ハットラブ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝5 鹿毛 2014年4月27日生
調教師菊沢隆徳(美浦)
馬主服部 邦繁
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績15戦[5-2-2-6]
総賞金7,316万円
収得賞金2,100万円
英字表記Hatto Love
血統 ワークフォース
血統 ][ 産駒 ]
King's Best
Soviet Moon
ミルルーテウス
血統 ][ 産駒 ]
アグネスタキオン
ミルレーサー
兄弟 コスモカレンドゥラデルフト
前走 2019/02/10 バレンタインS OP
次走予定

ハットラブの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/02/10 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 1681513.5512** 牝5 54.0 菊沢一樹菊沢隆徳492(+10)1.25.4 0.836.2⑭⑮サングラス
18/12/09 中山 11 カペラS G3 ダ1200 16485.938** 牝4 54.0 横山典弘菊沢隆徳482(-4)1.10.9 0.735.7⑭⑮コパノキッキング
18/10/08 東京 11 グリーンCC OP ダ1400 1661117.25** 牝4 54.0 菊沢一樹菊沢隆徳486(0)-- ----サンライズノヴァ
18/09/09 中山 10 ながつきS 1600万下 ダ1200 137103.311** 牝4 55.0 菊沢一樹菊沢隆徳486(0)1.09.9 -0.134.6⑩⑩タガノヴィッター
18/06/02 東京 11 麦秋S 1600万下 ダ1400 167143.923** 牝4 55.0 横山典弘菊沢隆徳486(+4)1.24.3 0.435.9⑨⑨ユラノト
18/03/18 中山 10 千葉S OP ダ1200 16484.315** 牝4 53.0 横山典弘菊沢隆徳482(+6)1.11.6 0.535.4⑮⑮ウインオスカー
18/02/25 中山 10 ブラッドスト 1600万下 ダ1200 10663.411** 牝4 55.0 横山典弘菊沢隆徳476(-4)1.11.3 -0.436.0レレマーマ
18/01/13 中山 8 4歳以上1000万下 ダ1200 163543.7101** 牝4 54.0 柴山雄一菊沢隆徳480(+28)1.11.2 -0.436.0⑧⑦スビールアスール
17/04/30 京都 10 端午S OP ダ1400 162355.21511** 牝3 54.0 菊沢一樹菊沢隆徳452(-16)1.26.3 0.737.3⑦⑨マイネルバールマン
17/03/05 中山 6 3歳500万下 ダ1200 15463.411** 牝3 51▲ 菊沢一樹菊沢隆徳468(+4)1.12.3 -0.036.3⑪⑨ミスパイロ
17/02/04 東京 7 3歳500万下 ダ1400 1651056.2142** 牝3 51▲ 菊沢一樹菊沢隆徳464(+8)1.25.4 0.537.2キャプテンキング
16/12/17 中京 10 つわぶき賞 500万下 芝1400 1681545.9108** 牝2 54.0 菊沢一樹菊沢隆徳456(-4)1.23.1 0.634.9④⑤エントリーチケット
16/11/20 東京 1 2歳未勝利 芝1400 18236.031** 牝2 51▲ 菊沢一樹菊沢隆徳460(+6)1.23.8 -0.034.1⑥⑥ハードアタック
16/09/24 中山 2 2歳未勝利 芝1200 165102.712** 牝2 51▲ 菊沢一樹菊沢隆徳454(-2)1.09.3 0.035.1⑤⑥トワイライトライフ
16/08/27 札幌 5 2歳新馬 芝1200 12792.913** 牝2 54.0 戸崎圭太菊沢隆徳456(--)1.10.5 0.235.3⑦⑤リエノテソーロ

