レジェーロ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
レジェーロ
写真一覧
現役 牝4 黒鹿毛 2017年3月30日生
調教師西村真幸(栗東)
馬主山本 剛士
生産者新冠橋本牧場
生産地新冠町
戦績15戦[3-3-0-9]
総賞金6,282万円
収得賞金2,850万円
英字表記Leggiero
血統 キズナ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
キャットクイル
ロックフェアレディ
血統 ][ 産駒 ]
ロックオブジブラルタル
タイムフェアレディ
兄弟 ミトノシェアーカズノマックイーン
前走 2021/05/23 韋駄天ステークス OP
次走予定

レジェーロの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/05/23 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 1661157.51311** 牝4 54.0 小崎綾也西村真幸 410
(0)
0.57.8 1.335.0--タマモメイトウ
21/04/11 中山 11 春雷S (L) 芝1200 163627.41014** 牝4 54.0 藤田菜七西村真幸 410
(+2)
1.08.8 1.535.2⑦⑥ジャンダルム
21/02/14 小倉 11 北九州短距離 OP 芝1200 181230.4119** 牝4 55.0 丸田恭介西村真幸 408
(-6)
1.07.6 0.634.5ラヴィングアンサー
21/01/16 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 1671430.3101** 牝4 51.0 丸田恭介西村真幸 414
(+2)
1.09.2 -0.134.2ダイメイフジ
20/12/06 中山 11 ラピスラズリ (L) 芝1200 162327.2714** 牝3 53.0 大野拓弥西村真幸 412
(-4)
1.10.2 1.336.6⑦⑦アストラエンブレム
20/10/10 京都 11 オパールS (L) 芝1200 1881620.7917** 牝3 51.0 丸田恭介西村真幸 416
(+14)
1.10.9 2.337.2リバティハイツ
20/07/19 福島 11 福島TVOP OP 芝1200 16123.919** 牝3 51.0 北村宏司西村真幸 402
(+4)
1.08.9 0.435.1トゥラヴェスーラ
20/05/30 京都 11 葵ステークス G 芝1200 162329.2112** 牝3 54.0 北村宏司西村真幸 398
(-2)
1.08.1 0.033.9⑤⑤ビアンフェ
20/02/29 阪神 10 マーガレット (L) 芝1200 11793.515** 牝3 54.0 川田将雅西村真幸 400
(-2)
1.09.6 0.335.1エレナアヴァンティ
20/02/08 小倉 10 かささぎ賞 1勝クラス 芝1200 1581411.881** 牝3 54.0 横山武史西村真幸 402
(+6)
1.08.7 -0.235.0ルガーサント
20/01/25 小倉 10 萌黄賞 1勝クラス 芝1200 107810.062** 牝3 54.0 藤田菜七西村真幸 396
(0)
1.09.9 0.035.8ディモールト
19/11/17 京都 9 秋明菊賞 1勝クラス 芝1400 131127.699** 牝2 54.0 藤岡康太西村真幸 396
(-2)
1.23.8 0.936.0エグレムニ
19/11/02 京都 11 ファンタジー G3 芝1400 155928.91014** 牝2 54.0 和田竜二西村真幸 398
(+10)
1.23.0 2.337.2レシステンシア
19/06/15 阪神 1 2歳未勝利 芝1400 8882.211** 牝2 54.0 松山弘平西村真幸 388
(+2)
1.22.8 -1.035.2メイショウマサヒメ
19/06/08 阪神 5 2歳新馬 芝1200 84424.462** 牝2 52△ 西村淳也西村真幸 386
(--)
1.12.5 0.034.8トリプルエース

レジェーロの関連ニュース

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は葵ステークス2021・血統予想をお届けします!


今年は京都競馬場整備工事に伴う開催日割の変更があり、葵Sは中京芝1200mに舞台を移して施行される。京都芝1200mで開催された昨年はキズナ産駒の1番人気ビアンフェが逃げ切り勝ちを収めるほか、2着にも同産駒の11番人気レジェーロが入線していた。

なお、葵Sは20年11番人気2着レジェーロ(父キズナ)、19年13番人気2着アスターペガサス(父Giant’s Causeway)ほか、オープン特別時代にも16年6番人気2着ラズールリッキー(父スタチューオブリバティ)、15年10番人気3着マジックシャトル(母の父Forest Wildcat)など、たびたびStorm Catの血を引く馬が激走している。これは中京芝1200mでも注目しておきたい血統傾向と言えそうで、当該コースで施行された直近6重賞(19~21年高松宮記念、19年CBC賞、20年セントウルS、21年シルクロードS)の勝ち馬はいずれもStorm Catの血脈を持つ。

