エレクトロポップ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡6 青鹿毛 2013年3月7日生
調教師田村康仁(美浦)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績24戦[5-5-4-10]
総賞金7,799万円
収得賞金2,450万円
英字表記Electropop
血統 マンハッタンカフェ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
サトルチェンジ
ロリポップガール
血統 ][ 産駒 ]
Trempolino
Icy Pop
兄弟 ラフレーズカフェポップアップスター
前走 2019/06/22 アハルテケステークス OP
次走予定 2019/11/17 霜月ステークス OP

エレクトロポップの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/06/22 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 132244.297** 牡6 57.0 大野拓弥田村康仁500(+2)1.35.7 0.936.9⑥⑤ワンダーリーデル
19/05/25 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 165921.387** 牡6 56.0 大野拓弥田村康仁498(-4)1.24.1 0.735.5⑪⑪アルクトス
19/04/20 東京 11 オアシスS (L) ダ1600 1661120.079** 牡6 56.0 大野拓弥田村康仁502(+10)1.38.1 1.437.2⑩⑨アルクトス
19/03/09 阪神 11 ポラリスS OP ダ1400 166116.4312** 牡6 56.0 武豊田村康仁492(-10)1.24.3 1.038.0⑦⑦ヴェンジェンス
19/02/10 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 16363.423** 牡6 56.0 C.ルメー田村康仁502(+2)1.24.7 0.136.0⑥⑦サングラス
18/11/24 東京 10 銀嶺S 1600万下 ダ1400 16127.351** 牡5 55.0 C.ルメー田村康仁500(+2)1.24.5 -0.035.9⑦⑥メリートーン
18/10/20 東京 12 3歳以上1000万下 ダ1300 14344.321** 牡5 57.0 C.ルメー田村康仁498(+2)1.17.7 -0.136.0⑦⑥クラシコ
18/10/07 東京 12 3歳以上1000万下 ダ1400 168153.723** 牡5 57.0 C.ルメー田村康仁496(-4)1.24.6 0.336.4④⑤ウォリアーズクロス
18/05/26 東京 9 富嶽賞 1000万下 ダ1400 164718.763** 牡5 57.0 内田博幸田村康仁500(-4)1.24.6 1.036.3⑧⑥イーグルバローズ
18/04/28 東京 8 4歳以上500万下 ダ1400 165101.511** 牡5 57.0 C.ルメー田村康仁504(-14)1.25.4 -0.136.6⑤⑦クワッドアーチ
18/02/12 東京 7 4歳以上500万下 ダ1400 16232.912** 牡5 57.0 C.ルメー小島太518(+10)1.25.7 0.037.9④④ラーナアズーラ
18/01/14 中京 8 4歳以上500万下 ダ1400 16123.012** 牡5 56☆ 木幡巧也小島太508(+12)1.25.6 0.337.6⑦⑦キンイロジャッカル
17/12/16 中京 7 3歳以上500万下 ダ1800 158154.622** 牡4 54▲ 横山武史小島太496(-10)1.54.8 0.437.5⑦⑦⑥⑥モズアトラクション
17/11/26 東京 6 3歳以上500万下 ダ1600 165107.757** 牡4 54▲ 横山武史小島太506(0)1.38.3 1.138.1⑧⑦ジュンスターホース
17/02/04 東京 12 4歳以上1000万下 ダ1600 16353.417** 牡4 57.0 田辺裕信小島太506(-4)1.38.0 0.336.6トーセンラムセス
16/11/27 東京 6 3歳以上500万下 ダ1600 16591.611** 牡3 56.0 C.ルメー小島太510(+14)1.37.1 -0.036.4⑧⑩シュナウザー
16/10/30 東京 7 3歳以上500万下 ダ1600 146912.552** 牡3 55.0 C.ルメー小島太496(-2)1.36.9 0.136.4⑥④クラシコ
16/08/27 新潟 3 3歳未勝利 ダ1800 158146.231** 牡3 56.0 柴山雄一小島太498(+10)1.55.2 -0.138.2④④フッカツノノロシ
16/07/30 新潟 7 3歳未勝利 芝1600 188183.318** 牡3 56.0 M.デムー小島太488(0)1.35.0 0.435.4プラトリーナ
16/07/03 福島 7 3歳未勝利 芝1800 16233.824** 牡3 56.0 蛯名正義小島太488(-18)1.48.5 0.636.2⑤⑤⑥④ネイチャーレット

