タイセイトレイル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡4 黒鹿毛 2015年2月5日生
調教師矢作芳人(栗東)
馬主田中 成奉
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績20戦[4-4-4-8]
総賞金10,738万円
収得賞金3,550万円
英字表記Taisei Trail
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
マザーウェル
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
シンコウラブリイ
兄弟 ジュンザワールドリミットブレイク
前走 2019/11/03 アルゼンチン共和国杯 G2
次走予定 2019/11/24 ジャパンカップ G1

タイセイトレイルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/11/03 東京 11 アルゼンチン G2 芝2500 132211.252** 牡4 55.0 戸崎圭太矢作芳人484(+4)2.31.7 0.233.5⑩⑨⑩⑩ムイトオブリガード
19/09/01 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 14455.733** 牡4 55.0 中谷雄太矢作芳人480(-8)2.41.5 0.736.5ポンデザール
19/08/03 札幌 11 札幌日経OP (L) 芝2600 10556.453** 牡4 56.0 中谷雄太矢作芳人488(0)2.40.8 0.135.7⑤④カフジプリンス
19/06/02 阪神 11 グリーンS 3勝クラス 芝2400 7552.811** 牡4 57.0 中谷雄太矢作芳人488(0)2.27.0 -0.035.5④④⑤④マイネルヴンシュ
19/05/11 東京 10 緑風S 1600万下 芝2400 9118.742** 牡4 55.0 坂井瑠星矢作芳人488(-6)2.23.1 0.034.9ヴァントシルム
19/04/29 京都 10 烏丸S 1600万下 芝2400 12338.853** 牡4 55.0 中谷雄太矢作芳人494(+6)2.25.5 0.234.3④④レノヴァール
19/03/09 中山 10 サンシャイン 1600万下 芝2500 12559.752** 牡4 54.0 岩田康誠矢作芳人488(+4)2.36.0 0.334.6パリンジェネシス
19/02/24 小倉 12 皿倉山特別 1000万下 芝2600 1561111.651** 牡4 54.0 中谷雄太矢作芳人484(-8)2.38.4 -0.135.6⑤④マスターコード
19/02/10 小倉 7 4歳以上500万下 芝2600 13445.231** 牡4 56.0 中谷雄太矢作芳人492(-4)2.43.2 -0.236.2⑥⑥④④コマノジャスパ
19/01/12 京都 8 4歳以上500万下 芝2200 16125.533** 牡4 55☆ 坂井瑠星矢作芳人496(+2)2.16.4 0.635.3⑥⑧⑦⑩プラチナアッシュ
18/12/28 阪神 8 3歳以上500万下 芝1600 1781516.378** 牡3 56.0 中谷雄太矢作芳人494(0)1.35.5 0.435.7⑬⑧ヴァイザー
18/12/16 中京 9 3歳以上500万下 芝2200 18367.942** 牡3 55.0 中谷雄太矢作芳人494(-2)2.14.4 0.235.3⑤⑤⑤⑤アンネリース
18/12/09 中京 12 長良川特別 500万下 芝2200 155824.885** 牡3 55.0 中谷雄太矢作芳人496(-2)2.14.4 0.635.2⑨⑧⑨⑨バレリオ
18/11/24 京都 8 3歳以上500万下 芝1800 17713396.5167** 牡3 55.0 国分優作矢作芳人498(+22)1.47.0 0.834.7⑥⑦エクレアスパークル
18/02/13 小倉 4 3歳未勝利 芝1800 1571237.1111** 牡3 56.0 D.バルジ矢作芳人476(0)1.49.1 -0.135.6⑫⑩⑧⑤アストルム
18/01/21 京都 5 3歳未勝利 芝1600 163531.1713** 牡3 55☆ 荻野極矢作芳人476(+6)1.38.4 2.337.3⑩⑫エポカドーロ
17/10/14 東京 2 2歳未勝利 芝1600 1371137.886** 牡2 55.0 戸崎圭太矢作芳人470(-2)1.36.7 0.334.3⑩⑩サトノテラス
17/10/01 阪神 1 2歳未勝利 ダ1800 1381225.567** 牡2 53☆ 坂井瑠星矢作芳人472(-2)1.57.8 2.641.1⑤⑥⑤④オノリス
17/09/09 阪神 3 2歳未勝利 芝1800 8667.546** 牡2 53☆ 坂井瑠星矢作芳人474(-6)1.49.3 1.937.0シースプラッシュ
17/08/27 小倉 5 2歳新馬 芝2000 9336.236** 牡2 54.0 小牧太矢作芳人480(--)2.04.2 0.636.3⑥⑥⑦⑤バブリーバローズ

