カラテ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
カラテ
カラテ
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2016年5月27日生
調教師高橋祥泰(美浦)
馬主小田切 光
生産者中地 康弘
生産地新冠町
戦績24戦[5-0-0-19]
総賞金8,812万円
収得賞金4,350万円
英字表記Karate
血統 トゥザグローリー
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
トゥザヴィクトリー
レディーノパンチ
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
レイサッシュ
兄弟 デカアッチムイテホイ
前走 2021/06/06 安田記念 G1
次走予定

カラテの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/06/06 東京 11 安田記念 G1 芝1600 143477.51013** 牡5 58.0 菅原明良高橋祥泰526(-4)1.33.0 1.334.1⑫⑫ダノンキングリー
21/02/07 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 1651011.651** 牡5 56.0 菅原明良高橋祥泰530(+2)1.32.4 -0.034.0⑤④カテドラル
21/01/10 中山 10 若潮S 3勝クラス 芝1600 164817.281** 牡5 54.0 菅原明良高橋祥泰528(-8)1.32.9 -0.534.7④⑥ウインカーネリアン
20/12/05 中山 12 3歳以上2勝クラス 芝1600 116721.551** 牡4 57.0 津村明秀高橋祥泰536(+16)1.35.6 -0.334.6⑥⑤オータムレッド
20/11/15 東京 9 神奈川新聞杯 2勝クラス 芝1600 1271045.1107** 牡4 57.0 亀田温心高橋祥泰520(+6)1.35.0 1.135.2⑩⑧ショウナンパンサー
20/10/24 新潟 12 柏崎特別 2勝クラス 芝1600 117910.565** 牡4 57.0 菅原明良高橋祥泰514(+6)1.38.0 0.436.5⑦⑥ウインレフィナード
20/06/13 東京 9 八丈島特別 1勝クラス 芝1600 1271044.681** 牡4 57.0 菅原明良高橋祥泰508(+4)1.38.3 -0.637.4④⑦セイウンヴィーナス
20/04/12 福島 10 飯盛山特別 1勝クラス 芝2000 1681560.71112** 牡4 57.0 菊沢一樹高橋祥泰504(+4)2.01.8 1.537.9マイネルウィルトス
20/03/28 中京 8 4歳以上1勝クラス 芝2000 131119.076** 牡4 57.0 黛弘人高橋祥泰500(-8)2.02.8 0.335.0シーリアスラブ
20/03/15 中京 7 4歳以上1勝クラス 芝2200 107875.597** 牡4 56.0 黛弘人高橋祥泰508(-2)2.15.5 0.936.3コパノケネディー
20/03/01 中京 7 4歳以上1勝クラス 芝2000 82298.074** 牡4 55☆ 菊沢一樹高橋祥泰510(-2)2.03.7 0.534.6トーセンスカイ
20/01/26 小倉 9 4歳以上1勝クラス 芝2000 126722.8910** 牡4 54◇ 藤田菜七高橋祥泰512(0)2.06.7 2.239.7⑤⑤⑨⑪レッドアウローラ
19/12/28 中山 7 YJSF中1 1勝クラス 芝2000 14711102.3129** 牡3 56.0 桜井光輔高橋祥泰512(+16)2.05.3 0.737.6クリノオスマン
19/06/16 東京 12 3歳以上1勝クラス 芝1800 154716.3410** 牡3 51▲ 藤田菜七高橋祥泰496(+16)1.49.1 0.836.3⑫⑬⑪マテリアルワールド
19/04/06 福島 10 ひめさゆり賞 500万下 芝2000 114447.799** 牡3 56.0 横山武史高橋祥泰480(-2)2.01.3 1.336.7⑤⑤⑩⑨レターオンザサンド
19/03/17 中山 11 スプリングS G2 芝1800 16714292.61516** 牡3 56.0 黛弘人高橋祥泰482(-8)1.50.4 2.638.1エメラルファイト
19/02/17 小倉 3 3歳未勝利 芝2000 1881723.861** 牡3 56.0 黛弘人高橋祥泰490(+10)2.01.9 -0.337.1ホウオウアクセル
19/01/19 中京 7 3歳未勝利 芝2000 1871384.0135** 牡3 56.0 黛弘人高橋祥泰480(-14)2.02.8 0.435.4シフルマン
18/12/09 中山 3 2歳未勝利 芝2000 18611202.61613** 牡2 54☆ 木幡巧也高橋祥泰494(-10)2.04.1 1.137.5ディーイストワール
18/11/24 東京 3 2歳未勝利 芝1800 1836330.01511** 牡2 55.0 内田博幸高橋祥泰504(+6)1.50.9 1.335.1④⑤⑦インテンスライト

⇒もっと見る


カラテの関連ニュース

 ★鳴尾記念5着ワイプティアーズ(栗・加用、牡6)は、七夕賞(7月11日、福島、GIII、芝2000メートル)に向かう。

 ★佐賀記念名古屋大賞典と交流GIIIを連勝中のクリンチャー(栗・宮本、牡7)は、次走の帝王賞(30日、大井、交流GI、ダ2000メートル)でルメール騎手と新コンビを組むことが決まった。

