ワントゥワン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ワントゥワン
ワントゥワン
写真一覧
現役 牝6 黒鹿毛 2013年3月21日生
調教師藤岡健一(栗東)
馬主青山 洋一
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績27戦[5-8-2-12]
総賞金16,461万円
収得賞金4,650万円
英字表記One to One
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ワンカラット
血統 ][ 産駒 ]
Falbrav
バルドウィナ
兄弟 キスミーワンス
前走 2019/02/16 京都牝馬ステークス G3
次走予定

ワントゥワンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/02/16 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 186115.536** 牝6 55.0 M.デムー藤岡健一454(+2)1.21.7 0.733.8⑰⑯デアレガーロ
18/12/22 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 167149.977** 牝5 55.0 福永祐一藤岡健一452(+4)1.22.1 1.034.8⑭⑮ダイアナヘイロー
18/10/20 東京 11 富士S G3 芝1600 186116.132** 牝5 54.0 J.モレイ藤岡健一448(+2)1.32.0 0.333.2⑭⑭ロジクライ
18/09/09 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 158146.432** 牝5 53.0 戸崎圭太藤岡健一446(-4)1.32.5 0.133.0⑭⑮⑭ミッキーグローリー
18/08/12 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 156108.352** 牝5 54.0 M.デムー藤岡健一450(+2)1.31.6 0.032.8⑮⑮プリモシーン
18/07/22 中京 11 中京記念 G3 芝1600 166116.535** 牝5 52.0 M.デムー藤岡健一448(-6)1.32.7 0.434.1⑭⑮⑯グレーターロンドン
18/05/13 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 1871368.4149** 牝5 55.0 藤岡佑介藤岡健一454(-8)1.33.0 0.733.4⑯⑯ジュールポレール
18/04/07 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 1381242.1812** 牝5 54.0 藤岡佑介藤岡健一462(+6)1.35.6 0.833.4⑪⑫ミスパンテール
18/02/12 東京 10 雲雀S 1600万下 芝1400 138133.821** 牝5 53.0 M.デムー藤岡健一456(0)1.22.0 -0.133.3⑬⑫レインボーフラッグ
17/12/17 阪神 10 元町S 1600万下 芝1600 17238.254** 牝4 55.0 幸英明藤岡健一456(+10)1.34.0 0.233.7⑫⑪ミエノサクシード
17/11/18 東京 10 ユートピアS 1600万下 芝1600 13686.245** 牝4 55.0 田辺裕信藤岡健一446(-6)1.35.0 0.332.7⑬⑬レッドアヴァンセ
17/11/05 京都 10 長岡京S 1600万下 芝1600 8443.223** 牝4 55.0 C.デムー藤岡健一452(+8)1.34.6 0.434.2⑥⑥ムーンクエイク
17/07/22 中京 10 長久手特別 1000万下 芝1600 147112.511** 牝4 55.0 M.デムー藤岡健一444(0)1.34.0 -0.034.0⑬⑩⑧ドルチャーリオ
17/06/17 阪神 9 小豆島特別 1000万下 芝1600 8664.622** 牝4 55.0 川田将雅藤岡健一444(0)1.33.0 0.032.2⑤⑤ラプソディーア
17/05/27 京都 11 朱雀S 1600万下 芝1400 165103.825** 牝4 55.0 川田将雅藤岡健一444(0)1.21.7 0.233.2⑯⑫ロードセレリティ
17/05/06 京都 10 パールS 1600万下 芝1800 118114.135** 牝4 55.0 武豊藤岡健一444(-2)1.46.6 0.533.7⑩⑩ミエノサクシード
17/02/18 京都 9 宇治川特別 1000万下 芝1400 12671.711** 牝4 55.0 C.ルメー藤岡健一446(+4)1.22.8 -0.133.5⑨⑧サフランハート
17/01/16 中京 11 知立特別 1000万下 芝1400 15342.612** 牝4 54.0 藤岡佑介藤岡健一442(0)1.21.8 0.033.9⑪⑨スマートカルロス
16/12/23 阪神 12 3歳以上500万下 芝1600 175102.711** 牝3 54.0 C.ルメー藤岡健一442(+2)1.35.3 -0.334.4⑫⑨ペガサスボス
16/11/20 京都 7 3歳以上500万下 芝1600 17352.112** 牝3 54.0 藤岡康太藤岡健一440(+4)1.34.4 0.034.1⑯⑬エマノン

⇒もっと見る


ワントゥワンの関連ニュース

 第54回京都牝馬ステークス(16日、京都11R、GIII、4歳上牝馬オープン国際、別定、芝・外1400メートル、1着本賞金3600万円 =出走17頭)池添謙一騎乗で9番人気のデアレガーロが、中団追走から鋭く伸びて重賞初勝利。32キロの馬体増で昨年2着の雪辱を果たした。池添騎手と大竹正博調教師のコンビは有馬記念ブラストワンピースに続く重賞V。タイム1分21秒0(良)。1/2馬身差2着は7番人気リナーテで、1番人気ミスパンテールは5着に終わった。

 半馬身届かず2着に終わった昨年とは違う。デアレガーロが直線の外めからはじけるように伸び、今年は2着に半馬身差をつけ、先頭で駆け抜けた。6度目の挑戦での重賞初制覇。自身、今年の重賞初Vとなった池添騎手が笑みを浮かべた。

