オールポッシブル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
オールポッシブル
写真一覧
現役 牝5 鹿毛 2014年4月6日生
調教師高橋亮(栗東)
馬主株式会社 G1レーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績20戦[5-1-4-10]
総賞金7,555万円
収得賞金2,100万円
英字表記All Possible
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
シーズインポッシブル
血統 ][ 産駒 ]
Yankee Victor
Difficult
兄弟 ワンミリオンスラゴディラゴライ
前走 2019/07/14 バーデンバーデンC OP
次走予定 2019/07/28 アイビスサマーD G3

オールポッシブルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/07/14 福島 11 バーデンBC OP 芝1200 165922.51016** 牝5 51.0 野中悠太高橋亮494(0)1.10.8 1.537.0カラクレナイ
19/05/05 京都 11 鞍馬S OP 芝1200 1771354.01316** 牝5 54.0 坂井瑠星高橋亮494(-6)1.08.7 1.134.7ミラアイトーン
19/02/16 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 183662.01117** 牝5 54.0 荻野極高橋亮500(+2)1.23.1 2.136.8デアレガーロ
18/11/25 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 1861259.9149** 牝4 54.0 荻野極高橋亮498(+6)1.08.7 0.734.3ダノンスマッシュ
18/07/29 小倉 11 佐世保S 1600万下 芝1200 138127.841** 牝4 55.0 荻野極高橋亮492(-6)1.08.6 -0.134.5ブラッククローバー
18/07/07 中京 11 豊明S 1600万下 芝1400 15475.3213** 牝4 55.0 松山弘平高橋亮498(+8)1.22.2 1.437.1エイシンティンクル
18/05/26 京都 10 朱雀S 1600万下 芝1400 143315.761** 牝4 55.0 松山弘平高橋亮490(-7)1.21.5 -0.034.0カルヴァリオ
18/01/24 大井 11 TCK女王盃 G3 ダ1800 14--------13** 牝4 54.0 福永祐一高橋亮497(--)2.00.0 6.1----ミッシングリンク
17/12/17 中京 11 三河S 1600万下 ダ1400 164710.258** 牝3 52.0 松若風馬高橋亮494(0)1.24.8 0.737.5ヒデノインペリアル
17/10/28 京都 8 3歳以上1000万下 ダ1400 167137.741** 牝3 53.0 C.デムー高橋亮494(+4)1.24.1 -0.437.0タイセイエクレール
17/10/08 京都 12 3歳以上1000万下 ダ1400 16359.663** 牝3 52☆ 荻野極高橋亮490(-2)1.24.4 0.337.3スマートレイチェル
17/09/16 阪神 10 瀬戸内海特別 1000万下 芝1400 138124.736** 牝3 53.0 福永祐一高橋亮492(+4)1.22.1 0.535.1⑪⑩スターオブペルシャ
17/07/23 中京 12 3歳以上500万下 芝1400 185105.621** 牝3 52.0 横山典弘高橋亮488(+10)1.21.7 -0.234.6アップビート
17/02/18 京都 6 3歳500万下 芝1400 147114.323** 牝3 54.0 C.ルメー高橋亮478(0)1.23.7 0.134.4⑦⑦ベルカプリ
17/01/22 京都 4 3歳500万下 ダ1400 14114.733** 牝3 54.0 M.デムー高橋亮478(+6)1.25.6 0.738.0タガノカトレア
16/12/18 阪神 7 2歳500万下 芝1200 11664.932** 牝2 54.0 M.デムー高橋亮472(-4)1.10.8 0.235.3⑤⑤メイショウソウビ
16/12/03 阪神 9 万両賞 500万下 芝1400 108105.135** 牝2 54.0 太宰啓介高橋亮476(+8)1.22.4 0.336.1④④カラクレナイ
16/09/24 阪神 9 ききょうS OP 芝1400 9666.843** 牝2 54.0 M.デムー高橋亮468(-4)1.22.5 0.234.7ジューヌエコール
16/09/04 小倉 11 小倉2歳S G3 芝1200 15586.939** 牝2 54.0 松若風馬高橋亮472(+8)1.09.4 1.435.8④⑤レーヌミノル
16/07/17 中京 6 2歳新馬 芝1200 12674.121** 牝2 54.0 松若風馬高橋亮464(--)1.10.1 -0.234.1⑦⑦マイアミトロピカル

オールポッシブルの関連ニュース

【メインレース・データ分析(特別編)】バーデンバーデンカップ 関西馬を有力視!ローカル右回り・芝1200mの勝利経験の有無も要チェック!2019年7月14日() 10:30