タイセイトレイルの関連ニュース

 来週24日のジャパンCに登録しているタイセイトレイル(栗・矢作、牡4)は、M・デムーロ騎手で参戦することが13日、わかった。また、同レースに出走するウインテンダネス(栗・杉山、牡6)の鞍上も、田辺騎手に決まった。

【ジャパンカップ】特別登録馬 2019年11月10日() 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】チュウワウィザード、チャンピオンズCへ 2019年11月7日(木) 05:01

 ★JBCクラシックを制したチュウワウィザード(栗・大久保、牡4)は、チャンピオンズC(12月1日、中京、GI、ダ1800メートル)へ。同レースには、みやこS1着ヴェンジェンス(栗・大根田、牡6)、2着キングズガード(栗・寺島、牡8)、3着ウェスタールンド(栗・佐々木、セン7)、5着ワイドファラオ(栗・角居、牡3)、12着テーオーエナジー(栗・宮、牡4)も視野に入れている。6着アナザートゥルース(美・高木、セン5)は浦和記念(28日、浦和、交流GII、ダ2000メートル)か、チャンピオンズC。

 ★アルゼンチン共和国杯で重賞初制覇を飾ったムイトオブリガード(栗・角田、牡5)、2着タイセイトレイル(栗・矢作、牡4)は、ともにジャパンC(24日、東京、GI、芝2400メートル)に向かう。3着アフリカンゴールド(栗・西園、セン4)はチャレンジC(30日、阪神、GIII、芝2000メートル)か、中日新聞杯(12月7日、中京、GIII、芝2000メートル)のどちらかに出走の構え。12着オジュウチョウサン(美・和田郎、牡8)は、ステイヤーズS(30日、中山、GII、芝3600メートル)に向かう予定。

[もっと見る]

【アルゼンチン】昨年2着のムイト、雪辱V! 2019年11月4日(月) 05:07

 アルゼンチン共和国杯が3日、東京競馬場で13頭によって争われ、横山典騎乗で2番人気のムイトオブリガードが優勝し、昨年2着の雪辱を果たした。中2週でジャパンC(24日、東京、GI、芝2400メートル)を目指す。5番人気のタイセイトレイルが2着、1番人気のアフリカンゴールドが3着。障害界の王者オジュウチョウサンは12着に終わった。

 照明に照らされたゴール前を1頭だけ悠々と駆け抜けていった。2番人気のムイトオブリガードが、昨年2着の雪辱を果たして重賞初V。ジャパンCへ弾みをつけた。

 「思い描いた通りのレースができたね。1頭になるとフワフワするところがあるけど、きょうはけっこう一生懸命走ってくれた」

 後続が大混戦になる中で1馬身1/4突き放す完勝に、横山典騎手の表情も緩んだ。スタートを決めて3番手を追走。オジュウチョウサンのスローの逃げでペースは上がらず、直線での瞬発力勝負になったが、上がり3ハロン33秒8の脚を使われては、他馬はなすすべがなかった。

 「我(が)が強いところがあって、厩務員さんをてこずらせたり、乗り手の指示に頑固だったりしたけど、(厩舎が)うまくなだめてくれていたし、成長していましたね」と、ジョッキーは気性面の成長を評価した。

 それでも「まだゲートで遊んだりしていたけどね」と笑う角田調教師。「その辺りも含めてジョッキーが分かってくれているし、乗り方もポジショニングも完璧でした」と、ベテランジョッキーの腕に感謝だ。

 スクリーンヒーロー、その産駒ゴールドアクターなどがこのレースを勝ってGI馬に上り詰めた出世レース。当然、次の目標はジャパンCになる。「何ともなければ行きます。休み明けでも仕上げていたけど、この涼しくなる時期に良くなる馬。次はさらにいいと思いますよ」と、調教師は大舞台へ自信を深めた様子だ。

 5歳の秋に本格化の気配。ムイトオブリガードの進撃は、ここから始まる。(柴田章利)



