アウィルアウェイ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝2 鹿毛 2016年2月4日生
調教師高野友和(栗東)
馬主吉田 勝己
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 2戦[2-0-0-0]
総賞金2,316万円
収得賞金1,200万円
英字表記A Will a Way
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
ウィルパワー
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
トキオリアリティー
兄弟 インディチャンプミスパッション
前走 2018/08/04 ダリア賞 OP
次走予定

アウィルアウェイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/08/04 新潟 8 ダリア賞 OP 芝1400 7111.511** 牝2 54.0 M.デムー高野友和454(+4)1.21.6 -0.333.4⑤⑤ローゼンクリーガー
18/06/09 阪神 5 2歳新馬 芝1200 12331.511** 牝2 54.0 M.デムー高野友和450(--)1.10.3 -0.334.0⑦⑥ヒラソール

アウィルアウェイの関連ニュース

 【中山5R】スコッチリールは、新種牡馬ジャスタウェイの産駒。同産駒は新馬-ダリア賞を連勝したアウィルアウェイなど好スタートを切っており、続きたいところだ。「気性が前向きで背中のいい馬。順調に乗り込んでいるし、初戦から楽しみ」と、高石助手は期待を込めて送り込む。(夕刊フジ)

【新潟2歳S&キーンランドC】レースの注目点 2018年8月23日(木) 17:40

★【新潟ジャンプS】平地&障害重賞Vに挑むマイネルクロップ 長期休養明け初戦のマドリードカフェにも注目



 新潟ジャンプS(J・GIII)に登録しているマイネルクロップ(牡8歳、美浦・畠山吉宏厩舎)は、2015年に平地重賞のマーチS(GIII)を勝っており、史上12頭目となる平地&障害双方での重賞制覇がかかる。



 同馬は、今年1月の障害競走初出走以降、4戦2勝の成績を挙げているが、障害重賞初挑戦どなった前走の中山グランドJ(J・GI)では、最下位の12着に敗れている。マイネルクロップには、新潟ジャンプSで歴代最多タイの2勝を挙げている山本康志騎手が騎乗するが、初の障害重賞勝利を挙げることができるだろうか。



 また、昨年の京都ハイジャンプ(J・GII)優勝馬マドリードカフェ(牡7歳、栗東・荒川義之厩舎)は、障害競走で3戦3勝という成績を挙げている。同馬は、京都ハイジャンプのあと休養しており、今回が1年3カ月ぶりの出走となる。マドリードカフェには引き続き熊沢重文騎手が騎乗するが、長期休養明け初戦となる新潟ジャンプSを制して、障害競走での連勝を伸ばすことができるか注目だ。

★【新潟2歳S】好調の新種牡馬ジャスタウェイ産駒 新潟2歳SでJRA重賞初制覇なるか



 今年、産駒がデビューした新種牡馬のジャスタウェイは、8目20日現在、JRA2歳リーディングサイヤーのトップに立っている。同産駒は、デビューから2連勝でオープン特別のダリア賞を制したアウィルアウェイを筆頭に、すでに7頭が勝ち上がっており、好調な滑り出しを見せている。



 ジャスタウェイ産駒は新潟2歳S(GIII)にエイシンゾーン(牝2歳、栗東・松元茂樹厩舎)が出走するが、JRA重賞初制覇を遂げることができるだろうか。なお、新種牡馬産駒では、ダンカーク産駒のオーパキャマラード(牝2歳、栗東・本田優厩舎)も新潟2歳Sに出走する。



 また、7月8日に福島で新馬勝ちを決めたスティルネス(牝2歳、美浦・小島茂之厩舎)は、父ゴールドヘイロー、母マツリダワルツという血統で、2015年の優勝馬ロードクエストの妹にあたる。兄のロードクエストは、新馬勝ちに続いて出走した新潟2歳Sを4馬身差で制したが、スティルネスも新馬→新潟2歳Sの連勝を決めることができるだろうか。

