ミッキーグローリー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡6 青鹿毛 2013年4月3日生
調教師国枝栄(美浦)
馬主野田 みづき
生産者岡田スタツド
生産地新ひだか町
戦績12戦[6-1-3-2]
総賞金11,018万円
収得賞金4,400万円
英字表記Mikki Glory
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
メリッサ
血統 ][ 産駒 ]
ホワイトマズル
ストーミーラン
兄弟 カツジネミッサ
前走 2018/11/18 マイルチャンピオンS G1
次走予定

ミッキーグローリーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/11/18 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1851018.485** 牡5 57.0 戸崎圭太国枝栄554(+4)1.33.5 0.233.4⑮⑮ステルヴィオ
18/09/09 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 156103.311** 牡5 55.0 C.ルメー国枝栄550(+8)1.32.4 -0.133.5⑩⑨⑧ワントゥワン
18/07/07 福島 11 阿武隈S 1600万下 芝1800 13332.311** 牡5 56.0 内田博幸国枝栄542(-4)1.47.9 -0.336.3⑨⑧エマノン
18/05/27 東京 9 むらさき賞 1600万下 芝1800 157135.023** 牡5 56.0 C.ルメー国枝栄546(+2)1.45.4 0.033.7エアウィンザー
17/12/17 中山 12 3歳以上1000万下 芝1600 165102.311** 牡4 57.0 H.ボウマ国枝栄544(+2)1.34.1 -0.534.8⑥⑦⑧ゴールドサーベラス
17/10/14 新潟 8 3歳以上500万下 芝1800 16232.911** 牡4 57.0 杉原誠人国枝栄542(0)1.46.1 -0.133.5④⑥ビービーブレスユー
17/09/16 中山 9 古作特別 500万下 芝1600 167148.446** 牡4 57.0 北村宏司国枝栄542(+24)1.33.7 0.435.7④⑤⑤コスモヨハネ
16/04/03 中山 6 3歳500万下 芝1600 166123.021** 牡3 56.0 北村宏司国枝栄518(+2)1.34.4 -0.035.7⑤④ショコラーチ
16/03/05 中山 9 黄梅賞 500万下 芝1600 9893.723** 牡3 56.0 蛯名正義国枝栄516(+2)1.35.7 0.234.4⑦⑤④サーブルオール
16/02/07 東京 4 3歳未勝利 芝1400 16351.611** 牡3 56.0 蛯名正義国枝栄514(+6)1.23.2 -0.534.1インジャスティス
16/01/11 中山 5 3歳未勝利 芝1600 167149.062** 牡3 56.0 蛯名正義国枝栄508(+8)1.36.9 0.134.8メンデンホール
15/08/08 新潟 5 2歳新馬 芝1600 177143.023** 牡2 54.0 北村宏司国枝栄500(--)1.36.6 0.934.2⑦⑧ウインミレーユ

ミッキーグローリーの関連ニュース

 ◆松山騎手(カツジ4着) 「外枠で厳しい形になったが、最後までしっかり伸びたし、力のあるところを証明してくれた」

 ◆戸崎騎手(ミッキーグローリー5着) 「4コーナーでフラれてもったいなかったが、いい脚できている。力がある馬」

 ◆石川騎手(ジュールポレール6着) 「3コーナーで少し苦しい場面があったので、少し下げてしまいにかけた。最後はジリジリ脚を使っている」

 ◆北村友騎手(レッドアヴァンセ7着) 「なるべく内で脚をためたくて、いいポジションを取った。外に出していい反応を見せたが、最後はいっぱいになった」

 ◆藤岡康騎手(ヒーズインラブ8着) 「少しゲートがうるさくて、出が悪かった。もう1列前が欲しかったが、脚は使っている」

 ◆松岡騎手(ウインブライト9着) 「想定通りのポジションで運べた。使っていって良くなると思う」

 ◆福永騎手(エアスピネル10着) 「流れが厳しくて自分から動いていったが、あの隊列で外を回ったのが最後の100メートルでこたえた」

 ◆藤岡佑騎手(ケイアイノーテック11着) 「馬場も流れも先行有利で前を取りにいったが、あそこまでが精いっぱいだった。4コーナーでもう少し反応がほしかった」

 ◆C・デムーロ騎手(ロジクライ14着) 「いいスタートが切れたし折り合いもついていたが、周りが強かった」

 ◆浜中騎手(ブラックムーン15着) 「自分の形でよく頑張った」

 ◆武豊騎手(ジャンダルム16着) 「イレ込んで駐立が悪かった。出遅れが全て」

 ◆横山典騎手(ロードクエスト17着) 「もう少し流れてくれればよかったが、よく頑張っていた」

 ◆四位騎手(レーヌミノル18着) 「他に行く馬がいたので出たなりでじっと運んだが、4コーナーでゴチャついた」



★18日京都11R「マイルチャンピオンシップ」の着順&払戻金はこちら

【マイルCS】上がり馬ミッキーグローリー5着 戸崎「4コーナーで振られて…」2018年11月18日() 18:43

 11月18日の京都11Rで行われた第35回マイルチャンピオンシップ(3歳以上オープン、GI、芝・外1600メートル、定量、18頭立て、1着賞金=1億1000万円)は、ウィリアム・ビュイック騎手騎乗の5番人気ステルヴィオ(牡3歳、美浦・木村哲也厩舎)が直線インをこじ開けて伸びてGI初制覇。タイムは1分33秒3(良)。

 初重賞挑戦となった京成杯オータムハンデを制してGIの舞台に挑んだミッキーグローリー(8番人気)は、道中は後方3番手に控えると、メンバー最速タイの上がり3ハロン33秒4で追い込み5着に入着を果たした。

 戸崎圭太騎手「4コーナーで振られてもったいなかったですね。でも、いい脚でしたし、力がある馬」



★【マイルCS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】マイルCS マー君、こじはるほか多数!競馬大好き芸能人・著名人が全力予想!2018年11月18日() 10:00

※当欄ではマイルCSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。


【田中将大(マー君・NYヤンキース)】
◎⑧モズアスコット
○②ペルシアンナイト
▲⑩ミッキーグローリー
☆⑥ジュールポレール
△⑭エアスピネル
馬単1頭軸流しマルチ
⑧→②⑥⑩
馬単
⑧→⑭
馬単ボックス
②⑥⑩⑭

【小嶋陽菜(こじはる)】
3連単ボックス
ステルヴィオ
ペルシアンナイト
ロジクライ
モズアスコット
エアスピネル

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑪ジャンダルム
○②ペルシアンナイト
▲⑧モズアスコット
△①ステルヴィオ
△③アルアイン
△⑤ヒーズインラブ
△⑬レッドアヴァンセ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑪→①②③⑤⑧⑬