★3日東京11R「アルゼンチン共和国杯」の着順&払戻金はこちら



ムイトオブリガード 父ルーラーシップ、母ピサノグラフ、母の父サンデーサイレンス。鹿毛の牡5歳。栗東・角田晃一厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は市川義美ホールディングス(株)。戦績21戦6勝。獲得賞金1億5975万3000円。重賞は初勝利。アルゼンチン共和国杯は角田晃一調教師が初勝利、横山典弘騎手は1990年メジロモントレー、91年ヤマニングローバル、2004年レニングラード、12年ルルーシュに次いで5勝目。馬名は「どうもありがとう(ポルトガル語)」。

[もっと見る]

【アルゼンチン】タイセイトレイル2着、内から伸びた 2019年11月4日(月) 05:06

 重賞初挑戦だった5番人気タイセイトレイルは中団のやや後ろでじっくりと末脚を温存して、直線は内からスルスルと伸びて2着。「イメージ的には前のポジションで我慢したいと思っていたが、周りが速くてあの位置に。スローで少し力んでいたが、直線はよく伸びていたし、安定して走ってくれますね」と戸崎騎手の表情は明るかった。



★3日東京11R「アルゼンチン共和国杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【アルゼンチン】タイセイトレイル最速上がりで2着 戸崎「直線はよく伸びていた」 2019年11月3日() 19:21

 11月3日の東京11Rで行われた第57回アルゼンチン共和国杯(3歳以上オープン、GII、芝2500メートル、ハンデ、13頭立て、1着賞金=5700万円)は、横山典弘騎手騎乗の2番人気ムイトオブリガード(牡5歳、栗東・角田晃一厩舎)が差し切り勝ち。タイムは2分31秒5(良)。



 今年9戦して全て3着以内と充実一途のタイセイトレイルは、後方追走でじっくり脚をためると、直線内をつきメンバー上がり最速33秒5の末脚で追い上げるも1馬身1/4差届かず2着に敗れた。



 戸崎圭太騎手「イメージ的には前のポジションで我慢したいと思っていたが、周りが速くてあの位置に。スローで少し力んでいたが、直線はよく伸びていたし、安定して走ってくれます」



★【アルゼンチン共和国杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

タイセイトレイルの関連コラム

閲覧 367ビュー コメント 0 ナイス 4


 
2(土)に行われたG2京王杯2歳S、G3ファンタジーS、3(日)に行われたG2アルゼンチン共和国杯、G3みやこSほか、様々なスマッシュヒットが記録された先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
2(土)G2京王杯2歳Sを○タイセイビジョンビアンフェヴァルナで馬連&3連複1点的中を披露すると、3(日)G2アルゼンチン共和国杯でも◎ムイトオブリガードアフリカンゴールドの予想できっちり的中(馬券は◎単勝&◎○馬連の計2点購入のみ)し、連日の重賞HIT。他にも、2(土)福島3R3歳以上1勝クラス、3(日)福島7R3歳以上1勝クラスなどの的中を披露した先週は、週末トータル回収率112%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
先週は、G2アルゼンチン共和国杯を◎タイセイトレイルから仕留めると、続くG3みやこSは▲ヴェンジェンスウェスタールンドの予想(馬券は◎複勝のみの的中)で日曜重賞W的中をマーク!他にも、3(日)東京5R2歳新馬や、福島10R3歳以上1勝クラスなどの予想を披露し、土日2日間トータル回収率104%で終えています。これで、3週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
2(土)はG2京王杯2歳Sで◎タイセイビジョンビアンフェ的中を披露すると、続くG3ファンタジーSで△レシステンシアマジックキャッスルクリアサウンドの3連複57倍的中を含む計8万7900円払戻しをマーク。2(土)福島7R3歳以上1勝クラス◎○▲的中を筆頭に、同京都5R2歳新馬◎○的中、3(日)福島10R3歳以上1勝クラス◎○的中などで好調予想連発の先週は、週間回収率121%、収支15万4300円プラスをマーク!2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →新参者プロ
先週は、2(土)京都10R貴船ステークスを、2着◎クライシス(単勝48.4倍)から、1着△タマモカトレア(同12.5倍)3着×マイネルラック(同111.4倍)への3連単フォーメーションで81万1750円のビッグヒットを記録!週間トータル回収率175%、収支45万8760円プラスをマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →nigeプロ
2(土)は勝負予想東京8R3歳以上1勝クラスなどの的中をマークすると、3(日)の勝負予想東京10R錦秋Sでは「前走のレースレベルがかなり高く、最近の東京では勝てていないが、秋嶺S(1600万下)は、完全に展開不向き。青梅特別(1000万下)は負けて強しのレース内容で、東京は合う」と推した◎ワイルドカードから3連単◎○△本線的中を披露し、10万5000円のスマッシュヒット!土日2日間トータルでは回収率トップの215%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、導師嵐山プロ(150%)、セイリュウ1号プロ(130%)、馬っしぐらプロ(130%←2週連続週末プラス)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(127%)、山崎エリカプロ(126%)、イレコンデルパサープロ(126%←4週連続週末プラス)、金子京介プロ(124%)、霧プロ(123%)、田口啄麻プロ(108%)、馬侑迦プロ(106%)が、週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

