ダイワキャグニー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ダイワキャグニー
ダイワキャグニー
ダイワキャグニー
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2014年2月25日生
調教師菊沢隆徳(美浦)
馬主大城 敬三
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績17戦[6-0-2-9]
総賞金14,279万円
収得賞金3,350万円
英字表記Daiwa Cagney
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
トリプレックス
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
トリプルワウ
兄弟 ミエノワンダーアイアムイチバン
前走 2019/05/18 メイステークス OP
次走予定

ダイワキャグニーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/05/18 東京 11 メイS OP 芝1800 15223.821** 牡5 57.0 内田博幸菊沢隆徳500(-6)1.45.8 -0.333.5カラビナ
19/03/30 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 164814.089** 牡5 57.0 石橋脩菊沢隆徳506(+6)1.32.2 0.534.2⑧⑫⑬フィアーノロマーノ
19/03/10 中山 10 東風S OP 芝1600 148138.033** 牡5 56.0 内田博幸菊沢隆徳500(0)1.34.4 0.234.0⑦⑪⑩ジョーストリクトリ
19/01/26 東京 11 白富士S OP 芝2000 9333.624** 牡5 56.0 横山典弘菊沢隆徳500(0)1.59.9 0.633.6⑧⑨⑨ブラックスピネル
18/11/24 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 14583.417** 牡4 56.0 横山典弘菊沢隆徳500(+6)1.32.8 0.232.9⑤⑥グァンチャーレ
18/10/07 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 13578.557** 牡4 56.0 横山典弘菊沢隆徳494(-6)1.45.2 0.733.9⑤⑥⑤アエロリット
18/06/10 東京 11 エプソムC G3 芝1800 165102.8114** 牡4 56.0 横山典弘菊沢隆徳500(+2)1.49.4 2.036.7⑦⑨⑩サトノアーサー
18/05/19 東京 11 メイS OP 芝1800 156102.511** 牡4 57.0 横山典弘菊沢隆徳498(+4)1.45.6 -0.134.1⑧⑩⑦ストーンウェア
18/02/04 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 168154.223** 牡4 56.0 横山典弘菊沢隆徳494(-4)1.34.3 0.233.9⑥⑥リスグラシュー
18/01/06 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 17594.935** 牡4 56.0 横山典弘菊沢隆徳498(+4)2.00.1 0.334.8⑦⑦⑩⑩セダブリランテス
17/11/25 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 18243.711** 牡3 55.0 横山典弘菊沢隆徳494(+8)1.32.6 -0.033.8サトノアレス
17/10/08 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 123327.774** 牡3 54.0 北村宏司菊沢隆徳486(+2)1.45.8 0.233.7リアルスティール
17/05/28 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 1871540.91014** 牡3 57.0 北村宏司菊沢隆徳484(-2)2.28.1 1.234.4④⑤⑧⑨レイデオロ
17/05/06 東京 11 プリンシパル OP 芝2000 12683.311** 牡3 56.0 北村宏司菊沢隆徳486(+4)1.58.3 -0.435.3④④④レッドローゼス
17/03/05 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 12793.629** 牡3 56.0 北村宏司菊沢隆徳482(-4)2.03.8 0.635.5カデナ
17/01/29 東京 9 セントポーリ 500万下 芝1800 118109.761** 牡3 56.0 北村宏司菊沢隆徳486(+2)1.47.7 -0.333.4エトルディーニュ
16/11/06 東京 5 2歳新馬 芝1800 13698.851** 牡2 55.0 北村宏司菊沢隆徳484(--)1.49.1 -0.134.0④④パルフェクォーツ

ダイワキャグニーの関連ニュース

 ★アイビスSD3着オールポッシブル(栗・高橋亮、牝5)、4着トウショウピスト(美・土田、牡7)、5着レジーナフォルテ(美・佐藤、牝5)、11着アルマエルナト(美・伊藤大、セン8)、13着同着ミキノドラマー(美・南田、牡6)はルミエールAD(10月27日、新潟、L、芝直1000メートル)を目指す。9着レッドラウダ(栗・音無、牡6)は自己条件の稲妻S(24日、新潟、3勝クラス、芝直1000メートル)、13着同着ナインテイルズ(栗・長谷川、牡8)は北九州記念(18日、小倉、GIII、芝1200メートル)に参戦する予定。

 ★メイS快勝後、放牧調整していたダイワキャグニー(美・菊沢、牡5)は1日、美浦に帰厩。新潟記念(9月1日、新潟、GIII、芝2000メートル)に向かう。

 ★日本ダービー12着エメラルファイト(美・相沢、牡3)は9月帰厩予定。秋はマイル路線を歩み、富士S(10月19日、東京、GIII、芝1600メートル)からマイルCS(11月17日、京都、GI、芝1600メートル)を目指す。

 ★クイーンSを見送った南関東2冠牝馬トーセンガーネット(美・小笠、牝3)は、紫苑S(9月7日、中山、GIII、芝2000メートル)で始動予定。

 ★クイーンS5着のエイシンティンクル(栗・上村、牝6)は札幌記念(18日、札幌、GII、芝2000メートル)にエントリーする。

 ★名鉄杯を快勝したスマハマ(栗・高橋亮、牡4)は、シリウスS(9月28日、阪神、GIII、ダ2000メートル)を視野に入れる。

【古馬次走報】アイスストーム、小倉記念へ 2019年6月27日(木) 05:01

 ★宝塚記念2着で、凱旋門賞に挑戦するキセキ(栗・角居、牡5)は27日、滋賀県の吉澤ステーブルWESTに放牧に出される。「2、3週間ほど滞在して、7月中には帰栗する予定」と辻野助手。

