オウケンビリーヴ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝6 芦毛 2013年1月25日生
調教師和田勇介(美浦)
馬主福井 明
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績25戦[6-7-1-11]
総賞金9,001万円
収得賞金4,190万円
英字表記Oken Believe
血統 クロフネ
血統 ][ 産駒 ]
French Deputy
Blue Avenue
ビスクドール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
フェアリードール
兄弟 アイスドールバトードール
前走 2019/04/17 マリーンカップ G3
次走予定

オウケンビリーヴの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/04/17 船橋 11 マリーンC G3 ダ1600 7--------** 牝6 56.0 北村友一安田隆行488(--)-- --------
19/02/17 京都 11 大和S OP ダ1200 13458.464** 牝6 54.0 北村友一安田隆行494(+6)1.11.1 0.436.3⑦④ヤマニンアンプリメ
18/12/09 中山 11 カペラS G3 ダ1200 1671314.576** 牝5 55.0 三浦皇成安田隆行488(+4)1.10.6 0.436.5⑨⑧コパノキッキング
18/09/24 浦和 11 オーバルスプ G3 ダ1400 12--------2** 牝5 53.0 北村友一安田隆行484(--)1.26.3 0.2----ノブワイルド
18/08/15 盛岡 10 クラスターC G3 ダ1200 14--------1** 牝5 52.0 北村友一安田隆行492(--)1.09.1 -0.0----ネロ
18/07/05 川崎 11 スパーキング G3 ダ1600 13--------2** 牝5 55.0 C.ルメー安田隆行491(--)1.40.9 0.1----リエノテソーロ
18/04/28 京都 11 天王山S OP ダ1200 10664.637** 牝5 54.0 松若風馬安田隆行494(-2)1.11.8 1.034.9⑨⑨テーオーヘリオス
18/04/14 阪神 10 陽春S 1600万下 ダ1200 166122.611** 牝5 54.0 C.ルメー安田隆行496(0)1.10.9 -0.135.5⑪⑧スマートレイチェル
18/01/21 京都 10 山科S 1600万下 ダ1200 14341.816** 牝5 55.0 福永祐一安田隆行496(+6)1.12.8 0.536.2⑤⑤ヤマニンアンプリメ
17/11/19 京都 12 西陣S 1600万下 ダ1200 16594.122** 牝4 55.0 福永祐一安田隆行490(-2)1.10.9 0.435.3⑨⑨ディオスコリダー
17/10/22 京都 12 大山崎特別 1000万下 ダ1200 137102.811** 牝4 55.0 福永祐一安田隆行492(+6)1.10.6 -0.035.4⑧⑥アードラー
17/07/30 新潟 10 岩室温泉特別 1000万下 ダ1200 157131.414** 牝4 55.0 戸崎圭太安田隆行486(+2)1.11.3 0.536.1⑨⑨ストロングトリトン
17/06/18 阪神 9 箕面特別 1000万下 ダ1200 16121.413** 牝4 55.0 福永祐一安田隆行484(0)1.11.9 0.136.3⑦⑧ライドオンウインド
17/04/16 阪神 10 陽春S 1600万下 ダ1200 166122.812** 牝4 53.0 丸田恭介安田隆行484(-8)1.11.1 0.235.3⑪⑪サイタスリーレッド
17/03/12 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1200 16484.821** 牝4 55.0 福永祐一安田隆行492(+18)1.11.0 -0.335.6⑦⑦タガノヴィッター
16/12/04 阪神 12 3歳以上1000万下 芝1200 161126.0106** 牝3 51▲ 坂井瑠星安田隆行474(-2)1.10.5 0.735.1⑩⑪サザンライツ
16/11/06 京都 9 醍醐特別 1000万下 芝1200 186117.5511** 牝3 54.0 川田将雅安田隆行476(-10)1.08.9 0.634.5⑨⑨ナリタスターワン
16/08/28 札幌 10 WASJ3 1000万下 芝1200 14335.836** 牝3 54.0 戸崎圭太安田隆行486(+4)1.09.8 0.334.9⑦⑥クリノハッチャン
16/08/06 札幌 8 3歳以上500万下 芝1200 166112.711** 牝3 52.0 福永祐一安田隆行482(+18)1.08.9 -0.034.9⑦⑤タマモブリリアン
16/05/15 東京 6 3歳500万下 芝1400 167146.845** 牝3 54.0 戸崎圭太安田隆行464(0)1.21.1 0.334.1⑤⑤スターオブペルシャ

