レッドルチア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝6 黒鹿毛 2014年2月23日生
調教師鹿戸雄一(美浦)
馬主株式会社 東京ホースレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績19戦[2-0-3-14]
総賞金2,500万円
収得賞金700万円
英字表記Red Lucia
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
サセッティ
血統 ][ 産駒 ]
Selkirk
My Potters
兄弟 レッドセシリアレッドカイザー
前走 2020/01/19 4歳以上2勝クラス
次走予定

レッドルチアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/01/19 中山 12 4歳以上2勝クラス 芝1200 16476.236** 牝6 55.0 O.マーフ鹿戸雄一426(-2)1.10.1 0.335.6--タマモメイトウ
19/12/07 中京 12 鳥羽特別 2勝クラス 芝1200 18118.145** 牝5 55.0 O.マーフ鹿戸雄一428(+4)1.09.7 0.233.5⑦⑦マルカテノール
19/11/09 福島 7 3歳以上1勝クラス 芝1200 16363.011** 牝5 52▲ 菅原明良鹿戸雄一424(-4)1.09.2 -0.234.6⑤⑤アスタービーナス
19/10/05 東京 9 3歳以上1勝クラス 芝1400 17599.556** 牝5 55.0 田中勝春鹿戸雄一428(+12)1.20.7 0.333.9⑬⑫スペキュラース
19/09/08 中山 7 3歳以上1勝クラス 芝1200 1651016.895** 牝5 55.0 田中勝春鹿戸雄一416(0)1.07.6 0.433.8⑧④アゴベイ
19/07/06 福島 9 須賀川特別 1勝クラス 芝1200 1661218.173** 牝5 55.0 田中勝春鹿戸雄一416(-10)1.09.4 0.435.4アイルチャーム
19/05/11 東京 7 4歳以上500万下 芝1400 1881859.1123** 牝5 55.0 田中勝春鹿戸雄一426(+12)1.20.6 0.233.4⑥⑦キングリッド
19/04/14 福島 7 4歳以上500万下 芝1200 16239.4510** 牝5 52▲ 藤田菜七鹿戸雄一414(-2)1.10.3 0.736.3マイティーワークス
19/01/12 中山 12 4歳以上500万下 芝1600 1681647.2109** 牝5 55.0 三浦皇成鹿戸雄一416(0)1.35.6 0.936.0シセイヒテン
18/10/06 東京 12 3歳以上500万下 芝1800 1381315.3511** 牝4 55.0 田辺裕信鹿戸雄一416(-12)1.48.5 1.535.7⑥④④アモーレミオ
18/08/12 札幌 8 3歳以上500万下 芝1500 143410.448** 牝4 55.0 池添謙一鹿戸雄一428(+20)1.30.6 1.938.0④④フライングレディ
18/02/25 中山 8 4歳以上500万下 芝1600 165104.226** 牝4 55.0 M.デムー鹿戸雄一408(-4)1.35.5 0.335.7⑥⑤④アルトリウス
18/01/27 東京 12 4歳以上500万下 芝1600 1681611.445** 牝4 54.0 田中勝春鹿戸雄一412(-2)1.35.5 0.334.2⑫⑬アーチキング
18/01/08 中山 12 4歳以上500万下 芝1600 163521.693** 牝4 54.0 田中勝春鹿戸雄一414(+16)1.36.2 0.135.2アドマイヤシナイ
17/09/16 中山 9 古作特別 500万下 芝1600 165928.21015** 牝3 53.0 三浦皇成鹿戸雄一398(-10)1.34.5 1.236.4④⑨⑧コスモヨハネ
17/08/20 新潟 9 村上特別 500万下 芝1600 173532.175** 牝3 52.0 北村宏司鹿戸雄一408(+4)1.34.3 0.433.0ルネイション
17/03/11 中山 11 アネモネS OP 芝1600 1681614.168** 牝3 54.0 蛯名正義鹿戸雄一404(-10)1.35.6 0.936.5⑩⑦⑤ライジングリーズン
17/02/19 東京 6 3歳500万下 芝1600 16366.738** 牝3 54.0 蛯名正義鹿戸雄一414(+4)1.35.2 0.535.0⑧⑧ランガディア
16/10/22 東京 4 2歳新馬 芝1600 188182.411** 牝2 54.0 M.デムー鹿戸雄一410(--)1.36.6 -0.133.8⑧⑦アルミレーナ