バーデンバーデンカップの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



【全般】
2カ月半以上の休み明けをひと叩きして臨んだ馬の好走が目につく

オールポッシブル

斤量51~55キロの上位占有率が高い

シベリアンスパーブ
フロンティア
イエローマリンバ
クインズサリナ
モアニケアラ
クイーンズテソーロ
メイソンジュニア
トウショウピスト
オールポッシブル
エメラルエナジー
アンヴァル
エントリーチケット
レジーナフォルテ
アンフィトリテ
カラクレナイ

オープン特別または重賞の芝1200m戦で好走経験のある馬の活躍が目立つ

イエローマリンバ
クインズサリナ
メイソンジュニア
トウショウピスト
アンヴァル
エントリーチケット
レジーナフォルテ
アンフィトリテ
カラクレナイ

ローカル右回りの芝1200mで勝利経験のある馬が攻勢

イエローマリンバ
クインズサリナ
メイソンジュニア
トウショウピスト
オールポッシブル
アンヴァル
エントリーチケット
レジーナフォルテ

栗東所属馬が優勢

フロンティア
イエローマリンバ
クインズサリナ
モアニケアラ
メイソンジュニア
オールポッシブル
アンヴァル
エントリーチケット
カラクレナイ

【人気】
上位人気(1~5番人気)が比較的安定
※10時00分現在の1~5番人気

イエローマリンバ
アンヴァル
エントリーチケット
レジーナフォルテ
メイソンジュニア

6~9番人気が毎年のように馬券絡み
※10時00分現在の6~9番人気

フロンティア
クインズサリナ
アンフィトリテ
カラクレナイ

【脚質】
先行優勢

フロンティア
イエローマリンバ
クイーンズテソーロ
アンヴァル
レジーナフォルテ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
外枠(7~8枠)の好走例が多い

エントリーチケット
レジーナフォルテ
アンフィトリテ
カラクレナイ

【血統】
サンデーサイレンス内包馬が攻勢

フロンティア
イエローマリンバ
クインズサリナ
モアニケアラ
オールポッシブル
エメラルエナジー
コパノディール
エントリーチケット
アンフィトリテ
カラクレナイ

母父にノーザンダンサー系種牡馬を持つ馬が毎年のように上位進出

イエローマリンバ
クイーンズテソーロ
アンヴァル


【6項目以上該当馬】
イエローマリンバ(8項目)
アンヴァル(7項目)
エントリーチケット(7項目)
クインズサリナ(6項目)
レジーナフォルテ(6項目)
カラクレナイ(6項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】バーデンバーデンカップ 連軸は指数5位以内から!指数下位同士の決着は期待薄!2019年7月14日() 09:50

バーデンバーデンカップの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
2着以内に入った馬の最低指数は、2013年の1着馬マイネルエテルネルの92.1。これを下回る馬は3着入りが精一杯の状況が続いている。

指数92.1未満

フロンティア
クイーンズテソーロ
オールポッシブル
エメラルエナジー
コパノディール
アンフィトリテ

<ポイント②>
2013年こそ低指数馬同士のワンツー決着となったが、基本的に指数上位を信頼できるレース。それ以外の年は指数5位以内の馬が優勝している。なかでも、ローカル右回りの芝1200mで勝利経験がある栗東所属馬の好走頻度が高い。

指数5位以内かつ、ローカル右回りの芝1200mで勝利経験がある栗東所属馬

イエローマリンバ
アンヴァル
エントリーチケット

<ポイント③>
低指数馬の台頭がちょくちょくあるため軽くは扱えないが、指数93.0未満の馬が2頭以上絡んだ年はゼロ。指数93.0未満同士の2連勝馬券、指数93.0未満を2頭以上含む組み合わせの3連勝馬券は推奨できない。

指数93.0未満

フロンティア
クインズサリナ
モアニケアラ
クイーンズテソーロ
トウショウピスト
オールポッシブル
エメラルエナジー
コパノディール
アンフィトリテ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【バーデンBC】厩舎の話2019年7月12日(金) 05:05

