ヴェスターヴァルト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ヴェスターヴァルト
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2017年3月16日生
調教師加藤征弘(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績14戦[4-3-2-5]
総賞金7,185万円
収得賞金2,400万円
英字表記Westerwald
血統 ノヴェリスト
血統 ][ 産駒 ]
Monsun
Night Lagoon
サンブルエミューズ
血統 ][ 産駒 ]
ダイワメジャー
ヴィートマルシェ
兄弟 ヴァルドレス
前走 2021/03/06 夕刊フジオーシャンS G3
次走予定

ヴェスターヴァルトの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/03/06 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 1651028.7107** 牡4 56.0 富田暁加藤征弘470(-2)1.08.8 0.434.2⑦⑦コントラチェック
21/01/31 中京 11 シルクロード G3 芝1200 185914.377** 牡4 55.0 富田暁加藤征弘472(+2)1.08.8 0.534.3⑤⑥シヴァージ
20/12/13 中京 11 飛騨S 3勝クラス 芝1400 168156.531** 牡3 56.0 富田暁加藤征弘470(+2)1.20.3 -0.134.4⑦⑨トーセンリスト
20/11/23 東京 12 3歳以上2勝クラス 芝1400 138131.711** 牡3 56.0 C.ルメー加藤征弘468(0)1.21.7 -0.133.7④④ミニオンペール
20/10/11 東京 12 3歳以上2勝クラス 芝1400 167132.414** 牡3 55.0 C.ルメー加藤征弘468(+4)1.23.1 0.834.6⑧⑧シャドウブロッサム
20/06/20 東京 10 相模湖特別 2勝クラス 芝1400 165103.112** 牡3 54.0 C.ルメー加藤征弘464(+2)1.21.4 0.134.7⑦⑦ビッククインバイオ
20/05/10 京都 10 橘ステークス (L) 芝1400 9443.723** 牡3 56.0 菱田裕二加藤征弘462(0)1.21.4 0.235.2④④カリオストロ
20/03/14 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 181223.183** 牡3 56.0 菱田裕二加藤征弘462(-2)1.21.9 0.635.1⑨⑧シャインガーネット
20/02/16 東京 6 3歳1勝クラス 芝1400 14453.931** 牡3 56.0 C.ルメー加藤征弘464(-2)1.23.0 -0.235.0⑨⑦グランチェイサー
19/12/14 中山 9 ひいらぎ賞 1勝クラス 芝1600 10774.424** 牡2 55.0 O.マーフ加藤征弘466(+6)1.35.4 0.634.7④④④スマイルカナ
19/09/07 中山 9 アスター賞 1勝クラス 芝1600 9115.232** 牡2 54.0 M.デムー加藤征弘460(0)1.34.8 0.233.9サクセッション
19/08/18 札幌 1 2歳未勝利 芝1500 10551.511** 牡2 54.0 C.ルメー加藤征弘460(-2)1.31.1 -0.136.7グレイスフルダンス
19/06/30 函館 1 2歳未勝利 芝1200 148144.922** 牡2 54.0 C.ルメー加藤征弘462(0)1.10.0 0.035.4ビアンフェ
19/06/23 函館 5 2歳新馬 芝1200 11675.436** 牡2 53☆ 横山武史加藤征弘462(--)1.10.9 1.135.8⑧⑧レッドヴェイパー

