マイスタイル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
マイスタイル
マイスタイル
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2014年4月1日生
調教師昆貢(栗東)
馬主寺田 千代乃
生産者猪野毛牧場
生産地新ひだか町
戦績13戦[4-2-1-6]
総賞金11,647万円
収得賞金2,500万円
英字表記My Style
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
ファーストナイナー
血統 ][ 産駒 ]
フォーティナイナー
レディダンジグ
兄弟 ピーターパンプキン
前走 2018/07/07 五稜郭ステークス
次走予定

マイスタイルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/07/07 函館 11 五稜郭S 1600万下 芝2000 118111.811** 牡4 57.0 田中勝春昆貢460(-2)2.01.5 -0.536.1スティッフェリオ
18/06/30 函館 12 洞爺湖特別 1000万下 芝2000 13331.711** 牡4 57.0 田中勝春昆貢462(-4)1.59.6 -0.334.9カリビアンゴールド
18/05/06 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 166125.326** 牡4 55.0 田中勝春昆貢466(+12)2.00.4 0.433.1⑥⑥スズカデヴィアス
18/04/15 福島 11 福島民報杯 OP 芝2000 16485.212** 牡4 55.0 田中勝春昆貢454(-6)2.00.8 0.037.9マイネルサージュ
17/10/22 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 1881868.31518** 牡3 57.0 四位洋文昆貢460(-2)3.30.0 11.146.9⑱⑱キセキ
17/09/24 阪神 11 神戸新聞杯 G2 芝2400 146917.277** 牡3 56.0 横山典弘昆貢462(0)2.25.4 0.834.9レイデオロ
17/05/28 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 1823188.8144** 牡3 57.0 横山典弘昆貢462(+10)2.27.2 0.334.1レイデオロ
17/04/16 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 181179.01416** 牡3 57.0 横山典弘昆貢452(+2)1.59.6 1.835.8⑥⑦⑧⑫アルアイン
17/03/05 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 1271026.482** 牡3 56.0 横山典弘昆貢450(-4)2.03.3 0.135.1カデナ
17/02/12 京都 9 こぶし賞 500万下 芝1600 8883.421** 牡3 56.0 浜中俊昆貢454(-4)1.36.2 -0.135.1ダイメイフジ
17/01/08 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 1561011.855** 牡3 56.0 福永祐一昆貢458(0)1.38.0 0.437.8⑤⑤キョウヘイ
16/12/23 阪神 4 2歳未勝利 芝1800 13226.341** 牡2 55.0 福永祐一昆貢458(-4)1.49.0 -0.335.0マスターコード
16/11/26 京都 5 2歳新馬 芝1600 167137.043** 牡2 55.0 福永祐一昆貢462(--)1.36.8 0.533.9ミリッサ

マイスタイルの関連ニュース

 ★中京記念に向けて調整していたスターオブペルシャ(美・藤沢和、セン5)は関屋記念(8月12日、新潟、GIII、芝1600メートル)に目標を切り替えた。

 ★阿武隈Sを勝って放牧に出たミッキーグローリー(美・国枝、牡5)は、京王杯オータムハンデキャップ(9月9日、中山、GIII、芝1600メートル)で復帰する。同厩で七夕賞10着のバーディーイーグル(牡8)は引退して乗馬へ。

 ★五稜郭S1着マイスタイル(栗・昆、牡4)は、札幌記念(8月19日、札幌、GII、芝2000メートル)を見据える。僚馬で濃尾特別(1000万下)を勝ったプロスパラスデイズ(牡3)は、レパードS(8月5日、新潟、GIII、ダ1800メートル)を視野に入れる。

【五稜郭S】マイスタイル、連勝でオープン再昇級 2018年7月8日() 05:00

 7日の函館11R五稜郭S(3歳上1600万下、芝2000メートル)は、連闘だった断然人気マイスタイル(栗・昆、牡4、父ハーツクライ)が3馬身差で逃げ切り、連勝でオープン再昇級を果たした。13戦4勝。タイム2分1秒5(稍重)。「今日も強かったし、前回より内容も良かった。まだ余力もあったので、オープンでも楽しみ」と田中勝騎手。今後は札幌記念(8月19日、札幌、GII、芝2000メートル)を視野に入れる。

★7日函館11R「五稜郭S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【五稜郭ステークス】入線速報(函館競馬場)2018年7月7日() 15:28