 「きょう(の勝因)は折り合いが一番。去年は惜しい2着でしたし、今年はしっかり去年の借りを返せたと思います」

 発馬を決め、道中は中団の馬群で追走。直線に向くと一気にギアを上げて伸びた。昨年、ブラストワンピース有馬記念を制した池添騎手&大竹調教師のタッグが、検量室前でガッツポーズをつくり、喜びを分かち合った。

 3カ月半ぶりの出走で自己最重量の486キロ。32キロもの馬体増による平地重賞Vは2002年札幌記念テイエムオーシャン(38キロ増)に次ぐ快挙だ。「(前々走から)8キロ減、8キロ減ときていたので数字ほどは(太くなかった)ね。むしろ、このくらいあってもいいのかもしれませんね」と白い歯を見せた大竹師だが、今後については思案顔を浮かべた。

 「ヴィクトリアマイル(昨年16着)は駄目でしたからね。1400メートルのGIがあればいいんですけど…」

 それでも賞金を加算し、春の選択肢が広がったのは大きい。短距離界に舞い降りた遅咲きの新星。今後の動向に注目が集まる。 (渡部陽之助)

★レースを終えて…

 ◆武豊騎手(リナーテ2着) 「スムーズなレースができたし、最後もよく伸びている。1400メートルが合うね」

 ◆坂井騎手(アマルフィコースト3着) 「気分よく走らせることを心掛けました。いい手応えで走れていました」

 ◆ルメール騎手(アルーシャ4着) 「休み明けで短い距離でしたが、いい競馬ができました。次はよくなる」

 ◆横山典騎手(ミスパンテール5着) 「スムーズな競馬はできたかな。残念だったね。よく頑張ってくれた。また次だね」

 ◆M・デムーロ騎手(ワントゥワン6着) 「頑張ってくれている。でも、本当はもっと瞬発力のある馬なんだけど…」

 ◆松山騎手(カラクレナイ8着) 「枠((17)番)が厳しかったです。内枠で脚をためる競馬がしたかったです」

 ◆北村友騎手(リバティハイツ9着) 「一歩目がそこまで出ていけない競馬が続いています。下り坂も上手ではなかったですね」

 ◆和田騎手(エイシンティンクル10着) 「スタートが決まらなかった」

 ◆松田騎手(レーヌミノル11着) 「一瞬、いい感じで伸びかけました」

 ◆川田騎手(ベルーガ12着) 「調教や返し馬はよかったのですが、競馬につながっていません」

 ◆四位騎手(カイザーバル13着) 「(18)番枠だから(中団になったのは)仕方ないね」

 ◆酒井騎手(ライトフェアリー14着) 「ちょっとデキが戻っていないのかな」

 ◆柴田善騎手(ハーレムライン15着) 「突っ張ったような走りになっていた」

 ◆藤岡佑騎手(クリーンファンキー16着) 「平坦の小回りコースが合っていそうです」

 ◆荻野極騎手(オールポッシブル17着) 「リズムよく逃げてはいましたが、最後は止まってしまいました」

デアレガーロ 父マンハッタンカフェ、母スーヴェニアギフト、母の父スーヴェニアコピー。鹿毛の牝5歳。美浦・大竹正博厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)サンデーレーシング。戦績14戦6勝。獲得賞金1億2342万7000円。重賞初勝利。京都牝馬S大竹正博調教師、池添謙一騎手ともに初勝利。馬名は「女神の贈り物(イタリア語)」。

【京都牝馬S】ワントゥワンは6着止まり Mデムーロ「もっと瞬発力のある馬ですが…」2019年2月16日() 19:12

 2月16日の京都11Rで行われた第54回京都牝馬S(GIII、芝・外1400メートル、4歳以上オープン、別定、牝馬、18頭立てのところディメンシオンが取り消して17頭立て、1着賞金=3600万円)は、池添謙一騎手騎乗の9番人気デアレガーロ(牝5歳、美浦・大竹正博厩舎)が中位追走から直線は馬場の真ん中を伸びて重賞初制覇。タイムは1分21秒0(良)。



 M.デムーロ騎手騎乗で3番人気のワントゥワンは、自分の競馬に徹して道中は最後方で脚を溜めると、メンバー最速となる上がり3ハロン33秒8の末脚で追い上げたものの、6着までが精一杯だった。



 M.デムーロ騎手「頑張ってくれています。でも、本当はもっと瞬発力のある馬ですが…」

★【京都牝馬S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【斬って捨てる!】京都牝馬S 1枠苦戦!前走1400m組の連対ゼロ!2019年2月16日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、京都牝馬Sの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
7歳以上馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ライトフェアリー

前走で非重賞戦に出走、かつ6着以下敗退馬の好走例はなし(2009年以降)

アマルフィコースト
クリーンファンキー

前走G2組の連対例はゼロ(2009年以降)

レーヌミノル
デアレガーロ
ワントゥワン

前走1400m組の連対例はみられない(2009年以降)

レーヌミノル
デアレガーロ
ワントゥワン
アマルフィコースト

マイル以上で勝利経験のない馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ベルーガ
オールポッシブル
ライトフェアリー
カラクレナイ

【人気】
前走6着以下敗退、かつ当日ふたケタ人気の好走例は皆無(2009年以降)
※10時00分現在の10番人気以下、かつ前走6着以下敗退馬

レーヌミノル
オールポッシブル
キョウワゼノビア
ライトフェアリー
アマルフィコースト
クリーンファンキー

【脚質】
前走1着馬を除くと、前走の初角または4角の通過順が1番手だった馬の好走例はゼロ(2009年以降)

