トーセンスーリヤ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
トーセンスーリヤ
写真一覧
現役 牡6 栗毛 2015年4月4日生
調教師小野次郎(美浦)
馬主島川 隆哉
生産者有限会社 エスティファーム
生産地日高町
戦績28戦[4-6-4-14]
総賞金14,588万円
収得賞金4,340万円
英字表記Tosen Surya
血統 ローエングリン
血統 ][ 産駒 ]
Singspiel
カーリング
トーセンガラシャ
血統 ][ 産駒 ]
デュランダル
フェリアード
兄弟 スイートクールアイプレベール
前走 2021/02/28 中山記念 G2
次走予定 2021/04/18 福島民報杯 (L)

トーセンスーリヤの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/02/28 中山 11 中山記念 G2 芝1800 14118.545** 牡6 56.0 横山和生小野次郎488(+8)1.45.5 0.635.6ヒシイグアス
20/08/23 札幌 11 札幌記念 G2 芝2000 123315.956** 牡5 57.0 横山和生小野次郎480(-4)2.00.3 0.935.7⑤④④ノームコア
20/06/28 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 1836150.2147** 牡5 58.0 横山和生小野次郎484(+2)2.16.3 2.839.1クロノジェネシス
20/05/10 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 165919.4101** 牡5 54.0 横山和生小野次郎482(-6)1.58.6 -0.235.0④④アトミックフォース
20/04/12 中山 10 美浦S 3勝クラス 芝1800 9892.011** 牡5 57.0 横山和生小野次郎488(+6)1.48.7 -0.034.6ミヤビパーフェクト
20/02/02 京都 10 飛鳥S 3勝クラス 芝1800 13229.263** 牡5 57.0 大野拓弥小野次郎482(-4)1.48.2 0.133.9⑧⑦バイオスパーク
20/01/19 中山 9 初富士S 3勝クラス 芝1800 12447.142** 牡5 55.0 横山和生小野次郎486(+6)1.49.5 0.134.7プレシャスブルー
19/12/14 中山 12 3歳以上2勝クラス 芝1800 1661111.961** 牡4 57.0 横山和生小野次郎480(+8)1.47.4 -0.035.2エングレーバー
19/12/01 中京 10 名古屋日刊S 2勝クラス 芝2000 10446.353** 牡4 57.0 横山和生小野次郎472(+2)1.58.9 0.134.3エレクトロニカ
19/09/28 中山 10 茨城新聞杯 2勝クラス 芝2000 155816.386** 牡4 57.0 柴田善臣小野次郎470(0)1.59.8 0.534.3⑫⑫⑫⑩ヒシヴィクトリー
19/08/31 札幌 12 日高特別 2勝クラス 芝2000 16249.044** 牡4 57.0 荻野極小野次郎470(+10)2.03.2 0.235.8⑧⑩⑭⑨ハウエバー
19/08/04 札幌 10 藻岩山特別 2勝クラス 芝1800 13577.743** 牡4 56.0 荻野極小野次郎460(-10)1.47.0 0.335.0⑥⑦⑧⑤リープフラウミルヒ
19/06/16 函館 12 北斗特別 2勝クラス 芝1800 9446.842** 牡4 55.0 荻野極小野次郎470(+4)1.49.1 0.134.6リリックドラマ
19/04/13 阪神 9 蓬莱峡特別 1000万下 芝1800 141112.947** 牡4 57.0 四位洋文小野次郎466(0)1.47.6 0.533.9⑭⑫レッドガラン
19/03/16 阪神 9 須磨特別 1000万下 芝1800 10554.124** 牡4 57.0 四位洋文小野次郎466(-4)1.47.6 0.336.3⑦⑤ワイプティアーズ
19/02/17 京都 9 春日特別 1000万下 芝1800 8555.532** 牡4 56.0 横山和生小野次郎470(+2)1.48.5 0.234.8④⑤フランツ
18/12/01 阪神 9 再度山特別 1000万下 芝2000 116723.287** 牡3 56.0 四位洋文小野次郎468(+2)1.59.2 0.534.4⑤⑤⑤④ミスディレクション
18/11/03 京都 9 近江特別 1000万下 芝1800 1561034.894** 牡3 53.0 四位洋文小野次郎466(0)1.45.9 0.234.3⑥⑥ジークカイザー
18/08/18 札幌 10 富良野特別 500万下 芝1800 11336.041** 牡3 54.0 四位洋文小野次郎466(+2)1.49.1 -0.235.7バールドバイ
18/07/29 札幌 9 北辰特別 500万下 芝1800 8553.822** 牡3 54.0 四位洋文小野次郎464(-8)1.47.9 0.234.6④④④ローリングタワー

⇒もっと見る


トーセンスーリヤの関連ニュース

 ★阪急杯4着インディチャンプ(栗・音無、牡6)、5着ダノンファンタジー(栗・中内田、牝5)は高松宮記念(28日、中京、GI、芝1200メートル)へ。ともに初めての1200メートル戦になる。

 ★中山記念で5着のトーセンスーリヤ(美・小野、牡6)は新潟大賞典(5月9日、新潟、GIII、芝2000メートル、ハンデ)の連覇を目指す。その前に一戦する可能性も。

