会員登録はこちら
京阪杯 G3   日程:2018年11月25日() 16:15 京都/芝1200m

レース結果

京阪杯 G3

2018年11月25日() 京都/芝1200m/18頭

本賞金:3,900万 1,600万 980万 590万 390万


レコード:1分06秒7
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 2 3

ダノンスマッシュ

牡3 55.0 北村友一  安田隆行 470(-2) 1.08.0 3.4 1
2 3 6

ナインテイルズ

牡7 56.0 岩田康誠  中村均 476(+2) 1.08.3 1 3/4 58.0 12
3 4 8

ダイアナヘイロー

牝5 55.0 菱田裕二  大根田裕 474(-2) 1.08.3 ハナ 45.4 11
ラップタイム 12.4 - 10.7 - 11.0 - 10.9 - 11.3 - 11.7
前半 12.4 - 23.1 - 34.1 - 45.0 - 56.3
後半 55.6 - 44.9 - 33.9 - 23.0 - 11.7

■払戻金

単勝 3 340円 1番人気
複勝 3 180円 1番人気
6 1,080円 12番人気
8 1,230円 16番人気
枠連 2-3 3,550円 15番人気
馬連 3-6 14,990円 44番人気
ワイド 3-6 3,540円 37番人気
3-8 3,220円 33番人気
6-8 14,290円 117番人気
馬単 3-6 23,220円 72番人気
3連複 3-6-8 90,040円 262番人気
3連単 3-6-8 541,480円 1,432番人気

京阪杯のニュース&コラム

【京阪杯】3歳ダノンスマッシュ、重賞初V
 第63回京阪杯(25日、京都12R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、別定、芝・内1200メートル、1着本賞金3900万円=出走18頭)1番人気で北村友一騎乗のダノンスマッシュが好位から直線で抜け出して重賞初制覇。タイム1分8秒0(良)。ロードカナロア産駒はジャパンCとの同日重賞Vで、京阪杯は父も2011年に制しており、父子Vとなった。年内は休養し、来春の高松宮記念(3月24日、中京、GI、芝1200メートル)を目標にする。 ◆北村友騎手(ダノンスマッシュ1着) 「スタートが決まって内枠の利も生かせましたし、直線で前が壁になったときも、あいたところに突っ込めるだけの手応えはありました。本当に強かったです」 ◆岩田騎手(ナインテイルズ2着) 「行く馬を行かせてうまく走れた。いい感じで脚がたまった」 ◆菱田騎手(ダイアナヘイロー3着) 「リズムよく自分のレースができた」 ◆酒井騎手(アンヴァル4着) 「スタートで出していったぶん、スムーズに勢いもついたし、集中して走ってくれた」ダノンスマッシュ 父ロードカナロア、母スピニングワイルドキャット、母の父ハードスパン。鹿毛の牡3歳。栗東・安田隆行厩舎所属。北海道新ひだか町・ケイアイファームの生産馬。馬主は(株)ダノックス。戦績10戦4勝。獲得賞金1億911万9000円。重賞初勝利。京阪杯は安田隆行調教師は2011年ロードカナロアに次いで2勝目、北村友一騎手は初勝利。馬名は「冠名+打ち砕く。相手を打ち砕く強烈な走りを期待して」。
2018年11月26日(月) 05:02

 265

【京阪杯】父ロードカナロアに続いた! ダノンスマッシュが重賞制覇
 11月25日の京都12Rで行われた第63回京阪杯(3歳以上オープン、GIII、芝・内1200メートル、別定、18頭立て、1着賞金=3900万円)は、北村友一騎手騎乗の1番人気ダノンスマッシュ(牡3歳、栗東・安田隆行厩舎)が8月の札幌・キーンランドC(2着)以来の実戦で、重賞初制覇を果たした。タイムは1分08秒0(良)。 ハナを切ったのはワンスインナムーン。ダノンスマッシュは好位につけ、直線、インの狭いところから素早く抜け出して1馬身3/4馬身差でV。激しい2着争いは後方から一気に脚を伸ばしてきたナインテイルズ(12番人気)がハナ差で制し、3着はダイアナヘイロー(11番人気)。2番人気ワンスインナムーンは15着。ダノンスマッシュは2011年のロードカナロアに続き父子制覇となった。 ダノンスマッシュは、父ロードカナロア、母スピニングワイルドキャット、母の父ハードスパンという血統。北海道新ひだか町・ケイアイファームの生産馬で、馬主は(株)ダノックス。通算成績は10戦4勝。重賞は初制覇。京阪杯は、安田隆行調教師は2011年ロードカナロアに次いで2勝目。北村友一騎手は初勝利。 ◆北村友一騎手「スタートが決まって内枠の利も生かせましたし、直線で前が壁になったときも開いたところに突っ込めるだけの手応えはありましたからね。本当に強かった」★【京阪杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載
2018年11月25日() 17:01

