プロディガルサン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
プロディガルサン
プロディガルサン
プロディガルサン
プロディガルサン
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2013年2月22日生
調教師国枝栄(美浦)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績17戦[2-5-4-6]
総賞金11,066万円
収得賞金1,325万円
英字表記Prodigal Son
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ラヴズオンリーミー
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Monevassia
兄弟 リアルスティールラングレー
前走 2018/06/10 多摩川ステークス
次走予定

プロディガルサンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/10 東京 10 多摩川S 1600万下 芝1600 9553.526** 牡5 57.0 戸崎圭太国枝栄512(-2)1.38.0 0.734.0⑤⑤ショウナンアンセム
18/04/15 中山 12 春興S 1600万下 芝1600 10222.513** 牡5 57.5 C.ルメー国枝栄514(-6)1.34.7 0.134.0⑤⑤⑦フィアーノロマーノ
18/03/18 中山 9 幕張S 1600万下 芝1600 12332.712** 牡5 57.0 戸崎圭太国枝栄520(-2)1.34.3 0.034.7⑨⑦④ゴールドサーベラス
18/02/18 東京 10 アメジストS 1600万下 芝2000 12552.313** 牡5 57.5 C.ルメー国枝栄522(+10)2.00.8 0.133.3⑦⑥⑥カレンラストショー
17/11/26 東京 10 ウェルカムS 1600万下 芝1800 10891.813** 牡4 57.0 R.ムーア国枝栄512(+4)1.48.2 0.033.7⑦⑥⑤トーセンマタコイヤ
17/10/22 東京 10 甲斐路S 1600万下 芝1800 8552.512** 牡4 57.0 吉田隼人国枝栄508(+6)1.55.7 0.038.0ハクサンルドルフ
17/06/17 東京 11 ジューンS 1600万下 芝2000 11111.812** 牡4 57.0 C.ルメー国枝栄502(-2)1.59.2 0.134.4ヴォージュ
17/04/23 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 11676.547** 牡4 56.0 川田将雅国枝栄504(0)1.32.8 0.632.9⑨⑨イスラボニータ
17/03/11 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 16124.027** 牡4 56.0 田辺裕信国枝栄504(-8)1.59.5 0.335.2ヤマカツエース
17/02/05 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 105511.452** 牡4 56.0 田辺裕信国枝栄512(+22)1.34.9 0.032.0⑥⑥ブラックスピネル
16/10/23 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 1881660.81111** 牡3 57.0 田辺裕信国枝栄490(-6)3.04.6 1.335.0⑮⑮⑪⑮サトノダイヤモンド
16/09/18 中山 11 セントライト G2 芝2200 12798.133** 牡3 56.0 田辺裕信国枝栄496(+8)2.13.3 0.234.5⑨⑨⑩⑦ディーマジェスティ
16/05/29 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 18818104.01110** 牡3 57.0 田辺裕信国枝栄488(-8)2.24.9 0.934.7④④④マカヒキ
16/04/30 東京 11 青葉賞 G2 芝2400 138124.624** 牡3 56.0 戸崎圭太国枝栄496(+8)2.25.1 0.935.8ヴァンキッシュラン
15/11/23 東京 11 東スポ2歳S G3 芝1800 11793.622** 牡2 55.0 戸崎圭太国枝栄488(-8)1.49.7 0.233.4⑥⑥⑥スマートオーディン
15/09/27 中山 9 芙蓉S OP 芝2000 10773.121** 牡2 54.0 蛯名正義国枝栄496(+10)2.01.2 -0.134.4⑥⑥⑤⑤プランスシャルマン
15/06/20 東京 5 2歳新馬 芝1600 167141.411** 牡2 54.0 戸崎圭太国枝栄486(--)1.36.9 -0.134.2⑧⑧フジマサスペシャル

プロディガルサンの関連ニュース

【東京新聞杯】レースの注目点

2018年1月30日(火) 19:21

★豪華メンバー集結!GI馬3頭が出走なら16年ぶり



 2月4日の東京では、東京新聞杯が実施される。同レースはグレード制が導入された1984年以降、1・2月の東京芝1600メートルで実施されており(1995年は降雪によりダート1600メートルに変更、2003年は中山で実施)、優勝馬のうちギャロップダイナトロットサンダーアドマイヤコジーンの3頭が同年の安田記念を制覇。春のマイルGI戦線を占う重要な重賞となっている。