レッドルチアの関連ニュース

 4月13、14日の出走馬が11日に確定した。先週末は2着が3回と惜しくも勝ち星をあげることが出来なかった藤田菜七子騎手(21)=美・根本=は、今週も福島開催に参戦。土日合わせて13鞍に騎乗予定で勝ち星量産を狙う。



 デビューから全てで手綱を取り未勝利脱出を狙うグランエスタード(土曜3R)、芝では3戦全て2着のバカラクイーン(土曜5R)、近走は掲示板を外しておらず安定感のあるポルカシュネル(土曜7R)、デビューして2着→4着で初勝利を狙うリュウノイカリ(日曜6R)、前走で2着に導き2度目の騎乗となるチビノヴァルタン(日曜8R)などに騎乗予定。



 10日に大井で行われた東京スプリントではコパノキッキングで惜しくも2着に敗れ、JRA女性騎手初のグレード制覇は持ち越しとなったが、気持ちを切り替え3月23日以来の勝利を目指す。今週末の騎乗馬は以下のとおり。



4月13日(土)【福島】◆1R・3歳未勝利シダクティブノンコ(牝3歳、美浦・中舘英二厩舎)

◆2R・3歳未勝利ラディーチェ(牝3歳、美浦・田中博康厩舎)

◆3R・3歳未勝利グランエスタード(牡3歳、美浦・根本康広厩舎)

◆5R・3歳未勝利バカラクイーン(牝3歳、美浦・武井亮厩舎)

◆6R・3歳未勝利サンデースクール(牝3歳、美浦・小島茂之厩舎)

◆7R・4歳以上500万下ポルカシュネル(牝4歳、美浦・畠山吉宏厩舎)

◆9R・4歳以上500万下ハイエストクイーン(牝4歳、栗東・吉村圭司厩舎)

4月14日(日)【福島】◆1R・3歳未勝利ヤマトフェニックス(牝3歳、美浦・田村康仁厩舎)

◆2R・3歳未勝利エヌワイパフューム(牝3歳、美浦・武井亮厩舎)

◆6R・3歳未勝利リュウノイカリ(牡3歳、栗東・牧浦充徳厩舎)

◆7R・4歳以上500万下レッドルチア(牝5歳、美浦・鹿戸雄一厩舎)

◆8R・4歳以上500万下チビノヴァルタン(牝6歳、美浦・栗田徹厩舎)

◆9R・4歳以上500万下バナナボート(牡5歳、美浦・星野忍厩舎)



★「藤田菜七子騎手の特集ページ」はこちら!フォトギャラリーなど菜七子の魅力が満載!

【2歳戦結果】レッドルチア新馬戦V2016年10月23日() 05:01

 【東京】4R新馬(牝馬、芝1600メートル)=レッドルチア(美・鹿戸、父ディープインパクト

 ◆Mデムーロ騎手 「走りが軽くてきれい。とても賢く、レースも上手だね」

 5R新馬(芝2000メートル)=コマノインパルス(美・菊川、牡、父バゴ)

 ◆田辺騎手 「スタートセンスが良かったし、逃げた馬を見ながらいい位置で競馬ができた。コントロールしやすい」

 *東京スポーツ杯2歳S(11月19日、東京、GIII、芝1800メートル)を視野に。

 【京都】4R新馬(ダ1400メートル)=メイショウテムズ(栗・庄野、牡、父カネヒキリ

 ◆武豊騎手 「まだ仕上がっていなかったけど、ダート適性は高い。素直で実戦タイプだね」

 *半兄に2014年武蔵野S優勝馬ワイドバッハ(父アジュディケーティング)。次走はもちの木賞(11月19日、京都、500万下、ダ1800メートル)の予定。

 5R新馬(芝・内1600メートル)=パッポーネ(栗・吉田、牡、父ハーツクライ

 ◆浜中騎手 「4コーナーで仕掛けると、いい加速を見せた。道中も直線も右にささっていたけど、体力がついてそのへんが良くなれば、もっときれいに走ってくれそう」

 3R未勝利(芝・内2000メートル)=エアウィンザー(栗・角居、牡、父キングカメハメハ

 ◆武豊騎手 「まだ自分から進んでいかないような面がある。それでも、直線であれだけの脚が使えるんですから将来性が高い」

 *全兄に菊花賞に出走するエアスピネル

[もっと見る]