 ★アハルテケS3着デアフルーグ(美・鈴木伸、牡5)はジュライS(7月17日、福島、L、ダ1700メートル)を視野。

 ★安田記念11着ダイワキャグニー(美・菊沢、セン7)、13着カラテ(美・高橋祥、牡5)は放牧へ。

【安田記念】レースを終えて…関係者談話 2021年6月7日(月) 04:55

 ◆戸崎騎手(トーラスジェミニ5着)「リズム良く行けて、手応えも良かった。この馬のしぶとさを出してくれました」

 ◆武豊騎手(カデナ6着)「自分のレースに徹した。最後まで伸びているし、まだまだやれそう」

 ◆池添騎手(ダノンプレミアム7着)「レースの形は悪くなかったが、最後の反応がジリジリだった」

 ◆松山騎手(サリオス8着)「スタートからトモ(後肢)の踏ん張りが利かず、取りたいポジションが取れなかった」

 ◆西村淳騎手(ギベオン9着)「スタートも良く、マイルもしっかりこなしてくれました」

 ◆安田隆調教師(ケイデンスコール10着)「これがGIの壁かもしれない。道中はいい感じで運べて、力は出せているが…」

 ◆石橋騎手(ダイワキャグニー11着)「一発があるならこういうレースだと思った。もう少し時計がかかればよかったです」

 ◆田辺騎手(カテドラル12着)「この馬が対応したことがない馬場で、踏ん張れませんでした」

 ◆菅原明騎手(カラテ13着)「けがの影響で休みが長く、本調子ではなかった」

 ◆M・デムーロ騎手(ラウダシオン14着)「直線は馬場を気にして脚を取られてしまった」



★6日東京11R「安田記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】安田記念2021 徳光和夫さん、大久保先生などズラリ!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2021年6月6日() 05:30


※当欄では安田記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
◎⑤グランアレグリア
3連単1頭軸流しマルチ
⑤→①④⑧⑨⑫⑬
複勝
シュネルマイスター

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑤グランアレグリア
○⑬シュネルマイスター
▲⑧インディチャンプ
△①サリオス
△②ギベオン
△⑦ラウダシオン
△⑫ケイデンスコール

【DAIGO】
注目馬
グランアレグリア
サリオス
インディチャンプ
ワイド
①-⑧

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑭カテドラル
○⑤グランアレグリア
▲⑦ラウダシオン
△⑧インディチャンプ
△⑫ケイデンスコール
△⑥ダノンプレミアム
△⑨トーラスジェミニ
3連単1頭軸流しマルチ
⑭→⑤⑥⑦⑧⑨⑫

【杉本清】
◎⑤グランアレグリア
○⑫ケイデンスコール
▲⑧インディチャンプ
☆①サリオス
△⑥ダノンプレミアム
△⑦ラウダシオン
△⑪ダノンキングリー
△⑬シュネルマイスター

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑧インディチャンプ

【松田丈志(オリンピック競泳メダリスト)】
◎⑧インディチャンプ

【林修】
注目馬
インディチャンプ

【山本隆弘(元バレーボール日本代表)】
◎⑤グランアレグリア
3連単1着軸流し
⑤→①⑥⑧⑪⑫⑬⑭
⑤→⑦⑨⑭
馬単
⑤→⑧
⑤→⑭

【増沢末夫(元JRA調教師)】
◎⑤グランアレグリア

【中村均(元JRA調教師)】
◎⑤グランアレグリア
○①サリオス
▲⑧インディチャンプ
☆⑬シュネルマイスター
△⑦ラウダシオン
△⑪ダノンキングリー

【小原伊佐美(元JRA調教師)】
◎⑤グランアレグリア

【田原成貴(元JRA調教師)】
◎⑤グランアレグリア
○⑬シュネルマイスター
▲①サリオス
△⑭カテドラル
△⑧インディチャンプ
△⑫ケイデンスコール

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
グランアレグリア
ケイデンスコール
インディチャンプ

【谷中公一(元JRA調教助手)】
◎⑤グランアレグリア

【東信二(元JRA騎手)】
◎⑤グランアレグリア

【吉沢宗一(元JRA騎手)】
◎⑤グランアレグリア

【橋本マナミ】
◎⑤グランアレグリア
○⑧インディチャンプ
▲⑬シュネルマイスター
△①サリオス
△⑥ダノンプレミアム
△⑦ラウダシオン
△⑫ケイデンスコール

【横山ルリカ】
◎⑤グランアレグリア

【神部美咲】
◎⑤グランアレグリア
3連単1着軸流し
⑤→⑥⑦⑧

【旭堂南鷹】
◎⑪ダノンキングリー
○⑤グランアレグリア
△①サリオス
△⑥ダノンプレミアム
△⑭カテドラル

【稲富菜穂】
◎⑧インディチャンプ
○⑤グランアレグリア
▲⑥ダノンプレミアム
△①サリオス
△⑦ラウダシオン
△⑫ケイデンスコール

【やべきょうすけ】
◎⑬シュネルマイスター
○⑤グランアレグリア
▲⑧インディチャンプ
△①サリオス
△⑦ラウダシオン
△⑪ダノンキングリー
△⑫ケイデンスコール

