ブランクチェック(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ブランクチェック
写真一覧
現役 牝5 栗毛 2017年4月24日生
調教師栗田徹(美浦)
馬主ゴドルフィン
生産者ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社
生産地日高町
戦績10戦[4-2-3-1]
総賞金6,908万円
収得賞金2,400万円
英字表記Blank Cheque
血統 パイロ
血統 ][ 産駒 ]
Pulpit
Wild Vision
チャリティークエスト
血統 ][ 産駒 ]
Coronado's Quest
Sweet Charity
兄弟 ノウレッジエンダウメント
前走 2022/04/23 オアシスステークス (L)
次走予定

ブランクチェックの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/04/23 東京 11 オアシスS (L) ダ1600 16476.443** 牝5 54.0 大野拓弥栗田徹 486
(+6)
1.35.7 0.336.3⑦⑦サンダーブリッツ
22/01/26 大井 11 TCK女王盃 G3 ダ1800 12--------3** 牝5 55.0 戸崎圭太栗田徹 480
(--)
1.54.6 0.4----テオレーマ
21/12/05 中山 10 市川S 3勝クラス ダ1800 165913.661** 牝4 55.0 大野拓弥栗田徹 490
(-10)
1.51.9 -0.937.4⑨⑦⑧⑥ノーブルシルエット
21/10/09 東京 10 神無月S 3勝クラス ダ1600 166116.8414** 牝4 55.0 戸崎圭太栗田徹 500
(+16)
1.38.3 1.336.7ウインドジャマー
20/10/10 東京 10 神無月S 3勝クラス ダ1600 16121.812** 牝3 52.0 戸崎圭太栗田徹 484
(+2)
1.35.0 0.136.6⑤④オメガレインボー
20/08/09 新潟 11 レパードS G3 ダ1800 152210.953** 牝3 54.0 戸崎圭太栗田徹 482
(+4)
1.49.7 0.536.4⑥⑤④④ケンシンコウ
20/06/06 東京 12 3歳以上2勝クラス ダ1600 167142.711** 牝3 52.0 戸崎圭太栗田徹 478
(-2)
1.36.8 -0.436.3サルサレイア
20/05/16 東京 6 3歳1勝クラス ダ1400 167142.011** 牝3 54.0 C.ルメー栗田徹 480
(-2)
1.24.9 -0.436.3⑦⑦ニーズヘッグ
20/02/22 東京 3 3歳1勝クラス ダ1400 166126.542** 牝3 54.0 S.フォー栗田徹 482
(+2)
1.25.7 0.436.4⑥⑦プロヴィデンス
20/01/25 中山 4 3歳新馬 ダ1200 1681618.571** 牝3 54.0 大野拓弥栗田徹 480
(--)
1.12.3 -0.036.6④④マックス

ブランクチェックの関連ニュース

東京11R・オアシスステークス(2回東京1日目 東京競馬場  ダート・左1600m サラ系4歳以上オープン)は、1番手6番サンダーブリッツ(単勝5.2倍/2番人気)、2番手3番アドマイヤルプス(単勝9.6倍/6番人気)、3番手7番ブランクチェック(単勝6.4倍/4番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-6(18.3倍) 馬単6-3(33.8倍) 3連複3-6-7(37.2倍) 3連単6-3-7(184.8倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2022042305020111
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

【回収率予報ニュース! 2022/4/23(土)版】福島牝馬S、オアシスSほか 2022年4月23日() 09:10

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2022/4/23(土)版】をお届けします。

登場してもらうのは、本年プロ予想家デビューし活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2022/4/23(土) 買ってはいけない 福島牝馬S、オアシスSほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。

■福島11R 芝1800m 4歳上オープン 15:25 G3福島牝馬ステークス
 ⑮ 60% 7.1倍(3) ルビーカサブランカ
 ⑯ 60% 86.2倍(16) キタイ

■阪神11R 芝1800m 4歳上3勝クラス 15:35 難波ステークス
 (該当なし)

