ウインテンダネス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ウインテンダネス
ウインテンダネス
ウインテンダネス
ウインテンダネス
写真一覧
現役 牡5 栗毛 2013年3月7日生
調教師杉山晴紀(栗東)
馬主株式会社 ウイン
生産者アサヒ牧場
生産地新冠町
戦績29戦[6-3-2-18]
総賞金14,038万円
収得賞金5,300万円
英字表記Win Tenderness
血統 カンパニー
血統 ][ 産駒 ]
ミラクルアドマイヤ
ブリリアントベリー
モエレメルシー
血統 ][ 産駒 ]
マジックマイルズ
ブライトサンディー
兄弟 サウスゴビオーラロード
前走 2018/05/27 目黒記念 G2
次走予定

ウインテンダネスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/05/27 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 162317.791** 牡5 54.0 内田博幸杉山晴紀502(0)2.29.7 -0.134.1⑤⑦⑥⑤ノーブルマーズ
18/05/12 東京 10 緑風S 1600万下 芝2400 134415.141** 牡5 54.0 内田博幸杉山晴紀502(0)2.22.9 -0.334.7ルックトゥワイス
18/04/21 東京 10 府中S 1600万下 芝2000 125518.666** 牡5 57.0 内田博幸杉山晴紀502(0)1.59.0 0.233.4⑦⑦⑦グリュイエール
18/03/18 中京 11 小牧特別 1000万下 芝2000 101121.981** 牡5 57.0 松若風馬杉山晴紀502(0)2.01.3 -0.034.9⑨⑨⑨⑧マテンロウゴースト
18/02/03 東京 10 箱根特別 1000万下 芝2400 163529.6810** 牡5 55.0 菱田裕二杉山晴紀502(+2)2.27.9 0.935.5⑭⑮⑬⑮コルコバード
17/12/10 中京 11 名古屋日刊S 1000万下 芝2000 137119.646** 牡4 57.0 菱田裕二杉山晴紀500(0)2.02.0 0.335.0⑬⑬グラットシエル
17/11/19 東京 12 3歳以上1000万下 芝2000 13564.539** 牡4 57.0 柴田大知杉山晴紀500(0)2.04.1 0.733.2⑨⑫⑨カレンラストショー
17/10/22 新潟 10 浦佐特別 500万下 芝2000 10894.621** 牡4 57.0 菱田裕二杉山晴紀500(+8)2.01.8 -0.134.1⑧⑥ジュニエーブル
17/09/18 阪神 9 甲武特別 500万下 芝2400 10787.155** 牡4 57.0 菱田裕二杉山晴紀492(-6)2.29.1 0.434.3⑧⑧⑨⑨チェスナットコート
17/05/28 東京 8 青嵐賞 1000万下 芝2400 163613.575** 牡4 57.0 松岡正海杉山晴紀498(0)2.24.8 1.035.0⑨⑨⑦⑧ルックトゥワイス
17/05/07 東京 8 4歳以上1000万下 芝2000 104413.452** 牡4 57.0 内田博幸杉山晴紀498(0)2.01.9 0.032.9⑨⑩⑧カラビナ
17/04/16 中山 8 鹿野山特別 1000万下 芝2000 116613.057** 牡4 57.0 柴田大知杉山晴紀498(+6)2.00.0 1.334.8⑧⑧⑦⑧テオドール
17/03/20 中京 10 小牧特別 1000万下 芝2000 175105.927** 牡4 56.0 松山弘平杉山晴紀492(-6)2.02.4 0.634.9⑨⑪⑩⑩キンショーユキヒメ
16/12/11 中京 11 名古屋日刊S 1000万下 芝2000 97713.342** 牡3 56.0 菱田裕二杉山晴紀498(0)2.02.0 0.135.2⑧⑧タイセイサミット
16/11/12 福島 10 三春駒特別 500万下 芝2000 14578.441** 牡3 55.0 菱田裕二杉山晴紀498(0)2.03.1 -0.035.7⑥⑦④⑤エフティスパークル
16/10/23 新潟 10 浦佐特別 500万下 芝2000 116719.763** 牡3 55.0 菱田裕二杉山晴紀498(+14)2.02.6 0.833.9⑥⑥ヤマニンエルフィン
16/10/02 阪神 7 3歳以上500万下 芝1800 181123.2816** 牡3 55.0 高倉稜日吉正和484(+6)1.48.2 1.436.0⑯⑭クィーンチャーム
16/05/29 京都 6 3歳500万下 芝2000 11797.336** 牡3 56.0 高倉稜日吉正和478(0)2.00.7 0.635.0⑧⑧⑦⑥メイショウタチマチ
16/05/14 東京 9 夏木立賞 500万下 芝2000 82220.262** 牡3 56.0 柴田大知日吉正和478(+4)2.00.0 0.234.6⑤⑤④マサノヒロイン
16/04/16 中山 9 山藤賞 500万下 芝2000 101149.983** 牡3 56.0 柴田大知日吉正和474(+2)2.01.7 0.634.4⑦⑦⑨⑧ゼーヴィント

