サイタスリーレッド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サイタスリーレッド
サイタスリーレッド
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2013年4月24日生
調教師池添兼雄(栗東)
馬主西村 憲人
生産者カタオカフアーム
生産地新ひだか町
戦績26戦[7-2-3-14]
総賞金9,708万円
収得賞金4,050万円
英字表記Saita Three Red
血統 ダノンシャンティ
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
シャンソネット
ユメノラッキー
血統 ][ 産駒 ]
Salt Lake
Tracey's Secret
兄弟 イキオイラッキーフラワー
前走 2018/08/19 NST賞 OP
次走予定

サイタスリーレッドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/08/19 新潟 11 NST賞 OP ダ1200 1381316.861** 牡5 57.0 津村明秀池添兼雄486(+4)1.10.7 -0.336.3スティンライクビー
18/07/08 中京 11 プロキオンS G3 ダ1400 14814253.01414** 牡5 57.0 酒井学池添兼雄482(0)1.23.2 2.937.7⑦⑦マテラスカイ
18/06/16 阪神 11 天保山S OP ダ1400 163622.5812** 牡5 57.0 酒井学池添兼雄482(+4)1.24.5 0.937.7⑤⑤ウインムート
18/02/18 京都 11 大和S OP ダ1200 1561011.534** 牡5 57.0 松田大作佐藤正雄478(-2)1.11.4 0.636.7ナンチンノン
18/01/28 東京 11 根岸S G3 ダ1400 1461037.3813** 牡5 57.0 石橋脩佐藤正雄480(-2)1.24.8 3.339.1ノンコノユメ
17/12/27 園田 10 兵庫GT G3 ダ1400 9--------3** 牡4 57.0 戸崎圭太佐藤正雄482(--)1.28.7 0.3----グレイスフルリープ
17/12/10 中山 11 カペラS G3 ダ1200 167136.5315** 牡4 57.0 V.シュミ佐藤正雄482(-4)1.13.2 2.239.0ディオスコリダー
17/10/21 京都 11 室町S OP ダ1200 16362.2113** 牡4 57.0 高倉稜佐藤正雄486(+9)1.11.4 1.536.9⑤⑤ブルミラコロ
17/09/20 浦和 11 オーバルスプ G3 ダ1400 12--------1** 牡4 54.0 戸崎圭太佐藤正雄477(--)1.25.1 -0.4----レーザーバレット
17/08/15 盛岡 10 クラスターC G3 ダ1200 14--------3** 牡4 54.0 高倉稜佐藤正雄488(--)1.09.1 0.3----ブルドッグボス
17/05/14 京都 11 栗東S OP ダ1400 16237.631** 牡4 54.0 高倉稜佐藤正雄484(+4)1.22.6 -0.335.2⑤⑥コウエイエンブレム
17/04/16 阪神 10 陽春S 1600万下 ダ1200 16234.421** 牡4 55.0 高倉稜佐藤正雄480(0)1.10.9 -0.236.1オウケンビリーヴ
17/04/02 阪神 8 4歳以上1000万下 ダ1200 163614.041** 牡4 57.0 高倉稜佐藤正雄480(+2)1.10.2 -0.135.4クールゼファー
17/03/12 阪神 7 4歳以上500万下 ダ1200 1661120.771** 牡4 57.0 高倉稜佐藤正雄478(-2)1.11.4 -0.236.6グラッブユアコート
17/02/25 小倉 12 合馬特別 500万下 芝1200 185935.41111** 牡4 57.0 菱田裕二佐藤正雄480(-2)1.09.2 0.733.7⑰⑰ライトフェアリー
17/01/22 中京 10 庄内川特別 500万下 芝1400 1871527.3818** 牡4 56.0 太宰啓介佐藤正雄482(0)1.23.8 2.236.7⑧⑧アポロノシンザン
16/12/04 中京 6 3歳以上500万下 芝1200 1881622.8716** 牡3 56.0 戸崎圭太佐藤正雄482(+14)1.08.7 0.933.8⑬⑬アグネスユーリヤ
16/06/19 阪神 7 3歳以上500万下 芝1200 168158.4415** 牡3 54.0 秋山真一佐藤正雄468(-4)1.11.4 1.635.5⑮⑭ブラッククローバー
16/05/22 京都 6 3歳500万下 芝1200 167144.029** 牡3 56.0 秋山真一佐藤正雄472(0)1.09.9 1.334.6⑪⑩ファインニードル
16/05/01 京都 5 3歳500万下 芝1200 15475.422** 牡3 56.0 秋山真一佐藤正雄472(0)1.08.6 0.733.8⑪⑩ダイアナヘイロー

⇒もっと見る


サイタスリーレッドの関連ニュース

 NST賞(19日、新潟11R、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、ダ1200メートル、1着本賞金2200万円 =出走13頭トップハンデ57キロで6番人気のサイタスリーレッド(栗・池添兼、牡5、父ダノンシャンティ)が1分10秒7(良)で逃げ切り、オープン3勝目を挙げた。通算26戦7勝。2馬身差の2着が最軽量49キロで5番人気のスティンライクビーで、1番人気オールドベイリーは4着に終わった。

 ◆津村騎手(サイタスリーレッド1着) 「枠((13)番)もよかったので、思い切って行こうと思っていました。4コーナーで仕掛けたらいい反応でした。これがいいきっかけになれば」

