サンレイポケット(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サンレイポケット
サンレイポケット
サンレイポケット
サンレイポケット
サンレイポケット
サンレイポケット
サンレイポケット
写真一覧
現役 牡7 黒鹿毛 2015年5月2日生
調教師高橋義忠(栗東)
馬主永井 啓弍
生産者様似共栄牧場
生産地様似町
戦績29戦[5-4-5-15]
総賞金26,150万円
収得賞金4,450万円
英字表記Sanrei Pocket
血統 ジャングルポケット
血統 ][ 産駒 ]
トニービン
ダンスチャーマー
アドマイヤパンチ
血統 ][ 産駒 ]
ワイルドラッシュ
ロイヤルカード
兄弟 ワンダフルラッシュスズカブランコ
市場価格1,674万円(2016北海道セレクションセール)
前走 2022/12/03 チャレンジカップ G3
次走予定

サンレイポケットの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/12/03 阪神 11 チャレンジC G3 芝2000 143412.674** 牡7 56.0 和田竜二高橋義忠 480
(0)
1.57.9 0.435.0⑨⑩⑩⑧ソーヴァリアント
22/09/04 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 18247.028** 牡7 57.5 鮫島克駿高橋義忠B 480
(+6)
1.59.8 0.933.9⑫⑫カラテ
22/07/17 函館 11 函館記念 G3 芝2000 166126.035** 牡7 57.5 鮫島克駿高橋義忠B 474
(-6)
2.04.6 1.038.4⑩⑪⑥ハヤヤッコ
22/06/04 中京 11 鳴尾記念 G3 芝2000 10335.133** 牡7 56.0 鮫島克駿高橋義忠 480
(0)
1.57.8 0.133.6⑦⑦⑦⑦ヴェルトライゼンデ
22/03/13 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 138135.737** 牡7 56.0 鮫島克駿高橋義忠 480
(-6)
1.58.1 0.934.7⑦⑧⑦⑦ジャックドール
22/02/13 阪神 11 京都記念 G2 芝2200 13458.363** 牡7 56.0 鮫島克駿高橋義忠 486
(+12)
2.12.2 0.333.8⑧⑧⑩⑨アフリカンゴールド
21/11/28 東京 12 ジャパンC G1 芝2400 1861270.5104** 牡6 57.0 鮫島克駿高橋義忠 474
(+2)
2.25.4 0.734.5④⑥⑥⑦コントレイル
21/10/31 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 1648113.5104** 牡6 58.0 鮫島克駿高橋義忠 472
(0)
1.58.4 0.533.6⑩⑥⑥エフフォーリア
21/10/10 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 132235.996** 牡6 56.0 鮫島克駿高橋義忠 472
(0)
1.45.2 0.433.5⑧⑩⑩シュネルマイスター
21/06/05 中京 11 鳴尾記念 G3 芝2000 138133.716** 牡6 56.0 鮫島克駿高橋義忠 472
(0)
2.01.7 1.034.3⑧⑨④⑧ユニコーンライオン
21/05/09 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 14225.531** 牡6 55.0 鮫島克駿高橋義忠 472
(-8)
1.59.3 -0.036.5⑪⑩ポタジェ
21/03/14 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 102233.176** 牡6 56.0 秋山真一高橋義忠 480
(+8)
2.02.0 0.236.1⑧⑨⑧⑧ギベオン
21/01/30 東京 11 白富士S (L) 芝2000 138133.522** 牡6 56.0 横山武史高橋義忠 472
(-12)
1.59.1 0.133.7⑬⑫⑫ポタジェ
21/01/17 中京 11 日経新春杯 G2 芝2200 16247.754** 牡6 55.0 荻野極高橋義忠 484
(+16)
2.12.2 0.435.6⑥⑥⑦⑦ショウリュウイクゾ
20/11/08 東京 11 アルゼンチン G2 芝2500 18484.926** 牡5 55.0 荻野極高橋義忠 468
(-4)
2.32.0 0.434.4⑨⑨⑨⑨オーソリティ
20/10/11 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 116718.953** 牡5 56.0 荻野極高橋義忠 472
(-4)
1.46.0 0.534.4⑤⑤⑤サリオス
20/09/06 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 188169.953** 牡5 54.0 荻野極高橋義忠 476
(-4)
1.59.9 0.032.4⑪⑪ブラヴァス
20/06/13 東京 11 ジューンS 3勝クラス 芝2400 187134.831** 牡5 55.0 戸崎圭太高橋義忠 480
(+6)
2.33.1 -0.037.2⑬⑬⑨⑧アイファーキングズ
20/05/02 京都 10 下鴨S 3勝クラス 芝2000 13569.942** 牡5 55.0 荻野極高橋義忠 474
(-2)
2.00.2 0.233.1⑨⑨⑫⑨ヒンドゥタイムズ
20/03/20 阪神 11 尼崎S 3勝クラス 芝2200 1089----** 牡5 55.0 荻野極高橋義忠 ---- ------ミスディレクション

