トーセンスーリヤ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
トーセンスーリヤ
トーセンスーリヤ
トーセンスーリヤ
トーセンスーリヤ
写真一覧
抹消  栗毛 2015年4月4日生
調教師小野次郎(美浦)
馬主島川 隆哉
生産者有限会社 エスティファーム
生産地日高町
戦績34戦[5-7-4-18]
総賞金21,411万円
収得賞金7,190万円
英字表記Tosen Surya
血統 ローエングリン
血統 ][ 産駒 ]
Singspiel
カーリング
トーセンガラシャ
血統 ][ 産駒 ]
デュランダル
フェリアード
兄弟 スイートクールアイプレベール
市場価格
前走 2022/01/05 日刊スポ賞中山金杯 G3
次走予定

トーセンスーリヤの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/01/05 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 17474.025** 牡7 57.5 横山和生小野次郎 490
(+2)
2.00.5 0.435.9④④レッドガラン
21/10/31 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 163667.1815** 牡6 58.0 横山和生小野次郎 488
(0)
1.59.4 1.534.8エフフォーリア
21/09/05 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 178176.032** 牡6 57.5 横山和生小野次郎 488
(+6)
1.58.5 0.133.9⑩⑩マイネルファンロン
21/07/18 函館 11 函館記念 G3 芝2000 16484.521** 牡6 56.0 横山和生小野次郎 482
(0)
1.58.7 -0.535.5アイスバブル
21/05/09 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 143420.394** 牡6 56.0 横山和生小野次郎 482
(-2)
1.59.4 0.137.4サンレイポケット
21/04/18 新潟 11 福島民報杯 (L) 芝2000 167134.118** 牡6 56.0 横山和生小野次郎 484
(-4)
2.07.4 3.742.8マイネルウィルトス
21/02/28 中山 11 中山記念 G2 芝1800 14118.545** 牡6 56.0 横山和生小野次郎 488
(+8)
1.45.5 0.635.6ヒシイグアス
20/08/23 札幌 11 札幌記念 G2 芝2000 123315.956** 牡5 57.0 横山和生小野次郎 480
(-4)
2.00.3 0.935.7⑤④④ノームコア
20/06/28 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 1836150.2147** 牡5 58.0 横山和生小野次郎 484
(+2)
2.16.3 2.839.1クロノジェネシス
20/05/10 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 165919.4101** 牡5 54.0 横山和生小野次郎 482
(-6)
1.58.6 -0.235.0④④アトミックフォース
20/04/12 中山 10 美浦S 3勝クラス 芝1800 9892.011** 牡5 57.0 横山和生小野次郎 488
(+6)
1.48.7 -0.034.6ミヤビパーフェクト
20/02/02 京都 10 飛鳥S 3勝クラス 芝1800 13229.263** 牡5 57.0 大野拓弥小野次郎 482
(-4)
1.48.2 0.133.9⑧⑦バイオスパーク
20/01/19 中山 9 初富士S 3勝クラス 芝1800 12447.142** 牡5 55.0 横山和生小野次郎 486
(+6)
1.49.5 0.134.7プレシャスブルー
19/12/14 中山 12 3歳以上2勝クラス 芝1800 1661111.961** 牡4 57.0 横山和生小野次郎 480
(+8)
1.47.4 -0.035.2エングレーバー
19/12/01 中京 10 名古屋日刊S 2勝クラス 芝2000 10446.353** 牡4 57.0 横山和生小野次郎 472
(+2)
1.58.9 0.134.3エレクトロニカ
19/09/28 中山 10 茨城新聞杯 2勝クラス 芝2000 155816.386** 牡4 57.0 柴田善臣小野次郎 470
(0)
1.59.8 0.534.3⑫⑫⑫⑩ヒシヴィクトリー
19/08/31 札幌 12 日高特別 2勝クラス 芝2000 16249.044** 牡4 57.0 荻野極小野次郎 470
(+10)
2.03.2 0.235.8⑧⑩⑭⑨ハウエバー
19/08/04 札幌 10 藻岩山特別 2勝クラス 芝1800 13577.743** 牡4 56.0 荻野極小野次郎 460
(-10)
1.47.0 0.335.0⑥⑦⑧⑤リープフラウミルヒ
19/06/16 函館 12 北斗特別 2勝クラス 芝1800 9446.842** 牡4 55.0 荻野極小野次郎 470
(+4)
1.49.1 0.134.6リリックドラマ
19/04/13 阪神 9 蓬莱峡特別 1000万下 芝1800 141112.947** 牡4 57.0 四位洋文小野次郎 466
(0)
1.47.6 0.533.9⑭⑫レッドガラン

⇒もっと見る


トーセンスーリヤの関連ニュース

 2020年新潟大賞典、21年函館記念と重賞2勝を挙げ、5日の中山金杯で5着に健闘したばかりだったトーセンスーリヤ(美浦・小野次郎厩舎、牡7歳)は12日付でJRAの競走馬登録を抹消する。10日にJRAが発表した。今後は大井競馬に移籍する予定。同馬は2017年10月に大井所属でデビューしており、古巣に戻る形となる。通算成績37戦6勝(うち地方3戦1勝)で、獲得賞金は2億1761万7000円(うち地方350万5000円)。