ヴェスターヴァルトの関連ニュース

 アイラブテーラー・河内調教師「動きは良かった。6Fのほうがいい」

 アウィルアウェイ・高野調教師「マイルCSは距離の壁。中山は合う」

 アストラエンブレム・小島調教師「年齢を重ねて落ち着きが出てきた」

 アルピニズム・加山助手「順調。このメンバーでどこまでやれるか」

 アンヴァル・藤岡調教師「中山は初だが、小回りに近いので合うかも」

 ヴェスターヴァルト・加藤征調教師「前走時より中身が詰まっている」

 エイティーンガール・飯田祐調教師「直前はサッと。息も入ったし、ギアチェンジもスムーズ」

 カイザーミノル・北出調教師「さらに良化。流れへの対応がカギ」

 カレンモエ・北村友騎手「非常にいい動き。徐々に良くなっている」

 キングハート・尾形調教師「動きはいい。前半促して行くほうがいい」

 コントラチェック・藤沢和調教師「前走は馬場が悪くて走り切れず。状態は変わらずにいい」

 ダイメイフジ・森田調教師「自在性があるので中山のこの距離は合う」

 ビアンフェ・中竹調教師「動きは上々。馬体もいいし、能力もある」

 ヒロイックアゲン・加藤和調教師「坂が課題だが、上手に運べれば」

 ラヴィングアンサー・石坂調教師「冬に調子を上げるタイプ。今の力を出せるように調教した」

(夕刊フジ)

★夕刊フジ賞オーシャンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【夕刊フジ賞オーシャンS】追って一言 2021年3月4日(木) 04:47

 ◆アイラブテーラー・河内師「しっかりやって動きは良かった。状態はいいし、距離も1200メートルの方がいい」

 ◆アウィルアウェイ・高野師「中身は問題ないし、(状態は)100%の手前まできていると思います」

 ◆アストラエンブレム・小島師「リズムよく走れていた。年を重ねて落ち着きが出てきたのはプラス」

 ◆アンヴァル・藤岡師「しっかりできてよかった。馬場が重かったのでもっと時計がかかると思っていたけどね」

 ◆ヴェスターヴァルト・加藤征師「前走時より馬の中身が詰まっている。雨が降ればいい」

 ◆エイティーンガール・飯田祐師「先週よりも動きは良かった。ギアチェンジの仕方とかは、いかにもオープン馬」

 ◆カイザーミノル・北出師「具合はさらに良くなっている感じ。前走は流れに乗れたけど、重賞の1200メートルだからそのへんがどうか」

 ◆キングハート・尾形師「先週に続き動きは良かった。前半促して行く方がいいかも」

 ◆コントラチェック・藤沢和師「前走は馬場が悪くて走り切れなかった。状態は変わりなくいいので」

 ◆ダイメイフジ・森田師「時計が出ていないけど、(馬場が)重い時間帯。年齢的に回復が遅くなっている感じがする」

 ◆ビアンフェ・中竹師「先週が素晴らしい動きだったし、今週も良かったので、休み明けでも動ける」

 ◆ヒロイックアゲン・加藤和師「稽古駆けする馬。直線の坂が問題だが、上手に運べれば」

 ◆ラヴィングアンサー・石坂公師「時計が速かったけど、今の状態をキープしようという調整。時計と動きは十分」

★夕刊フジ賞オーシャンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【夕刊フジ賞オーシャンS】レース展望 2021年3月1日(月) 14:53

 6日、中山では「第16回夕刊フジ賞オーシャンS」(GIII、芝1200メートル)が行われる。

 勝ち馬にはGI・高松宮記念(3月28日、中京、GI、芝1200メートル)の優先出走権も与えられる一戦で初タイトルを狙うのが、短距離GI2勝の快速牝馬・カレンチャンを母にもつカレンモエ(栗東・安田隆行厩舎、牝5歳)。父(ロードカナロア)、母ともに管理した安田隆調教師のもとでじっくり育てられ、昨年秋に素質が開花。長篠Sを勝ちOP入りを決めると、続く京阪杯でも勝ったフィアーノロマーノから0秒1差2着に食い込んだ。今回が年明け初戦となるが、先月25日には栗東坂路で4ハロン50秒3の好タイムをマークしており、仕上がりも上々。初の中山遠征をクリアできれば、重賞に手が届く。

