ヒンドゥタイムズ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ヒンドゥタイムズ
ヒンドゥタイムズ
ヒンドゥタイムズ
写真一覧
現役 セ7 鹿毛 2016年4月4日生
調教師斉藤崇史(栗東)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績18戦[5-3-3-7]
総賞金15,210万円
収得賞金4,650万円
英字表記Hindu Times
血統 ハービンジャー
血統 ][ 産駒 ]
Dansili
Penang Pearl
マハーバーラタ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
マハーブ
兄弟 リアンクールシホノキラメキ
市場価格
前走 2022/12/03 チャレンジカップ G3
次走予定

ヒンドゥタイムズの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/12/03 阪神 11 チャレンジC G3 芝2000 147128.626** セ6 56.0 武豊斉藤崇史 472
(+2)
1.58.0 0.534.5⑬⑬⑬⑪ソーヴァリアント
22/10/10 阪神 11 京都大賞典 G2 芝2400 143410.954** セ6 56.0 団野大成斉藤崇史 470
(+8)
2.25.0 0.734.3⑦⑦⑥④ヴェラアズール
22/08/14 小倉 11 小倉記念 G3 芝2000 1661232.0102** セ6 56.5 C.ホー斉藤崇史 462
(-14)
1.58.2 0.835.0⑪⑪⑪⑨マリアエレーナ
21/12/11 中京 11 中日新聞杯 G3 芝2000 184822.0117** 牡5 56.5 M.デムー斉藤崇史 476
(+2)
2.00.3 0.534.7⑪⑪⑪⑧ショウナンバルディ
21/06/05 中京 11 鳴尾記念 G3 芝2000 13694.6211** 牡5 56.0 福永祐一斉藤崇史 474
(-4)
2.02.0 1.334.5⑪⑪⑨⑪ユニコーンライオン
21/03/07 阪神 11 大阪城S (L) 芝1800 16482.711** 牡5 56.0 福永祐一斉藤崇史 478
(+8)
1.46.1 -0.133.6⑦⑧アーデントリー
20/12/05 阪神 11 チャレンジC G3 芝2000 11116.633** 牡4 56.0 武豊斉藤崇史 470
(+6)
2.00.2 0.334.4④④⑤レイパパレ
20/09/19 中京 11 ケフェウスS OP 芝2000 16362.914** 牡4 55.0 北村友一斉藤崇史 464
(-4)
1.59.2 0.536.2⑤⑤⑦⑦トリコロールブルー
20/07/12 福島 11 七夕賞 G3 芝2000 166115.824** 牡4 55.0 北村友一斉藤崇史 468
(+4)
2.03.1 0.636.7⑮⑮⑮⑬クレッシェンドラヴ
20/05/02 京都 10 下鴨S 3勝クラス 芝2000 138122.711** 牡4 57.0 北村友一斉藤崇史 464
(-4)
2.00.0 -0.233.2⑤⑥⑦⑤サンレイポケット
20/03/07 阪神 10 但馬S 3勝クラス 芝2000 11552.612** 牡4 57.0 福永祐一斉藤崇史 468
(+4)
2.00.1 0.033.6⑦⑦⑦⑧ブラヴァス
19/12/28 阪神 10 フォーチュン 2勝クラス 芝2000 165102.311** 牡3 56.0 川田将雅斉藤崇史 464
(+8)
2.01.0 -0.234.4⑥⑥⑤⑥プライドランド
19/10/27 東京 8 精進湖特別 2勝クラス 芝2000 8333.434** 牡3 55.0 川田将雅斉藤崇史 456
(+4)
2.02.1 0.132.9アトミックフォース
19/08/31 小倉 10 玄海特別 2勝クラス 芝2000 13691.512** 牡3 54.0 川田将雅斉藤崇史 452
(-8)
1.58.8 0.035.6⑦⑥④レオコックブルー
19/07/14 中京 9 タイランドC 1勝クラス 芝2000 11331.611** 牡3 54.0 川田将雅斉藤崇史 460
(+4)
2.03.2 -0.134.9シャフトオブライト
19/05/11 京都 6 3歳500万下 芝2000 8112.523** 牡3 56.0 中谷雄太斉藤崇史 456
(+2)
2.00.2 0.234.1ヒルノダカール
19/01/14 中山 11 京成杯 G3 芝2000 122223.673** 牡3 56.0 中谷雄太斉藤崇史 454
(0)
2.01.4 0.235.2⑥⑥⑤④ラストドラフト
18/12/02 阪神 5 2歳新馬 芝2000 8444.631** 牡2 55.0 中谷雄太斉藤崇史 454
(--)
2.02.7 -0.634.6ピンクキャンディー

ヒンドゥタイムズの関連ニュース

TCK女王盃で重賞3勝目を挙げたグランブリッジ(栗・新谷、牝4)は、エンプレス杯(3月1日、川崎、JpnⅡ、ダ2100メートル)に向かう。4着テリオスベル(美・田島、牝6)は、引き続き江田照騎手とのコンビで川崎記念(2月1日、川崎、JpnⅠ、ダ2100メートル)へ。