⇒もっと見る


オウケンビリーヴの関連ニュース

▽第19回JBCクラシック(11月4日、浦和、交流GI、3歳上オープン、ダ・左2000メートル) アンデスクイーンオメガパフュームM・デムーロ、クインズサターンチュウワウィザードロードゴラッソ ※補欠=繰り上がり順(1)ダンツゴウユウ(2)ヨシオ

▽第19回JBCスプリント(同、3歳上オープン、ダ・左1400メートル) コパノキッキングサクセスエナジー松山、ノボバカラファンタジストミスターメロディ福永 ※補欠(1)モーニン(2)シュウジ(3)アディラート(4)ヒロシゲゴールド(5)テーオーヘリオス

▽第9回JBCレディスクラシック(同、3歳上牝馬オープン、ダ・左1400メートル) ゴールドクイーン古川、ファッショニスタ川田、モンペルデュヤマニンアンプリメ武豊レッツゴードンキ ※補欠(1)ラビットラン(2)ストロベリームーン(3)オウケンビリーヴ(4)オールポッシブル(5)ヴィルトファン

オウケンビリーヴ、和田勇厩舎に転厩 2019年8月22日(木) 05:01

 昨年の交流GIII・クラスターCの勝ち馬のオウケンビリーヴ(栗・安田隆、牝6)が、21日付けで美浦の和田勇厩舎に転厩した。管理していた安田隆調教師は「こちらの環境に慣れすぎてしまい、ゲート試験でうるさくなってしまう。なので、ゲート試験合格のために環境を変えようということになりました。頑張ってほしい」と説明した。

[もっと見る]

【スパーキングレディーカップ】オウケンビリーヴ、右前脚骨折で断念 2019年6月28日(金) 05:07

 スパーキングレディーC(7月4日、川崎、交流GIII、ダ1600メートル)に出走を予定していたオウケンビリーヴ(栗・安田隆、牝6)が、右前種子骨骨折のために同レースを断念したことが27日、分かった。「調教中に脚元を悪くしました。現在は北海道のノーザンファーム空港牧場で経過を観察してもらっています」と安田隆調教師は話した。

[もっと見る]

【スパーキングレディーC】JRAの出走予定馬発表 2019年6月16日() 17:26

 7月4日に川崎競馬場で行われるスパーキングレディーカップのJRA出走予定馬および補欠馬が16日、次の通り発表された。

 「第23回スパーキングレディーカップ(ホクトベガメモリアル)」(川崎競馬場、交流GIII、3歳上牝馬オープン、別定、ダート・左1600メートル)

 【JRA出走予定馬】4頭エイシンセラード(牝4歳、栗東・今野貞一厩舎、騎手未定)オウケンビリーヴ(牝6歳、栗東・安田隆行厩舎、騎手未定)ゴールドクイーン(牝4歳、栗東・坂口智康厩舎、古川吉洋騎手)マドラスチェック(牝3歳、美浦・斎藤誠厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.サルサディオーネ2.アシャカダイキ3.ファッショニスタ4.アンデスクイーン5.ベルエスメラルダ

[もっと見る]

【古馬次走報】ニシノデイジー、神戸新聞杯目指す 2019年6月6日(木) 05:00

 ★日本ダービー5着ニシノデイジー(美・高木、牡3)は、北海道・日高町の西山牧場で夏休み中。神戸新聞杯(9月22日、阪神、GII、芝2400メートル)を目指す。

 ★NHKマイルC3着カテドラル(栗・池添学、牡3)は中京記念(7月21日、中京、GIII、芝1600メートル)に参戦する。鳴尾記念9着プラチナムバレット(栗・河内、牡5)も同レースを視野に入れる。