【DAIGO】
◎①ステルヴィオ
ワイドボックス
①③⑧

【徳光和夫】
3連単ボックス
ジュールポレール
モズアスコット
レッドアヴァンセ
エアスピネル
アエロリット
ワイド1頭軸流し
⑥→①②③⑦⑧⑩⑮⑱

【杉本清】
◎③アルアイン

【林修】
注目馬
ペルシアンナイト

【さゆりんご(松村沙友理・乃木坂46)】
◎⑩ミッキーグローリー
複勝


【松村香織(かおたん・SKE48)】
◎⑧モズアスコット
○⑮アエロリット
▲⑩ミッキーグローリー
△⑭エアスピネル
△⑥ジュールポレール
△⑪ジャンダルム
3連単フォーメーション
⑧⑩⑮→⑥⑧⑩⑪⑭⑮→⑥⑧⑩⑪⑭⑮

【林家三平】
◎⑦ロジクライ
枠連
④→①
④→④
④→⑦
④→⑧

【西村まどか】
◎②ペルシアンナイト
3連単1頭軸流しマルチ
②→①③⑧⑩⑬⑱
複勝
レーヌミノル

【稲富菜穂】
◎⑧モズアスコット
○⑦ロジクライ
▲②ペルシアンナイト
△⑮アエロリット
△⑥ジュールポレール
△⑪ジャンダルム
△⑯カツジ
△⑱ケイアイノーテック

【やべきょうすけ】
◎①ステルヴィオ
○⑮アエロリット
▲⑧モズアスコット
△③アルアイン
△⑦ロジクライ
△⑭エアスピネル
△⑱ケイアイノーテック

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎②ペルシアンナイト

【キャプテン渡辺】
◎⑩ミッキーグローリー

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑥ジュールポレール
○⑮アエロリット
▲②ペルシアンナイト
△③アルアイン
△⑦ロジクライ
△⑧モズアスコット
△⑭エアスピネル

【安田和博(デンジャラス)】
◎②ペルシアンナイト
○⑦ロジクライ
▲⑭エアスピネル
△③アルアイン
△⑧モズアスコット
△⑩ミッキーグローリー
△⑮アエロリット
3連単フォーメーション
②→⑦⑧⑭→①③⑦⑧⑩⑭⑮

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎①ステルヴィオ
○⑭エアスピネル
▲⑰ロードクエスト
△②ペルシアンナイト
△③アルアイン
△⑧モズアスコット
△⑩ミッキーグローリー
3連単フォーメーション
①→③⑧⑭⑰→②③⑥⑦⑧⑩⑬⑭⑮⑰⑱
3連単2頭軸流しマルチ
①→⑭→②③⑥⑦⑧⑩⑬⑮⑰⑱

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎②ペルシアンナイト
○⑧モズアスコット
▲⑦ロジクライ
△①ステルヴィオ
△③アルアイン
△⑭エアスピネル
△⑮アエロリット

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑭エアスピネル
単勝

3連単フォーメーション
②③⑦⑧⑩⑮⑱→⑭→①②③⑥⑦⑧⑩⑪⑬⑭⑮⑯⑱
②③⑦⑧⑩⑮⑱→①②③⑥⑦⑧⑩⑪⑬⑭⑮⑯⑱→⑭

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑭エアスピネル
3連単フォーメーション
⑧→⑭→①②③⑦⑩⑮⑯⑱

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑱ケイアイノーテック
3連単2頭軸流しマルチ
⑱→⑭→①②③⑥⑦⑧⑩⑬⑮
⑱→⑮→①②③⑥⑦⑧⑩⑬⑭
3連単ボックス
⑭⑮⑱

【船山陽司】
◎⑥ジュールポレール

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎②ペルシアンナイト

【今井りか】
◎②ペルシアンナイト

【祥子】
◎⑮アエロリット
○⑧モズアスコット
▲③アルアイン
△①ステルヴィオ
△⑯カツジ
単勝

馬連1頭軸流し
⑮→①③⑧⑯
3連単フォーメーション
⑮→①③⑧⑯→①③⑧⑯
3連複ボックス
①③⑧⑮⑯

【高見侑里】
◎①ステルヴィオ

【高田秋】
◎①ステルヴィオ

【目黒貴子】
◎⑧モズアスコット

【天童なこ】
◎⑦ロジクライ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】マイルCS 高指数馬が圧倒!低指数の古馬は苦戦必至!2018年11月18日() 09:40

G1開催週に公開されるコラム「U指数的分析」の内容をもとに、ピックアップした条件に合致する馬や買い目を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2012年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
U指数上位が優勢で、とりわけ古馬は指数99.0以上が必要。指数99.0未満の古馬は【0.0.0.33】。高指数の出にくい3歳馬はその限りではないが、指数99.0に満たない古馬は苦戦必至。

指数99.0未満の古馬

ブラックムーン
ヒーズインラブ
ジュールポレール
ロジクライ
ウインブライト
ミッキーグローリー
レーヌミノル
レッドアヴァンセ
ロードクエスト

<ポイント②>
U指数100.0以上が他を圧倒しており、2012年以降の単勝回収率は108.6%。指数100.0以上かつ2位以内に限定すると単勝回収率は198.3%。

指数100.0以上かつ2位以内

モズアスコット
エアスピネル

<ポイント③>
上位好走馬のほとんどが10位以内で、1~2位+5位以内+10位以内の3頭で決まるケースが多い。1~2位+1~5位+1~10位という組み合わせの3連複フォーメーションを購入した際の回収率は113.1%。

1~2位+1~5位+1~10位の3連複フォーメーション

⑧⑭+②③⑧⑭⑮+①②③⑥⑦⑧⑬⑭⑮⑰



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】マイルCS 前走府中千八敗退馬は不振!前走の単勝人気も切り口のひとつ!2018年11月18日() 09:20

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、マイルCSの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走G1優勝馬あるいは前年のマイルCSで3着以内に入っていた馬を除くと、6歳以上馬の連対例はなし(2008年以降)

ブラックムーン

G1で2着以内の経験がある馬を除くと、3歳馬の連対例は皆無(2008年以降)

カツジ

前走で2桁着順だった馬の好走例はみられない(2008年以降)

ブラックムーン
ウインブライト
カツジ

前走でスワンSに出走していた美浦所属馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ロードクエスト

前走1秒0以上敗退馬の好走例は皆無(2008年以降)

ブラックムーン
カツジ

前走1着馬を除くと、前年のマイルCSに出走かつ馬券に絡めなかった馬の好走例はみられない(2008年以降)

ブラックムーン
レーヌミノル

前走で府中牝馬Sまたは毎日王冠に出走し、2着以下に敗れていた馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ステルヴィオ
ジュールポレール
カツジ
ケイアイノーテック