函館11R・五稜郭ステークス(2回函館1日目 函館競馬場  芝・右2000m サラ系3歳以上1600万下)は、1番手11番マイスタイル(単勝1.8倍/1番人気)、2番手4番スティッフェリオ(単勝4.5倍/2番人気)、3番手1番ドレッドノータス(単勝7.7倍/4番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連4-11(4.2倍) 馬単11-4(6.5倍) 3連複1-4-11(7.2倍) 3連単11-4-1(19.8倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018070702020111
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【五稜郭ステークス】メインレース・データ分析(特別編)2018年7月7日() 10:40

五稜郭ステークスの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の同名レースの結果をもとに検証

【全般】
4歳馬の好走率が高め

スティッフェリオ
マイスタイル

6~7歳馬が毎年のように上位入線

トレクァルティスタ
スズカビスタ
メイショウフェイク
ギブアンドテイク
ショウナンマルシェ

前走1~3着馬が堅調な成績

ドレッドノータス
スティッフェリオ
メイショウフェイク
ギブアンドテイク
ショウナンマルシェ
マイスタイル

休み明けの好走例が多い

トレクァルティスタ
ワールドレーヴ
メイショウフェイク
ギブアンドテイク
ショウナンマルシェ
エリモジパング

【人気】
1番人気の安定度はマズマズ
※10時00分現在の1番人気

マイスタイル

8番人気以下の上位入線が目立つ
※10時00分現在の8番人気以下

スズカビスタ
ワールドレーヴ
ギブアンドテイク
エリモジパング

【脚質】
先行、差し互角

※脚質にこだわる必要はない

【枠順】
馬番7番枠より外の期待値が高い

メイショウフェイク
ギブアンドテイク
ショウナンマルシェ
エリモジパング
マイスタイル

【血統】
父もしくは母父にナスルーラ系種牡馬を持つ馬の活躍が顕著

ワールドレーヴ

パワー型のノーザンダンサー系種牡馬を父あるいは母父に持つ馬の好走例が多い

ドレッドノータス
アクート
メイショウフェイク
ギブアンドテイク


【3項目以上該当馬】
ギブアンドテイク(6項目)
メイショウフェイク(5項目)
ショウナンマルシェ(4項目)
マイスタイル(4項目)
ワールドレーヴ(3項目)
エリモジパング(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【五稜郭ステークス】U指数的考察2018年7月7日() 09:20

五稜郭ステークスの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の同名レースの結果をもとに検証

<ポイント①>
軸馬の絞り込みは難しいが、頼れるのは高指数の4~6歳馬。なかでも指数1~3位かつ4~6歳馬の好走率が高い。

指数1~3位かつ4~6歳馬

ドレッドノータス
マイスタイル

<ポイント②>
低指数馬の台頭も見られるが、2着連対圏に食い込んでくることはほとんどない。選択の基準は、指数8位以内にランクされているかどうか。9位以下の2着連対馬は、ハンデ戦で行われた2013年の2着馬を最後に出ていない。ゆえに、9位以下同士の2連勝馬券は避けたほうがベター。

9位以下

トレクァルティスタ
ギブアンドテイク
エリモジパング

<ポイント③>
馬券に絡んだ馬の最低指数は91.1。これを下回る馬は基本的に軽視のスタンスで問題ない。

91.1未満

トレクァルティスタ
ギブアンドテイク
エリモジパング



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【七夕賞】6歳で本格化マイネルサージュ 2018年7月2日(月) 12:03

 今週の福島は、サマー2000シリーズ開幕戦「第54回七夕賞」がメーン。メンバー中、最も“生きがいい”のがマイネルサージュだ。同舞台の福島民報杯を豪快な追い込みでV。期待のハービンジャー産駒が、6歳で本格化に突入した。

 父譲りの成長力でメキメキ力をつけてきた。福島民報杯でOP初Vを飾ったマイネルサージュにG奪取の好機到来だ。

 「流れも向いたけど、うまく脚をためられたのが良かった。じっくりと乗れば自分の脚は使うから」と、鹿戸調教師が鮮やかに追い込んだ前走を振り返る。5F通過58秒1のハイペースのなか後方2番手で構えて、3コーナーから馬なりで馬群の外をまくると、直線で豪快なスパート。押し切りを図ったマイスタイルをクビ差捕らえた。