 396

【京阪杯】入線速報(京都競馬場)
京都12R・京阪杯(5回京都8日目 京都競馬場  芝・右1200m サラ系3歳以上オープン)は、1番手3番ダノンスマッシュ(単勝3.4倍/1番人気)、2番手6番ナインテイルズ(単勝58.0倍/12番人気)、3番手8番ダイアナヘイロー(単勝45.4倍/11番人気)で入線しています。 想定オッズは以下の通り。 馬連3-6(149.9倍) 馬単3-6(232.2倍) 3連複3-6-8(900.4倍) 3連単3-6-8(5414.8倍) 更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018112508050812 ※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。 (注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)
2018年11月25日() 16:19

 356

【有名人の予想に乗ろう!】京阪杯 競馬好きとして知られる芸能人、著名人の見解を紹介!杉本清さんなどの◎は!?
※当欄では京阪杯について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。 【杉本清】 ◎④アレスバローズ 【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】 ◎⑪ダイメイフジ 【目黒貴子】 ◎④アレスバローズ ウマニティ重賞攻略チーム
2018年11月25日() 10:57

 1,156

京阪杯のニュースをもっと見る >

【京阪杯】ワンスインナムーン、シャープな動き
 スプリンターズS6着のワンスインナムーンは、Wコース4ハロン50秒9-12秒9の好時計を馬なりでマーク。気合が乗った走りが目を引いた。「先週までに仕上がっているので(強い調教は)必要ない。しまいだけきちっとやりました。動きはシャープでしたね」と斎藤誠調教師。「他に何が何でもハナへという馬はいなそう。ここしかないでしょう」と重賞初Vに燃えている。★京阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2018年11月22日(木) 05:04

 634

【京阪杯】アレスバローズ、鋭伸12秒1
 巻き返しの態勢は整っている。アレスバローズが坂路でラスト1ハロン12秒1(4ハロン53秒0)のシャープな伸びを披露。馬場が悪い時間帯でのタイムだけに値打ちがある。「きょうはしまいだけ意識してやった。前回(の中山コース)は馬場が良くなかった。今回の条件なら悪くないと思うし、ここならやれると思う」と角田調教師は期待に胸をふくらませた。GIIIなら力量は上位。スプリンターズS14着からの反撃へムードは上々だ。★京阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2018年11月22日(木) 05:04

 511

【京阪杯】追って一言
 ◆アサクサゲンキ・小林助手 「調整は順調。スタートを決めてスムーズな競馬ができれば」 ◆アンヴァル・藤岡師 「使いながら良くなっている。前走同様の競馬ができれば」 ◆エスティタート・松永幹師 「今なら1200メートルがいいし、うまくためる競馬ができれば」 ◆オールポッシブル・高橋亮師 「動きはいいし、仕上がりはいい」 ◆カルヴァリオ・大竹師 「直線でリズムを崩して、少し遅れたけど最後はしっかり走っていた」 ◆キングハート・星野助手 「坂路でしまいだけ。それで1ハロン12秒4と動けているし、調子はずっといい」 ◆グレイトチャーター・鮫島師 「いい動きだし、いい意味で状態は平行線。展開がかみ合うようならね」 ◆ダイアナヘイロー・原田助手 「先週しっかりとやっているから、しまいだけ伸ばした」 ◆ダイメイフジ・森田師 「いつもと同じでいい動き。寒い時期はいいね」 ◆ダノンスマッシュ・安田隆師 「先週しっかりとやっています。うまく調整ができました。いい結果を期待したい」 ◆フミノムーン・西浦助手 「調整はしっかりとやれているし、動きもいいですよ。展開がうまくはまってくれれば」 ◆ベステンダンク・安達師 「状態は変わりない。1200メートルですが、出たなりに流れに乗った競馬ができればですね」★京阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2018年11月22日(木) 05:04

