プロトコル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  栗毛 2011年4月19日生
調教師牧光二(美浦)
馬主石瀬 浩三
生産者いとう牧場
生産地日高町
戦績30戦[5-3-2-20]
総賞金9,480万円
収得賞金2,250万円
英字表記Protocol
血統 スクリーンヒーロー
血統 ][ 産駒 ]
グラスワンダー
ランニングヒロイン
ヴィーナスコロニー
血統 ][ 産駒 ]
Nureyev
Magna of Illusions
兄弟 エニグママヤノカピオラニ
市場価格
前走 2019/11/17 霜月ステークス OP
次走予定

プロトコルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/11/17 東京 11 霜月S OP ダ1400 16510136.01316** 牡8 54.0 江田照男牧光二B 532
(0)
1.26.7 2.837.8⑭⑮ミッキーワイルド
19/07/07 中京 11 プロキオンS G3 ダ1400 15815346.91512** 牡8 56.0 川須栄彦牧光二B 532
(+4)
1.22.6 1.436.8⑩⑩アルクトス
19/06/22 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 134449.61011** 牡8 57.0 柴田善臣牧光二B 528
(-4)
1.36.4 1.636.5⑫⑬ワンダーリーデル
19/05/25 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 1671474.0145** 牡8 56.0 柴田善臣牧光二B 532
(-8)
1.24.0 0.635.5⑧⑨アルクトス
19/03/03 中山 10 総武S OP ダ1800 1434129.41310** 牡8 56.0 木幡巧也牧光二B 540
(+6)
1.53.4 1.238.9⑦⑦⑧⑦マイネルオフィール
19/02/10 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 1671429.1108** 牡8 56.0 木幡巧也牧光二B 534
(-2)
1.25.0 0.436.2⑧⑦サングラス
18/11/18 東京 11 霜月S OP ダ1400 16510111.7142** 牡7 54.0 柴田善臣牧光二B 536
(+10)
1.23.8 0.036.0⑤⑤サトノファンタシー
18/09/08 阪神 11 エニフS OP ダ1400 162496.71313** 牡7 56.0 松若風馬牧光二B 526
(-6)
1.23.6 1.437.7⑤⑦メイショウウタゲ
18/08/19 新潟 11 NST賞 OP ダ1200 134443.0810** 牡7 55.0 内田博幸牧光二B 532
(+12)
1.11.5 0.836.3⑥⑥サイタスリーレッド
17/08/20 新潟 11 NST賞 OP ダ1200 154624.985** 牡6 55.0 内田博幸牧光二B 520
(+2)
1.11.1 0.736.1⑦⑦ドラゴンゲート
16/10/10 東京 11 グリーンCC OP ダ1400 1681612.0415** 牡5 56.0 木幡巧也牧光二B 518
(-8)
1.23.8 1.837.5⑤⑤カフジテイク
16/05/28 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 16235.533** 牡5 56.0 内田博幸牧光二B 526
(-4)
1.22.9 0.335.8レッドファルクス
16/04/24 東京 10 オアシスS OP ダ1600 16242.918** 牡5 56.0 柴田大知牧光二B 530
(-16)
1.37.6 0.636.6⑧⑦ブライトライン
16/02/27 中山 11 総武S OP ダ1800 155812.869** 牡5 56.0 柴田大知牧光二B 546
(+20)
1.52.9 1.038.7バスタータイプ
16/01/31 東京 11 根岸S G3 ダ1400 1661110.356** 牡5 56.0 柴田大知牧光二B 526
(0)
1.22.9 0.935.6⑧⑧モーニン
15/11/21 東京 11 錦秋S 1600万下 ダ1600 16115.421** 牡4 57.0 柴田大知牧光二B 526
(+6)
1.36.3 -0.236.6⑪⑧クロスボウ
15/10/24 東京 10 秋嶺S 1600万下 ダ1600 161218.872** 牡4 55.0 柴田大知牧光二B 520
(-6)
1.36.1 0.437.1⑤④モーニン
15/06/14 東京 9 小金井特別 1000万下 ダ1400 16126.131** 牡4 57.0 内田博幸牧光二B 526
(+2)
1.23.4 -0.636.2サンレーン
15/05/24 東京 8 立川特別 1000万下 ダ1400 163625.391** 牡4 57.0 蛯名正義牧光二B 524
(+4)
1.24.5 -0.036.4バコパ
15/03/08 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1200 1681623.5816** 牡4 57.0 松山弘平牧光二B 520
(-14)
1.11.4 1.336.4⑦⑨メイショウロフウ

⇒もっと見る


プロトコルの関連ニュース

霜月Sの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
波乱決着になる年もあるが、基本的に指数上位の安定度が高い一戦。毎年必ず指数1~5位のうち、最低1頭は3着以内を確保している。なかでも、前走東京ダ1400m出走馬、あるいはコース不問で6着以下に敗れていた馬の期待度が高い。

