イェッツト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
イェッツト
イェッツト
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2015年4月1日生
調教師金成貴史(美浦)
馬主近藤 英子
生産者辻 牧場
生産地浦河町
戦績 5戦[1-0-2-2]
総賞金2,142万円
収得賞金400万円
英字表記Jetzt
血統 カンパニー
血統 ][ 産駒 ]
ミラクルアドマイヤ
ブリリアントベリー
イスタンブール
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
アレキサンドリア
兄弟 マジェスティ
前走 2018/07/01 ラジオNIKKEI賞 G3
次走予定

イェッツトの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/07/01 福島 11 ラジNIK賞 G3 芝1800 137105.0311** 牡3 54.0 蛯名正義金成貴史476(+6)1.47.1 1.035.4⑧⑧⑦⑧メイショウテッコン
18/05/05 東京 11 プリンシパル OP 芝2000 146914.563** 牡3 56.0 蛯名正義金成貴史470(0)1.58.2 0.034.0⑦⑥⑥コズミックフォース
18/02/04 東京 9 ゆりかもめ賞 500万下 芝2400 146102.917** 牡3 56.0 蛯名正義金成貴史470(+2)2.29.3 1.735.7⑨⑨⑨⑧ブラストワンピース
18/01/14 中山 11 京成杯 G3 芝2000 151116.463** 牡3 56.0 蛯名正義金成貴史468(+2)2.01.4 0.235.7⑪⑩⑨⑧ジェネラーレウーノ
17/12/16 中山 5 2歳新馬 芝1800 163626.661** 牡2 55.0 和田竜二金成貴史466(--)1.51.7 -0.134.8④⑥④⑤ホリデーモード

イェッツトの関連ニュース

 ◆石川騎手(マイハートビート4着) 「二の脚がつかず後ろからの競馬。3、4コーナーで狙っていた内があいたし、上手に競馬をしてくれました」

 ◆大野騎手(エイムアンドエンド5着) 「インでうまく脚をためられた。休み明けでもいい伸びでした」

 ◆小林騎手(ケイティクレバー6着) 「最後は来ているけど、1コーナーまでの距離がもう少しあった方がいい」

 ◆酒井騎手(ロードアクシス7着) 「道中は終始スムーズ。4コーナーの感じも良かったけど、最後に伸びあぐねた」

 ◆武藤騎手(マルターズルーメン8着) 「ちょうどいい感じで内に入り込めた。頑張っています」

 ◆津村騎手(グレンガリー9着) 「外枠でテンに行き脚がつかず、競馬がしづらかった」

 ◆田辺騎手(キューグレーダー10着) 「向こう正面で落ち着いて走っていたけど、そこからもう1回、上がって行けなかった」

 ◆蛯名騎手(イェッツト11着) 「終始、手応えがなく、脚がたまるところがなかった」

 ◆伊藤騎手(シセイヒテン12着) 「2番手でリズムよく走っていたけど、直線で手応えがなくなった」

 ◆手塚師(ロードライト13着) 「休み明けのぶんかな」

★1日福島11R「ラジオNIKKEI賞」の着順&払戻金はこちら

【ラジNIK賞】イェッツトは見せ場なく11着に敗れる 蛯名「終始、手応えがなかった」 2018年7月1日() 20:03

 7月1日の福島11Rで行われた第67回ラジオNIKKEI賞(3歳オープン、GIII、芝1800メートル、ハンデ、13頭立て、1着賞金=3800万円)は、松山弘平騎手騎乗のメイショウテッコン(牡、栗東・高橋義忠厩舎)が勝利。重賞初制覇を達成した。



 京成杯、プリンシパルSで3着した実績があったイェッツトは3番人気に支持されたが、中団追走から徐々にポジションを下げ、最後まで反応することなく11着に敗れた。



 蛯名正義騎手「終始、手応えがなかったですね。時計がかかる馬場だと違ったと思うのですが、追走に余裕がなく、はまるところがありませんでした。これから良くなる馬だし、ひと夏を越せば」



★【ラジオNIKKEI賞】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【ラジオNIKKEI賞】U指数的考察2018年7月1日() 10:36