 ★高松宮記念4着ダノンスマッシュ(栗・安田隆、牡4)は、函館スプリントS(16日、函館、GIII、芝1200メートル)に使ったあと、秋はセントウルS(9月8日、阪神、GII、芝1200メートル)からスプリンターズS(9月29日、中山、GI、芝1200メートル)の青写真。なお函館競馬場で川田騎手が乗って追い切りを行う。函館SSには京王杯SC2着リナーテ(栗・須貝、牝5)も藤岡康騎手で参戦予定。

 ★安田記念8着ステルヴィオ(美・木村、牡4)は、来週に福島・ノーザンファーム天栄に移動。秋に備える。11着サクラアンプルール(美・金成、牡8)は、近日中に函館入りして、札幌記念(8月18日、札幌、GII、芝2000メートル)を目指す。

 ★スレイプニルS1着テルペリオン(栗・寺島、牡5)は、放牧を挟んでマーキュリーC(7月15日、盛岡、交流GIII、ダ2000メートル)へ向かう。6着クイーンマンボ(栗・角居、牝5)、12着リテラルフォース(栗・高柳大、牡5)は、名鉄杯(7月14日、中京、L、ダ1800メートル)が視野。

 ★鳴尾記念6着ブラックバゴ(美・斎藤誠、牡7)は、美浦で調整して函館記念(7月14日、函館、GIII、芝2000メートル)に向かう。8着タニノフランケル(栗・角居、牡4)は、七夕賞(7月7日、福島、GIII、芝2000メートル)へ。

 ★さきたま杯4着サンライズノヴァ(栗・音無、牡5)、麦秋S1着ミッキーワイルド(栗・安田隆、牡4)は、プロキオンS(7月7日、中京、GIII、ダ1400メートル)へ。

 ★栗東・友道厩舎所属で白百合S1着レッドアネモス(牝3)、5着サヴォワールエメ(牝3)は、ラジオNIKKEI賞(30日、福島、GIII、芝1800メートル)へ。鞍上はレッドが北村友、サヴォワールが津村。

 ★マリーンCで競走除外になったオウケンビリーヴ(栗・安田隆、牝6)は、スパーキングレディーC(7月4日、川崎、交流GIII、ダ1600メートル)を予定。

 ★エプソムCに登録していたキョウヘイ(栗・宮本、牡5)は、自重して米子S(16日、阪神、L、芝1600メートル)へ。ここには谷川岳S6着アンコールプリュ(栗・友道、牝4)も参戦する。

 ★韓国馬事会杯勝ちのゴライアス(美・高木、牡4)は、アハルテケS(22日、東京、OP、ダ1600メートル)で戦列復帰。

[もっと見る]

【マリーンC】川崎所属のラーゴブルーが交流重賞初V 2019年4月17日(水) 20:28

 4月17日の船橋11Rで行われた第23回マリーンカップ(3歳以上オープン、交流GIII、ダート1600メートル、牝馬、別定、オウケンビリーヴが競走除外で7頭立て、1着賞金=2500万円)は、御神本訓史騎手騎乗の3番人気ラーゴブルー(牝5歳、川崎・内田勝義厩舎)が3番手追走から直線半ばで逃げ粘るアイアンテーラーを差し切って交流重賞初制覇。タイムは1分40秒6(稍重)。

 1馬身半差の2着にはアイアンテーラー(1番人気、JRA)、さらに2馬身半差遅れた3着に2番手から流れ込んだリエノテソーロ(2番人気)。もう1頭のJRA所属馬、オウケンビリーヴはゲート入りの際に突進して馬体に故障を発症し、競走除外となった。

 マリーンCを勝ったラーゴブルーは、父ハーツクライ、母ベネンシアドール、母の父キングカメハメハという血統。半姉は2013年サンスポ賞フローラSの勝ち馬で、同年のジャパンカップ2着のデニムアンドルビーがいる。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は吉田和美氏。通算成績は18戦9勝。交流重賞は初制覇。マリーンCは、内田勝義調教師、御神本訓史騎手ともに初優勝。

 ◆御神本訓史騎手(1着 ラーゴブルー)「馬と関係者のみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。またがったとき、毛づやも良かったし、状態は問題ないと思いました。あとは自分の競馬をして、JRA相手にどこまでの競馬ができるか。先生に指示された通りにうまく乗れたと思います。JRAで未勝利でこちらに転厩してきて、どんどん力をつけて、交流重賞を勝つまで成長してくれました。これからもいい結果を出せるように、僕も精進したいと思います」