指数1~5位かつ条件を満たす馬

ドリームキラリ

<ポイント②>
指数7~11位の牡馬が毎年のように馬券に絡んでおり、好配当を演出するケースもしばしば。近走の成績にかかわらず、条件を満たす馬に対する警戒は怠れない。

指数7~11位

タムロミラクル
ニットウスバル
サルサディオーネ
プロトコル
ベストマッチョ

<ポイント③>
馬券の絡んだ馬の最低指数は93.7。これを下回る馬は苦戦必至。

指数93.7未満

ヴェネト
ドリュウ



ウマニティ重賞攻略チーム

【メインレース・データ分析(特別編)】霜月S2019 昨年は3連単170万馬券の大波乱!前走6着以下敗退馬の変わり身を警戒! 2019年11月17日() 09:55

霜月Sの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



【全般】
5歳以上かつ栗東所属馬の上位占有率が高い

スマートダンディー
タムロミラクル
スマートアヴァロン
ヴェネト
サルサディオーネ
テーオーヘリオス
ドリームキラリ
ストロベリームーン

前回から距離短縮で臨んだ栗東所属馬の好走が目につく

タムロミラクル
ドリームキラリ

毎年のように前走東京ダート1400m組が上位進出

ニットウスバル
ドリュウ
サルサディオーネ
ベストマッチョ

前走6着以下敗退馬の巻き返しが顕著

タムロミラクル
スマートアヴァロン
ニットウスバル
ヴェネト
サルサディオーネ
プロトコル
エレクトロポップ
ドリームキラリ

前年あるいは同年に3勝クラス(旧1600万下)から上のクラス(JRAのレースに限る)、かつ1400m以上のレースで優勝経験のある馬が攻勢

スマートダンディー
ゴライアス
タマモカトレア
ヴェネト
ドリュウ
サルサディオーネ
ミッキーワイルド
テーオーヘリオス
エレクトロポップ
ドリームキラリ

【人気】
年によって極端な決着

※人気を過度に意識する必要はない

【脚質】
速い上がりに対する適応力が重要

スマートダンディー
タムロミラクル
ドリュウ
プロトコル
ミッキーワイルド
ストロベリームーン

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

やや先行優勢(差し、追い込み勢同士のワンツー決着はゼロ)

ゴライアス
ヴェネト
サルサディオーネ
ドリームキラリ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
近年は馬番枠1~6番のうち最低1頭が馬券絡み

スマートダンディー
タムロミラクル
ゴライアス
タマモカトレア
スマートアヴァロン
ニットウスバル

2ケタ馬番が毎年のように連対圏内

プロトコル
ミッキーワイルド
テーオーヘリオス
エレクトロポップ
ドリームキラリ
ストロベリームーン
ベストマッチョ

【血統】
父もしくは母父にミスプロ系種牡馬を持つ馬の好走頻度が高い

スマートダンディー
ゴライアス
スマートアヴァロン
ニットウスバル
ミッキーワイルド
テーオーヘリオス
ドリームキラリ
ストロベリームーン

父に米国系の種牡馬を持つ馬の勢いが増しつつある

スマートダンディー
タマモカトレア
スマートアヴァロン
ニットウスバル
テーオーヘリオス
ドリームキラリ
ベストマッチョ


【5項目以上該当馬】
ドリームキラリ(8項目)
スマートダンディー(6項目)
タムロミラクル(5項目)
スマートアヴァロン(5項目)
ニットウスバル(5項目)
サルサディオーネ(5項目)
テーオーヘリオス(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】プロキオンS 前走7着以下敗退馬の巻き返しは困難!超大型馬も苦戦傾向!2019年7月7日() 09:45

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去のプロキオンSの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走7着以下敗退馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ダノングッド
ドンフォルティス
ワンダーサジェス
プロトコル

前走(国内のレースに限る)の馬体重が530キロ超だった馬の連対例は皆無(2008年以降)

サンライズノヴァ
アルクトス

【人気】
前走(国内のレースに限る)の単勝人気が8番人気以下だった馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ダノングッド
ワンダーサジェス
アードラー
プロトコル

【脚質】
前走(国内のレースに限る)の4角通過順が12番手以降だった馬の連対例は皆無(現条件に移行した2012年以降)

アードラー
プロトコル

【枠順】
4~8枠、かつ6番人気以下の連対例はゼロ(2012年以降)
※8時00分現在の6番人気以下、かつ4~8枠

ワンダーサジェス
アディラート
ウインムート
オールドベイリー
アードラー
キングズガード
プロトコル

【血統】
父ノーザンダンサー系の好走例は皆無(2012年以降)