エイシンティンクル

【枠順】
1枠の連対例は皆無(2008年以降)

ベルーガ

馬番枠7番、9番、16番、17番、18番の好走例はゼロ(2009年以降)

キョウワゼノビア
エイシンティンクル
クリーンファンキー
カラクレナイ
カイザーバル

馬番枠2番の連対例は皆無(2008年以降)

ベルーガ

【血統】
ボールドルーラー系を除き、母父にナスルーラ系種牡馬を配している馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ハーレムライン

サンデーサイレンスを経由しない父ヘイルトゥリーズン系の好走例は皆無(2009年以降)

クリーンファンキー


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
リバティハイツ
アルーシャ
ミスパンテール
リナーテ

※①ディメンシオンは出走取消



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】京都牝馬S 連軸は上位人気から!重賞好走実績ならびにマイル以上の勝利経験がある馬を重視!2019年2月16日() 10:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、京都牝馬Sのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
2008年以降の好走馬の大半にマイル以上の勝利経験あり

ハーレムライン
リバティハイツ
レーヌミノル
キョウワゼノビア
エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
アルーシャ
アマルフィコースト
ミスパンテール
リナーテ
クリーンファンキー
カイザーバル

2008年以降の勝ち馬すべてに重賞5着以内の実績があった

ベルーガ
ハーレムライン
リバティハイツ
レーヌミノル
ライトフェアリー
エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
アルーシャ
アマルフィコースト
ミスパンテール
カラクレナイ
カイザーバル

【人気】
軸は5番人気以内から選ぶのが賢明(1999年以降)
※9時30分現在の1~5番人気

リバティハイツ
エイシンティンクル
ワントゥワン
アルーシャ
ミスパンテール

【脚質】
好位~中団がベストポジション(2008年以降)

※過度に気にする必要はない

【枠順】
5~7枠が好調(近年の傾向)

エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
アルーシャ
アマルフィコースト
ミスパンテール
リナーテ

【血統】
1400m変更後の1~3着馬は例外なくサンデーサイレンスの血を内包

ベルーガ
ハーレムライン
レーヌミノル
オールポッシブル
キョウワゼノビア
ライトフェアリー
エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
アルーシャ
アマルフィコースト
ミスパンテール
リナーテ
カラクレナイ
カイザーバル

父ミスプロ系が活躍(近年の傾向)

リバティハイツ
カイザーバル


【4項目以上該当馬】
エイシンティンクル(5項目)
ワントゥワン(5項目)
アルーシャ(5項目)
ミスパンテール(5項目)
リバティハイツ(4項目)
デアレガーロ(4項目)
アマルフィコースト(4項目)
カイザーバル(4項目)

※①ディメンシオンは出走取消


ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】京都牝馬S 指数6位以内が中核!指数下位の4歳馬に要注意!2019年2月16日() 09:20

京都牝馬Sの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降(2014~2015年は芝外回り1600mで施行)の結果をもとに検証

<ポイント①>
指数上位馬は比較的安定しており、指数1~6位馬が揃って2着連対を逃した年はゼロ。とりわけ、マイル以上で勝利経験のある馬の好走率が高い。

指数1~6位馬

ディメンシオン
エイシンティンクル
デアレガーロ
ワントゥワン
ミスパンテール

※①ディメンシオンは出走取消

<ポイント②>
指数7位以下で2着連対圏に入った馬はすべて4歳馬。5歳以上の低指数馬はあっても3着まで。

指数7位以下の5歳以上馬

レーヌミノル
オールポッシブル
キョウワゼノビア
ライトフェアリー
リナーテ
クリーンファンキー
カイザーバル

<ポイント③>
指数10位以下の馬が2頭以上馬券に絡んだケースは皆無。振り回すにしても、指数10位以下同士を組み込んだ攻め方は得策ではない。

指数10位以下

ハーレムライン
リバティハイツ
レーヌミノル
オールポッシブル
キョウワゼノビア
ライトフェアリー
アマルフィコースト
リナーテ
クリーンファンキー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】フェブラリーS 乗り替わりを買うなら菜七子ではなくコチラ! 2019年2月15日(金) 15:20

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2015年以降の結果をもとに集計。




編集部(以下、編) さぁ、今年最初のG1が行われます。

新良(以下、新) 格を問わずどのレースも当てたいですが、やはりG1は気合いが入りますし、予想を参考にしてくださっている皆さんからの反響も違いますからね。先週の結果がイマイチだったこともあるので、ここはバシッと的中させたいです。

編 今年のフェブラリーSで乗り替わりがあるのは全部で4頭。なかでも藤田菜七子騎手が初めて手綱をとる⑪コパノキッキングに話題が集まっていますが。

新 個人的には楽しみです。菜七子騎手を応援したい気持ちもあります。が、馬券となれば話は別。ヒモが精一杯といったところではないでしょうか。鞍上も馬も初物尽くしで、厳しい戦いになるとみるのが正解と判断します。

編 なるほど。確かに馬はスプリント色が強そうですしね。

新 初のマイルがプラス要素かマイナス要素かと問われれば、明らかに後者でしょう。菜七子騎手にそれをカバーすることを期待するのは、ちょっと酷だと思いますね。

編 では、新良さんが注目している乗り替わりは?

新 ルメール騎手から福永祐一騎手に乗り替わる②ユラノトです。パッと見、好相性のルメール騎手に捨てられた感がありますが、これは実績上位のお手馬③ゴールドドリームがいるので仕方のないこと。もともと、誰かに乗り替わる運命の馬だったんです。

編 それが福永騎手ということであれば問題ないと?