ダディーズビビッドは、父キズナ×母ケイティーズギフト(母の父フレンチデピュティ)。ケイティープライドの半弟で、アドマイヤムーンの従弟。牝系はヒシアマゾンスリープレスナイトが出たKatiesに遡る。本馬は母系由来のスピードが垣間見えるキズナ産駒で、むしろ気性が前向きすぎて折り合い面に課題を残しているほど。距離を1400mへと短縮した前走橘Sが2着に4馬身差を付ける完勝なので、やはり持ち前のスピードを存分に活かせる短距離に適性がありそうだ。

テイエムトッキュウは、父ロードカナロア×母アグネスナチュラル(母の父サクラバクシンオー)。母アグネスナチュラルは09年葵Sで9番人気3着の実績を持つ。本馬は父ロードカナロア×母の父サクラバクシンオーという配合のイメージ通りの快速馬で、とくにスタートセンスやテンの速力には目を見張るものがある。なお、ロードカナロアは母の父にStorm Catの血を引き、中京芝1200mでは独擅場とも言える種牡馬成績を残していることにも気を配りたい。

レイハリアは、父ロードカナロア×母ライトリーチューン(母の父マンハッタンカフェ)。中京芝1200mで父ロードカナロアは種牡馬として好成績を収めるほか、現役時代にも13年高松宮記念をレコード(当時)勝ちした実績を持つ。本馬は芝とダートの二刀流ながらも掲示板外に敗れたことのない堅実さが目に留まり、前走雪うさぎ賞での走りを鑑みると芝では少し時計がかかったほうが狙いやすい印象だ。なお、伯母には重馬場で施行された11年フローラSを制したバウンシーチューンがいる。


【血統予想からの注目馬】
ダディーズビビッド ⑮テイエムトッキュウ ⑦レイハリア

【春雷S】菜七子に期待!レジェーロ 2021年4月10日() 10:53

 レジェーロは2走前に同じ舞台のカーバンクルSを制した。小倉の前走は9着に終わったが、スムーズに先行する形になれば違うはずだ。

 昨年1月の萌黄賞(2着)以来、久々のコンビとなる菜七子は、「小柄で一生懸命に走る馬。勝っているコースで競馬に乗せてもらえるので、いいイメージを持って騎乗したいと思います」とやる気満々。ハンデは前走から1キロ減の54キロで、同型も手薄なだけに粘り込みが期待できる。(夕刊フジ)



★春雷Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

菜七子は開幕週の新潟と中山で計14鞍騎乗!土曜新潟3、4、9Rで女性3騎手の同時騎乗が実現 2021年4月8日(木) 17:49

 4月10、11日の出走馬が8日に確定した。藤田菜七子騎手(23)=美浦・根本康広厩舎=は、土曜日は今週末から開幕する新潟に、日曜日は中山に参戦し計14鞍に騎乗。2月6日の小倉7R(オシリスブレイン)以来、約2カ月ぶりの勝利を目指す。



 初出走で初勝利を狙うTUBEの前田亘輝氏がオーナーのノブカナロア(土曜5R)、これまで全13戦中、3着以内が10回あるオパールシャルム(土曜7R)、近2走、重賞とリステッドを走り結果は出なかったものの、末脚が魅力のレッジャードロ(日曜7R)、デビューから6戦白星なく、地方の金沢競馬へ転出されるも2戦2勝ときっちり結果を出し、再転入してきたアポロリリー(日曜8R)、2走前のカーバンクルSでは追い比べを制し3勝目を挙げているレジェーロ(日曜11R)などに騎乗することになっている。



 また、4週連続勝利中の古川奈穂騎手(20)=栗東・矢作芳人厩舎=は計13鞍(土日ともに新潟)、2勝目を狙う永島まなみ騎手(18)=栗東・高橋康之厩舎=は計9鞍(土日ともに新潟)の騎乗を予定。なお、土曜の新潟3、4、9Rでは、藤田菜七子騎手、古川奈穂騎手、永島まなみ騎手のJRA女性騎手3人同時騎乗が実現する。



★「藤田菜七子騎手の特集ページ」はこちら!フォトギャラリーなど菜七子の魅力が満載!