【2歳新馬】東京4R 切れ味抜群!レッドルチアがV 2016年10月22日() 12:08

 10月22日の東京4R・2歳新馬(芝1600メートル、牝馬限定)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気レッドルチア(牝、美浦・鹿戸雄一厩舎)がV。道中は中団を追走。直線は大外から脚を伸ばしてゴール前でアルミレーナをきっちりとらえた。タイムは1分36秒6(良)。

 半馬身差の2着には中団から早めに前をうかがい一旦先頭に立ったアルミレーナ(2番人気)、さらに3馬身半遅れた3着に2番手から粘り込んだパストラル(4番人気)。

 レッドルチアは、父ディープインパクト、母サセッティ、母の父セルカークという血統。半姉に2012年阪神JF・GIの3着馬のレッドセシリア(父ハーツクライ)がいる。

 ◆ミルコ・デムーロ騎手「よく頑張ってくれました。すごく賢い馬だし、走りも軽くてきれい。レースが上手ですね」

★22日東京4R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【今日のキラ星】レッドルチア2016年10月22日() 04:00

 【東京4R】半姉レッドセシリア(父ハーツクライ)はGI阪神ジュベナイルフィリーズ3着馬で、5勝をマークしてオープンまで出世した。小柄だが、姉譲りの成長力も期待できる。ここまで8本の追い切りを消化して態勢は万全だ。「動きはキビキビとしているし、いいバネがありますよ」と鹿戸調教師。小柄だけに、もまれる心配のない大外枠も歓迎だ。

[もっと見る]

【めざせクラシック】スターリーに矢作師「ポテンシャル高い」2016年10月13日(木) 05:00

 デスク 後のクラシックホースが数多くデビューしている秋の東京、京都開催が先週から始まった。京都では来春が楽しみな好素質馬が強い競馬をしたな。

 森本 8日の芝1400メートルを快勝したタイセイスターリーですね。GIのNHKマイルCを含め重賞5勝を挙げているミッキーアイルの半弟で、次走はデイリー杯2歳S(11月12日、京都、GII、芝1600メートル)を予定しています。矢作調教師は「走りは全然なっていない。前輪駆動でまだまだ。気性も幼い。まあ、それで勝つんだから非常にポテンシャルが高い」と話していました。

 デスク サトノダイヤモンドの半妹リナーテも10日に勝った。

 森本 良血馬がそろった牝馬限定芝1600メートル戦ですね。こちらの次走は未定。須貝調教師によると「いったん放牧に出て、その後に考える」ということです。

 佐藤 公営・川崎所属で札幌2歳Sを勝ち、栗東の中村厩舎に移籍するトラストが、今月下旬に入厩します。

 デスク 岡田繁幸オーナーの期待が大きい好素材やね。

 佐藤 中村調教師が5日、北海道のビッグレッドファーム明和で視察してきました。「坂路を上がって、タイムはラスト1ハロン12秒0。これはなかなか出ない時計。全身がゴムまりのよう」と能力を評価しています。年内は2走の予定で、初戦は11月の東スポ杯2歳S(19日、東京、GIII、芝1800メートル)か京都2歳S(26日、京都、GIII、芝2000メートル)。2戦目は12月の朝日杯FS(18日、阪神、GI、芝1600メートル)かホープフルS(25日、中山、GII、芝2000メートル)です。

 デスク 美浦はどうや。

 板津 鹿戸厩舎のディープインパクト産駒レッドルチアが楽しみですね。22日の東京芝1600メートル戦をM・デムーロ騎手で予定しています。半姉には阪神JF3着のレッドセシリア(父ハーツクライ)。鹿戸調教師は「体は410キロを切るくらいの小さな馬だけど、バネがあっていいものは持っているよ」と素質の高さを口にしていました。

[もっと見る]

レッドルチアの関連コラム

閲覧 1,213ビュー コメント 0 ナイス 3

先週末は新潟でレパードS、小倉では夏の名物重賞、小倉記念が行われた。

レパードSは、田辺騎手騎乗のハヤヤッコが直線鮮やかに差し切り、10番人気の低評価を覆しての重賞制覇となった。これで田辺騎手は重賞騎乗機会4連勝。年明け当初は人気馬を飛ばすことが多かったが、ココに来てエンジンが掛かってきたようだ。もっともレース自体はやや低調な印象で、打倒クリソベリルといえるほどの存在は見当たらなかった。