牡馬混合戦1勝以下の牝馬の連対例は皆無(2008年以降)

レーヌミノル
レッドアヴァンセ

今回がG1初参戦となる5歳以上馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ロジクライ
ミッキーグローリー

【人気】
前走G2~G3格のレースに出走し、そのレースで5番人気以下だった馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ヒーズインラブ
ウインブライト
ジャンダルム
レッドアヴァンセ
カツジ

【枠順】
前走G2格以上のレースで2着以内に入っていた馬を除くと、5枠の好走例は皆無(2008年以降)

ウインブライト
ミッキーグローリー

馬番枠6番、9番、14番の好走例はみられない(2008年以降)

ジュールポレール
ウインブライト
エアスピネル

【血統】
キングマンボを経由しない父ミスプロ系の連対例は皆無(2008年以降)

ブラックムーン

父、母父ともにヘイルトゥリーズン系種牡馬という馬の好走例はみられない(2008年以降)

レーヌミノル

ステイゴールド産駒の好走例はゼロ(2008年以降)

ウインブライト

サンデーサイレンスの直仔種牡馬を母父に持つ馬の好走例は皆無(2008年以降)

アエロリット


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ペルシアンナイト
アルアイン
モズアスコット



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【マイルCS】最新ナマ情報2018年11月18日() 05:05

◆状態かなりいい〔1〕ステルヴィオ

 午後0時26分に京都競馬場に到着。馬房では落ち着き払っていた。土田助手は「何の問題もなく、スムーズに来られました。使った上積みを感じるし、仕上がりもいい。状態はかなりいいと思います」と自信をのぞかせた。



◆連覇へ活気十分〔2〕ペルシアンナイト

 史上6頭目の連覇を狙う。坂路を活気十分に4ハロン63秒4-14秒5で上がった。池江調教師は「前走は直線で前をカットされたのが全て。ポジションは後ろになると思うので、ある程度流れてくれれば」とイメージする。



◆マイル適性ある〔3〕アルアイン

 久々のマイル戦で復活を期す。気合乗りよく4ハロン62秒9-14秒6で登坂した。池江調教師は「変わりなくいい状態できている。マイル適性はあると思うし、久々のぶん(マイルの)流れに戸惑わなければ」と話した。



◆条件は悪くない〔4〕ブラックムーン

 坂路を4ハロン64秒9-16秒2で駆け上がった。西浦調教師は「休み明けの前走を使って体も膨らんでいるし、状態は上がってきている。去年(6着)もいい走りをしているし、条件は悪くないしね」と語った。



◆追い切りは抜群〔5〕ヒーズインラブ

 角馬場でじっくりと調整した。南野厩務員は「追い切りは抜群だったし、叩いて良くなる馬でだんだん良くなっている。ゲートも問題ないし、この枠も競馬はしやすいと思う」と話した。



◆使って上昇気配〔6〕ジュールポレール

 坂路を4ハロン68秒7でゆったりと駆け上がった。西園調教師は「叩き良化型で、1度使って素軽くなっている。兄(2012年優勝サダムパテック)より気性は激しいけど、レースで乗りやすい。その意味で(石川騎手の)テン乗りでも心配していません」と前向きだった。

◆最終調整は完璧〔7〕ロジクライ

 富士Sを快勝して勢いに乗る。4ハロン67秒4-15秒2でゆったりと登坂。遠藤助手は「落ち着きがあるなかで、ゴーサインを出せばいつでも行ける感じ。最終調整も完璧で自信を持って送り出せます」と胸を張った。



◆デキ文句なし!!〔8〕モズアスコット

 マイルGI春秋制覇を狙う。最終調整は厩舎周りの運動。宮内助手は「テンションのことを考えてこのメニューにしました。馬に落ち着きはあるし、体調はいいですね。前走より上積みもありそうです」と期待を寄せた。



◆叩いて状態UP〔9〕ウインブライト

 午後0時28分に決戦の地に着いた。「前走は軽い攻め馬でしたが、そのわりに頑張っていた。1度使っているぶん、今回の方が状態はいいですね」と野木厩務員は好感触。



◆初の京都がカギ〔10〕ミッキーグローリー

 午後0時32分に到着した。中村助手は「道中はスムーズでしたし、馬もおとなしくてお利口さんでした」と笑顔。今回が初の京都コース。「適性はわかりませんが、(前走の京成杯AHで)負かした相手を見たら心強いですね」と白い歯をこぼした。



◆絶好舞台で一発〔11〕ジャンダルム

 小気味いい脚取りで坂路を4ハロン65秒0-15秒3で駆け上がった。「前走は(武豊)ジョッキーも今回を見据えた競馬をしてくれた。使った効果はあるし、京都コースもマイルも合っていると思う」と池江調教師。



◆使って良化確実〔12〕レーヌミノル

 前日と同様にCWコースを1周半した。中井助手は「使って確実に良くなっているし、状態面は何も言うことない。マイルはいいと思っているし、力を出し切っていいレースをしてほしいですね」と期待する。

◆「上積み大きい」〔13〕レッドアヴァンセ

 気合を前面に出して4ハロン66秒1-16秒0で登坂。音無調教師は「行く馬を行かせて、それを見ながら運ぶ感じでいい。今年は安定して走っているし、ひと叩きした上積みも大きい」と楽しみにする。



◆ユーイチに託す〔14〕エアスピネル

 昨年の2着馬は、角馬場からCWコースを1周した。1週前に熱発したが、笹田助手は「問題ないし、前走より素軽くなっている。やれることはやったので、あとはジョッキーに任せるだけ」と福永騎手に託した。



◆落ち着き好状態〔16〕カツジ

 CWコースと坂路で最終調整。池添兼調教師は「落ち着いているし、いい状態です。あとはジョッキーに任せます」と語った。



◆終始リラックス〔17〕ロードクエスト

 栗東に滞在している関東馬。角馬場でキャンターをこなしたが、リラックスしていい雰囲気だ。土明助手は「変わりなく順調です。テンションが上がらず落ち着いているのが何より」と楽しみな様子だった。



◆カイバ食いUP〔18〕ケイアイノーテック

 坂路で4ハロン61秒6-15秒0と軽くしまいを伸ばした。平田調教師は「春はカイバの食いが細かったけど、今はよく食べる。青年が立派な男になってきたね。状態は上向いているよ」と笑顔を浮かべた。NHKマイルCに続くGI制覇を狙う。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミッキーグローリーの関連コラム

閲覧 821ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、18(日)に京都競馬場でG1マイルCSが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。