 アストラエンブレム(美浦・小島茂之厩舎、セン8歳)は初の芝6ハロン参戦となった前走・ラピスラズリSをメンバー最速の3ハロン34秒6の末脚で4角15番手から鮮やかに差し切った。今回も舞台は同じ中山。この距離が2戦目となる今回は前走以上に流れに対応できるはずで、再び豪脚を披露する可能性は十分だ。

 昨年のシルクロードSの覇者アウィルアウェイ(栗東・高野友和厩舎、牝5歳)は秋のスプリンターズSで3着。2着ダノンスマッシュの半馬身差まで詰め寄った。末脚にかけるタイプだが、展開がはまった時の破壊力はOPでも指折り。昨年のマイルCS(12着)以来と間隔があいているだけに、直前の気配が鍵となる。

 ラヴィングアンサー(栗東・石坂公一厩舎、牡7歳)は58キロを背負った前走の北九州短距離Sを勝ち、通算8勝目、オープン特別3勝目を飾った。こちらもしまい一辺倒で展開に左右されるが、中山でも昨春の春雷Sを差し切った実績があり、前崩れの流れになれば一気に浮上する。

 昨年7月以降、6戦4勝と急激に本格化を遂げているアルピニズム(美浦・金成貴史厩舎、牡4歳)は、OP入りを決めた前走のサンライズSが後続に2馬身半差をつける圧勝だった。今回はグッと相手が強化されるが、前走と同じ中山芝6ハロンが舞台となるだけに、その勢いから目が離せない。

 エイティーンガール(栗東・飯田祐史厩舎、牝5歳)は重馬場だった昨年のキーンランドCを差し切っている道悪巧者。得意の時計のかかる馬場になれば、食い込む余地は十分。

 アイラブテーラー(栗東・河内洋厩舎、牝5歳)は前走の京都牝馬Sで4着と健闘。出遅れ癖がありスタートが鍵になる。ダイメイフジ(栗東・森田直行厩舎、牡7歳)は2走前のカーバンクルSで2着。ムラ駆けタイプでアテにはし辛いが、コース適性は互角以上。ヴェスターヴァルト(美浦・加藤征弘厩舎、牡4歳)は古馬OP入り初戦のシルクロードSが0秒5差7着とまずまずの内容。慣れが見込める今回は前進が可能だ。

★夕刊フジ賞オーシャンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【夕刊フジ賞オーシャンステークス】特別登録馬 2021年2月28日() 17:30

[もっと見る]

【シルクロード】レースを終えて 2021年2月1日(月) 04:51

 ◆団野騎手(リバティハイツ4着)「3コーナーまでいい位置でリズムよく運べました。そこから引かされて後ろになりましたが、直線ではいい脚を使ってくれました」

 ◆幸騎手(セイウンコウセイ5着)「前に行った馬のなかでは頑張っている方でしょう。年齢を考えれば、よく頑張っています」

 ◆藤岡佑騎手(ルッジェーロ6着)「3コーナーで狭くなってスムーズさを欠きました。そこがスムーズだったら…」

 ◆富田騎手(ヴェスターヴァルト7着)「スタートも良く、オープンの1200メートルでも馬なりでついていけました。まだ若いし、この経験が今後につながれば」

 ◆和田竜騎手(ザイツィンガー8着)「きょうの馬場なら外枠の方が良かった。エンジンがかかったところがゴールだった」

 ◆池添騎手(コントラチェック11着)「内の悪いところを通りながら、じりじりと伸びようとしていましたが」

 ◆坂井騎手(エイティーンガール14着)「3コーナーで内からぶつけられました。直線で右に力が逃げる感じだったので左回りも合わないのかもしれません」

 ◆鮫島駿騎手(クリノガウディー16着)「いつもは後ろからですが、きょうは違う競馬をしようと。楽にポジションを取って流れに乗れましたが、結果的に前に行きすぎたかも」

