最新競馬ニュース

【レースV職人 豚ミンCの爆穴はコレ!】オーシャンS2024 激走の鍵は枠順に!? 上位進出を狙う2頭を発表


ウマニティ


 1,590  3  0

【レースV職人 豚ミンCの爆穴はコレ!】オーシャンS2024 激走の鍵は枠順に!? 上位進出を狙う2頭を発表


これまで幾度となく大穴を本命にし、的中を重ねてきたレースV職人・豚ミンCプロが週末重賞の爆穴候補を推奨する当連載! 今週のオーシャンSにもぜひご注目ください。それでは早速、豚ミンCプロから届いた先週の振り返りと今週の見解を確認しましょう。


阪急杯の振り返り】
3強みたいなオッズでしたが、勝ったのは実績最上位ウインマーベルでした。前回のコラムで内枠では消せないと書いたとおり、やはり最内枠を引きまともに競馬をされては来ますよね。しかも馬券になった3頭は内をロスなく乗った馬。開幕週の馬場も味方にすべてうまくいきました。今回の結果も含め、ウインマーベルは外差しの決まる外枠だから買えるわけでもないし、フラットな馬場の外枠でもまぁ来ないしと、どうであれ内枠でなければダメなような気がします。次走は高松宮記念になるんですかね? 当日外差し馬場になって、この馬が外枠だった場合多少売れそうですがその場合には買わず、逆に内枠なら少し人気を落としそうなことからちょっと買ってみる、というのも面白いかもしれませんね。

2着だったアサカラキングはしっかり自分の競馬をして頑張りました。先頭に立つまでにけっこう内から張られたので、最後どうなるかと思いましたが、それでもここまで粘るのだから力はありますよね。1200mになったらどうなるかですが、おそらく好位からでも競馬はできるはず。もし高松宮記念に出るのであれば注目の1頭です。でも、賞金が足りない? 3着だったサンライズロナウドは枠の利を存分に活かしました。アサカラキング同様いつ距離を短縮してくるかなという馬だったので、六甲アイランドSの時、12番人気でも本命を打ち、結果は4着。直線で詰まらなければ実質馬券になっていた馬でした。その人気の時に本命にしてしまったので、次走の人気では買えないし、重賞でこのオッズでは個人的に買いづらく、なんとも残念な形になってしまいました。あくまで個人的な話ですよ(^_^;)。距離を短縮してからこのクラスでは上位に来る力を示しているので、やはりこの馬がレースで見せていた訴えは合っていたということ。というかトップトレーナーでも早く気付いてくれないのではどうしたらいいのでしょうかね。使えない事情があったかもしれませんが……。

2番人気だったダノンティンパニーは外枠に入ってしまい、お手本のような負け方。ロスのない3頭がそのまま馬券になるような展開と馬場のなか、外々を回っているので直線へ入る前に馬券圏外確定の感じでした。何も工夫はなかったですが、人気でもありますし、今回は鞍上を責めることはできないですよね。実際、プロ出馬表でも私は普段使うことのない『消』の印を付けましたし、こうなって負けるのは容易に想像がつくので、この場合買ったほうが悪いということになりますかね。それでも力を信じて買った人もいると思いますが、それは別に悪くはないので、次走の判断に活かすのみだと思います。仮に外々を回って勝っていたら、どこかのG1で勝ち負け可能な馬ということがほぼ確定だったんですけどね。


注目馬に挙げたルプリュフォールは思ったように回ってきてくれたのですが、直線でちょっと狭くなり、そこで勢いが削がれてしまいました。岩田Jって本命にしないといつも内からスルスル抜けてくるのですが、本命にするとなぜか詰まったりするんですよね……。今まで何回も岩田Jを本命にしていますが、7割くらい詰まっているような……。馬名は忘れてしまいましたが、過去1番岩田Jで勝負した馬も、抜群の手応えのまま直線を迎え、詰まって何もできずそのまま終了という記憶があります……。ルプリュフォールも、4角から直線に向くときのあのスーッと上がってくる雰囲気はすごくよかったので、どこかで馬券になってくれることを期待しています。もう1頭のワールドウインズはさすがに重賞では荷が重かったでしょうか。2年前にダートを使っているのですが、その時に悪くない感触を得ました。ですので、ダートを使ってくるのを待っているのですが、おそらく陣営もあの内容がいいと分かっていないと思うので、たぶん使わないですね……。残念な1頭の仲間入りです。