 ★垂水S1着アイスストーム(栗・吉村、牡4)は、小倉記念(8月4日、小倉、GIII、芝2000メートル)に向かう。

 ★アハルテケS3着ノーブルサターン(栗・牧浦、牡5)、5着ローズプリンスダム(美・畠山吉、牡5)はともに名鉄杯(7月14日、中京、L、ダ1800メートル)へ。

 ★大沼S1着リアンヴェリテ(栗・中竹、牡5)、2着ロードゴラッソ(栗・藤岡、牡4)、3着プレスティージオ(栗・大根田、牡6)、 4着 モズアトラクション (栗・松下、牡5)、8着アキトクレッセント(栗・清水久、牡7)、13着ジョーストリクトリ(栗・清水久、牡5)は、マリーンS(7月7日、函館、OP、ダ1700メートル)へ進む。

 ★パラダイスS1着ショウナンライズ(美・上原、牡6)は、短期放牧を挟んで朱鷺S(8月25日、新潟、L、芝1400メートル)へ。5着トミケンキルカス(美・大和田、牡7)は短期放牧へ。関屋記念(8月11日、新潟、GIII、芝1600メートル)か、朱鷺S。12着シベリアンスパーブ(美・堀井、牡10)は、バーデンバーデンC(7月14日、福島、OP、芝1200メートル)へ。13着トウショウドラフタ(美・萱野、牡6)は朱鷺Sへ。

 ★宝塚記念10着ショウナンバッハ(美・上原、牡8)は、短期放牧を挟んで新潟記念(9月1日、新潟、GIII、芝2000メートル)へ。メイSを勝ったダイワキャグニー(美・菊沢、牡5)も同レースを視野。

 ★七夕賞を予定していたミライヘノツバサ(美・伊藤大、牡6)は、福島テレビオープン(7月21日、福島、芝1800メートル)に回る。

 ★ユニコーンS7着デアフルーグ(美・鈴木伸、牡3)は、選出されたジャパンダートダービー(7月10日、大井、交流GI、ダ2000メートル)に出走。

 ★花のみちSを勝ちオープン入りしたハングリーベン(美・武井、牡5)は、NST賞(8月18日、新潟、OP、ダ1200メートル)へ。

[もっと見る]

【東西現場記者走る】伏兵フィアーノロマーノ 高野師「勝つつもりでやっていますから」 2019年5月31日(金) 05:05

 安田記念の勝ち馬を探り当てるGI連載企画は、いよいよ後半戦へ。4日目も栗東トレセンで志願の“居残り取材”を行った東京サンスポ・漆山貴禎記者(37)は、フィアーノロマーノ陣営にアタックした。赤門(東大)出身のデータ派は過去の“2強GI”分析から波乱の傾向を読み取り、連勝中の上がり馬にググッと引きつけられた。

 25分の4=16%。この確率は、果たして大枚をはたくのに見合うものだろうか?

 安田記念アーモンドアイvsダノンプレミアムの一騎打ちムード。しかし、過去のデータは波乱の傾向を示唆している。「2強GI」を“単勝オッズ1、2番人気がともに3倍を切り、かつ3番人気が5倍以上”と定義すると、1986年以降では25レース(平地のみ)が該当。そのうち、2強のワン・ツーで決まったのはわずか4レースにすぎない。伏兵台頭の余地は十二分にある。

 目をつけたのはフィアーノロマーノだ。29日は坂路でラスト1ハロン11秒7(4ハロン54秒2)と鋭伸。北村友騎手は「朝イチで寝ぼけていたのかもしれませんけど、感覚より時計が出ました。先週と違ってスイッチが入った感じ」とジョークを交えて好感触を伝えてくれた。ファイナルS→ダービー卿CTを連勝し、豪州産の遅生まれが本格化ムード。当初は水曜で栗東を引き揚げるつもりだったが、一日居残って高野厩舎へ自転車を走らせた。

 この日は厩舎周辺で引き運動を消化。「追い切ってさらに良くなったように見えますね。以前から時計は出るタイプですが、動きの質に関しても満足のいくものでした」と高野調教師は静かな笑みを浮かべた。

 前走はレースレコードVで、2着プリモシーンヴィクトリアマイル2着、4着ダイアトニックが安土城S、9着ダイワキャグニーがメイS優勝と出走馬が軒並み活躍。指揮官も「レースレベルは結構高かったと思います」とうなずく。

 芝1600メートル=1分31秒7は、メンバー中3番目の好タイム。安田記念では3年連続で持ち時計3番目以内の馬が連対しており、高速決着にマッチするタイプだ。さらに、ダービー卿CTからの直行組が2015年モーリス、16年ロゴタイプと過去5年で2勝を挙げている点も強調材料になる。

 課題は3戦して5着が最高の左回りだが、「それぞれに何となく敗因はあった。(力をつけた)今ならば…と思っています」と克服に自信。「アーモンドアイなどの強い馬も出てきますけど」と尋ねると、「勝つつもりでやっていますから。相手が強いと思っているようではいけません」とシビれる答えが返ってきた。高野調教師は福島県出身。記者は隣の山形県で生まれ育っただけに、同じ東北人としてエールを送りたくなってきた。

 栗東でのロングラン取材を終え、美浦への旅路を急ぐとしよう。金曜は女王様のご機嫌うかがいだ。 (漆山貴禎)



安田記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【古馬次走報】スワーヴリチャード、宝塚記念で復帰 2019年5月23日(木) 05:00

 ★昨年の大阪杯勝ち馬で、3月のドバイシーマクラシック3着後、戦列を離れているスワーヴリチャード(栗・庄野、牡5)は、宝塚記念(6月23日、阪神、GI、芝2200メートル)で復帰する。来週中に帰厩予定で、鞍上はM・デムーロ騎手に戻る。

 ★大阪杯2着で宝塚記念に向かうキセキ(栗・角居、牡5)は、鞍上が川田騎手に決まった。大阪杯7着スティッフェリオ(栗・音無、牡5)は22日に帰厩。宝塚記念に向かうが、鞍上は未定。中山グランドジャンプを制したオジュウチョウサン(美・和田郎、牡8)は24日、放牧から帰厩して宝塚記念に備える。

 ★ヴィクトリアマイル3着クロコスミア(栗・西浦、牝6)は「疲れが見られる」(西浦調教師)ため、予定していた宝塚記念を自重して23日に放牧へ。

 ★平安S2着のモズアトラクション(栗・松下、牡5)は、大沼S(6月22日、函館、L、ダ1700メートル)に参戦する。8着クイーンマンボ(栗・角居、牝5)は、スレイプニルS(6月1日、東京、OP、ダ2100メートル)へ。

