サトノアーサー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サトノアーサー
サトノアーサー
サトノアーサー
サトノアーサー
サトノアーサー
写真一覧
現役 牡4 青鹿毛 2014年3月1日生
調教師池江泰寿(栗東)
馬主株式会社 サトミホースカンパニー
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績11戦[4-3-2-2]
総賞金13,958万円
収得賞金3,850万円
英字表記Satono Arthur
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
キングスローズ
血統 ][ 産駒 ]
Redoute's Choice
Nureyev's Girl
兄弟
前走 2018/06/10 エプソムカップ G3
次走予定

サトノアーサーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/10 東京 11 エプソムC G3 芝1800 168165.621** 牡4 56.0 戸崎圭太池江泰寿480(0)1.47.4 -0.135.2⑥⑥ハクサンルドルフ
18/05/19 東京 11 メイS OP 芝1800 15593.123** 牡4 57.0 H.ボウマ池江泰寿480(-10)1.45.8 0.234.1⑫⑫⑩ダイワキャグニー
18/02/10 京都 11 洛陽S OP 芝1600 12333.211** 牡4 56.0 R.ムーア池江泰寿490(+4)1.36.2 -0.036.6⑦⑦グァンチャーレ
17/12/09 阪神 11 リゲルS OP 芝1600 13682.812** 牡3 55.0 川田将雅池江泰寿486(+4)1.33.4 0.233.7⑨⑧レッドアンシェル
17/10/22 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 184814.0511** 牡3 57.0 川田将雅池江泰寿482(+2)3.20.9 2.041.4⑮⑮⑬⑦キセキ
17/09/24 阪神 11 神戸新聞杯 G2 芝2400 14226.933** 牡3 56.0 川田将雅池江泰寿480(+14)2.25.1 0.534.4④⑤⑤⑤レイデオロ
17/05/28 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 18368.0510** 牡3 57.0 川田将雅池江泰寿466(-6)2.27.6 0.733.4⑩⑩⑬⑯レイデオロ
17/03/25 阪神 11 毎日杯 G3 芝1800 8111.212** 牡3 56.0 川田将雅池江泰寿472(-2)1.46.6 0.133.3⑧⑦アルアイン
17/02/05 京都 11 きさらぎ賞 G3 芝1800 8111.412** 牡3 56.0 川田将雅池江泰寿474(+6)1.50.4 0.336.0⑤⑥アメリカズカップ
16/12/04 阪神 9 シクラメン賞 500万下 芝1800 9551.611** 牡2 55.0 川田将雅池江泰寿468(+4)1.50.8 -0.632.7⑥⑤シゲルボブキャット
16/10/01 阪神 5 2歳新馬 芝2000 11791.111** 牡2 55.0 川田将雅池江泰寿464(--)2.04.8 -0.035.3⑦⑦⑦⑥スズカフロンティア

サトノアーサーの関連ニュース

 この日の最高価格馬は上場番号21番のディープインパクト産駒で、母キングスローズの牡。『ダノン』の冠名で知られる野田順弘氏が2億7000万円で落札した。「ブラックジャック(で一番強い数字)の21の番号に、すごく雰囲気のいい馬が入っていた」と満足げ。全兄には今年のGIIIエプソムCを勝ったサトノアーサーがいる良血馬だ。

 もちろん、狙うはクラシック制覇。「ダノンプレミアムの夢をもう一度、ね。夢とロマンが身上ですから」。今年のダービーでは1番人気で6着と悔しい思いをしたぶん、期待も大きい。この日は1億円ホースを3頭落札。精鋭ぞろいで2年後の夢舞台を目指す。

【セレクトセール2018】最高額2億7000万円馬はダノンの野田オーナーが落札 2018年7月9日(月) 20:07

 国内最大の競走馬セリ市「セレクトセール」の初日(1歳馬)が9日、北海道苫小牧市のノーザンホースパークで行われた。1億円ホースは昨年の16頭を大きく上回る過去最高の25頭。10日は当歳(0歳)部門が行われる。※表示価格は税込み

