ブラックスピネル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ブラックスピネル
ブラックスピネル
ブラックスピネル
写真一覧
現役 牡6 黒鹿毛 2013年2月14日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績22戦[4-3-1-14]
総賞金15,856万円
収得賞金2,475万円
英字表記Black Spinel
血統 タニノギムレット
血統 ][ 産駒 ]
ブライアンズタイム
タニノクリスタル
モルガナイト
血統 ][ 産駒 ]
アグネスデジタル
タンザナイト
兄弟 モーヴサファイアローズベリル
前走 2019/01/06 ポルックスステークス OP
次走予定

ブラックスピネルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/01/06 中山 11 ポルックスS OP ダ1800 1381225.1612** 牡6 56.0 三浦皇成音無秀孝510(+2)1.55.6 2.338.9⑦⑧⑤⑤テーオーエナジー
18/11/24 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 1461062.7119** 牡5 56.0 北村友一音無秀孝508(+2)1.33.2 0.633.8グァンチャーレ
18/10/02 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 7224.644** 牡5 56.0 松若風馬音無秀孝506(-4)1.34.5 0.534.3ミエノサクシード
18/06/10 東京 11 エプソムC G3 芝1800 161148.01110** 牡5 56.0 石川裕紀音無秀孝510(-2)1.48.7 1.336.5⑥⑥サトノアーサー
18/05/19 東京 11 メイS OP 芝1800 152221.677** 牡5 57.0 石川裕紀音無秀孝512(+6)1.46.6 1.035.3④④ダイワキャグニー
17/09/10 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 16488.4412** 牡4 57.0 吉田隼人音無秀孝506(+6)1.33.0 1.435.5⑤④⑤グランシルク
17/06/04 東京 11 安田記念 G1 芝1600 1861119.51018** 牡4 58.0 松山弘平音無秀孝500(-2)1.33.7 2.236.4サトノアラジン
17/04/23 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 11784.834** 牡4 56.0 M.デムー音無秀孝502(-4)1.32.4 0.232.8⑦⑦イスラボニータ
17/02/05 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 10226.431** 牡4 56.0 M.デムー音無秀孝506(-6)1.34.9 -0.032.7プロディガルサン
17/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 181113.162** 牡4 55.0 福永祐一音無秀孝512(-10)1.32.8 0.034.7⑥⑧エアスピネル
16/12/10 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 187146.525** 牡3 55.0 C.ルメー音無秀孝522(+18)1.46.6 0.135.4⑥⑤マイネルハニー
16/10/22 東京 11 富士S G3 芝1600 1181032.687** 牡3 54.0 大野拓弥音無秀孝504(-2)1.34.4 0.433.7⑨⑧ヤングマンパワー
16/10/02 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 14222.014** 牡3 54.0 松若風馬音無秀孝506(+8)1.34.9 0.533.6⑪⑪ウインプリメーラ
16/07/03 福島 11 ラジNIK賞 G3 芝1800 168164.125** 牡3 57.0 武豊音無秀孝498(-4)1.47.3 0.334.1⑮⑮⑮⑬ゼーヴィント
16/05/28 京都 10 白百合S OP 芝1800 10895.631** 牡3 57.0 武豊音無秀孝502(0)1.47.8 -0.033.5④④メートルダール
16/05/07 京都 11 京都新聞杯 G2 芝2200 148134.924** 牡3 56.0 C.ルメー音無秀孝502(+8)2.13.0 0.434.6⑤⑥④スマートオーディン
16/02/28 阪神 9 すみれS OP 芝2200 10552.612** 牡3 57.0 武豊音無秀孝494(-10)2.13.4 0.235.3ジョルジュサンク
16/01/23 京都 10 若駒S OP 芝2000 8884.733** 牡3 57.0 松若風馬音無秀孝504(+4)2.02.9 0.533.0⑧⑧⑦⑦マカヒキ
15/12/27 中山 9 ホープフルS G2 芝2000 1381313.964** 牡2 55.0 松若風馬音無秀孝500(-4)2.02.4 0.635.8ハートレー
15/10/31 京都 8 萩ステークス OP 芝1800 5446.131** 牡2 55.0 松若風馬音無秀孝504(0)1.47.6 -0.133.5スマートオーディン

⇒もっと見る


ブラックスピネルの関連ニュース

ポルックスSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
荒れ模様のレースで、U指数7位以下の人気薄が毎年のように上位を賑わせている。とりわけ、前走で右回りのダ1800m戦に出走、かつひとケタ着順の好走率が高い。

指数7位以下かつ条件を満たしている馬

サクラルコール

<ポイント②>
低指数馬の奮闘が目立つレースではあるが、指数95.0未満のワンツー決着はゼロ。高配当を狙うにしても、指数95.0未満同士の2連勝馬券は控えめにしたほうがベター。

指数95.0未満

ホーリーブレイズ
アルクトス
ハーベストムーン
ヨシオ
マイネルオフィール
マインシャッツ
サクラルコール
ザイディックメア
ブラックスピネル
シャイニービーム

<ポイント③>
指数94.0未満の好走はほとんど見られない。例外は前走1600万下を勝利した昇級馬。この手のタイプは指数こそ低いものの、急成長を遂げる可能性もあるので、切るのは賢明ではない。これを除くと好走例はゼロ。とくに、買い材料がなければ、基本的に不要と考えていい。