⇒もっと見る


サンレイポケットの関連ニュース

◆川田騎手(ルビーカサブランカ2着)「最後まで一生懸命走ってくれて2着まできました。よく頑張ってくれました」

◆田中勝騎手(エヒト3着)「いい感じでリズム良く走れました。具合は良かった。もうひと踏ん張りほしかったけど、よく頑張っています」

◆和田竜騎手(サンレイポケット4着)「ゲートはうまく出てくれたけど、1コーナーの入りでもう1列前がほしかったですね」

◆川須騎手(エアファンディタ5着)「3、4コーナーでスムーズなら結果も変わっていました。4コーナーでは踏み遅れながらもエンジンはかかってくれました」

武豊騎手(ヒンドゥタイムズ6着)「直線に向くまでは勢いがあったけど、残り200メートルでバッタリ止まりました」

◆ムーア騎手(ブラヴァス7着)「馬場が速かった」

◆飯田雄師(ビーアストニッシド8着)「馬体増は戻ったぶんだが、動きが重かった」

◆福永騎手(レッドベルオーブ9着)「せかせずに行ったけど、なかなか息が入らなかった」

◆坂井騎手(タイセイモンストル10着)「勝ったときと同じ競馬をしてよく頑張ってくれました」

◆吉田隼騎手(ニホンピロスクーロ11着)「勝ち馬と同じところにいましたが、レベルが高くて条件も厳しかったです」

【有名人の予想に乗ろう!】チャレンジC2022 さらなる飛躍を期す中距離路線の実力派が集結!制すのは!? 2022年12月3日() 06:30


※当欄ではチャレンジカップについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【長岡一也】
◎⑨ブラヴァス
○⑩ソーヴァリアント
▲⑫ヒンドゥタイムズ
△②ルビーカサブランカ
△③エヒト
△④サンレイポケット
△⑤ビーアストニッシド

【原奈津子】
◎⑤ビーアストニッシド
○⑨ブラヴァス
▲②ルビーカサブランカ

【杉本清】
◎⑩ソーヴァリアント

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑩ソーヴァリアント

【中野雷太】
◎③エヒト



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】チャレンジC2022 騎手重視予測からはルビーカサブランカら三つ巴の図式と見立てる 2022年12月2日(金) 17:00

こんにちは。ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの劉備です。
土曜重賞のチャレンジカップ(G3)は、わたくし劉備が担当させていただきます。

わたくし劉備ROBOTIP設定は騎手を重視しますので「競走馬」30%、「騎手」70%を基本ベースとしています。適性については、レース条件に応じて、騎手の「距離」、「トラック」、「周回方向」、「G前の坂の有無」の各適性を配合していきます。補正は、レース条件に関係なく「斤量」「調教評価」の2点を補正ONにします。
これが劉備のROBOTIP設定の基本方針となります。

さて、舞台となる阪神芝2000mは、内回りコースでゴール前の坂を2回上るコース。ここはそんな舞台を考慮して、距離適性60%、トラック適性20%、G前の坂の有無適性20%のセッティングといたしました。

この設定によって算出された勝率予測は以下の通りとなります。

劉備ROBOTIPが弾き出したチャレンジC全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ②ルビーカサブランカ 14.50%
2 ⑩ソーヴァリアント  12.52%
3 ⑫ヒンドゥタイムズ  11.55%
4 ⑨ブラヴァス     8.98%
5 ④サンレイポケット  7.19%
6 ①レッドベルオーブ  7.04%
7 ③エヒト       6.54%
8 ⑪パトリック     5.86%
9 ⑦メイショウテンゲン 5.05%
10 ⑧タイセイモンストル 4.85%
11 ⑭ニホンピロスクーロ 4.81%
12 ⑬ディアマンミノル  4.50%
13 ⑤ビーアストニッシド 3.98%
14 ⑥エアファンディタ  2.63%

ROBOTIPの基本的な考え方は、平均勝率(14頭立ての場合は7.14%)を上回る馬のみを馬券対象としますので、今回のチャレンジCでは上位5頭までが対象馬となります。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

②>⑩⑫>>⑨>④

ご覧のように②ルビーカサブランカが⑩ソーヴァリアントに1.98差を付けて1位評価と相成りました。ただし、勝率予測10%超えは⑫ヒンドゥタイムズを加えた3頭のみ。今回のチャレンジCは三つ巴の図式と見立てます。馬券は上位3頭のボックスをメインに、ルビーカサブランカから残りの馬券対象馬2頭に流した以下の馬連計9,500円(5点)で勝負いたします。

【劉備のチャレンジC勝負馬券】
馬連ボックス
②⑩⑫
3点×各2,500円=7,500円

馬連ながし
②-④⑨
2点×各1,000円=2,000円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】チャレンジC2022 実績上位のU指数1位サンレイポケットから過去の上位好走馬へ! 2022年12月2日(金) 12:00


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!チャレンジカップ・U指数予想をお届けします!

U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

2018年1着のエアウィンザー(10位、1番人気)や2019年1着のロードマイウェイ(12位、2番人気)のように、U指数二桁順位の馬の好走がたびたび見られるレースなので指数一本で攻略するのは難しいが、たいていは上位人気ゆえに人気を見ればカバーすることが可能。9年連続して4位以内の馬が1頭以上3着以内に入っていることからも(2020年は1~3着を独占)、高指数の馬を中心に馬券を組み立てるスタンスが推奨される。低指数馬は上位人気を押さえておけばOKだ。

最初に注目すべきは、1位の評価を得ている④サンレイポケット(99.7)。ここ2戦はハンデ戦で57.5キロを背負って結果を残せなかったが、56キロで走れる別定戦の今回は巻き返してくる可能性が高い。G1好走歴もある実力馬なので、このメンバー相手に無様な競馬は見せられないだろう。

一昨年の3着馬の2位⑫ヒンドゥタイムズ(98.6)、昨年のこのレースの覇者で上位人気確実の7位⑩ソーヴァリアント(94.6)も当然マークが必要。そして最後に、唯一の3歳馬で一気の距離短縮が奏功しそうな11位タイ⑤ビーアストニッシド(93.0)を押さえておく。

【U指数予想からの注目馬】
サンレイポケット ⑫ヒンドゥタイムズ ⑩ソーヴァリアント ⑤ビーアストニッシド

[もっと見る]

【重賞データ分析】チャレンジC2022 ビーアストニッシド、ルビーカサブランカの2頭のみが4項目オールクリア 2022年12月2日(金) 12:00


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!チャレンジカップ・データ分析 をお届けします!


