ベストマッチョ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ベストマッチョ
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2013年2月10日生
調教師手塚貴久(美浦)
馬主馬場 幸夫
生産者Fredericka V. Caldwell & Mitchel Skolnick
生産地
戦績25戦[6-3-2-14]
総賞金13,150万円
収得賞金3,300万円
英字表記Best Macho
血統 Macho Uno
血統 ][ 産駒 ]
Holy Bull
Primal Force
Encore
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Cash Run
兄弟
前走 2020/03/21 千葉ステークス OP
次走予定

ベストマッチョの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/03/21 中山 11 千葉S OP ダ1200 165919.189** セ7 56.0 北村宏司手塚貴久500(0)1.10.9 1.236.5④⑥ジャスティン
20/02/16 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 1681535.4103** セ7 58.0 北村宏司手塚貴久500(+14)1.23.8 0.236.8ショーム
19/11/17 東京 11 霜月S OP ダ1400 1681615.368** セ6 56.0 北村宏司手塚貴久486(-14)1.24.6 0.737.1ミッキーワイルド
19/10/06 東京 10 グリーンCC (L) ダ1400 164852.3104** セ6 57.0 北村宏司手塚貴久500(+10)1.24.1 0.736.9アディラート
19/03/17 中山 10 千葉S OP ダ1200 164712.5614** セ6 56.0 F.ミナリ手塚貴久490(+4)1.11.7 1.436.0⑭⑭シュウジ
19/02/10 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 1681614.364** セ6 57.0 F.ミナリ手塚貴久486(-14)1.24.9 0.336.4サングラス
19/01/14 中山 10 ジャニュアリ OP ダ1200 151133.4810** セ6 57.0 F.ミナリ手塚貴久500(+26)1.11.3 1.236.6⑭⑮ホウショウナウ
18/10/20 京都 11 室町S OP ダ1200 1661123.0915** セ5 56.0 三浦皇成手塚貴久474(-10)1.12.1 1.637.7オールドベイリー
18/08/19 新潟 11 NST賞 OP ダ1200 13223.1212** セ5 56.0 石川裕紀手塚貴久484(+2)1.12.2 1.536.0⑫⑪サイタスリーレッド
18/07/29 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 172414.4717** セ5 56.0 大野拓弥手塚貴久482(-2)0.55.8 2.033.3--ダイメイプリンセス
18/05/26 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 165105.624** セ5 57.0 H.ボウマ手塚貴久484(-2)1.24.3 0.536.3ドリームキラリ
18/04/15 中山 10 京葉S OP ダ1200 15112.312** セ5 57.0 内田博幸手塚貴久486(-6)1.10.1 0.237.3ダノングッド
18/02/11 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 16362.914** セ5 57.0 内田博幸手塚貴久492(+2)1.23.8 0.336.6レッドゲルニカ
18/01/13 中山 11 ジャニュアリ OP ダ1200 15473.821** セ5 56.0 内田博幸手塚貴久490(+8)1.10.4 -0.236.3マッチレスヒーロー
17/11/26 京都 11 AリーフS OP ダ1200 1371117.273** セ4 56.0 大野拓弥手塚貴久482(-12)1.11.4 0.234.8⑬⑬ニットウスバル
17/07/09 中京 11 プロキオンS G3 ダ1400 15226.6414** 牡4 56.0 幸英明手塚貴久494(0)1.25.5 2.638.8⑥⑤キングズガード
17/06/03 東京 11 麦秋S 1600万下 ダ1400 16361.911** 牡4 57.0 内田博幸手塚貴久494(+2)1.23.5 -0.036.3エイシンバランサー
17/04/22 東京 11 オアシスS OP ダ1600 16363.317** 牡4 56.0 C.ルメー手塚貴久492(0)1.36.5 1.237.4⑤⑤アルタイル
17/02/12 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 16593.712** 牡4 56.0 C.ルメー手塚貴久492(+2)1.24.1 0.136.6ブラゾンドゥリス
17/01/29 東京 11 根岸S G3 ダ1400 168155.2212** 牡4 55.0 C.ルメー手塚貴久490(+4)1.24.5 1.536.7⑦⑦カフジテイク