 今年の東京新聞杯には、昨年のヴィクトリアマイルを制したアドマイヤリード(牝5歳、栗東・須貝尚介厩舎)、2014年の朝日杯FS勝ち馬ダノンプラチナ(牡6歳、美浦・国枝栄厩舎)、2016年の朝日杯FS勝ち馬サトノアレス(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)と3頭のJRA・GI勝ち馬を含む17頭が登録している。



 東京新聞杯に3頭のJRA・GI勝ち馬が出走すれば、2002年以来16年ぶりとなるが、ハイレベルな一戦を制すのはどの馬だろうか。なお、アドマイヤリードには藤岡康太騎手、ダノンプラチナには田辺裕信騎手、サトノアレスには柴山雄一騎手が騎乗する予定。

★昨年は4歳馬が上位独占 今年はサトノアレスなど5頭の4歳馬が登録



 昨年の東京新聞杯では、勝ったブラックスピネル、2着のプロディガルサン、3着のエアスピネルはいずれも4歳馬で、同レースでは26年ぶりとなる4歳馬の1~3着独占となった。今年の東京新聞杯には、GI馬サトノアレス(牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)、キャピタルS勝ち馬のダイワキャグニー(牡4歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)、GIで2着に3回入っているリスグラシュー(牝4歳、栗東・矢作芳人厩舎)など5頭の4歳馬が登録しているが、今年の4歳勢も上位を独占することができるだろうか。



 なお、サトノアレスを管理する藤沢調教師は現役調教師トップの東京新聞杯3勝をマークしており、リスグラシューに騎乗予定の武豊騎手は歴代最多タイの東京新聞杯4勝を挙げている。



東京新聞杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【七夕賞】ヴォージュ余裕残しも動き良し 2017年7月5日(水) 11:40

 準OPを連勝してきた上がり馬ヴォージュは、栗東坂路で単走。全体的に余裕を残した内容で、ラストだけ少し仕掛けられた。

 「(4F)55秒くらいを予定していたし、動きそのものはいい。ハンデ55キロは少し見込まれた印象だが、もともと小回りは合っている。ここでいい競馬をしてくれれば、サマー2000シリーズを意識したい」と、西村調教師はやる気満々。

 2000メートルは【5・1・1・0】。前走は東京で重賞2着プロディガルサンに完勝と、成長ぶりは明らか。「(内田)ジョッキーがうまい競馬をしてくれたね。切れる脚はないので、ヨーイドンの流れになるとつらい。前走のような積極的な競馬に持ち込みたいね」とトレーナー。一気の重賞獲りがありそうなムードだ。(夕刊フジ)

七夕賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【七夕賞】ヴォージュ、2000メートルなら一線級 2017年7月5日(水) 05:07

 荒れる伝統のハンデ重賞、七夕賞が今週の福島メイン。サマー2000シリーズの開幕戦でもある。ここで注目される上がり馬がヴォージュだ。芝2000メートルに抜群の実績を持ち、ここに来てレースぶりに安定感も出てきて連勝中。勢いに乗って、厩舎にとっても初のJRA重賞Vに挑む。

 勢いに乗って重賞に初チャレンジだ。1600万下を2連勝した4歳牡馬ヴォージュが、みちのくの名物重賞に参戦。西村調教師がタイトル奪取の手応えを口にした。

 「当初は小倉記念を考えていましたが、馬がとても元気だし、小回りコースも合うと思うので、使うことにしました。内田騎手からも『いいところがあると思うので、使ってくれれば』という話をもらいましたしね」

 最近の7戦は、全て2番手からの競馬。福島コースの経験はないが、小回りは持ち前の先行力が生きるという見立てだ。「ハンデはもう少し軽いと思ったけど…」と55キロには少し不服そうだが、前走のジューンSは、重賞2着が2度ある実績馬プロディガルサンを封じてのV。重賞で通用する力はすでに示している。芝2000メートルも【5・1・1・0】で現役最多の勝利数を誇るベストの条件だ。

 昨年4月にデビューした当初は気性が幼く、調教や実戦でも集中力がなかった。ところが、今年1月の寿Sを右前肢跛行で出走取り消しとなり、その後に無理をさせず休ませたことで、心身ともに一変。馬体が研ぎ澄まされ、走ることに前向きになった。「以前とは全く馬が違います。悪さをすることもなくなりました」と西村調教師は目を細める。