指数94.0未満(前走1600万下1着馬を除く)

ハーベストムーン
ヨシオ
マイネルオフィール
マインシャッツ
サクラルコール
ザイディックメア



ウマニティ重賞攻略チーム

【メインレース・データ分析(特別編)】ポルックスS 12月のレース出走馬が堅調!近5年の勝ち馬はすべて奇数枠!2019年1月6日() 10:00

ポルックスSの過去のレース結果をもとに、ファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

【全般】
3着以内に入った馬の大半が6歳以下

ホーリーブレイズ
アルクトス
ハーベストムーン
ヨシオ
テーオーエナジー
マインシャッツ
ブラックスピネル

前年12月の中山・阪神開催を使われた馬の好走率が高い

ブラゾンドゥリス
ヨシオ
テーオーエナジー
マインシャッツ
シャイニービーム

前走で右回りのレースに出走、かつ1ケタ着順だった馬の上位占有率が高い

テーオーエナジー
サクラルコール

【人気】
波乱傾向が強い

※人気を過度に気にする必要はない

【脚質】
やや先行有利

ブラゾンドゥリス
アルクトス
ヨシオ
テーオーエナジー
マイネルオフィール
クルーガー

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
勝ち馬はすべて奇数枠

ホーリーブレイズ
アルクトス
テーオーエナジー
マイネルオフィール
サクラルコール
ザイディックメア

【血統】
サンデーサイレンス内包馬の上位入線が多い

アルクトス
ハーベストムーン
テーオーエナジー
マイネルオフィール
マインシャッツ
サクラルコール
ザイディックメア
ブラックスピネル
シャイニービーム


【3項目以上該当馬】
テーオーエナジー(6項目)
アルクトス(4項目)
ヨシオ(3項目)
マイネルオフィール(3項目)
マインシャッツ(3項目)
サクラルコール(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【血統アナリシス】京都金杯 マイルCS惜敗のディープインパクト産駒に前回以上の結果を期待!高い舞台適性を備えたスクリーンヒーロー産駒も侮りがたし! 2019年1月4日(金) 16:20


スポーツニッポン賞京都金杯の出走馬について、血統的な舞台適性の有無を1頭ずつシンプルに考察していきます。予想の際にお役立てください。




ストーミーシー
父であるアドマイヤムーンの産駒は当該コースで好成績。当舞台で相性の良いニジンスキー系種牡馬を母父に持つところも好感が持てる。一方で、近い親族をみると重賞級はゼロ。このあたりが重賞でひと押し足りない要因なのかもしれない。また、安定した末脚を駆使して堅実に走っていたにもかかわらず、ここ2走は1秒以上の敗退を喫している点も気がかり。今回はプラス要素に乏しく、劣勢は否めないだろう。

サラキア
サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系の組み合わせは、当レースの活躍配合のひとつ。毎年のように好走馬を送り出している父のディープインパクトについても文句のつけようがない。ただし、母方が欧州型の重厚な血で固められているため、高速決着になると後塵を拝すケースが増えてくる。勝ち負けに加わるには、適度に上がりを要する展開、あるいは馬場が望ましい。

カツジ
瞬発力型のディープインパクトを父に持つ一方、母父は持続力型のホワイトマズル。加えて、リファールのインブリードを有し、祖母の父はトニービンと、やや持続力に偏りがちな血統構成。ゆえに、速い上がりの決め手勝負ではどうしても後れをとるケースが増えてくる。視点を変えれば、マイルCSで届かずも上がり最速をマーク→時計を要する傾向が強い当レース、という臨戦過程はプラスに作用する可能性が高い。極端な高速決着にならなければ、前走以上の結果を期待できるのではないか。

グァンチャーレ
スクリーンヒーロー×ディアブロの配合馬。同配合の活躍馬には、さきの朝日杯FSで2着に食い込んだクリノガウディーがいる。地味な血統構成ゆえに注目度は低いものの、爆発力のある組み合わせと言えよう。当レースにおける父ロベルト系の出走例は少ないが、2017年にブラックスピネルが2着入線を果たしているように、相性は決して悪くない。なにより本馬自身、同時期&同コースで行われるシンザン記念を制しているのだから、高い舞台適性を備えているのは明らか。侮れない1頭になりそうだ。

バリス
シアトリカルやタイキブリザードなどを輩出した名牝ツリーオブノレッジの4×4のインブリードを母方に有しているのが大きな特徴。とはいえ、近い親族に目立った活躍馬はおらず、ここでは活力の面で物足りない。ステイゴールド×パラダイスクリークの配合についても、可もなく不可もなしという感が強く、1400mの条件戦大敗→マイルG3の臨戦過程がプラスに作用するとは言い難い。苦戦必至だろう。

アドマイヤアルバ
サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系の組み合わせは、当レースの好走配合のひとつ。半面、一族を振り返ると4代母までさかのぼらなければ、これといった活躍馬が見当たらず、やや活力に欠ける印象。本馬の勝ちみが遅い要因のひとつだろう。そのあたりを踏まえると、相手強化の重賞で勝ち切るにはパンチが足りない。芝1600m複勝率100%の戦績を、そのまま評価しての連下扱いが妥当とみる。