⇒もっと見る


ベストマッチョの関連ニュース

 9月22日の浦和11Rで行われた第31回テレ玉杯オーバルスプリント(3歳以上オープン、交流GIII、ダート・左1400メートル、10頭立て、1着賞金=2100万円)は、松山弘平騎手騎乗の3番人気サクセスエナジー(牡6歳、栗東・北出成人厩舎)が3番手を追走。逃げたノブワイルドをベストマッチョとともに早めに交わすと、直線でグングンと伸びて2馬身の差をつけてゴール。秋のダート短距離戦線を占う重要な一戦を制し、重賞4勝目。地元ノブワイルドの3連覇を阻止した。タイムは1分26秒7(良)。



 2馬身差の2着にはベストマッチョ(4番人気)、さらにハナ差遅れた3着にノブワイルド(1番人気)が入った。なお、重賞連勝を狙った2番人気のサヴィは直線一気の追い込みも4着までが精いっぱいだった。



 オーバルSを勝ったサクセスエナジーは、父キンシャサノキセキ、母サクセスアイニー、母の父ジャングルポケットという血統。北海道新冠町・タニグチ牧場の生産馬で、馬主は高嶋哲氏。通算成績は29戦11勝(うち地方11戦4勝)。重賞は18年かきつばた記念(交流GIII)、さきたま杯(交流GII)、昨年の黒船賞(交流GIII)に次いで4勝目。オーバルスプリントは、北出成人調教師、松山弘平騎手ともに初勝利。



★【オーバルS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

【メインレース・データ分析(特別編)】千葉S2020 ハンデ戦の近3年は1、2番人気が共倒れ!近5年の勝ち馬はいずれも関西馬! 2020年3月20日(金) 19:00

土曜日に行われる千葉Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2015年以降の結果(2015~2016年は別定戦)をもとに検証


【全般】
近5年の勝ち馬はいずれも栗東所属馬

メイショウワダイコ
ヒザクリゲ
ヒデノヴィーナス
ヨシオ
ジャスティン
シュウジ
サイタスリーレッド

近5年の連対馬はすべて6歳以下の牡馬

ノーフィアー
ジャスティン
ハングリーベン
リュウノユキナ
ショーム

近5年の連対馬10頭のうち9頭は前走の馬体重が500キロ以上

メイショウワダイコ
ベストマッチョ
ミキノドラマー
シュウジ

近5年の3着以内15頭のうち14頭が前走非重賞戦(東京、京都のダ1400m戦を除く)出走馬

メイショウワダイコ
ヒザクリゲ
レッドアネラ
ヒデノヴィーナス
ヨシオ
ハットラブ
ノーフィアー
ジャスティン
ハングリーベン
ミキノドラマー
シュウジ
リュウノユキナ
サイタスリーレッド

【人気】
ハンデ戦の近3年は1~2番人気が共倒れ

※人気を過度に気にする必要はない

【脚質】
4角5番手以内の上位占有率が高い

レッドアネラ
ヒデノヴィーナス
ヨシオ
ジャスティン
ベストマッチョ
ハングリーベン

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
近5年、6~8枠から最低1頭は連対馬が出現

ミキノドラマー
シュウジ
エレクトロポップ
リュウノユキナ
サイタスリーレッド
ショーム

近3年は2ケタ馬番が上位を独占

ハングリーベン
ミキノドラマー
シュウジ
エレクトロポップ
リュウノユキナ
サイタスリーレッド
ショーム

【血統】
父もしくは母父にロベルト系種牡馬を持つ馬が毎年のように上位進出

メイショウワダイコ

近年は、ヴァイスリージェント系やエーピーインディ系の種牡馬を父または母父に持つ馬が勢いを強めつつある

ヒザクリゲ
レッドアネラ
リュウノユキナ
サイタスリーレッド
ショーム


【4項目以上該当馬】
シュウジ(5項目)
リュウノユキナ(5項目)
サイタスリーレッド(5項目)
メイショウワダイコ(4項目)
ジャスティン(4項目)
ハングリーベン(4項目)
ミキノドラマー(4項目)
ショーム(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【千葉S】実力馬に復活気配ベストマッチョ 2020年3月20日(金) 11:35

 ベストマッチョは長らく不振が続いていたが、3カ月ぶりの前走で3着と1年10カ月ぶりに馬券圏に入った。かつては重賞でも人気になった実力馬の復活があるか。

 「いつも叩き2戦目は今ひとつだけど、今回は体も減らずに調子がいい。距離も1200メートルのほうがいいと思うし、前走くらい走れれば」と手塚調教師。中山ダート6Fでは一昨年にジャニュアリーSをV。昨年の千葉Sは立ち遅れて14着だったが、スムーズに先行できれば好走が望める。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【U指数的考察】霜月S2019 指数5位以内が主力!指数7~11位の大駆けに要注意! 2019年11月17日() 10:00