 9日の最高価格馬は上場番号21番のディープインパクト産駒で、母キングスローズの牡。『ダノン』の冠名で知られる野田順弘氏が2億7000万円(税込み)で落札した。「ブラックジャック(で最強)の21の番号に、すごく雰囲気のいい馬が入っていた」と満足げ。全兄には今年のGIIIエプソムCを勝ったサトノアーサーがいる良血だ。

 もちろん、狙うはクラシック制覇。「ダノンプレミアムの夢をもう一度、ね。夢とロマンが身上ですから」。今年のダービーでは1番人気で6着と悔しい思いをしたぶん、期待も大きい。この日は1億円ホースを3頭落札。精鋭ぞろいで2年後の夢舞台を目指す。

★キングスローズの2017の競走馬情報はこちら

[もっと見る]

【セレクトセール2018】サトノアーサー全弟をダノックスが2億5000万円で落札 2018年7月9日(月) 12:30

 7月9日、国内最大の競走馬セリ市「セレクトセール2018」の1日目が北海道苫小牧市のノーザンホースパークで開催されている。重賞のエプソムCを勝つなどこれからの活躍が楽しみなサトノアーサーを全兄にもつ良血馬キングスローズの2017(牡)が2億5000万円(税抜き※以下同)で「ダノン」でおなじみの(株)ダノックスによって落札された。

 1歳馬によるセール初日は、いきなり1億超えが飛び出すなど高値落札馬が続出。1番目に登場したサマーハの2017(牡、ハーツクライ)が早野誠氏によって1億3500万円で落札されたのを皮切りに、ミスセレンディピティの2017(牡、父キングカメハメハ)を「ホウオウ」でおなじみの小笹芳央氏が2億4000万円で落札。昨年にこのセールの話題をさらった大手IT企業の(株)DMM.comはオークス馬のシンハライトをおばにもつシンハディーパの2017を5200万円で落札している。

 また、“天才少女”といわれたルージュバックを姉にもつジンジャーパンチの2017(牡)を金子真人ホールディングス(株)が1億9000万円で落札。「アドマイヤ」でおなじみの近藤利一氏が、母ライフフォーセールがアルゼンチンの重賞を多数制しているライフフォーセールの2017(牡、ハーツクライ)を2億3000万円で落札するなどセールは大いに盛り上がっている。



★キングスローズの2017の競走馬情報はこちら

[もっと見る]

【ユニコーンS】ハーベストムーン変幻自在の完封劇! 2018年6月16日() 11:48

 変幻自在のレース運びでライバルを完封だ! ハーベストムーンが3連勝でGIIIタイトルを奪取する。

 今回のメンバーでは少なめのキャリア5戦ながら、逃げ、先行、差し、まくりとあらゆる戦法を経験。それでいてすべて馬券に絡む走りを見せているのだから、“センスの塊”というほかない。

 510キロを超える馬体も一戦ごとに絞れ、走りも洗練されてきた。500万下を2番手から5馬身差抜け出すと、前走の鳳雛Sも勢いのまま逃げ切ってみせた。「前走は楽に行けましたし、持ち味のしぶとさを生かせました。オンとオフがはっきりしているし、一戦一戦、課題も克服してくれています」と、西谷助手も目を細める。

 前走後も順調そのものだ。日曜(10日)に坂路で4F51秒6としっかり攻め、水曜(13日)の最終追いを馬なりで整えたのは、浅見厩舎のパターン。調整役の鮫島駿騎手(レースは戸崎騎手)は「サラッとやりましたが、いい雰囲気で集中して走っていました。状態はいいですよ」とデキに太鼓判を押している。

 初コンビを組む戸崎騎手も先週はアハルテケS(サンライズノヴァ)→エプソムC(サトノアーサー)と東京の土日メーンを制し、暑くなるにつれリズムを上げてきた。さらにひとつデータをあげると、戸崎騎手&浅見厩舎のタッグはJRAダート【3・0・1・8】。勝率25%、単勝回収率156%という相性の良さだ。

 小倉への輸送をこなしているだけに、東京への長距離輸送も心配ない。初の左回りやマイルに関しても、立ち回りのうまさで難なく流れに乗りクリアできるだろう。むしろ大型馬にとって広い東京コースは競馬がしやすいはずだ。