ミエノサクシード
ステイゴールド産駒の当該コース成績が低調な点は気がかりな一方で、エーピーインディ系種牡馬を母父に配する馬の京都芝外回り1600mにおける期待値は上等の部類。母母父のダンチヒ系も当舞台と相性が良く、米国型の母父×欧州牝系配合の母を持つ馬の当レースにおけるパフォーマンスも悪くない。母方の持ち味を活かすことができれば、父の悪影響を打ち消して上位争いに絡んできても不思議はない。

ヒーズインラブ
父のハービンジャーが属するダンチヒ系の当レースにおける相性が上々の一方で、ややダート色が濃い母父の血脈が影響しているせいか、速い上がりを求められる競馬ではひと押しを欠く。とはいえ、マイルCSでは上がり3ハロン33秒8の末脚を繰り出して、勝ち馬の0秒4差まで追い上げているように、相手弱化のG3ならば間に合う可能性もある。当該コースで大きく崩れていない堅実性は評価されてしかるべき。完全無視は禁物の1頭だ。

スマートオーディン
高いスピード能力が持ち味のダノンシャンティに、パワーとスピードの持続力を兼備したリファール系×スターリング系の肌馬を組み合わせることで、バランス抜群の総合力を実現している本馬。半面、突出したファクターに欠けるのも事実で、根幹距離の重賞ではひと押し足りない印象。爆発力がある母系の血脈が活性化するようであれば面白いが……。その気配が窺えない現状では期待薄とみる。

リライアブルエース
ディープインパクト×ノーザンダンサー系の組み合わせは、京都芝マイル重賞の好走配合のひとつ。母はAW8Fの米G1勝ち馬で、その全兄には芝12Fの米G1勝ち馬がいる。ゆえに、活力と底力の面でも不足はない。本馬の全兄アルバートドックは中距離指向の強いタイプだったが、読売マイラーズカップで0秒4差の5着があるように、京都芝1600mにマッチする適性を備えていた。全兄よりもスピード色が濃く、マイル適性の高い本馬は、さらに上を行く可能性もある。要注目の1頭だ。

トゥラヴェスーラ
ドリームジャーニー×アドマイヤコジーンという、機動力とパワーに長けたタイプ同士の組み合わせ。叔母にスプリンターズSを制したアストンマーチャンがいることからも、スピードだけならここでも足りる。半面、晩成指向が強い血統背景だけに、本格化するのはもう少し先かもしれない。今回の結果がどうのこうのではなく、長い目でみるべき馬だろう。

パクスアメリカーナ
全姉のホエールキャプチャヴィクトリアマイル勝ち馬、3代母はエリザベス女王杯勝ち馬タレンティドガール、その兄ニッポーテイオー安田記念勝ち馬というように、牝系の底力についてはケチのつけようがない。一方で、クロフネ産駒の当該コースにおけるパフォーマンスが低い点は気がかり。牝系こそ違うが、さきのマイルCSでは本馬と同じクロフネ×サンデーサイレンス系配合馬のアエロリットが大敗を喫している。そのあたりを踏まえると、軸鉄板と決め付けるのは考えもの。資質ならびに前走圧勝を評価してのヒモ扱いが正解ではないか。

アサクサゲンキ
父ノーザンダンサー系は当レースの活躍血脈のひとつではあるが、本馬の父ストーミーアトランティックが属するストームバード系の当該コースにおけるパフォーマンスは今ひとつ。母系についてもパワーに偏りがちな血統構成で、阪神→京都のコース替わりがプラス要素になるとは言い難い。強調できるポイントは少なく、今回は厳しい戦いになりそうだ。

ゴールドサーベラス
父であるスクリーンヒーローの当該コースにおける産駒成績は上々の部類。半面、母父にネイティヴダンサー系種牡馬を持つ馬は勝ちみに遅いタイプが多く、エンジンのかかりが悪い本馬も同様の傾向にあるのかもしれない。そのあたりを踏まえると、直線平坦の京都芝コース替わりは不安材料。相応の相手が揃う根幹重賞となればなおさらだ。今回の舞台ではプラス要素を見出せない。

マイスタイル
父は持続力型サンデーサイレンス系のハーツクライ。加えて、米G1 11勝を挙げた名牝レディーズシークレットを3代母に擁する牝系の影響も強く、本質的には中距離がベター。ただ、一族にはスプリントG1を2勝したビリーヴの名が見られるように、短距離がまったくダメというわけではない。パワーとスピ―ドの持続力に傾倒している母系の血脈がこの舞台とうまくマッチするようであれば、好パフォーマンスを示す可能性もある。警戒を怠れない1頭と言えよう。

ツーエムマイスター
3代母のフローラルマジックを基点とする一族からは、多数の活躍馬が出ているものの、近い親族の重賞級はゼロ。ここに入ると活力の面で見劣る感は否めない。加えて、ヘイロー4×4のインブリードが強く反映されたスピードタイプであることを考えると、前回から2ハロンの距離延長も不安材料。重賞となればなおさらで、今回は強調材料に乏しい印象を受ける。