霜月Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
波乱決着になる年もあるが、基本的に指数上位の安定度が高い一戦。毎年必ず指数1~5位のうち、最低1頭は3着以内を確保している。なかでも、前走東京ダ1400m出走馬、あるいはコース不問で6着以下に敗れていた馬の期待度が高い。

指数1~5位かつ条件を満たす馬

ドリームキラリ

<ポイント②>
指数7~11位の牡馬が毎年のように馬券に絡んでおり、好配当を演出するケースもしばしば。近走の成績にかかわらず、条件を満たす馬に対する警戒は怠れない。

指数7~11位

タムロミラクル
ニットウスバル
サルサディオーネ
プロトコル
ベストマッチョ

<ポイント③>
馬券の絡んだ馬の最低指数は93.7。これを下回る馬は苦戦必至。

指数93.7未満

ヴェネト
ドリュウ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【メインレース・データ分析(特別編)】霜月S2019 昨年は3連単170万馬券の大波乱!前走6着以下敗退馬の変わり身を警戒! 2019年11月17日() 09:55

霜月Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



【全般】
5歳以上かつ栗東所属馬の上位占有率が高い

スマートダンディー
タムロミラクル
スマートアヴァロン
ヴェネト
サルサディオーネ
テーオーヘリオス
ドリームキラリ
ストロベリームーン

前回から距離短縮で臨んだ栗東所属馬の好走が目につく

タムロミラクル
ドリームキラリ

毎年のように前走東京ダート1400m組が上位進出

ニットウスバル
ドリュウ
サルサディオーネ
ベストマッチョ

前走6着以下敗退馬の巻き返しが顕著

タムロミラクル
スマートアヴァロン
ニットウスバル
ヴェネト
サルサディオーネ
プロトコル
エレクトロポップ
ドリームキラリ

前年あるいは同年に3勝クラス(旧1600万下)から上のクラス(JRAのレースに限る)、かつ1400m以上のレースで優勝経験のある馬が攻勢

スマートダンディー
ゴライアス
タマモカトレア
ヴェネト
ドリュウ
サルサディオーネ
ミッキーワイルド
テーオーヘリオス
エレクトロポップ
ドリームキラリ

【人気】
年によって極端な決着

※人気を過度に意識する必要はない

【脚質】
速い上がりに対する適応力が重要

スマートダンディー
タムロミラクル
ドリュウ
プロトコル
ミッキーワイルド
ストロベリームーン

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

やや先行優勢(差し、追い込み勢同士のワンツー決着はゼロ)

ゴライアス
ヴェネト
サルサディオーネ
ドリームキラリ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
近年は馬番枠1~6番のうち最低1頭が馬券絡み

スマートダンディー
タムロミラクル
ゴライアス
タマモカトレア
スマートアヴァロン
ニットウスバル

2ケタ馬番が毎年のように連対圏内

プロトコル
ミッキーワイルド
テーオーヘリオス
エレクトロポップ
ドリームキラリ
ストロベリームーン
ベストマッチョ

【血統】
父もしくは母父にミスプロ系種牡馬を持つ馬の好走頻度が高い

スマートダンディー
ゴライアス
スマートアヴァロン
ニットウスバル
ミッキーワイルド
テーオーヘリオス
ドリームキラリ
ストロベリームーン

父に米国系の種牡馬を持つ馬の勢いが増しつつある

スマートダンディー
タマモカトレア
スマートアヴァロン
ニットウスバル
テーオーヘリオス
ドリームキラリ
ベストマッチョ


【5項目以上該当馬】
ドリームキラリ(8項目)
スマートダンディー(6項目)
タムロミラクル(5項目)
スマートアヴァロン(5項目)
ニットウスバル(5項目)
サルサディオーネ(5項目)
テーオーヘリオス(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【古馬次走報】ウラヌスチャーム、エリザベス女王杯へ 2019年10月10日(木) 05:01