⇒もっと見る


ウインテンダネスの関連ニュース

 ★美浦・藤沢和厩舎勢の動向は次の通り。ダービー7着後、米国遠征を見合わせた ゴーフォザサミット(牡3)は札幌記念(8月19日、札幌、GII、芝2000メートル)、京王杯SC1着後は放牧中のムーンクエイク(セン5)はキーンランドC(8月26日、札幌、GIII、芝1200メートル)に向かう。パラダイスS9着スターオブペルシャ(セン5)は中京記念(22日、中京、GIII、芝1600メートル)から関屋記念(8月12日、新潟、GIII、芝1600メートル)の予定。

 ★目黒記念1着のウインテンダネス(栗・杉山、牡5)は、京都大賞典(10月8日、京都、GII、芝2400メートル)からアルゼンチン共和国杯(11月4日、東京、GII、芝2500メートル)へと進み、ジャパンC(同25日、東京、GI、芝2400メートル)に向かう。なお、アルゼンチン共和国杯ジャパンCの鞍上は内田騎手。京都大賞典の鞍上は未定。

 ★帝王賞2着のケイティブレイブ(栗・杉山、牡5)は、日本テレビ盃(10月3日、船橋、交流GII、ダ1800メートル)か、JBCクラシック(11月4日、京都、GI、ダ1900メートル)で始動予定。

ゴーフォザサミットの競走成績はこちら

【目黒記念】9番人気テンダネス、重賞初V 2018年5月28日(月) 05:02

 第132回目黒記念(27日、東京12R、GII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝2500メートル、1着本賞金5700万円 =出走16頭)内田博幸騎乗の9番人気ウインテンダネスが、好位から末脚を伸ばして重賞初制覇。タイム2分29秒7(良)。管理する杉山晴紀調教師(36)=栗東=も、開業3年目で重賞初勝利となった。2着は10番人気ノーブルマーズ。1番人気パフォーマプロミスは3着に敗退した。

 ◆内田騎手(ウインテンダネス1着) 「前走でハナに行っているので腕がしびれるぐらいに引っ掛かった。よく頑張っているし、力もつけている」

 ◆高倉騎手(ノーブルマーズ2着) 「少し(ハミを)かんだので、最後の50メートルで体が伸び切って余力がなかった」

 ◆藤原英師(パフォーマプロミス3着) 「休み明けのぶんかな。それでも力は示してくれたよ」=宝塚記念を視野に。

 ◆川田騎手(ポポカテペトル4着) 「4コーナーではすごくいい雰囲気で直線では勝てると思いましたよ」

 ◆蛯名騎手(チェスナットコート11着) 「こういう速い馬場が合わないのかな。伸びそうで伸びなかった」

 ◆ルメール騎手(フェイムゲーム13着) 「伸びそうで伸びなかった。59キロだったしね」

★27日東京12R「目黒記念」の着順&払戻金はこちら

ウインテンダネス 父カンパニー、母 モエレメルシー、母の父マジックマイルズ。栗毛の牡5歳。栗東・杉山晴紀厩舎所属。北海道新冠町・アサヒ牧場の生産馬。馬主は(株)ウイン。戦績29戦6勝。獲得賞金1億4038万6000円。重賞初勝利。目黒記念は、杉山晴紀調教師は初勝利、内田博幸騎手は2013年ムスカテールに次いで2勝目。馬名は「冠名+優しさ、親切心」。