 ◆江田照騎手(スティンライクビー2着) 「ここにきて精神面で落ち着きが出てきている」

 ◆北村宏騎手(ベック3着) 「もう少し前がやり合ってくれれば、脚も使いやすかったですね」

 ◆中井騎手(オールドベイリー4着) 「中1週のローテーションでもよく走ってくれています。精神面や肉体面での成長を感じます」

【NST賞】入線速報(新潟競馬場)2018年8月19日() 15:38

新潟11R・NST賞(2回新潟8日目 新潟競馬場  ダート・左1200m サラ系3歳以上オープン)は、1番手13番サイタスリーレッド(単勝16.8倍/6番人気)、2番手8番スティンライクビー(単勝14.5倍/5番人気)、3番手6番ベック(単勝17.9倍/7番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連8-13(140.7倍) 馬単13-8(270.2倍) 3連複6-8-13(535.4倍) 3連単13-8-6(3316.2倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018081904020811
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【NST賞】厩舎の話2018年8月17日(金) 05:02

 ◆アードラー・音無師 「体調はいい。決め脚勝負の馬なので、いい感じで流れてほしい」

 ◆ヴァーノン・高橋文師 「いい状態。中団から、しまいを伸ばしてどこまで届くか」

 ◆オールドベイリー・猿橋助手 「状態は良さそう。充実しているのは間違いない」

 ◆キャプテンシップ・日高助手 「いい頃に比べると硬さがある。使った方が良さそう」

 ◆キョウエイアシュラ・森田師 「この馬なりに好調を保っている」

 ◆サイタスリーレッド・茶木助手 「具合は悪くないが、レースにいくとやめるところがある。集中して走れれば」

 ◆スティンライクビー・竹内師 「前走は外に立て直すロスがあった。ハンデ差を生かしたい」

 ◆トウショウカウント・萱野師 「動きは良かった。ブリンカー効果に期待」

 ◆ドリームドルチェ・根本師 「体重は戻った。新潟も距離も合う」

 ◆プロトコル・牧師 「仕上がりはいい。出たなりで、最後の直線でひと脚を使うイメージ」

 ◆ベストマッチョ・平塚助手 「前走は芝が合わなかったが、実績ある条件で改めて」

 ◆ベック・牧浦師 「前走後はリフレッシュして、いい感じ。新潟コースにも対応できそう」

 ◆ワンダーヴィーヴァ・笹田師 「十分過ぎるほど乗り込んだ。どこまで通用するか見たい」

[もっと見る]

【クラスターC】JRA出走予定馬が発表2018年7月29日() 17:56

 8月15日(水)に盛岡競馬場で行われるクラスターカップのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が7月29日、発表された。



 「第23回クラスターカップ」(盛岡競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、グレード別定、ダート・左1200メートル)



【JRA所属の出走予定馬】5頭コパノマイケル(牡5歳、栗東・村山明厩舎、騎手未定)ディオスコリダー(牡4歳、栗東・高橋義忠厩舎、騎手未定)ネロ(牡7歳、栗東・森秀行厩舎、吉原寛人騎手=金沢)ブライトライン(牡9歳、栗東・鮫島一歩厩舎、騎手未定)マテラスカイ(牡4歳、栗東・森秀行厩舎、騎手未定)



【JRA所属の補欠馬】2頭(補欠順位順)1.オウケンビリーヴ2.サイタスリーレッド

[もっと見る]

【プロキオンS】レースを終えて…関係者談話2018年7月9日(月) 05:05

 ◆松山騎手(サクセスエナジー4着) 「砂をかぶって頭を上げるところがあった。勝負どころでは外に出せ、斤量が重い中でも差を詰めている。内枠でいい競馬できて収穫はあった」

 ◆武藤騎手(ブラゾンドゥリス5着) 「最後もしぶとく頑張っています。1400メートルでこういう競馬を続けていければ」

 ◆M・デムーロ騎手(ドリームキラリ6着) 「(直線で)ウインムートがフラフラしてスペースがなかった。脚はあったのでもったいない競馬になった」

 ◆藤岡佑騎手(キングズガード7着) 「追い込み一辺倒のタイプにはここまでが精いっぱい。よく脚は使っています」

 ◆川田騎手(ダノングッド8着) 「性格の難しさが出たレースでした」

 ◆藤懸騎手(ナムラミラクル9着) 「スタートして両サイドから挟まれたのがすべて」

 ◆幸騎手(ブライトライン10着) 「4コーナーまで手応えはあった。最後は久々の分だと思います」

 ◆福永騎手(ルグランフリソン11着) 「流れが速くてついていけなかった」

 ◆下原騎手(エイシンヴァラー12着) 「周りが速かった。もう少し内めを回らないと差し馬には厳しい」

 ◆浜中騎手(ドライヴナイト13着) 「重賞で時計も速かったので、これをいい経験にしてくれれば」

 ◆酒井騎手(サイタスリーレッド14着) 「ジワーッといったけど、ラストもグンとくるところがなかった」

★8日中京11R「プロキオンS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【プロキオンステークス】U指数的考察2018年7月8日() 10:58

プロキオンステークスの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬や買い目を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
低指数馬の3着内食い込みはたまにあるが、上位勢が全滅ということはない。毎年必ず指数98.5以上の馬が2着連対を果たしている。指数98.5未満の馬同士の2連勝馬券は期待薄。