新 ルメール騎手は東京ダ1600mのコース実績もユラノトとのコンビ実績も十分なので、さすがにこの乗り替わりがプラスに働くとは言えませんが、その一方で大きなマイナスにはならないと考えています。ご指摘の通り、スイッチ可能な騎手のなかから陣営が福永騎手を選んだのは最善の一手。東京新聞杯インディチャンプで制し、さらに先週月曜日の最終レースでは、フェブラリーSと同じ舞台のレースを勝っていて、勢いも感じられます。

編 ルメール騎手は先週がさんざんな結果でした。それを考えると……。

新 今の福永騎手ならアリ、ということになりますよね。この乗り替わりで人気を落としそうなので、かえって狙い目になるというのが私の結論です。

編 わかりました。それ以外のレースはいかがでしょう?

新 小倉大賞典の③タニノフランケル。これは人気でも絶対に逆らってはいけない存在だと思います。

編 内田博幸騎手から川田将雅騎手への乗り替わり。やはり、G1の裏開催で川田騎手を配してきたという点が大きいでしょうか?

新 まさにその通りです。川田騎手が裏開催に乗りに来る時点で勝負がかり。とくに重賞は、是が非でも取りに来ているとみて間違いありません。その証拠に川田騎手は、14年ラストインパクト、16年アルバートドック、18年トリオンフと、小倉大賞典を騎乗機会3連勝中。今回も当然、仕留めるつもりでしょう。

編 テン乗りも関係なしと。

新 それは気にする必要はありません。もともと馬を選ばないタイプですし、小倉芝1800mのコース勝率は、2015~2017年が24.4%、2018年以降が50.0%とメチャクチャ乗れています。馬自身も1000万下を圧勝した舞台と、強調材料ばかりです。

編 まさに死角なしですね。フェブラリーSは楽しみですが、こちらのほうが当てやすそうな……。

新 本命党の方は小倉で勝負したほうがいいと思います(笑)。

編 わかりました。そのつもりで資金配分を考えます(笑)。今週も貴重な情報をありがとうございました!


★その他の注目乗り替わり★
土曜小倉11R ③スズカフロンティア和田竜二松若風馬
土曜京都11R ⑪ワントゥワン福永祐一M.デムーロ


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
20歳を過ぎたころに競馬を覚え、40代半ばまでは負け組人生を送っていたが、データベースソフト『TARGET』と『ウマニティ』のU指数に出会い、データ馬券に開眼。騎手と種牡馬をメインにした斬新なデータ活用術と馬券購入テクニックを武器に、コンスタントに好配当馬券を的中させる“勝ち逃げ馬券師”へと変貌を遂げる。15年秋に雑誌『競馬最強の法則』でデビューし、翌16年春には単行本『毎週コツコツ勝ち逃げリーマン最強馬券術』(ベストセラーズ)を上梓。現在もデータ馬券研究の日々を送る。10月12日(金)に新創刊された『競馬の天才!』(メディアボーイ)で連載をスタート!
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワントゥワンの関連コラム

閲覧 745ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、8(土)に中山競馬場でG3紫苑S、9(日)には中山競馬場でG3京成杯AH、阪神競馬場でG2セントウルSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3紫苑Sは、ランドネがハナを奪い前半1000mを60.1秒で通過。後方からカレンシリエージョが外を通って進出しランドネをつつくと、ここから馬群はペースアップしながら3コーナーへ突入していきます。1番人気マウレアは中団のイン、2番人気ノームコアは早めの進出で好位の一角まで押し上げ、各馬4コーナーを回って直線へ。前を行くランドネは依然余裕の手応えで2馬身ほどのリード。しかし、急追したノームコアが残り200mで一気に詰め寄り、並ぶ間もなく交わし去って独走態勢へ。遅れてマウレアも3番手から徐々に追い上げますが、こちらは3馬身差の2着浮上までが精いっぱい。早め先頭から、後続を突き放したノームコアが、完勝で重賞初勝利を飾っています。2着マウレア、さらにそこから1/2馬身差の3着に粘り込んだランドネまでの3頭が、秋華賞の優先出走権を手にしています
公認プロ予想家では、スガダイプロKOMプロ河内一秀プロ他、計8名が的中しています
 
G3京成杯AHは、ミュゼエイリアンショウナンアンセムとの先手争いを制して隊列を率いる構えでしたが、3角手前で早々とウインガニオンが先頭に替わる展開。4角では、後続がウインガニオンに並び掛け、一団の態勢となって直線に突入していきます。盛り返したショウナンアンセムウインガニオンに詰め寄り、ヤングマンパワーロジクライゴールドサーベラスといったところも、その直後から虎視眈々。1番人気に推されたミッキーグローリーも外目を通って5~6番手まで浮上し、直線後半の叩き合いへ。この争いから残り100m地点で抜け出したミッキーグローリーが3/4馬身差をつけてV。見事重賞初挑戦で初制覇をあげています。一方で、2着争いはゴール前で横一線の混戦模様。その中から、ひと際目立つ末脚で大外を伸びた3番人気ワントゥワンが、3/4馬身抜け出し2着を確保。3着にはロジクライが入っています。
公認プロ予想家では、サラマッポプロ岡村信将プロスガダイプロ豚ミンCプロ河内一秀プロおかべプロ他、計11名が的中しています。
 