★【マリーンC】払い戻し確定! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

オウケンビリーヴの関連コラム

閲覧 601ビュー コメント 1 ナイス 6

 2011年にグレードレースとして生まれ変わり、今年で早9年目のテレ玉杯オーバルスプリント。このレースはかつて12月に南関東限定重賞「S2」として行われていましたが、格上げに伴って9月に移行。秋の大一番へ向けての始動戦として、すっかり定着しました。

 実はこのオーバルスプリントには、「1番人気は勝てない」というジンクスがあって、過去8年とも1番人気が優勝していません。昨年もJRAのオープンを2連勝し、7月のプロキオンSでも3着と好走し、1番人気に支持されたウインムートが8着大敗を喫しました。また、一昨年も全日本2歳優駿の優勝馬で、NHKマイルC・2着のリエノテソーロが1番人気に支持されましたが、結果は勝ち馬から大きく離されての5着でした。

 2014年のエーシンビートロンや2016年のソルテが2着、2015年にタガノトネールが3着に来ているものの、他は全て4着以下に敗れています。ただ、これらの大半は、同年の6月以降不出走の休養明けの馬。このレースはここから始動して、大一番のJBCスプリントを目指す馬が多く、そのことも影響しているのでしょう。少なくとも休養明けの1番人気馬は疑ってかかったほうが良さそうです。

 逆に「買い」なのは、前走8月の後半に行われる新潟ダ1200mのオープン(2012年までBSN賞、2013年以降はNST賞)に出走していた馬。このレースでの成績は過去8年で【3・0・1・0】とパーフェクトな成績。1着の該当馬は2012年アースサウンド、2014年のキョウエイアシュラ、2016年のレーザーバレット、3着の該当馬はどデュアルスウォードです。どの馬も4着以下からの巻き返しですから、着順に関係なく本命候補にしてもオーケーでしょう。

 あとは、前走で8月のクラスターカップサマーチャンピオンに出走し、3コーナー3番手以内だった馬も有力。過去8年でのこのレースでの成績は【1・5・1・0】。1着の該当馬は2017年のサイタスリーレッド。2着の該当馬は2011年のトーホウドルチェ、2013年のタイセイレジェンド、2014年のエーシンビートロン、2017年のレーザーバレット、2018年のオウケンビリーヴ。3着の該当馬は2017年のブルドッグボスです。

 また、人気薄で好走しているタイプはというと、前走ダ1600m戦に出走していた馬です。2013年の優勝馬セイントメモリー(4番人気)、2012年の2着馬トーセンアレス(7番人気)、2013年の3着馬ジョーメテオ(6番人気)、2016年の3着馬レガルスイ(7番人気)、2018年のトーセンハルカゼ(5番人気)などが該当。特に地方馬だと過剰に人気がないので、穴党の方にはお薦めです。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・前走、8月の後半に行われる新潟ダ1200mのオープン(現在は、NST賞)に出走していた馬。
 ・前走クラスターカップサマーチャンピオンに出走し、コーナー3番手以内だった馬。

 ●穴馬候補
 ・前走ダ1600mに出走していた馬。
  (特に地方馬は過剰に人気がない傾向)

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年3月15日(水) 16:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/11~3/12)スガダイプロが的中率42%・回収率144%の高精度予想を披露!
閲覧 1,258ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は11(土)に中京競馬場でG2金鯱賞が、12(日)に中山競馬場でG3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスが、阪神競馬場でG2報知杯フィリーズレビューが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2金鯱賞ロードヴァンドールが先頭で直線コースへ。逃げるロードヴァンドールのリードは1馬身、後続はずらっと横に広がって各馬追い出しにかかります。残り200m、依然粘るロードヴァンドールに内からルージュバックプロディガルサン、さらには馬場の真ん中からヤマカツエーススズカデヴィアスが良い脚で差を詰めてきます。残り100m、ここでヤマカツエースが1頭目立つ伸び脚、ロードヴァンドールを捉えると最後は流して優勝!金鯱賞連覇を達成しました!1馬身1/4差の2着にロードヴァンドール、そこからハナ差の3着にスズカデヴィアスが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他3名が的中しています。
 
