ブランクチェック(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝3 栗毛 2017年4月24日生
調教師栗田徹(美浦)
馬主ゴドルフィン
生産者ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社
生産地日高町
戦績 5戦[3-1-1-0]
総賞金3,727万円
収得賞金1,500万円
英字表記Blank Cheque
血統 パイロ
血統 ][ 産駒 ]
Pulpit
Wild Vision
チャリティークエスト
血統 ][ 産駒 ]
Coronado's Quest
Sweet Charity
兄弟 ノウレッジプロスパラスデイズ
前走 2020/08/09 レパードステークス G3
次走予定

ブランクチェックの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/08/09 新潟 11 レパードS G3 ダ1800 152210.953** 牝3 54.0 戸崎圭太栗田徹482(+4)1.49.7 0.536.4⑥⑤④④ケンシンコウ
20/06/06 東京 12 3歳以上2勝クラス ダ1600 167142.711** 牝3 52.0 戸崎圭太栗田徹478(-2)1.36.8 -0.436.3サルサレイア
20/05/16 東京 6 3歳1勝クラス ダ1400 167142.011** 牝3 54.0 C.ルメー栗田徹480(-2)1.24.9 -0.436.3⑦⑦ニーズヘッグ
20/02/22 東京 3 3歳1勝クラス ダ1400 166126.542** 牝3 54.0 S.フォー栗田徹482(+2)1.25.7 0.436.4⑥⑦プロヴィデンス
20/01/25 中山 4 3歳新馬 ダ1200 1681618.571** 牝3 54.0 大野拓弥栗田徹480(--)1.12.3 -0.036.6④④マックス

ブランクチェックの関連ニュース

 ◆戸崎騎手(ブランクチェック3着)「窮屈になるのを心配したけど、ペースが良かった。捕まえ切れなかったけどいいリズムで走れた」

 ◆北村友騎手(ニュートンテソーロ5着)「最後は脚を使ってくれただけに、内枠で脚をためる競馬をしたかった」

 ◆木幡巧騎手(ラブリーエンジェル6着)「距離は少し長い印象でしたが、頑張ってくれました」

 ◆M・デムーロ騎手(ラインベック7着)「我慢させる競馬を…。頑張っているが、時計のかかる乾いた馬場の方がいい」

 ◆鮫島駿騎手(タイガーインディ8着)「この距離でも力むことなく楽に追走ができた」

 ◆太宰騎手(ダンツエリーゼ9着)「時計が速すぎた。力の要る馬場なら違ったと思う」

 ◆西村淳騎手(フレイムウィングス10着)「時計が速くて、道中で息を入れることができなかった」

 ◆丸田騎手(フリーフロー11着)「時計が速すぎて追走に余裕がなかった」

 ◆原騎手(フェイバリット13着)「時計が速くて追走でいっぱいだった」

 ◆藤井騎手(バンクオブクラウズ14着)「道中の追走がきつくて、最後は苦しくなった」

 ◆幸騎手(メイショウダジン15着)「ゲートを出てくれなかったし、3、4コーナーで気持ちが切れてしまった」

★9日新潟11R「レパードS」の着順&払戻金はこちら

【レパードS】5番人気の牝馬ブランクチェックが3着 戸崎「いいリズムで走れた」 2020年8月9日() 19:14

 8月9日の新潟11Rで行われた第12回 レパードステークス(3歳オープン、GIII、ダート1800メートル、15頭立て、1着賞金=4000万円)は、丸山元気騎手騎乗の7番人気ケンシンコウ(牡3歳、美浦・小西一男厩舎)が逃走V。タイムは1分49秒2(不良)のレコード。



 5番人気の牝馬ブランクチェックは、2番枠からスタートすると中団やや前を追走。ロスのない立ち回りで直線に入り、懸命に脚を伸ばすも逃げたケンシンコウとの差は縮まらず、最後はミヤジコクオウに差されて3着に終わった。



 ◆戸崎圭太騎手「窮屈になるのを心配したけど、ペースも良かったし、捕まえ切れなかったけどいいリズムで走れた」



★【レパードS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【レパードS】ケンシンコウが不良馬場をレコードタイムで逃げきり重賞初V! 2020年8月9日() 15:59