 最大の長所は、競り合って負けない勝負根性。過去2走とも手応え以上のしぶとさを発揮して、勝ちきった。トレーナーは「調教でも1頭だと普通に走っているけれど、前に馬がいると追いかけようとする。いい面が競馬でも出ていますね」と頼もしく感じている。

 西村調教師にとっても開業3年目でJRA重賞初Vのチャンス。「ずっといる馬で重賞に出させてもらって(杉山忠国)オーナーに感謝していますし、だからこそ結果を出したいですね」。人馬ともに飛躍の夏を目指し、ヴォージュが出陣する。 (下村静史)

七夕賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

★舞台適性あるフェスタ産駒

 ヴォージュは2010年の凱旋門賞で2着に好走したナカヤマフェスタの初年度産駒。今回は同産駒として初のJRA重賞出走となる。先週は同じ父を持つヒメタチバナ(美・柴田人、牝4)が、七夕賞と同じ福島芝2000メートルの南相馬特別を快勝。舞台適性は十分にありそうだ。

★馬名の由来

 ヴォージュはフランス北東部にある山脈の名。現在開催されている世界最大の自転車レース「ツール・ド・フランス」は、きょう行われる第5ステージでヴォージュ山脈のラ・プランシュ・デ・ベル・フィーユがゴールに設定されている。

[もっと見る]

【ジューンS】ヴォージュ、再びオープン入り2017年6月18日() 05:00

 17日の東京11RジューンS(3歳上1600万下、芝2000メートル)は、2番人気ヴォージュ(栗・西村、牡4、父ナカヤマフェスタ)が2番手から伸び、1番人気プロディガルサンに1/2馬身差をつけて再びオープン入りした。タイム1分59秒1(良)。12戦5勝。「スローの上がり勝負は嫌だったので、ある程度ペースが流れてくれたのもよかった」と内田騎手。

[もっと見る]

【ジューンステークス】入線速報(東京競馬場)2017年6月17日() 15:48

東京11R・ジューンステークス(3回東京5日目 東京競馬場 芝・左2000m サラ系3歳以上1600万下)は、1番手5番ヴォージュ(単勝4.5倍/2番人気)、2番手1番プロディガルサン(単勝1.8倍/1番人気)、3番手2番パワースラッガー(単勝39.0倍/7番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連1-5(4.1倍) 馬単5-1(10.8倍) 3連複1-2-5(20.6倍) 3連単5-1-2(87.2倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017061705030511
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【ユニコーンS】アンティノウス、内併入も外には半馬身先着2017年6月15日(木) 05:03

 連勝中のアンティノウスは、Wコースで内プロディガルサン(1600万下)、外ショウナンアチーヴ(OP)と3頭併せ。直線は真ん中に入って追われると、5ハロン67秒8、3ハロン38秒2-12秒8をマークした。内には馬なりで併入されたが、一杯に追われる外には半馬身先着。国枝調教師は「前の馬と併せて動いていたし、順調だね。もともと大きな馬だけど、昨秋、休ませて牡馬らしい筋肉がついてきた。重賞でもやってほしいな、とは思っているよ」と重賞初挑戦でも期待を持って送り出す。

ユニコーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

プロディガルサンの関連コラム

閲覧 896ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は中山11R「ダービー卿チャレンジトロフィー G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、キャンベルジュニア1頭。
第2グループ(黄)は、マルターズアポジーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のレッドアンシェルまで2頭。
第3グループ(薄黄)は、ストーミーシーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のグレーターロンドンサンライズメジャーまでの3頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、総合評価トップのキャンベルジュニアが2位に1.2ポイントと少し差をつけている他は大きな開きは見られず、ハンデ戦らしい拮抗したメンバー構成となっています。

