ジョイフル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2014年4月26日生
調教師吉村圭司(栗東)
馬主ゴドルフィン
生産者ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社
生産地日高町
戦績30戦[6-2-5-17]
総賞金11,297万円
収得賞金3,650万円
英字表記Joyful
血統 キングズベスト
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
Allegretta
ティアーオブジョイ
血統 ][ 産駒 ]
Street Cry
レリッシュザソート
兄弟
前走 2020/02/02 シルクロードS G3
次走 2020/03/01 阪急杯 G3

ジョイフルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/03/01 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 -- 1811------** 牡6 56.0 川又賢治吉村圭司-- --------
20/02/02 京都 11 シルクロード G3 芝1200 186127.557** 牡6 56.0 川又賢治吉村圭司516(+6)1.09.3 0.334.0⑬⑫アウィルアウェイ
19/12/14 阪神 11 タンザナイト OP 芝1200 163618.451** 牡5 54.0 川又賢治吉村圭司510(+16)1.08.6 -0.133.5⑬⑭ナックビーナス
19/11/10 東京 11 オーロカップ (L) 芝1400 185910.363** 牡5 54.0 川又賢治吉村圭司494(-12)1.20.3 0.233.5⑮⑮テトラドラクマ
19/10/14 京都 11 オパールS (L) 芝1200 1851025.2105** 牡5 54.0 川又賢治吉村圭司506(+8)1.09.6 0.434.4⑰⑰アウィルアウェイ
19/08/10 新潟 11 新潟日報賞 3勝クラス 芝1400 1861218.571** 牡5 55.0 川又賢治吉村圭司498(-12)1.20.1 -0.034.0⑬⑬モアナ
19/07/06 中京 11 豊明S 3勝クラス 芝1400 85511.652** 牡5 57.0 川又賢治吉村圭司510(-2)1.20.5 0.234.4⑦⑦トロワゼトワル
19/05/25 京都 10 朱雀S 1600万下 芝1400 153411.955** 牡5 57.0 B.アヴド吉村圭司512(-2)1.20.6 0.233.9⑤⑤レインボーフラッグ
19/05/05 東京 9 湘南S 1600万下 芝1600 171228.9911** 牡5 57.0 M.デムー吉村圭司514(-4)1.33.3 0.734.1⑨⑨アンノートル
19/04/07 阪神 10 大―ハンC 1600万下 芝1400 12446.738** 牡5 55.0 M.デムー吉村圭司518(+6)1.21.1 0.635.1⑩⑩トゥザクラウン
19/01/20 京都 11 石清水S 1600万下 芝1400 14114.423** 牡5 57.0 M.デムー吉村圭司512(0)1.22.6 0.434.9⑨⑧タイムトリップ
18/12/15 阪神 12 3歳以上1000万下 芝1400 17243.111** 牡4 57.0 M.デムー吉村圭司512(+2)1.20.8 -0.335.1⑦⑦チャレアーダ
18/11/17 東京 12 3歳以上1000万下 芝1400 171113.552** 牡4 57.0 W.ビュイ吉村圭司510(+2)1.21.7 0.433.1⑤⑥トミケンキルカス
18/09/30 中山 10 勝浦特別 1000万下 芝1200 13455.228** 牡4 55.0 川田将雅吉村圭司508(+4)1.09.2 0.634.4⑪⑩ラフィングマッチ
18/08/05 小倉 12 筑紫特別 500万下 芝1200 148142.411** 牡4 57.0 M.デムー吉村圭司504(-6)1.07.4 -0.133.4⑦⑨タイセイブレーク
18/07/14 中京 9 マカオJCT 500万下 芝1200 15595.653** 牡4 57.0 M.デムー吉村圭司510(-6)1.08.3 0.233.0⑭⑭スマートシャヒーン
18/02/17 東京 12 4歳以上1000万下 芝1400 16356.258** 牡4 57.0 R.ムーア小島太516(+4)1.23.6 0.633.9リライアブルエース
18/01/27 中京 11 中京スポーツ 1000万下 芝1200 185913.464** 牡4 54.0 木幡巧也小島太512(+6)1.09.7 0.334.9⑧⑦エンゲルヘン
17/12/10 中山 12 3歳以上1000万下 芝1200 16473.925** 牡3 55☆ 木幡巧也小島太506(+2)1.09.3 0.534.0⑪⑪フクノグローリア
17/11/19 福島 9 3歳以上500万下 芝1200 166122.611** 牡3 55☆ 木幡巧也小島太504(-2)1.09.6 -0.234.7ポンテファブリチオ