指数98.5以上

ブライトライン
インカンテーション
キングズガード

<ポイント②>
2013年以降の2着以内馬はすべて5番人気以内。<ポイント①>の傾向を加味して、指数98.5以上かつ5番人気以内+5番人気以内(指数不問)の馬連フォーメーションを購入した際の回収率は154.3%。

指数98.5以上かつ5番人気以内+5番人気以内(指数不問)の馬連フォーメーションの買い目
※10時30分現在の1~5番人気で構成

⑥⑦+②③⑥⑦⑬

<ポイント③>
馬券に絡んだ最低指数順位は9位。これを下回っている馬の好走は難しい。

指数10位以下

サクセスエナジー
エイシンヴァラー
ナムラミラクル
マテラスカイ
サイタスリーレッド



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

サイタスリーレッドの関連コラム

閲覧 464ビュー コメント 0 ナイス 6

 2011年にグレードレースとして生まれ変わり、今年で早8年目のテレ玉杯オーバルスプリント。このレースはかつて12月に南関東限定重賞「S2」として行われていましたが、格上げに伴って9月に移行。最近は、秋の大一番へ向けての始動戦として、すっかり定着しました。

 実はこのオーバルスプリントには、「1番人気は勝てない」というジンクスがあって、過去7年とも1番人気が優勝していません。昨年も全日本2歳優駿の優勝馬で、NHKマイルC・2着のリエノテソーロが1番人気に支持されましたが、結果は勝ち馬から大きく離されての5着でした。

 2014年のエーシンビートロンや2016年のソルテが2着、2015年にタガノトネールが3着に来ているものの、他は全て4着以下に敗れています。ただ、これらの大半は、同年の6月以降不出走の休養明けの馬。このレースはここから始動して、大一番のJBCスプリントを目指す馬が多く、そのことも影響しているのでしょう。少なくとも休養明けの1番人気馬は疑ってかかったほうが良さそうです。

 逆に「買い」なのは、前走8月の後半に行われる新潟ダ1200mのオープン(2012年までBSN賞、2013年以降はNST賞)に出走していた馬。このレースでの成績は過去7年で【3・0・0・0】とパーフェクトな成績。該当馬は2012年アースサウンド、2014年のキョウエイアシュラ、2016年のレーザーバレットです。どの馬も4着以下からの巻き返しですから、着順に関係なく本命候補にしてオーケーでしょう。

 あとは、前走ダ1200m~1400mのグレードレースで3コーナー3番手以内だった馬も有力。過去7年のこのレースでの成績は【1・5・1・0】で、昨年はこのパターンに該当した3頭のサイタスリーレッドレーザーバレットブルドッグボスが上位を独占しました。他にも該当馬のトーホウドルチェ(2011年)、タイセイレジェンド(2013年)、エーシンビートロン(2014年)、ソルテ(2016年)がこのレースで2着と好走しています。

 このレースは前記したように、前走ダ1200m~1400mに出走していた馬の活躍が目立っています。前走1600m戦に出走していた馬は昨年のリエノテソーロ(前走ユニコーンS)のように、人気を大きく裏切ることもある一方、人気薄で好走しているのも前走ダ1600mです。2013年の優勝馬セイントメモリー、2012年の2着馬トーセンアレス(7番人気)、2016年のレガルスイ(7番人気)などが該当。これらの共通項は…南関東の所属馬であること。南関東限定のマイル重賞はけっこうレベルが高いので、それらの一発には要注意です!


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・前走、8月の後半に行われる新潟ダ1200mのオープン(現在は、NST賞)に出走していた馬。
 ・前走ダ1200m~ダ1400mのグレードレースに出走し、3コーナー3番手以内だった馬・

 ●穴馬候補
 ・前走ダ1600mの南関東限定重賞に出走していた馬。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!


登録済みの方はこちらからログイン

2018年8月13日(月) 10:08 山崎エリカ
【山崎エリカのダートグレード攻略】~クラスターカップ2018~
閲覧 530ビュー コメント 0 ナイス 4

 お盆に3日間連続で行われる交流重賞の第2弾は、盛岡のダ1200mで行われるクラスターカップ。このレースは、岩手という北の土地柄、北海道でリフレッシュ放牧に出されていた実績馬が札幌競馬場で追い切られて出走してくることがとても多いレース。毎年、クラスターカップの前後に行われるサマーチャンピオンと同格の短距離戦ですが、注目度の高い一戦となっています。

 また、このレースは、1番人気の活躍が断然。過去10年で1番人気の勝率60%、連対率80%、複勝率100%という手堅さ。さらに2番人気も勝率10%、連対率50%、複勝率70%と活躍しており、ほとんど荒れていません。なぜ、本命サイドで決着することが多いのかというと、クラスターCの前後日にダ1400mのサマーチャンプ、そして翌週には中央のNST賞(新潟ダ1200m)が施行され、勢力が分散されるからです。これに関しては、サマーチャンピオンの特集でも綴りました。

 全体的に人気馬が信頼できるレースですが、その中でも前年のJBCスプリントの連対馬が、このレースで過酷な斤量を背負わされながらも勝ち負けするケースが目立ちます。前年のJBCスプリントの連対馬のこのレースでの成績は、【3・1・0・0】。1着の該当馬は、2009年のバンブーエール、2015-2016年ダノンレジェンド。2着の該当馬は、2013年のタイセイレジェンドです。

