今週の重賞レース

2021年12月4日( ステイヤーズS G2 チャレンジカップ G3
2021年12月5日( チャンピオンズカップ G1

京阪杯 G3

日程:2021年11月28日() 16:15 阪神/芝1200m
ウマニティ会員登録(無料)



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 B タイム 着差 オッズ 人気 上がり
3F
通過順
1 1 2

エイティーンガール

牝5 55.0 秋山真一  飯田祐史 454(+2) 1.08.8 22.5 10 33.5 ⑯⑬
2 3 5

タイセイビジョン

牡4 57.0 幸英明  西村真幸 474(0) 1.08.9 10.4 3 33.8 ⑭⑨
3 4 7

ファストフォース

牡5 56.0 小崎綾也  西村真幸 528(+2) B 1.09.0 クビ 14.4 6 34.7 ①①
4 6 12

アイラブテーラー

牝5 54.0 浜中俊  河内洋 456(-4) 1.09.0 アタマ 21.1 9 33.6 ⑮⑯
5 7 13

シゲルピンクルビー

牝3 53.0 高倉稜  渡辺薫彦 470(+4) 1.09.1 クビ 20.3 7 34.6 ③③
6 3 6

シヴァージ

牡6 57.0 吉田隼人  野中賢二 500(0) B 1.09.2 3/4 2.5 1 34.5 ⑥⑤
7 8 16

ライトオンキュー

牡6 58.0 古川吉洋  昆貢 512(+2) 1.09.3 クビ 24.0 12 34.2 ⑨⑫
8 2 4

オールアットワンス

牝3 53.0 石川裕紀  中舘英二 446(-2) 1.09.5 1 1/4 13.3 5 34.9 ④④
9 7 14

ソーグリッタリング

牡7 57.0 藤井勘一  池江泰寿 490(+4) B 1.09.5 ハナ 129.5 16 34.7 ⑦⑦
10 2 3

ラヴィングアンサー

牡7 57.0 岩田望来  石坂公一 512(+8) 初B 1.09.6 1/2 22.9 11 34.4 ⑫⑬
11 5 9

ミッキーブリランテ

牡5 56.0 坂井瑠星  矢作芳人 478(+10) 1.09.6 アタマ 10.6 4 34.7 ⑨⑨
12 5 10

レッドアンシェル

牡7 57.0 団野大成  庄野靖志 472(0) B 1.09.7 3/4 120.8 14 34.8 ⑦⑨
13 4 8

サヴォワールエメ

牝5 54.0 松若風馬  辻野泰之 466(+4) 1.09.7 クビ 20.8 8 35.3 ②②
14 6 11

アストラエンブレム

セ8 57.0 西村淳也  小島茂之 476(-4) 1.09.9 3/4 121.0 15 34.7 ⑫⑬
15 1 1

アウィルアウェイ

牝5 55.0 荻野極  高野友和 492(-2) 1.09.9 クビ 57.0 13 35.1 ⑨⑦
16 8 15

レイハリア

牝3 53.0 亀田温心  田島俊明 446(-6) 1.10.2 1 3/4 4.6 2 35.5 ④⑤
ラップタイム 12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.3 - 11.3 - 11.9
前半 12.3 - 23.1 - 34.3 - 45.6 - 56.9
後半 56.5 - 45.7 - 34.5 - 23.2 - 11.9

■払戻金

単勝 2 2,250円 10番人気
複勝 2 510円 9番人気
5 370円 4番人気
7 500円 8番人気
枠連 1-3 1,540円 8番人気
馬連 2-5 8,480円 30番人気
ワイド 2-5 2,770円 33番人気
2-7 3,670円 43番人気
5-7 2,400円 22番人気
馬単 2-5 19,160円 60番人気
3連複 2-5-7 32,790円 112番人気
3連単 2-5-7 222,660円 713番人気

出走馬の最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

ウマニティ会員 ウマニティの会員数:324,476人(12月01日現在)

ウマニティに会員登録(無料)すれば、高精度スピード指数・U指数を重賞全レースでチェックできるほか、全国トップランカー予想家たちの予想閲覧、あなただけの予想ロボット作成機能など、予想的中・予想力アップに役立つ20以上のサービスを無料で利用することができます。

馬場
予想

【京阪杯2021予想】土曜日は内めの枠が優勢!外めの枠を引いた待機勢には厳しいコンディション!

【京阪杯2021予想】土曜日は内めの枠が優勢!外めの枠を引いた待機勢には厳しいコンディション!

