カリボール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
カリボール
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2016年3月12日生
調教師須貝尚介(栗東)
馬主大和屋 暁
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 2戦[1-1-0-0]
総賞金740万円
収得賞金400万円
英字表記Calibore
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
レイズアンドコール
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
モーリストンベル
兄弟 モンドキャンノラクアミ
前走 2019/03/10 3歳未勝利
次走予定

カリボールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/03/10 阪神 5 3歳未勝利 芝1800 12555.031** 牡3 56.0 藤井勘一須貝尚介484(-6)1.48.0 -0.135.3⑤⑤ガラチコ
19/02/17 小倉 5 3歳新馬 芝2000 185105.742** 牡3 56.0 三浦皇成須貝尚介490(--)2.03.4 0.135.6⑤⑥④④ダノンバリアント

カリボールの関連ニュース

【毎日杯】特別登録馬

2019年3月17日() 17:30

2019年3月23日(土)に阪神競馬場で行われる毎日杯(GIII)の登録馬は以下の通り。

アンタエウス 3
アントリューズ 牡3
ウーリリ 牡3
オールイズウェル 牡3
カリボール 牡3
キングオブコージ 牡3
ケイデンスコール 牡3
コパノマーティン 牡3
セントウル 牡3
ダノンテイオー 牡3
マイネルフラップ 牡3
モズベッロ 牡3
ランスオブプラーナ 牡3
ルモンド 牡3
ヴァンドギャルド 牡3

毎日杯(GIII)の重賞攻略はこちら

【3歳新馬】小倉5R ディープ産駒ダノンバリアントが差し切りV 2019年2月17日() 12:24

 2月17日の小倉5R・3歳新馬(芝2000メートル、18頭立て)は、川田将雅騎手騎乗の2番人気ダノンバリアント(牡、栗東・高野友和厩舎)が中団追走から直線鋭く抜け出してデビュー勝ちを飾った。タイムは2分03秒3(良)。

 3/4馬身差の2着には一旦先頭に立った4番人気のカリボールが粘り、さらにアタマ差遅れた3着にテメノス(6番人気)が入った。

 ダノンバリアントは、父ディープインパクト、母リップルスメイド、母の父ダンシリという血統。

 ◆川田将雅騎手(1着 ダノンバリアント)「まだ全然、動いてこれないところはありましたが、血統馬らしく、何とか勝ち切ってくれました」



★17日小倉5R「3歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

カリボールの関連コラム

閲覧 847ビュー コメント 0 ナイス 1

先週、豪華メンバーが揃った金鯱賞は、久々をものともせずダノンプレミアムが完勝。重要な3歳シーズンの大半を棒に振った影響が懸念されたが、強敵相手に勝利したことで、大阪杯から続く春のマイル~中距離G1戦線の主役に浮上したといえそうだ。

ダノンプレミアムの長所は何といっても、確実に好位から運べるレースセンスの高さだろう。スタートをスッと決めて折り合いも問題なく、いつでも勝負できるポジションを取れるので不利を受けるリスクも少ない。追われてからの反応もしっかりしており、馬群を捌ける強みもある。

近年の名馬でいえばキタサンブラックがそうだったが、やはり強さと同時に上手さも必要な時代。ダノンプレミアムは”上手さ”という点において、この路線では抜きん出た存在だ。順調にいけば大阪杯、さらにその後は安田記念宝塚記念など今後の路線は様々考えられるが、どこに出てきても有力だろう。同じくレベルが高かった中山記念組との対決も楽しみにしたい。


~ズブい馬をビッシリ追って動かす藤井勘一郎騎手

さて、先週のもう一つの話題といえば、デビューから2週目を迎えた藤井勘一郎騎手の活躍だ。デビュー週はやや流れに乗り切れていなかったが、先週は土曜日の新馬戦で14番人気のシュッドヴァデルを勝利に導くと、日曜日は3番人気カリボール、5番人気プリンスオブぺスカで連勝。土日で合計3勝3着2回の活躍を見せた。1~2番人気への騎乗がなかったことを考えても、上々の結果だろう。