⇒もっと見る


エレクトロポップの関連ニュース

アハルテケSの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降(2013~2018年はハンデキャップ競争)の結果をもとに検証

【全般】
前走がオープンクラスのレースで1着、または勝ち馬との着差が1秒0未満だった馬が堅調

エレクトロポップ
ワンダーリーデル
プロトコル
ナムラミラクル
タガノディグオ

栗東所属の牡・せん馬の上位占有率が高い

ワンダーリーデル
ノーブルサターン
タイセイパルサー
ナムラミラクル
サトノアッシュ
タガノディグオ

【人気】
毎年のように、5~10番人気の馬が上位進出
※10時30分現在の5~10番人気

エレクトロポップ
イーグルフェザー
タイセイパルサー
ローズプリンスダム
レッドゲルニカ
タガノディグオ

前走で3番人気以内に支持されていた馬が攻勢

ゴライアス
ワンダーリーデル
イーグルバローズ
ナムラミラクル

【脚質】
先行~好位差しが優勢

ゴライアス
エレクトロポップ
ワンダーリーデル
プロトコル
タイセイパルサー
ナムラミラクル
レッドゲルニカ
タガノディグオ

※近走の内容を参考に想定

【枠順】
5~8枠が攻勢

イーグルフェザー
タイセイパルサー
イーグルバローズ
ナムラミラクル
サトノアッシュ
ローズプリンスダム
レッドゲルニカ
タガノディグオ

【血統】
父か母父にミスプロ系種牡馬を持つ馬の活躍が顕著

ゴライアス
イーグルフェザー
イーグルバローズ
サトノアッシュ
レッドゲルニカ
タガノディグオ


【4項目以上該当馬】
タガノディグオ(6項目)
ナムラミラクル(5項目)
ワンダーリーデル(4項目)
タイセイパルサー(4項目)
レッドゲルニカ(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

【U指数的考察】アハルテケS 前走OPクラスで1秒0未満の指数上位馬が有力!低指数馬同士の2連勝馬券は期待薄!2019年6月22日() 10:00

アハルテケSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降(2013~2018年はハンデキャップ競争)の結果をもとに検証

<ポイント①>
2013年以降の1着馬はすべて指数1~8位馬。いずれも、前走オープンクラスで1着または勝ち馬との着差が1秒0未満という条件を満たしていた。該当馬は軸馬の有力候補となる。

指数1~8位、かつ条件を満たす馬

ワンダーリーデル
プロトコル
ナムラミラクル
タガノディグオ

<ポイント②>
低指数馬の台頭が多いためバッサリ切るのは危険だが、指数95.0未満同士のワンツー決着はゼロ。低指数馬同士を組み合わた2連勝馬券は推奨できない。

指数95.0未満

ゴライアス
エレクトロポップ
ノーブルサターン
イーグルフェザー
タイセイパルサー
サトノアッシュ
ローズプリンスダム
レッドゲルニカ
タガノディグオ

<ポイント③>
3着入りを果たした馬の最低指数は93.9。これを下回る馬は大きな減点材料となる。

指数93.9未満

エレクトロポップ
ノーブルサターン
タイセイパルサー
サトノアッシュ
ローズプリンスダム
レッドゲルニカ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【古馬次走報】ロジクライはルメールで高松宮記念へ 2019年2月28日(木) 12:02

