本命を打って散ったわけで、納得もしているところですが......。
さて、気持ちを切り替えてチャンピオンズカップ。昨年のチャンピオンズカップは、気ムラな面も手伝ってか、なぜか世間評価は上がって来なかった8番人気ゴールドドリームが、栗東坂路で動けていて鞍上はR.ムーア騎手ということで本命で狙い打ち。2着テイエムジンソク、3着コパノリッキーも含め気持ちよく3連単15万馬券を的中出来たレース。私にとっては、夏休みのハワイツアー資金調達に貢献してくれた縁起の良いレースでもありますので、今年もドカンと当てたいと思っています。

それでは恒例の全頭診断を。


<全頭診断>

1番人気想定 ルヴァンスレーヴ:7戦6勝とスローからの上がり勝負でドンフォルティスをかわせなかった伏竜S以外は全部勝ち切っており、当然有力。

2番人気想定 ゴールドドリーム:休み明けの前走はルヴァンスレーヴに完敗したが、マイルはちょっと忙しい感じになってきていて、1800mで斤量差1kgなら逆転があってもいい。

3番人気想定 ケイティブレイブ:逃げ・差し自在で、今年はダイオライト記念、日本テレビ盃、JBCクラシックを勝ち、帝王賞は2着とダート路線の主役に君臨しており、当然やれていい。

4番人気想定 オメガパフューム:ダートは強いと評判の3歳世代No.2で、7戦4勝2着2回3着1回とすべて馬券になっている馬。前有利な中京が微妙にしても、好勝負可能だろう。

5番人気想定 サンライズノヴァ:ハラハラさせながらもしっかり差し切ってという競馬で3連勝中だが、勝ち切るには中京はあまり向いていない感じもする。

6番人気想定 サンライズソア:今年は名古屋大賞典、平安S勝ちにJBCクラシック3着と、伸び盛りの時期だけにここでも好走を十分期待できる。

7番人気想定 ノンコノユメ:今年は1月に根岸Sで復活の勝利をあげ、その勢いのままにフェブラリーSも勝ったが、以降は3戦連続4着といまひとつな状況。昨年9着、一昨年6着とあまり中京1800mは向いていないようで、東京マイルあたりが一番いいのだろうが、人気が無いならヒモにはありか。

8番人気想定 インカンテーション:8歳の暮れだが、衰え少なく長く活躍してきた。ただ、前走の内容を見るとはさすがにちょっと衰えてきたかなあという印象。そこそこ人気だろうし、消して妙味か。

9番人気想定 アンジュデジール:JBCレディスクラシックを鋭く差して勝ったが、牡馬相手には通用しておらず買えない。

10番人気以下想定 

センチュリオン:3月にオープン特別とマーチSを連勝し、秋も白山大賞典で2着したが、JBCクラシックでは11着と惨敗。今回、人気を落としそうだが3着ならあるかも。

パヴェル:アメリカのダートG1馬で、G1では他にも2着、3着各1回に4着3回と強い馬なのだろうが、アメリカと日本の砂質は違いあまり買いたくない。

アポロケンタッキー:+16kgで惨敗したJBCクラシックだったが、1月の川崎記念ではさらに1kg重い575kgでも2着と走っており、そこだけに原因を求める訳にはいかないか。巨漢馬のこのくらいの馬体重変動はそれほど問題ではないのかもしれない。以前ステロイド使用が問題になった馬でもあり、さらに増えるのはさすがに良くないのだろうが。今回は一気に人気を落としそうだが、このレースは昨年取り消し、一昨年5着とそこそこやれてもいい。

ウェスタールンド:夏にオープン入りしてすぐシリウスS2着の後、前走の武蔵野Sでは接触の不利もあって3番人気7着と負けたが、巻き返しは十分にあるとみている。ヒモ候補。

