ルプリュフォール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ルプリュフォール
写真一覧
現役 セ8 鹿毛 2016年3月7日生
調教師松永幹夫(栗東)
馬主名古屋友豊 株式会社
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績31戦[5-1-5-20]
総賞金12,364万円
収得賞金3,800万円
英字表記Le Plus Fort
血統 ロードカナロア
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
レディブラッサム
マイノチカラ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
シャンクシー
兄弟 ナリノオルフェレッドフォース
市場価格2,484万円(2017セレクトセール)
前走 2024/05/26 安土城ステークス (L)
次走予定

ルプリュフォールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
24/05/26 京都 10 安土城S (L) 芝1400 184856.91416** セ8 57.0 北村友一松永幹夫 500
(+4)
1.21.6 0.632.7⑰⑰エイシンスポッター
24/03/30 阪神 11 ポラリスS OP ダ1400 1561030.7814** セ8 58.0 岩田康誠松永幹夫 496
(-4)
1.26.4 3.037.6⑮⑮サンライズフレイム
24/02/25 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 182431.1106** セ8 57.0 岩田康誠松永幹夫 500
(-2)
1.22.1 0.935.5⑱⑱ウインマーベル
24/01/06 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 1823134.4179** セ8 57.0 秋山真一松永幹夫 502
(0)
1.34.8 1.035.5⑱⑱コレペティトール
23/12/23 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 173585.21311** セ7 58.0 秋山真一松永幹夫 502
(0)
1.19.9 0.633.9⑰⑰ウインマーベル
23/11/12 東京 11 オーロカップ (L) 芝1400 1881712.655** セ7 57.0 秋山真一松永幹夫 502
(+2)
1.20.9 0.332.9⑰⑯グランデマーレ
23/10/15 新潟 11 信越S (L) 芝1400 1581512.863** セ7 57.0 秋山真一松永幹夫 500
(-2)
1.20.9 0.333.8⑬⑭サーマルウインド
23/08/27 新潟 10 朱鷺S (L) 芝1400 174715.266** セ7 58.0 M.デムー松永幹夫 502
(0)
1.21.2 0.433.3⑬⑬テンハッピーローズ
23/05/28 京都 10 安土城S (L) 芝1400 185109.047** セ7 57.0 秋山真一松永幹夫 502
(+6)
1.20.1 1.133.1⑭⑭ママコチャ
23/04/01 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 161225.1811** セ7 57.0 石橋脩松永幹夫 496
(-6)
1.34.0 0.833.6⑪⑫⑭インダストリア
23/02/26 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 1681614.346** セ7 57.0 横山典弘松永幹夫 502
(0)
1.20.1 0.632.5⑮⑮アグリ
22/12/24 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1881614.0613** セ6 57.0 武豊松永幹夫 502
(+2)
1.20.8 0.634.6⑱⑱ダイアトニック
22/10/29 阪神 11 MBSスワン G2 芝1400 1861136.1113** セ6 56.0 武豊松永幹夫 500
(-2)
1.20.0 0.233.5⑯⑯ダイアトニック
22/08/28 新潟 10 朱鷺S (L) 芝1400 182323.491** セ6 56.0 石橋脩松永幹夫 502
(+10)
1.21.0 -0.033.3⑱⑱ララクリスティーヌ
22/05/29 中京 10 安土城S (L) 芝1400 18368.253** セ6 54.0 藤岡康太松永幹夫 492
(-8)
1.19.6 0.233.6⑨⑥エントシャイデン
22/03/06 阪神 10 斑鳩S 3勝クラス 芝1400 11226.641** セ6 56.0 藤岡康太松永幹夫 500
(+2)
1.20.4 -0.134.3⑥④ブルースピリット
22/01/09 中京 10 新春S 3勝クラス 芝1400 161217.565** セ6 57.0 武豊松永幹夫 498
(+2)
1.20.6 1.033.7⑯⑮グレイイングリーン
21/12/19 阪神 10 六甲アイラS 3勝クラス 芝1400 151113.285** セ5 57.0 武豊松永幹夫 496
(+2)
1.20.8 0.733.8⑭⑬タンタラス
21/10/10 阪神 10 戎橋S 3勝クラス 芝1400 15476.634** セ5 56.0 藤岡佑介松永幹夫 494
(+2)
1.20.7 0.334.2⑮⑭リレーションシップ
21/08/07 新潟 11 新潟日報賞 3勝クラス 芝1400 18249.143** セ5 56.0 横山典弘松永幹夫 492
(+2)
1.20.2 0.032.5⑱⑱ムーンチャイム