【馬齢】
芝2000mの別定戦となった、2017年以降の1~3着馬15頭のうち13頭が5歳以下。例外の2頭にはG1連対(2着以内)歴があった。相応の実績がない、6歳以上馬の過大評価は避けたいところだ。

(減点対象馬)
サンレイポケット ⑦メイショウテンゲン ⑨ブラヴァス ⑪パトリック ⑫ヒンドゥタイムズ

【前走使用距離】
2017年以降の3着以内馬15頭の前走使用距離をみると、1600mから3000mまでバラエティに富む。ただし、2000m未満組の好走(3着以内)は前走1着馬に限定される。その点には注意が必要だろう。

(減点対象馬)
レッドベルオーブ ⑥エアファンディタ

【前走着順】
前走の着順についてはG1なら問わないが、G2は1ケタ、それ以外の場合は4着以内がマスト。2017年以降、この条件を満たしていなかった前走非G1組は、例外なく複勝圏外に敗れている。

(減点対象馬)
レッドベルオーブ ③エヒト ④サンレイポケット ⑧タイセイモンストル ⑩ソーヴァリアント ⑪パトリック

【前走人気】
前走の単勝人気に関しては、G1ならば不問。それ以外の場合はG2が4番人気以内、G3以下であれば3番人気以内がひとつの目安。2017年以降、前走非G1組の3着以内全馬がこの条件をクリアしていた。

(減点対象馬)
レッドベルオーブ ③エヒト ⑥エアファンディタ ⑧タイセイモンストル ⑨ブラヴァス ⑪パトリック ⑫ヒンドゥタイムズ ⑬ディアマンミノル ⑭ニホンピロスクーロ


【データ予想からの注目馬】
上記4項目オールクリアは、②ルビーカサブランカ、⑤ビーアストニッシドの2頭。

中心には⑤ビーアストニッシドを据えたい。2017年以降、3歳馬は【4.0.2.4】の好成績。そのうち、重賞2着以内歴もしくはOP特別で1着経験のある馬なら【3.0.2.1】と信頼度はより高まる。古馬撃破の場面があっても驚けない。

2番手は②ルビーカサブランカ。2017年以降、5歳以上の馬が【0.3.1.26】と未勝利の点は気になるも、キングカメハメハ産駒のトータル成績は【1.2.0.1】と安定している。軽くは扱えない1頭だ。

<注目馬>
ビーアストニッシド ②ルビーカサブランカ

[もっと見る]

【チャレンジC】厩舎の話 2022年12月2日(金) 04:57

エアファンディタ池添学師「初めての条件(距離)になりますが、追走は楽になるはず」

エヒト・清永助手「使い込むよりフレッシュなときの方が走る」

サンレイポケット・高橋忠師「じっくり立て直して、春先のいい頃の動きに近づいています」

ソーヴァリアント・大竹師「心房細動は翌日には元に戻っていた。健康状態はいいし、脚元も気になるところはない」

タイセイモンストル・安藤助手「ワンペースなので自分の形に持ち込めるかどうかですね」

ディアマンミノル・本田師「2000メートルの方が流れが落ち着かないでいい形になるかも」

パトリック・岡田師「良馬場で差しの利く展開になってくれれば」

ヒンドゥタイムズ・斉藤崇師「阪神コースは相性がいい。展開ひとつだと思います」

ビーアストニッシド・飯田雄師「力はあるので、気持ち重視で乗ってもらえれば」

ブラヴァス・友道師「斤量が楽になるし、阪神コースも悪くない」

メイショウテンゲン・池添兼師「いい状態で出せる。ブランクが長いのがどうか」

ルビーカサブランカ・北村助手「上積みはある。雨馬場も問題ない」

レッドベルオーブ・藤原師「楽にハナを切ってリズム良く走れたら」

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンレイポケットの関連コラム

閲覧 1,139ビュー コメント 0 ナイス 3

キーンランドカップはルメール騎手騎乗、ヴェントヴォーチェが勝利。

道中は馬群の中でジッと待機すると、4コーナーでは外に膨れた各馬を横目に見ながら、内から真ん中に持ち出して抜け出し。最後は内で粘るヴァトレニと外にヨレ気味に伸びたウインマーベルの間を突き抜けた。重賞でルメール騎手が騎乗する馬としてはかなり人気薄の部類になる6番人気の評価だったが、それを覆す完勝だった。

Cコース替わり2週目となったこの週末の札幌芝は、前週と比べると差しも届いており、外がよく伸びていた。同じ芝1200mで行われた同日9Rの小樽特別でも、各馬が内を空けるような隊列になっていた。それを意識した各馬が外に持ち出すのは当然だったが、結果的には2番手のオパールシャルム=江田照騎手が4コーナーで外に膨れ気味に持ち出したことで玉突き的に後続勢がさらに外に膨れ、その間隙を突く形で内~中を伸びて来た馬のワンツースリーという決着だった。

