シャイニングレイ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
シャイニングレイ
写真一覧
抹消  鹿毛 2012年5月22日生
調教師高野友和(栗東)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 9戦[4-0-0-5]
総賞金13,561万円
収得賞金4,975万円
英字表記Shining Lei
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
シェルズレイ
血統 ][ 産駒 ]
クロフネ
オイスターチケット
兄弟 ドラゴンシュバリエオーキッドレイ
前走 2018/03/25 高松宮記念 G1
次走予定

シャイニングレイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/03/25 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1881632.6812** 牡6 57.0 北村友一高野友和530(-6)1.09.4 0.934.9⑪⑫ファインニードル
17/12/23 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1881829.6918** 牡5 57.0 北村友一高野友和536(+6)1.21.2 1.736.1イスラボニータ
17/07/02 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 18475.721** 牡5 56.0 北村友一高野友和530(-2)1.08.0 -0.033.2⑯⑮セカンドテーブル
17/05/28 京都 10 安土城S OP 芝1400 161110.561** 牡5 55.0 北村友一高野友和532(0)1.19.8 -0.234.7トウショウピスト
17/04/16 福島 11 福島民報杯 OP 芝2000 16125.8314** 牡5 55.0 北村友一高野友和532(-6)1.59.5 1.037.3マイネルミラノ
17/03/11 阪神 11 仁川S OP ダ2000 92215.146** 牡5 56.0 北村友一高野友和538(+28)2.05.5 2.138.2グレイトパール
15/03/08 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 11331.917** 牡3 56.0 川田将雅高野友和510(0)2.02.9 1.137.2サトノクラウン
14/12/28 中山 9 ホープフルS G2 芝2000 175104.521** 牡2 55.0 川田将雅高野友和510(-2)2.01.9 -0.235.6コメート
14/11/09 京都 5 2歳新馬 芝2000 10783.321** 牡2 55.0 川田将雅高野友和512(--)2.04.1 -0.634.4クロイツェル

シャイニングレイの関連ニュース

 2014年のホープフルS・GII、2017年のCBC賞・GIIIを制したシャイニングレイ(牡6歳、栗東・高野友和厩舎)が4月7日付で競走馬登録を抹消した。JRA通算9戦4勝(うち重賞2勝)、獲得賞金は1億3561万円(付加賞含む)。今後は乗馬となる予定。

 同馬は、父ディープインパクト、母シェルズレイ、母の父クロフネという血統。3月25日の高松宮記念(12着)がラストランとなった。



シャイニングレイの競走成績はこちら

【高松宮記念】レースを終えて…関係者談話2018年3月26日(月) 05:05

 ◆武豊騎手(ダンスディレクター4着) 「差し切れるかと思ったけど、止まってしまった。前半に少しスムーズさを欠いたのが響いたかな」

 ◆ティータン騎手(ブリザード5着) 「理想の競馬はできたけど、初めての深い馬場でバランスを崩していた。もう少し硬い馬場の方がいいですね」

 ◆松田騎手(セイウンコウセイ6着) 「思っていた形でいい感じだったんですけどね。残念です」



 ◆和田騎手(レーヌミノル7着) 「流れに乗れたが、追い出してから、少し左にもたれてしまった」

 ◆大野騎手(スノードラゴン9着) 「1回使って状態は上がっていて、ロスなく立ち回れました」

 ◆北村宏騎手(キングハート10着) 「できれば内めの枠を引きたかった」

 ◆ミナリク騎手(ネロ11着) 「ハナを切ったときが一番気持ちよく走れるタイプだからね」

 ◆北村友騎手(シャイニングレイ12着) 「イメージした位置で進められたが、それまでに折り合いを欠くロスがあった」



 ◆武藤騎手(ノボバカラ13着) 「指示通りに後ろから。馬場が緩いところもしっかり伸びていました」

 ◆吉田隼騎手(リエノテソーロ14着) 「行きっぷりはよかった。芝の1200メートルは厳しいかも」

 ◆森一騎手(ラインスピリット15着) 「すごい勢いでつまずいてしまったのがすべてかなと思います」

[もっと見る]

【高松宮記念】レッドファルクス1番人気/13:00時点 2018年3月25日() 13:09

 開催最終日となる中京競馬場では、メインレースで春のスプリントGI「第48回高松宮記念」(GI、中京11R、4歳以上オープン、定量、芝1200メートル、1着賞金1億1000万円)が行われる。