■東京11R ダート1600m 4歳上オープン 15:45 オアシスステークス
 ③ 60% 7.6倍(4) アドマイヤルプス
 ④ 60% 69.3倍(14) ドリュウ
 ⑦ 60% 3.6倍(1) ブランクチェック
 ⑧ 50% 71.4倍(16) ホウオウトゥルース
 ⑩ 60% 7.2倍(2) クロパラントゥ
 ⑮ 50% 71.0倍(15) アッシェンプッテル

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。

東京 05R ⑩ 60% 3.0倍(1) シュヴェルトライテ
阪神 06R ① 60% 5.5倍(3) メイショウユズルハ
東京 06R ⑯ 60% 4.8倍(1) ヴァルツァーシャル
福島 09R ③ 60% 4.6倍(2) マッハモンルード
阪神 09R ① 60% 2.3倍(2) スマートオリーブ
福島 10R ⑫ 60% 5.0倍(2) ラグラスドシエル
阪神 10R ⑧ 60% 2.4倍(1) シャイニングフジ
東京 10R ⑦ 60% 5.5倍(2) ソウルトレイン
東京 11R ⑦ 60% 3.6倍(1) ブランクチェック

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2022/4/23(土) 単勝万馬券を狙え≫

「単勝万馬券を狙え」では、予測回収率90%以上の中で最もオッズの高い馬をご紹介いたします。単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。

東京 02R ⑮ 90% 123.8倍(12) テイエムボーラー

※左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

【オアシスS】絶好コンビ大野が導く!ブランクチェック 2022年4月22日(金) 11:23

ブランクチェックは3勝クラスで5馬身差圧勝したあと、交流重賞のTCK女王盃に挑み3着。3歳時のレパードS3着の実力からすれば、これくらい走って不思議はない。「力があるね。前回より硬さはあるけど、毛ヅヤが良くて動きもいい。条件もピッタリだし、OPクラスなら」と栗田調教師は手応え。東京【2・2・0・1】、大野騎手とのコンビ【2・0・0・0】も絶好の相性だ。

[もっと見る]

【古馬次走報】シュネルマイスターは安田記念を視野に 2022年3月31日(木) 04:43

ドバイターフ8着シュネルマイスター(美・手塚、牡4)は、安田記念(6月5日、東京、GⅠ、芝1600メートル)を視野に入れる。僚馬でドバイシーマクラシック5着ユーバーレーベン(牝4)は、札幌記念(8月21日、札幌、GⅡ、芝2000メートル)を予定。

高松宮記念3着キルロード(美・田村、騸7)は、スプリンターズS(10月2日、中山、GⅠ、芝1200メートル)が秋の目標で、その前に1戦する予定。5着メイケイエール(栗・武英、牝4)は、京王杯SC(5月14日、東京、GⅡ、芝1400メートル)へ。7着シャインガーネット(美・栗田、牝5)は同レースか、サマースプリントシリーズへ。17着レイハリア(美・田島、牝4)は、函館スプリントS(6月12日、函館、GⅢ、芝1200メートル)。

京都記念8着マリアエレーナ(栗・吉田、牝4)は、新潟大賞典(5月8日、新潟、GⅢ、芝2000メートル)へ。

日経賞を制したタイトルホルダー(美・栗田、牡4)は、放牧を挟んで予定通り天皇賞・春(5月1日、阪神、GⅠ、芝3200メートル)に向かう。4着クレッシェンドラヴ(美・林、牡8)は、天皇賞・春に加えて七夕賞(7月10日、福島、GⅢ、芝2000メートル)が視野に。5着ハヤヤッコ(美・国枝、牡6)も天皇賞・春を見据えるが、除外ならメトロポリタンS(5月8日、東京、L、芝2400メートル)へ。8着アサマノイタズラ(美・手塚、牡4)、12着ウインキートス(美・宗像、牝5)は、目黒記念(5月29日、東京、GⅡ、芝2500メートル)へ。

マーチS3着同着ヒストリーメイカー(栗・新谷、牡8)は、アンタレスS(4月17日、阪神、GⅢ、ダ1800メートル)を予定。僚馬でアルデバランS1着スマッシングハーツ(牡6)は、オアシスS(4月23日、東京、L、ダ1600メートル)へ。