オーシャンSの見解】
開幕2週目なので、基本は距離ロスなくだと思いますが、過去のレースを見ると、少しくらいの距離ロスならなんとかしてくる馬も見受けられました。去年の勝ち馬ヴェントヴォーチェなんかは、外々をスーッと上がり、最後まで伸びてあっさり勝ってしまいました。単純にG3クラスの中山なら強い馬という可能性もありますが、コントラチェックキングハートも好位外からの競馬で勝っているので、そういう競馬ができる馬は警戒が必要かもしれませんね。

では人気するであろう馬を見ていきたいと思いますが、1番人気はおそらく実績上位で前走京阪杯を勝ったトウシンマカオでしょう。この馬は、ウインマーベルとは逆で、外枠に入ったときにやけに来るイメージがあるんですよね。前走は外枠でも大丈夫だった馬場とはいえ、外を回ってあっさり差し切ってしまいました。それを考えると、脚質的にもオーシャンSとは合うかもしれませんし、中山の1200mなのでおそらく外枠に入ったら少しは嫌われるはず。それでも多少人気はすると思うので、オッズ的に本命にはできないかもしれませんが、買い目には入れたいですよね。逆に内枠に入ったら人気もするし、コロッと負けるしで、いいことないかもです(笑)。

次はビッグシーザーあたりでしょうか。この馬は、負けても負けても人気しますよね……。直線で捌けないレースもあったので分かりますが、あまり買って得があるような馬ではない印象です。まぁそんななか、前走はやっと勝ったわけですが、完璧に乗られての勝利ですからね。一連の内容から外々を回って勝てる力はないはずなので、外枠に入ったらまず買わないと思います。内枠に入ったときに周りとの関係でやっと考えるという評価でしょうか。

以下は割れそうなので、あと1頭シナモンスティックを。前走は1番人気で負けてしまいましたが、牝馬で57㎏でしたし、番手からの競馬になったことが響いたのだと思います。一応番手からの競馬でも勝ってはいるのですが、やはり力を発揮するのは逃げのはずです。今回は55㎏に戻るのであとはほかとの兼ね合い次第。前走一緒に走って先手を奪ったグレイトゲイナーが出ていますが、最初のダッシュはシナモンスティックのほうが速いので、どちらが先手になるかは枠で決まりそう。シナモンスティックが内枠で、グレイトゲイナーが真ん中より外に入ったときには、シナモンスティックが先手と思って、買い目には入れたいと思います。もしそれでも追い越して行くようなら、たぶん揃って後ろの餌食でしょうね……。

と、ここでは3頭を取り上げましたが、中山記念を見ても馬場次第ではうまく乗ってきた馬を選べば当たるレース、になってくる可能性もあります。先週は阪急杯中山記念も、内を回った馬がただ来ただけみたいなレースになってしまったので、馬券は別として、今週はもうちょっと紛れがあるレースが見たいなと個人的には思っています。


以上、先週の振り返りとレース見解でした。阪急杯ルプリュフォールは惜しかったですね。次走以降も追いかけたいと思います。さて、今週のオーシャンS、人気馬は盤石とまでいかないようです。俄然楽しみな爆穴馬はどの馬でしょう。


※以下、注目馬は出走確定前に選定している為、当日上位人気になる可能性、出走取り消しの可能性がございます。又、枠が確定してから見直す場合もある為、注目馬に挙げていない人気薄をプロ予想MAXで本命にする可能性もございます。


■注目馬①マテンロウオリオン
一連のレース内容を見ると、行きっぷりがいいので1200mはプラスになる可能性はあります。鞍上も津村Jを予定ということで、内枠に入ったらさらに期待したいと思います。

■注目馬②ショウナンハクラク
前走のシルクロードSでも注目馬に挙げましたが、もろに外枠が響いてしまいました。中山は初なので、そこがどう出るか不明ですが、外枠から5着に頑張った前走を見ても、ここに来て力を付けているのは確実です。今回こそ内枠がほしいので、レースの前にまずは枠を決める機械との戦いですかね。