★【キーンランドC】今年の古馬スプリント重賞で3勝をマーク アドマイヤムーン産駒がキーンランドCに2頭出走



 これまで行われた今年の“古馬スプリント重賞”の結果を見ると、アドマイヤムーン産駒が活躍しており、ファインニードルがシルクロードS(GIII)→高松宮記念(GI)を連勝、セイウンコウセイが函館スプリントS(GIII)を制している。アドマイヤムーンは現役時代、ジャパンC、宝塚記念を制すなど主に中距離路線で活躍したが、産駒は短距離での活躍が目立ち、これまでに挙げた平地重賞14勝のうち、9勝を芝1200m以下で挙げている。



 アドマイヤムーン産駒は、キーンランドC(GIII)に京王杯スプリングC(GII)勝馬のムーンクエイク(セン5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)と、オールインワン(牡5歳、栗東・浜田多実雄厩舎)の2頭が出走するが、今回も好成績を挙げることができるだろうか。



 また、ムーンクエイクを管理する藤沢調教師、同馬に騎乗するC.ルメール騎手は、昨年のキーンランドCをエポワスで制しており、同レース連覇がかかる。ちなみに、アドマイヤムーン産駒は札幌と福島を除く8つの競馬場でJRA重賞を計20勝しており、キーンランドCを勝てぱ、JRA全10場重賞制覇へ残すは福島のみとなる。

[もっと見る]

【うわさの2歳馬】追うごとに動き良化~トスアップ2018年8月10日(金) 12:44

 【札幌5R】トスアップの半姉スタービリング(父ダイナフォーマー)は米GIメイトリアークS(芝8F)の勝ち馬。新種牡馬の父ジャスタウェイアウィルアウェイが先週のダリア賞を勝ち、続きたいところだ。札幌ダートコースで併走馬を突き放して、「追うごとに動きは良くなっている。気持ちが前向きでスピードもある」と上村技術調教師は手応え。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【2歳戦結果】アウィルアウェイ、ダリア賞勝利 2018年8月5日() 05:00

 【新潟】8Rダリア賞(OP、芝・内1400メートル)=アウィルアウェイ(栗・高野、牝、父ジャスタウェイ

 ◆M・デムーロ騎手 「楽勝だったし、すごく強かったね。距離は1600メートルがぎりぎりだけど、スピードがすごいし、追ってからの反応がいい」

 5R新馬(芝・外1600メートル)=サムシングジャスト(栗・松田、牝、父ヴィクトワールピサ

 ◆福永騎手 「母が短距離馬なので気分よく行きすぎないようにという指示でしたが、上手に走ってくれました」

 1R未勝利(芝・外1600メートル)=ミディオーサ(美・堀、牝、父ディープインパクト

 ◆M・デムーロ騎手 「能力が高い。パドックで乗ったときはテンションが高くなったけど、その後は落ち着いていた」

 *半姉に2016年ファンタジーS優勝馬ミスエルテ(父フランケル)

 2R未勝利(芝・直1000メートル)=クロムウェル(美・加藤和、牡、父トーセンラー

 ◆山田騎手 「枠((17)番)がよかったし、根性もあります」

 *新種牡馬トーセンラーの産駒はJRA初勝利

 【小倉】5R新馬(芝1200メートル)=ミヤジシルフィード(栗・川村、牡、父ロードカナロア

 ◆和田騎手 「抜け出して遊んでいたね。まだ緩いところはあるけど、楽しみです」

 *小倉2歳S(9月2日、小倉、GIII、芝1200メートル)へ

 2R未勝利(芝1800メートル)=ヤマニンマヒア(栗・松永幹、牡、父ディープインパクト

 ◆武豊騎手 「いい感じで流れに乗れた。早めに先頭に立ったら物見をしたが、よくなっていたね」

 *勝ちタイム1分46秒9(良)はエイシンチャンドラが05年8月20日の未勝利でマークした1分47秒9(良)を1秒0更新する2歳コースレコード

 【札幌】5R新馬(芝1200メートル)=アドレ(栗・昆、牝、父ヒルノダムール

 ◆横山典騎手 「期待通りの走りをしてくれた。まだ新馬らしいところもあるし、結構奥もありそう」

[もっと見る]

開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等(8月4日)2018年8月4日() 17:49

<今日の出来事>
■第2回新潟第3日(8月4日(土曜))
●競走中止
4R
14番 アデレードヒル号(石神 深一騎手)
疾病を発症したため、2コーナーで競走を中止
馬:右後肢跛行
騎手:異状なし

