パドトロワ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
パドトロワ
写真一覧
抹消  鹿毛 2007年4月20日生
調教師鮫島一歩(栗東)
馬主吉田 照哉
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績35戦[9-2-4-20]
総賞金26,988万円
収得賞金10,450万円
英字表記Pas de Trois
血統 スウェプトオーヴァーボード
血統 ][ 産駒 ]
End Sweep
Sheer Ice
グランパドドゥ
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
スターバレリーナ
兄弟 キングドラゴンパドパピヨン
前走 2014/08/31 キーンランドカップ G3
次走予定

パドトロワの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/08/31 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 161151.21112** 牡7 56.0 N.ローウ鮫島一歩528(0)1.09.6 0.635.0⑦⑨ローブティサージュ
14/08/03 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 135741.0912** 牡7 59.0 内田博幸鮫島一歩528(-6)0.55.5 1.233.4--セイコーライコウ
14/07/13 中京 11 プロキオンS G3 ダ1400 16816148.31512** 牡7 56.0 和田竜二鮫島一歩534(+10)1.23.8 1.237.2ベストウォーリア
14/06/15 東京 11 エプソムC G3 芝1800 1748191.21617** 牡7 59.0 石橋脩鮫島一歩524(+7)1.49.3 3.137.3ディサイファ
14/04/02 大井 11 東京スプリン G3 ダ1200 16--------15** 牡7 56.0 和田竜二鮫島一歩517(--)1.13.7 3.0----ノーザンリバー
14/03/02 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 162451.51215** 牡7 56.0 後藤浩輝鮫島一歩520(-2)1.24.0 3.338.9コパノリチャード
13/09/29 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 1648133.01415** 牡6 57.0 勝浦正樹鮫島一歩522(-16)1.08.3 1.135.3ロードカナロア
13/08/25 函館 11 キーンランド G3 芝1200 168154.8314** 牡6 57.0 勝浦正樹鮫島一歩538(+8)1.13.1 1.437.9④④フォーエバーマーク
13/07/28 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 186118.0210** 牡6 59.0 勝浦正樹鮫島一歩530(-6)0.55.4 1.232.9--ハクサンムーン
13/06/16 函館 11 函館SS G3 芝1200 1671418.061** 牡6 58.0 勝浦正樹鮫島一歩536(+12)1.08.5 -0.034.3シュプリームギフト
13/05/11 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 1836104.61714** 牡6 56.0 北村宏司鮫島一歩524(-6)1.21.6 1.035.8ダイワマッジョーレ
12/11/24 京都 11 京阪杯 G3 芝1200 185910.6615** 牡5 58.0 安藤勝己鮫島一歩530(0)1.09.5 1.034.9⑤⑤ハクサンムーン
12/09/30 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 1661110.048** 牡5 57.0 安藤勝己鮫島一歩530(+4)1.07.3 0.634.6ロードカナロア
12/08/26 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 14226.431** 牡5 56.0 安藤勝己鮫島一歩526(-6)1.07.6 -0.034.1ダッシャーゴーゴー
12/07/22 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 1881611.671** 牡5 56.0 安藤勝己鮫島一歩532(-2)0.54.2 -0.232.2--エーシンダックマン
12/06/17 函館 11 函館SS G3 芝1200 116710.034** 牡5 56.0 安藤勝己鮫島一歩534(0)1.10.0 0.635.5ドリームバレンチノ
12/04/29 福島 11 福島民友C OP 芝1200 15355.636** 牡5 58.0 勝浦正樹鮫島一歩534(+10)1.07.9 0.534.2ドリームバレンチノ
12/04/08 中山 11 春雷S OP 芝1200 16244.417** 牡5 58.0 戸崎圭太鮫島一歩524(+3)1.08.8 0.434.0⑥⑦エーシンホワイティ
11/12/11 香港 5 香港スプリン G1 芝1200 14--------14** 牡4 57.0 安藤勝己鮫島一歩521(--)1.10.9 2.0----LUCKY NINE
11/10/02 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 162349.492** 牡4 57.0 安藤勝己鮫島一歩518(-10)1.07.7 0.334.6カレンチャン

⇒もっと見る


パドトロワの関連ニュース

【函館2歳S】レース展望

2018年7月16日(月) 16:01

 JRAで今年最初に行われる2歳馬の重賞が、函館2歳ステークス(22日、GIII、芝1200メートル)。函館開催のフィナーレを飾る一戦は今年、区切りの50回目を迎える。早い時期に勝ち上がったスピード馬たちが、世代最初のステークスウイナーを目指して激突する。

 初戦の勝ち方が目を引いたのはナンヨーイザヨイ(栗東・松永幹夫厩舎、牡)だ。馬場のいい開幕週とはいえ、走破時計1分9秒4は今年の函館の2歳戦で最速。2番手から楽に抜け出したセンスの良さは多頭数のレースで生きてきそうだ。

 その翌週に1分10秒0で勝ち上がったのが米国産馬のアスターペガサス(栗東・中竹和也厩舎、牡)。こちらは2着に2馬身半差をつける完勝で、やはり好位から抜け出す大人びた競馬が印象的だった。中間も小崎綾也騎手がつきっきりで調教をつけており、人馬ともに初の重賞Vを狙う。

 福島で勝ち上がった馬は3頭が函館入り。イチゴミルフィーユ(美浦・林徹厩舎、牝)は、稍重馬場で3馬身差の圧勝劇を演じた内容が光る。完成度の高さに定評があるヨハネスブルグ産駒で、輸送後も馬体を維持できていればチャンスだろう。東大卒のルーキートレーナー、林師にとっては開業初年度から重賞Vがかかる一戦だ。