【小木茂光】
◎①サリオス
3連単フォーメーション
①⑤⑦→①②⑤⑥⑦⑧⑪⑫⑬→①⑤⑦

【津田麻莉奈】
◎⑤グランアレグリア

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑧インディチャンプ
単勝


【キャプテン渡辺】
◎⑤グランアレグリア
馬連・ワイド
⑤-⑦ラウダシオン
3連単
⑤→⑦→⑧
⑤→⑧→⑦
⑤→⑭→⑧
⑤→⑦→⑭

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑫ケイデンスコール
○⑤グランアレグリア
▲⑧インディチャンプ
△①サリオス
△⑥ダノンプレミアム
△⑦ラウダシオン
△⑪ダノンキングリー

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑤グランアレグリア
○⑫ケイデンスコール
▲⑥ダノンプレミアム
☆①サリオス
△⑧インディチャンプ
△⑬シュネルマイスター

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎⑬シュネルマイスター
○⑧インディチャンプ
▲⑤グランアレグリア
△①サリオス
△⑦ラウダシオン
△⑫ケイデンスコール
△⑭カテドラル

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑧インディチャンプ
3連単2頭軸流しマルチ
⑧→⑬→①③⑤⑥⑦⑪⑫⑭
⑧→⑪→①③⑤⑥⑦⑫⑬⑭
3連単フォーメーション
⑤⑧→⑤⑧→①③⑪⑫⑬
⑤⑧→①③⑪⑫⑬→⑤⑧

【ギャロップ林】
◎⑫ケイデンスコール
3連単フォーメーション
⑤⑫→⑤⑫→①⑥⑪⑬⑭

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑭カテドラル
3連単2頭軸流しマルチ
⑭→⑧→①④⑤⑥⑦⑪⑫⑬

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑧インディチャンプ
3連単2頭軸流しマルチ
⑧→⑤→⑦⑭

【浅越ゴエ】
◎⑬シュネルマイスター
3連単2頭軸流しマルチ
⑬→⑤→①②⑧⑫⑭
⑬→⑫→①②⑤⑧⑭
ワイド流し
⑬-⑫⑭

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎①サリオス
馬単
①→⑧
⑧→①
3連単フォーメーション
①⑧→⑤⑥⑦⑪⑫⑬⑭→①⑧
⑤⑥⑦⑪⑫⑬⑭→①⑧→①⑧
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑫ケイデンスコール
3連単2頭軸流しマルチ
⑫→⑧→①④⑤⑥⑦⑪⑬⑭

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑪ダノンキングリー
3連単2頭軸流しマルチ
⑪→⑤→①②④⑥⑦⑧⑨⑫⑬⑭
ワイド流し
⑪-①⑦⑧⑫

【リリー(見取り図)】
◎⑤グランアレグリア
3連単フォーメーション
⑤→⑧⑫→①⑥⑭

【岡野陽一】
◎⑤グランアレグリア
○⑭カテドラル
▲⑫ケイデンスコール
△①サリオス
△⑥ダノンプレミアム
△⑪ダノンキングリー
△⑬シュネルマイスター

【船山陽司】
◎⑥ダノンプレミアム

【上村彩子】
◎⑤グランアレグリア

【篠原梨菜】
◎⑧インディチャンプ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑥ダノンプレミアム

【大島麻衣】
◎⑤グランアレグリア
3連単1着軸流し
⑤→①⑥⑧⑪⑬
単勝
ダイワキャグニー

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑫ケイデンスコール
○⑤グランアレグリア
▲⑧インディチャンプ
△⑥ダノンプレミアム
△⑬シュネルマイスター
△⑨トーラスジェミニ

【高田秋】
◎⑫ケイデンスコール

【原奈津子】
◎⑤グランアレグリア
○⑭カテドラル
▲⑬シュネルマイスター

【森咲智美】
◎⑫ケイデンスコール
○⑧インディチャンプ
▲⑤グランアレグリア
☆⑦ラウダシオン
△⑬シュネルマイスター
△①サリオス
△⑥ダノンプレミアム
△⑭カテドラル

【ほのか】
◎⑤グランアレグリア
○⑧インディチャンプ
▲⑫ケイデンスコール
☆④カラテ
△⑦ラウダシオン
△⑭カテドラル

【守永真彩】
◎⑤グランアレグリア
3連複2頭軸流し
⑤-⑧-①②③④⑥⑦⑨⑩⑪⑫⑬⑭

【天童なこ】
◎⑧インディチャンプ
○⑫ケイデンスコール
▲⑤グランアレグリア
☆⑬シュネルマイスター
△⑭カテドラル
△⑥ダノンプレミアム
△⑦ラウダシオン
△①サリオス

【目黒貴子】
◎⑥ダノンプレミアム



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【安田記念】直前気配 2021年6月6日() 04:52

 <東京競馬場>

 関西馬ではカデナが、午後3時33分に一番乗り。中竹調教師は「状態は安定しているし、位置取りも決まっているのでね。馬場はできるだけいいほうがいいけど、悪くなっても辛抱してくれると思います」と結んだ。

 2019年の覇者インディチャンプは午後3時43分に到着した。音無調教師は「馬は元気ですね。脚の使いどころが難しい馬だけど、そこはジョッキーも分かっているからね」と福永騎手の手腕に託す。