[もっと見る]

【目黒記念】伏兵ウインテンダネスが重賞初制覇! 2018年5月27日() 17:19

 5月27日の東京12Rで行われた伝統のハンデ重賞、第132回目黒記念(4歳以上オープン、GII、芝2500メートル、16頭立て、1着賞金=5700万円)は、内田博幸騎手手騎乗の9番人気ウインテンダネス(牡5歳、栗東・杉山晴紀厩舎)がゴール前の接戦から抜け出し、重賞初制覇を果たした。タイムは2分29秒7(良)。3/4馬身差の2着はノーブルマーズ(10番人気)で、さらにアタマ差の3着にパフォーマプロミス(1番人気)が入った。

 ハナを切ったのはヴォージュウインテンダネスは中団の内で折り合い、直線に向くと一気に脚を伸ばして叩き合いを制した。2番人気チェスナットコートは11着。連覇を狙ったトップハンデ(59キロ)フェイムゲームは13着に終わった。

 ウインテンダネスは、父カンパニー、母モエレメルシー、母の父マジックマイルズという血統。北海道新冠町・アサヒ牧場の生産馬で、馬主は(株)ウイン。通算成績は29戦6勝。重賞は初勝利。杉山晴紀調教師はJRA重賞初勝利。内田博幸騎手は2013年ムスカテールに次いで目黒記念2勝目。

 ◆内田博幸騎手「前走でハナに行っているので腕がしびれるぐらいに引っ掛かった。よく頑張っているし、力もつけている」



★【目黒記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【目黒記念】入線速報(東京競馬場)2018年5月27日() 17:09

東京12R・目黒記念(2回東京12日目 東京競馬場  芝・左2500m サラ系4歳以上オープン)は、1番手3番ウインテンダネス(単勝17.7倍/9番人気)、2番手4番ノーブルマーズ(単勝28.8倍/10番人気)、3番手8番パフォーマプロミス(単勝3.9倍/1番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-4(192.2倍) 馬単3-4(292.8倍) 3連複3-4-8(233.3倍) 3連単3-4-8(1971.9倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018052705021212
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【目黒記念】ズバリ調教診断!2018年5月27日() 11:20

目黒記念の出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ホウオウドリーム
この中間は栗東坂路で調整。1週前に馬なりでラスト1F12秒1の好ラップを計時。今週は併せ馬で遅れをとったが、もともと坂路ではズルい面を見せる馬だけに、大きな問題ではない。ここ一連のデキは維持できているとみていい。

ゼーヴィント
1週前に南Wで6Fから好時計をマーク。最終追い切りでは長めから3頭併せを行い、ラスト1Fを12秒台で駆け抜けた。頭を上げる仕草を見せるところは相変わらずだが、手心なく最後までシッカリと追われた点は好感が持てる。及第点の仕上がりと言えるのではないか。

ウインテンダネス
中2週後の中1週、しかも今春3回目の東上とあってか、最終追い切りは栗東坂路で軽めの調整。それはいいとしても、頭を上げる、フラフラする、といったところを見せるなど、肝心の動きはイマイチ。調教面の強調材料は少ないと言わざるを得ない。

ノーブルマーズ
コンスタントに使われているが、坂路主体で順調に調教本数を消化。最終追い切りでは抜群の行きっぷりを見せたように元気一杯。時計面で目立つところはないものの、元来坂路では動かない馬なので情状酌量の余地はある。雰囲気は決して悪くない。

サウンズオブアース
帰厩後は熱心に乗り込まれ、栗東CWで行われた1週前追い切りでは及第点の時計をマーク。同じくCWの最終追い切りでも上々の伸び脚を披露した。いい頃のような推進力にあふれたフォームこそ見られなかったが、ストライドは伸びているので、力を出せる仕上がりとみていいだろう。

ヴォージュ
中1週ということもあり、最終追い切りは栗東坂路で上がり重点の調整。それなりの時計こそ出ているが、追われてモタつく点が目立つうえに、脚捌きもスムーズさを欠くなど、とにかく見栄えが悪い。大きな変わり身まではどうか。