 ホールドユアハンド(美浦・田中博康厩舎、牡)はダートでの勝ち上がりだったが、逃げて楽々と後続を引き離す好内容だった。父がエスポワールシチーということで芝適性は半信半疑ながら、初戦では完成度の高さとスピードが際立っていた。クリストフ・ルメール騎手を確保して、こちら田中博康調教師も重賞初制覇に挑む。

 勝ちっぷりのインパクトという点では、ジゴロ(栗東・鮫島一歩厩舎、牡)も引けを取らない。新種牡馬パドトロワの産駒で、相手を全く寄せ付けない5馬身差Vは強烈だった。連闘になるため状態面を見極めての出走となるが、参戦に踏み切れば上位人気は必至。半姉ラズールリッキーは全3勝を福島の芝1200メートルで挙げているスピードタイプで、舞台適性は高いとみる。父パドトロワも手がけた金山美世子調教助手が担当している点にも注目だ。

 完成度という点ではホッカイドウ競馬から参戦する2頭も軽視できない。エムティアン(山口竜一厩舎、牝)は、ジゴロと同じパドトロワ産駒で、2戦2勝の戦績を誇る。祖母がエリザベス女王杯サンドピアリスという血統でもあり、芝でも走れる下地はありそうだ。今回は三浦皇成騎手とのコンビで臨む。もう一頭の道営馬レコードチェイサー(角川秀樹厩舎、牝)は3戦2勝で、勝った2戦の内容は悪くない。ディープブリランテ×アドマイヤムーンの配合だけに、芝はこなせるはずだ。こちらは主戦、阿部龍騎手で参戦する。

【2歳戦結果】ジゴロ、新馬戦V 2018年7月15日() 05:00

 【福島】5R新馬(芝1200メートル)=ヨークテソーロ(美・高木、牝、父キングマン)

 ◆三浦騎手 「まだこれからの馬だけど、きょうは気持ちのコントロールが利いていました」

 6R新馬(ダ1150メートル)=ジョウラン(美・黒岩、牡、父エスポワールシチー

 ◆内田騎手 「後ろから(他馬が)来れば、来るだけ頑張れるし、理想の競馬でした」

 1R未勝利(芝1800メートル)=セイウンオフロード(美・矢野、牡、父リーチザクラウン

 ◆津村騎手 「ゲートの出はよくなかったが、慌てずに進めた。最後もしぶとく伸びてくれた」

 *放牧へ。今後は中距離路線を使う

 【中京】5R新馬(牝馬、芝1400メートル)=ローゼンクリーガー(栗・高橋亮、父ノヴェリスト)

 ◆川又騎手 「ゲートが速かったので、リズム重視で競馬をしました。坂を上がってからもしっかりと走ってくれましたね」

 【函館】5R新馬(芝1200メートル)=ジゴロ(栗・鮫島、牡、父パドトロワ

 ◆北村友騎手 「調教ではスイッチがオンにならない感じで、緩さを見せていたけど、競馬では行きっぷり良く、ガラッと変わってくれました。オンとオフがあるのはいいですね」

 *新種牡馬パドトロワ産駒はJRA初出走初勝利。連闘になるが、状態次第で函館2歳S(22日、函館、GIII、芝1200メートル)を予定

 1R未勝利(ダ1000メートル)=デンバーテソーロ(美・栗田徹、牝、父ヴァイオレンス)

 ◆吉田隼騎手 「初ダートで、1歩目がつまずき加減だったけど、二の脚の良さで挽回できました。順当勝ちでしょう」

 *放牧に出る

[もっと見る]

【うわさの2歳馬】パドトロワの初年度産駒~ジゴロ2018年7月13日(金) 11:10

 【函館5R】ジゴロは函館SSなど芝5~6Fの重賞を3勝したパドトロワの初年度産駒。父も担当していた金山助手は、「血統、幅のある体型から短距離向き。芝の動きは悪くないし、実戦でいい面が出れば」と新馬Vに期待を寄せる。12年サマースプリントシリーズを制した父のスピードは受け継がれている。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【今日のキラ星】パドパピヨン2015年1月31日() 05:00

 【京都3R】全兄パドトロワは2012年キーンランドCなど重賞3勝を挙げ、11年のスプリンターズSで2着に入った快速馬。妹もスピードを備えており、坂路とコースでしっかり乗り込まれて初陣を迎える。

 「パドトロワとはタイプが違い、距離はもちそうなイメージだが、短距離でもやれると思う」と鮫島調教師はデビュー勝ちに力を込める。

[もっと見る]

パドトロワが引退、種牡馬に 2014年9月3日(水) 16:35

 2013年の函館スプリントS・GIIIなどに優勝したパドトロワ(牡7歳、栗東・鮫島一歩厩舎、父スウェプトオーヴァーボード、母グランパドドゥ、母の父フジキセキ)が9月3日付でJRAの競走馬登録を抹消した。今後は、北海道日高郡新ひだか町のレックススタッドで種牡馬になる予定。

 パドトロワは通算成績35戦9勝、獲得賞金2億6988万8000円。重賞勝ちは2012年アイビスサマーダッシュ・GIII、キーンランドC・GIII、2013年函館スプリントS・GIII。短距離路線で活躍し、2011年には香港スプリント・GIに挑戦した(結果は14着)。8月31日のキーンランドC(12着)が現役最後のレースになった。

パドトロワの競走成績はこちら

[もっと見る]