 ★韋駄天S2着カッパツハッチ(美・矢野、牝4)、9着レジーナフォルテ(美・佐藤、牝5)は、バーデンバーデンC(7月14日、福島、OP、芝1200メートル)か、アイビスSD(7月28日、新潟、GIII、芝・直1000メートル)。3着ミキノドラマー(美・南田、牡6)もアイビスSDが目標。

 ★フリーウェイSを勝ってオープン入りしたトミケンキルカス(美・大和田、牡7)は、中京記念(7月21日、中京、GIII、芝1600メートル)や、関屋記念(8月11日、新潟、GIII、芝1600メートル)、または朱鷺S(8月25日、新潟、L、芝1400メートル)が視野に。

 ★メイS快勝のダイワキャグニー(美・菊沢、牡5)は、放牧へ。11着マイネルサージュ(美・鹿戸、牡7)は、巴賞(6月30日、函館、OP、芝1800メートル)か、七夕賞(7月7日、福島、GIII、芝2000メートル)。

 ★平安S10着グレンツェント(美・加藤征、牡6)は、エルムS(8月11日、札幌、GIII、ダ1700メートル)へ。

 ★福島牝馬Sで6着だったランドネ(栗・角居、牝4)は、M・デムーロ騎手でマーメイドS(6月9日、阪神、GIII、芝2000メートル)に参戦。同レースには先週の京都・下鴨Sを勝ったセンテリュオ(栗・高野、牝4)もエントリーする。

[もっと見る]

【メイS】ダイワキャグニーが連覇 2019年5月19日() 05:02

 メイS(4歳上OP、芝1800メートル)が18日、東京競馬場で15頭によって争われ、2番人気のダイワキャグニー(美・菊沢、牡5)が3番手から楽に抜け出して同レース連覇を果たした。タイム1分45秒8(良)。17戦6勝で勝ち星は全て東京で挙げたもの。1番人気レイエンダは9着に敗れた。



 ◆内田騎手(ダイワキャグニー1着) 「馬のリズムを崩さないように乗った。直線はグングン伸びていたし、強い競馬だった」

★18日東京11R「メイS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【メイステークス】入線速報(東京競馬場)2019年5月18日() 15:48

東京11R・メイステークス(2回東京9日目 東京競馬場  芝・左1800m サラ系4歳以上オープン)は、1番手2番ダイワキャグニー(単勝3.8倍/2番人気)、2番手6番カラビナ(単勝13.5倍/5番人気)、3番手14番ショウナンバッハ(単勝63.0倍/12番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連2-6(28.0倍) 馬単2-6(47.8倍) 3連複2-6-14(505.0倍) 3連単2-6-14(1834.3倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2019051805020911
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイワキャグニーの関連コラム

閲覧 1,699ビュー コメント 0 ナイス 13



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


10月7日(日) 東京11R 第69回毎日王冠(G2、3歳以上、芝1800m)

サウンズオブアース(C)
前走時は中間の調教内容が良かったものの、最終追い切りの動きが物足りず評価を下げてしまったが4着に好走。結果的に1週前、最終追い切りと併せ馬で先着していたので状態は悪くはなかったのだと思う。この中間は2週前に併せ馬で遅れていて1週前も時計がかかる馬場とはいえこの馬としては物足りない時計で、前走と比べると状態面での不安は残る。

ケイアイノーテック(E)
新馬戦こそ勝っているが本質的に使われて良くなる馬。休み明けでも調教で時計の出る馬だが、この中間はこの馬としてはかなり物足りない時計で、この調教内容だと最終追い切りで時計が出ても割引は必要。

アエロリット(C)
関東圏でのレースや滞在競馬では好走する馬で、今回は東京でのレースなので調整はしやすい。ただ、基本的に馬なりの追い切りが中心の馬。1週前に強く追われた新馬戦、フェアリーSヴィクトリアマイルの3戦は太め残りの心配があった時で、今回も1週前の追い切りで強めに追ってきている点が気掛かり。陣営としてはやや余裕のある馬体だということを意識しているのではないかと思う。

キセキ(E)
菊花賞以来凡走が続いているが、好走していた時にはCWで3F37秒台や1F11秒台の時計を出していて、近走は平均的な時計ばかり。この中間も目を引くような良い時計は出ておらず、変わり身が見込める気配はない。

ステファノス(C)
この中間は乗り込み量も多く、内容的にも時計的にも特に悪い感じはない。近走は道悪では勝ち馬から離されているが、馬場が良い時はそれほど大きくは負けていないので、乗り方ひとつで差は詰まる可能性がありそう。

ステルヴィオ(B)
皐月賞、ダービーと、道悪にスローペースと特殊なレースになった上に、この馬には距離も長かったのではないかと思う。今回はレースが流れそうな点が魅力。状態面に関してもこの中間は乗り込み量も多く速い時計が出ていて、良い状態で出走できるのではないかと思う。

スズカデヴィアス(E)
前走時もそうだったが、この中間も調教で時計の出る馬としてはかなり物足りない時計。栗東に戻っても調教面で変わってきている感じがなく、今回も状態面での不安は残る。

カツジ(A)
休み明けだが、この中間はかなりしっかり乗り込まれて時計も優秀。もともと時計の出る馬で、CWを中心にこれまでと同じように速い時計が出ていて、2週前追い切りでは併せて先着と仕上がりも良さそう。

サトノアーサー(A)
この中間は3週前、2週前、1週前とCWを長めから追われ好時計と、仕上りは良さそう。ここ2戦は今回と同じコースでのレースを経験して好走しており、相手が強くなっても好走が期待できそう。

サンマルティン(D)
もともとトレセンで乗り込んで出走する馬ではないが、この相手でこの調教内容だと厳しいだろう。

ダイワキャグニー(C)
昨年も出走していて、逃げたソウルスターリンングに絡んでいって4着。この中間は乗り込んではいるものの併せ馬での追い切りが少なく、時計もかかり気味で物足りない調教内容。