●M.デムーロ騎手 JRA年間100勝達成!
8Rで、1番アウィルアウェイ号に騎乗し第1着となったM.デムーロ騎手(栗東:フリー)は、4年連続4回目となるJRA年間100勝を達成しました。
コメント
今年も年間100勝を達成できて気持ち良いです。お客様がとても温かく、嬉しいです。いつも、もっともっと勝ちたいと思っていますし、4年連続で100勝を達成できたのはとてもいいことです。お客様はもちろん、馬主、調教師にも乗せていただいてありがたいです。新潟の人たちはすごくいい人たちです。いつもありがとうございます。

<明日の取消・変更等>
■第2回新潟第4日(8月5日(日曜))
取消・変更等はございません(17時30分現在)


<今日の出来事>
■第2回小倉第3日(8月4日(土曜))
●競走除外
7R
15番 シゲルエダマメ号(秋山 真一郎騎手)
馬場入場後に左後肢跛行を発症したため

●B.アヴドゥラ騎手 JRA初勝利!
B.アヴドゥラ騎手(オーストラリア)は、11Rで6番エントリーチケット号に騎乗しJRA初勝利を挙げました。
コメント
初めて日本で騎乗するということで、どのくらい勝てるのか不安もありましたが、初日のメインレースで初勝利を飾ることができて非常にうれしいです。日本の競馬のレベルの高さを感じているし、もっと活躍できるように頑張りたいです。

<明日の取消・変更等>
■第2回小倉第4日(8月5日(日曜))
取消・変更等はございません(17時30分現在)


<今日の出来事>
■第1回札幌第3日(8月4日(土曜))
本日の掲載事項はございません

<明日の取消・変更等>
■第1回札幌第4日(8月5日(日曜))
取消・変更等はございません(17時30分現在)

[もっと見る]

M・デムーロ騎手が4年連続でJRA年間100勝を達成 2018年8月4日() 15:23

 ミルコ・デムーロ騎手(39歳)=栗東・フリー=は8月4日、新潟8Rをアウィルアウェイで制し、4年連続4回目となるJRA年間100勝を達成した。407戦目で、今年の年間100勝は7月29日に達成したクリストフ・ルメール騎手(39歳)=栗東・フリー=に次いで2人目。

 このレース終了時点で、JRA通算4830戦875勝。うち重賞はGI・25勝を含む82勝。

 ◆ミルコ・デムーロ騎手「今年も年間100勝を達成できて気持ちいいです。新潟のお客さんがとても温かいのでうれしいです。いつも、もっともっと勝ちたいと思っています。お客さんはもちろん、馬主、調教師にも乗せていただいてありがたいです」

[もっと見る]

⇒もっと見る

アウィルアウェイの関連コラム

閲覧 977ビュー コメント 1 ナイス 6

今シーズン最初のJRA重賞、7月22日の函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)を制したのはアスターペガサス(R Heat Lightningの2016)でした。また、7月21日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1600m)ではアドマイヤマーズ(ヴィアメディチの2016)が、8月4日のダリア賞(2歳オープン)ではアウィルアウェイ(ウィルパワーの2016)がそれぞれ2勝目をマーク。8月26日の新潟2歳ステークス(2歳G3・新潟芝1600m外)、9月1日の札幌2歳ステークス(2歳G3・札幌芝1800m)、9月2日の小倉2歳ステークス(2歳G3・小倉芝1200m)に出走を予定している馬のラインナップも固まりつつあります。この他にも評判馬や良血馬のデビューが相次いでいて、少しずつプレイヤーごとの明暗が分かれているところです。

 ただ、私がこの時期に再三繰り返している通り、最終的な順位を左右するようなビッグレースが行われるのはまだまだ先。G1、G2、G3、オープンの各ワールドはこれからも仮想オーナー募集枠が解放されていきますから、たとえ出遅れているとしても悲観する必要はまったくありません。今後は人気と将来性の兼ね合いが入札のポイントになってくるでしょう。