土曜日の阪神芝のレース結果、近年の京阪杯の結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

この中間は月曜日に32.5ミリの雨量を記録したが、その後の降雨はゼロ。土曜日は時折雨がパラつく時間帯があったものの、馬場に影響を及ぼすことはなく、終日良馬場(JRA発表)でレースが行われた。ちなみに、土曜日朝におけるJRA測定のクッション値は9.7。前週よりややソフトではあるが、極端な変化には至っていない。

土曜日施行の芝6競走における勝ち馬の4角通過順位は11、5、3、3、2、2番手。字面だけなら前が優勢のように思えるが、上がり3ハロン最速(タイを含む)馬が【3.1.0.3】の成績を残しているように、待機勢もそれなりに頑張っている。展開ひとつで差し・追い込み型も間に合う馬場とみていいだろう。

その一方、枠順については内めが優勢。土曜日に行われた芝競走6鞍の2着以内馬12頭のうち半数の6頭を占めている。外の7~8枠から連対した馬は、いずれも4角2番手以内の先行型。強い北~北北西の風(スタンド前の直線が横~斜め向かい風)も影響しているのかもしれないが、全般的に外めの枠を引いた中団~後方勢は苦戦を強いられていた。

日曜日の予報は晴れベース。レースが重なるに連れ、多少は内寄りの芝部分の劣化が進むにしても、路盤自体が急激に悪化することは考えづらい。また、前日より風速こそ若干衰える見通しではあるが、風向きはほぼ同じ。少なくとも、道中で外めを追走、なおかつ4角過ぎから外をブン回す待機勢が上位を独占するようなコンディションにはならないはずだ。

ゆえに、内~中から上手に立ち回れそうな馬が優位という捉え方が、もっとも適切のように思える。差し・追い込み型を狙うのであれば、内~中め追走から脚をため、最後の直線で馬群をうまく捌けそうなタイプとなろう。枠順については、やはり内め(1~3枠あたり)に対する意識を強めたほうが、好結果につながりやすいのではないか。

血統的には、過去5年の京阪杯を振り返ると、開催場に関係なくノーザンダンサー系種牡馬を父または母の父に配する馬が堅調。勝ち馬はすべて該当する。なかでも、3代内にストームバード系種牡馬を保持する馬の相性が良く、昨年の阪神開催ではワンツーフィニッシュと、抜群の存在感を放っていた。条件を満たす馬は今年も要注目だろう。

今回の出走メンバーで、血統面と先述した馬場傾向(1~3枠)の要点をともに満たしているのは、②エイティーンガール、⑥シヴァージ。従って当欄では、これら2頭を注目株として推奨する。

【馬場予想からの注目馬】
エイティーンガール ⑥シヴァージ
データ
予想

【京阪杯2021予想】前走○○○組に注目して、サヴォワールエメをトップ評価

【性別】

2011年以降(2019年以前は京都で施行)の性別成績は、牡・せん馬【9.5.7.82】、牝馬【1.5.4.56】。前者が優位の状況にある。なお後者の2着以内5頭は、前走5着以内という点で共通する。この条件を満たす牝馬には相応の評価をするべきかもしれない。

(減点対象馬)
①アウィルアウェイ ②エイティーンガール ⑫アイラブテーラー ⑬シゲルピンクルビー

【所属】

2011年以降、栗東所属馬の【10.10.10.113】に対し、美浦所属馬は【0.0.1.25】と大苦戦。上位人気の支持を受ける実力馬の出走が少なかったことを考慮しても、傾向的に関東馬は推しづらい印象を受ける。

(減点対象馬)
④オールアットワンス ⑪アストラエンブレム ⑮レイハリア

【前走使用距離】

2011年以降の1~3着馬延べ31頭の前走使用距離をみると、1000m、1200m、1400mの3パターンのみ。ただし1000m組の好走は、前走で単勝1番人気の高支持を集めていた馬に限定される。その点には注意が必要だろう。

(減点対象馬)
⑭ソーグリッタリング

【近走成績】

2011年以降、近4走内にG2以下のレースで9着以下敗退が複数回ある馬が、2着連対圏に入ったケースは皆無。該当馬は評価を控えめにしたい。

(減点対象馬)
⑩レッドアンシェル ⑪アストラエンブレム ⑬シゲルピンクルビー ⑭ソーグリッタリング

【休み明け】

2011年以降の3着以内馬延べ31頭は、いずれも同年の8月以降に出走歴があった。前走が同年の7月以前だった馬は、3着以内ゼロと精彩を欠いている。

(減点対象馬)
④オールアットワンス ⑯ライトオンキュー

【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、③ラヴィングアンサー、⑤タイセイビジョン、⑥シヴァージ、⑦ファストフォース、⑧サヴォワールエメ、⑨ミッキーブリランテの6頭。

