ヴェスターヴァルト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ヴェスターヴァルト
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2017年3月16日生
調教師加藤征弘(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績11戦[3-3-2-3]
総賞金5,328万円
収得賞金1,500万円
英字表記Westerwald
血統 ノヴェリスト
血統 ][ 産駒 ]
Monsun
Night Lagoon
サンブルエミューズ
血統 ][ 産駒 ]
ダイワメジャー
ヴィートマルシェ
兄弟 ヴァルドレス
前走 2020/11/23 3歳以上2勝クラス
次走予定

ヴェスターヴァルトの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/11/23 東京 12 3歳以上2勝クラス 芝1400 138131.711** 牡3 56.0 C.ルメー加藤征弘468(0)1.21.7 -0.133.7④④ミニオンペール
20/10/11 東京 12 3歳以上2勝クラス 芝1400 167132.414** 牡3 55.0 C.ルメー加藤征弘468(+4)1.23.1 0.834.6⑧⑧シャドウブロッサム
20/06/20 東京 10 相模湖特別 2勝クラス 芝1400 165103.112** 牡3 54.0 C.ルメー加藤征弘464(+2)1.21.4 0.134.7⑦⑦ビッククインバイオ
20/05/10 京都 10 橘ステークス (L) 芝1400 9443.723** 牡3 56.0 菱田裕二加藤征弘462(0)1.21.4 0.235.2④④カリオストロ
20/03/14 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 181223.183** 牡3 56.0 菱田裕二加藤征弘462(-2)1.21.9 0.635.1⑨⑧シャインガーネット
20/02/16 東京 6 3歳1勝クラス 芝1400 14453.931** 牡3 56.0 C.ルメー加藤征弘464(-2)1.23.0 -0.235.0⑨⑦グランチェイサー
19/12/14 中山 9 ひいらぎ賞 1勝クラス 芝1600 10774.424** 牡2 55.0 O.マーフ加藤征弘466(+6)1.35.4 0.634.7④④④スマイルカナ
19/09/07 中山 9 アスター賞 1勝クラス 芝1600 9115.232** 牡2 54.0 M.デムー加藤征弘460(0)1.34.8 0.233.9サクセッション
19/08/18 札幌 1 2歳未勝利 芝1500 10551.511** 牡2 54.0 C.ルメー加藤征弘460(-2)1.31.1 -0.136.7グレイスフルダンス
19/06/30 函館 1 2歳未勝利 芝1200 148144.922** 牡2 54.0 C.ルメー加藤征弘462(0)1.10.0 0.035.4ビアンフェ
19/06/23 函館 5 2歳新馬 芝1200 11675.436** 牡2 53☆ 横山武史加藤征弘462(--)1.10.9 1.135.8⑧⑧レッドヴェイパー

ヴェスターヴァルトの関連ニュース

 5月10日の京都10R・橘ステークス(リステッド、3歳オープン、芝・外1400メートル、9頭立て)は、松山弘平騎手騎乗の3番人気カリオストロ(牝、栗東・加用正厩舎)が3番手追走から4コーナー手前から積極的に動いて後続を完封した。タイムは1分21秒2(良)。

 1馬身1/4差の2着にはジュンライトボルト(4番人気)、さらにハナ差遅れた3着にヴェスターヴァルト(2番人気)が続き、1番人気のヤマカツマーメイドは6着に敗れた。

 橘Sを勝ったカリオストロは、父エイシンフラッシュ、母アルピナブルー、母の父フジキセキという血統。通算成績は8戦3勝。

 ◆松山弘平騎手(1着 カリオストロ)「もまれると苦しがるところがあるので、外枠が良かったですね。ハナに行かなくてもきょうのような形なら最後まで集中して走ってくれますし、最後も突き放して強い競馬でした」



