ナックビーナス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ナックビーナス
ナックビーナス
ナックビーナス
ナックビーナス
ナックビーナス
ナックビーナス
ナックビーナス
ナックビーナス
ナックビーナス
ナックビーナス
写真一覧
抹消  青鹿毛 2013年3月11日生
調教師杉浦宏昭(美浦)
馬主小松 欣也
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績38戦[8-12-5-13]
総賞金35,163万円
収得賞金9,600万円
英字表記Nac Venus
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
レディトゥプリーズ
血統 ][ 産駒 ]
More Than Ready
Guilty Pleasure
兄弟 トワイライトタイムアンジェリー
前走 2020/03/29 高松宮記念 G1
次走予定

ナックビーナスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/03/29 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1871557.61414** 牝7 55.0 田辺裕信杉浦宏昭532(-2)1.10.3 1.635.3④④モズスーパーフレア
20/03/07 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 165105.432** 牝7 54.0 横山典弘杉浦宏昭534(+4)1.07.6 0.234.4ダノンスマッシュ
19/12/14 阪神 11 タンザナイト OP 芝1200 16592.012** 牝6 56.0 武豊杉浦宏昭530(-4)1.08.7 0.134.6ジョイフル
19/12/01 中山 11 ラピスラズリ (L) 芝1200 9772.311** 牝6 58.0 田辺裕信杉浦宏昭534(+8)1.08.5 -0.433.4ハウメア
19/08/25 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 161112.645** 牝6 55.0 岩田康誠杉浦宏昭526(+3)1.09.6 0.436.4ダノンスマッシュ
19/04/28 香港 6 チェアSP G1 芝1200 9--------6** 牝6 55.5 武豊杉浦宏昭523(--)1.08.9 0.7----ビートザクロック
19/03/24 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 185911.4614** 牝6 55.0 大野拓弥杉浦宏昭528(+2)1.08.9 1.635.2⑥⑤ミスターメロディ
19/03/02 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 166123.222** 牝6 54.0 大野拓弥杉浦宏昭526(-2)1.07.3 0.234.4モズスーパーフレア
19/01/05 中山 10 カーバンクル OP 芝1200 1681512.152** 牝6 58.0 大野拓弥杉浦宏昭528(+4)1.07.2 0.234.1モズスーパーフレア
18/11/04 京都 10 JBCスプリ Jpn1 ダ1200 164823.3915** 牝5 55.0 大野拓弥杉浦宏昭524(+4)1.13.7 3.339.4⑥⑥グレイスフルリープ
18/09/30 中山 11 スプリンター G1 芝1200 166123.427** 牝5 55.0 J.モレイ杉浦宏昭520(-2)1.08.7 0.435.3ファインニードル
18/08/26 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 166113.711** 牝5 54.0 J.モレイ杉浦宏昭522(0)1.09.4 -0.435.7ダノンスマッシュ
18/06/17 函館 11 函館SS G3 芝1200 16474.313** 牝5 54.0 三浦皇成杉浦宏昭522(0)1.07.7 0.134.3セイウンコウセイ
18/03/25 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 184741.2103** 牝5 55.0 三浦皇成杉浦宏昭522(-4)1.08.6 0.134.7⑥⑥ファインニードル
18/03/03 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 167135.122** 牝5 54.0 横山典弘杉浦宏昭526(+2)1.08.3 0.034.1⑦⑥キングハート
18/01/28 京都 11 シルクロード G3 芝1200 1871510.465** 牝5 54.0 勝浦正樹杉浦宏昭524(+2)1.08.7 0.434.3ファインニードル
18/01/08 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 9661.911** 牝5 54.0 横山典弘杉浦宏昭522(+4)1.08.3 -0.134.1ペイシャフェリシタ
17/12/03 中山 11 ラピスラズリ OP 芝1200 12551.812** 牝4 54.0 横山典弘杉浦宏昭518(+6)1.08.0 0.133.8アルティマブラッド
17/10/29 新潟 11 ルミエAD OP 芝1000 18475.232** 牝4 54.0 勝浦正樹杉浦宏昭512(-11)0.55.9 0.133.6--アペルトゥーラ
17/10/04 大井 11 東京盃 G2 ダ1200 16--------9** 牝4 54.0 武豊杉浦宏昭523(--)1.13.5 1.4----キタサンミカヅキ

⇒もっと見る


ナックビーナスの関連ニュース

 6月20日の阪神5R・2歳新馬(ダート1200メートル)は、鮫島克駿騎手騎乗の2番人気レディステディゴー(牡、栗東・浅見秀一厩舎)が好位4番手からゴール前ぐっと伸びて初陣を飾った。タイムは1分13秒2(重)。

 1馬身差の2着にはキュールエライジン(10番人気)、さらにハナ差遅れた3着にインテンスフレイム(1番人気)が続いた。

 レディステディゴーは、父ダイワメジャー、母レディトゥプリーズ、母の父モアザンレディという血統で、GIII・キーンランドC勝ちしたナックビーナスの全弟にあたる。

 ◆鮫島克駿騎手(1着 レディステディゴー)「体が大きくパワータイプなので、条件はぴったりでした。ただ、全体的に緩さがあるので初戦から動けるかどうか心配でしたが、能力で勝ってくれました」



★20日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

ソウルスターリング引退 今後は北海道千歳市の社台ファームで繁殖馬 2020年4月2日(木) 05:00

 日経賞で13着に敗れた2017年のオークスソウルスターリング(美・藤沢和、牝6、父フランケル)が3月31日付で競走馬登録を抹消。今後は北海道千歳市の社台ファームで繁殖馬となる。通算成績は16戦5勝。重賞は16年GI阪神JF、17年GIIIチューリップ賞、GIオークスの3勝。JRA賞最優秀2歳牝馬、3歳牝馬を受賞している。獲得賞金は3億332万3000円。また、高松宮記念で14着に敗退したナックビーナス(美・杉浦、牝7、父ダイワメジャー)は1日付で登録抹消。同じく社台ファームで繁殖馬となる。通算成績は38戦8勝(地方1戦0勝、海外1戦0勝も含む)。獲得賞金は3億5612万6300円(うち海外449万300円。地方なし)。重賞は2018年GIIIキーンランドCの1勝。夕刊フジ賞オーシャンSでは17年から4年連続で2着という珍記録を持つ。

