バジオウ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
バジオウ
バジオウ
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2018年4月14日生
調教師田中博康(美浦)
馬主鈴木 剛史
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績10戦[3-2-1-4]
総賞金5,655万円
収得賞金2,500万円
英字表記Baji O
血統 ルーラーシップ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
エアグルーヴ
フローレスダンサー
血統 ][ 産駒 ]
ハービンジャー
ダンスインザムード
兄弟 ダンスグルーヴィ
市場価格6,264万円(2019セレクトセール)
前走 2022/05/29 目黒記念 G2
次走予定

バジオウの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/05/29 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 18235.9310** 牡4 55.0 戸崎圭太田中博康 470
(-8)
2.32.6 0.535.1ボッケリーニ
22/04/30 東京 10 府中S 3勝クラス 芝2000 187145.931** 牡4 57.0 戸崎圭太田中博康 478
(+4)
1.58.1 -0.034.9サトノセシル
21/10/24 東京 10 甲斐路S 3勝クラス 芝2000 118101.814** 牡3 55.0 戸崎圭太田中博康 474
(+8)
1.59.9 0.234.9⑤⑤トラストケンシン
21/05/30 東京 11 東京優駿 G1 芝2400 1736122.8159** 牡3 57.0 大野拓弥田中博康 466
(+2)
2.23.3 0.834.0⑤⑧⑬⑫シャフリヤール
21/05/08 東京 11 プリンシパル (L) 芝2000 14222.721** 牡3 56.0 戸崎圭太田中博康 464
(-4)
1.59.3 -0.233.9ディオスバリエンテ
21/03/28 中京 9 大寒桜賞 1勝クラス 芝2200 147114.024** 牡3 56.0 浜中俊田中博康 468
(+4)
2.15.9 0.337.5マカオンドール
21/01/31 東京 9 セントポーリ 1勝クラス 芝1800 8882.622** 牡3 56.0 戸崎圭太田中博康 464
(-2)
1.46.9 0.434.2グレートマジシャン
20/11/28 東京 3 2歳未勝利 芝1800 148135.221** 牡2 55.0 戸崎圭太田中博康 466
(+14)
1.47.9 -0.534.4⑤⑥⑥シテフローラル
20/09/21 中山 4 2歳未勝利 芝2000 13111.713** 牡2 54.0 戸崎圭太田中博康 452
(-4)
2.04.9 0.436.1ゾディアックサイン
20/08/23 新潟 5 2歳新馬 芝1800 188186.222** 牡2 54.0 戸崎圭太田中博康 456
(--)
1.49.3 0.134.1④④ルドヴィクス

バジオウの関連ニュース

«古馬»

目黒記念2着マイネルウィルトス(栗・宮、牡6)は、函館記念(7月17日、函館、GⅢ、芝2000メートル)を視野。10着バジオウ(美・田中博、牡4)は新潟記念(9月4日、新潟、GⅢ、芝2000メートル)などを視野に入れる。

日本ダービー11着セイウンハーデス(栗・橋口、牡3)は、前哨戦を挟んで、菊花賞(10月23日、阪神、GⅠ、芝3000メートル)を目標にする。

天皇賞・春9着メロディーレーン(栗・森田、牝6)は、オーナーサイドの意向で宝塚記念(6月26日、阪神、GⅠ、芝2200メートル)に出走する。

★朱雀Sを勝ったオパールシャルム(美・武藤、牝5)は引き続き江田照騎手で福島テレビOP(7月17日、福島、OP、芝1200メートル)へ。

★葵S快勝のウインマーベル(美・深山、牡3)は3日にコスモヴューファーム(北海道新冠町)へ放牧。「しっかり疲れを取る」と深山師。2着コムストックロード(美・中野、牝3)は、パラダイスS(26日、東京、L、芝1400メートル)が有力だが、函館スプリントS(12日、函館、GⅢ、芝1200メートル)の可能性も。