★10日京都10R「橘S」の着順&払戻金はこちら

【3歳次走報】エグレムニとビアンフェ、葵S目指す 2020年3月19日(木) 05:00

 ★ファルコンS7着エグレムニ(栗・加用、牡)、9着ビアンフェ(栗・中竹、牡)は、葵S(5月30日、京都、未格付け重賞、芝1200メートル)を目指す。6着ウイングレイテスト(美・青木、牡)は、ニュージーランドT(4月11日、中山、GII、芝1600メートル)へ。3着ヴェスターヴァルト(美・加藤征、牡)は、橘S(5月10日、京都、L、芝1400メートル)が視野。

 ★14日中山の1勝クラス(芝1200メートル)を勝ったワンスカイ(美・斎藤誠、牡)は、橘Sから葵Sへ。

 ★共同通信杯勝ちのダーリントンホール(美・木村、牡)は皐月賞(4月19日、中山、GI、芝2000メートル)へ。鞍上は未定。同厩舎で弥生賞ディープインパクト記念3着のオーソリティ(牡)は青葉賞(5月2日、東京、GII、芝2400メートル)に向かう。同レースは山桜賞勝ちのコンドゥクシオン(美・中舘、牡)も目標にする。

 ★チューリップ賞13着シャンドフルール(栗・松永幹、牝)はオークス(5月24日、東京、GI、芝2400メートル)を目指すが、賞金的にオークストライアルを挟む可能性も。

 ★フィリーズレビュー6着メルテッドハニー(美・大江原、牝)は、短期放牧を挟んで、しゃくなげ賞(5月2日、福島、1勝クラス、芝1200メートル)へ。

 ★沈丁花賞で2勝目を挙げたマカオンブラン(栗・今野、牡)は、兵庫チャンピオンシップ(5月6日、園田、交流GII、ダ1870メートル)と青竜S(5月17日、東京、OP、ダ1600メートル)の両にらみ。

 ★15日中山の未勝利戦(芝2000メートル)を勝ったヒューマンコメディ(美・水野、牝)は、サンスポ賞フローラS(4月26日、東京、GII、芝2000メートル)に向かう。

[もっと見る]

【ファルコンS】牝馬シャイン、重賞初制覇! 2020年3月15日() 05:01

 ファルコンSが14日、中京競馬場で18頭によって争われ、田辺騎乗で6番人気のシャインガーネットが差し切り勝ち。重賞初勝利を飾った。次走は未定だが、桜花賞(4月12日、阪神、GI、芝1600メートル)やNHKマイルC(5月10日、東京、GI、芝1600メートル)が視野に入る。1馬身半差の2着が1番人気のラウダシオンだった。

 ◆田辺騎手(シャインガーネット1着)「2走前の東京で勝ったときをイメージして、前に馬をおいてレースをしました。折り合いの心配もないし、マイルでも問題ないと思います」

 ◆武豊騎手(ラウダシオン2着)「理想的なポジション。勝ちパターンかと思いましたが、勝った馬の決め手が上でしたね」

 ◆菱田騎手(ヴェスターヴァルト3着)「直線は外に出して、よく伸びてくれました。まだ良くなりそう。能力の高い馬です」

 ◆藤岡康騎手(トリプルエース4着)「窮屈になるところがありました。立ち回りひとつでチャンスはあると思います」

 ◆横山武騎手(レッドライデン5着)「1400メートルだったので折り合いも問題ありませんでした。しまいまでよく頑張って伸びてくれています」

 ◆藤岡佑騎手(ビアンフェ9着)「1400メートルで馬場も悪く、最後は止まってしまった感じです」

シャインガーネット 父オルフェーヴル、母ベルベットローブ、母の父ゴーンウエスト。栗毛の牝3歳。美浦・栗田徹厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は山口功一郎氏。戦績4戦3勝。獲得賞金6125万9000円。重賞初勝利。ファルコンS栗田徹調教師が初勝利、田辺裕信騎手は2016年トウショウドラフタに次いで2勝目。馬名は「輝くガーネット」。



★14日中京11R「ファルコンS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【ファルコンS】ヴェスターヴァルトが3着善戦 菱田「能力の高い馬です」 2020年3月14日() 19:24