 一昨年のダノンレジェンドは、斤量60㎏が嫌われて珍しく他馬に1番人気を譲る形となりましたが、終わってみれば完勝でした。また、2013年のタイセイレジェンドは、斤量59㎏に加えてドバイ帰りの休養明けの一戦だったことが嫌われて5番人気まで人気を落としましたが、それでも2着を確保しました。

 斤量を背負うと、ダッシュ力が鈍るため、特に短距離戦においては、大きな不利です。しかし、それでも勝ち負けするのは、前記したように勢力分散により、相手があまり強くないという状況が作られがちだから。前年のJBCスプリントの連対馬が出走している場合は、斤量が重くても素直に信頼したほうが良さそうです。

 次に有力なのは、近2走でJRAのオープン勝ちの実績がある馬。JRAのオープンは、地方で行われるG3と同等か、もしくはそれ以上にレベルの高い場合もあるので、能力的面では見劣りません。過去10年のこのレースでの成績は、【2・0・1・0】。

 1着の該当馬は、2010年サマーウインド、2011年ドスライス。両馬ともに断然の1番人気に応えて勝利しています。昨年のサイタスリーレッドは、1番人気に応えることが出来ませんでしたが、それでも3着は死守できています。JRAのオープン勝ち馬が出走してくることはそれほど多くありませんが、出走してくれば有力でしょう。

 他では、北海道スプリントCの連対馬もなかなか有力。北海道スプリントCが門別のダ1200mで行われるようになってからの2010年以降の成績は、【2・3・0・2】と悪くはないですが、2014年に北海道スプリントCの勝ち馬アドマイヤサガスが1番人気で4着に敗れたこともあります。

 そのアドマイヤサガスはどのような馬だったかというと、前走が初重賞だった馬。また、2013年には前年のクラスターC・2着以降、連対実績がなかったセレスハントも、前走の北海道スプリントCを勝利した後、このレースでは5着と凡退しています。こういったタイプは、前走が目標だった可能性が高いので、疑ってかかったほうがいいでしょう。

 穴どころは、前走プロキオンSを逃げ、先行した馬。前走プロキオンSで3コーナー5番手以内だった馬のこのレースでの成績は、【3・0・0・2】。該当馬は、2009年のバンブーエール、2010のサマーウインド、2014年のサマリーズ。2014年のサマリーズは、13着凡退からの巻き返し。また、サマリーズは2015年にも、プロキオンS16着凡退から巻き返しています。

 この傾向は、プロキオンSが中京ダ1400mで行われるようになってからより顕著。これはサマーチャンピオンでもやたらと巻き返しています。中京ダ1400mは、芝スタートで直線が長く、超オーバーペースが発生しやすいので、クラスターCに出走していれば一考の価値があるでしょう。プロキオンSで成績が良ければ人気になりますが、悪ければ4~5番人気で好走してくれることもあります。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・前年のJBCスプリントの連対馬。
 ・近2走でJRAのオープン勝ちの馬。

 ●穴馬候補
 ・前走のプロキオンSで3コーナー5番手以内の馬。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!

[もっと見る]

2018年1月29日(月) 19:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(1/27~1/28)回収率トップはジョアプロ!スガダイプロはシルクロードS◎△○的中で12万超払戻し!
閲覧 1,098ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、28(日)に京都競馬場でG3シルクロードS、東京競馬場でG3根岸Sがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3シルクロードSは、セイウンコウセイが逃げて前半3Fは34.0秒(推定)のペースを刻み、4コーナーへ。2、3番手にファインニードルダイアナヘイローが続く形で、ひと塊の馬群は直線に突入していきます。依然手応え良くセイウンコウセイが1馬身ほどのリードを保ちながら粘り込みを図ると、1番人気のダイアナヘイローは早々と手ごたえが無くなり失速。内からはファインニードルグレイトチャーター、外からはナックビーナスが追撃を開始し、さらに後方からはカラクレナイあたりが勢いよく伸びてきて残り200mを通過します。ここで、ファインニードルが一気に先頭に立ち、徐々に後続との差を広げると最後は2馬身差をつけてV。重賞2勝目を挙げています。2着には5番人気セイウンコウセイが入り、そこからクビ差の3着には、直線でカラクレナイとともに外を勢いよく伸びた15番人気フミノムーンが僅差の争いを制して入っています。
公認プロ予想家では、スガダイプロきいいろプロ馬っしぐらプロくりーくプロら4名が的中しています。
 
