パドルウィール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡7 芦毛 2011年3月30日生
調教師中尾秀正(栗東)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績36戦[4-5-5-22]
総賞金10,530万円
収得賞金2,800万円
英字表記Paddle Wheel
血統 クロフネ
血統 ][ 産駒 ]
French Deputy
Blue Avenue
レストレスハート
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スルーミーナウ
兄弟 イズナギルマ
前走 2018/06/09 障害3歳以上未勝利
次走予定

パドルウィールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/09 東京 4 障害3歳以上未勝利 芝3000 1471211.867** 牡7 60.0 白浜雄造中尾秀正490(-4)3.22.7 1.413.5マイネルフレスコ
18/04/15 福島 11 福島民報杯 OP 芝2000 162332.51316** 牡7 54.0 吉田隼人中尾秀正494(-8)2.04.2 3.440.2④⑤⑤⑭マイネルサージュ
18/03/04 中山 10 総武S OP ダ1800 1671363.51216** 牡7 57.0 津村明秀中尾秀正502(+12)1.58.6 5.843.2⑤④⑥⑬センチュリオン
17/12/09 中京 11 中日新聞杯 G3 芝2000 184867.51410** 牡6 54.0 松山弘平中尾秀正490(+4)1.59.9 0.634.6メートルダール
17/08/27 小倉 11 小倉日経OP OP 芝1800 121112.465** 牡6 57.0 松山弘平中尾秀正486(-2)1.47.0 0.935.8④⑤ダノンメジャー
17/07/09 福島 11 七夕賞 G3 芝2000 121129.398** 牡6 54.0 石橋脩中尾秀正488(-6)1.58.6 0.436.3⑧⑦⑨⑧ゼーヴィント
17/06/11 東京 11 エプソムC G3 芝1800 1871558.11418** 牡6 56.0 池添謙一中尾秀正494(+2)1.48.0 2.135.9⑦⑦⑧ダッシングブレイズ
17/05/13 京都 11 都大路S OP 芝1800 11668.154** 牡6 57.0 池添謙一中尾秀正492(+4)1.49.7 0.735.6ダノンメジャー
17/03/11 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 1661227.0816** 牡6 56.0 松山弘平中尾秀正488(-10)2.00.3 1.136.1ヤマカツエース
17/02/19 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 165911.2715** 牡6 55.0 松山弘平中尾秀正498(+8)1.47.8 2.037.8⑤⑥⑤⑪マルターズアポジー
16/12/03 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 133322.192** 牡5 56.0 松山弘平中尾秀正490(0)1.59.7 0.033.7ヤマカツエース
16/10/29 京都 10 八坂S 1600万下 芝1800 117911.244** 牡5 57.0 松山弘平中尾秀正490(+4)1.46.7 0.234.1⑧⑧ダノンメジャー
16/10/10 京都 10 ジェンティM 1600万下 芝2000 10447.145** 牡5 57.0 池添謙一中尾秀正486(0)1.59.7 0.333.9⑥⑦⑤⑤トーセンビクトリー
16/07/17 中京 10 シンガポール 1000万下 芝2000 8225.931** 牡5 57.0 川田将雅中尾秀正486(-6)1.58.4 -0.734.8コウエイワンマン
16/06/25 阪神 10 京橋特別 1000万下 芝2000 9778.952** 牡5 57.0 川田将雅中尾秀正492(0)2.03.2 0.236.4スピリッツミノル
16/04/16 阪神 10 蓬莱峡特別 1000万下 芝1800 1881812.567** 牡5 57.0 藤岡康太中尾秀正492(0)1.47.3 0.534.0⑯⑮バイガエシ
16/03/21 中京 10 小牧特別 1000万下 芝2000 13458.043** 牡5 55.0 藤岡康太中尾秀正492(-6)2.03.1 0.536.4⑥⑥⑧⑥パワーウーマン
16/02/20 東京 12 4歳以上1000万下 芝2000 13685.328** 牡5 57.0 内田博幸中尾秀正498(-2)2.07.6 1.138.3アデイインザライフ
16/01/30 京都 10 稲荷特別 1000万下 芝2000 12556.243** 牡5 57.0 M.デムー中尾秀正500(+14)2.03.2 0.235.4⑩⑩⑩⑩ハッピーモーメント
15/10/25 東京 7 3歳以上500万下 芝2000 11552.511** 牡4 57.0 池添謙一中尾秀正486(+4)1.59.9 -0.234.6⑨⑦⑦ディアデルレイ