ハットラブの関連ニュース


ホープフルSの出走馬について、血統的な舞台適性の有無を1頭ずつシンプルに考察していきます。 予想の際にお役立てください。




ニシノデイジー
アグネスタキオンを母父に持ち、祖母のニシノミライはセイウンスカイ×ニシノフラワーの配合馬。母方に中山のG1ウイナーが並んでいる点が大きな特徴だ。父のハービンジャーも産駒として、中山芝2000mの重賞勝ち馬を4頭輩出。23日の有馬記念では、ブラストワンピースが古馬を撃破している。ゆえに、血統構成上の中山適性については文句のつけようがない。近い親族にコレといった実績馬がいない点は気がかりだが、本馬自身すでに重賞を2勝。2歳G1なら底力の不足はないものとみる。ここでも好戦可能と判断したい。

ブレイキングドーン
さかのぼると、アグネスレディーを5代母、4代母にアグネスフローラを擁する名門牝系の出自。その牝系に、トニービン、エルコンドルパサー、ホワイトマズル、ヴィクトワールピサを重ねているのだから、本馬が秘めているパワーとスタミナは半端ではない。加えて、ヘイローとミスプロのインブリードを有しているので、ある程度のスピード決着にも対応できる。父のヴィクトワールピサと、3代母の半弟アグネスタキオンは、報知杯弥生賞皐月賞(ともに中山芝2000m)を連勝。2001年以降、2頭以外に両レースを制した馬はディープインパクトしかいない。いかにも当レース向きの血統背景だ。

キングリスティア
伯母はエリザベス女王杯の勝ち馬エリモシック、近親にはリディルクラレントレッドアリオンサトノルパンの兄弟をはじめ、エリモハリアーエリモダンディーなど、重賞ウイナーが数多く並ぶ。種牡馬の持ち味が活きる牝系と言えよう。父は芝・ダートでトップレベルの活躍を見せたベルシャザール。ゆえに、本馬はパワーと持続力を兼ね備えた中距離タイプと思われ、力を要する中山芝コースはマッチする印象だ。ただし、父の現役時の成績ならびにファミリーの顔ぶれをみるに、2歳G1で勝ち負けするイメージは湧いてこない。もう少し長い目で見るべき馬だろう。

ヒルノダカール
母系をみると、メジロマックイーンカツラギエース、ダンシングキャップの名があり、4代母の全姉は阪神3歳Sで牡馬を一蹴したキシュウローレル。オールドファンには、たまらない血統構成と言えよう。クラシカル要素が強いため、速い上がりを求められると苦しいが、母のタイムフェアレディはフラワーカップを制し、半兄のウインガナドルラジオNIKKEI賞で2着入線を果たしている。ゆえに、力を要する小回りコースであれば、まだまだ活躍を期待できる血脈だ。父のヴィクトワールピサ皐月賞有馬記念を制した中山巧者。連下ならチャンスはある。

サートゥルナーリア
エピファネイアリオンディーズを兄に持つ良血馬。父のロードカナロアアーモンドアイステルヴィオを輩出。両馬は母方にスペシャル牝系を有するノーザンダンサー系種牡馬を抱えている点で共通する。本馬の母シーザリオスペシャルウィーク×サドラーズウェルズ(祖母スペシャル)の配合馬。よって、構成面にケチのつけどころはない。母の配合の字面だけをとらえると、やや鈍重な印象も受けるが、その重さをヘイルトゥリーズンやターントゥのクロスで解消。バランス絶妙の総合力を創出している。少なくとも血統面におけるマイナス材料は見当たらない。

ハクサンタイヨウ
父のブラックタイドキタサンブラックを輩出。母父のシンボリクリスエスは2002~2003年の有馬記念優勝馬というように、父と母父の中山適性については文句なし。大レースに強く、底力の面で定評が高いアルザオの3×4のクロスを内包している点も好感が持てる。半面、パワーと持続力が強調されている血統構成ゆえに、決め手を求められる競馬はイマイチ。きょうだいと近い親族の顔ぶれもインパクトに欠ける。加えて、近走の成績が冴えない現状では……。今回は見送りが無難だろう。