ハッピーモーメント
丹念に乗り込まれてはいるものの、中間の時計、内容ともに目立つところはない。栗東CWで行われた最終追い切りもラスト1Fこそマズマズのラップを刻んでいるが、5Fの時計が遅く併走馬にも遅れをとる心許ない内容。良化途上の感は否めない。

パフォーマプロミス
2週前、1週前と栗東CWで長めから好ラップを計測。20日にも上がり重点だったとはいえ、栗東坂路でラスト1F12秒1を叩いてきた。CWで行われた今週の追い切りも、楽な手応えのまま、上々の伸び脚を披露。調教巧者なので、過度の評価はできないが、いい仕上がり具合ではないだろうか。

ブライトバローズ
1週前に南Wで好時計をマーク。同じく南Wで行われた最終追い切りでもタフなコンディションをものともせず、抜群の伸び脚を見せた。少し頭の高い走りではあるが、走破タイムを鑑みると大きな問題ではなさそう。動ける状態にあるとみたい。

チェスナットコート
栗東坂路で行われた最終追い切りではラスト1F12秒4のラップを記録しているが、時計の出やすい時間帯なので、特筆できるものではない。肝心の動きも併走馬にアオられる有り様で見栄えは最悪。とはいえ、2走前に似たような感じで結果を出しているので、平常運転とジャッジせざるを得ない。調教屋泣かせの1頭である。

ソールインパクト
1週前に南Wで5Fから併せ馬を行い、及第点の時計をマーク。同じく南Wで実施した最終追い切りでは5Fから僚馬と競いつつ、しっかりと脚を伸ばしてきた。目立つ時計は出ていないが、実戦タイプだけに併せ馬をキッチリ消化していれば問題はない。順調とみていいだろう。

トウシンモンステラ
栗東CWで行われた1週前追い切りは6Fから追われたが、走破時計は凡庸。同じくCWで実施した今週の追い切りも、全体時計こそ出してきたものの、上がりの時計は馬場状態を勘案すると平凡そのもの。1回叩かれたが、変わり身に乏しい印象を受ける。

コウキチョウサン
南Wで2週続けて併せ馬を実施したが、時計的に目立つものはない。最終追い切りの動きも、特筆できるようなところは見受けられなかった。とはいえ、とくに悪い点が表面化しているわけではなく、この馬なりに順調ととらえてもいいのではないか。

フェイムゲーム
最終追い切りは南Wで4Fから3頭併せを実施。1頭に先着した一方、追いかけてきた1頭と併入したため、見栄えは良くないがタイムと動きは悪くない。前回の最終追い切りも似たような感じだったので、現状の力は出せるデキとみる。

リッジマン
とにかく、テンションが上がりやすい馬。ゆえに、間隔が詰まるにもかかわらず、追い切りを2週続けてキッチリと消化できている点は好感が持てる。最終追い切りの走破時計も悪くなく、気配は着実に上昇している。

ポポカテペトル
1週前に栗東CWで7Fから3頭併せを行い、マズマズの時計を計測。栗東坂路にコースを移して行われた最終追い切りでも及第点の時計を出してきた。併走馬には遅れをとったものの、珍しいことではないので過度に意識する必要はない。いい意味での好調キープとみる。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【目黒記念】重賞データ分析2018年5月27日() 10:40

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、目黒記念のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
ハンデ56キロ以下の前走天皇賞(春)出走馬が好相性(2008年以降)

チェスナットコート
ソールインパクト
トウシンモンステラ

前走でメトロポリタンステークスに出走した関西馬が狙い目(2008年以降)

ホウオウドリーム
ノーブルマーズ
ハッピーモーメント
リッジマン

近2走内に勝利経験のある、関西所属かつ前走メトロポリタンステークス出走馬の好走率が高い(2008年以降)

ホウオウドリーム

7歳以上馬に妙味あり(2015年以降)

サウンズオブアース
ハッピーモーメント
トウシンモンステラ
フェイムゲーム

【人気】
1番人気は連軸とすれば及第点(2008年以降)
※10時00時現在の1番人気

チェスナットコート

単勝オッズ帯では、4.0~4.9倍と15.0~19.9倍のゾーンが好調(2008年以降)
※10時00時現在の単勝オッズ4.0~4.9倍あるいは、15.0~19.9倍の馬