トーセンスーリヤの競走成績はこちら

【日刊中山金杯】レースを終えて…関係者談話 2022年1月6日(木) 04:57

 ◆津村騎手(タガノディアマンテ4着)「返し馬から久々を感じさせないいい雰囲気だった。2000メートルでペースが遅い中でも最後に伸びてきたし、次が楽しみ」

 ◆横山和騎手(トーセンスーリヤ5着)「競馬としてはパーフェクトに近かったと思う。57・5キロが響いたのかな。それでも崩れずに走れているし内容は悪くない」

 ◆松岡騎手(ウインイクシード6着)「トップスタートだったけど、外枠だとあの位置(中団)が精いっぱい。2着以下とは枠順の差」

 ◆団野騎手(シャムロックヒル7着)「52キロでテンのスピードが良かったが、3コーナーから急かされてリズムを崩された」

 ◆長岡騎手(アールスター8着)「2着争いが際どかっただけに、スタート後の不利が痛かった」

 ◆内田騎手(サトノクロニクル9着)「しまいを生かす作戦でいいところまで伸びてきた」

 ◆田辺騎手(ジェットモーション10着)「ペースが遅かったので早めに動いたが…」

 ◆武藤師(アトミックフォース11着)「スタート後に挟まれ、直線でも不利を受けては…」

 ◆吉田豊騎手(アドマイヤアルバ12着)「2000メートルの流れは忙しい」

 ◆菅原明騎手(オウケンムーン14着)「距離短縮で追走に苦しんだ」

 ◆北村宏騎手(ロザムール16着)「スローの2番手を取れたが、3~4コーナーで早めに来られてしまうと…」

★5日中山11R「中山金杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日刊中山金杯】トップハンデのトーセンスーリヤは5着 横山和「斤量が響いているのかもしれません」 2022年1月5日(水) 18:32

 1月5日の中山11Rで行われた第71回中山金杯(4歳以上オープン、GIII、芝2000メートル、ハンデ、17頭立て、1着賞金=4300万円)は、斎藤新騎手の4番人気レッドガラン(牡7歳、栗東・安田隆行厩舎)が先団追走から直線で外に持ち出すと、一気の差し脚で後続を突き放して重賞初制覇を飾った。タイムは2分0秒1(良)。

 トップハンデ57・5キロの2番人気トーセンスーリヤは、好スタートから道中は好位のインを追走。スムーズに直線を迎えて抜け出しを狙うも、その外を回った勝ち馬に並ぶ間もなく突き放されて5着。重賞3勝目はならなかった。

 ◆横山和生騎手「内容はパーフェクトに近かったのですがね。ロスなく走って、ワンテンポ待って仕掛けました。斤量が響いているのかもしれません」

★5日中山11R「中山金杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】中山金杯2022 競馬通の芸能人・著名人が年頭から全力予想!あの人の見解は!? 2022年1月5日(水) 05:30


※当欄では日刊スポーツ賞中山金杯について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【キャプテン渡辺】
◎⑦トーセンスーリヤ
3連単フォーメーション
④⑦→④⑦→③

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑦トーセンスーリヤ
馬連流し・ワイド流し
⑦-②③⑧⑪⑬

【レッド吉田(TIM)】
注目馬
レッドガラン
コスモカレンドゥラ

【天童なこ】
◎⑯ウインイクシード
○⑦トーセンスーリヤ
▲⑥ヴィクティファルス
☆⑨ロザムール
△①オウケンムーン
△④ヒートオンビート
△⑬アトミックフォース
△⑰スカーフェイス

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑥ヴィクティファルス
○⑧レッドガラン
▲②タガノディアマンテ
☆⑨ロザムール
△④ヒートオンビート
△⑪シャムロックヒル
△⑯ウインイクシード

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑨ロザムール
○⑦トーセンスーリヤ
▲⑯ウインイクシード
△④ヒートオンビート
△⑰スカーフェイス
△⑪シャムロックヒル
△⑩ブレステイキング
3連単1頭軸流しマルチ
⑨→④⑦⑩⑪⑯⑰

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑯ウインイクシード
○②タガノディアマンテ
▲④ヒートオンビート
△①オウケンムーン
△⑰スカーフェイス
△⑥ヴィクティファルス

【横山ルリカ】
◎⑦トーセンスーリヤ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑪シャムロックヒル



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】中山金杯2022 勝率は僅差の混戦!曹操は実績上位のアノ馬で勝負 2022年1月4日(火) 17:00

明けましておめでとうございます、ROBOTIP開発プロジェクトメンバーの曹操です。本年もROBOTIPの勝率予測コラムをどうぞよろしくお願いいたします!当コラムが今後も皆さんの予想の一助となれば幸いです。

今回の担当レースは日刊スポーツ賞中山金杯 G3です。2022年最初の重賞レースということで、ここは是非とも気持ちの良い的中を決めてロケットスタートといきたいところですね。

曹操ROBOTIPの基本設定は「競走馬」の能力指数を100%とし、適性は「距離適性」と「周回方向適性」のみを配合、補正は「斤量」「調教評価」「厩舎評価」の補正をONにします。

これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。

曹操ROBOTIPが弾き出した中山金杯全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑦トーセンスーリヤ  9.73%
2 ⑤アドマイヤアルバ  8.95%
3 ⑧レッドガラン    8.07%
4 ⑯ウインイクシード  8.04%
5 ④ヒートオンビート  8.02%
6 ⑫サトノクロニクル  6.49%
7 ⑭ジェットモーション 6.44%
8 ⑨ロザムール     5.88%

9 ②タガノディアマンテ 5.33%
10 ⑮アールスター    5.24%
11 ⑩ブレステイキング  5.21%
12 ③コスモカレンドゥラ 5.12%
13 ①オウケンムーン   4.40%
14 ⑬アトミックフォース 4.30%
15 ⑥ヴィクティファルス 4.13%
16 ⑰スカーフェイス   3.23%
17 ⑪シャムロックヒル  1.41%


トーセンスーリヤが一応の首位ですが、2位以下から下位の馬までも、ほとんど差のない混戦模様となっています。平均勝率(17頭立ての場合は5.88%)を上回る馬のみを馬券対象にするので、上位8頭がその対象になります。

上位8頭の勝率の差を鑑みて隊列にすると以下の通りとなります。

 ⑦⑤ > ⑧⑯④ > ⑫⑭⑨

各馬の勝率差が僅差な上に馬券対象馬も多いので、買い目の組み立てが悩みどころですが、ここはあえてシンプルに⑦トーセンスーリヤを軸に据えて、2位の⑤アドマイヤアルバから馬券対象ラインの⑨ロザムールまでの馬連ながし7点、合計9,800円で勝負したいと思います。

馬連(ながし)
⑦-⑤⑧⑯④⑫⑭⑨
7点×1,400円=9,800円


**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】中山金杯2022 3年連続馬券圏内を狙うレース巧者が得意条件で今年も輝く! 2022年1月4日(火) 12:22

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は日刊スポーツ賞中山金杯・U指数予想をお届けします!