【アイビスSD】一昨年Vパドトロワ僚馬に遅れ2014年7月30日(水) 11:52

 栗東坂路でリトルゲルダと併せ馬。ゴール前の追い比べで1馬身半ほど遅れたが、行きっぷりそのものは悪くなかった。昨年の函館SSを快勝したあとは、7走連続して2ケタ着順。一昨年Vを決めた直線競馬で再浮上のきっかけをつかみたい。

 ◆野田助手「去年のこのレースで左右から挟まれ、怖がってから競馬で集中しなくなった。ただ、調教でやめることはない。最内とか大外とか、もまれない極端な枠がほしい」(夕刊フジ)

アイビスSDの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

パドトロワの関連コラム

閲覧 157ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、29(日)に中山競馬場でG1スプリンターズステークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
爽やかな秋空の下、第47回スプリンターズステークスがスタート。好発を決めたハクサンムーンがすんなりとハナを奪って1馬身ほどのリード。2番手に逃げ宣言のフォーエバーマークが続き、パドトロワが3番手。以下は好位にサクラゴスペルマイネルエテルネルマヤノリュウジンドリームパレンチノマジンプロスパー。断然人気のロードカナロアもこのグループに収まって、中団からはグランプリボスサドンストームスギノエンデバーアドマイヤセプターといったところが追走。後方に掛けてサンカルロアウトクラトールと続き、最後方からシルクフォーチュンの隊列となって3角へ。
前半3Fを32秒9で例年通りのハイペースで通過。この流れの中、ハクサンムーンが1馬身ほどのリードを保ったまま先頭で直線を迎えます。
2列目からはマヤノリュウジンパドトロワサクラゴスペルハクサンムーンを捉えに掛かりますが、その差はなかなか詰まらない様子。一方、ロードカナロアサクラゴスペルの外から満を持してのエンジン点火。1完歩ごとに力強い伸び脚で内の各馬との差を詰め始め、坂を駆け上がったところでハクサンムーンとの一騎打ちに持ち込みます。残り50mでハクサンムーンを交わしたロードカナロアが、最後はその差を3/4馬身に広げて1着でゴール。見事、スプリンターズS連覇達成の偉業を成し遂げました。勝ち時計は1分7秒2(良)。
2着は逃げ粘ったハクサンムーンハクサンムーンからクビ差の3着には、好位勢が失速する中、前々の競馬で最後まで渋太く脚を伸ばした15番人気の伏兵マヤノリュウジンが入っています。
公認プロ予想家の中では、○◎▲のほぼパーフェクト的中を披露したスガダイプロをはじめ、蒼馬久一郎プロ栗山求プロ馬単マスタープロが的中をマークしています。

その他では、きいいろプロ夢月プロ岡村信将プロ霧プロdream1002プロ3連単プリンスプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → スガダイプロ
29(日)のG1スプリンターズSでは、○◎▲と単勝159.8倍のマヤノリュウジンを3番手評価とする見事な予想を披露し、馬連&3連複をゲット!5万1210円を払戻しています。他にも29(日)にプラス的中を積み上げた先週は、土日トータル回収率126%を記録しています。

☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
28(土)の阪神8Rで馬連一点○◎的中&○単勝ゲットで計31万3500円のスマッシュヒットを記録!さらに同日のG3シリウスステークスでは、本命◎ケイアイレオーネの単勝一点1万円勝負的中で12万3000円を払戻しと先週も絶好調!土日トータルでは回収率129%をマークしています。

☆☆☆注目プロ → 3連単プリンスプロ
先週は29(日)に中山1R(3連単14万2080円馬券的中)、中山2R(同15万5980円馬券的中)、阪神10R(同14万2850円馬券的中)と3本のスマッシュヒットを記録!好調予想連発の先週は、トータル回収率294%・収支47万9770円プラスのトップ成績をマークしています!

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
28(土)中山7Rの単勝的中で15万円払戻しのスマッシュヒットを記録!29(日)阪神4Rでも単勝8番人気サンライズロイヤルの単勝的中で23万9000円の払戻しをマークしています。週末のトータル回収率は114%を記録!

☆☆☆注目プロ → 岡村信将プロ
29(日)の阪神7Rで、本命◎マルタカシクレノン(単勝45.8倍)の的中で18万3200円払戻しのスマッシュヒットを記録!週末のトータルでは回収率201%をマーク!

☆☆☆注目プロ → 霧プロ
28(土)の阪神4Rワンダーフロレゾン(単勝112.5倍)を本命◎に抜擢し、馬連・3連複・ワイド計12万1290円のスマッシュヒット的中をマーク!週末のトータル成績は、回収率214%・収支22万5810円プラスを記録しています!

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
29(日)中山5Rで3連単800円分を的中させ11万5520円を払戻しています。

他には、馬単マスタープロ(223%)、3連複プリンセスプロ(187%)、蒼馬久一郎プロ(121%)、仲谷光太郎プロ(118%)、河内一秀プロ(117%)が土日回収率100%オーバーの活躍を見せています。


※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「ユータ」


登録済みの方はこちらからログイン

2013年9月25日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第252話スプリンターズS(謎解き編)~
閲覧 404ビュー コメント 0 ナイス 8

第252話 「スプリンターズS」


08年 33.6-34.4 =1.08.0 △1△1±0 消耗戦
09年 32.9-34.6 =1.07.5 △4△3△4 消耗戦
10年 33.3-34.1 =1.07.4 △3▼1△7 平坦戦
11年 33.0-34.4 =1.07.4 △4△3△2 消耗戦
12年 32.7-34.0 =1.06.7 △6△1△2 消耗戦