★栗・斉藤崇厩舎勢の動向は以下の通り。中日新聞杯を勝ったキラーアビリティ(牡4)は、京都記念(2月12日、阪神、GⅡ、芝2200メートル)でムルザバエフ騎手と新コンビを組む。ヒンドゥタイムズ(騸7)は、小倉大賞典(2月19日、小倉、GⅢ、芝1800メートル)で同騎手と初タッグ。バーデンヴァイラー(牡5)は、福永騎手との再タッグで佐賀記念(2月9日、佐賀、JpnⅢ、ダ2000メートル)へ。

東海S5着スマッシングハーツ(栗・新谷、牡7)は、マーチS(3月26日、中山、GⅢ、ダ1800メートル)を視野。13着デルマルーヴル(美・戸田、牡7)は、佐賀記念へ。競走中止のヴァンヤール(栗・庄野、牡5)は佐賀記念を見送り、名古屋大賞典(3月16日、名古屋、JpnⅢ、ダ2000メートル)を視野に入れる。これにより補欠1番手のジャズブルース(栗・吉村、牡4)が繰り上がる。

シルクロードSに登録していたジャスパージャック(栗・森、牡7)は、同レースを自重して夕刊フジ賞オーシャンS(3月4日、中山、GⅢ、芝1200メートル)を予定。

ステイヤーズS12着カウディーリョ(美・堀、牡7)は、ダイヤモンドS(2月18日、東京、GⅢ、芝3400メートル)を目標にする。

★睦月S2着グラティアス(美・宮田、牡5)は、ダービー卿CT(4月1日、中山、GⅢ、芝1600メートル)が本線だが、出走できない場合は六甲S(3月26日、阪神、L、芝1600メートル)へ。

【血統アナリシス】京成杯2023 ハービンジャーを筆頭にデインヒルの血を引く馬がコンスタントに活躍 2023年1月14日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は京成杯2023・血統予想をお届けします!


近年、存在感を示しているのがハービンジャーで、15年ベルーフの勝利によってJRA重賞初制覇を飾ると、続く16年にもプロフェットが勝ち、種牡馬として2連覇を達成してみせた。その後も19年ヒンドゥタイムズが7番人気3着、22年ロジハービンが5番人気2着とコンスタントに好走馬を出している。なお、デインヒルの血を引く馬自体が好相性を示しており、ハービンジャー以外にも母の父ロックオブジブラルタルの18年1着ジェネラーレウーノ、母の父Lizard Islandの21年1着グラティアスなどが勝ち負けを演じてきた。

ほか、昨年はエイシンフラッシュ産駒のオニャンコポンが勝ったことで京成杯の父仔制覇を達成。同種牡馬はドイツに所縁ある血統馬となるが、15年3着クルーガー、16年2着ケルフロイデ、19年1着ラストドラフトなどの好走例からもドイツ血統を評価しやすい傾向が見受けられる。

シルヴァーデュークは、父シルバーステート×母ヴァナディース(母の父ロックオブジブラルタル)。父の従兄にあたるシックスセンスは05年京成杯で2着。なお、母の父は上記ジェネラーレウーノほか、種牡馬としても11年3着プレイを出した実績を持つ。本馬はRobertoとデインヒル、ノーザンテーストを併せ持つ配合からも急坂コース向きの印象で、1800mで未勝利勝ちした実績や粘り強いレースぶりからも中山は歓迎なタイプだろう。

サヴォーナは、父キズナ×母テイケイラピッド(母の父スニッツェル)。母の父がRedoute's Choice、デインヒルへと遡る父系であることを強調しやすく、スピード不足になりがちな同産駒の傾向を踏まえてもオセアニアのスプリント血脈を補う配合は有用だろう。なお、同産駒からは20年1着クリスタルブラックが出ているが、同馬と本馬はNileneに辿り着く遠縁であることも興味深い。長く脚を使える強みを活かせれば、侮れない存在になりそうだ。

【血統予想からの注目馬】
シルヴァーデューク ①サヴォーナ

[もっと見る]

【4歳以上次走報】ファルコニアは東京新聞杯へ 2023年1月13日(金) 20:42

ジャパンC2着シャフリヤール(栗・藤原、牡5)は、2月上旬に帰厩予定。ドバイシーマクラシック(3月25日、メイダン、GⅠ、芝2410メートル)連覇を狙う。

マイルCS13着ファルコニア(栗・高野、牡6)は、東京新聞杯(2月5日、東京、GⅢ、芝1600メートル)へ。

チャレンジC6着ヒンドゥタイムズ(栗・斉藤崇、騸7)は小倉大賞典(2月19日、小倉、GⅢ、芝1800メートル)へ向かう。9着レッドベルオーブ(栗・藤原、牡5)は、関門橋S(2月5日、小倉、OP、芝2000メートル)を目指す。

マイルCS9着ピースオブエイト(栗・奥村豊、牡4)、ターコイズS10着フラーズダルム(栗・松永昌、牝5)、ニューイヤーS6着ココロノトウダイ(美・手塚、牡6)は、洛陽S(2月11日、阪神、L、芝1600メートル)が有力。