 “究極の3連単”はハーベストを1着に固定、交流GI馬ルヴァンスレーヴを2、3着に据えた12点で勝負する。(夕刊フジ)

★ユニコーンSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ユニコーンS】ハーベストムーン好調キープ12秒8 2018年6月13日(水) 10:43

 鳳雛Sを絶妙のペースで逃げ切ったハーベストムーンは、栗東坂路でナイトスプライトを相手に手綱は最後まで抑えたまま。ラスト1F12秒8でクビ先着と、我慢の利いた走りを見せた。

 「10日に坂路で4F51秒6を出していて、予定どおり。状態はいい。好調維持という感じだ。ここもいかに自分のリズムで行けるかだろう」と西谷助手。先週のエプソムCサトノアーサー)を制した戸崎騎手を背に、スムーズに行きたい。(夕刊フジ)



ユニコーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムC】2億円馬アーサー、やっと届いた初勲章! 2018年6月11日(月) 05:07

 第35回エプソムカップ(10日、東京11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金4100万円=出走16頭)戸崎圭太騎乗で2番人気のサトノアーサーが重馬場を克服して差し切り勝ち。待望の重賞初制覇を果たした。タイム1分47秒4(重)。池江泰寿調教師は鳴尾記念(ストロングタイタン)に続く2週連続の重賞Vとなった。大外から伸びた4番人気ハクサンルドルフが1/2馬身差の2着。1番人気ダイワキャグニーは伸びを欠いて14着に敗れた。

 強い雨が降りしきる府中のターフを、パワフルに駆け抜けた。サトノアーサーが6度目の重賞挑戦で悲願の初タイトルを奪取。初コンビの戸崎騎手が満面の笑みで振り返った。

 「中団につけたいイメージでしたが、思ったよりスタートも良く、前で競馬ができました。終始手応えも良かったです」

 絶好のスタートから、5、6番手につける形。手応え良く直線に向かって外へ持ち出すと、力強い末脚で抜け出す。鞍上のムチに呼応し、もうひと伸び。2着馬の猛追を半馬身、振り切った。

 2015年のセレクトセール1歳部門で、2億1060万円(税込み)で取引された良血馬がついに覚醒した。ダービー(10着)、菊花賞(11着)では厚い壁にはね返され、重賞でもきさらぎ賞、毎日杯と2着2回。歯がゆい競馬が続いてきたが、ここ3戦はオープン特別で地道に力をつけ、4歳の夏を迎えて素質が開花した。

 「トモ(後肢)に力がついて、そのあたりがゲートの出につながったと思います。一本芯が通り、しっかりしてきました」

 自身11度目の2週連続重賞Vを飾った池江調教師も愛馬の成長ぶりに目を細める。「マイルから2000メートルくらいがいいので、秋はさらにGIで飛躍を」と大舞台を見据えた。今後はもう1レース使うか、放牧に出されるか、オーナーとの協議の上で決められる。

 15年の勝ち馬エイシンヒカリ(イスパーン賞、香港C)など、のちの活躍馬が多くいる出世レースで重賞初Vを飾ったサトノアーサー。本格化のときを迎えた2億円ホースが、さらなる飛躍へ突き進む。(山川洋暁)

★10日東京11R「エプソムC」の着順&払戻金はこちら

サトノアーサー 父ディープインパクト、母キングスローズ、母の父リダウツチョイス。青鹿毛の牡4歳。栗東・池江泰寿厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(株)サトミホースカンパニー。戦績11戦4勝。獲得賞金1億3958万1000円。重賞初勝利。エプソムCは池江泰寿調教師が2012年トーセンレーヴに次いで2勝目。戸崎圭太騎手は16年ルージュバックに次いで2勝目。馬名は「冠名+人名より」。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノアーサーの関連コラム