パフォーマプロミス
ソールインパクト

今回1~5番人気の前走天皇賞(春)組と前走芝2400m出走馬が狙いどころ(2008年以降)
※10時00時現在の1~5番人気かつ、条件を満たす馬

パフォーマプロミス
チェスナットコート

前走と同斤量または、前走から3キロ以上斤量減の7~8番人気馬に注目(2008年以降)
※10時00時現在の7~8番人気かつ、条件を満たす馬

ウインテンダネス

【脚質】
上がり3F1~2位馬が良績(2008年以降)

サウンズオブアース
パフォーマプロミス
チェスナットコート

※近3走の走りを参考に上がり上位馬を想定

4角4番手以内の馬が活躍(2008年以降)

ゼーヴィント
ウインテンダネス
ノーブルマーズ
ヴォージュ
ハッピーモーメント

※近3走の走りを参考に4角で先団に位置しそうな馬を想定

【枠順】
馬番1番枠がまずまずの成績(2008年以降)

ホウオウドリーム

【血統】
サンデーサイレンス内包馬が活躍(2012年以降)

ゼーヴィント
ウインテンダネス
サウンズオブアース
ヴォージュ
ハッピーモーメント
パフォーマプロミス
ブライトバローズ
チェスナットコート
ソールインパクト
トウシンモンステラ
コウキチョウサン
フェイムゲーム
ポポカテペトル

ノーザンダンサーのクロスを保持している馬が優秀な成績(2012年以降)

ゼーヴィント
ウインテンダネス
ハッピーモーメント
パフォーマプロミス
ブライトバローズ
ソールインパクト
トウシンモンステラ
フェイムゲーム
リッジマン


【4項目以上該当馬】
ハッピーモーメント(5項目)
パフォーマプロミス(5項目)
チェスナットコート(5項目)
ソールインパクト(4項目)
トウシンモンステラ(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウインテンダネスの関連コラム

閲覧 1,277ビュー コメント 0 ナイス 6

新馬戦がスタートし、新たなシーズンに突入した今週は、東京5週連続G1の掉尾を飾る安田記念が行われます。本日、春のマイル王を決めるこの一戦を予想してくれるのは、ウマニティ公認プロ予想家チームの絶対的エースとして君臨しているスガダイプロです。先週の目黒記念は、9番人気のウインテンダネスに◎を打って鮮やかに単複をゲット。勢いに乗っているカリスマ予想家の結論に注目しましょう。

本命は「前走は不得手な道悪かつスタート直後に落鉄する不運もありながら、コンマ1秒差の4着に好走した」アエロリット「良馬場でやれれば牡馬相手でも勝ち負けになるはず」と期待を込めます。対抗は「単騎逃げに持ち込めれば簡単には止まらない」ウインガニオン。単穴は「本格化ムードが漂う」キャンベルジュニア。以下、①と⑤を押さえ、馬券は単複④、馬連流し④→①⑤⑧⑯、3連複BOX①④⑤⑧⑯で勝負します。本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------


ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<


登録済みの方はこちらからログイン

2018年5月30日(水) 18:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(5/26~5/27)日本ダービー的中くりーくプロを筆頭に、スガダイプロら計13名がトータルプラス!
閲覧 979ビュー コメント 0 ナイス 7