 その2着馬は前年のダービー4着馬で、先週の洞爺湖特別(1000万下)を圧勝。3着ストーンウェアは続くメイSで2着、7着ノーブルマーズものちに目黒記念2着、宝塚記念3着など活躍。OP特別とは思えないハイレベルな顔ぶれで勝ったのだから、GIIIでも見劣ることはない。

 しかも福島10Fは前走を含め2戦1勝・2着1回。「ここを目標に乗り込んできて、雰囲気はいい。(津村)ジョッキーも好感触をつかんでくれている」と、万全の態勢でベスト舞台へ臨む。

 父ハービンジャーは4歳で頭角を現し、4連勝で“キングジョージ”を制した叩き上げ。サージュも6歳にしていよいよ覚醒の感がある。遅咲きの切れ者が2000シリーズ初戦から大暴れだ。(夕刊フジ)

七夕賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイスタイルの関連コラム

閲覧 595ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年7月7日()の凄馬!>
極凄馬
函館1R 2歳未勝利
マノラム(+5.9)

極凄馬
中京1R 2歳未勝利
セプタリアン(+4.0)

超凄馬
函館11R 五稜郭ステークス
マイスタイル(+3.7)

超凄馬
福島10R 松島特別
アウトライアーズ(+3.3)

超凄馬
函館10R 八雲特別
ゴールドギア(+3.2)

超凄馬
中京7R 3歳未勝利
リンディスファーン(+3.0)

超凄馬
福島12R 3歳以上500万以下
デザートスネーク(+2.9)

超凄馬
函館8R 3歳以上500万以下
ルーズベルトゲーム(+2.3)

超凄馬
函館12R 噴火湾特別
レイダー(+2.1)

超凄馬
福島1R 障害3歳以上未勝利
トラキアンコード(+2.1)

超凄馬
函館3R 3歳未勝利
リノワールド(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年7月8日、集計数:32,259レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

2018年6月29日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2018年06月29日
閲覧 811ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年6月30日()の凄馬!>
極凄馬
福島3R 3歳未勝利
マサノアッレーグラ(+9.7)

極凄馬
函館12R 洞爺湖特別
マイスタイル(+7.6)

極凄馬
中京2R 3歳未勝利
スワーヴアラミス(+4.9)

超凄馬
函館3R 3歳未勝利
リンクスナナ(+3.2)

超凄馬
函館8R 3歳以上500万以下
スワーヴアーサー(+2.7)

超凄馬
福島10R 猪苗代特別
アフターバーナー(+2.3)

超凄馬
函館7R 3歳以上500万以下
メイショウエイコウ(+2.2)

超凄馬
福島1R 2歳未勝利
フィッシュダイブ(+2.2)

超凄馬
函館2R 3歳未勝利
エトワールドパリ(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年7月1日、集計数:32,197レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2017年10月25日(水) 16:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(10/21~10/22)kmプロが日曜新潟2Rで162万6,800円の大ホームラン!
閲覧 900ビュー コメント 0 ナイス 1