【目黒記念】ボッケリーニが重賞2勝目 2022年5月30日(月) 04:47

浜中騎乗で2番人気のボッケリーニがトップハンデ57・5キロをものともせず、好位から抜け出して重賞2勝目を挙げた。2着に6番人気のマイネルウィルトス、3着に昨年の覇者で8番人気のウインキートスが入った。



◆浜中騎手(ボッケリーニ1着)「稽古から具合は良さそうだったし、完勝でした。どんどん良くなっていく血統だし、さらに大きいところを狙っていけたら」

◆M・デムーロ騎手(マイネルウィルトス2着)「イレ込んでスタートも良くなかったが、最後は頑張った。広いコースが合っている」

◆松岡騎手(ウインキートス3着)「よく粘ってくれた。衰えは全く感じない」

荻野極騎手(ディアマンミノル4着)「最後はさすがと思わせる脚でした」

◆三浦騎手(ラストドラフト5着)「前が止まらないなか、よく差を詰めている」

◆ルメール騎手(パラダイスリーフ6着)「硬い馬場を気にした」

◆戸崎騎手(バジオウ10着)「適距離で改めて期待したい」




ボッケリーニ 父キングカメハメハ、母ポップコーンジャズ、母の父ダンスインザダーク。栗毛の牡6歳。栗東・池江泰寿厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は金子真人ホールディングス㈱。戦績20戦6勝。獲得賞金2億6074万3000円円。重賞は2020年GⅢ中日新聞杯に次いで2勝目。目黒記念池江泰寿調教師、浜中俊騎手ともに初勝利。馬名は「人名より」。

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】目黒記念2022 ダービーデーの締めは伝統のハンデキャップ競走!ヒキが強いのは誰!? 2022年5月29日() 06:30

※当欄では目黒記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎②ボッケリーニ
○⑨ディアマンミノル
▲⑧マイネルウィルトス
△⑥ダンディズム
△⑭アサマノイタズラ
△⑮アリストテレス

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑥ダンディズム
複勝


【キャプテン渡辺】
◎⑬マカオンドール
単勝

馬連・ワイド
⑬-⑧マイネルウィルトス





【長岡一也】
◎⑰パラダイスリーフ
○②ボッケリーニ
▲⑬マカオンドール
△③バジオウ
△⑦ランフォザローゼス
△⑮アリストテレス
△⑱フライライクバード

【恋さん(シャンプーハット)】
◎⑯ウインキートス
3連単2頭軸流しマルチ
⑯→③→②⑥⑦⑧⑨⑬⑭⑮⑰⑱
3連複2頭軸流し
⑯-③-②⑥⑦⑧⑨⑬⑭⑮⑰⑱

【原奈津子】
◎②ボッケリーニ
○⑨ディアマンミノル
▲③バジオウ





【杉本清】
◎②ボッケリーニ
○⑰パラダイスリーフ
▲⑮アリストテレス
☆⑯ウインキートス
△⑧マイネルウィルトス
△⑫ラストドラフト

【佐藤哲三(元JRA騎手)】
注目馬
マカオンドール

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑭アサマノイタズラ






ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】目黒記念2022 血統指数首位ランフォザローゼスほか上位4頭を中心視 2022年5月28日() 12:00



こんにちは!ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの孫権です。
本日は29(日)に行われるG2目黒記念を予想していきたいと思います。

まず、孫権のROBOTIP設定は「血統」の能力指数を100%重視しています。レース条件に応じて、必要な場合には他の能力指数(競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者)を配合しますが、基本的には「血統」指数オンリーで展開します。
そして、適性については、血統の「距離適性」「トラック適性」「周回方向適性」「G前の坂の有無適性」を配合します。
以上が、私孫権のROBOTIP設定の基本方針です。


今週の目黒記念も府中2500mと特異なセッティングのため、設定に関してはそれに寄せる手法でいきます。「距離適性40%」「トラック適性20%」「周回方向適性40%」と配合して、補正については斤量補正も含め全てOFFで。
これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。