まだ2週を終えた段階だが、騎乗ぶりを見ているととにかく”追える”印象が強い。初勝利はダートで500キロを超える馬を持って来たし、ズブいハーツクライ産駒のプリンスオブぺスカをビッシリ追って持って来たあたりを見ても、グイグイ追って動かす、いわば欧州&地方系騎手の印象だ。

半面、当たりが少しキツイ面があるので、繊細な馬や、レースセンスを生かしたいタイプには現状はイマイチフィットしていない。福永騎手で初勝利を挙げたロードカナロア産駒のブランノワールとは、レースを見ていてもあまり合っていないように見えた。

まだ決めつける段階ではないが、とりあえず大型馬やダート、あるいは芝の道悪やズブい馬に騎乗してきた際は、人気薄でも押さえておく必要がありそうだ。現状はそこまで人気になる気配もないので、馬券的な旨味も大きいだろう。


~折り合いに不安残すシャケトラ

さて、今週末も春G1に向けて重要なステップレースが行われる。

スプリングSは近年皐月賞路線の最重要トライアルといっても過言ではないが、今年に関してはやや様相が異なっている。メンバーレベルは決して高くなく、ココでどれだけクラシック級のパフォーマンスを見せられるか…というところだが、ファンタジストは距離が不安だし、そのほかの馬たちも一長一短。どの馬にもチャンスがある波乱含みの一戦となりそうだ。

一方の阪神大賞典は、前走1年以上の休み明けでAJCCを制したシャケトラが人気を集めそうだ。もっとも、この馬とてそれなりに不安がある。

確かに久々の実戦を勝ったとはいえ、今度は距離が一気に延びる。かつて天皇賞(春)を使った際は掛かってしまい競馬にならなかったように、折り合いにはかなり難しさのある馬で、実際AJCCでも道中は掛かるそぶりを見せていた。その前走から800mも距離が延びるわけで、しかも鞍上はテン乗りの戸崎騎手だ。果たしてガツンと掛かった時にどう制御するか…。幸いヴォージュロードヴァンドールといった逃げ馬がいるので、そのペース次第といったところだろうが、いずれにしても結構不安のある人気馬のように思える。

個人的に期待したいのは、岩田騎手に手が戻るアドマイヤエイカン。シンプルに言って『長距離の岩田』は怖い。アドマイヤエイカン自身もどちらかといえば弱敵相手の超スローで守る競馬をするよりは、強い相手にぶつけてタフな競馬をした方が持ち味が生きるタイプ。

かつては同じハーツクライ産駒のギュスターヴクライが、時の現役最強馬オルフェーヴルに土をつけたレース(というよりも当時は相手の失策に近かったが…)。過去5年で見ても、ハーツクライ産駒は4頭が連対しており、今年は同産駒のカフジプリンスとともに、激走に期待してみたい。

※いつも通り最終結論は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開します。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。2018年12月14日には最新刊『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)をリリース。


登録済みの方はこちらからログイン

カリボールの口コミ


口コミ一覧
閲覧 229ビュー コメント 0 ナイス 2

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。
春の風が快い季節となりました。先日(20日)長崎で、今年全国最初のソメイヨシノ開花宣言!?
今年、東海地方は20日(名古屋市)のはずが…。桜前線も今後、徐々に北上し続けるでしょう?

しかし、わが懐には真冬の風が快く吹き続けています。
春よ来い!

<桜前線とは>
3月初めから気象庁が発表する「さくらの開花予想」の中にて示されていた。
「桜前線」は マスコミによる造語であり、気象庁の公式用語ではない。
気象庁の資料では、さくらの 開花予想の等期日線図といっていた。

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 途中悔過】
第03期(2月24日~3月17日)7日間(中山記念~阪神大賞典:全12戦)

最終週末は、当てることができたのか?