 ★松籟Sを制してOP入りを決めたディアスティマ(栗・高野、牡4)は、天皇賞・春(5月2日、阪神、GI、芝3200メートル)への挑戦を視野。

 ★早春Sを勝ったパルティアーモ(美・池上、牝5)はメトロポリタンS(5月8日、東京、L、芝2400メートル)が有力。

 ★仁川S4着ミヤジコクオウ(栗・川村、牡4)は名古屋城S(21日、中京、OP、ダ1800メートル)へ。東海S5着グレートタイム(栗・藤原英、牡6)も参戦する。

 ★ジャニュアリーS13着ラプタス(栗・松永昌、セン5)は登録している黒船賞が除外対象のため、ポラリスS(13日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★フェブラリーS14着ワイドファラオ(栗・辻野、牡5)は連覇がかかるかしわ記念(5月5日、船橋、交流GI、ダ1600メートル)で巻き返しを期す。僚馬で阪急杯13着ブラックムーン(牡9)はダービー卿CT(4月3日、中山、GIII、芝1600メートル)へ。

【中山記念】レースを終えて…関係者談話 2021年3月1日(月) 04:56

 ◆安田隆師(ケイデンスコール2着)「インでロスなく最高のポジションで完璧に立ち回ってくれた」

 ◆横山武騎手(ウインイクシード3着)「流れは速かったが、自分の競馬をした。3~4コーナーでも楽に持ったまま行けた」

 ◆横山和騎手(トーセンスーリヤ5着)「長い休養明けでも勝ちにいく競馬をした。いい競馬だったし、1回使ってグンと良くなる感じはつかめました」

 ◆内田騎手(バビット14着)「ペースは速かったが、2番手の馬が3着に残っているしね。もう少し粘ってほしかった」

★28日中山11R「中山記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中山記念】ケイデンスコールがクビ差及ばず悔しい2着 安田隆師「完璧に立ち回ってくれた」 2021年2月28日() 19:19

 2月28日の中山11Rで行われた第95回中山記念(4歳以上オープン、別定、GII、芝1800メートル、14頭立て、1着賞金=6700万円)は、松山弘平騎手騎乗の1番人気ヒシイグアス(牡5歳、美浦・堀宣行厩舎)が直線力強く抜け出し勝利。4月4日に阪神競馬場で行われる大阪杯の優先出走権を獲得した。タイムは1分44秒9(良)。



 京都金杯で2年4か月半ぶりとなる復活Vを決めたケイデンスコールは、上々のスタートの後は、向こう正面からヒシイグアスと併走するような形で4、5番手を追走。同馬とともに進出を開始すると、直線でウインイクシードトーセンスーリヤの間から抜け出しゴールに迫ったが、クビ差及ばず悔しい2着となった。



 ◆安田隆行調教師「インでロスなく最高のポジションで完璧に立ち回ってくれた。マイルがベストかもしれないが、僅差の2着で頑張ってくれました」



★【中山記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

サンスポ連載企画『「予想コロシアム」凄腕予想家の重賞診断』今週はTAKUMIさんが登場!<中山記念(G2)2021> 2021年2月28日() 12:00

毎週日曜のサンケイスポーツ(関東版)競馬面で展開中の、ウマニティとのタイアップ企画『「予想コロシアム」凄腕予想家の重賞診断』
今週は、TAKUMIさん中山記念(G2)予想が掲載されています。

それでは早速、予想をご覧いただきましょう。

本日はウマニティユーザー予想家のTAKUMIさんに、中山記念の予想を提供してもらいます。「的中率と回収率とのバランスをとった中穴狙いを標榜し、過去実績と本レース本気度にオッズを勘案して予想するスタイル」を駆使し、◎→▲→○(しかも1番人気は無印!)で決まった99年天皇賞(秋)など、これまで数多くのヒットを飛ばしてきました。豊富な経験が織り成す全力予想に期待しましょう。

◎は「中山のG2ウイナーで、開幕週の高速馬場で逃げ切り濃厚」とみた⑦バビット。○は「前走はタイム的には僅差負けで、休み明けながらも人気的に狙い目になる」①トーセンスーリヤ。▲は「中山巧者で、ここが目標レース」の⑬ウインイクシード。以下、⑧ヒシイグアス、⑥フランツ、⑫パンサラッサの順に押さえ、馬券は馬連&馬単1着流し⑦→①⑥⑧⑫⑬で勝負します。

ウマニティの予想コロシアムでは、さまざまなタイプの凄腕予想家の予想を閲覧することができます。ぜひチェックしてくださいね!
(ウマニティ編集長・岡田大)




===================
本レース以外のTAKUMIさんの予想は、ウマニティの予想コロシアムでご確認ください。
===================

[もっと見る]

【馬場の有利不利、教えます!】中山記念2021 昨年12月~今年1月開催時とは異なるコンディション!経済コースを上手に立ち回る馬が優位! 2021年2月28日() 09:33

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は中山記念・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の中山芝のレース結果、近年の中山記念の結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

2回中山開催は、1回中山開催で使用したCコースからAコースに変更。柵でカバーされていたラチ沿いの芝ならびに路盤の状態は上々で、土曜日は経済コースを上手に立ち回った馬の活躍が目を引いた。

昨年は1回東京開催期間中にエアレーション作業を施していたが、今年はそれを省いた。加えて、ここ最近の中山は雨が降っていなかったため、土曜日朝のクッション値は11.9(JRA発表)とやや硬め。どちらかといえば、ハードな仕上がりになっている。