★31日中京11R「シルクロードS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】シルクロードS2021 大久保先生、見取り図ほか多数!競馬通の芸能人・著名人が真剣ジャッジ! 2021年1月31日() 05:30


※当欄ではシルクロードSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑮モズスーパーフレア
○⑫ラウダシオン
▲②ライトオンキュー
△⑦エイティーンガール
△⑬シヴァージ
△⑭トゥラヴェスーラ

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑮モズスーパーフレア
ワイド流し
⑮-③④⑧⑩⑪

【リリー(見取り図)】
◎②ライトオンキュー
3連複フォーメーション
②-⑬⑭⑮-①③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱

【杉本清】
◎⑮モズスーパーフレア
○⑦エイティーンガール
▲⑫ラウダシオン
☆②ライトオンキュー
△⑧プリモシーン
△⑬シヴァージ
△⑭トゥラヴェスーラ
△⑱クリノガウディー

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
ヴェスターヴァルト
ルッジェーロ

【横山ルリカ】
◎⑬シヴァージ

【旭堂南鷹】
◎⑰タイセイアベニール
○⑫ラウダシオン
▲⑨ヴェスターヴァルト
△⑬シヴァージ
△⑮モズスーパーフレア

【稲富菜穂】
◎⑬シヴァージ
○⑱クリノガウディー
▲⑮モズスーパーフレア
△③コントラチェック
△④セイウンコウセイ
△②ライトオンキュー

【小木茂光】
◎⑪リバティハイツ
3連単フォーメーション
⑪⑫⑬→②④⑦⑪⑫⑬⑭⑮⑱→⑪⑫⑬

【安田和博(デンジャラス)】
◎④セイウンコウセイ

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑭トゥラヴェスーラ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑦エイティーンガール
単勝

3連単フォーメーション
②⑨⑫⑬⑭⑮⑱→⑦→②⑤⑨⑪⑫⑬⑭⑮⑰⑱
②⑨⑫⑬⑭⑮⑱→②⑤⑨⑪⑫⑬⑭⑮⑰⑱→⑦

【ギャロップ林】
◎⑨ヴェスターヴァルト
馬連流し
⑨-②⑦⑪⑫⑬⑱

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑱クリノガウディー
3連単2頭軸流しマルチ
⑱→⑯→②③④⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑦エイティーンガール
単勝

3連単1頭軸流しマルチ
⑦→②③⑧⑬⑮

【浅越ゴエ】
◎⑬シヴァージ
ワイド
⑦-⑬
⑧-⑬
⑨-⑬
3連単1頭軸流しマルチ
⑬→⑦⑧⑨

【船山陽司】
◎⑪リバティハイツ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑬シヴァージ

【目黒貴子】
◎⑮モズスーパーフレア



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴェスターヴァルトの関連コラム

閲覧 2,608ビュー コメント 0 ナイス 1

函館スプリントSは人気のダイアトニックが堂々の抜け出しで勝利したが、2着に大外枠から逃げたダイメイフジが入り、3連複は万馬券の波乱。

菱田騎手は今年、”買い時”のジョッキーだ。重賞での騎乗機会は多くないが、今年4度目の騎乗でファルコンSヴェスターヴァルト(8番人気3着)に次いで2度目の穴。オープン特別でもジョーカナチャンで複数回馬券に絡むなど、上級条件でも地味ながら活躍を見せている。

もともとあの安藤勝己元騎手をして、「乗れる若手」と言わしめた腕達者。以前ほど存在感はなくなっているが、その分、馬券的な妙味は増している。これから夏のローカルが本格化すれば、まだまだ穴をあけてくれそうだ。”お買い得”な今のうちに先物買いしておきたい。

ユニコーンSでも人気のカフェファラオが勝利したが、こちらもヒモ穴で波乱。その立役者がケンシンコウ酒井学騎手。同騎手は、鳴尾記念レッドジェニアルマーメイドSサマーセントに次いで、重賞で3週連続の馬券圏内となった。いずれのレースを見ても、位置取りやコース取りなど、騎手の判断が光っている。