 ダノンプレミアムは午後3時46分に到着。3年連続の参戦で17年朝日杯FS以来のGI2勝目を狙う。「海外遠征明けでも昨年に比べてリフレッシュの時間が取れて順調に仕上がった。本来なら東京マイルは合っている条件設定だと思う」と片山助手。

 カテドラルも同時刻に到着した。池添学調教師は「前向きな馬ですし、いつも通りいい状態です。東京コースでも好走していますし、あとは自分のリズムで走れれば」と期待を込めた。

 ケイデンスコールは午後4時8分に到着。GI参戦は同舞台で行われた19年のNHKマイルC2着以来だ。「予定通りの調整ができていて、たくましくなった印象。コース相性はいいと思う。不安より楽しみの方が大きいね」と安田隆調教師。

 ギベオンも同時刻に到着。18年のNHKマイルC2着以来、2度目のGI参戦で金星を狙う。「雰囲気はいい。東京マイルは実績があって走りやすい。相手は強いけど、左回りはいいので流れに乗って運びたい」と藤原英調教師。

 ラウダシオンも同時刻に決戦の地に着いた。斉藤崇調教師は「具合はいいですし、雰囲気も落ち着いています。力を出しやすいコースですし、この馬のパフォーマンスをしてどこまでやれるかですね」と話した。

 <美浦トレセン>

 連覇がかかるグランアレグリアは、これまでと同様、レース前日に輸送。午前6時53分に東京競馬場に到着した。「水曜の調教後で前走からプラス4キロ(502キロ)。輸送するとそれほどカイバを食べないから、ちょうどいいんじゃないかな」と藤沢和調教師は自信をみせた。

 サリオスは坂路4ハロン70秒2で軽く駆け上がり、その後に南Bコースでハッキングを行った。落ち着きがあって、状態の良さは明らか。「体のこなしを優先して仕上げてきました。今回の結果がこの馬のキャリアに影響を及ぼすものなので、結果を出さないといけないし、その仕上がりにあります」と堀調教師。

 NHKマイルCと連勝を狙うシュネルマイスターは南の角馬場で体をほぐしてWコースを軽めに1周。「非常にいい出来です。前走も弥生賞よりいい体つきでしたが、今回はさらに良くなっています。雨が降りそうなので外枠も逆にいいかもしれない」と手塚調教師は目を細めた。

 ダノンキングリーは南の角馬場で体を動かしてからポリトラックを1周。その後にもう一度角馬場でチェックして最終調整を終えた。「順調にきていますし、いい雰囲気。この馬の競馬をして結果が出せれば」と萩原調教師。

 東京巧者のダイワキャグニーは菊沢調教師が騎乗して北の角馬場で微調整した。「順調にきましたね。前走を使って動きも中身も違ってきました。あとは東京なので瞬発力よりしぶとさを生かせる流れになれば」と指揮官は上々の感触。

 トーラスジェミニは坂路4ハロン68秒9。力強い脚取りで駆け上がった。「状態は今までで一番いいぐらい。時計が速いと太刀打ちできないかもしれないが、雨が降るのはいい」と小桧山調教師。

 カラテは北の角馬場で体をほぐした。「だいぶ状態は戻ってきたけど、まだいい頃にはね」と高橋祥調教師は控えめ。



安田記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【安田記念】前走後の談話 2021年6月6日() 04:51

 〔1〕サリオス「思ったレースはできたが、馬場が悪く、苦しくなってしまった」(大阪杯5着=松山騎手)

 〔2〕ギベオン「久々のマイルで止まってしまった」(マイラーズC7着=西村淳騎手)

 〔3〕ダイワキャグニー「勝ち馬は抜けていたけど、2着以下は差がない」(マイラーズC4着=幸騎手)

 〔4〕カラテ「前めにつけたいという、自分の考えていた競馬ができた」(東京新聞杯1着=菅原明騎手)

 〔5〕グランアレグリア「直線は素晴らしい手応え。大外へ出て安全に乗り、自分からギアアップしてくれた」(ヴィクトリアマイル1着=ルメール騎手)

 〔6〕ダノンプレミアム「後ろから行く馬が有利な展開となり、流れが向かなかった」(香港C4着=中内田師)

 〔7〕ラウダシオン「今日はやっと良馬場だった。スムーズじゃないといらいらするので、展開が合えば本番も楽しみ」(京王杯SC1着=Mデムーロ騎手)

 〔8〕インディチャンプ「加速もスムーズで、1200メートルの流れに乗れていた」(高松宮記念3着=福永騎手)

 〔9〕トーラスジェミニ「後ろの馬のプレッシャーがきつかった」(ダービー卿CT6着=原騎手)

 〔10〕カデナ「ノメりながらでも、自分の脚は使っている」(大阪杯6着=鮫島駿騎手)

 〔11〕ダノンキングリー「道中で少し力んでいた。ラストは脚取りがばらついてしまった」(天皇賞・秋12着=戸崎騎手)

 〔12〕ケイデンスコール「手応え通り、期待通り(の脚)だった」(マイラーズC1着=古川吉騎手)

 〔13〕シュネルマイスター「エンジンがかかるのに時間はかかったけど、前に目標がいたし、届いて良かった」(NHKマイルC1着=ルメール騎手)

 〔14〕カテドラル「前が引っ張ってくれたし、割と理想的だった」(ダービー卿CT2着=田辺騎手)



安田記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【重賞データ分析】安田記念2021 グランアレグリアを筆頭に計5頭がオールクリア 2021年6月5日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は安田記念・データ分析 をお届けします!