レアリスタ(D)
休み明けの前走時は併せ馬でも2週連続先着していて、状態面は良さそうだったがレースでは凡走。この中間は前走時との比較で物足りない内容、時計で、変わり身は感じられない。

アクションスター(F)
休み明けで乗り込んではいるものの調教での時計も物足りず、変わり身は見られない。距離短縮も特にこの馬に向いている感じはなく厳しい。


10月8日(祝月) 京都11R 第53回京都大賞典(G2、3歳以上、芝・外2400m)

シュヴァルグラン(A)
昨年と同様にこのレースから始動。もともとそれほど調教で時計の出る馬ではないが、この中間は乗り込み量も豊富で併せ馬では2週前、1週前と先着を果たした。遅れていない点は良い材料。

サトノダイヤモンド(B)
今年に入ってからこの馬としてはかなり物足りない結果が続いているが、前走の宝塚記念時の追い切りではほぼこれまでの調教内容に戻っていた。あとはキッカケさえ掴めればというところで、だいぶ戻ってきているのではないかと思う。この中間も2週前、1週前と併せ馬で一杯に追われて先着していて、内容的には気になるところはない。最終追い切りを馬なりで楽に先着できるくらいの内容になってくれば、良い頃の走りがまた見られそう。

スマートレイアー(B)
昨年は武豊騎手の好騎乗もあり1着。この中間も1週前に一杯に追われて先着していて、調教駆けタイプという点を差し引いても状態面は良さそう。あとは、昨年以上の好騎乗がないと能力的に勝ち負けまでは厳しいであろう相手関係が課題。

アルバート(C)
ここ3戦は関西圏での競馬で、調教では良い時計が出ていたものの結果はついてこなかった。今回も関西圏での競馬で、調教では先着しているものの、ここを叩いて関東圏の長距離戦で狙ったほうが良さそう。

ウインテンダネス(D)
2連勝中も休み明けの実績がなく、関西馬でありながら京都、阪神、小倉では3着にもきたことがない。9連対中7連対が左回りで、右回りは福島での2勝のみと条件的にも厳しそう。状態面に関しても、好走時は直前馬なりの時が多く、使われてある程度馬ができている時のほうが走るのかもしれない。

パフォーマプロミス(B)
前走時は追い切りの動きは悪くなかったが、結果的に伸びきれず9着。この中間も2週前、1週前と併せ馬で好時計が出ており、乗り込み量も多めと、休みを挟んだが引き続き仕上がりは良さそう。

レッドジェノヴァ(B)
長距離戦で実績を残してきている上がり馬。調教面に関しては、特に速い時計が出るタイプではなく目立つところはないのだが、この中間も約1ヶ月間しっかりと乗り込まれていてる。順調に調整されているといった感じ。

モンドインテロ(D)
この中間は牧場で乗り込まれていた模様で、時計は1週前の南Wでの併せ馬1本のみとなっている。京都芝2400mでの好走実績はあるが、下級条件2戦と重賞3着で、その時にはもっと乗り込んでいた。さすがにもう少し乗り込みたい感じで、しかも相手が強くなる今回は厳しそう。

ケントオー(D)
マイルで好走していた馬だが、ここ1年は中距離路線を使われ成績はイマイチ。今回は芝2400mと初めての距離だが、調教内容に関して特にガラリ一変といった感じがないことからも変わり身はなさそう。

ブレスジャーニー(C)
1週前追い切りはCWを長めから好時計が出ていて悪くない内容。もともとそれほど乗り込んで出走する馬ではないが、やれば速い時計が出るタイプでもあり、もう1本長めから時計を出すくらいの余裕は欲しい。

プラチナムバレット(D)
競走中止後の一戦で、1週前の時計はあまり出ていない。併せ馬での遅れも気になる。

【地方馬1頭】
サンエイゴールド(D)
盛岡の芝では実績を残している馬だが、JRAでは実績がなく今回は前走からの間隔も詰まる。その上、京都への長距離輸送もあり、これまで以上に厳しい状況でのレースとなるので、プラス材料はほとんど見当たらない。



◇今回は毎日王冠京都大賞典編でした。
先週は台風の影響で、日曜日の阪神開催が最終的に火曜日に開催されるということで関係者の方々は慌ただしく大変な週だったと思います。特に、当初は翌日にスライドして行われる予定だった代替開催の再中止が発表された月曜は、競走馬を競馬場に輸送できないとの理由での中止で、いろいろと考えさせられるところがありました。普段当たり前のように競馬場で馬が走っていること、それはトレセンから馬を無事に送り届けてくれている方々がいるからこそできることなんだなあと、改めて実感を覚えた次第です。
話は前後しますが、そんな競走馬の輸送に携わっている方に先日たまたまお話を伺う機会があったので、今回はそこで聞いてきた話を少々。その方とは、栗東トレセンの近くにある乗馬苑で毎年行われている『馬に親しむ日』というイベントでお会いしました。馬運者ドライバーによる案内役を馬運車展示コーナーで務められていたその方は、関東と関西では馬運車の会社が違って形態も全く違うこと、どこの競馬場に行くためにはどこの道を通って行くのかといったことに始まり、競走馬輸送に関わるかなり踏み込んだ内容まで教えてくださいました。その1つ、馬ごとの輸送条件については、各厩舎に馬運車運営会社の営業マンが各馬を輸送する時の条件などを収集に伺い、それがデータとして保管されていて、この厩舎のこの馬はこういった条件で輸送するようになどの細かい情報が蓄積されているとのこと。ただ馬を乗せて競馬場に運んでいるのではなく、1頭1頭が最良の状態で競馬場に到着できるように、レースで結果を出せるようにと、こちらが思う以上に気を遣って輸送していることが伝わってきた瞬間でした。あとは、今の競走馬は基本的に何度か競馬を使えば馬がレースだと分かり、馬も輸送に慣れてくるといったことなんかもお聞きしつつ、非常に有意義な時間を過ごさせて頂きました。
他にも予想の際に役立ちそうな情報もいくつか聞くこともでき、輸送に関して今まではブラックボックスだった部分だけにクリアになってなんだかスッキリした気分になりました。何から何まで丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます。
そして、今度高速道路や競馬場の近くで馬運車を見かけたら少し違った目線で、無事に競馬場、トレセンに送り届けてくださいと手を振りたいと思っています。皆さんもぜひ、競馬界を陰で支えてくれているこうした人たちの活躍にも目を向けていただき、馬には変わらずの大声の声援を、馬運車には心のエールを送っていただけたらと思います。
今週末も3日間開催が控えている中、次の台風が週末に日本に接近しそうな感じもあります。自然が相手なのでどうしようもないのは分かっていても、いろいろな苦労を知った後だけに何とかならないものかと考えてしまいます。とにかく馬も、それに関わる人も、みな安全に順調にレースを迎えられるよう、そして開催の無事を祈るばかりです。