前週の北九州記念もそうだが、馬場は生き物。騎手の思惑やちょっとした動き一つで大きく結果が変わるから難しい。北九州記念も結果的には内枠決着になったが、それも2レース前に伏兵スノーテーラーが派手に大外一気を決めたことで、各騎手の意識がより外に向いたことと無関係ではなかっただろう。実際人気だったナムラクレアも当初は外に狙いを定めていたが、慌ててインに切り替えたように見えた。外伸び馬場は出始めを狙う、あるいは傾向を復習される前の土曜日に狙う…とは以前も書いたと思うが、何事も先手先手が大事だと痛感させられた週末だった。

騎手の思惑といえば新潟2歳Sの直線の攻防も面白かった。勝ったキタウイング=戸崎騎手はゲートで出遅れて開き直れたこともあったのかもしれないが、各馬が外に持ち出す中、馬場の真ん中、馬群で言えば内を選択した。それも2レース前、同じ芝1600mで最内枠のアトリビュートに騎乗し馬群の内から伸びて来て好走したことが伏線としてあったように思う。

1レース単体ではなく、土日の騎乗を線で見ていると騎手の思惑がよく見えるようになる。とりわけ馬場を考えて乗っている騎手ほど、その動きの意図がわかる。鮫島駿騎手や丹内騎手などは内伸びの馬場と判断すればとにかくインに持っていく意識が強いし、田辺騎手などはときに傾向と真逆のトライをしてくるのでそれはそれで面白い。また三浦騎手や内田騎手などはあまり馬場にこだわらず、我が道を行く傾向が強い。

今週末は各場最終週。馬場傾向が出やすく、結果にも直結するローカルの最終週なので、特に芝レースは騎手の思惑や意図を考えながら見ていると狙いが見えてくるかもしれない。

新潟記念展望

では、いつも通り最後は週末の注目馬で締めたい。今週末は新潟競馬場で新潟記念が行われる。注目馬はコチラ。

サンレイポケット鮫島克駿騎手)

新潟記念の注目はサンレイポケット=鮫島駿騎手。前走の函館記念はキツイコーナーに苦しみ持ち味を生かせずに終わったが、左回りの長い直線となる舞台はベスト。実際新潟外回り2000mには過去3度挑戦し(1-1-1-0)と一度も崩れておらず、いずれも人気以上の好走を果たしている。恐らく荒れ馬場での開催となるので枠順もカギになるが、極端な内枠さえ避けられれば有力だろう。陣営としては秋の大一番に向けての賞金を稼ぐ必要もある一戦、巻き返しに期待したい。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2022年7月10日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2022年07月10日号】特選重賞データ分析編(314)~2022年函館記念
閲覧 2,020ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 農林水産省賞典 函館記念 2022年07月17日(日) 函館芝2000m


<ピックアップデータ>

【前走の出走頭数別成績(2013年以降)】
×13頭以下 [0-2-3-51](3着内率8.9%)
○14頭以上 [9-7-6-65](3着内率25.3%)

 2013年以降の3着以内馬27頭中22頭は、前走の出走頭数が14頭以上。一方、前走の出走頭数が13頭以下だった馬は勝ち切れておらず、3着内率も8.9%にとどまっていました。2022年07月03日の巴賞(12頭立て)など、少頭数のレースを経由してきた馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→ギベオンフェアリーポルカ
主な「×」該当馬→サトノクロニクルサンレイポケットランフォザローゼスワールドリバイバル


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“前年以降、かつJRA、かつ2400m以下、かつG1・G2のレース”において11着以内となった経験がある」馬は2013年以降[8-8-7-58](3着内率28.4%)
主な該当馬→ギベオンサンレイポケットワールドリバイバル

[もっと見る]

2022年7月3日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2022年07月03日号】特選重賞データ分析編(313)~2022年七夕賞
閲覧 3,771ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 七夕賞 2022年07月10日(日) 福島芝2000m


<ピックアップデータ>

【出走数別成績(2019年以降)】
○21戦以内 [2-3-2-17](3着内率29.2%)
×22戦以上 [1-0-1-22](3着内率8.3%)

 馬齢が7歳以上の馬は2007年以降まで集計対象を広げても[1-1-2-66](3着内率5.7%)と不振。また、過去3年の3着以内馬9頭中7頭は出走数が21戦以内でした。比較的若い世代の馬、キャリアが浅い馬を重視すべきでしょう。

主な「○」該当馬→アンティシペイトフォルコメン
主な「×」該当馬→サンレイポケットショウナンバルディトーラスジェミニモズナガレボシ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件がG1以外、かつ前走の距離が1800~2000m」だった馬は2019年以降[2-3-2-22](3着内率24.1%)
主な該当馬→アンティシペイトサンレイポケットショウナンバルディトーラスジェミニ

[もっと見る]

2022年6月23日(木) 13:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 宝塚記念2022  
閲覧 2,389ビュー コメント 0 ナイス 11



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。



6月26日(日)阪神11R 第63回宝塚記念(3歳以上G1・芝2200m)


【登録頭数:20頭】(フルゲート:18頭)


<前走:大阪杯出走馬>(3ヶ月)
ポタジェ(1着、468kg(+2kg))<C>【優先出走馬(ファン投票4位)】
休み明けで乗り込み豊富。1週前追い切りの動きを見ると力強い走りで迫力もあるが、終い重心が高くなり伸びきれず。

アリーヴォ(3着、500kg(-2kg))<C>【優先出走馬(ファン投票26位)】
この中間はこれまでの追い切りと比べると時計がかかっている感じあり。大きな馬で太め残りが心配。