 ★阪急杯3着ロジクライ(栗・須貝、牡6)は、ルメール騎手で高松宮記念(3月24日、中京、GI、芝1200メートル)へ。

 ★小倉大賞典1着スティッフェリオ(栗・音無、牡5)は、田辺騎手で大阪杯(3月31日、阪神、GI、芝2000メートル)に向かう。中山記念3着のステルヴィオ(美・木村、牡4)も福島・ノーザンファーム天栄での短期放牧をはさみ、大阪杯へ向かう。

 ★ダイヤモンドS1着ユーキャンスマイル(栗・友道、牡4)は、天皇賞・春(4月28日、京都、GI、芝3200メートル)へ。

 ★万葉S7着アドマイヤエイカン(栗・須貝、牡6)は、阪神大賞典(3月17日、阪神、GII、芝3000メートル)を予定。

 ★仁川S7着ナムラアラシ(栗・牧田、牡6)は、アンタレスS(4月14日、阪神、GIII、ダ1800メートル)へ。

 ★下関S1着で再びオープン入りしたメイソンジュニア(栗・渡辺、牡5)は、春雷S(4月7日、中山、リステッドOP、芝1200メートル)へ。

 ★阪急杯9着スターオブペルシャ(美・藤沢和、セン6)は、京王杯SC(5月11日、東京、GII、芝1400メートル)へ。同15着リョーノテソーロ(美・武井、牡4)は、春雷Sが目標。

 ★名古屋グランプリ4着の後休養していたセンチュリオン(美・田村、牡7)は、マーチS(3月24日、中山、GIII、ダ1800メートル)で戦列復帰。

 ★バレンタインS3着エレクトロポップ(美・田村、牡6)は、ポラリスS(3月9日、阪神、ダ1400メートル)へ。

[もっと見る]

【東京新聞杯】プロディガルサン、田辺で一発! 2017年2月3日(金) 05:12

 今年は騎手戦線の勢力図に変化が出ている。全国リーディングのトップに立つのは16勝を挙げている田辺裕信騎手(32)=美・フリー。2位の武豊騎手に4勝差をつけて堂々の首位だ。5日の東京新聞杯(GIII、芝1600メートル)でも、騎乗実績のある良血馬プロディガルサンとのコンビで一発を狙う。

 年明けから勢いが止まらない。デビュー16年目を迎えた田辺騎手は、1月にGIII京成杯コマノインパルス)を含む16勝。リーディングでは2位の武豊騎手に4勝差をつけてトップを快走し、2017年の好スタートを決めた。

 勝率20・3%、連対率34・2%で、単勝回収率は170%に上る。ただ、本人はここまでの成績に決して満足しているわけではない。

 「いい流れといえば、そうなのかもしれせんが、写真判定で負けたレースも何度かありました。それを何とかできなかったか…という思いもあるので」

 勝利数を喜ぶよりも、僅差で敗れた2着を悔やむ。そこに勝負師の姿が垣間見える。

 東京新聞杯では、明け4歳馬プロディガルサンに騎乗する。昨年のダービー(10着)から3戦連続でコンビを組み、セントライト記念では皐月賞ディーマジェスティを脅かす3着に入った。当時から素質を高く評価しているパートナーだ。

 今回は新馬戦(1着)以来のマイル戦。「流れに乗れるかが鍵。スタートで初速がつくかどうか。少し引っ掛かる面がある馬なので、そのあたりは(距離短縮で)軽減されると思う。少し積極的に運んでも大丈夫かもしれませんね。そのあたりがかみ合えば」とイメージを膨らませる。1日は最終追い切りに騎乗。「先週使う予定(白富士Sを除外)だったくらいですから、動き自体はいいですよ」と好感触をつかんだ。

 他にも土曜東京10Rステイブラビッシモ、12Rエレクトロポップといった有力馬をはじめ、土日で15鞍に騎乗。めきめきと頭角を現してきた東の実力者から、今週も目が離せない。(板津雄志)