 
G1マイルCSは、春のマイル王モズアスコットが単勝3.4倍の支持を集め1番人気に推され、以下はアエロリット(同5.1倍)、ペルシアンナイト(同6.5倍)、アルアイン(同6.6倍)、ステルヴィオ(同8.7倍)、ロジクライ(同9.7倍)と6頭が単勝10倍未満の混戦模様でスタートの時を迎えます。
好発のアエロリットレーヌミノルらの内からロジクライアルアインの2頭が出ていきハナを窺いますが、外を通って促して徐々に進出していったアエロリットがこれらを再び交わして先頭へ。2番手集団にロジクライアルアインケイアイノーテックとなって、以下ステルヴィオウインブライトレッドアヴァンセジュールポレールペルシアンナイトエアスピネルレーヌミノルと中団にかけて続き、後方集団にモズアスコット。さらに、ヒーズインラブロードクエストミッキーグローリーカツジブラックムーン、少し離れて最後方にジャンダルムという態勢で3コーナーに突入。
前半4Fを47秒1(推定)で通過し、2馬身ほどのリードで逃げるアエロリット。これを追うアルアインロジクライの2頭という隊列のまま4コーナーを回ります。2番手集団から早めに気合いをつけられたロジクライが差を詰めていき、対して内のアルアインはじっと直線を待つ構え。外を通ってはケイアイノーテックが追い出しを開始し、その後方から大外を回るエアスピネルレッドアヴァンセらも先団へ。依然、これら集団からは離された後方寄りを進む1番人気モズアスコットは、ここで他馬にぶつかる不利。
直線を迎え、早くも苦しくなったアエロリットに、内からアルアインロジクライケイアイノーテックと横に広がって並び掛けると、その外からはエアスピネルレッドアヴァンセも勢いよく迫ります。4コーナーにかけて一旦大外へと膨れたモズアスコットはここから内に進路を切り替えますが、依然後方4~5番手の苦しい位置取りでの競馬を強いられ残り200m地点を通過。
横一戦の攻防からまず抜け出したのは4番人気アルアイン。1馬身ほど抜け出すと、ここで2番手にはレッドアヴァンセが浮上。さらに、3番手を窺うエアスピネルに、内を突いてはステルヴィオペルシアンナイトの2頭も目立つ伸び。後続がどっと押し寄せる決め手比べの様相となる中、ここからラストの伸び脚で抜け出したのは、内を突いた1枠勢2頭でした。アルアインを内から交わし、ゴール直前では完全にステルヴィオペルシアンナイトの2頭による一騎打ちへ。終始前を譲らなかった5番人気ステルヴィオに、最内を突いて3番人気ペルシアンナイトが急追と、激戦に持ち込まれましたが、ステルヴィオペルシアンナイトをアタマ差退けV。初G1制覇を古馬撃破で見事に飾っています。2着ペルシアンナイトから1馬身1/4差の3着には、直線半ばで抜け出して粘り込んだアルアインが入っています。
公認プロ予想家では、サウスプロはははふほほほプロ夢月プロサラマッポプロ馬っしぐらプロくりーくプロおかべプロ他、計9名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
17(土)東京12Rでは、トミケンキルカス(単勝159.9倍)の単勝的中で47万9,700円を払戻し!18(日)も福島11Rでの◎▲○的中(計17万9,600円)を筆頭に、福島12Rなど随所に的中を披露し、好調をアピールしました。先々週に続き土日ともにプラス計上で終え、2日間トータル回収率166%、収支2週連続トップの48万1,900円プラスを達成!これで、先々週土曜から続く連続開催日プラスを4に伸ばしています(2週連続週末プラス)。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
17(土)のG3東スポ杯2歳Sでは、◎アガラス(単勝34.8倍)を本命に△ニシノデイジー(同38.4倍)との馬連を的中。計15万7,250円払戻しのスマッシュヒットを記録しています。土日トータルでは、回収率トップの221%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
先週は、17(土)勝負予想のG3東スポ杯2歳S(◎ニシノデイジー)と福島5R(▲マリノジュリア)、18(日)福島8RロードラズライトG1マイルCSステルヴィオ的中と、勝負レース4つを中心に仕留めプラス収支を達成。トータル的中率52%、回収率121%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
17(土)勝負予想指定のG3東スポ杯2歳Sを、▲ニシノデイジーアガラスの印で馬連ほか的中!先週は他にも、17(土)東京9Rの◎アルドーレ(単勝13.1倍)、18(日)福島1Rの○◎▲的中、福島2Rの◎ファイトアローン(単勝22.1倍)、京都8Rの◎テイエムディラン的中などの活躍を披露しています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
17(土)東京6Rを◎スタークォーツ(単勝40.6倍)で仕留めると、翌18(日)には福島8Rでの◎○▲(3連複233.5倍ほか的中)のパーフェクト予想や、福島12Rなどの的中で好調をアピール。週末トータルでは回収率108%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
17(土)は東京2Rでの◎ロジギムレット的中を皮切りに、東京9Rの◎アルドーレG3東スポ杯2歳Sの◎アガラスと仕留め、プラス収支をマーク。18(日)はG1マイルCSを、◎アルアイン、○ペルシアンナイトの2頭に絞って的中と、連日の活躍を披露した先週はトータル回収率105%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
17(土)福島3Rでの◎カレンソナーレ(単勝54.2倍)、京都3Rでの◎ソルトイブキ(単勝25.0倍)、福島11Rでの◎ゴールドフラッグ(単勝15.7倍)、京都11Rでの○▲◎的中、18(日)の福島4Rでの◎スマートカルロス(単勝10.5倍)と好調予想連発の先週は、G1マイルCSも◎▲○予想を披露し的中(◎ステルヴィオ単勝的中)。土日2日間のトータルでは回収率112%を達成しています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(163%←2週連続週末プラス)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(153%)、【U指数】3連単プリンスプロ(150%)、【U指数】馬単マスタープロ(121%)、馬っしぐらプロ(110%←3週連続週末プラス)、マカロニスタンダーズプロ(108%)、夢月プロ(105%)、セイリュウ1号プロ(101%)、またJRDBから期間限定参戦中の金子京介プロ(114%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年11月18日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/マイルCS G1(豚ミンCプロ)
閲覧 1,066ビュー コメント 0 ナイス 1

本日は秋のマイル王決定戦マイルCSが行われます。ペルシアンナイトの2連覇、モズアスコットの春秋マイルG1制覇など、大きな記録達成にも期待がかかるこの大一番を予想してくれるのは、ウマニティ公認プロ予想家の豚ミンCプロです。15年以降、芝マイルG1で的中率38%、回収率169%という圧倒的な実績を残すスペシャリストに、その結末を占ってもらいました。