ダイオライト記念4着ダノンファラオ(栗・矢作、牡5)は、平安S(5月21日、中京、GⅢ、ダ1900メートル)に向かう。

阪神大賞典3着シルヴァーソニック(栗・池江、牡6)は天皇賞・春を視野に入れていく。6着キングオブドラゴン(栗・矢作、牡5)は、メトロポリタンS、目黒記念などを視野に。11着サンアップルトン(美・中野、牡6)はメトロポリタンSへ。

中山牝馬S12着シャムロックヒル(栗・佐々木、牝5)は藤懸騎手で福島民報杯(4月17日、福島、L、芝2000メートル)へ。

愛知杯8着アナザーリリック(美・林、牝4)はマリーンCへの出走が難しいため、福島牝馬S(4月23日、福島、GⅢ、芝1800メートル)に目標を切り替える。

★鈴鹿Sを快勝したペルセウスシチー(美・池上、牡5)は、ブリリアントS(5月1日、東京、L、ダ2100メートル)、平安Sなどが視野に。

TCK女王盃3着ブランクチェック(美・栗田、牝5)は、オアシスSへ。

★名鉄杯2着ディサーニング(美・加藤征、騸7)は、京葉S(4月17日、中山、L、ダ1200メートル)か、栗東S(5月15日、中京、L、ダ1400メートル)へ。僚馬で9着ブランクエンド(牡6)は、30日に競走馬登録を抹消し、船橋競馬(佐藤裕太厩舎)に移籍。

★六甲S7着レッドベルオーブ(栗・藤原、牡4)はマイラーズC(4月24日、阪神、GⅡ、芝1600メートル)に向かう。

★洛陽S9着ハーメティキスト(美・木村、牡6)はオアシスSを予定。

佐賀記念5着ライトウォーリア(栗・高野、牡5)はアンタレスSへ。

マーチS12着ダノンファスト(美・菊沢、牡5)は、吾妻小富士S(5月1日、福島、OP、ダ1700メートル)に向かう。

ペガサスJSを逃げ切ったビレッジイーグル(美・竹内、牡5)は、中山GJ(4月16日、中山、J・GⅠ、芝4250メートル)を予定。

[もっと見る]

【TCK女王盃】テオレーマ叩き合い制し重賞3勝目 2022年1月27日(木) 04:40

 川田騎乗で1番人気のテオレーマが9番手の追走から直線の外を伸びると、ショウナンナデシコとの叩き合いをクビ差で制して重賞3勝目。メンバー最速となる上がり3ハロン37秒0の豪脚で、JpnI勝ち馬の実力を示した。タイム1分54秒2(良)。さらに2馬身差の3着にブランクチェックが入り、4着のレーヌブランシュまで、JRA勢が上位を占めた。

 ◇ 

 ◆川田騎手(テオレーマ1着)「気分良く、上手に走ってくれたと思います。着差以上に余裕がありましたし、無事に今年の初戦を終えられて何よりです」 ◆吉田隼騎手(ショウナンナデシコ2着)「勝ち馬が思ったより早く来たし、並んだところで脚も止まった。牝馬限定ならやれる」 ◆戸崎騎手(ブランクチェック3着)「ペースが落ち着いてしまったし、追い出しも待たされる感じになった。でも、最後はよく伸びてくれた」 ◆松山騎手(レーヌブランシュ4着)「もうひとつ前のポジションが取れればよかった。大井は得意だから結果を出したかったが…」 ◆矢野貴騎手(メモリーコウ5着)「ペースが遅かったし、動けないところに入ってしまった。展開が向けば、もっとやれる」

テオレーマ 父ジャスタウェイ、母スターズアラインド、母の父シーザスターズ。鹿毛の牝6歳。栗東・石坂公一厩舎所属。北海道浦河町・笠松牧場の生産馬で、馬主は水上行雄氏。戦績22戦7勝(うち地方5戦3勝)。獲得賞金1億7400万7000円(うち地方9885万円)。重賞は2021年JpnIIIマリーンC、JpnIJBCレディスクラシックに次いで3勝目。TCK女王盃石坂公一調教師が初勝利、川田将雅騎手は21年マルシュロレーヌに次いで2勝目。馬名の意味は「定理(スペイン語)」。