クインズサターン:昨秋にオープン入りして以降、今年は重賞で2着2回3着2回と結構強い相手に人気以上に走っており、ヒモに入れる手はありか。

アスカノロマン:一昨年のこのレースの3着馬で前走のJBCクラシックでも6着と意外にまだ衰えは小さいようで、3連単の3着あたりには入れてもいいのかも。

ヒラボクラターシュオメガパフュームのところでも触れた、豊作と言われる今年の3歳牡馬ダート路線。この馬もそれを証明するように古馬を相手に、9月、11月にオープン特別を勝っていて、その前の同世代相手のレパードSではグリムの2着に好走の実績あり。ヒモに加えるのはありか。

チュウワウィザード:6戦4勝の戦歴で、3歳暮れで既にこの舞台まで駆け上がってきた。来年あたりは主役になっているかも。先物買いでヒモに入れるかどうか。

ミツバ:追い込んだり、派手な大逃げを打ったりと気難しい馬で、ここ2戦は1番人気を裏切り、かつ前走の白山大賞典は11着と惨敗でもあり人気落とすだろうが、要は気持ちが乗れば走れていい。昨年も12番人気6着とそこそこやれており、穴としてヒモには加えたい。

メイショウスミトモ:遅咲きダートステイヤーで昨年9月にシリウスS(2000m)、12月には交流重賞の名古屋GP(2500m)を制したが、今年はさすがに衰えてきていて買えない。

ダノングッド:1600万下クラスに上がって以降は1200~1400mが主戦場で、短距離の追い込み馬となっている現状では、この舞台は合わない。


<まとめ>あまり消せる馬がおらず、特に3着は手広くいく予定。

有力:ルヴァンスレーヴゴールドドリームケイティブレイブオメガパフュームサンライズノヴァ

ヒモに:サンライズソアノンコノユメセンチュリオンアポロケンタッキー

穴に(3着なら):ウェスタールンドクインズサターンアスカノロマンヒラボクラターシュチュウワウィザードミツバ

[もっと見る]

2018年11月7日(水) 17:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(11/3~11/4)覆面ドクター・英プロが日曜79万払戻しの大暴れ!いっくんプロはJBCクラシック◎○▲パーフェクト的中!
閲覧 705ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、4(日)に京都競馬場でJpn1JBCクラシック、Jpn1JBCスプリント、Jpn1JBCレディスクラシックが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
Jpn1JBCクラシックは、1番人気サンライズソアに、テーオーエナジーシュテルングランツテイエムジンソクといったところが加わって一団の先行勢で1コーナーを通過。軽快なラップを刻んだうえに、向こう正面でテイエムジンソクが積極策でハナを叩こうとしたためさらに馬群は縦長となる展開に。早々、手応えが怪しくなる馬もちらほらみられ始める中、3コーナーで外を回って3番人気ケイティブレイブが手応えよく進出。2番人気オメガパフュームはその直後、4番人気アポロケンタッキーはさらに2~3馬身後方で4コーナーから直線へ。迎えた直線、サンライズソアテーオーエナジーの横並びで残り300mを通過すると、その後方から抜群の伸び脚でケイティブレイブが迫り、こちらも脚色良くオメガパフュームケイティブレイブから2馬身ほどのところまで浮上。サンライズソアテーオーエナジーを競り落として単独先頭になったのも束の間、これを目標に伸びたケイティブレイブが残り100mで交わし去ってそのまま先頭でゴール。交流G1・3勝目を挙げています。3/4馬身差2着にオメガパフュームがラストで浮上し、サンライズソアはそこから1馬身差の3着に敗れています。
公認プロ予想家では、いっくんプロスガダイプロジョアプロ赤木一騎プロ馬っしぐらプロ馬侑迦プロら計6名が的中しています。
 