本命は⑮アエロリット「馬券にならなかったのは良馬場発表時以外で、ハイペースを先行して粘れる強い馬。京都も問題なく、良発表を願うのみ」と推奨根拠を挙げてくれました。対抗は「前走は単なる取りこぼしで、春に好走したマイラーズCと同じ舞台なら好走必至」の⑧モズアスコット。単穴は「ようやく本格化し、前走の完勝で勢いに乗っている」ミッキーグローリー。以下、②、⑦まで押さえ、馬券は3連複FM⑮→⑧⑩→②⑦⑧⑩、ワイド流し⑩→⑧⑮で勝負します。本レース以外の豚ミンCプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2018年11月13日(火) 13:00 覆面ドクター・英
マイルCS2018
閲覧 1,663ビュー コメント 0 ナイス 8

先週のコラムで、エリザベス女王杯は9番人気のクロコスミアが昨年2着同様やれると高く評価したのも、モズカッチャンが当然有力としたのも良かったのですが、マイル向きでモレイラ騎手だけに余分に人気になりそうと消したリスグラシューにあっさり差し切られました。前々で勝負して終いたれるのを期待していたんですが、きっちり溜めて差してきましたね。G1以外はまあまあ好調で今週もプラスだったので、あとはG1とWIN5(先週は○○○××)。なんとか今週こそは結果を出したいものです。

では、恒例の全頭診断へ

1番人気想定 モズアスコット:前哨戦はロードクエストの強襲にあって2着と負けたが、何の問題も無いとみる。(個人的には、秋の天皇賞を使っても面白かったのではとも思うが、)それはさておき、ここは当然主役。

2番人気想定 アエロリット:前哨戦の毎日王冠をモレイラ騎手騎乗で鮮やかに逃げ切ったが、菊沢厩舎は関西輸送実績に乏しく、この馬自身輸送にも弱い。うまく行き過ぎた前走からも人気となるはずで、消して妙味。

3番人気想定 ペルシアンナイト:昨年の勝ち馬で前哨戦の富士Sでは5着と敗れたが、ハービンジャー産駒だけにスローからだと33秒台の脚が限界で厳しかった。流れるここは巻き返しが十分にある。

4番人気想定 ステルヴィオ:春はスプリングSを勝ち、皐月賞やダービーでももう少しやれるかと思いきや4着と8着に終わった。秋初戦の毎日王冠は2着と、古馬通用をアピールしそれなりにやれそうだが、馬体面の成長はそれほどなく、あまり妙味が無いか。

5番人気想定 アルアインシンザン記念以来1年10か月ぶりのマイル戦だが、マイルから2200mくらいまでは距離不問のタイプ。瞬発力が今ひとつなぶん惜敗が多いが、仕掛けのタイミングさえ合えば勝てないまでも上位に来る可能性は高そう。

6番人気想定 エアスピネル:秋初戦の富士Sでは、うまく脚を溜めて乗った割にはダメで、ちょっとピークを過ぎたのかなあという内容。人気だろうし嫌って妙味か。

7番人気想定 ケイアイノーテックNHKマイルCはやや恵まれた勝利に見えたが、秋になり毎日王冠で、そう差の無い5着に来たようにそれなりに成長がみられる。ただ今年の3歳牡馬はかなり弱めで、古馬と1㎏差なら古馬重視のほうが良いか

8馬人気想定 ロジクライ富士Sで2馬身差をつけて勝ち切ったように、ここもやれて良い。

9番人気想定 ジャンダルムビリーヴの仔でデビューから数戦はいい走りだったが、成長力がいまひとつで、マイルの距離でも一線級とは差がありそう。

10番人気以下想定
ミッキーグローリー:11戦6勝と勝ち切る率が高く、京成杯AHもしっかり勝ち切った。デビュー戦から50kgも馬体重を増やしながら強くなってきており、人気がないなら是非狙いたい馬。

レッドアヴァンセ:母エリモピクシーで、母父ダンシングブレーヴ譲りの底力発揮が、大舞台でありえる一頭。やや太目の秋初戦を叩いて、ここは上昇がみられるのでは。

ロードクエスト:これだけ取りこぼしてきた馬がM.デムーロ騎手への乗り替わりであっさりスワンSを勝ってしまったが、倒した相手がここも人気になるであろうモズアスコットでもあり、乗り方ひとつで通用するのだろう。ただ2戦連続好走の少ない小島厩舎だけに、今回は無いのでは。

ジュールポレール:今年のヴィクトリアマイル勝ち馬で、半兄サダムパテック(父フジキセキ)はこのレースの勝ち馬でもあるが、乗り慣れた幸騎手が落馬骨折疑いがあり乗れない可能性も。乗り替わりの場合は、大きくマイナスとみる。

ヒーズインラブ:春はダービー卿CTで重賞初制覇をあげたが、東京マイルはそう良くないようで、安田記念富士Sは惨敗。秋初戦の京成杯AHも不利もあって敗退と近走振るわないが、そろそろ巻き返しがあってもいい。人気薄の中では狙ってみたい馬。

ウインブライトスプリングS1着と中山金杯2着、中山記念1着、福島記念1着と、中山・福島に高い適性を示す。一方で、京都マイルへの適性は高くなさそうで、半年近い脚部不安休養明けとなる今回。体調も今ひとつで狙えない。

グァンチャーレ:オープン特別の1600m~1800mで活躍。2着、3着が計13回という馬だが、とうとう前走G2で3着と初の重賞馬券内。ただこれは距離短縮の1400mが良いほうに出た可能性が高そうで、距離延長のG1マイルの今回は買うほどではないか。

レーヌミノル:昨年の桜花賞馬で、この時に下したリスグラシューは先週大仕事をしたが、この馬に関しては成長力に乏しい印象で桜花賞以降は尻すぼみ状態。その中にあって、昨年のマイルCSでは4着という戦績だけに、この舞台自体は合っているのだろうが。

ベステンダンク:オープン特別だと1着1回2着1回があるのだが、重賞で全く勝負にならない現状ではG1での大駆けは期待できず。

カツジ:春はNZTを豪快に差して勝ったが、秋初戦の毎日王冠は12着と惨敗。割と弱い世代の3歳牡馬で、成長力いまひとつで、買い要素は少ない。

ブラックムーン:今年は、京都金杯を勝って活躍の1年になるのかと思いきや、その後は惨敗続き。加えて、前走の天皇賞(秋)では-16kgと身体まで萎んできていて好材料なし。


<まとめ>
有力:モズアスコットペルシアンナイト

ヒモに:アルアインステルヴィオロジクライ

穴で:ミッキーグローリーレッドアヴァンセヒーズインラブ

人気で消して妙味:アエロリットエアスピネルケイアイノーテックジャンダルム

[もっと見る]

2018年11月11日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年11月11日号】特選重賞データ分析編(124)~2018年マイルチャンピオンシップ~
閲覧 1,999ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 マイルチャンピオンシップ 2018年11月18日(日) 京都芝1600m外