近年は良馬場開催となっていて馬場状態も良く時計の速い決着が多くなっています。
またガリガリ行く生粋のスプリンターが少なくなっている(と思います)ので前傾度も低くなっています。
過去5回毎の平均タイムを比較してみると
08~12年 33.10-34.30 =1.07.40 (+1.20)
03~07年 33.14-35.40 =1.08.54 (+2.26)
97~01年 32.84-35.20 =1.08.04 (+2.36)
となっています。
一番後ろの括弧内の数字は前傾度(上がり3F-テン3F)です。
この数字が低いということはペースが緩めということです。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
スリープレスナイト 【瞬1平6消5】
ローレルゲレイロ  【瞬4平6消1】
ウルトラファンタジー【瞬0平0消0】
カレンチャン    【瞬1平5消3】
ロードカナロア   【瞬3平6消1】
2着馬
キンシャサノキセキ 【瞬2平4消1】
ビービーガルダン  【瞬1平6消4】
ダッシャーゴーゴー 【瞬1平2消2】
パドトロワ     【瞬1平4消2】
カレンチャン    【瞬1平6消4】

前傾度が低いということはつまり消耗度が低いということです。
スプリンターズSは結果的には消耗戦になっていますがメンツ的に考えれば消耗度が低いレースなので消耗戦実績はあまり問われない、ということが言えてそれは上記の連対馬のラップギアを見ても分かると思います。
先週行われたセプテンバーS(1600万下クラス)では
33.5-33.9 =1.07.4 (+0.4)
と高速決着となっているので玉砕逃げをしてくる馬さえいなければ例年通りの傾向でいいと思います。

で、今年のメンバーなのですがハクサンムーンフォーエバーマークが逃げる可能性大でしょう。
テンの脚はハクサンムーンの方が速いでしょうが前走スタートで出負けしたのは若干気になるところ。
ハクサンムーンのペースになれば前傾度が低くなるのは必然で前走のセントウルSの再現も十分考えられます。
但し、そこでクビ差2着だったロードカナロアは休養明け&斤量差というハンデからすれば今回は素直に逆転か?
上昇著しいハクサンムーンにまだ隠されたギアがあればロードカナロア押さえ込むことが出来るかもしれません。

この2頭に待ったをかけるとすればGⅠ馬グランプリボスか。
GⅠ2勝は伊達じゃないと思いますが
・休養明けの馬は1-0-0-11(勝ったのは外国馬ウルトラファンタジーのみ)
・前走4コーナー5番手以下の馬は0-1-3-36で差し馬不利
という傾向があって初の1200m戦では強気になれないでしょう。
元々あてに出来ないタイプの馬なので人気がなければ買いかも。
その他ではドリームバレンチノパドトロワフォーエバーマークマジンプロスパー辺りが候補になるでしょうが上記3頭に勝って1着になるのは厳しいかなと個人的には感じます。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ロードカナロアハクサンムーンドリームバレンチノ
(オッズ的には)全く面白くない予想…。


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2013年7月23日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2013年07月23日号
閲覧 302ビュー コメント 0 ナイス 4

▼7月28日(日)函館11R 北海道新聞杯 クイーンステークス
【JRA、かつ2000m以上のレースにおける優勝経験の有無別成績(2006年以降)】
●あり [1-2-4-34](連対率7.3%)
●なし [6-5-3-40](連対率20.4%)
→2000m前後のレースを問題なくこなせるような馬は不振。マイル前後が合う馬に注目すべきでしょう。特別登録を行った馬のうち、JRA、かつ2000m以上のレースにおいて優勝経験があるのは、オールザットジャズキャトルフィーユセレブリティモデルマイファーストラヴマルセリーナの5頭です。

▼7月28日(日)新潟11R アイビスサマーダッシュ
【前走着順別成績(2008年以降)】
●5着以内 [4-2-3-25](複勝率26.5%)
●6着以下 [1-3-2-47](複勝率11.3%)
→近年は前走好走馬が優勢。なお、前走で6着以下に敗れていた馬のうち、前年以前のアイビスサマーダッシュで3着以内となった経験がない馬は2008年以降[0-2-1-38](複勝率7.3%)とさらに苦戦していました。特別登録を行った馬のうち、前走で5着以内に好走しているのは、ゴールスキースギノエンデバーハクサンムーンパドトロワビラゴーティアラフォーエバーマークプリンセスメモリーヤマニンパピオネリトルゲルダの9頭、前年以前のアイビスサマーダッシュで3着以内となった経験があるのはパドトロワだけです。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、コピーライター、競馬評論家。的確でわかりやすいデータ分析に定評があり、現在は『JRAホームページ』内「今週の注目レース」で“データ分析”のコーナーを担当しているほか、さまざまなメディアに活躍の場を広げている。競走馬への一口出資やペーパーオーナーゲーム(POG)などにも造詣が深く、近年はWIN5研究の第一人者としても知られるようになった。近著に『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。

[もっと見る]

2013年6月18日(火) 18:00 【ウマニティ】
先週の回顧~回収率トップはサラマッポプロ!収支トップは霧プロ!
閲覧 173ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、16(日)に東京競馬場でG3ユニコーンステークスが、函館競馬場でG3函館スプリントステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
まず、G3ユニコーンステークスは、前日からの雨も止んで晴れ空の下重馬場で行われました。レースは、サマリーズが引っ張る展開を、中団馬群を割ってインを伸びた3番人気ベストウォーリアが1馬身1/4差を付けて完勝。後方から直線外を通って伸びた1番人気サウンドリアーナを退けました。そこからさらに2馬身差の3着は、2頭の間で一旦は先頭に立つ見せ場を作った11番人気ケイアイレオーネと、そこにゴール前際立つ伸び脚で迫った8番人気サウンドトゥルーが同着で分け合っています。
公認プロ予想家の中では、dream1002プロ伊吹雅也プロMK.YOSHIプロが的中をマークしています。
一方の、G3函館スプリントステークスは、モヤに霞む中押して3番人気フォーエバーマークがハナを奪って先頭のまま直線勝負へ。2番手にパドトロワの隊列を保ったまま残り50m地点を通過。ここから必死に追う鞍上のゲキに応えるようにパドトロワが伸びてV。昨年のサマースプリントシリーズの覇者が得意の季節で重賞3勝目を挙げた。アタマ差の2着にパドトロワの外を好位から追い上げたシュプリームギフト。そこから1/2馬身差の3着にはフォーエバーマークが粘り込んでいます。
こちらは、蒼馬久一郎プロシムーンプロサラマッポプロが的中をマークしています。