東京新聞杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【2歳新馬】ダービー馬の弟マツリダバッハが快勝! 2015年10月4日() 12:37

 4日の中山5R2歳新馬(芝1800メートル)は、蛯名正義騎手騎乗の2番人気マツリダバッハ(牡、美浦・国枝栄厩舎)が直線インから差し切って快勝した。タイムは1分53秒2(良)。

 好スタートを決めたシンボリラパスが先手を取り、ドーノデルソーレ、さらに人気のエレクトロポップと続く。しかし、流れが落ち着いた1コーナー過ぎで外から一気にグランアルバスが先頭へ。この馬がペースを握ってスローペースを刻む。シンボリラパスは2番手でピタリと折り合い、その後は隊列も落ち着いて直線に向かった。スローの決め手比べになり、シンボリラパスが抜け出して押し切りを図るが、道中で好位のインにつけていたマツリダバッハが鋭くインから差し切ってV。ダービー馬エイシンフラッシュの弟が見事な決め手でデビュー戦を飾った。1馬身1/4差の2着は3番人気のシンボリラパス。さらに3/4馬身差の3着には4番人気のミヤビエンブレムが入っている。

 マツリダバッハは、父ディープインパクト、母ムーンレディ、母の父Platiniという血統。母は米GIIロングアイランドHなど重賞4勝。兄エイシンフラッシュはGI日本ダービー、天皇賞・秋の勝ち馬。今春の千葉サラブレッドセールで2億520万円(税込み)の高値で落札されていた。

 蛯名騎手は「まだけいこでは物足りない面がありましたが、芝の実戦で変わってくれないかと思っていました。最後はグンと伸びてくれたし、結果を出せたのはよかったです。普段はまだ悪さをしたり、気を抜けない面はありますが、気持ちと体がかみ合ってくればいいですね」とさらなる心身の成長を望んでいた。

★4日中山5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【うわさの2歳馬】マンハッタン大物産駒デビュー2015年10月1日(木) 12:36

 今年8月に腹腔内腫瘍のために17歳で早世したマンハッタンカフェ(01年菊花賞有馬記念、02年天皇賞・春)の大物産駒がデビューする。

 エレクトロポップ(牡、美浦・小島太厩舎、母ロリポップガール)は4日の中山芝1800メートル戦にM・デムーロ騎手で出走。軽快な動きを見せており、30日にはWコース4F52秒4で2歳新馬を3馬身突き放した。

 「仕草や行動がお父さんとものすごく似ているんだ。かなり楽しめそうな馬」と小島太調教師。マンハッタンの調教をつけていた小島良助手も、「走りがソックリ。スピードに乗せていないのに勝手に時計が出てしまう感じ。馬場が悪くても全然平気だった」と動きを絶賛する。“激似”マンハッタンJr.の走りに注目したい。(夕刊フジ

[もっと見る]

エレクトロポップの関連コラム

閲覧 2,097ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、葵ステークス、欅ステークス、安土城ステークス、日本ダービー、白百合ステークス、目黒記念の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2019年05月25日(土) 京都11R 葵ステークス
【馬番別成績(2014年以降)】
●1~5番 [5-3-3-14](複勝率44.0%)
●6~8番 [0-2-1-12](複勝率20.0%)
●9~16番 [0-1-0-29](複勝率3.3%)
→圧倒的に内枠有利なレース。外寄りの枠に入った馬は評価を下げましょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1200m内×ショウナンカンプ×4歳以下
→複勝率57.1%、複勝回収率605%


▼2019年05月25日(土) 東京11R 欅ステークス
【“同年、かつ東京のレース”において10着以内となった経験の有無別成績(2015年以降)】
●あり [3-4-3-14](複勝率41.7%)
●なし [1-0-1-38](複勝率5.0%)
→東京のレースを主戦場としてきた馬は堅実。特別登録を行った馬のうち“同年、かつ東京のレース”において10着以内となった経験があるのは、アルクトスイーグルフェザーエレクトロポップスズカコーズラインドリームキラリプロトコルワンダーリーデルの7頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
東京ダ1400m×スズカコーズウェイ×無条件
→複勝率63.6%、複勝回収率166%