孫権ROBOTIPが弾き出した目黒記念全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑦ランフォザローゼス 8.85%
2 ⑰パラダイスリーフ  8.31%
3 ②ボッケリーニ    7.64%
4 ⑨ディアマンミノル  7.39%
5 ⑤トラストケンシン  6.43%
6 ⑥ダンディズム    6.41%
7 ⑩プリマヴィスタ   6.41%
8 ⑫ラストドラフト   5.65%

9 ⑱フライライクバード  5.20%
10 ⑧マイネルウィルトス 5.01%
11 ⑮アリストテレス   5.01%
12 ⑯ウインキートス   4.63%
13 ①ゴールドギア    4.43%
14 ⑬マカオンドール   4.29%
15 ⑪モズナガレボシ   4.24%
16 ⑭アサマノイタズラ  3.75%
17 ④ベスビアナイト   3.38%
18 ③バジオウ      2.98%


ROBOTIPの基本的な考え方として、平均勝率(18頭立ての場合は5.55%)を上回る馬のみを馬券対象にしますので、今回の目黒記念では上位8頭までが馬券の対象ということに。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

 ⑦⑰②⑨>⑤⑥⑩>⑫


ランフォザローゼスが8%台と低めながら、一応の勝率トップ。首位がこの数値で18頭立てなので必然的に差は生まれにくい状況ですが、強いて言うなら4位~5位間の約1ポイント差。これをうまく活用したい構図になっています。
今回は、以下の馬連、3連複計58点(10,000円)で勝負とします。
冬馬だと思っている⑦ランフォザローゼスはともかくとして、⑰パラダイスリーフ、②ボッケリーニといった良血勢のアツい走りに注目したいと思います。


【孫権の目黒記念勝負馬券】


馬連ボックス
②⑦⑨⑰
6点×800円=4,800円

3連複フォーメーション
②⑦⑨⑰-②⑤⑥⑦⑨⑩⑰-②⑤⑥⑦⑨⑩⑫⑰
52点×100円=5,200円


**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【血統アナリシス】目黒記念2022 ステイゴールドの直系が4年連続で好走中、ノーザンテーストの血脈にも注目 2022年5月28日() 11:59

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は目黒記念2022・血統予想をお届けします!


昨年はゴールドシップ産駒の8番人気ウインキートスが2番手追走から押し切るかたちで重賞初制覇を達成。目黒記念としては珍しい上がり勝負の競馬になり、スタミナ自慢たちは軒並み持ち味を発揮できない結果でもあった。

なお、ステイゴールドの直系は18年3着パフォーマプロミス、19年1着ルックトゥワイス、20年3着ステイフーリッシュ、21年1着ウインキートス、直近4年で連続好走しており、17年1着フェイムゲームにおいてもステイゴールドの近親、ダイナサツシユに遡る同牝系の間柄であったことは特筆できるだろう。ほか、14年マイネルメダリストから19年ルックトゥワイスまで、ノーザンテーストの血を引く馬が6連覇を果たしていたことも気に留めておきたい。

マカオンドールは、父ゴールドシップ×母ミリオンウィッシーズ(母の父Darshaan)。昨年の勝ち馬と同じ父の産駒となるが、本馬は日本でも種牡馬として活躍するバゴの甥にあたる血統背景も持つ。前走は思わぬ大敗を喫していたように、この父の産駒らしく当てにしづらいところはあるものの、特別戦で挙げた3勝すべてが非根幹距離となるため、舞台替わりが奏功する可能性は一考したい。速い脚は使えないので、スタミナを問われる展開でこそ。