 今回は、これからラインナップを充実させていこうと考えている皆さんの参考としていただくべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」をベースに、既出走馬のパフォーマンスをランキング化してみました。

 まずは単純な「U指数」のトップ10をご覧ください(8月5日終了時点。以下同)。

●07月21日 中京09R 中京2歳S 芝1600m アドマイヤマーズ 88.0
●07月21日 中京01R ダ1200m アールロッソ 87.6
●07月21日 中京01R ダ1200m デターミネーション 87.0
●07月14日 函館01R ダ1000m デンバーテソーロ 86.9
●08月05日 小倉01R 芝1200m ルチアーナミノル 86.5
●07月22日 函館11R 函館2歳S 芝1200m アスターペガサス 85.9
●07月22日 函館11R 函館2歳S 芝1200m ラブミーファイン 85.9
●06月03日 東京05R 芝1600m グランアレグリア 85.6
●08月04日 小倉02R 芝1800m ヤマニンマヒア 85.6
●07月07日 中京01R 芝1200m セプタリアン 85.4

 函館2歳ステークスのアスターペガサスよりも高いU指数をマークした馬は5頭います。特に中京2歳ステークスでアドマイヤマーズが記録した88.0は、芝を使った馬の中だと頭ひとつ抜けた高水準です。父のダイワメジャーはもともとPOG期間中の成績が優秀な種牡馬であり、母のヴィアメディチも現役時代にリューリー賞(仏G3)などを勝っている実績馬。少なくともマイル路線ならかなりの活躍を期待できそうですし、クラシック戦線で主役を張る可能性もあるんじゃないでしょうか。

 もっとも、「U指数」は格の高いレースほど高い数値が出やすい指標。また、新馬よりも未勝利の方が、早い時期のレースよりも遅い時期のレースの方が、それぞれ高い数値になりがちです。

 各馬の特性を正確に把握するべく、カテゴリー別に作成したランキングもご覧いただきましょう。新馬、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通りでした。

●06月03日 東京05R 芝1600m グランアレグリア 85.6
●07月28日 新潟05R 芝1400m グレイシア 84.7
●06月03日 東京05R 芝1600m ダノンファンタジー 83.4
●06月03日 阪神05R 芝1400m シングルアップ 82.5
●07月22日 函館05R 芝1800m ウィクトーリア 81.5
●08月04日 札幌05R 芝1200m アドレ 81.2
●06月17日 函館05R 芝1200m ナンヨーイザヨイ 81.1
●06月23日 阪神05R 芝1200m ジャカランダシティ 81.0
●06月24日 阪神05R 芝1800m ブレイキングドーン 81.0
●06月16日 函館05R 芝1000m ウインスピリタス 80.8

 昨年もこの時期に同様のランキングを作成しましたが、新馬、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップはステルヴィオ(ラルケットの2015)、2位はダノンプレミアム(インディアナギャルの2015)。皆さんもご存じの通り、この2頭は後に朝日杯フューチュリティステークスでワンツーフィニッシュを決めています。今年はグランアレグリア(タピッツフライの2016)、グレイシアクーデグレイスの2016)と、牝馬が上位を占める結果に。しばらくはこの2頭が最優秀2歳牝馬争いを引っ張っていくことになるかもしれません。

 未勝利、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通り。

●08月05日 小倉01R 芝1200m ルチアーナミノル 86.5
●08月04日 小倉02R 芝1800m ヤマニンマヒア 85.6
●07月07日 中京01R 芝1200m セプタリアン 85.4
●07月28日 札幌01R 芝1800m コントラチェック 85.2
●08月04日 小倉02R 芝1800m ミヤケ 84.3
●06月30日 函館01R 芝1200m カルリーノ 83.5
●07月29日 札幌01R 芝1200m キタイ 83.1
●08月04日 新潟02R 芝1000m クロムウェル 82.5
●08月04日 新潟02R 芝1000m フレンドリボン 82.5
●08月04日 新潟02R 芝1000m シャウエン 82.5

 このうちコントラチェック(リッチダンサーの2016)、ヤマニンマヒア(ヤマニンカルフールの2016)はディープインパクト産駒です。どちらも2戦目であっさりと勝ち上がりましたし、デビュー戦の勝ち馬はいずれも既にオープンクラスのレースで連対を果たしている馬。今後も引き続き注目しておくべきでしょう。