▼2019年05月26日(日) 京都10R 安土城ステークス
【前走の出走頭数別成績(2015年以降)】
●15頭以下 [0-1-1-23](複勝率8.0%)
●16頭以上 [4-3-3-33](複勝率23.3%)
→好走馬の大半は前走の出走頭数が16頭以上。少頭数のレースを経由してきた馬は信頼できません。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2018年11月27日(火) 17:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(11/24~11/25)スガダイプロ、サラマッポプロらが週間トータル回収率150%超を達成!
閲覧 872ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、25(日)に京都競馬場でG1ジャパンCが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1ジャパンCは、単勝1.4倍の断然人気に支持されたアーモンドアイに注目が集まる中、2番人気にスワーヴリチャード(単勝6.5倍)、3番人気にサトノダイヤモンド(同7.1倍)、4番人気にキセキ(同9.2倍)、5番人気にシュヴァルグラン(同12.9倍)という上位人気を形成。6番人気カプリ以下は単勝30倍以上と、やや上位5頭が抜け出したオッズでスタートの時を迎えます。
キセキノーブルマーズガンコといったところがまずまずのスタートを決め、先手争い。最内枠から5分以上のスタートを決めたアーモンドアイは、これらに次ぐ2列目を確保し好位の一角へ。スワーヴリチャードシュヴァルグランウインテンダネスらも好位集団に追従していき、対してサトノダイヤモンドハッピーグリンサトノクラウンサウンズオブアースらはこれらを先に行かせて中団から後方を選択。さらにここからカプリミッキースワローと続き、離れて最後方にサンダリングブルーが追走の形となります。
先頭を奪い切ったのはキセキで、ややリードを広げるようにしながら、2番手にノーブルマーズを従えての1コーナーの入り。直後の3番手には注目のアーモンドアイが続き、マイペースな流れとなった馬群は徐々に向こう正面へと突入していきます。後続を寄せ付けまいとこのあたりから逃げるキセキはペースアップを図り、リードを3馬身近くにまで広げる構え。前半1000mの通過は59.9秒(推定)を計時。馬群が少しばらけ始めると、その後も緩めずにラップを刻みタイムトライアルレースの様相となってレースは終盤へ。2番手に浮上したアーモンドアイが、2馬身ほど後ろでキセキをぴったりとマークしながらコーナリング。外を通ってガンコサウンズオブアースらが進出を始める一方、人気どころスワーヴリチャードシュヴァルグランあたりはまだ軽く促される程度。各馬少しずつ横に広がりながら、全14頭が4コーナーを出ます。
直線を向いて、隊列は依然手応え十分のキセキの後方に1馬身半差でアーモンドアイ。そこから2馬身ほど空いてスワーヴリチャードノーブルマーズとなって、以下はウインテンダネスガンコシュヴァルグランサトノダイヤモンドといったところ。残り400m手前から懸命に追われるキセキに対し、真後ろにつけたアーモンドアイはまだ持ったまま。余裕の手応えで追い出しのタイミングを図る鞍上の指示を待つ状態で、直線半ばを通過します。ようやくGOが掛かって、キセキの外に持ち出されるとここから一気に末脚を爆発。レースは完全に2頭のマッチアップとなり、単独3番手に浮上していたスワーヴリチャードはみるみる突き放され、逆に後続に差を詰められる展開となります。