先週は、27(日)に東京競馬場でG1日本ダービーが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1日本ダービーは、皐月賞回避から仕切り直しの一戦となったダノンプレミアムが単勝2.1倍で1番人気の支持。以下、2番人気ブラストワンピースが同4.6倍、3番人気キタノコマンドールが同8.0倍、10倍台にエポカドーロワグネリアンステルヴィオの3頭が続く形で発走を迎えます。
上位人気勢では、ブラストワンピースがやや出遅れる中、先手争いはエポカドーロが制して1コーナーへ。ジェネラーレウーノダノンプレミアムテーオーエナジーコズミックフォースワグネリアンゴーフォザサミットサンリヴァルあたりも差なく続き、中団以降にブラストワンピースステイフーリッシュタイムフライヤージャンダルムオウケンムーングレイルキタノコマンドールステルヴィオエタリオウの追走。最後方はアドマイヤアルバで、一団馬群は少しずつ縦長になりながら向こう正面へ。
エポカドーロジェネラーレウーノを前に置き、鞍上がなだめながら追走のダノンプレミアムはここでようやく少し落ち着きを見せますが、後方ではこの日の馬場にしてはスローな流れにやや掛かり気味の馬もチラホラ。前半1000mを60.8秒(推定)で通過すると、3コーナーにかけて徐々に好位勢が前へのプレッシャーを強めるようにして3コーナーに突入していきます。外を回ってコズミックフォースエポカドーロジェネラーレウーノの2頭に並び掛け、背後からはワグネリアンも早めのスパート。インの4番手あたりをキープしてはダノンプレミアムの態勢で4コーナーを回って、大歓声の直線へ。
エポカドーロが渋太く先頭をキープするなか、コズミックフォースワグネリアンが外から襲い掛かり、最内を突くダノンプレミアムも徐々にエンジンを点火。2列目からはブラストワンピースも外に持ち出されてスパートを開始し、ゴーフォザサミットも末脚に賭けます。しかし、この日の馬場も相まって、内を行く早め抜け出しのエポカドーロコズミックフォースワグネリアンダノンプレミアムの4頭との差はなかなか縮まらず、むしろ広がっていく展開。ゴール手前100mでようやく後方勢も差を詰めてきますが、時すでに遅し。結局、内4頭による長い叩き合いを制した5番人気ワグネリアンが、最内でゴール直前まで食い下がったエポカドーロを差し切って優勝。嬉しいG1初制覇を日本ダービーの大舞台であげ、鞍上・福永祐一騎手も日本ダービー初制覇を飾っています。1/2馬身差2着の4番人気エポカドーロから、クビ差の3着には16番人気のコズミックフォースが粘りこんでいます。1番人気ダノンプレミアムは前との差を最後まで詰め切れず6着敗退。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロくりーくプロエース1号プロの3名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
27(日)のG1日本ダービーでは◎ワグネリアンの予想を披露し単勝を的中。この他にも高精度で的中を散りばめた先週は、週末トータル回収率212%のトップ成績をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
26(土)の京都6Rで◎デルマカルヴァドス(単勝26.6倍)的中計16万4,000円払戻しのスマッシュヒットをマーク!東京4R京都9R京都10R、27(日)京都8Rなどで好調予想を披露した先週は、週末トータル回収率166%、収支14万6,640円プラスを達成しています!
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
26(土)の東京6Rで◎○▲3連複86.8倍1点的中を含む計14万2,000円払戻しのパーフェクト予想を披露すると、京都12Rでは18万4,300円払戻しのスマッシュヒットをマーク!週末トータル回収率137%、収支17万7,850円プラスの好成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
26(土)京都12Rの◎ヒップホップスワンや、27(日)京都8Rの◎サイモンラムセスなどで好調予想を披露すると、G2目黒記念も◎ウインテンダネスで的中!週末トータルでは回収率123%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
26(土)は東京4Rなどで的中を披露すると、この日の京都12R、翌27(日)の東京5R京都9Rと勝負レースをことごとく的中。締めくくりにG1日本ダービー(◎ワグネリアン)、G2目黒記念(◎ノーブルマーズ)の重賞連続ゲットを達成し連日のプラス収支を確定!週末トータルでは回収率112%を達成しています。
 
 
この他にも、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(145%←3週連続週末プラス)、馬侑迦プロ(127%)、☆まんでがんプロ(117%)、KOMプロ(116%←2週連続週末プラス)、ゼット1号プロ(112%)、豚ミンCプロ(112%)、エース1号プロ(102%)、西野圭吾プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

ウインテンダネスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 165ビュー コメント 32 ナイス 178

**********************************
2日間の競馬本当にお疲れさまでした。
晴天のダービーとなり、良いレースを見た思いです。

―――――――――――
葵ステークス
1着。ゴールドクイーン。。。。7位___⑨
2着。ラブカンプー。。。。。。10位___⑥
2着。トゥラヴェスーラ。。。。3位___②