 スプリンターズS連覇を果たし、2017年の最優秀短距離馬に選出されたレッドファルクスが単勝2.4倍で1番人気、シルクロードSで重賞2勝目を挙げたファインニードルが単勝6.1倍で2番人気、桜花賞馬レッツゴードンキが単勝6.7倍で3番人気、武豊騎手騎乗のダンスディレクターが単勝8.4倍で4番人気。昨年の覇者で5番人気のセイウンコウセイ(単勝11.3倍)以下は10倍以上となっている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。



枠番-馬番 馬名      単勝オッズ1- 1 セイウンコウセイ 11.31- 2 リエノテソーロ  77.22- 3 ブリザード    15.02- 4 スノードラゴン  94.83- 5 ノボバカラ   268.03- 6 レッドファルクス  2.44- 7 ナックビーナス  33.94- 8 レッツゴードンキ  6.75- 9 ファインニードル  6.15-10 ダイアナヘイロー 35.46-11 ダンスディレクター 8.46-12 ネロ       34.07-13 レーヌミノル   17.97-14 ラインミーティア320.77-15 ジューヌエコール106.08-16 シャイニングレイ 26.78-17 キングハート   36.88-18 ラインスピリット184.9



★高松宮記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【高松宮記念】斬って捨てる!2018年3月25日() 09:25

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の高松宮記念の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
新中京施行の2012年以降、前走の馬体重が460キロ未満だった馬の連対例はゼロ

リエノテソーロ
ダンスディレクター
ラインスピリット

前走6着以下に敗れていた馬の連対例はゼロ(2012年以降)

リエノテソーロ
スノードラゴン
ノボバカラ
レーヌミノル
ラインミーティア
ジューヌエコール
シャイニングレイ
ラインスピリット

前走国内のレースで1.0秒以上の着差で敗れていた馬の巻き返し例は皆無(2009年以降)

ノボバカラ
シャイニングレイ

前走1600m以上出走馬の好走例はなし(2009年以降)

ノボバカラ
レッツゴードンキ

【人気】
2桁人気の連対例はゼロ(2012年以降)
※8時30分現在の10番人気以下

リエノテソーロ
スノードラゴン
ノボバカラ
ナックビーナス
ダイアナヘイロー
ラインミーティア
ジューヌエコール
キングハート
ラインスピリット

6番人気以下の4歳馬は3着までが精一杯(2009年以降)
※8時30分現在の6番人気以下かつ、4歳馬

リエノテソーロ
レーヌミノル
ジューヌエコール

5番人気以下かつ、7歳以上馬の最高成績は3着どまり(2009年以降)
※8時30分現在の5番人気以下かつ、7歳以上の馬

ブリザード
スノードラゴン
ネロ
ラインミーティア
ラインスピリット

【脚質】
前走4角先頭馬(国内のレースに限る)の連対例はゼロ(2012年以降)

セイウンコウセイ
ダイアナヘイロー
ネロ

【枠順】
1枠の最高成績は3着まで(2009年以降)

セイウンコウセイ
リエノテソーロ

【血統】
国内スプリントG1の優勝経験のある馬を除き、父ノーザンダンサー系の連対例は皆無(2012年以降)

ブリザード
ダイアナヘイロー
ネロ
ジューヌエコール


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬】
レッドファルクス
ファインニードル

[もっと見る]

【高松宮記念】U指数的分析の結論!2018年3月25日() 09:20

G1開催週に公開されるコラム「U指数的分析」の内容をもとに、ピックアップした条件に合致する馬や買い目を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2012年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
波乱がほとんど起こらず配当妙味はないが、絞って勝負しやすい本命党向きのレース。指数1位の単勝回収率は151.7%。指数103以上の1位は断然の存在で、単勝回収率390.0%。

1位→⑥レッドファルクス
※ただし指数値は101.1で「103以上」の条件は満たせず

<ポイント②>
指数2~4位も安定しており、1~4位の3連複ボックスを購入した際の回収率は117.1%。指数103以上の1位を1着軸、2~4位を相手に3連単流しを購入した際の回収率は1051.7%。

指数1~4位の3連複ボックス買い目
⑥⑦⑧⑪

指数1位を1着軸、2~4位を相手にした3連単流しの買い目
⑥→⑦⑧⑪

<ポイント③>
低指数馬はほぼ用なし。10位以下は【0.0.1.51】。

10位 ⑰キングハート
11位 ⑬レーヌミノル
12位 ⑱ラインスピリット
13位 ⑯シャイニングレイ
14位 ⑩ダイアナヘイロー
15位 ⑮ジューヌエコール
16位 ②リエノテソーロ
17位 ⑤ノボバカラ
18位 ⑭ラインミーティア