閲覧 1,234ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、10(日)に阪神競馬場でG3マーメイドSが、東京競馬場でG3エプソムCが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3マーメイドSは、トーセンビクトリーがハイペースでの逃げで序盤縦長の展開。3コーナー手前で緩めると一気に馬群が凝縮し、先頭から最後方まで5~6馬身圏内に連なる形で3~4コーナーを回ります。エマノンアンドリエッテミリッサあたりが内を捌いて先頭争いを繰りひろげると、後続からはミエノサクシードワンブレスアウェイといったところも迫ります。一旦は先頭に立ったエマノンを、内からアンドリエッテ、外からミエノサクシードが襲い掛かり、エマノンミエノサクシードの間の狭いところを割ってはワンブレスアウェイの強襲。この中から、残り200mでアンドリエッテワンブレスアウェイが軽快な脚取りで抜け出すと、勝負の行方は2頭による叩き合いに持ち込まれます。結局、内の10番人気アンドリエッテが、最後もうひと伸びで迫ったワンブレスアウェイにクビ差競り勝ち優勝。重賞初勝利を飾っています。9番人気2着ワンブレスアウェイから2馬身差の3着には4番人気ミエノサクシードが入っています。
公認プロ予想家では、マカロニスタンダーズプロ他、計8名が的中しています。
 
G3エプソムCは、雨中の重馬場コンディションでスタート。数頭横並びの中から、掛かり気味にスマートオーディンが出ていき先頭に立ってそのまま3コーナーへ。1番人気のダイワキャグニーは後方集団のイン、2番人気サトノアーサーは6~7番手の外を通る形で、各馬横に広がりながら4コーナーを回って直線に突入していきます。スマートオーディンマイネルフロストベルキャニオンと好位勢が横並びで直線序盤の先頭争いを展開。残り300mを通過したあたりで、外からサトノアーサーが際立つ伸び脚で迫り、これらをまとめて交して一気に先頭へ。インを捌いてはサーブルオール、外からはグリュイエールあたりも浮上。さらには、ゴール直前でハクサンルドルフが上がり最速の脚で鋭く伸びてきますが、先んじて抜け出した2番人気サトノアーサーが振り切ってV。こちらも嬉しい初重賞制覇の達成となりました。1/2馬身差の2着に4番人気ハクサンルドルフ、さらにそこから3/4馬身差の3着に5番人気グリュイエールが入っています。
公認プロ予想家では、いっくんプロdream1002プロはははふほほほプロKOMプロ他、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
9(土)の阪神3Rでの3連単的中で計56万7,400円払戻しのビッグヒットを披露!10(日)には、G3エプソムCでの◎○▲3連単パーフェクト的中(28万200円払戻し)で、連日のビッグヒットをマークしました。週末トータルでは、回収率179%、収支トップの38万3,590円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
9(土)の東京6R的中でこの日のプラスを決めると、翌10(日)も勝負レース東京12Rの◎○▲パーフェクト的中などで好調をアピール。連日のプラス収支を達成し、週末トータル回収率116%を記録。さらに3週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
9(土)は東京7R東京10Rなどの的中でプラス収支を記録。10(日)は東京3Rなどで好調予想を披露。週末2日間トータルで、回収率トップの218%をマーク!2週連続の週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
先週は、9(土)東京6Rでの11万720円払戻しを筆頭に、10(日)東京6Rなどで活躍を披露。連日のプラス収支を達成し、週末トータル回収率124%を記録しています。
 
 
 
この他にも、くりーくプロ(145%)、dream1002プロ(115%)、蒼馬久一郎プロ(114%←2週連続週末プラス)、河内一秀プロ(112%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(111%←5週連続週末プラス)、岡村信将プロ(108%)、山崎エリカプロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年6月11日(月) 18:30 ROBOTIPプロジェクトチーム
~運用回顧~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(エプソムC G3)
閲覧 390ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。ウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想をお届けしている当コラム。本日は先週の運用結果を振り返っていきたいと思います。

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

早速ですが、先週行われた『エプソムC G3』です。結果画像をご覧ください。





全ロボ高評価だったサトノアーサーが勝利。重馬場で後方から外々を回されるのがどうかと心配しましたが、それを考慮してか鞍上が比較的前目の位置取りで運んでくれましたね。結果、騎手ロボの55,750円を筆頭に全ロボプラス的中!の好結果に。と、ここまでは良かった先週なのですが・・・・・・
(※注 馬場状態の変更によって、最終的な勝率は「予想編」の各馬勝率と若干異なっています。)