事実、芝1600mで行われたメインレース・幕張特別(3勝クラス)の決着タイムは1分31秒8の高水準。タフな馬場で時計のかかる決着が続いた、昨年12月~今年1月開催時とは異なるコンディションと考えたほうがいいだろう。

日曜日開催中の降水確率は0%。土曜日の傾向を踏襲する可能性は高く、内め~中をうまく立ち回った馬が有利という捉え方がベター。枠順については、真ん中より内(1~4枠あたり)が優位とみるべきではないか。

血統面については過去5年の中山記念を検証すると、2着以内全馬が父または母の父にサンデーサイレンス系種牡馬を配していた。とりわけ、ノーザンダンサー系統馬のクロス(5代内)を保有し、なおかつサドラーズウェルズまたはノーザンテーストを内包(5代内)していた馬の健闘が目につく。当てはまる馬はしっかりマークしておきたい。

今回の出走馬で、血統面および先述した馬場傾向(1~4枠)の要点を満たしているのは、①トーセンスーリヤ、⑥フランツ。よって当欄では、この2頭を狙いどころとして推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
トーセンスーリヤ フランツ

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】中山記念2021 徳光和夫さん、ジャンポケ・斉藤さんほかズラリ!競馬大好き芸能人・著名人が真剣ジャッジ! 2021年2月28日() 05:30


※当欄では中山記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
◎⑫パンサラッサ
3連単1頭軸流しマルチ
⑫→③④⑦⑧⑨⑬
複勝
ゴーフォザサミット

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎①トーセンスーリヤ
単勝


【DAIGO】
◎⑪クラージュゲリエ

【田中裕二(爆笑問題)】
◎①トーセンスーリヤ
○⑧ヒシイグアス
▲⑦バビット
△⑪クラージュゲリエ
△⑥フランツ
△⑬ウインイクシード
△②コスモカレンドゥラ
3連単1頭軸流しマルチ
①→②⑥⑦⑧⑪⑬

【杉本清】
◎⑦バビット
○⑧ヒシイグアス
▲⑪クラージュゲリエ
☆④ケイデンスコール
△①トーセンスーリヤ
△②コスモカレンドゥラ
△⑫パンサラッサ
△⑬ウインイクシード

【林修】
注目馬
ヒシイグアス

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑧ヒシイグアス
○⑪クラージュゲリエ
▲①トーセンスーリヤ
△⑥フランツ
△⑦バビット
△⑫パンサラッサ
△⑬ウインイクシード

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
ヒシイグアス
トーセンスーリヤ
バビット
クラージュゲリエ

【カンニング竹山】
◎⑧ヒシイグアス

【橋本マナミ】
◎⑪クラージュゲリエ
○⑧ヒシイグアス
▲⑦バビット
△⑥フランツ
△①トーセンスーリヤ
△④ケイデンスコール
△⑬ウインイクシード

【横山ルリカ】
◎⑦バビット

【神部美咲】
◎⑧ヒシイグアス

【真田ナオキ】
◎⑦バビット

【キャプテン渡辺】
◎⑩ゴーフォザサミット
単勝・複勝


【安田和博(デンジャラス)】
◎⑧ヒシイグアス

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎①トーセンスーリヤ
○⑧ヒシイグアス
▲⑬ウインイクシード
☆⑦バビット
△②コスモカレンドゥラ
△④ケイデンスコール
△⑥フランツ
△⑩ゴーフォザサミット
△⑪クラージュゲリエ
△⑫パンサラッサ

【こいで(シャンプーハット)】
◎①トーセンスーリヤ

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎①トーセンスーリヤ

【船山陽司】
◎①トーセンスーリヤ

【鷲見玲奈】
◎⑦バビット

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑦バビット

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑦バビット
○⑧ヒシイグアス
▲①トーセンスーリヤ
△⑪クラージュゲリエ
△⑥フランツ
△⑩ゴーフォザサミット

【皆藤愛子】
◎⑩ゴーフォザサミット

【高田秋】
◎⑦バビット

【守永真彩】
◎⑩ゴーフォザサミット
3連複2頭軸流し
⑦-⑩-①②③④⑤⑥⑧⑨⑪⑫⑬⑭

【目黒貴子】
◎⑪クラージュゲリエ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーセンスーリヤの関連コラム

閲覧 1,380ビュー コメント 0 ナイス 3



今週も馬券の買い方の話をしようと思う。先週のフェブラリーSは、当コラムでも穴馬としてイチオシした◎ワンダーリーデルで初志貫徹…だったのだが、馬券はというとハズレた。

印は合計8頭。私の予想としては決して多くなく、通常なら1頭軸を押さえた上で、上位に重ねていく、2列目を絞っていく、という重ね買い(※同じ買い目をどんどん絞って買い足して行くこと)をするのだが、先週に限っては1頭軸を買わず、馬連+2列目を絞った3連複にしてしまった。結果ハズレた。

考えた末なので、それは仕方ない。ただヘタクソというだけである。

~オッズを見て欲に目が眩んだ

ただ、配当を見て失敗したなと思った。人気のカフェファラオが絡んだ割に3連複は2万馬券。いつも通り1頭軸にしておけばそれなりの配当にもなっただけに…とレース後はタラレバ炒め定食を脳裏で炒めながら、心を痛めていた。