その他では夢月プロ導師嵐山プロ霧プロ河内一秀プロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → サラマッポプロ
10万オーバーのスマッシュヒットこそなかったものの、16(日)函館2R阪神2R等の的中で、週末トータル成績は回収率299%のトップ成績をマーク!

☆☆☆注目プロ → 霧プロ
15(土)阪神12Rで、▲マヤノオントロジーを絡め3連複10万6700円馬券を見事的中!週末のトータルでは、回収率165%・収支トップの17万2230円プラスをマークしています。

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
16(日)東京1Rで、◎ダイワマークスマンの単勝1点的中を決め38万6000円の払戻しをマーク!

☆☆☆注目プロ → 導師嵐山プロ
16(日)東京6Rコイコイを本命◎に指名し、馬連&3連複計26万5740円払戻しのスマッシュヒットを記録しています!

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
16(日)阪神2Rで3連単400円分を的中し、14万2320円の払戻しを記録。さらに、阪神4Rでも3連単的中で10万6940円払戻しのスマッシュヒット!G3ユニコーンSも3連単的中を決めてみせた先週は、トータル回収率110%・収支5万3360円のプラスとなりました。

☆☆☆注目プロ → 河内一秀プロ
高額払戻しはなかったものの、土日いずれもフル参戦の計72R登録中27Rでプラス的中と赤的中マークをずらりと並べる好調ぶり。週末のトータル成績は、回収率122%・収支7万8630円のプラスを記録!

他には、ろいすプロ(100%)、伊吹雅也プロ(100%)が土日回収率100%オーバーの活躍を見せてくれました。


※全レースの結果速報はこちら


今週は春のグランプリ宝塚記念が行われます。競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「ユータ」

[もっと見る]

2012年10月2日(火) 13:00 【ウマニティ】
先週の回顧~きいいろプロ土曜阪神2Rで◎○▲ズバリ的中で44万オーバーの払戻し!
閲覧 159ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、台風17号の影響により阪神競馬最終日の開催が中止、1(月)に順延され結果的に3日間開催で行われました。そんな中、秋G1シーズンの幕開けを告げる第46回スプリンターズSは予定通り30(日)に中山競馬場で開催されました。
最終オッズは、史上初となる短距離G1・3連覇を目指す、カレンチャンが2.5倍で1番人気。次いで4.4倍のロードカナロアが2番人気。3番人気にはエピセアロームが9.9倍で続き、ここまでが10倍を切るオッズとなってスタートのファンファーレを迎えました。スタートしてまず、キャプテンオブヴィアスマジンプロスパーダッシャーゴーゴーパドトロワエーシンヴァーゴウといったところが横一線となっての先行争い。2馬身ほど後ろにカレンチャンリトルブリッジブルーミンバー。さらに少し間隔が開いてロードカナロアエピセアロームフィフスペトルドリームバレンチノ。後方グループにラッキーナインスプリングサンダーサンカルロが続き、サンダルフォンが最後方からの競馬となって3コーナーへ。前半3Fを32.7秒と近10年で最も早い時計で通過すると、先頭のマジンプロスパーパドトロワが並び掛けて4コーナーを回っていきました。直線を向いて、外から抜群の手応えで進出してきたのはカレンチャンと大外を回したロードカナロア。3分どころを通ったカレンチャンが急坂をもろともせず、内で粘るパドトロワを交わして残り100mで先頭に。馬群を割って中団から伸びるドリームバレンチノカレンチャンの内から迫り、外からはロードカナロアが襲い掛かります。坂を上がり切ってロードカナロアがさらにもうひと伸びを見せて、同厩のカレンチャンとの熾烈な攻防に終止符を打ち、見事初G1制覇を果たしました。3/4馬身差の2着にカレンチャン、さらにそこからクビ差の3着には9番人気の伏兵ドリームバレンチノが入っています。決着時計は1分6秒7のレコードを記録。
公認プロ予想家の中では、☆まんでがんプロ霧プロ栗山求プロ、そして我らが馬単マスタープロが的中予想を披露しています。
他にも先週は、きいいろプロスガダイプロサラマッポプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
29(土)阪神2Rは、3頭のみ印を打ち◎コスモコルデスタガノギャラクシーウインアルカディアと印順通りのパーフェクト的中を披露!馬連&3連複計44万6600円の高額払戻しとなりました。先週は、トータル回収率170%、収支33万2900円の大幅プラスをマークしています。

☆☆☆注目プロ → ☆まんでがんプロ
30(日)スプリンターズSは、◎カレンチャンから○ロードカナロア、▲スプリングサンダーへの馬連2点の丁半馬券勝負で見事的中!さらに、1(月)阪神5 Rでは◎マイネチャームの単勝1点勝負で見事的中!19万3000円のスマッシュヒットを記録!勝負強さが光る先週の結果となりました。

☆☆☆注目プロ → 霧プロ
30(日)スプリンターズSは◎カレンチャンに、「血統、高速馬場への適性に加え、前走裏目に出た短期放牧明けからのひと叩きで今回反応違う」と見立てた▲ドリームバレンチノを絡めて3連複500円分的中をマーク。秋G1シーズンの初戦で好スタートを決めています!