そして、各ロボットの週末トータルの成績です。

【先週の運用結果】




こちらは大惨敗((+_+)) ここまで不振が続いていたので、馬場が渋って逆に浮上してくれないかと期待したのですが甘かったですね。先のエプソムC的中がほぼ全てのロボで最高払戻しという寂しい結果となってしまいました。



--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティの会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

2018年6月10日() 11:45 ROBOTIPプロジェクトチーム
~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(エプソムC G3)
閲覧 561ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『エプソムC G3』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




本命は◎サトノアーサーで勝率13.5%。2位○ダイワキャグニーも勝率13.0%と横並びで買い目もこの2頭からの構成となっています。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらも本命は◎サトノアーサー。ただし。こちらは上位3頭がより拮抗した状態となっています。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらもトップは◎サトノアーサーとなっています。他、騎手評価でも人気どころが上位を占めている状況がみてとれます。


【まとめ】
今回はサトノアーサーが全ロボ共通の本命◎評価となりました。ダイワキャグニーグリュイエールといったところも人気で上位評価となっていて、現時点では堅い決着濃厚の見立てのようですが、何と言っても馬場状態が気になるところ。原稿執筆時点、雨はほとんど降っていないようで良のままですが、重以上にまでなるようなら個人的にはバーディーイーグルあたりにも期待したいと思っています(^^♪ いずれにしても、直前まで馬場状態には注意しつつ、検討していきたいレースとなりそうですね。


--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

2018年6月3日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年06月03日号】特選重賞データ分析編(101)~2018年エプソムカップ~
閲覧 1,784ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 エプソムカップ 2018年06月10日(日) 東京芝1800m


<ピックアップデータ>

【“同年、かつJRA、かつ重賞かオープン特別のレース”における連対経験の有無別成績(2011年以降)】
○あり [7-4-3-27](複勝率34.1%)
×なし [0-3-4-68](複勝率9.3%)

 年明け以降の戦績を素直に評価したい一戦。連対を果たしていない馬はもちろん、条件クラスのレースでしか連対していない馬も信頼できません。なお“同年、かつJRA、かつ重賞かオープン特別のレース”において連対経験がなかった馬のうち、馬齢が5歳以上だった馬は2011年以降[0-1-3-62](複勝率6.1%)とさらに苦戦していました。今年は出走馬の大半がこの条件に引っ掛かりそうなので注意しましょう。

主な「○」該当馬→エアアンセムサトノアーサーダイワキャグニー
主な「×」該当馬→アデイインザライフグリュイエールトーセンマタコイヤ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「馬齢が4歳」だった馬は2011年以降[5-5-2-11](複勝率52.2%)
主な該当馬→サトノアーサーダイワキャグニー

[もっと見る]

2017年10月25日(水) 16:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(10/21~10/22)kmプロが日曜新潟2Rで162万6,800円の大ホームラン!
閲覧 918ビュー コメント 0 ナイス 1