Jpn1JBCスプリントは、1番人気マテラスカイがスムーズにハナを奪って1馬身ほどのリードで牽引。序盤の攻防はそれほど激しいものにはならなかったものの、軽快なペースで運ぶマテラスカイ。狙いすましたようにその直後の最内を確保し、終始ぴったりとマテラスカイをマークする位置で運んだ4番人気グレイスフルリープが2番手で続き、4コーナーを出ます。先を行くマテラスカイと、追うグレイスフルリープ。この2頭が後続との差をやや広げ、勝負の行方は一騎打ちの様相。残り200mでも1馬身半差をキープしていたマテラスカイのリードはここから徐々になくなり、グレイスフルリープの脚色優勢で叩き合いに持ち込まれると、残り50mで内のマテラスカイを交したグレイスフルリープが先頭でゴール。国内G1初勝利を決めています。2着はクビ差でマテラスカイ。直線半ばまでは、前を行く2頭から4~5馬身ほど後方で繰り広げられていた3番手争いは、ラブバレットキタサンミカヅキに、レッツゴードンキキングズガードモーニンといった後方勢が加わっての攻防となりましたが、5番人気キタサンミカヅキがこの争いから抜け出し3着に入っています
公認プロ予想家では、伊吹雅也プロ☆まんでがんプロ蒼馬久一郎プロ赤木一騎プロ他6名が的中しています
 
Jpn1JBCレディスクラシックは、アイアンテーラーのペースで展開。締まったペースに縦長となる馬群の中、中団の1番人気ラビットランアンジュデジールといったところが、3コーナー過ぎで進出を開始。3番手プリンシアコメータを早々に交わして先団に取り付く構えを見せると、4コーナーではアイアンテーラーサルサディオーネの直後まで迫ったこの2頭が、ここで一気に先頭を奪って併せ馬で直線勝負へ。最内アンジュデジールに外からラビットランが襲い掛かり、3番手を窺っては2番人気クイーンマンボといった態勢。後続からは、3番人気フォンターナリーリアンデスクイーンといったところも伸びを見せますが、これらはすぐに脚が上がって後退。代わってさらに外を通って5番人気ファッショニスタが鋭い伸びで3番手クイーンマンボに並び掛ける勢い。直線半ば、一旦はクイーンマンボに完全に交わされた6番人気アンジュデジールでしたが、再び盛り返す粘り腰でゴール直前では差し返す根性をみせると、最後は内からグイっと出てアタマ差V。嬉しい初G1制覇を飾っています。2着ラビットランから1/2馬身差の3着には5番人気ファッショニスタが入っています。
公認プロ予想家では、西野圭吾プロはははふほほほプロ山崎エリカプロ金子京介プロ蒼馬久一郎プロろいすプロ他9名が的中しています
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
3(土)福島11Rで計11万320円払戻しのスマッシュヒット。4(日)にも、東京6Rでのスマッシュヒットなど前半から好調をアピールすると、福島9Rでは◎フラッグアドミラル(単勝23.6倍)から3連複319倍含む計33万6,000円、東京9Rでは◎トーラスジェミニ(単勝35.3倍)から馬単ほか総獲りの計10万7,390円払戻しなどの活躍ぶり。週末トータルでは、回収率147%、収支トップの339,190円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
3(土)は福島9RG2京王杯2歳Sで的中をマーク。4(日)には東京4RJpn1JBCクラシックでの◎○▲パーフェクト的中などを披露すると、東京12Rでは34万3,000円のビッグヒットを記録。土日2日間では、回収率118%、収支13万690円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
4(日)JBCスプリントでは、『相手は今年の東京盃で4着以内となったキタサンミカヅキグレイスフルリープ』と評し、▲◎○的中を披露!前日の3(土)G2京王杯2歳Sでの◎×▲的中と合わせ、週末トータル回収率148%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
4(日)東京8Rの◎エントシャイデン(単勝73.8倍)、勝負レース福島10Rでの◎マイネルサーパス的中で週末プラス(トータル回収率103%)を達成。
 
 
 