 1,222

【古馬次走報】サンライズノヴァ、戸崎騎手でチャンピオンズCへ
 ★福島記念で重賞初制覇を果たしたスティッフェリオ(栗・音無、牡4)は、放牧に出され来年に備える。次走は未定。僚馬で武蔵野S1着のサンライズノヴァ(牡4)は、戸崎騎手でチャンピオンズC(12月2日、中京、GI、ダ1800メートル)に向かう。 ★JBCクラシック13着アポロケンタッキー(栗・山内、牡6)は、浦和記念(23日、浦和、交流GII、ダ2000メートル)を目指す。 ★NST賞1着のサイタスリーレッド(栗・池添兼、牡5)は、カペラS(12月9日、中山、GIII、ダ1200メートル)へ。 ★福島記念15着のキンショーユキヒメ(栗・中村、牝5)は、中日新聞杯(12月8日、中京、GIII、芝2000メートル)を視野。甲斐路Sを勝ってオープン入りしたドミナートゥス(栗・宮本、牡3)も同レースを目指す。 ★エリザベス女王杯15着のエテルナミノル(栗・本田、牝5)は中日新聞杯か、ベテルギウスS(12月28日、阪神、OP、ダ1800メートル)の両にらみ。 ★札幌記念11着アストラエンブレム(美・小島、セン5)はディセンバーS(12月16日、中山、OP、芝1800メートル)へ向けて調整。 ★産経賞セントウルS12着のアサクサゲンキ(栗・音無、牡3)は、オータムリーフS(25日、京都、OP、ダ1200メートル)か、京阪杯(11月25日、京都、GIII、芝1200メートル)へ。 ★富士S2着のワントゥワン(栗・藤岡、牝5)は、阪神C(12月22日、阪神、GII、芝1400メートル)へ。
2018年11月14日(水) 13:06

 536

プロ予想家の的中情報


京阪杯の無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

11月25日 16:14更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv107 
90,040円 450,200円
Lv101 
3,220円 64,400円
Lv98 
1,230円 1,230円
Lv96 
3,220円 16,100円
Lv95 
180円 180円

的中情報をもっと見る >

京阪杯過去10年の結果

2017年11月26日() 京都競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
1着 ネロ 吉原寛人 1:08.8 36.9倍 101.6
2着 ビップライブリー 大野拓弥 クビ 11.6倍 101.6
3着 イッテツ 石橋脩 クビ 61.8倍 100.6
2016年11月27日() 京都競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
1着 ネロ M.バルザローナ 1:10.3 4.1倍 109.5
2着 エイシンスパルタン 岩田康誠 4.4倍 102.2
3着 フミノムーン 国分優作 1 1/4 17.4倍 100.1
3着 アースソニック A.アッゼニ 同着 30.4倍 100.1
2015年11月29日() 京都競馬場/芝1200m 天候: 馬場:
1着 サトノルパン 和田竜二 1:07.4 15.6倍 106.1
2着 ビッグアーサー 藤岡康太 アタマ 1.5倍 106.1
3着 アースソニック A.アッゼニ 3 1/2 20.6倍 99.9

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

京阪杯のデータ分析とレース傾向

コース図京都芝1200m

距離が1200mに変更された2006年から当初の3年間は比較的順当な結果に収まっていた。しかし、2009年を境に状況は一変。上位人気勢が総崩れすることも珍しくない「波乱必至」のレースに変貌している。ローテ面を見ると、前走スプリンターズS組が不振傾向で、連対馬は2007年1着サンアディユと2016年1着ネロの2頭のみ。一方で、前走非重賞連対馬の好走が目立ち、2008年以降、2017年を除き毎年3着以内に食い込んでいる。格よりも勢いを優先すべきレースと言えそうだ。舞台となる京都1200mは内回りコースで、各コーナーのカーブは緩く、滑らかに回れるのが大きな特徴。ゆえに、ポジション争いが激しくなることは少なく、落ち着いた流れになりやすい。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

京阪杯の歴史と概要


2016、17年の優勝馬ネロ

2006年に中距離重賞からスプリント重賞にその姿を変えた京都競馬場伝統の一戦。芝1800m時代最後のレースとなった第50回(2005年)は、その4年後に8歳にしてG1連勝を達成するカンパニーが勝利。距離短縮後の第56回(2011年)は、のちに“最強スプリンター”の称号を与えられるロードカナロアが完勝した。第61~62回(2016~2017年)はコース巧者のネロが連覇している。

歴史と概要をもっと見る >

京阪杯の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年12月22日(
阪神カップ  G2
2018年12月23日(
有馬記念  G1

競馬番組表

2018年12月22日(
5回中山7日目
5回阪神7日目
2018年12月23日(
5回中山8日目
5回阪神8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
92,522万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
86,512万円
3 レイデオロ 牡4
73,559万円
4 オジュウチョウサン 牡7
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡4
54,047万円
6 マカヒキ 牡5
48,298万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 ファインニードル 牡5
47,828万円
9 アップトゥデイト 牡8
47,571万円
10 レッドファルクス 牡7
46,924万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
72,022万円
2 ワグネリアン 牡3
36,086万円
3 ステルヴィオ 牡3
27,773万円
4 エポカドーロ 牡3
27,016万円
5 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
6 フィエールマン 牡3
17,886万円
7 ケイアイノーテック 牡3
17,668万円
8 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
9 ルヴァンスレーヴ 牡3
16,344万円
10 エタリオウ 牡3
14,754万円
» もっと見る