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2013年以降)】
○3着以内 [3-5-4-24](複勝率33.3%)
×4着以下 [2-0-1-50](複勝率5.7%)

 基本的に前走好走馬が強いレース。ちなみに、前走の着順が8着以下だった馬は2013年以降[0-0-0-30](複勝率0.0%)です。なお、前走の着順が4着以下だったにもかかわらず3着以内となった3頭は、いずれも前走の条件が“東京のレース”、かつ前走の単勝人気順が2番人気以内だった馬。この条件にも該当していなかった前走4着以下の馬は2013年以降[0-0-0-45](複勝率0.0%)なので気を付けましょう。

主な「○」該当馬→ミッキーグローリーレッドアヴァンセロードクエスト
主な「×」該当馬→アルアインジャンダルムレーヌミノル


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「“同年、かつJRA、かつ16頭立て以上、かつG1ならびにG2のレース”において5着以内となった経験がない」馬は2013年以降[0-1-1-40](複勝率4.8%)
主な該当馬→ミッキーグローリーロードクエスト

[もっと見る]

2018年9月12日(水) 13:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(9/8~9/9)日曜144万払戻しのいっくんプロを筆頭に、スガダイ、サラマッポ他全13名が週末プラスをマーク!
閲覧 790ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、8(土)に中山競馬場でG3紫苑S、9(日)には中山競馬場でG3京成杯AH、阪神競馬場でG2セントウルSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3紫苑Sは、ランドネがハナを奪い前半1000mを60.1秒で通過。後方からカレンシリエージョが外を通って進出しランドネをつつくと、ここから馬群はペースアップしながら3コーナーへ突入していきます。1番人気マウレアは中団のイン、2番人気ノームコアは早めの進出で好位の一角まで押し上げ、各馬4コーナーを回って直線へ。前を行くランドネは依然余裕の手応えで2馬身ほどのリード。しかし、急追したノームコアが残り200mで一気に詰め寄り、並ぶ間もなく交わし去って独走態勢へ。遅れてマウレアも3番手から徐々に追い上げますが、こちらは3馬身差の2着浮上までが精いっぱい。早め先頭から、後続を突き放したノームコアが、完勝で重賞初勝利を飾っています。2着マウレア、さらにそこから1/2馬身差の3着に粘り込んだランドネまでの3頭が、秋華賞の優先出走権を手にしています
公認プロ予想家では、スガダイプロKOMプロ河内一秀プロ他、計8名が的中しています
 
G3京成杯AHは、ミュゼエイリアンショウナンアンセムとの先手争いを制して隊列を率いる構えでしたが、3角手前で早々とウインガニオンが先頭に替わる展開。4角では、後続がウインガニオンに並び掛け、一団の態勢となって直線に突入していきます。盛り返したショウナンアンセムウインガニオンに詰め寄り、ヤングマンパワーロジクライゴールドサーベラスといったところも、その直後から虎視眈々。1番人気に推されたミッキーグローリーも外目を通って5~6番手まで浮上し、直線後半の叩き合いへ。この争いから残り100m地点で抜け出したミッキーグローリーが3/4馬身差をつけてV。見事重賞初挑戦で初制覇をあげています。一方で、2着争いはゴール前で横一線の混戦模様。その中から、ひと際目立つ末脚で大外を伸びた3番人気ワントゥワンが、3/4馬身抜け出し2着を確保。3着にはロジクライが入っています。
公認プロ予想家では、サラマッポプロ岡村信将プロスガダイプロ豚ミンCプロ河内一秀プロおかべプロ他、計11名が的中しています。
 
G2セントウルSは、降りしきる雨のなか重馬場でスタートの時を迎えます。内から2番人気ラブカンプーが積極的に出ていき、早々と単独先頭へ。しかし、直後にネロも競りかけ、2頭が少し後続を離す形となって馬群はペースアップ。譲らずのラブカンプーが先頭でラップを刻み、前半3Fを33.3秒で通過していきます。この態勢のまま3~4コーナーを回ると、3番手以下からはラインスピリットレジーナフォルテコウエイタケルアサクサゲンキダイアナヘイローと続き、1番人気ファインニードルもこの一角で直線へ。力強い伸び脚で徐々に差を詰めるファインニードルが、前で粘るラブカンプーを射程圏に入れると、内を突いてはコウエイタケルも迫って残り100mを通過。さらに後方からは、大外を伸びて7番人気グレイトチャーターも急追。しかし、残り50mでラブカンプーを競り落とし、後続の追い上げも封じた春のスプリント王ファインニードルが、最後は1馬身1/2差でV。2着にはラブカンプー。そこから1/2馬身差の3着にはグレイトチャーターが入っています。
公認プロ予想家では、セイリュウ1号プロ岡村信将プロ“帰ってきた”凄馬勝子プロ河内一秀プロ他、計13名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
8(土)の阪神1Rで10万900円払戻しの好スタートを切ると、9(日)にはまず阪神2Rの◎○▲的中で47万5,500円払戻しをマーク!さらに、阪神10Rでは、3連単9万6,690円を1000円分的中し96万6,900円払戻しと、この日計144万超の払戻しを達成しました。週末トータルでは回収率332%、収支111万6,100円プラスのトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
8(土)は勝負予想G3紫苑S◎○△的中などの活躍を披露しプラス収支をマーク。9(日)は中山9R○◎▲、中山10R◎○▲など高精度予想を披露すると、G3京成杯AHG2セントウルSと両メインもしっかりゲット。3重賞全的中をマークした先週は、土日2日間のトータル的中率58%、回収率152%で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
8(土)中山1R阪神1R、9(日)阪神9RG3京成杯AHなどで引き続きの好調予想を披露!週末トータル回収率183%の好成績をマークしています。また、3週連続週末プラス(先々週日曜から5日間連続プラス)を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
8(土)を中山4R中山12Rでの的中などでプラス収支で終えると、9(日)にも中山5R中山12Rなどで活躍をみせ土日トータル回収率120%を記録。2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
8(土)中山10Rでの◎○▲的中、阪神7Rでの50万9,220円払戻しなどの活躍を見せた先週は、トータル回収率159%、収支28万4,640円プラスの好成績を収めています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(225%)、豚ミンCプロ(132%)、河内一秀プロ(128%)、岡村信将プロ(124%)、ろいすプロ(121%)、dream1002プロ(116%)、マカロニスタンダーズプロ(112%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(108%)、【U指数】馬単マスタープロ(107%)、馬侑迦プロ(105%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年9月9日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/京成杯AH G3(スガダイプロ)
閲覧 1,066ビュー コメント 0 ナイス 2

開催が中山・阪神に移り、秋競馬が開幕しました。多くの有力馬が始動し、大きなレースが続々と行われます。トップホースによる戦いを楽しみつつ、馬券もしっかり当てていきたいですね。