G3根岸Sは、サイタスリーレッドが序盤の先手争いを制してハナへ。そのまま軽快なラップを刻み続け、前半3F33.9秒(推定)の超のつくハイペースを演出。この流れの中、1番人気のサンライズノヴァは後方4番手、2番人気カフジテイクは最後方から虎視眈々の構えで直線へ。苦しくなったサイタスリーレッドに代わりラブバレットが一旦先頭に立ちますが、これも早々一杯となり外からブルドッグボスがすぐさま先頭に。残り200mまで先頭を維持したブルドッグボスも脚色が鈍り始めると、ここから追い込み勢の一気の台頭。サンライズノヴァが先頭に立ち、馬体を併せてノンコノユメの伸び。さらに外からはカフジテイクの態勢となって、ゴールまで続く“差し脚比べショー”が繰り広げられます。この争いを制したのは58キロを背負った6番人気ノンコノユメ。鞍上の激しいアクションとともに外から交わしたノンコノユメが、1分21秒5(重)のコースレコード(日本レコードタイ)で駆け抜け、サンライズノヴァとの叩き合いに終止符をうちました。ハナ差2着はサンライズノヴァ。この2頭から後れを取った2番人気カフジテイクは2馬身1/2差の3着に敗れています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロ☆まんでがんプロ夢月プロジョアプロマカロニスタンダーズプロシムーンプロ河内一秀プロスガダイプロ馬券生活プロほか、計15名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
27(土)を、勝負予想京都9Rの的中などで回収率165%の好成績で終えると、翌28(日)は東京9RG3根岸Sをキッチリ仕留め、さらなる上昇をみせました。2日連続のプラス収支達成で、週末トータルでは回収率233%(←トップ)、収支10万8,290円プラスの好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
28(日)のシルクロードSでは、◎ファインニードルセイウンコウセイフミノムーンでの3連複(542.8倍)的中含む計12万430円払戻しのスマッシュヒット!他にも、東京9Rなどで好調予想を披露し、週末トータル回収率115%の好成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
27(土)は京都3Rでの3連単的中、京都9Rなどの的中でトータルプラスを計上。28(日)も東京2Rでの的中などで、連日の回収率100%超えで終えています。土日2日間トータルでは回収率142%をマーク。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
27(土)は東京10Rでの◎リョーノテソーロ的中などの活躍を披露。28(日)は、東京6R東京8R京都9R中京10Rと、さらにヒットを量産。土日2日間トータルでは回収率130%、収支14万2,460円をマーク。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
27(土)は、京都1Rでの的中など、的中率45%の安定した予想を披露しプラス収支を達成。28(日)も、東京4Rなど、随所に好調予想を散りばめ連日の回収率100%超を達成しました。週末トータル成績では回収率127%を記録しています。
 
 
 
この他にも、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(173%)、ゼット1号プロ(132%)、エース1号プロ(129%)、☆まんでがんプロ(109%)、マカロニスタンダーズプロ(106%)、きいいろプロ(104%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年5月19日(金) 14:10 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(5/13~5/14)☆まんでがんプロが回収率131%、収支プラス23万超をマーク!
閲覧 919ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、14(日)に東京競馬場でG1ヴィクトリアマイルが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1ヴィクトリアマイルは1番人気がミッキークイーンで1.9倍、2番人気がルージュバック7.6倍、以下レッツゴードンキ7.9倍、スマートレイアー8.9倍、クイーンズリング9.4倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは内からポンと好スタートを切ったソルヴェイグを先頭、2番手に出していったリーサルウェポン、さらにはアスカビレンレッツゴードンキスマートレイアーと続いて先団を形成。中団からはオートクレールジュールポレールミッキークイーンクイーンズリングクリノラホールデンコウアンジュが追走。後方からはアドマイヤリード
ウキヨノカゼルージュバックフロンテアクイーンアットザシーサイドと続いて最後方にヒルノマテーラの態勢。
 
前半の600m通過は35秒6(参考)のスローペース、ソルヴェイグが先頭で直線コースへ差しかかります。先頭はソルヴェイグでリードは半馬身、内からスマートレイアークイーンズリングもこの争いに加わって3頭が並走する形。内がぽっかり空く隊列で各馬横にずらっと広がりながら追い出しにかかります。
 
残り200mを通過、ここでソルヴェイグの脚色が一杯となって外に膨れると、そのスペースに切り込んだアドマイヤリードが一気に前との差を詰めて先頭争いに加わります。馬場の大外からはデンコウアンジュが目立つ伸び脚で猛追!1番人気のミッキークイーンは伸びきれません。残り100m、ここでスマートレイアーを交わして単独先頭に立ったのはアドマイヤリード!ゴール前で懸命に追いすがるデンコウアンジュ以下をねじ伏せて優勝しました!
 
勝ちタイムは1分33秒9(稍)。1馬身1/4差の2着にデンコウアンジュ、そこからクビ差の3着にジュールポレールが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロシムーンプロが的中しています。
 
----------------------------------
  
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
勝負レースに選んだ13(土)京都1Rで『◎ダノンメジャーは単騎逃げが見込め、相手関係も楽になり連の軸には最適。穴はクラリティシチー、状態面の上積みがある』と完璧な見解を披露し、馬連31倍を5000円的中!15万5000円を払い戻しました!この他にも新潟3Rで3連単43.2倍を500円的中させ、21万5100円の払い戻しや14(日)東京2Rで◎○▲のパーフェクト予想で22万6370円を払い戻すなど絶好調!週末トータル回収率131%、収支プラス23万10円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
13(土)京都11Rで『単騎で行ければしぶとい。内枠からスンナリ運べれば。』と狙ったダノンメジャーの単勝を1点勝負で的中!翌日の14(日)京都11Rでは『 ダートではまだ底を見せてない。ここでも通用する。』とコメントした◎サイタスリーレッドの単勝7.6倍、馬連5.9倍を本線的中させました!週末トータル回収率171%、収支プラス4万2800円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
14(日)東京11Rヴィクトリアマイルで『昨日の雨ですっかり馬場コンディションが変わり、差し馬も届くようになったのが大きなポイント。アドマイヤリードは前走は大外枠からだったし、ルメール騎手も強くなってから初の騎乗で半身半疑だったハズ。今度は自信を持って乗れるハズ』と狙った◎アドマイヤリードの単勝を5500円仕留め、7万4250円を払い戻しました!この他にも13(土)新潟8Rの◎ツインプラネット、14(日)東京1Rの◎ジュブリーユなど好調予想を披露!週末トータル回収率124%、収支プラス3万9090円をマークしています。
 
