ロードクエスト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ロードクエスト
ロードクエスト
ロードクエスト
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2013年3月6日生
調教師小島茂之(美浦)
馬主株式会社 ロードホースクラブ
生産者様似堀牧場
生産地様似町
戦績22戦[4-3-2-13]
総賞金24,354万円
収得賞金6,475万円
英字表記Lord Quest
血統 マツリダゴッホ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ペイパーレイン
マツリダワルツ
血統 ][ 産駒 ]
チーフベアハート
ユキノワルツ
兄弟 スティルネスロードトレジャー
前走 2018/11/18 マイルチャンピオンS G1
次走予定

ロードクエストの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/11/18 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1881754.51217** 牡5 57.0 横山典弘小島茂之456(-2)1.34.2 0.934.6⑫⑪ステルヴィオ
18/10/27 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 11785.621** 牡5 56.0 M.デムー小島茂之458(-2)1.21.5 -0.034.2⑩⑩モズアスコット
18/09/09 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 153514.454** 牡5 56.5 三浦皇成小島茂之460(0)1.32.6 0.234.0⑥⑧ミッキーグローリー
18/08/12 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 155815.985** 牡5 56.0 三浦皇成小島茂之460(0)1.32.1 0.534.0⑥⑥プリモシーン
18/06/24 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 10337.132** 牡5 57.0 三浦皇成小島茂之460(0)1.22.1 0.433.7ショウナンアンセム
18/03/03 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 1681631.4117** 牡5 56.0 三浦皇成小島茂之460(-6)1.08.5 0.234.0⑩⑨キングハート
18/01/28 京都 11 シルクロード G3 芝1200 1881720.41010** 牡5 57.0 三浦皇成小島茂之466(+2)1.09.1 0.833.9⑮⑬ファインニードル
18/01/08 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 9887.643** 牡5 57.0 三浦皇成小島茂之464(+6)1.08.6 0.333.6⑥⑥ナックビーナス
17/11/25 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 1871515.4611** 牡4 56.0 三浦皇成小島茂之458(0)1.33.5 0.933.5⑱⑱ダイワキャグニー
17/10/21 東京 11 富士S G3 芝1600 155813.8512** 牡4 56.0 池添謙一小島茂之458(+4)1.36.3 1.536.0⑧⑧エアスピネル
17/08/13 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 167146.126** 牡4 56.0 池添謙一小島茂之454(-8)1.32.5 0.333.3⑧⑧マルターズアポジー
17/06/25 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 9893.325** 牡4 57.0 池添謙一小島茂之462(+12)1.21.3 0.433.3⑨⑨ウインガニオン
16/11/20 京都 11 マイルCS G1 芝1600 182412.469** 牡3 56.0 池添謙一小島茂之450(-2)1.33.6 0.534.8⑮⑭ミッキーアイル
16/10/22 東京 11 富士S G3 芝1600 118112.119** 牡3 55.0 池添謙一小島茂之452(0)1.34.5 0.533.6⑪⑩ヤングマンパワー
16/09/11 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 165102.811** 牡3 55.0 池添謙一小島茂之452(+2)1.33.0 -0.134.2⑫⑩⑥カフェブリリアント
16/05/29 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 184770.0911** 牡3 57.0 岩田康誠小島茂之450(+4)2.25.0 1.034.2⑪⑪⑪⑩マカヒキ
16/05/08 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 18356.422** 牡3 57.0 池添謙一小島茂之446(-6)1.32.9 0.133.8⑯⑯メジャーエンブレム
16/04/17 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 1871421.858** 牡3 57.0 池添謙一小島茂之452(-2)1.59.1 1.235.4⑩⑩⑪⑤ディーマジェスティ
16/03/20 中山 11 スプリングS G2 芝1800 118101.713** 牡3 56.0 池添謙一小島茂之454(+2)1.48.2 0.135.0⑩⑩⑩⑩マウントロブソン
15/12/27 中山 9 ホープフルS G2 芝2000 13691.912** 牡2 55.0 M.デムー小島茂之452(+4)2.02.0 0.234.1⑫⑫⑪⑦ハートレー

⇒もっと見る


ロードクエストの関連ニュース

 ◆松山騎手(カツジ4着) 「外枠で厳しい形になったが、最後までしっかり伸びたし、力のあるところを証明してくれた」

 ◆戸崎騎手(ミッキーグローリー5着) 「4コーナーでフラれてもったいなかったが、いい脚できている。力がある馬」

 ◆石川騎手(ジュールポレール6着) 「3コーナーで少し苦しい場面があったので、少し下げてしまいにかけた。最後はジリジリ脚を使っている」

 ◆北村友騎手(レッドアヴァンセ7着) 「なるべく内で脚をためたくて、いいポジションを取った。外に出していい反応を見せたが、最後はいっぱいになった」

 ◆藤岡康騎手(ヒーズインラブ8着) 「少しゲートがうるさくて、出が悪かった。もう1列前が欲しかったが、脚は使っている」

 ◆松岡騎手(ウインブライト9着) 「想定通りのポジションで運べた。使っていって良くなると思う」

 ◆福永騎手(エアスピネル10着) 「流れが厳しくて自分から動いていったが、あの隊列で外を回ったのが最後の100メートルでこたえた」

 ◆藤岡佑騎手(ケイアイノーテック11着) 「馬場も流れも先行有利で前を取りにいったが、あそこまでが精いっぱいだった。4コーナーでもう少し反応がほしかった」

 ◆C・デムーロ騎手(ロジクライ14着) 「いいスタートが切れたし折り合いもついていたが、周りが強かった」

 ◆浜中騎手(ブラックムーン15着) 「自分の形でよく頑張った」

 ◆武豊騎手(ジャンダルム16着) 「イレ込んで駐立が悪かった。出遅れが全て」

 ◆横山典騎手(ロードクエスト17着) 「もう少し流れてくれればよかったが、よく頑張っていた」

 ◆四位騎手(レーヌミノル18着) 「他に行く馬がいたので出たなりでじっと運んだが、4コーナーでゴチャついた」



★18日京都11R「マイルチャンピオンシップ」の着順&払戻金はこちら

【有名人の予想に乗ろう!】マイルCS マー君、こじはるほか多数!競馬大好き芸能人・著名人が全力予想!2018年11月18日() 10:00

※当欄ではマイルCSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。


【田中将大(マー君・NYヤンキース)】
◎⑧モズアスコット
○②ペルシアンナイト
▲⑩ミッキーグローリー
☆⑥ジュールポレール
△⑭エアスピネル
馬単1頭軸流しマルチ
⑧→②⑥⑩
馬単
⑧→⑭
馬単ボックス
②⑥⑩⑭