⇒もっと見る


パドルウィールの関連ニュース

【中日新聞杯】追って一言

2017年12月7日(木) 05:02

 ◆ヴォージュ・西村師 「十分に乗り込んでいる。いい意味での危ないしぐさも出てきた」

 ◆クィーンチャーム・兼武助手 「調教量は豊富。52キロのハンデを生かしたい」

 ◆ケントオー・高橋一厩務員 「重い馬場のなかで、いい時計が出た。状態は良好です」

 ◆サラトガスピリット・友道師 「しっかりと乗り込んでいるし、状態は悪くない」

 ◆ショウナンバッハ・上原師 「安定して力を発揮できるようになってきた」

 ◆スズカデヴィアス・橋田師 「腰がしっかりしてきて、安定して走れるようになっています」

 ◆タイセイサミット・矢作師 「久々でも雰囲気は悪くない。切れ味勝負になるとつらい」

 ◆パドルウィール・中尾師 「放牧で活気が戻った。中京も合う」

 ◆バンドワゴン・石坂師 「コズミも軽く、調教でも動いている」

 ◆フェルメッツァ・松永幹師 「寒い時期が合う。叩いて成績が上がるタイプ」

 ◆フルーキー・辻野助手 「前走はブリンカーを装着したことでタメがきいた」

 ◆マウントロブソン・森助手 「調整は順調です。中京芝2000メートルは合っている」

 ◆マキシマムドパリ・藤岡佑騎手 「上がり重点でしたが、いい動きでした。雰囲気もいい」

 ◆ミッキーロケット・音無師 「前走は馬場がすべて。動きは引き続きいい」

 ◆メートルダール・戸田師 「動きは良かったですね。夏よりこの時期の方がいい」

 ◆レコンダイト・音無師 「最近は調教で動くようになっている」

 ◆ロードヴァンドール・昆師 「上がり重点でいい感じの走りだったし、中京も合う」

【中日新聞杯】特別登録馬2017年12月3日() 17:30

[もっと見る]

【小倉日経OP】厩舎の話2017年8月25日(金) 05:04

 ◆ケントオー・高橋厩務員 「最近は掛からないので、1800メートルもいいだろう」

 ◆サトノラーゼン・兼武助手 「元気はあるし、今は腰の状態もいい」

 ◆サンライズタイセイ・浜田師 「小倉は合っているし、今回も最後までやめずに走れば」

 ◆スーサンジョイ・岩元師 「芝もスピード的には大丈夫と思うが、距離だけが問題」

 ◆スーパーマックス・九日俊師 「初めての芝だが、跳びが軽いし、血統的にも合いそう」

 ◆ダノンメジャー・橋口師 「今回も行く競馬になると思う」

 ◆デリッツァリモーネ・真島元師 「状態は変わらずいい。自分の競馬をしてどこまで」

 ◆パドルウィール・島助手 「松山騎手は乗り慣れており、巻き返しを」

 ◆パーティメーカー・小久保智師 「芝適性が高く、状態も上向き」

 ◆ベルーフ・兼武助手 「夏の暑い時期に結果が出ており、小倉も走る」

 ◆リトルカントリー・九日俊師 「順調な仕上がりだが、初めての芝で」

 ◆ロングリバイバル・喜多助手 「先手をとってどこまで頑張れるか」

[もっと見る]