土曜、G3フラワーカップでは、4頭を推奨。
(エールヴォア、エフティイーリス、コントラチェック、ミモザイエロー)
馬番コンピの予想では、(7,4,2,6,10)BOX狙いを参考にして、
4番コントラチェック軸で勝負!
ワイド(4⇒2,3,5,10)馬連(4 - 7)
結果は、馬連・ワイド馬券でW的中!(馬連340円/ワイド680円)

土曜「フラワーカップ」の軸馬コントラチェックは、直線で弾けて優勝!逃げ粘った10番ランブリングアレーがゴール手前で7番エールヴォアにハナ差交わされ、馬連的中!ワイド馬券も当たり、狙い通りの結果でした。反省点として、もう少し強気で勝負できたら…残念。仮に、3連単(4850円)でも買い目4点で的中していたはず…?基本的には、決め手勝負なので、ハイブリッド新聞推定後半3ハロン上位5頭狙いのなかで、前半3ハロン上位5位以内に属している馬が中心になる。



土曜、G3ファルコンSでは、4頭を推奨。
(グルーヴィット、ハッピーアワー、ビックピクチャー、ヴァッシュモン)
馬番コンピの予想では、(15,10,4,11)BOX狙いを参考にして、
4番ローゼンクリーガー軸で勝負!
ワイド(4⇒10,13,14,15)馬連(4 - 10)
結果は、ワイド馬券W的中!(520円/750円)

土曜「ファルコンS」の軸馬ローゼンクリーガーは、直線で弾けて3着入線。相手馬の2頭(15番ハッピーアワー、13番グルーヴィット)が1・2着のため、ワイド馬券W的中!
反省点として、馬券種の選択?仮に3連複(3660円)でも当てていたはず…残念。フラワーカップ同様に基本的は決め手勝負なので、ハイブリッド新聞推定後半3ハロン上位5頭狙いのなかで、前半3ハロン上位5位以内に属している馬が中心になる。




日曜、G2スプリングSでは、4頭を推奨。
(クリノガウディー、ヒシイグアス、ファンタジスト、ロジャーバローズ)
馬番コンピの予想では、(8,15,3,1,13)BOX狙いを参考にして、
15番ロジャーバローズ軸で勝負!
ワイド(15⇒1,2,8,9,12)馬連(12-15)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「スプリングS」の軸馬ロジャーバローズ(7着)は、直線で伸びず馬群に沈む…(ノД`)・゜・。反省点として、前日施行されたG3フラワーカップの結果を参考にすれば、簡単に獲れていた。特に、軸馬の選定で、決めて勝負ならハイブリッド新聞推定後半3ハロン1位を軸馬にすべきだった。ちなみに、今年の推定後半3ハロン1位は1番ファンタジスト(2着)。馬連は無理としても、最低でもワイド馬券(1-9 3060円)ぐらいは当てていたはず…残念。



日曜、G2阪神大賞典では、2頭を推奨。
(シャケトラ、ヴォージュ)
馬番コンピの予想では、(10⇒2,11,3,9)狙いを参考にして、
10番シャケトラ軸で勝負!
ワイド(10⇒2,3,4,8,9,11)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「阪神大賞典」の軸馬シャケトラは、直線で弾けて優勝!ただ、相手馬から5着入線(9番アドマイヤエイカン)が最高順位で、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。反省点として、過去の傾向で先行馬が優勢だったことを、馬券購入前にチェックを忘れたこと?実際、ハイブリッド新聞推定前半4位(1着シャケトラ)⇒5位(2着カフジプリンス)⇒6位(3着ロードヴァンドール)だったことからも、最低でも前半上位5位までを重視すべきだった…残念。


【総 括】
今3期は、前半の貯金(阪急杯)で何とか後半逃げ粘った感?特に、3歳馬はクラシック路線へ向けたトライアルレース、古馬はG1戦へ向けた前哨戦が毎週のように施行され、難解なレースが多かったような?来期からは、いよいよG1戦の幕開け!まずは今週末、スプリント戦G1高松宮記念で一発当てたい!?