 ◆アンヴァル・助田助手 「ここを目標にしっかり乗り込んできた。馬体も大人になっているし、結果を出して賞金を加算したい」

 ◆アンフィトリテ・宗像師 「動きはまずまず。休養が長引いたが、疲れのたまりやすかった背腰は良くなっている」

 ◆イエローマリンバ・河内師 「間があいているのは大丈夫だし、むしろあいていた方がいい」

 ◆エメラルエナジー・相沢師 「稽古は動く馬。使えるレースがないので、ここを目標にしてきた。昇級戦だし、52キロでどこまでやれるか」

 ◆エントリーチケット・増井助手 「牧場でしっかり乗ってもらっているし、本数は少ないけど馬はできている。馬場が渋ってくれれば」

 ◆オールポッシブル高橋亮師 「先週、速い時計を出してしっかりとつくっている。時計のかかる馬場になれば」

 ◆カラクレナイ・松下師 「状態は変わりない。出していくとかかるのでジッとする形で」

 ◆クインズサリナ・西村師 「放牧明けでも動きはいい。オープンに昇級後は少しスムーズさを欠いている印象。小回りは苦にしないので見直したい」

 ◆クイーンズテソーロ・木塲迫助手 「フレッシュで今年の中では一番いい状態。芝自体は問題ないが、このクラスでどれだけ走れるか。荒れてきた馬場はいい」

 ◆コパノディール・武藤師 「中1週なので追い切りはサラッと。右回りだとササることがあるので右側だけチークピースを着ける」

 ◆シベリアンスパーブ・堀井師 「近走の成績がひと息。今回も52キロだし、福島でどこまでやれるか」

 ◆トウショウピスト・土田師 「もう少し粘りが欲しいが、動きは悪くない。荒れ馬場は合うはず」

 ◆フロンティア・片山助手 「動きはやるごとに良くなっている。1200メートルは魅力だし、賞金を加算したい」

 ◆メイソンジュニア・渡辺師 「硬さも取れてきて、ここを目標に順調に来ている。勝っている舞台だし、小回り平坦は合う」

 ◆モアニケアラ・松永幹師 「上がり重点でいい伸び。ハンデは軽いし、芝でどんな競馬を見せてくれるか」

 ◆レジーナフォルテ・佐藤師 「放牧から早めに戻して乗り込んできて動きはいい。53キロで福島なら競馬はしやすい」

[もっと見る]

【バーデンBC】追って一言2019年7月11日(木) 05:07

 ◆アンヴァル・助田助手 「(5カ月半ぶりと)間隔はあいているが、ここを目標にしっかり乗り込んできた。馬体も大人になっているし、結果を出して賞金を加算したい」

 ◆アンフィトリテ・宗像師 「動きはまずまず。休養が長引いたが、疲れのたまりやすかった背腰は良くなっている」

 ◆イエローマリンバ・河内師 「状態は問題ない。間があいているのは大丈夫だし、むしろあいていた方がいい」

 ◆エメラルエナジー・相沢師 「稽古は動く馬。使えるレースがないので、ここを目標にしてきた。昇級戦だし、52キロでどこまでやれるか」

 ◆エントリーチケット・増井助手 「牧場でしっかり乗ってもらっているし、本数は少ないけど馬はできている。馬場が渋ってくれれば」

 ◆オールポッシブル高橋亮師 「先週、速い時計(坂路4ハロン49秒5)を出して、しっかりとつくっている。51キロだし、時計のかかる馬場になれば」

 ◆クイーンズテソーロ・木塲迫助手 「フレッシュで今年の中では一番いい状態。芝自体は問題ないが、このクラスでどれだけ走れるか。荒れてきた馬場はいい」

 ◆コパノディール・武藤師 「中1週なので追い切りはサラッと。右回りだとササることがあるので、右側だけチークピースを着ける」

 ◆シベリアンスパーブ・堀井師 「近走の成績がひと息。今回も52キロだし、福島でどこまでやれるか」

 ◆トウショウピスト・土田師 「もう少ししまいの粘りが欲しいが、動きは悪くない。荒れ馬場は合うはず」

 ◆フロンティア・片山助手 「動きはやるごとに良くなっている。1200メートルは魅力だし、賞金を加算したい」

 ◆メイソンジュニア・渡辺師 「硬さも取れてきて、ここを目標に順調に来ている。勝っている舞台だし、小回り平坦は合う」

 ◆モアニケアラ・松永幹師 「上がり重点でいい伸び。ハンデは軽いし、芝でどんな競馬を見せてくれるか」

★バーデンバーデンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【U指数的考察】鞍馬S 指数3~6位の活躍顕著!低指数馬同士の組み合わせは望み薄!2019年5月5日() 10:10

鞍馬Sの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
低指数馬の奮闘が目立つレースではあるが、指数95.0未満の馬が2頭以上3着以内に入ったケースはゼロ。指数95.0未満同士を組み合わせた馬券は控えめにしたほうがベター。