⇒もっと見る


ルプリュフォールの関連ニュース


これまで幾度となく大穴を本命にし、的中を重ねてきたレースV職人・豚ミンCプロが週末重賞の爆穴候補を推奨する当連載! 今週のオーシャンSにもぜひご注目ください。それでは早速、豚ミンCプロから届いた先週の振り返りと今週の見解を確認しましょう。


阪急杯の振り返り】
3強みたいなオッズでしたが、勝ったのは実績最上位ウインマーベルでした。前回のコラムで内枠では消せないと書いたとおり、やはり最内枠を引きまともに競馬をされては来ますよね。しかも馬券になった3頭は内をロスなく乗った馬。開幕週の馬場も味方にすべてうまくいきました。今回の結果も含め、ウインマーベルは外差しの決まる外枠だから買えるわけでもないし、フラットな馬場の外枠でもまぁ来ないしと、どうであれ内枠でなければダメなような気がします。次走は高松宮記念になるんですかね? 当日外差し馬場になって、この馬が外枠だった場合多少売れそうですがその場合には買わず、逆に内枠なら少し人気を落としそうなことからちょっと買ってみる、というのも面白いかもしれませんね。

2着だったアサカラキングはしっかり自分の競馬をして頑張りました。先頭に立つまでにけっこう内から張られたので、最後どうなるかと思いましたが、それでもここまで粘るのだから力はありますよね。1200mになったらどうなるかですが、おそらく好位からでも競馬はできるはず。もし高松宮記念に出るのであれば注目の1頭です。でも、賞金が足りない? 3着だったサンライズロナウドは枠の利を存分に活かしました。アサカラキング同様いつ距離を短縮してくるかなという馬だったので、六甲アイランドSの時、12番人気でも本命を打ち、結果は4着。直線で詰まらなければ実質馬券になっていた馬でした。その人気の時に本命にしてしまったので、次走の人気では買えないし、重賞でこのオッズでは個人的に買いづらく、なんとも残念な形になってしまいました。あくまで個人的な話ですよ(^_^;)。距離を短縮してからこのクラスでは上位に来る力を示しているので、やはりこの馬がレースで見せていた訴えは合っていたということ。というかトップトレーナーでも早く気付いてくれないのではどうしたらいいのでしょうかね。使えない事情があったかもしれませんが……。

2番人気だったダノンティンパニーは外枠に入ってしまい、お手本のような負け方。ロスのない3頭がそのまま馬券になるような展開と馬場のなか、外々を回っているので直線へ入る前に馬券圏外確定の感じでした。何も工夫はなかったですが、人気でもありますし、今回は鞍上を責めることはできないですよね。実際、プロ出馬表でも私は普段使うことのない『消』の印を付けましたし、こうなって負けるのは容易に想像がつくので、この場合買ったほうが悪いということになりますかね。それでも力を信じて買った人もいると思いますが、それは別に悪くはないので、次走の判断に活かすのみだと思います。仮に外々を回って勝っていたら、どこかのG1で勝ち負け可能な馬ということがほぼ確定だったんですけどね。

注目馬に挙げたルプリュフォールは思ったように回ってきてくれたのですが、直線でちょっと狭くなり、そこで勢いが削がれてしまいました。岩田Jって本命にしないといつも内からスルスル抜けてくるのですが、本命にするとなぜか詰まったりするんですよね……。今まで何回も岩田Jを本命にしていますが、7割くらい詰まっているような……。馬名は忘れてしまいましたが、過去1番岩田Jで勝負した馬も、抜群の手応えのまま直線を迎え、詰まって何もできずそのまま終了という記憶があります……。ルプリュフォールも、4角から直線に向くときのあのスーッと上がってくる雰囲気はすごくよかったので、どこかで馬券になってくれることを期待しています。もう1頭のワールドウインズはさすがに重賞では荷が重かったでしょうか。2年前にダートを使っているのですが、その時に悪くない感触を得ました。ですので、ダートを使ってくるのを待っているのですが、おそらく陣営もあの内容がいいと分かっていないと思うので、たぶん使わないですね……。残念な1頭の仲間入りです。