アルゼンチン共和国杯13着プレシャスブルー(美・相沢、牡9)は、関門橋Sへ。キャピタルS13着の僚馬スライリー(牝5)は、中山牝馬S(3月11日、中山、GⅢ、芝1800メートル)が目標。

★ポルックスS9着ケンシンコウ(美・小西、牡6)は、根岸S(29日、東京、GⅢ、ダ1400メートル)か、フェブラリーSへ、11着ワーケア(美・手塚、牡6)は、吾妻小富士S(4月8日、福島、OP、ダ1700メートル)まで間隔をあける見込み。

★グリーンチャンネルC12着アイスジャイアント(美・高柳瑞、牡4)は、アルデバランS(2月4日、中京、OP、ダ1900メートル)に向けて調整される。師走S15着レッドジェニアル(栗・高橋忠、騸7)も同レースを目指す。

★師走S9着ヴェルテックス(栗・吉岡、牡6)は、仁川S(2月25日、阪神、L、ダ2000メートル)へ。

[もっと見る]

【今日の注目新馬】中山5R 好時計マークのウィングマンがヒーロー目指す 2022年12月28日(水) 04:40

中山5Rで初戦に臨む⑫ウィングマン小倉記念2着など重賞戦線で活躍するヒンドゥタイムズの全弟にあたる。21日には美浦Wコースの3頭併せで6ハロン83秒9─11秒8としっかり追われた。斎藤誠調教師は「追うごとに前進気勢が出てきて、動けるようになってきました。時計的にも出ていますね。能力的にもいいものがあるので初戦から楽しみです」と期待を込める。

[もっと見る]

【チャレンジC】レースを終えて…関係者談話 2022年12月4日() 04:40

◆川田騎手(ルビーカサブランカ2着)「最後まで一生懸命走ってくれて2着まできました。よく頑張ってくれました」

◆田中勝騎手(エヒト3着)「いい感じでリズム良く走れました。具合は良かった。もうひと踏ん張りほしかったけど、よく頑張っています」

◆和田竜騎手(サンレイポケット4着)「ゲートはうまく出てくれたけど、1コーナーの入りでもう1列前がほしかったですね」

◆川須騎手(エアファンディタ5着)「3、4コーナーでスムーズなら結果も変わっていました。4コーナーでは踏み遅れながらもエンジンはかかってくれました」

武豊騎手(ヒンドゥタイムズ6着)「直線に向くまでは勢いがあったけど、残り200メートルでバッタリ止まりました」

◆ムーア騎手(ブラヴァス7着)「馬場が速かった」

◆飯田雄師(ビーアストニッシド8着)「馬体増は戻ったぶんだが、動きが重かった」

◆福永騎手(レッドベルオーブ9着)「せかせずに行ったけど、なかなか息が入らなかった」

◆坂井騎手(タイセイモンストル10着)「勝ったときと同じ競馬をしてよく頑張ってくれました」

◆吉田隼騎手(ニホンピロスクーロ11着)「勝ち馬と同じところにいましたが、レベルが高くて条件も厳しかったです」

[もっと見る]

【チャレンジC】2番人気ヒンドゥタイムズは6着 武豊「直線に向くまでは勢いがあったけど…」 2022年12月3日() 18:07

12月3日の阪神11Rで行われた第73回チャレンジカップ(3歳以上オープン、別定、GⅢ、芝2000メートル、14頭立て、1着賞金=4100万円)は、クリストフ・ルメール騎手の1番人気ソーヴァリアント(牡4歳、美浦・大竹正博厩舎)が直線であっさり抜け出して連覇を達成した。タイムは1分57秒5(良)。

2番人気のヒンドゥタイムズは、レッドベルオーブが軽快に飛ばし、縦長の展開になる中、後方2番手を追走。4コーナーで大外を回って、メンバー唯一の上がり34秒台(34秒5)の末脚を駆使したが6着までだった。

武豊騎手「直線に向くまでは勢いがあったけど、残り200メートルでバッタリと止まりました」

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヒンドゥタイムズの関連コラム

閲覧 1,339ビュー コメント 0 ナイス 3

先週の小倉記念は2番人気のマリアエレーナが突き抜けて完勝。最後は5馬身差をつける圧勝劇だった。もっとも、馬券的なポイントは2着のヒンドゥタイムズだろう。

ヒンドゥタイムズに騎乗したホー騎手が当初手綱を任される予定だったのは3歳馬ピースオブエイト。しかし、ピースオブエイトが53キロのハンデに決まったことで騎乗できなくなり、急遽手が回ってきた、そんな経緯や、今回が年明け初戦という臨戦過程もあり12番人気と低評価になっていたが、それを覆す大激走だった。

しかし、今になって思えば、ヒンドゥタイムズとホー騎手は手が合っていたのかもしれない。というのも、ヒンドゥタイムズの父はハービンジャー。このハービンジャーの産駒は外国人騎手によって素質が花開くケースが多い。

国内における同産駒のG1制覇は以下の5度。そのうち実に4度までが外国人騎手の手綱によるものである。

2017年秋華賞 ディアドラ(ルメール騎手)
2017年エリザベス女王杯 モズカッチャン(Mデムーロ騎手)
2017年マイルCS ペルシアンナイト(Mデムーロ騎手)
2018年有馬記念 ブラストワンピース(池添騎手)
2019年ヴィクトリアマイル ノームコア(レーン騎手)