ソウルスターリングの競走成績はこちら★ナックビーナスの競走成績はこちら

[もっと見る]

ナックビーナスが引退、繁殖牝馬に 2020年4月1日(水) 15:02

 高松宮記念で14着に敗退したナックビーナス(美浦・杉浦宏昭厩舎、牝7歳、父ダイワメジャー、母レディトゥプリーズ、母の父モアザンレディ)が、このレースを最後に引退することになった。今後は北海道千歳市の社台ファームで繁殖牝馬になる予定。

 通算成績は38戦8勝(地方1戦0勝、海外1戦0勝も含む)で重賞は2018年キーンランドC・GIIIの1勝。また、夕刊フジ賞オーシャンSでは2017年から4年連続で2着という珍記録を持つ。



ナックビーナスの競走成績はこちら

[もっと見る]

【高松宮記念】レースを終えて…関係者談話 2020年3月30日(月) 05:07

 ◆藤岡佑騎手(シヴァージ5着)「もう少し位置を取りたかったけど、出負けして腹をくくった。初めてのGIで、これから楽しみを持てる競馬だった」

 ◆岩田康騎手(グルーヴィット6着)「直線でラストを伸ばす競馬をしようと思っていて、いい脚を使ってくれた。次につながってくれれば」

 ◆幸騎手(セイウンコウセイ7着)「スタートが良くていい位置で運べていましたが、最後は伸びきれなかった。具合は良かったんですけどね」

 ◆国分優騎手(ティーハーフ8着)「最後はよく脚を使っていて、“(上位進出も)あるかな”と思ったんですけどね」

 ◆丸山騎手(ステルヴィオ9着)「この枠((1)番)だったので、この競馬しかなかった。内も悪くないと思ったけど、緩い馬場が合わずにノメっていた」

 ◆川田騎手(ダノンスマッシュ10着)「結果を出せずに申し訳ないです」

 ◆松山騎手(アウィルアウェイ11着)「スタートはうまく出たんですが、いい位置で競馬ができなかった。もう少しうまく流れに乗せたかったです」

 ◆福永騎手(タワーオブロンドン12着)「4コーナーまではバッチリだったが、追い出すとトモが外に流れて、手応えほど伸びなかった」

 ◆M・デムーロ騎手(モズアスコット13着)「スタートは出たけど、忙しくてこの馬場も合わなかった。直線でバランスを取るのに時間がかかった」

 ◆田辺騎手(ナックビーナス14着)「考えていたポジションだったけど、直線で反応がなかった。馬場が緩かったからなのか、らしくなかったです」

 ◆横山典騎手(ノームコア15着)「思ったよりついていけたから、もう少しできるかなと思ったけどね。(敗因は)1200メートルじゃないと思う。海外から帰ってきて、調整も大変だっただろう」

 ◆酒井騎手(ラブカンプー16着)「非力なのでこういう馬場はかわいそうだった」

 ◆秋山真騎手(ダイメイプリンセス17着)「4コーナーからノメっていた」

 ◆武豊騎手(アイラブテーラー18着)「走りが全然、本当じゃなかったね。左回りも良くないと思う」



★29日中京11R【高松宮記念】の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【斬って捨てる!】高松宮記念2020 前走1秒以上敗退からの巻き返しは望み薄!前走の馬体重もチェックポイントのひとつ! 2020年3月29日() 07:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、高松宮記念の近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
9歳以上馬の好走例はみられない(2009年以降)

ティーハーフ

過去の高松宮記念で優勝経験のある馬を除くと、前走で8着以下に敗れていた馬の連対例は皆無(新中京開催の2012年以降)

ティーハーフ
ラブカンプー

過去の高松宮記念で優勝経験のある馬を除くと、前走で国内戦に出走し、なおかつ1秒0以上の着差で敗れていた馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ティーハーフ
ラブカンプー
ダイメイプリンセス

前走の馬体重が460キロ未満だった馬の連対例は皆無(2009年以降)

ラブカンプー
アイラブテーラー

【人気】
過去の高松宮記念で優勝経験のある馬を除くと、ふたケタ人気の連対例はゼロ(2012年以降)
※7時00分現在の10番人気以下

アウィルアウェイ
ティーハーフ
ラブカンプー
グルーヴィット
クリノガウディー
ダイメイプリンセス
ナックビーナス
シヴァージ
ノームコア

5番人気以下かつ、7歳以上馬の最高成績は3着(2009年以降)
※7時00分現在の5番人気以下、かつ7歳以上馬

ティーハーフ
セイウンコウセイ
ダイメイプリンセス
ナックビーナス

6番人気以下の4歳馬は3着食い込みが精一杯(2009年以降)
※7時00分現在の6番人気以下、かつ4歳馬

アウィルアウェイ
グルーヴィット
アイラブテーラー
クリノガウディー

【脚質】
過去の高松宮記念で優勝経験のある馬を除くと、前走(国内のレースに限る)4角先頭馬の連対例はゼロ(2012年以降)

モズスーパーフレア

【枠順】
1枠の連対例は皆無(2009年以降)

ステルヴィオ
アウィルアウェイ

馬番枠14番、18番の好走例はゼロ(2009年以降)

モズアスコット
ノームコア

馬番枠1番、2番、7番、16番の連対例はなし(2009年以降)

ステルヴィオ
アウィルアウェイ
グルーヴィット
モズスーパーフレア

新中京開催の2012年以降、馬番枠13番の連対例はゼロ

ダイメイプリンセス

【血統】
芝1200mのG1優勝、あるいは中京芝重賞1着の経験がある馬を除くと、父ノーザンダンサー系の連対例は皆無(2012年以降)

ダイメイプリンセス
モズアスコット
シヴァージ
ノームコア

芝の1400m以上で重賞勝利経験のある馬を除くと、父サンデーサイレンス系の連対例はゼロ(2012年以降)

アウィルアウェイ
アイラブテーラー
ナックビーナス


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ダイアトニック
ダノンスマッシュ
グランアレグリア
タワーオブロンドン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】高松宮記念2020 徳光和夫さん、かまいたち・山内さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がファイナルジャッジ! 2020年3月29日() 06:30