[もっと見る]

【高松宮記念】有名人の予想に乗ろう!(マー君ほか多数)2018年3月25日() 09:10

※当コラムでは日曜日に開催される高松宮記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。


【田中将大(マー君・NYヤンキース)】
◎⑧レッツゴードンキ
○⑦ナックビーナス
▲③ブリザード
△①セイウンコウセイ
△⑥レッドファルクス
△⑯シャイニングレイ
3連単フォーメーション
③⑦⑧→③⑦⑧→①③⑥⑦⑧⑯

【小嶋陽菜(こじはる)】
3連単ボックス
セイウンコウセイ
レッドファルクス
ファインニードル
ダンスディレクター
シャイニングレイ

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑧レッツゴードンキ
○②リエノテソーロ
▲⑬レーヌミノル
△③ブリザード
△⑥レッドファルクス
△⑦ナックビーナス
△⑰キングハート
馬連流し・3連単1頭軸マルチ
⑧→②③⑥⑦⑬⑰

【DAIGO】
注目馬
レッドファルクス

【白石麻衣(まいやん)】
注目馬
レッドファルクス

【徳光和夫】
3連複ボックス
セイウンコウセイ
リエノテソーロ
レッドファルクス
レッツゴードンキ
ダンスディレクター
ジューヌエコール
ワイド流し
リエノテソーロ→①⑥⑧⑨⑪⑬⑮⑰

【林修】
注目馬
レッドファルクス

【SKE48松村香織(かおたん)】
◎①セイウンコウセイ
○⑥レッドファルクス
▲③ブリザード
△⑦ナックビーナス
△⑨ファインニードル
△⑪ダンスディレクター
馬単マルチ
①→③⑥
⑥→③
馬単1頭軸流し
①→⑦⑨⑪
3連単フォーメーション
①③⑥→①③⑥⑦⑨⑪→①③⑥⑦⑨⑪

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑬レーヌミノル
複勝


【キャプテン渡辺】
◎⑯シャイニングレイ
○⑥レッドファルクス
単勝

馬連・ワイド
⑯→⑥

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑨ファインニードル
○①セイウンコウセイ
▲⑥レッドファルクス
△⑦ナックビーナス
△⑧レッツゴードンキ
△⑪ダンスディレクター
△⑬レーヌミノル
馬連1頭軸流し
⑨→①⑥⑦⑧⑪⑬

【柴田英嗣(アンタッチャブル)】
◎①セイウンコウセイ
○⑥レッドファルクス
▲⑧レッツゴードンキ
△⑨ファインニードル
△⑫ネロ
△⑯シャイニングレイ
△⑰キングハート
馬単1頭軸流し
①→⑥⑧

[もっと見る]

⇒もっと見る

シャイニングレイの関連コラム

閲覧 694ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、25(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念は、単勝1番人気にレッドファルクスが推され、以下単勝ひとケタ台にファインニードルレッツゴードンキダンスディレクターと3頭が続く形で発走を迎えます。
まず先頭に立ったのは、最内枠からセイウンコウセイ。これに外からダイアナヘイローが並び掛けていきこの2頭が後続を引き連れる形となります。リエノテソーロブリザードが直後に続き、出遅れたネロは押し上げて直後の5番手まで進出。以下は一団で、ナックビーナスレッツゴードンキファインニードルダンスディレクタージューヌエコールレーヌミノルスノードラゴンシャイニングレイキングハートラインミーティアラインスピリットと続き後方2番手をレッドファルクス、最後方にノボバカラの態勢で先頭は早くも3コーナーへ。
前半3Fを33.3秒(推定)で通過し、僅かに先頭はセイウンコウセイとなって4コーナーを回ります。依然、後方2番手のままのレッドファルクス、2番人気ファインニードルは中団外を回って手応えよく進出を開始、3番人気レッツゴードンキは対照的にインの中団からと、人気各馬は三者三様の位置取りで直線勝負へ。
迎えた直線、内を突いて早々セイウンコウセイに並び掛けたのはレッツゴードンキ。直後からはダンスディレクターが、これもインを突いて追撃態勢に入ります。レースを引っ張るこれら3頭が、内の悪いところを割けるように徐々に外に持ち出すようにして残り200mを通過すると、次第に覇権争いは馬場の中央での叩き合いに持ち込まれます。渋太く食い下がるセイウンコウセイの外からブリザードナックビーナスファインニードルといったところが脚を伸ばし前を射程圏の勢い。一方で、後方から進路に手間取りながら懸命に追い上げるレッドファルクスはここで敗戦濃厚の態勢となります。残り100mを切って、レッツゴードンキの内からダンスディレクター、外からはナックビーナスファインニードルが並び掛け、勝負の行方はこの4頭に絞られると、大外を通ったファインニードルがこの叩き合いに終止符を打つゴール前でのラストひと伸びを披露し見事戴冠。嬉しいG1初制覇を連勝で飾っています。ハナ差の2着にレッツゴードンキが残し、そこから1/2馬身差の3着には10番人気のナックビーナスが入っています。
公認プロ予想家では、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロエース1号プロ伊吹雅也プロゼット1号プロろいすプロ蒼馬久一郎プロほか、計9名が的中しています。