それでは次回、菊花賞編(予定)でお会いしましょう。

毎日王冠京都大賞典出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年9月30日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年09月30日号】特選重賞データ分析編(118)~2018年毎日王冠~
閲覧 2,030ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 毎日王冠 2018年10月07日(日) 東京芝1800m


<ピックアップデータ>

【“前年か同年、かつ東京芝1600~2000m、かつ1600万下から上のクラスのレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [5-5-5-22](複勝率40.5%)
×なし [0-0-0-26](複勝率0.0%)

 コース適性が高そうな馬を素直に重視したい一戦。2013年以降の3着以内馬は、前年か同年に東京芝1800m前後のレースで好走したことのある馬ばかりでした。東京のレースを避けてきた馬は思い切って評価を下げましょう。

主な「○」該当馬→ケイアイノーテックサトノアーサーダイワキャグニー
主な「×」該当馬→カツジキセキサウンズオブアース


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「馬齢が4~5歳」だった馬は2013年以降[4-3-4-16](複勝率40.7%)
主な該当馬→キセキサトノアーサー

[もっと見る]

2018年6月11日(月) 19:05 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(6/9~6/10)いっくんプロがエプソムC◎○▲28万、土曜阪神3R56万のビッグヒット2本を達成!
閲覧 1,468ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、10(日)に阪神競馬場でG3マーメイドSが、東京競馬場でG3エプソムCが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3マーメイドSは、トーセンビクトリーがハイペースでの逃げで序盤縦長の展開。3コーナー手前で緩めると一気に馬群が凝縮し、先頭から最後方まで5~6馬身圏内に連なる形で3~4コーナーを回ります。エマノンアンドリエッテミリッサあたりが内を捌いて先頭争いを繰りひろげると、後続からはミエノサクシードワンブレスアウェイといったところも迫ります。一旦は先頭に立ったエマノンを、内からアンドリエッテ、外からミエノサクシードが襲い掛かり、エマノンミエノサクシードの間の狭いところを割ってはワンブレスアウェイの強襲。この中から、残り200mでアンドリエッテワンブレスアウェイが軽快な脚取りで抜け出すと、勝負の行方は2頭による叩き合いに持ち込まれます。結局、内の10番人気アンドリエッテが、最後もうひと伸びで迫ったワンブレスアウェイにクビ差競り勝ち優勝。重賞初勝利を飾っています。9番人気2着ワンブレスアウェイから2馬身差の3着には4番人気ミエノサクシードが入っています。
公認プロ予想家では、マカロニスタンダーズプロ他、計8名が的中しています。
 
G3エプソムCは、雨中の重馬場コンディションでスタート。数頭横並びの中から、掛かり気味にスマートオーディンが出ていき先頭に立ってそのまま3コーナーへ。1番人気のダイワキャグニーは後方集団のイン、2番人気サトノアーサーは6~7番手の外を通る形で、各馬横に広がりながら4コーナーを回って直線に突入していきます。スマートオーディンマイネルフロストベルキャニオンと好位勢が横並びで直線序盤の先頭争いを展開。残り300mを通過したあたりで、外からサトノアーサーが際立つ伸び脚で迫り、これらをまとめて交して一気に先頭へ。インを捌いてはサーブルオール、外からはグリュイエールあたりも浮上。さらには、ゴール直前でハクサンルドルフが上がり最速の脚で鋭く伸びてきますが、先んじて抜け出した2番人気サトノアーサーが振り切ってV。こちらも嬉しい初重賞制覇の達成となりました。1/2馬身差の2着に4番人気ハクサンルドルフ、さらにそこから3/4馬身差の3着に5番人気グリュイエールが入っています。
公認プロ予想家では、いっくんプロdream1002プロはははふほほほプロKOMプロ他、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
9(土)の阪神3Rでの3連単的中で計56万7,400円払戻しのビッグヒットを披露!10(日)には、G3エプソムCでの◎○▲3連単パーフェクト的中(28万200円払戻し)で、連日のビッグヒットをマークしました。週末トータルでは、回収率179%、収支トップの38万3,590円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
9(土)の東京6R的中でこの日のプラスを決めると、翌10(日)も勝負レース東京12Rの◎○▲パーフェクト的中などで好調をアピール。連日のプラス収支を達成し、週末トータル回収率116%を記録。さらに3週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
9(土)は東京7R東京10Rなどの的中でプラス収支を記録。10(日)は東京3Rなどで好調予想を披露。週末2日間トータルで、回収率トップの218%をマーク!2週連続の週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
先週は、9(土)東京6Rでの11万720円払戻しを筆頭に、10(日)東京6Rなどで活躍を披露。連日のプラス収支を達成し、週末トータル回収率124%を記録しています。
 
 
 
この他にも、くりーくプロ(145%)、dream1002プロ(115%)、蒼馬久一郎プロ(114%←2週連続週末プラス)、河内一秀プロ(112%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(111%←5週連続週末プラス)、岡村信将プロ(108%)、山崎エリカプロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年6月10日() 11:45 ROBOTIPプロジェクトチーム
~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(エプソムC G3)
閲覧 677ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『エプソムC G3』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