 8月9日の新潟11Rで行われた第12回 レパードステークス(3歳オープン、GIII、ダート1800メートル、15頭立て、1着賞金=4000万円)は、丸山元気騎手騎乗で7番人気のケンシンコウ(牡3歳、美浦・小西一男厩舎)が、1コーナーでハナを奪い、マイペースに逃げると、そのまま後続を寄せ付けずに逃走V!タイムは1分49秒2(不良)。09年トランセンドのレコードを0秒3更新するレコード勝利となった。



 2馬身半差の2着にはミヤジコクオウ(2番人気)、さらに3/4馬身差遅れた3着にはブランクチェック(5番人気)が入線した。



 レパードSを勝ったケンシンコウは、父パイロ、母マトゥリアルカ、母の父クリプティックラスカルという血統。北海道新ひだか町・静内山田牧場の生産で、馬主は天野克彦氏。通算成績は7戦3勝。重賞初制覇。管理する小西一男調教師、騎乗した丸山元気騎手ともにレパードS初制覇となった。



 ◆丸山元気騎手(1着 ケンシンコウ)「あまり逃げたくなかったけど、抑えきれないぐらいの手応え。それでも直線は遊んでいるぐらいの余裕があったし、まだ伸びしろがありますよ。このまま気性が成長すれば、もっともっと大きいところで活躍できる」



レパードS払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【レパードステークス】入線速報(新潟競馬場) 2020年8月9日() 15:50

新潟11R・レパードステークス(2回新潟6日目 新潟競馬場  ダート・左1800m サラ系3歳オープン)は、1番手1番ケンシンコウ(単勝22.3倍/7番人気)、2番手7番ミヤジコクオウ(単勝4.8倍/2番人気)、3番手2番ブランクチェック(単勝10.9倍/5番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連1-7(50.6倍) 馬単1-7(128.0倍) 3連複1-2-7(143.2倍) 3連単1-7-2(1220.5倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2020080904020611
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】レパードS2020 徳光さん、ジャンポケ・斉藤さんほかズラリ!競馬大好き芸能人・著名人が全力ジャッジ! 2020年8月9日() 06:30


※当欄ではレパードSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連複ボックス
タイガーインディ
ラインベック
ミヤジコクオウ
メイショウダジン
フリーフロー
フェイバリット
ワイド流し
デュードヴァン-①③⑥⑦⑨⑫⑭⑮

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎①ケンシンコウ
単勝


【DAIGO】
◎④デュードヴァン

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑥ラインベック
○⑦ミヤジコクオウ
▲④デュードヴァン
△⑨メイショウダジン
△②ブランクチェック
△⑩ライトウォーリア
△①ケンシンコウ
馬連流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑥→①②④⑦⑨⑩

【杉本清】
◎④デュードヴァン
○⑥ラインベック
▲⑦ミヤジコクオウ
☆①ケンシンコウ
△③タイガーインディ
△⑫バンクオブクラウズ
△⑩ライトウォーリア
△②ブランクチェック

【林修】
注目馬
ラインベック

【井森美幸】
◎⑦ミヤジコクオウ

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎④デュードヴァン
○⑦ミヤジコクオウ
▲⑥ラインベック
△②ブランクチェック
△③タイガーインディ
△⑩ライトウォーリア

【細江純子(元JRA騎手)】
◎②ブランクチェック

【橋本マナミ】
◎④デュードヴァン
○⑥ラインベック
▲⑪フレイムウィングス
△⑦ミヤジコクオウ
△①ケンシンコウ
△②ブランクチェック
△⑩ライトウォーリア

【神部美咲】
◎⑥ラインベック

【稲富菜穂】
◎⑦ミヤジコクオウ
○④デュードヴァン
▲⑥ラインベック
△①ケンシンコウ
△⑧ダンツエリーゼ
△⑨メイショウダジン

【小木茂光】
注目馬
タイガーインディ
ブランクチェック
バンクオブクラウズ
3連単フォーメーション
②③⑫→①②③④⑥⑦⑩⑫⑬→②③⑫

【キャプテン渡辺】
◎⑩ライトウォーリア
単勝

ワイド・馬連
⑩-⑧ダンツエリーゼ

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑨メイショウダジン

【船山陽司】
◎⑪フレイムウィングス

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑦ミヤジコクオウ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑦ミヤジコクオウ
○⑩ライトウォーリア
▲⑨メイショウダジン
△⑥ラインベック
△⑪フレイムウィングス
△⑭フリーフロー