 ★京都大賞典7着ウラヌスチャーム(美・斎藤誠、牝4)は、引き続き栗東に滞在してエリザベス女王杯(11月10日、京都、GI、芝2200メートル)を目指す。僚馬でレディスプレリュード8着 マドラスチェック (牝3)は、クイーン賞(12月11日、船橋、交流GIII、ダ1800メートル)を目指す。

 ★京都大賞典13着リッジマン(栗・庄野、牡6)はステイヤーズS(11月30日、中山、GII、芝3600メートル)で連覇を目指す。

 ★毎日王冠9着ケイアイノーテック(栗・平田、牡4)は、天皇賞・秋(10月27日、東京、GI、芝2000メートル)に向かう。10着マイネルファンロン(美・手塚、牡4)、信越S9着キャプテンペリー(美・岩戸、セン6)は、ともに福島記念(11月10日、福島、GIII、芝2000メートル)へ。

 ★グリーンチャンネルC2着ショーム(美・鈴木伸、牡4)は、福島民友C(11月17日、福島、L、ダ1700メートル)。4着ベストマッチョ(美・手塚、セン6)は、霜月S(11月17日、東京、OP、ダ1400メートル)。6着マジカルスペル(栗・藤原英、牡5)はブラジルC(20日、東京、L、ダート2100メートル)に戸崎騎手とのコンビで向かう。

 ★信越S2着プールヴィル(栗・庄野、牝3)はオーロC(11月10日、東京、L、芝1400メートル)へ向かう。8着リバティハイツ(栗・高野、牝4)は、放牧を挟んでターコイズS(12月14日、中山、GIII、芝1600メートル)に参戦予定。10着タイムトリップ(美・菊川、牡5)はスワンS(26日、京都、GII、芝1400メートル)、オーロCなどが視野。11着ツーエムマイスター(栗・本田、牡7)はオーロCを予定。

 ★秋嶺Sを勝ってオープン入りしたバレッティ(美・久保田、セン5)は師走S(12月7日、中山、L、ダ1800メートル)が有力。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベストマッチョの関連コラム

閲覧 2,092ビュー コメント 0 ナイス 2

前回の「これからは外厩にも注目しよう!」で書いた通り、現在の競馬には外厩を知ることが不可欠になってきています。
そこで今週日曜の重賞2レースの出走予定馬で、今回外厩帰りの馬を一部ピックアップします。


<1/29(日) 東京11R 根岸ステークス
キングズガード (栗)寺島 宇治田原優駿ステーブル
タールタン (栗)吉村 ノーザンFしがらき
ベストウォーリア (栗)石坂 ノーザンFしがらき
ベストマッチョ (美)手塚 ノーザンF天栄


◆上記で注目の外厩―調教師コンビネーション
(データは2016年以降)

石坂厩舎+NFしがらき
16-11-4-68(勝率16.2/複率31.3)
単回値 233円/複回値 111円



<1/29(日) 京都11R シルクロードステークス
アースソニック (栗)中竹 大山ヒルズ
ソルヴェイグ (栗)鮫島 グリーンウッド
ブラヴィッシモ (栗)須貝 グリーンウッド
ブランボヌール (栗)中竹 大山ヒルズ


◆上記で注目の外厩―調教師コンビネーション
(データは2016年以降)

中竹厩舎+大山ヒルズ
10-9-8-81(勝率9.3/複率25.0)
単回値 465円/複回値 150円


石坂厩舎+ノーザンFしがらきは全調教師の中でも勝ち星2位。
馬券的にも10人気以下で2勝するなど穴馬好走もあり、単複ベタ買いでかなり儲かるコンビ。

また中竹厩舎+大山ヒルズも勝率や複勝率では目立ちませんが、単複共にかなりの高回収率。
今年のジャニュアリーSで6人気2着だったナンチンノンや、昨年末の阪神未勝利を14人気で勝ったミルトプリンスなどがいます。

