オヌシナニモノ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2017年3月3日生
調教師高橋義忠(栗東)
馬主ニットー商事 株式会社
生産者大狩部牧場
生産地新冠町
戦績24戦[4-3-3-14]
総賞金8,435万円
収得賞金2,400万円
英字表記Onushi Nanimono
血統 カレンブラックヒル
血統 ][ 産駒 ]
ダイワメジャー
チャールストンハーバー
グラントリノ
血統 ][ 産駒 ]
グランデラ
インフレッタ
兄弟 カルドタイセイロワイヤル
市場価格
前走 2022/08/21 NST賞 OP
次走予定

オヌシナニモノの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/08/21 新潟 11 NST賞 OP ダ1200 1571340.3138** 牡5 54.0 菊沢一樹高橋義忠 472
(0)
1.11.5 1.437.8ギルデッドミラー
22/07/31 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 1871429.61115** 牡5 56.0 今村聖奈高橋義忠 472
(-4)
0.55.8 1.433.3--ビリーバー
22/06/05 中京 11 松風月S OP ダ1200 1681612.5611** 牡5 56.0 松若風馬高橋義忠 476
(-8)
1.11.0 0.836.4オーロラテソーロ
22/05/22 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 167135.437** 牡5 54.0 藤田菜七高橋義忠 484
(0)
0.55.2 0.432.7--マリアズハート
22/03/20 中山 10 千葉S OP ダ1200 16124.417** 牡5 54.0 斎藤新高橋義忠 484
(-2)
1.10.6 0.636.6スマートダンディー
22/01/16 中山 10 ジャニュアリ OP ダ1200 165107.435** 牡5 56.0 斎藤新高橋義忠 486
(+10)
1.11.1 0.237.2アポロビビ
21/11/07 福島 11 フルーツライ 3勝クラス ダ1150 16114.721** 牡4 57.0 斎藤新高橋義忠 476
(+6)
1.07.7 -0.336.8ワルツフォーラン
21/10/31 東京 10 秋嶺S 3勝クラス ダ1300 168154.619** 牡4 57.0 鮫島克駿高橋義忠 470
(+2)
1.18.1 0.936.8⑦⑤コパノマーキュリー
21/09/18 中山 11 初風S 3勝クラス ダ1200 168166.322** 牡4 56.0 斎藤新高橋義忠 468
(+6)
1.09.5 0.136.0アイアムハヤスギル
21/08/21 新潟 10 上越S 3勝クラス ダ1200 15227.648** 牡4 57.0 石川裕紀高橋義忠 462
(-8)
1.11.3 0.737.2④④パーティナシティ
21/07/18 小倉 10 西部日刊スポ 3勝クラス ダ1000 14696.323** 牡4 57.0 斎藤新高橋義忠 470
(0)
0.58.0 0.135.4④④メディクス
21/06/27 阪神 10 花のみちS 3勝クラス ダ1200 168154.5211** 牡4 57.0 松若風馬高橋義忠 470
(0)
1.12.1 1.136.5⑦⑤オーロラテソーロ
21/05/15 新潟 11 八海山S 3勝クラス ダ1200 158156.033** 牡4 57.0 斎藤新高橋義忠 470
(0)
1.11.3 0.537.3サダムスキャット
21/01/24 中京 10 伊賀S 3勝クラス ダ1200 142210.052** 牡4 56.0 松若風馬高橋義忠 470
(-4)
1.10.1 0.036.0メイショウテンセイ
21/01/16 中京 12 4歳以上3勝クラス ダ1400 16486.749** 牡4 56.0 北村友一高橋義忠 474
(+6)
1.24.9 0.837.5⑦⑦ロイヤルパールス
20/11/08 福島 12 西郷特別 2勝クラス ダ1150 16244.121** 牡3 56.0 斎藤新高橋義忠 468
(+6)
1.08.7 -0.136.9⑤④トモジャドット
20/10/10 京都 8 3歳以上1勝クラス ダ1200 14117.331** 牡3 55.0 松若風馬高橋義忠 462
(+10)
1.09.5 -0.235.7グーテンモルゲン
20/07/12 阪神 7 3歳以上1勝クラス ダ1200 168164.025** 牡3 54.0 鮫島克駿高橋義忠 452
(+2)
1.11.7 0.836.7⑤⑤オースミムテキ
20/06/27 阪神 8 3歳以上1勝クラス ダ1200 16592.019** 牡3 54.0 武豊高橋義忠 450
(+2)
1.12.8 1.436.6⑭⑭ファストボウラー
20/06/07 阪神 12 3歳以上1勝クラス ダ1400 166123.014** 牡3 54.0 吉田隼人高橋義忠 448
(-12)
1.25.9 0.238.5ミティル

⇒もっと見る


オヌシナニモノの関連ニュース

真夏日の新潟を、2人の若き女性がさらに熱く盛り上げた。アイビスSDで史上初となる中央重賞でのJRA女性騎手の競演が実現。千直クイーン・藤田菜七子騎手が13番人気スティクスで5着と先輩の意地を見せ、黄金ルーキー・今村聖奈騎乗の11番人気オヌシナニモノは15着に終わった。

レースは内ラチ側に4頭、外ラチ側に14頭と馬群が2つに分かれ、内の馬群をリードしたのが菜七子だ。「もっと外の枠が欲しかったですけど、腹をくくってロスがない最内を取りました」。外枠有利の〝千直〟では不利な❷枠④番を逆手に取った見せ場たっぷりの競馬。掲示板を確保し「スピードがありましたし、すごく頑張ってくれました」と笑顔でパートナーをたたえた。