【七夕賞】レ-スを終えて…関係者談話2017年7月10日(月) 05:08

 ◆横山典騎手(スズカデヴィアス4着) 「(橋田)先生も言っていたけど夏バテだね。きょうは暑かったけど、それでも頑張って走っていたよ」

 ◆秋山騎手(フェルメッツァ5着) 「ロスなく運んで頑張っているが、もう少し時計がかかった方がいい」

 ◆北村宏騎手(タツゴウゲキ6着) 「競りかけてた馬が下がってきて、控えざるを得なかったのがもったいなかった」

 ◆木幡巧騎手(ウインインスパイア7着) 「行く馬が多かったので、向こう正面から徐々に上がっていった。しまいは来ているし、頑張っています」

 ◆石橋騎手(パドルウィール8着) 「位置取りは出たなりと思っていたので、中団から無理せずに。内にこだわったけど、もう少し(早めに)動いてもよかったかな」

 ◆内田騎手(ヴォージュ9着) 「前半から速いペースについていったぶん、苦しくなった。それに外からかぶせられるとよくないタイプだしね」

 ◆吉田豊騎手(バーディーイーグル10着) 「さすがにこの速いペースでは厳しい。最後はこちらの脚が上がった」

 ◆武士沢騎手(マルターズアポジー11着) 「見てのとおり。あれだけ前半から競りかけられてはきつい。これも競馬だから仕方がないけど…」

 ◆石川騎手(フェイマスエンド12着) 「ハナに行くつもりだったが、行けなかった。しまいはバタバタになった」

★9日福島11R「七夕賞」の着順&払戻金はこちら

★サンスポe-shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!

[もっと見る]

【七夕賞】厩舎の話2017年7月7日(金) 05:08

 ◆ウインインスパイア・矢田厩務員 「うまく立ち回って、52キロのハンデを生かしたい」

 ◆ヴォージュ・西村師 「引き続き好調。小回りは合うと思うし、持ち前の勝負根性を発揮してくれれば重賞でも」

 ◆スズカデヴィアス・竹之下助手 「動きはよく、体調面の上積みはありそう。乗りやすい馬で小回りも問題ない」

 ◆ゼーヴィント・木村師 「やや急仕上げだが、先週にしっかりやってガラッと変わった」

 ◆ソールインパクト・大野騎手 「長くいい脚を使う持ち味を生かしたい」

 ◆タツゴウゲキ・野田助手 「自在性と軽ハンデを生かしたい」

 ◆パドルウィール・中尾師 「前走は落鉄。差す競馬で変わり身を期待」

 ◆バーディーイーグル・佐藤助手 「まだ若々しいし、ハンデの53キロを生かしたい」

 ◆フェイマスエンド・野田助手 「ひと追いごとによくなってきた。今は脚元の不安もない」

 ◆フェルメッツァ・松永幹師 「小回りで結果が出ており、ここを目標に調整」

 ◆マイネルフロスト・高木師 「ハンデの57キロは慣れたものだし、舞台も合いそう」

 ◆マルターズアポジー・堀井師 「完璧に仕上がったと思う。戦法(逃げ)は決まっている。小細工なしに、自分の力を信じて走るだけ」

[もっと見る]

【七夕賞】追って一言2017年7月6日(木) 05:07

 ◆ウインインスパイア・矢田厩務員 「状態はいい意味で平行線。うまく立ち回って、52キロのハンデを生かしたい」

 ◆ソールインパクト・大野騎手 「しまいの反応を確かめる感じだったが、バランスのいい走り。長くいい脚を使う持ち味を生かしたい」

 ◆タツゴウゲキ・野田助手 「状態はいい。前走は勝った馬が強かったが、速い時計には対応してくれた。自在性と軽ハンデを生かしたい」

 ◆パドルウィール・中尾師 「相変わらず調教は動く。しまいはしっかりと伸びていた。前走は落鉄。今回は差す競馬で変わり身を期待」

 ◆バーディーイーグル・佐藤助手 「使いつつ具合はよくなっていて、年齢を感じさせない。まだ若々しいし、ハンデの53キロを生かしたい」

 ◆フェイマスエンド・野田助手 「牧場からいい状態で帰ってきて、ひと追いごとによくなってきた。今は脚元の不安もない」

 ◆メイショウカドマツ・藤岡師 「動きはよかった。脚元に気をつけながら、実戦を使いつつよくなっている。小回りコースはいいと思う」

七夕賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

パドルウィールの関連コラム

閲覧 917ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は中京11R「中日新聞杯 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)はフルーキーメートルダールの2頭。
第2グループ(黄)はレコンダイトから1.0ポイント差(約1馬身差)内のフェルメッツァまで9頭。
第3グループ(薄黄)は、ロードヴァンドールから同差内のパドルウィールまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

第2グループが9頭!大きな溝もありませんし、稀にみる大混戦の構図となっています。

実力差がないのであれば人気馬に妙味は感じないというのが正直なところ。天皇賞(秋)組はどうも反動が出ているのか、結果が出ていませんし、人気のミッキーロケットも危ないかもしれません。力差がなく拮抗したメンバー同士の戦いであれば、大波乱を狙ったボックス作戦が凄馬出馬表的には面白そうです。
今回は機械的なアプローチで網を広げてみます。