【皆藤愛子】
◎②ブランクチェック

【高田秋】
◎⑧ダンツエリーゼ

【目黒貴子】
◎⑦ミヤジコクオウ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【レパードS】大物牝馬が夏に弾ける!ブランクチェック 2020年8月8日() 11:20

 いまだ底を見せてない大物牝馬が牡馬を蹴散らす。ブランクチェックが重賞初挑戦Vだ。

 デビューから(1)(2)(1)(1)着とオール連対。しかも、1200メートル→1400メートル→1600メートルと距離を延ばしつつのものだけに、高い順応性と能力がうかがい知れる。

 年長馬相手の前走は2馬身半差の快勝で、タイムも前週の薫風S(3勝クラス)に0秒2差と優秀だった。栗田調教師は「1F延長でも力むようなところはなかった。余力を残しながら鮮やかな勝ち方でしたね」と高く評価する。

 今回は1800メートル、コーナー4つ、重賞挑戦と初物づくしになっても、「おっとりしているので、この距離もこなせるはず。体はさらにたくましくなっているし、クリアできるだけの素質はあると思います」と期待の大きさは変わらない。

 5日の最終チェックはWコース5F66秒9、ラスト1F12秒2。馬なりながらスピード感たっぷりに駆け抜けた。

 手綱を取った戸崎騎手は、「前回よりも、いい意味でふんわりした走りができたし、前がかりになるところもおさまっていた。コーナー4回のコースでもうまく走ってくれそう」と手応えをつかんでいる。14年アジアエクスプレス、16年グレンツェントでVを飾っている“レパード男”。今年5月に戦列に復帰してからまだ重賞制覇がないだけに、久々のタイトルを虎視眈々と狙っている。

 先週から一気に気温が上昇して夏本番に突入したが、この暑さも味方になる。兄姉は7~9月に【3・2・0・8】、連対率38・5%をマーク。半兄ノウレッジはこの地で新馬V→新潟2歳S2着と好走した。“夏は牝馬”の格言もあるだけに、歴戦の牡馬も恐るるに足らずだ。

 夏の海を思わせるロイヤルブルーの勝負服が、先頭でゴールを駆け抜ける。“究極の3連単”はブランクを1着に固定。こちらもダートですべて2着内のデュードヴァンを2、3着に据えた12点で勝負!(夕刊フジ)



レパードSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブランクチェックの関連コラム

閲覧 1,660ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は札幌&新潟でダート重賞が行われた。

新潟で行われたレパードSは、ケンシンコウが積極策から逃げ切り勝ち。行く馬がいなかったため、最内枠を利してスッとハナを奪えたのが勝利んだった。鞍上の丸山騎手は「逃げたくはなかった」と語るようにスタート直後は譲り合うような状況だったが、意を決してハナを奪ったのが勝利に繋がった。またパイロ産駒はコーナーが上手な馬が多く、3着のブランクチェックも含め、新潟のキツイコーナーの立ち回り戦への対応能力も高かった。

一方、残念だったのはタイガーインディの鮫島駿騎手。スッとスタートを決めて難なくハナ…かと思いきや、そこで引いてしまった。明らかに逃げたくなかったようなのだが、新潟のダートの状況や展開を考えれば逃げ先行有利は明白だっただけに、千載一遇のチャンスを逃した印象が強い。未だに陣営コメントでよく目にする「逃げなくても競馬はできるよ」というのを見るたびに、逃げが悪いことではないのに…という気持ちになる。何はともあれ、とても残念な騎乗だった。

もちろん我々馬券を買うファンは、だからこそ「迷ったら前」という意識は忘れないでおきたいし、買う場合は前に行ってくれる騎手かどうかを判断する必要もある。特に夏のローカルは馬場さえよければ前が強い。先行できる馬、前で勝負してくれる騎手が特に重宝する時期だ。

~変則開催で小倉重賞の傾向は変わるか?