 3月14日の中京11Rで行われた第34回ファルコンステークス(GIII、3歳オープン、芝1400メートル、別定、18頭立て、1着賞金=3800万円)は、田辺裕信騎手騎乗の6番人気シャインガーネット(牝、美浦・栗田徹厩舎)が中団待機策から直線弾けるように伸びて重賞初制覇を飾った。タイムは1分21秒3(重)。



 前走で1勝クラスを卒業。重賞初挑戦で8番人気に甘んじていた菱田裕二騎手騎乗のヴェスターヴァルトが、中団から懸命に脚を伸ばして3着に善戦。格上挑戦を感じさせない走りで、今後に向けて収穫ある結果となった。



 菱田裕二騎手「勝ち馬の後ろをついていって、直線は外に出したのですが、よく伸びてくれましたね。まだ良くなりそうですし、能力の高い馬です」



★14日中京11R「ファルコンS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【ファルコンS】6番人気シャインガーネットが直線弾けて重賞初V 2020年3月14日() 15:38

 3月14日の中京11Rで行われた第34回ファルコンステークス(GIII、3歳オープン、芝1400メートル、別定、18頭立て、1着賞金=3800万円)は、田辺裕信騎手騎乗の6番人気シャインガーネット(牝、美浦・栗田徹厩舎)が中団待機策から直線弾けるように伸びて重賞初制覇を飾った。タイムは1分21秒3(重)。

 1馬身半差の2着にはラウダシオン(1番人気)、さらに2馬身半差遅れた3着にヴェスターヴァルト(8番人気)が続いた。

 ファルコンSを勝ったシャインガーネットは、父オルフェーヴル、母ベルベットローブ、母の父ゴーンウエストという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は山口功一郎氏。通算成績は4戦3勝。

 ◆田辺裕信騎手(1着 シャインガーネット)「2走前の東京で勝ったときをイメージして、前に馬を置いてレースをしました。馬場を気にすることもなかったですし、よく頑張ってくれました。折り合いの心配もありませんし、マイルでも問題ないと思います」



★【ファルコンS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【中日スポーツ賞ファルコンステークス】入線速報(中京競馬場) 2020年3月14日() 15:29

中京11R・中日スポーツ賞ファルコンステークス(1回中京5日目 中京競馬場  芝・左1400m サラ系3歳オープン)は、1番手6番シャインガーネット(単勝10.5倍/6番人気)、2番手10番ラウダシオン(単勝2.7倍/1番人気)、3番手2番ヴェスターヴァルト(単勝23.1倍/8番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連6-10(17.8倍) 馬単6-10(43.3倍) 3連複2-6-10(94.6倍) 3連単6-10-2(587.5倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2020031407010511
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴェスターヴァルトの関連コラム

閲覧 2,365ビュー コメント 0 ナイス 1

函館スプリントSは人気のダイアトニックが堂々の抜け出しで勝利したが、2着に大外枠から逃げたダイメイフジが入り、3連複は万馬券の波乱。

菱田騎手は今年、”買い時”のジョッキーだ。重賞での騎乗機会は多くないが、今年4度目の騎乗でファルコンSヴェスターヴァルト(8番人気3着)に次いで2度目の穴。オープン特別でもジョーカナチャンで複数回馬券に絡むなど、上級条件でも地味ながら活躍を見せている。

もともとあの安藤勝己元騎手をして、「乗れる若手」と言わしめた腕達者。以前ほど存在感はなくなっているが、その分、馬券的な妙味は増している。これから夏のローカルが本格化すれば、まだまだ穴をあけてくれそうだ。”お買い得”な今のうちに先物買いしておきたい。

ユニコーンSでも人気のカフェファラオが勝利したが、こちらもヒモ穴で波乱。その立役者がケンシンコウ酒井学騎手。同騎手は、鳴尾記念レッドジェニアルマーメイドSサマーセントに次いで、重賞で3週連続の馬券圏内となった。いずれのレースを見ても、位置取りやコース取りなど、騎手の判断が光っている。