【前走着順】
前走の着順については、G1・G2なら1ケタ、それ以外であれば2着以内が目安。2011年以降、これ以外のステップで臨んだ馬は2着連対圏に達していない。

(減点対象馬)
トーラスジェミニ

【前走人気】
前走の人気に関しては、G1・G2が7番人気以内、G3は4番人気以内、非重賞ならば1番人気がひとつの基準。2011年以降の2着以内馬は、例外なくこの条件を満たしていた(海外戦については、JRA単体の勝馬投票券発売分における単勝人気順が対象)。

(減点対象馬)
ダイワキャグニー ④カラテ ⑨トーラスジェミニ ⑩カデナ

【前走使用距離】
2011年以降の2着以内延べ20頭の前走使用距離を検証すると、1200mから2000mまで幅広い。その一方、前走が1400m未満ならびに1600m超だった馬の2着連対圏入りは、前走で複勝圏を確保していた馬に限られる。その点には注意を払いたい。

(減点対象馬)
サリオス ⑥ダノンプレミアム ⑪ダノンキングリー

【前走馬体重】
近年は馬格のある馬が優勢。2011年以降、直近の国内戦における馬体重が470キロ未満だった馬で複勝圏入りを果たしたのは、2013年3着のダノンシャーク(前走452キロ)1頭のみ。押さえておきたいポイントのひとつといえよう。

(減点対象馬)
ダノンキングリー

【東京芝実績】
2011年以降の3着以内延べ30頭のうち、東京芝コースに2回以上出走し、勝利経験がなかった馬の好走例は3頭。ただし、いずれも3着止まり。2着連対圏に届きそうで届かない状況が続いている。

(減点対象馬)
カデナ ⑫ケイデンスコール ⑭カテドラル


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、②ギベオン、⑤グランアレグリア、⑦ラウダシオン、⑧インディチャンプ、⑬シュネルマイスターの5頭。最上位には⑤グランアレグリアを指名する。2011年以降、前走が重賞かつ0秒4以上のタイム差で勝利していた馬は【1.2.0.0】の好成績。前年の安田記念優勝馬が未勝利の点はネックだが、前走3着以内の前年勝ち馬に限れば【0.2.1.0】と堅実に走っている。連複の軸としての信頼度は高いと判断したい。

近10回【2.5.1.4】の牡牝混合G1 2勝以上馬に該当する、⑧インディチャンプを2番手に。東京芝マイルG1ウイナーである、⑦ラウダシオンと⑬シュネルマイスターも侮れない存在だ。対照的に②ギベオンは、近10回3着以内ゼロの前走5番人気以下かつディープインパクト産駒。ゆえに強調しづらい印象を持つ。

<注目馬>
グランアレグリア ⑧インディチャンプ ⑦ラウダシオン ⑬シュネルマイスター

[もっと見る]

⇒もっと見る

カラテの関連コラム

閲覧 2,089ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 農林水産省賞典 安田記念 2021年06月06日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【“東京、かつ重賞のレース”において“着順が1着、かつ2位入線馬とのタイム差が0.1秒以上”となった経験の有無別成績(2017年以降)】
○あり [3-4-4-15](3着内率42.3%)
×なし [1-0-0-37](3着内率2.6%)

 コース適性に注目したい一戦。東京の重賞を勝ち切ったことがない馬はもちろん、タイム差なしでの優勝経験しかなかった馬も信頼できません。“東京巧者”と判定する基準を高めに設定しましょう。

主な「○」該当馬→グランアレグリアサリオスダノンキングリーダノンプレミアム
主な「×」該当馬→カラテケイデンスコール


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“国内のレース”、かつ前走の着順が1着・前走の1位入線馬とのタイム差が0.4秒以内」だった馬は2017年以降[4-4-3-29](3着内率27.5%)
主な該当馬→カラテグランアレグリアケイデンスコール

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2021年2月12日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】たまにはイマイチな騎手の話をしよう/京都記念展望
閲覧 1,810ビュー コメント 0 ナイス 2



先週はきさらぎ賞東京新聞杯

きさらぎ賞は好位からラーゴムが抜け出し重賞初制覇。2着に追い込んだヨーホーレイク、3着にはスタート直後に挟まれて今回は後方からの競馬になったランドオブリバティ。1~3着を上位人気馬が占める順当な決着となった。もっとも、勝ち馬含めてクラシックで勝ち負けできるほどの魅力は感じられず、今週の共同通信杯を含め、別路線組に注目馬が眠っていそうだ。

一方、東京新聞杯は波乱の決着。制したのは菅原明良騎手が騎乗した5番人気のカラテ。同騎手らしい強気の競馬で、直線もしぶとく伸びて人馬ともに重賞初制覇を成し遂げた。故障などもありまだ名前は売れていないが、ルーキー時代から積極性と追いっぷりには見どころがあった菅原明騎手。これをキッカケに今年は飛躍に期待できるかもしれない。