一方、聖奈&オヌシナニモノは❼枠⑭番をゲットするも、序盤からペースについていけず後方を追走。最後も伸びを欠いた。聖奈は「乗せていただいた陣営の方々に感謝したいと思います。精いっぱい頑張ってくれましたし、また引き続き乗せていただけるのであれば、頑張りたいと思います」と新人らしい謙虚な姿勢で前を向いた。

夢の競演見たさに、コロナ禍以降の新潟では最多の1万5674人が来場。朝から場内では大きな拍手が響き、昼には売店で飲食物の売り切れが続出するなど、〝女性フィーバー〟は越後路を大いににぎわした。近年、JRAに旋風を巻き起こしている女性騎手。彼女らが重賞でワンツーを決める日も、そう遠くないのかもしれない。(綿越亮介)




【アイビスSD】JRA史上初女性騎手重賞対決は菜七子5着、聖奈15着 2022年7月31日() 18:20

7月31日の新潟11Rに行われたサマースプリントシリーズの第3戦・第22回アイビスサマーダッシュ(3歳以上オープン、別定、GⅢ、芝・直線1000メートル、18頭立て、1着賞金=4100万円)は、杉原誠人騎手の7番人気ビリーバー(牝7、美浦・石毛善彦厩舎)が鮮やかに差し切り人馬ともに重賞初制覇を果たした。タイムは54秒4(良)。

JRA史上初の女性騎手重賞対決は、藤田菜七子騎手のスティクスが5着、今村聖奈騎手のオヌシナニモノは15着だった。

スティクスは、勢いよくゲートを出ると内ラチ沿いを選択、13番人気の低評価を覆す走りを見せ掲示板を確保。一方、オヌシナニモノは、後方追走のまま流れに乗れず、最後は力尽きた。

藤田菜七子騎手「もっと外めの枠が欲しかったのですが、腹をくくってロスがない最内へ。スピードがありましたし、すごく頑張ってくれたと思います」

今村聖奈騎手「精いっぱいに頑張ってくれましたし、引き続き乗せていただけるのであれば、頑張りたいと思います」

[もっと見る]

【アイビスSD】杉原&ビリーバー、人馬ともに重賞初V! 2022年7月31日() 16:19

7月31日の新潟11Rに行われたサマースプリントシリーズの第3戦・第22回アイビスサマーダッシュ(3歳以上オープン、別定、GⅢ、芝・直線1000メートル、18頭立て、1着賞金=4100万円)は、杉原誠人騎手の7番人気ビリーバー(牝7、美浦・石毛善彦厩舎)が外ラチ沿いの後方を追走すると、残り200メートルから鋭く伸びて差し切った。デビュー12年目の杉原騎手は悲願の重賞初勝利。タイムは54秒4(良)。

1馬身差の2着にハナを奪い外ラチ沿いを逃げた2番人気のシンシティ、さらに半馬身遅れた3着に14番人気のロードベイリーフが入った。なお、重賞初のJRA女性騎手の夢の競演で注目を集めた藤田菜七子騎手のスティクスは、スタートから内ラチ沿いに進路を取って見せ場を作るも5着。今村聖奈騎手のオヌシナニモノは15着だった。

杉原誠人騎手(1着 ビリーバー)「枠順が良かったですし、いつも以上にスタートも速くて、理想通りのポジションを楽に取れました。道中も馬なりで運べていましたし、あとは『なんとか(前が)開いてくれ』と思ったところでうまく開いてくれました。時間はかかりましたが、藤沢(和雄)先生が引退されて、フリーになって1年目で心機一転、自分なりにしていこうというところで勝てたのは非常に大きいです」

ビリーバーは、父モンテロッソ、母デイドリーマー、母の父ネオユニヴァースという血統。北海道・浦河町のミルファームの生産馬で、馬主は(有)ミルファーム。戦績は45戦5勝。重賞は初制覇。管理する石毛善彦調教師、杉原誠人騎手ともに重賞初勝利となった。

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】アイビスSD2022 徳光和夫さん、ジャンポケ・斉藤さんなどズラリ!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2022年7月31日() 06:30


※当欄ではアイビスSDについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連複ボックス
オールアットワンス
ジュニパーベリー
トキメキ
ヴェントヴォーチェ
ビリーバー
シンシティ
ワイド流し
⑩-①③④⑤⑥⑫⑭⑰

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑰シンシティ
単勝


【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑬ヴェントヴォーチェ
○⑰シンシティ
▲③オールアットワンス
△⑤ロードベイリーフ
△⑥マリアズハート
△⑭オヌシナニモノ

【キャプテン渡辺】
◎⑫トキメキ
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑫-③⑥

【DAIGO】
◎⑯ビリーバー

【粗品(霜降り明星)】
◎⑬ヴェントヴォーチェ
3連複フォーメーション
⑬⑮⑰-⑬⑮⑰-③⑤⑥⑪⑫⑬⑮⑰

【林修】
注目馬
シンシティ

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑰シンシティ
馬連流し・ワイド流し
⑰-③⑥⑩⑮⑯
⑥-③⑩⑫⑮⑯