ディアマンミノルは、父オルフェーヴル×母イソノスワロー(母の父デヒア)。父はステイゴールドの直仔であるとともに、ノーザンテーストを基調とした配合も特徴のひとつ。本馬は昨年の目黒記念で14着と凡走しているが、上がりがかかるタフな展開でこそ持ち味が活きるタイプでもあるので、展開面での不利があったことは否めないだろう。半兄トラストワンは15年目黒記念で15番人気5着。この父系らしい成長力を加味しても見限れない。

バジオウは、父ルーラーシップ×母フローレスダンサー(母の父ハービンジャー)。近親にエアダブリンダンスインザダークがいる血統で、2代母ダンスインザムードは04年桜花賞など重賞4勝。12年目黒記念を勝ったスマートロビンもKey Partnerに遡る同牝系の間柄となるが、ステイヤー気質なファミリーであることを評価しやすく、本馬においては父ルーラーシップ、母の父ハービンジャーとあれば尚のこと。試金石の一戦でも楽しみは大きい。


【血統予想からの注目馬】
マカオンドール ⑨ディアマンミノル ③バジオウ

[もっと見る]

【重賞データ分析】目黒記念2022 5項目で減点なし6頭からディアマンミノルをトップ評価 2022年5月28日() 11:59

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は目黒記念・データ分析をお届けします!


【馬齢】
2012年以降の3着以内馬延べ30頭の馬齢をみると、4歳から8歳まで幅広い。その一方、6~8歳の2着連対圏入りは、芝2000m以上の重賞で4着以内の善戦・好走歴を持つ馬に限られる。押さえておきたいポイントのひとつといえよう。

(減点対象馬)
ゴールドギア ⑤トラストケンシン ⑥ダンディズム ⑰パラダイスリーフ

【ハンデ】
2012年以降の1~3着馬延べ30頭の負担重量を確認すると、52キロから58キロの範囲で収まっている。ただし54キロ未満で2着連対圏に入ったのは、ハンデが甘くなりがちな4歳牝馬のみ。それ以外は連対ゼロと安定感を欠いている。

(減点対象馬)
トラストケンシン ⑩プリマヴィスタ

【前走人気】
2012年以降の1~2着馬延べ20頭のうち19頭が前走単勝1ケタ人気。例外の1頭は前走でG1に出走していた。前走がG2以下のクラス、かつ当時の単勝人気順位が2ケタだった馬は狙いづらい印象を持つ。

(減点対象馬)
トラストケンシン ⑦ランフォザローゼス ⑪モズナガレボシ

【近走成績】
近4走ともG1以外のレースで2着以下に敗れていた馬は劣勢。2012年以降、2着連対圏に入ったのは2020年2着のアイスバブルだけとなっている。同馬は前年2着のリピーター。当レースで連対歴がないうえに、G2以下で勝ち切れないレースが続いている馬は評価を控えめにしたい。

(減点対象馬)
ゴールドギア ②ボッケリーニ ⑦ランフォザローゼス ⑧マイネルウィルトス ⑪モズナガレボシ ⑫ラストドラフト

【距離実績】
2012年以降の1~2着馬延べ20頭すべてに芝2300~2600mでの勝利歴、もしくはオープンクラスの芝2300~2600m戦において4着以内の善戦・好走経験があった。この条件を満たしていない馬は疑ってかかるべきだろう。

(減点対象馬)
バジオウ ⑩プリマヴィスタ ⑭アサマノイタズラ


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、④ベスビアナイト、⑨ディアマンミノル、⑬マカオンドール、⑮アリストテレス、⑯ウインキートス、⑱フライライクバードの6頭。トップには⑨ディアマンミノルを挙げたい。2012年以降、前走オープン特別組は3勝を含む3着以内馬13頭と主力を形成。そのうち、前走1着の関西馬は【2.1.1.3】の好パフォーマンスを示している。引き続き要警戒の1頭だ。