U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

 多頭数になりやすいハンデ戦かつ、メンバーは毎年のように実力拮抗。過去5年間の3着以内馬15頭中、U指数二桁順位は8頭という非常に難解なレースである。指数通りに上から順に買うという作戦は、積極的に推奨できない。
 しかし一方で、2017年は上位3頭が5位以内で決まっており、6年以上前にも目を向けると、同様の決着が見られた年も散見される。つまり、U指数的に極端な結果になることを覚悟のうえでの決め打ちは可能ということ。当欄の主旨や我々の立ち位置を踏まえれば、「U指数上位勢の馬券圏内独占を狙う」以外に選択肢はないと言えるだろう。
 まず注目したいのは、一昨年2着、昨年3着の実績を上げている2位の⑯ウインイクシード(95.9)。戦績を見れば明らかなように大の中山巧者で、鞍上の松岡政海騎手がこのレースを得意にしている点も心強い。ここは「もう一丁」に期待したいところだ。
 トップに立っている⑦トーセンスーリヤ(97.2)ももちろん要警戒。G1以外のレースでのパフォーマンスは安定して高く、中山にも実績がある。ハンデ57.5キロも、新潟記念2着歴があるので心配はいらないだろう。
 以下、鞍上が乗りに乗っている3位タイの④ヒートオンビート(95.8)と、大崩れがないのが魅力で同じく3位タイの⑧レッドガラン(95.8)を押さえておく。

【U指数予想からの注目馬】
ウインイクシード ⑦トーセンスーリヤ ④ヒートオンビート ⑧レッドガラン

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーセンスーリヤの関連コラム

閲覧 1,629ビュー コメント 0 ナイス 3



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


10月31日(日) 東京11R 第164回天皇賞(秋)(3歳以上G1・芝2000m)

【登録頭数:16頭】(フルゲート:18頭)


グランアレグリア(B)5ヶ月
手術後の休み明けだが、乗り込み量は豊富で、動きを見ても引っかかるところはなく出来も仕上がりも良さそう。

コントレイル(A)7ヶ月
大阪杯以来の休み明け。2週前、1週前と併せて先着をはたした。春と比べると動きに切れがみられ、反応も良く出来はかなり良さそう。

エフフォーリア(A)4ヶ月
ダービーからの休み明け。これまでと違い、早めにトレセンに戻していて追い切り本数もかなり多く、坂路とCWで好時計をマークしている。動きに関しても、1週前は3頭併せの中で手応え抜群のまま先着と、気合いも入って戦闘モードに突入。

ワールドプレミア(D)6ヶ月
天皇賞(春)からの休み明けの今回、中間は坂路中心の調整となっている。CWを長めから本数を乗り込まれる友道厩舎の馬だが、坂路中心の調整は何かが違う感じ。1週前のCWででも併走遅れと、出来に関して不安が残る。

カレンブーケドール(B)4ヶ月
宝塚記念からの休み明けで、乗り込み量は豊富。追われるごと時計を詰めていて、坂路での動きも力強く仕上がりは良さそう。

ヒシイグアス(C)8ヶ月
中山記念からの休み明け。2週前に速い時計を出したことで少し反動が出てしまったらしく、1週前追い切りでは馬なりで軽めの調整。動きにも力強さがなく、休み明けで息が持つかどうか。

モズベッロ(D)中2週
調子の良し悪しが追い切りの動きに出る分かりやすい馬。前走の京都大賞典では追い切りの動きが物足りず、前走から中2週でガラッと変わってくる感じでもなさそう。

ユーキャンスマイル(A)中9週
同じ友道厩舎の馬でも、こちらはCW中心で乗り込み本数も多い。前走札幌記念を使われているため、中9週でも追い切りの動きや仕掛けられてからの反応が良く、得意の左回りでさらに期待が持てそう。

トーセンスーリヤ(A)中7週
この中間は、2週前、1週前とジョッキー騎乗で追い切られ追われるごと時計を詰めている。1週前追い切りでは併せ馬にならないくらい、直線で追われると一気に突き放して状態はかなり良く映る。

ペルシアンナイト(B)中9週
札幌記念から中9週と間隔に余裕があり乗り込み量豊富。1週前追い切りでは直線仕掛けられてから力強く伸びており、出来は前走以上の印象。

ポタジェ(B)中2週
休み明けの前走時にしっかり乗り込まれていたため、前走から中3週となるこの中間も、1週前には長めから追われていて動きも素軽く調子は良さそう。

サンレイポケット(C)中2週
調教駆けする馬ではあるが1週前の追い切りの動きを見ると硬さがあり、伸び脚はイマイチ。

ムイトオブリガード(C)中2週
大きな馬で、休み明けの前走時のパドックでは馬体が絞り切れていなかった。この中間は、金曜日に坂路で追われ速い時計を出していて、最終追い切りでも時計が詰まってくるようなら変わり身もありそう。