[もっと見る]

【古馬次走報】カレンブーケドール松山騎手で日経賞へ 2021年1月21日(木) 04:43

 ★有馬記念5着カレンブーケドール(美・国枝、牝5)は、松山騎手との新コンビで日経賞(3月27日、中山、GII、芝2500メートル)へ。同厩舎で愛知杯勝ちのマジックキャッスル(牝4)は、中山牝馬S(3月13日、中山、GIII、芝1800メートル)などが視野に。ステイヤーズS6着ボスジラ(牡5)は、ダイヤモンドS(2月20日、東京、GIII、芝3400メートル)へ。

 ★京都金杯を制したケイデンスコール(栗・安田隆、牡5)は、中山記念(2月28日、中山、GII、芝1800メートル)に駒を進める。

 ★カーバンクルSを勝ったレジェーロ(栗・西村、牝4)は、北九州短距離S(2月14日、小倉、OP、芝1200メートル)で連勝を狙う。

 ★ニューイヤーSを制したミッキーブリランテ(栗・矢作、牡5)は、阪急杯(2月28日、阪神、GIII、芝1400メートル)へ。同レースには、阪神C7着ジャンダルム(栗・池江、牡6)も参戦する。

 ★愛知杯4着アブレイズ(栗・池江、牝4)は中山牝馬Sへ。5着サトノガーネット(栗・矢作、牝6)はダイヤモンドSに向かい、ここが引退レースの予定。

 ★日経新春杯7着サトノインプレッサ(栗・矢作、牡4)は、東京新聞杯(2月7日、東京、GIII、芝1600メートル)と、小倉大賞典(2月21日、小倉、GIII、芝1800メートル)の両にらみ。14着バレリオ(美・相沢、牡6)は、大阪城S(3月7日、阪神、L、芝1800メートル)へ。

 ★アルゼンチン共和国杯13着サトノルークス(栗・池江、牡5)は、幸騎手で京都記念(2月14日、阪神、GII、芝2200メートル)に挑む。

 ★サンライズS勝ちのアルピニズム(美・金成、牡4)は、夕刊フジ賞オーシャンS(3月6日、中山、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★ジャニュアリーS快勝のリュウノユキナ(美・小野、牡6)は、引き続き柴田善騎手で大和S(2月21日、阪神、OP、ダ1200メートル)へ。2着サザンヴィグラス(美・根本、牡6)は流動的ながら、バレンタインS(2月14日、東京、OP、ダ1400メートル)などが視野。13着ラプタス(栗・松永昌、セン5)は黒船賞(3月16日、高知、交流GIII、ダ1400メートル)で連覇を狙う。

 ★名古屋GP6着サクラアリュール(栗・村山、牡6)は仁川S(2月27日、阪神、L、ダ2000メートル)に進む。

 ★カペラS3着ダンシングプリンス(美・宮田、牡5)は、引き続き三浦騎手で大和Sへ。その後は東京スプリント(4月14日、大井、交流GIII、ダ1200メートル)を視野に入れる。

 ★師走S11着パンサラッサ(栗・矢作、牡4)は、関門橋S(2月7日、小倉、OP、芝2000メートル)に向かう。

 ★ベテルギウスS7着ヒロイックテイル(栗・本田、牡4)は、佐賀記念(2月11日、佐賀、交流GIII、ダ2000メートル)を視野に入れる。

 ★虹の松原Sを制してOP入りしたアーデントリー(栗・川村、牡5)は、小倉大賞典を目標に、賞金が足りなければ関門橋Sをはさむ見込み。

[もっと見る]

【古馬次走報】レジェーロは北九州短距離Sへ 2021年1月20日(水) 13:44

 カーバンクルSを勝ったレジェーロ(栗・西村、牝4)は、北九州短距離S(2月14日、小倉、OP、芝1200メートル)で連勝を狙う。

レジェーロの競走成績はこちら

[もっと見る]

【カーバンクル】10番人気のレジェーロが快勝 2021年1月17日() 04:47

 16日の中山11RカーバンクルS(4歳上OP、芝・外1200メートル)は、絶好の手応えで好位を進んだ10番人気のレジェーロ(栗・西村、牝4)が直線でしぶとく末脚を伸ばし快勝。昨年2月のかささぎ賞以来となる通算3勝目を挙げた。「道中はうまくためを作りながら運べたし、3~4コーナーをいい手応えで回って来られた。軽ハンデ(51キロ)もあって、最後までしっかりと粘ってくれた」と丸田騎手は笑顔だった。次走は未定。