G2セントウルSは、降りしきる雨のなか重馬場でスタートの時を迎えます。内から2番人気ラブカンプーが積極的に出ていき、早々と単独先頭へ。しかし、直後にネロも競りかけ、2頭が少し後続を離す形となって馬群はペースアップ。譲らずのラブカンプーが先頭でラップを刻み、前半3Fを33.3秒で通過していきます。この態勢のまま3~4コーナーを回ると、3番手以下からはラインスピリットレジーナフォルテコウエイタケルアサクサゲンキダイアナヘイローと続き、1番人気ファインニードルもこの一角で直線へ。力強い伸び脚で徐々に差を詰めるファインニードルが、前で粘るラブカンプーを射程圏に入れると、内を突いてはコウエイタケルも迫って残り100mを通過。さらに後方からは、大外を伸びて7番人気グレイトチャーターも急追。しかし、残り50mでラブカンプーを競り落とし、後続の追い上げも封じた春のスプリント王ファインニードルが、最後は1馬身1/2差でV。2着にはラブカンプー。そこから1/2馬身差の3着にはグレイトチャーターが入っています。
公認プロ予想家では、セイリュウ1号プロ岡村信将プロ“帰ってきた”凄馬勝子プロ河内一秀プロ他、計13名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
8(土)の阪神1Rで10万900円払戻しの好スタートを切ると、9(日)にはまず阪神2Rの◎○▲的中で47万5,500円払戻しをマーク!さらに、阪神10Rでは、3連単9万6,690円を1000円分的中し96万6,900円払戻しと、この日計144万超の払戻しを達成しました。週末トータルでは回収率332%、収支111万6,100円プラスのトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
8(土)は勝負予想G3紫苑S◎○△的中などの活躍を披露しプラス収支をマーク。9(日)は中山9R○◎▲、中山10R◎○▲など高精度予想を披露すると、G3京成杯AHG2セントウルSと両メインもしっかりゲット。3重賞全的中をマークした先週は、土日2日間のトータル的中率58%、回収率152%で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
8(土)中山1R阪神1R、9(日)阪神9RG3京成杯AHなどで引き続きの好調予想を披露!週末トータル回収率183%の好成績をマークしています。また、3週連続週末プラス(先々週日曜から5日間連続プラス)を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
8(土)を中山4R中山12Rでの的中などでプラス収支で終えると、9(日)にも中山5R中山12Rなどで活躍をみせ土日トータル回収率120%を記録。2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
8(土)中山10Rでの◎○▲的中、阪神7Rでの50万9,220円払戻しなどの活躍を見せた先週は、トータル回収率159%、収支28万4,640円プラスの好成績を収めています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(225%)、豚ミンCプロ(132%)、河内一秀プロ(128%)、岡村信将プロ(124%)、ろいすプロ(121%)、dream1002プロ(116%)、マカロニスタンダーズプロ(112%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(108%)、【U指数】馬単マスタープロ(107%)、馬侑迦プロ(105%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年8月15日(水) 14:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(8/11~8/12)サラマッポプロ、岡村信将プロら10名が土日トータルプラスを計上!
閲覧 475ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、12(日)に札幌競馬場でG3エルムSが、新潟競馬場でG3関屋記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3エルムSは、ドリームキラリが主導権を握り、ブラゾンドゥリスハイランドピークの隊列に早々と定まって向こう正面へ。1番人気の支持を集めたミツバは、枠もあってかあれよあれよと位置を下げ、序盤で早くも最後方追走の苦しい競馬を強いられます。3コーナーに掛けて、ハイランドピークがハナを叩き、ドリームキラリもこれに応戦。これによってペースアップした馬群は、再び縦長となり4コーナーへ。この流れの中でも、前を行くドリームキラリハイランドピーク2頭は終始手応え良く運び、むしろ3番手以下勢のほうが苦しくなって差が開く展開となります。直線に入り、代わって先頭はハイランドピーク。2番手ドリームキラリとともに後続を引き離しにかかります。ここから4~5馬身ほどのところへ、ロンドンタウンが浮上し単独3番手へ。ここへ、大外を回して徐々にミツバが差を詰めてきますが、これらは3着争いまで。既にセーフティリードとなった逃げ・先行馬2頭による争いを、直線半ばで先頭に立ったハイランドピークが制して優勝。鞍上の横山和生騎手ともども嬉しい重賞初制覇となりました。1馬身1/4差の2着に3番人気ドリームキラリが入り、そこから2馬身差の3着には断トツの上りで追い上げたミツバが入っています。
公認プロ予想家では、きいいろプロ西野圭吾プロスガダイプロろいすプロ他、計9名が的中しています。
 