カイザーミノル(D)中2週
毎日王冠からの中2週で軽めの調整。前走時のパドックではトモが寂しく細く見せていて、叩き3戦目でこれ以上馬体は減らしたくない状態。

ラストドラフト(B)中2週
前走時の追い切りでは重さが残る動きだったが、ひと叩きしたことで追われてからの動きが良化。変わり身は十分。

カデナ(B)中2週
前走時は休み明けで動きも時計も物足りなかったが、この中間は1週前に坂路で好時計をマーク。重心が低くしっかりした伸び脚を示し、前走を使われての上積みに期待がもてる。


※このコラムからの推奨馬はコントレイルエフフォーリアユーキャンスマイルトーセンスーリヤの4頭をあげておきます。



◇今回は、天皇賞(秋)編でした。
過去には断然人気の馬が敗れることも多かった天皇賞(秋)ですが、近年は主役級の馬がキッチリ結果を出すことが多くなっているように思います。そのあたりは、過去のコラムでも書いたことがあるように、天皇賞(秋)ジャパンカップ有馬記念と秋の主要3レースを無理して使わず、狙ったレースに目標を定めてくる馬が多くなったからだと思います。今年も、コントレイル天皇賞(秋)ジャパンカップの2戦で引退予定。グランアレグリアエフフォーリアはこの後は未定。ワールドプレミアも、この後はジャパンカップか香港の予定と、今年の出走メンバーの主役級で先の3戦“皆勤賞”で使ってくる予定の馬は見当たりません。時代の流れとはいえ、これにはどこか物足りない感じがするというのも正直なところです。
というのも、私が競馬を観るようになった最初の年の秋が、オグリキャップスーパークリークイナリワンという3強をメインに、ヤエノムテキメジロアルダンレジェンドテイオーランニングフリーなどの個性のある馬たちが脇役を固め、それらが秋の3戦で対決するという年でした。当時は、連続ドラマを観ているような感覚で次回がとても楽しみだったような記憶があります。今は主役が毎回変わるスペシャルドラマが毎週行われているような感覚と言えるのかもしれませんが、「次回はどうなるんだろう」という大河ドラマとまではいかずとも連ドラぐらいのワクワクするような競馬も久し振りに見てみたいものです。









天皇賞(秋)出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年8月29日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年08月29日号】特選重賞データ分析編(269)~2021年新潟記念
閲覧 2,024ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 農林水産省賞典 新潟記念 2021年09月05日(日) 新潟芝2000m外


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2016年以降)】
○5歳以下 [5-5-3-29](3着内率31.0%)
×6歳以上 [0-0-2-40](3着内率4.8%)

 馬齢が6歳以上だったにもかかわらず連対を果たしたのは、現在のところ2015年1着のパッションダンスが最後。2016年以降は3着内率も4.8%にとどまっていました。高齢馬は評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→アドマイヤポラリスクラヴェルショウナンバルディヤシャマル
主な「×」該当馬→ギベオントーセンスーリヤ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の上がり3ハロンタイム順位が5位以内」だった馬は2016年以降[4-4-5-37](3着内率26.0%)
主な該当馬→クラヴェルショウナンバルディトーセンスーリヤ

[もっと見る]

2021年7月23日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】直線競馬で工夫できる騎手/アイビスサマーダッシュ展望
閲覧 1,897ビュー コメント 0 ナイス 2



函館記念は2番人気のトーセンスーリヤが勝利も、2着に14番人気アイスバブル、3着に12番人気バイオスパークが入り、またしても波乱の決着に。夏のローカル競馬らしい難解な重賞が続いている。

~直線競馬のポイント

さて、今週末は一年を通して唯一の直線重賞、アイビスサマーダッシュが行われる。個人的にも直線競馬は好きなので、とても楽しみな一戦だ。

直線競馬を読み解くポイントは大きく2つ。

1つは言うまでもなく、外枠有利という点である。これに関しては、

「そんなの知ってる」

と言われてしまうのだが、知っていてもなお外枠有利が顕著なのである。自戒を込めて書くが、実際、競馬においてわかっていることと馬券を買い切れることの距離はそれなりにあって、わかっていてもいざ馬券を買うとなるとためらってしまうことが多々ある。

2021年になり直線競馬は7レース行われたが、そのうち6レースで6~8枠の馬が勝利。回収率も外枠の方が優秀なのだから、”わかっているがそれでもまだ妙味は外枠にあり”というのが現状である。

事実、私も今年最初の直線競馬のレースでは7枠12番のタピオカを本命にした。当然外枠有利とみて相手にも外枠勢を選んだのだが、結果的には◎タピオカが勝利したものの3着の12番人気リュッカが抜けて取り逃してしまった。

なお、リュッカは6枠11番。枠順のセオリーから行けば押さえるべきなのだが、「さすがにこの馬は…」という気持ちが働いて消してしまったのだ。傾向に即して狙うことはカンタンなようだが、実はそうカンタンではない。むしろあまり詳しくない時期の方がこういうものは買えたりするから、いろいろ知ってしまうということは時には的中から遠ざかることでもあるのだ。

長くなったがそろそろ2つ目のポイントへ。それは騎手である。

かつては直線の村田や、直線の西田などと言われたこともあるように、騎手による得手不得手があるのものこの舞台の特徴。現在は特に直線の○○というのはあまり聞かないのだが、それでも工夫をするジョッキーとしないジョッキーの違いは開催を通してみているとよくわかる。

前開催唯一の直線オープン、韋駄天ステークスを14番人気で制したタマモメイトウに騎乗していた津村騎手は、直線コースで工夫をできるジョッキーだ。運よくこのレースでは本命にできたので、当時の記述をご覧頂きたい。