[もっと見る]

【TCK女王盃】テオレーマが人気に応えて重賞3勝目! 2022年1月26日(水) 16:25

 1月26日の大井11Rで行われた第25回TCK女王盃(交流GIII、4歳以上オープン、牝馬、別定、ダート・右1800メートル、12頭立て、1着賞金=2200万円)は、川田将雅騎手の1番人気のテオレーマ(6歳、石坂公一厩舎)が中団後方追走から外を回って先行集団を捕えると、直線で内から伸びたショウナンナデシコ(4番人気)との追い比べをクビ差制して快勝。重賞3勝目を飾った。タイムは1分54秒2(良)。

 2着からさらに2馬身差の3着には直線後方から追い込んだブランクチェック(2番人気)が入り、JRA勢が上位を独占した。

 TCK女王盃を勝ったテオレーマは、父ジャスタウェイ、母スターズアラインド、母の父Sea The Starsという血統。北海道浦河町・笠松牧場の生産馬で、馬主は水上行雄氏。通算成績は22戦7勝(うち地方5戦3勝)。重賞は昨年のマリーンC(交流GIII)、JBCレディスクラシック(交流GI)に次いで3勝目。TCK女王盃石坂公一調教師は初勝利、川田将雅騎手は昨年のマルシュロレーヌに次いで2勝目。

★【TCK女王盃】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブランクチェックの関連コラム

閲覧 1,968ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は札幌&新潟でダート重賞が行われた。

新潟で行われたレパードSは、ケンシンコウが積極策から逃げ切り勝ち。行く馬がいなかったため、最内枠を利してスッとハナを奪えたのが勝利んだった。鞍上の丸山騎手は「逃げたくはなかった」と語るようにスタート直後は譲り合うような状況だったが、意を決してハナを奪ったのが勝利に繋がった。またパイロ産駒はコーナーが上手な馬が多く、3着のブランクチェックも含め、新潟のキツイコーナーの立ち回り戦への対応能力も高かった。

一方、残念だったのはタイガーインディの鮫島駿騎手。スッとスタートを決めて難なくハナ…かと思いきや、そこで引いてしまった。明らかに逃げたくなかったようなのだが、新潟のダートの状況や展開を考えれば逃げ先行有利は明白だっただけに、千載一遇のチャンスを逃した印象が強い。未だに陣営コメントでよく目にする「逃げなくても競馬はできるよ」というのを見るたびに、逃げが悪いことではないのに…という気持ちになる。何はともあれ、とても残念な騎乗だった。

もちろん我々馬券を買うファンは、だからこそ「迷ったら前」という意識は忘れないでおきたいし、買う場合は前に行ってくれる騎手かどうかを判断する必要もある。特に夏のローカルは馬場さえよければ前が強い。先行できる馬、前で勝負してくれる騎手が特に重宝する時期だ。

~変則開催で小倉重賞の傾向は変わるか?

さて、今週からはようやく夏の小倉開催が始まる。例年ならば札幌&新潟と同時にスタートする夏の小倉だが、今年は変則日程で、今週末から4週間限定となる。そのため、重賞の日程もいつもとは異なる。毎年Aコース2週目となる小倉記念が開幕週に、Aコース4週目となる北九州記念が同2週目の開催となっている。

この変化がなぜ重要かというと、上記の2レースはともに毎年ローカル小倉の割に差し追い込みが届いていたレースだからである。昨年の小倉記念メールドグラースが外から差し切り、2着には追い込みのカデナ北九州記念ダイメイプリンセスが外差しをズバッと決めて9番人気で勝利と、いずれのレースでも差し馬が活躍している。

しかし、今年に関していえばまだ馬場の良い時期に行われるため、傾向が大きく変わる可能性がある。特に今週末の小倉記念は逃げ先行馬があまり多くない上に、メンバーもかなり手薄。何でもありの状況なので、今年の夏の重賞のトレンド通り、思い切って穴をねらっても面白い、波乱含みの一戦とみている。