【ワイドボックス】
3,6,7,8,9,14,18

計21点

思い切って人気になりそうな馬は切ってみました。大穴に期待です(^^)/


登録済みの方はこちらからログイン

2017年7月12日(水) 11:43 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』7/9の結果(七夕賞)
閲覧 656ビュー コメント 0 ナイス 4

7月9日(日)に行われました福島11Rの「七夕賞 G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】▲ゼーヴィント(3.4倍)
2着:総合ポイント【4位】△マイネルフロスト(8.6倍)
3着:総合ポイント【12位】△ソールインパクト(17.1倍)

第1グループ・総合ポイント1位のゼーヴィントが1着、第2グループ・総合ポイント4位のマイネルフロストが2着、第4グループ・総合ポイント12位のソールインパクトが3着という結果でした。

パドルウィールはちょっと後手後手に回り過ぎてしまいましたかね。勝ち馬▲ゼーヴィント、3着△ソールインパクトともに外を回して4角ではスムーズに好位に取り付いての好走だったことからも、真逆の競馬となってしまったのも良くなかった印象です。
そして○マルターズアポジーはスタート後と3角手前で競り掛けられる苦しい展開に巻き込まれるなどとにかく完敗の七夕賞となってしまいました。芦毛馬3頭ボックスも一瞬頭をよぎった今年の七夕賞だったのですが、終わってみれば◎だけが馬券圏外という......(T_T)

【馬連流し】
◎=印
1=2,3,5,6,8,9,11,12(8点)

【3複軸2頭流し】
◎○=印
1,9=2,3,5,6,8,11,12(7点)


計15点 払い戻し0円

[もっと見る]

2017年7月9日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第282回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~七夕賞 G3
閲覧 906ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は福島11R「七夕賞 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)はゼーヴィントから1.0ポイント差(約1馬身差)内のスズカデヴィアスバーディーイーグルまでの3頭。
第2グループ(黄)は、マイネルフロストから1.0ポイント差(約1馬身差)内のマルターズアポジーヴォージュパドルウィールタツゴウゲキまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、フェイマスエンドから同差内のフェルメッツァウインインスパイアまで3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、ハンデ戦らしく上位にはほとんど大きな差は生じず、最大でも第1G→第2G間の0.9ポイントに止まっている状況が見てとれます。

今回の私の本命は◎パドルウィールとしました。前走の敗因が落鉄とはっきりとしていて、妙味が生まれそうな中54キロでの好枠が魅力的に映ります。パッと見、先行馬が揃ったメンバーとなった印象の今回、この馬には中団からの競馬で期待を賭けてみたいと思っていたところ、陣営も「差す競馬を」とのこと。少なくともスタート後出して行かなければ、メンバー・枠的に自ずと差しに構えることになりそうで、小回りコースで34~35秒台での上がり上位をマークして好走していた当時のような競馬を期待しての本命視。大敗の後も、1週前追い切りから好調持続が伝わり状態面も十分。また、2年連続で穴を開けているクロフネ×サンデー系の血統構成という点も不気味に映ります。あとは、先行勢が変にけん制し合ったりせずに、想定通り早めのラップを刻んでくれますように......☆彡(-人-;)
○はマルターズアポジー。楽逃げ経験だけならまだしも、2走前の小倉大賞典での前傾ラップでの完勝はここに繋がるとみて評価しました。加えて新馬戦も含め中10週以上空いても馬券圏外に崩れたことが無い点を重視し、▲ゼーヴィントよりも上位評価。○▲いずれも舞台適性は申し分なしですので当然頭まで警戒しています。
以下、キレ不足ですが前走もマイネルミラノらが作るハイラップを好走しここへの適性を感じる☆フェルメッツァ、他△ヴォージュマイネルフロストソールインパクトスズカデヴィアスバーディーイーグルと印を回します。
今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎からの馬連と◎○からの3複で勝負です。


【馬連流し】
◎=印
1=2,3,5,6,8,9,11,12(8点)

【3複軸2頭流し】
◎○=印
1,9=2,3,5,6,8,11,12(7点)


計15点

[もっと見る]

2017年6月11日() 14:00 西野圭吾
第278回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~エプソムカップ G3
閲覧 1,444ビュー コメント 0 ナイス 3



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「エプソムカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ダッシングブレイズアストラエンブレムレッドレイヴンヒストリカルの4頭。
第2グループ(黄)は、フルーキーデンコウアンジュの2頭。
第3グループ(薄黄)は、クラリティスカイマイネルハニーまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