以上、豚ミンCプロの注目馬とコメントをお届けしました。今週はマテンロウオリオンショウナンハクラク、2頭の推奨でした。マテンロウオリオンは復活に期待、ショウナンハクラクは前走に引き続き注目ですね。週末が楽しみです。


(文・垣本大樹)

ーーーーー【豚ミンC・的中ハイライト】ーーーーー


【プロ出馬表ハイライト】
25(日)中山5R 3歳未勝利

ヴァルドルチャ(1人気1.3倍⇒1着) ○タッチアンドムーブ(3人気10.3倍⇒2着)「◎は力安定。初出走だが兄弟が走っている○の相手1点で。」

25(日)小倉8R 4歳以上1勝クラス
タマモヴェナトル(3人気4.6倍⇒1着) 前走不利:直線不利「◎は元々力上位。スムーズなら前走みたいな着順にはならないはず。」


豚ミンCプロのプロ出馬表「有利不利プロファイル」は豚ミンCプロのレースコメント、ひと言コメントに加え、すべての馬の過去走を含めた有利不利メモが閲覧できます。またプロ予想MAXではオッズの関係で非公開となっているレースもプロ出馬表で特別公開されています!「レースVTRを見たいけどチェックする時間がない」「レースVTRをどう見たらいいか分からない」そんなあなたに打ってつけの出馬表です!



【プロ予想MAXハイライト】
24(土)阪神2R 3歳未勝利

4番人気◎ギマールの単勝5.3倍を1,100円、8番人気シグネチャーセントとの馬単262.4倍を100円、馬連166.0倍を200円で合計65,270円の払い戻し! 回収率2610%!

25(日)中山1R 3歳未勝利
8番人気◎アメリカンランナーの複勝5.1倍を1,600円、7番人気ドバイブルースとの馬連121.3倍を100円、ワイド38.3倍を200円で28,940円の払い戻し! 回収率826%!


自分で予想する時間がない!という方には豚ミンCプロの最終結論が1レースごとに購入できるプロ予想MAXがおすすめです!毎年当たり前のように年間プラスを達成する豚ミンCプロの予想精度をご体感ください!(出馬表確定前は前週ページに遷移します。)




豚ミンCプロフィール】
ウマニティ公認プロ予想家。毎年当たり前のように年間プラスを達成する圧巻の予想精度を誇る。レースリプレイを見直し、各馬の基本能力を見抜く。そのうえで、条件が合い、妙味のある馬を狙い撃つ。具体的には、馬場状態・展開・騎手を見て自分が思っているよりオッズが付くようなら「買い」と判断し、その馬の馬券を買うというスタンスで、特に騎手に関してはかなり重点をおいている。

このニュースへのコメント

コメントはありません。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

4月14日()
皐月賞 G1
アンタレスS G3
4月13日()
中山GJ G1
アーリントン G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

4月7日()
桜花賞 G1
4月6日()
阪神牝馬S G2
NZT G2

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 ドウデュース 牡5
102,726万円
2 スターズオンアース 牝5
84,098万円
3 リバティアイランド 牝4
74,444万円
4 ディープボンド 牡7
67,569万円
5 ジャスティンパレス 牡5
65,388万円
6 シャフリヤール 牡6
59,685万円
7 タスティエーラ 牡4
57,005万円
8 ジャックドール 牡6
49,004万円
9 ソールオリエンス 牡4
48,668万円
10 ナムラクレア 牝5
47,685万円
» もっと見る

3歳
1 ステレンボッシュ 牝3
21,547万円
2 アスコリピチェーノ 牝3
16,854万円
3 ジャンタルマンタル 牡3
13,291万円
4 コラソンビート 牝3
9,942万円
5 エトヴプレ 牝3
9,644万円
6 スウィープフィート 牝3
9,386万円
7 シンエンペラー 牡3
9,128万円
8 レガレイラ 牝3
8,278万円
9 エコロブルーム 牡3
7,861万円
10 シックスペンス 牡3
7,287万円
» もっと見る