関屋記念展望

今週末は小倉記念ともうひとつ、新潟競馬場では関屋記念が行われる。こちらはなかなか好メンバーが揃った印象で、馬券はもちろん、今後秋のマイル戦線に向けても注目すべき一戦になりそうだ。

ポイントは展開だろうか。今回多くの出走馬がステップにしてくる前走中京記念組だが、中京記念はかなりのハイペースに加えて、最終週の馬場で完全な外差し競馬。メイケイダイハード以下、上位勢は外枠の差し勢が独占した。逆にアンドラステサトノアーサーのステップとなるエプソムカップは、逃げたトーラスジェミニが内枠のダイワキャグニーソーグリッタリングを連れてきた、完全な先行レース。そこで差して来たアンドラステサトノアーサーは見直す手がある。

というわけで、ココでは2頭注目馬を挙げておきたい。

アンドラステ

前述通り展開が全く合わなかったエプソムカップでもよく差してきて4着確保。もともと1800mよりはマイル向きで、荒れ馬場も問題ないタイプ。条件好転のココは、重賞初制覇のチャンス到来だろう。もともと素質は早くから注目されていた馬で、今回のレースぶり次第では秋に向けて楽しみが広がりそうだ。

ミッキーブリランテ

完全な外差し競馬となった中京記念で絶好の外枠からの差しを選択したまでは良かったが、福永騎手にしては珍しく早仕掛けで末脚を失ってしまった。同騎手自身もミスを認める騎乗で、それで5着なら上々と言って良い。乗り難しいタイプではあるが、差しが届く馬場&展開になれば改めて重賞で出番があるはず。岩田騎手の溜めるスタイルもフィットしそうだ。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年8月2日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年08月02日号】特選重賞データ分析編(213)~2020年レパードステークス~
閲覧 2,288ビュー コメント 0 ナイス 1



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 レパードステークス 2020年08月09日(日) 新潟ダ1800m


<ピックアップデータ>

【前走の条件別成績(2015年以降)】
דJRA、かつ2勝クラス以下のレース” [0-2-0-28](3着内率6.7%)
○“JRA、かつ2勝クラス以下のレース”以外 [5-3-5-30](3着内率30.2%)

 地方のダートグレード競走や、JRA、かつオープンクラスのレースを経由してきた馬が中心。たとえ前走が好内容だったとしても、その前走が1勝クラスや2勝クラスのレースだった馬は信頼できません。ちなみに、前走の条件が“JRA、かつ2勝クラス以下のレース”以外、かつ前走の着順が9着以内だった馬は2015年以降[5-3-5-21](3着内率38.2%)と堅実でした。

主な「○」該当馬→キッズアガチャーテーオーケインズデュードヴァン
主な「×」該当馬→タイガーインディブランクチェックライトウォーリア


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「東京ダ1600mならびに“JRA、かつ1800mのレース”において“着順が1着、かつ4コーナー通過順が4番手以内”となった経験がある」馬は2015年以降[5-4-5-36](3着内率28.0%)
主な該当馬→キッズアガチャーデュードヴァンブランクチェックライトウォーリア

[もっと見る]

ブランクチェックの口コミ


口コミ一覧
閲覧 175ビュー コメント 2 ナイス 34

おはよ~♪

4月23日ですね!

ようやく週末でうれぴぃ(^^♪

なんだけど明日は出勤。

そのまま月末週へ。

ストレスフルなんですよ。

馬券の大当たりしかストレス発散出来んのじゃ!

昨日は広島勝ってちょこっとすっきり(^^♪

東京10R 晩春ステークス

◎⑨ショウナンアレス
△②ペコリーノロマーノ
△③オパールシャルム
△⑪ビューティフルデイ
△⑯ドゥラモンド
△⑱シュアーヴアリア

馬連⑨ー②・③・⑪・⑯・⑱への5点。

昇級初戦だけど前走の勝ちっぷりなら通用しないかな?柴山騎手も手の内に入れてるみたいだしね。
ここ2戦で上がり33秒台を出している様に開幕週の府中は絶好の舞台の様な気がする。