順調なら昨年2着の△キャンベルジュニアの適鞍かなとも思うこのレースですが、中9週以上ローテで4歳馬以外は近年ほとんど好走が無く中心視するには微妙。また前走1800m以上を使われてここを勝ち切ったのは近年ではあのモーリスだけであとはみな3着以下という点から△マルターズアポジーも本命にまではどうか......。△レッドアンシェルも気性面で危なっかしくこれまで関西圏と滞在競馬での好走のみという戦績の馬で、持久戦になり易いこのレースで流れが合うかも半信半疑の状態。加えて、この人気では......。
と、ここまで来るとその下はますます“何でもあり”状態の様相で、どこからでも上位進出が叶いそうな印象です。
ここは思い切って◎ゴールドサーベラスに期待とします。前走幕張Sは大外を回すロスの大きい競馬でプロディガルサン以下を完封。またその結果以上に、このレースに通じる瞬発力<持久力寄りのレースでの内容を評価しています。初オープンクラスとなるため指数は低く出ていますが、△マルターズアポジーら先行勢が作るこのレースらしい淀みない流れなら、差のない上位勢を交わせる下地はあると踏んでいます。本当は前走から斤量3キロ以上減の馬はこのレースでは買いたくないところなのですが、中1週組は勝ち切った馬こそ出ていなくとも複回値は200超え(過去10年)という強調材料もありますので狙ってみたいと思います。もちろんこの馬自身のコース適性と産駒単回値大幅プラスという点も魅力。
○には1000万下ではあるものの8走前に同じ中山マイルでの持久戦で勝利、ここでは実力上位のグレーターロンドン。▲にこちらも中山マイルでの持久戦向きのタイプでこの時期の中山芝が合う印象のハービンジャー産駒ヒーズインラブ。☆に54キロでこの条件なら不気味なストーミーシー、といったところを上位評価。
そして今回の私の馬券は、恐らく◎の単複になると思いますが当コラム買い目としては◎○▲=◎○▲からの3複で勝負としたいと思います。


【3連複フォーメーション】
◎○▲=◎○▲=印
4,7,9=4,7,9=2,3,4,5,7,8,9,10,11,13,15,16(28点)

計28点


登録済みの方はこちらからログイン

2018年1月28日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年01月28日号】特選重賞データ分析編(83)~2018年東京新聞杯~
閲覧 2,146ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 東京新聞杯 2018年02月04日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ1600mのG1”において4着以内となった経験がなかった馬の、馬番別成績(2009年以降)】
○1~6番 [4-6-2-28](複勝率30.0%)
×7~18番 [0-2-3-54](複勝率8.5%)

 基本的に内枠有利なレース。今回と同じ距離のG1で善戦したことがある馬を除くと、馬番が7番から外だった馬はほとんど優勝争いに食い込めていません。10頭立ての少頭数だった2017年も、2枠2番のブラックスピネルが1着、5枠5番のプロディガルサンが2着という結果になりました。明らかに実績上位の馬はともかく、そうでない馬の評価は枠順が決まるまで保留しておきましょう。

主な「○」該当馬→未定
主な「×」該当馬→未定


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走のレースが“国内のレース”、かつ前走の単勝人気順が6番人気以内」だった馬は2009年以降[8-8-6-53](複勝率29.3%)
主な該当馬→サトノアレスダイワキャグニー

[もっと見る]

2017年6月16日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2017年06月16日
閲覧 1,412ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2017年6月17日()の凄馬!>
極凄馬
東京1R 2歳未勝利
スプリングマン(+7.1)

超凄馬
阪神1R 2歳未勝利
マイネルエメ(+3.8)

超凄馬
東京9R 八丈島特別
ルネイション(+3.5)

超凄馬
函館6R 3歳未勝利
シンデン(+3.3)

超凄馬
東京11R ジューンステークス
プロディガルサン(+3.3)

超凄馬
東京12R 3歳以上500万以下
ソレイユドパリ(+2.7)

超凄馬
阪神8R 3歳以上500万以下
クィーンズベスト(+2.4)

超凄馬
東京10R 相模湖特別
ドーヴァー(+2.3)

超凄馬
東京4R 障害3歳以上未勝利
リアルキング(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率47%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2017年6月18日、集計数:28,891レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2017年4月23日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/読売マイラーズカップ G2(いっくんプロ)
閲覧 2,181ビュー コメント 0 ナイス 4