ヒシイグアス(4着、494kg(+9kg))<A>【優先出走馬(ファン投票23位)】
この中間は3週連続レーン騎手が騎乗しての調整。動きも素軽く終いの伸びも良好で、出来は前走以上。

アフリカンゴールド(7着、468kg(±0kg))<C>【賞金上位馬④】
この中間もCWで前走時と変わらない時計が出ていて調子は良さそうだが、元々硬さのある動きをする馬で先行勢も揃っていて、これまで以上の出来でないと厳しい。

エフフォーリア(9着、522kg(+6kg))<C>【優先出走馬(ファン投票2位)】
この中間は、日曜日に坂路で追っていたところを南Wに変え、乗り込み不足を解消する内容に変えてきた。ただ、左にモタれたり手応えもイマイチで、何よりも迫力が感じられない。

キングオブコージ(11着、506kg(+10kg))<B>【賞金上位馬③】
前走時も乗り込まれていたが、馬体を絞れず太め残り。乗り込み量は今回も豊富で、併せ馬の本数を増やしてきた。1週前追い切りでは、坂路馬なり調整で時計平凡も、重め感なく、動きも素軽く仕上りは良さそう。

ウインマリリン(16着、462kg(-10kg))<B>【賞金上位馬②】
前走時は休み明けでも馬体が減っていて、パドックではトモが寂しく元気もなかった。この中間も南Wでの調整だが、動きも良くなり終いの伸びにも良化が窺え、上積みが感じられる。





<前走:天皇賞(春)出走馬>(中7週)
タイトルホルダー(1着、474kg(-2kg))<A>【優先出走馬(ファン投票1位)】
今年3戦目で、この中間も南Wで好時計をマーク。1週前追い切りの映像からも、左回りということもあってコーナリングもスムーズで、集中した走りで順調ムードが漂う。

ディープボンド(2着、504kg(-6kg))<AA>【優先出走馬(ファン投票8位)】
大きな馬の叩き3戦目で、この中間も乗り込み豊富で坂路、CWと好時計を連発。1週前追い切りの動きを見ても、直線に向く時の手応えが抜群で、追われてからの伸び脚も重め感がなく素軽くなった印象を受ける。それでいて重心は高くならず力強さを伝えていて、近走の中ではベストの状態で出走できそう。

ヒートオンビート(4着、478kg(-2kg))<B>【除外対象馬】
この中間は2週前、1週前と好時計が出ており、併せ馬でも先着をはたすなど前走時よりも好印象。除外対象馬だが仕上がりは良く、出来は前走以上。

アイアンバローズ(5着、496kg(-2kg))<B>【賞金上位馬⑧】
前走時はCWでの時計は特に変わらなかったものの、坂路での時計がかかっていた。この中間は日曜日の坂路での時計もしっかり出ていて、好走時の出来に近い内容だった。

マイネルファンロン(6着、478kg(-12kg))<B>【賞金上位馬⑤】
休み明けの前走時は、追われて終い伸びる追い切り内容だったが、今回の1週前追い切りでは自分から走っていくスピード感があった。気持ちの面での変わり身が感じられる内容。

メロディーレーン(9着、352kg(+6kg))<B>【優先出走馬(ファン投票17位)】
かなり小柄な牝馬で、これまであまり高評価を与えたことのない馬。ただこの中間は、CW、坂路とこれまで見たことのないような好時計が出ていて、一変の状況。1週前追い切りでも、ジョッキー騎乗とはいえ終いしっかり伸びて先着していて、前走とは明らかに出来が異なる。他馬との比較では水準に近づいたくらいの評価だが、この馬自身としては近走では一番の出来に近い。





<前走:その他のレース>
デアリングタクトヴィクトリアマイル:6着、486kg(+22kg)中5週)<C>【優先出走馬(ファン投票7位)】
休み明けの前走時は+22キロ。中間の追い切りの動きは予想以上に良いものだったが、パドックではお腹のあたりに余分な肉がだいぶ残っている感じに映った。この中間は2週前(坂路)と1週前(CW)の動きを見るに、足先だけで走っている感じで力強さや迫力が感じられない。反動が出ているのか、ガラッと良くなった感じがない。

パンサラッサドバイターフ:1着、3ヶ月)<B>【優先出走馬(ファン投票15位)】
距離を意識してなのか、1週前はCWを長めからの追い切り。有馬記念の時も同じような追い切りだったが、今回のほうが走りに余裕があり終いの伸びも良かった。連勝しているだけあって、馬も成長している感じ。

オーソリティドバイシーマクラシック:3着、3ヶ月)<B>【優先出走馬(ファン投票25位)】
1週前追い切りはやや気追い気味にも見える動きだったが、坂路、南Wと好時計が出ていて出来は良さそう。あとは関西への輸送と右回りでの競馬を克服できるか。

ステイフーリッシュ(ドバイゴールドカップ:1着、3ヶ月)<D>【賞金上位馬①】
海外で2連勝しての帰国初戦。この中間の乗り込み量は少なく、1週前追い切りでは同様に海外帰りのパンサラッサと併せて直線で離されてしまった。出来自体に不安あり。

グロリアムンディ(アンタレスS:2着、496kg(-8kg)中9週)<C>【賞金上位馬⑦】
調教駆けする馬で、この中間も好時計で先着していて動きも良く出来は良さそう。ただ、芝では1勝クラスを勝てなかった馬で決め手もなく、一気の相手強化に対応できるかは疑問。