この他にも山崎エリカプロいっくんプロ夢月プロdream1002プロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年3月15日(水) 16:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/11~3/12)スガダイプロが的中率42%・回収率144%の高精度予想を披露!
閲覧 1,050ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は11(土)に中京競馬場でG2金鯱賞が、12(日)に中山競馬場でG3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスが、阪神競馬場でG2報知杯フィリーズレビューが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2金鯱賞ロードヴァンドールが先頭で直線コースへ。逃げるロードヴァンドールのリードは1馬身、後続はずらっと横に広がって各馬追い出しにかかります。残り200m、依然粘るロードヴァンドールに内からルージュバックプロディガルサン、さらには馬場の真ん中からヤマカツエーススズカデヴィアスが良い脚で差を詰めてきます。残り100m、ここでヤマカツエースが1頭目立つ伸び脚、ロードヴァンドールを捉えると最後は流して優勝!金鯱賞連覇を達成しました!1馬身1/4差の2着にロードヴァンドール、そこからハナ差の3着にスズカデヴィアスが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他3名が的中しています。
 
 
G2報知杯フィリーズレビューアズールムーンが先頭で直線コースへ。直線に入ると外からスパートしたレーヌミノルが先行各馬を一気に捉えて先頭!残り200m、3馬身ほどリードするレーヌミノルを目掛けて外からカラクレナイが単独2番手に浮上!内レーヌミノル、外カラクレナイ、2頭が後続を離しての激しい追い比べとなりましたが、カラクレナイがゴール前でレーヌミノルを捉えて優勝しました!半馬身差の2着にレーヌミノル、そこから1馬身1/4差の3着にゴールドケープが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロ他7名が的中しています。
 
 
G3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスプリメラアスールが先頭で直線コースへ。直線に入るとプリメラアスールは一杯となってサンソヴールパールコードの2頭が併せ馬の形で先頭争い!残り100m、坂を上って競り合う2頭を内からクインズミラーグロトーセンビクトリー、大外からはマジックタイムが一気に交わし去り、3頭の叩き合い!激しい叩き合いは先に抜け出したトーセンビクトリーがクビ差マジックタイムの追撃を振り切ってV。重賞初制覇を飾りました!
 
公認プロ予想家では夢月プロ他7名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
11(土)中京11R金鯱賞G2で◎ロードヴァンドールの複勝、馬連を的中させ、3万8800円を払い戻し!翌日の阪神11Rフィリーズレビューでは▲◎△で馬連、3連複を的中させました!この他にも阪神7Rで◎サイタスリーレッドの単勝20.7倍、馬連38.4倍、3連複433.3倍を本線的中させ、6万5970円を払い戻しました!週末トータル回収率144%、収支プラス12万1210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
11(土)阪神11Rで◎○▲の印で3連単・3000円的中!13万7700円を払い戻しました!同日の阪神4Rでも『発馬後手、3コーナー不利とスムーズな競馬ができなかった。小倉1200mも少し忙しかった。8日のCWでしっかり動いてひとたたきで良化。』と狙った◎ウインペイザージュの単勝を的中させ、11万2000円を払い戻し!週末トータル回収率136%、収支プラス26万5800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
12(日)阪神12Rで『ダート向きの印象。初ダートの今回が狙い目。』と狙った◎オウケンビリーヴの単勝を1万円的中!4万8000円を払い戻しました!中山8Rでは同じく初ダートの◎アンプラグドの単勝10.4倍を的中させました!週末トータル回収率165%、収支プラス5万5770円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →加藤拓プロ
11(土)中山6Rで◎ブレークオンスルースズカグラーテの馬連11.7倍を2500円、馬単29.1倍を3100円的中!11万9460円を払い戻しました!週末トータル回収率188%、収支プラス8万9820円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
12(日)中京10Rで▲◎○の印で3連複79.9倍、3連単685.8倍を大本線的中!12万4510円を払い戻しました!週末トータル回収率129%、収支プラス12万7700円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

サイタスリーレッドの口コミ


口コミ一覧
閲覧 32ビュー コメント 0 ナイス 3

☆クローバー賞の結果☆
ブログ収支は、単勝 3(ウインゼノビア)が当たって、+6300Pでした。

実際の馬券は、アンテナ・ブースターの設置工事をしてたので買えませんでした・・・。
買ってれば当たってましたが、自信もなかったし、3.1倍の安い配当だったんで後悔は全くないです。

出走馬達へのコメント
1着ウインゼノビア
好スタートから先行して3馬身突き放して勝ったから、この中では力が1枚上だったと思います。
先行力と持久力が活かしやすい小回りコースも持ち味発揮しやすそうでしたね。