「◎6タマモメイトウ→内枠狙いはやや無理筋を覚悟で…今回は直線の逆転を期待したい。津村騎手は直線競馬で外への意識があり、外に持っていけるところではキッチリ持って行ってくれるのが特徴。今回は本馬の外にいるのがほとんど逃げ先行系で、外に持ち出すのにつっかえる可能性があるとすれば隣のヒロイックアゲン、10番のワンモアバイト、11番のレジェーロくらい。それでもテンに行けない本馬よりも速い馬ばかりで恐らくガラッと空いた外側に一気に進路を切り替えて行ける可能性が高い。あとは前がガリガリやり合うのを待つ他力本願レースにはなるが、近走重賞でもそこそこやれている脚があれば能力は通用する。初直線&内枠でまったく人気はないが、上がり掛かれば出番あるはず」

津村騎手は直線競馬で内枠からでも外に持っていく意識が強く、例えば5番枠から3着に持って来たリュウールドレ騎乗の際にも工夫が見て取れた。だからこそ、タマモメイトウを内枠でも本命にすることができたわけだ。直線競馬を見続けていると、外への意識づけがある騎手とない騎手の差が顕著に見えて来る。仮に馬券に絡めなくても、そういった工夫が実を結ぶこともあるのだ。

ちなみに津村騎手は前開催の直線競馬で(1-1-2-0)とパーフェクト。数字的には目立たないが、菱田騎手なども工夫の跡がよく見えた。結果を問わず、そういったプロセスを見ておくと、直線競馬で買うべき騎手が見えて来る。

アイビスサマーダッシュの注目馬

というわけで、ココでは現時点の注目穴馬を一頭取り上げる。

ビリーバー(杉原騎手)

昨年の当レース3着馬だが以後2度使われた直線競馬はいずれも内枠で持ち味を出せず。それでも韋駄天ステークスでは内枠からひと脚使えており、今年も枠順次第で通用の余地はありそう。上手く外で溜める競馬ができる枠順を引ければ好勝負になる。

アイビスサマーダッシュの最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2021年7月23日(金) 10:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/17~7/18) 霧プロがG3函館記念○トーセンスーリヤ◎アイスバブル△バイオスパーク的中で15万オーバー!
閲覧 589ビュー コメント 0 ナイス 1



17(土)に行われたG3函館2歳S、18(日)のG3函館記念、G3中京記念ほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
18(日)G3函館記念では、「血統的には中距離近辺がしっくり。芝馬の割に掻き込みの強い走法から洋芝は合いそう」と指名した◎アイスバブル(単勝33.7倍)から○◎△で的中。馬連&馬単&3連複計15万6360円払戻し(2,606%回収)の一撃を決めています。ほか、この日の函館12R湯の川温泉特別小倉6R3歳未勝利小倉5R2歳新馬や、17(土)G3函館2歳S▲◎的中などで、大幅プラスを達成。週末トータル回収率164%、収支23万2280円プラスをマークしています。
 
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
17(土)は、函館8R3歳以上1勝クラスでの◎カフェアヴニール(単勝27.6倍)的中11万1600円払戻し、小倉10R岩国特別での◎サトノガイア(単勝27.2倍)的中4万5370円払戻し(1,134%回収)などのスマッシュヒットで、大幅プラスを達成。18(日)にも、勝負予想函館12R湯の川温泉特別での◎○的中計4万7460円(1,582%回収)などの好調予想を披露し、週末トータル回収率345%、収支18万9980円をマーク。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
17(土)小倉10R岩国特別を、◎サトノガイアフルヴォートハリーバローズの本線的中で仕留め、計17万830円払戻し(4,270%回収)のビッグヒットを達成。同小倉2R3歳未勝利、同福島8R3歳以上1勝クラス、18(日)小倉6R3歳未勝利などの的中マークの先週は、トータル回収率160%、収支14万2360円プラスを計上。これで、4週連続週末プラスとしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
17(土)は、小倉2R3歳未勝利メイショウフウカ(単勝100.2倍)、函館8R3歳以上1勝クラスカフェアヴニール(単勝27.6倍)的中、福島12R3歳以上1勝クラスノヘア(単勝90.0倍)的中などで活躍を披露。18(日)も、福島3R3歳未勝利エクレルシー的中(2,120%回収)のほか、福島12R3歳以上2勝クラストライハード的中などを決めています。土日2日間トータルでは、回収率142%、収支9万3900円プラスの好成績をマークし、2週連続週末プラスとしています。
 
 
 
この他にも、いっくんプロ(223%)、真田理プロ(203%)、にしのけいごプロ(156%)、スガダイプロ(145%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(143%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(126%)、【U指数】3連単プリンスプロ(117%)、新参者プロ(117%←2週連続週末プラス)、エース1号プロ(112%)、暴君アッキープロ(111%←4週連続週末プラス)、【U指数】馬単マスタープロ(104%)、導師嵐山プロ(102%)が回収率100%超をマークしています。
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2021年7月16日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】夏競馬前半名物、波乱必至の函館記念の波乱パターン
閲覧 1,243ビュー コメント 0 ナイス 3



先週末の東西重賞も夏競馬らしく波乱の結末。

プロキオンSは土曜からイン有利のダートの傾向そのままに、先行イン有利決着で3連単は100万超。七夕賞は小回りらしく内枠から先行した馬たちによる決着となった。改めて夏競馬の難しさを痛感した週末だった。

函館記念の荒れるパターンは2つ

さて、今週末は函館記念。勝手に夏競馬前半の大一番だと考えているレース。格としてはハンデG3ではあるが、20世紀から変わらぬ条件、そして変わらぬ波乱の歴史を繰り返している。