ラジオNIKKEI賞の近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬や買い目を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
U指数下位の台頭が目立つ一戦ではあるが、連軸は基本的に指数上位馬から選ぶべき。事実、2013年以降は指数90.0以上かつ4位以内の馬が欠かさず馬券に絡んでいる。

指数90.0以上かつ4位以内

メイショウテッコン
ケイティクレバー
イェッツト

<ポイント②>
指数6位以下で3着入りを果たした馬は10頭。そのうち9頭をハンデ53~54キロの馬で占めている。人気薄で穴をあけるケースも珍しくなく、該当馬に対する警戒は怠れない。

ハンデ53~54キロかつ指数6位以下

キューグレーダー
マイハートビート
フィエールマン
エイムアンドエンド
グレンガリー

<ポイント③>
指数90.0以上かつ4位以内のうち1頭が2着以内に入り、ハンデ53~54キロかつ指数6位以下が複勝圏内に食い込むパターンが多い。これを受け、指数90.0以上かつ4位以内+ハンデ53~54キロかつ指数6位以下という組み合わせの馬連、ワイドフォーメーションを購入した際の回収率は馬連399.0%、ワイド203.4%。

指数90.0以上かつ4位以内+ハンデ53~54キロかつ指数6位以下の馬連、ワイドフォーメーション買い目

②⑤⑩+③④⑥⑧⑬



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ラジオNIKKEI賞】有名人の予想に乗ろう!(こじはるほか多数)2018年7月1日() 10:26

日曜日に開催されるラジオNIKKEI賞について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【小嶋陽菜(こじはる)】
3連単ボックス
メイショウテッコン
フィエールマン
エイムアンドエンド
イェッツト
ロードライト

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑬グレンガリー
○②メイショウテッコン
▲⑥フィエールマン
△③キューグレーダー
△⑦キボウノダイチ
△⑧エイムアンドエンド
△⑪シセイヒテン
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑬→②③⑥⑦⑧⑪

【DAIGO】
注目馬
フィエールマン

【林修】
注目馬
キューグレーダー
フィエールマン
キボウノダイチ
ロードライト
グレンガリー

※「前走の条件戦を勝った馬に注目」と発表

【さゆりんご(松村沙友理・乃木坂46)】
注目馬
エイムアンドエンド

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑤ケイティクレバー
単勝


【キャプテン渡辺】
◎③キューグレーダー
馬連・馬単
③→⑥

【安田和博(デンジャラス)】
◎③キューグレーダー
○②メイショウテッコン
▲⑥フィエールマン
△⑤ケイティクレバー
△⑦キボウノダイチ
△⑧エイムアンドエンド
△⑩イェッツト

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑩イェッツト
○⑦キボウノダイチ
▲⑥フィエールマン
△①ロードアクシス
△⑤ケイティクレバー
△⑧エイムアンドエンド
△⑬グレンガリー

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎⑥フィエールマン
○⑩イェッツト
▲②メイショウテッコン
△③キューグレーダー
△⑧エイムアンドエンド
△⑫ロードライト
△⑬グレンガリー

【森咲智美】
◎⑧エイムアンドエンド
○⑥フィエールマン
▲①ロードアクシス

【天童なこ】
◎⑧エイムアンドエンド



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ラジオNIKKEI賞】斬って捨てる!2018年7月1日() 10:05

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去のラジオNIKKEI賞の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走G3組の好走例はゼロ(2008年以降)

マイハートビート
エイムアンドエンド

ハンデ52キロ以下馬の好走例はなし(2008年以降)

マルターズルーメン
シセイヒテン
ロードライト

前走重賞戦で5着以内あるいは0秒3差以内だった馬を除くと、2カ月以上の休養馬の連対例は皆無(2008年以降)

マイハートビート
フィエールマン
マルターズルーメン
ロードライト

【人気】
キャリア4戦以下かつ、3番人気以下の連対例は皆無(2008年以降)
※9時30分現在の3番人気以下かつ、該当馬

キューグレーダー
エイムアンドエンド
イェッツト
ロードライト
グレンガリー

【脚質】
前走で全角1番手だった馬は、そのレースで勝利していた馬を除くと連対例はなし(2008年以降)