今週はウマニティ公認プロ予想家陣の大エース・スガダイプロが登場。中山メインの京成杯オータムハンデを予想してもらいます。どこからでも入れそうな難解なハンデ戦を第一人者はどう攻略するのか? 結論に注目です。

本命は②ロジクライ「差し馬向きの流れになった前走は先行して2着と、負けてなお強しの内容。開幕週の馬場で好枠からロスなく先行できれば」と期待を寄せます。対抗は「対戦比較から重賞でも力は見劣らず、全弟が中山重賞を勝っているという血統的な魅力も大きい」ミッキーグローリー。単穴は⑤ロードクエスト。以下、③、⑦、⑨、⑪、⑫、⑭まで押さえ、馬券は馬連②⑩、3連複2頭軸流し②⑩→③⑤⑦⑨⑪⑫⑭で勝負します。本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

ミッキーグローリーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 55ビュー コメント 0 ナイス 0

競馬ネタ

2018年競馬予想、マイルチャンピオンステークス

今回も超悩みましたが、果敢に攻めます。

◎ロジクライ
○アエロリット
▲モズアスコット
☆ステルヴィオ
△ペルシアンナイト
△ミッキーグローリー
△エアスピネル
△ロードクエスト
△ジュールポレール

◎ロジクライは、あまりに目立たない強豪馬。この馬も4、5番手に付けていれば遺憾なく実力を発揮する。
先行馬に乗せれば天下一品の弟デムーロことクリスチャン・デムーロの手腕ならば、あっと言わせる事が出来ると夢想する。
データ的には須貝厩舎が良く、
前走1着も1番人気もG3を勝った事も良く、隠れてデータが揃った馬である。勝負!!

○アエロリットは、容姿は可愛く美しい牝馬だが、間違いなく怪物牝馬の一頭である。
本当の一番の強さを発揮するのは左回りの1800mの気がしてならないが、
例え今回の右回り1600mで外枠発走だとしても問題ないのではないか?と考える。
まずアエロリットが凡走してきたレースは稍重以降の重い馬場であり、
右回りは不得意ではないと判断する。また走り方と今回の鞍上のムーアの手腕から、
外枠で4、5番手の方が向きそうな気がする。※逃げはあまり勝っていないので。
多士済々のメンバーだが、終わって見れば怪物牝馬の勝ちという事もある。

▲モズアスコットは、鞍上ルメールと馬番が良い。差しに控えるにしても絶好枠で、
調教も絶好調。腐ってもルメール。簡単に勝つかもしれない。
唯一凡走する場合の理由は、前走の相手メンバーが弱い事が挙げられるかも?

☆ステルヴィオは、本来は3歳馬はマイルチャンピオンで来ないので買わないつもりも、
絶好調の木村厩舎と三冠牝馬を生み出したロードカナロア産駒の御誂え向きのマイル距離ならば、
頭に突っ込んで来る可能性は否めない。
最短距離の最内1番をビュイックが捌いて出てくる図もイメージ出来る。警戒が必要。

△ではディープインパクト産駒で怪しいミッキーグローリーとジュールポレールを、
京都だったら昨年一、二着馬のペルシアンナイトとエアスピネル、
横山典を鞍上に配した復活したロードクエストまで押さえ。

このレース、アエロリットがどうなるかが大きなポイントとなります。

私はアエロリットは本来好きなので、頑張って走ってもらいたいです。

いざ勝負!!

 ゼファー 2018年11月19日(月) 22:56
回顧:第35回 マイルチャンピオンシップGⅠ・・・誰か教えて~
閲覧 158ビュー コメント 6 ナイス 8

マイルチャンピオンシップGⅠと同日7Rの500万下を比べてみた

マイルG1 :12.4 - 11.1 - 11.5 - 12.1 - 11.7 - 11.6 - 11.2 - 11.7=1.33.3
500万下:12.2 - 11.2 - 11.5 - 12.1 - 11.4 - 11.6 - 11.7 - 12.0=1.33.7

オグリキャップが勝った有馬記念の時計が、当日の500万下より遅かったと聞いた事はあるが、
ラスト3Fの時計は、500万下よりかなり速かったと記憶していたが・・・

マイルG1 :エアスピネル   :上り3F 34.1 1000M 59.6=1.33.7
500万下 :オメガラヴィサン:上り3F 34.3 1000M 59.4=1.33.7

マイルG1 :ロジクライ      :上り3F 34.7 1000M 59.2=1.33.9
500万下 :スターリーステージ:上り3F 34.9 1000M 59.0=1.33.9

この結果・・・誰か教えて下さい!

誰かに教えてもらうまでは自分で探そう

ビュイック騎手「幸運にもペースがそれほど速くなく、いいレースが出来ました」
藤岡康太騎手「ペースが遅く、もう一列前でレースがしたかったのですが、
       ポジションを考えればよく走っていると思います」
藤岡佑介騎手「スローになる気がしていたので、外枠が当たった時点で(前に行く)意思表示を
       しないといけないと思いました。」
騎手のコメントからも流れは、Sペースで間違いない

Sペースだが、馬場が重く、最速上り3F:33.4が2頭だが、
それでもラスト3F:33.4 は出せる馬場ではあった。

前で踏ん張った2頭を比べてみる
マイルG1 : ア ル ア イ ン :上り3F 34.5 1000M 59.0=1.33.5
500万下  :トゥザフロンティア:上り3F 34.5 1000M 59.2=1.33.7

トゥザフロンティアのラスト3F:34.5は500万下だけに良く踏ん張った上りだが、
アルアインのラスト3F:34.5は遅くないでしょうか?

<アルアインの過去の上り3Fタイム>
第84回 東京優駿の3F:33.7
第71回 朝日杯セントライト記念の3F:33.8
第62回 大阪杯の3F:34.0
第77回 皐月賞の3F:34.2

・・・誰か教えて下さい!


前に行った馬をより精査してみる
アエロリット:58.8-35.0=1.33.8
アルアイン :59.0-34.5=1.33.5
ロジクライ :59.0-34.9=1.33.9

実力ある先行馬が、上りを落としている(バテている?)
Sペースなのに である。

<自分なりの結論>
Sペースだったが、時計が掛かる(重い)脚が殺がれる馬場状態だった。
前を獲りに行った馬へは、Sペースではあるが、道中での脚への負担が大きく
坂も無く平坦な京都でも、マイラーには厳しく、ラスト1Fで脚が上がった。
アエロリット・ロジクライには、馬場からの負担が大きかったと思える。
中距離で実績のあるアルアイン・ステルヴィオは、踏ん張った。

マイラーでも前半無理せず、道中は馬場からの負担を最小限に抑え、
上り勝負に徹した最速上り2頭のカツジと、ミッキーグローリーは、
1000M通過が、共に60.1(1F:ほぼ12.0)
後方で前半抑えて、上りに徹して上り3F:33.4で掲示板へ

第35回マイルチャンピオンシップGⅠは、Sペースだがスタミナを問われた戦い
という事でいいのではないか・・・反対意見が聞きたい!