函館記念の波乱パターンは基本的に2つある。1つは、ローカルらしく内枠先行競馬になり立ち回りが生きるパターン。もう1つは、逆に馬場が荒れて外枠から外を回した組が有利になるパターンだ。

昨年は7枠14番のアドマイヤジャスタが外を回ししぶとく伸びて15番人気で勝利。2着にも13番人気ドゥオーモが後方から追い込んで3連単は300万超の特大馬券。

一昨年は逆に逃げ先行馬が止まらず、逃げたマイスタイル、2番手マイネルファンロンがそのまま粘り込み3連単は5万馬券。

3年前は道中インを通った内枠勢のワンツー、4年前は外々を回した馬と外枠勢の決着、その前はやはり逃げ馬&イン立ち回り組…といずれにしてもどちらかのパターンが多く、馬券を買う立場としてはヤマを張るのも重要になる。

そして変わらないのは波乱が続いていること。過去5年で見ても3連複からいずれも万馬券。3連単に至っては2年前の5万馬券ですら函館記念としては堅い決着で、それ以外の4年間はすべて20万以上、50万超も過去5年のうち3年という荒れっぷりだ。

今年はどちらのパターンになるか、各馬の枠順、そして週末の天気を見ながら最終結論を出したい。

函館記念の注目馬

というわけで、ココでは現時点の注目穴馬を一頭取り上げる。

トーセンスーリヤ横山和生騎手)

今年のメンバー構成を見渡すと、どちらかといえば先行勢が粘るパターンの方が有力か。となれば積極策を打てそうなトーセンスーリヤに注目したい。前走は荒れた新潟外回りで最後に差されたとはいえ上々の内容。立ち回り勝負も歓迎のタイプで、鞍上は今年すでに昨年を超える勝ち星を挙げるなど好調の横山和生騎手。スンナリ先行できればそのまま…のシーンもありそうだ。

函館記念の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2021年2月26日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】【買い方を考える】オッズを見て欲張るとロクなことがない/中山記念の穴馬
閲覧 1,656ビュー コメント 0 ナイス 3



今週も馬券の買い方の話をしようと思う。先週のフェブラリーSは、当コラムでも穴馬としてイチオシした◎ワンダーリーデルで初志貫徹…だったのだが、馬券はというとハズレた。

印は合計8頭。私の予想としては決して多くなく、通常なら1頭軸を押さえた上で、上位に重ねていく、2列目を絞っていく、という重ね買い(※同じ買い目をどんどん絞って買い足して行くこと)をするのだが、先週に限っては1頭軸を買わず、馬連+2列目を絞った3連複にしてしまった。結果ハズレた。

考えた末なので、それは仕方ない。ただヘタクソというだけである。

~オッズを見て欲に目が眩んだ

ただ、配当を見て失敗したなと思った。人気のカフェファラオが絡んだ割に3連複は2万馬券。いつも通り1頭軸にしておけばそれなりの配当にもなっただけに…とレース後はタラレバ炒め定食を脳裏で炒めながら、心を痛めていた。

では、なぜいつもと違う買い方をしたかとうと、その理由は「オッズ」だ。◎ワンダーリーデルからの3連複のオッズが思ったほどつかず、それならば持って来る時は連対圏まで来ることが多い横山典騎手の手腕に賭けて、馬券の買い方を、1頭軸の3連複out→馬連inにしたのである。これが大失敗。

つくづく思った。

「オッズを見て欲を出すとロクなことがない」

オッズはあくまでも結果。オッズのために買うのではなく、買った結果のオッズなのだ。わかっちゃいるけど、それでも同じ失敗を繰り返すのがギャンブルの難しさ。今回の教訓は胸に留めて、今後に生かしていきたい。いや、生かさなければ。

中山記念展望

気を取り直して、今週末の話を。開催替わり、中山記念阪急杯が行われる。

ココでは中山記念を取り上げたい。今回は本命候補を1頭挙げておく。

トーセンスーリヤ

昨年の新潟大賞典で重賞初制覇を成し遂げ、その勢いで挑んだ宝塚記念だったが7着。ただ、当時は終盤開催に加えて雨が降るタフな馬場状態での開催で、それを考えればよく粘って健闘と言える内容だった。今回は久々になるが、相手関係にはかなり恵まれた一戦。JRAでの4勝中3勝がコーナー4回の1800mで、そのうち2勝が今回と同じ中山芝1800mという舞台巧者。適性を生かしての激走に期待したい。

中山記念の本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーセンスーリヤの口コミ


口コミ一覧
閲覧 198ビュー コメント 0 ナイス 3

中山 6R 4歳以上1勝クラス(混合)
◎12 カランドゥーラ…3着
○ 4 アドマイヤハレー…2着
▲ 9 ☆バニシングポイント…7着
△ 1 オラコモエスタス…10着
× 3 ドゥラヴェルデ…8着
[結果:ハズレ×]

中山 9R 招福ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 8 ヴィアメント…4着
○ 3 ダノンアレー…9着
×10 ☆ロワマージュ…6着
[結果:ハズレ×]

中山10R ジュニアカップ (L) 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 3 ロードカテドラル…6着
○ 4 インダストリア…1着
▲ 6 モンタナアゲート…3着
[結果:アタリ△ ワイド 4-6 540円]

中山11R 日刊スポーツ賞中山金杯 GⅢ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 6 ヴィクティファルス…13着
○ 7 トーセンスーリヤ…5着
▲17 スカーフェイス…2着
△ 1 オウケンムーン…14着
× 4 ヒートオンビート…3着
×15 アールスター…8着
[結果:ハズレ×]

中京 7R 4歳以上2勝クラス(混合)
◎11 クリノドラゴン…1着
○ 3 オノリス…5着
× 2 ☆イグナーツ…6着
[結果:ハズレ×]