 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
24(土)の阪神2Rでの◎▲○パーフェクト的中で34万5,720円払戻しを記録すると、続く阪神3Rでは◎○馬連1点的中で30万8,000円払戻しと立て続けにビッグヒットをマーク!25(日)にもG3マーチSでの◎センチュリオンクインズサターン的中などを披露した先週は、週末トータル回収率152%、収支37万8,890円の大幅プラスを達成しています!
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
24(土)の阪神6Rで、3連単など計48万5,530円払戻しのビッグヒットを披露!土日トータル回収率116%、収支11万8,080円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
24(土)の中山5Rでは◎マイネルユキツバキヒラボクラターシュ×キタノユウキの印で、3連単658倍含む計27万5,550円払戻しのスマッシュヒット!25(日)にも勝負レースの中山2Rなどできっちり仕事を果たした先週は、週末トータル回収率100%をマークしています。
 
 
 
この他にも、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(253%)、エース1号プロ(169%)、【U指数】3連単プリンスプロ(150%)、ゼット1号プロ(133%)、マカロニスタンダーズプロ(123%)、伊吹雅也プロ(120%)、蒼馬久一郎プロ(118%)、おかべプロ(113%←8週連続週末プラス)、ろいすプロ(104%)、きいいろプロ(102%)、くりーくプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週は注目G1大阪杯に加えて、新プロ(豚ミンCプロと馬侑迦(まゆか)プロ)も登場!
この春ますます注目の『競馬プロ予想MAX』に集う、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にぜひご期待下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年3月20日(火) 19:00 覆面ドクター・英
高松宮記念・2018
閲覧 1,899ビュー コメント 0 ナイス 16



層の薄いスプリント路線ではあるが、裏を返せば馬券的には楽しみなレース。現段階での週間天気予報からするとそう道悪競馬にはならず、昨年は道悪巧者ぶりをセイウンコウセイが見せつけたが、その後はいまひとつな成績が続いたように連覇という感じでもない。また、レッドファルクスは距離や展開や鞍上など色々あったとはいえ、少々物足りない内容となっていて、スプリント王の座を防衛できるかというと微妙。その意味で、チャンスのありそうな馬が結構多い印象だ。

それでは恒例の全馬診断へ。

1番人気想定 レッドファルクス:現在のスプリント界のチャンピオンだが、この2走は距離や展開もあるが以前よりは凄味が無くなってきた感もある。当然好走可能だが、盤石な王者という位置付けではない。

2番人気想定 レッツゴードンキフェブラリーSからの参戦という珍しいローテとなるが、前走久々のダートでも一瞬突き抜けるかという末脚を見せた。終いは疲れてしまったが、この距離ならまだまだやれそうだ。様々な条件で高齢までしぶとく頑張れるのは、母父マーベラスサンデーの影響か。

3番人気想定 ファインニードルシルクロードSは強い勝ち方だったが、もっとも向くであろう京都1200mでの話で、左回り経験は一度だけ。その中京でも準オープンで2番人気10着と惨敗しており、人気になりそうなだけに人気馬の中では最も危険なタイプか。

4番人気想定 セイウンコウセイ:昨年は道悪のこのレースを制したが、その後はさっぱりで、前走久々に2着と好走したのは楽逃げによるもの。勝ち馬ファインニードルにつけられた2馬身差は58kgを背負っていたとはいえ物足りない。