【先週ブログのなかで推奨した結果】
フラワーC=エールヴォア(2着)、エフティイーリス(9着)、コントラチェック(1着)、
ミモザイエロー(12着)
ファルコンS=グルーヴィット(2着)、ハッピーアワー(1着)、ビックピクチャー(回避)、
ヴァッシュモン(6着)
スプリングS=クリノガウディー(6着)、ヒシイグアス(5着)、ファンタジスト(2着)、
ロジャーバローズ(7着)
阪神大賞典=シャケトラ(1着)、ヴォージュ(8着)


【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【日経賞】(芝2500㍍戦)(別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走距離(芝2200㍍以上)
②前走コース(東京・中山・京都)
③馬齢(6歳まで)
④前走5着以内または着差0.9秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:グランアルマダ、サトノティターン、ハッピーグリン
②該当外:ゴーフォザサミット、チェスナットコート
③該当外:アクションスター、サクラアンプルール、ブラックバゴ
④該当外:クリンチャー

【該当馬のみ検証】
1⃣芝2200㍍以上実績(連対率/複勝率)
2⃣中山(芝)実績(連対率/複勝率)

エタリオウ1⃣(0-5-0-1)83%/83%  2⃣未出走
カフェブリッツ1⃣(0-0-1-1)0%/50% 2⃣(0-1-0-2)33%/33%
メイショウテッコン1⃣(1-0-1-3)20%/40% 2⃣未出走
ルックトゥワイス1⃣(2-5-1-2)70%/80% 2⃣(1-0-0-0)100%/100%

【日経賞の有力馬】
エタリオウ、カフェブリッツ、メイショウテッコン、ルックトゥワイス


【毎日杯】(芝1800㍍戦)(別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走クラス(重賞組、500万下=勝ち馬)
②芝2勝以上
③前走9着以内または着差0.5秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:アンタエウス、ウーリリ、オールイズウェル、カリボール、キングオブコージ、セントウル、ダノンテイオー、モズベッロ、ルモンド
②該当外:コパノマーティン
③該当外:ケイデンスコール


【該当馬のみ検証】
1⃣芝1800㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣阪神(芝)実績(連対率/複勝率)

アントリューズ1⃣未出走 2⃣未出走  *関東馬
マイネルフラップ1⃣(0-0-0-1)0%/0% 2⃣(1-0-0-1)50%/50%
ランスオブプラーナ1 ⃣(1-0-1-0)50%/100% 2⃣(2-0-0-0)100%/100%
ヴァンドギャルド1⃣(0-0-1-1)0%/50% 2⃣(1-0-0-0)100%/100%

【毎日杯の有力馬】
アントリューズ、マイネルフラップ、ランスオブプラーナ、ヴァンドギャルド


【マーチS】(ダート1800㍍戦)(ハンデ)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走クラス(オープン以上)
②馬齢(6歳まで)
③前走5着以内または着差0.5秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:アルドーレ、エイシンセラード、サトノティターン、ジョーダンキング、ロードゴラッソ
②該当外:アスカノロマン、サンマルデューク、センチュリオン、マイネルオフィール、リーゼントロック
③該当外:グレンツェント、ハーベストムーン

【該当馬のみ検証】
1⃣ダート1800㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣中山(ダ)実績(連対率/複勝率)

テーオーエナジー1⃣(5-1-1-0)85%/100% 2⃣(2-0-0-0)100%/100%
ヒラボクラターシュ1⃣(3-2-0-3)62%/62% 2⃣(2-1-0-0)100%/100%
ロンドンタウン1⃣(3-1-0-6)40%/40% 2⃣(1-0-0-4)25%/25% *連対・複勝率50%以下消し
ハイランドピーク1⃣(4-2-0-3)66%/66% 2⃣(3-2-0-3)62%/62%