次位には同じくオープン特別組の⑱フライライクバードをピックアップ。⑬マカオンドール、⑮アリストテレス、⑯ウインキートスらも、近走で戦ってきた相手を思えばマークを怠れないだろう。対照的に④ベスビアナイトは、過去10年で3着以内ゼロと苦戦傾向にある、中京以西の条件クラス経由馬。ゆえに強調しづらい感を受ける。

<注目馬>
ディアマンミノル ⑱フライライクバード ⑬マカオンドール ⑮アリストテレス ⑯ウインキートス

[もっと見る]

⇒もっと見る

バジオウの関連コラム

閲覧 1,904ビュー コメント 0 ナイス 9



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


5月30日(日)東京11R 第88回東京優駿日本ダービー) (3歳G1・芝2400m)

【フルゲート18頭】


<優先出走馬>

アドマイヤハダル 動きB 時計A 中5週 新馬472㎏→前走482㎏
この中間も3週前、2週前と坂路で好時計が出ていて、1週前はジョッキー騎乗でCWを長めから追い切られて先着。全体的に追い切りの時計は優秀。

エフフォーリア 動きB 時計C 中5週 新馬516㎏→前走504㎏
ここ2戦は2週前もトレセンで時計を出していたが、今回は日曜日からと1本追い切り本数が少ない。動きに関しても、前2走の1週前追い切りでは押さえきれないくらいの手応えで直線に向いてきていたが、今回の1週前追い切りではそれが見受けられず。ややおとなしい印象で迫力がもう少しほしいところだった。

ステラヴェローチェ 動きA 時計A 中5週 新馬488㎏→前走500㎏
この中間もかなり乗り込み量豊富で、2週前、1週前の追い切りの動きを見ると楽な手応えで余裕の先着。パワーがあり、出来もかなり良さそう。

タイトルホルダー 動きA 時計B 中5週 新馬472㎏→前走462㎏
弥生賞、皐月賞と王道のローテーションで好成績を残しているが、地味な存在。それでもこの中間も順調に調整されていて、1週前追い切りの動きも素軽さがあり上積みが感じられた。

バジオウ 動きD 時計C 中2週 新馬456㎏→前走464㎏
前走から中2週となるが、軽めで木曜、日曜と時計を出していて疲れはなさそう。ただ、1週前追い切りは、首が高く重心の高い走りで物足りい動きだった。

ヨーホーレイク 動きD 時計C 中5週 新馬492㎏→前走504㎏
この中間もCW中心の調整で乗り込みは豊富。1週前追い切りは、併走相手に先着しているものの、外の2頭は持ったままで追われてはおらず、明らかに手応えで見劣った。レースでも追い切りでもワンパンチ足りない印象が残る。

ワンダフルタウン 動きA 時計A 中3週 新馬444㎏→前走466㎏
新馬戦がダノンザキッドの2着で重賞2勝馬。前走が長期休養明けで、追い切りの内容、動きからも重さが残る出来だったと思うが、しぶとく勝ち切るところは能力の高さゆえ。前走を使われ、1週前の坂路での動きもさらに良くなっていて、今回は上積みが感じられる。


<賞金上位馬>

ダノンザキッド※骨折のため出走回避。

サトノレイナス 動きA 時計A 中6週 新馬472㎏→前走474㎏
2歳時の調教は全体的に控えめな内容だったが、3歳を迎え前走時からかなり速い時計をマークするようになってきてギアを上げてきた感じ。1週前追い切りでは力強い動きで迫力も感じさせていて、牡馬相手でも引けを取らない。

ヴィクティファルス 動きD 時計B 中5週 新馬484㎏→前走478㎏
この中間も2週前、1週前と速い時計は出ているが、1週前追い切りの動きを見ると併走相手に動きで見劣り終いも伸びきれていない。

バスラットレオン 動き映像なし 時計D 中2週 新馬462㎏→前走482㎏
前走(◎)はスタート後に躓いて落馬競走中止。前走まともに走っていたら結果はどうであれ、ここには出走していなかったかもしれない。それでいて展開を大きく左右することになる馬なので、レースを面白くしてくれる興味深い存在ではある。ただ、いくら前走ほとんど走っていないとはいえ、もう一度仕上げ直さなくてはならないのでプラスということはなさそう。