中京 8R 4歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 3 ジャスティンカフェ…2着
○ 8 セントウル…4着
× 9 ☆レアシャンパーニュ…9着
[結果:ハズレ×]

中京 9R 門松ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 3 ヴァルキュリア…2着
○16 オーマイガイ…4着
☆10 タガノプレトリア…9着
[結果:ハズレ×]

中京11R スポーツニッポン賞京都金杯 GⅢ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎12 エアロロノア…6着
○10 カイザーミノル…3着
▲15 ステルヴィオ…8着
△ 8 ルークズネスト…11着
× 7 ☆ザダル…1着
☆ 3 サトノフェイバー…14着
[結果:アタリ△ 複勝 7 420円]

中京12R 4歳以上2勝クラス(混合)
◎15 レモンポップ…2着
○ 8 イバル…4着
▲ 1 メイショウオーギシ…5着
☆ 9 ビートマジック…16着

[今日の結果:9戦0勝7敗2分]
年の初めがダメでした。

 Haya 2022年1月6日(木) 07:00
【~術はある~】(2022.1.6.)(シンザン記念、フェアリーS)
閲覧 356ビュー コメント 0 ナイス 7

いつもブログ、日記に訪問される方々、
明けましておめでとうございます。
遅~い年始のご挨拶で申し訳ありません。

☆ 今年もよろしくお願いします。  ☆

年末から襲い始めた年越し寒波。
今年も例年にない寒さ?

そして、一昨日5日(東西金杯の水曜日)は “小寒”(寒の入り)!
ますます寒くなり、我が懐も…。(@_@;)

<“小寒”(寒の入り)とは?>
寒さが最も厳しくなる時期の前半。この日から節分(立春の前日)までを「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言い、この日を「寒の入り」とも言う。冬の寒さが一番厳しい時期となる。この日から寒中見舞いを出し始める。

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第1期途中経過】
第1期(1月5日~1月23日)6日間(中山金杯~東海S)9戦

東西金杯は、当てる事ができたのか!?

水曜、G3中山金杯では、4番ヒートオンビートに注目!
複勝④ ・ ワイド(4-8) 
結果は、W的中!(複勝140円/ワイド630円)

水曜「中山金杯」で注目したヒートオンビート(1人気)は、中団追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、何とか3着確保!? もう一頭注目したレッドガラン(4人気)は、好位の後ろでレースを進めて残り200mを切ったところで抜け出し、外から追い込んだスカーフェイス(7人気))に2.1/2馬身差をつけ優勝。馬券は狙い通り複勝・ワイド馬券をW的中!🎯 反省点として、馬券の買い方(資金配分)?? 荒れる傾向が強く、あえて馬連を回避して成功。ただ、ワイド馬券1点買いまでは、自信も無かったので、複勝を保険にしたつもり…。


水曜、G3京都金杯では、5番ディアンドルに注目!
単勝・複勝(5番ディアンドル) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

水曜「京都金杯」で注目したディアンドル(6人気)は、先団後方追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、伸びを欠き後退…16着惨敗。レースは、出負けして後方からとなったザダル(7人気)が、直線で馬の間を割って各馬を差し切り、先に抜け出して粘ったダイワキャグニー(11人気)に1馬身差をつけ優勝。さらにアタマ差の3着にカイザーミノル(2人気)が入り、大波乱決着?? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 馬よりC.デムーロ騎手の手腕に期待した結果なので、あっさりと諦めもつく。ちなみに優勝したザダルは、ハイブリッド新聞推定後半3Fトップ馬だった…残念。


【短 評】
年始、2戦1勝1敗…みたいな感じ。終わってみれば、東西金杯が大波乱?? 予想通りの結果だったが、このパターンの場合は複勝がベター?? 無理に万馬券を狙わなくても、馬券は当てて損さえしなければ儲かる。ただ、複勝で外しているようでは本末転倒でもある…残念。個人的には、まぁまぁのスタートができたのでは!? 今週末(シンザン記念、フェアリーS)も頑張ります。


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(中山金杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
7番トーセンスーリヤが該当=結果5着ハズレ…(ノД`)・゜・。

(京都金杯)
注目(馬連)したのは、"日刊馬番コンピ指数値53"
5番ディアンドルが該当=結果16着ハズレ…(ノД`)・゜・。 

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(シンザン記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"

*無条件
過去10年内(1-3-2-4/10)
勝率10%/連対率40%/複勝率60%/的中率60%/回収率173%
近5年内 (1-3-1-0/5)
勝率20%/連対率80%/複勝率100%/的中率100%/回収率304%

5年連続出現中だけに、今年は期待薄!?

(フェアリーS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数7位"

*無条件
過去10年内(2-1-2-5/10)
勝率20%/連対率30%/複勝率50%/的中率50%/回収率171%
近5年内 (2-0-1-2/5)
勝率40%/連対率40%/複勝率60%/的中率60%/回収率162%

3年連続出現中だけに、今年は期待薄!?

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

 ken1 2022年1月5日(水) 23:21
中山金杯はやはり順調さがベスト
閲覧 109ビュー コメント 0 ナイス 4



・・・・・・★ あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!