⇒もっと見る


ジョイフルの関連ニュース

日曜日に行われる阪急杯の出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ジョイフル
中3週とレース間隔は詰まるが、26日に重馬場の栗東坂路で4F52秒4を計時。前回の最終追い切りよりも攻めを強化してきた。パワフルな脚さばきで、まっすぐ駆け上がる姿は目を引くものがある。上位争いに絡んできても不思議はない。

ライラックカラー
2月上旬から美浦の坂路とトラックを併用して入念に乗り込まれてきた。刻んだ時計こそ地味だが、鞍上の指示に対して従順な走りをみるに、オン・オフの切り替えがスムーズにできている印象。いい雰囲気でレースに臨むことができそうだ。

ダイアトニック
1週前に栗東坂路で4F50秒4の自己ベストを記録。終い2Fも23秒6-11秒7で収めてきた。今週の本追い切りでも軽快な脚取りで4F51秒9、ラスト2F24秒3-12秒0の好タイムをマーク。2週ともに加速ラップで収めているのは好感度が高い。首位争いを意識できる状態とみる。

マイスタイル
栗東CWで行われた1週前追いでは、楽な手応えで併走馬を圧倒。当週の坂路追いでは馬場の真ん中を回転の速いフットワークで駆け上がってきた。活気のある動きからは、リフレッシュの効果が存分にうかがえる。巻き返し可能のデキとジャッジしたい。

クリノガウディー
東京新聞杯3着から中2週でレースを迎えるが、栗東坂路で行われた今週の本追い切りでは、スピード感のある走りで4F51秒8をマーク。ラチを頼る面はあったものの、全体的にキビキビと動けており、状態は高いレベルで安定している印象。自身の力を発揮できる態勢にある。

フィアーノロマーノ
2週前に栗東坂路で4F49秒7の好タイムを記録。1週前には同じく坂路で4F50秒9の速い時計を出し、26日の坂路追いでも力強い走りで4F51秒5をマークした。少し完歩がバラつき加減ではあるが、いい意味で荒々しく迫力十分。上々の仕上がり。

ステルヴィオ
2月上旬からジックリと本数を積み上げ、美浦Wで行われた26日の本追い切りでは、気合いあふれる走りで僚馬2頭に先着を果たした。昨年の安田記念以来、約9カ月ぶりの実戦を迎えるが、重苦しさは見受けられない。及第点の仕上がりではないか。

サフランハート
19日に栗東坂路でジョッキーがまたがっていたとはいえ、4F49秒7といつになく速い時計をマーク。当週の追い切りでも元気のいい動きを披露した。オープン入り後は見せ場のないレースが続いているが、デキは決して悪くない。紛れた場合のヒモ候補として一考の余地はある。

ディープダイバー
最終追い切りは栗東坂路で3歳新馬と併せ馬を行ったが、手応え劣勢のまま後れをとってしまったのはいただけない。全体的にモタモタした走りで本調子には遠い印象。強調材料に乏しく、今回は静観のスタンスをとったほうがいいだろう。

ストーミーシー
この中間は美浦坂路で調整を続けてきたが、今週の本追い切りでは気の悪いところを見せて、先行する僚馬に馬体を併せることなくゴールを迎えてしまった。似たようなレース間隔で快勝した朱鷺S当時と比べて攻め量も少なく、仕上がり途上の感は否めない。上位圏内へのハードルは高そうだ。

ロジクライ
1週前に栗東CWで強めの負荷をかけ、今週は坂路で終い重点の調整を施した。馬場の真ん中をしっかりとした脚取りで駆け上がっていたものの、いい頃と比べて迫力の面で物足りなさが残る。ピークを過ぎてしまった印象もあり、大きな期待はかけにくい。

レインボーフラッグ
中1週ながら26日に栗東坂路で行われた追い切りでは、活気のある走りを見せた。元気の良さは認めるものの、オープン昇級後は攻めの良さをレースで活かすことができていない。それを覆すほど上積みがあるとは思えず、一変まではどうか。