アーモンドアイに右ムチが1発、2発と入り、応戦するキセキは次第に脚色劣勢に。勢いのままにアーモンドアイが堂々先頭へ躍り出ると、内で死力を尽くして食い下がるキセキとの差を、最後は1馬身3/4差まで広げゴール。2分20秒6という驚愕の世界レコードタイムで2400mを駆け抜け、G1・4連勝を達成。また史上2頭目の3歳牝馬によるジャパンC制覇を飾っています。2着キセキから3馬身1/2差開いた3着にはスワーヴリチャードが入っています。
公認プロ予想家では、馬侑迦プロスガダイプロ伊吹雅也プロはははふほほほプロ夢月プロサラマッポプロマカロニスタンダーズプロ他、計14名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
24(土)は勝負予想レース東京9R東京11Rでの的中などでプラス収支を達成。25(日)も東京2R東京5R京都10R京都11Rと高精度予想を幾度となく披露し、最後はG1ジャパンC的中で締め括り。土日ともに的中率40%超、回収率160%のハイアベレージで終えた先週は、トータル回収率164%、収支10万3,280円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
25(日)京都1R◎▲的中、京都2R◎▲的中で勢いに乗ると、東京5Rラレータ東京7Rアントリューズ京都8Rメイショウテムズなどの好調予想を披露。週末トータル回収率130%をマークし、これで3週連続週末プラスを達成しています!
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
先週は、24(土)東京3R、25(日)京都7RG1ジャパンCG3京阪などで活躍を披露し、2週連続週末プラスを達成。2日間トータルで的中率57%、回収率171%、収支7万3,540円プラスをマークししています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
24(土)京都7Rベルエスメラルダ(単勝11.9倍)、京都9Rマイハートビート(単勝11.9倍)、東京10Rエレクトロポップ(単勝7.3倍)、25(日)京都1Rレサイヤ(単勝8.9倍)など随所に好調◎を披露した先週は、土日トータル回収率149%の好成績をマーク。収支トップの17万2,800円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
25(日)東京6Rでの◎ジュニエーブル-△アオテン馬連的中計46万8,500円払戻しのビッグヒットをはじめ、東京7Rでの◎アントリューズ的中などの活躍を披露した先週は、週末トータル回収率136%、収支17万190円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
25(日)東京6Rジュニエーブル(単勝35.2倍)的中で計22万4,500円を払戻し!土日トータル回収率214%、収支15万4,800円プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(236%←3週連続週末プラス)、豚ミンCプロ(135%)、馬侑迦プロ(118%)、KOMプロ(113%)、山崎エリカプロ(111%←2週連続週末プラス)、馬っしぐらプロ(110%←4週連続週末プラス)、覆面ドクター・英プロ(108%)、マカロニスタンダーズプロ(100%←2週連続週末プラス)、またJRDBから期間限定参戦中の金子京介プロ(107%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2018年4月27日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年04月27日
閲覧 1,132ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年4月28日()の凄馬!>
極凄馬
東京5R 3歳未勝利
デルマコニャック(+5.7)