【レッド吉田(TIM)】
◎⑫トキメキ
単勝・複勝


【長岡一也】
◎⑬ヴェントヴォーチェ
○⑥マリアズハート
▲⑧マウンテンムスメ
△③オールアットワンス
△⑫トキメキ
△⑯ビリーバー
△⑰シンシティ

【杉本清】
◎⑥マリアズハート
○⑬ヴェントヴォーチェ
▲③オールアットワンス
☆⑧マウンテンムスメ
△①ライオンボス
△⑫トキメキ

【船山陽司】
◎⑰シンシティ

【矢作麗】
◎⑬ヴェントヴォーチェ

【成瀬琴】
◎⑫トキメキ

【武藤彩未】
◎⑩ジュニパーベリー

【神部美咲】
◎⑰シンシティ

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑫トキメキ
3連単2頭軸流しマルチ
⑫→⑪→①③⑤⑥⑧⑬⑭⑮⑯⑰
⑫→⑬→①③⑤⑥⑧⑪⑭⑮⑯⑰

【ギャロップ林】
◎⑯ビリーバー
ワイド流し
⑯-③⑤
馬連流し
⑯-⑫⑬⑰

【恋さん(シャンプーハット)】
◎⑰シンシティ
3連単フォーメーション
⑰→⑬⑮⑯→①③⑥⑧⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑱
⑬⑮⑯→⑰→①③⑥⑧⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑱

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑪アヌラーダプラ
馬単流し
⑪→⑥⑧⑫⑬⑰

【浅越ゴエ】
◎⑫トキメキ
3連単フォーメーション
⑫→⑧⑪⑬⑯⑰→⑧⑪⑬⑯⑰
⑬⑰→⑫→⑧⑪⑬⑯⑰
⑬⑰→⑧⑪⑬⑯⑰→⑫

【月亭八光】
◎①ライオンボス
3連単フォーメーション
③④⑥⑧⑪⑫⑬⑭⑯⑰⑱→③④⑥⑧⑪⑫⑬⑭⑯⑰⑱→①

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑰シンシティ
3連単2頭軸流しマルチ
⑰→⑥→①③⑤⑧⑩⑪⑫⑬⑮⑯
3連単ボックス
①⑨③
③⑤⑩

【西代洋(ミサイルマン)】
◎⑭オヌシナニモノ
3連単フォーメーション
⑫⑬⑭⑮→⑫⑬⑭⑮→①③④⑤⑥⑧⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱

【下田真生(コウテイ)】
◎⑧マウンテンムスメ
3連単フォーメーション
⑬⑰→①⑥⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱→⑧

【九条ジョー(コウテイ)】
◎⑦キタイ
複勝


【小木茂光】
◎⑯ビリーバー
3連単フォーメーション
①⑯⑰→①③⑥⑧⑩⑪⑫⑬⑯⑰→①⑯⑰

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑥マリアズハート
○⑬ヴェントヴォーチェ
▲⑫トキメキ
△⑧マウンテンムスメ
△③オールアットワンス
△⑰シンシティ
△⑤ロードベイリーフ
3連単1頭軸流しマルチ
⑥→③⑤⑧⑫⑬⑰

【細江純子(元JRA騎手)】
注目馬
アヌラーダプラ
ヴェントヴォーチェ
シンシティ
マリアズハート

【橋本マナミ】
◎⑬ヴェントヴォーチェ
○⑫トキメキ
▲⑥マリアズハート
☆①ライオンボス
△③オールアットワンス
△⑧マウンテンムスメ
△⑪アヌラーダプラ
△⑰シンシティ

【酒井一圭(純烈)】
◎③オールアットワンス

【横山ルリカ】
◎⑪アヌラーダプラ

【津田麻莉奈】
◎⑰シンシティ

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑯ビリーバー

【清水久嗣】
◎⑪アヌラーダプラ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎③オールアットワンス

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑪アヌラーダプラ
○⑬ヴェントヴォーチェ
▲⑰シンシティ
△⑫トキメキ
△⑮クリスティ
△⑯ビリーバー

【皆藤愛子】
◎⑪アヌラーダプラ

【高田秋】
◎⑪アヌラーダプラ

【原奈津子】
◎⑫トキメキ
○⑬ヴェントヴォーチェ
▲⑪アヌラーダプラ

【守永真彩】
◎①ライオンボス
3連複フォーメーション
①⑯⑰-①⑯⑰-①③⑤⑥⑪⑬⑯⑰



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【アイビスSD】聖奈&菜七子 東西アイドルジョッキーが重賞で初対決 2022年7月31日() 04:50

芝直線1000メートルの夏の新潟名物重賞アイビスサマーダッシュが31日、行われる。注目は女性ジョッキー2人の対決。今村聖奈騎手(18)=栗東・寺島良厩舎=が⑭オヌシナニモノ(栗東・高橋義忠厩舎、牡5歳)に、藤田菜七子騎手(24)=美浦・根本康広厩舎=は④スティクス(栗東・武幸四郎厩舎、牝4歳)に騎乗する。重賞初のJRA女性騎手の夢の競演が新潟競馬を盛り上げる。




ついに夢の競演が重賞で実現する。スーパールーキー・今村聖奈騎手のオヌシナニモノと、千直の女王・藤田菜七子騎手のスティクスがアイビスサマーダッシュで激突。夏の新潟競馬場を大いに盛り上げる。

オヌシナニモノはダートを中心に走ってきたが、2走前の韋駄天Sで〝千直〟に挑んで7着。勝ち馬からは0秒4しか離されず、芝にも直線競馬にも適性は示した。今村騎手は1週前追い切りでコンタクトを取って「スピードに乗ってからの安定感がいいですね」と好感触をつかんでいた。