レッドジェネシス 動きC 時計B 中2週 新馬476㎏→前走488㎏
京都新聞杯から中2週となるが、その前走時に休み明けでしっかり乗り込まれていて、この中間も1週前、日曜とこれまでと同じように追い切られているので疲れはなさそう。1週前追い切り映像からは、やや重の芝コースで多少脚を取られるところがあったので、良馬場のほうが向いているように感じた。

ラーゴム 動きB 時計B 中5週 新馬506㎏→前走516㎏
きさらぎ賞皐月賞と無理のないローテーションでこの中間も乗り込み量は豊富。1週前の動きを見ると、まだ重たさは残るが終いしっかりと伸びることが出来ていた。あと1週あることを考慮すると、デキ自体は良さそう。

グラティアス 動きB 時計C 中5週 新馬488㎏→前走500㎏
休み明けの皐月賞を一度使われての叩き2戦目だが、この中間追い切り時計がガラッと良くなった印象はない。それでも、ジョッキーが跨って行われた1週前追い切りは折り合いがしっかりつき、終いもキッチリと先着。やや迫力は欠くものの仕上がり好感。

シャフリヤール 動きB 時計A 中8週 新馬450㎏→前走448㎏
この中間は間隔も空いているので乗り込み豊富。今回の1週前追い切りでは強めに追われて先着。まだ走りに硬さがある感じでそのあたりが良くなってくれば、一層強くなるだろう。

タイムトゥヘヴン 動きD 時計E 中2週 新馬480㎏→前走478㎏
NHKマイルCからの中2週で、この中間は軽めの調整。ここ2戦の調教内容を見るに、前走が目標でここはおまけの参戦か。それほど余力は感じられない。

ディープモンスター 動きD 時計C 中5週 新馬458㎏→前走444㎏
2歳時は併せ馬で遅れることはなかったが、前走時の1週前追い切りで遅れてこの中間も1週前追い切りで遅れた。動きに関しても、ゆったりした入りで併走相手の手応えも決して良いものではないなかで追い比べで先着を果たせていないくらいなので、これでは状態が良いとはコメントできない。

グレートマジシャン 動きA 時計B 中8週 新馬478㎏→前走474㎏
この中間、1週前追い切りでは押さえきれないくらいの気合い乗りで、かなりの迫力を感じさせている。ただ、それ以上に気難しい面が出ていたという印象。今回は乗り替わりとなり、残り1週でどれだけジョッキーとコンタクトが取れるようになるかが鍵。素質はかなり高いはず。


☆このコラムからの推奨馬はサトノレイナスステラヴェローチェワンダフルタウングレートマジシャンタイトルホルダーの5頭をあげておきます。



◇今回は日本ダービー編でした。
昨年の無観客でのダービーから早いもので1年が過ぎ、今年もダービーウイークがやってきました。過去のダービー馬の名前を眺めていると、その時の記憶が蘇る馬がとても多いことに気付かされます。それだけ他のレースとは違う何かがあるのだと思います。特に新馬戦の予想をするようになってからと、POGに参加するようになってからというもの、スタートからゴールという流れが出来上がり、1年ごとに整理されて記憶しているように思います。
そしてこの1年は、コロナの影響で短期免許で来日する外国人ジョッキーがいなかったこともあり、ルメール騎手に人気馬が集中していた印象のシーズン。そのルメール騎手が、牝馬のサトノレイナスで今年はダービーに出走するということは、それだけの能力があると判断しても良いのではないかと思っています。ちなみに、今年のダービーに登録している18頭の新馬戦での騎乗ジョッキーは、福永騎手が4頭、ルメール騎手、戸崎騎手がともに3頭です。そして新馬戦から乗り替わることなく、同じ騎手でダービーに出走する予定の馬は、エフフォーリア(横山武)、サトノレイナス(ルメール)、ワンダフルタウン(和田竜)の3頭だけ。出走を予定していた馬が故障したり、体調が整わなかったりして急遽違う馬で参戦ということもありますが、そもそもどれだけ順調かつ無事にここを迎えられているかを示す指標ともいえる部分でしょう。『ダービーは運がある馬が勝つ』と言われますが、このあたりも明暗を分ける一つの要素になってくるのかもしれません。
今年も馬主、調教師、生産者、騎手、そして競馬ファンの夢を乗せて17頭の馬が走ります。競馬場には限られた人数の人しか入れませんが、テレビやラジオなどで日本中から夢の舞台を楽しんでいただきたいと思います。