ドンフォルティス

6番人気以下、かつキングマンボを経由しない父ミスプロ系の好走例はなし(2012年以降)
※8時00分現在の6番人気以下、かつキングマンボを経由しない父ミスプロ系

ダノングッド


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
サクセスエナジー
ヴェンジェンス
マテラスカイ
ミッキーワイルド



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】プロキオンS 復調気配の8歳馬!さきたま杯を制したアノ馬は好調を維持!2019年7月6日() 16:30

日曜日に行われるプロキオンSの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


サクセスエナジー
この中間は前走の大幅馬体減を考慮しつつ、慎重に調整を施している印象。栗東坂路で実施した今週の併せ馬では、尻ステッキを入れるも反応はイマイチ。最後は併入に持ち込んだものの、とにかくズブさが目立つ。タイム的には合格点だが、中間の調整過程と最終追いの動きをみるに、前回以上のパフォーマンスを望むのはどうか。あっても3着まで、というスタンスで構えるのが正解かもしれない。

ダノングッド
6月半ばから調教を再開し、栗東CW主体の調整。1週前追いは、上がり重点の内容でラスト1F11秒台前半の好ラップをマーク。今週の追い切りでもマズマズの上がりタイムを記録した。一方で、ひと息入った大型馬であることを考えると、負荷をかけた攻めが少ない印象。良くなるのは、ここを使ってからではないか。

ドンフォルティス
5月下旬から調教本数を重ね、相応のタイムを刻んでいるが、強い攻めが少なくピッチが上がってこない印象。今週の坂路追いについても、まとまったフォームで走れている一方、僚馬に対して自ら競る気配はなく、モチベーションが不足しているように映る。今回は期待よりも不安のほうが大きい。

ヴェンジェンス
26日に栗東坂路で強めに追われ、ラスト2F24秒3-12秒2を記録。今週の坂路追いでは、ラスト2F24秒8-12秒3の好ラップをマークした。ジョッキー騎乗かつ上がり重点の内容とはいえ、馬場の荒れた時間帯に終始楽な手応えで刻んだものだけに、相応の価値はある。大きな上積みまではどうかも、いい雰囲気であることは間違いない。

サンライズノヴァ
1週前に栗東坂路で終い重点ながら、ラスト2F24秒7-12秒3をマーク。今週の坂路追いは序盤から攻め、4F50秒3を記録、ジョッキー騎乗のアードラーに先行先着を果たした。好調時は追走先着が多かったので過信は禁物だが、1度叩いて上向いているのは確か。警戒を怠れない1頭と言えよう。

ワンダーサジェス
2週前に栗東CWでラスト1F11秒台を計時。1週前の坂路追いでは、ラスト2F25秒1-12秒5のタイムを余力残しでマークした。ただ、今週の坂路追いの気配は今ひとつ。ラスト1Fこそ12秒3を記録したものの、首が上手く使えておらず、そのぶんスピードの乗りが悪いように映る。良化途上の感は拭えず、今回は見送りが賢明ではないか。

アディラート
2週前と1週前に栗東坂路で及第点のタイムをマーク。今週の坂路追いは終いをサラッと伸ばす内容だったが、ラスト2Fの区間ラップは13秒6-12秒3。確かな脚力を見せつけた。手前の切り替えもスムーズで、動きに淀みは感じられない。それゆえ、デキ落ちの心配はなさそう。力を出せる状態とみる。

ウインムート
2度の地方遠征後ということもあってか、この中間は栗東坂路で軽めの調整。とはいえ、1週前に4F51秒9、ラスト2F24秒3-12秒3をマーク。今週の追い切りでは、悠々と加速ラップを記録した。やや力強さに欠けるように映るが、昨年(3着)も似たような雰囲気だったことを考慮すると、さしたる問題ではなさそう。好調キープとみていいだろう。

マテラスカイ
2週前、1週前と栗東坂路で4F50秒台をマーク。今週の坂路追いでは、良好なコンディションの早い時間帯とはいえ、重発表のなか、4F51秒8、ラスト2F23秒7-11秒9の好タイムを記録した。少し硬めの走りではあるが、マイナス評価するほどのものではない。海外遠征明けとすれば上等の部類だろう。超抜とは言えないまでも、合格点のデキにある。

アルクトス
最終追いは南Pで併せ馬を実施。折り合い重視の内容だったが、掛かることなく追走先着を果たした。少し後肢が非力に映るが、四肢の可動域は広く、自身のパフォーマンスをキッチリと示している印象。鞍上の合図に対する反応も悪くなく、これといった減点材料は見当たらない。いい仕上がりで臨めそうだ。

オールドベイリー
最終追いは栗東Pコースで実施。5F64秒ソコソコ、4F49秒台のタイムを刻んだが、ラスト1Fは13秒近辺と失速気味。気性的に難があり、稽古がアテにならないタイプとはいえ、心許ない内容であることは確か。ましてや重賞の舞台。展開が向いたとしても、複勝圏内に届くイメージは湧いてこない。