ギベオン鳴尾記念:4着、508kg(+4kg)中2週)<B>【賞金上位馬⑥】
休み明けの前走時は、追い切りでの動きも良く、パドックでもスッキリした感じで太め感はなく好仕上りだった。この中間は間隔が詰まっているが、先週CWで好時計をマークするなど叩き2戦目での上積みも期待できそう。

サンレイポケット鳴尾記念:3着、480kg(±0kg)中2週)<B>【除外対象馬】
除外対象馬だが、休み明けの前走時に坂路で良い動きを見せていて、この中間も1週前に好時計と上積みが窺える。





※今回このコラムでの中間の状態からの推奨馬は、ディープボンドタイトルホルダーヒシイグアスの3頭をあげておきます。



◇今回は、宝塚記念編でした。
宝塚記念というと、出走予定だったスーパークリークが回避して1強になったオグリキャップオサイチジョージに敗れた第31回。なかなかG1を勝てなかったメジロライアンが、同期のメジロマックイーンを負かしてG1初勝利を飾った第32回。天皇賞(春)3連覇をライスシャワーに阻止されたメジロマックイーンが、キッチリ人気に応えて強い競馬を見せた第34回。スペシャルウィークステイゴールドを、直線並ぶ間もなく突き放し圧倒的な強さでグラスワンダーが制した第40回あたりが印象に残っています。
昔の宝塚記念は頭数もそれほど揃わず、断然人気馬が強い競馬を見せるか、2強、3強対決というレースが多かった印象がありますが、近年は頭数、海外遠征明けでの出走、牝馬の活躍なども増え、昔とは様相がだいぶ変わった感じがします。その一方で、春の天皇賞から参戦してくる王道組に元気がないようなところもあり、その路線から確固たる主役級が出てくると宝塚記念はもっと盛り上がるのではないかと思います。今年は菊花賞天皇賞(春)の勝ち馬が海外出走組を迎え撃つ形になりますので、面白いレースになりそうです。




🎤あなたの夢はエフフォーリアタイトルホルダーかそれともデアリングタクトか。私の夢は・・・です。


宝塚記念出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2022年2月6日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2022年02月06日号】特選重賞データ分析編(292)~2022年京都記念
閲覧 1,701ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 農林水産省賞典 京都記念 2022年02月13日(日) 阪神芝2200m内


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつJRA、かつG1・G2のレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2016年以降)】
○あり [6-6-5-14](3着内率54.8%)
×なし [0-0-1-35](3着内率2.8%)

 実績馬が圧倒的に優勢。なお“JRA、かつG1のレース”において3着以内となった経験がない馬も2016年以降[0-0-1-39](3着内率2.5%)と苦戦していました。格の高いレースを主戦場としてこなかった馬は、基本的に過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→ユーバーレーベンレッドジェネシス
主な「×」該当馬→サンレイポケットマリアエレーナラーゴムレッドガラン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「馬齢が5歳以下」の馬は2016年以降[6-4-4-17](3着内率45.2%)
主な該当馬→マリアエレーナユーバーレーベンラーゴムレッドジェネシス

[もっと見る]

2022年1月4日(火) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】さらなる飛躍に期待したい2人の騎手/京都金杯の穴馬
閲覧 1,184ビュー コメント 0 ナイス 2



あけましておめでとうございます。本年も騎手や馬場など、競馬予想とその周囲にまつわる事象を幅広く見つめ、わかりやすくお伝えしていければと考えております。よろしくお願いいたします。

年末最後の大一番・ホープフルSキラーアビリティが勝利。最後の3日間は油断騎乗もあった横山武史騎手だが、その後は有馬記念ホープフルSを連勝、ラストレースとなる立志Sも制し通算300勝のオマケもついた。

2着ジャスティンパレスはセンスの良さが際立っている。そして最終的に本命にした3着ラーグルフは丸田騎手が絶妙なコース取りで持ってきた印象。ただ全体のレベルはあまり高くなく、皐月賞にかろうじて繋がる可能性はあるが、サートゥルナーリアコントレイルタイトルホルダーのような大物はいなかったように思う。まだまだ他の路線から有力馬が出てきそうだ。

~2022年、さらなる飛躍に期待できる騎手

さて、今回は一年のスタートということで2022年、飛躍を期待できる騎手を簡単な特徴とともに挙げてみたい。

昨年ブレイクしたのはなんとしても横山武史騎手。本コラムでもブレイク前から再三にわたり取り上げて来たので全く驚きはないが、今年も引き続き注目。とりわけ芝中距離以上でのコース取りの上手さや戦略性の高さは一枚抜きんでた存在になりつつある。

他の騎手の中で今年注目したいのは…

鮫島克駿騎手

まずは鮫島駿騎手。昨年は69勝を挙げステップアップしたが、今年はさらなるキャリアハイの更新に期待できそうだ。もともと当たりの柔らかさとセンスは感じる騎手だったが、加えて最近は臨機応変な戦略、馬場読み力も上がっている。たびたび見せる新潟直線コースでの絶妙なコース取りも見所があった。エアスピネルではフェブラリーS2着と健闘したし、サンレイポケットとのコンビでは馬券圏内には及ばずも天皇賞(秋)ジャパンカップでともに4着と見せ場を作った。今年は年間100勝に近づき、G1での活躍も期待したい。特に開催後半の荒れ馬場では馬場読み力が生きる。