~たまにトップジョッキーが乗るマイネル馬は素直に買い

若くて伸びシロのある上手い騎手がいる一方、もう伸びないだろう中堅以降でイマイチな騎手もいる。サラブレッドクラブ・ラフィアン(マイネル)の馬に騎乗する機会が多い柴田大騎手、丹内騎手などは、騎乗機会は多いが率直に言って下手である。

もちろん、我々はそれを冷静に馬券に活用すれば良い。先週の土曜、アルデバランSで7番人気ながら3着と好走したマイネルユキツバキは、柴田大騎手→川田騎手への乗り替わり。マイネルの馬は追わせるタイプが多いので、こういった乗り替わりは素直に買いだ。ちなみに川田騎手は2020年以降先週終了時点でマイネルの馬に騎乗すると、(2-1-1-2)と好成績。

その他、戸崎騎手(2-4-1-5)、和田騎手(2-3-4-10)、レーン騎手(2-3-0-2)なども好成績で、複勝を買い続けるだけでプラスになる。乗り替わりを見ても、丹内騎手→戸崎騎手乗り替わりは(0-2-1-0)と馬券圏内パーフェクト。マイネルの馬は柴田大騎手、丹内騎手などで能力を発揮できていないケースが多いので、基本的に乗り替わりはプラスになるケースが多い。

イマイチな騎手の話は基本的に新聞やテレビなどメジャーメディアには出てこないことが多く、その他も人間関係があり書きづらいケースが多い。したがって、キッチリ頭に叩き込んでおくことで馬券に活用することができるというわけだ。

京都記念展望

今週末は久々に3重賞。徐々に競馬が盛り上がる季節だ。ココでは京都記念の狙い馬を一頭挙げておきたい。

ワグネリアン

前走の宝塚記念は立ち回り系の馬には厳しい馬場で、本馬も7番枠でまったく力を発揮できず終わってしまった。今回開幕週の馬場に替わるのは間違いなくプラスで、ココは巻き返しに期待したい。

京都記念の本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2019年3月13日(水) 18:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2019阪神大賞典&フジテレビ賞スプリングS
閲覧 1,598ビュー コメント 0 ナイス 8



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


3月17日(日) 第67回 阪神大賞典(G2、4歳以上、芝3000m)


【登録頭数:11頭】(フルゲート:16頭)

リッジマン(D)
今回は有馬記念以来のレース。休み明けでも成績の良い馬ではあるが、好走している時と比べるとこの中間はCWでの時計が物足りない。

シャケトラ(A)
前走1年1ヶ月ぶりのレースを勝ち、今回はその反動が出ないか心配なところだったが杞憂となりそう。前走時もしっかり乗り込まれており、パドックでも骨折明けにはとても見えないくらいのデキに映ったが、この中間も1ヶ月前からいつも通り坂路とCWでこの厩舎流の調教過程。内容に関しても文句なし。

ヴォージュ(A)
1月から間隔が空いたが、この中間は坂路のみで調整されており速い時計も出ている。過去このような調教内容で調整されている時は成績も良く、調子も良さそう。

アドマイヤエイカン(B)
この中間は小林徹、畑端、岩田と3週連続ジョッキー騎乗で追い切られていることもあり、CWで速い時計が出ている。ジョッキー騎乗で調教されている時はレースでの成績が良いことが多く、その点今回は期待できるかもしれない。

ステイインシアトル(B)
前走は8ヶ月ぶりのレースだったが、3週連続併せ馬で先着と時計もしっかり出ていて、マイナス体重での出走。出来は悪くなかったと思う。今回も少し間隔は空いたが、この中間も入念な乗り込みで良くなっている感じはあり。得意の阪神コースも味方するかもしれない。

サイモンラムセス(E)
前走は中1週での出走で、小倉大賞典の時よりも物足りない時計。もう少し待っての出走の方が良かったと個人的には見ていて、今回も中1週で状態が回復している感じはしない。

コルコバード (C)
もう少し乗込みたい感じもあるが、1週前に併せ馬でいつもの時計が出ていて仕上りは悪くなさそう。

ロードヴァンドール(C)
近走は調教でも物足りない時計が多かったが、この中間は坂路中心に乗り込まれて3週前、2週前、1週前と併せ馬で先着。良い方向に変わってきている感じがある。

ソールインパクト(B)
近走は調教師が追い切りで跨る機会が増えてきているが、この中間は2週前、1週前と連続で調教師騎乗で追い切られていて、今回は特に気合いが感じられる。

ケントオー(C)
好調時は坂路でかなり速い時計が出ていた馬なので、近走の時計を見ると全然物足りない。それでも、ここ数戦は全体の時計は出るようになってきていて、あとは終いの時計が出るようになってくればというところ。そうなれば、もっと変わってくるかもしれない。

カフジプリンス(C)
長期休養明け3戦目になるが、前走1600万で3着と少しずつ良くなっている傾向にある。


3月17日(日) 第68回 フジテレビ賞スプリングステークス(G2、3歳、芝1800m)

【登録頭数:19頭】(フルゲート:16頭)