 新馬、かつダートのレースに限定した「U指数」のトップ10はこちら。

●06月30日 福島06R ダ1150m ホールドユアハンド 81.4
●07月14日 福島06R ダ1150m ジョウラン 80.7
●07月07日 函館06R ダ1000m ヒストリコ 80.5
●06月16日 阪神05R ダ1200m チュウワフライヤー 79.4
●06月16日 阪神05R ダ1200m アールロッソ 79.4
●06月16日 東京05R ダ1400m ラインカリーナ 79.3
●07月14日 福島06R ダ1150m アンジェリーブル 79.3
●07月29日 札幌06R ダ1700m リープリングスター 79.1
●07月29日 札幌06R ダ1700m モーンストルム 79.1
●07月29日 札幌06R ダ1700m フクノワイルド 78.2

 未勝利、かつダートのレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通りとなっています。

●07月21日 中京01R ダ1200m アールロッソ 87.6
●07月21日 中京01R ダ1200m デターミネーション 87.0
●07月14日 函館01R ダ1000m デンバーテソーロ 86.9
●07月08日 福島01R ダ1150m ニシノコトダマ 83.0
●07月08日 福島01R ダ1150m アンビル 83.0
●08月04日 札幌01R ダ1000m スマートスリロス 82.9
●07月08日 福島01R ダ1150m グレートデー 82.3
●07月14日 函館01R ダ1000m スマートスリロス 81.3
●07月08日 福島01R ダ1150m エリーバラード 79.5
●07月08日 福島01R ダ1150m ウィローグラウス 79.5

 ちなみに、昨年はドンフォルティス(グロッタアズーラの2015)がダートの未勝利で高いU指数をマークしていました。POG期間中にかなりの賞金を獲得する馬がいるでしょうから、こちらの各馬にもぜひ注目してみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2017秋~2018』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年6月20日(水) 12:27 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2018) ~第4回 新馬勝ち馬レビュー~
閲覧 1,150ビュー コメント 0 ナイス 7

今週と来週は「POG分析室」の番外編として、JRAの新馬で優勝を果たした馬たちのプロフィールを紹介していきます。まずは6月2日、6月3日、6月9日、6月10日の勝ち馬からご覧いただきましょう。

■2018年06月02日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】ジャミールフエルテ(U指数73.5)
牡 父オルフェーヴル/母プリティカリーナ 大久保龍志厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は10800万円。半兄に2017年若葉ステークス2着のエクレアスパークル(父ハーツクライ)、JRAで4勝をマークしたアンタラジー(父ディープインパクト)がいます。オルフェーヴル産駒はそれほど勝ち馬率が高くないものの、早々に勝ち上がったこの馬は大物である可能性が高いかもしれません。

■2018年06月02日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】ジョディー(U指数77.3)
牝 父ダイワメジャー/母ミスティーク2 戸田博文厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は1296万円。半姉にJRA2戦2勝のレーツェル(父マンハッタンカフェ)がいます。新種牡馬の台頭によってやや注目度は落ちていますが、ダイワメジャー産駒はPOG期間中の勝ち馬率や1頭あたり賞金が非常に高い種牡馬です。

■2018年06月03日 阪神05R 芝1400m内
【優勝馬】シングルアップ(U指数82.5)
牡 父キンシャサノキセキ/母ラフアップ 寺島良厩舎
→シルクレーシングの所属馬で、募集価格は1600万円。半兄にJRAで新馬勝ちを果たしたランスマン(父ダイワメジャー)がいます。今やキンシャサノキセキは2歳時の成績が良い種牡馬の代表格。引き続きマークしておくべきでしょう。

■2018年06月03日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】グランアレグリア(U指数85.6)
牝 父ディープインパクト/母タピッツフライ 藤沢和雄厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は7000万円。母のタピッツフライは現役時代にファーストレイディステークス(米G1)などを制しています。早期デビューということもあって人気を集めた馬ですが、U指数を見てもわかる通り、初戦から期待に違わぬパフォーマンスを見せてくれました。