東京の芝は内がかなり荒れて、外伸びが顕著、外枠+末脚のしっかりとしたタイプが有利な馬場状態と言えそうです。

私の本命は◎アストラエンブレムとしました。4歳となり、ひ弱さが抜けて充実一途、展開次第で自在に立ち回れますし、先ほどの傾向にも合致しています。このメンバーであれば堅軸と考えました。対抗にはU指数トップの○レッドレイヴン、鉄砲は得意なタイプですし、この人気なら妙味は十分です。以下、スムーズに外を回れる馬を重視して○レッドレイヴン、▲ベルーフ、△ナスノセイカンクラリティスカイパドルウィールメドウラークと印を打ちます。

【馬連流し】
10

9,11,15,16,17,18

【ワイド流し】
10,17

9,11,15,16,17,18

計17点

[もっと見る]

2016年12月8日(木) 17:10 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(12/3~12/4)霧プロがチャンピオンズカップ、◎◯の大本線!
閲覧 846ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は4(日)に中京競馬場でG1チャンピオンズカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1チャンピオンズカップは1番人気がアウォーディーで2.2倍、続いて2番人気がゴールドドリーム5.7倍、コパノリッキー6.3倍、ノンコノユメ7.5倍、モーニン8.3倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは2番人気ゴールドドリームが出遅れますが、その他各馬はほぼ揃ってまずまずの形。内からアスカノロマンが先行しますが、これを制してモンドクラッセが先頭に立って第1コーナーへ差し掛かります。レースを引っ張るのはモンドクラッセでリードは1馬身、2番手にアスカノロマン、続いてコパノリッキーブライトラインモーニンと先行集団を形成。中団からは1番人気のあアウォーディーゴールドドリームメイショウスミトモブライトアイディアが追走。そこから2馬身ほどあいだが空いてアポロケンタッキーラニノンコノユメロワジャルダンと追走。さらに2馬身ほど後方にサウンドトゥルーカフジテイクの態勢。
 
前半の1000m通過は1分0秒6(参考)の厳しい流れ、隊列変わらず直線コースへ差し掛かります。先頭はモンドクラッセでリードは2馬身、2番手にアスカノロマン、3番手以降は横一線となって内からメイショウスミトモコパノリッキーブライトラインゴールドドリーム、外からはアウォーディーが抜群の手応えで差を詰めてきます。
 
残り200m、依然粘るモンドクラッセアスカノロマンアウォーディーが接近し、3頭が抜け出す形で追い比べ!残り100m、ここでアウォーディーが叩き合いを制して抜け出しを図りますが、直後サウンドトゥルーが力強い脚でグングン差を詰めて猛追!ゴール前であっさりとアウォーディーを捉えると最後は流して余裕十分の快勝!直線ごぼう抜きの豪快な競馬でサウンドトゥルーチャンピオンズカップを制しました!勝ちタイムは1分50秒1(良)。クビ差の2着にアウォーディー、そこから半馬身差の3着にアスカノロマンが入っています。
 
公認プロ予想家ではおかべ育成プロほか9名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
勝負レースとした4(日)中京11RチャンピオンズカップG1で『東京大賞典勝ちや川崎記念連対、そして昨年の当レースはいずれも良馬場だったので、やはりパワーが生きる馬場の方がいい。全馬が少なからず勝ちに来て流れがタフになる中央G1ではこの個性(追い込み脚質)が武器になる可能性がある。』と狙った◎サウンドトゥルーの単勝、対抗○アウォーディーとの馬連を的中させ、5万1650円を払い戻しました!3(土)中京11R金鯱賞G2でも◎ヤマカツエースパドルウィールの本線的中で4万9750円を払い戻し!週末トータル回収率140%、収支プラス13万320円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
4(日)阪神10Rで◎ビッグリバティを頭固定した3連単で勝負!◎○△の印で261倍を2000円的中させ、52万2000円を払い戻しました!勝負レースに指定した中山11Rでは単勝118.4倍の大穴ゴールドリーガルに印を回し、3連単298.1倍を500円的中!14万9050円を払い戻しました!週末トータル回収率148%、収支プラス35万1200円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
4(日)中山6Rで○×◎の印で3連単334.4倍、3連複33.6倍を的中させ、6万7040円の払い戻し!この他にも勝負レースに指定した3(土)中山11Rステイヤーズステークスで◎アルバートファタモルガーナモンドインテロの大本線決着で仕留めるなど的中を連発!週末トータル回収率137%、収支プラス16万1530円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
3(土)中山1Rで『前々走厳しいペースから強烈な脚を使って追い込んできた内容に見所。前が激しくなりそうなメンバー構成でこの馬場ならかなり展開が向くだろう。』と狙った中穴◎トロピカルスパートの単勝を1万円的中!4(日)中京12Rでは◎○▲のパーフェクト予想を披露し、4万2500円を払い戻しました!週末トータル回収率134%、収支プラス9万6000円をマークしています。