 
G2報知杯フィリーズレビューアズールムーンが先頭で直線コースへ。直線に入ると外からスパートしたレーヌミノルが先行各馬を一気に捉えて先頭!残り200m、3馬身ほどリードするレーヌミノルを目掛けて外からカラクレナイが単独2番手に浮上!内レーヌミノル、外カラクレナイ、2頭が後続を離しての激しい追い比べとなりましたが、カラクレナイがゴール前でレーヌミノルを捉えて優勝しました!半馬身差の2着にレーヌミノル、そこから1馬身1/4差の3着にゴールドケープが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロ他7名が的中しています。
 
 
G3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスプリメラアスールが先頭で直線コースへ。直線に入るとプリメラアスールは一杯となってサンソヴールパールコードの2頭が併せ馬の形で先頭争い!残り100m、坂を上って競り合う2頭を内からクインズミラーグロトーセンビクトリー、大外からはマジックタイムが一気に交わし去り、3頭の叩き合い!激しい叩き合いは先に抜け出したトーセンビクトリーがクビ差マジックタイムの追撃を振り切ってV。重賞初制覇を飾りました!
 
公認プロ予想家では夢月プロ他7名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
11(土)中京11R金鯱賞G2で◎ロードヴァンドールの複勝、馬連を的中させ、3万8800円を払い戻し!翌日の阪神11Rフィリーズレビューでは▲◎△で馬連、3連複を的中させました!この他にも阪神7Rで◎サイタスリーレッドの単勝20.7倍、馬連38.4倍、3連複433.3倍を本線的中させ、6万5970円を払い戻しました!週末トータル回収率144%、収支プラス12万1210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
11(土)阪神11Rで◎○▲の印で3連単・3000円的中!13万7700円を払い戻しました!同日の阪神4Rでも『発馬後手、3コーナー不利とスムーズな競馬ができなかった。小倉1200mも少し忙しかった。8日のCWでしっかり動いてひとたたきで良化。』と狙った◎ウインペイザージュの単勝を的中させ、11万2000円を払い戻し!週末トータル回収率136%、収支プラス26万5800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
12(日)阪神12Rで『ダート向きの印象。初ダートの今回が狙い目。』と狙った◎オウケンビリーヴの単勝を1万円的中!4万8000円を払い戻しました!中山8Rでは同じく初ダートの◎アンプラグドの単勝10.4倍を的中させました!週末トータル回収率165%、収支プラス5万5770円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →加藤拓プロ
11(土)中山6Rで◎ブレークオンスルースズカグラーテの馬連11.7倍を2500円、馬単29.1倍を3100円的中!11万9460円を払い戻しました!週末トータル回収率188%、収支プラス8万9820円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
12(日)中京10Rで▲◎○の印で3連複79.9倍、3連単685.8倍を大本線的中!12万4510円を払い戻しました!週末トータル回収率129%、収支プラス12万7700円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

オウケンビリーヴの口コミ


口コミ一覧

クラスターCの。。。

 tntn 2019年8月12日(月) 00:17

閲覧 112ビュー コメント 41 ナイス 231

**********************************
連休始まるも本日は、昨日の山の日の振り替え休日!

盛岡競馬場に集合です!ヾ(ーー )
重賞「クラスターカップ」

昨年は、牝馬オウケンビリーヴが優勝!
例年JRA所属馬や力を見せつけるこのレース!

今年は。。。馬よりもヾ(ーー )
騎手に注目!の側面が。。。(*ノωノ)

きっと。。。当日のゲストTIMのゴルゴさんが。。。
『命』と連呼!
誰かの手を借りて姫の勝利を『祝』ヾ(ーー )

ポスターの配色、赤地に黄色が勝負服を物語ります。ヾ(ーー )逆ですけど

---------------------
[JRA]

ノボバカラ/松山弘平
ヒロシゲゴールド/武豊
コパノキッキング/藤田菜七子
ヤマニンアンプリメ/岩田康誠
アシャカダイキ/三浦皇成

[北関東]

ブルドッグボス/御神本訓史
ショコラブラン/吉原寛人
ポッドジョイ/髙松亮

---------------------

過去5年1番人気勝利は1回。
ただ上位3頭の人気の2頭が馬券に。。。
ついで4番人気。それでも6番人気で決着!