ファンタジスト(A)
休み明けの今回、2週前、1週前と坂路で好時計が出ていて仕上りは良さそう。今回は初めてコーナー4つのコースでの競馬だが、折り合いさえつけば息を入れることもできるだろうし、このようなコースの方が向いているかもしれない。

クリノガウディー(B)
弥生賞にも登録はしていたが当時は時計もほとんど出していなくて、使える状況ではなかった。そこから2週で2本速い時計を出していて、ここに向けて順調に調整されている感じ。

ディキシーナイト(A)
この中間は間隔にも余裕があり、乗り込み量も豊富。1週前にはアーモンドアイに併入と時計も出ていて、調教内容も良い。

タガノディアマンテ(B)
この中間は前走以上の乗り込み量で、1週前にCWを併せ馬で先着と上積みが期待できそう。

エメラルファイト(B)
この中間は乗り込み量こそ多くないが2週前、1週前と南Wで好時計が出ていて調教内容は前走より良い。今回は関東での競馬で、長距離輸送を気にしないで調整できる点も良い。

コスモカレンドゥラ(D)
休み明け。調教の内容を見ると、もっとビシビシ追われている方が良いと思うが。

シークレットラン(C)
3戦連続10kg以上馬体重増。これ以上増えるのは良くない。2週前、1週前と一杯に追われているので、その辺りのことを考えての内容だろう。時計も出ていて先着もしているので調整内容としては悪くない。

ヒシイグアス(A)
未勝利、若竹賞と連勝中。この中間はCW中心の追い切りで2週前、1週前と前走以上の時計が出ている。前走よりも良い調教内容。

ロジャーバローズ (B)
この中間はこの厩舎流の調整内容で順調に調整されている。1週前には併せて先着と仕上がりも良さそう。

アンクルテイオウ(B)
前走未勝利勝ちでこの中間は間隔を空けてきたが、乗り込み量も多くいつも通りの内容で順調そう。

カラテ (E)
デビュー戦から使い詰めで前走小倉遠征で未勝利勝ち。1週前追い切りは併せ馬で遅れていて、上積みは期待できない。

キュアン(D)
休み明け。1週前追い切りで速い時計を出す馬だが、今回はジョッキー騎乗の割には時計がそれほど速くない。

ゲバラ(D)
この中間は1週前に坂路を併せ馬で追い切られて時計は出るようになってきたが、併走遅れで特に良くなった感じはない。

ニシノカツナリ(B)
この中間は単走での調整だが、南Wを馬なりで速い時計が出ていて前走よりも良さそうな感じ。

フィデリオグリーン(D)
年末から今年にかけてかなり詰まったローテーション。大きな馬で使い減りしない馬ではあるが、1週前の時計を見ても前走時とそれほど変わらず。上積みは厳しそう。

モズベッロ (B)
坂路で好時計の出る馬で、無理のないローテーションでここまで使われてきている。この中間も1週前に坂路で好時計が出ていて、使われつつ良くなっている感じ。

ユニコーンライオン(C)
かなり大きな馬だが新馬戦でも◎にしたように、調教では好時計の出る馬。素質はあると思うがまだ体を持て余している感じで、良くなるのはもう少し先かもしれない。

リバーシブルレーン(D)
今回は休み明けで乗り込まれているが、調教の内容を見ると単走のみで時計ももうひとつ詰めたいところ。ここを使われてからの方が良さそう。

リーガルメイン(D)
デビューから3戦、この馬は1週前にCWを併せ馬で追い切られてきていてこれまではすべて先着していた。今回はジョッキー騎乗で追い切られたものの、先着しておらず、また2週前追い切りでも遅れと、その辺りが気になるところ。



◇今回は阪神大賞典&スプリングS編でした。
私の勤めている会社では、年に1度「ストレスチェック」を行っています。これは「労働安全衛生法」という法律が改正されて、労働者が50人以上いる事業所では2015年12月から年1回、この検査を全ての労働者に対して実施することが義務付けられたことによるもの。当コラムを読んで頂いた方の中にも、この「ストレスチェック」を行っているという方も多いと思います。
私に関してはほとんどストレスが無いという診断結果でした。昨年もそのような感じだったと記憶していますが、本人もそれほどストレスを感じていることはないと思っているので、間違ってはいないと思います。なぜこのストレス社会で真逆の結果が出ているのか考えてみると、何よりも好きなことができていることが大きいと思います。やらなければならないこともかなり多く忙しい日々ではありますが、それ以上に自分がやりたいことをやれていることが、ストレスを溜めこまないひとつの理由になっているのかもしれません。やることが多いとうまくいかないことがあっても次から次へ気持ちを切り替えていかなくてはならず(JRAの予想が外れても、地方競馬、香港競馬にこのコラムと、次から次へと気持ちを切り替えていかないと進んでいけないので)、悩んでいる暇がないということもあるかもしれませんが(^^;。
とにかく、何より周りの人たちに恵まれているからこそ好きなことを遠慮なくできているわけで、これからも周りの人たちへの感謝の気持ちを忘れないよう生きていきたいと思っています。