団野大成騎手

昨年はショウリュウイクゾディアンドルでの重賞制覇など上級条件での活躍も目立つようになってきた。勝ち星だけ見れば62勝から54勝と減らしているが、海外遠征で不在の期間があったことや減量特典がなくなったことなどを考えれば上々の成績で、ラブリイユアアイズとのコンビではG1でも穴をあけた。先行、差しともに自在な戦略を取れるのが強みで、今のところ人気もそこそこ程度。もともとセンスのある騎手で向上心も高いので、今年もまだまだ買い優勢だろう。思い切りが良いので、特に乗り替わりでの一発に注意したい。昨年の重賞2勝もともに初騎乗だった。

~京都金杯の注目馬

最後はいつも通り今週末の注目馬で締めたい。今回は京都金杯からこの馬を。

バスラットレオン坂井瑠星騎手)

NHKマイルCでも3番人気の支持を集めた実力馬だが、そこで落馬して以降はリズムが崩れたのか凡走続き。ただ展開不向きやダートなど敗因はハッキリしており、流れさえ向けばいつでも巻き返せる実力馬。今回も先行勢が揃ったのは気掛かりだが、急坂向きのパワータイプで中京コースに替わるのはプラス。当舞台では昨年冬にシンザン記念3着の実績もあり、立ち回りひとつで好走可能とみる。明け4歳はレベルが高いと言われているが、実際は牝馬やダートはレベルが低く、もっともレベルが高いのは短距離路線。かつてはその路線の主役級だった本馬の秘める実力は侮れない。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンレイポケットの口コミ


口コミ一覧
閲覧 56ビュー コメント 0 ナイス 2

チャレンジC ※同条件の17年以降過去5年のデータから


※A……ZI値2位以内が毎年連対
⇒○1位12ヒンドゥタイムズ、2位4サンレイポケット

★※B……前2走でa3勝級勝ち2/15、bOP勝ち3/15、cG2,3で3着以内7/15
d例外の3頭は、前2走でOP1人気か重賞2人気以内(G3で3着以内あり)と
G1で3着以内あり2/15
⇒○a14ニホンピロスクーロ
  bなし
  cなし
  d4番、10ソーヴァリアント

★C……芝戦複勝率60%以上12/15頭、例外3頭はG1で3着以内あり(17年
デニムアンドルビーJC2)(18年ステイフーリッシュ、ホープフル3)
(21年ペルシアンナイト大阪杯2,さつき2)
⇒○10番、12番
 ▲1レッドベルオーブ

※D……3才(4/0/2/4)4才(1/2/2/13)5才(0/2/0/10)6才(0/0/0/9)
7才以上(0/1/1/7)※2頭はG1連対あり
⇒3才5ビーアストニッシド
 4才1,10番

※E……ローテ中3週以内(0/1/0/21)※2着はG1連対有り、中4週以上(5/4/5/22)
⇒×2,11,13,14番
 ×7番

★F……芝OP3着以内あり(4/5/5/31)なし(1/0/0/12)※新馬から4連勝中だった
20年レイパパレ
⇒×14番

★G……9番人気以下(0-0-0-18)※2017年以降
⇒×6,13,14,7,8,11番

 単勝オッズ20.0倍以上(0-0-0-29)※2017年以降
⇒×G同上

 4歳以上で前走10着以下(0-0-0-32)
※⇒×1,3,7,8,10,11番

★ 前走重賞10着以下だった馬で当日6番人気以下(0-0-0-19)
⇒×1,5,7,8,11番

★ 前走OP特別で4着以下(0-0-2-32)
⇒△6,8,9番

 前走OP特別で4番人気以下(0-0-1-31)
★⇒△6,8,9番

 間隔2週以内(0-0-0-18)
※⇒×2,11,14番

追い切りを見る限り、前走の敗因の心房細動の影響は解消されている
10番が中心視出来、昨年同様鞍上はルメールで心強い

逃げ切って勝っているのは1,5,14番といるが、5,14番はSペースでのもので
ここは最内から1番がハナを切って楽逃げ出来そう
10番はさっと番手を取るか、他馬が行けば好位に控える
昨年より頭数は増えたがそれでもMペースより早くはなりそうも無く
中距離の直坂コースで決め手勝負に実績のある馬が優位
4、5、9、12番が圏内で、中でも3才の5番が筆頭
また9,12番は20年の2,3着馬でもあり6才となっても有力

馬連10→5,五百円 10→4,9,12各四百円
三連複10=(4,5,9,12)BOX各三百円
三連単10→(4,5,9,12)2,3着BOX各二百円
複勝勝負は、当然問題なければ10番へ
≫≫10-2-3
複勝120円
1番が飛ばして予想外のHペース、離れた4番手の10番が直線楽抜け出しで快勝
逃げ馬からは離れた3番手も付いて行った5番は沈んだ
中団から好位に上げて直線差して来た2,3番が2,3着w
4番は後方から差してきたが届かず4着
更に12番は後ろから追い込むも不発
データ的には2番は直坂コース愛知杯勝ちがあり、3番は当該コース3勝級勝ちあり
その点を今後は加味する必要有り

 DEEB 2022年12月3日() 17:13
恥ずかしい馬予想2022.12.03[結果]
閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 5

中山 8R イルミネーションジャンプステークス 障害3歳以上オープン(混合)
◎ 8 ★アサクサゲンキ…2着
○ 9 メイショウアルト…中止
▲ 6 マサハヤドリーム…4着
△ 1 ニューツーリズム…9着
× 7 シャンボールナイト…8着
[結果:アタリ△ 複勝 8 150円]