タイセイトレイルの口コミ


口コミ一覧

今年のG1

 チュパぺんこ 2019年11月17日() 17:41

閲覧 68ビュー コメント 0 ナイス 4

全く荒れませんね。
ジャパンカップはどうだろう?
データクリアの3頭で決まれば三連単100万オーバーは確定だけど。ちなみに、データクリアの中にG1馬はいません。
ムイトオブリガード、ダンビュライト、タイセイトレイルの3頭がデータクリアです。他は過去10年馬券になってない悲惨なデータ該当馬ばかりです。

 ジュン☆彡 2019年11月12日(火) 14:32
去年は的中🎯しました! 超早めのジャパンカップ(G1)予想🎵
閲覧 197ビュー コメント 0 ナイス 6

ジャパンカップ(G1)
日程:2019年11月24日(日)
東京/芝2400m

(登録馬・五十音順)

-- ウインテンダネス 牡6
栗 杉山晴紀
57.0 中2週

-- エタリオウ 牡4
栗 友道康夫
57.0 中6週

-- カレンブーケドール 牝3
美 国枝栄
53.0 中5週

-- シュヴァルグラン 牡7
栗 友道康夫
57.0 3ヶ月

-- ジナンボー 牡4
美 堀宣行
57.0 中11週

-- スワーヴリチャード 牡5
栗 庄野靖志
57.0 中3週

-- タイセイトレイル 牡4
栗 矢作芳人
57.0 中2週

-- ダイワキャグニー 牡5
美 菊沢隆徳
57.0 中4週

-- ダンビュライト 牡5
栗 音無秀孝
57.0 中6週

-- マカヒキ 牡6
栗 友道康夫
57.0 中3週

-- ムイトオブリガード 牡5
栗 角田晃一
57.0 中2週

-- ユーキャンスマイル 牡4
栗 友道康夫
57.0 中3週

-- ラヴズオンリーユー 牝3
栗 矢作芳人
53.0 中1週
※ラヴズオンリーユーは
『香港ヴァーズ』出走予定?

-- ルックトゥワイス 牡6
栗 藤原英昭
57.0 中2週

-- レイデオロ 牡5
美 藤沢和雄
57.0 中8週

-- ワグネリアン 牡4
栗 友道康夫
57.0 中3週


💬まだ印はつけないよ~😅💦
(枠順決まったら🆙更新するかな?)

①U指数上位5頭は
シュヴァルグラン
スワーヴリチャード
ユーキャンスマイル
レイデオロ
ワグネリアン

②カレンブーケドール
 ラヴズオンリーユー
(『香港ヴァーズ』出走予定)
 斤量53.0は古馬相手でも
 有利じゃないかな?

③「幽霊👻」のサイン馬券😱
『幽(ゆう)』
「ユー」キャンスマイル
ラヴズオンリー「ユー」
『霊(れい)』
タイセイト「レイ」ル
「レイ」デオロ
3連複か3連単4頭BOX
イッとく?
※ラヴズオンリーユー
JC出走しないなら
ユーキャンスマイルと
レイデオロとタイセイトレイルの
3連単か3連複BOXにしようかな?

④「寿司🍣」のサイン馬券🍵
『寿(す)』
ウインテンダネ「ス」
「ス」ワーヴリチャード
ユーキャン「ス」マイル
ルックトゥワイ「ス」
『司(し)』
「シ」ュヴァルグラン
「ジ」ナンボー(濁音だけど)
6頭BOXはキツいかなぁ~😅💦
   

[もっと見る]

 競馬場の神様 2019年11月7日(木) 21:49
アルゼンチン共和国杯回顧 
閲覧 47ビュー コメント 0 ナイス 2

 
 