一方、小倉記念メールドグラースが重賞3連勝で秋に向けての飛躍を予感させた。2着カデナとの着差は僅かにクビ差ではあったが、内容的には完勝といえるもの。今後はさらに強い相手と激突することになるだろうが、今の勢いと充実ぶりならば十分互角の戦いを挑めそうだ。

その小倉記念は馬券的にもほぼ思い通りの決着となった。最終的に本命にしたのは6番人気の◎カデナだったが、相手は力上位のメールドグラース。先週当コラムでも取り上げたノーブルマーズもキッチリ押さえており、3連複本線、3連単までキレイに当てることができた。




もっとも、札幌のWINSで購入したこの追加馬券が当たればさらに楽しいことになったのだが…。



そこまで求めては贅沢というものか。この楽しみは次回以降に取っておこう。


~騎手は上手くなくて良い、大事なのは”わかる”こと

それにしても、先週改めて感じたのは騎手の重要性だ。

前述の小倉記念で本命にしたカデナにしても、北村友騎手が騎乗していたことは大きな後押しになった。北村友騎手は、馬をリラックスさせて脚を溜めるのが非常に上手い。これは派手に内を突くとか、あるいはオーバーアクションでガシガシ追うようなものではないためわかりづらいのだが、馬上でのバランスが良く、道中で余計なスタミナをロスしない。だからこそ切れる馬に騎乗した際には、ラストで鋭い伸びを引き出すことができる。これはライアン・ムーアなど海外勢にはあまり感じられない、”JRA的な”技術力である。

このことに気づいたのはもう10年近くも前になるのだが、興味があるならば、同騎手の過去の重賞制覇のレースを見直してみてほしい。上手く溜めて外から脚を伸ばして来るレースが非常に多いはずだ。

その中でひとつだけわかりやすい例を挙げるならば、2017年のCBC賞だろうか。シャイニングレイで制したこのレースにおける末脚の伸び方は、まさに北村友騎手ならではのものだった。今年はアルアインでG1初制覇を飾ったが、より北村友騎手らしさが出ていたのは今回のカデナや、上述のシャイニングレイ、あるいは今年の重賞でいえばヴァルディゼールシンザン記念ダノンスマッシュでの一連のレース、またあるいはクロノジェネシスでのレースぶりだろう。

北村友騎手が上手いかどうかは、正直なところそれぞれの感じ方にもよると思う。ただ、大事なことは、

「ある程度パターン化し理解できるかどうか」

である。騎手も生きものではあるが、個性やクセ、パターンがあるので、それを理解できれば別に上手い必要などない。


~上手くはないが最近買えるのはアノ

上手い必要はないが買いやすい、という例でいえば、最近は田中勝騎手がお気に入りである。個人の感想を遠慮なく述べるならば決して上手い騎手だとは思わないが、それでも買いどころはある。ちょっと感覚的なものなので言語化が難しいが、

「やることが決まっている」

というレースになるとそこそこ頼りになるイメージだ。好例は函館記念マイスタイルだろうか。函館記念におけるマイスタイルは、とにかく逃げるだけ、相手関係を見ても楽に先手が奪えそうだった。ある意味、得意パターンでの逃げ切り勝ちといえるだろう。

他にもレッドルチアとのコンビでは毎回折り合いにとりあえず専念して外から脚を伸ばすスタイルに特化している。なので外枠を引いても不利にならない状況下ではキッチリ伸びて来る。

先週の越後Sで本命にした◎ヴォーガもやはり田中勝騎手の騎乗が大きな後押しになった。なぜなら同騎手の進言によりブリンカーを着用してきた上に外枠を引けたのだから、もう行くしかないというレースだろう。まさにやることが決まっている田中勝騎手である。

しかも、同騎手は最近全く人気にならない。人気にならないなりの理由がもちろんあるのだが、函館記念での久々の重賞制覇以後バイオリズムも上がっており、穴をあけるケースが増えている。何度も言うように、別に騎手が上手い必要などない。我々馬券を買う立場からすれば、大事なことは上手いことよりもわかることである。極論すれば、毎回出遅れて外を回す超下手だけど人気馬によく乗る騎手がいるならば、それはそれで人気馬に乗ってきたら消せば良いわけで、馬券的には重宝するはずだ。

その騎手がどんな騎乗をするのか、ある程度パターン化して理解できるようになれば、予想をする際にも大いに役に立つはずだ。”わかる騎手”や”パターン化できる騎手”をどんどん増やしていきたい。命賭けの仕事に対してリスペクトをしつつ、馬券という意味では少しドライに付き合っていけるのが理想だろう。


~エルムSはハナ争いに注目!