この他にも、馬侑迦プロ(132%)、馬っしぐらプロ(106%)、dream1002プロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。

また、先週はJRDBから期間限定参戦中の赤木一騎プロ(238%)、金子京介プロ(126%)らも活躍をみせています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2018年11月4日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/JBCクラシック Jpn I(サラマッポプロ)
閲覧 707ビュー コメント 0 ナイス 2

本日は史上初めて、JRAの競馬場でJBCが開催されます。表記上はJpn Iながら、実質的なG1が3レース。京都競馬場はお祭り騒ぎでしょう。そのなかで、メインを張るのはJBCクラシック。このダート中距離路線の王者を決める一戦を、ウマニティ公認プロ予想家のサラマッポプロに予想してもらいます。前回登場時に菊花賞を◎フィエールマン、▲エタリオウというほぼ完璧な予想で的中させた相馬のスペシャリストが下した結論がこちらです。

本命は⑭オメガパフューム「前走は古馬相手に完勝。初めて馬群で競馬ができたのも収穫で、ここも力を出せる。前に行きたい馬が多く、展開利も見込める」とこの馬の潜在能力を高く評価しました。対抗は「スンナリ運べればしぶといタイプで、もまれないポジションを取れれば面白い」サンライズソア。単穴は⑨ノンコノユメ。印を回すのはここまでとし、馬券は単勝⑭、馬連流し⑭→④⑨で勝負します。本レース以外のサラマッポプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2018年11月2日(金) 12:15 TARO
【TAROの競馬研究室】JBC展望:荒れそうなスプリント、買い方もポイントになるクラシック
閲覧 927ビュー コメント 0 ナイス 7

先週は終わってみればルメール騎手のレイデオロが抜け出し、G1・3タテ。そして、3着には川田騎手のキセキが粘り込み、G1における騎手の重要性を(何度目かわからないが)見せつけられることとなった。

今年の秋G1の上位騎手を以下にまとめてみた。(左から1・2・3着)

スプリンターズS 川田   和田   武豊
秋華賞      ルメール 川田   武豊
菊花賞      ルメール デムーロ 武豊
天皇賞(秋)   ルメール モレイラ 川田

ルメール×3、武豊×3、川田×3、デムーロ・モレイラ・和田各1、これが麻雀であれば四暗刻も見えてきそうな偏った傾向である。

しかも、人気馬ばかりではなく穴馬も持ってきているあたりに凄みを感じる。2ケタ人気馬を2度3着に導いた武豊騎手をはじめ、ルメールの3連勝も1番人気馬は一頭だけ。川田騎手にしても、スプリンターズSファインニードル以外は中穴クラスを逃げの競馬で、つまり騎手の判断力で上位に持ってきている。

~JBCの裏開催は騎手に注目~

この話を続けて行くと、結局JBCの3レースも上記の騎手たちを買えという話になりかねないので、少し角度を変えて考えたい。

今週末はJBC3競走にズラリと名馬・名手が集まるわけだが、そうなると気になるのは裏開催である。名だたる外国人ジョッキーや日本人上位騎手が京都に集まる以上は、東京や福島は言葉は悪いが”空き巣”状態になる。この空き巣開催にはかなり顕著な傾向が出ることが多いのだ。

最たる例は南部杯が行われた先月、10月8日(月)の開催だろう。この日は盛岡で南部杯、さらに京都では京都大賞典が行われたために、東京競馬が空き巣状態となった。結果どうなったかというと、戸崎圭太騎手の独壇場である。

10月8日(月)戸崎騎手 (5-2-2-1)

10鞍騎乗して、準パーフェクト。さすがに馬質も良かったために人気馬が中心ではあったが、戸崎を買い続ければ勝てた一日だったのだ。

今週日曜の東京、福島はそういう観点で見ると面白いかもしれない。

東京は唯一の外国人騎手となるオドノヒュー、日本人騎手の中では馬質が良さそうな田辺騎手に注目だろうか。

一方、第3場となる福島は、やや地味な中堅騎手や若手騎手の争いとなりそうだ。新潟開催でも活躍が目立った中堅の津村騎手、若手からはメキメキと腕を上げている鮫島駿、川又、菊沢各騎手に注目したい。