指数95.0未満

ツーエムマイスター
クインズサリナ
メイソンジュニア
イエローマリンバ
トウショウピスト
タイセイプライド
オールポッシブル
モルトアレグロ

<ポイント②>
2014年以降、指数3~6位馬が4勝。勝てなかった年も2着連対を確保しており、該当馬は有力な軸馬候補となる。

指数3~6位

ダイメイフジ
ダイメイプリンセス
フミノムーン
カイザーメランジェ

<ポイント③>
馬券に絡んだ馬の最低指数は93.4。これを下回る馬は割引が必要となる。

指数93.4未満
ツーエムマイスター
クインズサリナ
メイソンジュニア
トウショウピスト
オールポッシブル
モルトアレグロ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

オールポッシブルの関連コラム

閲覧 977ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、3(土)に札幌競馬場でG3札幌2歳ステークスが、4(日)小倉競馬場でG3小倉2歳ステークスが、新潟競馬場でG3新潟記念行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3札幌2歳ステークスは抜群のスタートを決めたトラストが先手を取って直線コースへ。先頭はトラストでリードは3馬身、単独2番手にアンノートル、内にはジャコマルエトルディーニュが続いて、後方各馬も追い出しにかかります。残り100mを通過、ここでブラックオニキスアドマイヤウイナーが2番手に浮上して前を追いますが、先頭を行くトラストの逃げ脚は衰えず、完全にセーフティリード!2着のブラックオニキスに2馬身半差をつけての快勝でした!そこからクビ差の3着にはアドマイヤウイナーが入っています。
 
公認プロ予想家では馬券生活プロ他7名が的中しています。
   
G3小倉2歳ステークスは押して先手を主張したナムラアイドルがレースを引っ張りますが、4コーナーで一杯。変わってレーヌミノルが先頭に立って直線コースへ。先頭は逃げるレーヌミノルでリードは3馬身、2番手グループにはカシノマストクインズサリナダイイチターミナル、外からはオールポッシブルが追い込み態勢。残り200mを通過、ここで浜中騎手のGOサインに応えて逃げるレーヌミノルが一気にスパート!グングン後続を引き離し、最後は2着ダイイチターミナルに6馬身差をつけ、重賞初制覇を飾りました!2着にダイイチターミナル、そこから半馬身差の3着にカシノマストが入っています。
 
公認プロ予想家では霧プロ他12名が的中しています。
 
G3新潟記念メイショウナルトが先頭で直線コースへ。逃げるメイショウナルトのリードは4馬身!2番手以降は内から外にずらっと横一線で各馬徐々に追い出しにかかります。残り200mを通過、ここでメイショウナルトは一杯、代わってマイネルミラノクランモンタナの先頭争いとなりますが、直後、大外からアデイインザライフが一気の伸び脚!前の2頭を捉えるとゴールまで力強い末脚で快勝しました!3/4差の2着にアルバートドック、そこから半馬身差の3着にロンギングダンサーが入っています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロくりーくプロが的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
勝負レースとした3(土)新潟12Rで『成長力ある血の背景。体重が増え、好走している。1列前の競馬なら差し届いて驚けない脚力。』と本命にした◎ウサギノカケアシからの馬単145.5倍、3連単653.8倍を的中させ、31万9910円を払い戻しました!この他にも小倉9Rで22万3520円、小倉12Rで20万5480円を払い戻すなど的中連発!週末トータル回収率187%、収支プラス62万9040円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
3(土)札幌11R札幌2歳ステークスG3で単勝59.8倍の穴◎ブラックオニキスの複勝を3000円、馬連181.2倍を2300円的中させ、45万2160円の払い戻し!週末トータル回収率296%、収支プラス36万8790円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
3(土)札幌7Rで○◎の印で単勝8.6倍を3000円、馬連50.5倍を4000円的中させ、22万7800円を払い戻し!同日の札幌1Rでも◎ララベスラーナの単勝19.3倍を1万円的中させ、19万3000円を払い戻し!週末トータル回収率129%、収支プラス20万9380円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
4(日)小倉5Rで◎ケンビションの単勝を1万円的中させ、51万5000円を払い戻し!新潟12Rでは単勝17.3倍の◎ミキノドラマーの単勝を的中させ、17万3000円を払い戻しました!週末トータル回収率109%をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →加藤拓プロ
4(日)札幌5Rで◎レッドアルカディアの単勝5.8倍を5000円、○エクスプレスレーンとの馬連、ワイドを的中させ、14万9400円を払い戻しました!週末トータル回収率124%をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ(107%)、夢月プロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。
 
今週もウマニティプロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2016年9月4日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/小倉2歳S G3(サラマッポプロ)
閲覧 520ビュー コメント 0 ナイス 2