ロードクエスト
当レースと相性の良いダンチヒ系種牡馬を母父に配している点は好印象。祖母が2002年のマイルCS勝ち馬トウカイポイントの母と同様、リアルシャダイ×ノーザンテーストの配合馬であるところも好感が持てる。一方で、マツリダゴッホ産駒の当該コースにおける成績が芳しくない点は気がかり。母方の舞台適性、ならびにG1→G3の相手弱化を踏まえたうえで、連下候補にとどめておくのが賢明かもしれない。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス】特別登録馬2018年11月4日() 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】エアスピネル、福永騎手でマイルCSへ 2018年10月24日(水) 12:17

 ★富士S4着エアスピネル(栗・笹田、牡5)は、福永騎手の予定でマイルCS(11月18日、京都、GI、芝1600メートル)に向かう。同5着ペルシアンナイト(栗・池江、牡4)も連覇を目指して同レースへ、同7着同着で僚馬のジャンダルム(牡3)、同10着のウインブライト(美・畠山、牡4)も参戦する。

 ★室町S4着キングズガード(栗・寺島、牡7)は、予定通りJBCスプリント(11月4日、京都、交流GI、ダ1200メートル)へ向かう。

 ★ポートアイランドS4着ブラックスピネル(栗・音無、牡5)は、武蔵野S(11月10日、東京、GIII、ダ1600メートル)でダートに初挑戦。僚馬でオパールS3着モズスーパーフレア(牝3)は京阪杯(11月25日、京都、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★北陸Sを勝ったモズワッショイ(栗・牧浦、牝5)は、オータムリーフS(11月25日、京都、OP、ダ1200メートル)を視野。僚馬でNST賞3着以来のベック(牡7)も同レースで復帰予定。室町S2着のヴェンジェンス(栗・大根田、牡5)も同レースへ。

 ★秋嶺Sを勝ったダンツゴウユウ(栗・谷、牡4)は、霜月S(11月18日、東京、OP、ダ1400メートル)へ。同レースには室町S5着アードラー(栗・音無、牡4)も参戦。白山大賞典10着ドンフォルティス(栗・牧浦、牡3)も視野に入れる。

 ★エルムS10着ノーブルサターン(栗・牧浦、牡4)は、福島民友C(11月18日、福島、OP、ダ1700メートル)で復帰する。

 ★信越S勝ちのスターオブペルシャ(美・藤沢和、セン5)はオーロC(11月11日、東京、芝1400メートル)へ。僚馬タワーオブロンドン(牡3)、サトノアレス(牡4)は、ともにキャピタルS(11月24日、東京、OP、芝1600メートル)を目指す。富士S11着のハッピーグリン(ホッカイドウ・田中淳、牡3)も同レースに向かう。

 ★菊花賞18着オウケンムーン(美・国枝、牡3)は年内は休養する。

 ★ブラジルC14着ハービンマオ(美・中舘、牝3)は名古屋グランプリ(12月24日、名古屋、交流GII、ダ2500メートル)へ。

[もっと見る]

【U指数的考察】ポートアイランドS 頼りになるのは高指数の実績馬!低指数馬同士のワンツー決着は期待薄!2018年9月30日() 16:34

月曜日に行われるポートアイランドSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
馬券を構築する際に、頼りになるのは重賞3着以内の経験がある高指数馬。なかでも、指数1~3位かつ重賞3着以内の経験がある6歳以下の期待値が高い。近走がどうであれ、条件を満たす馬は抑えておいたほうが賢明だ。

指数1~3位、かつ重賞3着以内の経験がある6歳以下の馬

ブラックスピネル
デンコウアンジュ
ミエノサクシード

<ポイント②>
指数4位以下同士のワンツー決着はゼロ。好配当を狙うにしても、指数4位以下同士を組み合わせた2連勝馬券はおススメできない。

指数4位以下

テイエムイナズマ
リバティハイツ
ベステンダンク
プリメラアスール

<ポイント③>
指数94.5以下で2着以内に食い込んだ馬は4頭。いずれも重賞3着以内もしくはオープン特別で2着以内の経験がある馬だった。実績の裏付けのない低指数馬は、あっても3着までととらえても構わない。

指数94.5以下、かつ条件をクリアしない馬

プリメラアスール



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブラックスピネルの関連コラム

閲覧 2,183ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 東京新聞杯 2018年02月04日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ1600mのG1”において4着以内となった経験がなかった馬の、馬番別成績(2009年以降)】
○1~6番 [4-6-2-28](複勝率30.0%)
×7~18番 [0-2-3-54](複勝率8.5%)

 基本的に内枠有利なレース。今回と同じ距離のG1で善戦したことがある馬を除くと、馬番が7番から外だった馬はほとんど優勝争いに食い込めていません。10頭立ての少頭数だった2017年も、2枠2番のブラックスピネルが1着、5枠5番のプロディガルサンが2着という結果になりました。明らかに実績上位の馬はともかく、そうでない馬の評価は枠順が決まるまで保留しておきましょう。

主な「○」該当馬→未定
主な「×」該当馬→未定


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走のレースが“国内のレース”、かつ前走の単勝人気順が6番人気以内」だった馬は2009年以降[8-8-6-53](複勝率29.3%)
主な該当馬→サトノアレスダイワキャグニー

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2017年6月7日(水) 17:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(6/3~6/4)ジョアプロが安田記念で3連単2830倍を的中!
閲覧 1,322ビュー コメント 0 ナイス 10

先週は、4(日)に東京競馬場でG1安田記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1安田記念の1番人気はイスラボニータで3.5倍、2番人気がエアスピネルで5.9倍、続いてレッドファルクス7.9倍、ステファノス8.1倍、アンビシャス9.1倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
  