先週は、22(日)に京都競馬場でG1菊花賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1菊花賞は、土曜からの雨が台風接近に伴い時折強くなるなか、不良馬場でレースの時を迎えます。混沌とした上位人気オッズから、最終的に1番人気に推されたのはキセキで4.5倍。以下、アルアインミッキースワローダンビュライトまでが10倍未満で続き、単勝10倍台にも5頭横並び、以下18番人気までが単勝100倍未満の構成。
スタートはややバラつき、人気どころではキセキが後方からとなり1週目の3コーナーへ向かっていきます。ウインガナドルがスムーズにハナに。しかしこれを目がけて後方から大外を通ってマイスタイルも押し上げて行き、4コーナーを通過して入れ替わって先頭はマイスタイル。3番手にアダムバローズが続き、以下は一団でスティッフェリオベストアプローチトリコロールブルーダンビュライトサトノクロニクルアルアインミッキースワローポポカテペトルキセキクリノヤマトノオー、ここから馬群が途切れ途切れでクリンチャーサトノアーサーマイネルヴンシュブレスジャーニー、最後方に出遅れたプラチナヴォイスと続き、スタンド前を通過していきます。
水しぶきを跳ね上げ、まさに“田んぼ馬場”の中を、大半の馬が内を大きく開けての追走。向こう正面に向かうにつれ馬群は徐々に凝縮していき、2週目に突入します。人気馬の動きは、ミッキースワローが後方から進出を開始し、その直後にいたキセキもほぼ同じタイミングでの動き出し。一方のアルアインは終始この2頭を後ろに見る形で、3頭の中では最も前目の位置取りで引き続きのレース運び。その他の各馬も早めの動き出しを開始すると、3コーナーで早くも馬群は横に大きく広がって横一線の状況に。
手応え良く先頭に躍り出たダンビュライトの外から、こちらも力強い伸びでクリンチャーが並び掛け、この2頭が引き連れる形で最後の直線へ。直後の内にポポカテペトル、中アルアイン、外ミッキースワローで、さらに1列後ろから大外をまわしてはキセキの追撃。鞍上の激しいアクションに応えてクリンチャーがクビ差抜け出すと、内で食い下がるポポカテペトルダンビュライト、外から迫るミッキースワローキセキの態勢。アルアインはこの争いから脱落し、ゴールに近づくにつれダンビュライトミッキースワローも徐々に後退。クリンチャーポポカテペトルキセキの3頭の争いを、最後は外から1番人気キセキがねじ伏せるように差し切って優勝。クラシックラスト1冠を手中にしています。2馬身差の2着には10番人気クリンチャーが入り、ハナ差の3着には13番人気ポポカテペトルが入っています。
公認プロ予想家では山崎エリカプロシムーンプロマカロニスタンダーズプロ霧プロ夢月プロら5名が的中しています。 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
22(日)新潟2Rで、◎カクリョウ(単勝18.9倍)からの3連単を的中。1,000円分的中で払戻しは162万6,800円の大ホームランとなりました!週末のトータル回収率338%、収支114万6,800円プラスで、週間トップ成績をマークしました。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
21(土)京都1Rを、○エスシーハンコック(単勝44.9倍)-◎ピッパ(単勝28.2倍)-▲ウインタイムリープ(単勝64.1倍)の驚異のパーフェクト予想で的中!3連複771倍を含め計11万790円払戻しのスマッシュヒットとなりました。他にも先週は、G3富士S(◎エアスピネル)、22(日)の新潟11R(◎パイメイメイ)、同G1菊花(◎ポポカテペトル)など、先週も好調予想を連発!4開催日連続のプラス達成とともに、トータル回収率127%の好成績をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
21(土)のG3富士Sで○◎馬連本線的中を披露すると、22(日)にはG1菊花を◎クリンチャーから的中!複勝&馬連計12万3,780円払戻しのスマッシュヒットを記録しています。週末のトータルでは、回収率220%、収支10万8,080円プラスの好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →ジ ョ アプロ
21(土)東京9Rで◎コスモイグナーツ(単勝64.8倍)の予想を披露し、42万1,500円払戻しのビッグヒット!週末トータル回収率151%、収支21万8,210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
21(土)京都4Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露し、計12万6,960円を払戻し。さらに、馬単2点勝負で臨んだ京都7Rでは◎○的中で13万5,000円払戻しを記録。22(日)にも京都9Rなどでの的中を披露した先週は、週末トータル回収率115%、収支11万円プラスをマークしています。
 
 
 
この他にも、エース1号プロ(145%)、霧プロ(118%)、サラマッポプロ(111%)、エース2号プロ【予想マイレージクラブ限定】(111%)、馬券生活プロ(105%)、おかべプロ(104%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年10月19日(木) 16:00 km
【kmのG1データブレイカー 2nd season】~2017菊花賞~
閲覧 2,664ビュー コメント 0 ナイス 4



みなさん、こんにちは。プロ予想家のkmです。
この秋もG1レース週(全6回)にコラムを担当させていただきます。よろしくお願いします。
今週は、牡馬クラシック最終戦『菊花賞』を分析します。

このコラムでは、決め撃ち穴馬ハンターのkmが、『過去5年で勝利馬を出していないデータから今年破られそうな項目』を「データブレイカー」と称し、ウマニティ会員の方だけに独自の見解を交えてお伝えします! 
データ競馬全盛期の今だからこそ、“逆張り”は威力を発揮します。データ派の意表を突く、過去の傾向を覆す可能性の高いポイントにズバッと斬り込んでいきますので、ぜひご活用ください。