ミッキーブラック
母は亜G1勝ち馬。3代母は亜2歳牝馬チャンピオンで、近親には南米の重賞ウイナーが複数並ぶ。各要素をバランスよく兼ね備えた上質の牝系と言えよう。加えて、サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系配合馬の活躍顕著な中山芝2000mの傾向を鑑みると、高い適性を持ち合わせていることは間違いない。半面、サンデーサイレンス系×南米牝系の配合馬は1度崩れると、立て直しが容易ではないのも事実。本馬は2歳かつ前走4着なので、情状酌量の余地はあるにしても、G1で激変するかどうかについては疑問符が付く。資質ならびに芙蓉Sを評価してのヒモ扱いが正解ではないか。

アドマイヤジャスタ
父はジャスタウェイ、母父はエリシオという組み合わせ。トニービンとリファールの血を引く父に、フェアリーキング系×ボールドルーラー系というスピード型の肌馬を掛け合わせることで、パワーと持続力を強調している。ゆえに、京都→中山のコース替わりがプラスに作用しても不思議はない。一方で、近い親族のG1級をみると、豪コーフィールドC勝ち馬である半兄アドマイヤラクティが目立つ程度。中距離G1では活力の面でパンチが足りない。過去3戦オール連対と底をみせていない点を、そのまま評価しての連下扱いが妥当とみる。

ジャストアジゴロ
父は”キングジョージ”でスーパーレコードを叩き出すなど、「独国近年屈指の傑作」と言われたノヴェリスト。その父にサンデーサイレンスの肌馬を組み合わせることにより、上質のキレと速力を実現している。一方で、近い親族をみると、皐月賞2着のタイガーカフェ皐月賞3着のフサイチジャンクの名があるものの、近年は勢いを欠いている印象。ここに入ると活力的に物足りなさを感じてしまう。今回は厳しい戦いになるのではないか。

マードレヴォイス
母父はホープフルSで相性が良いキングカメハメハ。父ダイワメジャーの産駒は、16日の朝日杯FSと19日の全日本2歳優駿を制するなど、現2歳世代が好調。加えて、4代母ダイナアクトレスを基点とする一族からは多くの活躍馬が出ており、額面上の構成はここに入っても見劣りしない。一方で、近い親族の活躍馬をみると、伯父のマルカラスカルをはじめ、やや晩成色が濃い印象。また、相手強化で巻き返すケースが少ない父の産駒の特徴を踏まえると、500万下6着→G1の臨戦過程がプラスになるとは言い難い。劣勢は否めないだろう。

ヴァンドギャルド
父のディープインパクトは、中山芝2000mの重賞で多数の好走馬を輩出。母父であるサドラーズウェルズ系の相性も悪くない。その点を踏まえると、相応の適性を持ち合わせているものと考えられる。一方、母を含めた近い親族にG1馬がいないのは気がかり。そのぶん、最後のひと押しが利かない可能性もある。勝ち負け争いに加わるには、上がりを適度に要する競馬になるか、自身から早めに動いて持続質勝負に持ち込むなど、欧州血脈由来のしぶとさを活かせる展開がほしい。

タニノドラマ
ロベルト系×キングカメハメハという、当レースの好走血脈同士の組み合わせ。4代母ファンシミンを基点とする一族からは数多くの活躍馬が出ている。一見、魅力度の高い血統背景にも思えるが、3代母までさかのぼらないと重賞級の存在はゼロ。ここに入ると活力の面で物足りない印象を受ける。父であるタニノギムレットについても、中山コースがプラスに作用するとは言い難い。抜きんでたファクターを欠く感は否めず、馬券圏内には届かないのではないか。