オーシャンSの見解】
開幕2週目なので、基本は距離ロスなくだと思いますが、過去のレースを見ると、少しくらいの距離ロスならなんとかしてくる馬も見受けられました。去年の勝ち馬ヴェントヴォーチェなんかは、外々をスーッと上がり、最後まで伸びてあっさり勝ってしまいました。単純にG3クラスの中山なら強い馬という可能性もありますが、コントラチェックキングハートも好位外からの競馬で勝っているので、そういう競馬ができる馬は警戒が必要かもしれませんね。

では人気するであろう馬を見ていきたいと思いますが、1番人気はおそらく実績上位で前走京阪杯を勝ったトウシンマカオでしょう。この馬は、ウインマーベルとは逆で、外枠に入ったときにやけに来るイメージがあるんですよね。前走は外枠でも大丈夫だった馬場とはいえ、外を回ってあっさり差し切ってしまいました。それを考えると、脚質的にもオーシャンSとは合うかもしれませんし、中山の1200mなのでおそらく外枠に入ったら少しは嫌われるはず。それでも多少人気はすると思うので、オッズ的に本命にはできないかもしれませんが、買い目には入れたいですよね。逆に内枠に入ったら人気もするし、コロッと負けるしで、いいことないかもです(笑)。

次はビッグシーザーあたりでしょうか。この馬は、負けても負けても人気しますよね……。直線で捌けないレースもあったので分かりますが、あまり買って得があるような馬ではない印象です。まぁそんななか、前走はやっと勝ったわけですが、完璧に乗られての勝利ですからね。一連の内容から外々を回って勝てる力はないはずなので、外枠に入ったらまず買わないと思います。内枠に入ったときに周りとの関係でやっと考えるという評価でしょうか。

以下は割れそうなので、あと1頭シナモンスティックを。前走は1番人気で負けてしまいましたが、牝馬で57㎏でしたし、番手からの競馬になったことが響いたのだと思います。一応番手からの競馬でも勝ってはいるのですが、やはり力を発揮するのは逃げのはずです。今回は55㎏に戻るのであとはほかとの兼ね合い次第。前走一緒に走って先手を奪ったグレイトゲイナーが出ていますが、最初のダッシュはシナモンスティックのほうが速いので、どちらが先手になるかは枠で決まりそう。シナモンスティックが内枠で、グレイトゲイナーが真ん中より外に入ったときには、シナモンスティックが先手と思って、買い目には入れたいと思います。もしそれでも追い越して行くようなら、たぶん揃って後ろの餌食でしょうね……。

と、ここでは3頭を取り上げましたが、中山記念を見ても馬場次第ではうまく乗ってきた馬を選べば当たるレース、になってくる可能性もあります。先週は阪急杯中山記念も、内を回った馬がただ来ただけみたいなレースになってしまったので、馬券は別として、今週はもうちょっと紛れがあるレースが見たいなと個人的には思っています。


以上、先週の振り返りとレース見解でした。阪急杯ルプリュフォールは惜しかったですね。次走以降も追いかけたいと思います。さて、今週のオーシャンS、人気馬は盤石とまでいかないようです。俄然楽しみな爆穴馬はどの馬でしょう。


※以下、注目馬は出走確定前に選定している為、当日上位人気になる可能性、出走取り消しの可能性がございます。又、枠が確定してから見直す場合もある為、注目馬に挙げていない人気薄をプロ予想MAXで本命にする可能性もございます。


■注目馬①マテンロウオリオン
一連のレース内容を見ると、行きっぷりがいいので1200mはプラスになる可能性はあります。鞍上も津村Jを予定ということで、内枠に入ったらさらに期待したいと思います。

■注目馬②ショウナンハクラク
前走のシルクロードSでも注目馬に挙げましたが、もろに外枠が響いてしまいました。中山は初なので、そこがどう出るか不明ですが、外枠から5着に頑張った前走を見ても、ここに来て力を付けているのは確実です。今回こそ内枠がほしいので、レースの前にまずは枠を決める機械との戦いですかね。


以上、豚ミンCプロの注目馬とコメントをお届けしました。今週はマテンロウオリオンショウナンハクラク、2頭の推奨でした。マテンロウオリオンは復活に期待、ショウナンハクラクは前走に引き続き注目ですね。週末が楽しみです。


(文・垣本大樹)