もちろん、もともと国内G1では外国人騎手の活躍が多く、とりわけコロナ禍になる以前は特に顕著だったのだが、それを差し引いてもハービンジャー産駒は外国人騎手と手が合うケースが多い。

その理由を細かく書くと長くなるので割愛するが、超ザックリまとめてしまうと、

日本人騎手=決め手を引き出すのが得意
外国人騎手=持久力やスタミナを引き出すのが得意

ということ。自身がキングジョージ勝ち馬でもあるハービンジャーはその産駒も持久力型が多く、外国人騎手と手が合う。また、ホー騎手自身も騎乗スタイルを見ていると外国人騎手らしい持久力を引き出すタイプで、まさに同産駒のヒンドゥタイムズとは手が合っていたということだろう。

…といろいろ書いたところで結局馬券を当てていなくては仕方ないのだが、ホー騎手はまだ日本で騎乗を続けるし、今週末はWASJの開催で札幌には多くの外国人騎手が参戦するし、さらにいえばコロナがあければまた以前のように短期免許の騎手が増える可能性も高い。

ハービンジャー産駒に限らず、持久力血統に関しては外国人騎手の騎乗がスイッチになりやすいということは覚えておいて損はない。もちろん、その逆のケース(外国人騎手がマイナスのスイッチになる)も多々あるのだが、それはまた別の機会に…。

札幌記念展望

では、いつも通り最後は週末の注目馬で締めたい。今週末は札幌競馬場で札幌記念が行われる。注目馬はコチラ。

アラタ横山武史騎手)

札幌芝での活躍が目立つ横山武史騎手騎乗のアラタに注目したい。前走は上手くインに入れることができず、ロスの大きな競馬に。荒れてきた馬場は問題ないので、鞍上の手腕に期待したい。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年12月8日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年12月08日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(283)
閲覧 1,609ビュー コメント 0 ナイス 4



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、師走ステークス・中日新聞杯・リゲルステークス・カペラステークス阪神ジュベナイルフィリーズの5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年12月11日(土) 中山11R 師走ステークス
【前走の着順別成績(2016年以降)】
●3着以内 [3-4-3-8](3着内率55.6%)
●4着以下 [2-1-2-57](3着内率8.1%)
→前走好走馬は堅実。一方、前走の着順が4着以下、かつ出走数が13戦以上の馬は2016年以降[0-0-1-52](3着内率1.9%)とあまり上位に食い込めていません。


▼2021年12月11日(土) 中京11R 中日新聞杯
【出走数別成績(2017年以降)】
●18戦以内 [4-3-4-25](3着内率30.6%)
●19戦以上 [0-1-0-29](3着内率3.3%)
→キャリアが浅い馬を重視したいレース。特別登録を行った馬のうち、出走数が18戦以内なのは、アドマイヤビルゴキングオブコージヒンドゥタイムズボッケリーニヤシャマルラーゴムラストドラフトの7頭だけです。


▼2021年12月11日(土) 阪神11R リゲルステークス
【“前年以降、かつ阪神、かつオープンクラスのレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2016年以降)】
●あり [4-3-4-18](3着内率37.9%)
●なし [1-2-1-41](3着内率8.9%)
→コース適性が最大のポイント。なお“前年以降、かつ阪神、かつオープンクラスのレース”において3着以内となった経験がない、かつ馬齢が5歳以上の馬は2016年以降[0-0-0-27](3着内率0.0%)と苦戦しています。


▼2021年12月12日(日) 中山11R カペラステークス

[もっと見る]

2020年5月1日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2020年05月01日
閲覧 5,198ビュー コメント 0 ナイス 4

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2020年5月2日()の凄馬!>
極凄馬
京都3R 3歳未勝利
フレーヴォ(+6.2)

極凄馬
福島9R 4歳以上500万以下
サウンドカナロア(+5.7)

超凄馬
東京6R 3歳500万以下
サクラトゥジュール(+3.7)

超凄馬
福島4R 障害4歳以上未勝利
フォワードカフェ(+3.6)

超凄馬
福島7R 4歳以上500万以下
ブライティアセルバ(+2.8)

超凄馬
京都9R 矢車賞
アカイイト(+2.8)

超凄馬
京都4R 3歳未勝利
エヒト(+2.7)

超凄馬
京都10R 下鴨ステークス
ヒンドゥタイムズ(+2.7)

超凄馬
福島3R 3歳未勝利
シャルドネ(+2.5)

超凄馬
東京3R 3歳未勝利
セイウンクルーズ(+2.3)

超凄馬
東京4R 3歳未勝利
フィオーレカフェ(+2.3)

超凄馬
東京1R 3歳未勝利
セレーネグランツ(+2.2)

超凄馬
福島8R 4歳以上500万以下
カズマークセン(+2.1)

超凄馬
京都5R 3歳未勝利
ヒートオンビート(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2020年5月3日、集計数:38,090レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2019年12月27日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2019年12月27日
閲覧 1,818ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2019年12月28日()の凄馬!>
超凄馬
阪神3R 2歳未勝利
ディヴィナシオン(+3.8)