コスモカレンドゥラ
父はキングジョージ6世&クイーンエリザベスSで大レコードを樹立したノヴェリスト。伯父に2歳王者のフジキセキを持ち、一族からも多くの重賞級が出ている。やや勢いに欠ける牝系ではあるものの、半姉のハットラブがオープンに昇格するなど、上級クラスでの活躍が目につくようになってきている点は好材料だ。ノヴェリスト産駒はマイル以下の上がりを要する競馬で好走例が多いが、アイビーSでラスト3F33秒1をマークした本馬には当てはまらないかもしれない。初年度産駒の傾向からは予測しづらいパフォーマンスを示す可能性もある。警戒を怠れない1頭と言えよう。



ウマニティ重賞攻略チーム

【古馬次走報】アサクサゲンキは京都金杯に向かう2018年12月14日(金) 12:17

 ★リゲルS2着アサクサゲンキ(栗・音無、牡3)は、京都金杯に向かう。8着ロワアブソリュー(栗・須貝、牡5)は、東京新聞杯(2月3日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。僚馬でオクトーバーS5着アドマイヤアルバ(牡3)は、京都金杯と中山金杯(1月5日、中山、GIII、芝2000メートル)の両にらみ。

 ★師走S4着クイーンマンボ(栗・中竹、牝4)は、ベテルギウスS(28日、阪神、OP、ダ1800メートル)へ。

 ★師走S6着コスモカナディアン(美・金成、牡5)、同7着マイネルバサラ(美・松山、牡5)は、ともにギャラクシーS(23日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★中日新聞杯2着ショウナンバッハ(美・上原、牡7)は、中山金杯か、AJCC(1月20日、中山、GII、芝2200メートル)。

 ★カペラS8着ハットラブ(美・菊沢、牝4)は、バレンタインS(2月10日、東京、OP、ダ1400メートル)が視野に。

[もっと見る]

【古馬次走報】ダンビュライト、AJCCで連覇狙う 2018年12月13日(木) 05:01

 ★チャレンジC4着ダンビュライト(栗・音無、牡4)は、AJCC(1月20日、中山、GII、芝2200メートル)で連覇を狙う。10着トリコロールブルー(栗・友道、牡4)は、白富士S(同26日、東京、OP、芝2000メートル)へ。

 ★カペラS9着キングズガード(栗・寺島、牡7)は、放牧を挟んで黒船賞(3月21日、高知、交流GIII、ダ1400メートル)で始動する。僚馬で堺Sを勝ってオープン入りしたテルペリオン(牡4)は、佐賀記念(2月11日、佐賀、交流GIII、ダ2000メートル)に登録。除外の場合は大和S(同17日、京都、OP、ダ1200メートル)へ。

 ★リゲルS2着アサクサゲンキ(栗・音無、牡3)、6着ストーミーシー(美・斎藤誠、牡5)は、京都金杯(1月5日、京都、GIII、芝1600メートル)に向かう。8着ロワアブソリュー(栗・須貝、牡5)は、東京新聞杯(2月3日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。僚馬でオクトーバーS5着アドマイヤアルバ(牡3)は、京都金杯と中山金杯(1月5日、中山、GIII、芝2000メートル)の両にらみ。

 ★師走S4着クイーンマンボ(栗・中竹、牝4)は、ベテルギウスS(28日、阪神、OP、ダ1800メートル)へ。

 ★師走S6着コスモカナディアン(美・金成、牡5)、同7着マイネルバサラ(美・松山、牡5)は、ともにギャラクシーS(23日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★中日新聞杯2着のショウナンバッハ(美・上原、牡7)は、中山金杯か、AJCC。同6着エンジニア(美・牧、牡5)は、白富士Sへ。

 ★カペラS8着ハットラブ(美・菊沢、牝4)は、バレンタインS(2月10日、東京、OP、ダ1400メートル)が視野に。

ダンビュライトの競走成績はこちら

[もっと見る]