では、なぜいつもと違う買い方をしたかとうと、その理由は「オッズ」だ。◎ワンダーリーデルからの3連複のオッズが思ったほどつかず、それならば持って来る時は連対圏まで来ることが多い横山典騎手の手腕に賭けて、馬券の買い方を、1頭軸の3連複out→馬連inにしたのである。これが大失敗。

つくづく思った。

「オッズを見て欲を出すとロクなことがない」

オッズはあくまでも結果。オッズのために買うのではなく、買った結果のオッズなのだ。わかっちゃいるけど、それでも同じ失敗を繰り返すのがギャンブルの難しさ。今回の教訓は胸に留めて、今後に生かしていきたい。いや、生かさなければ。

中山記念展望

気を取り直して、今週末の話を。開催替わり、中山記念阪急杯が行われる。

ココでは中山記念を取り上げたい。今回は本命候補を1頭挙げておく。

トーセンスーリヤ

昨年の新潟大賞典で重賞初制覇を成し遂げ、その勢いで挑んだ宝塚記念だったが7着。ただ、当時は終盤開催に加えて雨が降るタフな馬場状態での開催で、それを考えればよく粘って健闘と言える内容だった。今回は久々になるが、相手関係にはかなり恵まれた一戦。JRAでの4勝中3勝がコーナー4回の1800mで、そのうち2勝が今回と同じ中山芝1800mという舞台巧者。適性を生かしての激走に期待したい。

中山記念の本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年8月20日(木) 16:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2020札幌記念 
閲覧 1,339ビュー コメント 0 ナイス 9



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


8月23日(日) 第56回札幌記念(3歳以上G2・芝2000m)


【登録頭数:13頭】(フルゲート:16頭)

<賞金上位馬>

ラッキーライラック(B)中7週
この中間も1週前にCWで強めに追われているが、今回のほうが力強さのある動きで出来は良さそう。この後札幌までの輸送もあるので、最終追い切りの動きも気になるところ。

ノームコア(A)中10週
この中間は美浦の南Wで乗り込まれて好時計を連発していて調子は良さそう。1週前の動きを見ても、走りに勢いがあり馬も元気な感じに見える。

ペルシアンナイト(B)中7週
昨年5着時と同じようにこの中間は札幌競馬場での調整。2週前に強めに追われて1週前はジョッキー騎乗で追い切られて併せ馬では先着。昨年は強めの追い切りが多かったが、今年は軽めの調整で時計も出ているので仕上がりは今年のほうが良さそう。

ドレッドノータス(E)5ヶ月
休み明けの参戦で、この中間の栗東での時計は平凡で特に目立つところもない。

マカヒキ ※出走回避予定

トーセンスーリヤ(B)中7週
この中間も美浦で調整。2週前、1週前と強めに追われて好時計が出ていて、状態は良さそう。

アドマイヤジャスタ(C)中4週
前走久しぶりの勝利から今回は中4週。札幌で調整されていて日曜日には時計を出しているが、1週前に速い時計を出していない。前走時のパドックでは大きな馬の割に太め感がなく仕上がっていた感じなので、そこからさらに良くなるという感じではなさそう。

ポンデザール(A)中1週
札幌芝コースでは芝2600m戦ではあるものの、3戦3勝と相性の良い馬。前走から中1週だが、前走時札幌競馬場で入念に乗り込まれていてパドックでもマイナス体重だった割にはふっくらと見せていたので、上積みも期待できそう。

トーラスジェミニ(D)中4週
この中間は札幌競馬場での調整。2週前、1週前と追い切られているが終いの時計がかかっていて物足りない内容。美浦では坂路で調教されている馬なので、滞在でダートか芝での調整しかできない点はこの馬にはマイナスになりそう。

ルミナスウォリアー(E)中1週
この中間は中1週で速い時計は出していない。高知から戻ってきた前走時の調教でも特に目立つ時計は出ていなかったので、ここから良くなるという感じはない。

ブラックホール(B)3ヶ月
ダービー以来のレースとなるこの中間、札幌競馬場で乗り込まれていて1週前には芝コースでかなり速い時計を出しており、走りを見ても状態は良さそう。昨年重賞勝ちのある札幌で好走も期待できそう。

カウディーリョ(B)中4週
この馬も札幌芝では2戦2勝と相性が良い。この中間は日曜日に札幌ダートでかなり速い時計が出ていて、前走を一度使われての上積みがありそう。

イェッツト(B)中2週
この中間は日曜日に札幌ダートで速い時計を出していて、前走時よりも良さそうな感じ。格上挑戦だが、前走時のパドックではかなりの好馬体をアピールしており、叩き2戦目での上積みも期待できそう。


☆コラムからの推奨馬は、ノームコアポンデザールの2頭を上げておきます。



◇今回は札幌記念編でした。
早いもので今年の札幌開催も残り3週となります。今年はコロナウイルスの影響で函館での滞在ができないこともあり、札幌で出走する馬は札幌で調教するか、トレセンで調教して輸送してくるか、レース10日前まで牧場で調整してギリギリに入厩してレースに臨むかのいずれかになっていると思います。実際、毎週のように調教内容をチェックしていると、今年はトレセンから輸送して使ってきている馬が多いように感じています。
一方、札幌競馬場にはWコースがないのでダートか芝で調整しなくてはなりません。普段坂路やWコースで調整されている馬にとって滞在が長くなることにプラスはあまりないと思われ、函館競馬場が使えない点は残りの札幌開催に大きな影響があると思っています。滞在組を選ぶかトレセンからの輸送組を選ぶか、馬によって違いはあるとは思いますが、トレセンの坂路やWコースで調教されている馬のほうが輸送さえクリアすれば有利に働くのではないか、そう個人的には考えています。