日本ダービー出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年5月23日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年05月23日号】特選重賞データ分析編(255)~2021年日本ダービー
閲覧 3,101ビュー コメント 0 ナイス 9



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 東京優駿日本ダービー) 2021年05月30日(日) 東京芝2400m


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ2000m以上、かつG1・G2のレース”において“着順が3着以内、かつ上がり3ハロンタイム順位が4位以内”となった経験の有無別成績(2015年以降)】
○あり [6-5-5-33](3着内率32.7%)
×なし [0-1-1-57](3着内率3.4%)

 末脚を活かすような競馬ができるタイプに注目したい一戦。また、2000m未満のレースやG3・オープン特別・条件クラスのレースでしか好走していない馬は苦戦していました。実績や距離適性を素直に評価しましょう。

主な「○」該当馬→エフフォーリアタイトルホルダー
主な「×」該当馬→サトノレイナスシャフリヤールバジオウワンダフルタウン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“JRAのレース”、かつ前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内」だった馬は2015年以降[6-6-5-43](3着内率28.3%)
主な該当馬→エフフォーリアサトノレイナスシャフリヤールバジオウ

[もっと見る]

バジオウの口コミ


口コミ一覧
閲覧 74ビュー コメント 0 ナイス 5

東京 8R 青嵐賞 4歳以上2勝クラス(混合)
◎11 シテフローラル…5着
○ 4 ☆バニシングポイント…7着
▲ 8 セントオブゴールド…1着
△ 7 サトノシャローム…2着
[結果:ハズレ×]

東京11R 東京優駿 GⅠ 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎12 ダノンベルーガ…4着
○18 イクイノックス…2着
▲ 1 ☆アスクワイルドモア…12着
△ 6 プラダリア…5着
×13 ドウデュース…1着
×10 ☆マテンロウオリオン…17着
☆ 2 セイウンハーデス…11着
[結果:ハズレ×]

東京12R 目黒記念 GⅡ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 ボッケリーニ…1着
○17 パラダイスリーフ…6着
▲ 3 バジオウ…10着
△13 マカオンドール…14着
× 8 マイネルウィルトス…2着
×16 ウインキートス…3着
[結果:アタリ○ 馬連 2-8 2,720円]

中京 8R 4歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 5 アンジュミニョン…8着
○12 サルビア…2着
× 8 ☆クリノオウジャ…5着
[結果:ハズレ×]

中京10R 安土城ステークス (L) 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 スマートリアン…5着
○12 リレーションシップ…4着
× 5 ☆アイラブテーラー…8着
[結果:ハズレ×]

中京11R 白百合ステークス (L) 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 4 ヴェローナシチー…2着
○ 2 アサヒ…5着
[結果:ハズレ×]

中京12R 朱雀ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)
◎15 ディモールト…12着
○ 2 フォイアーロート…5着
☆ 8 エレヴァート…14着
[結果:ハズレ×]

新潟 9R 石打特別 4歳以上1勝クラス牝
◎ 2 ★ヘネラルカレーラ…2着
○ 6 エニシノウタ…1着
▲10 グラヴィテ…4着
△ 1 ブライズルーム…5着
[結果:アタリ○ 複勝 2 170円、馬連 2-6 880円]