  大波乱の結末となった先週の皐月賞を完璧に仕留めた予想家がいます。ウマニティ公認プロ予想家のいっくんさんです。勝ったアルアインに◎、2着のペルシアンナイトに○、3着のダンビュライトに△を打ち、3連単100万馬券をズバリ! このミラクル予想に、ウマニティ内は騒然となりました。皐月賞以外にも、土日の2日間で万馬券的中が5本。さすが、人気と実力を兼ね備えたナンバーワン穴予想家はやることが違います。今週は読売マイラーズカップでの爆発に期待しましょう。
 本命は「近走安定傾向。先行できるタイプでペース、コース不問」の⑪イスラボニータ。対抗は「この馬も先行脚質でコース適性抜群」の④エアスピネル。単穴は「差し馬のなかでは上がりが一番速い」⑦プロディガルサン。以下、③フィエロ、⑤ダッシングブレイズ、⑥ヤングマンパワー、①サンライズメジャーの順に押さえます。馬券は3連単⑪→④⇔①③⑤⑥⑦で勝負。本レース以外のいっくんプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢31名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2017年3月15日(水) 16:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/11~3/12)スガダイプロが的中率42%・回収率144%の高精度予想を披露!
閲覧 1,048ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は11(土)に中京競馬場でG2金鯱賞が、12(日)に中山競馬場でG3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスが、阪神競馬場でG2報知杯フィリーズレビューが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2金鯱賞ロードヴァンドールが先頭で直線コースへ。逃げるロードヴァンドールのリードは1馬身、後続はずらっと横に広がって各馬追い出しにかかります。残り200m、依然粘るロードヴァンドールに内からルージュバックプロディガルサン、さらには馬場の真ん中からヤマカツエーススズカデヴィアスが良い脚で差を詰めてきます。残り100m、ここでヤマカツエースが1頭目立つ伸び脚、ロードヴァンドールを捉えると最後は流して優勝!金鯱賞連覇を達成しました!1馬身1/4差の2着にロードヴァンドール、そこからハナ差の3着にスズカデヴィアスが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他3名が的中しています。
 
 
G2報知杯フィリーズレビューアズールムーンが先頭で直線コースへ。直線に入ると外からスパートしたレーヌミノルが先行各馬を一気に捉えて先頭!残り200m、3馬身ほどリードするレーヌミノルを目掛けて外からカラクレナイが単独2番手に浮上!内レーヌミノル、外カラクレナイ、2頭が後続を離しての激しい追い比べとなりましたが、カラクレナイがゴール前でレーヌミノルを捉えて優勝しました!半馬身差の2着にレーヌミノル、そこから1馬身1/4差の3着にゴールドケープが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロ他7名が的中しています。
 
 
G3ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスプリメラアスールが先頭で直線コースへ。直線に入るとプリメラアスールは一杯となってサンソヴールパールコードの2頭が併せ馬の形で先頭争い!残り100m、坂を上って競り合う2頭を内からクインズミラーグロトーセンビクトリー、大外からはマジックタイムが一気に交わし去り、3頭の叩き合い!激しい叩き合いは先に抜け出したトーセンビクトリーがクビ差マジックタイムの追撃を振り切ってV。重賞初制覇を飾りました!
 
公認プロ予想家では夢月プロ他7名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
11(土)中京11R金鯱賞G2で◎ロードヴァンドールの複勝、馬連を的中させ、3万8800円を払い戻し!翌日の阪神11Rフィリーズレビューでは▲◎△で馬連、3連複を的中させました!この他にも阪神7Rで◎サイタスリーレッドの単勝20.7倍、馬連38.4倍、3連複433.3倍を本線的中させ、6万5970円を払い戻しました!週末トータル回収率144%、収支プラス12万1210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
11(土)阪神11Rで◎○▲の印で3連単・3000円的中!13万7700円を払い戻しました!同日の阪神4Rでも『発馬後手、3コーナー不利とスムーズな競馬ができなかった。小倉1200mも少し忙しかった。8日のCWでしっかり動いてひとたたきで良化。』と狙った◎ウインペイザージュの単勝を的中させ、11万2000円を払い戻し!週末トータル回収率136%、収支プラス26万5800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
12(日)阪神12Rで『ダート向きの印象。初ダートの今回が狙い目。』と狙った◎オウケンビリーヴの単勝を1万円的中!4万8000円を払い戻しました!中山8Rでは同じく初ダートの◎アンプラグドの単勝10.4倍を的中させました!週末トータル回収率165%、収支プラス5万5770円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →加藤拓プロ
11(土)中山6Rで◎ブレークオンスルースズカグラーテの馬連11.7倍を2500円、馬単29.1倍を3100円的中!11万9460円を払い戻しました!週末トータル回収率188%、収支プラス8万9820円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
12(日)中京10Rで▲◎○の印で3連複79.9倍、3連単685.8倍を大本線的中!12万4510円を払い戻しました!週末トータル回収率129%、収支プラス12万7700円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2017年3月11日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第252回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~金鯱賞 G2
閲覧 817ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「金鯱賞 G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、ステファノスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のルージュバックまで2頭。
第2グループ(黄)は、サトノノブレスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のヌーヴォレコルトヒストリカルフルーキーまで4頭。
第3グループ(薄黄)は、プロディガルサンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のヤマカツエースヒットザターゲットまで3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