注目のスタートはトーキングドラムディサイファサンライズメジャーが出していきますが、これを外から制してロゴタイプが先頭に立ちます。ロゴタイプのリードは2馬身、2番手にサンライズメジャー、続いてブラックスピネルディサイファコンテントメントヤングマンパワーと先団を形成。中団からはイスラボニータクラレントトーキングドラムステファノスビューティーオンリーロジチャリスグレーターロンドンが追走。後方からはレッドファルクスサトノアラジンエアスピネルロンギングダンサーと続いて最後方にアンビシャスの態勢。
 
前半の600m通過は33秒9(参考)の厳しい流れ、ロゴタイプが先頭で直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はロゴタイプでリードは1馬身、2番手にサンライズメジャー、その後ろからはディサイファコンテントメントブラックスピネルヤングマンパワーが並んで追い出しにかかります。
 
残り200mを通過、逃げるロゴタイプが再度突き放してリードは3馬身、後続からはグレーターロンドンサトノアラジンステファノス、大外からはレッドファルクスが併せ馬の形で懸命に前を追います!
 
残り100mを通過、ここでロゴタイプの脚色が鈍るとサトノアラジンがグングン加速!一完歩ごとに差を詰めるとゴール前で捉えて優勝!5歳にして悲願のG1タイトルを手にしました!勝ちタイムは1分31秒5(良)。クビ差の2着にロゴタイプ、そこからクビ差の3着にレッドファルクスが入っています。
  
公認プロ予想家ではジ ョ アプロ霧プロ馬っしぐらプロが的中させています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
勝負レースに選んだ4(日)東京11Rで『イスラボニータステファノスエアスピネルアンビシャスと上位馬がいずれも勝ちきる気迫が基本的に不足している馬でG1の舞台でも2着、3着になりそうなタイプ。それだけに突き抜ける魅力ある馬で高配当を狙って勝負したい。』と3連単フォーメーションで勝負!▲△○の印で28万3000円を払い戻しました!さらには阪神11Rで◎シホウの単複を5000円ずつ的中させ、10万7500円を払い戻しました!週末トータル回収率153%、収支プラス22万6650円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →加藤拓プロ
4(日)東京3Rで単勝21.1倍◎パンドラフォンテンの単勝、馬連、3連複を仕留め、14万530円を払い戻し!東京7Rでは◎ハッスルバッスルサトノティターンの馬連34.5倍を3000円的中させ、10万3500円を払い戻し!週末トータル回収率249%、収支プラス18万7480円をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ(121%)、河内一秀プロ(117%)、マカロニスタンダーズプロ(110%)が週末回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら!
 
 
今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年6月4日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第277回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~安田記念 G1
閲覧 1,682ビュー コメント 0 ナイス 5



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「安田記念 G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、エアスピネルイスラボニータの2頭。
第2グループ(黄)は、ロゴタイプサトノアラジンの2頭。
第3グループ(薄黄)は、ステファノスからブラックスピネルまで5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧頂くとイスラボニータロゴタイプ間で1.1の溝、サトノアラジンステファノス間で1.1の溝がありますが、大きな溝ではありません。大混戦の安田記念と言えそうです。

土曜日の馬場(芝)を見ていると荒れてきてはいるものの内は伸びています。レースでは逃げ馬が4角で外に出すため、軒並み内で控えていた好位の馬が恵まれるレースが目立ちました。時計も早いですし、内から器用に立ち回れる差し馬を狙いたいと思います。

本命は◎エアスピネルとしたいと思います。陣営が早々と大目標を安田記念と掲げていましたが、ここまでの中間の過程を見ると明らかに勝負仕上げ、最高の状態で出走を迎えられそうです。以下、○アンビシャス、▲ブラックスピネル、△サトノアラジンレッドファルクスコンテントメントビューティーオンリーと印を打ちます。

【3連複ながし】
8

4,5,6,11,12,14

2,4,5,6,11,12,14.15,16.17

計39点

メンバー的に差はそれほどないと思っていますので大波乱も警戒して手広く買ってみます。

[もっと見る]

2017年6月4日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/安田記念 G1(霧プロ)
閲覧 1,769ビュー コメント 0 ナイス 4

 本日の安田記念をもって、春の東京5週連続G1が終了。香港馬の参戦もあり、予想しがいのある面白いレースになりましたね。この難解な一戦を予想してくれるのは、先週の当欄においてダービーで馬連・3連複をガッチリ的中させた、ウマニティ公認プロ予想家の霧さんです。ダービー以外にも万馬券を3本しとめたキレ者の「2週連続」に期待しましょう。
 本命は⑭サトノアラジン。「ストライドが大きく、窮屈な競馬や道悪だと持ち味が出ない。外枠からのびのび走る形なら反撃がある」と人気を裏切った前走からの巻き返しに期待しました。対抗は「安田記念向きの底力を感じさせる血統構成が魅力」の⑪ブラックスピネル。単穴は「好調教を消化。ワンパンチ足りないが自分の能力だけは走れるデキ」の⑧エアスピネル。以下、⑮イスラボニータ、⑫ビューティーオンリーの順に押さえ、馬券は単勝⑭、馬連・3連複ボックス⑧⑪⑫⑭⑮で勝負します。
 本レース以外の霧プロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢31名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2017年6月2日(金) 12:00 覆面ドクター・英
安田記念・2017
閲覧 5,203ビュー コメント 0 ナイス 12