☆☆☆注目プロ → スガダイプロ
29(土)阪神9R、30(日)中山7Rの的中などで好調ぶりをアピール。特に29(土)は的中率50%と大暴れ!週末のトータル成績は、回収率132%、収支5万150円のプラスを達成しています。

☆☆☆注目プロ → サラマッポプロ
29(土) は、勝負レースの阪神9R含め、5戦4勝の狙い撃ちに成功。週末のトータル成績は、回収率112%をマークしています。



※全レースの結果速報はこちら


今週は、G1はひと休みですがG1に向けて注目の3重賞が行われます。
秋競馬もウマニティが誇る公認プロ予想にご期待下さい。


「ユータ」

[もっと見る]

2012年9月28日(金) 17:40 ウマニティ編集長
勝ちたきゃウマいヤツに聞け! ~2012年 スプリンターズS~
閲覧 232ビュー コメント 0 ナイス 8

2012年秋のGⅠシリーズが今週からスタートします。と同時に、GⅠ限定でお届けしている僕の予想家紹介コラムも再始動します。楽しみにされていた方もそうでない方もいると思いますが(笑)、まずはさておき、お待たせいたしました! この秋もGⅠレース開催週の金曜日に、ホットな情報をお伝えしてまいりますので、よろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。

さて、タイトルをご覧になっての通り、当コラムは装いが新たになりました。これまでの「予想のメキキ」から「勝ちたきゃウマいヤツに聞け!」へ。大きな変更点は以下の通りです。

(旧)紹介する予想家は原則1人
 ↓
(新)複数の予想家を紹介

紹介するのは、ウマニティ公認プロとしての当該GⅠ予想実績(過去3年)の優秀な予想家が中心になります。要するに、そのレースを得意としている(相性のいい)予想家に、レースの攻略ポイントならびに簡単な見解を語ってもらうわけです。スペシャリストが多ければ、それだけたくさんの予想家に登場してもらうことになります。

さらに、併せて近況好調な予想家にもスポットを当て、推奨馬をあげてもらうコーナーも設けます。スペシャリストの“技”と好調予想家の“勢い”を融合させ、しっかり的中に結び付けたいですね。馬券攻略のヒント満載の当コラムを、存分にご活用ください!

さて、リニューアル1回目の対象レースはスプリンターズS。トップバッターとして登場してもらうのは、『RB☆STRIKE』でおなじみの仲谷光太郎さんです。仲谷さんは昨年、優勝したカレンチャンを日本馬一番手と評価、2着パドトロワを注目穴馬の“隠し玉”として推奨し、3連単21万2610円を鮮やかに的中させています。今回は「スローペースがなく、競走馬が能力通り走れる1200m戦は得意です」という仲谷さんに昨年の勝因を振り返ってもらい、今年の攻略ポイントを解説してもらいました。

まずは昨年の勝因から……。
キーンランドCをレベルの高いレースに選定したことにありますね。このレースはかなり流れが速くなり、有力馬のジョーカプチーノアンシェルブルーが直線で失速した通り、先行馬にとっては相当不利なレース展開でした。しかし、2番手を進んだカレンチャンはバテることなく優勝しており、かなりの能力高さを見せました。また、ハナを切ったパドトロワも3着に残っており、この2頭の能力が抜けていると判断したんです。私は基本的に人気馬の馬券は期待値が低いので買いません。昨年はカレンチャンが3番人気、パドトロワが9番人気と、人気の盲点になっていたことが、いちばんの勝因になるでしょうね」

毎年、外国馬の取捨が鍵を握りますが、コツみたいなものはありますかね?
「仲谷式はものさし馬(対戦成績)で能力を判断しますので、以前日本でレースをしているかどうかが重要になります。日本でレースを走ったことのある馬と対戦したことがない馬は、残念ながら判断できません。というわけで、皆さんにアドバイスできるコツというものはないです」

今年の出走メンバーの戦力はどのように分析していますか?
「昨年推奨したカレンチャンパドトロワは当然有力ながらも、今回人気になるようなら1着付けでは買いません。 今年は、セントウルSキーンランドCともにそれほどレベルが抜けていませんので 、思わぬ穴馬が本命になる可能性があります。楽しみにしていてください」

では最後に、意気込みや自信のほどをお聞かせください!
「仲谷式が目指しているのは、馬券を当てる買い方ではなく、馬券で儲ける買い方です。例えば的中率90%でオッズが1.1倍の馬券は、買い続けると回収率が99%になってしまいますのでいっさい買いません。仮に的中率1%でも、オッズが101倍以上なら買うというのが、私が考える馬券で儲ける唯一の方法です。GⅠでもそのスタンスを変えることはありません」

終始一貫している期待値重視のスタイル。そして、たんたんとした受け答え。いつもの、そしてマイペースの仲谷さんでした。千二は得意ということなので、期待は高まりますね。果たして、2年連続大的中はなるのか? 注目したいと思います。

もう1人、というか、もう1キャラクター紹介しておきましょう。なんでそういう微妙な表現になるかというと、取り上げるのがウマニティのキャラ予想家のU指数おじさんだからです。ウマニティが誇る精度の高いスピード指数であるU指数。実は昨年のスプリンターズSを、◎→△でズバリ的中させています。馬単の配当は3万430円でした。仲谷さんのみならず、U指数の“2年連続”にも期待がかかりますね。参考までに、今年の指数上位5頭は次の通りです!