ミッキーワイルド
栗東坂路で行われた1週前追いでは、追走遅れを喫したものの、4F51秒3を計時し、ラスト2Fを24秒7-12秒6でまとめる上々の内容。今週の坂路追いは反応を確かめる程度の調整ながら、ラスト2F24秒8-12秒1の好ラップをマークした。ブレの少ないフォームで登坂する姿はなかなかのもの。終いが甘くなりがちな馬だけに、2週続けて2F25秒を割ってきた点も好感が持てる。攻めの良さを活かすことができれば、怖い1頭になりそうだ。

アードラー
最終追いは栗東坂路で併せ馬を実施。序盤からハイラップを刻み、4F50秒4、ラスト2F24秒4-12秒5の好時計を記録した。ただ、ジョッキー騎乗で先に仕掛けながら、後仕掛けのサンライズノヴァにアオられたところはいただけない。前半の活気ある動きと、4F自己ベストを叩いたことは評価できるが、相手強化の重賞で変わり身まではどうか。積極的には手が出ない。

キングズガード
1週前に栗東CWで行われた3頭併せでは、6F81秒台と同馬にしては上等のタイムをマーク。同じくCWで実施した今週の3頭併せは、最後方から徐々にピッチを上げる内容だったが、バランスのとれた好ラップを記録。僚馬2頭に優勢のかたちでフィニッシュした。最近の同馬に見られなかった前進気勢が出ている印象。昨年の当レース(7着)に臨んだ際の中間内容と比較しても今回のほうが上。復調とみていいのではないか。

プロトコル
中1週ということもあり、最終追いは坂路で上がり重点の調整。2勝クラスを前に置き、軽く促されると気合乗り良く、併入(やや優勢)に持ち込んだ。ラスト2Fのタイムは25秒1-12秒4。悪くない内容ではあるが、調教巧者の同馬にとっては平常運転の部類。その点を勘案すると、一変を見込めるだけの根拠に乏しい。劣勢は否めないだろう。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】プロキオンS 人気サイド優勢!キレる脚を使える馬に注目!2019年7月6日() 16:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われるプロキオンSのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走オープン特別組の上位入線が目立つ(中京に舞台を移した2012年以降)

ダノングッド
ドンフォルティス
ヴェンジェンス
ワンダーサジェス
アディラート
アルクトス
オールドベイリー
アードラー
キングズガード
プロトコル

2012年以降の1~2着馬すべてに左回りの連対経験

サクセスエナジー
ダノングッド
ドンフォルティス
ヴェンジェンス
サンライズノヴァ
ワンダーサジェス
アディラート
ウインムート
マテラスカイ
アルクトス
オールドベイリー
ミッキーワイルド
アードラー
キングズガード
プロトコル

東京ダ1600m巧者が幅を利かせやすい(2012年以降)

サンライズノヴァ
アディラート
アルクトス
ミッキーワイルド
プロトコル

※東京ダ1600mで3着以内の経験がある馬を採用

【人気】
1~2番人気が堅実(2012年以降)
※土曜日15時30分現在の1~2番人気

ヴェンジェンス
マテラスカイ

【脚質】
差し優勢(2012年以降)

ヴェンジェンス
サンライズノヴァ
アルクトス
ミッキーワイルド
キングズガード

※近走の内容を参考に上がり上位の馬を想定

【枠順】
穴(8番人気以下)を狙うなら内優先(2012年以降)
※土曜日15時30分現在の1~3枠、かつ8番人気以下

ダノングッド
ドンフォルティス

【血統】
近年は父エーピーインディ系の活躍が目立つ

ヴェンジェンス
オールドベイリー
アードラー
キングズガード

ダート&芝兼用型のサンデーサイレンス系を父に持つ馬の好走が多い(2012年以降)

サクセスエナジー
ワンダーサジェス
アルクトス

父キングマンボ系が好相性(2012年以降)

アディラート
ミッキーワイルド


【4項目以上該当馬】
ヴェンジェンス(5項目)
アルクトス(5項目)
アディラート(4項目)
ミッキーワイルド(4項目)
キングズガード(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【プロキオンS】厩舎の話2019年7月5日(金) 05:09