シセイヒテン

【枠順】
馬番13番枠の好走例はゼロ(2008年以降)

グレンガリー

13頭立て以上の場合、7~8枠の連対例は皆無(開催時期が開幕週に移行された2013年以降)

イェッツト
シセイヒテン
ロードライト
グレンガリー

【血統】
キングマンボを経由しない父ミスプロ系の連対例はなし(2008年以降)

ロードアクシス


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
メイショウテッコン
ケイティクレバー
キボウノダイチ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ラジオNIKKEI賞】取捨即断!血統アナリシス2018年6月30日() 17:00

日曜日に行われるラジオNIKKEI賞の出走馬について、血統的な舞台適性の有無を1頭ずつシンプルに考察していきます。 予想の際にお役立てください。


ロードアクシス
ミスプロ系×ロベルト系という、ややパワーに偏りがちな配合。ゆえに、力を要する馬場を得意とする半面、速い上がりの決め手勝負ではモロい一面がある。上位進出するためには、母父ロベルト系および父母父ヴァイスリージェント系の持ち味であるしぶとさを活かせる競馬になってほしいところ。

メイショウテッコン
サンデーサイレンス系×ミスプロ系の配合は当レースと好相性。ただし、同馬の場合は父がスタミナ型のマンハッタンカフェで瞬発力勝負になると厳しい印象。勝ち負けに加わるためには、自身から早めに動いて持続質勝負に持ち込むことが肝要となる。

キューグレーダー
メイショウテッコンと同様のサンデーサイレンス系×ミスプロ系の配合だが、こちらは父がダノンシャンティ、母母父はパワー&スピード型のダンチヒ系で機動力面の不安は少ない。ある程度のスピード決着にも対応できるため、スタミナを要求される競馬にならなければ、上位争いに食い込む可能性はある。

マイハートビート
半兄にサトノラーゼンサトノクロニクルを持つ良血馬。本馬は父がゼンノロブロイのぶん、パワーと持続力がより強調された仕様となっている。ゆえに、広いコースの決め手比べよりも小回りの持続質勝負のほうがベター。その観点で鑑みると、福島芝1800mの舞台は悪くない。

ケイティクレバー
父は持続力に長けたハービンジャー。母父は父として当レースで複数の勝ち馬を輩出しているディープインパクト、母母父は当レースの好走血統のひとつであるグレイソヴリン系と、額面上の舞台適性については文句なし。ただし、欧州系の血が濃く反映されているため、瞬発力を求められる競馬ではひと押しを欠く。その点については注意を払いたい。

フィエールマン
ラジオNIKKEI賞で4頭の勝ち馬を輩出しているディープインパクトを父に持つ点は好感が持てる。一方で、サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系の配合馬の成績は芳しくなく、とりわけ開催時期が開幕週に移行された2013年以降は連対ゼロの不振が続いている。無論、父の良さが出れば、こうしたジンクス(?)も杞憂に終わるのかもしれないが……。

キボウノダイチ
父のバゴは産駒として2015年の2着馬ミュゼゴーストを輩出。母父のステイゴールドも父として複数の好走馬を送り出しており、当レースの好走傾向とマッチする。半面、ややパワーに偏りがちな血統構成で決め手比べになるとワンパンチ足りない印象。ゆえに、好走するためには持久力勝負、あるいは体力を活かせる消耗戦が望ましい。

エイムアンドエンド
母は福島牝馬S勝ち馬、ミスプロ系×サンデーサイレンス系の配合馬も好相性と、字面的な血統背景については問題なし。ただし、父エイシンフラッシュの産駒は瞬発力に欠ける持久力型が大勢を占め、本馬も例外ではない。上位に食い込むためには、馬場や展開など、なんらかの助けが欲しい。

マルターズルーメン
父はディープインパクト直仔のディープブリランテ。近年の当レースで上位をしばしば賑わせているサンデーサイレンス系×ナスルーラ系の配合もこの舞台にマッチする。ただし、本馬はナスルーラの血脈が濃く反映されているせいなのか、気性面の若さが目立つ。ここに入ると完成度の面で劣勢は否めない。