5番人気想定 ダイアナヘイロー:調教師の引退に合わせて目一杯仕上げて、ライバル達の下手乗りに助けられた前走だが、ここでは通用しないのでは。

6番人気想定 ダンスディレクター:とうとう大きなところを獲れないまま8歳になってしまったが、力はそう衰えていない。1400mがベストな感じもあるが、前走はスプリント戦で珍しい先行策で好走しており末脚が鈍ってきた今に合った戦術に切り替えてきた(?)。層の薄いこの路線なら悲願のG1制覇もあるかも。

7番人気想定 レーヌミノル:昨春は勢いのままに桜花賞制覇したが、それ以降は着順は悪いが昨秋のマイルCSで4着、前哨戦のオーシャンSでも0.1秒差6着などマイル以下ならやれそうな感じにはなってきている。まだまだ強くなる時期で、通用してもおかしくない。

8番人気以降想定

ナックビーナス:オープンでもG3までなら好走を続けているが、大物食いというタイプではなく要らないのでは。

シャイニングレイ:体調がどうかが最も気になる馬。たった8戦のキャリアでオープン3勝(G2ホープフルSで2000mも勝ち、今回と同舞台のCBC賞(G3)勝ちも含む)と能力高いのは確か。ただ、昨年末の阪神Cでは引っ掛かってシンガリ負けと、いろいろと扱いが悩ましい馬。

ソルヴェイグ:2016年のスプリンターズSで3着したり、それ以外にも重賞で3連対するなど活躍しているが、この2戦は人気で惨敗しているように体調がいまひとつの印象。追い切りをみてヒモ穴に入れるかどうか程度か。

ブリザード:昨秋のスプリンターズSで5着と好走したが、父はソヴィエトスター、母デインヒル系×ヌレイエフ系で香港やオーストラリアの短距離馬に多いタイプ。「セン馬で500kgを超える大型馬でノーザンダンサーの血が濃い馬」ということから、中山より中京でパフォーマンス落としそう。

キングハート:前哨戦としてもっとも数の多いオーシャンSを大混戦の中で勝っての参戦となるが、あれ以上は無いのでは。

ビップライブリー:オープンに上がってからも重賞で掲示板には乗る(4着、2着、5着、5着)が壁を突き破れずにいるが、ダイワメジャー×フローラルグリーン(ノーザンF生産)と、流れの厳しいG1でも激走があって不思議ない能力を秘めていそう。穴馬として楽しみ。

スノードラゴン:10歳で現役続けているのも立派だし、9歳の年末にはG3カペラSで2着するなど元気だが、道悪にでもならないと厳しいか。

ネロ:一旦成績は萎んだが、栗東坂路では相変わらず50秒を切る脚力見せており、ダート初挑戦だったJBCスプリントではあわや勝つかという適性見せた。ここでは厳しそうだが、鞍上は是非3月一杯で騎手免許がなくなる中野省騎手に乗って欲しい。道悪は得意。

リエノテソーロ:デビューから芝とダートで4連勝したがNHKマイルC2着以降はパッとしない状況。1400mの方がいいタイプで、一線級のスプリンターは倒せないだろう。

ジューヌエコールデイリー杯2歳S桜花賞は距離が長くて凡走したが、その後の函館SSを50kgという斤量も良かったのか制した。ただそれ以降はスランプ気味の状態が続き、調教の動きも冴えず、良くなるのはまだ先か。

セカンドテーブル:京王杯2歳S勝ち馬で古馬になってからは芝1200mでオープンとG3では長く活躍しているが、G1でどうのという感じではない。

ノボバカラ:ダートG3ふたつと交流重賞の勝ち馬で、昨夏は芝1200mを2戦使ってみたりもしたが、やはりダートでこその馬で、使ってこないのでは。

モーニン:ダートG1馬だがここ2戦は芝を使ってきている。大きくは負けていないのだが1400mでも最後方からに近い競馬となり、1200mのG1では、ついていけないのでは。ダートに戻すべき馬。

フミノムーンシルクロードSでは15番人気3着で、アドマイヤムーン産駒のワンツースリーを完成させる父親孝行をみせるも、得意の京都でのG3で3着2回が上限で、あまり大駆けを期待できるタイプでない。

ラインミーティア:既に40戦消化の丈夫な馬。昨夏のアイビスサマーダッシュで得意の直千で重賞制覇し、その勢いでコーナーのある阪神1200mでも2着と頑張ったが、以降二桁着順が続いているようにさすがにお疲れでは。