【カペラS】3番人気のハットラブは8着に敗れる 菊沢師「いい経験になったのでは」 2018年12月9日() 19:40

 12月9日の中山11Rで行われた第11回カペラステークス(3歳以上オープン、GIII、ダート1200メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、柴田大知騎手騎乗の1番人気コパノキッキング(セン3歳、栗東・村山明厩舎)が大外一気の追い込みで重賞初制覇。タイムは1分10秒2(良)。



 中山・ダート1200mで5戦4勝の実績を残していたハットラブ(3番人気)は、道中は後方で脚を溜めると、直線で内を突いて追い込んだものの、8着まで押し上げるのが精一杯だった。



 菊沢隆徳調教師「この馬の競馬をして、ラストは脚は使ってくれましたね。初めての重賞挑戦だったし、いい経験になったのでは」

★【カペラS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】カペラS 杉本清さんなどの◎を紹介!迷ったときは乗るのも手!2018年12月9日() 10:29

※当欄ではカペラSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【杉本清】
◎⑧ハットラブ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑬オウケンビリーヴ

【目黒貴子】
◎①キタサンミカヅキ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】カペラS 前走ダ1200m組の先行勢は苦戦!高齢馬も要割り引き!2018年12月9日() 10:20

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、カペラSの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
JRAのG1勝利経験がある馬を除くと、7歳以上の連対例はゼロ(2008年以降)

キタサンミカヅキ
キングズガード
ネロ
ナンチンノン
ヒカリブランデー

前走2着以内だった馬を除くと、前走の馬体重が530キロ以上だった馬の連対例は皆無(2008年以降)

ナンチンノン

2走前に重賞で2着以内に入っていた馬を除くと、前走が3~4着の善戦止まりだった馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ナンチンノン

同年9月以降、未出走馬の好走例はみられない(2008年以降)

サイタスリーレッド

【人気】
1番人気、かつ関西所属馬の好走例はみられない(2008年以降)
※10時00分現在の1番人気、かつ関西所属馬

コパノキッキング

3番人気以下の牝馬の連対例は皆無(2008年以降)
※10時00分現在の3番人気以下かつ牝馬

ハットラブ
オウケンビリーヴ

6番人気以下、かつOPクラスで5着以内の経験がない馬の連対例はゼロ(2008年以降)
※10時00分現在の6番人気以下、かつ該当馬

タテヤマ
ヒカリブランデー

14番人気以下の連対例はゼロ(2008年以降)
※10時00分現在の14番人気以下

ノボバカラ
ナンチンノン
ヒカリブランデー

【脚質】
前走がダ1200m戦、かつ4角通過順が3番手以内だった馬の好走例はゼロ(2008年以降)

サイタスリーレッド
ナンチンノン
ウインムート

【枠順】
馬番枠3番、10番の好走例はゼロ(2008年以降)

ヴェンジェンス
ノボバカラ

馬番枠6番、8番の連対例は皆無(2008年以降)

オールドベイリー
ハットラブ

【血統】
父ボールドルーラー系の好走例は皆無(2008年以降)

ヴェンジェンス
キングズガード
タテヤマ
オールドベイリー
ナンチンノン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ダノングッド
オウケンビリーヴ
ブラゾンドゥリス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハットラブの関連コラム

関連コラムはありません。

ハットラブの口コミ


口コミ一覧

バレンタインステークス

 しんすけ47 2019年2月10日() 07:50

閲覧 78ビュー コメント 3 ナイス 17

バレンタインデー キッス リボンをかけて
シャラララ素敵にキッス♪

誰かチョコをおくれでないかい?

ダメなら当たり馬券~♪をおくれ!