【小嶋陽菜(こじはる)】
3連単ボックス
ステルヴィオ
ペルシアンナイト
ロジクライ
モズアスコット
エアスピネル

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑪ジャンダルム
○②ペルシアンナイト
▲⑧モズアスコット
△①ステルヴィオ
△③アルアイン
△⑤ヒーズインラブ
△⑬レッドアヴァンセ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑪→①②③⑤⑧⑬

【DAIGO】
◎①ステルヴィオ
ワイドボックス
①③⑧

【徳光和夫】
3連単ボックス
ジュールポレール
モズアスコット
レッドアヴァンセ
エアスピネル
アエロリット
ワイド1頭軸流し
⑥→①②③⑦⑧⑩⑮⑱

【杉本清】
◎③アルアイン

【林修】
注目馬
ペルシアンナイト

【さゆりんご(松村沙友理・乃木坂46)】
◎⑩ミッキーグローリー
複勝


【松村香織(かおたん・SKE48)】
◎⑧モズアスコット
○⑮アエロリット
▲⑩ミッキーグローリー
△⑭エアスピネル
△⑥ジュールポレール
△⑪ジャンダルム
3連単フォーメーション
⑧⑩⑮→⑥⑧⑩⑪⑭⑮→⑥⑧⑩⑪⑭⑮

【林家三平】
◎⑦ロジクライ
枠連
④→①
④→④
④→⑦
④→⑧

【西村まどか】
◎②ペルシアンナイト
3連単1頭軸流しマルチ
②→①③⑧⑩⑬⑱
複勝
レーヌミノル

【稲富菜穂】
◎⑧モズアスコット
○⑦ロジクライ
▲②ペルシアンナイト
△⑮アエロリット
△⑥ジュールポレール
△⑪ジャンダルム
△⑯カツジ
△⑱ケイアイノーテック

【やべきょうすけ】
◎①ステルヴィオ
○⑮アエロリット
▲⑧モズアスコット
△③アルアイン
△⑦ロジクライ
△⑭エアスピネル
△⑱ケイアイノーテック

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎②ペルシアンナイト

【キャプテン渡辺】
◎⑩ミッキーグローリー

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑥ジュールポレール
○⑮アエロリット
▲②ペルシアンナイト
△③アルアイン
△⑦ロジクライ
△⑧モズアスコット
△⑭エアスピネル

【安田和博(デンジャラス)】
◎②ペルシアンナイト
○⑦ロジクライ
▲⑭エアスピネル
△③アルアイン
△⑧モズアスコット
△⑩ミッキーグローリー
△⑮アエロリット
3連単フォーメーション
②→⑦⑧⑭→①③⑦⑧⑩⑭⑮

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎①ステルヴィオ
○⑭エアスピネル
▲⑰ロードクエスト
△②ペルシアンナイト
△③アルアイン
△⑧モズアスコット
△⑩ミッキーグローリー
3連単フォーメーション
①→③⑧⑭⑰→②③⑥⑦⑧⑩⑬⑭⑮⑰⑱
3連単2頭軸流しマルチ
①→⑭→②③⑥⑦⑧⑩⑬⑮⑰⑱

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎②ペルシアンナイト
○⑧モズアスコット
▲⑦ロジクライ
△①ステルヴィオ
△③アルアイン
△⑭エアスピネル
△⑮アエロリット

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑭エアスピネル
単勝

3連単フォーメーション
②③⑦⑧⑩⑮⑱→⑭→①②③⑥⑦⑧⑩⑪⑬⑭⑮⑯⑱
②③⑦⑧⑩⑮⑱→①②③⑥⑦⑧⑩⑪⑬⑭⑮⑯⑱→⑭

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑭エアスピネル
3連単フォーメーション
⑧→⑭→①②③⑦⑩⑮⑯⑱

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑱ケイアイノーテック
3連単2頭軸流しマルチ
⑱→⑭→①②③⑥⑦⑧⑩⑬⑮
⑱→⑮→①②③⑥⑦⑧⑩⑬⑭
3連単ボックス
⑭⑮⑱

【船山陽司】
◎⑥ジュールポレール

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎②ペルシアンナイト

【今井りか】
◎②ペルシアンナイト

【祥子】
◎⑮アエロリット
○⑧モズアスコット
▲③アルアイン
△①ステルヴィオ
△⑯カツジ
単勝

馬連1頭軸流し
⑮→①③⑧⑯
3連単フォーメーション
⑮→①③⑧⑯→①③⑧⑯
3連複ボックス
①③⑧⑮⑯

【高見侑里】
◎①ステルヴィオ

【高田秋】
◎①ステルヴィオ

【目黒貴子】
◎⑧モズアスコット

【天童なこ】
◎⑦ロジクライ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】マイルCS 高指数馬が圧倒!低指数の古馬は苦戦必至!2018年11月18日() 09:40

G1開催週に公開されるコラム「U指数的分析」の内容をもとに、ピックアップした条件に合致する馬や買い目を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2012年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
U指数上位が優勢で、とりわけ古馬は指数99.0以上が必要。指数99.0未満の古馬は【0.0.0.33】。高指数の出にくい3歳馬はその限りではないが、指数99.0に満たない古馬は苦戦必至。

指数99.0未満の古馬

ブラックムーン
ヒーズインラブ
ジュールポレール
ロジクライ
ウインブライト
ミッキーグローリー
レーヌミノル
レッドアヴァンセ
ロードクエスト

<ポイント②>
U指数100.0以上が他を圧倒しており、2012年以降の単勝回収率は108.6%。指数100.0以上かつ2位以内に限定すると単勝回収率は198.3%。

