レッドゲルニカ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 セ6 鹿毛 2013年3月24日生
調教師藤沢和雄(美浦)
馬主株式会社 東京ホースレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績28戦[6-3-4-15]
総賞金11,018万円
収得賞金3,300万円
英字表記Red Guernica
血統 カジノドライヴ
血統 ][ 産駒 ]
Mineshaft
Better Than Honour
エポカブラヴァ
血統 ][ 産駒 ]
Point Given
Aucilla
兄弟 スワーヴカイザークーファゲルニカ
前走 2019/10/06 グリーンチャンネルC (L)
次走予定

レッドゲルニカの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/10/06 東京 10 グリーンCC (L) ダ1400 164765.41115** セ6 57.0 木幡育也藤沢和雄548(-10)1.25.3 1.939.1アディラート
19/06/22 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 1381214.7510** セ6 58.0 C.ルメー藤沢和雄558(+10)1.36.0 1.238.2ワンダーリーデル
19/03/30 阪神 11 コーラルS (L) ダ1400 163566.3139** セ6 55.0 藤井勘一藤沢和雄548(+2)1.24.4 1.338.0⑤⑤スマートダンディー
19/01/27 東京 11 根岸S G3 ダ1400 16510173.31316** セ6 56.0 蛯名正義藤沢和雄546(-6)1.26.1 2.638.8コパノキッキング
19/01/14 中山 10 ジャニュアリ OP ダ1200 1571354.1107** セ6 57.0 北村宏司藤沢和雄552(+12)1.10.8 0.737.2⑤⑥ホウショウナウ
18/12/23 阪神 12 ギャラクシー OP ダ1400 1671452.01014** セ5 57.0 木幡育也藤沢和雄540(-14)1.23.4 1.937.6ゴールドクイーン
18/05/26 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 16479.0314** 牡5 57.0 北村宏司藤沢和雄554(-6)1.25.5 1.737.1⑤④ドリームキラリ
18/03/10 阪神 11 ポラリスS OP ダ1400 14344.329** 牡5 57.0 C.ルメー藤沢和雄560(-4)1.23.6 1.237.7⑤⑦サトノファンタシー
18/02/11 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 16359.751** 牡5 56.0 北村宏司藤沢和雄564(+16)1.23.5 -0.136.3ルグランフリソン
17/12/24 阪神 12 ギャラクシー OP ダ1400 166126.1315** 牡4 55.0 V.シュミ藤沢和雄548(-8)1.25.5 1.839.6アキトクレッセント
17/11/25 東京 10 銀嶺S 1600万下 ダ1400 167143.011** 牡4 58.0 C.ルメー藤沢和雄556(+8)1.22.8 -0.436.1プリサイスエース
17/10/08 東京 10 テレビ静岡賞 1600万下 ダ1400 167132.2112** 牡4 57.0 北村宏司藤沢和雄548(-8)1.23.2 1.334.9⑮⑮ダノンフェイス
17/06/24 東京 11 夏至S 1600万下 ダ1600 165106.922** 牡4 58.0 北村宏司藤沢和雄556(+6)1.35.5 0.036.3ルールソヴァール
17/05/27 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 166129.543** 牡4 56.0 北村宏司藤沢和雄550(+2)1.22.6 0.535.6⑨⑧エイシンバッケン
17/04/09 中山 11 京葉S OP ダ1200 13453.9210** 牡4 56.0 北村宏司藤沢和雄548(-2)1.10.9 1.137.3ショコラブラン
16/12/25 中山 8 フェアウェル 1600万下 ダ1200 15112.011** 牡3 56.0 北村宏司藤沢和雄550(-4)1.11.3 -0.036.4ニットウスバル
16/11/26 東京 8 3歳以上1000万下 ダ1400 16481.711** 牡3 56.0 北村宏司藤沢和雄554(-2)1.23.1 -0.535.2アイアムナチュラル
16/10/09 東京 12 3歳以上1000万下 ダ1400 166127.342** 牡3 55.0 北村宏司藤沢和雄556(+6)1.22.4 0.035.3ベストマッチョ
16/09/17 中山 12 3歳以上500万下 ダ1200 166122.911** 牡3 55.0 北村宏司藤沢和雄550(-2)1.11.0 -0.336.2⑥④サクラエルカミーノ
16/07/16 函館 10 湯浜特別 500万下 芝1800 10776.6510** 牡3 54.0 池添謙一藤沢和雄552(+2)1.49.2 1.537.5エアピザレー