それでは次回、ローズS編(予定)でお会いしましょう。


札幌記念出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2020年8月16日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年08月16日号】特選重賞データ分析編(215)~2020年札幌記念~
閲覧 2,039ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 札幌記念 2020年08月23日(日) 札幌芝2000m


<ピックアップデータ>

【前走の条件が“国内のレース”だった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2016年以降)】
×4番手以内 [0-1-1-15](3着内率11.8%)
○5番手以下 [4-3-2-27](3着内率25.0%)

 先行力の高さを活かしたいタイプは過信禁物。前走の条件が“国内のレース”、かつ前走の4コーナー通過順が4番手以内だった馬は、2014年以降まで集計対象を広げても[0-2-2-23](3着内率14.8%)と勝ち切れていません。基本的に差しが決まりやすいレースと認識しておくべきでしょう。

主な「○」該当馬→アドマイヤジャスタブラックホールペルシアンナイトマカヒキ
主な「×」該当馬→トーセンスーリヤトーラスジェミニ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRA、かつG1のレース”において3着以内となった経験がある」馬は2016年以降[2-3-4-12](3着内率42.9%)
主な該当馬→アドマイヤジャスタペルシアンナイトマカヒキ

[もっと見る]

2020年6月28日() 07:00 覆面ドクター・英
宝塚記念・2020
閲覧 2,961ビュー コメント 0 ナイス 10

昔は、ここがG1初勝利となることの多い、先行馬のレースだった宝塚記念。最近はやたらと牝馬が来るようにもなってきました。私個人としては、牡牝混合のG1でマイルまでならいざ知らず、なかなか中距離以上だと牝馬に本命を打ちづらかったのですが、最近はもう牡牝関係なく強ければ本命を打つように切り替えました。

上半期の締めのG1、しかもグランプリは何としても当てたいものですが、馬券的には結構悩ましいメンバーです。




<全頭診断>

1番人気想定 サートゥルナーリア:4連勝でホープフルS皐月賞のG1ふたつ勝ったあたりでは、どれだけ強くなるんだろうと思わせつつ、断然1番人気の1.6倍で臨んだダービーで4着に負け、秋の天皇賞6着と残念な結果。その後は有馬記念で2着と距離は保つことも示しつつ、金鯱賞は貫禄勝ちで左回り不安を払拭した。本来、古馬の牡馬を引っ張っていく立場の馬なのだが、倒した相手がいかにも弱くて、サトノソルタスダイワキャグニーギベオンラストドラフトとG2とは言ってもかなり層の薄い感じ(ダイワキャグニーは先週の道悪で前で粘ってエプソムCを勝ったが)で、1番人気で買える馬かというと微妙か。

2番人気想定 ラッキーライラック阪神JFを勝ち、1番人気で臨んだ桜花賞アーモンドアイに敗れてからはメンタル的にまいったのか、しばらく不振気味だったが昨秋から復活傾向。エリザベス女王杯を勝ち、香港でも2着、大阪杯も勝ち、しかも馬体を増やしつつ更に強くなってきた。成長力を示していて、ここも非常に楽しみ。

3番人気想定 クロノジェネシス:たまに大物を出すバゴ産駒で、昨秋の秋華賞を勝ち、今年は京都記念勝ち、大阪杯2着と充実している。ただ前走もラッキーライラックには完敗で、ここで逆転は難しいのでは。

4番人気想定 ブラストワンピース:ドタドタした感じの巨漢馬で、強さを見せたり、凡走したりと扱いの難しい馬。能力は高いのだが、大外を引いてしまった今回は、立ち回り下手だけに妙味薄いか。

5番人気想定 グローリーヴェイズ:香港でも期待通り勝ってくれたステイヤーだが、距離不足と思われて人気を落としそうなここは、レース上手だけに楽しみ。

6番人気想定 キセキ:昨年の2着馬だが、その後は不振気味で気難しさが増してきている。敢えてここで買う必要は無いのでは。

7番人気想定 ワグネリアン大阪杯5着と期待ほど走ってくれなかったが、福永騎手はもっと長い距離がいいと、世間の評価とら逆の発言をしている。ただそう器用な感じでなく、東京で瞬発力を生かすのが合っているタイプなので、内回りで好走するかというと違うのでは。

8番人気想定 スティッフェリオ:前走の春の天皇賞で11番人気2着と激走した。私自身は期待していて11番人気というのが意外だったが、今回は北村友騎手がクロノジェネシスに乗るため幸騎手への乗り替わりで、その点はマイナスか。ただ、正直そう難しいタイプでなさそうで、この人気なら楽しみ。

9番人気想定 カデナ:3年前の弥生賞馬が前々走の小倉大賞典で激走して、期待していた大阪杯でも11番人気ながら4着と好走した。引き続き調教では元気で、充実期間はまだ持続している様子で、それなりに期待できそう。ただ、前走4着は正直勝負がついたあたりでの差しで、激走は難しいか。



10番人気以下想定

ダンビュライト:去勢後に約半年間休んで臨んだ前走の天皇賞春は、楽に先行できそうで期待したがイマイチ。鉄砲駆けするが叩いても上向かないタイプで、今回はあまり期待できないか。