指数100.0以上かつ2位以内

モズアスコット
エアスピネル

<ポイント③>
上位好走馬のほとんどが10位以内で、1~2位+5位以内+10位以内の3頭で決まるケースが多い。1~2位+1~5位+1~10位という組み合わせの3連複フォーメーションを購入した際の回収率は113.1%。

1~2位+1~5位+1~10位の3連複フォーメーション

⑧⑭+②③⑧⑭⑮+①②③⑥⑦⑧⑬⑭⑮⑰



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【斬って捨てる!】マイルCS 前走府中千八敗退馬は不振!前走の単勝人気も切り口のひとつ!2018年11月18日() 09:20

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、マイルCSの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走G1優勝馬あるいは前年のマイルCSで3着以内に入っていた馬を除くと、6歳以上馬の連対例はなし(2008年以降)

ブラックムーン

G1で2着以内の経験がある馬を除くと、3歳馬の連対例は皆無(2008年以降)

カツジ

前走で2桁着順だった馬の好走例はみられない(2008年以降)

ブラックムーン
ウインブライト
カツジ

前走でスワンSに出走していた美浦所属馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ロードクエスト

前走1秒0以上敗退馬の好走例は皆無(2008年以降)

ブラックムーン
カツジ

前走1着馬を除くと、前年のマイルCSに出走かつ馬券に絡めなかった馬の好走例はみられない(2008年以降)

ブラックムーン
レーヌミノル

前走で府中牝馬Sまたは毎日王冠に出走し、2着以下に敗れていた馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ステルヴィオ
ジュールポレール
カツジ
ケイアイノーテック

牡馬混合戦1勝以下の牝馬の連対例は皆無(2008年以降)

レーヌミノル
レッドアヴァンセ

今回がG1初参戦となる5歳以上馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ロジクライ
ミッキーグローリー

【人気】
前走G2~G3格のレースに出走し、そのレースで5番人気以下だった馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ヒーズインラブ
ウインブライト
ジャンダルム
レッドアヴァンセ
カツジ

【枠順】
前走G2格以上のレースで2着以内に入っていた馬を除くと、5枠の好走例は皆無(2008年以降)

ウインブライト
ミッキーグローリー

馬番枠6番、9番、14番の好走例はみられない(2008年以降)

ジュールポレール
ウインブライト
エアスピネル

【血統】
キングマンボを経由しない父ミスプロ系の連対例は皆無(2008年以降)

ブラックムーン

父、母父ともにヘイルトゥリーズン系種牡馬という馬の好走例はみられない(2008年以降)

レーヌミノル

ステイゴールド産駒の好走例はゼロ(2008年以降)

ウインブライト

サンデーサイレンスの直仔種牡馬を母父に持つ馬の好走例は皆無(2008年以降)

アエロリット


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ペルシアンナイト
アルアイン
モズアスコット



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【マイルCS】最新ナマ情報2018年11月18日() 05:05

◆状態かなりいい〔1〕ステルヴィオ

 午後0時26分に京都競馬場に到着。馬房では落ち着き払っていた。土田助手は「何の問題もなく、スムーズに来られました。使った上積みを感じるし、仕上がりもいい。状態はかなりいいと思います」と自信をのぞかせた。



◆連覇へ活気十分〔2〕ペルシアンナイト

 史上6頭目の連覇を狙う。坂路を活気十分に4ハロン63秒4-14秒5で上がった。池江調教師は「前走は直線で前をカットされたのが全て。ポジションは後ろになると思うので、ある程度流れてくれれば」とイメージする。



◆マイル適性ある〔3〕アルアイン

 久々のマイル戦で復活を期す。気合乗りよく4ハロン62秒9-14秒6で登坂した。池江調教師は「変わりなくいい状態できている。マイル適性はあると思うし、久々のぶん(マイルの)流れに戸惑わなければ」と話した。



◆条件は悪くない〔4〕ブラックムーン

 坂路を4ハロン64秒9-16秒2で駆け上がった。西浦調教師は「休み明けの前走を使って体も膨らんでいるし、状態は上がってきている。去年(6着)もいい走りをしているし、条件は悪くないしね」と語った。



◆追い切りは抜群〔5〕ヒーズインラブ

 角馬場でじっくりと調整した。南野厩務員は「追い切りは抜群だったし、叩いて良くなる馬でだんだん良くなっている。ゲートも問題ないし、この枠も競馬はしやすいと思う」と話した。



◆使って上昇気配〔6〕ジュールポレール

 坂路を4ハロン68秒7でゆったりと駆け上がった。西園調教師は「叩き良化型で、1度使って素軽くなっている。兄(2012年優勝サダムパテック)より気性は激しいけど、レースで乗りやすい。その意味で(石川騎手の)テン乗りでも心配していません」と前向きだった。

◆最終調整は完璧〔7〕ロジクライ

 富士Sを快勝して勢いに乗る。4ハロン67秒4-15秒2でゆったりと登坂。遠藤助手は「落ち着きがあるなかで、ゴーサインを出せばいつでも行ける感じ。最終調整も完璧で自信を持って送り出せます」と胸を張った。



◆デキ文句なし!!〔8〕モズアスコット

 マイルGI春秋制覇を狙う。最終調整は厩舎周りの運動。宮内助手は「テンションのことを考えてこのメニューにしました。馬に落ち着きはあるし、体調はいいですね。前走より上積みもありそうです」と期待を寄せた。



◆叩いて状態UP〔9〕ウインブライト

 午後0時28分に決戦の地に着いた。「前走は軽い攻め馬でしたが、そのわりに頑張っていた。1度使っているぶん、今回の方が状態はいいですね」と野木厩務員は好感触。



◆初の京都がカギ〔10〕ミッキーグローリー

 午後0時32分に到着した。中村助手は「道中はスムーズでしたし、馬もおとなしくてお利口さんでした」と笑顔。今回が初の京都コース。「適性はわかりませんが、(前走の京成杯AHで)負かした相手を見たら心強いですね」と白い歯をこぼした。