⇒もっと見る


レッドゲルニカの関連ニュース

 500万下-2勝クラスと連勝中のスイープセレリタスは、坂路で4ハロン54秒7-12秒3。3頭の最後方から馬なりで、中レッドゲルニカ(OP)に半馬身先着、外サトノテラス(1勝クラス)と併入した。杉原騎手(レースはルメール騎手)は「動きは良かったです。(6月の)遅生まれで、体がしっかりしてきました」と好ムードを告げた。

 今回が初の右回り&距離延長となるが、藤沢和調教師は「回りは問題ない。ハーツクライ産駒だし、体も長いので、距離ももつだろう」と期待を寄せる。

ローズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【ローズS】実績馬撃破だ!スイープセレリタス鋭伸 2019年9月11日(水) 11:14

 実績馬撃破へ、鋭い伸びだ。500万下→2勝クラスを連勝中のスイープセレリタスが、美浦坂路の3頭併せで軽快に動いた。4F54秒7、ラスト1F12秒3を馬なりでマークし、サトノテラスと併入、レッドゲルニカにクビ先着した。

 騎乗した杉原騎手(レースはルメール騎手)は、「動きは良かった。(6月の)遅生まれで、体がしっかりしてきた」と好感触。藤沢和調教師も「使って順調にきているし、暑いので坂路で十分。血統的に距離はもつだろうし、回りも気にならない」と、初の9F&右回りも意に介さずだ。(夕刊フジ)

ローズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【今日のキラ星】シングンバズーカ2019年9月8日() 05:05

 【中山5R】叔父にダート短距離で活躍するレッドゲルニカがおり、血統的にいいスピードを秘めている。坂路を中心に乗り込まれ、芝の最終追い切りでは5ハロン64秒5-12秒6を馬なりでマーク。調教を重ねるごとに動きがピリッとしてきた。高市調教師は「少し体に余裕はある感じだけど、シングンオペラ産駒は競馬に行けば走る馬が多い。性格はいいし、馬格もあるからね」と素質を感じている。

[もっと見る]

【メインレース・データ分析(特別編)】アハルテケS 関西馬優勢!前走の単勝人気もチェックポイントのひとつ!2019年6月22日() 11:00

アハルテケSの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降(2013~2018年はハンデキャップ競争)の結果をもとに検証

【全般】
前走がオープンクラスのレースで1着、または勝ち馬との着差が1秒0未満だった馬が堅調

エレクトロポップ
ワンダーリーデル
プロトコル
ナムラミラクル
タガノディグオ

栗東所属の牡・せん馬の上位占有率が高い

ワンダーリーデル
ノーブルサターン
タイセイパルサー
ナムラミラクル
サトノアッシュ
タガノディグオ

【人気】
毎年のように、5~10番人気の馬が上位進出
※10時30分現在の5~10番人気

エレクトロポップ
イーグルフェザー
タイセイパルサー
ローズプリンスダム
レッドゲルニカ
タガノディグオ

前走で3番人気以内に支持されていた馬が攻勢

ゴライアス
ワンダーリーデル
イーグルバローズ
ナムラミラクル

【脚質】
先行~好位差しが優勢

ゴライアス
エレクトロポップ
ワンダーリーデル
プロトコル
タイセイパルサー
ナムラミラクル
レッドゲルニカ
タガノディグオ

※近走の内容を参考に想定

【枠順】
5~8枠が攻勢

イーグルフェザー
タイセイパルサー
イーグルバローズ
ナムラミラクル
サトノアッシュ
ローズプリンスダム
レッドゲルニカ
タガノディグオ

【血統】
父か母父にミスプロ系種牡馬を持つ馬の活躍が顕著

ゴライアス
イーグルフェザー
イーグルバローズ
サトノアッシュ
レッドゲルニカ
タガノディグオ


【4項目以上該当馬】
タガノディグオ(6項目)
ナムラミラクル(5項目)
ワンダーリーデル(4項目)
タイセイパルサー(4項目)
レッドゲルニカ(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】アハルテケS 前走OPクラスで1秒0未満の指数上位馬が有力!低指数馬同士の2連勝馬券は期待薄!2019年6月22日() 10:00

アハルテケSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降(2013~2018年はハンデキャップ競争)の結果をもとに検証

<ポイント①>
2013年以降の1着馬はすべて指数1~8位馬。いずれも、前走オープンクラスで1着または勝ち馬との着差が1秒0未満という条件を満たしていた。該当馬は軸馬の有力候補となる。