東京10R バレンタインステークス

◎⑦イーグルフェザー
△③ナムラミラクル
△⑥エレクトロポップ
△⑪ヒデノインペリアル
△⑮ハットラブ

馬連⑦ー③・⑥・⑪・⑮への4点。

 DEEB 2018年12月9日() 19:55
恥ずかしい馬予想2018.12.09[結果]
閲覧 76ビュー コメント 0 ナイス 2

中山11R カペラステークス GⅢ  3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 2 コパノキッキング…1着
○ 4 キングズガード…9着
▲ 8 ハットラブ…8着
△ 6 オールドベイリー …12着
× 3 ヴェンジェンス…5着
[結果:ハズレ×]

中山12R 3歳以上1000万下(混合)(特指)
◎13 トーセンアンバー …10着
○ 9 グランドロワ…9着
▲11 メイラヴェル…7着
× 6 ☆イキオイ…4着
× 8 ☆トロピカルガーデン…15着
[結果:ハズレ×]

阪神 8R 3歳以上1000万下(混合)(特指)
◎ 3 ラセット…1着
○ 4 ☆デルニエオール…7着
▲ 1 エルビッシュ…5着
△ 6 アバルラータ…4着
× 7 フジノサムライ…除外
[結果:ハズレ×]

阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ 2歳オープン(国際)牝(指定)
◎11 ★ビーチサンバ…3着
○13 ダノンファンタジー …1着
▲ 4 シェーングランツ…4着
△16 グレイシア…15着
× 7 ウインゼノビア…13着
[結果:アタリ△ 複勝11 160円]

阪神12R 高砂特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎13 メイショウコゴミ…1着
○11 ナムラヒューマン…11着
▲ 5 メイショウラビエ…10着
△ 2 ☆ミスズマンボ…12着
× 3 ゲキリン…6着
☆12 ロマンチスト…10着
[結果:ハズレ×]

中京 3R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎12 ラホーヤノキセキ…1着
○13 ☆モンサンフィエール…11着
▲ 7 グランデミノル…2着
△ 6 ノボマハロ…9着
×10 メダーリアフレイム…14着
[結果:アタリ○ 馬連7-12 980円]

中京 6R 3歳以上500万下若手騎手
◎ 1 メモリーコバルト…3着
○ 8 サージュミノル…10着
▲ 6 ダブルバインド…5着
△11 メイショウナンプウ…1着
×10 ナイトジュレップ…11着
[結果:ハズレ×]

中京 7R 2歳未勝利(混合)[指定]
◎ 2 サンサルドス…5着
○ 3 ニシノコントラバス…8着
▲ 1 モンドヌーヴォー …2着
△ 8 プライムシスター …9着
× 7 エレヴァルアスール…10着
[結果:ハズレ×]

中京 8R 3歳以上500万下[指定]
◎11 レンジャックマン…11着
○ 8 スラッシュメタル…3着
▲ 6 ビーカーリー …2着
△12 カウントオンイット…5着
× 4 フラッグサルート…16着
[結果:アタリ△ ワイド6-8 270円]

中京 9R 3歳以上500万下[指定]
◎ 8 ヒルノアトラーニ…4着
○11 クアトレフォイル…3着
▲ 5 ロードゴラッソ…1着
△ 9 ウインドオブホープ…10着
×12 フッカツノノロシ…6着
[結果:ハズレ×]

中京11R 名古屋日刊スポーツ杯 3歳以上1000万下(混合)(特指)
◎11 プラチナヴォイス…1着
○12 アドヴェントス…10着
▲ 5 シャリオヴァルト…4着
△ 3 レイリオン…6着
× 8 サブライムカイザー …5着
[結果:ハズレ×]

今日は、愛知県に行ってきます。
中京競馬場です。
これから出かけます。
行きは、名古屋駅行きの高速バスです。
もちろん、片道切符です。
さて、帰って来られるか。

[今日の結果:11戦1勝8敗2分]
味噌串カツは美味しかったです。
味仙の台湾ラーメンも美味しかったです。
馬予想の結果は不味かったです。

[もっと見る]

 清瀬のよっちゃん 2018年12月9日() 17:09
★・・今週の予想結果とPOG馬の特別登録・・★ 
閲覧 96ビュー コメント 0 ナイス 18

写真は、ビンゴを達成した今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です!!