 本日の予想を担当してくれるのは、馬体と走法からその馬のベストの適性を見抜く“神の目”を持った、ウマニティ公認プロ予想家のサラマッポさんで、2週連続の登場となります。先週の新潟2歳Sは残念ながら外してしまいましたが、2歳戦を大得意とする天才相馬師が、このまま黙っているとは思えません。今週はリベンジを果たすべく、小倉2歳Sの予想を披露してくれました。
今開催の小倉は例年に比べ時計がかかり、パワーが必要な印象。加えて週末は雨模様なので、その傾向が顕著になりそう」と分析したサラマッポさんの本命は⑨ドゥモワゼル。「前アシをかきこむような走法で、道悪などのパワーを要する馬場への適性は高い」と判断しました。
 対抗は「荒れ馬場を苦にしない走りや、前さばきの硬さから、かなりのパワーを秘めていそう」な⑧オールポッシブル。馬券は単複⑨、馬連・ワイド⑧⑨で勝負します。本レース以外のサラマッポプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAX でご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢28名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2016年7月5日(火) 11:44 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2016) ~第4回早期デビューの未出走馬
閲覧 3,319ビュー コメント 0 ナイス 8

 早いもので「ウマニティPOG 2016」も既に5週が経過。JRAだけで421頭の2歳馬がデビューを果たし、各ワールドのランキングにも少しずつ動きが出てきました。7月24日には函館2歳ステークス(2歳GⅢ・函館芝1200m)が行われ、世代最初のJRA重賞ウイナーが誕生する見込み。今シーズン最初の山場と言っていいかもしれません。

 もっとも、この時期の当コラムで再三繰り返しているように、「ウマニティPOG 2016」はまだまだ長い戦いが始まったばかり。仮想オーナー募集枠の開放スケジュールに合わせて有力馬を指名することができれば、上位進出は十分に可能です。そこで今回は、デビュー間近と思われる馬、すなわち現時点で未出走、かつ東西のトレーニングセンターに入厩している馬の中から、有力と思しき馬を紹介します。今週以降も続いていく入札の参考としていただければ幸いです。

 本稿を制作するにあたり、私はまずJRA-VANのデータから「7月3日の時点で入厩している未出走の2歳馬」「6月27日~7月3日の間に東西のトレーニングセンターで坂路調教を行った未出走の2歳馬(競走馬として未登録の馬を含む)」を抽出。その中から、注目すべきファクターごとに該当馬をピックアップし、一覧としてまとめました。それぞれの一覧には重複もありますがご了承ください。

 まずは「注目POG馬ランキング(2016/07/03 23:00更新)」で100位以内に入っていた該当馬を紹介します。この項のみ、各馬の末尾に「注目POG馬ランキング」の順位を付記しました。なお、以下の一覧を含め、並び順は父名順→母名順です。

マジカルスペル(牡/父Creative Cause×母プラウドスペル) ※75位
ソウルスターリング(牝/父Frankel×母スタセリタ) ※20位
ミスエルテ(牝/父Frankel×母ミスエーニョ) ※17位
エアウィンザー(牡/父キングカメハメハ×母エアメサイア) ※37位
プレスト(牡/父キングカメハメハ×母ポップコーンジャズ) ※78位
ビッグディザイア(牡/父キングカメハメハ×母レッドディザイア) ※87位
コリエドール(牡/父クロフネ×母レクレドール) ※64位
トリコロールブルー(牡/父ステイゴールド×母ペンカナプリンセス) ※27位
オンリートゥモロー(牝/父ディープインパクト×母アコースティクス) ※51位
アドマイヤラッシュ(牡/父ディープインパクト×母アドマイヤマリン) ※45位
●馬名未定(牝/父ディープインパクト×母コケレール) ※25位
エイプリルミスト(牝/父ディープインパクト×母スターダムバウンド) ※86位
ワンフォーオール(牡/父ディープインパクト×母ラヴェリータ) ※35位
マイティドリーム(牡/父ディープインパクト×母ラグジャリー) ※62位
ムーヴザワールド(牡/父ディープインパクト×母リッスン) ※13位
ダノンオブザイヤー(牡/父ディープインパクト×母レディジョアン) ※57位
ピスカデーラ(牝/父ブラックタイド×母ドリームスケイプ) ※82位
ダンビュライト(牡/父ルーラーシップ×母タンザナイト) ※39位

 該当馬のうち「注目POG馬ランキング」の順位がもっとも高かったのはムーヴザワールド(リッスンの2014)。先週6月29日に入厩したばかりで、ゲート試験合格を目指していくとのことでした。個人的に指名候補として注目していたこともあり、「思ったよりも早かったな」という印象を受けたものの、順調そうなのは何より。このままデビューするのか、それともゲート試験合格後に一旦放牧を挟むのかはわかりませんが、引き続き注目しておきたいと思います。