★中山金杯

近10年のデータから

★※A……1~6枠(10/9/9/86)7,8枠(0/1/1/42)※2頭は19年ステイフーリッシュ
(ホープフルS3着、京都新聞杯1、前走チャレンジC3着)21年ウインイクシード
(20年2着、当該コース0/3/1/1)
⇒×13、14、15、17番、
 ▲16ウインイクシード(21年16番で3着)

★★B……キャリア23走以下(8/9/8/58)24走以上(2/1/2/70)
⇒○1,2,3,4,6,8,9,10,11,14,17番

C……キャリア24走以上で、前年以降16頭立て以上の重賞において3着以内あり
(2/0/2/14)なし(0/1/0/56)
⇒▲5アドマイヤアルバ(目黒記念3)7トーセンスーリヤ(函館記念1)
  16番(中山金杯3)
 ×12,13、15

★★★D……前走5着以内(8/8/8/45)6着以下(2/2/2/83)
→二千二百M未満のG1、2に
おいて1着あり(2/1/0/8)なし(0/1/2/75)
⇒○4ヒートオンビート、8レッドガラン、17スカーフェイス
 ▲6ヴィクティファルス、
 ×1,2,3,5,7,9,10,11,12,13,14,15,16番

★E……近4年、前走4角通過順6番手以内(4/4/4/26)7番手以下(0/0/0/29)
⇒○4,7,8,9,11シャムロックヒル、13アトミックフォース、16番

F……近4年の勝ち馬は、ローテ中4週以上、キャリア17走以下、前走4角5番手以内
⇒○11番

★G……ZI値3位以内が連対6/10年、4位以内7/10年、5位以内9/10年で
9年連続
⇒○1位4番、2位7番、3位6番、4位8番、5位2タガノディアマンテ、16番
  
★H……連対馬は、3人気以内→4~7人気8/10年、3着馬4~11人気7/10年
勝ち馬は5人気以内
⇒1人気4番、2人7番、3人6番、
 4人11番、5人9番、
 6人8番、7人16番、
 8人17番、9人2番、10人1番、11人13番

★★I……3着以内馬は、前走準OP以上勝ちかOP以上3着以内18/30頭かOP以上
3人気以内4/30頭、あるいは前々走準OP以上勝ちかOP以上3着以内3/30頭か
OP以上3人気以内1/30頭、残り4頭は金鯱賞(G2二千)2着と皐月1,ダービー3
、リピーター(19年ウインブライト)
⇒○4、8番
 ▲2,7,17番

※J……3着以内馬は、前走準OP勝ちなら二千、OP以上なら千八か二千(例外3頭
は目黒記念二千五百とマイルCS2頭)
⇒×3,5,8番
 △2,6,9,10,11番

★K……前走ディセンバーS組は5着以内か1人気
⇒×12,14,15番

★L……1人気(3/1/3/3)着外3頭は5,6才、関西馬(0/0/2/2)関東馬(3/1/1/1)
⇒△4番

★M……前走菊花賞組(0/0/0/7)
⇒×6番

★N……4才(2/3/2/18)5才(4/4/2/21)6才(3/3/3/30)7才(1/0/3/32)4頭は
前走毎日王冠3着で2人気、前走チャレンジC2着で5人気、前走OP3着で4人気
前年2着で11人気とリピーター以外は前走OP以上3着以内で5人気以内
8才以上(0/0/0/27)
⇒×12,16番
  1,5,7,10,15番
 ▲8番

★O……53K以下(0/1/1/21)2頭は4才馬、57.5K以上(3/2/2/5)
⇒×5,9,11番
 ○7番

★P……直坂コース実績:1勝以上26/30頭(1勝12/30、2勝8/30、
3勝3/30、4勝1/30、5勝2/30)未出走1頭、
残り3頭は(0/2/1/2)(0/3/0/2)と複勝率5割超え(0/0/0/2)21年ココロノトウダイ
(芝4/1/0/3で二千は2戦2勝)
⇒直坂コース4勝8番、3勝17番、2勝3,4,6,7,9,10,11,14,16
番、1勝1,5,12,15番
2番(0/1/1/4、ステイヤーズS2)
×13番


前走千八~二千で3着以内が4番のみと今年のメンバーは低レベル
掲示板も17番のみで前々走まで拡げても7番まで
近走惨敗でもコース適性あるのは、スプリングS勝ちの6番、チャレンジCで0.1差
3着ある10番に復活の目があるか
軸は4番で相手も7番、次いで17番、押さえに2,6,16番とハンデ戦ながら
余り手を広げたくない

馬連4→7,千円 4→17,三百円 4→2,6,16各二百円、4-7のみ五百円
計5点
三連複4=(7,17)ー2,6,16各三百円7点
三連単4→(7,17)→(2,6,7,16,17)フォーメーション各百円
複勝勝負は、ハンデ戦だけに見送りたいが、金杯ワイドキャンペーンあるので
ワイド4-7、千円、4-16,17各五百円
≫≫8-17-4
ワイド4-17,1090円
Sペースで上がり勝負もレース上がり3F35.9に対して勝ち馬は35.2と
特段切れる脚を使った訳じゃなく、逃げ馬番手も非力で直線下がるも先行勢も
抜け出せず、中団前の8番がちょい差し、2着以下がその後ろから差して混戦
8番は好調さで二千を克服、掲示板の17番、2着の4番と結局順調さで決まった
ハナ差4着2番,ハナ差5着7番も同様


※京都金杯は20年京都金杯勝ちで高松宮記念3着ある4ダイアトニックから
ワイド4ー1,2,6,8各五百円
≫≫7-11-10
4番は頭差4着オシ━━━(*゚∀゚*)━━━イ!けど相手が居ない( ̄▽ ̄;)

[もっと見る]

⇒もっと見る

トーセンスーリヤの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
9:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年8月23日() 07:59:03
郎、相手
8:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年8月22日() 23:55:08
うまな、穴
7:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年8月22日() 22:09:30
ラボ水、抑え

⇒もっと見る

トーセンスーリヤの写真

トーセンスーリヤの厩舎情報 VIP

2022年1月5日日刊スポ賞中山金杯 G35着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

トーセンスーリヤの取材メモ VIP

2022年1月5日 日刊スポ賞中山金杯 G3 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。