G3関屋記念は、好スタートを決めたエイシンティンクルが楽に先手を奪うと、スターオブペルシャウインガニオンら2番手以下を率いる単騎逃げの形でレースを引っ張ります。軽快に飛ばし、前半4Fを45秒7(推定)で通過。1番人気プリモシーンは中団外目、2番人気リライアブルエースはさらに後方からの追走となって、馬群は縦長の隊列のまま直線を目指していきます。1馬身ほどのリードをキープし、直線に突入したエイシンティンクル。これを追う各馬の中からは、まずヤングマンパワーが手応え良く伸びて迫り、その外からはロードクエストプリモシーンあたりも脚を伸ばし直線半ばを通過。残り200mを過ぎたところで、ヤングマンパワーロードクエストが苦しくなると、代わって最後方から大外を追い込んだワントゥワンが上位争いに。先頭に立ったプリモシーン、内ラチ沿いで盛り返しを見せるエイシンティンクルに、外から強襲のワントゥワンが加わって、ゴール前での熾烈な叩き合いに持ち込まれます。この争いを3歳牝馬プリモシーンが制してV。1番人気の支持に応え、重賞2勝目をあげています。クビ差2着には、上り最速で追い込んだ5番人気ワントゥワン。さらにそこから1馬身1/4差の3着には3番人気エイシンティンクルが入っています。
公認プロ予想家では、サウスプロくりーくプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
11(土)は札幌10Rで◎ナイママ的中などの予想を披露すると、12(日)には札幌12Rでの◎ディアコンチェルト新潟12Rでの◎ホウオウスクラム的中で締め括り、トータルプラスを計上。土日2日間で、回収率トップの158%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
11(土)を勝負レース小倉1R札幌12R的中などでプラスを達成。12(日)にも勝負レース小倉1Rの的中で好スタートを切ると、他にも小倉11R小倉12Rなどで好調予想を披露し、連日のプラス収支をマーク。週末2日間のトータルでは、回収率128%、収支12万2,400円の好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
11(土)小倉9Rで、◎スズカフロンティアから3連複975.5倍含め計168,200円払戻しのスマッシュヒット。他にも、12(日)札幌2Rなどで的中を重ねた先週は、トータル回収率106%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
11(土)札幌2Rで13万3,000円、札幌9Rで23万9,400円、12(日)小倉8Rでの20万2,560円払戻しなどの活躍を見せた先週は、トータル回収率101%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
12(日)小倉11Rを△◎で仕留め10万7,600円を払戻し。土日トータルでも、回収率121%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、dream1002プロ(124%)、馬侑迦プロ(111%)、豚ミンCプロ(105%←2週連続週末プラス)、蒼馬久一郎プロ(103%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(102%←3週連続週末プラス)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年8月12日() 12:00 ROBOTIPプロジェクトチーム
~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(関屋記念 G3)
閲覧 452ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『関屋記念 G3』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




本命は◎フロンティアで勝率は16.2%。トップの勝率としてはそれほど高くないですが、2位以下が勝率ひとケタ台で横並びの状況のため、1頭抜け出た格好となっていますね。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらも本命は◎フロンティアで、勝率は18.2%に上昇。以下○プリモシーンエイシンティンクルリライアブルエースといったところが、ここでも上位評価となっています。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらもトップは変わらず◎フロンティア。その他の上位勢も顔ぶれ変わらずとなる中、△ワントゥワンが浮上してきています。


【まとめ】
今回も本命は全ロボ共通の結果となり、◎フロンティアに委ねられるレースとなりました。先にも書きましたが、2番手以下との差が少し開いている状況で、全ロボ全ての買い目が◎フロンティアからとなっていて文字通り心中の格好に。人気も割れ加減のハンデ戦ということで、先週同様引き続き配当妙味的にも楽しみなレースとなりそうです(^^♪



--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

2018年8月5日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年08月05日号】特選重賞データ分析編(110)~2018年関屋記念~
閲覧 1,415ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 関屋記念 2018年08月12日(日) 新潟芝1600m外


<ピックアップデータ>

【前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2012年以降)】
×3位以内 [0-3-0-29](複勝率9.4%)
○4位以下 [6-3-6-51](複勝率22.7%)

 前走で出走メンバー中上位の上がり3ハロンタイムをマークしていた馬は不振。なお、前走の上がり3ハロンタイム順位が3位以内だった馬のうち、“前年か同年、かつJRA、かつ1800m以上、かつ重賞のレース”において連対経験のなかった馬は2012年以降[0-0-0-25](複勝率0.0%)です。中距離向きの実績馬ならこの条件に該当していても無視できませんが、そうでない差し馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→ウインガニオンスターオブペルシャヤングマンパワー
主な「×」該当馬→プリモシーンリライアブルエースワントゥワン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“同年、かつJRA、かつ重賞かオープン特別のレース”において連対経験がある」馬は2012年以降[6-5-5-33](複勝率32.7%)
主な該当馬→スターオブペルシャプリモシーン

[もっと見る]

2018年7月25日(水) 18:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/21~7/22)日曜福島2Rで60万オーバーのはははふほほほプロがトップ!スガダイプロは2重賞W的中!
閲覧 677ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、22(日)に函館競馬場でG3函館2歳Sが、中京競馬場でG3中京記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館2歳Sは、ロードワンダーが大きく立ち遅れ、2番人気アスターペガサスも後手を踏んで後方からと若干ばらついたスタートでの幕開け。最内枠からラブミーリッキーが先手を奪って3コーナーへ。差なくエムティアンラブミーファインも続く態勢で4コーナーを回ると、早くも先頭は入れ替わってエムティアン。1番人気に推されたナンヨーイザヨイは後方から大外を回る形で直線勝負に賭けます。エムティアンの外からラブミーファインが手応え良く交わして単独先頭。2番手にはカルリーノが浮上し、交わされたエムティアンは内ラチ沿いで3番手。と、ここで外からアスターペガサスが豪脚で突っ込んでエムティアンに並び掛ける勢い。そのまま駆け抜けカルリーノラブミーファインの2頭もゴール直前で飲み込んだアスターペガサスが、後方から直線一気の差し切りV。世代初重賞制覇とともに、鞍上の小崎騎手も嬉しい重賞初勝利をあげています。ハナ差2着に7番人気ラブミーファイン、さらにそこから3/4馬身差の3着に3番人気カルリーノが入っています。
公認プロ予想家では、シムーンプロスガダイプロくりーくプロ他、計7名が的中しています。
 