ラインスピリット:7歳となっても衰えは小さく、淀短距離Sは58kgを背負って勝ったのは立派だが、重賞実績がなくここでは厳しい印象。


<まとめ>
有力~レッドファルクスレッツゴードンキダンスディレクター

ヒモで~レーヌミノルシャイニングレイソルヴェイグビップライブリー

危険な人気馬~ファインニードルセイウンコウセイダイアナヘイロー

[もっと見る]

2018年3月18日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年03月18日号】特選重賞データ分析編(90)~2018年高松宮記念~
閲覧 2,261ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 高松宮記念 2018年03月25日(日) 中京芝1200m


<ピックアップデータ>

【国内調教馬の、“前年10月以降、かつJRA、かつ重賞のレース”における連対経験の有無別成績(2014年以降)】
○あり [3-4-4-23](複勝率32.4%)
×なし [0-0-0-37](複勝率0.0%)

 2014年以降の高松宮記念で3着以内となった国内調教馬は、前年10月以降にJRAの重賞で連対を果たしていた馬ばかり。なお、2015年1着のエアロヴェロシティも、前年12月にG1の香港スプリントを制していました。今年もまずは2017年スプリンターズステークス以降の戦績を素直に評価すべきでしょう。

主な「○」該当馬→ダイアナヘイローファインニードルレッツゴードンキ
主な「×」該当馬→シャイニングレイソルヴェイグレーヌミノル


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「前走の着順が3着以下、かつ出走数が11戦以上」だった馬は2014年以降[0-0-1-43](複勝率2.3%)
主な該当馬→レッツゴードンキレッドファルクス

[もっと見る]

2017年12月23日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第323回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~阪神カップ G2
閲覧 1,105ビュー コメント 0 ナイス 3



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「阪神カップ G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、イスラボニータのみ1頭。
第2グループ(黄)は、シャイニングレイのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、ダンスディレクターから1.0ポイント差(約1馬身差)内のモーニンまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位勢の間に1.5、1.4、1.7ポイントの開きが生じていて、比較的メリハリの効いた配置となっています。この上位勢のうち、モーニンについてはダートでの実績(結果指数)による高評価ですので、実質ダンスディレクターまでの3頭が後続に少し差をつけているといった状況です。

そんななか今回の◎はダンスディレクターとしました。阪神コースでの末脚に関しては非常に安定感があり、休み明けだった2走前セントウルSの内容を評価。確かに、気性面から間隔が空いたほうが良いこの馬にとっては当時その休み明けがプラスだった印象も否めませんが、今回もその時ほどではないものの余裕のあるローテでの参戦。2週連続で追い切りの動きも良く、過去2年(15年2着、16年4着)稍重でのレースから良馬場に変わって迎える今年、この馬のキレ味を最大限に発揮しての前2年以上の結果を期待します。今開催の阪神1400m戦で活躍傾向の父系にミスプロ持ちという点も魅力です。
以下、○シュウジシャイニングレイイスラボニータムーンクレストモズアスコットトウショウピストサングレーザービップライブリーアポロノシンザンレーヌミノルと印を打ち、今回の私の馬券は◎から印への馬連で勝負とします。


【馬連流し】
◎=印
12=1,2,5,7,9,10,11,15,17,18(10点)

[もっと見る]

2017年7月5日(水) 15:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/1~7/2)山崎エリカプロがラジオNIKKEI賞的中など回収率221%でトップ!
閲覧 1,129ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、2(日)に中京競馬場でG3CBC賞、福島競馬場でG3ラジオNIKKEI賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
良馬場発表でレースの時を迎えたG3CBC賞は、レース前に降り出した本降りの雨に見舞われるなか18頭がスタート。出ムチを入れてアクティブミノルが先手必勝の構えを見せると、セカンドテーブルが2番手へ。ここにメイソンジュニアオウノミチオメガヴェンデッタといったところが競りかけていき馬群は早くも3角に入っていきます。人気のメラグラーナシャイニングレイあたりはいずれも後方4~5番手の追走。縦長の隊列を保ったまま直線に入り、内ラチ沿いを逃げるアクティブミノルのリードは2馬身ほど。2番手セカンドテーブルの態勢も変わらずで、後続勢の伸びはいま一つに映ります。坂を駆け上がって人気薄のセカンドテーブルが先頭に立ち大勢決したかに思えたところへ、徐々に進路を内に切り替えて迫ったのがスプリント重賞初挑戦で2番人気の支持を集めたシャイニングレイでした。1完歩ごとに迫るシャイニングレイと粘り込みを図るセカンドテーブルが鼻面を併せた状態でゴールとなりますが、完全に勢い優勢の外シャイニングレイがこれを制してV。14年ホープフルS以来の重賞2勝目を挙げています。ハナ差2着の13番人気セカンドテーブルから1馬身3/4馬身差の3着には逃げ粘った8番人気アクティブミノルが入っています。
 