新潟11R 三国特別 4歳以上1勝クラス
◎13 トーホウディアス…4着
○ 5 コスモアシュラ…7着
▲ 2 インディナート…9着
△ 4 マイネルダグラス…1着
[結果:ハズレ×]


[今日の結果:9戦2勝7敗0分]

 uni0920 2022年5月29日() 16:16
目黒記念
閲覧 90ビュー コメント 1 ナイス 2

アーティット負けとるやないかい。
行き足がつかないねこのこは。

さて締め括り。

漢の裏優駿と書いて目黒記念

どっちかというとこっちのが勝負レースかも。

◎4べスビアナイト
○9ディアマンミノル
▲2ボッケリーニ
△3バジオウ
△6ダンディズム
△13マカオンドール

ハンデ戦だしね、ダービーの後で騎手心理もだいぶ影響しそうだし。
なんせ何がきてもおかしくないので。
ベスビアナイトは休み明けで人気薄、斤量も重過ぎず、調教も良く、上がりも使えるでしょ。
決め手はルーラーシップ産駒てとこ。
ディアマンミノルは好きだから。
ボッケリーニも好きだから。上記とは斤量差だけ。
バジオウは内枠のルーラーシップ産駒で東京コース合うから。人気してるのが嫌なだけ。
ダンディズムは調教がよろしい。
マカオンドールはゴールドシップ産駒でステイゴールドの血ですわ。
こっちのダービーも人気馬外枠に入ったしねー。

買い目
三連単二頭軸マルチ
4-9-2.3.6.13
三連複
4-2.3.6.9.13

外れたら今年もこれで引退ですね。

[もっと見る]

 DEEB 2022年5月29日() 07:30
恥ずかしい馬予想2022.05.29
閲覧 231ビュー コメント 0 ナイス 5

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 8R 青嵐賞 4歳以上2勝クラス(混合)
◎11 シテフローラル
○ 4 ☆バニシングポイント
▲ 8 セントオブゴールド
△ 7 サトノシャローム

東京11R 東京優駿 GⅠ 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎12 ダノンベルーガ
○18 イクイノックス
▲ 1 ☆アスクワイルドモア
△ 6 プラダリア
×13 ドウデュース
×10 ☆マテンロウオリオン
☆ 2 セイウンハーデス

東京12R 目黒記念 GⅡ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 ボッケリーニ
○17 パラダイスリーフ
▲ 3 バジオウ
△13 マカオンドール
× 8 マイネルウィルトス
×16 ウインキートス

中京 8R 4歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 5 アンジュミニョン
○12 サルビア
× 8 ☆クリノオウジャ

中京10R 安土城ステークス (L) 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 スマートリアン
○12 リレーションシップ
× 5 ☆アイラブテーラー

中京11R 白百合ステークス (L) 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 4 ヴェローナシチー
○ 2 アサヒ

中京12R 朱雀ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)
◎15 ディモールト
○ 2 フォイアーロート
☆ 8 エレヴァート

新潟 9R 石打特別 4歳以上1勝クラス牝
◎ 2 ★ヘネラルカレーラ
○ 6 エニシノウタ
▲10 グラヴィテ
△ 1 ブライズルーム

新潟11R 三国特別 4歳以上1勝クラス
◎13 トーホウディアス
○ 5 コスモアシュラ
▲ 2 インディナート
△ 4 マイネルダグラス

今日は、ダービーデー。
応援馬は、アスクワイルドモアです。
夕方からは、佐野元春のコンサート。
楽しみです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

バジオウの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

バジオウの写真

バジオウ
バジオウ

バジオウの厩舎情報 VIP

2022年5月29日目黒記念 G210着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

バジオウの取材メモ VIP

2022年5月29日 目黒記念 G2 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。