福島11R 福島牝馬ステークス

◎⑭ロザムール
〇⑪ホウオウエミーズ
▲⑥スライリー
△➀シャーレイポピー
△②クリノプレミアム
△⑫アブレイズ

馬連⑭ー①・②・⑥・⑪・⑫への5点。
馬単⑭ー①・②・⑥・⑪・⑫への5点。
三連複⑪・⑭ー①・②・⑥・⑫への4点。

ここ4戦、10着・17着・16着・13着と目を覆いたくなる成績でとても買えそうもないんだけど。
ただ3戦は天敵のシャムロックヒルと言う目の上のたんこぶがいたからね。それでも前走はコンマ7秒差。
大外のキタイの出方は気になるがここは楽逃げ出来そうなんでガラリ一変を期待ですね。
ブリンカー効果も見込めるし福島コースも脚質的にはベストな条件じゃないかな?千八も良か良か。

東京11R オアシスステークス

◎⑦ブランクチェック
△➀デュードヴァン
△③アドマイヤルプス
△④ドリュウ
△⑥サンダーブリッツ
△⑪コラルノクターン

馬連⑦ー①・③・④・⑥・⑪への5点。

間隔空いたけど仕上がり良好、鉄砲も効くしね。限定の交流重賞だけどGI馬の3着。
牡馬相手だけどオープンなら十分通用しそう。オメガレインボーと差の無い競馬してるしね。
その府中のマイルは条件としてはサイコーです。大野クンに期待しまっせ!

今日はここまでよぉ~。

バ~ニラバニラ♪

 ちびざる 2022年1月26日(水) 23:41
【交流重賞】TCK女王盃(JpnⅢ)の結果
閲覧 171ビュー コメント 0 ナイス 25


1着:⑫テオレーマ
2着:⑤ショウナンナデシコ
3着:⑦ブランクチェック




1着の⑫テオレーマは◎
2着の⑤ショウナンナデシコは△
3着の⑦ブランクチェックは無印

でした。


私の注目馬の⑫テオレーマは1着でした。


予想買い目は、

ワイド流し
⑫→③⑤⑪

でしたので、予想は的中ました。(´▽`) ホッ

私が注目馬の⑫テオレーマは1着でした。
スタートは、五分に出ました。
道中は後方を追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線では、外から脚を伸ばし2着馬との叩き合いを制しました。
良いレースでしたね。
道中は後方を追走も勝負所では、前を捕らえられる位置にいました。
この辺はさすが川田騎手ですね。
直線も残り200Mで抜け出し叩き合いを制しました。
千八と斤量56キロはを克服したのは大きいですね。
今後のレース選択の幅が広がったと思います。それでもベストはマイルだと思います。


2着の⑤ショウナンナデシコについて。
スタートが五分に出ました。
道中は、中団を追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線では、上手くインを突きましたが
叩き合いで競り負けました。
惜しいレースでしたが、これが力の差かなって感じですね。
それでも着実に力はつけていると思います。
次走も楽しみですね。


的中された方々、おめでとうございます。🎉

[もっと見る]

 競馬戦略研究所所長 2022年1月26日(水) 00:49
南関東重賞特集 TCK女王盃
閲覧 334ビュー コメント 0 ナイス 4

大井11RTCK女王盃

◎6枠7番ブランクチェック

7-6・7-2・7-11

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブランクチェックの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
4:
  HELPRO   フォロワー:0人 2020年10月10日() 15:17:42
戸崎の中央騎手勝たせの典型的なヤラセ例。
馬場を理由に届かず2着を演出させれば戸崎ほどヤラセ上手はいない。
流石は長年ヤオで鳴らしただけの事がある!
3:
  fc0703d559   フォロワー:7人 2020年8月8日() 23:06:21
ラボ水、相手、7.2 3.4.1.11.6
2:
  fc0703d559   フォロワー:7人 2020年8月7日(金) 00:53:08
ユ、最終○、底を見せてない、距離?

⇒もっと見る

ブランクチェックの写真

ブランクチェック

ブランクチェックの厩舎情報 VIP

2022年4月23日オアシスステークス (L)3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ブランクチェックの取材メモ VIP

2022年4月23日 オアシスステークス (L) 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。