スティクスも韋駄天Sに出走し、果敢にハナを奪ったが最後に失速して10着。とはいっても0秒6差で、スタートセンスとスピードを証明した。藤田騎手も「ゲートが上手。まずはそこを決めたい」と、今回は押し切りを狙っている。

今村騎手は今年デビューした新人騎手の中で最多の22勝(30日現在)。3日にはCBC賞テイエムスパーダで逃げ切って女性騎手として初めて重賞初騎乗Vを挙げた。夏の新潟開催が始まった30日も、2Rを1番人気のメイショウアジロで勝って、幸先いいスタートを切った。

一方の藤田騎手はJRA通算143勝のうち、10勝が新潟直線1000メートル。これはデビューした2016年以降で、9勝の西田雄一郎元騎手を上回るトップ。まさに〝千直の女王〟といって過言ではない。

「(藤田騎手との対決は)意識はしていませんが、光栄です」と今村騎手が話せば、「聖奈ちゃんは(初騎乗で)重賞を勝ってすごいと思います。私も負けないように頑張りたい」と藤田騎手もファイティングポーズ。直線1000メートルで繰り広げられる若き乙女の真剣勝負に夏の新潟はさらに熱く燃え上がる。




◆女性騎手の重賞対決 女性騎手がJRA重賞で2人騎乗するのは1999年の新潟3歳S(現新潟2歳S)以来。このときはJRAの細江純子元騎手(ドリームセイコー10着)と地方・新潟所属の山本泉元騎手(ナッツベリー7着)で、JRA女性騎手2人の競演は初になる。2016年に藤田菜七子騎手が久々のJRA騎手としてデビューして以降、古川奈穂騎手(21)=栗・矢作、永島まなみ騎手(19)=栗・高橋康、そして今村聖奈騎手がデビューして、女性騎手が続々と誕生。今後は重賞での対決が増えていくだろう。

[もっと見る]

今村聖奈騎手がJRA通算22勝目で夏の新潟でも好発進 2022年7月31日() 04:45

真夏の新潟でいきなり魅了した。新人の今村聖奈騎手が新潟2RのメイショウアジロでV。3コーナーでハナを奪い、最後は2着に3馬身半差をつけ、JRA通算22勝目を挙げた。夏の新潟開催初騎乗Vと幸先のいいスタートを切った今村騎手は「乗りやすかったですし、メンバー的に力があるのは分かっていたので、自信を持ってレースをしようと心がけました。暑い中頑張ってくれた馬に感謝したいと思います」と話した。

今村騎手は5月の1回新潟にフル参戦して8勝の活躍。日曜はアイビスSDオヌシナニモノで参戦して重賞2勝目を狙うなど5鞍に騎乗する。

[もっと見る]

⇒もっと見る

オヌシナニモノの関連コラム

閲覧 2,649ビュー コメント 0 ナイス 4

 JRAの夏季競馬シーズンが折り返し地点を過ぎ、「ウマニティPOG」も少しずつプレイヤー間の明暗が分かれてきました。現時点でJRAのレースに出走経験のある現2歳馬は904頭、JRAのレースで優勝経験のある現2歳馬は111頭です。
 7月21日には函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)が施行され、ハナを切ったビアンフェ(ルシュクルの2017)がそのまま逃げ切り勝ち。この他にも7月20日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1600m)を制したラインベックアパパネの2017)、8月3日のダリア賞(2歳オープン・新潟芝1400m内)を勝ったエレナアヴァンティドリームカムカムの2017)が、それぞれ2勝目をマークしています。
 夏季競馬シーズンの終盤は、8月25日の新潟2歳ステークス(2歳G3・新潟芝1600m外)、8月31日の札幌2歳ステークス(2歳G3・札幌芝1800m)、9月1日の小倉2歳ステークス(2歳G3・小倉芝1200m)と、注目すべきレースが目白押し。最終成績を左右するようなビッグレースはまだまだ先ですが、「ウマニティPOG 2019」序盤戦の山場と言って良いでしょう。

 今回は、これから追加指名を行うプレイヤーに参考としていただくべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」をベースに、既出走馬のパフォーマンスをランキング化してみました。

 まずは単純なU指数トップ10をご覧ください(8月4日終了時点。以下同)。

●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m ビアンフェ 91.8
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m タイセイビジョン 88.7
●07月27日 札幌01R 芝1800m ゴルコンダ 88.2
●08月03日 小倉02R 芝1800m ブルーミングスカイ 87.7
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m プリンスリターン 86.7
●06月30日 函館01R 芝1200m ビアンフェ 86.2
●06月30日 函館01R 芝1200m ヴェスターヴァルト 86.2
●07月28日 札幌01R 芝1200m アメージングサン 86.1
●07月21日 函館11R 函館2歳S 芝1200m パフェムリ 85.7
●08月03日 新潟05R 芝1600m ウーマンズハート 84.9

 昨シーズンもこの時期に同様のランキングを発表しましたが、トップ10入りしていた馬のうちアドマイヤマーズ(ヴィアメディチの2016)が朝日杯フューチュリティステークスとNHKマイルカップを、グランアレグリア(タピッツフライの2016)がNHKマイルカップを制覇。今年のランキングを見ても、6月30日の函館01R(2歳未勝利・芝1200m)で高いU指数をマークしたビアンフェが既に重賞ウイナーとなっています。今後のクラシック戦線を引っ張っていくような馬が含まれている可能性は高いはず。芝中距離のレースで優秀な数字を叩き出したゴルコンダ(ゴレラの2017)、ブルーミングスカイブルーミンバーの2017)あたりは特に楽しみです。