超凄馬
阪神2R 2歳未勝利
コンウィ(+3.3)

超凄馬
中山8R 3歳以上500万以下
マックスアン(+2.9)

超凄馬
中山11R ホープフルステークス G1
コントレイル(+2.2)

超凄馬
阪神10R フォーチュンカップ
ヒンドゥタイムズ(+2.2)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2019年12月28日、集計数:36,923レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2019年1月16日(水) 16:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(1/12~1/14)スガダイプロが的中率50%、回収率138%の快進撃!
閲覧 1,611ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、12(土)に中山競馬場でG3フェアリーS、13(日)に京都競馬場でG2日経新春杯、14(祝月)に中山競馬場でG3京成杯が行われました。それでは、レース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3フェアリーSは、ばらついたスタートとなるなか内の各馬が比較的好発を決めて主導権争い。その中から半馬身ほど抜け出したサンタンデールのペースでレースは展開していきます。終始、2番手プリミエラムール、3番手グレイスアンの態勢で3~4コーナーに突入していくと、1番人気アクアミラビリスはその直後の4番手で4コーナーを通過。各馬横に広がっての直線勝負へと持ち込まれます。依然先頭で粘るサンタンデールに対し、1番人気アクアミラビリスをはじめとした後続勢の伸びはジリジリ。大きな入れ替わりのないまま残り1ハロンを過ぎると、ここでようやくグレイスアンが先頭へ。一方、その直後のアクアミラビリスは終始グレイスアンを追う位置取りで、外から迫る差し勢にも迫られて苦しい展開に。坂を駆け上がったところで、外を伸びたホウオウカトリーヌフィリアプーラエフティイーリスらが内の各馬を飲み込む勢いで伸びると、最後はこの争いをフィリアプーラが制して優勝。連勝で混戦を制して重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロジョアプロ田口啄麻プロら、計9名が的中しています。
 
G2日経新春杯は、アイトーンが逃げて前半1000mを58秒3(推定)で通過。良馬場とはいえ今のタフな馬場状態でのこの流れを、出遅れて後方からとなったメイショウテッコンが3コーナー手前で一気にまくり上げ先頭にかわる展開となり、後半戦に向けて早々馬群はペースアップ。前半ハイペースでも、縦長とはならずむしろ4コーナーに掛けて馬群一団の状況となるなか、1番人気グローリーヴェイズは中団インを終始キープした状態で直線へと突入していきます。先頭をキープするメイショウテッコンの2馬身ほど後方にはそのグローリーヴェイズが内を突いて浮上。その外からはエーティーサンダー、3分どころを伸びてはシュペルミエールも迫る展開。さらに後方からは、ノーブルマーズルックトゥワイスらも伸びを見せます。残り200mを過ぎて、グローリーヴェイズが先頭へ。単独2番手で追うエーティーサンダー以下をここから突き放してみせると、ゴール直前で大外を追い込んだルックトゥワイス、渋太く脚を伸ばしたシュペルミエールらの追撃も封じて1/2馬身差V。こちらも重賞初制覇をあげています。
公認プロ予想家では、夢月プロスガダイプロ伊吹雅也プロほか、計8名が的中しています。
 
G3京成杯は、レース序盤ラストドラフトとの併走状態から、1コーナーで枠を利してハナを奪ったカテドラルがレースを引っ張って前半1000mを1分1秒1(推定)のスローペースで通過。3コーナー手前で後続勢が何頭か押し上げたために一気にペースアップした馬群は、カテドラルラストドラフトランフォザローゼスが加わって3頭横並びで4コーナーへ。1番人気シークレットランは馬群中団で鞍上の鞭が入って早めの動き出しで前を追う展開。迎えた直線、内ラチ沿いに進路を取って伸びるラストドラフトに対し、2番手ランフォザローゼスが馬体を並べますがここから差を詰めることは出来ず。逆に直線半ばを過ぎて差を拡げられ、ラストドラフトが単独先頭へ。後続からはインを伸びたヒンドゥタイムズランフォザローゼスを追って迫りますが、これらは2着争いまで。2番手からの抜け出しで1馬身1/4差をつけた4番人気ラストドラフトが、2戦目での重賞初Vを達成しています。
公認プロ予想家では、くりーくプロら、計3名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)は中山5Rの◎サンアップルトン(単勝25.9倍)的中、京都9Rでの○◎▲的中などで好調予想を披露すると、13(日)→14(祝月)と連日のプラス収支をマーク!13(日)はG2日経新春杯の◎○本線的中をはじめ的中率59%、回収率164%の好成績を記録。14(祝月)には、京都7Rでの◎リュウシンベガス-▲ラインジェット的中など、引き続き的中率52%のハイアベレージを残し、最後は中山12Rクインズサリナ(単勝83.5倍)-◎ピースユニヴァース的中、京都12R◎○△の東西的中で締め括り。トータル的中率50%、回収率138%、収支8万8,800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
先週は3日間オールプラス収支を達成。まず、12(土)を京都1R京都7Rなどの的中により回収率212%で終えると、13(日)には京都10Rヴェネト(単勝34.4倍)的中などの活躍を披露し回収率111%をマーク。続く14(祝月)は中山9R京都10Rなどの好調予想を重ね、回収率134%を達成。週間回収率151%、収支10万8,630円の大幅プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
先週は、13(日)に勝負予想京都5Rでの馬単1点1万円的中、中山9Rの◎○馬連1点的中などで大幅プラスを達成すると、14(祝月)には中山8Rでの◎ノーザンクリス(単勝37.1倍)から3連複◎▲○1点勝負的中含む計32万3,520円のビッグヒットマークなどで回収率201%とさらに上昇。週末3日間のトータルでは、回収率127%、収支167,050円をマークしています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(164%)、伊吹雅也プロ(129%)、豚ミンCプロ(128%)、金子京介プロ(125%)、ゼット1号プロ(121%←2週連続週末プラス)、ジョアプロ(121%)、サウスプロ(110%)、シムーンプロ(107%)、おかべプロ(102%←10週連続週末回収率100%以上)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2019年1月9日(水) 11:30 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2019京成杯
閲覧 1,648ビュー コメント 0 ナイス 11