それでは次回、高松宮記念編(予定)でお会いしましょう。


阪神大賞典、フジテレビ賞スプリングS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

カラテの口コミ


口コミ一覧

逆らうなら・・・。

 今日も馬なり 2021年6月6日() 13:55

閲覧 175ビュー コメント 0 ナイス 8

こんにちは!午前中のレースが終わり休憩。

東京はまだ雨が降ってるみたいだし、昨日以上に内が伸びない感じだなぁ。

さて、今日は安田記念。

グランアレグリアが強いのも分かってるし、逆らえないのも分かる。

しかし、絶対はない!しかも今日は雨・・・。馬場状態も悪くなるだろう。

逆らうなら今日なんじゃないかと思うけど・・・

中2週で今年3戦目のG1。流石にチョットは疲れはあると思います。

馬場状態悪ければレース中に更に消耗すると思う。

それに、雨の日のルメール騎手は、あまり勝つイメージが無い。

それでもやっぱり終わってみればグランなのかなぁ。

自分はケイデンスコールを推します!頭と馬券内あると思います。

この馬、明らかに岩田康誠ジョッキーが調教するようになって変わったし強くなってると思う。

岩田ジョッキーの調教は定評あるしね。

それに、昨日もワンピース復活させてくれたしね。

今日ケイデンスコールは覚醒する。今日が一番の買い時だと思う。

今日買わないでいつ買うんだ~~。

と言う訳で印です。

◎ケイデンスコール
〇インディチャンプ
△グランアレグリア
△カテドラル
△カラテ

安田記念までは気分転換も含めて遅めの昼食でも買いに行こうかな。

 回収率予報官 2021年6月5日() 23:38
【回収率予報】買ってはいけない 2021-06-06(日) 安田記念ほか
閲覧 336ビュー コメント 0 ナイス 9

「買ってはいけない」をお知らせします。

予測回収率が低い馬ですので、馬券購入の際には避けることをおすすめします。
予測回収率が高い馬は「予想コロシアム」の「一言コメント」および「コメント」に記載しています。


《メインレース 予測回収率60%以下》

■中京11R 芝2000m 3歳上3勝クラス 15:30 高山ステークス
 *3 60% ・ 43.1倍(12) ナイトバナレット
 *9 60% ・ 18.2倍(8) レザネフォール
 10 60% ・ 43.1倍(12) シャイニーゲール
 11 60% ・ 16.2倍(7) プリマヴィスタ
 13 60% ・ 8.8倍(4) エヒト

■東京11R 芝1600m 3歳上オープン 15:40 [G1]安田記念
 *4 60% ・ 37.6倍(9) カラテ

《単勝オッズ6.0以下で予測回収率60%以下》

中京 08R *8 60% ・ 3.3倍(1) レベランス
東京 08R 15 60% ・ 3.6倍(1) ノックオンウッド


【実績】(2020-08-15から2021-03-28)
 単勝オッズ(予報公開時)6.0倍以下
 ・予測回収率 60%以下 → 460件/81勝/勝率18%/回収率65.3%
 ・予測回収率100%   → 310件/66勝/勝率21%/回収率114.0%

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※回収率予報は前日公開ですが、オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報には他にも使える情報がたくさん
 【回収率予報】メインサイト
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

 ナリタブライアン 2021年6月5日() 22:27
2021年春G1馬当て 第12戦安田記念 
閲覧 318ビュー コメント 11 ナイス 37

ダービーは、鼻さ負けたエフフォーリア、横山武史も眠れなかったでしょうが、多くの人が、月曜日の仕事に影響があったでしょうね(笑)

東京のG1週も最後となり、残り2レース、みすてぃさん、ジョウテンさんが3勝でトップ、続いて2勝と続きます。
このまま、みすてぃさんが逃げ切るか? その他の人が交わすか?楽しみですねd(⌒ー⌒)!

安田記念、前走のヴィクトリアマイルでは、圧倒的な強さを見せつけたグランアレグリア、去年は、圧倒的な人気のアーモンドアイを退け、2馬身差の勝利。今年もまっ脚は健在か?

<安田記念>
1枠1番 サリオス(牡4、美浦・堀) 松山

2枠2番 ギベオン(牡6、栗東・藤原英) 西村淳

3枠3番 ダイワキャグニー(セ7、美浦・菊沢) 石橋
3枠4番 カラテ(牡5、美浦・高橋祥) 菅原明

4枠5番 グランアレグリア(牝5、美浦・藤沢和) C.ルメール
4枠6番 ダノンプレミアム(牡6、栗東・中内田) 池添

5枠7番 ラウダシオン(牡4、栗東・斉藤崇) M.デムーロ
5枠8番 インディチャンプ(牡6、栗東・音無) 福永

6枠9番 トーラスジェミニ(牡5、美浦・小桧山) 戸崎
6枠10番 カデナ(牡7、栗東・中竹) 武豊

7枠11番 ダノンキングリー(牡5、美浦・萩原) 川田
7枠12番 ケイデンスコール(牡5、栗東・安田隆) 岩田康

8枠13番 シュネルマイスター(牡3、美浦・手塚) 横山武
8枠14番 カテドラル(牡5、栗東・池添学) 田辺

 

[もっと見る]

⇒もっと見る

カラテの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

カラテの写真

カラテ
カラテ

カラテの厩舎情報 VIP

2021年6月6日安田記念 G113着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カラテの取材メモ VIP

2021年6月6日 安田記念 G1 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。