1位 103.1 カレンチャン
2位 102.1 ロードカナロア
3位 101.5 ラッキーナイン
4位 101.4 ダッシャーゴーゴー
5位 100.8 フィフスペトル

最後に、最近好調の公認プロを1人紹介し、コラムを締め括りたいと思います。ラストに登場してもらうのはkmさんです。kmさんは先週の公認プロ収支ランキングおよび高額払戻ランキングでトップに立ったばかりでなく、2週連続大幅プラス収支を計上するなど絶好調。いま最も勢いのある公認プロといってもいいでしょう。そんなkmさんが注目している馬は……。

エーシンヴァーゴウスプリングサンダーです。 エーシンヴァーゴウは昨年のこのレースで3着に入っているように、中山コースは得意。惜敗続きゆえに人気にはならないでしょうが、外目に人気の先行馬が多数入ったので、中枠なら前を見ながら楽に競馬ができそうです。十分に狙いは立ちます。スプリングサンダーは展開頼みの面はありますが、週中の雨で馬場が緩いようであれば上位に食い込めるとみています。血統面でいうと、両馬ともノーザンダンサー系かつ母父にミスプロ系を持っており、過去の好走血統と合致する点が魅力です」

以上、今回紹介した予想家3人の見解を参考にしてください。レース発走は30日(日)の15時40分。公認プロ軍団の最終結論を知りたい方は、ウマニティの「プロ予想MAX」へGO!

[もっと見る]

⇒もっと見る

パドトロワの口コミ


口コミ一覧
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 0

新潟11R【第33回 新潟2歳S】G3芝1600m

このレースと同距離同コースの新潟外回りAコース・マイルを2歳馬ナンバー1タイムの1分34秒6で2馬身半差圧勝した◎ダウトレス本命。

オープン特別のダリア賞の勝ちタイムは1分22秒9で、翌週の未勝利戦を勝ったアラマサクロフネの1分21秒5より1秒4も遅い。

レベルの低いレースのダリア賞組は勝ち馬マキャヴィティを含めて全く信用出来ないが、新馬戦が上がり33秒9→ダリア賞35秒2と2戦連続で最速上がりを出したダリア賞1番人気で2着の○マイネグラティアだけは評価出来ると判断し対抗。

勝ち方が豪快でディープインパクト産駒のハープスターのタイムは1分24秒5に過ぎず人気先行と見る。

昨年の優勝馬ザラストロ(以降未勝利)を見ても分かるように
このレースに求められるのは早熟性と現時点での完成度の高さ。新潟2歳Sを勝ち、函館2歳S3着だったヘルスウォールを母に持つマーテルカテドラルが単穴。

爆穴は1400m最速タイムのアラマサクロフネ。

パワー型のサンデーサイレンス系フジキセキ産駒イスラボニータをオサエる。

◎4ダウトレス
○6マイネグラティア
▲8マーテルカテドラル
爆1アラマサクロフネ
△17ハープスター
△3イスラボニータ


函館11R【第8回 キーンランドC】G3芝1200m

勝つのはパドトロワかアドマイヤグルーヴの娘アドマイヤセプターか函館走るファルブラヴ産駒フォーエバーマーク。

4連勝中のストレイトガールは重賞初挑戦のカベにぶち当たると見る。馬券圏外になる可能性大。無印。

ファインチョイスは、函館芝→【4・1・0・0】とパーフェクト連対だが、ストレイトガールに差し切られるようではココでは勝てない。来ても2着まで。

爆穴はサンカルロ。世界のロードカナロアとずっと闘ってきたサンカルロはココでは格が違う。休み明け、59キロ、大外もハンデにちょうどいいくらいだろう。

もう1頭の爆穴はクロフネ産駒ストークアンドレイ。G3函館SSは15着だが、上がりは33秒3のキレキレの脚を使っている。全2小全ては函館洋芝。

◎パドトロワ
◎アドマイヤセプター
◎フォーエバーマーク
爆サンカルロ
爆ストークアンドレイ
△シュプリームギフト
△ファインチョイス

【サンスポ・競馬エイト】】ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

 TERAMAGAZI 2013年7月28日() 05:11
【アイビスSD】フォーエバーマーク。【クイーンS】スピー...
閲覧 35ビュー コメント 2 ナイス 3

新潟11R【第13回 アイビスサマーダッシュ】G3芝直1000m

キーワードは「外枠」「牝馬」「非サンデー系」「ミスプロ系」「ファルブラヴ」「サクラバクシンオー」

サンデーサイレンス系は過去10年で優勝馬はいません。

父ミスプロ系は、昨年の勝ち馬パドトロワ(スウェプトオーヴァーボード)、

11年2着エープダッチマン、3着アポロフェニックス10年は1着ケイティラブ、2着ジェイケイセラヴィ

母父ミスプロ系は、11年1着、12年3着のエーシンヴァーゴウ、08、09年連覇のカノヤザクラ。

父サクラバクシンオー産駒は、08、09年連覇のカノヤザクラ、10年3着マルブツイースタ

ー、12年2着エーシンダックマン

◎ハクサンムーンは父がミスプロ系スウェプトオーヴァーボードで母父がサクラバクシンオーとい

うアイビスSDを勝つためのような血統。

昨年は4着(3番人気)に負けてますが、昨年は1000万特別を勝ったばかりでの挑戦。

今年は、高松宮記念3着→CBC賞2着からの臨戦。3着は外さない。


【狙い目】新潟直線1000mのリーディングジョッキー村田一誠騎乗フォーエバーマーク

◎ハクサンムーン
○レオパステル
▲フォーエバーマーク
△リトルゲルダ
△ヤマニンパピオネ
△パドトロワ


【3連複】フォーメーション(19点)
4、13、17→4、13、17→4、13、17、1、7、8、11、14、16


【3連複】流し(28点)
13→1、4、7、8、11、14、16、17
(↑コッチのほうが確実)




函館11R【第61回 クイーンS】G3芝1800m

アイムユアーズ、マルセリーナ、オールザットジャズの実質3頭立てと見られているレースです

が、そう簡単には行かない。

まず前走のマーメイドSで2年2ヶ月ぶり復活Vの桜花賞馬マルセリーナ。

桜花賞馬の復活ということで人気だが、初の洋芝の対応出来るのか?