 ここから先は、当コラムの今シーズン第1回「入札へ向けてのデータ分析」を参考に、有力と思われる馬を紹介しましょう。
 1頭あたり本賞金が900万円を超えていた調教師の管理馬は下記の通りです。

池江泰寿調教師>
ミスエルテ(牝/父Frankel×母ミスエーニョ)
プレスト(牡/父キングカメハメハ×母ポップコーンジャズ)
ソーグリッタリング(牡/父ステイゴールド×母ソーマジック
クライムメジャー(牡/父ダイワメジャー×母クライウィズジョイ)
ダノンオブザイヤー(牡/父ディープインパクト×母レディジョアン)
ビートフォーセール(牝/父ハーツクライ×母ライフフォーセール)

堀宣行調教師>
コリエドール(牡/父クロフネ×母レクレドール
オメガドラクロワ(牡/父ステイゴールド×母カチバ)

友道康夫調教師>
ラブフルーツ(牝/父キングカメハメハ×母アドマイヤトパーズ)
クラリティダイヤ(牝/父キングズベスト×母タイキダイヤ
トリコロールブルー(牡/父ステイゴールド×母ペンカナプリンセス)
ユアスイスイ(牝/父ダイワメジャー×母ケイティーズベスト)
アドマイヤラッシュ(牡/父ディープインパクト×母アドマイヤマリン)
アドマイヤミヤビ(牝/父ハーツクライ×母レディスキッパー)
ルタンデュボヌール(牡/父マンハッタンカフェ×母アドマイヤハッピー

藤沢和雄調教師>
ソウルスターリング(牝/父Frankel×母スタセリタ)
アルトリウス(牡/父キングカメハメハ×母レジネッタ
サトノアレス(牡/父ディープインパクト×母サトノアマゾネス)
ペイドメルヴェイユ(牝/父ローエングリン×母ミスティックリバー

 各馬の「注目POG馬ランキング」を確認したところ、ミスエルテ(ミスエーニョの2014)が17位、ソウルスターリング(スタセリタの2014)が20位と、Frankel産駒の2頭が上位にランクインしていました。先週7月2日の中京5R(2歳新馬・芝1400m)では同じFrankel産駒のライズイーグル(Rose of Summerの2014)がデビューし、単勝オッズ1.7倍の1番人気に支持されるなど、かなりの注目を集めていましたね。残念ながらライズイーグルは5着に敗れてしまったものの、この2頭の初陣も話題となりそうです。

 種牡馬別成績でダントツの数字をマークしていたのはディープインパクト。デビューが近いと思われる産駒は16頭います。

オンリートゥモロー(牝/父ディープインパクト×母アコースティクス)
アドマイヤラッシュ(牡/父ディープインパクト×母アドマイヤマリン)
サトノシャーク(牡/父ディープインパクト×母オジャグワ)
ワラッチャウヨネ(牝/父ディープインパクト×母クリームパフ)
●馬名未定(牝/父ディープインパクト×母コケレール)
サウンドラブリー(牝/父ディープインパクト×母サウンドバリアー
サトノアレス(牡/父ディープインパクト×母サトノアマゾネス)
クールデザイン(牝/父ディープインパクト×母シンディ)
エイプリルミスト(牝/父ディープインパクト×母スターダムバウンド)
ナンヨープルートー(牡/父ディープインパクト×母ハイカックウ)
サングレーザー(牡/父ディープインパクト×母マンティスハント)
メイショウテンシャ(牡/父ディープインパクト×母メイショウベルーガ
ワンフォーオール(牡/父ディープインパクト×母ラヴェリータ
マイティドリーム(牡/父ディープインパクト×母ラグジャリー)
ムーヴザワールド(牡/父ディープインパクト×母リッスン)
ダノンオブザイヤー(牡/父ディープインパクト×母レディジョアン)

 前述のムーヴザワールドを除くと、「注目POG馬ランキング」最上位はコケレールの2014。母がサンタラリ賞(仏GⅠ)を勝っている良血馬です。現3歳の全兄ラヴィエベールが6月11日の東京7R(3歳以上500万下・芝2400m)で2勝目をマークしたこともあり、指名した皆さんの期待度はますます高まっているはず。馬名はまだJRA-VANに登録されていないものの、今後の動向が楽しみな一頭と言えるでしょう。