指数1~8位、かつ条件を満たす馬

ワンダーリーデル
プロトコル
ナムラミラクル
タガノディグオ

<ポイント②>
低指数馬の台頭が多いためバッサリ切るのは危険だが、指数95.0未満同士のワンツー決着はゼロ。低指数馬同士を組み合わた2連勝馬券は推奨できない。

指数95.0未満

ゴライアス
エレクトロポップ
ノーブルサターン
イーグルフェザー
タイセイパルサー
サトノアッシュ
ローズプリンスダム
レッドゲルニカ
タガノディグオ

<ポイント③>
3着入りを果たした馬の最低指数は93.9。これを下回る馬は大きな減点材料となる。

指数93.9未満

エレクトロポップ
ノーブルサターン
タイセイパルサー
サトノアッシュ
ローズプリンスダム
レッドゲルニカ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】宝塚記念 人気落ちが見込めるこのコンビで上半期を締める! 2019年6月21日(金) 14:40

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計




編集部(以下、編) 先週は推奨4頭のうち2頭が勝利、もう2頭が惜しい内容で掲示板内。今週も飛ばしていきましょう!

新良(以下、新) 重賞があと一歩という結果続きなので、そろそろ大きいところでスカッと当てたいですね。

編 今週は最高のターゲットがあるじゃないですか。上半期を締めくくるグランプリ宝塚記念。土日を通して唯一の平地重賞です。

新 12頭立てと寂しい頭数になってしまいましたが、G1実績のある好メンバーが揃いました。予想のしがいのあるレースですね。

編 では早速、注目の存在を教えてください。12頭中4頭で乗り替わりが発生しています。

新 狙い目として面白いとみているのは、モレイラ騎手からM.デムーロ騎手に乗り替わる⑪スワーヴリチャードです。

編 名手同士の豪華なスイッチですね。

新 この乗り替わりは鞍上強化とは言えませんが、引き続き期待できることを示す乗り替わりだと思います。陣営はまだこの馬を見捨てていないからこそ、ミルコを鞍上に戻してきたのでしょう。

編 前走のドバイシーマクラシックは3着でした。

新 着順だけでなく、内容的にも悪くなかったですよね。にもかかわらず、人気を落としそうな雰囲気が漂っています。

編 確かに、今回はどことなく伏兵感が……。

新 私は、この馬をナメちゃいけないと思いますよ。大阪杯を勝っているように、阪神の内回りは問題ナシ。道悪になっても対応可能。鞍上のM.デムーロ騎手は阪神芝2200mにおいて、2015~2017年が16.7%、2018年以降が20.0%という高い勝率を記録しています。

編 人馬ともに適性はバッチリと。

新 そういうことです。巻き返しは十分にあると思いますし、馬券に絡めば好配当が見込めますからね。まさに今回は「買い」でしょう。

編 おっしゃる通り、馬券的には「お買い得」な存在になってくれそうです。期待しましょう。ほかに推奨できる乗り替わりはありますか?

新 土曜東京メインのアハルテケSの⑫レッドゲルニカを取り上げます。

編 藤井勘一郎騎手からルメール騎手への乗り替わり。藤沢和雄厩舎の所属馬ですし、勝負気配を感じますね。

新 舞台となる東京ダ1600mのルメール騎手のコース勝率は、2015~2017年が29.2%、2018年以降が26.7%と無敵状態。ご指摘の通り、藤沢和雄厩舎のエースジョッキーでもありますので、勝負がかりであることは間違いないでしょう。

編 馬自身のここ数戦の成績はパッとしませんが……。

新 近走成績が伸びていない要因は、相手がけっこう揃っていたレースが続いたことと、千四ばかりだったことにあると私は分析しています。もともとは千六で実績を残していた馬で、千六では大崩れはありません。そもそも、脈ナシと判断した馬にルメール騎手は乗せてこないでしょう。

編 そうなんですよね。なぜここでルメール?ということが気になります。

新 答えはレース後にわかると(笑)。

編 これは押さえておかなきゃダメですね。どれくらいの人気になるのかが楽しみです。

新 ルメール人気はあっても、戦績的に「売れ過ぎ」とはならないでしょう。

編 ワクワクするようなオッズが示されてほしいですね。貴重な情報、ありがとうございました!