さて、今週からはようやく夏の小倉開催が始まる。例年ならば札幌&新潟と同時にスタートする夏の小倉だが、今年は変則日程で、今週末から4週間限定となる。そのため、重賞の日程もいつもとは異なる。毎年Aコース2週目となる小倉記念が開幕週に、Aコース4週目となる北九州記念が同2週目の開催となっている。

この変化がなぜ重要かというと、上記の2レースはともに毎年ローカル小倉の割に差し追い込みが届いていたレースだからである。昨年の小倉記念メールドグラースが外から差し切り、2着には追い込みのカデナ北九州記念ダイメイプリンセスが外差しをズバッと決めて9番人気で勝利と、いずれのレースでも差し馬が活躍している。

しかし、今年に関していえばまだ馬場の良い時期に行われるため、傾向が大きく変わる可能性がある。特に今週末の小倉記念は逃げ先行馬があまり多くない上に、メンバーもかなり手薄。何でもありの状況なので、今年の夏の重賞のトレンド通り、思い切って穴をねらっても面白い、波乱含みの一戦とみている。

関屋記念展望

今週末は小倉記念ともうひとつ、新潟競馬場では関屋記念が行われる。こちらはなかなか好メンバーが揃った印象で、馬券はもちろん、今後秋のマイル戦線に向けても注目すべき一戦になりそうだ。

ポイントは展開だろうか。今回多くの出走馬がステップにしてくる前走中京記念組だが、中京記念はかなりのハイペースに加えて、最終週の馬場で完全な外差し競馬。メイケイダイハード以下、上位勢は外枠の差し勢が独占した。逆にアンドラステサトノアーサーのステップとなるエプソムカップは、逃げたトーラスジェミニが内枠のダイワキャグニーソーグリッタリングを連れてきた、完全な先行レース。そこで差して来たアンドラステサトノアーサーは見直す手がある。

というわけで、ココでは2頭注目馬を挙げておきたい。

アンドラステ

前述通り展開が全く合わなかったエプソムカップでもよく差してきて4着確保。もともと1800mよりはマイル向きで、荒れ馬場も問題ないタイプ。条件好転のココは、重賞初制覇のチャンス到来だろう。もともと素質は早くから注目されていた馬で、今回のレースぶり次第では秋に向けて楽しみが広がりそうだ。

ミッキーブリランテ

完全な外差し競馬となった中京記念で絶好の外枠からの差しを選択したまでは良かったが、福永騎手にしては珍しく早仕掛けで末脚を失ってしまった。同騎手自身もミスを認める騎乗で、それで5着なら上々と言って良い。乗り難しいタイプではあるが、差しが届く馬場&展開になれば改めて重賞で出番があるはず。岩田騎手の溜めるスタイルもフィットしそうだ。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年8月2日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年08月02日号】特選重賞データ分析編(213)~2020年レパードステークス~
閲覧 1,974ビュー コメント 0 ナイス 1



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 レパードステークス 2020年08月09日(日) 新潟ダ1800m


<ピックアップデータ>

【前走の条件別成績(2015年以降)】
דJRA、かつ2勝クラス以下のレース” [0-2-0-28](3着内率6.7%)
○“JRA、かつ2勝クラス以下のレース”以外 [5-3-5-30](3着内率30.2%)

 地方のダートグレード競走や、JRA、かつオープンクラスのレースを経由してきた馬が中心。たとえ前走が好内容だったとしても、その前走が1勝クラスや2勝クラスのレースだった馬は信頼できません。ちなみに、前走の条件が“JRA、かつ2勝クラス以下のレース”以外、かつ前走の着順が9着以内だった馬は2015年以降[5-3-5-21](3着内率38.2%)と堅実でした。

主な「○」該当馬→キッズアガチャーテーオーケインズデュードヴァン
主な「×」該当馬→タイガーインディブランクチェックライトウォーリア


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「東京ダ1600mならびに“JRA、かつ1800mのレース”において“着順が1着、かつ4コーナー通過順が4番手以内”となった経験がある」馬は2015年以降[5-4-5-36](3着内率28.0%)
主な該当馬→キッズアガチャーデュードヴァンブランクチェックライトウォーリア

[もっと見る]