 ◆アディラート・酒井騎手 「体重をかけていくだけで反応したし、すごく良かった。あまりもまれない形がよさそう」

 ◆アルクトス・田辺騎手 「この馬としてはいつも通りのいい動き。緩かった体がようやくしっかりしてきた」

 ◆アードラー・音無師 「いい動きだった。テン乗りになるが、しまいを生かす形が決まっているので問題ない」

 ◆ウインムート・加用師 「先週ビシッとやっているし、しまい重点。使ってきている馬だし、状態は変わらずいい」

 ◆ヴェンジェンス・大根田師 「思い通りの調教。先週(強めに)やってできあがっているから、それを維持という感じ」

 ◆オールドベイリー・片山助手 「2週続けてジョッキーに乗ってもらい、内容は前進。1400メートルは大丈夫」

 ◆キングズガード・寺島師 「ジョッキーが気合を乗せすぎないように乗ってくれた。反応も良さそう。レースではブリンカーを着けます」

 ◆サクセスエナジー・北出師 「びっしりやりたかった。状態は使って上がっている」

 ◆サンライズノヴァ・音無師 「攻めは動く馬。近走は少し(体が)緩かったが、だいぶ体調は良くなっている」

 ◆ダノングッド・村山師 「乗り込めているし調教も動く。このコースは相性が悪くないと思うし、あとは展開次第」

 ◆ドンフォルティス・牧浦師 「ジョッキーを乗せて(状態が)上がってきました。重賞で相手も強いので、どこまでやれるか」

 ◆プロトコル・牧師 「中1週なのでしまいだけ。前走(11着)は案外だったが、8歳でも衰えは感じない。左回りの1400メートルはベスト」

 ◆ミッキーワイルド・安田隆師 「先週しっかりやっているので、軽めで。初めての(古馬)オープンにどれだけ対応できるか」

 ◆ワンダーサジェス・石橋師 「中間はうまく調整できているし、動きもいい。ロスなく立ち回ってどこまでやれるか」

[もっと見る]

⇒もっと見る

プロトコルの関連コラム

閲覧 2,855ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、葵ステークス、欅ステークス、安土城ステークス、日本ダービー、白百合ステークス、目黒記念の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2019年05月25日(土) 京都11R 葵ステークス
【馬番別成績(2014年以降)】
●1~5番 [5-3-3-14](複勝率44.0%)
●6~8番 [0-2-1-12](複勝率20.0%)
●9~16番 [0-1-0-29](複勝率3.3%)
→圧倒的に内枠有利なレース。外寄りの枠に入った馬は評価を下げましょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1200m内×ショウナンカンプ×4歳以下
→複勝率57.1%、複勝回収率605%


▼2019年05月25日(土) 東京11R 欅ステークス
【“同年、かつ東京のレース”において10着以内となった経験の有無別成績(2015年以降)】
●あり [3-4-3-14](複勝率41.7%)
●なし [1-0-1-38](複勝率5.0%)
→東京のレースを主戦場としてきた馬は堅実。特別登録を行った馬のうち“同年、かつ東京のレース”において10着以内となった経験があるのは、アルクトスイーグルフェザーエレクトロポップスズカコーズラインドリームキラリプロトコルワンダーリーデルの7頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
東京ダ1400m×スズカコーズウェイ×無条件
→複勝率63.6%、複勝回収率166%


▼2019年05月26日(日) 京都10R 安土城ステークス
【前走の出走頭数別成績(2015年以降)】
●15頭以下 [0-1-1-23](複勝率8.0%)
●16頭以上 [4-3-3-33](複勝率23.3%)
→好走馬の大半は前走の出走頭数が16頭以上。少頭数のレースを経由してきた馬は信頼できません。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2015年6月16日(火) 15:50 【ウマニティ】
先週の回顧~(6/13~6/14)サラマッポプロが阪神6Rで◎○▲の完全的中で回収率323%!
閲覧 983ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、14(日)に東京競馬場でG3エプソムカップが、阪神競馬場でG3マーメイドステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3エプソムカップエイシンヒカリが逃げて直線コースへ。先頭はエイシンヒカリでリードは1馬身、続いてフェスティヴタローヒラボクディープが追い出されると、サトノアラジンも内に進路を取って進出。残り200mを通過、ここでやや外に寄れたエイシンヒカリ、内を突いたサトノアラジンの2頭が抜け出して叩き合い、やや離れて外からはディサイファフルーキーも脚を伸ばしてきます。残り100mを通過、懸命に逃げ込みを図るエイシンヒカリがゴール前でもうひと伸びを見せ、サトノアラジンを抑え込んで重賞初V。クビ差の2着にサトノアラジン、そこからクビ差の3着にディサイファが入っています。
 
公認プロ予想家では河内一秀プロジョアプロ岡村信将プロ馬っしぐらプロろいすプロサラマッポプロが的中しています。
 
G3マーメイドステークスリラヴァティが先手を奪って直線コースへ。直線に入ると2番手につけていたウインプリメーラリラヴァティに並びかけて2頭が先頭争い。続いて差がなく、カノンアースライズも前を追います。残り200mを通過、ここでウインプリメーラが単独で先頭に立ち、外からはマリアライトパワースポットも良い脚で追い込んできます。残り100m、ここで大外からエンジンかかったシャトーブランシュが前を行く3頭に一気に追いつくと、力強い末脚でまとめて差し切る快勝!待望の重賞制覇となりました。3/4差の2着にマリアライト、そこからアタマ差の3着にパワースポットが入っています。
 