さて、今週も2重賞、新潟では関屋記念、そして札幌ではエルムSが行われる。どちらもフルゲートになりそうで、なかなか面白そうな一戦だ。

関屋記念は3歳馬ケイデンスコールとエプソムC上位組に加え、久々のミッキーグローリーなども加わり混戦模様となりそうだが、現時点での注目はエプソムCの上位組、サラキアソーグリッタリングだ。

エプソムCは雨の中でのレースとなったが、本質的には軽い馬場の方が向くタイプ。ともに距離短縮もプラスで、先週まで同様に好天が続くようなら注目したい。

一方、エルムSは逃げ争いに注目が集まる一戦。7歳にして初ダートとなるマルターズアポジーの参戦により、例年以上に先行争いが激化しそうだ。

ドリームキラリ陣営はハナにこだわることを示唆、人気を集めそうなリアンヴェリテも積極策でオープンを連勝してきただけに、これらの馬たちがどのような流れを刻むのか。それ次第でレースの様相はかなり変わってきそうだ。

前がやり合う流れになれば、決め手秘めるモズアトラクションレッドアトゥあたりの待機組が怖いと考えているが、元来札幌ダートは先行有利のコースでエルムSも先行馬が活躍する舞台。馬場状態や陣営のコメントなどを見た上で、もう少し悩んでみるつもりだ。

※重賞の最終結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開しますので、是非当日のブログをご覧ください。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。2018年12月14日には最新刊『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)をリリース。


登録済みの方はこちらからログイン

レッドルチアの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2019.11.09[結果]

 DEEB 2019年11月9日() 19:26

閲覧 80ビュー コメント 0 ナイス 3

東京11R 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 9 ★タイムフライヤー …2着
○ 5 エアアルマス…11着
▲ 3 デュープロセス…7着
△11 サンライズノヴァ…5着
× 1 グルーヴィット…10着
[結果:アタリ○ 複勝 9 580円]

東京12R 3歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎ 2 クーリュ…8着
○12 ラブリーイレブン…6着
×10 ☆モルゲンロート…2着
[結果:アタリ△ 複勝 10 310円]

京都 8R 京都ジャンプステークス J・GⅢ 障害3歳以上オープン(混合)
◎ 3 ディライトフル…1着
○ 4 テイエムコンドル…8着
▲13 ミヤジタイガ…4着
△ 5 ルペールノエル…2着
× 8 メイショウオトコギ…5着
[結果:アタリ○ 馬連 3-5 1,230円]

京都11R デイリー杯2歳ステークス GⅡ 2歳オープン(国際)(指定)
◎ 3 ペールエール…3着
○ 5 アジャストザルート…7着
▲ 6 インザムード…9着
△ 7 トリプルエース…4着
× 4 サクセッション…6着
[結果:ハズレ×]

福島 7R 3歳以上1勝クラス若手騎手
◎ 6 レッドルチア…1着
○ 3 スキップ…5着
×16 ☆ノーブルスコア…3着
[結果:アタリ△ 複勝 16 180円、ワイド 6-16 400円]

福島 9R 3歳以上1勝クラス(混合)[指定]
◎11 パンサーバローズ…4着
○ 3 オースミムテキ…6着
× 7 ☆スズカアカデミー …9着
[結果:ハズレ×]

福島11R 奥羽ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 7 リワードアンヴァル…13着
○ 9 ビルジキール…5着
▲15 ナンヨーイザヨイ…4着
△10 ライジングドラゴン…6着
× 8 ロジペルレスト…8着
[結果:ハズレ×]