本命は◎サトノアーサーで勝率13.5%。2位○ダイワキャグニーも勝率13.0%と横並びで買い目もこの2頭からの構成となっています。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらも本命は◎サトノアーサー。ただし。こちらは上位3頭がより拮抗した状態となっています。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらもトップは◎サトノアーサーとなっています。他、騎手評価でも人気どころが上位を占めている状況がみてとれます。


【まとめ】
今回はサトノアーサーが全ロボ共通の本命◎評価となりました。ダイワキャグニーグリュイエールといったところも人気で上位評価となっていて、現時点では堅い決着濃厚の見立てのようですが、何と言っても馬場状態が気になるところ。原稿執筆時点、雨はほとんど降っていないようで良のままですが、重以上にまでなるようなら個人的にはバーディーイーグルあたりにも期待したいと思っています(^^♪ いずれにしても、直前まで馬場状態には注意しつつ、検討していきたいレースとなりそうですね。


--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

2018年6月3日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年06月03日号】特選重賞データ分析編(101)~2018年エプソムカップ~
閲覧 2,070ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 エプソムカップ 2018年06月10日(日) 東京芝1800m


<ピックアップデータ>

【“同年、かつJRA、かつ重賞かオープン特別のレース”における連対経験の有無別成績(2011年以降)】
○あり [7-4-3-27](複勝率34.1%)
×なし [0-3-4-68](複勝率9.3%)

 年明け以降の戦績を素直に評価したい一戦。連対を果たしていない馬はもちろん、条件クラスのレースでしか連対していない馬も信頼できません。なお“同年、かつJRA、かつ重賞かオープン特別のレース”において連対経験がなかった馬のうち、馬齢が5歳以上だった馬は2011年以降[0-1-3-62](複勝率6.1%)とさらに苦戦していました。今年は出走馬の大半がこの条件に引っ掛かりそうなので注意しましょう。

主な「○」該当馬→エアアンセムサトノアーサーダイワキャグニー
主な「×」該当馬→アデイインザライフグリュイエールトーセンマタコイヤ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「馬齢が4歳」だった馬は2011年以降[5-5-2-11](複勝率52.2%)
主な該当馬→サトノアーサーダイワキャグニー

[もっと見る]

2018年2月10日() 12:00 ウマニティ編集長
【予想コロシアム】さすが上位ランカー!1位、2位がその実力をいかんなく発揮!!今週は!?
閲覧 1,346ビュー コメント 0 ナイス 13

先に言っておきます。スゴいのは上位ランカーの予想家さんたちです。僕ではありません。でも……。

僕の着眼点の良さもなかなかではないでしょうか(笑)。2週前、キングの『彩さん』の重賞ヒットを予言。そして先週、ランキング2位『超新星さん』の左回り競馬場の成績の良さに注目し、開幕週でイマイチだった東京での巻き返しに期待する旨の内容を書きました。

またも来たーー!! 超新星さん、先週の東京は土日ともに大幅プラスを計上。本年度の東京の回収率を176.1%にまで引き上げてみせたではありませんか。特に鮮やかだったのは日曜日で、東京4Rは2番人気と9番人気のワイド1点で2,400円の好配当をズバリ。さらにはメインの東京新聞杯でも1着リスグラシューと3着ダイワキャグニーのワイドを1点的中させました。いやはや、お見事!

競馬の予想は当たらないのに、こういう予想はよく当たる。そんな自分に嬉しいやら悲しいやらといったところですが、コラムの主旨を考えれば百点満点を与えてやってもいいでしょう。こちらの期待にしっかり応えてくれる上位ランカーの皆さんにも感謝、感謝です。

さて、今週はランキング3位の『とぅっけさん』に注目します。1位、2位をピックアップしたから順番で次は3位、というわけではありません。ちゃんとした理由があるのです。

とぅっけさんの予想の持ち味は、大崩れしないバツグンの安定感。コロシアムには第5回から参戦しているのですが、回収率は毎年90%前後、的中率も常に25~30%あたりのハイアベレージをキープしており、大きな上下動はほとんどありません。単勝1点勝負が基本で、◎の精度の高さには目を見張るものがあります。ちなみに今年に入ってから277レースで単勝の買い目を披露し、52レースで的中。回収率は誰もが納得の112.1%です。

そんなとぅっけさんが、先週は珍しく土日ともに鳴りを潜めておりました。上位ランカーの皆さんに共通するのは、負けっぱなしモードに入らず、多少崩れてもそのあとすぐにリカバーしてくる点。彩さん、超新星さんと同じように、「次はプラスに転じるのでは」と考えるのが自然というものでしょう。

さらに細かく分析したところ、道悪(重、不良)のダートに良績が集まっていることが判明しました。天気予報によると3連休前半は、東京、京都、小倉ともに高い降水確率が示されております。雨が降れば、期待は高まる一方ですね。



なお、予想コロシアムのランキングに入るためには、規定予想レース数をクリアする必要があります。週間ランキングは6レース、大会ランキングは24レースの登録が条件となりますので、仮に超高額配当を一発当てたとしても、予想レース数が規定に満たない場合は上位にランクされませんのでご注意を!

予想自慢の方も、競馬初心者の方も、予想コロシアムでぜひ腕試しをしてみませんか? お金を賭けずに競馬予想ができ、成績も自動集計してくれますので、予想シミュレーションツールとして、とても便利ですよ!