公認プロ予想家ではkmプロ山崎エリカプロサウスプロ霧プロシムーンプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
13(土)阪神6Rで『かきこみ走法でダート向きの印象。初ダートで変わり身ある。』と本命に推したデンコウインパルスが見事1着!◎○▲のパーフェクト予想を披露し、単勝、馬連、ワイド、馬単、3連単を的中!16万9660円を払い戻しました!週末トータル的中率50%、回収率323%、収支プラス12万5060円の好成績を収めています。

☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
13(土)東京1Rで『調教評価S』と狙ったオーゴンマリアが1着。単複5000円ずつ的中させ、6万6500円を払い戻しました!勝負レースに指定した14(日)東京11RエプソムカップGIIIではエイシンヒカリの単複をしっかり的中、この他にも東京9Rの◎プロトコルで4万1500円を払い戻すなど、好調予想を披露し、週末トータル回収率153%、収支プラス7万6750円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
勝負レースに指定した13(土)東京12Rで◎○△の印で単勝、馬連、3連複、3連単を仕留め、2万9740円を払い戻し!阪神12Rでも◎○△の本線で3万5850円の払い戻し!この他のレースでもコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率63%、回収率148%の安定した成績を収めました!
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
勝負レースとした13(土)東京11Rで◎ベルゲンクライからの馬連225.2倍を200円的中させ、4万5040円を払い戻しました!再び勝負レースに指定した14(日)東京9Rでも馬連71.1倍、ワイド21.7倍、3連複111.9倍を的中!週末トータル回収率120%をマークしています!
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年2月9日(月) 19:00 km
≪km≫次走の狙い馬#288
閲覧 579ビュー コメント 0 ナイス 5

2/7

小倉12R ラブリープラネット…ようやく復調してきた。早熟馬ではない。~1400。

2/8

東京6R ドラゴンビューティ…鈍足キャラで上りがかかりやすい条件が合っている。距離延長で狙える。血統的に水が浮くような不良馬場での変わり身が期待できる。一方で、凍結防止剤が撒かれた時計のかかる馬場も苦にしないだろう。

東京8R プロトコル…クラス慣れか成長か、先行力に磨きがかかってきた。今なら中距離を使ってみても見せ場はあるハズだ。未経験の芝で新しい面を見せてくれる機会も近いだろう。

小倉4R シゲルエイサー…やや距離が長かったか。マイル以下で巻き返し可能。芝ダートは問わない。

小倉6R ライフトップガン…道中の向かい風が吹いていた箇所で捲りを打ち、直線入り口で先頭に並びかけるも失速。これは度外視できる。使い込まれると成績が落ち込む傾向があるので、叩き2戦目になる次走が狙い目だ。

小倉9R コスモナチュラル…走りが安定してきた。血統の印象とは違い、スタミナが豊富で、更なる距離延長にも対応できる。


km(けーえむ)
ウマニティ公認プロ。ウマニティ主催の第2回プロテストで抜群の成績を収めて合格。現在プロ予想家として活動中。
情報収集を重視した独特の思考フィルターとU指数を加味したレース分析に定評がある。

[もっと見る]

2014年5月2日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2014年05月02日
閲覧 305ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2014年5月3日()の凄馬!>
極凄馬
新潟1R 障害4歳以上未勝利
⑧アポロドーロス(+5.8)

極凄馬
東京6R 3歳500万以下
ハイアーレート(+4.7)

超凄馬
京都4R 3歳未勝利
ハイベストバイオ(+3.9)

超凄馬
東京3R 3歳未勝利
プロトコル(+2.6)

超凄馬
東京7R 4歳以上500万以下
クロスカップリング(+2.6)

超凄馬
京都8R 4歳以上1000万以下
ゴーイングパワー(+2.6)

超凄馬
京都9R あやめ賞
パドルウィール(+2.6)

超凄馬
新潟12R 春日山特別
スティルレーベン(+2.3)

<『凄馬』の見方>
凄馬・・・勝率28%、複勝率58%を誇る軸馬候補!
超凄馬・・・凄馬を超えた凄馬、堅軸候補。勝率・複勝率が大幅UP
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率51%、複勝率81%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

プロトコルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 445ビュー コメント 0 ナイス 3

11月17日(日)東京・京都・福島
【秋のGⅠレース展望】

京都11RマイルCS
◎1.ダノンキングリー   19.5
○10.アルアイン      19
▲5.インディチャンプ   18.5
△14.ダノンプレミアム   18
△2.グァンチャーレ    17
△8.プリモシーン     17
△4.レッドオルガ     16.5