福島12R 相馬特別 3歳以上1勝クラス[指定]
◎ 6 ★エヴァイエ…2着
○14 マルカテノール…1着
▲ 7 カクテルドレス…13着
△ 8 ストラトスフィア…11着
× 3 ジュブリーユ…15着
[結果:アタリ○ 複勝 6 210円、馬連 6-14 2,400円]

今日は、休みです。
妻さんと甲子園に行ってきます。
母校がマスターズ甲子園に出場するので応援してきます。

[今日の結果:8戦3勝3敗2分]
結果は、プラスでした。
甲子園での母校は、負けました。
でも、楽しめました。

 藍色 2019年11月9日() 16:16
【藍色的馬券購入日記】土曜日の結果と日曜日の予想
閲覧 185ビュー コメント 0 ナイス 5

(土曜日の結果)
午前中の東京は散々でしたが、午後からの福島の2レースで単勝的中!プラス収支でした。

東京1R
ロードオブイサチルは、直線で二頭抜け出したところで複勝はいただきだと思ったのだが…。

東京3R
ザンセツは大外だったので仕方がないとはいえ、仕掛けが遅すぎて4着。勝たせる気がないのかもしれないけど、せめて3着にはきてもらわないと…。

東京4R
ソフトフルートは、最後の直線で内に入り込み、進路を探して斜行。福永騎手は騎乗停止になりました。ゴール前でも伸びていたので、十分勝てるレースでしたね。

福島7R
レッドルチアは、一番人気。最後の直線で開いたところを抜けてグイッと伸びた。若手騎手限定戦でしたが、道中馬なりで落ち着いて乗っていた菅原騎手は好騎乗でした。

福島11R
ナムラカメタローは、函館の重いダートで好走していたし、やはり重いダートが向いているらしい。ゴール前の伸びが他馬とは違っていた。

(日曜日の予想)
日曜日は、注目馬の出走がありません。よって、馬券は買いません。
エリザベス女王杯は、ミスマンマミーアがどういうレースをするかだけに注目して見ます。

[もっと見る]

 DEEB 2019年11月9日() 06:50
恥ずかしい馬予想2019.11.09
閲覧 158ビュー コメント 0 ナイス 4

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京11R 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 9 ★タイムフライヤー
○ 5 エアアルマス
▲ 3 デュープロセス
△11 サンライズノヴァ
× 1 グルーヴィット

東京12R 3歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎ 2 クーリュ
○12 ラブリーイレブン
×10 ☆モルゲンロート

京都 8R 京都ジャンプステークス J・GⅢ 障害3歳以上オープン(混合)
◎ 3 ディライトフル
○ 4 テイエムコンドル
▲13 ミヤジタイガ
△ 5 ルペールノエル
× 8 メイショウオトコギ

京都11R デイリー杯2歳ステークス GⅡ 2歳オープン(国際)(指定)
◎ 3 ペールエール
○ 5 アジャストザルート
▲ 6 インザムード
△ 7 トリプルエース
× 4 サクセッション

福島 7R 3歳以上1勝クラス若手騎手
◎ 6 レッドルチア
○ 3 スキップ
×16 ☆ノーブルスコア

福島 9R 3歳以上1勝クラス(混合)[指定]
◎11 パンサーバローズ
○ 3 オースミムテキ
× 7 ☆スズカアカデミー

福島11R 奥羽ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 7 リワードアンヴァル
○ 9 ビルジキール
▲15 ナンヨーイザヨイ
△10 ライジングドラゴン
× 8 ロジペルレスト

福島12R 相馬特別 3歳以上1勝クラス[指定]
◎ 6 ★エヴァイエ
○14 マルカテノール
▲ 7 カクテルドレス
△ 8 ストラトスフィア
× 3 ジュブリーユ

今日は、休みです。
妻さんと甲子園に行ってきます。
母校がマスターズ甲子園に出場するので応援してきます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

レッドルチアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  E-TOMO   フォロワー:5人 2016年11月4日(金) 21:05:19
投資回収率ランキングでトップを目指してなかったら阪神JF、桜花賞、オークス勝ち馬候補の1頭として今日入札したかったんですが、泣く泣く諦めました。あの走り、どうなっていくか見守りたいと思います。

レッドルチアの写真

投稿写真はありません。

レッドルチアの厩舎情報 VIP

2020年1月19日4歳以上2勝クラス6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レッドルチアの取材メモ VIP

2019年12月7日 鳥羽特別 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。