◆絶好舞台で一発〔11〕ジャンダルム

 小気味いい脚取りで坂路を4ハロン65秒0-15秒3で駆け上がった。「前走は(武豊)ジョッキーも今回を見据えた競馬をしてくれた。使った効果はあるし、京都コースもマイルも合っていると思う」と池江調教師。



◆使って良化確実〔12〕レーヌミノル

 前日と同様にCWコースを1周半した。中井助手は「使って確実に良くなっているし、状態面は何も言うことない。マイルはいいと思っているし、力を出し切っていいレースをしてほしいですね」と期待する。

◆「上積み大きい」〔13〕レッドアヴァンセ

 気合を前面に出して4ハロン66秒1-16秒0で登坂。音無調教師は「行く馬を行かせて、それを見ながら運ぶ感じでいい。今年は安定して走っているし、ひと叩きした上積みも大きい」と楽しみにする。



◆ユーイチに託す〔14〕エアスピネル

 昨年の2着馬は、角馬場からCWコースを1周した。1週前に熱発したが、笹田助手は「問題ないし、前走より素軽くなっている。やれることはやったので、あとはジョッキーに任せるだけ」と福永騎手に託した。



◆落ち着き好状態〔16〕カツジ

 CWコースと坂路で最終調整。池添兼調教師は「落ち着いているし、いい状態です。あとはジョッキーに任せます」と語った。



◆終始リラックス〔17〕ロードクエスト

 栗東に滞在している関東馬。角馬場でキャンターをこなしたが、リラックスしていい雰囲気だ。土明助手は「変わりなく順調です。テンションが上がらず落ち着いているのが何より」と楽しみな様子だった。



◆カイバ食いUP〔18〕ケイアイノーテック

 坂路で4ハロン61秒6-15秒0と軽くしまいを伸ばした。平田調教師は「春はカイバの食いが細かったけど、今はよく食べる。青年が立派な男になってきたね。状態は上向いているよ」と笑顔を浮かべた。NHKマイルCに続くGI制覇を狙う。

[もっと見る]

【マイルCS】モズアスコットが単勝3.3倍で1番人気 2018年11月17日() 17:46

 GIシリーズは今週も京都が舞台となり、マイルチャンピオンシップ(18日、芝1600メートル)が行われる。下半期のチャンピオンマイラー決定戦で、今年は例年以上に混戦ムード。GI馬7頭のほかにも実力派が名を連ね、V候補が十指に余るほどのメンバー構成となった。

 安田記念とのマイルGI春秋制覇を狙うモズアスコットが単勝3.3倍で1番人気、毎日王冠を圧勝したアエロリットが単勝5.5倍で2番人気、昨年の覇者で連覇を狙うペルシアンナイトが単勝6.5倍で3番人気、昨年の皐月賞アルアインが単勝8.5倍で4番人気、春はクラシック路線で善戦していたステルヴィオが単勝8.8倍で5番人気。ここまでが一桁人気となっている。

 注目のマイルチャンピオンシップは18日、京都競馬場(11R)で、午後3時40分にスタートが切られる。

 前日最終オッズは以下のとおり。

(左から)枠番-馬番 馬名  単勝オッズ

1-1 ステルヴィオ    8.8

1-2 ペルシアンナイト  6.5

2-3 アルアイン     8.5

2-4 ブラックムーン 201.6

3-5 ヒーズインラブ 159.2

3-6 ジュールポレール 36.3

4-7 ロジクライ    10.9

4-8 モズアスコット   3.3

5-9 ウインブライト 152.0

5-10ミッキーグローリー15.5

6-11ジャンダルム   36.7

6-12レーヌミノル  174.4

7-13レッドアヴァンセ 47.3

7-14エアスピネル   15.2

7-15アエロリット    5.5

8-16カツジ     148.4

8-17ロードクエスト  44.0

8-18ケイアイノーテック26.9



マイルCSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ロードクエストの関連コラム

閲覧 611ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、18(日)に京都競馬場でG1マイルCSが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。