ダービー観戦中、1000m通過63秒って「アホか!」と思わず声が出て、普段あまり口にしない言葉だったので子供達に笑われました。スローが全部ダメというわけではないのですが、馬券買いはじめた第58回(トウカイテイオー)から26年でこんな不完全燃焼感のあるダービーは初めてかもしれません。レイデオロはいい馬だし、血統、馬体、厩舎も騎手も言うことなしなんですが、本命打ったアドミラブルはあんなスローならひとまくりでの圧勝を見たかったですね。3着とはいえ悲観する内容ではなかったので菊やJCや有馬記念など秋以降での活躍(くれぐれも故障しないでほしい)を期待してます。

余談ですが、ウマニティPOGの入札しました。今年は、1月生まれ(昔より異常に多く意図的に早くしているんだと思います)のディープ産駒の牡対牝を9対1としました。昨年度はルーラーシップ固めで不発気味でしたが今年度は好成績をおさめたいところ。

一昨年大爆発の得意の安田記念で巻き返したい今週。それでは恒例の全頭診断へ。

1番人気想定 イスラボニータ フジキセキの最後の大物で夜間放牧世代だけあって、タフに衰えずに活躍し続けている。蛯名騎手のまくりと合わずに(水曜さきたま杯ではエビまくり炸裂でホワイトフーガが勝ちましたが)不振続いていた時期もあったがルメール騎手となってからはパーフェクト連対な上に前走久々の勝利がG2マイラーズCと、騎手の勢い(というか腕)も加わって人気になるだろう。今更イスラボニータ??と1番人気はちょっと過剰に思う人も多いだろうが、今年はかなり層の薄い安田記念で、頑張って長く続けていれば(モーリスも抜けたし)、いい時期が来ることもあるという例か。ルメール騎手の4週連続G1制覇も十分ある。

2番人気想定 エアスピネル 菊花賞は地力で3着して、得意であろうマイル路線となる京都金杯はきっちり勝つも東京新聞杯はブラックスピネルに逃げ切られたり、なんせいい脚が一瞬なので本質的には東京は向かず、京都のほうがずっといいのだろうが相手がこれだけ層が薄いと好勝負してしまうのだろう。

3番人気想定 グレーターロンドン 7戦6勝でマイルでは無敵な感じできたが、順調さを欠いたのがちょっと痛いし、田辺騎手から福永騎手への乗り替わりもマイナス要因だし、調教の動きもイマイチ。ディープインパクト×ロンドンブリッジという夢配合での一流馬だし、オールドファンにとっては懐かしい大崎騎手の息子の大竹調教師も応援したくなるが、能力高いものの妙味はほとんどなく......。人気サイドで消すとしたらまずこの馬か。

4番人気想定 ステファノス 大阪杯ではキタサンブラックに食らいついていったように、一流馬相手にも善戦する一方、最後に勝ったのが2年半前と勝ち切る力が弱く、やはりヒモまでか。

5番人気想定 アンビシャス 大器と期待されながら掛かり癖を含めて大成できないでいる。初戦と2戦目以来のマイルとなるが東京マイルがあまり向いているとは思えず、どんな条件を使っても不安定であり、結果は出なかったが前走がピークだった感が調教からも見られて、あまり買える要素が無い。

それ以降の人気の馬達。

レッドファルクス 道悪となった京王杯SCは58kgを背負って1400mでも強さを見せた。以前はダートなら1400までこなせたが芝だと1200でないと指数ガタ落ちだったのだが、前走で、もう一段階レベルアップを見せている。マイルでも案外やれそうで楽しみな一頭。

ロゴタイプ 昨年はモーリスを封じる大駆けを見せた(モーリス本命だっただけに2着でよかったのですが(笑))。もうあんなにはうまくいかないだろうが58kgも背負い慣れているし、案外衰えてないので今年のメンバーならまだ馬券圏内も十分だろう。田辺騎手の大一番での度胸も楽しみ。

コンテントメント 香港の強豪だが昨年の安田記念でビリだったように適性低い。

サトノアラジン 能力秘めた良血馬だが、川田騎手と合っていない感がありありな3連続1番人気裏切り状態で、1ハロン長い印象のマイルだと買いにくい。ルメール騎手だった時期にグンと良くなったが、ルメール騎手には乗ってもらえない現況だけに妙味なし。

ビューティーオンリー 香港では活躍しているが高速馬場の日本向きではなさそう。

ヤングマンパワー 乗り難しいタイプで、戸崎騎手が乗っていた昨秋の快進撃が途切れるとイマイチな状態となってしまった。ただいつ走るかわからないタイプで、今回走るかもしれない。

ブラックスピネル 東京新聞杯はスローから逃げ切ったが、今回は奇襲は難しそうで良くて3着までか。

ロジチャリス ダービー卿CTを勝ってきた巨漢馬だが、東京だと瞬発力が足りない感じで要らない。

クラレント 一昨年の安田記念での大勝に貢献してくれたし、前走の11番人気激走も期待通りだったが(本命サトノアラジン全然だめで馬券は不発)、ここで通用する力は残っていないし、そこそこ注目されてしまうので妙味なし。