近10回、G1組よりも非G1組の連対率が高いことを考慮して、トップには⑧サヴォワールエメを挙げたい。やや劣勢の牝馬ではあるが、前走OP特別5着以内の栗東所属馬に限れば【1.2.1.8】と比較的優秀な成績を収めている。連勝の余勢を駆って、首位争いに食い込む場面があっても不思議はない。

スプリンターズS3着の実績を評価して、⑥シヴァージを次位に。③ラヴィングアンサー、⑤タイセイビジョン、⑦ファストフォース、⑨ミッキーブリランテらも大きな差はなく、混戦が予想される。

<注目馬>
サヴォワールエメ ⑥シヴァージ ③ラヴィングアンサー ⑤タイセイビジョン ⑦ファストフォース ⑨ミッキーブリランテ

このレースの傾向やデータをもっと見る

U指数
予想

【京阪杯2021予想】前走で新たな一面を見せた“淒馬”シヴァージの上昇に期待!

U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

18頭立てのU指数17位ながら2着に激走した2018年のナインテイルズや、16頭立ての15位で3着に食い込んだ2020年のジョーアラビカのように、時に二桁順位の伏兵が番狂わせを起こすため、U指数のみで攻略するのは非常に難しいレースとなっている。ただ、総じて見ると97以上の馬が2着以内を占める傾向にあり、上位総崩れのケースは見られない。原則的に、97未満の馬は軸候補から外して構わないだろう。今年は16頭中11頭が97未満なので、軸の絞り込みは比較的容易と考えることができる。

真っ先に注目すべきは、2位に2.3の指数差を付けて“淒馬”の評価を得ている1位の⑥シヴァージ(100.2)。前走のスプリンターズSの走りは、脚質の幅広さと能力の高さを同時に示し、さらなる飛躍を感じさせるものだった。57キロで走れるG3なら無様な競馬にはならないだろう。

2年前のこのレースの覇者で、2位につけている⑯ライトオンキュー(97.9)も怖い存在。G1以外での安定感は確かなので、58キロをこなせれば上位争いに加わってくる可能性が高い。

以下、スプリンターズSの不利がなければもうちょっとやれていたであろう5位の⑤タイセイビジョン(97.5)と、初ブリンカーで一変をもくろむ3位タイの③ラヴィングアンサー(97.6)を押さえておく。

出走予定馬のU指数をチェックする

ウマニティ会員 ウマニティの会員数:324,476人(12月01日現在)

ウマニティに会員登録(無料)すれば、高精度スピード指数・U指数を重賞全レースでチェックできるほか、全国トップランカー予想家たちの予想閲覧、あなただけの予想ロボット作成機能など、予想的中・予想力アップに役立つ20以上のサービスを無料で利用することができます。

血統
予想

【京阪杯2021予想】サンデーサイレンスの血脈を持たない馬が幅を利かせる

【京阪杯2021予想】サンデーサイレンスの血脈を持たない馬が幅を利かせる

今年は京都競馬場整備工事に伴う開催日割の変更があり、昨年に引き続き京阪杯は阪神芝1200m・内に舞台を移して施行される。なお、代替開催された昨年は1着フィアーノロマーノ(父Fastnet Rock)、2着カレンモエ(父ロードカナロア)とサンデーサイレンスの血を全く引かない馬同士でのワンツー決着となっていた。

2006年12月のコースリニューアル以降、当該コースではサンデーサイレンス直系の重賞勝利例が、09年セントウルS・アルティマトゥーレ(父フジキセキ)、11年高松宮記念・キンシャサノキセキ(父フジキセキ)、12年セントウルS・エピセアローム(父ダイワメジャー)の3頭に限られる。3頭のうち2頭がフジキセキ産駒であるほか、キンシャサノキセキとエピセアロームはDamasiに遡る遠縁であったこともポイントと言えるだろう。

ファストフォースは、父ロードカナロア×母ラッシュライフ(母の父サクラバクシンオー)。父は阪神芝1200mで他の追随を許さぬ好成績を残しており、昨年の京阪杯でもカレンモエが2着と好走。また、母の父も種牡馬として当該コースで延べ4頭の重賞勝ち馬を出している。52㎏の軽ハンデだったとはいえ、3走前のCBC賞ではピクシーナイトを負かして重賞初制覇を飾っているだけに、持ち前のスピードが活きる展開になれば侮れない。