~荒れそうなスプリント、買い方もポイントになるクラシック~

さて、最後にJBCの展望を。

今年は京都での開催となるが、その影響で中央馬が大半を占めるメンバー構成。例年以上に中央馬中心の戦いとなりそうだ。

もっとも荒れそうなのは、JBCスプリントではないか。現在交流の短距離路線は地方勢の台頭も目立ち、直近のオーバルスプリントや東京盃でもノブワイルドキタサンミカヅキが中央勢を撃破している。ステップも多様で、先行勢も揃ったために非常に比較が難しい。

正直、馬場状態を見ないと何とも言えないが、現時点で…ということならレッツゴードンキには少し期待している。スプリンターズSの内容を見る限りややズブさが出てきている印象で、芝のスピード勝負よりもダートの方が良いかもしれない。今年のフェブラリーSでは見せ場十分の5着に粘っており、外枠からスムーズに運べれば面白そうだ。

JBCレディスクラシックは、交流路線のレベルが低いのがポイントになるか。大将格はルメール騎乗のクイーンマンボだが、前走は大敗を喫しており、全幅の信頼までは至らない。馬券的には牝馬限定の交流転戦組よりも、中央で戦ってきた組の方に妙味がありそうな気がする。

メインとなるJBCクラシックは、ほぼ確実に中央勢の争いだろう。軸という意味での安心感なら充実の5歳秋を迎えているケイティブレイブ。ただ、安定感はあるが中央場所になるとあとひと押しが足りない面もあるだけに、成長著しいサンライズソア、3歳オメガパフュームあたりの逆転にも期待できそうだ。

馬券戦略的にはケイティブレイブの2~3着付けというのもアリではないかと考えている。買い方も重要になりそうな一戦だ。

※最終結論はブログ『TAROの競馬』で無料公開します。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。

[もっと見る]

オメガパフュームの口コミ


口コミ一覧
閲覧 331ビュー コメント 0 ナイス 1

阪神JFの出走馬を「netkeiba.comの想定単勝オッズ」・「馬」・「騎手」・「過去の傾向」など、いろんな面から消去法でどんどん消して、単勝のお買い得馬を1~3頭選んで当たるか外れるかを楽しむGI限定のお遊び企画です。

※抽選で出走が決まる馬に関しては抽選結果が出るのを待って2日目にまとめてやります。

--------------------------------------------------------------------------------
前回のチャンピオンズCは
3着サンライズソア(3番人気 8.2倍)
5着オメガパフューム(4番人気 9.2倍)
7着ノンコノユメ(6番人気 13.4倍)
お買い得馬を探してた行為が失礼に思えてしまうぐらいのルヴァンスレーヴの文句なしの勝ちっぷりでした。

前回までの収支は
・収支:-23600P
・投資額:55000P
・払戻額:31400P
・指名馬の着順(4.9.2.37)
・的中率:8%
・回収率:57%
で、ギリギリモザイクどころではなく、もっと濃いめのモザイクをかけてほしいぐらいの恥ずかしい成績です(笑)

--------------------------------------------------------------------------------
1.想定単勝オッズが4倍未満(1.0~3.9倍)の馬を単勝のお買い得馬とするには無理ある気がするんで消し。
ダノンファンタジー(想定単勝オッズ 2.6倍)
シェーングランツ(想定単勝オッズ 2.8倍)


2.騎手の過去5年のGI勝利数などを見て、GIでの単勝期待値が低そうな騎手が乗ってる馬は消し。
(2017年以降にGI勝ってる騎手に関しては無条件でセーフ扱いになってます)
ウインゼノビア(想定単勝オッズ 67.9倍)
松若は、まだ5年目の若手なので仕方ないけど、GI未勝利やし、今年は重賞未勝利やし、今回がテン乗りなので・・・。