【マーチSの有力馬】
テーオーエナジー、ヒラボクラターシュ、ハイランドピーク



【高松宮記念】(芝1200㍍戦)(定量)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①馬 齢4~6歳中心(前走連対馬は除く)
②前走5着以内かつ着差0.5秒以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:アレスバローズ、スノードラゴン、ティーハーフ、ヒルノデイバロー、ラインスピリット
②該当外:キングハート、セイウンコウセイ、ダイメイプリンセス、ミスターメロディ、ラブカンプー、ショウナンアンセム、ダイメイフジ、ペイシャフェリシタ

【該当馬のみ検証】
1⃣芝1200㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣中京(芝)実績(連対率/複勝率)

ダノンスマッシュ1⃣(3-1-0-0)100%/100% 2⃣(0-0-0-1)*G3ファルコンS(芝14)7着(着差0.5秒)
デアレガーロ1⃣(2-0-0-2)50%/50% 2⃣未出走
ナックビーナス1⃣(5-6-3-5)57%/73% 2⃣(0-0-1-1)0%/50% *去年3着
モズスーパーフレア1⃣(6-1-1-2)70%/80% 2⃣(0-0-0-2)*G3ファルコンS(芝14)5着(着差0.3秒)
レッツゴードンキ1⃣(0-3-2-5)30%/50% 2⃣(0-2-0-1)66%/66% *去年2着
ロジクライ1⃣未出走  2⃣(0-1-0-0)100%/100% *G3中京記念(芝16)2着(着差0.1秒)

【高松宮記念の有力馬】
ダノンスマッシュ、デアレガーロ、ナックビーナス、モズスーパーフレア、レッツゴードンキ、ロジクライ


【今週末の重賞レースの注目馬】
日経賞=エタリオウ、カフェブリッツ、メイショウテッコン、ルックトゥワイス
毎日杯=アントリューズ、マイネルフラップ、ランスオブプラーナ、ヴァンドギャルド
マーチS=テーオーエナジー、ヒラボクラターシュ、ハイランドピーク
高松宮記念=ダノンスマッシュ、デアレガーロ、ナックビーナス、モズスーパーフレア、レッツゴードンキ、ロジクライ


過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
日経賞=中山(芝)2500㍍=D(63)断然内枠有利!
毎日杯=阪神(芝)1800㍍=A(79)上位の上がり必要?
マーチS=中山(ダ)1800㍍=AA(81)外枠有利?
高松宮記念=中京(芝)1200㍍=D(58)逃げ&先行馬が止まらない?

【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(フラワーカップ)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~5位までの5頭BOX 10点。
(7,4,2,6,10)BOX
結果 4⇒7⇒10
指数2位⇒1位⇒5位
結果は、的中!がトリガミ…(ノД`)・゜・。(馬連340円)


(ファルコンS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭BOX 6点。
(15,10,4,11)BOX
結果 15⇒13⇒4
指数1位⇒7位⇒3位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。



(スプリングS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数2~6位までの5頭BOX 10点。
(8,15,3,1,13)BOX
結果 9⇒1⇒10
指数9位⇒5位⇒13位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。



(阪神大賞典)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~5位までの4頭へ流して4点。
(10⇒2,11,3,9)
結果 10⇒7⇒1
指数1位⇒9位⇒6位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(日経賞)
【馬 連】で
馬番コンピ指数4~8位までの5頭BOX 10点。


(毎日杯)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1~4位までの4頭BOX 6点。


(マーチS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~8位までの7頭へ流して7点。



(高松宮記念)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~6位までの4頭へ流して8点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

カリボールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

カリボールの写真

カリボール

カリボールの厩舎情報 VIP

2019年3月10日3歳未勝利1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カリボールの取材メモ VIP

2019年3月10日 3歳未勝利 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。