ブランクチェックの口コミ


口コミ一覧
閲覧 229ビュー コメント 0 ナイス 1

今週の重賞は、
終わってみれば
テレビ中継のMCのアナウンスが↓↓↓↓

「今週の2場開催の重賞勝ち馬は、同一馬主・サトノ軍団2場同日重賞制覇」となりました⏪妄想w

と、言う事で、

今週の小倉記念は、
◎サトノアーサーで頭固い

対抗
○エントシャイデン

今週の重賞は、サトノ軍団が制覇する

あとは、調教とパドック

先週も、レパードステークスの調教でも、パドックでも
①ケンシンコウ②ブランクチェック
⑦④は、当然良かったから、
前日に、荒れ馬場を考慮して
⑦②→⑦②①→⑦②①
の3連単を予想したわけ。
しかし、トラックマンTV のだれだか覚えていないが、
「⑦ミヤジコクオウの調教がいつもと、違うから、強く推せない」
を信じていれば、⑦の紐付けを回していれば⏪後の祭り

 OTASAM 2020年8月10日(月) 21:42
レパードS20' 回顧
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんわOtasamです^^ 先週の振り返りです。
エルムS&レパードS本線的中
エルムS[G3] ◎▲☆馬連&3連複的中‼
レパードS[G3]☆-◎馬連5,060円Hit‼

1着ケンシンコウ/丸山元気
━ ユニコーンSは後方から追い込んで3着でしたが、今回はスタートを決め、コーナーワークで先頭に立ち、結果的には逃げ切りの形になりました。最内の1番枠から、丸山Jが思い切って行かせマイペース逃げの好リード。直線でも後続を突き放し、独壇場のレコードVには驚かされました。

━ 2着のミヤジコクオウは中団から。上がり3F最速の36.1の脚を使って、2着まで押し上げました。今回はJRAの高速ダート&得意の1800M戦で見事な巻き返しでした。3着のブランクチェックは、ケンシンコウと同じパイロの産駒。今回は牡馬相手、コーナー4つ、距離延長とハードルは高いとみてノーマークにしましたが、経済コースを通って3着キープと戸崎Jが見事な立ち回り。

結果的に馬券は、馬連のみでしたが高配当的中できたことには満足。クイーンSに引き続き先週も重賞2鞍HITと2週連続の重賞的中となりました。
ブログ記事http://blog.livedoor.jp/otasam0305/archives/57057638.html

[もっと見る]

 セイラ 2020年8月10日(月) 18:23
またまたやらかしてしまった私 
閲覧 523ビュー コメント 15 ナイス 161

WIN5デビュー3回目
またまたやらかしてしまった(泣)
悔し過ぎる〜〜〜ほんとうに


WIN5の最後のレース札幌11R
レパードステークス
3連複の軸馬は②番ブランクチェックで
相手にはケンシンコウ入れての相手5頭
3連複は的中!!


WIN5の方はその中から2頭選択
②ブランクチェック ⑤番人気
⑦ミヤジコクオウ ②番人気
あと、1頭拾うかどうしようか迷って
結局①ケンシンコウを捨ててしまった
これも前回と同じ点数の関係で


今度は370万円にサヨウナラ


何故こうなる?点数絞り過ぎ?


しかし、WIN4までは当たりだったのに
って言っても①②②①番人気だったから
皆さん当たってただろうけど…
このまま終わるわけがない。
レパードSは荒れるレース!と考えて
⑤番人気と②番人気にしたのに
もっとオチがあったとは…


皆んなWIN4までは当たってたんだろうな
最後の最後で地獄に落とされた感じで


こうなったら、来週からは点数増やして
やってみるしかないなぁ


私のWIN5はデビュー何回目で当たるの
だろうか?


こういうのを近くて遠い当たり
っていうのだろうけど(笑)


私はいつもポジティブに考えてるから
いつかはドンピシャ狙いで当ててやる
って意気込み100%!!


この日記で当たり報告ができる日は
いつになるのやら?

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブランクチェックの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年8月8日() 23:06:21
ラボ水、相手、7.2 3.4.1.11.6
2:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年8月7日(金) 00:53:08
ユ、最終○、底を見せてない、距離?
1:
  おかき   フォロワー:0人 2020年6月6日() 16:34:36
これいい馬やわ

ブランクチェックの写真

投稿写真はありません。

ブランクチェックの厩舎情報 VIP

2020年8月9日レパードステークス G33着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ブランクチェックの取材メモ VIP

2020年8月9日 レパードステークス G3 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。