※当欄では高松宮記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連単ボックス
ステルヴィオ
アウィルアウェイ
グルーヴィット
グランアレグリア
タワーオブロンドン
ワイド1頭軸流し
ダイアトニック-⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑭⑯

【山内健司(かまいたち)】
◎⑨タワーオブロンドン
○⑧グランアレグリア
▲⑪クリノガウディー

【DAIGO】
◎⑥ダノンスマッシュ
○⑧グランアレグリア
▲⑩アイラブテーラー

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑫セイウンコウセイ
○⑥ダノンスマッシュ
▲⑧グランアレグリア
△⑨タワーオブロンドン
△③ダイアトニック
△⑰シヴァージ
△⑦グルーヴィット
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑫→③⑥⑦⑧⑨⑰

【木梨ノリゾー(木梨憲武)】
◎⑧グランアレグリア
○⑨タワーオブロンドン
▲⑥ダノンスマッシュ
☆⑩アイラブテーラー
△⑱ノームコア
△⑭モズアスコット
注③ダイアトニック
3連単フォーメーション
⑧→⑥⑨⑩⑱→③⑥⑨⑩⑭⑱
3連単ボックス
⑥⑧⑨⑩

【杉本清】
◎⑨タワーオブロンドン
○⑥ダノンスマッシュ
▲⑧グランアレグリア
☆⑭モズアスコット
△③ダイアトニック
△⑩アイラブテーラー
△⑫セイウンコウセイ
△⑱ノームコア

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑫セイウンコウセイ

【松田丈志(オリンピック競泳メダリスト)】
◎⑭モズアスコット

【林修】
注目馬
アイラブテーラー

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑨タワーオブロンドン
○⑥ダノンスマッシュ
▲⑮ナックビーナス
△②アウィルアウェイ
△⑧グランアレグリア
△⑫セイウンコウセイ

【増沢末夫(元JRA調教師)】
◎⑥ダノンスマッシュ

【細江純子(元JRA騎手)】
◎③ダイアトニック
○⑧グランアレグリア
▲⑥ダノンスマッシュ

【谷中公一(元JRA調教助手)】
◎⑥ダノンスマッシュ

【東信二(元JRA騎手)】
◎⑥ダノンスマッシュ

【吉沢宗一(元JRA騎手)】
◎⑥ダノンスマッシュ

【橋本マナミ】
◎⑧グランアレグリア

【横山ルリカ】
◎③ダイアトニック

【稲富菜穂】
◎⑥ダノンスマッシュ
○⑧グランアレグリア
▲⑫セイウンコウセイ
△②アウィルアウェイ
△⑭モズアスコット
△⑨タワーオブロンドン

【小木茂光】
注目馬
タワーオブロンドン
アウィルアウェイ
シヴァージ
3連単フォーメーション
②⑨⑰→①②③⑥⑧⑨⑫⑭⑯⑰→②⑨⑰

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑮ナックビーナス
単勝


【キャプテン渡辺】
◎⑰シヴァージ
単勝

ワイド・馬連
⑰-⑨タワーオブロンドン

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑨タワーオブロンドン

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑰シヴァージ
○⑥ダノンスマッシュ
▲⑯モズスーパーフレア
☆⑨タワーオブロンドン
△②アウィルアウェイ
△③ダイアトニック
△⑧グランアレグリア
△⑩アイラブテーラー
△⑫セイウンコウセイ
△⑮ナックビーナス

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑥ダノンスマッシュ
3連単フォーメーション
⑥→①③⑨⑫→①②③⑧⑨⑩⑪⑫⑭⑮⑯
⑥→①②③⑧⑨⑩⑪⑫⑭⑮⑯→①③⑨⑫
①③⑧⑨⑫⑯→⑥→①②③⑧⑨⑩⑪⑫⑭⑮⑯
①③⑧⑨⑫⑯→①②③⑧⑨⑩⑪⑫⑭⑮⑯→⑥

【ギャロップ林】
◎①ステルヴィオ
馬連1頭軸流し
①-②③⑥⑧⑨⑫⑭⑱

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑨タワーオブロンドン
3連単フォーメーション
⑨→①③⑦→①③⑥⑦⑧⑭⑮⑯

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑭モズアスコット
単勝

馬単
⑭→⑧グランアレグリア
3連単
⑭→⑧→⑯

【浅越ゴエ】
◎⑭モズアスコット
3連単2頭軸流しマルチ
⑭→②→①③⑥⑦⑧⑨⑫
⑭→⑥→①②③⑦⑧⑨⑫

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑥ダノンスマッシュ
ワイド1頭軸流し
⑥-①②③④⑪

【リリー(見取り図)】
◎⑥ダノンスマッシュ
3連単2頭軸流しマルチ
⑥→⑨→①②③⑧⑫⑯

【浜田順平(カベポスター)】
◎⑥ダノンスマッシュ
ワイド1頭軸流し
⑥-⑦⑫⑯⑱

【堀川絵美】
◎⑧グランアレグリア
3連単フォーメーション
⑧⑨→⑥⑧⑨→①②③⑥⑧⑨

【清水けんじ(吉本新喜劇)】
◎⑫セイウンコウセイ
3連単ボックス
ラブカンプー
ダノンスマッシュ
セイウンコウセイ
モズアスコット
モズスーパーフレア

【船山陽司】
◎⑯モズスーパーフレア

【上村彩子】
◎③ダイアトニック

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑨タワーオブロンドン

【大島麻衣】
◎⑥ダノンスマッシュ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎③ダイアトニック
○⑫セイウンコウセイ
▲⑥ダノンスマッシュ
△②アウィルアウェイ
△⑧グランアレグリア
△⑩アイラブテーラー
△⑨タワーオブロンドン

【皆藤愛子】
◎⑱ノームコア

【高田秋】
◎⑨タワーオブロンドン

【守永真彩】
◎⑥ダノンスマッシュ
3連複1頭軸流し
⑥-③⑧⑨⑭⑱

【天童なこ】
◎⑮ナックビーナス
○③ダイアトニック
▲⑨タワーオブロンドン
☆⑫セイウンコウセイ
△①ステルヴィオ
△⑥ダノンスマッシュ
△⑧グランアレグリア
△⑪クリノガウディー
△⑱ノームコア