■2018年06月03日 東京06R 芝1400m
【優勝馬】アカネサス(U指数74.1)
牝 父ロードカナロア/母クィーンズバーン 浅見秀一厩舎
→全兄にJRA1勝のクルークヴァール。母のクィーンズバーンは現役時代に阪神牝馬ステークス(G2)などを制しています。デビュー前の調教でサングレーザーに先着したことでも話題を集めた一頭です。

■2018年06月09日 阪神05R 芝1200m内
【優勝馬】アウィルアウェイ(U指数76.2)
牝 父ジャスタウェイ/母ウィルパワー 高野友和厩舎
→社台グループオーナーズの所属馬で、募集価格は1800万円。半兄に2018年毎日杯3着のインディチャンプ(父ステイゴールド)がいます。新種牡馬のジャスタウェイは、このレースが産駒によるJRA初勝利となりました。

■2018年06月09日 東京05R 芝1400m
【優勝馬】レノーア(U指数80.6)
牝 父スクリーンヒーロー/母レッドターキー 相沢郁厩舎
→半兄にJRA1勝のカタトゥンボ(父ローエングリン)。母のレッドターキーは3歳時の8月までにJRAで3勝をマークしています。カタトゥンボもレッドターキーも主戦場はダート短距離のレースでしたから、芝で頭打ちになっても潰しがききそうです。

■2018年06月10日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】サートゥルナーリア(U指数75.4)
牡 父ロードカナロア/母シーザリオ 角居勝彦厩舎
→キャロットファームの所属馬で、募集価格は14000万円。半兄に2014年ジャパンカップなどを制したエピファネイア(父シンボリクリスエス)、同じく半兄に2015年朝日杯フューチュリティステークスなどを制したリオンディーズ(父キングカメハメハ)がおり、母のシーザリオも現役時代にアメリカンオークス(米G1)などを制しています。一般的なドラフト制のPOGでも、おそらく大半の団体はこの馬が“1番人気”だったんじゃないでしょうか。

■2018年06月10日 東京05R 芝1800m
【優勝馬】アガラス(U指数79.9)
牡 父ブラックタイド/母ロッシェノワール 古賀慎明厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は2800万円。半兄にJRA1勝のギャラルホルン(父スマートファルコン)がおり、母のロッシェノワールもJRAで2勝をマークしています。近親には長距離やダートのレースで活躍した馬も多く、さまざまな可能性を感じる一頭です。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2017秋~2018』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

アウィルアウェイの口コミ


口コミ一覧
閲覧 44ビュー コメント 2 ナイス 13

これでpogは新馬戦
アウィルアウェイとヴィクトリアピースが勝ち、グロリアーナとアドマイヤリーブラが新馬戦2、3着と勝率50%複勝率100%。
レッドパラスも9月1日に戸崎騎手でデビューなので期待してます。

 清瀬のよっちゃん 2018年8月6日(月) 12:04
★先週のmyPOG馬・・2頭出走してともに勝ちました(6)★ 
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 16

写真は、ダリア賞を勝ったアウィルアウェイです

土曜日

★新潟競馬場1R未勝利(芝1,600)にミディオーサ(メス)堀亘行厩舎(美浦)(ディープインパクト産駒)が出走、鞍上はM・デムーロ騎手、出走頭数は12頭


1番人気で1着でした!!


◆M・デムーロ騎手 「能力が高い。パドックで乗ったときはテンションが高くなったけど、その後は落ち着いていた」

*半姉に2016年ファンタジーS優勝馬ミスエルテ(父フランケル)




★新潟競馬場9Rオープンダリア賞(芝1,400)にアウィルアウェイ(メス)高野友和厩舎(栗東)(ジャスタウェイ産駒)が出走、鞍上はM・デムーロ騎手、出走頭数は7頭


こちらも、1番人気で1着でした!!


◆M・デムーロ騎手 「楽勝だったし、すごく強かったね。距離は1600メートルがぎりぎりだけど、スピードがすごいし、追ってからの反応がいい」


両馬ともに、人気を背負いましたが、見事勝利を飾ってくれました!!