もともとハンデ戦や中長距離戦で強みを発揮するベテラン騎手。こちらも夏のローカルシリーズで引き続き注目したいジョッキーだ。

夏競馬は小回りが中心の上に、力差の少ない混戦になりやすい。騎手の判断や腕一つでどうにかなるレースも多いので、通常の中央場所以上に騎手の特徴や買いどころについてはチェックしておきたい。

買いどころを探る上では、拙著『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』が参考になるはずだ。


宝塚記念展望

さて、今週末はいよいよ上半期の総決算、宝塚記念が開催される。今年は海外遠征ができない分、頭数も揃い楽しみなメンバーが揃った。

その中でも注目はサートゥルナーリア金鯱賞以来の実戦となるが、ルメール騎手が乗れる上にパワーを問われる急坂コースもプラスで、死角は少ないのではないか。今回は信頼の軸で良いだろう。

問題は相手。大阪杯を制したラッキーライラックは、最内を完璧に立ち回ったメリットも大きかった。今回はその大阪杯で外枠からキッチリ2着に好走したクロノジェネシスが逆転する可能性が高いとみる。

またその大阪杯ではまったく力を出せずに終わったブラストワンピースが、開催後半の阪神2200mなら怖い存在。タフな馬場でスタミナを問われれば、よりこの馬向きのレースになりそうだ。

近走は不発続きながら昨年2着好走のキセキも、スタートさえ決めることができれば一連の内容からもまだ見限れない。タフな阪神コースは間違いなく合うし、今回は展開面の恩恵もありそうだ。

あとは週末の馬場に注目。今季の阪神芝は非常に内の状態が良く、今週はBコース替わり。通常の宝塚記念は外枠の方が良いレースなのだが、今年はどうなるか。週末は雨予報も出ているので、馬場のチェックはキッチリしておきたい。

宝塚記念の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年8月8日(木) 11:11 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2019) ~第7回U指数から見る注目馬~
閲覧 1,594ビュー コメント 0 ナイス 4

 JRAの夏季競馬シーズンが折り返し地点を過ぎ、「ウマニティPOG」も少しずつプレイヤー間の明暗が分かれてきました。現時点でJRAのレースに出走経験のある現2歳馬は904頭、JRAのレースで優勝経験のある現2歳馬は111頭です。
 7月21日には函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)が施行され、ハナを切ったビアンフェ(ルシュクルの2017)がそのまま逃げ切り勝ち。この他にも7月20日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1600m)を制したラインベックアパパネの2017)、8月3日のダリア賞(2歳オープン・新潟芝1400m内)を勝ったエレナアヴァンティドリームカムカムの2017)が、それぞれ2勝目をマークしています。
 夏季競馬シーズンの終盤は、8月25日の新潟2歳ステークス(2歳G3・新潟芝1600m外)、8月31日の札幌2歳ステークス(2歳G3・札幌芝1800m)、9月1日の小倉2歳ステークス(2歳G3・小倉芝1200m)と、注目すべきレースが目白押し。最終成績を左右するようなビッグレースはまだまだ先ですが、「ウマニティPOG 2019」序盤戦の山場と言って良いでしょう。

 今回は、これから追加指名を行うプレイヤーに参考としていただくべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」をベースに、既出走馬のパフォーマンスをランキング化してみました。

 まずは単純なU指数トップ10をご覧ください(8月4日終了時点。以下同)。

●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m ビアンフェ 91.8
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m タイセイビジョン 88.7
●07月27日 札幌01R 芝1800m ゴルコンダ 88.2
●08月03日 小倉02R 芝1800m ブルーミングスカイ 87.7
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m プリンスリターン 86.7
●06月30日 函館01R 芝1200m ビアンフェ 86.2
●06月30日 函館01R 芝1200m ヴェスターヴァルト 86.2
●07月28日 札幌01R 芝1200m アメージングサン 86.1
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m パフェムリ 85.7
●08月03日 新潟05R 芝1600m ウーマンズハート 84.9