ステルヴィオは、
前を追走し、馬場からの負担を受けながらも、上り3Fを34.1でまとめて優勝
有馬記念でも狙いたいかも。

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2018年11月18日() 22:10
マイルCS・東京スポーツ杯2歳S・アンドロメダSの感想の巻
閲覧 102ビュー コメント 0 ナイス 3

☆マイルCSの感想☆
ブログ収支は、+39400Pでした。
実際の馬券も、ワイド 1-2・3・14を買ってワイド11.4倍と11.3倍の2つも当たりました!!!

予想の結果だけ見たら、
◎ステルヴィオ・・・1着(5番人気)
〇ペルシアンナイト・・・2着(3番人気)
▲アルアイン・・・3着(4番人気)
△エアスピネル・・・10着(7番人気)
で、1・2・3着完璧でしたが・・・。

「中団~後方で競馬できる脚質で、メンバー中で上位の上がり3Fを出せる質の高い瞬発力を持ってる馬を上位評価」
ということで、
ステルヴィオを本命、
ペルシアンナイトを対抗にしてたんですが、
ステルヴィオが1枠1番を活かして好位集団の内でロスなく立ち回ってるし、そのすぐ後ろにペルシアンナイトがいるという信じられない光景でした。

問1.マイルCSの1・2・3着馬を求めよ
というような数学の問題だったら、答えの数字は正解でも計算式が間違ってるから不正解にされてしまうような内容的に大ハズレの予想でしたもんね(笑)

3着争いも勢い的に3着カツジなのかな~?と思ったら、アルアインがアタマ差先着で、ワイドが2つも当たるし、
なんか、今年のマイルCSはかなり運に恵まれた馬券GETでしたが、
遅くなったけど今年秋のGI初的中できてホッとできたし、うれしかったです。

出走馬達へのコメント
1着ステルヴィオ
外人騎手のテン乗りで攻めの競馬がしやすいとはいえ、ステルヴィオが1枠1番引いて、こんな器用な競馬ができるなんて知りませんでしたよ~。
こういう競馬が毎回できるのなら、2度泣かされたダノンプレミアムとの再戦が楽しみです。

2着ペルシアンナイト
窮屈なポジションで苦労しましたが狭いところを割ってきての2着はさすがでした。

3着アルアイン
好位からの抜け出しが鮮やかに決まったと思ったんですけど3着。
勝ち切れない面はあるけど良馬場での安定感は素晴らしいです。

4着カツジ
先行力と持久力を活かした方がいい馬だと思ってたんですが、後方からメンバー中最速の上がり3Fタイの33.4で伸びてきての4着は腰が抜けましたよ~。

5着ミッキーグローリー
2歳年下の全弟カツジと同じで、後方からメンバー中最速の上がり3Fタイの33.4で伸びてきての5着。

10着エアスピネル
見せ場は作ったけど、最後止まってしまったのは熱発の影響もあったのかな?

12着アエロリット
牡馬相手のGIとはいえ、もっとやれるはずなんですけどね~。

13着モズアスコット
不利もあったけど、安田記念以外は重賞以上で勝ててないというのもあるのかな?
それでも2桁着順は負けすぎかなと思いますが。

--------------------------------------------------------------------------------
☆東京スポーツ杯2歳Sの感想☆
ブログ収支は、-2000Pでした。
実際の馬券も、単勝 16(ゴータイミング)、単勝 5(ヴァンドギャルド)を買いましたがハズレ・・・。

ヴァンドギャルドは、窮屈なポジションで外に出して追い出すまでに少しロスあったのが0.0差の3着だけに痛かったけど、1着馬もロスあったし仕方ないかな~。

出走馬達へのコメント
1着ニシノデイジー
内にいたんで直線でスペースを探しながら追い出しを待たされる感じでしたが、追い出してからはしっかり伸びましたね~。
1~4着まで同タイムの大接戦だったし、不利受けてた馬もいたんで、まだまだ力関係はわかりませんけど、札幌2歳Sに続いて重賞連勝で今後も楽しみです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆アンドロメダSの感想☆
ブログ収支は、+8600Pでした。

実際の馬券も、馬連 8-6・13を買ったら、
◎ドレッドノータス(2番人気)
〇サーブルオール(1番人気)
▲アメリカズカップ(11番人気)
の順に1・2・3着という完全的中でしたが、
このレースはもっとタフな競馬になると思って予想してたんで、予想した展開と全然違うのに完璧に的中というマイルCSと同じく運だけの的中でした。

1・2番人気の馬連で5.8倍の激安でしたが、連敗を止めることができてホッとしました。


出走馬達へのコメント
1着ドレッドノータス
好位から抜け出して2馬身差の快勝は鮮やかだったし、ディアデラノビアの子供というのもあるんで応援したいです。
今後も器用さを活かして小回りコースの中距離で活躍してほしいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ころがし馬券大会(日曜日の結果報告)☆
投資3600Pが11000Pに増えました。

☆超おいしい馬券大会(日曜日の結果報告)☆
投資3000Pが32200Pに増えました。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
超おいしい馬券大会
・1日1レース限定
・投資額、馬券の種類、買い目の点数ともに自由で無制限
・余裕があれば買い目に加えて合計ポイントの記載もお願いします
・1年間で回収率の1番高い人が優勝

ころがし馬券大会
・最初は1000Pスタート
・毎回全額使いきる
・馬券の種類、買い目の点数、レース数ともに自由で無制限
・1年間で1番高いポイントまでころがせた人が優勝

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までコメント欄にて受け付けております。

ルールの詳細や買い目の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
買い目は、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
今日のマイルCSはけっこう難しいレースだったと思うんですが、
友達がステルヴィオ1着固定の馬単流し3点で的中させて、年間収支が黒字化したという報告を聞いてすごくうれしかったし、励みになりました。

ステルヴィオ1着固定の馬単流し3点で65.3倍的中って、
もうプロの仕事やん!と思うぐらいすごいです。

自分が外れた時に、友達やブログのコメント欄に的中した人がいると、自分の敵討ちをしてもらった感じでうれしいですし、

自分が当たった時に、友達やブログのコメント欄に的中した人がいると、うれしさが2倍・3倍になります。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミッキーグローリーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ミッキーグローリーの写真

投稿写真はありません。

ミッキーグローリーの厩舎情報 VIP

2018年11月18日マイルチャンピオンS G15着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ミッキーグローリーの取材メモ VIP

2018年11月18日 マイルチャンピオンS G1 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。