■2017秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=9354


G1データブレイカー 2nd season
菊花賞


過酷な距離・コース設定で、『最も強い馬が勝つ』と言われる菊花賞
今年はダービーで馬券に絡んだ馬が不在で、久しぶりに長距離適性がカギになりそうです。

2016年菊花賞
1着 サトノダイヤモンド
主なデータブレイク項目
→前走馬体重500-519kg【0.2.1.9】
→父ディープインパクト【0.2.1.16】
→母父ノーザンダンサー系【0.4.2.20】

昨年は、3項目該当したサトノダイヤモンドが、見事にデータブレイクを果たしています。データブレイカー恐るべし…。
それでは、今年の菊花賞馬を探す旅に出ましょう。

・前走4着以下【0.0.2.40】
・前走(敗退)着差0.1秒以上【0.4.2.54】


アダムバローズ→前走10着1.8秒差
アルアイン→前走2着0.3秒差
ウインガナドル→前走4着0.1秒差
キセキ→前走2着0.3秒差
クリンチャー→前走9着1.1秒差
サトノアーサー→前走3着0.5秒差
サトノクロニクル→前走3着0.5秒差
ダンビュライト→前走4着0.6秒差
プラチナヴォイス→前走5着0.8秒差
ベストアプローチ→前走6着0.8秒差
マイスタイル→前走7着0.8秒差

『最も強い馬が勝つ』菊花賞らしい項目ですね。
長距離と言えば、気性面が重要視されます。他馬との力比べは前走で済ませて、本番は自分との戦いに専念する―これが、本命馬の流儀です。
ただし、今年の菊花賞は大混戦です。ダービー馬レイデオロが古馬路線に転じ、重賞2勝馬ブレスジャーニーは約1年ぶりの実戦、上がり馬ミッキースワローには距離不安が残ります。確固たる本命馬は存在しません。
この条件をクリアしたのも、ブレスジャーニーミッキースワローを除けば、条件クラスを勝ち上がった馬だけです。
皐月賞アルアインや、神戸新聞杯レイデオロに肉薄したキセキ、京都外回りに滅法強い池江泰寿厩舎のサトノ勢2騎とダンビュライトらが、虎視眈々と王座を狙います。否、王座を獲ります!

・前走ラスト3ハロン3-10位【0.1.2.41】

[もっと見る]

2017年10月18日(水) 11:00 覆面ドクター・英
菊花賞・2017
閲覧 5,429ビュー コメント 0 ナイス 14



秋華賞は、なんだかんだであまり荒れず。ハービンジャー産駒の1着、3着だったように重馬場が大きく影響したようです。菊花賞も、週間天気予報でも木曜日くらいまでは降りそうで、パンパンの良馬場で京都らしい高速決着、とは今年はならなそうです。
ダービー馬で神戸新聞杯も完勝したレイデオロは、菊花賞に向かわずJCに直行で不在。ダービー1番人気だったアドミラブルは故障で戦線離脱、ダービー2着だったスワーヴリチャードは左回りを求めてかアルゼンチン共和国杯からの始動、皐月賞2着だったペルシアンナイトもマイル路線ということで富士Sから……。適性重視といえば聞こえはいいのですが、昔みたいにどう考えても短距離向きでも、同世代同士なら能力でカバーできる、と出られる賞金あれば出走してきてのガチンコ勝負が懐かしいし楽しかったなあ、と思うのは年をとった証拠でしょうか(笑)

<優先出走馬(5頭)>
いきなりですが、今年はこの5頭の馬券でいいんじゃないでしょうか。前哨戦好走はかなり有利。ぶっつけ本番の大物や新星は特におらず、この中での序列よく考えるのが的中の近道では。

ミッキースワローセントライト記念の勝ち馬で、アルアインを一瞬で置き去りにした末脚は鋭く、まだ余裕あったゴール前からもこの秋になっての上昇が著しい。父トーセンホマレボシはダービー3着で引退となり現役時代の実績は地味だが能力は高かったし、母母ツィンクルブライドとスケール負けしない。調教良ければ本命まである。

アルアイン:なぜか世間的にはマイラー寄りの評価だが、ダービーでもそれなり、セントライト記念でも直線一旦先頭で2着と世代で能力上位の皐月賞馬。3000mに距離が延び、特に有利ではもちろんないが、かかるタイプでもなく、無難にこなせておかしくない。