 
G1マイルCSは、春のマイル王モズアスコットが単勝3.4倍の支持を集め1番人気に推され、以下はアエロリット(同5.1倍)、ペルシアンナイト(同6.5倍)、アルアイン(同6.6倍)、ステルヴィオ(同8.7倍)、ロジクライ(同9.7倍)と6頭が単勝10倍未満の混戦模様でスタートの時を迎えます。
好発のアエロリットレーヌミノルらの内からロジクライアルアインの2頭が出ていきハナを窺いますが、外を通って促して徐々に進出していったアエロリットがこれらを再び交わして先頭へ。2番手集団にロジクライアルアインケイアイノーテックとなって、以下ステルヴィオウインブライトレッドアヴァンセジュールポレールペルシアンナイトエアスピネルレーヌミノルと中団にかけて続き、後方集団にモズアスコット。さらに、ヒーズインラブロードクエストミッキーグローリーカツジブラックムーン、少し離れて最後方にジャンダルムという態勢で3コーナーに突入。
前半4Fを47秒1(推定)で通過し、2馬身ほどのリードで逃げるアエロリット。これを追うアルアインロジクライの2頭という隊列のまま4コーナーを回ります。2番手集団から早めに気合いをつけられたロジクライが差を詰めていき、対して内のアルアインはじっと直線を待つ構え。外を通ってはケイアイノーテックが追い出しを開始し、その後方から大外を回るエアスピネルレッドアヴァンセらも先団へ。依然、これら集団からは離された後方寄りを進む1番人気モズアスコットは、ここで他馬にぶつかる不利。
直線を迎え、早くも苦しくなったアエロリットに、内からアルアインロジクライケイアイノーテックと横に広がって並び掛けると、その外からはエアスピネルレッドアヴァンセも勢いよく迫ります。4コーナーにかけて一旦大外へと膨れたモズアスコットはここから内に進路を切り替えますが、依然後方4~5番手の苦しい位置取りでの競馬を強いられ残り200m地点を通過。
横一戦の攻防からまず抜け出したのは4番人気アルアイン。1馬身ほど抜け出すと、ここで2番手にはレッドアヴァンセが浮上。さらに、3番手を窺うエアスピネルに、内を突いてはステルヴィオペルシアンナイトの2頭も目立つ伸び。後続がどっと押し寄せる決め手比べの様相となる中、ここからラストの伸び脚で抜け出したのは、内を突いた1枠勢2頭でした。アルアインを内から交わし、ゴール直前では完全にステルヴィオペルシアンナイトの2頭による一騎打ちへ。終始前を譲らなかった5番人気ステルヴィオに、最内を突いて3番人気ペルシアンナイトが急追と、激戦に持ち込まれましたが、ステルヴィオペルシアンナイトをアタマ差退けV。初G1制覇を古馬撃破で見事に飾っています。2着ペルシアンナイトから1馬身1/4差の3着には、直線半ばで抜け出して粘り込んだアルアインが入っています。
公認プロ予想家では、サウスプロはははふほほほプロ夢月プロサラマッポプロ馬っしぐらプロくりーくプロおかべプロ他、計9名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
17(土)東京12Rでは、トミケンキルカス(単勝159.9倍)の単勝的中で47万9,700円を払戻し!18(日)も福島11Rでの◎▲○的中(計17万9,600円)を筆頭に、福島12Rなど随所に的中を披露し、好調をアピールしました。先々週に続き土日ともにプラス計上で終え、2日間トータル回収率166%、収支2週連続トップの48万1,900円プラスを達成!これで、先々週土曜から続く連続開催日プラスを4に伸ばしています(2週連続週末プラス)。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
17(土)のG3東スポ杯2歳Sでは、◎アガラス(単勝34.8倍)を本命に△ニシノデイジー(同38.4倍)との馬連を的中。計15万7,250円払戻しのスマッシュヒットを記録しています。土日トータルでは、回収率トップの221%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
先週は、17(土)勝負予想のG3東スポ杯2歳S(◎ニシノデイジー)と福島5R(▲マリノジュリア)、18(日)福島8RロードラズライトG1マイルCSステルヴィオ的中と、勝負レース4つを中心に仕留めプラス収支を達成。トータル的中率52%、回収率121%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
17(土)勝負予想指定のG3東スポ杯2歳Sを、▲ニシノデイジーアガラスの印で馬連ほか的中!先週は他にも、17(土)東京9Rの◎アルドーレ(単勝13.1倍)、18(日)福島1Rの○◎▲的中、福島2Rの◎ファイトアローン(単勝22.1倍)、京都8Rの◎テイエムディラン的中などの活躍を披露しています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
17(土)東京6Rを◎スタークォーツ(単勝40.6倍)で仕留めると、翌18(日)には福島8Rでの◎○▲(3連複233.5倍ほか的中)のパーフェクト予想や、福島12Rなどの的中で好調をアピール。週末トータルでは回収率108%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
17(土)は東京2Rでの◎ロジギムレット的中を皮切りに、東京9Rの◎アルドーレG3東スポ杯2歳Sの◎アガラスと仕留め、プラス収支をマーク。18(日)はG1マイルCSを、◎アルアイン、○ペルシアンナイトの2頭に絞って的中と、連日の活躍を披露した先週はトータル回収率105%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
17(土)福島3Rでの◎カレンソナーレ(単勝54.2倍)、京都3Rでの◎ソルトイブキ(単勝25.0倍)、福島11Rでの◎ゴールドフラッグ(単勝15.7倍)、京都11Rでの○▲◎的中、18(日)の福島4Rでの◎スマートカルロス(単勝10.5倍)と好調予想連発の先週は、G1マイルCSも◎▲○予想を披露し的中(◎ステルヴィオ単勝的中)。土日2日間のトータルでは回収率112%を達成しています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(163%←2週連続週末プラス)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(153%)、【U指数】3連単プリンスプロ(150%)、【U指数】馬単マスタープロ(121%)、馬っしぐらプロ(110%←3週連続週末プラス)、マカロニスタンダーズプロ(108%)、夢月プロ(105%)、セイリュウ1号プロ(101%)、またJRDBから期間限定参戦中の金子京介プロ(114%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年11月13日(火) 13:00 覆面ドクター・英
マイルCS2018
閲覧 1,376ビュー コメント 0 ナイス 8

先週のコラムで、エリザベス女王杯は9番人気のクロコスミアが昨年2着同様やれると高く評価したのも、モズカッチャンが当然有力としたのも良かったのですが、マイル向きでモレイラ騎手だけに余分に人気になりそうと消したリスグラシューにあっさり差し切られました。前々で勝負して終いたれるのを期待していたんですが、きっちり溜めて差してきましたね。G1以外はまあまあ好調で今週もプラスだったので、あとはG1とWIN5(先週は○○○××)。なんとか今週こそは結果を出したいものです。

では、恒例の全頭診断へ

1番人気想定 モズアスコット:前哨戦はロードクエストの強襲にあって2着と負けたが、何の問題も無いとみる。(個人的には、秋の天皇賞を使っても面白かったのではとも思うが、)それはさておき、ここは当然主役。

2番人気想定 アエロリット:前哨戦の毎日王冠をモレイラ騎手騎乗で鮮やかに逃げ切ったが、菊沢厩舎は関西輸送実績に乏しく、この馬自身輸送にも弱い。うまく行き過ぎた前走からも人気となるはずで、消して妙味。

3番人気想定 ペルシアンナイト:昨年の勝ち馬で前哨戦の富士Sでは5着と敗れたが、ハービンジャー産駒だけにスローからだと33秒台の脚が限界で厳しかった。流れるここは巻き返しが十分にある。

4番人気想定 ステルヴィオ:春はスプリングSを勝ち、皐月賞やダービーでももう少しやれるかと思いきや4着と8着に終わった。秋初戦の毎日王冠は2着と、古馬通用をアピールしそれなりにやれそうだが、馬体面の成長はそれほどなく、あまり妙味が無いか。

5番人気想定 アルアインシンザン記念以来1年10か月ぶりのマイル戦だが、マイルから2200mくらいまでは距離不問のタイプ。瞬発力が今ひとつなぶん惜敗が多いが、仕掛けのタイミングさえ合えば勝てないまでも上位に来る可能性は高そう。