先週は、22(日)に京都競馬場でG1菊花賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1菊花賞は、土曜からの雨が台風接近に伴い時折強くなるなか、不良馬場でレースの時を迎えます。混沌とした上位人気オッズから、最終的に1番人気に推されたのはキセキで4.5倍。以下、アルアインミッキースワローダンビュライトまでが10倍未満で続き、単勝10倍台にも5頭横並び、以下18番人気までが単勝100倍未満の構成。
スタートはややバラつき、人気どころではキセキが後方からとなり1週目の3コーナーへ向かっていきます。ウインガナドルがスムーズにハナに。しかしこれを目がけて後方から大外を通ってマイスタイルも押し上げて行き、4コーナーを通過して入れ替わって先頭はマイスタイル。3番手にアダムバローズが続き、以下は一団でスティッフェリオベストアプローチトリコロールブルーダンビュライトサトノクロニクルアルアインミッキースワローポポカテペトルキセキクリノヤマトノオー、ここから馬群が途切れ途切れでクリンチャーサトノアーサーマイネルヴンシュブレスジャーニー、最後方に出遅れたプラチナヴォイスと続き、スタンド前を通過していきます。
水しぶきを跳ね上げ、まさに“田んぼ馬場”の中を、大半の馬が内を大きく開けての追走。向こう正面に向かうにつれ馬群は徐々に凝縮していき、2週目に突入します。人気馬の動きは、ミッキースワローが後方から進出を開始し、その直後にいたキセキもほぼ同じタイミングでの動き出し。一方のアルアインは終始この2頭を後ろに見る形で、3頭の中では最も前目の位置取りで引き続きのレース運び。その他の各馬も早めの動き出しを開始すると、3コーナーで早くも馬群は横に大きく広がって横一線の状況に。
手応え良く先頭に躍り出たダンビュライトの外から、こちらも力強い伸びでクリンチャーが並び掛け、この2頭が引き連れる形で最後の直線へ。直後の内にポポカテペトル、中アルアイン、外ミッキースワローで、さらに1列後ろから大外をまわしてはキセキの追撃。鞍上の激しいアクションに応えてクリンチャーがクビ差抜け出すと、内で食い下がるポポカテペトルダンビュライト、外から迫るミッキースワローキセキの態勢。アルアインはこの争いから脱落し、ゴールに近づくにつれダンビュライトミッキースワローも徐々に後退。クリンチャーポポカテペトルキセキの3頭の争いを、最後は外から1番人気キセキがねじ伏せるように差し切って優勝。クラシックラスト1冠を手中にしています。2馬身差の2着には10番人気クリンチャーが入り、ハナ差の3着には13番人気ポポカテペトルが入っています。
公認プロ予想家では山崎エリカプロシムーンプロマカロニスタンダーズプロ霧プロ夢月プロら5名が的中しています。 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
22(日)新潟2Rで、◎カクリョウ(単勝18.9倍)からの3連単を的中。1,000円分的中で払戻しは162万6,800円の大ホームランとなりました!週末のトータル回収率338%、収支114万6,800円プラスで、週間トップ成績をマークしました。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
21(土)京都1Rを、○エスシーハンコック(単勝44.9倍)-◎ピッパ(単勝28.2倍)-▲ウインタイムリープ(単勝64.1倍)の驚異のパーフェクト予想で的中!3連複771倍を含め計11万790円払戻しのスマッシュヒットとなりました。他にも先週は、G3富士S(◎エアスピネル)、22(日)の新潟11R(◎パイメイメイ)、同G1菊花(◎ポポカテペトル)など、先週も好調予想を連発!4開催日連続のプラス達成とともに、トータル回収率127%の好成績をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
21(土)のG3富士Sで○◎馬連本線的中を披露すると、22(日)にはG1菊花を◎クリンチャーから的中!複勝&馬連計12万3,780円払戻しのスマッシュヒットを記録しています。週末のトータルでは、回収率220%、収支10万8,080円プラスの好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →ジ ョ アプロ
21(土)東京9Rで◎コスモイグナーツ(単勝64.8倍)の予想を披露し、42万1,500円払戻しのビッグヒット!週末トータル回収率151%、収支21万8,210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
21(土)京都4Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露し、計12万6,960円を払戻し。さらに、馬単2点勝負で臨んだ京都7Rでは◎○的中で13万5,000円払戻しを記録。22(日)にも京都9Rなどでの的中を披露した先週は、週末トータル回収率115%、収支11万円プラスをマークしています。
 
 
 
この他にも、エース1号プロ(145%)、霧プロ(118%)、サラマッポプロ(111%)、エース2号プロ【予想マイレージクラブ限定】(111%)、馬券生活プロ(105%)、おかべプロ(104%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年10月22日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第305回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ 菊花賞G1
閲覧 1,377ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「菊花賞G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、アルアイン1頭のみ。
第2グループ(黄)は、ミッキースワローキセキサトノアーサーの3頭。
第3グループ(薄黄)は、サトノクロニクルからベストアプローチまでの3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくとアルアインミッキースワロー間に2.7の溝がありますが、その他は差なく、大混戦の菊花賞となっています。

さて、今年の菊花賞のポイントは何といっても泥んこの馬場状態。切れ味よりも先行力とスタミナ、タフさが問われるかと思います。人気が予想されるキセキミッキースワローアルアインはどれも適性が無さそうですので、ここは思い切って大波乱狙いのボックスで勝負したいと思います。久しぶりの乱菊を期待しています(^^)/