トーセンカンビーナ阪神大賞典2着、春の天皇賞でも5着とだんだん強くなってきている。京都のほうがより良いのかもしれないが、距離はこのくらいが良さそうで、人気ほど差は無いのでは。

モズベッロ:今年は、日経新春杯勝ち、日経賞2着と充実していて、春の天皇賞はディープブリランテ産駒には距離が長く、しかも掛かっていた。巻き返しがあって不思議ない。

ペルシアンナイト:だんだんマイルでのスピード勝負がきつくなってきており、衰えもあるが、ハービンジャー産駒らしくこのくらいの距離で、もうひと花咲かせる激走というのはあるかも。

メイショウテンゲン:数少ない本格的ステイヤーだけに、ダイヤモンドS(2着)と阪神大賞典(3着)に比べ軽いスピードを問われる春の天皇賞では着順を落とした。距離は少し足りないがスタミナを問われる流れになったら出番も。

レッドジェニアル:昨年の京都新聞杯勝ちの後は着順こそ冴えないものの大阪杯鳴尾記念とそう負けておらず、人気以上にやれるタイプでは。

トーセンスーリヤ:前走は10番人気でG3新潟大賞典を制したが、まだここでは厳しそう。

アフリカンゴールド:昨秋のアルゼンチン共和国杯(3着)頃までは頑張っていたのだが、今年は3戦ともに二桁着順であり、激変は期待できなさそう。

アドマイヤアルバ:もう1年以上、ここ8戦中7戦で二桁着順のスランプ状態で、この大一番では期待薄。


<まとめ>
有力:ラッキーライラックサートゥルナーリアクロノジェネシス

ヒモに:グローリーヴェイズスティッフェリオ

穴で:レッドジェニアルモズベッロ

[もっと見る]

2020年6月25日(木) 14:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2020宝塚記念
閲覧 2,044ビュー コメント 0 ナイス 8



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


6月28日(日) 第61回 宝塚記念(3歳以上G1・芝2200m)


ラッキーライラック [動きB時計A] 3ヶ月
この中間も2週前、1週前とCWを長めから好時計が出ている。順調に調整されていて、引き続き調子は良さそう。

サートゥルナーリア [動きA時計A] 3ヶ月半
5月下旬からトレセンで速い時計を出し始め、乗り込み量は豊富。1週前追い切りではルメール騎手が騎乗し、迫力満点の力強い走りを披露。この時点でも、かなり良い仕上がり。

クロノジェネシス [動きB時計A] 3ヶ月
この中間もCWを長めから乗り込まれていて、1週前追い切りでは北村友騎手騎乗で力強く伸びた。前走時と同じような動きで状態は良さそう。

キセキ [動きA時計B] 中7週
この中間は日曜日の追い切りを、2回CWに変えてきているが坂路とCWで入念な乗り込み。1週前追い切りを見るとコーナーリングがスムーズで、直線の伸び脚も良く、動きに関しては前走時よりも良い印象。

ワグネリアン [動きB時計A] 3ヶ月
これまで、中間に芝コースやDPコースで追われることもあったが、この中間は追い日はCW一本でそれ以外の日は坂路と、調教内容がしっかり固まってきた感じ。それだけ馬がしっかりしてきたとみて良さそうで、動きに関しても気合いが乗って調子は良さそう。

ブラストワンピース [動きB時計A] 3ヶ月
この中間も牧場で調整されて、トレセンでは2週前、1週前と南Wで速い時計を出している。動きを見ると、左回りでの追い切りでいつもと比べると迫力に欠ける印象だが、時計はしっかり出ていて仕上りは良さそう。

スティッフェリオ [動きB時計A] 中7週
この中間も坂路で乗り込まれて1週前はCWで併せ馬と、前走時とほぼ同じ調教内容。ただこの中間のほうが速い時計が出ていていて、引き続き好状態だろう。

グローリーヴェイズ [動きB時計A] 7ヶ月
ドバイ遠征もレースが中止となり、7ヶ月ぶりのレースとなる。この中間は、2週前、1週前とレーン騎手騎乗で追い切られて遅れもなく体はできている感じ。これまでで一番間隔が空いている点はマイナスになりそうだが。

ペルシアンナイト [動き映像なし時計D] 中2週
久しぶりの中2週での競馬で、1週前は軽めの調整。近走は間隔を空けて使ってきていた馬で、今回の中2週ローテがプラスになるような感じはない。

ダンビュライト [動きB時計C] 中7週
この中間は2週前、1週前と併せて先着を果たすも終いの時計は掛かっている。動きは悪くないが、走りやすそうな馬場でこの時計は物足りない。

モズベッロ [動きC時計B] 中7週
前走時の最終追い切りでは、使い詰めでの疲れがあるような動きに映った馬。今回は、中7週と間隔が空いているが、1週前の動きを見るとまだ重たい印象でガラッと良くなった感じはない。

カデナ [動き映像なし時計C] 3ヶ月
この中間も坂路で乗り込まれて2週前、1週前と速い時計を出している。映像がなく動きは判断できないが、終いを要していて、小倉大賞典時の好時計までは至らず。大きな上積みはなさそう。