G3中京記念は、アメリカズカップマイネルアウラートウインガニオンと序盤で競り合う展開。この3頭が後続を大きく引き離しながら軽快なラップを刻むと、後方勢も途切れ途切れで3つ4つの馬群となって3コーナーへ。1番人気グレーターロンドンは中団馬群の外目を追走していきます。ウインガニオンが先頭に立って4コーナーを回ると、各馬内外に分かれて直線へ。横に大きく広がっての追い比べとなる中、最内に進路を取ったアメリカズカップが盛り返しを見せて先頭を窺うと、ロジクライが内へ切れ込むようにしながらこれに迫り、外からはフロンティアグレーターロンドンも脚色良く差を詰める展開。直線半ばを過ぎて先頭に立ったロジクライに、外からグレーターロンドンが馬体を並べて残り200mを通過していきます。大外からはリライアブルエース、内を突いてはワントゥワンも鋭い伸び脚で迫り、ゴール直前で3番手争いにまで浮上しますが、結局グレーターロンドンロジクライの順でゴールイン!グレーターロンドンにとっては嬉しい初重賞制覇となりました。2着の5番人気ロジクライから1馬身1/2差の3着には、4番人気リライアブルエースが入っています。
公認プロ予想家では、覆面ドクター・英プロ西野圭吾プロスガダイプロはははふほほほプロ他、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
22(日)福島2Rで◎テイエムバリバリ(単勝79.2倍)を鮮やかに仕留め、63万3,600円払戻しのホームランを披露!さらに、この日は函館9Rで2着◎シュンノカミ(単勝110.1倍/20万1,600円払戻し)、G3中京記念の◎グレーターロンドン推奨などで活躍をみせています。週末トータルでは、回収率140%、収支29万1,560円プラスのトップ成績をマーク!
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
21(土)を中京7Rでの的中などでプラス収支で終えると、22(日)には函館1Rでの◎パブロフテソーロG3函館2歳Sでの◎ラブミーファイン中京12Rでの◎ノーウェイなど随所に人気薄激走を見抜くファインプレーを披露し、連日のプラス収支を達成!週末トータルでは、回収率133%、収支8万1,030円プラスを収めています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
21(土)中京8Rで3連単◎△○的中計51万1,500円払戻しのホームランを披露すると、22(日)にも福島3Rを◎×○的中し計29万200円払戻しのスマッシュヒットを記録!連日の一撃披露となった先週は、トータル回収率116%、収支11万9,010円プラスをマークし、2週連続週末プラス収支を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
21(土)の福島2R函館8R(◎デルマオフクロサン的中)、22(日)福島8R(◎○ハッピーサークル的中)、函館9R(◎レンズフルパワー的中)などで、ヒットを積み重ねて迎えたG3函館2歳SG3中京記念の2重賞をW的中。G3函館2歳Sは◎ラブミーファイン(単勝21.1倍)から▲◎△的中、G3中京記念は◎グレーターロンドンからきっちり仕留める好調予想を披露しています。ダメ押しとなる福島12Rでの◎カワキタピリカ的中のおまけ付きで締め括った先週は、週末トータル回収率119%の好成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
21(土)は中京7Rの的中などを披露すると、22(日)は中京7Rでの◎エイシンルカーノ(単勝184.8倍)から▲◎○的中をマークし計13万7,780円払戻しのスマッシュヒット!他にも、G3函館2歳Sの◎アスターペガサス的中、函館12Rの◎クードラパン的中など活躍を披露し、日曜を回収率121%の好成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
22(日)に行われたG3中京記念では、◎グレーターロンドンから、3連単259.8倍×500円分含め3連複、馬単、馬連など総獲りで計16万100円払戻しのスマッシュヒットを披露しました。
 
 
 
この他にも、導師嵐山プロ(139%)、おかべプロ(121%←3週連続週末プラス)、サラマッポプロ(117%)、馬侑迦プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年7月23日(月) 19:00 ROBOTIPプロジェクトチーム
~運用回顧~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(中京記念 G3)
閲覧 602ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。ウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想をお届けしている当コラム。本日は先週の運用結果を振り返っていきたいと思います。

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

早速ですが、先週行われた『中京記念 G3』です。結果画像をご覧ください。





3体中2体のロボが本命視したグレーターロンドンが快勝し、回収率300%超となった競走馬ロボを筆頭に2体が的中とまずまずの結果。これで、予想編で「ワントゥワンのほうが正解な気が・・・・・・」なんて余計なことさえ書いていなければ良かったんですがね~^^;





そして、各ロボットの週末トータルの成績です。

【先週の運用結果】




こちらは、そんなことはないと思いつつもどういう訳かいつもリンクしている気がしてならない「冒頭の重賞予想が結果を残した週は全体苦戦」が、今週も見事に当てはまってしまう格好で苦戦週に。前週まで頑張ってくれていた騎手ロボも、70%を割り込む厳しい結果となってしまいました。今週末の開催替わりがプラスに働いてくれることを祈ります。


--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティの会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワントゥワンの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2019.02.16[結果]

 DEEB 2019年2月16日() 19:20

閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 4

東京11R ダイヤモンドステークス GⅢ 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎10 ユーキャンスマイル…1着
○ 2 カフェブリッツ…3着
▲ 9 グローブシアター …6着
△ 3 シホウ…7着
× 1 ルミナスウォリアー …8着
[結果:ハズレ×]