【目黒貴子】
◎⑧グランアレグリア



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナックビーナスの関連コラム

閲覧 1,616ビュー コメント 0 ナイス 6

3連単449万馬券と大波乱決着だった昨年は、3番人気ミスターメロディ→12番人気セイウンコウセイ、17番人気ショウナンアンセムとG1馬はまだしもショウナンアンセムがかなり買いにくい決着。
今年は、有力馬が複数いて人気が割れるので、昨年ほどの大荒れにはならないまでも、結構いい配当は期待できそう。どこからでも入れそうな好メンバーが揃い、非常に馬券的にも面白い一戦となりそうです。
新型コロナ騒動に負けず、ドカンと当てて楽しい週末を過ごしましょう。


<全頭診断>
1番人気想定 グランアレグリアディープインパクト×G1・2勝のタピット牝馬という現在の日本競馬での最高峰の配合と言える。強い時には無茶苦茶強い勝ち方をする能力の高い馬。朝日杯FSやNHKマイルCで凡走した時は寄られたり、内でもまれたりという競馬で、嫌気をささないようにスムーズな競馬ができるかがポイント。自分自身との闘いの馬。1200mの距離自体は全く問題なさそうだが、ただただ、スムーズにレースを運べるかどうかに尽きる。枠も重要となりそう(→8番枠に決定)。

2番人気想定 タワーオブロンドングランアレグリアと同様に藤沢和厩舎の馬で、昔から血統うんぬんより、ほとんどの馬をマイラー(スプリント戦にも対応可能)につくってくる厩舎。この馬も、昨秋は徐々にスプリント戦に適応してスプリンターズSを制した。ただ前走見ると、1200mはやはり正直ちょっと忙しい感じ。中京なら差してくることも可能だろうし、本番に向けて絞って引き締めてがっちり仕上げてくるのだろうが、序盤にもたつくことが多く、相手が強いだけにラストで挽回しきれないシーンもあり得そう。

3番人気想定 ダノンスマッシュ:昨年1番人気で負けていて、G1では毎度人気で足りないレースを繰り返しており、父ロードカナロアをかなりスケールダウンした感じか。前哨戦を快勝しただけに人気になりそうだが、中山や京都は良くても差し比べになる中京適性は高くない。過去中京では2戦ともに1番人気で敗れている(7着と4着)。前走快勝を一皮むけたととらえるか、G1では足りないから確実にとれるG3狙いでみっちり仕上げていた賜物とみるか……。

4番人気想定 ダイアトニック:昨秋に1400mのスワンSでG2勝ち、京都金杯で2着、前哨戦の阪急杯1400mで降着3着(2位入線)と善戦を続けている。安田隆厩舎だけに1200mはむしろ向きそうで、鋭い末脚も中京向き。結構人気になりそうなのが残念。

5番人気想定 モズアスコット:前走のフェブラリーSを制して、一昨年の安田記念とあわせて芝ダートのマイルG1馬となった。正直、距離は1400mあったほうが芝だとより良いとみるが、中京なら1200mでもやれそうで、能力と充実ぶりで頭まであり得る。

6番人気想定 アウィルアウェイ:母母トキオリアリティの影響が強いようで、ジャスタウェイ産駒だがスプリンターに出た。前哨戦のシルクロードSを鋭く差し切り、前々走こそ不利があり4着も、その前のオパールSも鋭い伸びで勝ち切っている。目下充実の今なら、今年大活躍の松山騎手の力込みで、激走可能か。

7番人気想定 セイウンコウセイ:3年前のこのレースの覇者で、一昨年6着、昨年2着でこのレース適性は極めて高い。7歳となったが元気で、今年も頑張れて良い。ただ穴人気しそうで、妙味はあまり無いか。

8番人気想定 モズスーパーフレア:昨年2番人気15着と逃げて大敗。逃げるとしぶとい馬で、昨秋のスプリンターズSでは2着と大一番でも通用をアピールした。中京実績がないように、逃げ切りが難しいこの舞台では要らないのではとみる。前傾ラップ向きの逃げ馬で、やはりここよりも引き続き中山で狙うべきでは。

9番人気想定 ノームコアヴィクトリアマイルや富士Sを勝っているように東京マイルの得意な馬だが、さすがに初のスプリント戦はハービンジャー産駒には忙しそう。

10番人気以下想定 
アイラブテーラー:正直もっと人気になるかと想定している一頭だが、父が種付け料80万円とかのトーセンラーだからかそうでもなさそう。前走は相手が弱かったとはいえ完勝。ここも通用していい力量はあって、ヒモには是非入れたい。

ステルヴィオ:一昨年のマイルCS勝ち馬だが、ノド鳴りや、目の外傷があったりと、G1制覇以降は順調に使えず成績は冴えない。今回のこの距離短縮自体は歓迎なのかもしれないが、陣営が問題ないと言っているノドについては当然問題アリだろう。

ナックビーナス:7歳牝馬だが、昨年12月のラピラズリSを勝ち、タンザナイトSとオーシャンSで2着と頑張っている。逃げがベターだが、2番手でも好走できるタイプ。ただG1で出番の馬でないのでは。

グルーヴィット:初芝のファルコンSで2着、中京記念を勝ちと中京が得意な馬。昨秋からは、人気で惨敗という状態が続いている母母母エアグルーヴの良血馬だが、一方で気難しさが強くなっていく馬も近親に結構いて(ポルトフィーノとかも能力出し切れなかった)、走る方に全力を傾けれない状態では。

シヴァージ:ジャイアンツコーズウェイ産駒のファーストサムライが父というマル外。北九州短距離Sでは、最後方近くからズバっと追い込んだ。ダートで勝ち星を積み上げてオープンに上がり、オープンの芝で勝鬨を上げた。芝はまだ3戦しかしておらず、未知の部分も大きくそこそこやれてもいい。

クリノガウディー:一昨年の朝日杯FSは9番人気ながら、今回人気のグランアレグリアには先着して、アドマイヤマーズの2着と好走。中京記念で昨夏2着、東京新聞杯3着と時折好走するが続かないタイプだし、G1でどうこういうタイプでないのでは。