ーーーーー【豚ミンC・的中ハイライト】ーーーーー


【プロ出馬表ハイライト】
25(日)中山5R 3歳未勝利

ヴァルドルチャ(1人気1.3倍⇒1着) ○タッチアンドムーブ(3人気10.3倍⇒2着)「◎は力安定。初出走だが兄弟が走っている○の相手1点で。」

25(日)小倉8R 4歳以上1勝クラス
タマモヴェナトル(3人気4.6倍⇒1着) 前走不利:直線不利「◎は元々力上位。スムーズなら前走みたいな着順にはならないはず。」


豚ミンCプロのプロ出馬表「有利不利プロファイル」は豚ミンCプロのレースコメント、ひと言コメントに加え、すべての馬の過去走を含めた有利不利メモが閲覧できます。またプロ予想MAXではオッズの関係で非公開となっているレースもプロ出馬表で特別公開されています!「レースVTRを見たいけどチェックする時間がない」「レースVTRをどう見たらいいか分からない」そんなあなたに打ってつけの出馬表です!



【プロ予想MAXハイライト】
24(土)阪神2R 3歳未勝利

4番人気◎ギマールの単勝5.3倍を1,100円、8番人気シグネチャーセントとの馬単262.4倍を100円、馬連166.0倍を200円で合計65,270円の払い戻し! 回収率2610%!

25(日)中山1R 3歳未勝利
8番人気◎アメリカンランナーの複勝5.1倍を1,600円、7番人気ドバイブルースとの馬連121.3倍を100円、ワイド38.3倍を200円で28,940円の払い戻し! 回収率826%!


自分で予想する時間がない!という方には豚ミンCプロの最終結論が1レースごとに購入できるプロ予想MAXがおすすめです!毎年当たり前のように年間プラスを達成する豚ミンCプロの予想精度をご体感ください!(出馬表確定前は前週ページに遷移します。)




豚ミンCプロフィール】
ウマニティ公認プロ予想家。毎年当たり前のように年間プラスを達成する圧巻の予想精度を誇る。レースリプレイを見直し、各馬の基本能力を見抜く。そのうえで、条件が合い、妙味のある馬を狙い撃つ。具体的には、馬場状態・展開・騎手を見て自分が思っているよりオッズが付くようなら「買い」と判断し、その馬の馬券を買うというスタンスで、特に騎手に関してはかなり重点をおいている。

【阪急杯】レースを終えて…関係者談話 2024年2月25日() 17:21

◆斎藤騎手(アサカラキング2着)「重賞のメンバーで相手は強くなっていましたが、しっかり自分の競馬をしてくれました。目標になる形でも、これだけ走ってくれていますからね」

◆古川吉騎手(サンライズロナウド3着)「内枠を生かして運べました。もう少しでしたね。坂を上がって一緒の脚になりました」

◆小崎騎手(サトノレーヴ4着)「陣営から聞いていた通り、ダッシュ力はこのメンバーでも抜けているぐらいでした。最後まで頑張ってくれて、ガッツがありました」

◆ムルザバエフ騎手(ボルザコフスキー5着)「とてもよく走れていました。1400メートルでも1600メートルでもいいと思います。(馬場は)重いほうが合っていると思います」

◆岩田康騎手(ルプリュフォール6着)「もっと我慢したほうが良かったかな。上位を狙うなら、もっと辛抱しないと。最後は脚が止まってしまった」

◆原騎手(ホープフルサイン7着)「内枠がほしかったけど、この枠なりに頑張ってくれています」

◆酒井騎手(カルロヴェローチェ8着)「いつも返し馬が終わってからテンションが上がるのですが、きょうは我慢ができていました。今後につながれば」

◆ルメートル騎手(ダノンティンパニー9着)「リズムよく走ってくれたけど、重馬場が良くなかった。馬場が違えば結果も違ったかなと思います」

◆池添騎手(スマートクラージュ10着)「もともと来週の予定で、体は良化途上の感じがありました。1200メートルのほうがいいかなとも思いました」

◆松若騎手(デュガ11着)「出遅れましたが、3、4コーナーではいい感じでした。開幕週の馬場で前も止まらなかったですからね。差しが決まる馬場ならやれていいと思います」

◆角田河騎手(ワールドウインズ12着)「重たい馬場の1400メートルでペースも速かったですからね。その中でよく頑張ってくれました」

◆藤岡康騎手(メイショウチタン13着)「先手を取れればと思っていましたが、切り替えて2番手で運びました。4コーナーで手応えがあやしくなりました」

◆田口騎手(サトノアイ14着)「リズムよく運べましたが、3、4コーナーでノメり出してしまいました」

◆角田和騎手(タマモブラックタイ15着)「いい位置を取れましたが、ついていくのに精いっぱいでした」

◆高倉騎手(エンペザー16着)「ポジションを取ってほしいという指示だったので、しっかり出していきました。忙しいところはありましたが、最後まで一生懸命走ってくれました。これがいい刺激になれば」