もともとハンデ戦や中長距離戦で強みを発揮するベテラン騎手。こちらも夏のローカルシリーズで引き続き注目したいジョッキーだ。

夏競馬は小回りが中心の上に、力差の少ない混戦になりやすい。騎手の判断や腕一つでどうにかなるレースも多いので、通常の中央場所以上に騎手の特徴や買いどころについてはチェックしておきたい。

買いどころを探る上では、拙著『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』が参考になるはずだ。


宝塚記念展望

さて、今週末はいよいよ上半期の総決算、宝塚記念が開催される。今年は海外遠征ができない分、頭数も揃い楽しみなメンバーが揃った。

その中でも注目はサートゥルナーリア金鯱賞以来の実戦となるが、ルメール騎手が乗れる上にパワーを問われる急坂コースもプラスで、死角は少ないのではないか。今回は信頼の軸で良いだろう。

問題は相手。大阪杯を制したラッキーライラックは、最内を完璧に立ち回ったメリットも大きかった。今回はその大阪杯で外枠からキッチリ2着に好走したクロノジェネシスが逆転する可能性が高いとみる。

またその大阪杯ではまったく力を出せずに終わったブラストワンピースが、開催後半の阪神2200mなら怖い存在。タフな馬場でスタミナを問われれば、よりこの馬向きのレースになりそうだ。

近走は不発続きながら昨年2着好走のキセキも、スタートさえ決めることができれば一連の内容からもまだ見限れない。タフな阪神コースは間違いなく合うし、今回は展開面の恩恵もありそうだ。

あとは週末の馬場に注目。今季の阪神芝は非常に内の状態が良く、今週はBコース替わり。通常の宝塚記念は外枠の方が良いレースなのだが、今年はどうなるか。週末は雨予報も出ているので、馬場のチェックはキッチリしておきたい。

宝塚記念の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年8月8日(木) 11:11 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2019) ~第7回U指数から見る注目馬~
閲覧 1,463ビュー コメント 0 ナイス 4

 JRAの夏季競馬シーズンが折り返し地点を過ぎ、「ウマニティPOG」も少しずつプレイヤー間の明暗が分かれてきました。現時点でJRAのレースに出走経験のある現2歳馬は904頭、JRAのレースで優勝経験のある現2歳馬は111頭です。
 7月21日には函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)が施行され、ハナを切ったビアンフェ(ルシュクルの2017)がそのまま逃げ切り勝ち。この他にも7月20日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1600m)を制したラインベックアパパネの2017)、8月3日のダリア賞(2歳オープン・新潟芝1400m内)を勝ったエレナアヴァンティドリームカムカムの2017)が、それぞれ2勝目をマークしています。
 夏季競馬シーズンの終盤は、8月25日の新潟2歳ステークス(2歳G3・新潟芝1600m外)、8月31日の札幌2歳ステークス(2歳G3・札幌芝1800m)、9月1日の小倉2歳ステークス(2歳G3・小倉芝1200m)と、注目すべきレースが目白押し。最終成績を左右するようなビッグレースはまだまだ先ですが、「ウマニティPOG 2019」序盤戦の山場と言って良いでしょう。

 今回は、これから追加指名を行うプレイヤーに参考としていただくべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」をベースに、既出走馬のパフォーマンスをランキング化してみました。

 まずは単純なU指数トップ10をご覧ください(8月4日終了時点。以下同)。

●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m ビアンフェ 91.8
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m タイセイビジョン 88.7
●07月27日 札幌01R 芝1800m ゴルコンダ 88.2
●08月03日 小倉02R 芝1800m ブルーミングスカイ 87.7
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m プリンスリターン 86.7
●06月30日 函館01R 芝1200m ビアンフェ 86.2
●06月30日 函館01R 芝1200m ヴェスターヴァルト 86.2
●07月28日 札幌01R 芝1200m アメージングサン 86.1
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m パフェムリ 85.7
●08月03日 新潟05R 芝1600m ウーマンズハート 84.9