★16日中山11R「カーバンクルS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

レジェーロの関連コラム

閲覧 1,468ビュー コメント 0 ナイス 2



函館記念は2番人気のトーセンスーリヤが勝利も、2着に14番人気アイスバブル、3着に12番人気バイオスパークが入り、またしても波乱の決着に。夏のローカル競馬らしい難解な重賞が続いている。

~直線競馬のポイント

さて、今週末は一年を通して唯一の直線重賞、アイビスサマーダッシュが行われる。個人的にも直線競馬は好きなので、とても楽しみな一戦だ。

直線競馬を読み解くポイントは大きく2つ。

1つは言うまでもなく、外枠有利という点である。これに関しては、

「そんなの知ってる」

と言われてしまうのだが、知っていてもなお外枠有利が顕著なのである。自戒を込めて書くが、実際、競馬においてわかっていることと馬券を買い切れることの距離はそれなりにあって、わかっていてもいざ馬券を買うとなるとためらってしまうことが多々ある。

2021年になり直線競馬は7レース行われたが、そのうち6レースで6~8枠の馬が勝利。回収率も外枠の方が優秀なのだから、”わかっているがそれでもまだ妙味は外枠にあり”というのが現状である。

事実、私も今年最初の直線競馬のレースでは7枠12番のタピオカを本命にした。当然外枠有利とみて相手にも外枠勢を選んだのだが、結果的には◎タピオカが勝利したものの3着の12番人気リュッカが抜けて取り逃してしまった。

なお、リュッカは6枠11番。枠順のセオリーから行けば押さえるべきなのだが、「さすがにこの馬は…」という気持ちが働いて消してしまったのだ。傾向に即して狙うことはカンタンなようだが、実はそうカンタンではない。むしろあまり詳しくない時期の方がこういうものは買えたりするから、いろいろ知ってしまうということは時には的中から遠ざかることでもあるのだ。

長くなったがそろそろ2つ目のポイントへ。それは騎手である。

かつては直線の村田や、直線の西田などと言われたこともあるように、騎手による得手不得手があるのものこの舞台の特徴。現在は特に直線の○○というのはあまり聞かないのだが、それでも工夫をするジョッキーとしないジョッキーの違いは開催を通してみているとよくわかる。

前開催唯一の直線オープン、韋駄天ステークスを14番人気で制したタマモメイトウに騎乗していた津村騎手は、直線コースで工夫をできるジョッキーだ。運よくこのレースでは本命にできたので、当時の記述をご覧頂きたい。

「◎6タマモメイトウ→内枠狙いはやや無理筋を覚悟で…今回は直線の逆転を期待したい。津村騎手は直線競馬で外への意識があり、外に持っていけるところではキッチリ持って行ってくれるのが特徴。今回は本馬の外にいるのがほとんど逃げ先行系で、外に持ち出すのにつっかえる可能性があるとすれば隣のヒロイックアゲン、10番のワンモアバイト、11番のレジェーロくらい。それでもテンに行けない本馬よりも速い馬ばかりで恐らくガラッと空いた外側に一気に進路を切り替えて行ける可能性が高い。あとは前がガリガリやり合うのを待つ他力本願レースにはなるが、近走重賞でもそこそこやれている脚があれば能力は通用する。初直線&内枠でまったく人気はないが、上がり掛かれば出番あるはず」

津村騎手は直線競馬で内枠からでも外に持っていく意識が強く、例えば5番枠から3着に持って来たリュウールドレ騎乗の際にも工夫が見て取れた。だからこそ、タマモメイトウを内枠でも本命にすることができたわけだ。直線競馬を見続けていると、外への意識づけがある騎手とない騎手の差が顕著に見えて来る。仮に馬券に絡めなくても、そういった工夫が実を結ぶこともあるのだ。

ちなみに津村騎手は前開催の直線競馬で(1-1-2-0)とパーフェクト。数字的には目立たないが、菱田騎手なども工夫の跡がよく見えた。結果を問わず、そういったプロセスを見ておくと、直線競馬で買うべき騎手が見えて来る。