是非、この組み合わせに注目してみてはいかがでしょうか。


執筆者:もっしゅ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------


登録済みの方はこちらからログイン

ベストマッチョの口コミ


口コミ一覧
閲覧 82ビュー コメント 2 ナイス 16


1着:⑩サクセスエナジー
2着:⑥ベストマッチョ
3着:③ノブワイルド


1着の⑩サクセスエナジーは無印
2着の⑥ベストマッチョは△
3着の③ノブワイルドは無印

でした。


私の注目馬の④サヴィは4着でした。


予想買い目は、

ワイド
④→⑥

でしたので、予想はハズレました。_| ̄|○



私が注目馬の④サヴィは4着でした。
スタートはよかったと思います。
ただ二の脚の速い馬がポジションを取りに行ったので
道中は5番手の位置取りとなりました。
勝負所では、6番手~7番手あたりを追走していました。
直線で脚を伸ばすも4着までが精いっぱいでした。
ある程度ポジションが取れなかったのが敗因ですね。
このメンバーでは、スピードの絶対値が足りなかったということでしょうか。
3コーナー過ぎで中団やや後ろでは厳しいですね。
好スタートしたのでもう少し食らいてほしかったですね。


1着の⑩サクセスエナジーについて
スタートは五分のスタートでした。
外枠ということもあり無理にポジションは取りに行かず
3番手を追走。
直線手前で早くも先頭に立ちました。
直線では、抜け出し突き放しました。
完勝でしたね。
斤量58キロも関係なかったですね。
逃げなくても3番手に控えてこの競馬ですからね。
松山騎手も上手く乗りましたね。


2着の⑥ベストマッチョについて。
スタートは好スタートでしたね。
道中は2番手を追走。
勝負所で、勝ち馬に抜かれてしまいましたが
直線でもしぶとく踏ん張って2着を確保しました。
このメンバーで先行争いが激しくなると思ったので
控える形になるかと思いましたが、森泰斗騎手も強気に行きましたね。
それでも崩れなかったのでこのスタイルが板についてきたのかと思います。
7歳ですが、ここにきての進化したレースぶりは目を見張るものはあります。
ノブワイルドに先着したことは大きいですね。


的中された方、おめでとうございます。

 しんすけ48 2020年3月21日() 08:22
4歳上1勝クラス・4歳上1勝クラス・川西特別・仲春特別・...
閲覧 102ビュー コメント 0 ナイス 23

おっは~♪

3月21日、サニーの日ですね。

サニースワロー、サニースイフト、サニーブライアン。

宮崎守保さんの日だーね!

メリーナイスのダービーの2着馬であるサニースワロー。

青いメンコのお馬さん(^^♪

と言う訳で今日は3連休の中日なんで調子に乗って8鞍購入よ。

んでもってもう購入済みよん♪

中山7R 4歳上1勝クラス

◎⑤メイショウオオタカ
△②ワンダーラジャ
△③プレイングラン
△④トモジャタイクーン
△⑥ヨシヒコ
△⑧ボヘミアラプソディ

馬連⑤ー②・③・④・⑥・⑧への5点。

最近の成績は冴えないけどこの少頭数でこのメンバーなら前に行けそう。出来ればハナ切って欲しいな♪

中山8R 4歳上1勝クラス牝馬限定

◎⑩ハナブショウ
△①ハルワタート
△③シアトルトウショウ
△⑤シャインカメリア
△⑪レディグレイ
△⑫マリノエクスプレス

馬連⑩ー①・③・⑤・⑪・⑫への5点。

ジェット噴射騎手&厩舎。かなざわいっせい氏がお亡くなりになったそうで。残念です。合掌。

阪神9R 川西特別

◎⑬ウインフォルティス
△②キングフォルテ
△⑦ゴールドスミス
△⑨ワンダーエカルテ
△⑪カラル
△⑭ロードリバーサル

枠連⑦―⑦と馬連⑬ー②・⑦・⑨・⑪への5点。

阪神に替わって一変期待!距離延長も良い感じ?

阪神10R 仲春特別

◎⑥ハーキーステップ
△③イルヴェントドーロ
△⑤レッドベレーザ
△⑨ウォーターエデン
△⑪トンボイ
△⑫ナムラムツゴロー

枠連⑤ー⑤と馬連⑥ー③・⑨・⑪・⑫への5点。

昇級後の2戦を見るととても買えないけど・・・、折り合い付けばも少し走れそうなんで。

中山10R 館山特別

◎④クリノオスマン
△①サトノセシル
△③イチダイ
△⑥マイネルステレール
△⑦ダディーズマインド
△⑪トーセングラン

枠連④ー①・③と馬連④ー⑥・⑦・⑪への5点。

デムさん連続騎乗。1ハロンでも距離延長は好材料。

阪神11R 若葉ステークス

◎⑨ムーンショット
△①アドマイヤビルゴ
△③サーストンカイドー
△⑦アメリカンシード
△⑧オールザワールド
△⑪アルサトワ

馬連⑨ー①・③・⑦・⑧・⑪への5点。

ローカル帰りだけどね。チークを着けて行きっぷりが一変。横典呼んだのも勝負かかり?