 生産者別成績はノーザンファームの“一強”でしたが、こちらは該当馬が69頭もいるため、「注目POG馬ランキング」で1000位以内にランクインした馬のみを列挙しておきます。まぁ、それでも44頭ほどおり、注目度の高さを改めて実感しましたが……。気になる血統を見かけたら、ぜひチェックしてみてください。

マジカルスペル(牡/父Creative Cause×母プラウドスペル)
ランニングウインド(牡/父Discreetly Mine×母ランニングボブキャッツ)
ミスエルテ(牝/父Frankel×母ミスエーニョ)
フィアマロッサ(牝/父アイルハヴアナザー×母フィロンルージュ)
バレーロ(牡/父ヴィクトワールピサ×母ベルベットローブ)
ヴァンクールシルク(牡/父ヴィクトワールピサ×母ルシルク)
プレスト(牡/父キングカメハメハ×母ポップコーンジャズ)
バルコラベーロ(牡/父クロフネ×母アペラシオン)
クルークハイト(牝/父クロフネ×母ヴァイスハイト)
ハッシュタグ(牡/父クロフネ×母サンデースマイル2)
ジューヌエコール(牝/父クロフネ×母ルミナスポイント
シャープシューター(牡/父ゴールドアリュール×母シャーペンエッジ)
クインズゴールド(牝/父ステイゴールド×母ストールンハート)
ディアマイラブ(牝/父ステイゴールド×母ディアジーナ
トリコロールブルー(牡/父ステイゴールド×母ペンカナプリンセス)
サトノマサムネ(牡/父ゼンノロブロイ×母エリドゥバビロン)
デクレアビクトリー(牡/父ゼンノロブロイ×母クーデグレイス
ラバピエス(牡/父タートルボウル×母サルスエラ)
シェルブルック(牡/父タートルボウル×母シャルルヴォア)
シャプレドサクレ(牝/父タートルボウル×母ピュアチャプレット)
ピンクスター(牝/父タートルボウル×母レアクラシック)
ミッキークルソラ(牝/父ダイワメジャー×母クルソラ)
ユアスイスイ(牝/父ダイワメジャー×母ケイティーズベスト)
オールポッシブル(牝/父ダイワメジャー×母シーズインポッシブル)
ピンクブリザード(牝/父ダイワメジャー×母ピンクリップス)
●マイティーキュート(牝/父ダイワメジャー×母マイティースルー
ポールヴァンドル(牝/父ダイワメジャー×母レディドーヴィル)
オンリートゥモロー(牝/父ディープインパクト×母アコースティクス)
アドマイヤラッシュ(牡/父ディープインパクト×母アドマイヤマリン)
●馬名未定(牝/父ディープインパクト×母コケレール)
エイプリルミスト(牝/父ディープインパクト×母スターダムバウンド)
ムーヴザワールド(牡/父ディープインパクト×母リッスン)
カトリーヌ(牝/父ハーツクライ×母デビルズコーナー)
バラダガール(牝/父ハーツクライ×母バラダセール)
ビートフォーセール(牝/父ハーツクライ×母ライフフォーセール)
アドマイヤミヤビ(牝/父ハーツクライ×母レディスキッパー)
アドマイヤゲーム(牝/父ハービンジャー×母アドマイヤテンバ
●サンキューゴッド(牡/父ハービンジャー×母アンナヴァン)
キュイキュイ(牝/父ハービンジャー×母スナップショット)
ピスカデーラ(牝/父ブラックタイド×母ドリームスケイプ)
ルタンデュボヌール(牡/父マンハッタンカフェ×母アドマイヤハッピー
アトラーニ(牡/父ルーラーシップ×母アマルフィターナ)
ダンビュライト(牡/父ルーラーシップ×母タンザナイト)
アドマイヤウイナー(牡/父ワークフォース×母ソングバード)

※次回のコラムは8/2(火)になります。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

オールポッシブルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 23ビュー コメント 0 ナイス 5

アイビスSD 登録21頭
去年の7着馬までは今年も馬券圏内。

昨年は映像を見て、ダイメイプリンセスの楽勝と予想し的中しました。それと見比べると、今年のライオンボスとカッパツハッチは一枚下だと思いました(ハンデ戦だったし)。

プリンセスはスプリンターズステークスも4着だし、今年も恐らく強いでしょう(3位のラインスピリットより力上位)。

3着候補は、枠順見てから幅広くだが、連対候補は決まり。

◎牝ダイメイプリンセス 今年も楽勝かな
○ビップライブリー 初の直線
▲牝アンフィトリテ 距離短縮と初の直線競馬、効くかも
△トウショウピスト 初の直線
△牝カッパツハッチ ハンデ入れるとライオンボス逆転
△ライオンボス
△カイザーメランジェ 直線2回目