6番人気想定 エアスピネル:秋初戦の富士Sでは、うまく脚を溜めて乗った割にはダメで、ちょっとピークを過ぎたのかなあという内容。人気だろうし嫌って妙味か。

7番人気想定 ケイアイノーテックNHKマイルCはやや恵まれた勝利に見えたが、秋になり毎日王冠で、そう差の無い5着に来たようにそれなりに成長がみられる。ただ今年の3歳牡馬はかなり弱めで、古馬と1㎏差なら古馬重視のほうが良いか

8馬人気想定 ロジクライ富士Sで2馬身差をつけて勝ち切ったように、ここもやれて良い。

9番人気想定 ジャンダルムビリーヴの仔でデビューから数戦はいい走りだったが、成長力がいまひとつで、マイルの距離でも一線級とは差がありそう。

10番人気以下想定
ミッキーグローリー:11戦6勝と勝ち切る率が高く、京成杯AHもしっかり勝ち切った。デビュー戦から50kgも馬体重を増やしながら強くなってきており、人気がないなら是非狙いたい馬。

レッドアヴァンセ:母エリモピクシーで、母父ダンシングブレーヴ譲りの底力発揮が、大舞台でありえる一頭。やや太目の秋初戦を叩いて、ここは上昇がみられるのでは。

ロードクエスト:これだけ取りこぼしてきた馬がM.デムーロ騎手への乗り替わりであっさりスワンSを勝ってしまったが、倒した相手がここも人気になるであろうモズアスコットでもあり、乗り方ひとつで通用するのだろう。ただ2戦連続好走の少ない小島厩舎だけに、今回は無いのでは。

ジュールポレール:今年のヴィクトリアマイル勝ち馬で、半兄サダムパテック(父フジキセキ)はこのレースの勝ち馬でもあるが、乗り慣れた幸騎手が落馬骨折疑いがあり乗れない可能性も。乗り替わりの場合は、大きくマイナスとみる。

ヒーズインラブ:春はダービー卿CTで重賞初制覇をあげたが、東京マイルはそう良くないようで、安田記念富士Sは惨敗。秋初戦の京成杯AHも不利もあって敗退と近走振るわないが、そろそろ巻き返しがあってもいい。人気薄の中では狙ってみたい馬。

ウインブライトスプリングS1着と中山金杯2着、中山記念1着、福島記念1着と、中山・福島に高い適性を示す。一方で、京都マイルへの適性は高くなさそうで、半年近い脚部不安休養明けとなる今回。体調も今ひとつで狙えない。

グァンチャーレ:オープン特別の1600m~1800mで活躍。2着、3着が計13回という馬だが、とうとう前走G2で3着と初の重賞馬券内。ただこれは距離短縮の1400mが良いほうに出た可能性が高そうで、距離延長のG1マイルの今回は買うほどではないか。

レーヌミノル:昨年の桜花賞馬で、この時に下したリスグラシューは先週大仕事をしたが、この馬に関しては成長力に乏しい印象で桜花賞以降は尻すぼみ状態。その中にあって、昨年のマイルCSでは4着という戦績だけに、この舞台自体は合っているのだろうが。

ベステンダンク:オープン特別だと1着1回2着1回があるのだが、重賞で全く勝負にならない現状ではG1での大駆けは期待できず。

カツジ:春はNZTを豪快に差して勝ったが、秋初戦の毎日王冠は12着と惨敗。割と弱い世代の3歳牡馬で、成長力いまひとつで、買い要素は少ない。

ブラックムーン:今年は、京都金杯を勝って活躍の1年になるのかと思いきや、その後は惨敗続き。加えて、前走の天皇賞(秋)では-16kgと身体まで萎んできていて好材料なし。


<まとめ>
有力:モズアスコットペルシアンナイト

ヒモに:アルアインステルヴィオロジクライ

穴で:ミッキーグローリーレッドアヴァンセヒーズインラブ

人気で消して妙味:アエロリットエアスピネルケイアイノーテックジャンダルム

[もっと見る]

2018年11月11日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年11月11日号】特選重賞データ分析編(124)~2018年マイルチャンピオンシップ~
閲覧 1,869ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 マイルチャンピオンシップ 2018年11月18日(日) 京都芝1600m外


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2013年以降)】
○3着以内 [3-5-4-24](複勝率33.3%)
×4着以下 [2-0-1-50](複勝率5.7%)

 基本的に前走好走馬が強いレース。ちなみに、前走の着順が8着以下だった馬は2013年以降[0-0-0-30](複勝率0.0%)です。なお、前走の着順が4着以下だったにもかかわらず3着以内となった3頭は、いずれも前走の条件が“東京のレース”、かつ前走の単勝人気順が2番人気以内だった馬。この条件にも該当していなかった前走4着以下の馬は2013年以降[0-0-0-45](複勝率0.0%)なので気を付けましょう。

主な「○」該当馬→ミッキーグローリーレッドアヴァンセロードクエスト
主な「×」該当馬→アルアインジャンダルムレーヌミノル


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「“同年、かつJRA、かつ16頭立て以上、かつG1ならびにG2のレース”において5着以内となった経験がない」馬は2013年以降[0-1-1-40](複勝率4.8%)
主な該当馬→ミッキーグローリーロードクエスト

[もっと見る]

2018年10月24日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年10月24日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(121)
閲覧 1,629ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、萩ステークス、毎日放送賞スワンステークスアルテミスステークス、ルミエールオータムダッシュ、カシオペアステークス、天皇賞(秋)の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2018年10月27日(土) 京都09R 萩ステークス
【出走数別成績(2013年以降)】
●1戦以下 [1-2-1-10](複勝率28.6%)
●2~3戦 [4-3-4-7](複勝率61.1%)
●4戦以上 [0-0-0-4](複勝率0.0%)
→キャリア4戦以上の馬は3着以内なし。ただし、キャリア1戦以下の馬もやや安定感を欠いていました。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“消し”】
京都芝1800m外×ロードカナロア×無条件
→複勝率0.0%、複勝回収率0.0%