◆泉谷騎手(メイショウホシアイ17着)「馬場が合いませんでした。この馬の走りではなかったです。外枠も厳しかったです」

◆和田竜騎手(カリボール18着)「道中で落鉄していました。ノメッてダメでした」

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】阪急杯2024 大久保先生、鈴木淑子さんほか多数!競馬通の芸能人・著名人が真剣ジャッジ! 2024年2月25日() 06:30


※当欄では阪急杯について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎①ウインマーベル
○⑮ダノンティンパニー
▲⑯アサカラキング
△④ルプリュフォール
△⑤メイショウチタン
△⑱メイショウホシアイ
3連複BOX
①④⑤⑮⑯⑱

【鈴木淑子】
馬連BOX
ウインマーベル
サトノレーヴ
ダノンティンパニー
アサカラキング
単勝・複勝
サンライズロナウド

【長岡一也】
◎⑮ダノンティンパニー
○⑯アサカラキング
▲①ウインマーベル
△④ルプリュフォール
△⑦スマートクラージュ
△⑨サトノレーヴ
△⑪ボルザコフスキー

【原奈津子】
◎①ウインマーベル
○⑧カルロヴェローチェ
▲④ルプリュフォール

【舩山陽司】
◎⑱メイショウホシアイ
3連複フォーメーション
⑱-①⑮⑯-①②⑦⑧⑮⑯

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑪ボルザコフスキー

【キャプテン渡辺】
◎⑯アサカラキング
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑯-⑥⑨

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑫ホープフルサイン
馬連BOX・ワイドBOX
ウインマーベル
メイショウチタン
タマモブラックタイ
カルロヴェローチェ
ホープフルサイン
アサカラキング

【守永真彩】
◎⑯アサカラキング
3連複1頭軸流し
⑯-①⑦⑧⑨⑮⑱

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑥タマモブラックタイ

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
ウインマーベル
スマートクラージュ
サトノレーヴ
アサカラキング

【旭堂南鷹】
◎⑦スマートクラージュ

【酒井一圭(純烈)】
◎⑯アサカラキング

【稲富菜穂】
◎①ウインマーベル

【清水久嗣】
◎⑥タマモブラックタイ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑯アサカラキング

【目黒貴子】
◎⑯アサカラキング

【米田元気】
◎⑮ダノンティンパニー

【中野雷太】
◎⑨サトノレーヴ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】阪急杯2024 競走馬能力重視予測は重賞初挑戦のダノンティンパニーを首位評価 2024年2月24日() 12:00

こんにちは!ROBOTIP開発プロジェクトメンバーの曹操です。

今回の担当は阪急杯 G3です。前走同条件の阪神カップを快勝したウインマーベル、勢いある6歳馬ダノンティンパニー、1勝クラスから3連勝中のアサカラキングあたりが注目を集めそうですが、勝率予測はどのようになっているでしょうか。

曹操ROBOTIPの基本設定は「競走馬」の能力指数を100%とし、適性は「距離適性」と「周回方向適性」のみを配合、補正は「斤量」「調教評価」「厩舎評価」の補正をONにします。

これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。

曹操ROBOTIPが弾き出した阪急杯全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)
ダノンティンパニー 16.50%
スマートクラージュ 16.26%
ウインマーベル   13.47%
サトノレーヴ    7.31%
アサカラキング   7.02%
ホープフルサイン  6.62%

ルプリュフォール  5.48%
サンライズロナウド 4.32%
ボルザコフスキー  4.00%
タマモブラックタイ 3.70%
ワールドウインズ  3.23%
メイショウチタン  3.18%
メイショウホシアイ 3.16%
サトノアイ     1.66%
カリボール     1.56%
デュガ       1.37%
エンペザー     0.95%
カルロヴェローチェ 0.19%

一応の首位は今回が重賞初挑戦となる⑮ダノンティンパニーですが、2位の⑦スマートクラージュとはほとんど差はありません。平均勝率(18頭立ての場合は5.55%)を上回る馬のみを馬券対象にするので、上位 6頭がその対象です。

上位6頭の勝率の差を鑑みて隊列にすると以下の通りです。
  ⑮⑦① > ⑨⑯⑫

馬券は⑮ダノンティンパニーからの馬連、金額に強弱をつけて合計10,000円で勝負します。

馬連(ながし)
⑮-⑦①⑯ 各2,600円
⑮-⑨⑫ 各1,100円

合計10,000円


**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【血統アナリシス】阪急杯2024 Storm Cat内包馬が2連覇中、デインヒルの血を引く馬は人気不問で要注意 2024年2月24日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は阪急杯2024・血統予想をお届けします!