 昨シーズンもこの時期に同様のランキングを発表しましたが、トップ10入りしていた馬のうちアドマイヤマーズ(ヴィアメディチの2016)が朝日杯フューチュリティステークスとNHKマイルカップを、グランアレグリア(タピッツフライの2016)がNHKマイルカップを制覇。今年のランキングを見ても、6月30日の函館01R(2歳未勝利・芝1200m)で高いU指数をマークしたビアンフェが既に重賞ウイナーとなっています。今後のクラシック戦線を引っ張っていくような馬が含まれている可能性は高いはず。芝中距離のレースで優秀な数字を叩き出したゴルコンダ(ゴレラの2017)、ブルーミングスカイブルーミンバーの2017)あたりは特に楽しみです。

 U指数には「高い数値となりがちなレース条件」「低く収まりがちなレース条件」もあるので、レースのカテゴリーごとに作成したランキングもご覧いただきましょう。
 新馬、かつ芝のレースに限定したU指数のトップ10は下記の通り。

●08月03日 新潟05R 芝1600m ウーマンズハート 84.9
●08月03日 札幌05R 芝1200m ヒルノマリブ 84.7
●08月03日 小倉05R 芝1200m カーフライターク 84.6
●06月02日 阪神05R 芝1400m タイセイビジョン 83.7
●06月23日 函館05R 芝1200m ケープコッド 81.9
●06月23日 函館05R 芝1200m レッドヴェイパー 81.9
●07月27日 小倉06R 芝1200m カイルアコナ 81.5
●06月29日 福島05R 芝1200m エレナアヴァンティ 81.2
●06月22日 函館05R 芝1200m パフェムリ 80.9
●06月16日 東京05R 芝1600m サクセッション 80.6

 このカテゴリーも昨シーズンの同時期に同様のランキングを作成しており、ウィクトーリアブラックエンブレムの2016)、ダノンファンタジー(ライフフォーセールの2016)、ブレイキングドーン(アグネスサクラの2016)など、後の活躍馬が多数ランクインしていました。
 今年は8月3日の新潟05R(2歳新馬・芝1600m外)を制したウーマンズハートがトップ。2着馬に3馬身半の差をつけたうえ、上がり3ハロンタイムは出走メンバー中ダントツの32.0秒でしたから、今後のレースでも注目を集めるのではないかと思います。

 未勝利、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通り。

●07月27日 札幌01R 芝1800m ゴルコンダ 88.2
●08月03日 小倉02R 芝1800m ブルーミングスカイ 87.7
●06月30日 函館01R 芝1200m ビアンフェ 86.2
●06月30日 函館01R 芝1200m ヴェスターヴァルト 86.2
●07月28日 札幌01R 芝1200m アメージングサン 86.1
●06月30日 中京01R 芝1400m インザムービー 84.8
●07月06日 函館01R 芝1200m ケープコッド 84.5
●06月15日 阪神01R 芝1400m レジェーロ 83.7
●07月07日 福島02R 芝1200m コパノビアンカ 83.6
●07月06日 中京01R 芝1200m テーオーマルクス 83.4

 前出のゴルコンダブルーミングスカイはもちろん、個人的な見立てとしてはアメージングサン(アメージングムーンの2017)も面白そう。7月28日の札幌01R(2歳未勝利・芝1200m)をレコード勝ちした馬ですが、旧2歳レコードホルダーは母のアメージングムーンだったんですよね。ロマン溢れる初勝利となったうえ、そもそも母のアメージングムーンは2012年ファンタジーステークス3着の実績がある馬。血統的なポテンシャルは十分に高く、大物に育つかもしれません。