 昨シーズンもこの時期に同様のランキングを発表しましたが、トップ10入りしていた馬のうちアドマイヤマーズ(ヴィアメディチの2016)が朝日杯フューチュリティステークスとNHKマイルカップを、グランアレグリア(タピッツフライの2016)がNHKマイルカップを制覇。今年のランキングを見ても、6月30日の函館01R(2歳未勝利・芝1200m)で高いU指数をマークしたビアンフェが既に重賞ウイナーとなっています。今後のクラシック戦線を引っ張っていくような馬が含まれている可能性は高いはず。芝中距離のレースで優秀な数字を叩き出したゴルコンダ(ゴレラの2017)、ブルーミングスカイブルーミンバーの2017)あたりは特に楽しみです。

 U指数には「高い数値となりがちなレース条件」「低く収まりがちなレース条件」もあるので、レースのカテゴリーごとに作成したランキングもご覧いただきましょう。
 新馬、かつ芝のレースに限定したU指数のトップ10は下記の通り。

●08月03日 新潟05R 芝1600m ウーマンズハート 84.9
●08月03日 札幌05R 芝1200m ヒルノマリブ 84.7
●08月03日 小倉05R 芝1200m カーフライターク 84.6
●06月02日 阪神05R 芝1400m タイセイビジョン 83.7
●06月23日 函館05R 芝1200m ケープコッド 81.9
●06月23日 函館05R 芝1200m レッドヴェイパー 81.9
●07月27日 小倉06R 芝1200m カイルアコナ 81.5
●06月29日 福島05R 芝1200m エレナアヴァンティ 81.2
●06月22日 函館05R 芝1200m パフェムリ 80.9
●06月16日 東京05R 芝1600m サクセッション 80.6

 このカテゴリーも昨シーズンの同時期に同様のランキングを作成しており、ウィクトーリアブラックエンブレムの2016)、ダノンファンタジー(ライフフォーセールの2016)、ブレイキングドーン(アグネスサクラの2016)など、後の活躍馬が多数ランクインしていました。
 今年は8月3日の新潟05R(2歳新馬・芝1600m外)を制したウーマンズハートがトップ。2着馬に3馬身半の差をつけたうえ、上がり3ハロンタイムは出走メンバー中ダントツの32.0秒でしたから、今後のレースでも注目を集めるのではないかと思います。

 未勝利、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通り。

●07月27日 札幌01R 芝1800m ゴルコンダ 88.2
●08月03日 小倉02R 芝1800m ブルーミングスカイ 87.7
●06月30日 函館01R 芝1200m ビアンフェ 86.2
●06月30日 函館01R 芝1200m ヴェスターヴァルト 86.2
●07月28日 札幌01R 芝1200m アメージングサン 86.1
●06月30日 中京01R 芝1400m インザムービー 84.8
●07月06日 函館01R 芝1200m ケープコッド 84.5
●06月15日 阪神01R 芝1400m レジェーロ 83.7
●07月07日 福島02R 芝1200m コパノビアンカ 83.6
●07月06日 中京01R 芝1200m テーオーマルクス 83.4

 前出のゴルコンダブルーミングスカイはもちろん、個人的な見立てとしてはアメージングサン(アメージングムーンの2017)も面白そう。7月28日の札幌01R(2歳未勝利・芝1200m)をレコード勝ちした馬ですが、旧2歳レコードホルダーは母のアメージングムーンだったんですよね。ロマン溢れる初勝利となったうえ、そもそも母のアメージングムーンは2012年ファンタジーステークス3着の実績がある馬。血統的なポテンシャルは十分に高く、大物に育つかもしれません。