公認プロ予想家ではエース1号プロ“帰ってきた”凄馬勝子プロきいいろプロマカロニスタンダーズプロ岡村信将プロ河内一秀プロスガダイプロサラマッポプロ他計12名が的中しています。
 
G3ラジオNIKKEI賞は、ウインガナドルニシノアップルパイが先手を主張。3番手に人気の一角セダブリランテス、その直後にこちらも人気のサトノクロニクルらが続く形となって1角を回ります。3番手以下が徐々に密集し、変わらずポツンと最後方にロードリベラルとなって進む隊列は、前半1000mを59秒5(参考)のラップで通過。3角を回って外から手応えよく2番人気セダブリランテスが迫り、一方1番人気サトノクロニクルは馬込みで手応え劣勢の様子。最後方からは大外を回してグイグイとロードリベラルが進出を開始します。直線を向いても依然先頭のウインガナドルに、セダブリランテスが並び掛け、2頭による叩き合いがしばらく続きますが最後は外セダブリランテスに軍配。クビ差退け3連勝で重賞初制覇を飾っています。2着8番人気ウインガナドルからクビ差の3着には、長く脚を使って直線で上位2頭に迫った9番人気ロードリベラルが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロサラマッポプロ導師嵐山プロ河内一秀プロら4名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
1(土)は中京11Rでの▲◎的中などで活躍を見せると、2(日)はラジオNIKKEI賞での◎△的中で9万1600円を払い戻し。週末トータルでは、的中率44%・回収率221%・収支10万9150円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →エース1号プロ
先週は、2(日)中京8Rでの◎×▲的中(馬連146倍など計13万4840円払戻しのスマッシュヒット!)や、CBCでの◎▲的中(3複895倍的中含め計25万1080円払戻しのビッグヒット!)といった高額払戻しをマーク!土日2日間計、回収率132%・収支16万6680円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
2(日)はCBC(◎アクティブミノル)、ラジオNIKKEI賞(◎セダブリランテス)の重賞W的中を含む5戦4勝の安定感を披露!週末トータル的中率55%・回収率179%をマークしています
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
1(土)函館3Rで◎○△的中を披露し、単勝&3単&3複計10万7050円払い戻しのスマッシュヒットをマーク。他にも先週は、日曜メイン3連勝(巴賞CBCラジオNIKKEI賞)を含め、高精度予想を幾度となく披露し、週末トータル回収率147%・収支19万9470円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
1(土)の函館2Rで、▲ダンツブロケード(単勝86.6倍)の単勝的中で43万3000円払い戻しのスマッシュヒットをマーク!週末トータル回収率104%達成しています。
 
  
この他にも【U指数】馬単マスター(173%)、【U指数】3連単プリンス(135%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】(127%)、ろいすプロ(104%)、ナイツHIT商品会議室ロボ(103%)、岡村信将プロ(103%)、マカロニスタンダーズプロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年7月5日(水) 11:20 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』7/2の結果(CBC賞)
閲覧 512ビュー コメント 0 ナイス 1

7月2日(日)に行われました中京11Rの「CBC賞 G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】△シャイニングレイ(5.7倍)
2着:総合ポイント【3位】セカンドテーブル(57.9倍)
3着:総合ポイント【10位】アクティブミノル(15.9倍)

第1グループ・総合ポイント1位のシャイニングレイが1着、第3グループ・総合ポイント3位のセカンドテーブルが2着、第4グループ・総合ポイント10位のアクティブミノルが3着という結果でした。


後でVTRでレースを見たらなんか雨降ってましたね~(苦笑)。◎トーセンデュークは結果的に枠が仇になってしまったでしょうか。それでも上がりはしっかり使っているんですがね。映像にほとんど映っていないところで上がり2位の脚を使って0.4秒差敗戦という内容から、次走以降で妙味が出るようなことがあれば、特にパンパンの高速決着条件では引き続き狙ってみたいと思っています。
終わってみれば、凄馬出馬表のほうは1位-3位からの3複流しで895倍がとれた格好で依然好調の様子。この好調の波になかなかタイミングよく乗ることが出来ずその恩恵に預かれていませんが、的中・不的中は別として少なくとも今回のセカンドテーブルは前日オッズを見た時点で馬券には組み込んでおくべきだったと反省です。


【馬連流し】
◎=印
18=3,7,9,10,12,13,15(7点)

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
18=9,10,13=3,7,9,10,12,13,15(15点)


計22点 払い戻し0円

[もっと見る]

⇒もっと見る

シャイニングレイの口コミ


口コミ一覧

高松宮記念

 しんすけ46 2018年3月24日() 18:17

閲覧 254ビュー コメント 2 ナイス 16

ノックアウト状態なんで自信なーいよ。
また軸馬来たけど相手無しかな?