サトノクロニクル:デビューから6戦連続1番人気だったのが初めて1番人気でなくなったセントライト記念だったが、直線つまりながらも3着で、人気先行型だった馬がようやく実力も追いついてきた感じ。

キセキ:春は毎日杯3着までで一線級には力及ばなかったが夏からルーラーシップ産駒らしい成長見せ、神戸新聞杯でも最後にすごい脚で追い込んできて2着した。ただ、父同様エンジンかかるまで時間かかるタイプで、引き続きM・デムーロ騎手なのは良いが踏み遅れての不発の可能性が高いタイプ。

サトノアーサー:デビューから2連勝して高い能力を見せたが、3戦目きさらぎ賞で1.4倍の人気で2着、4戦目の毎日杯でも1.2倍のすごい人気で2着に負けて多くのファンにがっかりされ、ダービーも5番人気で10着と結果を残せず。14kg増で秋の始動戦は3着ではあったが、初めてといっていいくらいレースの流れにスムーズに乗れており、本番での激走を予感させる好内容だった。

<賞金上位馬>
ブレスジャーニー:昨秋は2歳重賞を連勝して主役だったのだがさすがに休養が長く、完成早かったタイプで真の大物だとは思えない。

アダムバローズ:若駒Sと若葉Sを連勝して臨んだ皐月賞は逃げバテ惨敗、骨折までして神戸新聞杯逃げバテ10着と立て直しは時間がかかりそうで……。

マイスタイル:ダービーで、どスローの逃げで4着に粘って、今回出走メンバーではダービー再先着なのだが、神戸新聞杯で先行して7着とトップクラスにはちょっと足りない感じ。

ウインガナドルステイゴールド×メジロマックイーンの黄金配合だが大物感はあまり無い。

クリノヤマトノオー:前走は豪快な末脚での差し切り勝ちを見せ、春は白百合Sでサトノクロニクルに差されたが秋2連勝と上昇してきた。ただキレるだけに、あまり距離長いのはそう良くないかも。

トリコロールブルー:春はいまひとつ勝ち切れなかったし、昨年7月デビューの割には6戦のキャリアしか無く、9月に+32kgで出てきた札幌の1000万下を勝利。パワーアップしてきたのだろうが、一線級に追いつくのはもう少し先か。

ベストアプローチ青葉賞2着の後が2戦物足りない内容。

ポポカテペトルマウントロブソンの下で中距離の方が良さそうだし、良くなるのももう少し先か。

マイネルヴンシュ:ここ4戦3勝で、隠れステイヤー活躍の九十九里特別を勝ってきたが、今年はレベルいまひとつだった感あり。

クリンチャー:すみれS勝ちの後は逃げれなかったダービーで批判されたりもあったが、セントライト記念がパッとしなかったようにこの後はダートへ転向がよいか。凱旋門賞とかヨーロッパの競馬向きそうだが(笑)

プラチナヴォイス:昨秋は未勝利、萩Sと連勝したが気性難で大成せず。去勢やダートへの路線転向がよいか。

ダンビュライト皐月賞で3着に入るも、セントライト記念は完敗の4着。トップとは差が少しあるか。

<抽選対象馬(7分の1)>
アドマイヤウイナー青葉賞で3着に入ったワークフォースらしくスピードが足りないステイヤー。先々はステイヤーズSや万葉Sあたりで活躍か。

アルムチャレンジ:ダート実績しか無く厳しい。

サンデームーティエ:未勝利、500万下と連勝して臨んだセントライト記念で逃げて6着と上位陣とはまだ実力差がある印象。

スティッフェリオセントライト記念で4着には入ったが、1000万下でも勝てなかったように力が落ちる。

ダノンディスタンス京都新聞杯3着で秋の成長を楽しみにしていたが、兵庫特別(1000万下)で1番人気5着とちょっとがっかりな結果で期待薄。

チャロネグロ:金子さんの勝負服で強そうに見えるのだが、1000万下で2戦連続人気で3着と物足りない現状。

メイショウテンシャ:母メイショウベルーガは、日経新春杯京都大賞典を勝った女傑だったが、息子は父ディープインパクトでイマイチで……。


<まとめ>
トライアル好走の5頭が優位で、調教を見て序列つけての比較的人気サイド少点数勝負の予定。

[もっと見る]

2017年10月15日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年10月15日号】特選重賞データ分析編(68)~2017年菊花賞~
閲覧 3,178ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 菊花賞 2017年10月22日(日) 京都芝3000m外