 なお、新馬、かつダートのレースに限定したU指数のトップ10は下記の通り。

●07月21日 福島05R ダ1150m オヌシナニモノ 83.6
●06月15日 阪神05R ダ1200m ジェネティクス 81.3
●07月06日 中京06R ダ1400m ファシネートゼット 80.8
●07月06日 中京06R ダ1400m ホットミスト 80.2
●06月22日 函館06R ダ1000m コパノフィーリング 79.2
●06月22日 函館06R ダ1000m ヤマメ 79.2
●06月29日 福島06R ダ1150m ニシノミンクス 79.2
●06月29日 福島06R ダ1150m ヴァンドゥメール 79.2
●06月15日 阪神05R ダ1200m アウトウッズ 78.7
●06月22日 函館06R ダ1000m ハヤブサペコムスメ 78.4

 未勝利、かつダートのレースに限定したU指数のトップ10は下記の通りでした。

●07月14日 函館01R ダ1000m グッドブリッジ 82.7
●07月27日 新潟02R ダ1200m ニシノミンクス 82.2
●07月07日 福島01R ダ1150m ダンシングサンダー 81.3
●07月21日 中京02R ダ1200m デンコウリジエール 81.1
●07月21日 中京02R ダ1200m ファルーク 81.1
●07月14日 函館01R ダ1000m ウルトラマリン 80.3
●08月03日 札幌01R ダ1000m キラットダイヤ 79.8
●07月21日 中京02R ダ1200m テーオープライム 79.8
●07月27日 新潟02R ダ1200m ダウラギリ 79.6
●07月14日 函館01R ダ1000m キラットダイヤ 78.8

 このあたりにも獲得ポイントを下支えしてくれるような馬が隠れていそう。ぜひチェックしてみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

ヴェスターヴァルトの口コミ


口コミ一覧
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 15

ボンジュール♪

三連休最後の日なんで府中の最後のレースも買いましょう。

買って買って買いまくって

当たって当たって当たりまくれば良いのにな(^^♪

東京12R 3歳上2勝クラス

◎②ミニオンペール
△⑥エクレアスピード
△⑫ヘイワノツカイ
△⑬ヴェスターヴァルト

馬連②ー⑥・⑫・⑬への3点。

リフレッシュ放牧明けですっかり疲れは取れたみたいで出来は良さそう。
矯める競馬が出来る様になったんで距離も持ちそう。

今日はホントにここまでよぉ~。

 プラス1 2020年11月22日() 19:47
自作プログラム予想(2020/11/23(祝月))
閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 2

東京①

2プレフェリータ,6グルナピーク,10アポロスマイル

東京②

15シルバースピリット,16アップストリーム,6アルトヴォラーレ

東京③

7スパラキシス,11ズールウォリアー,4シュルードアイズ

東京④

8サトノフォーチュン,16アルマドラード,13レッドアウレア

東京⑤

6グランワルツ,7シー,11マジックビューティ

東京⑥

6オンラインドリーム,4ハコダテブショウ,11キョウエイノータス

東京⑦

12シングシングシング,1ジェロボーム,15ヘライア

東京⑧

8マキ,7ブルーダイヤカフェ,9ネオトゥルー

東京⑨

14スワーヴシャルル,11オメガエリタージュ,16モズベイビー

東京⑩

5アイファーキングズ,2ウインフォルティス,3ヒロイックテイル

東京⑪

7ヴェローチェオロ,6プラチナトレジャー,4レインフロムヘヴン

東京⑫

13ヴェスターヴァルト,4セイウンパワフル,3クインズサン

阪神①

6センスオブユニティ,7セルヴォ,3キゾク

阪神④

2サマーサプライズ,4ディード,5ウインストラグル

阪神⑤

7メイショウフンケイ,1テイエムサラトガ,2ゲンパチミーティア

阪神⑥

13バンベルク,3エイシンイシュタル,6カフジヴィオレッタ

阪神⑦

6ロニセラ,10ナムラパフィン,12チェルアルコ

阪神⑧

1ヴェラアズール,4ロードセッション,5チェーロ

阪神⑨

8ヒトヨギリ,6ゴールドチャリス,5デルマヤクシ

阪神⑩

7プライドランド,4サウンドレベッカ,6リノキアナ

阪神⑪

5スリーグランド,10コパノマーキュリー,9ハッピーゴラッキー

阪神⑫

8ムーンライト,4フリークアウト,12ダノンシティ



結果(着順)