【見解】今年は馬・騎手ともに好メンバーが揃い、見応えのある一戦となりそうだ。ただ、予想は極めて難解。上位馬の能力だけを見ると1馬身圏内に5~6頭が入る大混戦なため、能力以外の切り口で本命候補を絞り込む必要がある。
 京都のマイル戦は、他コース以上に「枠順」と「騎手の腕」が結果を左右する。マイル路線最高峰のこのレースも例外ではなく、「内枠+名手」のパターンでの好成績が目立つ。
 ◎ダノンキングリーは前走の毎日王冠の内容から現3歳世代では唯一、古馬上位陣と互角に戦える器。加えて、今回はベテラン名手の横山典を配し、枠順も絶好の1番枠。先団・好位が射程に入る中団のラチ沿い追走の形を取れれば、直線入り口で馬群が扇のように広がる外回りコースの特性を生かし、間隙を鋭く縫って突き抜けると見る。
 ○アルアインは近走不振も、鞍上ムーアの巧みな騎乗に期待。穴は安田記念の内容が目立つグァンチャーレ。

【買い目】(カッコ内は今秋G1回収率)
単勝◎=1点(140%)
複勝◎=1点(84%)
三連単マルチ◎↔○▲△△△△=90点(92%)

~レーティングについて~
 馬名右の数値は、該当馬の実力に騎手の巧拙、枠順やコーナーの有利不利を加味して算出した独自のレーティングです。1ポイント=0.2秒の差を示し、5ポイントで入線タイム差が約1秒と想定しています。(カッコ)付き数値は長期休養馬、もしくは8カ月以上前のレースぶりを見て算出したものです。予想の参考としてご覧ください。

【その他勝負レース】

福島11R福島民友C
◎13.クルークハイト     17
○1.ローズプリンスダム   16.5
▲15.マイネルクラース    16
・3.ショーム        15.5
・9.スワーヴアラミス    15
・12.マイネルユキツバキ   15

東京11R霜月S
◎3.ゴライアス       17.5
○11.ミッキーワイルド   17.5
▲8.ドリュウ         16
・1.スマートダンディー   15.5
・9.サルサディオーネ     15.5
・10.プロトコル      15.5
・14.ドリームキラリ    15.5

以上

 Haya 2019年7月5日(金) 07:00
【~術はある~】(2019.7.5.)(七夕賞、プロキオンS) 
閲覧 756ビュー コメント 0 ナイス 6

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。
週末の日曜(7日)は、”七夕”ですね?

“七夕”は年に一度、おり姫星(織女星、西洋風には、こと座のベガ)と、ひこ星(牽牛星、西洋風には、わし座のアルタイル)が天の川をわたって会うことを許された特別な日とされています。この日にちなんで、願い事を書いた短冊を笹の葉につるし、おりひめ星に技芸の上達を願います。この話は中国で生まれ日本に語り伝えられた伝説です。

< 雑 学 >
では、本当におりひめと彦星は1年に1度のデートはできるのか?
おりひめ星は、こと座のベガという名前で0等星です。地球からの距離は25光年。一方のひこ星は、わし座のアルタイルで1等星、地球からの距離は17光年。この二つの星の間の距離は約16光年あり、光(秒速30万km)で走っても16年かかります。残念ながら、1年に1度のデートは無理ということになります。

毎年、願いはいっぱいありますが、”七夕賞”が当たりますように!?独り言です。 ^_^;

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 最終結果】
第07期(6月29日~7月21日)8日間(CBC賞~函館2歳S:全7戦)

週末は、当てる事ができたのか!?

日曜、G3ラジオNIKKEI賞では、4頭を推奨。
(サヴォワールエメ、ヒルノダカール、ブレイブメジャー、レッドアネモス)
馬番コンピの予想では、(2⇒9,13,5,10,14,16,3)狙いを参考にして、
5番ディキシーナイト軸で勝負!
ワイド(5⇒3,6,8,10,11,14)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「ラジオNIKKEI賞」のディキシーナイト軸馬は、先行2番手追走のまま直線に入って、追い出されたが伸びを欠き、馬群へと沈む(11着)…(ノД`)・゜・。反省点として、軸馬の選定?個人的に、すっかり忘れてたことですが、去年「きんもくせい特別」で我がPOG馬ダノンチェイサーを負かしたマイネルサーパス(2着)。福島(芝)1800㍍戦限定なら、十分狙えただけに…残念。


日曜、G3 CBC賞では、5頭を推奨。
(アウィルアウェイ、キョウワゼノビア、ショウナンアンセム、セイウンコウセイ、ビップライブリー)
馬番コンピの予想では、(9番)狙いを参考にして、
9番レッドアンシェル軸で勝負!
ワイド(9⇒4,5,6,7,8,10)
結果は、的中!(ワイド680円)