前目で競馬した方が好結果に。。。
コパノキッキングに逆風?

---------------------

◎コパノキッキング!
〇ヒロシゲゴールド

あとは。。。山の日ネタでまとめました。(´`〃)ゞ

▲山ニンアンプリメ。。。ヾ(ーー )
△ノボバカラ。。。。。。。松山さん騎乗!
穴ラブバレット。。。。。。地元の山本さん騎乗!

至って真剣です。^^)!

*********** 

今週の重賞まとめ~U指数と人気~2019【31】

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=a5e7923745&owner_id=4a85df85ef

**********************************

 tntn 2019年4月17日(水) 00:35
マリーンカップの。。。 
閲覧 111ビュー コメント 37 ナイス 141

****************************
本日、船橋競馬場でマリーンカップ!(jpn3/D1600)

女の戦いにつき、女性はフリーパス!ハッピーパス!ヾ(ーー )
発走は20:05!。。。行ける方ぜひに。

ゲストは。。。馬事文化応援アイドル
「桜花のキセキ」さん。。。誰?(゜o゜)\(-_-)
この季節限定でしょうか?🌸からなら8枠で♪ヾ(ーー )

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
JRAから出走は。。。

オウケンビリーヴ。。。友一
アイアンテーラー。。。浜中
リエノテソーロ。。。。大野

地方勢。。。

ラーゴブルー。。。。。御神本
チークス。。。。。。。笹川

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

過去5年。。。
1番人気(3101)2番人気(2102)3番人気(0113)
1番人気安泰も3頭目などは荒れ気味?脚質は先行有利。
JRA独占は2018と2015だけ。

現在の人気は、アイアンテーラ→オウケンビリーブ→リエノテソーロに続く。
 
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
昨年8月のスパーキングレディスカップで連対馬
1着リエノテソーロと2着オウケンビリーブ。
その時の6着がJRAに次ぐ人気のラーゴブルー。ただ着差1.9秒と水を空けられている。

そのリエノテソーロが1秒差でアイアンテーラーに屈しているJBCレディスクラシック。
下位のお話なので?アテにできませんが、事実です!

また奇しくも、先週のアンタレスステークスにて。。。戦った騎手面々。
勝利の大野さん2着の浜中さん。1番人気で4着となった友一さん。

この中で1走ごとに好走と凡走を続けるアイアンテーラーが今回1着となる順番。ヾ(ーー )
さよならで浮上する8枠🌸リエノテソーロ!桜花のキセキていう。。。(*ノωノ)

8頭立てもあり。。。考えつくのは、昨年に引き続きJRA独占だーと。ヾ(ーー )
ただ南関東のレースは、独占禁止法にご注意あれ!

*********** 

マイラーズカップの乗る乗らん!

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=cb573fab53&owner_id=4a85df85ef

****************************

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2019年4月16日(火) 02:41
まりか
閲覧 89ビュー コメント 0 ナイス 13

マリーンカップ

何故か3歳牝馬も出れるんだよな
出走馬は8頭しかいません

登録馬の評価
アイアンテーラー(このコースで重賞勝利で少頭数は歓迎だが逃げれるならもっといいが)
オウケンビリーヴ(距離が課題になりそうだが少頭数で距離ロスにはならないか)
リエノテソーロ(相手弱化はしているが、立て直しができていれば枠も大外歓迎なので)
ラーゴブルー(相手強化になるが、力試しの1戦で楽しみの方が大きい)
チークス(ここ2戦圧勝で時計も通用するから強くなっているのかな、ただ相手は一気に強くなったから、兼ね合いでどうなるか)

結構面白い競争になりそうだ

[もっと見る]

⇒もっと見る

オウケンビリーヴの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

オウケンビリーヴの写真

オウケンビリーヴ

オウケンビリーヴの厩舎情報 VIP

2019年2月17日大和ステークス4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オウケンビリーヴの取材メモ VIP

2019年2月17日 大和ステークス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。