東京①

6-3-4

東京②

3-2-10

東京③

6-8-3

東京④

1-3-5

東京⑤

2-4-3

東京⑥

1-3-4

東京⑦

1-4-6

東京⑧

6-7-4

東京⑨

2-16-15

東京⑩

2-8-1

東京⑪

5-4-8

東京⑫

1-10-9

阪神①

11-6-2

阪神②

3-5-0

阪神③

6-15-1

阪神④

6-2-3

阪神⑤

1-10-3

阪神⑥

2-3-13

阪神⑦

8-5-2

阪神⑧

4-1-7

阪神⑨

9-5-7

阪神⑩

1-6-4

阪神⑪

1-2-4

阪神⑫

1-3-13

[もっと見る]

 しんすけ49 2020年10月11日() 07:37
六社ステークス&藤森ステークス&グリーンチャンネルカップ...
閲覧 84ビュー コメント 0 ナイス 19

おっは~♪

東京は早くも重ですね。回復しちゃうのかな?

でもパンパンとは行かないでしょう。

少しでも時計のかかる馬場をキボンヌ・スザンヌ(^^♪

東京9R 六社ステークス

◎①シャイニーゲール
△②マスターコード
△④マイネルカレンツァ
△⑩グロンディオーズ
△⑬トータルソッカー

枠連①ー①と馬連①ー④・⑩・⑬への4点。

時計のかかる馬場を想定してたんだけどね。現級での実績もあるんで巻き返しを。

京都10R 藤森ステークス

◎⑭メイショウラビエ
△①サンライズカラマ
△②ノンライセンス
△⑧サダムスキャット
△⑮プリカジュール

馬連⑭ー①・②・⑧・⑮への4点。

昇級初戦で休み明け。厳しい条件だったけど終いは脚を使えてた。短期放牧に出してデキは更に上昇。

東京10R グリーンチャンネルカップ

◎②デターミネーション
〇⑬メイショウテンスイ
▲③ジャスタープリンス
△①レシプロケイト
×⑥ハーグリーブス

枠連①ー①と馬連②ー③・⑬への3点。
三連複②・⑬-①・③・⑥への3点。

出負けして前半に脚を使ってしまって終いは止まってしまったね。今回はすんなり番手が取れそうなんで。

新潟11R 北陸ステークス

◎⑦コウエイダリア
△④ヒロイックアゲン
△⑭タイセイブランシュ
△⑰アヌラーダブラ
△⑱アダムバローズ

馬連⑦ー④・⑭・⑰・⑱への4点。

最近の好走例は全てハンデ戦。左回りに替わってもう一押しが効きそうなんで。

京都12R 3歳上2勝クラス

◎④コパノマーキュリー
△②メイショウベンガル
△⑤ヤウガウ
△⑩ショウナンパンサー
△⑪デルタバローズ

馬連④ー②・⑤・⑩・⑪への4点。

小牧太騎手への乗り替わりに期待。乗り慣れてて手が合ってるからね。

東京12R 3歳上2勝クラス

◎⑨ソスピタ
△①ランドルーラー
△⑪ニシノストーム
△⑬ヴェスターヴァルト
△⑭レッドライデン

馬連⑨ー①・⑪・⑬・⑭への4点。

マイルは若干距離が長いのかな?千四への距離短縮と左回りで巻き返しを。

今日はここまでよぉ~。

でも後1鞍買おうかな?

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴェスターヴァルトの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月23日(月) 12:43:02
関係、相手
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月23日(月) 01:15:41
たまご、低レベル、この馬でも

ヴェスターヴァルトの写真

ヴェスターヴァルト

ヴェスターヴァルトの厩舎情報 VIP

2020年11月23日3歳以上2勝クラス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヴェスターヴァルトの取材メモ VIP

2020年11月23日 3歳以上2勝クラス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。