中山11R 千葉ステークス

◎⑩ハングリーベン
△④ヒデノヴィーナス
△⑥ハットラブ
△⑨ベストマッチョ
△⑫シュウジ
△⑭リュウノユキナ

枠連⑤ー⑤と馬連⑩ー④・⑥・⑫・⑭への5点。

待望の中山ダート良馬場。穴メーカーのウチパク君の一発に期待。

中山12R 4歳上1勝クラス

◎⑭コスモミローディア
△③ウインレフィナード
△⑦ジュピターズライト
△⑧ジーナスイート
△⑪ウエスタンランポ
△⑯オルトルート

馬連⑭ー③・⑦・⑨・⑪・⑯への5点。

昇級後は見せ場はありゃしませんがね。勝ち上がった中山マイルに替わって一変しないかな?

と言う訳で全体的に無理から狙いが多い今日の買い目。

結果はどう出ますかな?

[もっと見る]

 まっきー@白黒つける 2020年3月21日() 06:26
3/21(土) 競馬予想 
閲覧 127ビュー コメント 0 ナイス 5

3/21(土) 競馬予想

中山8 4歳以上1C ダ1200m 右

このレース揉まれたくない馬が多く必然的に流れは速くなる。加えて明日は南風(直線追い風)5mとかなり強めの風が吹く天気予報が出ており状況的には差し追込み馬有利に働きそう。

消マリアルージュ
M系。前走は脚抜きの良い馬場を外目の枠から接戦負け。揉まれ弱くストレス疲労もある中で今回は良馬場で前走比より内目の枠はかなり危険な人気馬でしょう。

消シャインカメリア
S系。この馬も揉まれ弱く逃げたい口で好走歴から良馬場疑問で最後の直線で投げ出す可能性が高い。

これに似た馬でハルタワートとリトルエイトも行きたい口で恐らくHペース必至の中を最後の直線で風を味方にした差し追込み馬に差されてしまうかなと。馬券の中心は差し追込み馬で構築したい。

◎ヒカリトップメモリ
L系。前走は量系の馬が休み明け−16kgは走れなくて当然で馬場も前残りだったので全く気にする必要はないでしょう。今回は状況一転し良馬場で差し追込み有利に働けばあっさり巻き返してきてもおかしくない状況で人気落ちなら狙い時。馬体重の大幅な減り過ぎには注意が必要。

〇シアトルトウショウ
L系。この馬も前走は馬場に泣いた口で状況一転する今回人気落ちなら狙い時で。相手筆頭。

△①⑦⑩⑫

中山11レース 千葉S ダ1200m 右

このレースも中山8レース同様に差し追込み馬に有利な想定で馬券構築して的中に近づけるとは思いますが下級条件とは違い前目の馬の粘りこみに警戒は必要かなと考えます。

消レッドアネラ
S系。ストレス疲労はなさそうもリズムいまいちで馬場状況も不一致で持久力自慢でもないので前に行って最後は垂れるでしょう。

消ヒデノヴィーナス
S系。ここ3走は軽い砂質を気分良く先行していて肉体的蓄積疲労も気になって前走は接戦勝ちとストレス疲労もありそうな状況で。今回の良馬場+展開面から投げ出す可能性が高い。

消ベストマッチョ
S系。前走は休み明け揉まれたくない馬が外枠から稍重馬場を気分良く先行して激走直後の今回は楽から苦のタイミング。買うなら間違いなく前走だったでしょう。

◎ハットラブ
M系。前走が強い内容。良馬場のHペースなら差し脚鋭くストレス疲労内包してますがまだ休み明け2戦目なら問題なさそう。リズム付けて状況好転する今回もこの人気なら狙いたい。

△⑧⑫⑭⑯


参考になったよって方がいればウマフレ&ツイッターフォローよろしくお願いします!(^^)
↓↓↓ツイ垢
@Y9iYRhj9f207jdz

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベストマッチョの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ベストマッチョの写真

ベストマッチョ

ベストマッチョの厩舎情報 VIP

2020年3月21日千葉ステークス9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ベストマッチョの取材メモ VIP

2020年3月21日 千葉ステークス 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。