【馬連ボックス】
2,3,4,5,6,10,11,15

計28点

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノアーサーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 110ビュー コメント 31 ナイス 151

****************************
第3回東京。。。長い12日間の後の8日間。

暑かったり熱くなったり。。。いつも通り。(´`〃)ゞ

この間行われた重賞4つ。
---------

安田記念。。。。。。。モズアスコット(デムーロ)
エプソムC。。。。。。サトノアーサー(戸崎)
ユニコーンS。。。。。ルヴァンスレーヴ(ミルコ)
東京ジャンプS。。。。サーストンコラルド(北沢)

---------------------

騎手リーディングは。。。↓↓↓

http://umanity.jp/image/diary/12533561705b31081c094cf.jpg

---------------------
1位戸崎さん。
。。。3回目にして今年初の奪取。芝1400~2000で強さ見せつけました。人気処で狙い!

2位大野さん。
。。。開幕レースを1番人気でしたが、後方一気で勝利。人気の無い馬でも持ってきました。

3位クリストフ・ルメール
。。。モズアスコットの安田記念優勝など。。。いつも人気なのでコケると目立ちますが数字は圧巻!

4位武藤さん。
。。。何せ、ダートがうまい!最近は芝2400がお気に!

5位石橋脩さん。
。。。そんなに目立ちませんが。。。人気馬を持っきます!

6位ミルコ・デムーロ
。。。あっちのリーディングなので。。。でも率は抜群でした。

7位三浦さん。
。。。たまに人気でやらかしますが、来始めたらとことん、

&菜七はお約束。(´`〃)ゞ
。。。いいぞ!G1ジョッキー。ヾ(ーー )ミライノ!
2勝はダート!かっこいい勝ち方でした。あとは。。。福島でリベンジ!^^)」

*********** 

第3回阪神競馬。騎手リー007&1

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=fa475e3f14&owner_id=4a85df85ef

**********************************

 マリー(marie 2018年6月25日(月) 16:27
ロードゼウス
閲覧 104ビュー コメント 0 ナイス 6

残念ながら3着でしたね~。(^^ゞ

色々な条件を考えたら、頑張ってくれたと思います。
道中前半のかかり、馬場、距離などなど…。

最後にスタートの良くなかったアドマイヤジャスタに抜かれるあたりはやっぱり距離の影響はありそう。

現状では1,400~1,600mが最適のような気がする。
また、私もそれをイメージして出資してますし、、、。

ディープ=クラシック路線は捨てた方がいいと思う。
昔でいえばビリーヴ、最近だとサトノアーサーとか、短距離寄りのマイラーという感じ、、。

能力があって、キャリアを重ねれば、1,800~とかも検討出来るかもしれないが、早いうちに一先ずの結果を求めるならこの考えが適切に感じる。

あと、、、在厩期間も長く、もしかしたらやや体調落ちしていた可能性もある。
気持ちのスイッチがポンと入りやすいのか、入厩したらむしろ早く使う方がベストなタイプなのかも、、。

総合的に考えると、続戦よりも一旦リセットした方が良さそう。
直線でモタれていたことからも、あるいは左回りの新潟とか良いかもしれませんね。

さきほど更新されたクラブ公式でも、中内田先生も「~微妙に距離が長いのかな…と考えさせられる部分も。~色々と思い当たる点が浮かぶだけに、今後に関しては厩舎へ戻ってから検討したいです。」とのことから、私同様に感じることは沢山あった印象。
まだ始まったばかりだし、これからに向けて是非、頑張ってもらいたいと思います。

[もっと見る]

 Haya 2018年6月15日(金) 07:00
【~術はある~】(2018.06.15.)(ユニコーンS、函館スプリ... 
閲覧 284ビュー コメント 0 ナイス 1

おはようございます!(=^・^=)
あじさいの花が色を深める此の頃、来週21日(木)は、”夏至”ですね?

今年は、沖縄の梅雨明けがまだです。一昨年の梅雨明けが6月8日頃からすると遅れているみたいですが、平年は23日頃なので、そろそろ真夏へ突入!?この東海地方は、平年並みだと7月21日頃なので、まだまだ、先は長く待ち遠しい!?