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


1月14日(祝月) 中山11R 第59回京成杯(3歳G3、芝2000m)


<登録馬>

カテドラル(D)中7週
前走時のパドックではこれまでよりは気負い気味だった。レースでもロスなく走って直線もスムーズに前が開いたが伸びきれず。この中間もいつも通り2週前、1週前とCWを長めから追われているが、時計がいつもより物足りず。

シークレットラン(A)中5週
パドックでは馬体重が大きく増えながらも、柔らかさのある動き。レースでは直線しっかりと伸びて強い競馬。ただここ2戦勝負どころでモタつく感じがあるので、これ以上馬体は増えないほうが良さそう。

カイザースクルーン(E)中5週
新馬勝ちした馬ではあるが、パドックでは余裕残しのある馬体で良く見せたことはなく、調教でもそれほど目立つ時計は出ていない。使われつつ良くなっているところは見られない。

カフジジュピター(C)中4週
パドックで馬体を見るとトモの筋肉が寂しい感じで、調教もCWでの追い切りが中心。前走の内容からも、直線の坂で苦労しているように、今のこの馬には直線が平坦コースのほうが向いていそう。

クリスタルバローズ(F)4ヶ月半
休み明けで乗り込まれているが、新馬戦時のような好時計は出ていない。

グレイスアン(B)中6週
前走時のパドックではまだ絞れそうな馬体。前走後もしっかり乗り込まれていて、調子は良さそう。

ダノンラスター(C)中7週
前走5着も、新馬戦時よりも馬体が締っており好馬体だった。この中間は乗り込み量も豊富だが、時計はもう少し出てほしいところ。

ヒンドゥタイムズ(B)中5週
この中間も乗り込み量は多く、引き続き良い時計が出ている。1週前には中谷騎手が騎乗して先着と、引き続き調子は良さそう。

マードレヴォイス(D)中1週
前走時のパドックでは元気に周回してみせたが、レースでは凡走。その前回も使い詰めでの出走だったが、疲れが取れる前にまた出走となり、今回はもっと厳しそう。

ラストドラフト(A)中6週
デビュー戦の前走時は、しっかり乗り込まれて好時計も出ていて人気に応えての新馬勝ち。パドックではまだ緩い感じだったが、この中間もしっかり乗り込まれて3週連続先着と、上積みに期待できそうな感あり。

ランフォザローゼス(B)中5週
前2走ともパドックではややテンションが高めだったが、レースでは好走。この中間もしっかり乗り込まれ、引き続き調子は良さそう。

リーガルメイン(B)中3週
しっかり乗り込まれていた新馬戦では2着敗退も、前走の未勝利戦ではパドックでもドッシリと落ち着きがあり、かなり良い仕上がりで勝利。この中間も1週前に併せ馬で先着と、調子落ちはなさそう。


<地方馬>

ナイママ(C)中7週
前走時は+10kgでも小さく見える馬体だった。地方馬で中間の調整内容が分かり辛いところはあるが、能力的には札幌2歳Sで好走しており前走の敗退だけでは軽視は禁物。



◇今年初回は京成杯編でした。
皆さまあけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。まずは、昨年末の「第3回ウマニティ杯くりーく賞」、「第1回河内一秀記念」開催に関し、この場を借りて改めて御礼申し上げたいと思います。ウマニティの予想コロシアムでは、たくさんの方々が予想を通じて参加して頂き、本当にありがとうございました。
当日はレースのビデオ撮影を行ったり、レース後には記念撮影などが控えていたりと、協賛レースが終わるまでは慌ただしく時間が過ぎていきましたが、笠松競馬場の職員の方々、協賛レースを勝利したジョッキーにもご協力いただき、2レースの“ノルマ”を無事完遂することができました。というわけで、その成果(個人撮影動画)をどうぞご覧あれ!