イェッツト
父は現役時に当レースの前身であるラジオたんぱ賞で2着連対を果たしたカンパニー。母父は身体能力に優れたキングカメハメハというように、父および母の機動力とスピード能力だけなら、ここでも見劣りはしない。ノーザンダンサーとヌレイエフのクロスを内包しているため、ある程度の持久力勝負にも対応できる。均整のとれた血統構成だ。

シセイヒテン
スピードの持続力を持ち味とするノヴェリストを父に持つ点は悪くないのだが、母父ネオユニヴァースの当該コースにおける成績が芳しくない点は気がかり。父としてのパフォーマンスは悪くないので、偶然かもしれないが……。いずれにせよ、大きな加点材料は見当たらないため、高評価を与えることは難しい。

ロードライト
サンデーサイレンス系×ロベルト系の組み合わせは、近年のラジオNIKKEI賞における好走配合のひとつ。母母父は当レースと相性の良いナスルーラ系、父母父は機動力に富んだマキャベリアンというように、血統面における舞台適性については文句なし。これまで以上のパフォーマンスを見せても、なんら不思議はない。

グレンガリー
半兄ミトラ福島記念勝ち馬、本馬自身も当舞台の勝利経験があり、高いコース適性を持ち合わせていることは疑いようがない。ただし、欧州色の強いハービンジャーを父に持つため、速い上がりの競馬、あるいは高速決着になると詰めが甘くなる可能性もある。その辺りについては、十分な配慮が必要だ。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

イェッツトの関連コラム

閲覧 807ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、13(土)に中京競馬場でG3愛知杯、14(日)に中山競馬場でG3京成杯が、京都競馬場でG2日経新春杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3愛知杯は、2番手でレースを進めていたクインズミラーグロが3コーナー手前から先頭に立ち、そのままの態勢で直線へ。1番人気マキシマムドパリは後方馬群の外目、2番人気タニノアーバンシーは中団馬群から追い出されます。好位馬群から抜け出したエテルナミノルが内の各馬をまとめて交して直線半ばで一気に先頭に躍り出ると、後続からは大外を伸びたレイホーロマンスマキシマムドパリの4枠両頭の伸び。しかし、これを早め先頭のエテルナミノルが封じてV。重賞初制覇をあげています。1/2馬身差の2着には上り最速の脚で追いこんだ11番人気レイホーロマンスが入り、1馬身1/4差の3着にはマキシマムドパリが入っています。
公認プロ予想家では、夢月プロ伊吹雅也プロマカロニスタンダーズプロ西野圭吾プロろいすプロほか、計15名が的中しています。
 
G3京成杯は、コスモイグナーツが後続を4~5馬身ほど離しての積極的な競馬で前半1000mを59.7秒(推定)で通過。終始2番手から進めた1番人気ジェネラーレウーノが差を詰めて直線に入ると、先頭のコスモイグナーツは苦しくなって脱落し、すかさず先頭はジェネラーレウーノ。併せ馬の形で伸びるサクステッドに、外からはライトカラカゼコズミックフォースイェッツトあたりも脚色良く迫りますが及ばず。ジェネラーレウーノが1/2馬身差のリードを保って先頭でゴールしています。2着には、2番人気コズミックフォースが入り、そこから1/2馬身差の3着には馬群を縫うように伸びた6番人気イェッツトが入っています。
公認プロ予想家では、夢月プロ岡村信将プロほか、計9名が的中しています。
 