▼2018年10月27日(土) 京都11R 毎日放送賞スワンステークス
【“東京か京都、かつG1かG2のレース”において7着以内となった経験の有無別成績(2015年以降)】
●あり [3-3-3-16](複勝率36.0%)
●なし [0-0-0-26](複勝率0.0%)
→近年は東京か京都、かつ格の高いレースで善戦した経験のある馬が優勢。特別登録を行った馬のうち“東京か京都、かつG1かG2のレース”において7着以内となった経験があるのは、グァンチャーレタガノブルグヒルノデイバローモズアスコットレーヌミノルロードクエストの6頭だけです。


▼2018年10月27日(土) 東京11R アルテミスステークス

[もっと見る]

2018年9月9日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/京成杯AH G3(スガダイプロ)
閲覧 952ビュー コメント 0 ナイス 2

開催が中山・阪神に移り、秋競馬が開幕しました。多くの有力馬が始動し、大きなレースが続々と行われます。トップホースによる戦いを楽しみつつ、馬券もしっかり当てていきたいですね。

今週はウマニティ公認プロ予想家陣の大エース・スガダイプロが登場。中山メインの京成杯オータムハンデを予想してもらいます。どこからでも入れそうな難解なハンデ戦を第一人者はどう攻略するのか? 結論に注目です。

本命は②ロジクライ「差し馬向きの流れになった前走は先行して2着と、負けてなお強しの内容。開幕週の馬場で好枠からロスなく先行できれば」と期待を寄せます。対抗は「対戦比較から重賞でも力は見劣らず、全弟が中山重賞を勝っているという血統的な魅力も大きい」ミッキーグローリー。単穴は⑤ロードクエスト。以下、③、⑦、⑨、⑪、⑫、⑭まで押さえ、馬券は馬連②⑩、3連複2頭軸流し②⑩→③⑤⑦⑨⑪⑫⑭で勝負します。本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2018年8月15日(水) 14:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(8/11~8/12)サラマッポプロ、岡村信将プロら10名が土日トータルプラスを計上!
閲覧 432ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、12(日)に札幌競馬場でG3エルムSが、新潟競馬場でG3関屋記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3エルムSは、ドリームキラリが主導権を握り、ブラゾンドゥリスハイランドピークの隊列に早々と定まって向こう正面へ。1番人気の支持を集めたミツバは、枠もあってかあれよあれよと位置を下げ、序盤で早くも最後方追走の苦しい競馬を強いられます。3コーナーに掛けて、ハイランドピークがハナを叩き、ドリームキラリもこれに応戦。これによってペースアップした馬群は、再び縦長となり4コーナーへ。この流れの中でも、前を行くドリームキラリハイランドピーク2頭は終始手応え良く運び、むしろ3番手以下勢のほうが苦しくなって差が開く展開となります。直線に入り、代わって先頭はハイランドピーク。2番手ドリームキラリとともに後続を引き離しにかかります。ここから4~5馬身ほどのところへ、ロンドンタウンが浮上し単独3番手へ。ここへ、大外を回して徐々にミツバが差を詰めてきますが、これらは3着争いまで。既にセーフティリードとなった逃げ・先行馬2頭による争いを、直線半ばで先頭に立ったハイランドピークが制して優勝。鞍上の横山和生騎手ともども嬉しい重賞初制覇となりました。1馬身1/4差の2着に3番人気ドリームキラリが入り、そこから2馬身差の3着には断トツの上りで追い上げたミツバが入っています。
公認プロ予想家では、きいいろプロ西野圭吾プロスガダイプロろいすプロ他、計9名が的中しています。
 
G3関屋記念は、好スタートを決めたエイシンティンクルが楽に先手を奪うと、スターオブペルシャウインガニオンら2番手以下を率いる単騎逃げの形でレースを引っ張ります。軽快に飛ばし、前半4Fを45秒7(推定)で通過。1番人気プリモシーンは中団外目、2番人気リライアブルエースはさらに後方からの追走となって、馬群は縦長の隊列のまま直線を目指していきます。1馬身ほどのリードをキープし、直線に突入したエイシンティンクル。これを追う各馬の中からは、まずヤングマンパワーが手応え良く伸びて迫り、その外からはロードクエストプリモシーンあたりも脚を伸ばし直線半ばを通過。残り200mを過ぎたところで、ヤングマンパワーロードクエストが苦しくなると、代わって最後方から大外を追い込んだワントゥワンが上位争いに。先頭に立ったプリモシーン、内ラチ沿いで盛り返しを見せるエイシンティンクルに、外から強襲のワントゥワンが加わって、ゴール前での熾烈な叩き合いに持ち込まれます。この争いを3歳牝馬プリモシーンが制してV。1番人気の支持に応え、重賞2勝目をあげています。クビ差2着には、上り最速で追い込んだ5番人気ワントゥワン。さらにそこから1馬身1/4差の3着には3番人気エイシンティンクルが入っています。
公認プロ予想家では、サウスプロくりーくプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
11(土)は札幌10Rで◎ナイママ的中などの予想を披露すると、12(日)には札幌12Rでの◎ディアコンチェルト新潟12Rでの◎ホウオウスクラム的中で締め括り、トータルプラスを計上。土日2日間で、回収率トップの158%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
11(土)を勝負レース小倉1R札幌12R的中などでプラスを達成。12(日)にも勝負レース小倉1Rの的中で好スタートを切ると、他にも小倉11R小倉12Rなどで好調予想を披露し、連日のプラス収支をマーク。週末2日間のトータルでは、回収率128%、収支12万2,400円の好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
11(土)小倉9Rで、◎スズカフロンティアから3連複975.5倍含め計168,200円払戻しのスマッシュヒット。他にも、12(日)札幌2Rなどで的中を重ねた先週は、トータル回収率106%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
11(土)札幌2Rで13万3,000円、札幌9Rで23万9,400円、12(日)小倉8Rでの20万2,560円払戻しなどの活躍を見せた先週は、トータル回収率101%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
12(日)小倉11Rを△◎で仕留め10万7,600円を払戻し。土日トータルでも、回収率121%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、dream1002プロ(124%)、馬侑迦プロ(111%)、豚ミンCプロ(105%←2週連続週末プラス)、蒼馬久一郎プロ(103%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(102%←3週連続週末プラス)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ロードクエストの口コミ