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2012年以降)】
○3着以内 [5-5-3-35](複勝率27.1%)
×4着以下 [0-0-2-40](複勝率4.8%)

 もともと前走好走馬の強いレースですが、近年は特に顕著。2012年以降の連対馬はすべて前走の着順が3着以内でした。ちなみに、前走の着順が6着以下だった馬は2012年以降[0-0-0-31](複勝率0.0%)。今年も大敗からの一変は期待しない方がいいでしょう。

主な「○」該当馬→アルアインサトノクロニクルミッキースワロー
主な「×」該当馬→クリンチャーベストアプローチマイスタイル


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「“JRAのG1”において3着以内となった経験がない、かつ“JRA、かつ2400mのG1かG2”において4着以内となった経験がない」馬は2012年以降[0-1-1-54](複勝率3.6%)
主な該当馬→サトノクロニクルミッキースワロー

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイスタイルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 79ビュー コメント 2 ナイス 20

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です



今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


函館11R 五稜郭ステークス 1600万下 芝2,000

 ◎ ⑪マイスタイル       1着(1番人気)
 ○ ④スティッフェリオ     3着(2番人気)
 ▲ ②アクート         7着(3番人気)
 △ ③ドレクァルティスタ    8着(8番人気)
単勝(180円)、馬単(650円)が当たり

ビンゴ馬:⑥ワールドレーヴ    9着(11番人気)9着マスを塗りつぶし



 
中京11R 豊明ステークス 1600万下 芝1,400

 ◎ ⑦オールポッシブル    13着(2番人気)
 ○ ⑬エイシンティンクル    1着(4番人気)
 ▲ ⑥エスティタート      5着(3番人気)
 △ ④ツーエムマイスター   15着(9番人気)
2着・レインボーラインフラッグを外し当り無し

ビンゴ馬:⑭ワキノヒビキ     6着(15番人気)6着①マスを塗りつぶし




福島11R 阿武隈ステークス 1600万下 芝1,800

 ◎ ⑬ハナズレジェンド     4着(2番人気)
 ○ ③ミッキーグローリー    1着(1番人気)
 ▲ ④キャプテンペリー     7着(5番人気)
 △ ⑪タニノアーバンシー    13着(4番人気)
2着・エマノンを外し当り無し

ビンゴ馬:⑫ガーニーフラップ  10着(13番人気)10着マスを塗りつぶし






日曜メインレースの予想結果です


函館11R マリンステークス オープン ダート1,700

 ◎ ⑩ユラノト         1着(1番人気)
 ○ ⑨ストロングバローズ   12着(5番人気)
 ▲ ⑥ヨシオ          4着(3番人気)
 △ ②リーゼントロック     3着(6番人気)
単勝(290円)が当たり

ビンゴ馬:③サンマルデューク  10着(14番人気)塗りつぶし無し




中京11R プロキオンステークス GⅢ ダート1,400

 ◎ ⑥インカンテーション    2着(1番人気)
 ○ ⑬マテラスカイ       1着(5番人気)
 ▲ ③ウインムート       3着(2番人気)
 △ ②ドリームキラリ      6着(4番人気)
馬単(5,030円)、3連単(25,410円)が当たり

ビンゴ馬:⑭サイタスリーレッド 14着(14番人気)14着マスを塗りつぶし




福島11R 七夕賞 GⅢ 芝2,000

 ◎ ⑥サーブルオール      4着(4番人気)
 ○ ①プラチナムバレット  競争中止(3番人気)
 ▲ ⑤マイネルサージュ     2着(4番人気)
 △ ⑩レイホーロマンス     6着(2番人気)
1着・メドウラークを外して当り無し

ビンゴ馬:⑧パワーポケット    3着(12番人気)3着①マスを塗りつぶし






★メインレースの予想は、6レース中、単勝が2レース、馬単が2レース、3連単が1レースで当たり、まずまずでした、プロキオンステークスで3連単が当たったのが嬉しい!!



★競馬でビンゴは、5マスを塗りつぶせた、まずは上出来なスタートでした!!