アイビスサマーダッシュの注目馬

というわけで、ココでは現時点の注目穴馬を一頭取り上げる。

ビリーバー(杉原騎手)

昨年の当レース3着馬だが以後2度使われた直線競馬はいずれも内枠で持ち味を出せず。それでも韋駄天ステークスでは内枠からひと脚使えており、今年も枠順次第で通用の余地はありそう。上手く外で溜める競馬ができる枠順を引ければ好勝負になる。

アイビスサマーダッシュの最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年2月28日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2020年02月28日
閲覧 2,040ビュー コメント 0 ナイス 4

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2020年2月29日()の凄馬!>
極凄馬
阪神12R 4歳以上1000万以下
アンドラステ(+6.7)

極凄馬
阪神3R 3歳未勝利
ハンメルフェスト(+6.5)

極凄馬
阪神1R 3歳未勝利
サンデージュピター(+4.3)

超凄馬
中京9R 4歳以上500万以下
カラル(+3.5)

超凄馬
阪神2R 3歳未勝利
エターナリー(+2.2)

超凄馬
阪神10R マーガレットS
レジェーロ(+2.1)

超凄馬
中山4R 3歳500万以下
アポロアベリア(+2.0)

超凄馬
中京6R 3歳未勝利
サマービート(+2.0)

超凄馬
中京12R 豊橋特別
サトノコメット(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2020年3月1日、集計数:37,467レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2020年2月13日(木) 16:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/8~2/9)マカロニスタンダーズプロが◎コルテジア ◎クリノガウディーで東西重賞Wゲット!
閲覧 647ビュー コメント 0 ナイス 5



9(日)に行われたG3きさらぎ賞、G3東京新聞杯ほか、様々なスマッシュヒットが記録された先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
8(土)は東京1R3歳未勝利での○◎的中、東京5R3歳未勝利では「やや重厚な血統個性が目立つ中で、本馬の軽さのある血統が生きそうな印象。展開がハマれば」とした◎レッドペルーシュ(単勝79.7倍)からの13万4210円払戻し等の活躍。9(日)は京都4R障害未勝利での◎△○的中、小倉5R3歳未勝利での10万4240円払戻しに、「◎ディープ産駒の切れ味が生きそうだが、馬場適性に疑問が残るアルジャンナよりも馬力型血統の本馬に妙味を感じる」との見立てからのG3きさらぎ△◎○的中と好調予想を披露。土日トータルでは、全72R提供で総回収率128%、9万5100円プラスとし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
8(土)京都3R3歳未勝利ダッチマン東京8R4歳上1勝クラスゴールドフレーム小倉10Rかささぎ賞レジェーロリッチクレマチス、9(日)東京6R3歳新馬アクロアイトなどの好調予想を披露。この日の2重賞では、G3きさらぎは◎コルテジアを、G3東京新聞杯は◎クリノガウディーを指名し、東西ともにしっかり的中。週末トータル回収率108%を達成し、2週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
8(土)は勝負予想京都11RアルデバランS(◎○▲パーフェクト的中)他の的中でプラス。9(日)は小倉5R3歳未勝利的中や、京都12R4歳上2勝クラスでの▲○◎的中を含む活躍で、連日のプラス収支としています。週間トータル回収率は148%を記録!
 
 
 
この他にも、織本一極プロ(316%)、イレコンデルパサープロ(186%)、セイリュウ1号プロ(139%)、ゼット1号プロ(117%←3週連続週末プラス)、馬侑迦プロ(116%)、nigeプロ(114%←2週連続週末プラス)、スガダイプロ(113%)、シムーンプロ(108%)、ジョアプロ(106%)、田口啄麻プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。 
 
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2019年8月8日(木) 11:11 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2019) ~第7回U指数から見る注目馬~
閲覧 1,741ビュー コメント 0 ナイス 4