口コミ一覧

マイルCS

 ◎英二◎ 2018年11月18日() 12:15

閲覧 134ビュー コメント 0 ナイス 2

本命は⑨ウインブライトにしました。
ぶっちゃけ力関係では不利なんですが、右回り、叩き良化型ってのが気になってね。あとペルシアンナイトやアエロリットに勝ったことがある。まぁ試運転状態である有力馬相手の快勝ということで、ここと比較しちゃあかんとは思うんですが、それでもこんな人気に留まる様な馬では無いと思うんで、展開は酷しそうですがどこまでやれるか見物です。

相手はまず、相手は強いがリアルで馬券を買うならやっぱ⑭エアスピネルですね。

単穴は実績上位⑰ロードクエスト。

穴はおそらく内枠も手伝ってすんなりハナへ行けそうな⑤ヒーズインラブ。

まぁ最後に後ろからの大波に飲まれる可能性もあるが京都ならワンチャン見込めるでしょう。

 ゼファー 2018年11月18日() 09:55
第35回 マイルチャンピオンシップGⅠその2
閲覧 250ビュー コメント 0 ナイス 7

隊列は以下の順番でしょう

アエロリット
レーヌミノル
ロジクライ
アルアイン
ウインブライト
ジュールポレール
レッドアヴァンセ
エアスピネル
カツジ
モズアスコット
ミッキーグローリー
ペルシアンナイト
ステルヴィオ
ジャンダルム
ヒーズインラブ
ケイアイノーテック
ブラックムーン
ロードクエスト

ムーアがモレイラの前走から瞬発力戦を避けて緩めず持久力戦に持ち込む
Cデムーロも川田も同じ流れを希望するだけに、H寄りのMペースと読む
例年より馬場が重いので、流れは速いが決着時計は1.33.3と遅い。

上がり3Fの最速は34.1で、追走に脚を殺がれて、後ろからでは届かない展開
狙いは、先行又は、中団からの差し馬を馬券にしたい

稍重で行われた前年の第34回 マイルチャンピオンシップGⅠが、
馬場的にはここに直結しそう
良馬場の分、0.5秒時計が速くなると先行して惜敗した馬が浮上してくる
ペルシアンナイト:18番枠で展開ハマった、今回は2番枠で△
エアスピネル:福永Jは心配だが、京都マイルは強い▲
レーヌミノル:和田J⇒四位Jでしたか・・・評価落として▲⇒△

ここまでで最もレベルが高い戦いは馬場は違うが、
第49回 読売マイラーズカップGⅡ(一つ前の日記の通り)
先行して踏ん張ったモズアスコットは強い◎

前哨戦で最有力は、第158回 天皇賞(秋)
馬場は速くて参考にならないが、先行して踏ん張ったアルアインの体験は、今回活きる〇

馬場の直結性ならスワンステークスを上に取りたい
横典Jが奇策でロードクエストを最後方から死んだふりなら、馬券内に差し届くかも△

アエロリット・ロジクライ・ステルヴィオは、
今の京都の馬場に合わない 3着まで。

[もっと見る]

 たっきゅん0906 2018年11月18日() 06:34
マイルCS
閲覧 71ビュー コメント 1 ナイス 21

おはようございますヽ(´ー`)ノ
年末へ向けて日時も早く感じるこの頃。しかし季節感覚がズレてますね。
本日開催される京都のターフは傷んでるでしょうが、温暖過ぎる秋なので通年とは違うコンディションなのかとも思ってます。
皆さんはどの様なマイルCSの予想をされてるのでしょうか。
前走と同じ脚質や上がりで比べると
アルアイン、アエロリットが前付け、モズアスコットが中団、ロードクエストが後方に。
今回もスワンステークスと同様なペースと見れば、上がり勝負になれば何が来てもおかしくないと自分の勘頼りになるのかなと・・・。
前集団が36.0秒、後ろが35.5前後で縦長になれば先行馬が楽に走れそうですがハイペースの縦長は考え辛くミドルで固まると予想しています。京都の1600のハイペースって怖いですしね!
結論ですが、スワンステークスをベースにアスコットとロードクエストの再戦だと見ています。
そこに東京トライアル組やG1馬が乱入する形のレースかなと・・・
典ちゃん騎乗で距離プラスが得意の京都でロードクエストがどの様な出方をするのかが楽しみです。
前走、京都を走っているのも有利ですし当地ではアエロリットやアルアインよりも器用さを兼ねてるかと思います。
日本艦隊VS外人連合の図式の日本競馬時代ですし、師範クラスの横山典ちゃんとロードクエストに一票を投じたいです(=^^=)(=^▽^=)
三連単
2 6 7 8 17→2 8 17→8 17

ワイド 8-17

賛否両論のレースになるかと思いますので楽しみましょう♪̊̈♪̆̈

[もっと見る]

⇒もっと見る

ロードクエストの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
4:
  HIDE   フォロワー:16人 2016年5月6日(金) 05:46:25
NHKはメジャーエンブレムが人気だが実力は見劣らないはず、
何とか激走を期待したいと思います!
3:
  HIDE   フォロワー:16人 2016年4月4日(月) 02:07:20
最近の彼のレースを観ているとあまりに偏り過ぎていて
常に追い込み届かずが続いている。
走法、騎手を替えてみるなりして模索して欲しいなぁ…!!
実力はあると確信してます!
2:
  HIDE   フォロワー:16人 2015年8月24日(月) 12:38:30
前走の末脚が際立ったロードクエスト(牡2、美浦・小島茂之厩舎)

今現在一番人気指名!

クエスト新潟2歳Sは優勝の大チャンス(^_^)v

⇒もっと見る

ロードクエストの写真

ロードクエスト
ロードクエスト
ロードクエスト

ロードクエストの厩舎情報 VIP

2018年11月18日マイルチャンピオンS G117着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ロードクエストの取材メモ VIP

2018年11月18日 マイルチャンピオンS G1 17着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。