大会成績の上位者には、トロフィーや賞状のアイテムがプレゼントされ、更に副賞として、ウマニティを更に楽しくする『ウマニティ・ポイント』が進呈されます。

優勝者:    10万ポイント
2位~10位:  5万ポイント
11位~20位: 3万ポイント

『予想コロシアム』に参加するにはウマニティの会員登録(無料)が必要です。
まだ会員でない方は、コチラから会員登録(無料)してください。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイワキャグニーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 123ビュー コメント 0 ナイス 19

写真は今週の競馬でビンゴの結果です




今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


新潟11R 大日岳特別 1000万下 芝1,200

 ◎ ②セイウンリリシイ   15着(6番人気)
 ○ ⑨シセイヒテン      3着(1番人気)
 ▲ ⑮ニシノラディアント  12着(4番人気)
 △ ⑫ケワロス        8着(12番人気)
1着・ビリーバーを外し当り無し

ビンゴ馬:②セイウンリリシイ 15着(6番人気)塗り潰し無し



京都11R 平安ステークス GⅢ ダート1,900

 ◎ ⑧サンライズソア     5着(2番人気)
 ○ ①オメガパフューム    3着(3番人気)
 ▲ ⑯ロンドンタウン    12着(5番人気)
 △ ③グレンツェント    10着(11番人気)
1着・チュウワウィザードを外し当り無し

ビンゴ馬:④トラキチシャチョウ14着(16番人気)塗り潰し無し



東京11R メイステークス オープン 芝1,800

 ◎ ③ブレスジャーニー    5着(番人気)
 ○ ⑮レイエンダ       9着(番人気)
 ▲ ②ダイワキャグニー    1着(番人気)
 △ ⑨エンジニア       7着(番人気)
2着・カラビナを外し当り無し

ビンゴ馬:ストーンウェア    4着(7番人気)4着①ますを塗り潰し





日曜メインレースの予想結果です  


新潟11R 韋駄天ステークス オープン 芝1,000

 ◎ ⑮ライオンボス      1着(1番人気)
 ○ ⑥レジーナフォルト    9着(2番人気)
 ▲ ⑨レッドラウダ     10着(7番人気)
 △ ⑬ミキノドラマー     3着(6番人気)
単勝(200円)が当たり

ビンゴ馬:⑮ライオンボス    1着(1番人気)1着②マスを塗り潰し・・リーチ!



京都11R 下鴨ステークス 1600万下 芝2,000

 ◎ ③センテリュオ      1着(1番人気)
 ○ ④アクート        2着(2番人気)
 ▲ ⑥バレーノロッソ     4着(4番人気)
 △ ②サトノケンシロウ    3着(3番人気)
単勝(170円)、馬単(440円)、3連単(1、000円)が当たり)

ビンゴ馬:④アクート      2着(2番人気)2着①マスを塗り潰し



東京11R オークス GⅠ 芝2,400

 ◎ ⑦シャドウディーヴァ   6着(7番人気)
 ○ ②クロノジェネシス    3着(2番人気)
 ▲ ⑬ラヴズオンリーユー   1着(1番人気)
 △ ⑱フリアプーラ     10着(17番人気)
1着・ラヴズオンリーユーを外し当り無し

ビンゴ馬:②クロノジェネシス  3着(2番人気)3着①マスを塗り潰し





★メインレースは、単勝2レース、馬単と3連単が1レースで当たり



★競馬でビンゴは、先週と同様に4マス塗りつぶし、リーチがかかりました!



★POG馬の結果

土曜日

京都競馬場9Rメルボルントロフィー500万下(芝2,400)にダンスディライト(牡)松永幹夫厩舎(栗東)・筆頭オーナーが出走

※2番人気で3着でした


京都競馬場9Rメルボルントロフィー500万下(芝2,400)にプランドラー(牡)池江泰寿厩舎(栗東)・筆頭オーナーが出走


※1番人気で勝ちました!!


日曜日

東京競馬場6R500万下(芝1,600)にマジックリアリズム・メス・尾関知人厩舎(美浦)が出走

※6番人気で6着でした


東京競馬場11Rオークス GⅠ(芝2,400)にフィリアプーラ・メス・菊沢隆徳厩舎(美浦)・筆頭オーナーが出走

※17番人気で10着でした




★POG馬の特別登録

土曜日

京都競馬場11R葵ステークス(芝1,200)にアウィルアウェイ・メス・高野友和(美浦)が登録




日曜日

東京競馬場11Rダービー(芝2,400)にサートゥルナーリア・牡・角居勝彦(栗東)が登録

東京競馬場11Rダービー(芝2,400)にダノンチェイサー・牡・池江泰寿(栗東)が登録

東京競馬場11Rダービー(芝2,400)にアドマイヤジャスタ・牡・須貝尚介(栗東)が登録




※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=a0ba303266&owner_id=2ec1608dab

 ゼファー 2019年5月19日() 01:26
第80回 優駿牝馬GⅠ
閲覧 882ビュー コメント 0 ナイス 13

<馬場状態>

先週1600mで世界レコードが出た馬場・・・超絶に速かった!
今週土曜日のレースを観たイメージは、かなり速いが、先週ほどではない。

メイステークスから、
後ろから行くダイワキャグニーが、2-3-3と先行して1着
内田 博幸Jが、馬場を意識して後ろでは届かないと考えたのでは?

レイエンダのB.アヴドゥラ騎手が敗因を、「今日の硬い馬場が原因かもしれません」
先週の第14回ヴィクトリアマイルGⅠでレコードのノームコアが骨折する程、硬い馬場。
硬い馬場への適性も必要

D.レーン (ダミアン レーン)Jが、レースを創る
第14回ヴィクトリアマイルGⅠでノームコアでレコード勝利なら馬場は熟知している。
サフラン賞で2着で負けた通り、切脚が足りない分、切脚勝負にはしないはず。
1番枠の武藤 雅Jも行きたいが、行き脚は、菜の花賞で魅せたコントラチェックの方が上。

予測ラップは、以下の通り、

12.3-10.7-12.1-11.9-12.0-12.2-12.4-12.5-12.0-12.0-11.3-11.8=2.23.2
1000m:59.0 上り3F:35.1
オークスレコード決着と予測。

<戦歴分析>

1番人気:ラヴズオンリーユー
Northern Dancer 12.50% 5 x 4 x 5
忘れな草賞リステッド楽勝も、同日の桜花賞と比較すると余りにもレベルが低い
無敗で、M.デムーロJで人気だが・・・