中山 9R 葉牡丹賞 2歳1勝クラス(混合)(特指)
◎13 ブラストウェーブ…7着
○ 5 ミッキーカプチーノ…1着
☆ 7 マイネルビジョン…12着
[結果:ハズレ×]

中山10R 鹿島特別 3歳以上2勝クラス(混合)
◎13 パウオレ…1着
○ 5 マイステージ…3着
▲10 アップリバー…5着
△11 フォックススリープ…6着
× 9 ☆トップヴィヴィット…14着
[結果:ハズレ×]

中山11R スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス GⅡ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 1 ディアスティマ…9着
○13 アイアンバローズ…4着
▲ 2 ユーキャンスマイル…8着
△10 ベスビアナイト…7着
× 7 シルヴァーソニック…1着
[結果:ハズレ×]

中山12R 3歳以上2勝クラス(混合)
◎ 8 ホウオウノーサイド…5着
○ 5 ☆カレンヒメ…10着
▲ 9 ミッキーハーモニー…1着
△ 1 エテルナメンテ…12着
× 7 ヨール…3着
[結果:ハズレ×]

阪神10R 妙見山ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 4 リアンクール…1着
○12 ジゲン…2着
× 1 ☆クリノサンレオ…11着
☆13 フォドラ…13着
[結果:アタリ○ 馬連 4-12 1,810円、ワイド 4-12 740円]

阪神11R チャレンジカップ GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 9 ブラヴァス…7着
○12 ヒンドゥタイムズ…6着
▲10 ソーヴァリアント…1着
△ 2 ルビーカサブランカ…2着
× 4 ☆サンレイポケット…4着
[結果:ハズレ×]

阪神12R 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 3 ストロングウィル…1着
○ 1 ジュンブルースカイ…3着
▲ 5 ヴァンルーラー…6着
☆ 9 ドゥリトル…9着
[結果:アタリ△ 1-3 180円]

中京10R 中京日経賞 3歳以上2勝クラス(混合)
◎ 1 レベレンシア…3着
○10 エンペザー…1着
× 8 ☆シティレインボー…6着
[結果:ハズレ×]

中京11R 飛騨ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎11 ショウナンアレス…8着
○ 7 セッタレダスト…3着
▲ 9 エピローグ…5着
△ 8 タイニーロマンス…9着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:10戦1勝7敗2分]
調子良くない。

[もっと見る]

 DEEB 2022年12月3日() 09:44
恥ずかしい馬予想2022.12.03
閲覧 111ビュー コメント 0 ナイス 5

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山 8R イルミネーションジャンプステークス 障害3歳以上オープン(混合)
◎ 8 ★アサクサゲンキ
○ 9 メイショウアルト
▲ 6 マサハヤドリーム
△ 1 ニューツーリズム
× 7 シャンボールナイト

中山 9R 葉牡丹賞 2歳1勝クラス(混合)(特指)
◎13 ブラストウェーブ
○ 5 ミッキーカプチーノ
☆ 7 マイネルビジョン

中山10R 鹿島特別 3歳以上2勝クラス(混合)
◎13 パウオレ
○ 5 マイステージ
▲10 アップリバー
△11 フォックススリープ
× 9 ☆トップヴィヴィット

中山11R スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス GⅡ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 1 ディアスティマ
○13 アイアンバローズ
▲ 2 ユーキャンスマイル
△10 ベスビアナイト
× 7 シルヴァーソニック

中山12R 3歳以上2勝クラス(混合)
◎ 8 ホウオウノーサイド
○ 5 ☆カレンヒメ
▲ 9 ミッキーハーモニー
△ 1 エテルナメンテ
× 7 ヨール

阪神10R 妙見山ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 4 リアンクール
○12 ジゲン
× 1 ☆クリノサンレオ
☆13 フォドラ

阪神11R チャレンジカップ GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 9 ブラヴァス
○12 ヒンドゥタイムズ
▲10 ソーヴァリアント
△ 2 ルビーカサブランカ
× 4 ☆サンレイポケット

阪神12R 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 3 ストロングウィル
○ 1 ジュンブルースカイ
▲ 5 ヴァンルーラー
☆ 9 ドゥリトル

中京10R 中京日経賞 3歳以上2勝クラス(混合)
◎ 1 レベレンシア
○10 エンペザー
× 8 ☆シティレインボー

中京11R 飛騨ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎11 ショウナンアレス
○ 7 セッタレダスト
▲ 9 エピローグ
△ 8 タイニーロマンス

今日は、休みです。
病院に行く予定です。
あとは、日刊ゲンダイを買いに梅田か新大阪にいきます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンレイポケットの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
11:
  ひで555   フォロワー:0人 2022年6月22日(水) 10:06:26
今回チャンスじゃない?
10:
  HELPRO   フォロワー:0人 2022年6月4日() 15:47:26
同馬は鮫島が乗せられてる限り勝てはしない。今回も折角好走してるのに鞍上がスムーズにレースを運べて居ないから負けてしまった。親お陰は本質下手!
9:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年11月8日() 01:35:20
スガダ、決め手確か、諦めないで走る、騎手△、
ニゲ、今回は抑えのみ、道悪の方が○、

⇒もっと見る

サンレイポケットの写真

サンレイポケットの厩舎情報 VIP

2022年12月3日チャレンジカップ G34着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サンレイポケットの取材メモ VIP

2022年9月4日 新潟記念 G3 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。