ラブカンプー:一昨年のスプリンターズS2着馬だが昨年のこのレースでは最下位で、最近は2桁着順が多く、そもそも追い比べは向かないタイプでここは要らない。


<まとめ>
有力:モズアスコットタワーオブロンドングランアレグリアダイアトニックダノンスマッシュ

穴で:アウィルアウェイアイラブテーラーシヴァージ


登録済みの方はこちらからログイン

2020年3月22日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年03月22日号】特選重賞データ分析編(195)~2020年高松宮記念~
閲覧 2,335ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 高松宮記念 2020年03月29日(日) 中京芝1200m


<ピックアップデータ>

【血統別成績(2016年以降)】
○父がサンデーサイレンス系種牡馬 [0-1-1-21](3着内率8.7%)
×父がサンデーサイレンス系以外の種牡馬 [4-3-3-39](3着内率20.4%)

 サンデーサイレンス系種牡馬の産駒は過信禁物。2019年は6頭の該当馬が出走したものの、デアレガーロの7着が最高でした。2015年以前も期待を裏切りがちでしたし、思い切って評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→セイウンコウセイタワーオブロンドンモズスーパーフレア
主な「×」該当馬→アウィルアウェイグランアレグリアナックビーナス


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の馬体重が480kg以上」だった馬は2016年以降[4-4-3-38](3着内率22.4%)
主な該当馬→セイウンコウセイナックビーナス

[もっと見る]

2019年12月13日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2019年12月13日
閲覧 1,648ビュー コメント 0 ナイス 6

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2019年12月14日()の凄馬!>
極凄馬
中京4R 障害3歳以上未勝利
ネプチュナイト(+5.6)

超凄馬
中山7R 2歳未勝利
ヴィクターバローズ(+3.9)

超凄馬
中山2R 2歳未勝利
エンジョイ(+3.3)

超凄馬
阪神11R タンザナイトS
ナックビーナス(+2.9)

超凄馬
中山1R 2歳未勝利
ピシュマニエ(+2.8)

超凄馬
阪神9R さざんか賞
ヴァラークラウン(+2.6)

超凄馬
阪神3R 2歳未勝利
ルールシェーバー(+2.3)

超凄馬
阪神12R 3歳以上500万以下
アストロノーティカ(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2019年12月15日、集計数:36,832レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2019年5月11日() 09:00 山崎エリカ
【山崎エリカのG1ナビゲーション】~2019ヴィクトリアマイル~
閲覧 2,370ビュー コメント 0 ナイス 5



実績馬が近走不振で、主役不在となったヴィクトリアマイル。しかし、ご安心ください。昨年のこのレースの覇者ジュールポレールは、前哨戦の阪神牝馬Sで直線の進路取りにややスムーズさを欠いたとはいえ、5着完敗からの巻き返しVでした。

 ジュールポレールはまだいい方で、2015年、2016年とこのレースを2連覇したストレイトガールは、一度目は高松宮記念・13着からの巻き返し、二度目は阪神牝馬S・9着からの巻き返しでした。2013年、2014年に2連覇したヴィルシーナも、一度目は大阪杯6着からの巻き返し、二度目は阪神牝馬S・11着からの巻き返しです。

 つまり、前走で何着に負けていても関係ないのです。これは牡馬よりも牝馬のほうが顕著で、牡馬と比べて無理が利かない牝馬だからこそ、前走で負けていることが大切と言っても過言でもありません。ただし、もともと強い馬しか巻き返して来れないので、レースレベルをしっかりと把握しておくことが重要。それでは今回の出走馬が経由した過去1年のレベルの高いレースを振り返りましょう。


 ★レベル1位 2019年 金鯱賞 (PP指数25pt)

 このレースは、最内枠から好スタートを切ったダノンプレミアムが、外のタニノフランケルを可愛がって楽に行かせたことで、 前半5F61秒0-後半5F59秒1のスローペースになりました。

 タニノフランケルの単騎逃げの形で3~4コーナーでもペースが上がらず、直線の末脚比べの形。制したのは2列目のポケットでレースを進めたダノンプレミアム。2着はリスグラシュー。2頭とも上がり3F34秒1をマークしていますが、ダノンプレミアムのほうが前でレースを進めた分、先着を果たしました。

 リスグラシューは現在、アーモンドアイアエロリットに次いで、ディアドラクロコスミアナックビーナスと並ぶ牝馬NO.3の存在。リスグラシューと小差のレースが出来ている馬であれば、ヴィクトリアマイルで通用する下地があります。

[もっと見る]

2019年4月26日(金) 18:35 甘粕代三
【香港QEIIC】恒例!レース展望デブ対談~現地競馬記者”文傑(ぶん・けつ)”氏と香港チャンピオンズデーを斬る
閲覧 887ビュー コメント 0 ナイス 1

◆プロフィール
文傑(ぶん・けつ)
香港最大の日刊紙『蘋果日報(アップルディリー)』首席競馬記者を務め、その後同じく大手日刊紙『星島日報』に移籍。競馬記者経験は20年以上。香港で最も経験と知識を有する競馬記者の一人。

甘粕代三(あまかす・だいぞう)
東京新聞記者、テレビ朝日記者、同ディレクター、同台北開設支局長などを務める。94年ミッドナイトベット香港カップ制覇に立ち会ったことから香港の競馬にのめり込む。現在、新報馬業(『新報馬簿』『新報馬経』)駐日代表、北京市馬術運動協会高級顧問。


甘粕(以下、甘) さて、毎度お馴染み、日本VS香港デブ対決いよいよ始まり、始まり!
文傑(以下、文) 望むところだ! デブでぶ対決とか言ってるけど最近、体絞れてないか?
 年明けにインド、2月にフィリピン、3月がドバイ、そして今回の香港の前にはマレーシアと熱いところばかり回ってきたせいかな。
 まあ心配するなよ。少々絞れたとは言ってもデブはデブだ(笑)
 何抜かす! この大デブが!! どんなに飼い葉食い込んだって貴様には敵わないわ。
 さてさて、チャンピオンズデーのG1 3競走に今年は日本馬4頭だけか。
 去年より1頭多いけど、1カ月前にドバイワールドカップデー、1カ月後に安田記念。その中間に挟まれてるから年末の様に大挙して香港へ、というのは難しいんだよ。でも去年以上に少数精鋭。期待して貰わないと困るね。レース順に検討しようじゃないか。
 望むところだ!