極凄馬
新潟3R 3歳未勝利
ヴィーダ(+4.5)

極凄馬
東京6R 3歳500万以下
ケールダンセール(+4.3)

超凄馬
新潟2R 3歳未勝利
ブラックイメル(+3.3)

超凄馬
新潟9R 4歳以上500万以下
マルヨシャバーリー(+3.0)

超凄馬
東京1R 3歳未勝利
イセベル(+3.0)

超凄馬
東京4R 3歳未勝利
ソーラーフレア(+3.0)

超凄馬
京都1R 3歳未勝利
エイシンネメシス(+2.5)

超凄馬
京都6R 3歳500万以下
イエローマリンバ(+2.3)

超凄馬
京都2R 3歳未勝利
ガナドゥール(+2.1)

超凄馬
新潟10R ゆきつばき賞
ニシノキントウン(+2.0)

超凄馬
東京8R 4歳以上500万以下
エレクトロポップ(+2.0)

超凄馬
京都9R 矢車賞
シスターフラッグ(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年4月29日、集計数:31,648レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2016年12月1日(木) 18:45 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(11/26~11/27)おかべ育成プロが1点勝負で3鞍的中!回収率はトップの292%!
閲覧 1,264ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は27(日)に東京競馬場でG1ジャパンカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1ジャパンカップキタサンブラックが3.8倍で1番人気、続いてリアルスティール4.2倍、ゴールドアクター4.5倍、ディーマジェスティ7.5倍とここまで10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬大きな出遅れもなく、まずまずの出だし、内からキタサンブラックがハナを主張して第1コーナーへ差し掛かります。先頭はキタサンブラックでリードは2馬身、2番手にワンアンドオンリー、続いてゴールドアクターリアルスティールイラプトラストインパクトと続いて先行集団を形成。中団からはルージュバックサウンズオブアースビッシュシュヴァルグランフェイムゲームトーセンバジルと追走。後方からはレインボーラインイキートスヒットザターゲットディーマジェスティと続いて最後方にナイトフラワーの態勢。
 
前半の1000m通過は1分1秒7(参考)のスローペース。第3コーナー過ぎにリアルスティールが徐々に進出を開始すると中団からサウンズオブアースらもこれに反応して一気に馬群が凝縮して直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はキタサンブラックでリードは1馬身、馬群が横にズラッと横に広がってゴールドアクターワンアンドオンリーリアルスティールが前を追います。
 
残り200mを通過、直線半ばでもう一度脚を使ったキタサンブラックが後続を突き放して3馬身のリード、2番手にはゴールドアクターですが、脚が止まって伸びきれず、内からイキートス、外からはサウンズオブアースシュヴァルグランが追い込んできます!
 
残り100mを通過、ここでようやくサウンズオブアースがエンジンかかって2番手に浮上、懸命に前を追いますが、ゴール前、キタサンブラックがもう伸び!最後は2着サウンズオブアースに2馬身半差をつける圧巻の内容でジャパンカップを制しました!勝ちタイムは2分25秒8(良)。2着にサウンズオブアース、そこからクビ差の3着にシュヴァルグランが入っています。

公認プロ予想家ではきいいろプロ他5名が的中させています。

------------------------------------------------------------------------------

☆☆☆注目プロ →おかべ育成プロ
27(日)東京6Rで○エレクトロポップシュナウザーサンヘレナの3連複1点勝負で的中!15万1000円を払い戻しました!この他にも1点勝負で京都3Rで14万4000円、26(土)京都2Rで11万9000円の払い戻しを記録!週末トータル回収率292%、収支プラス29万800円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →kmプロ
27(日)京都4Rで▲リヴゴーシュクリノキングムーンスズカプレストの印で3連単2099.2倍を400円的中させ、83万9680円払い戻しのビッグホームラン!週末トータル回収率206%、収支プラス46万7520円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →霧プロ
27(日)京都2Rで単勝38.2倍の伏兵◎トーホウドミンゴショウナンサニーの本線予想で的中!8万2120円を払い戻しました!京都6Rでも伏兵◎ミスティーフリップ(33.6倍)からの馬連80.6倍、3連複149.4倍を的中させ、5万4060円を払い戻し!週末トータル回収率145%をマークしています。

☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースに選んだ26(土)東京6Rで本命に単勝158.7倍の◎ショウブニデルを本命に抜擢!○◎▲の印で馬連101倍、ワイド92.8倍、37.2倍、複勝16.3倍を仕留めました!週末トータル回収率118%をマークしています。

この他にもサウスプロ(143%)、☆まんでがんプロ(114%)、蒼馬久一郎プロ(112%)、スガダイプロ(107%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

エレクトロポップの口コミ


口コミ一覧
閲覧 72ビュー コメント 0 ナイス 4

6月22日(土)東京・阪神・函館
【★=今週一番】

函館11R大沼S
◎4.ロードゴラッソ  19.5
○1.モズアトラクション  19.5
▲5.ハイランドピーク (19.5)
・6.マイネルバサラ  18
・8.ドライヴナイト (18)
・9.カゼノコ  18
・11.クロスケ  17.5