グレイシア(想定単勝オッズ 26.2倍)
田辺は、重賞はよく勝つ騎手なんですけど、GIは人気薄の馬で2回勝っただけでGIでの単勝期待値は低いので・・・。

クロノジェネシス(想定単勝オッズ 5.3倍)
北村友は、10年以上の騎手キャリアでGI未勝利なので・・・。

ジョディー(想定単勝オッズ 79.0倍)
四位は、過去5年間でGI1勝のみで、近年はGI期待値が低いし、今回がテン乗りなので・・・。

スタークォーツ(想定単勝オッズ 785.6倍)
荻野極は、まだ3年目の若手なので仕方ないけど、GIだけでなく重賞も未勝利やし、GIは今回が初騎乗なので・・・。

プールヴィル(想定単勝オッズ 188.2倍)
秋山は、通算でGIは2勝だけやし、2012年に阪神JFを勝って以降はGI勝ててないので・・・。

メイショウケイメイ(想定単勝オッズ 317.4倍)
古川は、通算でGI1勝だけやし、1997年以降はGI勝ちがないので・・・。

ラブミーファイン(想定単勝オッズ 171.7倍)
丸山は、10年目の騎手キャリアでGI未勝利やし、重賞もまだ4勝だけなので・・・。

--------------------------------------------------------------------------------
☆調査1日目の消去法で生き残った馬☆
ビーチサンバ 福永
ベルスール アヴドゥラ
メイショウショウブ 池添
レッドアネモス 戸崎
ローゼンクリーガー 藤岡佑
(抽選突破して出走する3頭)
の8頭ですが、続きはまた明日。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、基本的にはこのブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」をご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
12月なのに、あまり寒くないですけど、
土曜ぐらいから一気に寒くなるらしいんでみなさん体調に気を付けてくださいね。

ぼくは寒いのは本当に苦手なのでビクビクしています。

 fedo_love 2018年12月2日() 22:06
チャンピオンズカップ備忘録
閲覧 83ビュー コメント 0 ナイス 8

【予想】
◎8ケイティブレイブ×福永
〇2ルヴァンスレーヴ×M.デムーロ
▲9サンライズソア×モレイラ
△5ノンコノユメ×内田
 7サンライズノヴァ×戸崎
 11オメガパフューム×C.デムーロ
 12ウェスタールンド×藤岡佑
→単勝8、馬連2-8,9、8-9,11、3連複2,8軸に5組

【結果】
①ルヴァンスレーヴ
②ウェスタールンド
③サンライズソア
⑤オメガパフューム
⑥サンライズノヴァ
⑦ノンコノユメ
⑪ケイティブレイブ…

【的中】
なし。。。

【振返り】
ケイティブレイブに賭けて先週のサトノダイヤモンドと同じような結末に。。追切が少なかったとのことと馬体重が10kg増、嫌な予感がしたけど修正に踏み切れませんでした。レース後の福永騎手のコメント『西日を嫌って気難しい面が出た』。。。確かに運転中の西日イヤだもんな…、って納得できるようなできないような。。ウェスタールンド、最後方から2着まですっ飛んできてビックリ!保険の馬連も吹っ飛ばされました。3連複もルヴァンスレーヴのみ軸にしとけば視点が変わってたかな。。モレイラを考えればSソアだったかな。。。馬の選択はいいとこいってるんだけどな。。。
グルグルグルグル、イジイジイジイジ。M-1見て笑って忘れたかったけど、ムリみたいです。ミキが好きだったんだけどな。グチだらけの日記で失礼しました。

[もっと見る]