 U指数には「高い数値となりがちなレース条件」「低く収まりがちなレース条件」もあるので、レースのカテゴリーごとに作成したランキングもご覧いただきましょう。
 新馬、かつ芝のレースに限定したU指数のトップ10は下記の通り。

●08月03日 新潟05R 芝1600m ウーマンズハート 84.9
●08月03日 札幌05R 芝1200m ヒルノマリブ 84.7
●08月03日 小倉05R 芝1200m カーフライターク 84.6
●06月02日 阪神05R 芝1400m タイセイビジョン 83.7
●06月23日 函館05R 芝1200m ケープコッド 81.9
●06月23日 函館05R 芝1200m レッドヴェイパー 81.9
●07月27日 小倉06R 芝1200m カイルアコナ 81.5
●06月29日 福島05R 芝1200m エレナアヴァンティ 81.2
●06月22日 函館05R 芝1200m パフェムリ 80.9
●06月16日 東京05R 芝1600m サクセッション 80.6

 このカテゴリーも昨シーズンの同時期に同様のランキングを作成しており、ウィクトーリアブラックエンブレムの2016)、ダノンファンタジー(ライフフォーセールの2016)、ブレイキングドーン(アグネスサクラの2016)など、後の活躍馬が多数ランクインしていました。
 今年は8月3日の新潟05R(2歳新馬・芝1600m外)を制したウーマンズハートがトップ。2着馬に3馬身半の差をつけたうえ、上がり3ハロンタイムは出走メンバー中ダントツの32.0秒でしたから、今後のレースでも注目を集めるのではないかと思います。

 未勝利、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通り。

●07月27日 札幌01R 芝1800m ゴルコンダ 88.2
●08月03日 小倉02R 芝1800m ブルーミングスカイ 87.7
●06月30日 函館01R 芝1200m ビアンフェ 86.2
●06月30日 函館01R 芝1200m ヴェスターヴァルト 86.2
●07月28日 札幌01R 芝1200m アメージングサン 86.1
●06月30日 中京01R 芝1400m インザムービー 84.8
●07月06日 函館01R 芝1200m ケープコッド 84.5
●06月15日 阪神01R 芝1400m レジェーロ 83.7
●07月07日 福島02R 芝1200m コパノビアンカ 83.6
●07月06日 中京01R 芝1200m テーオーマルクス 83.4

 前出のゴルコンダブルーミングスカイはもちろん、個人的な見立てとしてはアメージングサン(アメージングムーンの2017)も面白そう。7月28日の札幌01R(2歳未勝利・芝1200m)をレコード勝ちした馬ですが、旧2歳レコードホルダーは母のアメージングムーンだったんですよね。ロマン溢れる初勝利となったうえ、そもそも母のアメージングムーンは2012年ファンタジーステークス3着の実績がある馬。血統的なポテンシャルは十分に高く、大物に育つかもしれません。

 なお、新馬、かつダートのレースに限定したU指数のトップ10は下記の通り。

●07月21日 福島05R ダ1150m オヌシナニモノ 83.6
●06月15日 阪神05R ダ1200m ジェネティクス 81.3
●07月06日 中京06R ダ1400m ファシネートゼット 80.8
●07月06日 中京06R ダ1400m ホットミスト 80.2
●06月22日 函館06R ダ1000m コパノフィーリング 79.2
●06月22日 函館06R ダ1000m ヤマメ 79.2
●06月29日 福島06R ダ1150m ニシノミンクス 79.2
●06月29日 福島06R ダ1150m ヴァンドゥメール 79.2
●06月15日 阪神05R ダ1200m アウトウッズ 78.7
●06月22日 函館06R ダ1000m ハヤブサペコムスメ 78.4

 未勝利、かつダートのレースに限定したU指数のトップ10は下記の通りでした。

●07月14日 函館01R ダ1000m グッドブリッジ 82.7
●07月27日 新潟02R ダ1200m ニシノミンクス 82.2
●07月07日 福島01R ダ1150m ダンシングサンダー 81.3
●07月21日 中京02R ダ1200m デンコウリジエール 81.1
●07月21日 中京02R ダ1200m ファルーク 81.1
●07月14日 函館01R ダ1000m ウルトラマリン 80.3
●08月03日 札幌01R ダ1000m キラットダイヤ 79.8
●07月21日 中京02R ダ1200m テーオープライム 79.8
●07月27日 新潟02R ダ1200m ダウラギリ 79.6
●07月14日 函館01R ダ1000m キラットダイヤ 78.8

 このあたりにも獲得ポイントを下支えしてくれるような馬が隠れていそう。ぜひチェックしてみてください。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