 なお、新馬、かつダートのレースに限定したU指数のトップ10は下記の通り。

●07月21日 福島05R ダ1150m オヌシナニモノ 83.6
●06月15日 阪神05R ダ1200m ジェネティクス 81.3
●07月06日 中京06R ダ1400m ファシネートゼット 80.8
●07月06日 中京06R ダ1400m ホットミスト 80.2
●06月22日 函館06R ダ1000m コパノフィーリング 79.2
●06月22日 函館06R ダ1000m ヤマメ 79.2
●06月29日 福島06R ダ1150m ニシノミンクス 79.2
●06月29日 福島06R ダ1150m ヴァンドゥメール 79.2
●06月15日 阪神05R ダ1200m アウトウッズ 78.7
●06月22日 函館06R ダ1000m ハヤブサペコムスメ 78.4

 未勝利、かつダートのレースに限定したU指数のトップ10は下記の通りでした。

●07月14日 函館01R ダ1000m グッドブリッジ 82.7
●07月27日 新潟02R ダ1200m ニシノミンクス 82.2
●07月07日 福島01R ダ1150m ダンシングサンダー 81.3
●07月21日 中京02R ダ1200m デンコウリジエール 81.1
●07月21日 中京02R ダ1200m ファルーク 81.1
●07月14日 函館01R ダ1000m ウルトラマリン 80.3
●08月03日 札幌01R ダ1000m キラットダイヤ 79.8
●07月21日 中京02R ダ1200m テーオープライム 79.8
●07月27日 新潟02R ダ1200m ダウラギリ 79.6
●07月14日 函館01R ダ1000m キラットダイヤ 78.8

 このあたりにも獲得ポイントを下支えしてくれるような馬が隠れていそう。ぜひチェックしてみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

ヴェスターヴァルトの口コミ


口コミ一覧
閲覧 493ビュー コメント 9 ナイス 68

今週は4重賞
火曜日から毎日更新しても
ギリギリ金曜日です

【昨年のファルコンSの結果】
ラウダシオン 2着、アブソルティスモ 11着、ビアンフェ 9着
マイネルグリット 12着、シャインガーネット 1着、ウイングレイテスト 6着
ヴェスターヴァルト 3着、ペコリーノロマーノ 15着
1~3着が掲載馬でした。

昨年から色々と変更
1回中京5日目 → 2回中京3日目 
土曜日 → 祝日
Bコース → Aコース

これまでの歴史で2回中京3日目 祝日
に行われたのは、2015年
01着 1枠1番 タガノアザガル
11着 1枠2番 コパノハート

1着のタガノアザガルは朝日杯で10着だけど、
2着アルマワイオリ の同枠馬
3着クラリティスカイの対角馬でした

同枠2着コパノハートは、1勝もせずにこのレースに臨んだ馬でした。

昨年の朝日杯で2着馬ステラヴェローチェの対角だったのは、アスコルターレ
1勝もしていない馬は、トーセンウォーリア

3勝している馬は、アスコルターレ
朝日杯を勝っているグレナディアガーズと同じ1kg増
ということで、枠順を待とうと思います。

では

 浪花のクマ 2021年3月5日(金) 22:26
チューリップ賞/オーシャンS 最終決断
閲覧 215ビュー コメント 0 ナイス 11


チューリップ賞(G2)

◎ ① メイケイエール
〇 ⑤ エリザベスタワー
▲ ② ストゥーティ
△ ④ シャーレイポピー
× ⑫ タガノディアーナ
☆ ③ レアシャンパーニュ

◎折り合いに難はある馬だが、能力はここでは
 抜けているメイケイエール、圧勝で次へ・・
〇前走は案外な結果だったエリザベスタワー
 入念な調教で課題克服、巻き返しを・・

3連単
①⇒⑤⇒②④⑫③
①⇒②④⑫③⇒⑤

オーシャンS(G3)