 DEEB 2018年12月2日() 18:42
恥ずかしい馬予想2018.12.02[結果]
閲覧 56ビュー コメント 0 ナイス 4

中山11R ラピスラズリステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 モズスーパーフレア…2着
○ 6 レジーナフォルテ…5着
▲ 3 リョーノテソーロ…3着
△ 2 カラクレナイ…6着
× 4 ダイメイフジ…1着
[結果:アタリ○ 馬連4-11 730円]

阪神 5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(混合)[指定]
◎ 7 ショウナンタイガ…7着
○ 5 ラプタス…5着
▲ 2 ツールドフォース…3着
△ 4 ヒンドゥタイムズ…1着
× 8 ホウオウアクセル…4着
[結果:ハズレ×]

阪神 7R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 5 タガノプレトリア…2着
○15 リリーメーカー …6着
× 2 ☆スズカアカデミー …13着
[結果:ハズレ×]

阪神 8R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 5 トゥザフロンティア…1着
○ 1 グリエルマ…6着
▲ 2 ☆アウステルリッツ…3着
△12 ハクサンフエロ…5着
× 4 デクレアラー …4着
[結果:アタリ△ 複勝2 150円]

阪神 9R 万両賞 2歳500万下(混合)(特指)
◎ 3 トオヤリトセイト…4着
○ 1 ダノンジャスティス…2着
▲ 2 ピュアドリーマー …5着
△ 7 ジュランビル…1着
× 4 エルモンストロ…3着
[結果:ハズレ×]

阪神10R 姫路特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 5 ★マイネルブロッケン…4着
○ 7 ジェネラルゴジップ…12着
▲12 ナムラヘラクレス…6着
×11 スーパーライナー …2着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 逆瀬川ステークス 3歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 4 クリノヤマトノオー …9着
○ 8 カリビアンゴールド…3着
▲10 ヤマニンエルフィン…7着
△ 5 ☆スカーレットカラー …4着
× 2 マイネルネーベル…5着
[結果:ハズレ×]

中京 3R 3歳以上500万下[指定]
◎14 チカリータ…5着
○ 8 シゲルベンガルトラ…3着
▲ 9 ブライトエンパイア…2着
△10 ☆タガノタイト…11着
× 7 トラストロン…6着
[結果:ハズレ×]

中京 6R 3歳以上500万下[指定]
◎13 ★ドロウアカード…5着
○10 スリーケープマンボ…2着
▲ 8 モンテヴェルデ…9着
△ 1 マジョラム…7着
×17 ボーンスキルフル…1着
[結果:ハズレ×]

中京 8R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎16 インヴィクタ…5着
○17 シェアザモーメント…9着
×11 ☆ニッポンテイオー …4着
[結果:ハズレ×]

中京11R チャンピオンズカップ GⅠ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 8 ケイティブレイブ…11着
○ 5 ノンコノユメ…7着
▲11 オメガパフューム…5着
△ 2 ルヴァンスレーヴ…1着
×15 インカンテーション…13着
×14 ヒラボクラターシュ…9着
× 1 ☆アンジュデジール…4着
[結果:ハズレ×]

中京12R 鳴海特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎13 イーグルバローズ…1着
○14 ストロボフラッシュ…12着
▲ 7 ☆モルゲンロート…2着
△10 タマモサザンクロス…7着
× 3 スズカグラーテ…3着
[結果:アタリ○ 複勝7 270円、馬連7-13 1,600円]

これから、仁川に行ってきます。
今日は一日、指定席でゆっくり競馬を楽しみます。
一発ズバっと当てたいですね。

[今日の結果:10戦2勝9敗1分]
一日、指定席で、ゆっくりっと負けてきました。

[もっと見る]

⇒もっと見る

オメガパフュームの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

オメガパフュームの写真

オメガパフューム
オメガパフューム

オメガパフュームの厩舎情報 VIP

2018年12月2日チャンピオンズカップ G15着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オメガパフュームの取材メモ VIP

2018年12月2日 チャンピオンズカップ G1 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。