現行条件で最多勝利数を記録するのが3勝のダイワメジャーで、2014年コパノリチャード、2015年ダイワマッジョーレ、2021年レシステンシアが勝ち馬として名を連ねる。血統傾向としてはStorm Catの血を引く馬が好相性を示しており、2010年エーシンフォワードと2023年アグリが直系として勝利をつかみ、内包馬では2013年ロードカナロアと2022年ダイアトニックが父仔制覇を果たした。

ほか、デインヒルの血脈も存在感を放ち、2021年には母の父Lizard Islandのレシステンシアが勝利するだけでなく、2着にも母の父Dansiliの10番人気ミッキーブリランテが入線して波乱を演出。母の父ロックオブジブラルタルのミッキーアイルが2015年2着&2016年1着とリピート好走したり、日本で数少ないFastnet Rock産駒(2016年3着ブラヴィッシモ、2020年3着フィアーノロマーノ)が健闘したりしている。

アサカラキングは、父キズナ×母アサカラヴァーズ(母の父キングヘイロー)。父はStorm Catの血を引く種牡馬で、同産駒では23年ダディーズビビッドが2着に好走。なお、父系祖父ディープインパクトも2頭の勝ち馬を出しているため、今後の動向が注視される血統でもある。一方、母の父も種牡馬として2勝を挙げていることは興味深く、重賞4勝のディープボンドと「父×母の父」が共通するなど、配合面でも重賞級の評価を与えられる。

カルロヴェローチェは、父シルバーステート×母スサーナトウショウ(母の父ロックオブジブラルタル)。「父ディープインパクト系×母の父デインヒル系」は、15年2着&16年1着ミッキーアイル、21年2着ミッキーブリランテと少数精鋭の活躍をみせており、前者とは「母の父ロックオブジブラルタル」まで共通する。前走は骨折による長期休養明け。牝系特有の気難しさを考えれば距離短縮もよく、今回は試金石の一戦として注目だろう。

ルプリュフォールは、父ロードカナロア×母マイノチカラ(母の父サンデーサイレンス)。同産駒からは22年の勝ち馬ダイアトニックが出ており、同馬は13年ロードカナロアとの父仔制覇を達成することになった。なお、その13年阪急杯では、本馬の叔父にあたるオリービンが11番人気で3着に激走している。末一辺倒なので脚質的に当てにしづらいタイプではあるものの、差し・追い込み馬が台頭する展開になった際には筆頭となれる存在だ。


【血統予想からの注目馬】
アサカラキング ⑧カルロヴェローチェ ④ルプリュフォール

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】阪急杯2024 U指数1位ダノンティンパニーが不完全燃焼だった前走から巻き返す! 2024年2月24日() 12:00


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!阪急杯・U指数予想をお届けします!

U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

直近5年の結果を見ると、毎年U指数4位以内の上位馬が馬券になっている。その一方で、二桁順位の指数下位馬の3着以内食い込みも散見される。あくまで中心は上位勢だが、指数順通りに買って簡単に的中できるほどシンプルなレースではない。相手に関しては、下位勢の台頭も視野に、手広くカバーする方針で臨むといいだろう。

軸馬候補の筆頭として取り上げたいのは、U指数1位にランクされている⑮ダノンティンパニー(99.6)。初めてのオープン挑戦となった前走は1番人気を裏切るかたちになったが、スタートに失敗したうえに直線で前がカットされる不利もあったので、度外視することができる。スムーズな競馬ができれば、力のあるところをしっかり見せつけてくれるだろう。

これに続くのが、2位タイで並ぶ2頭だ。今回と同じ舞台で行われた前走の阪神Cを勝っている①ウインマーベル(98.1)、勝ち切れないものの連続3着の安定感が光る⑦スマートクラージュ(98.1)は、ともに外すわけにはいかない。