オヌシナニモノの口コミ


口コミ一覧
閲覧 319ビュー コメント 0 ナイス 2

こんばんわ明日8/21単複王です
No.546 小倉 9レース 耶馬渓特別 (3歳以上2勝クラス) 芝 1200m ◎ イルデレーヴ ◯ ブレスレスリー
No.547 小倉 10レース 薩摩S (3歳以上3勝クラス) ダート 1700m ◎ アラジンバローズ ◯ ジレトール
No.548 小倉 11レース 北九州記念 (3歳以上GIII) 芝 1200m ◎ ナムラクレア ◯ テイエムスパーダ
No.549 新潟 9レース 閃光特別 (3歳以上1勝クラス) 芝 1000m ◎ ロサロッサーナ ◯ ペイシャカレン
No.550 新潟 10レース 阿賀野川特別 (3歳以上2勝クラス) 芝 2200m ◎ シルブロン ◯ ウォルフズハウル
No.551 新潟 11レース NST賞 (3歳以上オープン) ダート 1200m ◎ オヌシナニモノ ◯ ノンライセンス
No.552 札幌 9レース クローバー賞 (2歳オープン) 芝 1500m ◎ ナイトキャッスル ◯ マルモリディライト
No.553 札幌 10レース 大通公園特別 (3歳以上2勝クラス) ダート 1700m ◎ モズマゾク ◯ アンダープロット
No.554 札幌 11レース 札幌記念 (3歳以上GII) 芝 2000m ◎ パンサラッサ ◯ ジャックドール
No.555 札幌 12レース 手稲山特別 (3歳以上2勝クラス) 芝 1200m ◎ モンファボリ ◯ メイショウエニシア
つづいて
重賞予想 No. 84 08月21日   日曜日 第58回 北九州記念 小倉 芝1200m (G3 ) ◎ナムラクレア ○テイエムスパーダ ▲アネゴハダ ☆タイセイビジョン フレッチア
重賞予想 No. 85 08月21日   日曜日 第57回 札幌記念 札幌 芝2000m (G2 ) ◎パンサラッサ ○ジャックドール ▲グローリーヴェイズ ☆ソダシ アラタ
明日8/21のメインレースは
メインレース予想No.174 小倉 11レース 北九州記念 (3歳以上GIII) 芝 1200m
メインレース予想No.175 新潟 11レース NST賞 (3歳以上オープン) ダート 1200m
メインレース予想No.176 札幌 11レース 札幌記念 (3歳以上GII) 芝 2000m
です
メインレース予想No.174 小倉 11レース 北九州記念 (3歳以上GIII) 芝 1200m ◎ ナムラクレア ○ テイエムスパーダ ▲ アネゴハダ ☆ タイセイビジョン フレッチア
メインレース予想No.175 新潟 11レース NST賞 (3歳以上オープン) ダート 1200m ◎ オヌシナニモノ ○ ノンライセンス ▲ デュアリスト ☆ ウルトラマリン ヒロシゲゴールド
メインレース予想No.176 札幌 11レース 札幌記念 (3歳以上GII) 芝 2000m ◎ パンサラッサ ○ ジャックドール ▲ グローリーヴェイズ ☆ ソダシ アラタ
よろしくお願いします

 ken1 2022年7月31日() 17:13
アイビスSDは韋駄天Sや千直での枠順斤量の要詳細分析、改...
閲覧 270ビュー コメント 0 ナイス 1

★アイビスSD

過去10年のデータから

※A……ZI値2位以内が連対9/10年、3位以内が毎年3着以内
⇒○1位11アヌラーダプラ、2位6マリアズハート、3位13ヴェントヴォーチェ

※B……1人気(7/2/0/1)着外1頭の12年ビウィッチアスは当該コース未経験の3才牝馬
⇒○1人気13番

C……前走海外を除く年明け~春季の芝短距離重賞直行組(0/0/0/6)
⇒なし

★※D……韋駄天S組が3頭以上出走すれば3着以内9/10年(例外15年)
0.1~0.2差つけた勝ち馬は(1/1/1/0)前走5人気以内(3/5/1/9)6人気以下(0/0/0/14)
1着馬(1/2/1/1)2着馬(1/2/0/1)3着以下(1/1/0/21)※連対2頭は、17年
ラインミーティア(2着馬に0.1差4着)と21年ライオンボス(20年2着)
⇒◎6マリアズハート1着-2着に0.1差
 ★○5ロードベイリーフ2着0.1差
 ※△3着17番、4着16ビリーバー、6着3オールアットワンス、
7着14オヌシナニモノ8着10ジュニパーベリー、10着4スティックス、
15着2トウショウピスト
 ○1人10番、2人6番、3人14番、5人3番
 ×6人16番、7人4番、9人17番、10人5番、16人2番

★E……前走10着以下(0/0/2/42)例外12年エーシンヴァーゴウ5牝(11年1)
19年オールポッシブル5牝(ききょうOP0.2差3)
⇒△2(OP3),7,9,14,15(OP1),18(OP1)

★★※F……1枠(0/0/1/16)▲2枠(1/2/1/13)×3枠(0/0/0/18)4枠(1/1/0/18)
5枠(1/1/1/17)▲6枠(1/2/2/15)○7枠(2/2/4/16)◎8枠(4/2/1/17)
1~4枠の3着以内6/7頭は4人気以内(例外の21年バカラクイーン)
※2002年から20年連続で6~8枠が連対
17番(0/1/0/4)18番(0/0/0/4)2着は12年エーシンダックマン(デビュー以来
23戦全てハナを切れるダッシュ力)
⇒1~4枠○6番4人気
     △1,2,3,4,5,7,8番
▲6枠11,12トキメキ
○7枠13,14,15クリスティ
 8枠16番
▲  17番(千ダートで逃げて2戦2勝、韋駄天Sでもハナを切って3着)
×  18番 