 JRAの夏季競馬シーズンが折り返し地点を過ぎ、「ウマニティPOG」も少しずつプレイヤー間の明暗が分かれてきました。現時点でJRAのレースに出走経験のある現2歳馬は904頭、JRAのレースで優勝経験のある現2歳馬は111頭です。
 7月21日には函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)が施行され、ハナを切ったビアンフェ(ルシュクルの2017)がそのまま逃げ切り勝ち。この他にも7月20日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1600m)を制したラインベックアパパネの2017)、8月3日のダリア賞(2歳オープン・新潟芝1400m内)を勝ったエレナアヴァンティドリームカムカムの2017)が、それぞれ2勝目をマークしています。
 夏季競馬シーズンの終盤は、8月25日の新潟2歳ステークス(2歳G3・新潟芝1600m外)、8月31日の札幌2歳ステークス(2歳G3・札幌芝1800m)、9月1日の小倉2歳ステークス(2歳G3・小倉芝1200m)と、注目すべきレースが目白押し。最終成績を左右するようなビッグレースはまだまだ先ですが、「ウマニティPOG 2019」序盤戦の山場と言って良いでしょう。

 今回は、これから追加指名を行うプレイヤーに参考としていただくべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」をベースに、既出走馬のパフォーマンスをランキング化してみました。

 まずは単純なU指数トップ10をご覧ください(8月4日終了時点。以下同)。

●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m ビアンフェ 91.8
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m タイセイビジョン 88.7
●07月27日 札幌01R 芝1800m ゴルコンダ 88.2
●08月03日 小倉02R 芝1800m ブルーミングスカイ 87.7
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m プリンスリターン 86.7
●06月30日 函館01R 芝1200m ビアンフェ 86.2
●06月30日 函館01R 芝1200m ヴェスターヴァルト 86.2
●07月28日 札幌01R 芝1200m アメージングサン 86.1
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m パフェムリ 85.7
●08月03日 新潟05R 芝1600m ウーマンズハート 84.9

 昨シーズンもこの時期に同様のランキングを発表しましたが、トップ10入りしていた馬のうちアドマイヤマーズ(ヴィアメディチの2016)が朝日杯フューチュリティステークスとNHKマイルカップを、グランアレグリア(タピッツフライの2016)がNHKマイルカップを制覇。今年のランキングを見ても、6月30日の函館01R(2歳未勝利・芝1200m)で高いU指数をマークしたビアンフェが既に重賞ウイナーとなっています。今後のクラシック戦線を引っ張っていくような馬が含まれている可能性は高いはず。芝中距離のレースで優秀な数字を叩き出したゴルコンダ(ゴレラの2017)、ブルーミングスカイブルーミンバーの2017)あたりは特に楽しみです。

 U指数には「高い数値となりがちなレース条件」「低く収まりがちなレース条件」もあるので、レースのカテゴリーごとに作成したランキングもご覧いただきましょう。
 新馬、かつ芝のレースに限定したU指数のトップ10は下記の通り。

●08月03日 新潟05R 芝1600m ウーマンズハート 84.9
●08月03日 札幌05R 芝1200m ヒルノマリブ 84.7
●08月03日 小倉05R 芝1200m カーフライターク 84.6
●06月02日 阪神05R 芝1400m タイセイビジョン 83.7
●06月23日 函館05R 芝1200m ケープコッド 81.9
●06月23日 函館05R 芝1200m レッドヴェイパー 81.9
●07月27日 小倉06R 芝1200m カイルアコナ 81.5
●06月29日 福島05R 芝1200m エレナアヴァンティ 81.2
●06月22日 函館05R 芝1200m パフェムリ 80.9
●06月16日 東京05R 芝1600m サクセッション 80.6

 このカテゴリーも昨シーズンの同時期に同様のランキングを作成しており、ウィクトーリアブラックエンブレムの2016)、ダノンファンタジー(ライフフォーセールの2016)、ブレイキングドーン(アグネスサクラの2016)など、後の活躍馬が多数ランクインしていました。
 今年は8月3日の新潟05R(2歳新馬・芝1600m外)を制したウーマンズハートがトップ。2着馬に3馬身半の差をつけたうえ、上がり3ハロンタイムは出走メンバー中ダントツの32.0秒でしたから、今後のレースでも注目を集めるのではないかと思います。

 未勝利、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通り。

●07月27日 札幌01R 芝1800m ゴルコンダ 88.2
●08月03日 小倉02R 芝1800m ブルーミングスカイ 87.7
●06月30日 函館01R 芝1200m ビアンフェ 86.2
●06月30日 函館01R 芝1200m ヴェスターヴァルト 86.2
●07月28日 札幌01R 芝1200m アメージングサン 86.1
●06月30日 中京01R 芝1400m インザムービー 84.8
●07月06日 函館01R 芝1200m ケープコッド 84.5
●06月15日 阪神01R 芝1400m レジェーロ 83.7
●07月07日 福島02R 芝1200m コパノビアンカ 83.6
●07月06日 中京01R 芝1200m テーオーマルクス 83.4