チェアマンズスプリントプライズ
 さて、チェアマンズスプリントプライズ。日本からはナックビーナス1頭。
 ちょっとねえ?
 実績で見劣りするのは否めないね。来年の東京五輪よろしく参加することに意義がある、と言われても仕方がない。まあ残念だけれど世界最強の香港スプリンター陣営に脱帽だ。香港馬はミスタースタニングで決まりかね?
 安定という点ではミスターを外して馬券を考えることは難しい。ただ3連単の1着固定とまでは……。
 ミスターを脅かす香港馬はビートザクロックか?
 20戦して4着以下なしという安定ぶりは高く評価しなくちゃいけないし、ミスターを負かしたこともあるし前走はミスターに先着しての2着。
 勝ったのは重賞初制覇のラタンだったね。
 この3頭が横一線というのが香港スプリント勢の現状だ。
 リトルジャイアント、ウィナーズウェイ、ピンウースパークは第2勢力という感じ?
 そうだね。定量戦ではこれまで以上に厳しいだろう。
 さてオーストラリアから2頭、ニュージーランドから1頭。この評価が難しい。
 中国広東省従化区にトレセンがオープン、中国国内とつながったことでオーストラリアと検疫問題が揉めてたんだよ。オーストラリアからの遠征は3年ぶりか。
 ドバイから転戦してきたビドラは足元に問題ありと厩舎関係者から聞いたぜ。
 足元がパンとしててもここでは足りないだろ。
 レーティングトップはサンタアナレーン。
 G1 5勝にボウマンへの乗り代わり。これは無視できない。
 香港三強にサンタアナ。いずれも上位人気だから馬券的には絞り込まないといけない。
 それが頭痛の種さ。
 全く同感だ。

チャンピオンズマイル
 日本では発売されないんだって?
 そうなんだよ。日本馬が出走しない海外G1は発売できないんだよ、日本では。
 何とももったいない話だ。世界最高レーティングの香港マイル王、ビューティージェネレーションが出走、世界的にも注目を集めているのに!
 日本の競馬国際化って、そんなもんなんだ。何とも情ないことだけど。
 だったら手短かに見どころだけ説明することにしよう。
  ビューティー絶対だね。
 無事に回ってくれば勝ってるよ。
 7頭立てと寂しいメンバーになったのもビューティーの強さ故だ。
 馬券的にも妙味はない。3連単でもビューティー1着固定で絞り込まないと。
 3連単で10倍以下なんてことも十分ありうる。
 いつだったか10倍以下の3連単でトリガミ食って泣いてたことあるだろ。
 そんなこともあった。相手はコンテ、シーズンズブルーム、シンガポールスリングまで。
 そんなこところだろうね。
 勝って安田記念という話もあるけれど、調教師のJ.ムーアに訊くとオーナーに訊いてくれ、郭少明オーナーに訊くと調教師に訊いてくれ、と堂々巡りなんだよ。
 調教師はロイヤルアスコットでエイブルフレンドの仇を、オーナーは昨年の安田記念の仇を討ちたがっているようだ。
 世界最高レーティングのビューティーには是非とも安田記念に来て貰いたいものだ。
 そうすれば俺も東京行けるんだけどね。
 まずは無事に勝ってくれることを祈ろうじゃないか。

クイーンエリザベス2世カップ
 さてさて、お楽しみのクイーンエリザベス2世カップ。ここは13頭と顔ぶれもそろった。
 馬券的な楽しみはこのレース!
 さて、何から行く?
 それは難しい。だから馬券的な楽しみもある。問題は展開なんだよ。
 タイムワープだろ。
 全兄弟のグロリアスフォーエバーは引ける競馬も覚えてきたから無理に競りかけていくことは考えにくい。共倒れしたこともあるからね。
 ただタイムワープは一時期の力ないような気もするんだよ。この2戦は殿負け。前走なんて4角で終わってるからね。
 いや、馬鹿にして楽にいかれちゃうと逃げ馬だけに分からんところはあるけど、考えづらいねえ。
 同厩のエグザルタントが去年の香港ヴァーズから3連勝中。A.クルーズ厩舎の主役は完全に交代した。
 過信は禁物。マイペースの馬だけに落とし穴あり。
 ここは日本馬、リスグラシューで行けると見ている。自信あり!
 去年の香港ヴァーズではエグザルタントに負けてるぜ。
 あれから一回り成長。帰国後の金鯱賞では安田記念で本命視されるダノンプレミアムの2着。あのレースは大目標のここに向けての前哨戦。そこそこの仕上げでの2着だ。
 2400mからの距離短縮は?
 オーナーのキャロットファーム秋田博章社長と話したんだけどズバリ2000mが最適だとのご託宣!
 秋田さんてノーザンファームでディープインパクトの配合を決めたあの秋田さんか。それは説得力あるね。
 だろ! それに香港ヴァーズの後にドバイには登録だけ。早くから香港一本に絞り込んだローテーションも好感できる。
 ディアドラはドバイからの転戦だ。
 相当厳しいローテーションだよ。あのアドマイヤムーンだってドバイの後、香港では取りこぼした。ましてディアドラは牝馬だし。
 香港馬もドバイ遠征が減ってきているのは体調管理が難しいから。確かに大きな減点材料ではあるな。
 それと水曜の調教はラスト2ハロン20.9秒。ちょっとやりすぎだ。さてリスグラシューにはまだ加点材料があるんだよ。
 なんだい?
 香港ではゲートボーイを付けられるだろ。デッパ(註:発馬のこと)の悪いリスは前走も出遅れ気味。今回はゲートボーイ付けられるからゲートの心配もない。12年のルーラーシップ覚えてるかい?
 強かったよなあ。
 ルーラーも出遅れ癖があって香港で初めてゲートボーイを付け、それが初のG1。それで種牡馬になれたってわけさ。
 パキスタンスターを忘れて貰っちゃ困るぜ。
 A.クルーズからP.オサリバン厩舎への転厩初戦の前走は3着と久しぶりにいいところを見せたね。
 我らがM.チャドウィックに鞍が戻った。奴も師匠だったクルーズと疎遠になって見返そうと必死。期待できるぜ。
 他の香港馬は?
 前走のチェアマンズトロフィーでビューティージェネレーションに迫ったイーグルウェイが絶好調だ。調教での動きは前走時以上。人気薄でリスポリが気楽に乗れれば一発あってもおかしくはない。
 イーグルウェイはクイーンズランド・ダービー馬。もう一頭クイーンズランド・ダービー馬がいるね。
 ダークドリーム! 4歳三冠ではちょっと足りなかったけれど自己条件に戻ったクラス1で2000m1分59秒66の好時計で勝ち上がった。
 今年の香港ダービー馬で二冠を制したフローレとの比較は?
 甲乙つけがたいね。悩ましい。ところでもう一頭の日本馬、ウインブライトはどうなんだい?
 G1ホースではないけれど、スーパーG2の中山記念を連覇。連覇で負かした馬が凄い! ヴィブロスペルシアンナイトスワーヴリチャードディアドラ。G1級の力の持ち主だ。
 あのステイゴールドの子か?
 懐かしいね、ラストランの2001年香港ヴァーズで初のG1勝ち。あれからもう18年だ。
 お互い歳もとる訳だ。さあ、結論だ。パキスタンから行く。頭もあると想定している。
 こちらはリスグラシュー。1着固定の3連単で勝負。相手は手広くいきたい。あと一晩じっくりと考えるよ。
 今度こそ2人で勝負の美酒を味わいたいもんだ。去年の暮れのようなことはもう勘弁だよ。
 なに言ってんだ。おれはヴィブロスでしっかりと稼いでご馳走してやったじゃないか! たまにはおごれよ!!
 まかせておけって!(笑)