トーセンスーリヤ [動きC時計B] 中6週
連勝中と勢いがあり、追い切りでも速い時計の出る馬。それでも、1週前の動きを見ると力みがあり特に凄く良い動きという印象は受けない。

トーセンカンビーナ [動き映像なし時計B] 中7週
天皇賞(春)からの中7週で、この中間も入念な乗り込みと引き続き状態は良さそう。人気は落ちそうだが出来は悪くない。

メイショウテンゲン [動き映像なし時計B] 中7週
この中間は、中7週と間隔が空いている割に1週前までは馬なりでの追い切りのみで、強めに追われていない点が気がかり。

アフリカンゴールド [動きE時計D] 中3週
目黒記念から中3週で、この中間に速い時計を出したのは1週前のCWのみ。動きも硬く前に伸びない感じで、あまり良い動きには見えなかった。

レッドジェニアル [動きB時計B] 中2週
鳴尾記念からの中2週と間隔が詰まっているが、1週前に速い時計を出せており状態は良さそう。ここ2戦は無観客でパドックでも落ち着きがあり、今回も力を出せる環境は整っている感じ。

アドマイヤアルバ [動きA時計B] 中6週
乗り込み豊富で1週前追い切りの動きを見ても、併走相手を楽に突き放し出来自体は良さそう。近走の成績を見ると大きなことは言えないが、京都新聞杯ではステイフーリッシュの2着、グローリーヴェイズには先着している馬なので、キッカケを掴めばもっと走っても良さそうだが。



☆コラムからの推奨馬は、サートゥルナーリアキセキワグネリアンスティッフェリオの4頭と、穴でレッドジェニアルアドマイヤアルバの2頭を挙げておきます。


◇今回は宝塚記念編でした。
2020年の競馬も半年が過ぎようとしていますが、今年は無観客での競馬が3ヶ月も続いていて、これまでにない不思議な感覚で時間が過ぎてきた感じがします。移動制限が解除されて地方競馬の一部の場外馬券発売場では発売も再開されてきていますが、競馬場に観客を入れての開催はいつになるのか、まだ先が見えない部分もあります。
それでも、ここ3ヶ月、競馬関係者、そして競馬ファンが一丸となって努力してきたことで、競馬が無事に開催されてきたわけですから、きっとこの先も、皆で協力して競馬を盛り上げていけると思います。今後は検温だったり、マスク着用でないと競馬場には入場できなくなるのかもしれませんが、だいぶ近づいてきたその日までもう少し我慢して、テレビやラジオの前で競馬を楽しみましょう。

それでは次回、函館2歳S(予定)編でお会いしましょう。


宝塚記念出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2019年9月27日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2019年09月27日
閲覧 1,751ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2019年9月28日()の凄馬!>
極凄馬
阪神5R 2歳500万以下
ラインガルーダ(+5.4)

極凄馬
阪神2R 2歳未勝利
ハクアイブラック(+4.3)

超凄馬
阪神8R 3歳以上500万以下
ベストタッチダウン(+3.5)

超凄馬
中山10R 茨城新聞杯
トーセンスーリヤ(+2.6)

超凄馬
中山9R カンナステークス
テーオーマルクス(+2.4)

超凄馬
中山1R 2歳未勝利
ダウラギリ(+2.0)

超凄馬
中山7R 3歳以上500万以下
アルカイクスマイル(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2019年9月29日、集計数:36,170レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

トーセンスーリヤの口コミ


口コミ一覧
閲覧 310ビュー コメント 10 ナイス 89

野球の引退は、ユニホームを脱ぐ
→ 全裸になる?(笑)
騎手だと、鞭を置くとなる。
SMの女王様の引退もやはり鞭を置くなんだろうかぁ?

【阪急杯 JRA HP注目馬の結果】
インディチャンプ4着、レシステンシア1着、ダノンファンタジー5着、ベストアクター16着
カツジ15着、クリノガウディー9着、ミッキーブリランテ2着、ジャンダルム3着
1~3着の完全掲載でした。
北村友一騎手が、昨年の降着のリベンジをしました。

注目していたメイショウチタンの同枠馬と対角馬が2・3着になりました。
6着3枠 表5裏13 メイショウチタン
2着3枠 表6     ミッキーブリランテ
3着7枠 表13裏5 ジャンダルム

3連複 20,690円ですから、8頭ボックスでもプラスです。

【中山記念のJRA HPの注目馬】
ヒシイグアス1着、クラージュゲリエ9着、ケイデンスコール2着、バビット14着
トーセンスーリヤ5着、ビターエンダー(出走回避)、フランツ10着、パンサラッサ7着
1・2着の掲載でした。3着ウインイクシードの掲載はありませんでした。
1着馬も2着馬も今年の金杯1着馬でした。

的中された方、おめでとうございます\(^o^)/
阪急杯は獲りましたが、中山記念は外しました
今年の重賞成績は、22戦21戦参加、的中13勝利7 回収率103.6%

そんなことより、エビショー最後の騎乗は4着
デビューも中山、初勝利も中山、そして引退も中山
中山の近所に住んでいるのに無観客で入れず、無念
同じ学校ならば、机を並べたいたので もらい泣きしました。
蛯名調教師に期待したいですねぇ。


では

 DEEB 2021年2月28日() 18:18
恥ずかしい馬予想2021.02.28[結果]
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 3