今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


中山11R 師走ステークス オープン ダート1,800

 ◎ ⑨フェニックスマーク  13着(1番人気)
 ○ ⑫チュウワウィザード   2着(2番人気)
 ▲ ⑬クインズサターン    3着(4番人気)
 △ ②アングライフェン    5着(6番人気)
1着・テーオーエナジーを外し当り無し

ビンゴ馬:⑨フェニックスマーク13着(1番人気)13着マスを塗り潰し



中京11R 中日新聞杯 GⅢ 芝2,000

 ◎ ①エンジニア       6着(6番人気)
 ○ ⑪メートルダール     5着(3番人気)
 ▲ ⑦ギベオン        1着(1番人気)
 △ ③グレイル       13着(5番人気)
2着・ショウナンバッハを外し当り無し

ビンゴ馬:①エンジニア     6着(6番人気)6着①マスを塗り潰し



阪神11R リゲルステークス オープン 芝1,600

 ◎ ①パックスアメリカーナ  1着(2番人気)
 ○ ⑥グリュイエール     7着(1番人気)
 ▲ ⑩ソーグリッタリング   4着(3番人気)
 △ ⑦トゥラヴェスーラ    5着(7番人気)
単勝(320円)が当たり

ビンゴ馬:①パックスアメリカーナ1着(2番人気)1着①マスを塗り潰し・・・リーチ!




日曜メインレースの予想結果です


中山11R カペラステークス GⅢ ダート1,200

 ◎ ⑧ハットラブ       8着(3番人気)
 ○ ①キタサンミカヅキ    3着(2番人気)
 ▲ ②コパノキッキング    1着(1番人気)
 △ ⑫オウケンビリーヴ    6着(13番人気)
2着・サイタスリーレッドを外し当り無し

ビンゴ馬:②コパノキッキング  1着(1番人気)1着②マスを塗り潰し




中京11R 名古屋日刊スポーツ杯 1000万下 芝2,000

 ◎ ⑪プラチナヴォイス    1着(1番人気)
 ○ ③レイリオン       6着(2番人気)
 ▲ ⑧サブライムカイザー   5着(6番人気)
 △ ④シンボリタピット    8着(9番人気)
単勝(280円)が当たり

ビンゴ馬:⑧サブライムカイザー 5着(6番人気)塗り潰し無し



阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズ GⅠ 芝1,600

 ◎ ⑬ダノンファンタジー   1着(1番人気)
 ○ ⑪ビーチサンバ      3着(4番人気)
 ▲ ④シェーングランツ    4着(3番人気)
 △ ⑨クロノジェネシス    2着(2番人気)
単勝(260円)、馬単(1、190円)、3連単(5、020円)が当たり

ビンゴ馬:④シェーングランツ  4着(3番人気)4着①マスを塗り潰し・・リーチ





★メインレースの予想は、単勝が3レース、馬単・三連単が1レース当たりと不調ですね・・


★競馬でビンゴは、5マスを塗りつぶせ、第2週目でリーチが3つになりました!!



★POG馬の特別登録

日曜日

阪神競馬11RGⅠ朝日杯FS(芝1,600)にグランアレグリア・メス・藤沢和雄(美浦)が登録




※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=eb94b07552&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハットラブの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  花太郎   フォロワー:165人 2016年11月26日() 07:08:24
2016年11月20日(日)
前走はスムーズに4コーナーを回っていたかと思えば直線では大外にいてどうしてこうなったのか意味がわからないような競馬だった。
初戦も外に膨れていたがその時は寄ってきた馬がいて特に気にならなかったがもしかしたらとんでもなく不器用なのかもしれない。
東京コースで大幅に良化すると見る。

ハットラブの写真

投稿写真はありません。

ハットラブの厩舎情報 VIP

2019年2月10日バレンタインS12着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ハットラブの取材メモ VIP

2018年12月9日 カペラステークス G3 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。