ディサイファ 昨秋のマイルCSは不利がなければ、という一瞬やるかという感じがあったが、さすがに8歳で近走は衰えてきた感じあり。

サンライズメジャー 重賞となるとさっぱりで、力が足りず要らない。

トーキングドラム 阪急杯は幸騎手が最高にうまく乗っての勝利で、それ以降ちょっと足りないように期待薄。

ロンギングダンサー 母ダンスパートナーの良血馬だが、オープン特別で二桁着順なように期待できない。


<まとめ>
有力馬 イスラボニータエアスピネルレッドファルクス

人気だが評価下げたい馬 グレーターロンドンアンビシャスサトノアラジン

ヒモで買いたい馬 ステファノスロゴタイプ

[もっと見る]

2017年5月28日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年05月28日号】特選重賞データ分析編(49)~2017年安田記念~
閲覧 3,931ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 安田記念 2017年06月04日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【前走が“国内か香港のレース”だった馬の、前走の馬体重別成績(2011年以降)】
×490㎏未満 [0-0-1-35](複勝率2.8%)
○490㎏以上 [5-6-5-45](複勝率26.2%)

 馬格が最大のポイント。2011年以降に限ると、前走の馬体重が490㎏未満だった馬は連対例がありません。ちなみに、前走がUAEのレースだった2014年1着のジャスタウェイは、前走の馬体重が記録に残っていないものの、前々走の馬体重は502㎏、今回の馬体重が498㎏でした。今年は馬格のない馬が注目を集めそうですし、波乱の決着を期待していいんじゃないでしょうか。

主な「○」該当馬→ブラックスピネルヤングマンパワーロジチャリス
主な「×」該当馬→イスラボニータエアスピネルグレーターロンドン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブラックスピネルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 4

中山 7R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎10 イェッツト…1着
○ 6 ジャディード…11着
▲16 シュバルツリッター …4着
△ 5 ☆ルックスマート…9着
× 4 ヒシヴィクトリー …2着
[結果:アタリ○ 馬連 4-10 900円]

中山 9R 迎春ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 9 ★ダノンキングダム…6着
○ 4 クレッシェンドラヴ…3着
▲ 3 ロサグラウカ…2着
△12 ウラヌスチャーム…1着
×11 パイオニアバイオ…9着
[結果:アタリ△ ワイド 3-4 630円]

中山10R ジュニアカップ 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 6 ★ディキシーナイト…3着
○ 5 プライドランド…6着
▲ 1 ヘイワノツカイ…4着
△10 ヴァッシュモン…1着
× 7 アイスブラスト…5着
[結果:アタリ△ 複勝 6 130円]

中山11R ポルックスステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 6 テーオーエナジー …1着
○11 ザイディックメア…5着
×12 ☆ブラックスピネル…12着
[結果:ハズレ×]

中山12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 1 ウインイクシード…5着
○10 ゴールドギア…1着
× 4 ☆マイネルスフェーン…7着
× 3 ロードプレミアム…3着
[結果:アタリ○ ワイド 3-10 2,500円]

京都 4R 3歳500万下(混合)[指定]
◎13 タニノマイカ…14着
○11 キンゲン…除外
× 8 ☆ユーフォニー …9着
[結果:ハズレ×]

京都 5R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎14 ギルマ…2着
○ 1 モンドヌーヴォー …7着
▲ 9 ダディーズトリップ…4着
☆ 2 ヤマカツマッハ…14着
[結果:ハズレ×]

京都 9R 寿ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 8 マイハートビート…2着
○ 2 ケイティクレバー …1着
▲ 7 ☆マイネルファンロン…4着
△ 4 ダノンアイリス…3着
× 5 ケンホファヴァルト…5着
[結果:アタリ△ 馬連 2-8 300円]

京都10R 万葉ステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 6 ユーキャンスマイル…2着
○ 7 アドマイヤエイカン…7着
▲ 5 ☆コウキチョウサン…6着
△ 3 アルター …5着
× 4 グローブシアター …3着
[結果:ハズレ×]

京都11R 日刊スポーツ賞シンザン記念 GⅢ 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 2 ヴァルディゼール…1着
○ 3 ハッピーアワー …5着
▲10 ミッキーブリランテ…3着
△ 1 マイネルフラップ…2着
× 5 アントリューズ…8着
[結果:アタリ○ 馬連 1-2 11,220円、ワイド 1-2 2,930円、3連複 1-2-10 16,270円]

今日は寒いですね。
寒いですけど、これから京都に行ってきます。
淀です。
指定席で、ゆっくり競馬を楽しみます。

[今日の結果:10戦3勝4敗3分]
良かったです。一年ぶりの万馬券です。
この調子で、今年が過ごせたら。

 DEEB 2019年1月6日() 09:12
恥ずかしい馬予想2019.01.06
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 3

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山 7R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎10 イェッツト
○ 6 ジャディード
▲16 シュバルツリッター
△ 5 ☆ルックスマート
×14 ヒシヴィクトリー

中山 9R 迎春ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 9 ★ダノンキングダム
○ 4 クレッシェンドラヴ
▲ 3 ロサグラウカ
△12 ウラヌスチャーム
×11 パイオニアバイオ