そして最後に1頭、指数上位ながらも人気薄必至の4位④ルプリュフォール(96.2)の名前を挙げておく。

【U指数予想からの注目馬】
ダノンティンパニー ①ウインマーベル ⑦スマートクラージュ ④ルプリュフォール

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルプリュフォールの関連コラム

閲覧 1,831ビュー コメント 0 ナイス 3


天皇賞(秋)イクイノックスが直線鋭く伸びて勝利。昨年のエフフォーリアに続いて今年も3歳馬が制した。この現象はもちろん3歳勢が一定のレベルにあることもひとつだが、もうひとつは、そもそも有力3歳馬の参戦が増えていることもある。したがって、3歳馬が天皇賞(秋)で走った=世代レベルが高いというわけではなく、そもそも3歳馬が走りやすいレースに3歳馬が出走してくるようになったということだろう。

そして、勝ち馬と同等かそれ以上に観客を沸かせたのが2着のパンサラッサ。24年前のサイレンススズカを彷彿とさせるような逃げで、直線も貯金を生かして粘り込んだ。パンサラッサ札幌記念2着からの参戦だったが、今回は7番人気と低評価。東京芝の差し傾向も気になり個人的にも消してしまったが、結果的には人気の盲点になっていた。

先週の競馬からはもう一つ、土曜日に行われたスワンSの話もしておきたい。注目は3着のルプリュフォール。といっても馬ではなく、武豊騎手だ。武豊騎手はこの秋の重賞で2度目の2ケタ人気での穴。

神戸新聞杯 ヤマニンゼスト 12番人気2着
スワンS ルプリュフォール 11番人気3着

最近の武豊騎手は、人気薄の差し馬に騎乗すると腹を括って馬群を突く、あるいは思い切って溜めてくることが多い。もともと技術的には日本でもトップクラスなのは今でも変わらないので、こういった「決め打ちの武豊」的な穴好走は今後増えて行くかもしれない。この原稿を書いている最中、ちょうどJBCクラシックでもクリノドラゴンであとひと息の4着(8番人気)に追い込んで来ていた。

かつては武豊騎手を穴で買えるなど想像もしなかったが、新しいパターンに注目したい。

みやこS展望

では、いつも通り最後は週末の注目馬で締めたい。今週末はみやこステークスが行われる。注目はこの馬。

ハピ横山典弘騎手)

オメガパフュームが当然期待を集めるだろうが、馬券的に面白そうな注目馬はハピ。前走のシリウスSでは初の古馬相手ながら内を突いて2着と健闘。横山典騎手も初騎乗ながら手の内に入れていた。同騎手は継続騎乗で馬とフィットしていくのがパターンで、本馬とも2度目のコンビでさらなる上積みがありそう。先行勢が揃ったことで展開利もありそうだし、ダート3歳勢のレベルの高さを考えても、引き続きチャンス大だろう。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年8月13日(金) 10:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(8/7~8/8) 勢い止まらぬスガダイプロ G3レパードS◎○ 日曜函館7R◎→○→▲パーフェクト的中などで4週連続週末プラスをマーク!
閲覧 1,078ビュー コメント 0 ナイス 1



8(日)に行われたG3レパードSほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
8(日)のG3レパードSで、◎メイショウムラクモスウィープザボードからの本線的中計5万8680円を払戻し。他、新潟4R3歳未勝利函館7R3歳以上1勝クラス(◎→○→▲パーフェクト的中!)などの予想を披露し快勝。土日2日間トータルでは回収率126%をマークし、4週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
7(土)の函館9R八雲特別での◎アイリッシュムーン的中、8(日)の函館7R3歳以上1勝クラスでの◎テイルウインド的中などをマーク。G3レパードSも◎スウィープザボードできっちり的中した先週は、いずれもトップの回収率182%、収支13万1200円プラスで終えています。
 
☆☆☆注目プロ →にしのけいごプロ
7(土)の新潟11R新潟日報賞での▲ムーンチャイムスマートクラージュルプリュフォール的中、8(日)の函館4R3歳未勝利での▲ゼログラヴィティセブンシーズトミケンサルタール的中などで、土日完全勝利を達成。週末トータル回収率は129%を記録し、これで2週連続週末プラスとしています。
 
 
 
この他にも、伊吹雅也プロ(130%)、暴君アッキープロ(127%←7週連続週末プラス)、ゼット1号プロ(113%)、馬侑迦プロ(111%←2週連続週末プラス)、豚ミンCプロ(106%)、導師嵐山プロ(105%)が回収率100%超をマークしています。
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