シヴァージは、父First Samurai×母Indian Bay(母の父Indian Charlie)。父はGiant's Causewayの直仔で、この系統はStorm Cat系のなかでも道悪を得意とするが、本馬も芝・ダート問わずに稍重または重の馬場状態で5勝を挙げている。重賞初制覇となった21年シルクロードSにおいても、雨中開催影響が残ったタフな馬場で行われたことが追い風となっていた。前走はG1で3着と復調しただけでなく、先行して結果を残したことも称賛できるだろう。

ライトオンキューは、父Shamardal×母グレイトタイミング(母の父Raven's Pass)。欧州で活躍した父の産駒らしく、本馬は洋芝や道悪などタフな馬場でこそ真価を発揮するので、開催が進んで荒れてきた阪神の馬場は好都合に思える。なお、4番人気の支持を集めた前走高松宮記念は鼻出血とあれば大敗も致し方なかった。今回も長期休養明けで信頼しづらい部分はあるものの、G2以下では大崩れしていない実績に一目置きたい。

【血統予想からの注目馬】
ファストフォース ⑥シヴァージ ⑯ライトオンキュー

出走馬の最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

過去10年の結果

【京阪杯2021予想】過去のレース結果と結果U指数をチェック!

2020年11月29日() 阪神/芝1200m
天候:晴 馬場:
京阪杯2020
着順 馬番 馬名 騎手 タイム 着差 オッズ 人気 上3F U指数
1 10 フィアーノロマーノ 吉田隼人 1:08.2 5.7 3 33.7 100.6
2 13 カレンモエ 松若風馬 1:08.3 クビ 4.6 1 34.3 99.6
3 7 ジョーアラビカ 和田竜二 1:08.3 クビ 36.5 12 33.5 99.6
4 2 アンヴァル 酒井学 1:08.4 アタマ 14.6 7 33.7 98.5
5 11 シヴァージ 藤岡佑介 1:08.4 クビ 8.2 5 33.5 98.5
2019年11月24日() 京都/芝1200m
天候:曇 馬場:
京阪杯2019
着順 馬番 馬名 騎手 タイム 着差 オッズ 人気 上3F U指数
1 6 ライトオンキュー 古川吉洋 1:08.8 5.5 2 33.7 105.0
2 12 アイラブテーラー 和田竜二 1:09.1 1 3/4 6.9 3 33.6 101.9
3 7 カラクレナイ 大野拓弥 1:09.2 1/2 13.3 7 34.3 100.8
4 11 アウィルアウェイ 北村友一 1:09.3 3/4 11.7 6 33.9 99.8
5 13 リナーテ 三浦皇成 1:09.4 1/2 7.3 4 34.2 98.8
2018年11月25日() 京都/芝1200m
天候:晴 馬場:
京阪杯2018
着順 馬番 馬名 騎手 タイム 着差 オッズ 人気 上3F U指数
1 3 ダノンスマッシュ 北村友一 1:08.0 3.4 1 33.6 101.5
2 6 ナインテイルズ 岩田康誠 1:08.3 1 3/4 58.0 12 33.1 98.4
3 8 ダイアナヘイロー 菱田裕二 1:08.3 ハナ 45.4 11 34.1 98.4
4 17 アンヴァル 酒井学 1:08.3 クビ 9.8 5 33.6 98.4
5 1 エスティタート 藤岡康太 1:08.4 クビ 19.5 8 33.7 97.4
5 5 コウエイタケル 小牧太 1:08.4 同着 59.2 13 33.7 97.4

過去10年の結果をもっと見る

歴史と
概要

【京阪杯2021予想】レースの歴史や競走条件、歴代優勝馬は?

2016、17年の優勝馬ネロ
2016、17年の優勝馬ネロ

2006年に中距離重賞からスプリント重賞にその姿を変えた京都競馬場伝統の一戦。芝1800m時代最後のレースとなった第50回(2005年)は、その4年後に8歳にしてG1連勝を達成するカンパニーが勝利。距離短縮後の第56回(2011年)は、のちに“最強スプリンター”の称号を与えられるロードカナロアが完勝した。第61~62回(2016~2017年)はコース巧者のネロが連覇している。

歴史と概要をもっと見る

ウマニティ会員 ウマニティの会員数:324,476人(12月01日現在)

ウマニティに会員登録(無料)すれば、高精度スピード指数・U指数を重賞全レースでチェックできるほか、全国トップランカー予想家たちの予想閲覧、あなただけの予想ロボット作成機能など、予想的中・予想力アップに役立つ20以上のサービスを無料で利用することができます。

京阪杯特集 バックナンバー

トップへ