今回の凄馬出馬表からは、上位が拮抗し9頭ぐらいが約3ポイント以内に密集している状況が見てとれます。
メンバーを見渡すと先行馬が少なくスロー濃厚で、開幕初日の馬場とあってますます前が止まらない展開となりそうな今回の金鯱賞。ペースが遅くなる(≒走破時計も遅くなる可能性が高い)ということで、指数下位にも警戒が必要なレースと言えるかもしれません。

そんな今回の◎は、フルーキーに期待しました。このメンバーであれば下手に下げなければ臨戦過程からも好位を取れるでしょうし、56キロでの参戦にも魅力を感じます。前走+14キロを叩いての2戦目の上昇度にも賭けてみたいと思います。鞍上や年齢からもそこまで人気しないと思いますので、中穴での一発を期待したいです。
○はサトノノブレス。こちらもこの馬の戦績が示す通り56キロでのG2以下戦出走に今回なる、という点に目が行く存在。こちらは前走からの鞍上弱化が明白なぶん対抗評価としましたが、◎にはない“金鯱賞好走歴”がありますので適度に人気を落としてくれての“リピート”に期待したいと思っています。
以下、当時から1キロ増と相手関係だけが鍵も似たような展開での再度好走も十分の▲ヤマカツエース、1週前から上昇ムードが漂う実績馬☆ステファノスと印を回し、今回の私の馬券は◎○からの3複で構成してみたいと思います。


【3複フォーメーション】
◎○=◎○▲☆=印
10,16=6,9,10,16=3,4,6,7,9,10,12,13,15,16(34点)

[もっと見る]

⇒もっと見る

プロディガルサンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 147ビュー コメント 2 ナイス 18

東京10レース
ハンデ戦だからやらないけど、馬名意味 放蕩息子のプロディガルサンが前走ルメールが乗って3着の働きぶり。
戸崎に乗り代わって気分変わって真面目に走るかな(笑)
ルメールのレッドオルガのほう買いたくてたまらない。
ハンデ戦だから我慢しようか、どうしようか。

 Kappakappa 2018年6月10日() 13:43
今日のWIN5 当たるも八卦当たらぬも八卦
閲覧 122ビュー コメント 0 ナイス 10

東京9R 小金井特別
14番 ビックリシタナモー
16番 アンティノウス

阪神10R 加古川特別
8番 ヘヴントゥナイト
13番 オメガパフューム

東京10R 多摩川ステークス
5番 プロディガルサン

阪神11R マーメイドステークス
1番 ワンブレスアウェイ
7番 エテルナミノル
10番 ヴァフラーム

東京11R エプソムカップ
10番 ダイワキャグニー
16番 サトノアーサー

24通り

[もっと見る]

 ターフィーTD 2018年6月10日() 10:36
タフィスポ(6月10日号)
閲覧 113ビュー コメント 0 ナイス 2

6月10日(日)東京・阪神

【本日の勝負レースはありません】

【本日の注目馬】
東京10R
プロディガルサン

東京11RエプソムC
ベルキャニオン
ブラックスピネル
マイネルミラノ
ハクサンルドルフ
シャイニープリンス

東京12R
オヒナサマ

【参考買い目】
[単勝]
◎○=2点
[馬単]
◎○▲★=12点
△→◎○=(8点)
[三連単]
◎○→◎○▲★→◎○▲★△=36点

以上

[もっと見る]

⇒もっと見る

プロディガルサンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  蒼天雄飛   フォロワー:5人 2016年5月27日(金) 06:56:34
ダービーへ連れてきてくれてありがとう!!
東京のスタンドで君だけ見てるよ…
「外からピンクの帽子が上がってくる!!」…
2:
  蒼天雄飛   フォロワー:5人 2016年4月28日(木) 04:30:14
>伝統の青葉賞…
・復活の狼煙をあげる時は来た!!
・目指せ!! ダービー!!
1:
  蒼天雄飛   フォロワー:5人 2015年11月23日(月) 05:40:40
さあ、」三連勝で暮れはG1奪取だ!!

プロディガルサンの写真

プロディガルサンの厩舎情報 VIP

2018年6月10日多摩川ステークス6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

プロディガルサンの取材メモ VIP

2018年6月10日 多摩川ステークス 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。