G……3才(1/2/1/9)勝率7.7 連対率23.1 複勝率30.8
   4才(3/1/1/16) 14.3    19.0    23.8
   5才(4/6/5/28)  9.3  23.3 34.9
6才(0/1/2/35) 0 2.6 7.9
7才以上(2/0/1/42) 4.4 4.4 6.7
※6才以上55K以下(0/0/1/25)16年プリンセスムーン(駿風Sと韋駄天Sを
連勝中で3人気)は牝馬で54Kなので実質56Kだから実質は3着以内無し。
7才3頭は、14年セイコーライコウ(韋駄天OP1)17年ラインミーティア
(邁進特別千万1)18年ナインテイルズ(駿風S準OP3)と当該コース適性あり
6才以上の6頭の内、リピーターの21年ライオンボスを除けば前走4着以内
⇒○4才3,4,8番
  5才5,10,11,12,13,14,15,17,18番
  6才牡×9番
    牝▲6番、×7番
  7才○1番、×16番
 10才×2番 

★H……牡馬セン馬(5/5/3/70)牝馬(5/5/7/60)※6年連続で3着以内に牝馬が2頭
⇒○3,4,6,7,8,10,11,12,15,16,17,18番

★※I……勝ち馬9/10頭は、前走CBC賞、韋駄天S、函館SS、葵Sの4レースで
そこで4着以内8/9頭。近3年の血統は父ミスプロ系、母父サンデー系
⇒○6,16,17番
 ▲1,3,4,7,17番

★J……斤量/馬体重→12%以下(10/8/10/107)12.1%以上(0/2/0/23)
⇒1番58/544K=10.7
 2番56/480=11.7
 3番54/456=11.8
 4番54/496=10.9
 5番56/478=11.7
 6番55/500=11
 7番54/502=10.8
 8番54/460=11.7
 9番56/516=10.9
10番54/478=11.3
11番54/484=11.2
12番54/516=10.5
13番56/518=10.8
14番56/476=11.8
15番54/492=11.0
16番54/464=11.6
17番54/476=11.3
18番54/422=12.8× 

※K……前走比斤量増減なし(4/2/3/39)勝率8.3、連対率12.5、複勝率18.8○
          増加(3/2/3/59)  4.5     7.5 11.9▲
減少(3/6/4/32) 6.7 20.0 28.9◎
⇒◎2,3,8,12,15番
 ○9,13,14,18番
 ▲1,4,5,6,7,10,11,16,17番

★★L……直千実績ある馬が毎年3着以内、連対9/10年、3着以内2頭以上9/10年
 ★a3着以内でリピーター5頭=○1,3、16番
 bOP1着あり5頭=◎1,6番
 ★cOP2着あり3頭=◎5番
 ★dOP3着あり1頭=◎10,17番
 e3勝級3着以内3頭=○12番
 f2勝級3着以内1頭=○
 g1勝級3着以内1頭=○8,13番
 h未勝利勝ち1頭=○

★M……前走芝千二以下30/30
⇒×7,9,14,15番

★N……韋駄天S(勝ち時計と斤量増減、枠順)⇒アイビスSD
14年55.3 ☆1着3番セイコーライコウ55k⇒1着2番56k(+1k)54.3
  55.5 3着14番アースソニック57k⇒3着10番56K(△1k)54.4
15年54.9 ★1着5番フレイムヘイロー53k⇒9着4番56k(+3k)55.1
     3着14番アースソニック57k⇒3着12番56k(△1k)54.2
16年54.4 ♀☆1着16番プリンセスムーン53k⇒3着6番54k(+1k)54.3
  54.6 2着13番ネロ     57.5k⇒2着13番56k(△1.5k)54.1
17年54.3 ♀☆1着8番フィドゥーシア54k⇒2着10番54k(±0)54.2
  54.6 4着16番ラインミーティア52k⇒1着16番56K(+4k)54.2    
18年54.9 ♀☆1着11番ダイメイプリンセス53k⇒1着15番54k(+1k)53.8
  55.5 5着10番ナインテイルズ53k⇒3着12番56k(+3k)54.2
19年53.9 ☆1着15番ライオンボス53k⇒1着11番56K(+3k)55.1
  54.0 ♀2着14番カッパツハッチ52k⇒2着3番54k(+2k)55.2
20年54.2 ☆1着10番ライオンボス57.5⇒2着13番57k(△0.5)54.5
  54.2 ♀2着14番ジョーカナチャン53k⇒1着9番54k(+1k)54.5
21年56.5 ★1着6番タマモメイトウ53k⇒7着8番56k(+3k)55.0
  57.6 9着9番ライオンボス58k⇒2着12番57k(△1k)54.3

★a韋駄天1着馬が+3Kだと着外(例外の19年ライオンボスは勝ち時計近10年で最速の
53.9だったので斤量増で時計が遅くなっても55.1で勝てた)
22年54.8 1着16番マリアズハート54k⇒6番55k(+1k)
※14年セイコーライコウの様に内枠→内枠なら良いが、16年プリンセスムーン(16→6番)
19年カッパツハッチ(14→3)の様に外から内枠へとなると着順が上がらず下がる
⇒▲6番は2戦2勝だがいずれも16番枠と恵まれ、勝ち時計も近9年で6番目と
遅く、差しても上がり3位以内で無かったので、勝ち切るまでは難しいのでは
55kで3着以内に来た牝馬は、前年勝ちの12年3着エーシンヴァーゴウと16年ベルカント
のみで買い被れない