と言うより、本音は”夏競馬=中京競馬”(6/30~7/22)を待ち望んでいます。

<夏至(げし)とは?>
一年で最も昼の時間が長くなる日です。それは、太陽が最も北(北回帰線の真上)に来るために起こる現象です。しかし実際、夏至は梅雨の真っ只中なので、日照時間は冬よりも短いことが多いようです。今年は、6月21日。


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(TARGET frontier JV活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

ブログタイトル「~術はある~」へ変更しました。
だからといって、ブログの内容は今迄と変わりません。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/


【活用術予想 途中経過】
第06期(6月2日~6月24日)5日間(鳴尾記念~宝塚記念:全7戦)

先週末は、巻き返すことができたのか?

日曜、G3エプソムカップでは、1頭を推奨。(サトノアーサー)
馬番コンピの予想では、(10,16⇒6,13,5/10-16)狙いを参考にして、
16番サトノアーサー軸で勝負!
馬連(16⇒6,8,10,13)
結果は、狙い通り的中!馬連(2,240円)

日曜、G3 マーメイドSでは、4頭を推奨。(ミリッサ、アルジャンテ、アンドリエッテ、ワンブレスアウェイ)
馬番コンピの予想では、(6⇒7,2,15,1,11)狙いを参考にして、
13番エマノン軸で勝負!
ワイド(13⇒1~6)
結果はハズレ…(ノД`)・゜・。
推奨馬4頭から1,2着馬の2頭で決まり、驚愕!?

先週ブログのなかで推奨した結果
エプソムカップ=サトノアーサー(1着)
マーメイドS=ミリッサ(5着)、アルジャンテ(12着)、アンドリエッテ(1着)、ワンブレスアウェイ(2着)

今週末の重賞レースの注目馬
ユニコーンS=グレートタイム、コマビショウ
函館スプリントS=セイウンコウセイ、ダイアナヘイロー

過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
ユニコーンS=77%(A)
*良馬場だと外枠有利
函館スプリントS=75%(B)
*内枠有利

【雑談でいっぷく!】
とりあえず、先週の”日刊馬番コンピ指数活用術予想篇”結果報告。
(エプソムカップ)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~5位までの3頭へ流して6点。
押えに指数1位-2位の組合せ1点。
(10,16⇒6,13,5/10-16)
結果 16⇒6⇒5
 

(マーメイドS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数6~10位までの5頭へ流して5点。
(6⇒7,2,15,1,11)
結果 3⇒1⇒12

日曜日の天候不順により、馬場状態が予測不能!?天気予報を信じて、関東地方は午後から”雨”。そうなると馬場悪化に適した馬探し?エプソムカップ出走馬では、まず6番ハクサンルドルフ。稍重までなら経験のある16番サトノアーサー。この2頭を中心に馬券を購入。何と、見事に決まり久々の美酒!?

反省点としてエプソムカップでは、馬券種の選択によりもう少し儲けることが出来たのでは…!?一方、マーメイドSでは推奨馬4頭から1,2着馬の2頭を輩出!馬連10,840円の万馬券!?先週カキコした13頭以上の混戦レースは、ボックス。(券種はワイド・馬連)を忘れる大失態…。凹みますね?


一応、今週も懲りずに2重賞(ユニコーンS、函館スプリントS)を載せますので、参考にして下さい。宜しくお願い致します。

(ユニコーンS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~5位までの3頭へ流して6点。
押えに指数1位-2位の組合せ1点。


(函館スプリントS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数5~8位までの4頭BOX 6点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノアーサーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  花太郎18   フォロワー:163人 2017年1月7日() 18:27:26
H28年12月4日(日)
前走のような渋った馬場は割引
1:
  World Tower   フォロワー:0人 2016年9月29日(木) 18:01:04
走る姿が一級品! 初戦から大いに期待している。

サトノアーサーの写真

サトノアーサーの厩舎情報 VIP

2018年6月10日エプソムカップ G31着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サトノアーサーの取材メモ VIP

2018年6月10日 エプソムカップ G3 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。