この他にも岡村信将プロ(137%)、ろいすプロ(126%)、ジョアプロ(122%)、シムーンプロ(108%)、マカロニスタンダーズ(103%)が週末トータル100%超えの活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年11月30日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年11月30日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(23)
閲覧 2,161ビュー コメント 0 ナイス 1

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年12月03日(土) 中山11R スポーツニッポン賞 ステイヤーズステークス
【前年以前のステイヤーズステークスにおいて連対経験がなかった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2010年以降)】
●5位以内 [4-5-3-18](複勝率40.0%)
●6位以下 [0-0-0-44](複勝率0.0%)
→既にこのレースで優勝を争った経験がある馬と、前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークした馬に注目したい一戦。特別登録を行った馬のうち、2015年以前のステイヤーズステークスにおいて連対経験があるのはアルバートカムフィーファタモルガーナの3頭だけ、前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内なのはアルバートジャングルクルーズの2頭だけでした。


▼2016年12月03日(土) 中京11R 金鯱賞
【前走の着順別成績(2012年以降)】
●4着以内 [2-2-4-7](複勝率53.3%)
●5着以下 [2-2-0-36](複勝率10.0%)
→現在の施行時期に移った2012年以降は前走好走馬が堅実。特別登録を行った馬のうち、前走の着順が4着以内なのは、ヴォルシェーブデニムアンドルビートルークマクトパドルウィールの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

⇒もっと見る

パドルウィールの口コミ


口コミ一覧
閲覧 88ビュー コメント 0 ナイス 3

東京 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 4 マイネルフレスコ…1着
○11 ブルノ…6着
▲10 ☆ケイティープライド…中止
△12 パドルウィール…7着
× 3 ウインカートゥーン…2着
[結果:アタリ○ 馬連3-4 2,070円]

東京10R 江の島特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 2 ランガディア…4着
○ 8 ソーグリッタリング…2着
▲ 6 ヒストリア…3着
△ 7 ☆オールザゴー …5着
× 3 ミュージアムヒル…1着
[結果:ハズレ×]

東京11R アハルテケステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎14 ★サンライズメジャー …2着
○ 8 サンライズノヴァ…1着
▲ 6 ブラゾンドゥリス…15着
△ 2 ストライクイーグル…12着
× 1 ☆コパノチャーリー …11着
☆10 キョウエイアシュラ…14着
☆13 トラキチシャチョウ…16着
[結果:アタリ○ 複勝14 320円、馬連8-14 1,460円]

阪神 8R 3歳以上500万下[指定]
◎ 3 ★マイネルブロッケン…6着
○ 8 エルデュクラージュ…1着
▲ 2 アドラメレク…12着
△ 1 ワンダーウマス…3着
× 6 フォレストタウン…9着
☆ 9 メイショウカクウン…10着
[結果:ハズレ×]

阪神10R 三田特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 7 テーオーフォルテ…6着
○ 8 アインザッツ…4着
× 2 ☆ヒシマサル…除外
[結果:ハズレ×]

阪神11R 安芸ステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎ 4 ヴェンジェンス…6着
○ 5 ファッショニスタ…2着
▲ 7 ヤマニンアンプリメ…4着
× 2 ☆ディープミタカ…8着
×11 ☆オデュッセウス…10着
[結果:ハズレ×]

今日は休みで、何の予定もなく、ヒマヒマです。
出かけるか、出かけないか、迷っています。
今日の応援馬は、サンライズメジャーです。

[今日の結果:6戦2勝4敗0分]
とりあえず、サンライズメジャーさんのおかげで、明日も競馬ができます。
これから、タバコと新聞を買いに行こう。

 DEEB 2018年6月9日() 07:53
恥ずかしい馬予想2018.06.09
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 1