★b牝馬で韋駄天組から3着以内に来たのは16年プリンセスムーン(1→3)、
17年フィドゥーシア(1→2)18年ダイメイプリンセス(1→1)19年カッパツハッチ
(2、勝ち馬に0.1差→2)20年ジョーカナチャン(2、勝ち馬と同タイム→1)
※0.1差以上負けていると着順は上がらない
⇒▲17番は0.1差3着から+2Kだが、5→17番と外枠になったアドバンテージで
3着維持か

※O……3着以内の牡馬は6~8枠12/13頭(例外の14年2番セイコーライコウは
2走前韋駄天S3番枠で勝ち)
⇒×1,2,5,9番
 ○13,14番


6枠から外で千直実績ある1人気が13番が軸
千直実績ある馬が9/10年2頭入っているなら相手も当該コース適性高い馬からで
牝馬なら連対しているのが5人気以内なので(6人気以下は3着止まり)
6,8,12,17番
牡馬は13番以外は全滅なので、3着候補の押さえも牝馬から3,10番
1番は19年こそ韋駄天S勝ちから中9週で勝ったが、その後は韋駄天Sからの
前2年の当レースでしか好走が無く、年齢的に韋駄天Sを使えず4ヶ月の休み明け
ともなると流石に厳しい

馬連13→6,8,12,17各五百円
三連複13=(6,8,12,17)ー3,10、各二百円14点
三連単13→(6,8,12,17)→(3,6,8,10,12,17)
フォーメーション各百円20点
複勝勝負は、問題無ければ妙味ある13番へ
※馬体重+10Kだと(0/0/0/10)なので発表後に要チェック!
該当馬がいれば消し
≫≫16-17-5
6番が馬体重+14で消し
13番はスタートダッシュが前走ほど無く外目へ寄せる事が出来ず前の進路も空かず
中団でもがいたままで終わった
17番がハナを切って外ラチ沿い進めるが後方から逃げ馬の直後から追い上げ内横
抜け出して差し切る
内枠の馬が内ラチへ殺到して内外馬群が2分する大変な展開も、5番は更に後方から
徐々に外目へ寄せていって追い込むが届かず
韋駄天S4-3-2着馬の決着、8枠牝馬のワンツーってデータ通りなのだが、( ̄▽ ̄;)
とは言えず、内枠の穴の牡馬は来るわ、ZI値、1人気など要修正
項目Gはリピーターの16番なら7才でも前走4着だし消せないのが正解で訂正(ー'`ー;)
項目LとN重視で行くべきかと
やはり臨戦過程の詳細分析が重要

[もっと見る]

 ブルー☆ギラヴァンツ 2022年7月30日() 21:24
7/31 単複王 日曜重賞
閲覧 409ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんわ明日7/31単複王です
No.499 新潟 9レース 出雲崎特別 (3歳以上1勝クラス) 芝1800m ◎ トゥデイイズザデイ ◯ ダノンレガーロ
No.500 新潟 10レース 佐渡S (3歳以上3勝クラス) 芝2000m ◎ ノースザワールド ◯ ククナ
No.501 新潟 11レース アイビスサマーダッシュ (3歳以上GIII) 芝1000m ◎ オヌシナニモノ ◯ アヌラーダプラ
No.502 札幌 9レース 積丹特別 (3歳以上1勝クラス) 芝2600m ◎ エルデスペラード ◯ ヴィトーリア
No.503 札幌 10レース 札幌道新スポーツ賞 (3歳以上2勝クラス) 芝1500m ◎ アバンチュリエ ◯ オブデュモンド
No.504 札幌 11レース クイーンS (3歳以上GIII) 芝1800m ◎ ウォーターナビレラ ◯ ホウオウピースフル
No.505 札幌 12レース ポプラ特別 (3歳以上2勝クラス) ダート1700m ◎ メイショウホマレ ◯ ペイルライダー
つづいて
重賞予想 No. 76 07月31日   日曜日 第24回 アイビスサマーダッシュ 新潟 芝1000m (G3 ) ◎オヌシナニモノ ○アヌラーダプラ ▲ライオンボス ☆レジェーロ シンシティ
重賞予想 No. 77 07月31日   日曜日 第70回 クイーンステークス 札幌 芝1800m (G3 ) ◎ウォーターナビレラ ○ホウオウピースフル ▲テルツェット ☆ローザノワール マジックキャッスル
明日7/31のメインレースは
メインレース予想No.162 新潟 11レース アイビスサマーダッシュ (3歳以上GIII) 芝 1000m
メインレース予想No.163 札幌 11レース クイーンS (3歳以上GIII) 芝 1800m
です
メインレース予想No.162 新潟 11レース アイビスサマーダッシュ (3歳以上GIII) 芝 1000m ◎ オヌシナニモノ ○ アヌラーダプラ ▲ ライオンボス ☆ レジェーロ シンシティ
メインレース予想No.163 札幌 11レース クイーンS (3歳以上GIII) 芝 1800m ◎ ウォーターナビレラ ○ ホウオウピースフル ▲ テルツェット ☆ ローザノワール マジックキャッスル
よろしくお願いします

[もっと見る]

⇒もっと見る

オヌシナニモノの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年7月12日() 11:06:52
関係者、前走で遅れ、逃げるだけ、今回も○
1:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年6月6日() 23:20:22
素質だけで好走。休明け。成長。1400ベスト。

オヌシナニモノの写真

投稿写真はありません。

オヌシナニモノの厩舎情報 VIP

2022年8月21日NST賞8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

オヌシナニモノの取材メモ VIP

2022年7月31日 アイビスサマーD G3 15着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。