 見事、今年のアルゼンチン共和国杯を制したのは、馬名の意味がである目黒記念5着のムイトオブリガードだった。



 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ①中国
 ●明の海禁政策 → 出会貿易
 
 ②朝鮮…『みやこS』
 ●通信使来日(1607)
 ●【訂正】×己酉条約 → 〇己酉約条(1609)=対馬宗氏
  ↳ 朝鮮では条約を約条と呼ぶ。なお、これを書くために、わざと間違えたわけではないことを何卒
 ご了承ください(笑)
 
 ③イギリス・オランダ…『京王杯2歳S』
 ●リーフデ号漂着(1600・豊後臼杵湾)
  ↳ {⦅英⦆三浦按針…ウイリアム=アダムス
   {⦅蘭⦆耶揚子…「ス」ミ「ヨン」=ヤン=「ヨ」ー「ス」テ「ン」
 
 ④琉球…『アルゼンチン共和国杯』
 ●島津家久の武力征討(1609)
  ↳ 首里を攻略 → 尚寧を捕らえる
 ●慶賀史・恩謝[謝恩]史の来日 → ムイトオブリガード1着!
 
 ⑤ポルトガル…『河北新報杯』『アルゼンチン共和国杯』
 ●糸割符制度(1604)
  ↳ 五か所商人=長崎・堺・京都・大坂・江戸=オジュウチョウサン
 ●マードレ=デ=デウス号事件(1610)
 
 ⑥イスパニア…『ファンタジーS』『アルゼンチン共和国杯』『米BCスプリント』
 ●ドン=ロドリゴ上総に到着(1609)
 ●田中勝介 → ノビスパン(ポポカテペトル山のあるメキシコ)へ(1610)
 ●答礼史マテラ「スカイ」=ビ「スカイ」ノ来日(1611)
 ●慶長遣欧使節(1613~1620)
  ↳ ルイス=ソテロが同行
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 今回は本命のムイトオブリガードがズバリ1着だったので、アルゼンチン共和国杯の2着馬およびそれ以外のレースについて回顧してみたいと思います。まず、2着馬および裏開催のみやこSですが、上のパネルにあるように、朝鮮は『みやこS』、イギリス・オランダは『京王杯2歳S』、琉球は『アルゼンチン共和国杯』、ポルトガルは『河北新報杯』、そして、イスパニアは『ファンタジーS』『アルゼンチン共和国杯』『米BCスプリント』でカバー。しかし、中国だけは、どうしてもカバーできなかったので、私も当初、対抗に出会「貿易」=「tra」de = Taisei 「Tra」il で、タイセイトレイルを考えてみたりもしました。しかし、五か所商人のサインが強力だったこともあって、最終的にはオジュウチョウサンを選択するに至った次第。それにしても、唯一残された中国をカバーしたのが、『みやこS』でヴェンジェンスに騎乗した「明」の海禁政策=幸英「明」Jだったとは!これは流石に気付かなかった。
 一方、中央競馬とは対照的に、短時間で勝ち馬を導き出せたのが、翌日のJBC3競走および翌々日の豪メルボルンC。翌日行われたJBC競走でも騎乗を控えていた武豊Jは、前日、米BCスプリントで答礼史ビ「スカイ」ノ=マテラ「スカイ」に騎乗したが、このレースの馬券は日本では発売されなかった。これは、もし発売されていれば、当然、◎を打ったであろう私のような人間に対する「資金は明日のJBCのためにとっておけ」というJRAの配慮だったのかもしれません。そういったJRAのお墨付きがある以上(?)、ワールドプレミアのミスターJRAが馬券にならない筈はない。また、翌々日行われたメルボルンCは、「ウイリアム」=アダムス=C.「ウィリアム」ズJ騎乗のヴァウアンドディクレアが1着したが、これらは、上のパネルさえ頭に入っていれば、すぐに導き出せる確勝級の本命馬たち。上位人気ということもあって、敢えて予想は出しませんでしたが、非常に割のいいレースだったのではないでしょうか(単勝オッズ4倍台のムイトオブリガードに本命を打つのに、一体、どれだけの時間を費やしたことか!)。

 さあ、今週儲かった分は、首里城再建のための寄付にでも回すことにしよう。沖縄頑張れ!

[もっと見る]

⇒もっと見る

タイセイトレイルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

タイセイトレイルの写真

タイセイトレイル

タイセイトレイルの厩舎情報 VIP

2019年11月3日アルゼンチン共和国杯 G22着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

タイセイトレイルの取材メモ VIP

2019年11月3日 アルゼンチン共和国杯 G2 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。