G2日経新春杯は、ロードヴァンドールガンコの2頭がレースを率い、前半1000m62秒0(推定)を計時するスローな流れ。直線を向いてもこの2頭の態勢そのままで、1番人気パフォーマプロミスは3番手、2番人気ミッキーロケットはその直後、3番人気モンドインテロは人気馬では唯一後方外を回す競馬となって追撃を開始します。なかなか前との差が縮まらない展開は残り200mを切っても変わらずで、内ラチ沿いのロードヴァンドールが依然先頭をキープ。2番手ガンコ、その直後まで足を伸ばしてきたパフォーマプロミスと後続との差はここから広がり、勝負の行方は完全に3つ巴の様相となります。ゴール直前までもつれた、この争いを制したのはパフォーマプロミス。6歳にして重賞初挑戦での初勝利を挙げています。クビ差の2着には4番人気ロードヴァンドールが入り、そこから1馬身1/4差の3着には7番人気ガンコが入っています。
公認プロ予想家では、岡村信将プロ蒼馬久一郎プロほか、計8名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
13(土)の中山11Rで、3連単471.1倍を含む的中など計37万7,440円のビッグヒットを記録。翌14(日)にも、11万2,800円払戻しの京都9Rや、京都10Rでの38万6,270円払戻しなどの活躍を披露。週末トータル回収率150%、収支36万5,170円プラス(←トップ)の好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
13(土)は、京都3Rでのワイド1万円1点勝負的中などで回収率161%を達成。14(日)も中京7Rでの馬連1万円1点勝負的中などをマークし、回収率240%とさらなる上昇を披露しました。週末トータル成績では回収率197%でトップに立っています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
13(土)の中山2Rでは▲ノアダイヤモンド(単勝43.4倍)-◎カグラヤルージュ(同14.6倍)の予想を披露し、単勝&馬連的中計28万6,080円払戻しのスマッシュヒットを記録。他にも先週は、G3愛知や、14(日)中山7Rなどで2日連続のプラス収支を達成しています。週末トータルでは回収率145%、収支21万7,560円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
14(日)の勝負レース中京5Rでは、3連複45万オーバーの大波乱決着を、▲ハナソメイ×プラードデラルスサトノグリッターの予想でワイド3通り的中など計6万4,410円を払戻し。さらにこの日は、中山3RG2日経新春杯と、すべての勝負レースで的中を披露し、週末トータル回収率2位の164%を記録しています。
 
 
 
この他にも、サラマッポプロ(140%)、ジョアプロ(133%)、【U指数】3連単プリンスプロ(121%)、馬券生活プロ(121%)、霧プロ(114%)、いっくんプロ(106%)、岡村信将プロ(106%)、蒼馬久一郎プロ(102%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

イェッツトの口コミ


口コミ一覧
閲覧 80ビュー コメント 0 ナイス 3

福島11R ラジオNIKKEI賞 GⅢ 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 2 ★メイショウテッコン…1着
○ 6 フィエールマン…2着
▲10 イェッツト…11着
△13 グレンガリー …9着
× 5 ケイティクレバー …6着
[結果:アタリ○ 単勝2 410円、複勝2 180円、馬連2-6 830円]

中京 3R 3歳未勝利[指定]
◎ 1 シーダークィーン…2着
○ 7 アフラマズダー …10着
×12 ☆サイン…1着
[結果:アタリ○ 複勝12 340円、ワイド1-12 1,270円]

中京 9R 木曽川特別 3歳以上1000万下(混合)(特指)
◎ 2 パリンジェネシス…2着
○10 グラットシエル…5着
▲ 6 ダノンマジェスティ…1着
△ 7 フォイヤーヴェルク…3着
× 4 ☆ヒシマサル…7着
[結果:アタリ△ 馬連2-6 390円]

中京11R CBC賞 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 7 ★ダイメイプリンセス…9着
○18 ☆アサクサゲンキ…4着
▲12 ダイメイフジ…11着
△15 ワンスインナムーン…13着
× 8 アレスバローズ…1着
☆ 2 トウショウピスト…7着
☆ 5 グレイトチャーター …18着
[結果:ハズレ×]

中京12R 3歳以上500万下(混合)(特指)
◎ 7 アドマイヤビクター …1着
○ 3 ダノンフォワード…4着
×12 ☆ワンダーラジャ…11着
☆15 ワイドコマンダー …14着
[結果:ハズレ×]

函館 2R 3歳未勝利[指定]
◎ 1 シェパーズポーズ…5着
○ 4 テーオーエンブレム…6着
×14 ☆スクープ…14着
[結果:ハズレ×]