中山 6R 3歳1勝クラス(特指)
◎ 3 サイモンメガライズ…5着
○ 4 ジュリオ…1着
× 2 ☆ジャンカズマ…2着
[結果:アタリ○ 複勝 2 150円、馬連 2-4 490円、ワイド 2-4 230円]

中山11R 中山記念 GⅡ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 8 ヒシイグアス…1着
○ 6 フランツ…10着
▲11 クラージュゲリエ…9着
△13 ウインイクシード…3着
× 1 トーセンスーリヤ…5着
[結果:ハズレ×]

阪神 5R 3歳未勝利(混合)
◎16 オリノコ…4着
○12 エイカイステラ…3着
×14 ☆ヒシカムイ…7着
[結果:ハズレ×]

阪神10R すみれステークス (L) 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 8 ディープモンスター…1着
○ 2 セファーラジエル…4着
▲ 3 グロリアムンディ…2着
△ 4 エスコバル…5着
× 6 モンテディオ…3着
[結果:アタリ△ 馬連 3-8 260円]

阪神11R 阪急杯 GⅢ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 2 ダノンファンタジー…5着
○ 8 ☆レシステンシア…1着
▲10 インディチャンプ…4着
△ 7 クリノガウディー…9着
×17 ベストアクター…16着
×13 ☆ジャンダルム…3着
[結果:アタリ△ 複勝 8 140円・13 340円]

小倉 9R 4歳以上1勝クラス牝
◎14 ホワイトロッジ…4着
○ 4 ユールファーナ…11着
☆ 2 ロマネスク…6着
☆18 ソフィアバローズ…13着
[結果:ハズレ×]

小倉10R ネモフィラ賞 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 6 タイキドミニオン…3着
○ 8 ポールスター…2着
▲11 キゾク…14着
☆ 4 クールシャワー…15着
[結果:アタリ○ ワイド 6-8 550円]

小倉11R 下関ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)
◎10 ★クーファウェヌス…8着
○17 クリノアリエル…3着
▲ 1 センショウユウト…13着
△ 7 ニシノドレッシー…2着
×14 ウォーターエデン…1着
×12 タマモティータイム…11着
☆18 エレヴァート…7着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:8戦2勝4敗2分]
何とか、3月も競馬できそうです。

[もっと見る]

 ken1 2021年2月28日() 16:35
中山記念はほぼほぼ完璧データ通り
閲覧 83ビュー コメント 0 ナイス 2

★中山記念

過去10年のデータから

★A……1人気(3/0/0/7)2人気(3/2/2/3)3人気(3/1/2/4)4人気(0/3/2/5)
5人気(1/1/0/8)6人気以下(0/3/4/59)単オッズ50倍以上は消し
⇒1人気8ヒシイグアス、2人7バビット、3人11クラージュゲリエ
4人1トーセンスーリヤ、5人4ケイデンスコール
×3,2,5,14番

※B……4才(5/3/5/15)5才(4/3/1/20)6才(1/3/2/22)7才(0/1/1/18)
8才(0/0/1/7)重賞勝ちの4才(5/3/5/10)
⇒◎7番

※C……前走G1(6/5/4/24)G2(0/0/3/16)G3(3/3/2/22)OP(0/1/0/16)
海外G1(1/1/1/6)
⇒○7番

※D……過去8年の勝ち馬は、3才春クラシック出走経験7/8年
⇒◎5マイネルハニー、10ゴーフォーザサミット、11クラージュゲリエ

★★E……前走中山金杯連対(3/0/0/4)
⇒◎8番

★F……3着以内馬は、中山芝3着以内あり23/30頭、残り7頭は重賞勝ち馬
⇒×6,12番

★★G……優勝馬の7/10頭は、前走連対で距離短縮
⇒◎8番

★H……乗り替わり(2/5/8/40)継続騎乗(8/5/2/46)
⇒△2,5,10,11,12,13番

※I……馬番11より外(1/0/1/15)

★★J……ローテ中2週(0/0/0/11)中5週以内(0/2/0/32)
⇒×2,10,12,14番
 △3,5,6,9,11番

※K……休み明け2戦目(0/0/0/14)3戦目(0/0/1/12)
⇒×3,9,10番
 △8番

3人気以内から勝ち馬を捜すが、コース適性と前走から11番は脱落し、
7か8番だがどちらもマイナスポイントはあり、迷うが逃げ切った馬はいないので
ハナを切りそうな7番は狙いを下げる

馬連8→7、千円 8→4,13各五百円
三連複8=(4,7,13)ー1,11各三百円9点
三連単8→(4,7,13)→(1,4,7,11,13)フォーメーション各百円
12点
複勝勝負は、問題無ければ当然8番へ
≫≫8→4→13、馬連1800円、三連複6800円、三連単22270円、複勝150円
8番は3人気以内で唯一コース適性があったので1頭軸正解
11番はローテなどで消しでも良かったくらい
7番はやはり逃げ馬は辛いのだが、絡んで行った13番が3着に粘っているのは
強い

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーセンスーリヤの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
9:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年8月23日() 07:59:03
郎、相手
8:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年8月22日() 23:55:08
うまな、穴
7:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年8月22日() 22:09:30
ラボ水、抑え

⇒もっと見る

トーセンスーリヤの写真

トーセンスーリヤ

トーセンスーリヤの厩舎情報 VIP

2021年2月28日中山記念 G25着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トーセンスーリヤの取材メモ VIP

2021年2月28日 中山記念 G2 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。