東京11RアハルテケS
◎1.ゴライアス  22.5
○3.ワンダーリーデル  17.5
▲4.プロトコル  17
・11.ローズプリンスダム (15.5)
・2.エレクトロポップ  14.5
・6.イーグルフェザー  14.5
・8.イーグルバローズ  14

~レーティングについて~
 馬名右の数値は、該当馬の実力に騎手の巧拙、枠順やコーナーの有利不利を加味して算出した独自のレーティングです。1ポイント=0.2秒の差を示し、5ポイントで入線タイム差が約1秒と想定しています。(カッコ)付き数値は長期休養馬、もしくは8カ月以上前のレースぶりを見て算出したものです。予想の参考としてご覧ください。

【参考買い目】
単勝◎=1点
複勝◎=1点
馬連◎―〇=1点
馬単◎→○=1点
3連複◎―○―▲=1点
3連単◎→〇→▲=1点

<勝負レース回収率=41%>

【本日の厳選1頭】
阪神11R
10.スズカルパン

以上

 グリーンセンスセラ 2019年6月22日() 12:57
🐎無料情報 当たりはずれあり。 自己責任で。2019年6月22日... 
閲覧 79ビュー コメント 0 ナイス 4

━━━━ 6月22日(土) ━━━━


東京11R
アハルテケS

◎ 3番 ワンダーリーデル
○ 8番 イーグルバローズ
▲ 1番 ゴライアス
△ 11番 ローズプリンスダム
△ 2番 エレクトロポップ
△ 4番 プロトコル
△ 9番 ナムラミラクル

三連複軸1頭流し

軸:3
相手:1, 2, 4, 8, 9, 11

大ハズレ~
軸は🎯やけど3連単百倍台未満??19 &馬連注33 で意外な大荒れ。最下位馬12位と13位が2着、3着で飛び込み。


---------------------------------------


阪神11R
垂水S

◎ 2番 テーオービクトリー
○ 14番 アイスストーム
▲ 15番 エクレアスパークル
△ 18番 トラストケンシン
△ 5番 メサルティム
△ 6番 ウインクルサルーテ
△ 7番 ウインシャトレーヌ

三連複軸1頭流し

軸:2
相手:5, 6, 7, 14, 15, 18

大ハズレ~
軸がとんでもない単勝20倍の馬。穴をねらったのかな( ´艸`)
---------------------------------------


函館11R
大沼S

◎ 10番 リアンヴェリテ
○ 5番 ハイランドピーク
▲ 2番 サトノプライム
△ 1番 モズアトラクション
△ 4番 ロードゴラッソ
△ 9番 カゼノコ
△ 12番 フュージョンロック

三連複軸1頭流し

軸:10
相手:1, 2, 4, 5, 9, 12

[もっと見る]

 mumus 2019年6月21日(金) 22:14
アハルテケステークス買い目 
閲覧 172ビュー コメント 2 ナイス 15

アハルテケステークス買い目   ※東京11Rです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









単勝
2 エレクトロポップ

単勝
6 イーグルフェザー

単勝
9 ナムラミラクル

単勝
12 レッドゲルニカ



複勝
1 ゴライアス



馬連
1 - 3

馬連
1 - 12

馬連
8 - 9



ワイド
6 - 7



馬単
1 8

馬単
9 8

馬単
12 8



3連複
1 - 3 - 9

3連複
1 - 3 - 12

3連複
3 - 8 - 9

3連複
3 - 8 - 12



3連単
3 1 9

3連単
3 1 12

3連単
8 3 1

3連単
8 9 12

[もっと見る]

⇒もっと見る

エレクトロポップの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

エレクトロポップの写真

エレクトロポップ

エレクトロポップの厩舎情報 VIP

2019年6月22日アハルテケステークス7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エレクトロポップの取材メモ VIP

2019年4月20日 オアシスステークス (L) 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。