◎ ④ ビアンフェ
〇 ③ カレンモエ
▲ ⑯ ラヴィングアンサー
△ ② アルピニズム
× ⑮ ダイメイフジ
× ⑦ カイザーミノル
☆ ⑩ ヴェスターヴァルト

◎去勢明けになるがじっくり乗り込まれたビアンフェ
 持ち前のスピードを生かせば逃げ切りも・・
○ここなら初重賞制覇に一番近いカレンモエが続く

3連複2頭軸流し
④③⇒⑯②⑮⑦⑩

[もっと見る]

 ブルー☆ギラヴァンツ 2021年3月5日(金) 22:19
3/6 単複王 重賞予想 No. 23 チューリップ賞 阪神 ...
閲覧 70ビュー コメント 0 ナイス 2

こんばんは 明日3/6単複王です
No.155 阪神 9レース 小豆島特別(2勝クラス) 芝 1600m ◎ ニシノアップルパイ ◯ リアンティサージュ
No.156 阪神 10レース 播磨S(3勝クラス) ダート 1400m ◎ サダムスキャット ◯ イモータルスモーク
No.157 阪神 11レース チューリップ(GII) 芝 1600m ◎ メイケイエール ◯ ストゥーティ
No.158 中山 9レース 潮来特別(2勝クラス) 芝 2500m ◎ クロスセル ◯ フィリオアレグロ
No.159 中山 10レース 上総S(3勝クラス) ダート 1800m ◎ ニーズヘッグ ◯ クレッセントムーン
No.160 中山 11レース オーシャンS(GIII) 芝 1200m ◎ カレンモエ ◯ アルピニズム
No.161 小倉 10レース 芝桜賞(1勝クラス) 芝 1200m ◎ ノボミラクル ◯ アンジュソレイユ
No.162 小倉 11レース 八代特別(2勝クラス) 芝 2000m ◎ スズカノロッソ ◯ ジェットモーション
No.163 小倉 12レース 大牟田特別(1勝クラス) 芝 1200m ◎ ナタラディーヴァ ◯ ロードベイリーフ
続いて
重賞予想 No. 23 チューリップ賞 阪神 芝1600m (G2) 阪神 芝1600m ◎メイケイエール ○ストゥーティ ▲レアシャンパーニュ ☆エリザベスタワーマリーナ
重賞予想 No. 24 オーシャンステークス 中山 芝1200m (G3) 中山 芝1200m ◎カレンモエ ○アルピニズム ▲ダイメイフジ ☆アウィルアウェイヴェスターヴァルト
明日3/6のメインレースは
阪神 11レース チューリップ(GII) 芝 1600m
中山 11レース オーシャンS(GIII) 芝 1200m
小倉 11レース 八代特別(2勝クラス) 芝 2000m
です
メインレース予想No.51 阪神 11レース チューリップ(GII) 芝 1600m ◎ メイケイエール ○ ストゥーティ ▲ レアシャンパーニュ ☆ エリザベスタワー マリーナ
メインレース予想No.52 中山 11レース オーシャンS(GIII) 芝 1200m ◎ カレンモエ ○ アルピニズム ▲ ダイメイフジ ☆ アウィルアウェイ ヴェスターヴァルト
メインレース予想No.53 小倉 11レース 八代特別(2勝クラス) 芝 2000m ◎ スズカノロッソ ○ ジェットモーション ▲ ラストヌードル ☆ ダディーズトリップ スーパーフェザー
よろしくおねがいします

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴェスターヴァルトの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月23日(月) 12:43:02
関係、相手
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月23日(月) 01:15:41
たまご、低レベル、この馬でも

ヴェスターヴァルトの写真

ヴェスターヴァルト

ヴェスターヴァルトの厩舎情報 VIP

2021年3月6日夕刊フジオーシャンS G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヴェスターヴァルトの取材メモ VIP

2021年3月6日 夕刊フジオーシャンS G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。