※世間の勝ち~♪

日本ダービー(G1)
1着。ワグネリアン。。。。。。7位___⑤
2着。エポカドーロ。。。。。。3位___④
3着。コズミックホース。。。。16位___⑯

※世間の勝ち~♪

目黒記念(G2)
1着。ウインテンダネス。。。。15位___⑨
2着。ノーブルマーズ。。。。。6位___⑩
3着。パフォーマプロミス。。。4位___①

※世間の勝ち~♪

――――――――――
 
何とも言えない重賞結果です。
葵ステークスくらいでしょうか。。。3連馬券獲れそうなの。
獲った方!素晴らしいです。

ダービーでは、3連単280万越え。。。
その先頭を切った福永祐一。そして見た。。。

*************

ダービージョッキーの景色

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=83535cdbc2&owner_id=4a85df85ef

**********************************

 アアアロン・ビンター 2018年5月27日() 22:25
「内田」という暗号は目黒記念に隠れていた
閲覧 150ビュー コメント 0 ナイス 4

ダービー、中内田調教師のバリバリな本命馬が散った。内田という暗号がありながら。

目黒記念、勝ったのはウインテンダネス、騎手は内田。勝馬の意味は勝利+優しさ。。。。ここに暗号がかくされているとは。。。。同じ2枠の人気薄を2着に引っ張ってくるとは更に強烈すぎる。

私は暗号信者でも何でもないが、こういうのを信じなあかんぐらい、競馬は奥が深い。人気のある順番通りにゴールするなら競馬はなりたたないのやから。

2001アメリカテロのときの有馬記念の1・2着がマンハッタンカフェとアメリカンボスは暗号だったのか?2006年巨人の二岡選手が長期休養中に山本モナさんと不倫疑惑があった中での復帰戦、四球で塁に出た後、即代走を出されたが、その代走が「山本」。。これも暗号だったのか?

これからもくだらない暗号に何回も出会うのだろうと思った。

[もっと見る]

 マリオおっさん 2018年5月27日() 18:47
ダービー関係その7(回顧)+目黒記念も
閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 7

個人的にはとんでもなく悔しいダービー+全くかすりもしなかった目黒記念の回顧です。(おまけもあり)

東京優駿(日本ダービー)→今の高速馬場を考えると、ペース的には遅いぐらいか。ジェネラーレウーノが外枠を引いた時点で逃げ馬の予想が難しくなった中、皐月賞馬のエポカドーロが予想外の逃げ。その他、キタノコマンドール以外の人気馬は全て先行。(結果的にキタノコマンドールは追い込むも後方のまま。)結果的には先週のオークス同様、先行したのが勝負の決め手だったか、ワグネリアンと福永騎手が悲願のダービー制覇。
そして、2着に逃げたエポカドーロの粘り。個人的にはスローの瞬発力勝負は不利と思っていたが、逃げる展開なら残るのも納得はいく。
3着に流れ込んだのがこれまでの相手を考えると、押さえは必要と書いていた16番人気のコズミックフォース。この馬をしっかり押さえていただけに痛すぎる、エポカドーロの2着抜けになりました…。
負けてしまった人気馬たちはやはり、ローテーションと重賞実績的に苦しかった。
レベル的にはかなり疑問が残るダービー。

目黒記念→ダービーよりさらに遅いペース。ダービー同様に差しは決まらなかった。ウインテンダネスは前走の2400m2:22:9という超好時計勝ちに続いて、今回もこのペースにしては後ろ目の位置から差し切って、タイムはレコードに0.1秒。5歳の春に本格化か。叩いたパフォーマプロミスと共に、宝塚記念でも勝ち負けできる可能性も。敗れた人気馬は位置が後ろすぎた。

(おまけ)
九州"ダービー"栄城賞→前走半比較はおそらくかなり前半に寄ったハイペース。最後は各馬ふらふらになりながらの叩き合いだが、勝ち切ったスーパージェットは古馬と対戦して来たことで地力がついていたのが大きかったか。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウインテンダネスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ウインテンダネスの写真

ウインテンダネスの厩舎情報 VIP

2018年5月27日目黒記念 G21着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ウインテンダネスの取材メモ VIP

2018年5月27日 目黒記念 G2 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。