小回りコースに対応出来るのか?

マルセリーナは18戦して馬券になったのは4勝2着1回3着2回だけで、馬券圏外が11回もある。

馬券圏内は、阪神、京都、東京のみなので函館の小回りコースに対応出来るか疑問である。

しかも馬券になったのは、マイルが3勝3着1回で、2000mが1勝なのに対して、1800m

は3戦して全て着外。

ディープインパクト産駒の桜花賞馬でもあり根幹距離(マイル、2000、2400)は得意だ

が、非根幹距離(1800、2200)は苦手にしているのではないか。

この少頭数なので、3着以内に来る可能性はあるが、アタマはない。

オールザットジャズは、マルセリーナとは逆で、1800m→【5・3・1・2】に対してマイル

は3戦全て着外で2000mは3着が1回だけ。

福島牝馬Sを連覇しているように小回りコースにも適性がある。

牝馬限定G3→【2・1・2・1】と得意にしてるのだが、唯一馬券からハズレたのが昨年のクイ

ーンS(札幌)

洋芝の適性は疑問である。3着以内に来る可能性はあるが、アタマはない。

勝つのはアイムユアーズ。昨年の勝ち馬であり、洋芝→【2・1・1・0】と適性が高い。

爆穴はファルブラヴ産駒スピードリッパー。

洋芝→【1・2・0・0】と適性が高く、1800m→【1・2・0・3】

ジャパンカップ2着、有馬記念2着馬ポップロックの妹


◎5アイムユアーズ
○1オールザットジャズ
爆穴6スピードリッパー
△7マルセリーナ
△8キャトルフィーユ


【3連単】(20点)

1、5→1、5、6、→1、4、6、7、8


【サンスポ・競馬エイト】】ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2013年6月16日() 02:14
函館スプリント◎フォーエバー○ドリーム▲シュプリーム注テイエ...
閲覧 87ビュー コメント 0 ナイス 0

函館11R【第20回 函館スプリントS】G3芝1200m

洋芝の函館コースは時計がかかり、1200mの短距離でもスピードだけなく、パワーとスタミナ

が要求される。

スピードの持続力にパワーを兼ね備えたノーザンダンサーの血を父か母父に持つ馬が、過去9年

(09年は札幌開催)の馬券圏内27頭中19頭を占めている。

函館芝2戦2勝の牝馬◎1フォーエバーマーク本命。

このレースは、過去9年(09年は札幌開催)で、牡馬→【2・8・7・81】に対して、

牝馬→【7・1・2・17】と牝馬が強い。

ノーザンダンサー系の父ファルブラヴは、ジャパンカップなど中京距離G1を8勝した名馬だが、

父父フェアリーキング産駒は短距離~マイルで活躍しており、その影響か、ファルブラヴ産駒は短

距離に実績を残す馬が多く、実際、10年の優勝馬ワンカラットはファルブラヴ産駒。

伯母のスティンガーはG1「阪神3歳牝馬S」の勝ち馬で、「高松宮記念」でも3着と好走してい

る。

昨年の勝ち馬○12ドリームバレンチノが対抗。

昨年の優勝時は、56キロで今回は、斤量3キロ増になるが、G1の「スプリンターズS」3着、

「高松宮記念」2着と確実に力を付けている。

6歳だが、父ロージズインメイは、5歳で本格化し、ドバイワールドカップを勝っているように晩

生の血統。

牝馬▲5シュプリームギフト。ディープインパクト産駒は洋芝に強く、

函館芝1200m→【6・4・0・12】と連対率46%

ノーザンダンサー系ホワイトマズル産駒の注2テイエムオオタカは、函館1200mのレコードホ

ルダーで、一昨年のこのレースで、勝ち馬のG1馬カレンチャンにタイム差なしの2着に好走して

いる。

前走で、究極の上がり32秒7を記録したサクラバクシンオー産駒△8スギノエンデバー。

ノーザンダンサー系クロフネ産駒の牝馬ストークアンドレイ、名牝アドマイヤグルーヴ産駒の牝馬

アドマイヤセプター



◎1フォーエバーマーク
○12ドリームバレンチノ
▲5シュプリームギフト
注2テイエムオオタカ
△8スギノエンデバー
△16アドマイヤセプター
△9ストークアンドレイ
△14パドトロワ



【3連複】フォーメーション(16点)

1、5、12→1、5、12→1、2、5、8、9、12、14、16



Twitterやってます。
寺ちゃん @tera_chaaaaan
https://twitter.com/tera_chaaaaan

TERAMAGAZINEの爆勝!鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

【ブッチNEWS】というニュースサイトで、芸能コラムと競馬コラムを書いています。
http://bucchinews.com

[もっと見る]

⇒もっと見る

パドトロワの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

パドトロワの写真

パドトロワ

パドトロワの厩舎情報 VIP

2014年8月31日キーンランドカップ G312着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

パドトロワの取材メモ VIP

2014年8月31日 キーンランドカップ G3 12着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。