==================
★”日本と香港を股にかけて活躍する”海外プロ甘粕代三プロと、”競馬記者歴20年超!香港競馬界の博学多識”文傑(ぶん・けつ)プロが、今年も海外馬券販売レースの香港チャンピオンズデー2レースの予想提供をいたします。当日の予想にご期待ください。現地ならではの直前ナマ情報にご期待ください。
==================

[もっと見る]

2019年3月29日(金) 10:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/23~3/24)山崎エリカプロがG1高松宮記念◎ミスターメロディ-△セイウンコウセイで的中!
閲覧 1,436ビュー コメント 0 ナイス 16



先週は、24(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念は、単勝2.5倍の1番人気にダノンスマッシュ、以下2番人気モズスーパーフレア(単勝4.1倍)、3番人気ミスターメロディ(同7.8倍)、4番人気ロジクライ(同9.2倍)、5番人気レッツゴードンキ(同9.8倍)と、上位5頭が単勝ひとケタ台で続く状況。
迎えたスタート。好発を決めてまず出を窺うセイウンコウセイに、ラブカンプーが競り掛ける序盤の先手争い。近走よりも主導権を握るのに時間を要した格好の2番人気モズスーパーフレアは、3番手となってこれを追います。3コーナーまでかかってようやく先頭に立ったモズスーパーフレアが、2番手ラブカンプーに対し2馬身ほどリードを築き始めると、以下はセイウンコウセイダノンスマッシュナックビーナスアレスバローズミスターメロディティーハーフペイシャフェリシタダイメイフジラインスピリットショウナンアンセムロジクライデアレガーロレッツゴードンキスノードラゴンダイメイプリンセスヒルノデイバローの態勢で、4コーナーを回って直線勝負へ。
先頭で粘り込みを目論むモズスーパーフレアでしたが、手応えが悪くすぐに後続に並び掛けられる展開。ここで代わって先頭は、12番人気のセイウンコウセイ。外からは1番人気ダノンスマッシュ、内を捌いてはミスターメロディラインスピリットショウナンアンセムティーハーフレッツゴードンキといったところが、これを追って残り300mを通過。これらの中から、ミスターメロディが、セイウンコウセイの内を通って勢いよく並び掛け、さらに内を突いては17番人気ショウナンアンセムも目立つ伸び脚で3番手へと浮上。外から迫るダノンスマッシュも懸命に内の3頭を追いますが、なかなか差を詰め切れず。
結局、内3頭による叩き合いから、残り100m手前で抜け出したミスターメロディが制して初G1V。春のスプリント王に輝いています。1/2馬身差の2着にセイウンコウセイが入り、アタマ差の3着にショウナンアンセムが入っています。
公認プロ予想家では、山崎エリカプロ田口啄麻プロジョアプロマカロニスタンダーズプロ豚ミンCプロ蒼馬久一郎プロら計6名が的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
24(日)G1高松宮記念を◎ミスターメロディ-△セイウンコウセイで的中!馬連305.3倍的中、計168,650円の払戻しに成功しています。週間トータルでは、回収率190%をマーク。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
23(土)の中京1Rで○◎▲的中の好発進。同日阪神10RG2日経、また24(日)には中京9R中山10R阪神12Rなどの活躍を披露!週末トータルでは回収率106%の好成績をマークし、前週・前々週に続きこれで3週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
23(土)阪神2R中京3R中山7R中京9R中山12Rなどで高精度予想を連発。24(日)も中山1Rでの○◎▲3連複190.2倍、馬単106.8倍ほか計8万1,600円払戻しなどの活躍を披露しました。土日トータル回収率143%、収支14万7,700円プラスをマークし、2週連続の週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
23(土)阪神9Rでパーフェクト予想を披露!◎フェアリーポルカサムシングジャストビックピクチャー的中で、一撃76万2,800円払戻しのホームランとなりました。週間トータルでは回収率105%を達成しています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(185%←2週連続週末プラス)、豚ミンCプロ(146%)、馬っしぐらプロ(141%)、ゼット1号プロ(133%)、マカロニスタンダーズプロ(126%)、蒼馬久一郎プロ(125%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(108%)、ース1号プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナックビーナスの口コミ


口コミ一覧

高松宮記念、

 スペースマン 2020年3月29日() 15:36

閲覧 146ビュー コメント 0 ナイス 2

穴で、ナックビーナスの複勝を買ってみる!