日曜「CBC賞」の軸馬レッドアンシェルは、直線で弾けて優勝!4着入線キョウワゼノビアを狙っていただけに3着馬セイウンコウセイに1/2馬身届かず…残念。反省点として、馬券種の選択?軸馬レッドアンシェルに関して、個人的に結構自信があっただけに、ワイド馬券で穴を狙うより馬連(1800円)・馬単(2960円)を狙うべきだった…残念。


【先週ブログのなかで推奨した結果】
ラジオNIKKEI賞=サヴォワールエメ(10着)、ヒルノダカール(6着)、ブレイブメジャー(7着)、レッドアネモス(13着)
CBC賞=アウィルアウェイ(8着)、キョウワゼノビア(4着)、ショウナンアンセム(12着)、セイウンコウセイ(3着)、ビップライブリー(5着)


【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【七夕賞】(芝2000㍍戦)(ハンデ)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①関西馬(東2-6-5-63/76 西8-4-6-59/77)
②前走4着以内

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:アウトライアーズ、エンジニア、クレッシェンドラヴ、ゴールドサーベラス、ソールインパクト、ベルキャニオン、マルターズアポジー、ミッキースワロー、ロシュフォール
②該当外:ウインテンダネス、カフェブリッツ、クリノヤマトノオー、ストロングタイタン、タニノフランケル、ロードヴァンドール


【該当馬のみ検証】
1⃣(芝)2000㍍戦実績(連対率/複勝率)
2⃣福島(芝)実績(連対率/複勝率)

ブラックスピネル 1⃣(2-1-1-2)50%/67%  2⃣(0-0-0-1)ラN賞5着(着差0.3秒)

【七夕賞の有力馬】
ブラックスピネル

【プロキオンS】(ダート1400㍍戦)(別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①馬 齢(4~6歳馬中心)
②前走9着以内かつ着差0.5秒以内
③前走人気(2番人気以内)*海外組は、前々走

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:キングズガード、ダノングッド、プロトコル
②該当外:アードラー、サンライズノヴァ、ドンフォルティス、ワンダーサジェス
③該当外:アディラート、ウインムート、オールドベイリー、マテラスカイ、ヴェンジェンス


【該当馬のみ検証】
1⃣ダート実績(連対率/複勝率)
2⃣左回り(ダート)左回り実績(連対率/複勝率)

アルクトス 1⃣(6-1-0-3)70%/70%  2⃣(5-1-0-2)75%/75%
サクセスエナジー 1⃣(8-3-0-8)58%/58%  2⃣(2-1-0-3)50%/50%
ミッキーワイルド 1⃣(2-4-1-0)86%/100%  2⃣(2-3-1-0)83%/100%

【プロキオンSの有力馬】
アルクトス、サクセスエナジー、ミッキーワイルド

【今週末の重賞レースの注目馬】
七夕賞=ブラックスピネル

プロキオンS=アルクトス、サクセスエナジー、ミッキーワイルド

過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
七夕賞=福島(芝)2000㍍=Ⅾ(65)最内枠優勢
プロキオンS=中京(ダ)1400㍍=Ⅾ(67)内枠有利


【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(ラジオNIKKEI賞)
【馬連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~8位までの7頭へ流して7点。
(2⇒9,13,5,10,14,16,3)
結果 14⇒2⇒13
指数6位⇒1位⇒3位
結果は、的中!(馬連6240円)

(CBC賞)
【複勝】で
馬番コンピ指数1位の馬1点。
(9番レッドアンシェル)
結果 9⇒4⇒3
指数1位⇒4位⇒2位
結果は、的中!(複勝150円)

【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(七夕賞)
【複 勝】で
馬番コンピ指数2位を1点。


(プロキオンS)
【3連複】で
馬番コンピ指数1、2位(2頭軸)から
指数3~12位までの10頭へ流して10点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

 青龍白虎 2019年7月4日(木) 19:22
7月7日は川の日
閲覧 217ビュー コメント 1 ナイス 3

そこで川の付く名前の騎手
川田は狙っても人気サイド
そこで川須栄彦を
狙う日曜日は中京で6鞍騎乗
面白そうなのが

7レース障害帰り
のラハトケレブ
11レース
プロトコル
前走d1600mだが
以外とタイムが良い
のと斤量1キロ減
まあ7レースは複で
リアルで遊んで見る。
障害帰りは脚.腰がパン
として穴を出す競馬の格言
を信じて見る。
by🐲

[もっと見る]

⇒もっと見る

プロトコルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  SAKA道発進!   フォロワー:0人 2014年10月19日() 22:31:25
14・10・5 新潟8R・・・「最後はよく盛り返してくれましたね。これから1000万下のペースに慣れてくれば、いい勝負ができると思います。能力は通用する馬ですよ」

プロトコルの写真

投稿写真はありません。

プロトコルの厩舎情報 VIP

2019年11月17日霜月ステークス16着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

プロトコルの取材メモ VIP

2019年7月7日 プロキオンステークス G3 12着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。