ハッピーアワー
前回同様、栗東CWで1週前に強めの負荷をかけ、当週は4Fから単走追いを施した。馬場の外めを気分良さそうに駆けている点は好感が持てる反面、頭の位置が高い走りは相変わらず。状態は良くて平行線。重賞で上位争いに加わるには、もう一段階上の変わり身がほしい。

ベストアクター
3勝クラスを勝ち上がっての中1週、なおかつ関西への輸送を控えていることもあり、美浦坂路で実施した今週の追い切りは控えめな内容。とはいえ、重心を低く保って集中した走りを見せていた。首を使ったリズミカルな動きは見映えがする。輸送をクリアできれば、面白い存在になるかもしれない。

ニシノラッシュ
長期休養明け3戦目。前走から中1週で使えるのは好材料だが、栗東坂路で行われた最終追いでは終いの伸びを欠いてしまった。好調時の躍動感ある走りは見られず、良化途上の感は拭えない。前回より相手が強くなる重賞では厳しいだろう。

アンヴァル
前回からレース間隔は詰まるが、栗東坂路で行われた今週の本追い切りでは馬場の真ん中を確かな脚さばきで駆け上がってきた。この馬なりにいい状態を保っている印象。テンションを維持できるようなら、圏内突入のシーンがあってもおかしくない。

ラヴィングアンサー
最終追い切りは栗東坂路で実施。4Fタイムこそ53秒6と控えめながらも、終い2Fを24秒8-12秒4でまとめ、前回の最終追い時よりもラップのバランスに改善は見られた。その反面、重賞で前進を見込めるほどの上積みはうかがえず、評価を上げるまでには至らない。

スマートオーディン
栗東坂路で行われた今週の本追い切りでは、4F52秒7、ラスト2F23秒9-11秒8の好ラップを計時。最後まで脚取りを乱すことなく、活発な動きを披露した。ムラ駆けタイプで成績は安定しないが、ツボにハマッた時の破壊力は抜群。警戒を怠れない1頭だ。



ウマニティ重賞攻略チーム

【U指数的考察】阪急杯2020 U指数上位馬を中心に攻めるのが得策!中10週以内の高指数馬が好パフォーマンス! 2020年2月28日(金) 16:00

日曜日に行われる阪急杯の近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
2014年以降で2着連対圏に入った12頭のうち9頭がU指数6位以内。指数上位馬を中心に攻めるのが得策といえよう。

指数6位以内

ダイアトニック
マイスタイル
クリノガウディー
フィアーノロマーノ
ステルヴィオ
アンヴァル

<ポイント②>
軸馬の絞り込みで頼れるのは高指数の牡馬。なかでも指数4位以内かつ中10週以内の間隔で臨んだ馬の期待度が高く、毎年のように上位を賑わせている。

指数4位以内かつ中10週以内の牡馬

ダイアトニック
マイスタイル
フィアーノロマーノ

<ポイント③>
2014年以降、指数97.0未満の馬が3着以内に2頭以上入ったケースはゼロ。指数97.0未満同士を組み合わせた馬券は推奨できない。

指数97.0未満

ジョイフル
サフランハート
ディープダイバー
ストーミーシー
ロジクライ
レインボーフラッグ
ハッピーアワー
ベストアクター
ニシノラッシュ
ラヴィングアンサー
スマートオーディン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【阪急杯】厩舎の話 2020年2月28日(金) 05:03

 ◆クリノガウディー・藤沢則師 「スタートがいいので、1400メートルは大丈夫でしょう」

 ◆ジョイフル・吉村師 「いい動きだった。阪神に替わるのはいい」

 ◆ステルヴィオ・木村師 「猛時計は必要ないので、最後の反応を見たけど、うまくいった」

 ◆スマートオーディン・池江師 「タメが利いていたし、反応よくラストも動いた。自分のリズムで行って、外に出してどこまで伸びるか」

 ◆ダイアトニック・北村友騎手 「リズムを作りながら最後の反応を見る程度。(距離は)ベストだと思います」

 ◆フィアーノロマーノ・高野師 「無理せずスッと伸ばして、いい動きでした。阪神も合っていて条件はベスト」

 ◆ベストアクター・鹿戸師 「何回も続けて使えないタイプだが、中1週でも硬さはない。1400メートルはベスト」

 ◆マイスタイル・昆師 「本数をこなしてきている。馬のリズムを大事に運んでほしい」

 ◆ライラックカラー・藤沢和師 「動きは良かった。力をつけている」

 ◆レインボーフラッグ・小崎師 「しまいに気合をつけた。中1週だけど馬は元気いっぱい」

 ◆ロジクライ・須貝師 「順調にきている。条件はいいし、スムーズな競馬で見直したい」

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪急杯】厩舎の話 2020年2月27日(木) 11:31