函館 8R 3歳以上500万下[指定]
◎ 2 ダノンロッソ…2着
○ 4 ☆キタサンタイドー …1着
▲ 3 ライクアロケット…9着
△ 7 エンパイアカラー …3着
× 9 フライングゲット…10着
[結果:アタリ○ 複勝4 130円、馬連2-4 300円]

函館11R 巴賞 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎10 ハッピーグリン…3着
○ 9 クラウンディバイダ…4着
▲ 4 マイネルハニー …8着
△ 7 アストラエンブレム…2着
× 5 ナイトオブナイツ…1着
[結果:ハズレ×]

函館12R 道新スポーツ杯 3歳以上1000万下(混合)(特指)
◎15 ディバインコード…1着
○ 6 ドウディ…3着
▲ 9 ☆イキオイ…6着
△10 イノバティブ…8着
×14 アポロリュウセイ…15着
[結果:ハズレ×]

今日は予定が何もないので、何しよう?
徘徊しようかな・
今日の勢いのあるような、ないような応援馬は、イキオイです。

[今日の結果:9戦2勝5敗4分]
まあ、こんな感じでしょう。

 激闘競馬野郎【穴馬探 2018年7月1日() 17:34
本日のレースが終わって(ラジオNIKKEI賞、CBC賞)
閲覧 58ビュー コメント 0 ナイス 2

☆ラジオNIKKEI賞

人気のフィーエルマンは2着。最後の直線で後方からごぼう抜きしてきた脚は圧巻の一言。
勝ち馬以外の前が伸びあぐねていたとはいえ、末脚を考えると菊花賞に向け楽しみな馬となる気がします。
次回のレースが本当の試金石、どんなレースを選んだとしてもメンバーは強化されるので、そのメンバーでどんな競馬が出来るか。そこに注目したい馬だと思います。

勝ったのは注目馬に上げていたメイショウテッコン。逃げる事は出来ませんでしたが、上りはメンバー3位。今まで戦ってきたメンバーの質の高さを思わせる競馬だったと思います。
この馬の強いところは、先行しての粘りこむ脚。差し競馬でも、そこそこの着には来れていた馬なので、今日のような早い先行馬を見ながら目標にして差す競馬は合っていたという事でしょう。松山騎手のナイス判断でした。


意外に伸びなかったのはイェッツト。この馬に関しては位置取りが後方過ぎて、外々回されたというところではないでしょうか。
元々、五番手か六番手の競馬をして、そこから早い上がりを出す馬だったので、後方からでは届かない形だったのではないでしょうか。

もう一頭の注目馬、ケイティクレバーは六着。位置取りが悪かった事を考えると頑張った結果ではないでしょうか。位置は実況では分からなかったのですが、レース映像を再度確認すると中団の後ろからで、末脚が切れるタイプではない、この馬では少し苦しい競馬だったのですがジリジリと伸びているので一時期の不調は解消されつつあると思います。次回に期待です。



☆CBC賞

こちらは人気馬総崩れのレース。
一番人気、ダイメイフジは十一着、二番人気に推された私の注目馬の一頭、ペイシャフェリシタは十五着に敗れています。
ダイメイフジは明らかに大外回しが負けの遠因。追い込み馬と思われがちな、この馬ですが、レース内容を見ていると先行差し馬。条件戦の頃は差し足も届いていましたが、重賞クラスのメンバーに入ると中団ぐらいの位置が欲しい所です。位置が悪かったダイメイフジは脚は使っていますが、あの位置からでは届かなかったという事でしょう。

勝ったのは、もう一頭の注目馬のアレスバローズ。
位置は中団で、ダイメイフジがやるべき競馬をアレスバローズがやったという感じで川田騎手のお見事と言えるレースでした。オープンに上がってから大敗したのはシルクロードSだけだったので、人気落としだったのは間違いありません。
この馬に関しては、実力があるにもかかわらず展開に左右されるので本当に取り捨てが難しい馬だと思います。