今シーズンのPOGの目標
G1ワールドに昇格したので、今シーズンはG1ワールド残留を目指します

現在、G1ワールドで、14位/104人中です(POG馬の2連勝の結果、前の週より14ランクが良くなりました)

下位の50人がG2ワールドに降格
★今シーズン54位以上で残留なので、この順位を目指します!!

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2018年8月5日() 22:08
レパードS・小倉記念・札幌日経OP・ダリア賞の感想の巻
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 2

☆ダリア賞の結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、単勝 3(ローゼンクリーガー)を買いましたがハズレ・・・。
サワサワという変な名前の馬が逃げてたのもあって、レースをあまり集中して見れなかったですが・・・。
1着のアウィルアウェイがこの中では力が1枚上って感じだったんで、ローゼンクリーガーは2着は確保できただけでも頑張ったかな。

出走馬達へのコメント
1着アウィルアウェイ
後方から大外回ってメンバー中最速の上がり3F33.4で2着に0.3差をつけて快勝!
新馬戦が阪神内回り、今回が新潟内回りで勝ってますけど、直線長いコースならもっと持ち味の瞬発力が活かせるんでさらに高いパフォーマンスを発揮しそう。
今後も楽しみです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆札幌日経オープンの結果☆
ブログ収支は、+4600Pでした。

実際の馬券も、ワイド 1・10・13 BOXを買ったら、1-10の7.6倍が的中!!!
1・3着だったんで配当は安くなるけどワイドにしておいて助かりました。
(3・4着がハナ差の接戦だったんで、ワイドですらヒヤヒヤのGETだったのは内緒です)

出走馬達へのコメント
1着ヴォージュ
先行して、途中から先頭に立って、3馬身半差の1着。
目黒記念で逃げて0.4差と頑張ってたのを見ても、先行力・スタミナ・持久力を活かして強気のスタイルで戦っていくのが向いてそう。
さらに距離伸びた長距離の重賞やOPでも見たいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆小倉記念の感想☆
予想もできてなかったんで、実際の馬券も買ってませんでした。

出走馬達へのコメント
1着トリオンフ
トップハンデを背負って、2番手追走から、メンバー中2位の上がり3F33.5で3馬身差の楽勝!!!
そして、レコードのおまけつき!!!
小回りコースの中距離はすごく合ってると思うけど、今日は文句のつけようがない勝ちっぷりでした。今後も楽しみです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆レパードS感想☆
予想もできてなかったんで、実際の馬券も買ってませんでした。

出走馬達へのコメント
1着グリム
新潟ダートって前に行ける馬が有利のイメージあるけど、距離長いやろうな~と思って軽視してたら逃げ切ってたんで驚きました。
思い切った競馬した内田のナイス騎乗もあるし、馬も最後までしぶとく踏ん張りましたね~。

4着ドンフォルティス
もっとやれるというか、上位人気馬の中で新潟ならこの馬かな~と思ったんですけど・・・。
勝負所での手応えとか見てると、距離長い可能性高いかも?
1400mぐらいがいいのかもしれません。

6着グレートタイム
こういうじっくり溜める系は新潟は鬼門なんで仕方ないとこあるけど、それ以前に伸びがいまいちだったように見えたんで、能力的にもそこまで高くはないのかな?
疲れが溜まってた可能性もあるんで状態面かもしれませんが。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、基本的にはこのブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」をご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
日曜の競馬予想ができなかったり、
平日の更新が減ってたり、
してますが、
夏バテもしてないんで体調も万全ですし、
競馬のやる気もブログのやる気も十分あるんで、
心配しないでくださいね~。

ちなみに、
競馬予想ができなかったのは、予想する十分な時間が取れなかったのが原因で、
平日の更新が減ってるのは、更新のネタを何にしようかな~と迷いながらネットを散策してるうちに気が付くと日付が変わってしまったというのが原因です。

[もっと見る]

⇒もっと見る

アウィルアウェイの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  ひさポンポン   フォロワー:0人 2018年8月12日() 06:00:50
ちょっと期待!

アウィルアウェイの写真

投稿写真はありません。

アウィルアウェイの厩舎情報 VIP

2018年8月4日ダリア賞1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アウィルアウェイの取材メモ VIP

2018年8月4日 ダリア賞 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。