 アンヴァル・助田助手「折り合いの心配はないが、距離がどうか」

 クリノガウディー・藤沢則調教師「ロケットスタートが決まれば」

サフランハート・北出調教師「久々だが、仕上がりは悪くない」

ジョイフル・吉村調教師「この舞台では速い時計で勝っている」

ステルヴィオ・木村調教師「体型的に距離を短縮する。今回が試金石」

ストーミーシー・相田助手「よく乗り込めている。展開ひとつ」

スマートオーディン・池江調教師「腹をくくって自分の競馬に徹する」

ダイアトニック・北村友騎手「7Fなので流れに乗せたい」

ディープダイバー・吉澤助手「状態は上向き。7Fのほうがいい」

ニシノラッシュ・宮本調教師「開幕週の馬場は合うと思う」

ハッピーアワー・武幸調教師「開幕週で7Fへの距離延長に期待」

ベストアクター・鹿戸調教師「中1週でも硬くなっていないし、元気」

マイスタイル・昆調教師「無理に控えず馬の行く気に任せる形がいい」

ライラックカラー・藤沢和調教師「力をつけているし、7Fもいい」

ラヴィングアンサー石坂正調教師「展開が向いてくれれば」

レインボーフラッグ・小崎調教師「追い切りは気合をつけた。元気」

ロジクライ・須貝調教師「今度は56キロなので巻き返しを期待する」

(夕刊フジ)

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪急杯】追って一言 2020年2月27日(木) 05:06

 ◆アンヴァル・助田助手 「馬場状態がいい時間帯ではなかったけど、しっかり動けていた。折り合いの心配はないけど、距離がどうか」

 ◆サフランハート・北出師 「早めに入厩してじっくりやってきたし、仕上がりは悪くない」

 ◆ジョイフル・吉村師 「いい動きだった。阪神に替わるのはいいと思う」

 ◆ストーミーシー・相田助手 「予定より時計は遅くなったが、よく乗り込めている。メンバーと展開ひとつ」

 ◆スマートオーディン・池江師 「タメが利いていたし、反応よくラストも動いた。自分のリズムで行って、外に出してどこまで伸びるか」

 ◆ディープダイバー・吉澤助手 「毛づやが良くなって上向いていると思います。1400メートルの方が良さそうです」

 ◆ニシノラッシュ・宮本師 「予定通りにきているし、状態は悪くない。開幕週の馬場もいいと思う」

 ◆ハッピーアワー・武幸師 「状態がいいので使う。京都は特殊な馬場だった。1400メートル、開幕週の条件替わりに期待したい」

 ◆ベストアクター・鹿戸師 「何回も続けて使えないタイプだが、今回は中1週でもそんなに硬さはない。1400メートルはベスト」

 ◆マイスタイル・昆師 「本数をしっかりこなしてきてるし、きょうは馬なりで。馬のリズムを大事に運んでほしい」

 ◆ラヴィングアンサー石坂正師 「前走後も順調で及第点の動き。前走は人気以上に走って力のあるところを見せたし、展開次第」

 ◆レインボーフラッグ・小崎師 「テンは無理せず、しまいに気合をつけた。中1週だけど馬は元気いっぱい」

 ◆ロジクライ・須貝師 「順調にきているし、動きはよかった。条件はいいし、スムーズな競馬で見直したい」

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪急杯】ジョイフル坂路で単走追い2020年2月26日(水) 11:34

 栗東坂路で単走。終始馬なりだったが、後半2Fを12秒7-12秒2でまとめ、しっかりした脚取りは好印象だ。

 ●吉村調教師「先週しっかりやったので、これでいい。動きは良かった。前走からも京都は合わない。阪神7Fは速い時計で勝っているし、開幕週の馬場も合う。あとは展開が向けば」

(夕刊フジ)

阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ジョイフルの関連コラム

関連コラムはありません。

ジョイフルの口コミ


口コミ一覧

阪急杯

 競馬が大好き(複勝男 2020年2月28日(金) 02:40

閲覧 133ビュー コメント 0 ナイス 7

阪急杯

芝1400M
阪神競馬場

開幕週で1400Mでサンデーサイレンス系が苦戦している感じでもない

登録馬の個人的な評価

ダイアトニック
(1400Mの適性は高いが阪神コースで不安はある)

クリノガウディー
(乗り替わりが割引で折り合いが注目されそう。距離延長は気にならないが)

ステルヴィオ
(今年初戦で状態が気になる。距離短縮と阪神コースはプラス。丸山騎手で関西レースで割引も)

フィアーノロマーノ
(条件はいいが川田騎手の最近の人気の着外が少し不安。馬の器用さも少し欠けるかも)

ジョイフル
(阪神コースで信頼はアップかな。開幕週で差し込めない可能性も)

マイスタイル
(連戦の疲れが敗因な今回巻き返せても、開幕週と先行力で)

ハッピーアワー
(阪神でチャンスがあるかどうか?距離延長で期待)

ベストアクター
(連勝中で侮れず、関西コースで少し不安)

ライラックカラー
(乗り替わりと木幡育騎手の関西適性で不安はある。末脚は脅威だが引き出せるかどうか)

ラヴィングアンサー
(着外だったが着差は詰まっていたので、穴馬はこれかも開幕週で差し不利か)

レインボーフラッグ
(使える脚が長続きしないので乗り方を上手く進めないとしんどいか)

スマートオーディン
(最近成績良くないので重賞勝ちの舞台なら気になる)

ロジクライ
(3Kg減が不気味、距離延長で追走が楽になるのもある)

アンヴァル
(ここ2走は上手くいっていないのでスムーズに進めば1発)

ストーミーシー
(いい脚は毎回使うので直線上がりが掛かれば)

サフランハート
(超大穴はこれ、関西コースの1400Mで力はここ数戦より出せそう)

 穴馬言 2020年2月27日(木) 21:48
中山記念(G2)・阪急杯(G3)その2
閲覧 234ビュー コメント 0 ナイス 5

前走絞り
中山記念

〇インディチャンプ・〇ウインブライト・〇ペルシアンナイト・〇ラッキーライラック
〇マルターズアポジー
〇ダノンキングリー

※9頭立ての、6頭残りで絞り切れませんでした。

阪急杯
〇フィアーノロマーノ
〇ジョイフル・〇ハッピーアワー・〇ラヴィングアンサー
〇ダイアトニック
〇クリノガウディー

[もっと見る]

 まっきー@高知ファイ 2020年2月24日(月) 23:33
阪急杯2020 考察 
閲覧 282ビュー コメント 0 ナイス 6

アンヴァル
前走は休み明けマイナス馬体重で相変わらず行き脚鈍く3角では挟まれる不利も受けて戦意喪失。今回は延長をしっかり先行出来ればいいけど行き脚鈍いタイプで後ろからになりそう。平坦⇒坂替わりは前が止まる馬場ならいいけど開幕週らしい前の止まらない馬場なら厳しいか。枠も外目が欲しいはず。

エスターテ
休み明けより使われつつ調子上げてくる印象。初重賞挑戦ですがリズムは良くない状態。戦歴からは巻き返し能力はあるにはあるので延長を前付けして中枠で折り合えれば前進はありそう。ただリズム自体は悪い。

クリノガウディー
前走はノリさんのファインプレーで上手く内に潜り込んで集中力途切れず走り切れたなと。坂のある阪神替わりはプラス。非根幹への短縮も問題なさそう。疲れが残ってなければいいがとは思うし乗り難しい馬なので乗り替わりは微妙。

ジョイフル
どちらかというと体力不安あるので短縮の方がベターかなと。今回は前付け出来ればいいけど後ろからの競馬になりそうも何となく5~8着程度には纏めてきそう。

ステルヴィオ
休み明け。しっかりリフレッシュ出来てれば大崩れは考えにくい。要は人気になるので非常に切りづらくて厄介な存在かなと思います。

@Y9iYRhj9f207jdz

[もっと見る]

⇒もっと見る

ジョイフルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ジョイフルの写真

投稿写真はありません。

ジョイフルの厩舎情報 VIP

2020年2月2日シルクロードS G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ジョイフルの取材メモ VIP

2020年2月2日 シルクロードS G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。