ルプリュフォールの口コミ


口コミ一覧

安土城S・予測勝率上位馬

 kumatarou9 2024年5月26日() 00:10

閲覧 123ビュー コメント 0 ナイス 0

1位⑧ルプリュフォール
2位⑭グレイイングリーン
3位①ドロップオブライト

 DEEB 2024年3月30日() 17:03
恥ずかしい馬予想2024.03.30[結果]
閲覧 106ビュー コメント 0 ナイス 4

中山 8R 4歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎13 マルディランダ…1着
○11 ダイシンヤマト…3着
× 4 ステラバルセロナ…4着
× 8 ☆バニシングポイント…9着
[結果:ハズレ×]

中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー GⅢ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 レイベリング…8着
○ 7 ディオ…11着
▲ 5 アスクコンナモンダ…3着
△ 2 パラレルヴィジョン…1着
×11 ニシノスーベニア…4着
[結果:ハズレ×]

中山12R 4歳以上1勝クラス(混合)[指定]
◎ 2 ビートエモーション…11着
○ 7 カイザーブリッツ…1着
▲ 9 ダイチラファール…3着
☆ 1 キャロライナリーパ…9着
[結果:ハズレ×]

阪神 3R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎10 ★レイナドラーダ…12着
○13 キングブルー…10着
▲11 シュヴェルトリリエ…8着
△12 ゲルタ…2着
× 2 フローラルセント…4着
×18 エマロア…1着
[結果:ハズレ×]

阪神 7R 4歳以上1勝クラス[指定]
◎ 2 バンベルク…13着
○ 3 ナチュラルリバー…8着
▲13 セミマル…1着
△10 ☆エンドレスロード…2着
×12 カネトシフラム…5着
[結果:アタリ○ 複勝 10 1,450円]

阪神 8R 三木ホースランドパークジャンプステークス 障害4歳以上オープン(混合)
◎ 4 ★オールザワールド…1着
○ 2 スワヤンブナート…3着
▲11 ☆エンデュミオン…11着
× 5 ☆サイード…7着
[結果:アタリ△ 単勝 4 210円、複勝 4 110円]

阪神11R ポラリスステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎14 サンライズフレイム…1着
○ 6 カセノダンサー…9着
▲ 9 モズリッキー…5着
△10 ルプリュフォール…14着
× 1 ☆アドマイヤルプス…12着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:7戦1勝5敗1分]
なんとなく、ダメだ。

[もっと見る]

 DEEB 2024年3月30日() 08:49
恥ずかしい馬予想2024.03.30
閲覧 210ビュー コメント 0 ナイス 5

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山 8R 4歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎13 マルディランダ
○11 ダイシンヤマト
× 4 ステラバルセロナ
× 8 ☆バニシングポイント

中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー GⅢ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 レイベリング
○ 7 ディオ
▲ 5 アスクコンナモンダ
△ 2 パラレルヴィジョン
×11 ニシノスーベニア

中山12R 4歳以上1勝クラス(混合)[指定]
◎ 2 ビートエモーション
○ 7 カイザーブリッツ
▲ 9 ダイチラファール
☆ 1 キャロライナリーパ

阪神 3R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎10 ★レイナドラーダ
○13 キングブルー
▲11 シュヴェルトリリエ
△12 ゲルタ
× 2 フローラルセント
×18 エマロア

阪神 7R 4歳以上1勝クラス[指定]
◎ 2 バンベルク
○ 3 ナチュラルリバー
▲13 セミマル
△10 ☆エンドレスロード
×12 カネトシフラム

阪神 8R 三木ホースランドパークジャンプステークス 障害4歳以上オープン(混合)
◎ 4 ★オールザワールド
○ 2 スワヤンブナート
▲11 ☆エンデュミオン
× 5 ☆サイード

阪神11R ポラリスステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎14 サンライズフレイム
○ 6 カセノダンサー
▲ 9 モズリッキー
△10 ルプリュフォール
× 1 ☆アドマイヤルプス

今日は、休みです。
予定は、夜にマンションの会議あります。
それまでは、競馬します。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルプリュフォールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ルプリュフォールの写真

ルプリュフォール

ルプリュフォールの厩舎情報 VIP

2024年5月26日安土城ステークス (L)16着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ルプリュフォールの取材メモ VIP

2024年2月25日 阪急杯 G3 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。