すっきり当てたいとこですが・・・。

中京11R 高松宮記念

◎⑧レッツゴードンキ
〇③ブリザード
▲⑥レッドファルクス
△⑪ダンスディレクター
△⑬レーヌミノル
△⑯シャイニングレイ

馬連⑧ー③・⑥・⑪・⑬・⑯への5点へ1000円。
馬単⑧ー③・⑥・⑪・⑬・⑯への5点へ200円。
三連複③・⑧ー⑥・⑨・⑪・⑬・⑯への5点へ200円。

初志貫徹!身体を戻しながらで出来一息の前走でも見せ場有り。
距離も長かったしね。今回は状態最高で条件もピッタシ。ここは狙いすました一戦。

ブリザードは出遅れたスプリンターズステークスでも見せ場有り。
質の高い香港GIでも好走してるしね。初の左回りと言うのに一抹の不安があるけど。

レッドファルクスは実力NO.1。だけど内枠なんで外に出すの手間取ると届かずも有り?
千二だったら中山の方が合いそうな・・・。

ダンスディレクターは最後の一頭に入れるかどうか迷って入れました。
中京実績あるし武豊だしね。輸送に弱いんで中京のこの舞台は待ちに待った舞台。
・・・なんだけど流石に8歳だからね。

レーヌミノルは一叩きして状態アップ。千二も続けて使う事によって慣れも見込めるし。
ブリザードと三連複の二頭軸迷ったくらい。

シャイニングレイはねぇ~。穴で面白いなと思ってたけど外枠過ぎるよなぁ~。
かかるとこあるんで上手く折り合えればね。北村友一騎手に期待します。

ファインニードルはダンスディレクターと最後の一頭をどっちにするか迷った挙句に
切ってしまいましたぁ~。左回りの実績が無いのと勝った重賞2鞍がちょっと相手に
恵まれた感があるんで。ただ充実してるのは間違いないんだよね。

今年最初のGIのフェブラリーステークスは買い方失敗して外してしまったんで
何とか今年のGIでの初当たりと行きたいもんですな。

次はマーチステークスでーす。これから検討ですよ。

 ウォーム 2018年3月20日(火) 12:12
大外枠でなければシャイニングレイにちょい注目してますww
閲覧 111ビュー コメント 0 ナイス 10

シャイニングレイ前走は凡走じゃなくて暴走だったのでは??

前に壁があれば違う結果に???ならないかな??

[もっと見る]

 しんすけ46 2018年3月20日(火) 06:55
高松宮記念Ⅱ
閲覧 229ビュー コメント 0 ナイス 25

もぐもぐ もぐもぐ

そだねぇ~♪

いやぁ~、疲れますな
働くって。

今の所、レッツゴードンキ・ファインニードル・シャイニングレイから
軸馬決めるって感じかな?

シャイニングレイは軸にしなくても必ず相手に買おうかと思っているんだけど
何故に私はこの馬をそんなに評価しているのでしょうか?
自分でもわっかりましぇ~んね。

前走の敗因も良く分からないんでね。その敗因次第ってとこですかね?

展開面はネロとセイウンコウセイは逃げ脚質だけど同馬主なんで
競りはないと思うけどダイアナヘイローがどう絡んで行くのか?
まあスローは間違いなく無さそうなんで。

当日の天気も含めても少し考えましょうね、まだ早いし。

後1日、何とか頑張って乗り切りましょう!
今日も忙しくなりそうだな。

チカレたビーなんで残業したくないけど残業だな・・・。
(;´д`)トホホ・・・。

[もっと見る]

⇒もっと見る

シャイニングレイの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

シャイニングレイの写真

シャイニングレイ

シャイニングレイの厩舎情報 VIP

2018年3月25日高松宮記念 G112着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

シャイニングレイの取材メモ VIP

2018年3月25日 高松宮記念 G1 12着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。