<2018年12月31日 笠松第4R 第3回ウマニティ杯くりーく賞 ダ1400m>

(撮影:くりーく)


<2018年12月31日 笠松第5R 第1回河内一秀記念 ダ1400m>

(撮影:くりーく)


 
(撮影:くりーく)


素人ながらやるだけやってみましたがいかがでしたでしょうか。(『聴ありがとうございま』・・・^^;)
前回の反省を踏まえ、今回は何か形にして残したいという思いから、このビデオ撮影も予想コンテストも行ってみたのですが、またひと味違った楽しさや雰囲気を皆さまに感じとって頂けたら嬉しい限りです。

競馬はギャンブルであり、スポーツでもあり、エンターテインメントでもあると思っています。競馬の魅力を伝え、一人でも多く新しいファンを増やしていくことは、競馬の仕事に携わる者の使命だと思いますし、それが競馬の売り上げにつながり競馬の発展につながっていくと考えています。一人ではこれぐらいのことしかできませんが、今後も競馬の発展のため、そしてウマニティの会員の方々に何か楽しんでもらえるようなことを、競馬の世界でやっていきたいと思っていますのでその時にはご協力をお願いします。今回、昨年のくりーく賞勝利騎手でこの日大活躍の筒井勇介騎手、くりーく賞を勝った岡部誠騎手、河内記念を勝った吉井友彦騎手の3人にプレゼント用のサインを頂きました。今回くりーく賞の予想コンテストに参加して頂いた方の中から抽選で3名にプレゼントさせていただきますので、ご希望の方は直接くりーくまで、ご意見・ご感想と共にメッセージで応募して下さい。前回のコラムでお知らせした通り、まだこの後1/10メッセージ着信分まで受け付けていますので、予想が当たった方も外れた方もたくさんの皆さまからのご応募をお待ちしております。

それでは次回きさらぎ賞編(予定)でお会いしましょう。


京成杯出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

ヒンドゥタイムズの口コミ


口コミ一覧
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 1

2022年12月03日 阪神 11Rチャレンジカップ(G3)
◎:2枠 2番 ルビーカサブランカ

◯:7枠 12番 ヒンドゥタイムズ
△:3枠 3番 エヒト
△:6枠 9番 ブラヴァス
△:6枠 10番 ソーヴァリアント
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◎
◎ (2)
3,000円
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◯
◯ (12)
3,000円
-----------------------------------
馬券  :馬単 1780円的中
買い方 :1着ながし(マルチ)
購入金額:8,000円
1着:◎(2)
相手:◯, △(12, 3, 10, 9)
各1,000円(合計 8,000円)
-----------------------------------
馬券  :3連単 14180円 的中
買い方 :ボックス
購入金額:6,000円
馬/組番:60組
◎, ◯, △(2, 12, 3, 10, 9)
各100円(合計 6,000円)



人気馬のレッドベルオーブがハナを切る展開となり、全体的に早仕掛けが目立つレースでした。直線で先行馬が失速する中、自分の競馬に徹したソーヴァリアントが末脚も鈍らずに1馬身以上抜け出して優勝。得意の距離に戻しこのレースを連覇して見せました。まだ4歳馬。来年が楽しみになってきました。

 2着は好位から差してきた所長◎のルビーカサブランカ。1着馬とは位置取りの差もありましたが、自分の力は発揮でいたと思います。

 3着はエヒト。掴みにくい馬ですが田中勝春騎手が関西遠征でしっかり結果を出してくれました。このくらいのメンバーならいつでも連対圏に突入できる力をつけてきた感があります。

 たぶお統括本部長 2022年12月5日(月) 10:56
今週の推奨馬+先頭の◎成績
閲覧 121ビュー コメント 0 ナイス 5


《今週の推奨馬》

★土曜日・中京10R・犬山特別(3歳以上2勝クラス・ダート1900m)
コルドンルージュ
前走は10月に今回と同じ中京ダート1900mの1勝クラス平場戦を3ヶ月半ぶりながら3馬身差で圧勝して昇級してきた3歳馬。
これで全成績がダートばかりの〔2.1.0.1〕で、唯一の着外は前々走の右回り阪神での14着だけで、中京ダートが〔2.1.0.0〕の連対率100%となる。
引き続き同じ舞台なのも有利だし、叩き2戦目の上積みが見込める事から昇級初戦でも勝ち負け必至。

★日曜日・阪神10R・竹田城S(3歳以上3勝クラス・ダート2000m)
ハイエンド
前走は10月に今回と同じ阪神ダート2000mの北國新聞杯を2馬身差で圧勝して現在2連勝中と絶好調で昇級してきた3歳馬。
これでダート成績は〔3.1.0.2〕だが、阪神ダート2000mは〔3.1.0.0〕の連対率100%と全3勝を挙げていて、着外の2回は共に左回りの中京と新潟だ。
この舞台設定でしか勝ってない馬なので昇級初戦でも勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・阪神10R・妙見山S
2着ジゲン
複勝130円