2番人気:クロノジェネシス
牝馬クラシック戦歴で評価が高い第70回阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ2着が魅力
血統には全く疎いが、前日土曜日の東京全芝レースの1.2着馬の父にディープインパクトがいない
時計の速い東京なのにで有る?
Mr.Prospector系が合いそうな馬場で、この馬:Mr.Prospector 12.50% 4 x 4
更に、土曜日12R1.2着馬と同じクロス Halo 9.38% 5 x 4 も持つ
血統には全く疎いが、凄く気になる。

3番人気:コントラチェック
Northern Dancer 9.38% 5 x 4
菜の花賞が強い!
D.レーンJが、強い馬でレースを創ればなかなか垂れないが、目標にされる分、割り引く
父:ディープインパクトだし。

4番人気:ダノンファンタジー
Lyphard 9.38% 4 x 5
評価が高いレースの1つ、第70回阪神ジュベナイルフィリーズGⅠ 1着
川田Jなら、勝てないまでも2.3着には持ってくる可能性が高い
ただし、父:ディープインパクト

5番人気:シゲルピンクダイヤ
Northern Dancer 15.63% 4 x 4 x 5
戦歴に評価しているレースが無く、思い切った競馬がハマった感が強い
父:ダイワメジャーは、有馬記念3着2回で距離は持つが、
時計の速い馬場での2400mで、スピード持続力の適性は?
第71回東京優駿(G1)は4番人気で6着に負けた。

6番人気:ウィクトーリア
Mr.Prospector 15.63% 4 x 4 x 5
第54回サンケイスポーツ賞フローラステークスGⅡは評価していません。
父:ヴィクトワールピサが、時計勝負の東京2400mに合うとは思えない。

7番人気:シャドウディーヴァ
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5
母の血に”Danzig”が・・・先週の馬場なら買いたいが・・・
第54回サンケイスポーツ賞フローラステークスGⅡは評価出来ない。
父:ハーツクライと、岩田 康誠Jなら3着で押さえておく。

8番人気:エールヴォア
第7回 アルテミスステークスGⅢ がかなり評価しているレース
エリカ賞や、第33回 フラワーカップGⅢは評価していない為、
アルテミスステークスGⅢ上位 2頭には劣る。
父:ヴィクトワールピサも含めて3着まで。

第7回 アルテミスステークスGⅢをかなり評価しているので、
17番人気:ウインゼノビア も押さえておく
ノーザンテースト 18.75% 4 x 3
Northern Dancer 15.63% 5 x 5 x 5 x 4

9番人気:ビーチサンバ
父と母との間に生じた、5代目までのクロスは無し
父:クロフネには距離が長い印象だが、
母母の父に、Mr.Prospectorが有り、今の馬場に合いそう。
第7回 アルテミスステークスGⅢ は負けて強しの2着
実はサウスポーで、この人気なら積極的に狙いたい。

10番人気:シェーングランツ
Northern Dancer 6.25% 5 x 5
第7回 アルテミスステークスGⅢ はややハマった1着で、↑ 2着馬には劣る。
父:ディープインパクトも不安だが、武豊Jがそもそもオークス狙いなら怖い!

11番人気:フェアリーポルカ
Nureyev 15.63% 5 x 3
Northern Dancer 9.38% 5 x 4
君子蘭賞を評価して、フローラSで本命も、切脚が無く5着
今戦は、フローラS程緩くない想定で、君子蘭賞が活きるはず。
ルーラーシップ<キングカメハメハ の馬場だった土曜日の東京
馬場への適性血統でこの馬は是非狙いたい!

カレンブーケドール
父と母との間に生じた、5代目までのクロスは無し
スイートピーステークスリステッドは評価しない

ジョディー
Northern Dancer 12.50% 4 x 4
楽に行けないここは厳しい

アクアミラビリス
父と母との間に生じた、5代目までのクロスは無し

メイショウショウブ
Halo 15.63% 3 x 5
母の父:キングカメハメハ・・・押さえる。

ノーワン
Northern Dancer 15.63% 5 x 4 x 4
Hail to Reason 9.38% 4 x 5

フィリアプーラ
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5

<馬券>

フェアリーポルカ:★
穴はこれ!

ビーチサンバ:◎
ダノンファンタジー:〇
クロノジェネシス:▲

[もっと見る]

 DEEB 2019年5月18日() 18:02
恥ずかしい馬予想2019.05.18[結果]
閲覧 63ビュー コメント 0 ナイス 5

東京11R メイステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎15 レイエンダ…9着
○12 マイネルサージュ…11着
▲ 9 エンジニア…7着
△ 2 ダイワキャグニー …1着
× 3 ブレスジャーニー …5着
[結果:ハズレ×]

東京12R 4歳以上1000万下[指定]
☆18 ボールドジャパン…7着
[結果:ハズレ×]

京都 2R 3歳未勝利[指定]
◎ 6 ★イグナーツ…1着
○11 ニホンピロハビアー …2着
▲13 ヘニーストライカー …9着
△ 4 サンレイブランコ…8着
×14 ピエナクロフネ…14着
[結果:アタリ△ 単勝 6 310円、複勝 6 130円、馬連 6-11 290円]

京都10R シドニートロフィー 4歳以上1600万下(混合)[指定]
☆ 2 ガンジー …8着
[結果:ハズレ×]

京都11R 平安ステークス GⅢ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎16 ロンドンタウン…12着
○ 7 チュウワウィザード…1着
▲15 サトノティターン…9着
△ 9 ジョーダンキング…6着
× 8 サンライズソア…5着
☆ 4 トラキチシャチョウ…14着
[結果:ハズレ×]

新潟11R 大日岳特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎15 ニシノラディアント…12着
○ 5 グッドジュエリー …10着
▲14 ビリーバー …1着
△ 9 シセイヒテン…3着
× 4 ズアー …4着
[結果:ハズレ×]

今日は、休みです。
散髪に、行くつもりです。
あとは、競馬します。

[今日の結果:6戦0勝5敗1分]
ダメですね。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイワキャグニーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ダイワキャグニーの写真

ダイワキャグニー
ダイワキャグニー
ダイワキャグニー

ダイワキャグニーの厩舎情報 VIP

2019年5月18日メイステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダイワキャグニーの取材メモ VIP

2019年5月18日 メイステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。