★その他の注目乗り替わり★
土曜阪神11R ⑤メサルティム浜中俊福永祐一
日曜東京7R ジーナスイート(レーン→戸崎圭太

【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。昨年10月1に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドゲルニカの関連コラム

関連コラムはありません。

レッドゲルニカの口コミ


口コミ一覧

アハルテケステークス買い目 

 mumus 2019年6月21日(金) 22:14

閲覧 163ビュー コメント 2 ナイス 15

アハルテケステークス買い目   ※東京11Rです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









単勝
2 エレクトロポップ

単勝
6 イーグルフェザー

単勝
9 ナムラミラクル

単勝
12 レッドゲルニカ



複勝
1 ゴライアス



馬連
1 - 3

馬連
1 - 12

馬連
8 - 9



ワイド
6 - 7



馬単
1 8

馬単
9 8

馬単
12 8



3連複
1 - 3 - 9

3連複
1 - 3 - 12

3連複
3 - 8 - 9

3連複
3 - 8 - 12



3連単
3 1 9

3連単
3 1 12

3連単
8 3 1

3連単
8 9 12

 はたと止まる 2019年3月29日(金) 01:21
30日阪神コーラルステークス 
閲覧 54ビュー コメント 0 ナイス 9

イシュトヴァーン、サトノファンタシー、スマートダンディー、ダノンフェイス、タムロミラクル、ダンツゴウユウ、ドリームキラリ、ルグランフリソン、レッドゲルニカとたくさん候補がいて混戦だ。

[もっと見る]

 山崎エリカ 2019年1月27日() 07:49
本日の見所(シルクロードSなど)
閲覧 251ビュー コメント 0 ナイス 13

2019年 根岸S、シルクロードS
_______________

●根岸S

ダ1400mのグレードレースは地方競馬では数あれど、中央で行われるのは今回の根岸Sと夏のプロキオンSのみ。さらに中央のダ1400mは、東京、京都、阪神、中京と中央4場で行われていますが、スタート地点がダートなのは、東京コースのみ。このため地方からの参戦が目立ちます。今年は岩手から参戦予定だったラブバレッドが中央へ移籍。地方からの参戦は、船橋のキタサンミカズキのみですが、強い地方馬の参戦なくしてこのレース盛り上がりません。

話は戻りますが、東京ダ1400mは、各馬のスタートダッシュが速くなる芝スタートコースではありませんが、前半ペースがかなり速くなることがあるのがこのレースの特徴。これは最初の3コーナーまでの距離が約442mとやや長い上に、前半で坂を下って、後半で坂を上るコースだから、物理的にペースが上がるのです。

実際に根岸Sの過去10年を見ても、逃げ馬の勝率はゼロ。2008年にはタイセイアトムが逃げて2着に粘っていますが、この年は降雪により、月曜日に代替開催。不良馬場の上に、2列目を追走していたトウショウギアが故障して、有力馬がことごとく後退する不利がありました。基本的に差し、追い込み馬が有利のレースを考えてもいいでしょう。、

さて、今回で逃げる可能性が高い馬はというと、当然マテラスカイでしょう。大外枠に入りましたが、内枠にこの馬の抵抗できるほどスピードがある馬もいなので、まず、逃げるでしょう。鞍上の武豊騎手は、他馬に絡まれるのが嫌いなので、序盤で行き切るかの勢いで出して行くはず。

ただし、テンが一番速い馬が逃げると、隊列がスムーズに形成されることが多いので、同じハイペースでも、極端に上がり過ぎないのがポイント。競馬はレッドゲルニカのように、テンがそこまで速くない馬が逃げると、快速馬が競り掛けて超絶ハイペースが発生しやすくなるのです。

しかし、レッドゲルニカは鞍上が逃げたがらない蛯名騎手ですから、マテラスカイの2列目を狙ってくるはず。それならば、前半3F35秒前後-後半36秒台半ばくらいでまとまるのではないでしょうか。案外と前からでも強ければ押し切れる気がしています。


●シルクロードS

シルクロードSが行われる京都芝1200mは、スタートしてから内回りの3コーナーの坂を上がって行くコース。それゆえに京都が超高速馬場で、いかなる快速馬が逃げたとしても、前半3F32秒台に突入することはありません。例年のシルクロードSならば、前半3F34秒前後まで掛かることが多く、34秒台半ばならば後半3F33秒台でまとめてスローペースが発生することもあります。つまり、逃げ、先行馬が断然有利ということ。実際に過去10年でも逃げ馬が5連対もしているほどです。

しかし、今回は、ラブカンプー、サイタスリーレッドトウショウピスト、セイウンコウセイとテンの速い馬たちが揃いました。これだけ他場で前半3F33秒前後で行ける馬が揃って、ここで34秒台半になるとは、さすがに考えづらいでしょう。33秒倍台半ば、場合によってはそれ以上速くなって前が崩れることも視野に入れて馬券を組み立てたいです。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
twitterを始めました!
フォローよろしくお願いします
https://twitter.com/_yamazaki_erika
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドゲルニカの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

レッドゲルニカの写真

レッドゲルニカ

レッドゲルニカの厩舎情報 VIP

2019年10月6日グリーンチャンネルC (L)15着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レッドゲルニカの取材メモ VIP

2019年1月27日 根岸ステークス G3 16着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。