※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=957ceb3f4a&owner_id=2ec1608dab

 ブルー☆ギラヴァンツ 2018年7月6日(金) 20:26
7/7 特別レース予想
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 0

明日 7/7 単複王です
No.470 中京 9 茶臼山高原特別(500万下) ◎ アシュリン ◯ ミスディレクション
No.471 中京 10 濃尾特別(1000万下) ◎ ダンツゴウユウ ◯ プロスパラスデイズ
No.472 中京 11 豊明S(1600万下) ◎ エスティタート ◯ オールポッシブル

No.473 福島 9 開成山特別(500万下) ◎ オジュウチョウサン ◯ ジュンファイトクン
No.474 福島 10 松島特別(1000万下) ◎ ハヤブサライデン ◯ スクエアフォールド
No.475 福島 11 阿武隈S(1600万下) ◎ ミッキーグローリー ◯ ユニゾンデライト

No.476 函館 10 八雲特別(500万下) ◎ ゴールドギア ◯ ショウナンサニー
No.477 函館 11 五稜郭S(1600万下) ◎ マイスタイル ◯ ショウナンマルシェ
No.478 函館 12 噴火湾特別(1000万下) ◎ ウインジェルベーラ ◯ ライオンボス

[もっと見る]

 馬券のAエース 2018年7月6日(金) 19:57
【土曜の格上馬】+メモリアル 
閲覧 89ビュー コメント 0 ナイス 4

北村 友一≪騎手≫〔通算600勝〕
メモリアル達成♪おめでとうございます(*´∀`)o∠☆゚+。*

////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
小崎 綾也≪騎手≫〔通算99勝〕
平田 修≪調教師≫〔通算299勝〕
西橋 豊治≪調教師≫〔通算199勝〕
吉田 直弘≪調教師≫〔通算199勝〕

///////////////

【土曜の格上馬】
中京4R:クリノアリエル
函館9R:フランドル
函館10R:ゴールドギア
中京12R:カズマペッピーノ

【厩舎&騎手】高確率メソッド
函館7R:◆グラマラスライフ ルメ&田村〔複勝率〕63.6%
函館9R:◆フランドル 北村友&藤原〔複勝率〕56.5%
函館9R:◆メンターモード ルメ&藤岡〔複勝率〕65.5%
函館11R:◆アクート ルメ&宗像〔複勝率〕54.5%
中京3R:◆トゥールマレー 福永&野中〔複勝率〕50.0%
中京4R:◆レディーキティ デム&野中〔複勝率〕41.2%
中京5R:◆デュアラブル 川田&中内田〔複勝率〕52.1%
中京6R:◆クレッセントムーン デム&高野〔複勝率〕40.5%
中京7R:◆ショウナンバーチ デム&高野〔複勝率〕40.5%
中京7R:◆レッドルーク 福永&昆〔複勝率〕40.7%
中京8R:◆スターリーステージ 浜中&音無〔複勝率〕40.3%
中京8R:◆ディメンシオン 福永&藤原〔複勝率〕50.6%
中京9R:◆アシュリン 福永&松永〔複勝率〕40.0%
中京10R:◆アドマイヤダイオウ デム&友道〔複勝率〕59.4%
中京10R:◆エンパイアブルー 福永&藤原〔複勝率〕50.6%
中京11R:◆ヴェネト 福永&藤原〔複勝率〕50.6%
中京11R:◆キロハナ:川田&池江〔複勝率〕47.5%
中京12R:◆ペルペトゥオ 川田&中内田〔複勝率〕52.1%
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【阿武隈S】福島1800m
≪馬指数≫
1位:〔73〕⑬ハナズレジェンド
2位:〔72〕③ミッキーグローリー
3位:〔71〕①エマノン

【豊明S】中京1400m
≪馬指数≫
1位:〔77〕⑥エスティタート
2位:〔76〕①キロハナ
3位:〔73〕⑦オールポッシブル ⑫ヴェネト

【五稜郭S】函館2000m
≪馬指数≫
1位:〔90〕⑪マイスタイル
2位:〔82〕④スティッフェリオ
3位:〔73〕⑨ショウナンマルシェ

/////////

今週は週末まで雨とのお付き合いになりそうですね^^;
ただでさえローカル競馬で難しいのに・・・。
会員ページに「隠しネタ」コロコロ発動!
楽しみましょう♪

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイスタイルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

マイスタイルの写真

マイスタイル
マイスタイル

マイスタイルの厩舎情報 VIP

2018年7月7日五稜郭ステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

マイスタイルの取材メモ VIP

2018年7月7日 五稜郭ステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。