 前出のゴルコンダブルーミングスカイはもちろん、個人的な見立てとしてはアメージングサン(アメージングムーンの2017)も面白そう。7月28日の札幌01R(2歳未勝利・芝1200m)をレコード勝ちした馬ですが、旧2歳レコードホルダーは母のアメージングムーンだったんですよね。ロマン溢れる初勝利となったうえ、そもそも母のアメージングムーンは2012年ファンタジーステークス3着の実績がある馬。血統的なポテンシャルは十分に高く、大物に育つかもしれません。

 なお、新馬、かつダートのレースに限定したU指数のトップ10は下記の通り。

●07月21日 福島05R ダ1150m オヌシナニモノ 83.6
●06月15日 阪神05R ダ1200m ジェネティクス 81.3
●07月06日 中京06R ダ1400m ファシネートゼット 80.8
●07月06日 中京06R ダ1400m ホットミスト 80.2
●06月22日 函館06R ダ1000m コパノフィーリング 79.2
●06月22日 函館06R ダ1000m ヤマメ 79.2
●06月29日 福島06R ダ1150m ニシノミンクス 79.2
●06月29日 福島06R ダ1150m ヴァンドゥメール 79.2
●06月15日 阪神05R ダ1200m アウトウッズ 78.7
●06月22日 函館06R ダ1000m ハヤブサペコムスメ 78.4

 未勝利、かつダートのレースに限定したU指数のトップ10は下記の通りでした。

●07月14日 函館01R ダ1000m グッドブリッジ 82.7
●07月27日 新潟02R ダ1200m ニシノミンクス 82.2
●07月07日 福島01R ダ1150m ダンシングサンダー 81.3
●07月21日 中京02R ダ1200m デンコウリジエール 81.1
●07月21日 中京02R ダ1200m ファルーク 81.1
●07月14日 函館01R ダ1000m ウルトラマリン 80.3
●08月03日 札幌01R ダ1000m キラットダイヤ 79.8
●07月21日 中京02R ダ1200m テーオープライム 79.8
●07月27日 新潟02R ダ1200m ダウラギリ 79.6
●07月14日 函館01R ダ1000m キラットダイヤ 78.8

 このあたりにも獲得ポイントを下支えしてくれるような馬が隠れていそう。ぜひチェックしてみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

レジェーロの口コミ


口コミ一覧
閲覧 325ビュー コメント 7 ナイス 75

最近、マスクが暑い
まだまだ続く、お願いベースの緊急事態宣言
日本では法律上ロックダウン出来ないんだとか

法律といえば、競馬にもある
競馬法 第72条
日本中央競馬会競馬施行規定 馬齢重量
2歳 9月まで 54kg
2歳10月から12月まで 55kg
3歳 9月まで 56kg

【昨年の葵ステークス注目馬の結果】
1着 ビアンフェ (注目馬) 函館2歳S 1着
2着 レジェーロ
3着 ワンスカイ
2着同枠 マイネルグリット (注目馬) 小倉2歳S 1着
3着同枠 カバジェーロ さわらび賞1着
1・2着馬の枠には、夏の54kg馬齢重賞の馬で構成されていました。

【葵ステークス注目馬】
ヨカヨカ → 2歳時に別定57kgで勝った牝馬
モントライゼ → 54kg、55kgで賞金加算した馬
アスコルターレ → 54kg、55kg、56kgで賞金加算
ダディーズビビッド → 54kg、55kg、56kgで賞金加算
インフィナイト → 54kgで賞金加算の牝馬
サルビア → 54kgで賞金加算の牝馬
オールアットワンス → 54kgで賞金加算の牝馬
ロングトレーン → 54kgで賞金加算の牝馬

昨年3着同枠馬 カバジェーロ さわらび賞
2007年以来の復活レースで、距離は1600m→ 1200mに変更された。
そして、このレースは今年開催がまたない

そんなレースを探すと
フォイアーロートの勝った芝桜賞
2011年以来で距離は同じ芝1200m戦
フォイアーロートの同枠馬は怪しいかも知れません。
突然復活するレースに注目です