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 4 マイネルフレスコ
○11 ブルノ
▲10 ☆ケイティープライド
△12 パドルウィール
× 3 ウインカートゥーン

東京10R 江の島特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 2 ランガディア
○ 8 ソーグリッタリング
▲ 6 ヒストリア
△ 7 ☆オールザゴー
× 3 ミュージアムヒル

東京11R アハルテケステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎14 ★サンライズメジャー
○ 8 サンライズノヴァ
▲ 6 ブラゾンドゥリス
△ 2 ストライクイーグル
× 1 ☆コパノチャーリー
☆10 キョウエイアシュラ
☆13 トラキチシャチョウ

阪神 8R 3歳以上500万下[指定]
◎ 3 ★マイネルブロッケン
○ 8 エルデュクラージュ
▲ 2 アドラメレク
△ 1 ワンダーウマス
× 6 フォレストタウン
☆ 9 メイショウカクウン

阪神10R 三田特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 7 テーオーフォルテ
○ 8 アインザッツ
× 2 ☆ヒシマサル

阪神11R 安芸ステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎ 4 ヴェンジェンス
○ 5 ファッショニスタ
▲ 7 ヤマニンアンプリメ
× 2 ☆ディープミタカ
×11 ☆オデュッセウス

今日は休みで、何の予定もなく、ヒマヒマです。
出かけるか、出かけないか、迷っています。
今日の応援馬は、サンライズメジャーです。

[もっと見る]

 landr 2018年3月1日(木) 22:27
2018_弥生賞ほか
閲覧 222ビュー コメント 0 ナイス 1

メンバーを見た第一感

オーシャンステークス
ナックビーナスとネロがいて、遅くなることはありえない・・・と考えると、俄然浮上するのはスノードラゴンなのだけど・・・。
いつまでもドラゴンの時代じゃないだろう、という観点からすると、ジューヌエコールが休養明けでリフレッシュして、函館の時のような鬼足を出してくれまいか。
ナックビーナスも頭はあるけど、軸としては不安な馬ではあるので、ナックを外したワイドで勝負になるか。実際、ナックに競り勝っているアルティマブラッドとかね。

チューリップ賞
阪神JF1着2着のラッキーライラックとリリーノーブルは順当に強い競馬で、この2頭で仕方ないかなあ、と思う。で、もう1枠もスカーレットカラー・シグナライズ・サラキアで堅いかな、と。
このレースで勝負するなら、おそらく、3連単で行かないといけない。それでも、この小頭数なので、よほどの決め打ちでないときつい。

弥生賞
チューリップ賞以上に、ワグネリアンとダノンプレミアムで堅い、ガチガチに堅い。この2頭はちょっと異常レベルですよ。
あと1頭はオブセッションになるのだけど、ワグとダノンがあまりにも強いので、この馬が崩れることを狙っていかないときつい。・・・と言っても、ジャンダルムかサンリヴァルと言う実績馬がいるだけに、これは見るレースにした方がよさげかも。

総武ステークス
先週の中山ダートは、メンツにもよるが、緩んで決め脚の勝負が多かった。
ただ、ここはドリームキラリがいる。久々で出来がどうかだけど、スムーズに逃げられた時の脚はなかなかな馬。
引っ張られて、ラストはバテバテになったキラリを前目から垂れずに交わせるような先行馬。となると、コスモカナディアンかパドルウィール。芝のタフなレースを乗りきってきたパドルウィールのダート転向が楽しみな一戦。

大阪城ステークス
バンドワゴンっしょ?ハクサンルドルフが強敵ながらも、阪神ならバンドワゴン。
ただ、パッと見ただけでも、プラチナムバレットやトリコロールブルー、アストラエンブレムなどもおり、5連複でもあれば当たりそう、3連複だと外れそうな拮抗メンツではある。

[もっと見る]

⇒もっと見る

パドルウィールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:164人 2016年10月24日(月) 22:14:28
2016.10.10
前走は確かに時計の出る馬場だったがラストを流してレコードは非常にレベルが高い一戦だった。
即通用する器なのは間違いないだろう。
紛れの少ない少頭数も地力面を考えると歓迎で強い競馬を期待する。

パドルウィールの写真

投稿写真はありません。

パドルウィールの厩舎情報 VIP

2018年6月9日障害3歳以上未勝利7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

パドルウィールの取材メモ VIP

2018年6月9日 障害3歳以上未勝利 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。