中山10R ジュニアカップ 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 6 ★ディキシーナイト
○ 5 プライドランド
▲ 1 ヘイワノツカイ
△10 ヴァッシュモン
× 7 アイスブラスト

中山11R ポルックスステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 6 テーオーエナジー
○11 ザイディックメア
×12 ☆ブラックスピネル

中山12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 1 ウインイクシード
○10 ゴールドギア
× 4 ☆マイネルスフェーン
× 3 ロードプレミアム

京都 4R 3歳500万下(混合)[指定]
◎13 タニノマイカ
○11 キンゲン
× 8 ☆ユーフォニー

京都 5R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎14 ギルマ
○ 1 モンドヌーヴォー
▲ 9 ダディーズトリップ
☆ 2 ヤマカツマッハ

京都 9R 寿ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 8 マイハートビート
○ 2 ケイティクレバー
▲ 7 ☆マイネルファンロン
△ 4 ダノンアイリス
× 5 ケンホファヴァルト

京都10R 万葉ステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 6 ユーキャンスマイル
○ 7 アドマイヤエイカン
▲ 5 ☆コウキチョウサン
△ 3 アルター
× 4 グローブシアター

京都11R 日刊スポーツ賞シンザン記念 GⅢ 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 2 ヴァルディゼール
○ 3 ハッピーアワー
▲10 ミッキーブリランテ
△ 1 マイネルフラップ
× 5 アントリューズ

今日は寒いですね。
寒いですけど、これから京都に行ってきます。
淀です。
指定席で、ゆっくり競馬を楽しみます。

[もっと見る]

 DEEB 2018年11月24日() 17:20
恥ずかしい馬予想2018.11.24[結果]
閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 2

東京 8R 3歳以上1000万下(混合)(特指)
◎13 フクサンローズ…15着
○14 クレディブル…11着
▲ 5 ☆キタサンタイドー …9着
△10 リアリスト…8着
×11 フィスキオ…3着
[結果:ハズレ×]

東京11R キャピタルステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 ダイワキャグニー…7着
○ 7 ソーグリッタリング…12着
▲11 ハクサンルドルフ…8着
△ 1 デンコウアンジュ…6着
×10 ☆ブラックスピネル…9着
[結果:ハズレ×]

京都 1R 2歳未勝利[指定]
◎ 7 キョウワドリヴン…1着
○15 サンライズハイアー …6着
▲13 シンゼンマックス…2着
△ 6 タイセイミストラル…9着
×16 スマートマウアー …12着
[結果:アタリ△ 馬連7-13 390円]

京都 2R 2歳未勝利(混合)[指定]
◎15 ニホンピロハビアー …5着
○13 タイセイスキャット…12着
▲11 ウインプラウド…4着
△ 9 レッドエンヴィー …8着
×12 サンレイファイト…6着
[結果:ハズレ×]

京都 3R 2歳未勝利[指定]
◎ 4 スギノヴォルケーノ…2着
○ 6 ロードグラディオ…1着
▲12 ブランシェット…6着
△ 5 アールグランツ…7着
× 3 シトラスノート…3着
[結果:アタリ△ 馬連4-6 540円]

京都 7R 3歳以上500万下[指定]
◎12 ★カムカム…3着
○10 ミンナノシャチョウ…7着
▲ 7 グランセノーテ…2着
△ 1 トーホウドミンゴ…8着
×11 メヌエット…12着
[結果:アタリ△ 複勝12 130円]

京都 8R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎17 エクレアスパークル…1着
○ 7 インターセクション…12着
▲ 8 プルンクザール…4着
△16 リシュブール…6着
×11 ☆レッドレオン…3着
[結果:アタリ△ 複勝11 340円]

京都10R 花園ステークス 3歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 4 ビスカリア…2着
○16 サトノティターン…11着
▲10 エイコーン…1着
△14 アンデスクイーン…5着
× 7 ☆ビッグアイランド…10着
[結果:アタリ○ 馬連4-10 2,680円]

京都11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス GⅢ 2歳オープン(国際)(指定)
◎ 6 ブレイキングドーン…2着
○ 1 クラージュゲリエ…1着
▲ 8 ミッキーブラック…4着
△ 5 ミヤケ…8着
× 2 ワールドプレミア…3着
[結果:アタリ○ 馬連1-6 730円]

京都12R 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎13 エアアルマス…2着
○12 ☆トゥザクラウン…5着
▲ 4 メイショウグロッケ…4着
△ 5 アバルラータ…10着
×10 エルビッシュ…6着
[結果:ハズレ×]

今日は、休みです。
さて、何しましょう。
淀にでも、行きますか。

[今日の結果:10戦2勝4敗4分]
朝の3レースだけ、京都競馬場に行きました。
結果は、ショボーです。
明日は、仕事です。
馬券は、買います。
結果を楽しみに、仕事です。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブラックスピネルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  テムジン   フォロワー:0人 2015年7月20日(月) 11:25:12
坂路調教通り、終いしっかり伸びて強い勝ち方でしたね。
使ってカリカリしてこなければこのまま2000m使い続けるローテになるのかな。

ブラックスピネルの写真

ブラックスピネル
ブラックスピネル
ブラックスピネル

ブラックスピネルの厩舎情報 VIP

2019年1月6日ポルックスステークス12着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ブラックスピネルの取材メモ VIP

2018年10月2日 ポートアイランドS 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。