現在評価一覧

牝馬 8頭
6歳 ◎55ダイメイプリンセス 昨年勝ち馬
6歳 54 ブロア 昨年16着

5歳 ×54 オールポッシブル
5歳 54 フェルトベルク
5歳 ×54 レジーナフォルテ 昨年4着/3着

4歳 ▲54 アンフィトリテ
4歳 △54 カッパツハッチ
4歳 ×55 ラブカンプー 昨年2着馬 +4kg

牡馬 13頭
10歳 56 シベリアンスパーブ
8歳 ×57 ラインスピリット 昨年5着/6着
8歳 ×56 ナインテイルズ 昨年3着
8歳 ×56 アルマエルナト
7歳 56 ゲンキチハヤブサ
7歳 △56 トウショウピスト

6歳 ○56 ビップライブリー
6歳 56 プッシュアゲン
6歳 ×56 ミキノドラマー
6歳 56 レッドラウダ 昨年10着
5歳 ×56 ショウナンアエラ
4歳 △56 カイザーメランジェ
4歳 △56 ライオンボス

 ゼファー 2019年2月15日(金) 23:56
第54回 京都牝馬ステークスGⅢ
閲覧 153ビュー コメント 0 ナイス 8

<馬場状態>

最終週、それも連続開催の
我慢比べな馬場状態

<馬券1 H寄りのMペース>

▲:エイシンティンクル 54.0
第53回関屋記念GⅢ3着の粘った脚が強い、同日のアルーシャの豊栄特別と比較すると明らか
2走前の重馬場の豊明ステークス1着も魅力、同日のディメンシオンの500万下と比較しても明らか
ただし、時計の掛かる馬場での好走に、今の京都で◎を打ちたくなるが、
夏の野芝の重馬場好走が、冬の洋芝で傷んだ馬場とリンクする可能性は低く◎では無く、▲で。

〇:ディメンシオン 54.0
上記500万下から急速に成長し、2走前の冬の時計の掛かる洋芝馬場トルマリンステークスで1着
第4回ターコイズステークスGⅢ5着は、先行して外回した分の負けだが、良い粘り
今の京都の馬場を考慮すれば、こちらが〇

★:ハーレムライン 54.0
第4回ターコイズステークスGⅢは10着も、0.4差で前で良く踏ん張った
更に厳しい流れになったニューイヤーステークス(L)だが、番手で粘って5着
穴ならこの馬が粘り込む。

◎:リバティハイツ 55.0
第4回ターコイズステークスGⅢは牝馬限定戦らしからぬ厳しい流れで評価が高い
今戦も先行馬が揃った1400m戦、厳しい流れ想定
トップハンデで1着したミスパンテールは強かったが、中山名人横典Jの内突き騎乗もハマった
それより、先行して踏ん張って2着したこの馬が◎
冬の時計の掛かる洋芝の京都は、1年前に体験済みも心強い。

以下に、展開順にざっくり並べてみる。

消:オールポッシブル 54.0
消:ライトフェアリー 54.0
消:アマルフィコースト 53.0
★:ハーレムライン 54.0
◎:リバティハイツ 55.0
▲:エイシンティンクル 54.0
〇:ディメンシオン 54.0
△:アルーシャ 54.0
消:レーヌミノル 55.0
消:キョウワゼノビア 54.0
消:クリーンファンキー 54.0
△:ミスパンテール 56.0
消:リナーテ 54.0
消:デアレガーロ 54.0
消:ベルーガ 54.0
△:カラクレナイ 54.0
消:カイザーバル 54.0
△:ワントゥワン 55.0

追記
〇:ディメンシオン 54.0が取り消しとは・・・

<馬券2 前崩れ>
ミスパンテール-ワントゥワン-カラクレナイ

[もっと見る]

 はななるくん 2019年2月15日(金) 20:11
京都牝馬S 節操ないけど当てちゃうぞ
閲覧 82ビュー コメント 0 ナイス 4


調教から 14 ミスパンテールが抜群!昨年の勝ち馬でもありアッサリかもしれません。相手には.サンデーR、ディープ産駒、ルメール、デムーロに流せば盤石そうですが、大穴では 6 オールポッシブルを抑えます。

馬連 14 ー 1 4 6 9 10 11 12 15 18

[もっと見る]

⇒もっと見る

オールポッシブルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

オールポッシブルの写真

オールポッシブル

オールポッシブルの厩舎情報 VIP

2019年7月14日バーデンバーデンC16着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オールポッシブルの取材メモ VIP

2019年2月16日 京都牝馬ステークス G3 17着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。