★日曜日・中山10R・市川S
5着メンアットワーク

これで今年の推奨馬成績は
成績・[38.19.12.39]
勝率・0.351
連対率・0.527
複勝率・0.638

単複回収率(108戰)
単勝・77.8%(8410円)
複勝・80.2%(8670円)
総合・79.0%

《先週の重賞レース◎成績》

チャレンジカップ(GⅢ)
6着ヒンドゥタイムズ

ステイヤーズS(GⅡ)
8着ユーキャンスマイル

チャンピオンズカップ(GⅠ)
4着テーオーケインズ

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔20.21.18.62〕
勝率・0.165
連対率・0.338
複勝率・0.487

単複回収率(121戦)
単勝・61.2%(7410円)
複勝・79.3%(9600円)
総合・70.2%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★飛騨S
8着ショウナンアレス

★ギャラクシーS
5着ケイアイドリー

★ラピスラズリS
9着スノーテーラー

成績・[33.19.13.84]
勝率・0.221
連対率・0.348
複勝率・0.436

単複回収率(149戦)
単勝・80.9%(12060円)
複勝・76.0%(11330円)
総合・78.4%

[もっと見る]

 ken1 2022年12月3日() 22:39
チャレンジカップは当該コース3勝級上がり3位以内勝ちが必要か
閲覧 143ビュー コメント 0 ナイス 2

チャレンジC ※同条件の17年以降過去5年のデータから


※A……ZI値2位以内が毎年連対
⇒○1位12ヒンドゥタイムズ、2位4サンレイポケット

★※B……前2走でa3勝級勝ち2/15、bOP勝ち3/15、cG2,3で3着以内7/15
d例外の3頭は、前2走でOP1人気か重賞2人気以内(G3で3着以内あり)と
G1で3着以内あり2/15
⇒○a14ニホンピロスクーロ
  bなし
  cなし
  d4番、10ソーヴァリアント

★C……芝戦複勝率60%以上12/15頭、例外3頭はG1で3着以内あり(17年
デニムアンドルビーJC2)(18年ステイフーリッシュ、ホープフル3)
(21年ペルシアンナイト大阪杯2,さつき2)
⇒○10番、12番
 ▲1レッドベルオーブ

※D……3才(4/0/2/4)4才(1/2/2/13)5才(0/2/0/10)6才(0/0/0/9)
7才以上(0/1/1/7)※2頭はG1連対あり
⇒3才5ビーアストニッシド
 4才1,10番

※E……ローテ中3週以内(0/1/0/21)※2着はG1連対有り、中4週以上(5/4/5/22)
⇒×2,11,13,14番
 ×7番

★F……芝OP3着以内あり(4/5/5/31)なし(1/0/0/12)※新馬から4連勝中だった
20年レイパパレ
⇒×14番

★G……9番人気以下(0-0-0-18)※2017年以降
⇒×6,13,14,7,8,11番

 単勝オッズ20.0倍以上(0-0-0-29)※2017年以降
⇒×G同上

 4歳以上で前走10着以下(0-0-0-32)
※⇒×1,3,7,8,10,11番

★ 前走重賞10着以下だった馬で当日6番人気以下(0-0-0-19)
⇒×1,5,7,8,11番

★ 前走OP特別で4着以下(0-0-2-32)
⇒△6,8,9番

 前走OP特別で4番人気以下(0-0-1-31)
★⇒△6,8,9番

 間隔2週以内(0-0-0-18)
※⇒×2,11,14番

追い切りを見る限り、前走の敗因の心房細動の影響は解消されている
10番が中心視出来、昨年同様鞍上はルメールで心強い

逃げ切って勝っているのは1,5,14番といるが、5,14番はSペースでのもので
ここは最内から1番がハナを切って楽逃げ出来そう
10番はさっと番手を取るか、他馬が行けば好位に控える
昨年より頭数は増えたがそれでもMペースより早くはなりそうも無く
中距離の直坂コースで決め手勝負に実績のある馬が優位
4、5、9、12番が圏内で、中でも3才の5番が筆頭
また9,12番は20年の2,3着馬でもあり6才となっても有力

馬連10→5,五百円 10→4,9,12各四百円
三連複10=(4,5,9,12)BOX各三百円
三連単10→(4,5,9,12)2,3着BOX各二百円
複勝勝負は、当然問題なければ10番へ
≫≫10-2-3
複勝120円
1番が飛ばして予想外のHペース、離れた4番手の10番が直線楽抜け出しで快勝
逃げ馬からは離れた3番手も付いて行った5番は沈んだ
中団から好位に上げて直線差して来た2,3番が2,3着w
4番は後方から差してきたが届かず4着
更に12番は後ろから追い込むも不発
データ的には2番は直坂コース愛知杯勝ちがあり、3番は当該コース3勝級勝ちあり
その点を今後は加味する必要有り

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヒンドゥタイムズの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
11:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年12月4日(金) 22:31:08
関係 好気配
10:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年9月19日() 02:12:44
夢、55恵まれ、前走出遅れ好走
9:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年9月18日(金) 18:08:39
tech、掲示板安定

⇒もっと見る

ヒンドゥタイムズの写真

ヒンドゥタイムズ
ヒンドゥタイムズ
ヒンドゥタイムズ

ヒンドゥタイムズの厩舎情報 VIP

2022年12月3日チャレンジカップ G36着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヒンドゥタイムズの取材メモ VIP

2022年12月3日 チャレンジカップ G3 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。