会員登録はこちら
関西TVローズS G2   日程:2019年9月15日()  阪神/芝1800m

関西TVローズSのニュース&コラム

【阪神牝馬S】レース展望
 阪神では土曜メインにサンケイスポーツ杯阪神牝馬S(6日、GII、芝1600メートル)が組まれている。1着馬にヴィクトリアマイル(5月12日、東京、GI、芝1600メートル)の優先出走権が与えられる重要レースで、好メンバーがそろった。 ラッキーライラック(栗東・松永幹夫厩舎、4歳)は一昨年の最優秀2歳牝馬。牝馬3冠ではアーモンドアイという怪物の前になすすべがなかったが、桜花賞2着、オークス3着と同世代の牝馬では一枚上の実績を誇る。完調とはいえなかった秋華賞こそ9着に崩れたが、立て直して出走した前走の中山記念は牡馬相手に2着と、復活を印象づけた。阪神ジュベナイルフィリーズとチューリップ賞を勝ち、桜花賞2着の阪神のマイル戦なら、チャンス十分だ。 カンタービレ(栗東・角居勝彦厩舎、4歳)はフラワーC、ローズSと重賞を2勝し、秋華賞では3着とラッキーライラックに先着している。オークス13着、エリザベス女王杯6着と長い距離は向いていないようだが、マイルなら好勝負が可能だろう。 レッドオルガ(栗東・藤原英昭厩舎、5歳)は前走の東京新聞杯で牡馬を相手に2着と好走。右回りは3戦して3着が最高という点が気になるが、牝馬同士なら侮れない。 秋華賞で2着に逃げ粘ったミッキーチャーム(栗東・中内田充正厩舎、4歳)は、先手を取れなかった中山牝馬Sで14着と大敗。マイペースの逃げを打てるかどうかが大きなポイントになる。 エリザベス女王杯で2年連続2着のクロコスミア(栗東・西浦勝一厩舎、6歳)も逃げ・先行タイプ。控える競馬もできるが、出方が注目される。 ワントゥワン(栗東・藤岡健一厩舎、6歳)はマイル重賞で2着が3回ある。後方一気のタイプだけに、展開に左右されるが、爆発力は今回のメンバーでも最上位。阪神の外回りなら、重賞初制覇の可能性はありそう。 阪神のマイルで準オープンとオープン特別を勝っているミエノサクシード(栗東・高橋亮厩舎、6歳)、フィリーズレビュー勝ちがあるリバティハイツ(栗東・高野友和厩舎、4歳)、ローズS2着馬で、秋華賞でも4着と上位に入ったサラキア(栗東・池添学厩舎、4歳)なども上位争いを演じても不思議はない。 出否未定だが、桜花賞馬レッツゴードンキ(栗東・梅田智之厩舎、7歳)はスプリンター化している現在は距離克服が課題になる。★阪神牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2019年4月1日(月) 18:14

 2,382

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

関西TVローズS過去10年の結果

2018年9月16日() 阪神競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
1着 カンタービレ C.ルメール 1:45.7 9.3倍 100.5
2着 サラキア 池添謙一 1 1/4 4.2倍 99.1
3着 ラテュロス 秋山真一郎 1/2 88.2倍 98.5
2017年9月17日() 阪神競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
1着 ラビットラン 和田竜二 1:45.5 26.4倍 94.6
2着 カワキタエンカ 横山典弘 1 1/4 21.4倍 93.3
3着 リスグラシュー 武豊 3/4 6.3倍 92.6
2016年9月18日() 阪神競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
1着 シンハライト 池添謙一 1:46.7 1.6倍 97.8
2着 クロコスミア 岩田康誠 ハナ 77.6倍 97.8
3着 カイザーバル 四位洋文 1/2 20.8倍 97.2

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

関西TVローズSのデータ分析とレース傾向

コース図阪神芝1800m

ローテについては、2008年以降9勝を含む13連対の前走オークス組が断然の存在。前走条件戦組の食い込みも増えてきているが、それでもオークス組の優位を崩すまでには至らない。ただし、オークスで1秒0以上敗退していた馬の巻き返しは難しく、連に絡んだのは2018年1着のカンタービレ(オークスでは2.1秒差13着)だけとなっている。また、オークスの1~2着馬を過度に信頼するのも禁物だ。人気を超えるパフォーマンスを見せたのは、2014年1着の関東馬・ヌーヴォレコルト(2番人気)のみ。関西馬の場合は、総じて人気以下の着順にとどまっており、配当妙味は極めて低い。舞台となる阪神芝1800mは外回りコースを使用。直線が長いうえに、急坂も存在するため、瞬発力上位の差し馬が強い。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

関西TVローズSの歴史と概要


2017年の優勝馬ラビットラン

かつてのエリザベス女王杯トライアルで、現在の秋華賞トライアル。第4回(1986年)のメジロラモーヌ、第5回(1987年)のマックスビューティら、昭和の時代から世代トップクラスの馬による勝利が多く、平成に入ってからも、第12回(1994年)のヒシアマゾン、第21回(2003年)アドマイヤグルーヴ、第25回(2007年)のダイワスカーレット、第30回(2012年)のジェンティルドンナなど、のちに“名牝”と呼ばれる一流馬が優勝馬欄にその名を刻んでいる。平穏決着の多いレースだが、第35回(2017年)は8番人気のラビットラン、6番人気のカワキタエンカという伏兵2頭がワンツーを決め、馬連2万馬券の波乱の結末となった。

歴史と概要をもっと見る >

関西TVローズS昨年のBIGヒット予想家

去年の関西TVローズSを見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2018年09月16日(日) 15:34更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 101 

222,880円
930円
938,020円
Lv 96 
50,880円 254,400円
Lv 80 
222,880円 222,880円
 
222,880円 222,880円
Lv 85 

2,530円
940円
173,500円
Lv 105 
1,530円 153,000円
Lv 91 
1,530円 153,000円
Lv 104 
1,400円 140,000円
Lv 81 

50,880円
5,020円
126,860円
Lv 95 

50,880円
5,630円
107,390円
Lv 89 

50,880円
50,880円
101,760円
Lv 103 
930円 93,000円
Lv 103 
930円 93,000円
Lv 84 
930円 93,000円
Lv 95 
5,630円 84,450円
Lv 92 
8,250円 82,500円
Lv 108 

8,250円
940円
72,350円
Lv 103 

8,250円
5,020円
70,410円
Lv 98 

5,020円
940円
69,000円
Lv 93 
2,530円 63,250円

関西TVローズSの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年5月26日(
目黒記念  G2
東京優駿  G1

競馬番組表

2019年5月25日(
2回東京11日目
3回京都11日目
2019年5月26日(
2回東京12日目
3回京都12日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,977万円
6 マカヒキ 牡6
51,710万円
7 アルアイン 牡5
48,870万円
8 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
9 キセキ 牡5
46,841万円
10 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
22,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
6 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
7 ファンタジスト 牡3
11,012万円
8 ヴェロックス 牡3
10,942万円
9 ニシノデイジー 牡3
9,910万円
10 ケイデンスコール 牡3
8,801万円
» もっと見る