--------------------------------------------------------------------------------
☆北九州記念の結果☆
ブログ収支は、ワイド 15-3・5・6がハズレで-3000Pでした。

実際の馬券は、アンテナ・ブースターの設置工事をしてたので買えませんでした・・・。
ナガラフラワーが展開と斤量の恩恵を受けてズバッときてくれるのを期待したんですが思ったほど伸びず9着。
買ってたら外れてたんで、買えなくて助かりましたね~。

出走馬達へのコメント
1着アレスバローズ
春はOP特別の1200mで連敗してた馬が、夏に重賞の1200mを連勝!!!
中団の内にいたんですけど、上手い具合に開いたスペースから抜けてこれたのもよかったですね~。
6歳の夏にまさかの急成長で驚きましたが、この勢いで相手がさらに強くなるGIでどこまでやれるか注目です。

--------------------------------------------------------------------------------
☆NST賞の結果☆
ブログ収支は、単勝 12(オールドベイリー)がハズレで-3000Pでした。

実際の馬券は、アンテナ・ブースターの設置工事をしてたので買えませんでした・・・。
オールドベイリーは、OPの壁というよりは騎手が少し大事に乗りすぎた感じはしたかな~。
このメンバー相手で馬券圏外は予想外でした。
買ってたら外れてたんで、買えなくて助かりましたね~。

出走馬達へのコメント
1着サイタスリーレッド
新潟ダートはコース形態的にとにかく先行馬狙いがいいのはわかってたんですが、ここでの復活Vは読めませんでした。
先行力あるダートの短距離馬なんですけど、近4走連続で着外など含めて良かった頃の走りには遠いのかな?と思って軽視してたら逃げ切り勝ちされちゃいましたね~。
これをきっかけにまたダートの短距離で活躍してほしいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆札幌記念の結果☆
ブログ収支は、単勝 15(モズカッチャン)がハズレで、-3000Pでした。

実際の馬券は、アンテナ・ブースターの設置工事をしてたので買えませんでした・・・。
モズカッチャンが最後方からの競馬で青ざめましたが、展開向いたのもあって0.0差の3着まで詰めてきましたね~。
じっくり構えたのが展開的に正解だったし、休み明けでこれだけ走れたら今後が楽しみです。
買ってたら外れてたんで、買えなくて助かりましたね~。

出走馬達へのコメント
1着サングレーザー
中団の内にいたんで直線で窮屈なシーンもありましたけど、狭いところを抜けてきましたね~。
距離長いかな~と思ってたけど、2000mでタフな競馬になっても勝ってて驚きました。
道中じっくり構える脚質が今回のレース展開にバッチリ合いましたね。

2着マカヒキ
去年のJC以来でしたが、後方から外を回るというロスのある競馬しながら0.0差2着まで詰めてきたんで、今後が楽しみになりました。
2年前のダービー馬ですからね~。ここからさらに状態を上げてもらって今年の秋のGI戦線で活躍してほしいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、基本的にはこのブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」をご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
ディープインパクト産駒で今年の英2000ギニー(芝1600m)の優勝馬サクソンウォリアーが英インターナショナル(芝2050m)で8頭立ての4着に負けちゃいましたね~。

これで英ダービーから4連敗ですが、2000m以上の距離だとスタミナ的に足りないのかな~?

1600mでは4戦無敗なんで、マイル辺りがベストな距離なのかもしれませんね。

 landr 2018年8月20日(月) 09:47
2018_札幌記念回顧そのほか
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 3

札幌記念

1着サングレーザー
2着マカヒキ
3着モズカッチャン
4着サウンズオブアース
5着スティッフェリオ
◎ミッキースワロー(12着)→○スズカデヴィアス(13着)

結構自信はあったのですが、終わってみれば、G1実績馬でガッツリでしたな・・・適性を生かしたのはスティッフェリオくらいで、おそらく、札幌ではなくて府中や京都でも(+マルターズアポジーやアイトーンがいなくても)この結果は変わらないでしょう。サウンズオブアースがびっくりでしたが。
予想の敗因は、マルターズアポジーとアイトーンでテンこそ速いものの、道中が厳しくなかったことに尽きます。そうなったら、ミッキースワローやスズカデヴィアスには辛い。
一方、最後方から持ってきたモズカッチャンの恐ろしさたるや。この辺りはさすがミルコと言うべきか。

北九州記念

1着アレスバローズ
2着ダイメイプリンセス
3着ラブカンプー
4着グレートチャーター
5着セカンドテーブル
◎グレートチャーター=○セカンドテーブル

終わってみれば、前走重賞勝ちのワンツー。スリーも重賞2着。
いや、予想は我ながらいい線行ったのですが、上位3頭が完全に消し対象だったのです。
アレスバローズは小倉じゃ届かないだろうと踏んだのですが、1分6秒で走られたらねえ。もう完全に1200で覚醒と見ていいでしょう。本当はCBC賞勝利で確信を持っておくべきでした。
ダイメイプリンセスは直線競馬だけの馬と決めつけて大失敗。CBC賞ではアレスバローズより後ろで同等の足を放って0.5差なのだから割り引くことはなかったかな(CBC賞最下位のグレイトチャーターは拾ったのにね)。
ラブカンプーがセカンドテーブルに先着するとは思わなかったのですが、ダイメイプリンセス拾った人は当然拾えていますよね。