 ネアルコとハイペリオ 2020年3月29日() 14:28
たまにはウマニティの予想に載せてる予想をこっちにも載せて...
閲覧 187ビュー コメント 1 ナイス 4

高松宮記念、12:00現在中京競馬場は晴れで不良馬場です

職場の競馬全くやらない高松さんの予想は
◎ダイアトニック
〇アイラブテーラー
▲モズスーパーフレア
です

不良馬場なので不良馬場用に考えていきましょう。今回は全部の馬を診断してみます

1ステルヴィオ
ここ最近勢いが無いですがデビュー2戦目を重馬場で勝ち、皐月賞もやや重で4着と道悪の方が得意なようです。ただ道悪に実績があった時は全盛期の話で騎手もルメールでした

2アウィルアウェイ
全く同じコースの不良馬場のCBC賞を9着(0.9差)で負けています。とりあえず適性は無いです。一度不良馬場経験してるっていう強みもありますがね

3ダイアトニック
唯一走った道悪はスワンステークスのやや重、それは勝っているのでとりあえず適性はありそうです。ただスワンステークスはスミヨンだからね乗ってたの。あと今回は不良馬場なので不良馬場まで来るとやや重とは別次元ですからね、せめて重馬場での実績が見たかった

4ティーハーフ
過去5,4,6着と毎年大穴で馬券にはならないが好走している。4着だった頃はやや重です。ただこの馬いまいち道悪に適性があるのか無いのか成績見るとよくわからない感じです、多分馬の適性より騎手が下手でムラがあるんだと思います。10歳というのはたいした問題ではないですが、怪我明けからは惨敗しかしていません。高松宮記念の適性は間違い無いが、今年は買えません

5ラブカンプー
馬体重が軽く父父サクラバクシンオー。5年前やや重で2着だったハクサンムーンは母父サクラバクシンオーだった。かつては重馬場でセントウルステークス2着の実績もあるが、当時は全盛期。やる気が無いのかピーク過ぎたのか道悪以前の問題になっている

6ダノンスマッシュ
やや重の経験しか無いが全く問題としていない。去年の高松宮記念は4着だったが当時は北村で今回は川田、川田のがうまいのは間違いない

7グルーヴィット
中京記念をやや重で勝っているが52キロでの勝ち、距離短縮と1回ダート走らされておかしくなった感もある

8グランアレグリア
道悪の経験は一度も無い。しかし前走0.8差で勝つくらいの圧倒的実力を持っている。距離短縮も問題無さそうだ

9タワーオブロンドン
やや重で2回走り2,3着。ルメールから福永はマイナスだし道悪の方が成績悪いなら不良馬場はアウトだろう。危険な有力馬の筆頭

10アイラブテーラー
馬体重が今回トップクラスに軽く道悪の実績もある。ディープインパクトの後継種牡馬でマイルチャンピオン優勝馬だが菊花賞や天皇賞春も好走して距離適性がよくわからなかったトーセンラー産駒

11クリノガウディー
中京記念やや重52キロで2着、それも森裕太朗とかいう3流騎手で2着。取捨選択が難しい1頭、まあ、和田だし距離短縮だし切るかな

12セイウンコウセイ
去年12番人気で2着、3年前はやや重で1着。やや重で優勝しててCBC賞も不良馬場で3着なので道悪適性はある。去年穴で好走したからコース適性だけで6番人気まで上がっているのが買う魅力を無くしている。穴党がみんな買いたい買いたい言う穴馬はいつも来ないイメージで、ましてやもう穴馬ですら無いし

13ダイメイプリンセス
ビリ人気。今回の本命。単複も買います。道悪は一昨年のやや重スプリンターズステークス4着が最後ですが、道悪のが成績は良くて、不良馬場なんて歓迎

14モズアスコット
前走フェブラリーステークス優勝。ダートから再びターフに戻ってきた。道悪は血統的にもやや重スワンステークス2着という実績からも歓迎、ルメールからデムーロになったのはマイナス

15ナックビーナス
道悪適性は微妙だが、3年前のやや重高松宮記念7着だから切ろう

16モズスーパーフレア
唯一まともな逃げ馬。不良馬場なら逃げきれるかもね、しかし枠が悪いわ。やや重1戦1勝

17シヴァージ
前走重馬場で後方から追い込んで1着、しかしこのメンバーで追い込みは通用しないだろう。道悪の適性は認めるので買うには買うけど追い込むなら厳しい

18ノームコア
10番人気?随分人気ないな。海外帰りだからか?距離短縮だからか?外枠だからか?全部か?ハービンジャー産駒なら距離はともかく道悪は歓迎じゃないかな、富士ステークス1着の時もやや重だし。私は海外帰りは基本マイナスなのでノームコアもマイナス。ただ穴馬なら一応買い

追記
13:45現在不良馬場から重馬場に変わりました

※リアル馬券は高松馬券のためダイアトニックを1着にもした三連単も買っています、ウマニティは点数の関係で買えませんでした

※ウマニティの予想には書いていない追記。更にダノンスマッシュも1着で追加して買ってやったぜ、これで三連単140点勝負やで。リアル馬券は三連単140点を100円ずつ、ダイメイプリンセスの単複500円ずつの計15000円で勝負です

高松馬券のせいで思いのほか点数が多くなった

[もっと見る]

 92@成仏 2020年3月29日() 13:39
3/29 高松宮記念 最終予想
閲覧 264ビュー コメント 0 ナイス 4

昨日は日経賞、スティッフェリオ本命でなんとか的中。
この資金で高松宮記念も的中させたい…💦💦

昨年はダノンスマッシュ本命で的中ならず。
今回は条件違えど…ここんとこの川田君をあてにするのは正直しんどい。

雨の影響で不良馬場から重馬場に回復。
馬場が渋ってるなかで道悪巧者とロードカナロア産駒中心に決断

◎③ダイアトニック
○①ステルヴィオ
▲⑨タワーオブロンドン
☆⑥ダノンスマッシュ
△⑦グルーヴィット、⑫セイウンコウセイ、⑭モズアスコット、⑮ナックビーナス

△は穴紐。
③⑥⑨のどれかが1頭飛ぶ予感がする。
⑧はやっぱディープ産駒なので良馬場で買いたかったので今回は消し。

3連複軸2頭流し
①③→⑥⑦⑨⑫⑮
①⑨→⑥⑦⑫⑮

道悪巧者馬券
⑫⑭→①③⑥⑦⑨⑮

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナックビーナスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  try   フォロワー:6人 2017年8月27日() 15:31:28
勝て

ナックビーナスの写真

ナックビーナスの厩舎情報 VIP

2020年3月29日高松宮記念 G114着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ナックビーナスの取材メモ VIP

2020年3月29日 高松宮記念 G1 14着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。