京都 8R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 4 マイネルカイノン…2着
× 8 ☆ドゥリトル…7着
☆ 2 ベストマイウェイ…8着
[結果:ハズレ×]

京都10R 河原町ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
☆ 1 ガンジー …9着
[結果:ハズレ×]

京都11R 京都牝馬ステークス GⅢ 4歳以上オープン(国際)牝[指定]
◎11 ワントゥワン…6着
○ 4 リバティハイツ…9着
▲15 リナーテ…2着
△14 ミスパンテール…5着
×18 ☆カイザーバル…13着
[結果:ハズレ×]

小倉 7R 4歳以上500万下[指定]
◎ 2 バリオラージュ…5着
○ 1 ドリームスピリット…1着
▲ 9 レッドボヌール…6着
△ 8 ☆ニッポンテイオー …7着
× 3 ラプルーズ…9着
[結果:ハズレ×]

小倉11R 和布刈特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 3 スズカフロンティア…6着
○ 6 シンゼンドリーム…1着
▲ 4 ドルチェリア…2着
△10 テーオーフォース…5着
×15 ランバージャック…7着
[結果:アタリ○ 馬連 4-6 6,040円]

今日は、休みです。
病院に行きます。
今日の恥ずかしい秘密の応援馬は、ガンジーさんです。

[今日の結果:6戦1勝5敗0分]
何とか一つ、デカイのが当たって、少しだけプラスでした。

 ちびざる 2019年2月16日() 17:32
【GⅢ】京都牝馬ステークスの結果
閲覧 55ビュー コメント 0 ナイス 4

1着:⑩デアレガーロ
2着:⑮リナーテ
3着:⑬アマルフィコースト


私の◎にした⑭ミスパンテールは5着でした。
1着の⑩デアレガーロは×
2着の⑮リナーテは△
3着は⑬アマルフィコーストは無印

でした。

買い目は
馬連BOX
⑭④⑫⑮⑩


でしたので、予想は、的中しました。(^^)v


 まずは、⑭ミスパンテールに関して、スタートも位置取りも絶好の位置での競馬でしたが
外目の枠が影響したのか収支外を回る形になってしまいました。
そのためか、じりじりとしか伸びなかったですね。
今日は仕方ないって感じはしますね。騎乗ミスもなかったですし。

1着の⑩デアレガーロについては、今日は、プラス32キロがどうかと思いましたが
最後、力強く伸びましたね。大幅に体重が増えましたが、上がり34.2秒と3番目だったことを考えると
前2走で、マイナス16キロだったことを考えると、馬体が戻った分と成長分と言えるのかもしれませんね。
それでも増えすぎですね。(笑)次走もう一回見てみたいですね。

2着の⑮リナーテは後方から脚を伸ばして惜しい2着でした。
前目で競馬をしていた⑬アマルフィコーストが3着に粘っていたことを考えると
後ろからでは届かない展開だったと思います。そんな中、2着まで持ってきたので
力はあると思いましたね。今日は運がなかったですね。


3着以下では、ワントゥワンですね。
出遅れが全てでしたが、最後は上がり最速の脚を使いましたが
短距離戦の出遅れは厳しかったですね。
ただ、次走に期待したいですね。引き続きミルコ・デムーロ騎手の騎乗が条件ですが・・・。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2019年2月16日() 12:19
🐎無料情報 当たりはずれあり。 自己責任で。2019年2月16日... 
閲覧 67ビュー コメント 0 ナイス 6

━━━━ 2月16日(土) ━━━━


東京11R
ダイヤモンドS(G3)

◎ 10番 ユーキャンスマイル
○ 9番 グローブシアター
▲ 2番 カフェブリッツ
△ 7番 ソールインパクト
△ 1番 ルミナスウォリアー
△ 6番 ララエクラテール

三連複軸1頭流し

軸:10
相手:1, 2, 6, 7, 9

ハズレ~



3連複
2-8-10 8,630円

3連単
10-8-2 40,420円


3連複
2-8-10 8,630円 23番人気

3連単
10-8-2 40,420円 101番人気



---------------------------------------


京都11R
京都牝馬S(G3)

◎ 2番 ベルーガ
○ 11番 ワントゥワン
▲ 10番 デアレガーロ
△ 13番 アマルフィコースト
△ 4番 リバティハイツ
△ 14番 ミスパンテール
△ 18番 カイザーバル

三連複軸1頭流し

軸:2
相手:4, 10, 11, 13, 14, 18

ハズレ~



3連複
10-13-15 284,790円 331番人気

3連単
10-15-13 1,536,660円 1732番人気


---------------------------------------


小倉11R
和布刈特別

◎ 6番 シンゼンドリーム
○ 3番 スズカフロンティア
▲ 2番 デルマカルヴァドス
△ 4番 ドルチェリア
△ 9番 コスモバーダン
△ 10番 テーオーフォース
△ 15番 ランバージャック

三連複軸1頭流し

軸:6
相手:2, 3, 4, 9, 10, 15


ハズレ


3連複
4-6-8 17,320円 58番人気

3連単
6-4-8 93,240円 326番人気

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワントゥワンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  ひさポンポン   フォロワー:0人 2018年8月12日() 04:57:18
短距離使ってきたら買い!

ワントゥワンの写真

ワントゥワン
ワントゥワン

ワントゥワンの厩舎情報 VIP

2019年2月16日京都牝馬ステークス G36着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ワントゥワンの取材メモ VIP

2018年12月22日 阪神カップ G2 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。