NST賞

1着サイタスリーレッド

◎オールドベイリー(4着)→▲ベストマッチョ(12着)
ベストマッチョの出遅れは想定内でこれは仕方ない結果。オールドベイリー4着も昇級と言う事考えたら健闘の部類でしょう。それ以前に前が止まらない。サイタスリーレッドは近走見てさらにトップハンデはきついなーと思って無印でしたが、ベストマッチョの出遅れ想定するならば、楽に前に行けることも想定すべきでした。

(騎手の話題)
ヨシエイシンと木幡巧が息を吹き返してきたようで何より。
菱田くんが重賞初制覇だとは知りませんでした。あれ?ラストインパクトで勝ってるんじゃないの?と思ったのですが、阪神大賞典でゴールドシップの3着だったのか。
藤田菜七子さん・・・土曜日に騎乗のドウカンヤマを狙ったものの痛恨の出遅れ。それもあって、トニーハピネスを▲に落としてバトルフガクオウのヒモとして狙ったら、何と逃げ勝ちしてしまうという(そして沈む戸崎さん・・・)。そして、さすがに2度はあるまいと、ルリエフ>ライゴッドの評価付けをしたら、これまた逃げ勝ってしまうという。
で、いずれのレースも人気薄で突っ込んできた山田くんは菜七子さんの追っかけかなんかなのでしょうか?

[もっと見る]

 清瀬のよっちゃん 2018年8月19日() 17:30
★・・今週の予想結果とmyPOG馬の結果・・★ 
閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 15

写真は、ビンゴを達成した今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です



今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


札幌11R 札幌日刊スポーツ杯 1000万下 芝2,600

 ◎ ⑥ララエクラテール     1着(1番人気)
 ○ ⑩ゴールドフラッグ      着(2番人気)
 ▲ ①オリエントワークス    2着(5番人気)
 △ ⑨ブラックオニキス     3着(6番人気)
単勝(260円)、馬単(1,990円)、三連単(13,160円)が当たり

ビンゴ馬:⑥ララエクラテール   1着(1番人気)1着②マスを塗りつぶし



小倉11R TVQ杯 1000万下 ダート1,700

 ◎ ③コマビショウ       2着(1番人気)
 ○ ⑩ダンツゴウユウ      1着(2番人気)
 ▲ ⑬ホーリーブレイズ     6着(7番人気)
 △ ⑭ケールダンセール    12着(4番人気)
馬単(1,710円)が当たり

ビンゴ馬:⑥ラニカイシチー   14着(15番人気)14着マスを塗りつぶし・・リーチ!!



新潟11R 日本海ステークス 1600万下 芝2,200

 ◎ ⑦ルックトゥワイス     3着(2番人気)
 ○ ④ポポカテペトル      1着(1番人気)
 ▲ ⑥ケイティクレバー     2着(3番人気)
 △ ②レジェンドセラー     7着(4番人気)
馬単(1,020円)、三連単(1,890円)が当たり

ビンゴ馬:⑦ルックトゥワイス   3着(2番人気)塗りつぶし無し





日曜メインレースの予想結果です


小倉11R TV西日本北九州記念 GⅢ 芝1,200

 ◎ ⑭アサクサゲンキ     6着(2番人気)
 ○ ⑤アレスバローズ     1着(6番人気)
 ▲ ③ダイアナヘイロー    7着(1番人気)
 △ ⑥セカンドテーブル    5着(5番人気)
2着・ダイメイプリンセスを外し当り無し

ビンゴ馬:⑩グレートチャーター 4着(14番人気)4着①マスを塗りつぶし・・リーチ!!



新潟11R NST賞 オープン ダート1,200

 ◎ ②ベストマッチョ    12着(2番人気)
 ○ ⑫オールドベイリー    4着(1番人気)
 ▲ ⑤ドリームドルチェ    7着(4番人気)
 △ ⑨アードラー       5着(3番人気)
1着・サイタスリーレッドを外し当り無し

ビンゴ馬:⑫オールドベイリー  4着(1番人気)4着②マスを塗りつぶし・・リーチ!!



札幌11R 札幌記念 GⅡ 芝2,000

 ◎ ⑤マカヒキ        2着(1番人気)
 ○ ⑧ネオリアリズム    14着(5番人気)
 ▲ ⑨サクラアンプルール   6着(7番人気)
 △ ②サングレーザー     1着(2番人気)
馬単(2,820円)が当たり

ビンゴ馬:④マイスタイル    9着(6番人気)9着マスを塗りつぶし・・ビンゴ達成・・パチパチ





★メインレースの予想は、6レースで単勝と馬単4レース、3連単が2レース当たった!!



★競馬でビンゴは、5マスを塗りつぶせ、リーチが3つかかり最後のレースでビンゴ達成!!



★POG馬の出走結果

土曜日

★小倉競馬場2R2歳未勝利(芝1,800)にダノンチェイサー・牡・池江泰寿厩舎(栗東)(ディープインパクト産駒)が出走→1着でした、勝って良かった!!




※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=fadb0b01dc&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

⇒もっと見る

サイタスリーレッドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サイタスリーレッドの写真

サイタスリーレッド
サイタスリーレッド

サイタスリーレッドの厩舎情報 VIP

2018年8月19日NST賞1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サイタスリーレッドの取材メモ VIP

2018年8月19日 NST賞 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。