以上です。
本日の予想成績はアレスバローズのお陰でワイドを的中出来た事で、何とかメイン三レースを全的中出来ました。だけど、本当に競馬は難しいです。特に夏競馬は何が来てもおかしくないレースも多いので、これに慢心せず気を引き締めたい所です。
次回の注目馬は今週の水曜日のスパーキングレディーカップ(ホクトベガメモリアル)にしたいと思います。

ご拝読ありがとうございました。

[もっと見る]

 清瀬のよっちゃん 2018年7月1日() 16:35
★・・今週の予想結果・・★ 
閲覧 120ビュー コメント 0 ナイス 14

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です



今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


函館11R TVh杯 1600万下 芝1,200

 ◎ ③デアレガーロ       1着(1番人気)
 ○ ⑪アマルフィコースト    3着(2番人気)
 ▲ ⑦タイセイステーリー    2着(3番人気)
 △ ⑫サダムリスペクト    11着(11番人気)
単勝(259円)、馬単(1,680円)、3連単(8,570円)が当たり

ビンゴ馬:⑭スズカアーサー   12着(13番人気)塗りつぶし無し



 
中京11R 白川郷ステークス 1600万下 ダート1,800

 ◎ ⑥ダノンレーザー      2着(2番人気)
 ○ ③ミキノトランペット    1着(1番人気)
 ▲ ⑫サルサアディオーネ   10着(4番人気)
 △ ⑮ピスカリア        9着(6番人気)
馬単(780円)が当たり

ビンゴ馬:⑥ダノンレーザー    2着(2番人気)ぬりつぶし無し




福島11R テレビュー福島賞 1600万下 芝1,200

 ◎ ⑨レジーナフォルテ     1着(5番人気)
 ○ ⑭ダイトウキョウ     11着(9番人気)
 ▲ ⑩ブラッククローバー    6着(7番人気)
 △ ⑤アッラサルーテ      4着(1番人気)
単勝(670円)が当たり

ビンゴ馬:⑤アッラサルーテ    4着(1番人気)4着①を塗りつぶし・・ダブルリーチ!!





日曜メインレースの予想結果です


函館11R 巴賞 オープン 芝1,800

 ◎ ⑤ナイトオブナイツ     1着(5番人気)
 ○ ⑧ブレスジャーニー     5着(1番人気)
 ▲ ⑦アストラエンブレム    2着(2番人気)
 △ ⑩ハッピーグリン      3着(6番人気)
単勝(800円)、馬単(3,500円)、3連単(24,040円)が当たり

ビンゴ馬:⑪サウンドスカイ   11着(11番人気)塗りつぶし無し




中京11R CBC賞 GⅢ 芝1,200

 ◎ ⑱アサクサゲンキ      4着(3番人気)
 ○ ⑯ペイシャフェリシタ   15着(2番人気)
 ▲ ⑨セカンドテーブル     3着(8番人気)
 △ ⑦ダイメイプリンセス    9着(6番人気)
1着・アレスバローズを外し当り無し

ビンゴ馬:③レーヴムーン     5着(13番人気)5着②マスを塗りつぶし



福島11R ラジオNIKKEI賞 GⅢ 芝1,800

 ◎ ⑩イェッツト       11着(3番人気)
 ○ ⑥フィエールマン      2着(1番人気)
 ▲ ②メイショウテッコン    1着(2番人気)
 △ ③キューグレーダー    10着(4番人気)
馬単(1,650円)が当たり

ビンゴ馬:⑫ロードライト    13着(12番人気)13着マスを塗りつぶし★★★ダブルビンゴ達成!!





★メインレースの予想は、6レース中、単勝が3レース、馬単が3レース、3連単が2レースで当たり、今週は好調でした!!



★競馬でビンゴは、3マスを塗りつぶし、最終的にはビンゴを4つ達成した!!






※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=6b6b6390ed&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

⇒もっと見る

イェッツトの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

イェッツトの写真

イェッツト
イェッツト

イェッツトの厩舎情報 VIP

2018年7月1日ラジオNIKKEI賞 G311着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

イェッツトの取材メモ VIP

2018年7月1日 ラジオNIKKEI賞 G3 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。