3種の馬齢重量を経験して、1,200mのOP馬アスコルターレにも注目です。
そういえばこの葵ステークス、GⅢに昇格できず、今年も重賞
お堅いなぁ

では

 回収率予報官 2021年5月22日() 23:30
【回収率予報】買ってはいけない 2021-05-23(日) オークスほか
閲覧 377ビュー コメント 0 ナイス 8

「買ってはいけない」をお知らせします。

予測回収率が低い馬ですので、馬券購入の際には避けることをおすすめします。
予測回収率が高い馬は「予想コロシアム」の「一言コメント」および「コメント」に記載しています。


《メインレース 予測回収率60%以下》

■新潟11R 芝1000m 4歳上オープン 15:20 韋駄天ステークス
 *2 60% ・ 75.2倍(16) ビリーバー
 *7 60% ・ 10.7倍(6) ヒロイックアゲン
 11 60% ・ 32.0倍(11) レジェーロ

■中京11R ダート1200m 4歳上3勝クラス 15:30 大垣ステークス
 *3 60% ・ 44.2倍(13) メイショウサチシオ
 *6 60% ・ 60.9倍(15) マイネルラック
 *7 60% ・ 9.2倍(4) モズレジーナ
 *9 60% ・ 4.8倍(2) イメル
 10 50% ・ 135.6倍(16) サンタナブルー
 16 50% ・ 41.7倍(12) メイショウミズカゼ

■東京11R 芝2400m 3歳オープン 15:40 [G1]優駿牝馬
 *3 50% ・ 74.4倍(12) パープルレディー
 *6 50% ・ 92.2倍(13) ウインアグライア
 *8 50% ・ 129.3倍(16) ハギノピリナ
 12 50% ・ 251.6倍(17) ミヤビハイディ
 14 50% ・ 267.5倍(18) ストライプ
 16 60% ・ 44.3倍(11) ニーナドレス
 17 50% ・ 108.0倍(14) スライリー

《単勝オッズ6.0以下で予測回収率60%以下》

新潟 05R *3 60% ・ 3.5倍(1) メイショウテンオン
東京 05R 14 60% ・ 2.5倍(1) サンライズウルス
東京 06R *1 60% ・ 1.5倍(1) レフトゥバーズ
中京 08R *4 60% ・ 6.0倍(2) カーフライターク
中京 10R *6 60% ・ 5.2倍(2) スクリーンプロセス
中京 11R *9 60% ・ 4.8倍(2) イメル


【実績】(2020-08-15から2021-03-28)
 単勝オッズ(予報公開時)6.0倍以下
 ・予測回収率 60%以下 → 460件/81勝/勝率18%/回収率65.3%
 ・予測回収率100%   → 310件/66勝/勝率21%/回収率114.0%

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、印、単勝オッズ、人気順、馬名、です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※回収率予報は前日公開ですが、オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報には他にも使える情報がたくさん
 【回収率予報】メインサイト
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

 プラス1 2021年4月11日() 12:51
桜花賞の馬券買ってきました 
閲覧 318ビュー コメント 0 ナイス 7

何故かは先週と同じ理由です


多分 桜花賞は当てるの難しいんじゃないでしょうか、一応 18頭出走ですしね

当てたければボックスで買うのが良さそうな気がします

自信があるなら 特定の馬から入るのもありなんでしょうが、取り逃して 後で悔やんでも仕方ありませんしね

軸になるような馬がいませんでしたので、私は 穴馬の 06ストゥーティ、12ヨカヨカから 少し買う形にしました

当たるかというと 微妙な感じですが、ある程度の可能性はあるかと思ってます



春雷ステークスは 06レジェーロからいこうかと思います

適当な相手がいないのですが、13タマモメイトウ周りを少し買ってみる感じでどうかと思います



まぁ、少額といっても 自信が無いレースに無理に賭けなくても良かったんじゃないかというのもあるんですが、買わなかった組み合わせで 来たら嫌なので 買わざるをえないといいますか

来週ぐらいからは 買い方を少し改善検討していきたいとは思ってます

[もっと見る]

⇒もっと見る

レジェーロの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年7月19日() 02:12:56
ユ 調教×
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年7月19日() 01:48:09
win5data 120

レジェーロの写真

レジェーロ

レジェーロの厩舎情報 VIP

2021年5月23日韋駄天ステークス11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レジェーロの取材メモ VIP

2021年1月16日 カーバンクルS 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。